まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

戦後の鉄道業界に革命起こした出来事で打線組んだ

2018年11月27日:12:05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 39 )



1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)14:09:42 ID:Ox9
1遊 瀬戸大橋開業
2二 青函トンネル開業
3捕 国鉄民営化
4指 新幹線開業
5中 動力分散方式への転換
6一 電化、無煙化の推進
7三 101系、103系ら新性能電車を開発
8左 ステンレス車導入
9右 209系、E231系ら新系列電車を開発

投 自動改札機の導入
投 ICカードの導入
投 通勤5方面作戦実行
『鉄道事件・事故』中でも思い出しただけでも怖いものを紹介してみる
http://world-fusigi.net/archives/8664210.html

引用元: 戦後の鉄道業界に革命起こした出来事で打線組んだ







2: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)14:11:38 ID:SIi
国鉄の借金は残り17兆円くらいやっけ

9: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)14:13:55 ID:Ox9
>>2
せやね、これでもだいぶ割り引いてもらっとるんやが…

28: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)14:18:42 ID:SIi
>>9
家族無料切符とかクッソ手厚い遺族年金とかが足を引っ張り続けたからな・・・

29: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)14:19:26 ID:3lx
>>28
GM「それだけで済んでよかったやん」

30: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)14:20:23 ID:SIi
>>29
草生えた

6: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)14:13:10 ID:T2B
国鉄五大事故をハブっちゃいかんでしょ
あれこそトライエラーの安全の歴史よ
被害者はたまったもんやないが

7: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)14:13:17 ID:3lx
紫雲丸洞爺丸入っとらんとか

8: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)14:13:28 ID:ymH
解説はよ

11: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)14:14:24 ID:3lx
国電暴動とかマイナス系統は入れん打線なのか

13: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)14:14:53 ID:Ox9
申し訳ない
技術革新とかいい方向だけしか入れてないんや

32: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)14:20:52 ID:T2B
>>13
事故=マイナスではないんやがな
今の日本の鉄道の安全神話はこの事故のおかげやったりするのに

36: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)14:22:43 ID:Ox9
>>32
そのへんは重々承知しとるつもりや
なんならこの前は戦後の鉄道事故でスレも立てたやで

21: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)14:16:19 ID:Ox9
解説いくで

23: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)14:16:33 ID:3lx
>>21
オッスお願いしまーす

47: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)14:28:09 ID:Ox9
1遊 瀬戸大橋開業

1988年に開業した岡山と香川を結ぶ海上橋や
宇宙からも見える構造物として有名やで
もともと香川と岡山の間には国鉄も連絡船を運航しとったんやが
・梅雨時は濃霧ですぐ止まる
・瀬戸内海の混雑航路を横切る危険極まりない航路
・時間かかる
・連絡船へ荷物積むのめんどい
と四国の発展を阻み続けてきたんや
挙句の果てには連絡船が衝突・沈没事故を起こして修学旅行生が大勢なくなるという凄惨な事故まで起こしたんやで

そんなわけで瀬戸大橋開業は四国四県の悲願やったんや
一時は石油ショックで凍結されてたけど後に工事も再開
潮流の速い瀬戸内海に馬鹿でかい構造物を作るんで相当な難工事の末にようやく完成したんやで

本州側の人間は「そんなん作って採算とれるんか、道路だけにしとけ」って懐疑的やったんやが
いざ開業してみれば岡山~香川が1時間圏内に収まって、新たな通勤・通学需要まで掘り起こして大成功やったんや
今では週末になるとお互いに対岸までショッピングに出かけるようになったんやで

もっとも便利になり過ぎたおかげで香川県から「人口が関西圏に吸い取られる」って悲鳴が上がっとるけどな

48: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)14:28:39 ID:3lx
瀬戸大橋についてはうちトコ一巻の読み切りが詳しい

49: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)14:29:34 ID:7Qi
瀬戸大橋とかいう岡山の星
コレのお蔭で岡山は中四国二位の座におるわ

51: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)14:30:27 ID:3lx
瀬戸大橋のおかげでうちらはやっと岡山と一つになれたんやなって

62: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)14:38:41 ID:Ox9
2二 青函トンネル開業

瀬戸大橋と同時期に開業した本州と北海道をつなぐトンネルやで
こっちも瀬戸大橋と同じような事情で作られたんやけど、沿線人口が少ない分旅客輸送にはそれほど貢献してないんや
そのかわり北海道の農業界に多大な貢献をしたんやで

