不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    87

    宇宙の果てには何があるの?



    1: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:26:21.48 ID:JIcQR0Gs0
    マジで
    彡(゚)(゚)「ワタアメの宇宙?」【SF】
    http://world-fusigi.net/archives/9092072.html

    引用元: 宇宙の果てには何があるの?





    3: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:26:40.74 ID:x1ppQYYYa
    宇宙や

    4: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:26:56.69 ID:EH0Vn/FXp
    有と無を超越した何か

    15: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:30:27.38 ID:iEQGiLX0p
    誰だよ宇宙とか作ったの
    調べたらとてつもなく想像してるよりバカでかかった

    17: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:32:02.88 ID:8W5e6xyS0
    ○←宇宙 別の宇宙→○
    宇宙と宇宙の間はダークマターチックなもので満たされている

    24: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:34:18.36 ID:JIcQR0Gs0
    >>17
    じゃあ端っこの宇宙の果てには何があるの?



    18: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:32:16.21 ID:iEQGiLX0p
    宇宙って何かの中なんじゃないかな?

    腸内細菌って地球がどれくらい大きいか認識できないだろ?
    腸すらも大きいと感じてるはず

    人間も宇宙でかいと感じるけど何かの中かも知れん

    23: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:33:59.96 ID:EH0Vn/FXp
    >>18
    細胞なんじゃねえのって思ったことある

    25: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:34:24.26 ID:4OWrci9n0
    >>18
    ワイもこの世界はクソでか生物の細胞壁の1つ説を推しとる

    170: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:12:30.35 ID:Yc6NCB1T0
    >>18
    じゃあその外はなんやねんとしかならんわ

    21: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:33:39.88 ID:BWKOIOnZa
    そもそも果てがない
    地球にも果てとかないやろ

    26: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:34:25.11 ID:iEQGiLX0p
    >>21
    無限の方が存在し得ないと思うけど

    34: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:37:12.95 ID:BWKOIOnZa
    >>26
    どこまでもまっすぐ進んでいくと出発点に戻ってくる三次元空間が宇宙なんやで

    28: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:35:49.56 ID:JIcQR0Gs0
    >>21
    なるほど
    だけど3次元じゃないから想像できないってことか

    40: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:38:43.29 ID:BWKOIOnZa
    >>28
    球の表面は二次元で果てがないのは分かるやろ
    宇宙は同じように果てがない三次元空間なんや

    29: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:35:51.30 ID:AIdgd3ZI0
    宇宙の惑星の数は地球上の砂粒の数より多いってマッ?

    31: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:36:28.88 ID:JIcQR0Gs0
    生物説とか細胞説をとるとじゃあその生き物が生きてる世界はなんやねんってなって終わらないよね

    32: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:36:38.98 ID:QwAQ3uy30
    ワープって全宇宙のエネルギー足してもできひんねんやろ?
    じゃあ地球から行ける距離ってどんなに発展しても知れてるんやな
    というか全宇宙のエネルギーとかどうやって分かるねん

    35: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:37:15.27 ID:3G9cD5RF0
    前に調べたんだけど宇宙は膨張してて果てには何か別の空間があって、そこに様々な銀河系があるんやろ?

    43: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:39:33.39 ID:sIyK0KVEd
    >>35
    ボイドのことか
    銀河をさらに遠くからみると銀河団があるその集まりと、別の銀河団とのあいだには不自然な空間がある

    36: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:37:17.52 ID:bSn8KbQL0
    ほんまの現実は二次元でワイらはホログラムとして投影されてるにすぎないとか言う説を大真面目に研究してたりするの草生える

    37: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:37:51.02 ID:sIyK0KVEd
    時間って無限にあるから
    死んだあと転生するまで何憶年だとしても体感は一瞬なんだぞ。

    38: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:38:08.47 ID:JIcQR0Gs0
    無って厳密に無だったんか?

    44: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:40:34.81 ID:V0CE/y0g0
    こうしてる間にも宇宙は広がってるんやなって…
    地球が誕生した時代や恐竜が居た時代、戦争やってた頃と比べてどのくらい大きくなったんやろ

    45: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:41:39.14 ID:bEab2U/lp
    うちらは超高度な高次元のシミュレーションなのかもしれないし
    人間がどう育つか神のような存在に見張られてるかもな

    46: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:41:55.31 ID:ixUA51Bd0
    人類の文明がいくら発展しようがこの銀河から出ることは出来ないらしい

    52: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:43:55.84 ID:V0CE/y0g0
    >>46
    銀河の脱出速度超えれば抜けれるんちゃうの

    60: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:47:36.86 ID:ixUA51Bd0
    >>52
    あーなんか出ることは出来るけど別の銀河に辿り着くことは出来ないらしい
    銀河同士が光速以上の速さで遠ざかってるから

    69: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:49:30.85 ID:V0CE/y0g0
    >>60
    光速以上の速度で遠ざかってたら観測できないと思うんですけど

