まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

地球まで来れる宇宙人は地球人より優れてる←これ

2018年11月19日:20:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 125 )

photo-manipulation-1825450_960_720


1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:02:16 ID:bTQ
そうとは限らないと思うで

地球より高度な文明を持つ宇宙人がいるとしたら、なぜそいつらは地球に来ないのか?
http://world-fusigi.net/archives/6966768.html

引用元: 地球まで来れる宇宙人は地球人より優れてる←これ





2: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:02:33 ID:rMq
>>1
なんでや?

4: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:03:35 ID:bTQ
>>2
科学技術の進歩って言うのは分野によってバラバラに進んでるからや
もしかしたら宇宙飛行以外全部地球人に負けてるかも知れんで



6: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:04:25 ID:kPn
地球までこれる時点で地球人より優れてるやろ
遭難してたまたまたどり着いたとしても、それだけ長距離移動してきてるんだし

7: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:04:29 ID:2gK
そんな技術ある生命体が地球にあるもの以下の技術なんてあるわけないやん
終わり

9: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:04:50 ID:bTQ
>>7
先入観やで

11: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:05:20 ID:bxe
宇宙に生息可能な環境を人工的に作り出す能力があるってのは事実では?

12: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:06:05 ID:kPn
イッチが思う定義をまず言えや

17: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:06:48 ID:bTQ
>>12
ガバッとした考えで悪いけど
地球に来れる宇宙人がその分野だけでなく
総合力で地球人に勝ってると言い切れないってことや

16: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:06:46 ID:hwL
環境が違えば参加の仕方は違うから、人間の方が遥かに上の可能性はある

21: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:08:11 ID:Zvj
地球より劣ってる分野があっても宇宙を旅できるんですかね…
例えばどの分野やろか

24: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:09:10 ID:bTQ
例えばや
ファミコン程度のコンピューターでも月に行けたのに
その何億倍もコンピュータが進化した現代でもまだ月の向こうに行ってない
地球人だってかなりいびつな進化をしてると思わんか?

32: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:10:27 ID:Zvj
>>24
人を乗せてってことならいけるけど行く意味がないだけやぞ

35: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:11:42 ID:bTQ
>>32
逆に言えばそれが意味のある環境に住んでる宇宙人だったら
地球人よりコンピューターがゴミカスでも宇宙旅行者になるんや
その宇宙人が誕生した惑星のすぐ側の惑星に資源があったりな

42: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:12:54 ID:Zvj
>>35
それは飛躍しすぎやろ
月は越えれるけど太陽系なんて全然でらへんからな?

25: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:09:19 ID:2Av
まず科学力でくるとは限らんやろ
微生物のついた隕石がおちるかもしれん

27: 【5】 2018/11/19(月)09:09:50 ID:cTc
>>25
暗に科学力で来る言うてる

30: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:10:18 ID:bTQ
>>27
科学力ってひとまとめにして言うけど
全部の分野が綺麗に均等に進歩するわけないやろ

28: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:09:59 ID:W5T
まぁ宇宙空間でも生きれて食事も水も要らないような生き物やったら環境適応技術は発達する必要もないかもしれん

29: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:10:14 ID:AIj
あくまで一説ちゃうんか?

33: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:10:32 ID:rMq
>>29
まぁイッチの説も面白いけどな

34: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:11:01 ID:O69
海底にいる魚は人類より優れてるか?
つまりそういうことやろ

36: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:11:48 ID:5zP
スターシップトルーパーズのバグがそんな宇宙人
あんなでかいだけの虫で、ワープわ恒星間攻撃ができる

37: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:12:15 ID:2gK
均等に進歩するわけない、進歩しないという仮定で話すとして
ならなんの分野なら地球人が惑星間航行できる生命体に勝っているものがあるか、という部分がさっきから一切出てこないから全然説得力がないんだけど

39: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:12:37 ID:bTQ
>>37
>>37

44: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:13:27 ID:2gK
>>39
月に行くのとコンタクトが取れる生命体がいる惑星を発見してなおかつたどり着くことができるのは全然違う

49: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:14:44 ID:bTQ
>>44
惑星だって星系や銀河に乗って移動してるやん
最寄の他惑星文明との距離ってハードルもその星によって違う

55: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:16:28 ID:Zvj
>>49
少なくとも地球の周辺(何億光年)にはそんな知的生物いないみたいですね

40: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:12:41 ID:2Av
まず人が優れてるってのが錯覚やぞ
生身じゃ猫にも負けるクソザコやし

47: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:14:29 ID:bbX
スパロボαシリーズでもこのネタあったな

50: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:14:48 ID:2gK
宇宙にいくことを一括りにしてるみたいだから言うけど
月に行くのは自転車に乗って近所のコンビニに行くことだとしたら
太陽系から外に出て何年も航行するのは深海の奥深くに徒歩で行ってフルマラソンするようなもんや

57: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:17:27 ID:5X0
地球人がまだできていないのだから会いに来れる技術を持つ宇宙人の方が優れているだろ

58: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:17:47 ID:NwX
まぁイッチの言いたいことはわかるよ
でも少なくとも科学技術の分野ではあらゆる面において勝てなさそう
文化・芸術ではもしかしたら秀でてる部分はあるかも知れんけど

59: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:18:24 ID:2gK
現在の地球の科学からある程度劣化した技術で隣の星に行けるのは事実だが
10件隣の星に行くことも出来ないのに何が優れている優れていないだよって話

62: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:19:54 ID:bTQ
>>59
隣の星に行く利益があれば
他の技術に行くはずだった予算も隣の隣の星に行く予算に投入されるやろ
そうして惑星間飛行だけがいびつに発達する文明はあると思う

65: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:20:33 ID:2gK
>>62
利益云々の話するならまずその時点で劣ってるわ
宇宙人はとっくにそういう考え方ないと思うで

60: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:19:05 ID:9L7
地球人なんて皆が科学面で知的なわけちゃうし、大半が猿同然やろ
みんな発明家とか代々の優れた研究者たちの恩恵にあやかってるだけじゃん。

64: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:20:31 ID:bTQ
>>60
それは宇宙人も変わらないんやない?
記憶を他人と融通でもしてない限りは

66: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:20:44 ID:9L7
お前らの思う宇宙人ってどんなんや。SFのあれか。

67: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:20:49 ID:zT2
ワイらが走る感覚でテレポートしてる生命いたら確かに技術力とは違うと思うわ

70: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:21:31 ID:9L7
リトルグレイとか絶対嘘やん 生の宇宙人3次元で見たいわ
どうせ肉体がないとかそういうノリなんやろうけど

72: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:21:49 ID:NwX
例えばその宇宙人が食物を摂取することで栄養を取り込むタイプやなかったとしたら例えば遺伝子組み換えとか栄養学とかは人間より進んでないかもしれないとか、そういうことを言いたいんやろ?

