まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

人類歴史上最高の天才て誰?

2018年11月18日:12:06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 64 )



3: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:36:07.10 ID:nFM9jdyua
アリストテレス

5: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:36:09.49 ID:nqeO4Gpta
アリストテレスや

46: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:40:23.02 ID:PHHRbqAYa
天才かはともかく頭がいいのはノイマン

48: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:40:51.72 ID:r8tXTY+U0
レオナルドダヴィンチ

58: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:41:56.55 ID:DH35f6iU0
ノイマンは天才に違いないけど、業績の多くが他人のアイデアを数学的に厳密化したものだから
アインシュタインとかと比べるとなんか違うイメージ

67: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:43:04.26 ID:fVX1w1NYa
ガウスやな
正17角形の作図をガキの頃に突然思い浮かべるとかキチガイすぎ

カール・フリードリヒ・ガウス

ガウスは奨学金を得て大学に進み、数々の重要な発見を行った。

彼は、古代ギリシアの数学者達に起源を持つ定規とコンパスによる正多角形の作図問題に正確な必要十分条件を与え、正17角形が作図できることを発見した(1796年3月30日)。

作図できる正素数角形は古来から知られていた正三角形と正五角形のみだと考えられていたのでこの発見は当時の数学界に衝撃を与えた。作図できる正多角形の種類が増えたのは約二千年ぶりのことであった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/カール・フリードリヒ・ガウス

十七角形

十七角形は、多角形の一つで、17本の辺と17個の頂点を持つ図形である。内角の和は2700°、対角線の本数は119本である。

正十七角形は定規とコンパスによる作図が可能な図形の一つである。p が素数である正p角形のうち、このような作図が可能なものは p がフェルマー素数である場合に限られる。具体的には p = 3, 5, 17, 257, 65537のときで正三角形、正五角形、正十七角形、正二百五十七角形、正六万五千五百三十七角形の5つしか知られていない。
https://ja.wikipedia.org/wiki/十七角形

600px-Heptadecagon.svg

69: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:43:14.50 ID:vuKSgXVb0
産業革命最初にやったやつ
ワットか?

72: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:43:54.36 ID:MjceGHyt0
アインシュタイン定期

78: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:44:32.09 ID:YyK+Rjcc0
ニコラテスラやろ
電力が実用化されたのはでかすぎる

89: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:45:09.03 ID:N/Alhzkg0
こいつ蘇らせたら世界が20年先に進むなって天才はいっぱいいるけど、ラマヌジャンだけは蘇らせたらどうなるか全然わからん

96: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:46:25.08 ID:H+9n4mzG0
何を持って天才とするかだろ
総合力か傑出度か人類への貢献度か

98: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:46:29.44 ID:jMuNU/U60
日本人なら誰なん?

162: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:51:35.42 ID:avhBomEFM
>>98
関孝和

関孝和

関 孝和(せき たかかず/こうわ、1642年3月 -1708年12月5日)は、日本の江戸時代の和算家(数学者)である。

また暦の作成にあたって円周率の近似値が必要になったため、1681年頃に正131072角形を使って小数第11位まで算出した。関が最終的に採用した近似値は「3.14159265359微弱」だったが、エイトケンのΔ2乗加速法を用いた途中計算では小数点以下第16位まで正確に求めている。これは世界的に見ても、数値的加速法の最も早い適用例の一つである。

wiki-関孝和-より引用

252: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:57:47.40 ID:3sS5kVdz0
>>162
関孝和とか本間宗久とかはあの時代にどういう勉強したらああなるのか
まあ天才なんだろうな

100: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:46:44.79 ID:N0/rxgbn0
仏陀
色々と時代を先取りしすぎて評価があがらんけども

101: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:46:53.21 ID:X0fsnP4yr
てか天才の中で病気で早死にした奴が本来の寿命全うしてたら世界がどうなってたか知りたい

107: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:47:14.05 ID:D2mdIr+R0
500年前にあの絵を描けるレオナルドダヴィンチ
画力はもちろん、頭も天才、隙がない人間版オーパーツ

air_screw

Design_for_a_Flying_Machine

441px-Da_Vinci_Vitruve_Luc_Viatour

408px-Da_Vinci_Studies_of_Embryos_Luc_Viatour

411e_Biceps

110: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:47:17.72 ID:6jlAvQlra
ワットが蒸気機関改良してなかったら産業革命はあと百年は遅れてた

113: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:47:32.58 ID:1F14OwNC0
一番多くの人に影響与えたのを天才とするなら
エジソンかスティーブ・ジョブズやないか?