    120: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:00:17.00 ID:ixUA51Bd0
    >>69
    前に見たことだから詳しくはよく覚えてないわ
    この動画でそれっぽいことを言っていた気がする

    https://youtu.be/sNhhvQGsMEc


    48: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:42:33.04 ID:wnLA4wgVp
    なんで地球で人間だけがこんなに高度な文明を持っているのか
    あまりにも不自然で不思議

    54: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:44:28.93 ID:uyqN5Rysp
    科学者達も気付き始めてるらしいよ

    人間がよくできすぎてること
    神経の回路を見たときに、まさに神の道でしかなかった
    宇宙が不自然なほど大きいこと

    57: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:46:33.40 ID:vtLGoY2t0
    >>54
    そして謎に迫った者が不審な死を遂げていること

    55: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:45:43.61 ID:/l1L2xQw0
    くっそ複雑な立体の影があっても影側の住人からしたら元がなんだかわからないだろ
    そういうもんだと思ってる

    62: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:48:03.08 ID:QwAQ3uy30
    まぁでもそんなとてつもない宇宙で他の知的生命体がおらんって考える方が不自然じゃないか?

    82: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:51:44.08 ID:n/uMNchKp
    宇宙の事調べ続けてると太陽系とかどうでもよくなるwww
    銀河単位で話を進めてもまだ広すぎて終わらない

    88: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:54:06.20 ID:GXzBwcyU0
    天王星くっそ怖いわ
    ふといきなり上空に放り投げられたらどうなるんやろとか考えちゃう
    no title

    90: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:54:50.25 ID:vtLGoY2t0
    >>88
    木星のが怖いンゴ😭

    100: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:57:08.81 ID:GXzBwcyU0
    >>90
    月の位置に木星あったらの検証きらい
    no title

    102: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:57:33.79 ID:vtLGoY2t0
    >>100
    ヒェ…

    105: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:58:10.15 ID:Tj4Cg8/vM
    >>100
    流石に地球飲み込まれてるやろ

    107: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:58:11.09 ID:cDGiAQHt0
    >>100
    もうこれホラーやな

    97: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:56:30.55 ID:K83hMh18p
    そもそも重力の正体も不思議だしな
    中心に向かって引きつけられる目に見えない力

    118: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:59:50.30 ID:JIcQR0Gs0
    そもそも時間が無限って証明されてるのかな

    128: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:02:02.18 ID:EH0Vn/FXp
    人間が宇宙の遠い方まで行くためには一個一個惑星に移住していくか、アインシュタイン以上の天才が相対性理論以上のもの生み出さなあかんのか

    133: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:03:29.07 ID:W8HA/rSg0
    そもそもどうやって宇宙は誕生したんや?
    宇宙ができる前には何があったんや?

    134: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:03:30.75 ID:xr5iboep0
    宇宙の話聞いてると怖くなってくるわ
    無ってなんやねん……

    136: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:04:40.71 ID:UzCVQgl/0
    昆虫宇宙人説は好き
    哺乳類や鳥類はなんとなく親近感わくけど昆虫は明らかに異質やろ

    139: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:05:19.42 ID:GbB+VhYQp
    >>136
    タコの細胞はタコしか持ってないみたいだしな
    あれは完全に宇宙から来てる

    143: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:05:53.30 ID:EH0Vn/FXp
    >>139
    とうもろこしも特殊らしい

    141: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:05:30.43 ID:fqCGql3QM
    もし自分だけブラックホールにダイブできるってなったらダイブしてみたいよな

    148: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:06:45.03 ID:jbSF9o9n0
    >>141
    何が起こるかわからんしなあ
    時間止まって頭だけ動いたら地獄や

    155: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:07:31.91 ID:lKnC4xMYM
    >>148
    宇宙最大の謎を自分の身で体験できるんやから安いもんや

    147: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:06:25.67 ID:/yzzZ4Fu0
    海底すら攻略できてないのに宇宙なんて果ての果てやね

    168: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:12:20.52 ID:GbB+VhYQp
    地球の3倍でかダイヤモンドだって宇宙にあるんだぜ
    https://cosmo-power.com/diamond-star

    169: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:12:27.56 ID:/yzzZ4Fu0
    今一番遠いとこはどこまで行ったんや?

    178: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:14:56.27 ID:V0CE/y0g0
    >>169
    ボイジャー1号か2号のどっちかやな
    もうそろそろ太陽系を脱出する頃らしい
    太陽から200億キロくらいだとか

    ※管理人注:太陽系は出ている模様

    ボイジャー計画

    ボイジャー計画は、アメリカ航空宇宙局(NASA)による太陽系の外惑星および太陽系外の探査計画である。2機の無人惑星探査機ボイジャーを用いた探査計画であり、1977年に打ち上げられた。惑星配置の関係により、木星・土星・天王星・海王星を連続的に探査することが可能であった機会を利用して打ち上げられている。1号・2号とも外惑星の鮮明な映像撮影に成功し、新衛星など多数の発見に貢献した。

    ボイジャー1号は地球との通信のための電波は片道約17時間を要する。2010年12月、太陽風の速度がゼロになる領域に到達。2012年8月25日に太陽系を出ていたことが1年後に発表された。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ボイジャー計画

    184: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:15:38.00 ID:/yzzZ4Fu0
    >>178
    それでもまだ太陽系なんか…
    果ては人間には無理そうやな

    191: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:17:04.17 ID:V0CE/y0g0
    >>184
    果ては無理かもしれんが隣の恒星に無人探査機送り込むくらいならできそう

    186: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:15:55.89 ID:jbSF9o9n0
    >>178
    すごいけど何か有益な情報を送ったりはしてるんか?