76: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:23:19 ID:Zvj
>>72
それを言うなら不老不死で生身で宇宙空間移動できる知的生命体が来る可能性って言ってると思う

73: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:22:26 ID:2gK
>>72
そもそもそんな技術があるならもとは栄養が必要やったんやから栄養学が劣ってるわけないやろ

75: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:23:12 ID:NwX
>>73
いや、技術やなくてそもそも光合成で生きていけるかも知れないしそれはわからんよ

77: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:23:58 ID:2gK
>>75
そういう話であれば劣ってる優れているじゃなくて完全に枠が違う話やろ

74: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:23:04 ID:2gK
例えばの話では分かるけどな

80: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:25:19 ID:YHh
イッチの言いたい事はわかるけど惑星間移動レベルになるとさすがにキツい気がするわ

88: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:27:33 ID:5zP
>>80
スターシップトルーパーズのバグとか、QUAKEってゲームの敵のストログとか、増殖目的だけで星を超えてくる宇宙人はわりとSFではよくある

81: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:25:19 ID:2gK
基本的に光合成出来ない人類は光合成できる知的生命体に大して劣っているか?
口から栄養を取る人間は光合成で栄養を摂取する生命体に対し優れているか?
おかしい話やん

83: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:26:32 ID:NwX
>>81
例えばの話やから光合成にこだわらないでクレメンス
あくまで「地球人にとっては必要やけど、その宇宙人にとってはひつようない分野の研究」ってことや

82: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:25:36 ID:2Av
戦争で勝つか負けるかと考えればいんじゃないか?

84: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:26:54 ID:bTQ
>>82
レーザー兵器ばっか使ってて放物線で飛んでくる砲弾に対処できないことはありそう
基本、実弾兵器のが強いからな

87: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:27:30 ID:Zvj
>>82
100%負ける
恒星間を移動するなら隕石ぐらい簡単に破壊できないと危なくてしゃーない
その機能を兵器に転用されて終わり

92: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:28:25 ID:bTQ
>>87
何万キロも離れた隕石をその軌道を予測してゆっくりレーザー照射して破壊しとるだけなら
兵器にはマトモに転用できへんで

96: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:29:19 ID:5X0
>>82
進化しすぎて争う必要がなくなったから戦力を持ってない宇宙人とかいそう

89: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:28:07 ID:pf6
で、実際のところ地球まで来れる宇宙人の技術が地球より劣るってことありえるんか?

99: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:30:14 ID:YHh
>>89
地球のが勝ってるとすれば技術というより文化やな

101: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:32:35 ID:pf6
>>99
文化面で優れてそうな面あるか?

106: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:34:54 ID:YHh
>>101
例えば金属資源ばっかで常に食料難な惑星だったら地球が勝つやろ

107: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:36:04 ID:bTQ
>>106
ヒッタイトみたいな惑星やな

104: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:34:01 ID:IQF
シンゴジラも設定上恒星間を飛翔できるらしいしじゃあゴジラが技術力も文化力もあるのかと言われればうーんって感じや

111: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:39:55 ID:CL7
spaceXのロケット見てると宇宙に飛んでいくより惑星に安全に着陸する方が技術もエネルギーも億倍むずいと思うから
宇宙人が来たとしても大気圏内までは入って来ないと思うぞ

112: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:40:40 ID:2Av
でこの理屈でいうと地球人が宇宙人の住む惑星に行ったら地球人の方が優れてるってことやな

114: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:42:06 ID:Zvj
>>112
行けるようになったら大概上位にはいると思うぞ
そこが恒星間移動できないとは限らんけどな

113: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)09:41:16 ID:VQn
お隣の恒星系まで4光年やからなぁ

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
地球まで来れる宇宙人は地球人より優れてる←これ

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年11月19日 20:08 ID:46FZJNJ00*
生身で宇宙空間に漂っていられる肉体を持つ生物なら宇宙船なんて作る技術いらんもんな
2  不思議な名無しさん :2018年11月19日 20:15 ID:x.fHt5P10*
宇宙が誕生してからの年数で考えると地球って結構古参なんだよね
この宇宙で地球が一番発展してる可能性ってわりと高い気がする
3  不思議な名無しさん :2018年11月19日 20:24 ID:PAcTsK4S0*
UFOって地球で開発された人間の乗りものやで
4  不思議な名無しさん :2018年11月19日 20:25 ID:OF097OvS0*
安定した星から来たとかなら軍事力が衰退してる可能性もあるし面白い
5  不思議な名無しさん :2018年11月19日 20:26 ID:HWGML7b80*
虫よりも人間の方が「優れている」けれども、人間が作った注射器の針よりも蚊の針の方が優れていたみたいなもんだろ
6  不思議な名無しさん :2018年11月19日 20:28 ID:c78uclcT0*
※2
分かる。有機体まで発展したのはレアとかな。
7  不思議な名無しさん :2018年11月19日 20:29 ID:edqKJdfy0*
同族ゴロシが当たり前な蛮族が蔓延る星なんて
危なっかしくて近寄らないんじゃない?
来たとしてもサファリパーク感覚でしょ
8  不思議な名無しさん :2018年11月19日 20:29 ID:H23JoqDL0*
宇宙人は異次元に住む生命体
9  不思議な名無しさん :2018年11月19日 20:29 ID:Ssie1L4S0*
>>4
逆もあるで
プレデターとか発展しすぎて縛りプレイのハンティングしてるし
10  不思議な名無しさん :2018年11月19日 20:37 ID:Bdx9O1eG0*
工業は地球より上なのは当然だし食料も長期間自給自足するために遺伝子組み換えやら発達してそうだし地球が上回っている分野が有るとしたら歌や芸術位かね?

