まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

数学者「ポアンカレという人が球にひもを巻いても常に表面を伝って回収できると予想しました」

2018年11月05日:18:01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 60 )

1: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:04:10.88 ID:gzQVLRrr0
ワイ「ほーん」

数学者「この予想を証明するのに百年かかりました」
ワイ「ファッ!?」

なんやねん数学って…

ポアンカレ予想


数学の位相幾何学(トポロジー)における定理の一つである。3次元球面の特徴づけを与えるものであり、定理の主張は
単連結な3次元閉多様体は3次元球面 S3 に同相である
というものである。2018年6月現在、7つのミレニアム懸賞問題のうち唯一解決されている問題である。

ポアンカレ予想は、1904年にフランスの数学者アンリ・ポアンカレによって提出された。ポアンカレ予想は現在では「単連結な3次元閉多様体は3次元球面 S3 に同相である」と表現される。すなわち、境界を持たない連結かつコンパクトな3次元多様体は、任意のループを1点に収縮できるならば、3次元球面 S3 と同相であるというものである。

ポアンカレ自身、デーン、ホワイトヘッド、古関健一、コリン・ルーケ (Colin Rourke)、イアン・スチュアート、ビング、などの数学者達がこの問題に挑戦した。初めに1932年ヘルベルト・ザイフェルトがザイフェルトファイバー空間の場合の証明をした。パパキリアコプロスは同値の予想を作ったがその度にマスキットなどに反証された。そしてロシアの数学者グリゴリー・ペレルマンは2002年から2003年にかけてこれを証明したとする一連の論文をプレプリントサーバarXivに投稿した。これらの論文について2006年の夏頃まで複数の数学者チームによる検証が行われた結果、証明に誤りのないことが明らかになった。ペレルマンはこの業績によって2006年のフィールズ賞が贈られたが、本人は受賞を辞退した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ポアンカレ予想
Poincare
予想の提唱者アンリ・ポアンカレ

数学者のマジキチエピソードワロタwwwww
http://world-fusigi.net/archives/7571546.html

引用元: 数学者「ポアンカレという人が球にひもを巻いても常に表面を伝って回収できると予想しました」





3: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:04:41.98 ID:US1GYlLL0
何言ってだコイツ

4: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:05:21.38 ID:gzQVLRrr0
>>3
ワイもそう思う



6: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:06:07.21 ID:vSnLciIB0
リーマン予想あくしろ

リーマン予想


リーマンゼータ関数の零点が、負の偶数と、実部が 1/2 の複素数に限られるという予想である。ドイツの数学者 Bernhard Riemann (1859) により提唱されたため、その名称が付いている。この名称は密接に関連した類似物に対しても使われ、例えば有限体上の曲線のリーマン予想がある。リーマン予想は、英語表記 Riemann hypothesis の直訳であるリーマン仮説と表記したり、RH と略すこともある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/リーマン予想

29: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:23:12.64 ID:TeHksDvJp
>>6
査読入ったから2年待て

8: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:07:42.38 ID:dMI1ks0ba
地図を塗り分けるのに何色必要か証明するのってそんな難しかったんかな

四色定理


厳密ではないが日常的な直感で説明すると「平面上のいかなる地図も、隣接する領域が異なる色になるように塗り分けるには4色あれば十分だ」という定理である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/四色定理

9: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:09:14.54 ID:gzQVLRrr0
>>8
結局コンピューターだよりの証明というね
そりゃ美しくないわ

10: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:11:43.65 ID:KQY7t7eqp
>>9
あの力技ってちゃんと証明として認められるんか?
ワイはあんなん証明じゃないと思うわ

14: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:13:19.31 ID:gzQVLRrr0
>>10
認めなきゃならん理由はないし
数学者の中にも腹にいちもつ抱えとる奴らがいるのは事実やが
数学者の圧倒的多数が証明として認めとるのも事実

85: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:40:06.56 ID:h8cUkpLLd
>>10
容疑者Xの献身って映画の数学者でこういうセリフあったけどやっぱ証明出来てるものって大半は腑に落ちるっていうか見てて綺麗な証明になるんか?