    194: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:19:02.71 ID:V0CE/y0g0
    >>187
    1977年

    187: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:16:40.53 ID:3PelhHHj0
    いつ打ち上げたん?

    194: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:19:02.71 ID:V0CE/y0g0
    >>187
    1977年

    197: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:20:00.60 ID:3PelhHHj0
    >>194
    はえ~サンガツ
    結構な昔やな
    積んでる機械めっちゃ性能悪そう

    203: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:21:24.46 ID:V0CE/y0g0
    >>197
    性能は知らんけど積んでる原子力電池の寿命がそろそろ来るらしい

    206: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:22:16.79 ID:kjxA175W0
    >>197
    ボイジャーのゴールデンレコード (Voyager Golden Record)、またはボイジャー探査機のレコード盤とは、1977年に打ち上げられた2機のボイジャー探査機に搭載されたレコードであるんや。
    パイオニア探査機の金属板に続く、宇宙探査機によるMETI(Messaging to Extra-Terrestrial Intelligence)=Active SETI(能動的な地球外知的生命体探査)の例やで。
    地球の生命や文化の存在を伝える音や画像が収められており、地球外知的生命体や未来の人類が見つけて解読してくれることを期待しているんや。
    ボイジャー探査機が太陽以外の恒星近傍(その恒星まで1.6光年離れた地点)へ到達するには4万年を要するため、もしボイジャーの方向に地球外知的生命体がいたとしてもそこに到達するまでには長い時間がかかるんや。

    477px-The_Sounds_of_Earth_-_GPN-2000-001976

    600px-The_Sounds_of_Earth_Record_Cover_-_GPN-2000-001978

    212: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:23:42.73 ID:3PelhHHj0
    >>206
    wikiニキサンクス
    なんか見た事ある気がする金色のレコード盤みたいな奴やな

    172: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:12:39.09 ID:1ekcAfR80
    宇宙は見えるところまでしかない

    174: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:13:30.65 ID:XJ0lRtyCa
    宇宙誕生以前って、空間も時間も存在しないってどういうことや

    時間が存在しないって頭で理解できん

    176: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:14:15.77 ID:ixUA51Bd0
    このチャンネルの動画まじで妄想広げてくれるから好き

    https://youtu.be/ZL4yYHdDSWs

    177: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:14:18.72 ID:GbB+VhYQp
    宇宙って今も広がってて、その広がるスピードは増してる
    いつか光のスピードに達して見えなくなっちゃう

    179: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:15:07.18 ID:ck7rF/Il0
    ワイらが知ってる世界なんて実際はとてつもなく大きな世界のほんの一部なんや

    182: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:15:21.29 ID:WsbvhTbt0
    オウムアムアは宇宙船だけど乗組員は全員死んでる

    188: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:16:49.33 ID:3nVOcFGBa
    そういえば最近のニュースで変な天体が太陽系内を高速移動してて
    他の知的生命体からの人工物説も浮上ってのがあったよな
    太陽系外から飛来の物体「エイリアンが送り込んだ可能性」 米大の仮説が話題に
    http://world-fusigi.net/archives/9260522.html

    196: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:19:36.94 ID:V0CE/y0g0
    >>188
    三年くらいの周期でそういうの来るよな

    189: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:16:56.99 ID:ck7rF/Il0
    宇宙人はおるやろなぁ 宇宙なんてクソ広いんやから地球みたいなとこもあるやろ

    195: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:19:33.49 ID:GbB+VhYQp
    よくよく考えると月とか火星の調査って近所すぎて宇宙の調査には無意味に近いな
    人間でいうと、うぶ毛の隣のうぶ毛を調べてるくらい時間の無駄

    201: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:20:45.75 ID:V0CE/y0g0
    >>195
    でもうぶ毛なんて似たり寄ったりだし隣のうぶ毛調べたら他のうぶ毛の状態もおおむね把握できるやろ?
    宇宙もおなじやで

    198: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:20:17.15 ID:vg9RXaHT0
    宇宙人はおるやろな
    人間の目に見えるものが全てじゃないし
    エーテル体とかアストラル体のみの宇宙人が居てもおかしくない

    207: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:22:55.22 ID:1lWqCq1q0
    次の瞬間に宇宙が終わってもおかしくないとか考えたら寝られなくなる

    211: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:23:23.83 ID:ctSk3lbM0
    >>207
    考えても何もでけへんし寝るんやで

    217: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:25:32.67 ID:V0CE/y0g0
    >>207
    ストレンジレット仮説とかビックリップ仮説やな
    ガチでありそうだから困る

    216: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:24:56.87 ID:ixUA51Bd0
    正直生命が生まれるってそんなすごいことか?
    同じぐらいの確率もしくはそれ以上の事なんてない日常的に起きてるだろ
    ただ人間が生命の誕生を特別視してるだけで

