まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【死後の世界】死んだ時「俺死んでるわ」と認識できることが判明

2018年11月26日:20:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 86 )



1: がしゃーんがしゃーん ★ 2018/11/25(日) 09:17:18.86 ID:CAP_USER9
LIFE AFTER DEATH When you die you know you’re dead as your brain keeps working for some time

A new study suggests your consciousness carries on after your heart stops beating

(以下略)
https://www.thesun.co.uk/news/7819011/die-know-youre-dead-brain-keeps-working/

脳死が生物の死と考えてるやつ、考えが浅いんじゃないか?
http://world-fusigi.net/archives/9013215.html

引用元: 【死後の世界】死んだ時「俺死んでるわ」と認識できることが判明





10: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:18:57.45 ID:/tzsNjFm0
>>1
俺はアルファベット28文字でさえ、あまり覚えていないぐらいの英語音痴なんだ
翻訳頼む

969: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 10:51:22.90 ID:inHwfkDa0
>>10
翻訳

あなたが死んでも脳はしばらく働いている。
その間に、脳はあなたが死んでいることを認識する。
あなたの心臓が鼓動を止めた後も少しの間、あなたの意識が続くことを新しい研究が示唆している
私たちの脳は私たちの周りに何が起こっているのかを知るために働いているので、私たちが死にゆくことも認識できる。
多くの討論の原因となった「蘇生した人々」による報告、すなわち明るい光や閃光の逸話的な証拠をもって、人間が死亡したときに何が起きるかについて、トップ医療専門家たちはいつまでも論争が続いている



3: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:18:07.18 ID:xDxsFB8z0
読めねぇ、、俺、死んでるのかな

229: ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. 2018/11/25(日) 09:39:55.14 ID:VfwJHq940
>>3
死んだ後も人の脳が活動していて 自分の死を認識できることがわかった

953: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 10:49:44.37 ID:xgolHCtf0
>>229
それは、死につつある状態であって、その時点では死んだ訳ではないのでは?

スナイプされて頭吹っ飛ばされたら、認識も出来んだろ

5: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:18:17.74 ID:Idnq+aKN0
なるほどね

7: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:18:42.62 ID:OF/yceCc0
ん?生きてるやん其

217: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:38:41.10 ID:S8rUUCEu0
>>7
生と死の間で生に引き返せない状態だから死んでいるという認識

524: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 10:05:11.71 ID:tZhTPVw/0
>>217
常に生と死の狭間で引き返せないとも言えるじゃん

13: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:19:36.14 ID:x7GXvVYl0
でもどうしようもないんだろ?

だったら辛くね?

21: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:20:35.62 ID:LwVl67330
脳が動いている=認識できる
なのか?

23: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:20:47.11 ID:fm7FF22s0
斬首して首から上だけになってもしばらく眼だけ動かせるとかそういう類の話でしょ

24: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:20:52.68 ID:zIML894b0
心臓が止まっても自動的に脳が止まる訳じゃない
酸素が残っているところは活動できるので意識は残っている
5~15分ぐらいはそういう状態
もちろん体は動かないので外からは分からない
という話は聞いたことがある、目新しい話じゃない

73: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:25:43.39 ID:Fbey8GhO0
>>24
安らかなら良いな

222: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:39:23.28 ID:vsXTqsKs0
>>24
15分はないわ

395: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:53:50.76 ID:1FPz7qbB0
>>24
立ちくらみで失神した経験があったらそんなアホな事言えないと思うよ
いきなりスイッチ切ったみたいにブラックアウト
意識が戻るまで何の記憶もない

729: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 10:25:38.49 ID:glAHVi7d0
>>395
意識することと記憶することは別物だよ
意識はその瞬間の「思い」でそれが記憶の回路に入ってはじめて記憶として定着するの
だから意識があってもまったく覚えてないってことは珍しくない

25: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:21:01.77 ID:px3rHs890
心臓止まってもしばらく脳が認識してるような事書いてある。

28: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:21:06.79 ID:Q9KokZdC0
心臓がとまってもすぐに脳が死ぬわけじゃないからってだけだろ
まだ死んでないじゃないかくだらない

232: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:40:01.50 ID:vsXTqsKs0
>>28
それなんだよな

29: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:21:10.26 ID:y+DNllLe0
ギロチンした後に瞬きする実験した奴居ただろ

471: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:59:38.04 ID:h1TGQy8m0
>>29
結構ながなが瞬き繰り返してたんだっけ
おっかないわー

480: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 10:01:03.80 ID:+izPfXHs0
>>471
ただの反射じゃないのか

591: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 10:11:47.79 ID:OKv7lJMd0
>>471
それ都市伝説でしょ
血圧の変化で一気に意識飛んでるはずだし
動くのは瞳孔反応ぐらいじゃね?

30: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:21:12.40 ID:H1IlQdz20
死んでからも脳がある程度の間働き続けると

31: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:21:15.49 ID:4Vjqtl+g0
俺も死んだときそう思った

69: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:24:39.60 ID:esRYidZb0
>>31
南無南無

35: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:21:19.34 ID:/+sn+48w0
血液が流れないのに酸素を大量に要する脳みそがまともに動くんか?
火葬場で意識がありつつ焼かれるのは嫌だな

169: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:35:16.23 ID:mYsjW6+U0
>>35
心配すな。
死後24時間経過しないと火葬は出来ないから。

40: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:21:45.47 ID:DM+HHLuc0
死んだあとも意識があるなら
生きているのとそれほど違いがないではないか?