地球人「俺の歌をきけぇぇぇぇ!!! 」
11  不思議な名無しさん :2018年11月19日 20:42 ID:dQCCe.5Z0*
科学技術は歪な発展をしない
数学、物理学、化学、生物学、コンピューターやAIはお互いに依存関係にあってある程度歩調を合わせて進歩している
極端にどれかが飛び抜けることなんてまず無いはずだ
12  不思議な名無しさん :2018年11月19日 20:42 ID:EtgUmlUx0*
来れるくらいの超文明を気づいた宇宙人が居たとしても現在の地球の文明と
時間軸が都合よくリンクする確率があまりにも低すぎる

13  不思議な名無しさん :2018年11月19日 20:48 ID:EtgUmlUx0*
※12訂正
築いたです
14  不思議な名無しさん :2018年11月19日 20:49 ID:WFB44vrh0*
仮に恒星間の移動は出来たとしても銀河間の移動となると生命体にはそもそも無理なんやろか
15  不思議な名無しさん :2018年11月19日 20:50 ID:FZN8xXFx0*
つまりウルトラマンみたいな宇宙人なら文明無くても来られるってことか
16  不思議な名無しさん :2018年11月19日 20:50 ID:JhzUuiwK0*
>>3
その時点でUFOじゃないやん。
17  不思議な名無しさん :2018年11月19日 20:51 ID:OCBsijKg0*
シンプソンズで、
宇宙人がシンプソン一家を宇宙旅行に招待して
宇宙的テクノロジーを色々見せつけるんだけど、
テレビゲームだけはPONGしかなくて無茶苦茶遅れてた。
18  不思議な名無しさん :2018年11月19日 20:51 ID:5upyQSbB0*
肉体の束縛から解放されたやつらが多いしなあ
科学なんて稚拙なもんには頓着ないかもしれん
19  不思議な名無しさん :2018年11月19日 20:51 ID:R5FhCkYe0*
なんかのSFであった設定だな
宇宙人が攻めてきたけど地球人にあっさり撃退される→実は人類は軍事技術だけ歪に進化した生命体だった、みたいな小説があったはず

あと単なるカルトアニメの解釈だけど、昔流行ったチャー研のジュラルがクソ弱いのも軍事技術は地球と大してレベルが変わらない(ようするに地球側も軍事だけはほぼカンストしてる)からみたいな説を読んで納得した
20  不思議な名無しさん :2018年11月19日 20:56 ID:x0l4FJA10*
他の太陽系から地球に有人で到達した時点で地球人類を遥かに越えるバイタリティと哲学を持つ種族ということが推測できるが
果たして地球人類に経済リスクを飛び越えて宇宙開発に乗り出すロマンがあるだろうか
21  不思議な名無しさん :2018年11月19日 21:04 ID:sfG8IJGg0*
そもそも他星系に来れる時点で圧倒的に上なんですが?
22  不思議な名無しさん :2018年11月19日 21:04 ID:tZuQl7JF0*
宇宙渡って地球に来るという行為が
1つの技術の特化だけで出来るわけがないのですが
ハイテクな宇宙船だけあっても食料どうすんの?とかなるでしょ
23  不思議な名無しさん :2018年11月19日 21:14 ID:DNNExQ1K0*
言いたいことは分かった
宇宙船から降りてきたのが宇宙武士で、弓と刀で戦いを挑んでくるとかやな
24  不思議な名無しさん :2018年11月19日 21:21 ID:1c.z6Qz60*
テクノロジーが進化するほど肉体は弱くなる傾向があるから、フィジカルでは地球人の方が圧倒的に強いだろね。
25  不思議な名無しさん :2018年11月19日 21:22 ID:OULxDuFb0*
第9地区って映画がそんな感じだったな
宇宙船に乗って地球まで来るけれど、指導者が死んでしまって弱り切った状態で地球に来てしまった
しかも、この宇宙人は指導者からの命令がないと、統率した行動が取れない
なので宇宙人は地球人の管理下に置かれてしまった、って感じの映画
26  不思議な名無しさん :2018年11月19日 21:23 ID:Vb4GmCF70*
※20
イースター島の二の舞になるのを避けるために、
絶対的に地球人類はこの”実家”を出て宇宙へ出ていく必要がある。
ニートは許されない。
27  不思議な名無しさん :2018年11月19日 21:24 ID:DGpQTddH0*
米22
人工か天然かはさておき、万年億年単位の寿命を持ちかつ代謝の極めて低い頑丈な生命体なら、
ハイテクな宇宙船も食料もなしで恒星間渡ってこれると思う。
28  不思議な名無しさん :2018年11月19日 21:25 ID:D.v8RwtH0*
宇宙を旅する技術はその星のロストテクノロジーであって、実際に乗ってる連中はそこまで文明的に発展してないとかありそうやない?
29  不思議な名無しさん :2018年11月19日 21:27 ID:DBmf567N0*
現代人には出来ないロストテクノロジーもあるから、古代人の方が優れてる面もある。
みたいな事かな?
30  不思議な名無しさん :2018年11月19日 21:29 ID:NVWmOqVM0*
衛星軌道から岩落としただけで空母や軍事基地壊滅できるで。 武器もってなくともその辺の小惑星もってるだけでいい。 重火器のなくなった地球に降りてってこんにちはってとこだろ。
31  不思議な名無しさん :2018年11月19日 21:30 ID:GdaihLrB0*
全宇宙で知的生命体は人間だけ
我々は孤独なんです
32  不思議な名無しさん :2018年11月19日 21:34 ID:NVWmOqVM0*
宇宙の孤児みたいにスペースコロニーで恒星間飛行して、何世代も経つうちに中世に戻ってしまってテクノロジーや外界を忘れてしまうってことはあるかもな。 そうなったら、最新兵器をもつ野蛮人なんてのもあるかもしれない。
33  不思議な名無しさん :2018年11月19日 21:37 ID:snOOcoIs0*
マクロスもそれやな
文化というものが一切なかったから歌一発で逆転してしまった