92: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:42:42.30 ID:TeHksDvJp
>>85
今時のやつは証明の論文自体が膨大でどうやら正しいらしいってパターンがほとんど

97: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:44:27.84 ID:eJYvo6KA0
>>85
一見とっかかりやすいフェルマーの最終定理ですら素人じゃ何言ってんのか分からんしな
数学の変態は美しいと思うんやろうかね
素数が無限に存在することの証明とかシンプルで分かりやすいけど

11: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:12:13.29 ID:rpjlD9c80
数学者「モノの形はある8つの形の内のどれかだから~」
ワイ「」

15: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:15:08.14 ID:gzQVLRrr0
>>11
数学者「でもこの予想出したらアイディアかれたで」
ワイ「いや努力しろや」

16: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:15:56.19 ID:U3T3Sz6Q0
これがまだ未解決やぞ
no title

17: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:17:57.10 ID:gzQVLRrr0
>>16
数学の証明って「観測する限り当てはまるから正しい」って手法が使えないから
トーシロにはわけわからんくなるんだよな

27: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:22:09.23 ID:grcV6Dg+a
>>16
こんなん当たり前ちゃうんか?

39: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:27:09.02 ID:pRkyJL1or
>>27
28以降の偶数も全て2つの素数の和やってどうやって証明するんや

49: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:29:56.18 ID:grcV6Dg+a
>>39
わからへん
ワイ的には自明にしか思われへん

57: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:31:35.81 ID:FTC1Zfp+0
>>49
学者もそう思ってるが証明する数式が作れんらしい

60: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:32:12.68 ID:grcV6Dg+a
>>57
やっぱそうなんか
素数は難しいンゴねえ

45: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:29:01.09 ID:zEx1Goua0
>>16
これすごE

20: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:20:45.71 ID:rpjlD9c80
・フェルマーの最終定理
・ポアンカレ予想
・ABC予想
・リーマン予想

ここ数十年で数学界がやっつけたやべーやつらのラインナップ見ると相当凄い
激動の時代やと勝手に思ってる

22: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:21:25.28 ID:IRVBJ2eA0
>>20
リーマン予想って解決したの?

31: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:23:57.40 ID:rpjlD9c80
>>22
リーマン予想は証明論文の精査中やったわ
すまんな

24: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:21:55.21 ID:W9r3lE0B0
表面を伝ってって意味がわからん

32: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:23:58.49 ID:IRVBJ2eA0
>>24
要するに丸い粘土を用意したらそっからちぎったり穴開けたりせずにどんな穴が空いてない物体にも変えることができるって定理

33: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:23:59.35 ID:gsprV1Sg0
>>24
表面から離れずにってことやろ
ドーナツ型とかは球じゃないから無理やし

35: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:24:30.09 ID:gzQVLRrr0
>>24
「表面から一度も離れずに」って意味や
言葉では限界あるからウィキでポアンカレ予想調べて
確かgifがあったはず

34: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:24:15.05 ID:kBN60YeKa
球じゃなくて三次元球面な

37: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:26:22.41 ID:vSnLciIB0
リーマン予想誰が証明したの?

43: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:28:19.66 ID:b22mvvl2p
>>37
おじいちゃんが物理のついでに証明したらしい

38: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:26:43.58 ID:TeHksDvJp
ポアンカレ予想はトポロジーで考えるのがそもそも間違ってたというオチ

41: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:27:48.19 ID:gzQVLRrr0
例えばピタゴラスの定理であれば
一万個ぐらい直角三角形書いてその全部に当てはまったら
ピタゴラスの定理は正しいって言えそうやん?

でも数学的には厳密に言えば西洋数学的には
それじゃダメなんよな

44: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:28:24.38 ID:UJwgmcch0
このボンカレー予想を証明したとしてなんかいいことあるんか?