146: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:50:28.93 ID:O+HEPkeMa
芸術方面に限った場合は?

153: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:50:54.19 ID:NztbGUg30
>>146
ラファエロすこ

156: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:51:13.78 ID:NqJybu0C0
>>146
トルストイかビートルズやろうな
ジミヘンも推したい

180: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:52:40.82 ID:1F14OwNC0
>>146
レオナルド・ダ・ビンチかピカソかミケランジェロ

221: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:55:37.09 ID:NqJybu0C0
>>180
ダヴィンチは芸術では大した事ないやろ
そもそも芸術家かも怪しいわ

238: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:56:38.42 ID:SyAkbuBx0
>>221
大したことないってのはありえんが同時代からの傑出度だとジョットやミケランジェロのが上やとは思う

151: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:50:44.11 ID:H+9n4mzG0
誰もつかわないような数学の云々とか一般人にはどうでもいいからな
よってインターネットを考えた人

165: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:51:42.11 ID:elgu9FPh0
宇宙人説まであるノイマンやろ

170: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:52:04.91 ID:1F14OwNC0
プラトンとかいう西洋での影響力のわりに日本では過小評価な人

174: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:52:17.66 ID:8fIboOTB0
ジル・ドゥルーズ

178: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:52:31.31 ID:yLZcOGly0
天才にはペレルマンみたいに風変わりな逸話が要るよね

181: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:52:41.82 ID:eG9KXL6Vd
ニュートンしかないやろ
実績が多方面に渡って、かつそれら一つ一つがレジェンド級の発見
一人で天才五人分位の才能持ってる

205: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:54:33.35 ID:D2mdIr+R0
芸術ならむちゃくちゃ上手い絵描き続けてきて、
突然あんなめちゃくちゃな絵に変更したピカソやろな
上手い絵を描くことだけが芸術じゃないということを知らしめた第一人者

229: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:55:56.83 ID:BntJnpD4a
21世紀の天才はジョブズと言いたいところだけどあと80年もあるからどうなるかな

240: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:56:42.18 ID:xJUNt3Yh0
オイラーやろ
オイラーに、解けない問題は無かった
今生きてても全ての難問を解いてくれたはず

242: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:56:57.89 ID:CgJ273Cc0
ねじ作った人も

255: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:58:03.54 ID:nbt9KnD7a
ピカソ9歳
no title

ピカソ12歳
no title

ピカソ15歳
no title

ピカソ56歳
no title

ピカソ90歳
no title

266: 風吹けば名無し(茸) 2018/11/17(土) 17:58:51.05 ID:jSRoWOQxd
>>255
ピカソは子供の絵を描きたかったんや

284: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:59:47.75 ID:eG9KXL6Vd
>>255
12歳まではワイと互角やな

285: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:59:52.46 ID:hRTKLmRA0
>>255
育成失敗っぽい

287: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:59:54.31 ID:n8VIrdCi0
>>255
わいには何が言いたいか分からんけどメッセージ性が強い絵の方が魅力的なのはわかる

317: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 18:02:46.80 ID:D2mdIr+R0
>>255
アイデンティティを出したかったんやろなって

275: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:59:30.30 ID:23vQ6YJRa
何百年前の天才数学者が現代にきても
大学生レベルでしかないんだよな

295: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 18:00:16.98 ID:qfsVYYzZ0
>>275
数百年前でもかなり高度やろ

296: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 18:00:18.05 ID:BgFqAWNrp
>>275
それだけ学問が進んだのその数学者たちの功績だよね

298: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 18:00:34.34 ID:0yK+t6Qm0
>>275
何百年前の天才数学者なら現代までの数学史学んで更に何かできるヤツもおるやろ

169: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:51:55.34 ID:uK67zgwma
ラマヌジャンは色々と意味不明すぎ