しかし、物理兵器が効果的かもと言うことはまずないと思うけどね
惑星間航行が出来るということは重力制御や空間制御が出来るはずだから、物理的な攻撃など歪曲された次元に掻き消されてしまうだろう。
34  不思議な名無しさん :2018年11月19日 21:40 ID:1c.z6Qz60*
※33
三式弾で轟沈したガミラス艦という例もあるんだが。
質量兵器って、そう簡単に防げるもんなのか?
35  不思議な名無しさん :2018年11月19日 21:42 ID:qDPBTZQj0*
ワイの知り合いの宇宙生物はでかい石みたいなやつだったな
なん億年も宇宙を彷徨ってるらしいで
繁殖はしないらしい
最初は一つの糞でかい星が一つの意識を持ってたけど爆発して何兆もの破片がそれぞれ意識を持ったらしい
36  不思議な名無しさん :2018年11月19日 21:46 ID:j.GDeRfb0*
進歩した種族が滅んで、ごく一部の技術だけを引き継いだ後継種族が、飛ぶ原理も知らない宇宙船を使って快適に宇宙旅行するかも知れん。種族の滅亡が無くてもロストテクノロジーがあって似たことが起こるかも知れん。
37  不思議な名無しさん :2018年11月19日 21:50 ID:Tk3.lOPA0*
ロケット技術って兵器技術に運用できるし
発達の仕方としてそこら辺は一緒になりそうだけどな
38  不思議な名無しさん :2018年11月19日 21:52 ID:xRiI.ut80*
まあ考えたことはある
生まれつき放射線に強くて寿命がえらく長くて活動エネルギーが原子崩壊に依存する非充電体質のエイリアンなら、宇宙探索のハードルはかなり下がる
「ほへー、なんとなく八億年かけて地球きてみたよー」
「なんやこいつ、やらなきゃ(使命感)」
ってのはありうるかもしれん
39  不思議な名無しさん :2018年11月19日 21:53 ID:NVWmOqVM0*
※34
当たらなければどうってことない。 宇宙空間で距離が離れれば、大砲の砲弾なんか遠くから察知できるし、回避行動も取れるし迎撃もできるだろ。
40  不思議な名無しさん :2018年11月19日 21:53 ID:tZuQl7JF0*
>>27
それだと生物としてのスペックが
人類より圧倒的に優れているということで
結論としては結局同じになるんですが
41  不思議な名無しさん :2018年11月19日 21:55 ID:b2ox7LiW0*
AIが発達したせいで知能が低下した宇宙人とかはいるかもね。
というか、有人宇宙船よりもAI搭載の無人宇宙船の方が可能性高いだろ。

※34
マクロスの場合、人類はフォールド技術の応用でバリアを開発できたけど、ゼントラーディはバリアがないから質量兵器は有効のはず。
42  不思議な名無しさん :2018年11月19日 21:56 ID:NVWmOqVM0*
※36
もうすでに、地球でもジェット旅客機を生産できない国が運用してるし
43  不思議な名無しさん :2018年11月19日 21:57 ID:hhBqyP5W0*
宇宙人「どういう進化したらあんな狂った発想の漫画やアニメ達が想像できるんだ…」
44  不思議な名無しさん :2018年11月19日 21:57 ID:b2ox7LiW0*
※39
イデオンの準光速ミサイルはさすがに避けれんだろ。
あれだって質量兵器の一種だ。
45  不思議な名無しさん :2018年11月19日 22:03 ID:OVkekZOx0*
たしかにID4だのバトルシップに出てくる宇宙人だって
宇宙船の技術はあるけど、それ以外からっきしのバカだったもんなw
46  不思議な名無しさん :2018年11月19日 22:04 ID:.LUVoy1p0*
「火の鳥」のムーピーの奴みたいな感じか
47  不思議な名無しさん :2018年11月19日 22:04 ID:99Wh.8SW0*
これはあると思うよ
窓ガラス割ってうまく逃げる技術とか、限定的な要素に絞り込めば人類の方が優れてることもありそう
関節がない軟体の宇宙人だったら肘と膝をつける技術もないかも知らんし
え、1の言いたいことと違うって?
48  不思議な名無しさん :2018年11月19日 22:21 ID:f22XLRz70*
地球人が宇宙に出ることを想像すればわかるけど、
目的をもって地球に来るためにはまず、広い宇宙の中から地球を『見つけ』て、
ここに行こうと『思わ』なければいけないからなぁ

何光年もある距離から何万年も前の、着いた頃に存在してる保証のない
地球の光を見て「よし!あそこに行こう」なんて正気の沙汰じゃねーよ
49  不思議な名無しさん :2018年11月19日 22:32 ID:yHuLvRGw0*
みんな地球の常識と人間の価値観に縛られすぎだろ
50  ハインフェッツ :2018年11月19日 22:46 ID:GSMutyfK0*
マジレスすっと、少なくとも科学・工学分野で総合的に優れているからこそ恒星間航行が可能になり得るわけでな。
ジェット機作れる文明の技術力が外輪蒸気船が限界の文明に劣る可能性が殆ど無いのと同じ。

