まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

ドードーとかいう鳥が絶滅した理由wwwww

2018年12月13日:16:30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 44 )



1: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:31:18 ID:OOq
簡単に掻っ攫われる平地に卵を産んでたから
アホかな?

ドードー


マダガスカル沖のモーリシャス島に生息していた絶滅鳥類。
単にドードーといえばモーリシャスドードー (Raphus cucullatus) を指す。ドードー科に属する鳥には他に2種がある。
存在が報告されてから83年で目撃例が途絶え絶滅した。ドードー鳥(ドードーとり・ドードーどり・ドードーちょう)と呼ばれることもある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ドードー
ExtinctDodoBird

【悲報】10年以内に絶滅しそうな動物達、ぶっちゃけ絶滅しても誰も困らなそうなメンツだった
http://world-fusigi.net/archives/8467607.html

引用元: ドードーとかいう鳥が絶滅した理由wwwww





2: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:32:33 ID:m7f
ステラーカイギュウさんとかいう人間に壊滅させられたレジェンドさんすこ

ステラーカイギュウ


絶滅した海棲哺乳類の一種。しばしばステラー海牛とも表記される。ジュゴン目(海牛目)ジュゴン科に属する。かつて北太平洋のベーリング海に生息していた大型のカイギュウである。1768年かそれ以降に絶滅。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ステラーカイギュウ
Hydrodamalis_gigas

7: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:34:23 ID:l2s
>>2
ステラーカイギュウさんの話はやめろ
アレは唯一ワイの良心も痛んだ



3: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:33:42 ID:DxW
ドードーとしてるな

4: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:33:54 ID:mPI
>>3

6: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:34:15 ID:cgC
>>3

15: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:35:30 ID:OOq
>>3
合格

9: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:34:44 ID:scJ
リョコウバト定期

リョコウバト


北アメリカ大陸東岸に棲息していたハト目ハト科の渡り鳥。生息地のアメリカにちなんで、アメリカリョコウバトとも俗称される。
鳥類史上最も多くの数がいたと言われたが、乱獲によって20世紀初頭に絶滅した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/リョコウバト
640px-Ectopistes_migratoriusAAP042CA

12: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:35:14 ID:X7y
しれっとミノムシが絶滅しかけているという事実

オオミノガ

ヤドリバエによる寄生により生息個体が激減しており、各自治体のレッドリストで絶滅危惧種に選定されるようになってきている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ミノムシ

17: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:36:00 ID:3IA
>>12
メスはずっと芋虫とか変わってるよな

20: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:37:20 ID:ptP
彡(゚)(゚)「仲間が怪我しとる!助けなきゃ!」(使命感)

(*^◯^*)「おっ、怪我した奴にこいつら寄ってくるんだ!この習性を利用するんだ!」

彡()()「グエー」

ステラーカイギュウ絶滅

40: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:45:51 ID:huW
>>20
ぐう胸糞

21: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:37:43 ID:PQ7
なんやっけ
数が減ったらはく製注文が殺到して余計に数減らして最後の一匹まで人間の手で殺したペンギンいたよね

24: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:39:20 ID:OOq
>>21
オオウミガラスやな

オオウミガラス


チドリ目・ウミスズメ科に分類される海鳥の一種。かつて北大西洋と北極圏近くの島や海岸に広く分布していたが、17世紀頃から羽毛や脂を取るための大量捕獲及び食用の卵の採取が原因で激減し、それから標本作成の為に更に乱獲され、1844年、最後の一羽が捕らえられて剥製にされ絶滅した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/オオウミガラス
330px-Keulemans-GreatAuk

23: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:39:16 ID:sNn
>>21
オオウミガラスはぺんぎんちゃうで

37: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:44:30 ID:D0s
>>23
ガッキの頃に読んだ学研の絶滅動物漫画のオオウミガラスほんま可哀想やった
wAsawpy



あとオオナマケモノとニホンオオカミの漫画もあったんやが知っとるニキおるか?