49: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:22:38.81 ID:Idnq+aKN0
死とは緩やかに機能が停止していく過程だから脳が完全に停止するまでは認識可能って事でしょ

254: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:41:40.27 ID:voKOa4F10
>>49
そう。そんな感じ。
もう何か月も具合悪くて医者に行って
検査のための点滴されたら息が出来なくなって。
はじめ息はちゃんとできてたけど
時間が経つほどに、ゆっくり、そしてすごく浅く~ほとんど吸えないに変わっていった。
もっと息が吸いたいなぁって思ってたけど
そんなに息苦しくもなかった。
ただ、付き添いの母親に心配させたくなくて
息を吸えてる風を装って胸を上下させていたのは覚えてる。
それより頭が爆発しそうなほど痛くて
1度だけ蚊の鳴くような声で母親に頑張って伝えた。
しばらくして
様子に変だと気付いた母親が看護婦を呼んで
血圧図ってもらったら
40/20で。
これはおかしいと何度計っても同じ。
即座に点滴はずしてくれて、検査もせずに帰ってきた。
その時の複数の看護婦たちが
離れた場所で馬鹿話していたこととか
ちゃんと聞こえてた。
血圧がおかしくて一人の看護婦がバタバタし出したことも、先生が遅いと怒鳴り込んできたことも
全部聞こえていた。
意識はちゃんとしてるのに
息だけが時間がたつほどに吸えなくなっていく感覚。

こうやって死んでいくんだなぁ。
ってのんびり思った瞬間だった。
走馬灯なんてもの、そんなの何もなかったよ。

51: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:23:04.10 ID:jYOKEvGD0
心停止後も脳が活動を続け何が起こったかを把握しているということ。

56: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:23:22.74 ID:ciAJ9Qvz0
つまり、俺が死んだことを知りえるんじゃなくて
無意識レベルの脳が俺が死んだと認識するってことか ふーん

59: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:23:38.17 ID:0wQakrtk0
意識はできるだろうな
ただその後しばらくしてから完全に暗転するだけで

60: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:23:41.02 ID:6cHr4xDH0
死んでからしばらく脳は動いてるけど、その状態で周辺で起こっていることを認識できるかはわからんよな
夢を見ているのと同じ状態かもしれない

66: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:24:10.51 ID:WDKETVYM0
臨死体験から戻ってきた奴曰く
「心臓が停止しても意識は存続してる」んだってよ
でも信用できんだろ
マジで死んではいないんだから
脳はまだ機能してる段階なんだから

70: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:25:08.73 ID:s05bILdf0
オカルトかと思ったら普通に医学だった

72: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:25:43.27 ID:2swDD+iyO
ケンシロウ「お前はすでに死んでいる!」
俺(知ってるよ…)

77: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:26:03.49 ID:pPiHjfnN0
死んだことを脳が認識してるってよりは
脳が生きている間は本当は死んでないってことを言ってるんじゃないの?
何をもって死と認定するかの話だけのような

79: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:26:21.79 ID:2qqYrmjD0
そら死んだからってすぐに細胞が死ぬ訳じゃないし
通常の活動と違う終了ルーチンがあっても不思議ではない
実際の時間と認知での時間なんて必ずしもリンクしないし

80: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:26:22.36 ID:j6z/7e4P0
心臓が止まったあとも、少しの間は脳が動いてるから、心臓が止まった事までは分かるってだけ。
「死んでる」というより、「これから死ぬ」事が分かるだけじゃね?

87: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:27:21.96 ID:G2iLGaDL0
最近一番気になってる事だわ。
どう感じてどうなるんだろうか。

96: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:27:58.28 ID:h7zTwQhS0
金縛りみたいになるのか
しばらく聴覚くらいは生きてそうだな

106: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:29:04.20 ID:9ju7RyCW0
飛び降りると、着地の瞬間を認識できるんやな
脳が一瞬で破壊されるんでない限り

109: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:29:17.31 ID:rieoBIfj0
でも寝ている時に息を引き取ったら無理だよね

111: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:29:21.29 ID:s8p0uYR10
逆に生まれた時はいつから
「俺生きてるわ」て認識するんだよ

118: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:30:08.90 ID:luaeUQX+0
心ポンプ機能停止>脳機能停止は非常に苦しいって事だな
確かに、心筋梗塞で死んだ人は苦悶の表情をして死ぬらしい
意識消失>心肺機能停止がベスト
やはり、死期が近くなった場合の安楽死が最も人道的

119: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:30:13.80 ID:yVwdMLLe0
先日動画で炎上してた気絶ゲームだって気絶中も脳は活動してんだろ?
俺もやった事あるけど気を失ってる間の記憶なんてねえぞ

121: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:30:29.54 ID:dSt+96BU0
心停止からの脳停止までにじゃっかん
タイムラグがあるんだな

122: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:30:37.49 ID:pWrlTWOx0
聴覚がいちばん最後まで残ってるって本当かなあ