48: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:29:37.30 ID:gzQVLRrr0
>>44
「数学は真理の探究こそが目的なのだ
 数学は実生活に役に立たない
 役に立たないからこそ数学は美しい」

 ~博士の愛した数式より~

77: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:38:12.14 ID:4Vp0qdJb0
>>48
コンピューターの発達のおかげで役に立たないと思われていた理論がガンガン使われてきてるらしいな
おかげでアメリカじゃ数学科の人材が凄い青田刈りされてるとか

46: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:29:20.30 ID:c+jIztr3r
ワイも何か予想して発表してええんか?

54: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:30:59.72 ID:gzQVLRrr0
>>46
数学的に証明できそうならそれは数学の予想や

例えば「ワイは来年彼女ができる」って予想は数学では証明できんやろ

52: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:30:53.63 ID:SLEuzI020
ヤンミルズ証明はよ

ヤン=ミルズ理論

1954年に楊振寧とロバート・ミルズによって提唱された非可換ゲージ場の理論のことである。
現在の典型的なヤン=ミルズ理論はカラーSU対称性に基づく量子色力学である。 また、検証されていない理論として、SUやSO対称性に基づく大統一理論などがある。 超対称性を持つように拡張される場合もあり、超対称ヤン=ミルズ理論(super Yang-Mills theory、SYM)と呼ばれる。各種超対称性理論の基礎として、また超弦理論との関係などから、現在盛んに研究されている。 理論模型としては、ゲージ場だけで物質場を含まない模型は純粋なヤン=ミルズ理論(pure Yang-Mills theory)と呼ばれる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ヤン=ミルズ理論

53: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:30:54.59 ID:2joWm03T0
数字って美しいよな
神様が作ったとしか思えん

ワイは赤点ばっかりやったけど

59: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:32:01.95 ID:TeHksDvJp
リーマン予想が解かれるとは思わなんだ

63: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:33:12.10 ID:grcV6Dg+a
数学ガチ勢おるんか?
ワイは物理屋なんやが、数学屋の分類がわからへん
素粒子、宇宙、物性
みたいな別れ方あるんか?

68: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:34:37.26 ID:0ALHCexU0
>>63
幾何、代数、解析みたいなくくりはある

65: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:33:23.99 ID:288WgW+70
なお、証明したロシア人はガチニートのくせに賞金拒否したもよう

71: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:35:05.51 ID:g0DL5w4SM
昔はなんの意味があるねんアホちゃうと思ってたけど、
最近はいくら時代が変わろうが何しようが1度正しいと証明されたものはずっと正しいって凄いんとちゃうかと思うようになった

72: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:35:21.72 ID:aln8sYhNd
リーマン予想のことを
サラリーマンがこれからどこに投資するか予想するもんだと何故か思ってた時期あったわ

75: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:36:23.35 ID:8F3F8QNp0
数学者っパソコン使って考えないんだってな
数学を自分より知らない奴が作ったもんを
利用しても何もメリットが無いとかで

88: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:40:59.68 ID:gzQVLRrr0
>>75
単純にコンピュータは今までに発見されている数式をもとに計算する機械やから
新たな数式を発見することはできないらしいで

99: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:45:01.23 ID:YuyFqtJZ0
>>75
現状AIって東大数学すら解けないんやぞ?
コンピューターは計算するだけや

78: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:38:31.96 ID:celT8FcXa
四色定理はコンピュータで証明したような

76: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:37:20.59 ID:b22mvvl2p
宇宙にむかって紐をつなげたロケットを打ち出して元の場所に戻ってきた時、どんな場合も紐を回収できたら宇宙は球みたいな形してるって感じや、ドーナツとかやと回収できないやろ

79: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:39:04.22 ID:vjCUe5wL0
>>76
絡まるから回収できないってこと?

83: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:39:54.67 ID:b22mvvl2p
>>79
宇宙がドーナツ型やと、一周して戻ってきたら紐を回収できないやろ

87: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:40:57.58 ID:vjCUe5wL0
>>83
それがよく分からんのや

93: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:43:24.28 ID:gzQVLRrr0
>>87
宇宙はあくまでたとえやから
単純に浮き輪とかで考えた方がええんちゃう?