41: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:46:00 ID:OOq
>>37
漫画的表現やけどリアルであったってホンマ胸糞やな

45: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:46:49 ID:puE
>>37
今の日本のウナギも同じ道を辿りそうやな

26: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:40:46 ID:OOq
アメンボも日本におる50種類のうち11種類が絶滅危惧種らしい
悲しいね

29: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:41:36 ID:X7y
>>26
虫の息やね

27: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:41:16 ID:3IA
アメンボはアメンボしかいないと思ってた

28: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:41:24 ID:ptP
彡(^)(^)「仲間いっぱいおるしワイらが絶滅する事なんてあり得んやろなぁ」

(´・ω・`)「お肉美味しいし乱獲しよっと。」

彡()()「あ、あれ?仲間がどんどん減って…」

(´・ω・`)「まだまだ」

彡()()「ちょっ…待っ…!」

リョコウバト絶滅

53: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:48:04 ID:n5N
>>28
乱獲がなくても糞害対策で駆除されまくって絶滅しそう

35: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:43:39 ID:uTp
絶滅した飛べない鳥って大体そんな理由だよな

ハワイクイナとか

ハワイクイナ


ツル目クイナ科に分類される鳥類の一種である。絶滅種。別名サンドウィッチクイナとも呼ばれる。
欧米人のハワイ諸島進出により持ち込まれた家畜(主にブタ)やネコ、ネズミなどによる食害や生息環境の破壊が原因で、1884年(1893年にも不確実な記録がある)に目撃されたのを最後として絶滅したものとされる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ハワイクイナ
640px-Hawaiirail

36: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:44:24 ID:sNn
敵いないからな
しゃーない

43: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:46:25 ID:m5E
だいたい白人が滅ぼしてて草生えるわ

49: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:47:32 ID:D0s
>>43
ニホンオオカミ「クゥーン…」
no title

56: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:48:17 ID:m5E
>>49
ニホンオオカミが1番数減らした理由は病気やで

50: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:47:36 ID:sNn
>>43
ニホンオオカミ、ヨウスコウカワイルカ「せやろか」

74: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:51:39 ID:ptP
>>50
ニホンオオカミにしても病気持ち込んだのヨーロッパやアメリカの犬やからなぁ

44: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:46:43 ID:6Bm
子ども向け漫画の方が残酷だったりするよな
そもそも人間が多すぎるんや

46: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:46:53 ID:9pX
沢山おったから狩りまくってもええやろとかサイコすぎるわ

52: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:47:50 ID:mPI

58: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:48:37 ID:QmL
>>52
動画見てないけどフクロオオカミかな?

55: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:48:14 ID:9pX
ニホンオオカミってオオカミですらないんやろ

59: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:48:41 ID:3IA
ニホンオオカミは狂犬病対策もあったんやろ

60: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:48:59 ID:WvM
ステラー大海牛とか酷い

61: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:49:31 ID:huW
>>60
あれほんと胸糞悪いわ、仲間意識利用するなんて人間のやることちゃうで。

63: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:49:53 ID:3IA
>>61
人間が一番のバケモノやで

73: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:51:31 ID:WvM
>>61
それでいて殺した数のうち捕まえられる数は5~10%だったらしい
もちろん白人クオリティでそのとったものを使うわけやが
有効利用率はクッソ低かったやろうな

62: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:49:39 ID:Ot9
ワイ豚、ここまでけものフレンズで再生される

66: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:50:21 ID:puE
>>62
仮に人間と同じ姿でも絶滅しとったやろなあ

65: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:50:17 ID:khM
最後のニホンオオカミの剥製は腕が悪すぎてなぁ…
もうちょいマシな職人はおらんかったんかいな

640px-Japanese_Wolf

69: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:50:51 ID:n5N
>>65
最後のニホンオオカミの剥製、燃えてなかったか?

67: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:50:34 ID:PQ7
シーラカンスとかいう勝ち組
人の手が届かない深海生物は安泰やな

71: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:51:03 ID:3IA
>>67
マイクロポリマー「よろしくニキーwwww」

68: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:50:36 ID:3IA
さかなクンさん博士という絶滅種を再発見した偉大な研究家

72: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:51:05 ID:huW
>>68
やっぱりさかなクンがナンバーワン!!!

70: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:50:55 ID:OOq
一部を除いて大抵の滅ぼされる理由は別に後から考えれば放置しとってもよくねって理由ばっかりなのも可哀想
まぁ実害あっても可愛そうやが

75: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:51:45 ID:k0r
もしかして人間が代わりの資源に成れるなら一番効率ええんやないか
象牙がほしい?じゃあ爪が異常発達するよう遺伝子改造した人間を使おう
美味しい肉がほしい?じゃあ生きてる限り延々と肉を生産する人間を使おう

78: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:52:58 ID:huW
>>75
象牙はわからんでもないが肉は色んな問題があるやろ

80: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:53:03 ID:sNn
>>75
そこまでするなら人である必要もないやろ
無理やし

85: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:57:14 ID:OOq
目的が先にあって狩るってよりかは、あこいつめっちゃ使えるやんええなってとこからスタートやからな
ホンマ少なくなるまで気づかんのやろな

86: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:57:54 ID:k0r
生物が絶滅するって概念はいつからあるんやろ?
自然発生説唱えてた昔にもあったんやろか?