もともと北海道は農産物・水産物の宝庫やったんやけど大消費地から遠いおかげで伸び悩んでたんや
鮮度が命だからといって航空便にすると大赤字、遅いのを覚悟で船舶にすると冬の時化で欠航と
安定した輸送手段がなかったんや
青函トンネルができてからは天候に関わらず安定して首都圏へ出荷できるようになって
輸送事情が大幅に改善されたんやで
逆方向も新聞や週刊誌の輸送で大活躍、
北海道内では時化のせいで週刊誌の発売日が3日遅れなんてザラにあったんやがそれも解消されたんや

海底トンネルだから塩害の処理に赤字のJR北海道は苦労しとるらしいが、
道民の生命線なのでなんとか守ってほしいンゴねえ

66: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)14:41:50 ID:3lx
第二青函とかいうロマン

67: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)14:42:18 ID:E0N
JR貨物の貨物部門営業黒字化は国鉄解体の契機を考えても控え入りしてもええと思うんやが

70: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)14:45:23 ID:Ox9
3捕 国鉄民営化

もともと国鉄は公社だったせいで経営に色々不自由がつきまとってたんや
政治家の都合で作った赤字ローカル線を押し付けられたり
全国で車両を統一したばっかりに地域性にそぐわない列車を走らせて乗客離れを招いたり
「公社が民間企業を圧迫したら(アカン)」って理屈で鉄道業以外は禁止されてたんやで
おかげで赤字は膨らむばかり
とうとう業を煮やした政府は国鉄解体に踏み切ったんや

民営化後はJR各社は心置きなくホテル業や観光業、不動産業に参入
さらには全国画一的なサービスを見直して、地域に密着したきめ細かなサービスで業績を回復させたんや
観光で大成功した最たる例がJR九州やね

71: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)14:46:26 ID:7Qi
コレの恩赦を実感したことがないわ
そもそも国鉄時代知らんし、具体的に何が変わったんや?

74: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)14:47:49 ID:E0N
>>71
少なくとも利益は出せるようになったで
一部地域では

79: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)14:49:53 ID:Ox9
>>71
・毎年運賃が150%ずつ上がっていく
・ストライキで電車が止まるのは春の風物詩
・赤字路線を廃止するいっぽうで赤字路線を作り続ける
このへんが代表例やね

92: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)14:59:06 ID:Ox9
4指 新幹線開業

日本どころか世界に衝撃を与えた出来事やで
今の鉄道業界がこれだけ元気なのはだいたいこれのおかげや

そもそもこれができた当時は世界のどこを探しても200km/hを超えるような鉄道はなかったんやで
日本はまだ敗戦から20年、当然自国だけで建設費を賄えるはずもなく、世界銀行からも借金したんやけど
各国から「これからは飛行機とクルマの時代やぞ、ホンマに敗戦国が金返せるんやろうな?」
と疑われるレベルやったんや
それでも日本は建設に踏み切ったんやけど、驚くべきはその工期の短さ
今のリニアが計画から開業まで20年以上かかっとるけど、
当時の東海道新幹線は東京から大阪まで3年で完成させるという超突貫工事やったんや
そして東京オリンピックになんとか間に合わせて外国人の度肝を抜いたんやで
まさしく日本の高度成長期のシンボルやね
今では北海道から九州まで張り巡らされてなくてはならない社会インフラや

93: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)14:59:45 ID:3lx
>>92
これは貫禄の4番

112: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)15:18:23 ID:wrp
>>93
しかも連続出場記録(事故による死者0]の鉄人

94: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)15:00:15 ID:7Qi
>>92
強い(確信)

96: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)15:00:59 ID:7Qi
今も便利に使わせてもらっとるわ

97: リゾートゴリラ◆cXJakLsbLpGU 2018/11/26(月)15:01:12 ID:uou
新幹線はホントすごい

99: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)15:01:55 ID:Vzj
本州から北海道まで陸路で移動できるって凄いよな

100: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)15:02:23 ID:7Qi
こんな作り方しといてヤバイ事故が未だに起こってないのも凄い

102: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)15:10:13 ID:Ox9
5中 動力分散方式への転換

日本人はあんまり意識してないかもしれんけど
世界を見回しても日本くらいしか成功してないすごい偉業なんやで

もともと列車には2種類の運転方法があって

・先頭の機関車にだけ動力積んどいてあとはトレーラー状態(動力集中方式)
・全車両に動力積んでおく(動力分散方式)