90: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:41:17.77 ID:oYwVMFmW0
ポアンカレ予想は名だたる数学者どもがトポロジーに拘りすぎて解決できなかったんやぞ
位相幾何を使えば時間と手間は掛かるが普通に解けた

94: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:43:54.20 ID:aUm+UoaPM
こういう文章を計算式にするのが数学だから

96: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:44:15.11 ID:b22mvvl2p
宇宙の中にいながら、宇宙の形を予想できるって感じやで

98: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:44:46.16 ID:TeHksDvJp
そもそも俺らが住んでるこの宇宙が単連結な3次元閉多様体なのか

102: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:45:49.01 ID:gzQVLRrr0
>>98
それを確かめるための思考実験やで
「こうしたらそれを確かめられる」みたいな

まぁ実現不可能やが

100: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:45:21.62 ID:ZW75EvAwd
こういう予想はしてるけど「ほな、証明は任せたで!」ってあるやん
言い方悪いが結論を本人は勘で言ってんのか?

110: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:47:54.38 ID:gzQVLRrr0
>>100
>>41でもいうたが
例えばピタゴラスの定理であれば
一万個ぐらい直角三角形書いてその全部に当てはまったら
ピタゴラスの定理は正しいって言えそうやん?
この段階が予想や

でも数学的には厳密に言えば西洋数学的には
それじゃダメなんよ

105: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:46:16.21 ID:aUm+UoaPM
>>100
答えは分かるけど途中式書かないみたいなもん

101: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:45:23.35 ID:no0S58xza
数学の世界はマジでドラゴンボール

東大の中の東大と呼ばれている東京大学理科Ⅲ類
その理科Ⅲ類に中学3年生でA判定を叩き出した関典史
そんな関典史は高校3年生で国際数学オリンピック金メダルを獲得する
そんな超天才が集う国際数学オリンピックで小学6年生にして金メダルを獲得してしまうテレンス・タオ
そんなテレンス・タオレベルのキチガイみたいな天才達が束になって150年かけても解けないのがリーマン予想

103: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:45:50.16 ID:G+/qh/qa0
0の発見だけはレベル低すぎるわ
当時ワイが存在してたとしたらそのインド人より先に思い付いてる自信がある

154: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 09:00:18.64 ID:4Vp0qdJb0
>>103
現時点でも後の世から見たら0みたいな概念大量に転がってるんじゃないの?

108: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:47:36.68 ID:RyAHsHQy0
余白が大きければホンマに証明してくれてたんやろかと常に思う

118: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:51:29.75 ID:eJYvo6KA0
>>108
ワイルズによる証明をは当時存在しなかった数学の手法を用いているから無理だったと言われているな

123: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:52:20.24 ID:TeHksDvJp
>>118
原始的な手法で解ける可能性は残されてるんだがなあ

134: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:54:47.88 ID:eJYvo6KA0
>>123
300年以上数学者が挑み続けて解けなかったわけやからなあ
だからと言って無いことは証明できないけどな。悪魔の証明や

113: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:49:16.60 ID:adZp7Ne/0
数学がなんの役に立つねんガイジたまにおるけどRSA暗号ほど社会貢献してるテクノロジーがあるんかと

115: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:50:44.70 ID:gzQVLRrr0
>>113
まぁもともと数学なんて貴族の趣味やら国家のマウント合戦の道具やらだったしね
無論実学的な数学もあるっちゃあったが

121: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:51:50.93 ID:p/ZANRSR0
こういうレベルの数学って暗号とかに利用するくらい?
てか、解決すると暗号解きやすくなっちゃうんやないの?
わけわからんわー

131: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:53:51.77 ID:adZp7Ne/0
>>121
暗号で使う数学は美しいくらいに単純やぞ

137: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:55:35.27 ID:p/ZANRSR0
>>131
単純なら数学者に解読されやすいってこと?
リーマン予想って解けたら何の役に立つん?