87: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:58:21 ID:QmL
モアよドードーよ永遠に
地球に絶滅した動物の楽園を創ると言う

88: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:59:19 ID:9pX
人間が持ち込んだペットによる遺伝子汚染とか
いろんな種と交配して子を残すのは生物としては妥当っちゃ妥当だけどどうなんやろ

90: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:01:26 ID:puE
>>88
アメリカバイソンがその一例やな
一時期数が激減したけど牛と交配させた雑種の子孫が今も生きとる

92: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:02:16 ID:9pX
>>90
実際こういうのないとウイルスにやられておじゃんとかありそうやしなぁ

91: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:01:54 ID:k0r
トキも大陸のと交配させてセーフみたいな感じやけどどうなんや

100: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:05:44 ID:OOq
>>91
見た目ほぼ同じで気にならんけど本来の残り方やないしな
トキさんはよろしくおもっとらんやろな

94: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:03:35 ID:ptP
>>91
ゲノム同じならええと思うけどなぁ

98: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:04:53 ID:k0r
>>94
交配できるなら同種と思ってええんやろか

102: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:06:35 ID:sNn
>>98
同一種内でも地域間で遺伝的多様性がある
トキは予算おりるからやってんじゃね

108: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:10:43 ID:ptP
>>98
トキについてはロシアから台湾までいたらしいがDNA的にはほぼ同じやそうや

95: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:04:43 ID:6Bm
植物の絶滅ってあんま聞かんけどあるんかな

105: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:08:21 ID:puE
>>95
ドードーの生息する島に自生していた植物がそうやで
ドードーは植物食性で果実や木の実などを主食にしていたとされるんやで[10]。
また、モーリシャスにある樹木、タンバラコク(アカテツ科のSideroxylon grandiflorum、過去の表記はCalvaria major〈別称・カリヴァリア〉であった)と共生関係にあったとする説があり、1977年に『サイエンス』誌にレポートが載っている[11][12][13]。
内容は、その樹木の種子をドードーが食べることで、包んでいる厚さ1.5cmもの堅い核が消化器官で消化され、糞と共に排出される種子は発芽しやすい状態になっていることから、繁茂の一助と為していたというものであった。
証明実験としてガチョウやシチメンチョウにその果実を食べさせたところ、排出された種子に芽吹きが確認された記述もあった。
タンバラコクは絶滅の危機とされ、1970年代の観測で老木が10数本、実生の若木は1本とされる。

125: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:22:28 ID:6Bm
>>105
共生してる環境壊されるのはこたえるな
人間も端から共生する気で長い目で見てやっていけたらよかったんやけどなぁ

110: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:11:41 ID:Zfp
>>105
人知れず滅亡しとるのもあるんやろなあ

原生林切り開かれまくっとるわけやし

112: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:13:15 ID:OOq
>>110
ひょっとしたら新種と認知される前に絶滅したのもあるかもな

97: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:04:51 ID:sNn
絶滅にせよ気候変動にせよほっといても起こる
ただそれが人間にどんなデメリットがあるかわからん
わざわざ自分の首絞めるような真似はせんほうがいいということ

101: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:06:14 ID:Tby
アメリカバイソン
白人が移入する前6000万頭
1890年1000頭
ヒエッ

107: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:09:55 ID:OOq
>>101
200年くらいか?
ようここまで減らせるな
その間にも産まれたの考えればトータルで日本の全人口を殺し続けたいう感じか

119: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:14:28 ID:Tby
>>107
殺した目的は食用とか害獣駆除もあるんやが
一番の目的は衣食を全てバイソンに依存してるインディアンの生活基盤の破壊やで
お陰でインディアンはアメリカ政府の配給する食糧と引き換えに政府のいいなりやで

120: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:15:59 ID:OOq
>>119
マッ!?それこそ完全に人間の縄張り争いのとばっちりやんけ