    202: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:21:21.36 ID:ed2myWmAa
    宇宙のクソでか理論からするとワイとガッキーは同居してるようなもんやな

    不思議ネタ募集中
    不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
    面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

    ■ネタ投稿フォームはこちら
    https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2018年11月16日 18:11 ID:fXNFu0si0*
    宇宙が終わる時が、全てのしがらみから解放されて魂も解放される時だと思っている。
    宇宙は誰かの持ち主で、その死こそ我々の解放である
    2  不思議な名無しさん :2018年11月16日 18:15 ID:eMrUQ8MO0*
    宇宙の果てに
    何があるかなんて
    俺は知らない
    見たこともない
    ただ あなたの顔が
    浮かんで消えるだろう
    3  不思議な名無しさん :2018年11月16日 18:22 ID:hsJZb3jJ0*
    お ま ん こ
    4  不思議な名無しさん :2018年11月16日 18:35 ID:QbL95VVY0*
    宇宙の果てには何も無い
    5  不思議な名無しさん :2018年11月16日 18:42 ID:3IO4Dd0a0*
    レストランやぞ
    これだから教養のない人間は
    6  不思議な名無しさん :2018年11月16日 18:43 ID:nH2X8CKM0*
    現代科学で説明できないもののひとつだよな。

    宇宙の「果て」というのも人類の知識では「存在そのものが有り得ない」というか
    定義できないし、当然のことながら地球上で再現できないというね。

    そもそも、端があったとして、その先はどうなっているのか?
    そして端の無い空間や物体なんてのも有り得ないのに、
    「4次元的に丸くなってればOK」みたいな説明で納得してるのも不思議だよな。

    4次元的とかそれ以上の次元で丸いものなんて、まだ人類は一度も認識したことがないのにさ。

    あるかも知れない度で言えば、
    いわゆる重力を制御する魔法とか異性人の存在とか生まれ変わりとか幽霊とかは
    宇宙の端とか、高次元の湾曲とかと同じレベルだっていうのに、
    なんでマジックもエイリアンも転生もゴーストも存在しないと言い切れる奴が居るのだろう?

    7  不思議な名無しさん :2018年11月16日 18:46 ID:keHLaF3v0*
    宇宙は細胞壁とかじゃなく外宇宙での電子やクオークみたいな素粒子だと思ってる
    この世界での対生成は言うなれば小宇宙でのビッグバンじゃないかと
    となると我々が粒子加速器で行っている事が外宇宙でも行われている可能性も。。。
    8  不思議な名無しさん :2018年11月16日 18:48 ID:HPQMveAV0*
    「無」だと言う回答は0点だよな。
    性格には観測されるまでは無なんだよ。誰も知らない以上「無」という解釈で
    本当に何も存在しないと勘違いさせる回答だよな。
    9  不思議な名無しさん :2018年11月16日 18:50 ID:8Wrrg2Ys0*
    宇宙がなんなのか知りたいのなら、別に遠くまで行く必要も遠くをみる必要もない。
    見えないものをみる能力。見ることも触れることもできないが確実に存在するもの。空間がなんなのか理解できれば宇宙がなんなのかも自ずと理解できる。

    三次元空間で一次元や二次元構造物を巻き取っても体積はいつまで経っても0のままだ。重力が空間のひずみの結果なのだとしたら、我々の空間はより高次元に存在し、都合により折りたたまれたり展開される何かということになる。そしてこれを理解し干渉可能となれば、宇宙の果てだろうが日帰り旅行が可能となる。
    10  不思議な名無しさん :2018年11月16日 18:54 ID:dzF0c8vq0*
    〆の欲望に塗れた宇宙船地球号説ワロタ
    11  不思議な名無しさん :2018年11月16日 19:00 ID:pXrGEZgv0*
    オマエラー
    みんな大好き!ダァー➰
    12  不思議な名無しさん :2018年11月16日 19:06 ID:aJzs.yqn0*
    古い宇宙が何も知らずに存在しているよ。