139: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:56:26.62 ID:adZp7Ne/0
>>137
わかりやすく解説したるから保守しろ

143: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:58:01.92 ID:p/ZANRSR0
>>139
たのむ

166: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 09:04:47.00 ID:adZp7Ne/0
>>143
まず1,2,3,4……って数字を縦に書いていくねん
そんで横にも1,2,3,4……って書く
そこでできる表は縦の数を横の数で累乗していくねん、すると

1 1 1 1 …
2 4 8 16…
3 9 27 81……

こんな感じで表ができるやろ
そこで適当に選んだ素数2つ(PとQ)で作った合成数PQを使ってこの表の数字を割った余りを書いていくんや
拾った画像やけど
この場合は3と11で作った合成数33で表の数を割った余りを書いてる

no title


すると一定の間隔で割る前の数に戻る場所があるのがわかるか?
この例で行くと11とか21やな

124: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:52:23.87 ID:Ryk1e2B7a
証明できないってのとまだ証明されていないのを勘違いしてる輩が多すぎる
証明できないってことを証明してるってのが

126: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:52:53.55 ID:G1AuyP1r0
整数論なんかコンピューターで1000兆くらいまでやらせてどうせそれ以上ないからはい証明でええやん

136: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:54:54.14 ID:gzQVLRrr0
>>126
昔のオリエント・中国あと日本の数学であればそれでよかったんやで

128: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:53:21.19 ID:U3T3Sz6Q0
ポアンカレ予想を解く為に25年ほどホテルに籠ってた数学者がいたらしい

132: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:54:10.58 ID:22DjH+ty0
シンプルなものほど厳密に証明するのは大変なんだぞ

146: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:58:59.27 ID:p/ZANRSR0
大人になってから趣味で数学勉強してる人とかいんの?

152: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 09:00:09.06 ID:gzQVLRrr0
>>146
そらおるんちゃう?
でも伊能忠敬みたいなパターンはないと思うで
あくまでも趣味・トーシロレベルなら

164: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 09:03:44.64 ID:eJYvo6KA0
>>146
フェルマーはその口やね

149: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:59:11.93 ID:A2FQElTTd
数学者ってよく黒板にチョークでカリカリ計算しているイメージやけど本当はノートとかに書いてるんやろ

157: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 09:00:31.32 ID:gJ9CrfSka
>>149
ちっちゃいホワイトボードならある

150: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:59:24.94 ID:wYNi3qFO0
証明全く分からんけど数々の数式発見しまくったやつおるよな
タイムスリップしたんじゃないかと言われてるやつ

158: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 09:00:35.63 ID:n8ji9FOu0
>>150 ラマヌジャンやな
当時のケンブリッジだかオックスフォードの教授の親友のおかげで多くの公式が明るみに出たんやで

シュリニヴァーサ・ラマヌジャン


インドの数学者。極めて直感的、天才的な閃きにより「インドの魔術師」の異名を取った。
https://ja.wikipedia.org/wiki/シュリニヴァーサ・ラマヌジャン
350px-Srinivasa_Ramanujan_-_OPC_-_1

148: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 08:59:04.49 ID:CLwHakbH0
数学者って環境に作用されるスポーツとか芸術とは違って
全人類の中の天才の頂点感あってロマンあるわ
ガウスなんて石工の息子やし

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
数学者「ポアンカレという人が球にひもを巻いても常に表面を伝って回収できると予想しました」