の2種類があるんや

それぞれメリット・デメリットがあるんやけど
動力集中方式だと
・動力がないから静か
・揺れない
・動力積んでないから軽い
・1両単位で増減できる

動力分散方式だと
・加速・減速が早い
・折り返すのが楽
って感じや、長所は互いの短所になっとるんやで

そういうわけで、普通は短距離には集中方式、長距離には分散方式を投入するんや
ところが国鉄の変態技術者たちが
軽くて、静かで、揺れない分散方式を開発してまったんや
これのおかげで一気に分散方式への転換が進んだんやで

欧米の先進国でさえ、いまだに長距離列車には集中方式を採用する中で
東京~九州の1000kmを超える区間に分散方式を投入してる日本ってほんま頭おかしいで

106: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)15:13:35 ID:3lx
シベリア鉄道は旅客大赤字の貨物大黒字らしいな
東西輸送陸路の一大路や

108: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)15:15:38 ID:7Qi
揺れないのは有り難いし凄いなぁ

110: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)15:17:28 ID:Ox9
6一 電化、無煙化の推進

これは読んで字のごとくやね
蒸気機関車の全廃や
蒸気機関車は、走らせる国鉄からすると
・コストかかる
・効率悪い
・2人1組で乗務させるから人件費がかかる
・重労働

乗る乗客からしても
・煙たい
・汚れる
・遅い

でええこと1つもなかったんやで

そういうわけで昭和40年代から電車やディーゼル車に置き換えが進んでいったんや
地味やけどすごい業績なんやで

113: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)15:19:02 ID:7Qi
>>110
窓を心置きなく開けれるようになったのは有能

114: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)15:23:13 ID:0lP
>>113
なお現在は開けられない模様

115: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)15:24:31 ID:7Qi
>>114
窓から帽子投げるアホがいるからね、仕方ないね

118: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)15:28:14 ID:Ox9
7三 101系、103系ら新性能電車を開発

1950~60年代に製造されて首都圏の通勤事情の改善に一役買った電車たちや
それまでの電車のシステムを一新、吊り掛け駆動からカルダン駆動への転換、
電磁直通ブレーキ採用、車体の軽量化などを実現したすごい電車や

ここで開発された技術は、その後1980年代まで40年近く電車の基本技術として使われ続けたんやで
以下に画期的な技術革新だったかわかるやろ?
そのオーパーツっぷりと、どこでもそこそこ走れる便利屋っぷり、さらには国鉄のお財布に優しいローコストな電車として
グループ合わせて5000両が製造されたんや
今では50歳をこえたおんぼろ電車やが、今でも関西で現役バリバリの通勤電車をやっとるで

119: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)15:35:40 ID:7Qi
ワイ、乗り鉄ここから先の打線の凄さがあんまりわからない

121: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)15:44:20 ID:Ox9
8左 ステンレス車導入

鉄道車両はもともと木製、その後には鋼製が主流になってたんやけどその次に出てきたのがステンレス車や
「ステンレス車ってなんや」ってやつに説明すると、今首都圏のJRで走ってる銀色のアイツ、
あれが全部ステンレス車や
このステンレス車、なにがすごいかと言うと
・サビに強い
・腐食に強い
この2つの利点がものすごく大きくて、これらによって
・メンテナンスの効率化
・車体の外板を薄くできるので軽量化もできる
・塗装の必要がないからローコスト
他にも
・汚れが目立たない
・納期が早い
といいことづくめの技術なんや

そのことは日本も早くから気づいてたんやけど、なんせ加工が難しいので実用化できなかったんや
そこで東急がアメリカの会社から勉強してステンレス車の開発に成功したんやで
今じゃ日本で製造される列車の大半に採用される重要な技術の1つや

122: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)15:44:43 ID:ymH
はえーすっごい

123: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)15:45:16 ID:3lx
カラー電車燃費悪いけど可愛いねん復活してや

124: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)15:46:12 ID:E0N
南海の6000形(日本初のステンレス車)は初製作から56年経ったけど未だに現役やからな
ありゃしゅごいよ

125: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)15:46:46 ID:7Qi
木製とかあるのか……怖すぎぃ!