124: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:30:41.83 ID:OOBHut3B0
心臓が停止しても脳内の酸素が無くなるまで
10分近くは脳は働いているというのを聞いたことがある
その数分で何を見るのかなと思う時はある

投身自殺や不慮の事故で脳と心臓が同時に破壊
されたらそんな死後の世界を味わう余韻もないな

223: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:39:23.96 ID:B2R8WO3I0
>>124
臨死状態では神経伝達物質が大量に放出されるみたいだし、酸欠になると走馬灯が流れるという話もある。

幸福に包まれ人生のアルバムを見ながら意識が消えていく、みたいな状態になるのだろう。
上手く老衰のような形で死ねればだろうが。

132: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:31:39.82 ID:jTbcLHuw0
脳波が停止すれば血流があっても統合的には死でしょ。生命維持装置使って細胞レベルで
新陳代謝できても自分が死んだという認知には脳内シナプスの信号が必要だと思うぞ。
PCでも電気つけなけりゃプロセス無し。

188: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:36:46.50 ID:luaeUQX+0
>>132
アプリが停止してOSのみ動いてる場合がある
いわゆる植物状態
律動的脳波は有るから脳の機能障害ではあるが脳死ではない
回復することもあるし、その時の記憶がある場合も

211: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:38:04.66 ID:uLa1JxdM0
>>132
この記事は逆で、心停止しても意識は存続するって話

134: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:31:43.28 ID:4KxOVu820
GANTZの1巻で主人公が電車にはねられて、もげた首だけが宙に飛びながら「ゲ!俺死んじゃった…」みたいなことを意識するシーンがあったが

ガチでありえるの?

171: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:35:20.88 ID:TNugvc/20
>>134
血流が止まっても即細胞が死ぬわけじゃないからあるだろ

136: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:32:06.01 ID:ufSi9+qY0
心停止直後から脳がほぼ活動を停止するシャットダウンタイプの方が多いけど
5分くらい、これって本人は意識あるんじゃね?くらいの波形の脳波があるからかな

138: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:32:16.34 ID:h7zTwQhS0
その10分という時間が
10分に感じない可能性ない?
身体を感じないから
要するに5億年ボタンみたいになってたら
どうする

143: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:32:50.76 ID:uxlKrnxx0
脳が先に死んだら認識できないのかな

146: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:33:00.51 ID:ttc+yUlj0
夢を見ず寝てる状態と同じだろ

147: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:33:02.26 ID:T8YXQPdc0
会社に一回心臓止まった人がいるけど
これは言ってたわ
医者が心停止とか言ってるの聞こえてたってさ
そして自分が死んだって思ったらしいよ

151: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:33:53.64 ID:eG3uDX1X0
死んだって認識できるなら、その先があるんじゃない?つまり死後の世界?

152: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:33:57.08 ID:2Pd9MIcK0
じっちゃん死んだとき、ぎりぎり死に目に間に合わなかったけど医者が
「まだ聞こえているので、お声をかけてあげてください」
つったから別れの言葉かけたな。

158: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:34:16.21 ID:8Q1eQWZV0
夢のようなもんだよ、死ぬ寸前は少しだけ一瞬は意識あったな

159: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:34:16.55 ID:rXiqelLa0
燃やされているときはアチアチと感じるってこと?

218: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:38:50.74 ID:hvO9wxwA0
>>159
それが一番恐いな
焼かれる苦しみが永久に続く可能性を否定出来ない

227: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:39:47.94 ID:UDLdHUZo0
>>218
だから通夜やって完全に死ぬまで
おいとくんじゃね?

246: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:40:53.18 ID:wvKhHJKG0
>>227
その考え怖いわ。

176: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:35:46.57 ID:SHAgqC690
認識出来るうちは死んでなくね?

187: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:36:40.89 ID:S1Kz7CzsO
脳の症状で逝ってしまって心臓がまだ動いてる場合は、何もわからないんだろうか
苦しみがなくて幸せなのかもしれないけど、突然の終幕で寂しいよね

191: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:37:00.17 ID:asEVp5+E0
死の定義がダブルスタンダードになってるから変なことになる。
心臓が止まっても一定期間は脳が動いているのは当たり前。
逆に脳が機能を一部止めても心臓が動いていることがあるのも当たり前。

193: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:37:03.18 ID:ZCHCgJ5Q0
そいえば、怪談師の竈猫が鉄道関係の仕事してた時、地下の線路で上半身だけの若い男に会ったときそいつが「俺って、やっぱ死んでるよね?」と確認されたようだ。「うん」「やっぱりね」と本人納得

195: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:37:11.91 ID:wgJqLViu0
脳死も、実際は生きてるとか?