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年11月05日 18:34 ID:mo1lAqm80*
専門的な事はわからんが話を聞くだけなら面白いよな
数式美術館って本がこんな感じで面白かった
2  不思議な名無しさん :2018年11月05日 18:44 ID:HHj5.qD20*
微分幾何を使って解かれたっていうけど、微分構造を持ちえない位相多様体の場合でも正しいことは証明されてるのか?
3  不思議な名無しさん :2018年11月05日 18:50 ID:k1c.LVBx0*
わい文系。日本語でおk
4  不思議な名無しさん :2018年11月05日 19:16 ID:9tohZs.T0*
今証明を思い出だけど書き込むには余白が無さすぎる
5  不思議な名無しさん :2018年11月05日 19:22 ID:6i3s5Dcv0*
呪文か?
6  不思議な名無しさん :2018年11月05日 19:29 ID:Epe8WmJ50*
証明にエントロピー理論が使われてたとか意味わからん
7  不思議な名無しさん :2018年11月05日 19:46 ID:Bbim86zg0*
すっごい単純な命題なのに複雑な証明しかないんやな…
そこらへんの高校生でも理解できそうな証明とかいつか出てくるのかね
8  不思議な名無しさん :2018年11月05日 19:54 ID:iMbnakq90*
ボンカレーおいしいよね
9  不思議な名無しさん :2018年11月05日 19:57 ID:RN7DIt150*
そーそー。
徳島県で作っている、レトルトのカレー。
10  不思議な名無しさん :2018年11月05日 20:05 ID:4Y0UTeXv0*
頭いて
11  不思議な名無しさん :2018年11月05日 20:10 ID:burqUzUJ0*
ちょっと違うけど、非常に関係深い話として、
ウラオモテがない構造としてマンガや小説やニューエイジなんかでもてはやされてた「メビウスの輪」、
作家の99.9%はそのスゴさ不思議さの本質を全く理解してない
12  不思議な名無しさん :2018年11月05日 20:27 ID:TJL1ukjc0*
ワイ物理科、数式をツールとしか思わない
13  不思議な名無しさん :2018年11月05日 20:29 ID:e01pU3RM0*
みんなが知ってるボールとか地球とかの表面は2次元球面。
2次元球面にひもを巻いても常に表面を伝って回収できるけど、これは3次元球面でも成り立つよねってのがポアンカレ予想。
スレタイの命題は間違い。ウィキ見れば分かる。
14  不思議な名無しさん :2018年11月05日 20:40 ID:Qhp.f0qe0*
フェルマーの最終定理なんかは入り口がピタゴラスの定理なのでどれどれって感じで入ってすぐ絶望させられる。
15  不思議な名無しさん :2018年11月05日 20:43 ID:0uJXPNql0*
人間が作ったルールの中から人間が理解できない命題が生まれるって面白いよな
神さまも地球人の地球数学を証明するのに苦労してんだろうな
16  不思議な名無しさん :2018年11月05日 21:06 ID:M5wVPQUV0*
>>96
ガウスの驚異の定理でぐぐれ。といってもコメ欄はみるはずないが。
17  不思議な名無しさん :2018年11月05日 21:42 ID:Tm04kWOa0*
オイラーとかガウスの逸話聞いてるだけでもおもろい
18  不思議な名無しさん :2018年11月05日 21:57 ID:7.YvGcik0*
ワイ、材料化学研究員
全部エクセルに向かってシュウウゥゥゥッッ!
19  不思議な名無しさん :2018年11月05日 22:16 ID:agJpnuXq0*
まず数学科に入って数学が嫌いになる人がかなりいる
次に博士号を取れない人が大多数
学位を取れても研究職に就ける人はほんの一握り
プロの数学者になれても大きな業績を上げられる人はまたごく僅か
その分野の権威みたいな人もリーマン予想に挑めば人生が終わる
みたいな世界
20  不思議な名無しさん :2018年11月05日 22:25 ID:6hNWHmYu0*
絡まるんですけど!
21  不思議な名無しさん :2018年11月05日 23:15 ID:8ow.RUtq0*
ペレルマンは数学者ってより物理学者じゃなかったっけ
そっちが専門だろ
22  不思議な名無しさん :2018年11月05日 23:22 ID:X80moNnW0*
ABC予想の証明は最近間違い説が濃厚
リーマン予想は天才数学者が年取ってボケてトンデモ扱いされて数学界からは無視されてる
あとレスがトーシローの間違いだらけで読めたもんじゃない
23  不思議な名無しさん :2018年11月05日 23:34 ID:87Yveojo0*
ドラゴンボール信者くっさ
24  不思議な名無しさん :2018年11月05日 23:47 ID:e8E5sZ4r0*
四色問題の証明はコンピュータを使ったからというより考えられる全てのパターンを調べ尽くしただけだからつまらないんだって何かで読んだ
変な例えだけどみんなが話し合いで解決しようとしてるときに暴力で型をつけちゃった感じ
25  不思議な名無しさん :2018年11月05日 23:59 ID:KzJTJauE0*
>>149
なんか日本のチョーク作ってる工場が閉鎖するとかなんとかで、そこのチョーク買いあさってる数学者とかおった気がするわ。
26  不思議な名無しさん :2018年11月05日 23:59 ID:0VWO9zc10*
哲学者と数学者はもうキラウエア火山口に放り込んでも良い職種だと思うわ
27  不思議な名無しさん :2018年11月06日 00:05 ID:jPmidBXA0*
※19
頭が良いって言っても所詮「人間の中では」という話。
隠れしものを全て明らかにできると思っているのがそもそもとんでもない思い上がり。
数学万能みたいに言うが適用範囲狭いしな。
28  不思議な名無しさん :2018年11月06日 00:30 ID:iPm4Xdys0*
※7それはもはやただの受験問題や
29  不思議な名無しさん :2018年11月06日 00:41 ID:ZphdcZoI0*
※13
ドーナツの表面にヒモを巻いても表面を伝って回収でき・・る?
30  不思議な名無しさん :2018年11月06日 01:22 ID:tf3ADLSJ0*
※13
>2次元球面にひもを巻いても常に表面を伝って回収できるけど、これは3次元球面でも成り立つよねってのがポアンカレ予想。