    まもなく、ワイらの宇宙に上書きされるとも知らずに。
    13  不思議な名無しさん :2018年11月16日 19:21 ID:c6cQtvis0*
    人間には認識できないが神様がいて「始まりも終わりもない」でいいんじゃないの。人間が理解できる範囲が人間の宇宙ということ。
    14  不思議な名無しさん :2018年11月16日 19:24 ID:l5duvamK0*
    見えない壁があって、そこから先は進めない。
    そこまでしか作られてないから。
    15  不思議な名無しさん :2018年11月16日 19:24 ID:euagvDip0*
    え? 時間が無限って何の話してるの?
    宇宙の果てには空間が無いんだろうから自動的に時間も無いだろ。まぁそんなところへよく膨張して行けるとは思うがイメージ的には無を押し広げてる感じなのかなぁ。
    ま、あらゆる観測行為が不能な領域だから誰にも確かめようがないよね。
    16  不思議な名無しさん :2018年11月16日 19:30 ID:88Iw9JnU0*
    2次元で端が無く丸くなったのが球面。
    球体全体が大きくなるのが膨張宇宙で、中心は球面上には無い。
    3次元球面は数学上は存在する、たぶん非ユークリッド幾何学になると思う。
    17  不思議な名無しさん :2018年11月16日 19:45 ID:vK0xgdye0*
    宇宙的には果てなんて在った方が困るわー
    端っこをどうすればいいねん
    18  不思議な名無しさん :2018年11月16日 19:45 ID:BUEvQjXY0*
    スターゲイトでも見つからん限り人類って太陽系からも出られない気がするわ。
    19  不思議な名無しさん :2018年11月16日 19:50 ID:y7r4.1Xj0*
    20畳のリビングはまるで宇宙
    20  不思議な名無しさん :2018年11月16日 19:55 ID:9ZYgM5lN0*
    滝になっているんじゃなかったっけ
    21  不思議な名無しさん :2018年11月16日 20:06 ID:e4dDQ0aW0*
    宇宙に果てがあるなんて思えないな
    22  不思議な名無しさん :2018年11月16日 20:24 ID:NPnCppwk0*
    相変わらず宇宙ホログラム説を誤解してる奴いて草
    23  不思議な名無しさん :2018年11月16日 20:25 ID:vsSetAza0*
    宇宙の果てまでイッテQ乞うご期待!!
    24  不思議な名無しさん :2018年11月16日 20:27 ID:DcrXWO.b0*
    宇宙もどうせ何兆個もあるんだろうな
    25  不思議な名無しさん :2018年11月16日 20:36 ID:KyBIeSJw0*
    宇宙のデカさから見ればワイもキムタクも微々たる違いでしかない
    微々たる違いでしか無いはずなんや…
    26  不思議な名無しさん :2018年11月16日 20:56 ID:D2H3y77x0*
    あーあーあ・あ・あ
    あーあーあ・あ・あ
    あーあーあ・あ・あ
    あーーーあ・あーー

    無限に広がる大宇宙やで
    27  不思議な名無しさん :2018年11月16日 20:57 ID:wTP8qeHs0*
    最後でクスッとした。悔しい
    28  不思議な名無しさん :2018年11月16日 21:12 ID:.jjGBZF10*
    眩しい
    29  不思議な名無しさん :2018年11月16日 21:44 ID:LzWR2cGY0*
    謎に迫った者が不審なというと正解知ってる奴が居るのか
    30  不思議な名無しさん :2018年11月16日 21:47 ID:r2XTdna70*
    人間が凄いというのも人間にとっての感覚やし、大した意味もない可能性の方が大きい
    31  不思議な名無しさん :2018年11月16日 22:08 ID:KAHomgIc0*
    ※22
    相変わらず「嘲笑って見下せば」自分以上の人間全てを貶められると信じてる奴が居るんだな。
    嘲笑うって行動だけで誤魔化さず、根拠ぐらい理性的に論理的に説明しろよ。
    32  不思議な名無しさん :2018年11月16日 22:21 ID:yM7flcPV0*
    我々が観測可能な宇宙が砂粒程度だとしたら、その外側には
    その観測可能な宇宙よりもさらに広大な無限といえる空間が広がっている
    果てなんて無いに等しい
    33  不思議な名無しさん :2018年11月16日 22:27 ID:dMNouepC0*
    無限とかその向こうとか考えるとループ
    になるからまた違う概念を考え出さないと無理や
    34  不思議な名無しさん :2018年11月16日 22:30 ID:1Ilg2UNP0*
    完全に解明出来てはないだろうけどもっと先の時代で解明された謎を知りたかった
    35  不思議な名無しさん :2018年11月16日 22:37 ID:Vu5n7ESZ0*
    あの世だろ
    36  不思議な名無しさん :2018年11月16日 22:54 ID:qJApe9GV0*
    最後で笑ったw

    一般的には『死ぬ瞬間』(On Death and Dying)で有名なキューブラー=ロスが、後年、体外離脱体験を語った時、宇宙まで行った、という話すき。
    37  不思議な名無しさん :2018年11月16日 23:05 ID:g4R.lJMV0*
    量子力学の理論で言うなら宇宙の最果ては
    真っ黒(光がないので)で空間がないので壁のような状態で
    時間も重力もない状態です。
    38  不思議な名無しさん :2018年11月16日 23:37 ID:isVjvCc30*
    何もなければ闇が広がってるだけだが
    別の宇宙が有ると衝突して衝撃波面が出来て高温で輝いている
    39  不思議な名無しさん :2018年11月16日 23:59 ID:Wje0vJOb0*
    外はNullがある
    ハードディスクみたいなもんだろ
    40  不思議な名無しさん :2018年11月16日 23:59 ID:8.4YkQVT0*
    人間の脳が100%動作する時
    この世は無くなる
    41  不思議な名無しさん :2018年11月17日 00:53 ID:kOBhpeiz0*
    宇宙の果てに行ってQ
    42  不思議な名無しさん :2018年11月17日 00:54 ID:PCbhvzoY0*
    アカン
    考えれば考えるほど
    面白いな…
    43  不思議な名無しさん :2018年11月17日 01:08 ID:9CeiFYRc0*
    ダブってる
    シュレーディンガーの猫みたいな感じ
    44  不思議な名無しさん43 :2018年11月17日 01:09 ID:9CeiFYRc0*
    >>43
    反対か、一次元なので。
    45  不思議な名無しさん :2018年11月17日 01:25 ID:Ec.pSVVm0*
    >>宇宙の惑星の数は地球上の砂粒の数より多いってマッ?