282: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:59:43.56 ID:uK67zgwma
no title

325: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 18:04:01.34 ID:Bq02b92d0
>>282
33歳は勿体無いわ 長生きしてれば生前から見出されてたやろ

333: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 18:05:37.25 ID:gNbMTw5R0
>>325
生前からイギリスに呼ばれたりしてたし割に評価はされてるで

344: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 18:06:50.24 ID:Bq02b92d0
>>325
インドで淡々と公式考えてるイメージだったわ 何にせよ勿体無いわ

327: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 18:04:15.39 ID:avhBomEFM
>>282
長生きしてればもっと数学が発展したかたもしれんな

390: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 18:10:34.00 ID:0yK+t6Qm0
>>282
神を信じたくなる人の気持ちが分かるわ

387: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 18:10:23.37 ID:tU+tAT8Ta
ソクラテスとアリストテレス、プラトンならまぁソクラテスか
ソクラテスの言葉を残したプラトンのほうが人類の貢献度は大きいと思うけど

391: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 18:10:38.11 ID:HI87PTxN0
ノイマンが数百年早く生まれたらまた違う功績だしてる
才能とはそういうもんよ

405: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 18:12:01.93 ID:1uN9yf6U0
数学の天才って計算が早い云々じゃなくて
直感で解くらしいがどんな頭しとんねん

419: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 18:13:30.90 ID:1vVjXogOd
インターネット考えた奴って誰なんや
発想が未来人やわ

462: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 18:18:00.45 ID:8LRjKgsd0
ノーベル賞とイグノーベル賞両方を受賞した唯一の科学者アンドレガイムさん


・2000年 磁気を使ってカエルを浮上させるとかいうキチガイ研究でイグノーベル賞を受賞
・2010年 黒鉛にひたすらスコッチテープを貼り付けては引き剥がすという
     原始的な手法によりグラフェンの単離に成功してノーベル物理学賞を受賞

471: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 18:18:36.69 ID:YlUol2/Ap
音楽 モーツァルト
絵画 ピカソ
政治 諸葛孔明
空戦 ルーデル
海戦 東郷平八郎
陸戦 項羽、ナポレオン

547: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 18:25:38.65 ID:yLZcOGly0
E=mc^2から原爆作るんだから科学者ってすごいだなと思う

551: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 18:25:42.10 ID:VkYpB8uP0
伊能忠敬て地味に凄ない?

562: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 18:26:41.71 ID:/TE6Iwax0
>>551
頑張りやさんだとは思う

565: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 18:27:12.28 ID:X9QNbsSt0
>>551
あんなの頭おかしくなるで

566: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 18:27:37.57 ID:X0fsnP4yr
>>551
地味だが凄い

568: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 18:27:41.65 ID:yV6D8KAMd
>>551
努力は認める

81: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 17:44:48.82 ID:qfsVYYzZ0
トランプは実は天才やと思うぞ

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人類歴史上最高の天才て誰?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年11月18日 12:16 ID:oFMtKxpF0*
いちげと
2  不思議な名無しさん :2018年11月18日 12:22 ID:j.Emf5pK0*
人類史上最高の天才は誰か?ネットでアンケート集めたら
上位は謎の韓国人で埋まると思う。
3  不思議な名無しさん :2018年11月18日 12:26 ID:Su1MC9lJ0*
計算力ならサヴァンのキム・ピークとかだな
人類史上天才ともなると多分常人には理解されなくて埋もれてそう
チューリングやノイマンはすごく頭いい人って感じ
そんな中で積み上げる天才はオイラーだと思う
4  不思議な名無しさん :2018年11月18日 12:49 ID:S.7xELOL0*
まぁ何をもってやな。
んじゃワイはマラドーナ。
5  不思議な名無しさん :2018年11月18日 12:57 ID:Xm1dmXf70*
芸術の天才の末路って精神がおかしいのか感性が普通では意味ないことを知ったのかどっちなんだろう
6  不思議な名無しさん :2018年11月18日 13:08 ID:bq8xVTiO0*
軍事上の天才ならモンゴルのスブタイを挙げたいな。
西はハンガリーから東は中国河南までユーラシアを股にかけて戦い続けて、敗戦はほぼ倒回谷の戦い1回だけってのがすごすぎる。
7  不思議な名無しさん :2018年11月18日 13:16 ID:bJvC.4SA0*
日本枠平賀源内
8  不思議な名無しさん :2018年11月18日 13:24 ID:rzN0Adob0*
ようわからんけど、ラッセル曰くライプニッツらしいで
9  不思議な名無しさん :2018年11月18日 13:24 ID:jfyTMgcb0*
伊能忠敬上から目線で語るやつらってどんな生活してるんか凡才のオレには想像つかんわ
10  不思議な名無しさん :2018年11月18日 13:24 ID:nyMC.Acr0*
子供のころに相対性理論の数学的ミスを指摘してアインシュタインがびびったアラン・チューリング
11  不思議な名無しさん :2018年11月18日 13:34 ID:KctrTr8J0*
オイラーは数学だけじゃないからなぁ、造船とかでも功績がある
12  不思議な名無しさん :2018年11月18日 13:48 ID:db8VpR8r0*
ダヴィンチはあの時代に二重反転プロペラのヘリコプターの元、みたいなのを考えていたのがすごい。