それも間違い
その定理なら「3次元球面上の閉曲線を3次元空間にステレオ投影すれば、曲線の各点を3次元空間の原点に直線的に移動させられるから、この直線的な移動を投影前の3次元球面に引き戻せばよい」で証明終了
学部3年生の演習問題にちょうど良さそうなレベルよ

「単連結」→「一周させた紐を常に一点に回収できる」
「3次元閉多様体」→「有限な3次元空間」
「同相」→「(互いに)連続変形可能」
って考えれば大体あってるから、「一周させた紐を常に一点に回収できるような有限な3次元空間は全て3次元球面に連続変形可能」ってのが近い解釈になる
31  不思議な名無しさん :2018年11月06日 02:37 ID:BjPE2g7k0*
ぼ、ボンカレー・ゴールド
32  不思議な名無しさん :2018年11月06日 03:54 ID:YNXxP3wf0*
そりゃこういう発見をしてきた人の知識が今の教科書や現代社会の知識の常識となっているわけで
今の時代の当たり前の知識より昔に生まれてたら、こういう発見が当たり前とは思えんよ
33  不思議な名無しさん :2018年11月06日 07:34 ID:QBwQXOji0*
数学者の凄さっていまいちわからないよね。話聞いても全く理解出来なくて何言ってるのか全くわからないけど凄いのだけは分かったみたいな感じだから。
34  不思議な名無しさん :2018年11月06日 08:03 ID:e41w4oDe0*
俺の見てきた天才達って頭の中で全部処理して結果だけ吐き出したり
PCカタカタターンってタイプよりなんかひらめいたときノートを開いて文字を書き殴るタイプが多かった
35  不思議な名無しさん :2018年11月06日 08:15 ID:LcPPYWWZ0*
5色くらいはいるんちゃうか?
36  不思議な名無しさん :2018年11月06日 08:53 ID:.kz.YhzS0*
玉ねぎの入ってないポアンカレーは邪道
通は山盛り玉ねぎを煮込む
37  不思議な名無しさん :2018年11月06日 09:23 ID:7stVrrMN0*
リーマン予想はまだ審査段階だから解かれたとはいわないと思うぞ
しかも「間違ってるんじゃね?」って意見が結構多いらしいしな
38  不思議な名無しさん :2018年11月06日 09:33 ID:QWpWs0C30*
数学はさっぱりやけど、この手のスレで必ずと言ってもいい程名前が出るラマヌジャンすき
39  不思議な名無しさん :2018年11月06日 09:49 ID:RTPMMMQj0*
あれか。熱力学で証明されちゃって数学者がしょんぼりしたやつか。
40  不思議な名無しさん :2018年11月06日 09:53 ID:Yk8mCJPd0*
ポアンカレ予想は3次元の話だ
ほんとイッチのアホ
41  不思議な名無しさん :2018年11月06日 10:59 ID:hDFcjjMp0*
ゴールドバッハの予想って自明と感じるのか?
2つの奇数の和なら自明だけど素数の和になるとか自明とは思えんわ。
42  不思議な名無しさん :2018年11月06日 11:10 ID:cgr8X7oh0*
これ読んでたら眠れたw
起きてまた読んでるけど意味わからん
ハマる人はハマる学問なんだろうな
43  不思議な名無しさん :2018年11月06日 11:19 ID:vJS01nIQ0*
言ってる意味がわかんねえ...
44  不思議な名無しさん :2018年11月06日 11:37 ID:qzWaAVwz0*
※15
神様が設定したこの世のルール(法則性)を人間が見つけ出してるって言った方が正しいだろ