206: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:37:45.88 ID:E1FnVd4X0
いつ死んだかもさりながら、いつ生きたのかも知りたいものだ。
胎児は既に周囲の音を聴いているというし。
堕胎の是非にも影響する。

212: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:38:16.40 ID:xXDvDla10
臨死体験してみたいけど
脳血流が停止すれば一瞬で意識失って思考力消えるから
観れたとしてもほんの数秒だな

220: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:39:12.03 ID:KGgRYlJ20
お前ら気が付いていないかも知れんが、
俺ら毎晩寝ている間に死んで復活してるんだぜ

252: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:41:28.73 ID:UDLdHUZo0
>>220
寝てる時に心肺停止してる人は
あんまり見た事ないなw

230: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:39:58.83 ID:g2w4Wbxg0
真面目な話、認識出来るのは脳が生きて機能しているから。脳細胞が生きていても機能しなくなれば認識は出来ない。
俺は死んでいると認識出来ていることは少なくとも脳細胞が生きていてまだ機能している状態。ということはまだ死んでないということだ。

234: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:40:24.31 ID:OOBHut3B0
臨死体験で上から自分の姿を見た
もしくは手術されている自分の姿を
上から見たというのも多いね

235: 通りすがりの一言主 2018/11/25(日) 09:40:28.91 ID:VpQR/7nh0
つまり脳死が本当の死ということですね。

253: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:41:36.99 ID:2Pd9MIcK0
>>235
せやな。

242: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:40:41.01 ID:8rT06/9K0
その間体感時間が引き伸ばされてたら怖い

262: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:42:32.18 ID:xlThFG8P0
ちょっと変だなこれ
脳みそは胴体なくても生きる
ことが前提ならなんでオレ死んだ
って思わなきゃいけないの
単に胴体が切り離されちゃった
でいいじゃんちがうの

313: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:46:33.36 ID:uWBhIdpz0
>>262
バッテリーが遮断された事を検知したら
予備バッテリーが生きているうちに
シャットダウンして障害を最小限にして
バッテリーの復旧を待つ
という事じゃないの?

263: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:42:32.55 ID:2Rs1iLIp0
心臓が止まっても聴覚は最後まで機能してるっていうしな

274: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:43:13.23 ID:Aa2ckhF/0
脳が活動しているということは苦しい、痛いという感覚は認識できるわけだら心臓止まっても15分近く苦しむのか
ただ体動かせないからうめいたりもがいたりできないだけで
それってこえーよ、死にたくねーよ

275: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:43:24.81 ID:9D7n2y150
おまえ等みたいにネット内に意識しかない奴は生きてんの?

284: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:44:09.41 ID:wvKhHJKG0
>>275
社会的には死んでる。

281: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:43:53.16 ID:MW39ATRw0
いちばん怖いのは植物人間になってしまうことだろ
あれ自分の置かれている状況理解できるからな

317: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:46:51.61 ID:vsXTqsKs0
昔、脳死は人の死か?みたいな番組やってたけど脳死こそ人の死だろと思うわ

326: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:47:46.90 ID:7tKs3QHf0
>>317
でも体は生命活動続けてるからな

366: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:50:54.64 ID:84tt4p5R0
全身麻酔したときの意識の失い方経験したあと
死ぬってこんな感じかなと思った

436: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:57:05.42 ID:ISXONCIC0
>>366
わかる
あんなんだったら辛くないな

443: 名無しさん@1周年 2018/11/25(日) 09:57:33.21 ID:B+tBjNJz0
>>366
おれはどれだけ眠らずに我慢できるか、意識失う瞬間はどんなか自覚したくて身構えてたけど、無駄だった。
夢さえ見ずに術後のベッドだった

370: 名無しのリバタリアン 2018/11/25(日) 09:51:27.44 ID:TCdGrGqU0
死んでる俺を認識ってどういう状況なんだろうな。

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【死後の世界】死んだ時「俺死んでるわ」と認識できることが判明

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年11月26日 20:04 ID:dr.GFFIi0*
それってまだ死んでないだけだよね
死んだっていうのを明確に定義してから出直して
2  不思議な名無しさん :2018年11月26日 20:12 ID:b6el9ViG0*
死んだばあちゃんが、亡くなる数日前にじいちゃんがお迎えに来たって言ってたけどそういう話?死期を悟るネコみたいに、肉体死に脳が反応するってことだろ。生と死の間の話じゃないよね
3  不思議な名無しさん :2018年11月26日 20:24 ID:yP2kzPw60*
誰かがスレで言ってたが、ライフルで頭吹き飛ばされればそんな事思う暇も無いだろうし
心臓の停止と脳の停止をもって死としていいのではないだろうか
4  不思議な名無しさん :2018年11月26日 20:33 ID:Ddv79W080*
寝てる自覚さえ分からないのに死んだの気づけるのか
5  不思議な名無しさん :2018年11月26日 20:35 ID:bRG1JELn0*
心臓が先に止まる場合だけの話だろうね。