でも二重反転プロペラ
って言いたかっただけなの (*´∀`*)

高IQと言われてる人達の話を読んだことあるんだけど、天才って必ずしも幸せとは限らないんだなぁって思った。
13  不思議な名無しさん :2018年11月18日 13:56 ID:Hcspthcx0*
もう天才は必要ない時代になった、ノイマンの百倍の頭脳が生まれても仕事は何もない…

そうだろうか?
14  不思議な名無しさん :2018年11月18日 13:59 ID:FRONutv80*
ダヴィンチとかいうオールマイティの天才
15  不思議な名無しさん :2018年11月18日 13:59 ID:NvQ9PvtG0*
過去の日本で天才が現れても世界との交流が細かったので目立ってないことが悔やまれる
一部のバカ外人は日本の発明・文化が中国や欧米のお下がりだと思ってる始末だし
16  不思議な名無しさん :2018年11月18日 14:07 ID:wfNErCMX0*
最初に動物の大腿骨を使って獲物を撲殺した名も無きサル。
彼が道具を発明しなければ人間は今もサルのままだった。
17  不思議な名無しさん :2018年11月18日 14:20 ID:grbV.cV70*
50歳を過ぎてから暦法や天文学や測量を学んで正確な暦を作るために子午線弧長を求める作業始めて、結果的にイギリスがビビる制度の地図を作り上げた怪物伊能忠敬
商人としても天才だったとか何者やねん...
18  不思議な名無しさん :2018年11月18日 14:25 ID:u25umXdY0*
ピカソの幼少の頃の絵と末の絵を見比べていると、何の知識もないけど、感覚的に言うなら写実的な作品に限界を感じたのかなと思った。たぶん小さい頃から上手過ぎたから、レベルアップが限界に達したときにこのままではこれ以上のものは創れないって思ったんじゃないかなと。それでああなったのは理屈では説明できないが、ピカソは最期まで自分の中の芸術を探り続けていたということなのかな・・・
19  不思議な名無しさん :2018年11月18日 14:40 ID:Vs4VRoy80*
一つの物事の天災ってのもいるが
いろんな学術を最高レベルでこなしまくってる人間いるよな