45  不思議な名無しさん :2018年11月06日 12:29 ID:KAd0NwFt0*
数学研究を詐欺に利用した事件はまだ聞いたことがない。何故なんだろう。
46  不思議な名無しさん :2018年11月06日 13:10 ID:WxQ36QsY0*
関西弁が気持ち悪すぎるんだが。
47  不思議な名無しさん :2018年11月06日 13:13 ID:f73gVRKp0*
リーマンショックとか金融工学の失敗例がそれにあたるんちゃうのか
詐欺の定義とはずれるけれども
48  不思議な名無しさん :2018年11月06日 16:16 ID:YfukOZFd0*
2が素数って前提が邪魔してるんちゃうんかなぁ
49  不思議な名無しさん :2018年11月06日 18:06 ID:.SFdyG3.0*
フェルマーの最終定理はその当時フェルマーが色々な証明に使ってた無限降下法が使えると思って解けたと言い張った説あったな。
実際はうまくいかないけどいいとこまでは行くから、最後まで確認せずに発表しちゃった的な。
50  不思議な名無しさん :2018年11月06日 18:24 ID:YXkVLeOU0*
こういう思考法って単純な訓練だけじゃ無理だろ。
変態なんだな。
51  不思議な名無しさん :2018年11月06日 19:13 ID:wafjX4rk0*
アホンタレ予想
52  不思議な名無しさん :2018年11月06日 19:49 ID:f4rFrUQa0*
※46
喋り方程度で他人を気持ち悪いとか完全に差別主義者やなお前
だから孤独死決定なんだろ?ん?
53  不思議な名無しさん :2018年11月06日 22:09 ID:YuEaSzRE0*
日本語で書いてくれ、一行たりとも意味が分からない。
54  不思議な名無しさん :2018年11月06日 23:40 ID:wUTwlKgV0*
もはや命題からしてちんぷんかんぷん
解った上で楽しめる奴がうらやましい
55  不思議な名無しさん :2018年11月07日 01:24 ID:zzYG9M2X0*
まず3次元球面がわからない!
調べると3次元球面を考えるには前提として4次元が…みたいに出てくるし、倒しても倒しても次のボスが出てくるボスラッシュかよ
56  不思議な名無しさん :2018年11月07日 04:44 ID:lZEg2SvR0*
4色問題のやつは確かに解決はされたから「証明」と言えるんだろうけど、pcのごり押しでしかないから数学の発展に貢献したとは言いがたいな…理論の進歩とか新しい分野の開拓がなかったから残念
57  不思議な名無しさん :2018年11月07日 10:59 ID:1zzSnfgv0*
理系でも大多数は分からないぞ
「数学得意」とか言ってる奴は大体はフェイクだぞ
苦労して一歩ずつ進む感じ
分からないと苦痛でしかない
58  不思議な名無しさん :2018年11月07日 14:48 ID:3nnTDpmU0*
とんでもない天才たちが束になっても苦戦してるのを横目にロシアの底辺ニートがゆうゆうと証明したってエピソードだけで十分おもろいわ。中身なんてしらね
59  不思議な名無しさん :2018年11月08日 10:08 ID:aOh1kHVx0*
※58
その認識は完全に間違いだ。一から調べ直せ。
60  不思議な名無しさん :2018年11月08日 12:01 ID:ZcDrGrg60*
※52
アラシハケーン(・∀・)アライイクナイ(・A・)
管理人は52をあぼーんしる!!

 
 
上部に戻る

トップページに戻る