127: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)15:47:45 ID:E0N
>>125
阪堺電気の木製電車乗ったで
横浜の市電保存館にある市電みたいでワクワクしたわ

126: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)15:47:06 ID:3lx
ステンレスのルーツ最近引退したよな

130: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)15:53:39 ID:74i
全塗装は塗料代もそうやが車体が僅かに重くなり
それが電気代に直結するからなぁ

131: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)16:07:44 ID:Ox9
9右 209系、E231系ら新系列電車を開発

これが1番新しい技術革新やね

もともと車両の設計思想ってのは
「いかにして車両を長持ちさせるか、そのためなら補修工事もやむなし」
って考え方やったんや

ところがある時、JR東日本が
「あれ?何回も補修するよりとっとと新しい車両作った方が安上がりじゃね?」
ということに気づいたんや

そこでJR東日本が作ったのが209系や
この車両のモットーが「寿命半分、価格半分、重さ半分」やったんや
つまり、
「寿命がきたら補修せずそのまま廃車にするで、そのかわり製造費や補修費も安くなったで
どんどん最新技術を取り入れた電車作ったほうがええやろ?」
ってことや
そのために、リサイクルのときにバラしやすい設計になってるんやで

その思想をさらに発展させたのがE231系で
・もちろんリサイクル前提で作ったで!!
・車内の内装はユニット方式や、外で組み立てたパーツをネジで止めただけで完成するで!!
・これからはITの時代や!!情報システムも強化したで!!
・運転席にごちゃごちゃ並んでメーター全部取っ払ってタッチパネル2枚にまとめたで!!
・電気回路2重にして片方が故障しても大丈夫なようにしたで!!
・自分で勝手に点検して悪いところがあったらお知らせする機能もつけたで!!
・前の方をわざとつぶれやすくして事故にも強くなったで!!
と、宣言通りハイテク技術てんこ盛りの新車を作ったんや

さらにE231系がすごいのは
今まで山手線や中央線、宇都宮線でバラバラの車両が走っていたところを首都圏をほとんどE231系に統一したところや
これによって、ワイたちはどこに行っても同じサービスが受けられるし
大量調達でコスト削減、ストック部品も減少、マニュアルも単純化、メンテナンスも効率化とすごい効果があったんや
おかげで2000両を超える大グループになったんや

乗客からはイマイチ不評やが、間違いなく現代の名車やで

134: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)16:10:00 ID:Ox9
>>131
追記
JR東日本の成功を見た私鉄各社もこれに追随、
今では私鉄でも同じような設計の電車がいっぱい走っとるで
これを受けてE231系は国交省から
「通勤電車の標準形」
のお墨付きをもらったんやで

136: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)16:11:33 ID:7Qi
>>134
はえ~スッゴい

132: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)16:09:18 ID:7Qi
有能やな
やっぱり技術の導入は随時進めた方がええしな

141: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)16:14:45 ID:E0N
寿命が来ている筈の209系が千葉県を我が物顔で走っておるという事実
結局更新したりして長持ちさせておるよな

146: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)16:18:15 ID:7Qi
オリンピック……せめて万博までには全ての新幹線でwifiを使えるようにして欲しいわ

149: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)16:25:14 ID:7Qi
ワイ、岡山県民
様々な種類の電車が停まっていて、毎日カラフル

150: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)16:25:55 ID:qpn
西は楽しそうでええな