ダビンチとか、別の生き物なんじゃないかなw
20  不思議な名無しさん :2018年11月18日 14:41 ID:.H2tnTJS0*
ニコラ・テスラやろ
てかこういう伝説的なものって全部盛りに盛られてるからな
しょうもないわ
21  不思議な名無しさん :2018年11月18日 14:48 ID:osGz3rC.0*
※8
そのラッセルが初見じゃ正確に理解できない論考を書いたウィトゲンシュタイン
22  不思議な名無しさん :2018年11月18日 15:00 ID:db8VpR8r0*
人類歴史上最高の天才て誰?って言われて「オイラー(自分)」って答えてるのかと途中まで思ってたー
23  不思議な名無しさん :2018年11月18日 15:13 ID:98kL7Y7.0*
芸術、人文系は分からんからラマヌジャンで
藤原正彦の彼に対する評価と同意見(ラマヌジャン以外の人の実績はその人じゃなくても同時代の誰か、もしくは時が経てば誰かがやったであろうから)
24  不思議な名無しさん :2018年11月18日 15:15 ID:Y.tGuEDA0*
エアコン作った人やろな
25  このコメントは削除されました :2018年11月18日 15:32 ID:cRf.zKSY0*
このコメントは削除されました
26  不思議な名無しさん :2018年11月18日 15:38 ID:Tx8KWyHE0*
ソクラテスイッチ!
27  不思議な名無しさん :2018年11月18日 15:41 ID:syOaKOkc0*
仏陀やろ
哲学以外は個人の業績と言い難いわ
28  不思議な名無しさん :2018年11月18日 15:54 ID:9V36x.8.0*
田中公平
29  不思議な名無しさん :2018年11月18日 15:57 ID:mOcji5cG0*
頭脳的に最高の天才言うたら数学者になるんやろうな
他分野は下位互換でしかない

人類貢献度で言えば数学者は大した事ないがな
30  不思議な名無しさん :2018年11月18日 16:02 ID:jqPGNIA10*
ヒトラーは洗脳の天才だと思うぞ
未だに彼に陶酔してる人たち世界中にたくさんいるからな
31  不思議な名無しさん :2018年11月18日 16:42 ID:VisWBuF20*
※30
それに関してはゲッベルスが天才だったおかげ
32  不思議な名無しさん :2018年11月18日 16:52 ID:ZFC0JWP60*
科学者ばかり出てくるから、敢えて空海を押そう!中国に渡って、わずか二年で密教のすべての修行を終えて密教の後継者になった。普通じゃねえだろw 知力、政治力、法力、すべてにおいて圧倒的だ!
33  不思議な名無しさん :2018年11月18日 16:57 ID:zS5QRUkh0*
アルベルティはダヴィンチ同様万能の天才なのに知名度が低い
34  不思議な名無しさん :2018年11月18日 17:03 ID:JB3PtvXH0*
誰にも知られずひっそり消えた天才だって多いんだろーなあ
35  不思議な名無しさん :2018年11月18日 17:06 ID:niGS8uCn0*
まじで頭ん中のぞいてみたい。
36  不思議な名無しさん :2018年11月18日 17:17 ID:0z3ltBYN0*
華岡 青洲とかいうマッドサイエンティスト
37  不思議な名無しさん :2018年11月18日 17:36 ID:ZdJYRAMC0*
宇宙旅行の父 コンスタンチン・ツィオルコフスキー
あの人こそガチ天才だろ
38  不思議な名無しさん :2018年11月18日 17:40 ID:PVma3xUH0*
天才じゃねーから誰が天才とか決めらんねーわとマジレス
39  不思議な名無しさん :2018年11月18日 17:48 ID:ZdJYRAMC0*
定義的には人類の進歩を大きく前進させた人みたいな感じでいいんじゃね
40  不思議な名無しさん :2018年11月18日 18:07 ID:0z3ltBYN0*
紀元前5,6世紀頃、天才多すぎ問題