※46
あいつらは、シリウスあたりに行った人類が拾ってきた設定だった筈だぞ。
51  不思議な名無しさん :2018年11月19日 22:46 ID:.60CvgdY0*
つまり宇宙戦艦ヤマトじゃガンダムに勝てへんてことか
52  不思議な名無しさん :2018年11月19日 22:47 ID:CU5xYDM50*
技術ではなく二次元や音楽など芸術なら宇宙人にも勝てるかもしれない
53  不思議な名無しさん :2018年11月19日 22:48 ID:1yarnz4z0*
宇宙船よりも惑星の方が圧倒的物量だから、人間の方が普通に勝ちそう
54  不思議な名無しさん :2018年11月19日 22:50 ID:1s4vncAd0*
未知の存在だから価値観も先入観も邪魔だ
もしかしたら本当はそこら中にいる可能性だってある
あくまで見た目が同じで言語能力やそのほかも同じ程度だから気づかれないとか
虫が宇宙人みたいな可能性もあるしな
もしかしたら人類自体異性の遺伝子から生まれたもので俺らが宇宙人の可能性だってあるんやで
あと、異星人からすりゃ俺らが宇宙人だしな
55  不思議な名無しさん :2018年11月19日 22:56 ID:sI5f.73L0*
1番近い星で人が住めそう感を出してくれてるプロキシマケンタウリbが地球から4光年先やぞ
次に近い星からは10光年を超えてくる。仮にそっから宇宙人が地球に来れる技術だけを持ってたとしても
ただ来れるだけでは全くアカンで。相手に察知されずに地球の隅まで観測できて
どんな文明か正確に把握できる程度の科学力がいるやろ。相手がプレデターみたいな土人やったらしょもないしな
それに星によっては即死レベルの放射線が出てたり大気に有毒ガスが充満しとるような糞星もあるからな
硫酸の雨が降ってくるかもしれんやろ。未開の星が自分らの肉体に適合できるかも事前に調べとかなアカン
地球からは向こうを観測できへんのに向こうから地球を観測できるちゅうことは
それだけでも凄い能力を有しとる証拠やん。地球人なんぞワンボタンやで
56  不思議な名無しさん :2018年11月19日 23:01 ID:H3twBTL90*
宇宙について理解してる、宇宙と地球を自由に動き回れる宇宙船を開発、設計できるって時点で地球に勝ってるんですか…
57  不思議な名無しさん :2018年11月19日 23:04 ID:Ssie1L4S0*
>>34
質量兵器ごとき防げない=宇宙空間を高速で移動する隕石やデブリで簡単に破壊されるから、必須級の技術
スターウォーズみたいに亜空間を移動しない限り、この問題がついて回る
避けるとかは非現実的、なぜなら宇宙空間は重力圏でないなら、破壊された物体は全方位に全く同じスピードで移動する、即ち、先頭で破壊された兵器の残骸が球状にばら撒かれる
58  不思議な名無しさん :2018年11月19日 23:09 ID:c8KAkL8v0*
ビー玉を作れないのに地球にやってきたハルカ星のハルバルさん
59  不思議な名無しさん :2018年11月19日 23:20 ID:Ssie1L4S0*
地球に来れるが科学全般が地球より遅れている例
・技術力をミサイルに全振りした北朝鮮のように、宇宙関連に全振りしている
・ロストテクノロジーを利用
・魔法が発達、ルーラを鼻で笑えるレベルに改良
・かつての火縄銃のように宇宙関連技術のみがどっかから持ち込まれた
・トランスフォーマー、レギオン、宇宙怪獣、ウルトラマンのようにそもそも宇宙空間自体になんら対策を必要としない生命体
60  不思議な名無しさん :2018年11月19日 23:22 ID:DcenO6hx0*
補給なしに星間飛行できる時点ですでに負けてる。
61  不思議な名無しさん :2018年11月19日 23:23 ID:mUWn38Oq0*
なろう小説みたいなもんやな
GATEって作品で、ファンタジー世界と日本をつなぐ門ができて、それを使ってファンタジー世界の軍勢が日本に攻めてくるけど、自衛隊の方が強かったとかな。
逆に自衛隊がファンタジー世界に攻めていって無双しとったわ
62  不思議な名無しさん :2018年11月19日 23:30 ID:GykQb1ii0*
>>40
イッチが論点にしてるのは科学技術のみ

生物としてのスペックは論点にしてない
63  不思議な名無しさん :2018年11月19日 23:46 ID:OYq2Z21Y0*
ソ連の軍事技術がまさにそれだろ
アメリカよりも先に宇宙へ行き航空機やミサイルを次々に開発し
深く潜れる潜水艦の技術を持っている国なのに

民生品もまともに作れなかった
優れた兵器を次々に開発できたソ連の高官がなぜか西側の民生品を欲しがっていた

あと、月に行く話だが、そもそも本来月に行くのにはコンピュータすらいらない
すべて手計算で月まで行ける
そうでなければ広島への原爆投下や真珠湾攻撃は当時はコンピュータが無かったので捏造だったということになる(コンピュータがないのに戦艦や飛行機や原子爆弾を設計できるはずがない。ハワイまで航行できるはずがない)
64  不思議な名無しさん :2018年11月19日 23:49 ID:fbW2I4q.0*
例えば何十光年遠くから地球に来れる宇宙人類がいたとしたらほとんどの分野で地球の科学技術を凌駕してると思うぞ
その宇宙人の宇宙船技術を説明されても地球人では直ぐには再現できない可能性が高い
それには沢山の科学分野の未知の技術が必要になるだろうからな
宇宙船一つ作るにも沢山の技術が必要になるんだよ

こういった系統の疑問であるのが
地球に来れるほどの技術を持った宇宙人が果たして地球を侵略しようと思うのだろうかって事
地球を侵略して得られる様な事は全て技術で解決できてると思うんだが
まあ、地球人には思いもよらない侵略理由があるのかもしれないがね
65  不思議な名無しさん :2018年11月19日 23:54 ID:cFW5ujY60*
プレデターで思い出したが
あれらは熱源を視覚化して他者の存在を感知する生物だったな
つまりは耳の聞こえんのがおったり、味覚を持たん生き物もおったりするわけや
したらば音楽という文化は発展しとらんし、ブリアサヴァランも出てこんかった
イッチのいってるのはそういうことではなかろかねえ
66  不思議な名無しさん :2018年11月20日 00:00 ID:YC9WPUBw0*
原始的な不老不死の知的鉱物生命体が惑星の爆発で飛ばされて地球に到達した場合
これは宇宙人と定義していいのか悩むがこれなら科学技術が進んでなくても
地球には来れるな
67  不思議な名無しさん :2018年11月20日 00:05 ID:hgFqPLaz0*
宇宙船を作るには技術力も必要だが、宇宙船って物凄く高価なものなので経済力も地球の比では無い筈なんだよな。
底辺の星人でもビル・ゲイツぐらいの金持ちだろうに。
68  不思議な名無しさん :2018年11月20日 00:06 ID:agrpaANz0*
住んでいる星の重力を振り切って宇宙空間に出るための技術レベルだけでも、他の科学レベルが高くないと出来ないし、まして光の速さですら何光年以上のはるか彼方から、住環境を整えつつ移動してくるであろう宇宙人が、地球より技術レベルが低い部分があるなんてことは有り得ないと思う。
物理、化学が、この宇宙のあらゆる場所で同じ振る舞いをすると仮定してだけど。