    2010年付近
    地球に似た惑星は「銀河系だけで」数百億個

    2018年NATIONAL GEOGRAPHIC
    地球がある銀河の外から離れた銀河で星1個当たり約2000個の惑星が存在するという証拠を発見し、存在する惑星の数は、1兆個以上だと推測されます

    ちなみにNASAが昔発表した銀河の数は2兆個。上はその一つに存在するだろう惑星の数。
    46  不思議な名無しさん :2018年11月17日 01:34 ID:o.f4Of660*
    で、地球上の砂粒の数は?
    47  不思議な名無しさん :2018年11月17日 01:47 ID:7eF2nRiB0*
    浅井建一かと
    48  不思議な名無しさん :2018年11月17日 03:04 ID:HRsQgD7q0*
    >>25
    せやな
    49  不思議な名無しさん :2018年11月17日 04:05 ID:KzRdpetG0*
    そんなもの自分が生きている限りわからない。現実的な話だと1時間ごとに何キロだか膨張してるらしい。その先に何があるのかなんて話はこの世界の全ての理は何なのかわからないくらいに難しい。つまりこの世界は宇宙そのものなのか
    50  不思議な名無しさん :2018年11月17日 05:09 ID:Ed4pK6Dj0*
    地球が真ん中の円→ ◎←この2重円の外側が宇宙 この2重円の外側に星やら惑星が投影されてるだけ だから果てなんてない 宇宙が広がり続けてるというのは 膨張(丁度風船が膨らむように) だから果てはないけど宇宙の外側になるものはある それは真っ白な何もない空間 または宇宙人(うちゅうびと 宇宙全体が人)の体内
    51  不思議な名無しさん :2018年11月17日 05:54 ID:AimAso5m0*
    宇宙の果ては別の次元、この次元からは観測出来ないのでこの次元的には「無」と表現するしかない。
    しかし何も無いのでは無くこの次元の宇宙のように展開していない「何層にも折り重なった(この次元の解釈だとそう表現するしかない)次元」が存在している。
    この次元もビックバン以前はその「折り重なった次元」の一部だったが、何かの拍子で次元が開くエネルギーが生まれ(次元の揺らぎ)今の宇宙になり今も広がり続けている。
    しかしこの次元の物質はこの次元にしか存在出来ないし、この次元以外は認識することも出来ないので、いつか宇宙の果てに辿り着けたとしてもその果て(他の次元との境)が認識出来ないので果てに辿り着けたことも分からない。
    つまりこの次元に存在している者には宇宙の果ては認識出来ないのです。
    52  不思議な名無しさん :2018年11月17日 06:12 ID:m79RYc5L0*
    そこには見たことのない、観測できない宇宙があるのさ
    53  不思議な名無しさん :2018年11月17日 07:22 ID:FawkcArj0*
    高圧高温の金属の壁があるよ
    逆に考えればその金属の中にできた泡が宇宙だよ
    泡も無数に有るよ
    銀河の中の星は銀河の中心に向かって移動しているけれど
    銀河は宇宙の壁に向かって移動しているよ
    壁に全ての銀河が刺さったらその宇宙は終了だよ
    54  不思議な名無しさん :2018年11月17日 07:47 ID:zwPVxkZp0*
    宇宙は無の世界
    温度も色も空気も時間も概念も無い
    だから果ても無い
    55  不思議な名無しさん :2018年11月17日 08:05 ID:QPFrIKJK0*
    宇宙は有限だけど果てはなくどの地点も宇宙の中心でそこから観測できる
    範囲分の共働距離以上に広がってるんじゃなかったっけ?
    地球も有限だけど果てはないし
    56  不思議な名無しさん :2018年11月17日 08:07 ID:BNekYTwY0*
    宇宙の果てには宇宙ではない世界
    宇宙船に乗って宇宙の果てに行ったとすると
    宇宙でなくなった瞬間に周りを観測できなくなるんじゃないかな
    戻ろうとしても宇宙船の現在地や上下左右も分からなくなって抜け出せなくなりそう
    57  不思議な名無しさん :2018年11月17日 09:05 ID:WWIK5kHg0*
    宇宙が生物の体だとしたら…人間の体の謎を解き明かした時(不老不死とか自由自在に操れる様になった時)、少しは宇宙が“何か”解明に一歩近付けるんじゃない?とロマン溢れる!
    58  じょん・すみす :2018年11月17日 09:34 ID:VMYejL5A0*
    今現在我々が見てる”宇宙の果て”は、だいたい138億光年先。
    ここは宇宙の膨張速度が光速度になってるので、そこから先は
    光での情報がこっちに届かない。
    では、何らかの方法でその約138光年先に瞬間移動したらどうなるか?
    恐らく、現在我々が見てる宇宙と大して変わらない物が、周囲に
    見えるだけじゃないか、と言われてるんだが・・・
    59  不思議な名無しさん :2018年11月17日 09:36 ID:pvleaBdX0*
    最後の書き込みに衝撃を受けました!
    素晴らしい!
    そうか!俺もあの子と同居しているようなものか!
    60  不思議な名無しさん :2018年11月17日 10:19 ID:Q1By0VqX0*
    細胞って話があったけど、何となくマクロとミクロの構造は同じなんだろうなって夢想はする。
    61  不思議な名無しさん :2018年11月17日 11:13 ID:EHzK4nb60*
    いわゆる次元が違う
    空間が捻れて次元が異なっている
    62  不思議な名無しさん :2018年11月17日 11:32 ID:9CeiFYRc0*
    >>50
    なんとなく真っ白だと思うよね!!もっと言えばカレー皿。カレー部分は夢とロマン。ご飯は宇宙の集まり。
    63  不思議な名無しさん :2018年11月17日 11:35 ID:9CeiFYRc0*
    >>58
    宇宙の果てには原始の宇宙があるって聞いたけどな
    64  不思議な名無しさん :2018年11月17日 12:24 ID:EYgd1Jzw0*
    風船の様に空間は繋がってると思うから宇宙のどの地点も果てだと言える
    宇宙の外に出るにはブラックホール級の重力装置をいくつかの地点に置き重力で空間をねじり切れば次元の穴ができるんじゃないだろうか