失神なんかの話でわかるように、脳が先に停止した場合は どうにもならないだろう。
6  不思議な名無しさん :2018年11月26日 20:42 ID:4NQT9XdL0*
前から言われてた事だよな?
亡くなってすぐなら聞こえてるから声をかけてあげろって
7  不思議な名無しさん :2018年11月26日 21:15 ID:qF.xK1j.0*
そりゃ心臓が止まった途端全細胞が死ぬわけじゃないんだから当たり前。血流が途絶えて脳に酸素が居なくなって不可逆的な損傷を受けるのが5分程度と言われてるんだし、死後数分は脳は動いてる。でもその間正常に機能してるかどうかはしらん。
8  不思議な名無しさん :2018年11月26日 21:18 ID:XZKWH.Dh0*
脳みそが動いていても、魂は先に抜けてるからなぁ。
9  不思議な名無しさん :2018年11月26日 21:21 ID:8he7OFZr0*
心肺死と脳死に時間差があるってだけな
※1.の言う通り死というものの定義の話を先にすべき
10  不思議な名無しさん :2018年11月26日 21:22 ID:tICqVF2U0*
「おまえはもうタヒんでいる」という声が、聴こえるんだな。
11  不思議な名無しさん :2018年11月26日 21:27 ID:SGwlQPQM0*
心臓が止まってもそりゃあ脳の酸素が無くなって止まるまで多少は生きてるだろ
実際メキシコで生きたまま心臓をえぐり取られた奴も少しの間生きてたしな
12  不思議な名無しさん :2018年11月26日 21:33 ID:aeg5AdCN0*
死の線引きの話
13  不思議な名無しさん :2018年11月26日 21:33 ID:Dkn0E7hx0*
締め技が極まると6秒で落ちるんだから
心停止後意識を保てるのも6秒ではなかろうか?
14  不思議な名無しさん :2018年11月26日 21:37 ID:rm3rxkTV0*
死んだってレベルじゃねーぞ
15  不思議な名無しさん :2018年11月26日 21:38 ID:rXZs0Tk90*
254の話、祖母が亡くなった時みたいな感じ(胸を上下させる)なんだけど、点滴取ったら良かったんか?
16  不思議な名無しさん :2018年11月26日 21:39 ID:fU7wAaJK0*
誰かが亡くなる時には心臓が止まった後も感謝の言葉を言い続けて見送りましょうってこったな
17  不思議な名無しさん :2018年11月26日 21:50 ID:DrWXFvpq0*
老衰、などで穏やかに心停止した場合、心電図モニターが平坦になって瞳孔の反射を見て呼吸停止を確認して時計を見て、時間(何時何分)と共にご家族に死亡宣告。

心肺停止して死亡宣告を受けた後も、脳は生きてるってことだね。

死亡確認に普通はEEG(脳波計)は使わないし、場合によっては心肺停止をヒトの死としてしまったら、AEDに意味は無くなってしまうな。
18  不思議な名無しさん :2018年11月26日 22:04 ID:DrWXFvpq0*
>>15
254の話は点滴にアレルギー起こして抜いたんじゃないかな?色々謎だしエピネフリンとか使ったんじゃないかと思うんだけど。
血圧40/ で大人の場合でも、意識がある人はいるよ。
小児は大人よりも低い。