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
戦後の鉄道業界に革命起こした出来事で打線組んだ

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年11月27日 12:18 ID:mXY3ZCK20*
これのほとんが満鉄と公職追放、軍事技術禁止の遺産
2  不思議な名無しさん :2018年11月27日 12:58 ID:lPZ6WaE.0*
民営化はいいけど地理的にも北海道みたいな場所だと
黒字経常化ってかなりハードルが高いんとちゃうの
3  不思議な名無しさん :2018年11月27日 13:16 ID:g2skIPFC0*
※2
JR北海道とJR四国はもろに分割民営化の割を食ってる
JR九州も経営努力が当たらなければ同じ道のはずだったんや
まあ北海道は民営化後も赤い貴族様が幅利かせてたのも没落の遠因やが
4  不思議な名無しさん :2018年11月27日 13:46 ID:05kcFjAR0*
四国四兄弟とかダメでしょ
5  不思議な名無しさん :2018年11月27日 14:25 ID:wzJ58lKz0*
一番の革命は、
上尾事件で国鉄労組が本格的に国民の敵扱いされるようになったことかなあと。
労組というか左派に対する革命は、
この時代から無視及びつながりを絶つという手段でなされてる。
6  不思議な名無しさん :2018年11月27日 14:55 ID:X2aoCXhA0*
正確には新幹線は既にコトを起こしてるんだけどね。
7  不思議な名無しさん :2018年11月27日 14:58 ID:37B53ltE0*
北海道とか民営化しといて一般道や高速道路整備しまくってるとか、なんやねん
8  不思議な名無しさん :2018年11月27日 15:01 ID:6yZwQlKz0*
ま、国鉄民営化は成功だな。
9  不思議な名無しさん :2018年11月27日 15:16 ID:kfgKE2qt0*
※2
JR北海道にとって今の北海道新幹線は最悪やな。
青森-函館間の売上で青函トンネル含めた路線維持費を賄ってね♡だし。
かつ札幌という収益の柱への開通が2030年以降。
10  不思議な名無しさん :2018年11月27日 15:18 ID:E.q9ETPr0*
ステンレス車は重要やけど、アルミ車もいれたってや
11  不思議な名無しさん :2018年11月27日 15:25 ID:nT3SCwtU0*
国鉄分割民営化は国労潰しという側面もあったけどね。
12  不思議な名無しさん :2018年11月27日 15:36 ID:nksG8.cd0*
寿命設計という概念がないため寿命無限とされ次世代車両が寿命で次々退役するなか走り続ける車両が関西にはあるらしい
13  不思議な名無しさん :2018年11月27日 16:07 ID:oK9.LCb60*
JR九は観光であれだけ儲かってるわけじゃないんだよなあ・・・
鉄道事業の利益はちょろちょろでほとんど不動産やぞ

※10
アルミはアルミで面倒な部分多いからね
アルミ自体の発火性が気動車に使えないとかアルミだと改造が
超面倒とかやわらかいから事故ると廃車確定とか
14  不思議な名無しさん :2018年11月27日 17:11 ID:a3T2fKTd0*
国鉄民営化は30年後にツケを払わされるという予言通りになっているけどな。
見かけ上の職員の規律は素晴らしく改善したのにつまらない輸送障害が多発している。
ホーム監視員の人件費をケチって人身事故多発というのもある。
四国と北海道が破綻することも当時から予想されてた。
せめて東西の二分割か東中西の三分割くらいにとどめておくべきだった。
15  不思議な名無しさん :2018年11月27日 17:49 ID:3iGdRUdO0*
じいちゃんが戦争前に鉄道関係の会社の副社長してたらしくて、実家片付けていたとき古い車両の製図が出てきて感慨深かったわ。

当時の国策だったろうから花形の職業だったんだなと。

16  不思議な名無しさん :2018年11月27日 18:08 ID:tqQQGcPT0*
なお武蔵野線
17  不思議な名無しさん :2018年11月27日 18:42 ID:.wo9.nax0*
青函トンネルは、実際出来上がってみると時代が変わって必要性が薄れていた感じ。
18  不思議な名無しさん :2018年11月27日 19:25 ID:wSwqJA7k0*
そもそも都会のラッシュ緩和の新線ですら上下分離なのに、

田舎路線を民間でっていうのは無理やわ。
設備がボロすぎて乗客が急減するで。
19  不思議な名無しさん :2018年11月27日 19:35 ID:.6YrhtDi0*
ワイにわか鉄読んでテンションガン上げ
楽しかったわ
20  不思議な名無しさん :2018年11月27日 20:39 ID:tJdySVRd0*
乗り放題とか展望列車とか観光用SLみたいなサービス面も入れてほしかった
21  不思議な名無しさん :2018年11月27日 20:42 ID:5Qhxe53.0*
国鉄時代の連中の態度の悪さと言ったらなかったわ
敬語なんて使うどころか、会話も面倒がってたよ。
ジャスチャーも手を使うのが面倒だったのか、アゴでクイッっていう奴もいた。
無視されないだけマシって感じだった。
券売機のないところも結構あって、そういう所ではお札を使うと怒る人もいた。
22  不思議な名無しさん :2018年11月27日 21:18 ID:bLVcaNDj0*
日本で鉄道が発達したのは国土に山岳地帯が多く平地が少ないから。
イタリアも同じ事情で鉄道が発達してる。

カルダン駆動はイタリア人が発明して戦前に実用化している。
日本で小型高回転型主電動機を使った所謂高性能電車のさきがけは東急5000・阪神3001・営団300。
国鉄101系(90系)は後発組。