    現代科学では無理な話だが
    65  不思議な名無しさん :2018年11月17日 12:28 ID:REtGzDdp0*
    ヒント
    スレ主さんはまず「端」をどのように捉えているのでしょうか。
    端 エッジ、エンド

    ランドルト環 C(このようなもので)視力検査で、切れ目を見える・見えないで判断するものをご存知のはず。
    見える ■ ■ 黒と白が両方見えるから(■と□の接点、つまり輪郭線は見えているわけではないが)「見える」となる。
    見えない■■■ ※便宜上、黒■3つで表現せざるを得ないので、隙間は無視してね。
    本来は塗りつぶされたものなので、切れ目は「見えない」となる。

    「宇宙」という言葉をどのように把握しているのでしょうか。
    物質宇宙であれば、物質(個体、液体、気体、プラズマ等)を「観測する事」が「何があるの」の答えのはず。
    観測できた物質が端に該当する。「観測できない」なら「答えが出ない状態」である事を理解しましょう。
    空間そのものは(端は設定ではきない)からです。※壁で囲まれた閉鎖空間であれば、その壁が端となる。
    全体を見渡して、宇宙の端が何かを私たち人間は、確認できない事を理解してください。(想像はできるでしょ)
    宇宙の中にしか、観測者自身が存在していないからです。
    例 空白の用紙に〇(大きくても小さくても)を書いたとします。〇と〇以外の空白を、あなたは理解できるますよね。
    空白と〇を両方見ている(観測している)からです。このようにしか〇は書くことができない。(実際の観測)
    しかし実際は、その〇の中にいるあなたは、(〇を実際の宇宙とするなら。極大でも極小でも)
    〇の外(ここで言う空白)を見ること(観測すること)は出来ないことを理解してください。(抽象的な理解)
    66  不思議な名無しさん :2018年11月17日 12:37 ID:M6m37DOB0*
    人の脳の構造上、認識出来ない事実がありでもしたら
    未来永劫答えには到達できないんだよな。
    人間と動物の関係を見ていると、動物はバカだダメだとなる。
    それは動物が人間よりも知能が低いからだと説明されるが、
    それ以前に人間には見えているものが見えていないのだとしたら?認識出来ないのだとしたら。
    ある事が前提の10と1の関係なんじゃなくて、10と0の関係だとしたら。
    67  不思議な名無しさん :2018年11月17日 12:45 ID:M6m37DOB0*
    小説アルジャーノンのように足りないものを足してあげたら‥と言う発想ばかりだが
    そもそも足りないのではなく無いのではないか?
    それが人間にも当てはまり、無いのだから未来永劫答えには辿り付けない。