おばあ様の時は死戦期呼吸ではないかな。
19  不思議な名無しさん :2018年11月26日 22:09 ID:rhDELkE30*
極端な話、脳みそさえ動いときゃ後は全部代わりがきくからなぁ
目も耳も鼻も口も喉も胃も肺も、心臓さえも、脳みそが死ななきゃ取り替えられる
脳みそってのはそれくらいしぶといと言える
20  不思議な名無しさん :2018年11月26日 22:11 ID:B5g1.RFe0*
原文のLIFE AFTER DEATHあんまり論文で見たことないから一瞬小説の話かと思った
21  不思議な名無しさん :2018年11月26日 22:14 ID:pjb3lwaI0*
「御臨終です」て言われた後も暫くは周りの会話とか聞こえてる、ていうのはTVで観た
だから死んだと思って好き勝手に故人の悪口とか遺産の揉め事とか直ぐに言わない方が良いとかナントカ
22  不思議な名無しさん :2018年11月26日 22:19 ID:DrWXFvpq0*
>>21
最も意識がない状態の時でも聴覚はあるらしい。
意識不明の人の横でも変な話はしちゃダメ、絶対。
23  不思議な名無しさん :2018年11月26日 22:27 ID:jP5KBgK40*
おまえらオカルトと科学が混在してるな
24  不思議な名無しさん :2018年11月26日 23:09 ID:54iSWJcL0*
全身麻酔は徹夜してクタクタで、耐えきれなくなってガクッと寝落ちに近いと思うけどな。
方や意図的に短時間でと、長い時間をかけて限界を越えての違いだけで。本当に疲れて眠ければ、爆音、悪環境、立ちながらでさえ寝れるからね
25  不思議な名無しさん :2018年11月26日 23:30 ID:wLIEmsZF0*
死んだ時はなんか別の所から自分を見てたな夢見心地で
戻ったら苦しそうだから戻るのやめとこって思った
生まれた時は、あちゃーやっちまったなーて感じだったけど祝福とカラカラに誤魔化されてまあいっかって感じになった
26  不思議な名無しさん :2018年11月26日 23:33 ID:DrWXFvpq0*
>>1
なぜ皆、引用元を読まないのかな。自動翻訳でもある程度は意味が分かるだろうに。
27  不思議な名無しさん :2018年11月27日 00:18 ID:AwxbsWPO0*
自分で自分の心臓が停止したことなんて認識できないから関係ないわな。
病院で心停止して心臓マッサージされてるような時にそもそも意識はないだろうし、ご臨終です。
って言われてる事を認識出来る機会はごく僅かでしょ。
突然の心不全は不整脈やら血流の慣性と心筋の不一致による違和感、激しい痛みを感じながら意識が薄れていく。
28  不思議な名無しさん :2018年11月27日 00:23 ID:WbaqU4WD0*
明日のジョーでも読んだんじゃねーか
29  不思議な名無しさん :2018年11月27日 01:12 ID:QTsU2dYN0*
海外で土葬された人が生き返ったということがあったな。実際は死んでなくて脈とか心拍がとんでもなくゆっくりだったせいみたいだが。
30  不思議な名無しさん :2018年11月27日 01:35 ID:A5ozk1GX0*
まぁ停止してからもある程度行動可能だからニトロとかエピペンみたいなもの作ったんだしな
31  不思議な名無しさん :2018年11月27日 02:01 ID:9aXolvNE0*
脳が潰されるような死に方だと認識できなくて幽霊になりそうだな
32  不思議な名無しさん :2018年11月27日 02:56 ID:L0JD98rv0*
>>22
テレビつけながら寝ると、起きたらテレビの内容の夢を見てたなんてことが良くある。
33  不思議な名無しさん :2018年11月27日 05:57 ID:xLb5pcaU0*
三兆候説に拠ったとしても、心停止は死の唯一の条件じゃない
これは元記事が死の何たるかを全く理解してない
34  不思議な名無しさん :2018年11月27日 06:14 ID:h.W1STBU0*
脳死の人から麻酔無しで臓器取り出すと暴れるってオカルトか都市伝説あったよね…
35  不思議な名無しさん :2018年11月27日 08:21 ID:MQRteNnd0*
人は皆いつかは死ぬんだから、
今を精一杯生きましょう。
36  不思議な名無しさん :2018年11月27日 08:26 ID:j9l5P2ph0*
体だけ死んで動かない状態になっただけで
脳はまだ生きてる状態だから死後ではないな
37  不思議な名無しさん :2018年11月27日 08:26 ID:GbI10g3N0*
それは無いと思うわ
38  不思議な名無しさん :2018年11月27日 08:58 ID:wA70x.qf0*
そんなん言い出したら全身個々の細胞だって
まだピンピンしてんやろ
39  不思議な名無しさん :2018年11月27日 09:03 ID:EJ457Yne0*
自分だったら、その間にパソコンに採り込んである工口画像や、写真集とか才ナホを始末しておくんだったって、後悔の嵐だろうなぁ。
40  不思議な名無しさん :2018年11月27日 09:44 ID:.lDDw3u60*
採血した時に失神した事あるけど、その場合は意識は全くなかったけどなぁ
41  不思議な名無しさん :2018年11月27日 09:55 ID:bD3AH0I80*
水死から生き返った経験がある
△あなたが死んでも脳はしばらく働いている
死んでいるかもしれない間に幸福感に包まれた記憶有り。
蘇生され病院で目を覚ますまでの間の記憶は無し。
×その間に、脳はあなたが死んでいることを認識する。
脳は短い時間だけ動いているだろうけど死んでいるかは本人からは判らない
ちなみに死ぬ前に鼻ツンも起きるし少しの間だけだが水を飲むだけではなく空気みたいに呼吸できる。うろ覚えだがな
42  不思議な名無しさん :2018年11月27日 10:39 ID:hwba3itw0*
※39
お前絶対成仏出来ないじゃん!
最低な無念だなw
43  不思議な名無しさん :2018年11月27日 10:50 ID:3WsfYla.0*