日本の鉄道で中長距離列車に動力分散方式が定着したのは80系湘南電車の成功があったから。
戦後の混乱期に颯爽とデビューしたのもタイムリーだったし、日本人が機械の出す音には比較的無頓着なのも奏功した。

新幹線は在来線との互換性を全く考慮しない新システムだからうまくいって当然。
23  不思議な名無しさん :2018年11月27日 21:22 ID:Arz.Chx80*
アルミニウム合金ができたおかげで新幹線の軽量化ができて、最高速度を上げられるようになったし、入っててもよさそうだけどね。
24  不思議な名無しさん :2018年11月27日 21:24 ID:Arz.Chx80*
明治時代には新幹線に近い計画があったみたいだよな。それが弾丸列車計画に続いて戦後新幹線になった。
弾丸列車計画が無かったら完成もっと遅れてたかもしれない。
25  不思議な名無しさん :2018年11月27日 21:29 ID:OMFgyDkY0*
昭和40年生まれのおっさんだが、実は生まれてこの方東急沿線住民で、子供の頃東急の色々なステンレス電車に乗るのが楽しかったと言えば楽しかったなと。
特に5200系は日本最古のステンレス電車で、しかも4両編成一本しかないやつなので、乗れた日はなんかちょっとテンションが上がったりしたもんだったな。
26  不思議な名無しさん :2018年11月27日 21:34 ID:EJkoS4h00*
101系は志しが高すぎて失敗したんだよ。当初計画されたオール電動車は高価だし変電設備の容量不足で全性能で運転できず仕方なく付随車(モーター無し)を入れたら今度は加速が遅い。そこでコストと性能を最適化したのが103系。
27  不思議な名無しさん :2018年11月27日 21:51 ID:EJkoS4h00*
最近だと線路設備モニタリング装置かな。
28  不思議な名無しさん :2018年11月27日 22:13 ID:lYKxRiIZ0*
へー面白かった
ステンレス電車見ると都会に来た感じがしてテンションが上がるw
29  不思議な名無しさん :2018年11月27日 23:29 ID:mpVOjuDt0*
>>17
鉄道って人運ぶだけじゃないぜよ
30  不思議な名無しさん :2018年11月28日 01:32 ID:Gpx.c1ly0*
>>17
貨物列車の重要性知らんのか?
31  不思議な名無しさん :2018年11月28日 02:03 ID:YMztnVQP0*
国鉄は財政難と組合の反発で新技術の導入は私鉄各社より遅れていたな。
32  不思議な名無しさん :2018年11月28日 07:22 ID:8kfJl9aL0*
>>14
それよりも新幹線。在来線(民営化は当確)と別にすべきだったし、国を代表する鉄道施設だから(多少意味あいがかわっても)国営であるべきだった(そして在来線の まともな活用 すべきだった)
33  不思議な名無しさん :2018年11月28日 09:14 ID:8XNCAwVz0*
鉄道業界ならMARSも入れなきゃ。
オンライン予約システムの原型が昭和35年には出来ていたとか胸熱だぞ。
34  不思議な名無しさん :2018年11月28日 09:28 ID:Ua.6t3RO0*
新幹線開業は当然偉業であるけれど、その前段階である国鉄の特急「こだま」や小田急ロマンスカーの初代SEも忘れちゃいけない。
35  不思議な名無しさん :2018年11月28日 10:05 ID:.sQcPBLv0*
デザイン的には201系の前面窓周りの黒いジンカート処理が私鉄各社の車両デザインにも影響を受けたな。
36  不思議な名無しさん :2018年11月28日 19:49 ID:IDG6s0FJ0*
200km/hの運転では、一応海外でもww2i以前の記録として残ってる。
こちらは表定速度ではなくて、最高速度(試運転含む)。
ドイツ(プロペラ付けた高速運転試作車)とイギリス(蒸気機関車:マラード号)がそれ。
37  不思議な名無しさん :2018年11月28日 21:47 ID:F11B6X990*
>>35
湘南型もかなり影響を与えていると思う
38  不思議な名無しさん :2018年11月28日 22:37 ID:Mcf4r1p70*
>>35
京急800型が、デザインの兄弟車両だって知ってた?
39  不思議な名無しさん :2018年11月30日 14:04 ID:UzWjw.JJ0*
通勤五方面作戦は国鉄の赤字転落の原因になった大失敗作戦そのもの

 
 
上部に戻る

トップページに戻る