遠洋航海できたというだけで、温和で知的な精神文化を持っていた現地ネイティブアメリカンに、コロンブスを始めとする白人がした仕打ち(鉄砲と病気で大虐殺)を考えると、ホーキング博士の懸念はもっともだと思う。
69  不思議な名無しさん :2018年11月20日 00:12 ID:hgFqPLaz0*
※68
ハリウッド映画に出てくる宇宙人が敵対的なのは、アメリカ人自身を投影してるって言われてるよな。
外から来る外国人は侵略者ってのが基本w
70  不思議な名無しさん :2018年11月20日 00:14 ID:Uwb9.vNE0*
適切な意思疎通能力と随意意思の無いゴブリン並みの地球人が、普通の人間の宇宙人に勝てる訳ないだろ。
そもそも地球でいう魔法がデフォルトの連中だぞ。
随意制御による電子製か量子製の機械を使って脳内に直接電子でも挿入されて昏倒してお終いだろ。
ただの電磁気の照射だとしてもそんな兵器は地球上には存在しないからな。
軍事面1つとっても同じ土俵にすらいない。
嘘だか誤魔化しだか導きだかから見ても、あいつらアホ程戦争やり合った果てにその場所にいる連中もたぶんいるぞ。
そしてそんな簡単な地球でいう魔法さえ解析できずインチキオカルト扱いで無抵抗で勝てるとか言って宇宙人相手に上下を主張してたらやられて終わりだろ。
証拠を求めてる時点で既に宇宙人とか呼んでる人間が保有してる圧倒的な脅威に完全に無抵抗な現状に多少の抵抗くらい示せよ。
無抵抗な時点でなんらかの汚染がされてる可能性も既にあるしな。
オカルトとか言ってる内に間違いなく色んな奴に色んな魔術をコンピュータウイルスみたいに咬まされてるぞ。
71  不思議な名無しさん :2018年11月20日 00:15 ID:d1hNc83H0*
俺は賛同、月のような重力の少ないとこからなら楽にこれる
72  不思議な名無しさん :2018年11月20日 00:18 ID:FiJEAMxy0*
昔「ガッチャマン」で、ギャラクターに洗脳されて悪さをする宇宙人てのが出てきて微妙な感じがしたのを思い出した

多分、あのシナリオは他の誰も考え付かないと思うw
73  不思議な名無しさん :2018年11月20日 00:21 ID:H5ufR2ae0*
宇宙人異能力者説~ってな感じなら、知識獲得すら前提とせず宇宙渡航してくるかも知れねえなあw
我々が技術でやってることを本能で出来るなら科学技術としては優秀ではないことになる
(身体機能の優劣ではもちろん我々の方が劣ることになるが)
74  不思議な名無しさん :2018年11月20日 01:22 ID:FtKvesEJ0*
まず優れてるて何基準やねん
75  不思議な名無しさん :2018年11月20日 01:41 ID:tSqLQP.d0*
※2 俺は地球は若造だって聞いたぞ?
つか映画の設定とかを例えに出してくる奴アホちゃう?
76  不思議な名無しさん :2018年11月20日 01:44 ID:MpDVw7bR0*
衛星打ち上げ程度でも色んな分野の基礎がないと無理なのに天文学的に観測仕切れてないところから地球に来るとか地球人以上の科学力があると見る方が自然だわ
77  不思議な名無しさん :2018年11月20日 01:49 ID:MdtEzuJ40*
美術系ならワンチャンあるかもだけど、価値観が違うから比較できないか
78  不思議な名無しさん :2018年11月20日 02:13 ID:qE4OwzSE0*
ロケットを宇宙に打ち上げるまでには様々な分野が総合的に進歩しないとまずそこまでたどり着けないんじゃなかろうかと思うのだが
79  不思議な名無しさん :2018年11月20日 02:45 ID:BnkHgzf.0*
例えば代謝が著しく遅く寿命が極めて長くまた高度に独立栄養生物的な生き物だったら20世紀のショボいロケット1個で恒星間航行できるもんな
80  不思議な名無しさん :2018年11月20日 02:55 ID:mazeuemG0*
人間原理か…
宇宙人が人間ベースなら優秀かもしれないが、宇宙を自由に行き来できる種族なら、優秀さは必要ないだろうし
宇宙へ出る術を持ってるだけの宇宙人って考えはないのか?
ま、小説や映画にすると面白くないだろうけど
81  不思議な名無しさん :2018年11月20日 03:28 ID:sh3aswei0*
人類の技術だと運任せの鉄砲玉にしかならなくて惑星航行とはほど遠いのが現実なんやで
82  不思議な名無しさん :2018年11月20日 03:30 ID:571lRAao0*
まず地球に来れないからね
恒星間移動は思ってるより難しい
障害物が多すぎて高速移動はできない
バリアとかワープは存在しない
移動速度と障害物がぶつかった時の衝撃は比例する
数百年旅する為の燃料も外部から調達できない
コンタクト取れると思ってるのは宇宙を舐め過ぎ
83  不思議な名無しさん :2018年11月20日 04:08 ID:H8..pqFb0*
1の言っていることはこれら大量の項目を持っていないと不可能なので有り得ない。
地球にある小石に「あ」と書かれている1つの小石を見つけるより遥かに凄い技術
宇宙空間を移動する生命が入っていて壊れない、移動できる道具を作る技術
宇宙空間で食料を半永久に維持できる技術
宇宙空間で生存できる環境と永久に子孫を絶やさない技術
宇宙空間で永久に事故を起こさない、又は修理できる技術
宇宙空間で永久に移動等に使用するエネルギーを作れる技術
宇宙空間でどんな状況も打破できる技術
宇宙空間を最低でも光速で進む技術
上記を使用しないなら宇宙の法則を変化させる前例以上の圧倒的な技術