失神ゲームして遊んでた時はいきなり全く意識がなく夢も観なかった目覚めるまでなにもない無
記憶喪失なるくらい後頭部強打して気絶した時は普通の夢とは全然異質な夢を観てた。よく云う臨死体験みたいなやつ
そのうちとてつもなく大きな者が近づいてきて諦感のみがありそれが死の認識みたいな感じ、その後ある事が有ってとても明るい方に引き上げられちゃったけどね
車の事故で九死に一生を得た時は多分二秒もない間に走馬灯がみえた。一瞬で人生が見えて視界がほぼ三百六十度。諸動作と別々の思索を同時にこなす万能感、感動的そんな感じだった
脳ミソ面白いな。ほんとに死ぬ時はどんな演出してくれるのか
44  不思議な名無しさん :2018年11月27日 10:57 ID:YaHugwMx0*
普通脳が機能停止したら死亡だよね
なんで心肺停止が基準になってんの?
バカなの?
45  不思議な名無しさん :2018年11月27日 11:00 ID:pVFVCkfI0*
心停止を死としちゃうのは流石に言葉のあやですらない。心臓移植とか、心肺蘇生とかどう考慮すんねんて話になる。
46  不思議な名無しさん :2018年11月27日 11:28 ID:j.BKuipB0*
耳は死後しばらく聞こえてるので
死者に話しかけてあげてくださいって
看護婦に言われたことある
47  不思議な名無しさん :2018年11月27日 11:42 ID:Nv30HgYg0*
こういう風にゆっくり死ぬ場合は何となく想像出来るんだよ
分からんのは頭がパァン!した場合
48  不思議な名無しさん :2018年11月27日 12:46 ID:shD3vWHx0*
死んでるって認識できなかったら成仏せずに幽霊になる、って聞いた
49  不思議な名無しさん :2018年11月27日 12:49 ID:go4xR.M.0*
>>47
パァンした事ないからわかんないけどいきなりブラックアウトじゃないかな?なくなった事もわからない
血流止めて意識無くした時そんな感じだったし
死んだ事ないからなんとも言えんがね
50  不思議な名無しさん :2018年11月27日 12:53 ID:qcJK6Du30*
心房細動根治の為、カテーテルアブレーション手術を受けたとき、
心臓が数十秒止まった経験が有ります。
心房中隔を突き抜く際、全身の力がクタ~~っと抜けると同時に、
視界が周りからだんだん暗くなっていきました。
”あ、このまま死んでしまうんかな?”など考えましたが、
なぜか気分的にはフワフワとしてすごく心地よい感じでした。
視界は真っ暗になりましたが主治医が看護婦さんに指示を飛ばす声など、
耳は良く聞こえていました。
再度心臓が鼓動を始めると視界は中央に小さな明るい点が見えて、
点がだんだん大きく明るくなり、周りがはっきり見えるようになりました。
手術後そのことを主治医に話すと、
”心房中隔を突き抜く時に心臓がびっくりしたんかなぁ~ハハハ!”っと笑っていました(汗
51  不思議な名無しさん :2018年11月27日 13:17 ID:8evos5dw0*
一瞬で木っ端みじんになる兵器は
苦痛を感じさせないから逆に優しいという事だな
52  不思議な名無しさん :2018年11月27日 13:18 ID:U5DlD2sT0*
上のと一緒だけど前にvfになってる患者が普通に会話してたことあったな
なにが?みたいな顔してたけどそのまま数秒後意識とんでった。
まぁそんな時間差があるってだけの話だな
53  不思議な名無しさん :2018年11月27日 14:23 ID:Cpb5FSkT0*
そりゃそうだろ
だって寝てる時も「俺寝てるわ」って自覚できてる訳だしwww
54  不思議な名無しさん :2018年11月27日 14:26 ID:kYMfpeP60*
>>274
いよいよとなったら脳が苦痛を無視するというか苦痛を覚えてもがくことを諦めるから問題ないぞ
55  不思議な名無しさん :2018年11月27日 15:10 ID:FYA3TKyh0*
それ、まだ死んでないからw
56  不思議な名無しさん :2018年11月27日 15:40 ID:x.2oh46F0*
電池みたいなことか
電池切れになってもまだ僅かに電気は残ってるからシャカシャカすれば少し動くみたいな
57  不思議な名無しさん :2018年11月27日 15:43 ID:x.2oh46F0*
人間ておもしろいよなショックな出来事があったらそれだけで機能停止する事があるんだぜ
ショック過ぎる…もういいや終わりにしようて判断されて死ねることがある
58  不思議な名無しさん :2018年11月27日 17:54 ID:.2Ytoacu0*
だから「かりもがり」があるんだろう。
埋葬直前で棺桶から起き上がってきたという話もあるようだし。
59  不思議な名無しさん :2018年11月27日 17:57 ID:RnTwzDu80*
脳細胞の死滅が人の死なので
ただし、現代の医学では外部からの脳波計感知以下の微弱な脳波は平坦脳波として
処理される。
蘇生の可能性もあるのにね。
更に悪いことに移植に同意していると、家族は移植を煽られる訳だ。
60  不思議な名無しさん :2018年11月27日 19:15 ID:u9CC5ik00*
x 心臓停止 → 死亡
x 心臓停止 → 脳死 → 死亡
? 心臓停止 → 脳細胞酸欠 → 破損 → 破損 → 破損 → … →死亡
61  不思議な名無しさん :2018年11月27日 20:29 ID:vKjBx7gE0*
意味分かってないのは>>26の方だな
62  不思議な名無しさん :2018年11月27日 21:52 ID:9.lTCyG50*
意識出来てる以上、まだ死んでない
んで、そのあと決定的な死が訪れる
んなこともわかんねーの?
地雷で脚吹っ飛ばされて、上半身だけではいずりまわって
死にたくねーよーって言ってんのは、まだ死んでない
事切れたら終了
そーゆーことだろ?
63  不思議な名無しさん :2018年11月27日 21:56 ID:wz.CeIJb0*
全身麻酔は本当に死んでるぞ
違うお前が目覚めるだけで
64  ID:DrWXFvpq0 :2018年11月27日 22:47 ID:TK2rmEFB0*
>>61
なぜw