人口少ないのにホモ・サピエンスに何があったんや
41  不思議な名無しさん :2018年11月18日 18:30 ID:3OHMEG1M0*
ざっと並べられたの見ると、天才って感性がスゴイのと耐久力がオカシイのとに別れてる感じするな
42  不思議な名無しさん :2018年11月18日 19:22 ID:KTSagVXx0*
ダヴィンチは偶然タイムトリップして
未来に帰る事ができなかった未来人だから
43  不思議な名無しさん :2018年11月18日 20:25 ID:uWa3xREy0*
ハーバー・ボッシュ法の人
44  不思議な名無しさん :2018年11月18日 20:52 ID:RexHMCnX0*
名も無き火を起こした原始人だろ
それまで何万年もウホウホしてたんやぞ
45  不思議な名無しさん :2018年11月18日 20:53 ID:3Ww6slFp0*
文系だとトマスジェファソンかジョンロック
46  不思議な名無しさん :2018年11月18日 21:05 ID:cht.BsE60*
スレにもあるけど、スティーブ・ジョブズ。
蒸気機関や電気、その他諸々の発明や学問も世界を変えてはきたけど、
それはあくまでゆっくりと、世界に広がって行った変化なのに対し、
ジョブズの残した物はたった10年で
世界中(インフラだけでなく価値観も含む)を別物に変えた。
この短期間で、しかも地球規模で一気に起こった劇的な変化は過去にない。
47  不思議な名無しさん :2018年11月18日 21:40 ID:X2nanX6v0*
ゲー出るさんが出てこないな
この世に正しい証明なんか無い
って事を証明した人だぞ
48  不思議な名無しさん :2018年11月18日 22:10 ID:oM2q5Iyk0*
シェークスピアやな!
知らんけど通ぶってみた
49  不思議な名無しさん :2018年11月18日 22:12 ID:oM2q5Iyk0*
シェークスピアやな!
知らんけど通ぶってみた
50  不思議な名無しさん :2018年11月18日 22:44 ID:bq8xVTiO0*
※31
ゲッペ自体がヒトラーに心酔してああなったしな、最初はヒトラーと対立的なシュトラッサー兄弟側だったし。
ゲッペのプロパガンダ能力でナチスが伸びたのは確かだけど、ヒトラー自身の演説能力も確かではあったかと。
51  不思議な名無しさん :2018年11月19日 00:08 ID:Hg8yhddW0*
テスラ生きてりゃ電線の存在しない世界が見れた
52  不思議な名無しさん :2018年11月19日 03:01 ID:bfIOZaxF0*
ラマヌジャンは過去の人間の情報を取り出していただけ
前世と考え方は近い。地球の生命と文明は滅びと再生を繰り返している。過去の最も文明が発達していた時期に人が今で言うコンピュータと同等の脳を持ち、ネットのように通信していた頃の記憶でもある
妄想だけどw
53  不思議な名無しさん :2018年11月19日 07:34 ID:mo1m5AUw0*
※51
エジソンほどの政治力があればな
54  不思議な名無しさん :2018年11月19日 11:41 ID:PP.N.Hlw0*
ルクレティウスに一票入れたい
55  不思議な名無しさん :2018年11月19日 12:15 ID:gJCfQOtG0*
「ゲッベルス」ね。
「ゲッペルス」じゃないよ?
56  不思議な名無しさん :2018年11月19日 12:27 ID:E6.N3azL0*
※44
最初は噴火や山火事で自然発生した火を利用してたらしいで。
木がこすれ合って発火する様子とか見てただろうから
自力で火を起こすのもそこまで大きな飛躍ではないかもしれん。
57  不思議な名無しさん :2018年11月19日 12:42 ID:gite5Itg0*
こういう話題で画家挙げる奴って頭悪そう
58  不思議な名無しさん :2018年11月19日 14:10 ID:BnrXsvEu0*
いろんな意味でイエスキリスト
或いはそれを作り上げた人物
59  不思議な名無しさん :2018年11月19日 16:04 ID:BllVz5zq0*
※46
ジョブズはほとんど自分で開発してないけどな
コンピュータ自体は前からあったものだしジョブズが10年で世界を変えたとは言えない
1000年前に同じイメージを想像しても意味がない
発明ってのは順番に起こるもので後のほうがそりゃ世界に広がるのは早い
60  不思議な名無しさん :2018年11月19日 20:03 ID:0NmDPQkM0*
エインシュタイン

61  不思議な名無しさん :2018年11月19日 22:39 ID:XyWOK5t40*
オレオレ
62  不思議な名無しさん :2018年11月19日 23:31 ID:9MlEzkJf0*
ウィル・ハンティング
63  不思議な名無しさん :2018年11月20日 06:58 ID:y8JOwI3v0*
ジョン・フォン・ノイマン

専門分野多すぎて、頭脳は完全に人間超してる。
しかも、その分野ごとに超一流の功績を残している。
64  不思議な名無しさん :2018年11月21日 00:27 ID:kv..kVY80*
人は縛りの中で生きている
天才は縛りの無い世界で生きている
天才が発明した縛りの無い物がいつしか縛りに組み込まれていく


 
 
上部に戻る

トップページに戻る