※64
侵略という考えが間違っている。もし君が命を奪うような動物がいる場所に住むとしたら必ず退治するだろ。宇宙人が地球に来るとしたら何かしらの必要があり、地球人を捕らえて改造したり滅ぼす選択しかない。
文明を持つ大勢の人間がいる場所に大量の熊やライオンが放し飼いにはならないのと同じ。人間ですら初めて隣の国に移動しただけで殺し合いを始めていただろ
人間レベルでも頭のいい生物であるなら危険な場所には立ち入らない、もしくは障害(人)を取り除いたり対策する。放置する可能性は限りなく0%に近い
84  不思議な名無しさん :2018年11月20日 04:21 ID:pwQaB.Dd0*
こっちが捕捉出来てる時点で迷彩の技術は大した事無い可能性はあるな。
まぁ、希望的観測過ぎて笑えないけどな。
85  不思議な名無しさん :2018年11月20日 04:32 ID:1LKNlxAs0*
くそ長い寿命で、なおかつ宇宙空間に放り出されても平気な体質の宇宙人がいたら、地球より落ちるレベルの宇宙船でも遠出して戻ってこれるからな。
そういう宇宙人にとっては母星から地球に行くのは、人間がコンビニに行く程度の認識
かもしれん。
86  不思議な名無しさん :2018年11月20日 04:35 ID:U5JSNRKD0*
優れてるの送り込まないと、地球人に捕まって宇宙のことバレる可能性あるよね。
87  不思議な名無しさん :2018年11月20日 05:49 ID:rXIsEUCo0*
月に宇宙人がいたら何故何度も月に行けるんだよ、過去6度ともサンタクロースなど存在しない
88  不思議な名無しさん :2018年11月20日 06:10 ID:uj.BEVtB0*
ほぼ不老不死の宇宙人とか寿命5000兆年とかやったら
カスみたいな宇宙船でも悠々と旅できるんやろうな
宇宙を旅するには人間の体はあまりにもはやく寿命が来すぎる
宇宙基準だと代謝が早すぎて話にならん
89  不思議な名無しさん :2018年11月20日 06:10 ID:tviOIlIJ0*
その生命体自体が自前でワープ機能を持ってるとかなら言えそう
90  不思議な名無しさん :2018年11月20日 07:23 ID:TDXipmQT0*
進化の仕方でしょ。それと文明の適応力でしょ。
前の文章を4でなくてごめん。
いきなりこっちにきてのは難しいでしょ?だから偵察を地球に飛ばしてんじゃないのかな?
自分たちも同じになったら同じことをするよね?
相手の文明イコール低いからいきなり絶対ないよね?
91  不思議な名無しさん :2018年11月20日 07:26 ID:9SlZHgFS0*
寿命が長く身体が宇宙環境に適応していて、宇宙航行の技術的ハードルが低いなら有り得るのかな。
低い技術力で宇宙航行が出来ちゃうからノリノリで地球侵略したら、地球環境下では人類のほうが強かったとか。
92  不思議な名無しさん :2018年11月20日 09:59 ID:rsOdU8hP0*
※88
代謝が早いから、進化も早いのだけどね。
寿命が長い種族というのは文明の進化も遅いのでシーラカンス的な生物になって居住環境も限られるんでないかな。
93  不思議な名無しさん :2018年11月20日 10:34 ID:KYPBkR800*
最近あった宗教アニメ映画でも見たのかな?科学技術が進んでも精神性・思想においては異星人から見たら地球人に見るべきところがあるとかそういう…
94  不思議な名無しさん :2018年11月20日 10:50 ID:2ZKr7xBF0*
それがエネルギー生命体とかではなく質量を持った生物なら
その質量を光速以上に加速させるエネルギーを制御出来るという事。
そいつとそいつの宇宙船で百キロぐらいの質量だったとしても、
それが光速以上で地球にぶつかれば、地球は水風船を銃で撃つように爆散してしまうだろう。
自らぶつからずとも、宇宙船の窓から地球に向かって数キロのゴミでも投げつければ
それだけで大都市は消滅してしまうだろう。
そして地球人はそれを防ぐ手だてを持ってない。

優秀かどうかは知らんが、もし宇宙人が地球にやってきたのなら
そいつは我々を問答無用で皆殺しに出来る存在だと考えるべきだろう。
95  不思議な名無しさん :2018年11月20日 11:49 ID:S5F9FnbL0*
どういう目的と人物が来るかによるだろ
ペリーが来るのとコロンブスが来るのとじゃ全然レベルが違うだろ?
それと一緒だよ
96  不思議な名無しさん :2018年11月20日 12:07 ID:Jj964NhJ0*
4光年!近いやん!

ジェット機で400万年です
97  不思議な名無しさん :2018年11月20日 12:50 ID:S7Wp1dHu0*
別の種族の宇宙船に相乗りして地球で降りれば、
本人がアホでもバカでも「地球に来た宇宙人」だな。
98  不思議な名無しさん :2018年11月20日 12:56 ID:2z.TDfxV0*
ドラゴンボール超みたく地球が宇宙一グルメな惑星かもしれないくらいしか想像できん
99  不思議な名無しさん :2018年11月20日 13:36 ID:kesFo5Gj0*
ウルトラマンもマンホールチルドレンだった訳ですし
100  不思議な名無しさん :2018年11月20日 15:05 ID:NKVI0pIt0*
宇宙人が来るとしたら最初は派手な上陸はせずに、地球の何かの生物に擬態して様子を探るか、ドローン的な機械を放って偵察すると思うが
101  不思議な名無しさん :2018年11月20日 15:41 ID:Ia1J1ibM0*
ウェルズかなんかの小説(映画にもなったやつ)で、地球に来て科学力軍事力で地球人を圧倒するけど、地球の病原体やらなんやらで結局全滅しちゃったみたいなのあったね。あれも、科学力は地球人を凌駕してたけど、地球環境への適応力という点で、地球人が「優れていた」例かな。あと、あれだけ優れた攻撃兵器を持ちながら、あらかじめ大気の分析とかしてこの星住めない! て予見できなかった宇宙人アホ
102  不思議な名無しさん :2018年11月20日 16:22 ID:silbzxwa0*
環境によっては苦労なく来れるかも知れない。地球人の文明は地球の環境下で
必要な文明や技術。星のおかげで苦労せず惑星間を移動できるかもしれない。
103  不思議な名無しさん :2018年11月20日 16:48 ID:9Ml.8ilx0*
出発した時は科学力が遥かに優れていたけれど
何万年と宇宙船の中で宇宙を彷徨ううちに、宇宙船の機能とかを忘れてしまって退化してしまった
というのはあり得ると思う
目的地だとか、食料だとかはオートでどうにかなるくらい優れた科学力を持っていたとしたらあるんじゃないかな
と思ったら散々書き込まれてた
104  不思議な名無しさん :2018年11月20日 18:10 ID:ITm6J9.N0*
何光年って距離なんて一瞬で来れる未知の技術持ってたら地球人の考える距離なんて造作もなく簡単にたどり着けるだろうねぇ。
地球人が考えうる現時点の科学理論では物凄く時間が掛かるって事でしか測れないしw
105  不思議な名無しさん :2018年11月20日 19:20 ID:HZsXvgGg0*
宇宙空間で発生した生物なら大気圏までは普通に泳いでくるからな
106  不思議な名無しさん :2018年11月21日 03:16 ID:zjdVDqdl0*
確かに宇宙人が地球の物理法則に囚われてるかどうかもわからないし人間が歩けるのと同じように、生まれながらにして宇宙規模のワープ能力を持ってる宇宙人とかなら応用を繰り返せば文明が中世レベルでも地球に来れるかもね
もっとも文明が中世の宇宙人に来られてもこっちが困るけど
107  不思議な名無しさん :2018年11月21日 05:01 ID:PU6.iy.V0*
現在観測されている宇宙の広さが「半径約465億光年」
地球から太陽までが0.00001581光年
1光年単位の超スカスカの直線のみワープしても465億回
しかもこれに光や電波等に頼らずに生命がいるか観測できないといけない
球で考えると半径が1000なら体積は4188790204。上記465億光年をこれで考えると探しはじめた瞬間にすでに地球は無い
偶然地球にたどり着く確率なんて考えたらもっと有り得ない
1の言っていることが該当する確率は0%
108  不思議な名無しさん :2018年11月21日 09:28 ID:uKD.twxP0*
>>18
科学が稚拙とはまた稚拙な意見だな。
科学ってのは物事の説明体系だから稚拙もクソも無い。肉体の束縛から解放された世界があったとしても、その世界を説明するのはまた科学だ。
109  不思議な名無しさん :2018年11月21日 09:29 ID:uKD.twxP0*
>>25
エビ🦞星人
110  不思議な名無しさん :2018年11月21日 09:31 ID:uKD.twxP0*
>>101
SFの古典、宇宙戦争だね
111  不思議な名無しさん :2018年11月21日 09:32 ID:uKD.twxP0*
>>105
宇宙空間で生物が発生するわけないんだわ
112  不思議な名無しさん :2018年11月21日 12:21 ID:..S6UwvU0*
20世紀に作られた21世紀未来像見れば答えが出るぞ