    例えばアリの知能を劇的に向上させたら人間を認識するだろうか?
    やっぱり分からないのではないだろうか。
    ただ知能は劇的に向上したので、その範囲内で整合性のある理屈は生まれる。
    68  不思議な名無しさん :2018年11月17日 13:00 ID:uFUCH01.0*
    果てはやっぱり「無」だと思う
    空間ではなく無という概念
    無を考えるとき、自分が生まれる前のことを想像すると少しスッキリする
    世界はそこに存在しているのに自分はあくまでも無の存在だから
    69  不思議な名無しさん :2018年11月17日 14:04 ID:ZK8NH7Fs0*
    果てなどないアル
    70  不思議な名無しさん :2018年11月17日 14:06 ID:CftfQory0*
    人が一人立っていて「ここから先は行くな」という
    71  不思議な名無しさん :2018年11月17日 16:16 ID:N6IfLqBI0*
    我々の宇宙とは異なる宇宙があり、そこは我々とは異なる物理法則で成り立っている。そんな宇宙が無数に存在しており、ブラックホールでつながっているのだ。
    72  不思議な名無しさん :2018年11月17日 16:39 ID:9CeiFYRc0*
    >>13
    人工知能のシンギュラリティが起きると3日で宇宙のすべてを解明すると言われているよね
    人類は人工知能の答えをどこまで理解できるんだろうか?
    73  不思議な名無しさん :2018年11月17日 17:17 ID:JsuG28c30*
    ここまでレストラン無し
    74  不思議な名無しさん :2018年11月17日 19:51 ID:vMSI6lN30*
    昔のファミコンゲームみたいに端っこまでいったら逆側から出てくるんじゃね?
    75  不思議な名無しさん :2018年11月17日 21:28 ID:9CeiFYRc0*
    >>51
    宇宙の果ては1次元やない?
    折り重なっているのはワイらが住むこの次元。物理学習う学生さんに聞いたんやが、この世界は最低6次元はあるってよ。ワイも時間ってのは4次元時空間やないかと思うし。
    上コメに何人かが書いているけど「時間も重力もない、何もない」っての信用できる。
    なぜならば、「宇宙の外は0次元」「小さな世界は多次元であり大きな世界になればなるほど次元は低くなる」と言う説がある。
    これを元に考えると、宇宙の外からこの宇宙を見るとMIBで出てきたような球体なのかなとか思う。
    そんで、1次元を目を凝らしてみると宇宙全体の図(現在確認されている星や銀河を1枚の写真に合成した図)みたいな2次元で~という風に考えてる。
    76  不思議な名無しさん :2018年11月18日 01:22 ID:xuWPfH7q0*
    いやあこうやってわからんものを自分の感覚でぺちゃくちゃ喋りあうから宇宙ヤバイ系は面白いね
    俺はアクァッホの話は案外間違いじゃないんじゃないかと思うよ
    宇宙はいくつも重なり合っていて、チャンネルみたいなもんが違うから実は宇宙人が隣にいてもお互い気付いてないだけかもしれん、とかね
    速度とは全く別の概念を作らないと別の銀河とか、宇宙の果てとかわからないのかもしれないねえ
    77  不思議な名無しさん :2018年11月18日 02:37 ID:1eLMzre50*
    「工事中につき関係者以外立ち入り禁止」
    78  不思議な名無しさん :2018年11月18日 05:08 ID:YExCKUhm0*
    ヤラセがある。
    79  不思議な名無しさん :2018年11月18日 06:50 ID:mJavxw8r0*
    ガッキー同居兄貴人生楽しそう
    80  不正確な妄想さん。 :2018年11月18日 07:08 ID:DDyf.79M0*
    じ、間ですよ。 まぁその時まで達者で。
    81  不思議な名無しさん :2018年11月18日 16:43 ID:88TE8.dh0*
    ムー
    82  不思議な名無しさん :2018年11月18日 17:42 ID:TNIBDHrK0*
    ※35のあの世が正解っぽい感じがする。
    83  不思議な名無しさん :2018年11月18日 21:01 ID:qMSQdX8s0*
    宇宙の構造。宇宙は、太陽が出来たから宇宙が出来た。それと同時に、物質のないマイナスの宇宙が、宇宙の周りを覆うように出来た。それぞれの体積は等しい。
    宇宙の広さは太陽系までしかない。
    宇宙とマイナスの宇宙の境界には宇宙壁があり、ミニチュアの満点の星々がプラネタリウムのように配置されている。
    太陽系外付近の、宇宙とマイナスの宇宙の境界の光の速度は極端に遅く、秒速4.5mしかない。
    84  不思議な名無しさん :2018年11月21日 13:02 ID:l2PUia.K0*
    中学生で関数のグラフを習うじゃん
    あれ、直線とか曲線の先ってどこまで続いてるのっ考えたことない?
    したら先生は「無限に続いているよ、2次元の平面は無限に続くんだ」と答えるわけ
    「ふーん、そんなもんかぁ」てとりあえず納得するじゃん
    だったら、3次元空間も「無限に続いているよ、3次元の空間は無限に続くんだ」で納得するべきだよね
    85  不思議な名無しさん :2018年11月24日 18:35 ID:0a964WCe0*
    >>8
    理論上は物質と時空がないという意味で無なんだから、日常感覚的な何も存在しないと同じ感覚だから、無という表現に間違いはないだろ。
    まさか宇宙空間出ても物質や時空はあるけど、知らないから、観測されてないから無と表現してるだけだとでも思ってんの?
    86  不思議な名無しさん :2018年11月24日 18:41 ID:0a964WCe0*
    >>84
    とりあえず納得ていうのが、まず納得してない定期。
    87  不思議な名無しさん :2018年12月27日 19:27 ID:PfP2IGDx0*
    ブラックホールで時間が止まるって言うのは光が脱出できないからそう言ってるだけで
    生物の時間感覚的には普通に重力に押しつぶされて終わりやぞ

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!