"Dr Sam Parnia is studying consciousness after death and examining cardiac arrest cases in Europe and the US."

心停止の事例って書いてるよ、ってことだよ。
65  ID:DrWXFvpq0 :2018年11月27日 22:55 ID:TK2rmEFB0*
>>61
"cardiac arrest cases"
cardiac arrestが心停止。
臨床では「アレスト」と言って使ってるよ。
66  不思議な名無しさん :2018年11月27日 23:13 ID:TK2rmEFB0*
>>34
都市伝説じゃないな。
昔アメリカで臓器摘出時に患者の手足が動くから、麻酔科医が脳死判定を疑って摘出手術を止めようとしたのに、執刀医が拒否して筋弛緩材か何かを投与して強行したけど、レシピエントの方も亡くなって、脳死判定も誤りだったのではないか…という、誰も救われない話を読んだ記憶がある。だいぶ前だよ。
web化されてないのか探したけど見つけられず、かなり古い記事だったはず。

ラザロ徴候というのもあるんだけどね。
67  不思議な名無しさん :2018年11月27日 23:59 ID:iFMupheH0*
死んだら極限まで意識が加速して時間が止まった世界で永遠にそのままとか言う話きらい
68  不思議な名無しさん :2018年11月28日 01:52 ID:AE5nJ4dY0*
電池抜いたリモコンだね
残留している電気分動いてるってことかな
69  不思議な名無しさん :2018年11月28日 03:38 ID:joTgnfV70*
気になるのは生体反応や反射活動とかの話より
意識レベルでどうなのかが知りたい。
例えば首切り落とされてもぼーっとしながらも
あ、首切られたんだ!なんて怖すぎる。
70  不思議な名無しさん :2018年11月28日 04:18 ID:vukHez4S0*
>>69
だよな
だから俺は爆薬を扱う仕事に就いたんだがとんでもない迷惑かかりそうで結局出来なかったという情けなさ
けど死を認識してしぬ事がもしかしたら大切な事なのかもしれない
71  不思議な名無しさん :2018年11月28日 08:44 ID:qTMb.pyj0*
※69
意識あるよ
首を落とされた後に瞬きをするって自分が実験台になった科学者や協力した死刑囚とかがいた
あと斬首されたあとに目に指で攻撃する真似をしたら瞬きしたとかね

警察官だったかな?腹から下を吹き飛ばされて自分の下半身が無いのを手で確認したり覗きこんだりする長時間生き続けたのは動画にあがってる
酸素と血があれば頭部だけでも長時間生きられるだろう
72  不思議な名無しさん :2018年11月28日 08:48 ID:qTMb.pyj0*
今思い出したけど去年あたりにイタリアで頭部移植は成功してるよ
闇に葬られたようにネットでは取り上げられなくなったけどね
73  不思議な名無しさん :2018年11月28日 15:18 ID:qiATk6e70*
要は自家流しそうめん機のスイッチ切った時みたいなもんだろ?スイッチ切っても少しそうめん回り続けるじゃん。
74  不思議な名無しさん :2018年11月28日 21:34 ID:GE5NlAM90*
脳死と言う言葉が何故あるのか考えれば分かるんじゃね
75  不思議な名無しさん :2018年11月29日 02:00 ID:xPqJvkDi0*
読んできたけどあくまで「心肺停止から復活したひとたち」の証言からのふわっとした考察だったよ
心臓が止まっただけじゃ意識はなくならない(死んでない)のはあたりまえだし

ニューロンに電気信号が伝わらなくなる=意識の消滅(死)
っていう説を覆すような新しい学説なのかなと期待してたのにちょっとがっかりした^^;
けど不思議.netさんありがとう大好き
76  不思議な名無しさん :2018年11月29日 14:08 ID:Zex57wXg0*
意識が身体の消滅とともに完全に無くなるかどうかも確信もてないしなあ
でも仮に意識が有ったとしても感覚のない夢でもぼーっと見てるかんじじゃないかなんて妄想する
77  不思議な名無しさん :2018年11月29日 14:27 ID:Zex57wXg0*
(いま、首が飛んだが解るか?)
ああ…そういえば首が飛んだな…
(お前の名前はなんだ?)
斉藤だったかな佐藤だったかな、いやアレキサンダーとかだった気もする…いやもしかしたらポチだったかシロだったか…
(お前はなんだ?)
トマトだったかなキュウリだったかなタマネギだった気もする…でも飛んだり泳いだりしてた気もする…
ぼーっ
78  不思議な名無しさん :2018年11月29日 16:06 ID:jJ91zd3.0*
「おらは死んじまっただ〜♪」っていうのはそういうことだったのか。
79  不思議な名無しさん :2018年11月30日 01:29 ID:d5I1IWWE0*
>>66
見つけたけど閲覧注意だった……
80  不思議な名無しさん :2018年12月01日 01:27 ID:3a6rRXPA0*
脳が動いてるってつまり生きてるって事じゃん。意味わからんわ。
脳が動いてるってことは脳細胞は生きてるって事やろ?だから動く。
だから「死んだってことを認識できる」ではなくて「もうすぐ死ぬってことを認識できる」の方が正しいでしょ。
81  不思議な名無しさん :2018年12月01日 22:34 ID:aqybNabD0*
>>40
それは、血管迷走神経反射性失神だなー。
82  不思議な名無しさん :2018年12月01日 22:36 ID:aqybNabD0*
>>44
脳波まで取って死亡確認はしないのが一般的だなー。
83  不思議な名無しさん :2018年12月01日 22:40 ID:aqybNabD0*
>>72
亡くなった人の頭部と、亡くなった人の体を繋いだイタリア人の医師がいたね。
イタリアでは認められず中国で、だったよー。
84  不思議な名無しさん :2018年12月03日 11:36 ID:zzcHJT340*
こういう話を聞くと死ぬの怖くなる。
85  不思議な名無しさん :2018年12月09日 09:21 ID:Z3aEchIf0*
近代化初期みたいな話題
86  不思議な名無しさん :2019年01月22日 21:49 ID:diZ8JT3a0*
脳が死んでも感情は生まれるらしいな、脳がないから本人はどう感じるのかというのはわからないが
全身の細胞が死んでいたらなにもかも消える筈だが、どうなんだろうね
魂という不可視であちらからは干渉できる質量も体積もわからないナニかはあるのかね?

 
 
上部に戻る

トップページに戻る