当時、スマホやVRの存在が全く予言されてなかっただろ?

星間宇宙船ができても、小型通信端末や仮想空間の技術がないかもしれない
113  不思議な名無しさん :2018年11月21日 12:58 ID:aSZ6CrUk0*
調査する場合、まして使者を送る場合、太陽系内と系外恒星系で必要な技術差を、舐めてはいけない

簡単のため端数切って言うぞ
月まで行くのと火星まで行くのでは、必要な技術と金に100倍以上差があるが、
月までと木星までだと、その更に10倍の1000倍の技術革新が必要
もうこの時点で金がどうやっても足りないので、その不足を埋め合わせるだけの技術が前提になる
太陽系外延部ならさらに100倍。天文学的費用と文明が滅ぶ以前に完遂しなきゃいけない時間的制約を相殺できるだけの、圧倒的な技術が必須ってこと忘れるな

では、系外恒星系の系外惑星へ行くにはどうか。外延部までに必要な技術の、累乗だ
これを聞いても「1000年くらいあれば何とかなるんじゃね?」と思える人は、数字や桁に対するイメージ力が決定的に不足している。想像力を鍛えて
114  不思議な名無しさん :2018年11月21日 14:00 ID:h5ayJ5GJ0*
宇宙空間で生身で生活してる生物ならあるいは…と思ったけどそういう生物はたぶん恒星の熱とか電磁波とか使ってる植物みたいなやつだから移動能力ないよね。またはそれを食べる動物みたいなのを想定しても星系内航行までで恒星間航行や観測能力まで自然に生身で身に着けるのは無理だよね
115  不思議な名無しさん :2018年11月21日 14:06 ID:h5ayJ5GJ0*
自己増殖、修復能力を持った自律式の探査船、あるいは採掘船が何かのトラブルで持ち主のもとを離れて漂流してるとかなら一応アリかな。それが宇宙人と呼べるかは微妙だが
116  不思議な名無しさん :2018年11月21日 23:33 ID:QbQj.Yyf0*
外宇宙航行なんか総合技術の最たるものの一つやないか
各分野で発展度が違うのはあっても自然・人文・社会の各化学分野がそれぞれある程度高度の発展せんと安定した外宇宙航行なんか実現せんぞ
自動車一から作れる文明が法整備含めてガバガバなん想像できるか?
※113
いうだけならいくらでもいえるわ
お前こそ想像力鍛えろや
今立ってるところから立ち止まったままで1000㎞先まで歩こうとしとるのに気付け
俺らは歩きながら自転車も作るし自動車も作るし飛行機だって宇宙船だって作るねん
人間なめんな
117  不思議な名無しさん :2018年11月22日 15:23 ID:6KqOS0sb0*
むしろガルガンティアみたいに究極進化して技術なしでも死なない生物にならないと地球まで来れないんだよなあ
118  不思議な名無しさん :2018年11月23日 02:13 ID:iQ727iNY0*
※112
何言ってんだ?VRという言葉が使われていなかっただけで当時からすでにあったし商業施設で利用されていた。
スマホなんて大昔の漫画でさえでてくる。予言どころか当時のアイデアの一つだろうに。
ここまで知識差があるから会話が成りたたないんだろうな
119  不思議な名無しさん :2018年11月23日 02:36 ID:iQ727iNY0*
いつの時代も一般人が認知して新しい技術が出てきたと勘違いする
何十年も前にあった技術にも関わらずだ

ほんの数十年前のことも忘れたり知らない人間
これを前提で考えると
地球で他の惑星に移動できる文明があり移動。
現在の地球人が消費する事しか出来ない頭の悪い人だけが生存し文明を0からやり直していた場合は有り得る
何故なら他の惑星に移動した地球人はその文明で移動でき生存できる最も近い場所に存在し、同じように文明を0からやり直している可能性があるからだ。
そして過去の技術が何かしら残っていて偶発的に移動できたとしたらだけどな
120  不思議な名無しさん :2018年11月23日 17:22 ID:Pkd1hZCF0*
宇宙人は地球にある未知のウイルスや細菌によってスグ死んでしまうんや(合掌)
121  不思議な名無しさん :2018年11月23日 17:37 ID:SnNAUiwU0*
昔考えた。元々同じような文明があって、今は地球があるって。何かしらの痕跡はその跡だって話。

歴史チックなお話。
122  不思議な名無しさん :2018年11月24日 13:09 ID:fnQEwGHW0*
知能は低くても生身の体で星間移動できる生き物もいるかもしれん
123  不思議な名無しさん :2018年11月25日 20:20 ID:PGilayl20*
単にイッチが天動説の権化なだけだな。
なんでも自分達が中心に居なければダメだという風潮をこじらせてる。
124  不思議な名無しさん :2018年12月02日 15:57 ID:p5JiBVMQ0*
そもそも地球人が下位世界の玩具生物で、上位世界の実験にされてるだけなんだけどな
あっちでは馬鹿の見本として学校で紹介されてるよ
簡単に争い、いがみ合い、知的生命体の悪い見本として最高だからな
125  不思議な名無しさん :2019年01月19日 20:50 ID:CDnqRfeW0*
スターウォーズじゃないけど、星々を移動できる技術持った宇宙人達は、宇宙や銀河で同盟結んでる。貿易や交易も銀河間で行われる。ボッチ地球が技術力で敵うはずない

 
 
上部に戻る

トップページに戻る