123: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:18:39 ID:Tby
>>120
当時のアメリカ政府はネイティブ・アメリカンへの飢餓作戦のため、彼らの主要な食料であったアメリカバイソンを保護せずむしろ積極的に殺していき、
多くのバイソンが単に射殺されたまま利用されず放置された。この作戦のため、白人支配に抵抗していたネイティブ・アメリカン諸部族は食糧源を失い、徐々に飢えていった。
彼らは、アメリカ政府の配給する食料に頼る生活を受け入れざるを得なくなり、これまで抵抗していた白人の行政機構に組み入れられていった。狩猟ができなくなり、不慣れな農耕に従事せざるを得なくなった彼らの伝統文化は破壊された。
バイソン駆除の背景には牛の放牧地を増やす目的もあったとされ、バイソンが姿を消すと牛の数は急速に増えていった[30][31][32]。

なおこの頃の大統領はリンカーン

103: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:07:44 ID:iKL
no title

115: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:13:52 ID:OVH
こういう絶滅した生物のwiki見たら気が滅入る記述ばっかや
人間さん調子乗りすぎやで

117: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:14:15 ID:GX4
バイソンと言えばアメリカバイソンが有名やけど
ヨーロッパバイソンも野生個体は絶滅してるんやで
動物園の生き残り集めて増やして4000頭ぐらいまで回復したんやけどな

132: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:26:21 ID:3IA
自然サイクルとバランスが解明されたのってまだ半世紀にも満たしてないやろ
それ以前の人類は自然を人類が完璧に制御できると思い込んでいたし今でもそう思ってる民族もある
自然と命を見つめているのは常に自然の脅威に晒されている未開の部族くらいのもんや

135: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:28:08 ID:k0r
>>132
まあこれはある
白人が急激に彼らにとって未知の土地に行ったことが悲劇の元やな
数万年前の人類と同じようにじっくり時間かけての進出やったらあるいは

138: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:29:52 ID:3IA
以前の人類は弱肉強食のヒエラルキーは認識していたが
なぜそれが成り立っているのかは考えていなかった
ひり出すクソのことなんて誰も考えていなかったからな

145: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:35:44 ID:lsi
オオウミカラスは
自ら人間に近寄ってきて警戒心がなかった間抜け

147: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:36:03 ID:OOq
やっぱワイも畑耕すわ

150: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:36:35 ID:lsi
オオウミカラスの絶滅の仕方が可哀想

153: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:37:31 ID:lsi
クジラはダメだけど鳥は殺しまくる
鳥になんの恨みがあるんや

161: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:40:11 ID:MS1
>>153
鳥を殺しまくってた時代はクジラも殺しまくってたんだよなぁ

154: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:37:36 ID:bV9
ステラーカイギュウかわいそう

156: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:38:09 ID:lsi
1844年7月3日、エルデイで最後に確認されたオオウミガラスの生体は抱卵中のつがいだったが、発見と同時に発見者に1羽は棍棒で殴り殺され、もう1羽は絞め殺された。
残された卵は殻が割れてしまっていたという。

159: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:39:17 ID:pX4
アホウドリとかいう普通に手で捕まえられるアホウ

182: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:47:04 ID:lsi
ジァイアントモアとはニュージーランドに生息していた飛べない鳥の一種。
自然環境の温暖化や繁殖力の低さ、移住したマオリ族による乱獲(砂嚢に小石を溜める習性を利用し、焼け石を呑ませて殺す)によって、1500年代よりも前には絶滅していたと推測される。

184: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:47:45 ID:ibM
>>182
殺し方エグ過ぎるやろ

190: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:50:29 ID:ibM
キャッチアンドリリースとかいう偽善の極み

195: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:52:56 ID:ptP
>>190
バサーがバス放流しよるからな
鯉やらライギョだけでもそこそこ被害出るのにバスやギルおったら生態系破壊されますわ

191: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:51:18 ID:lsi
ヨウスコウカワイルカとは中国に生息していた淡水イルカ。淡水域に生息するイルカは世界中に4種ほどいる。
毛同志の革命的な大躍進政策により近代化され組織的な漁により狩り尽くされ、2003年に三峡ダムが完成し貯水が開始されたり工業化による環境破壊などが原因で急速に数を減らし2006年に絶滅が宣言された。これ以降も目撃情報はあるものの種の存続は以前として厳しい状態である。

194: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:52:50 ID:lsi
no title

198: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:54:17 ID:w3z
ステラー海牛くんって
肉→子牛のような味、美味
油→アーモンドオイルのような甘い味、ランプに使える
乳→飲んでも美味いしバターに加工もできる
残念ですけどこれは狩られるのもしょうがないレベルですね・・・

202: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:57:35 ID:lsi
ブリーダー「ファッ?メダカって絶滅寸前なんか」
ブリーダー「せや!メダカ繁殖させて高値で売りさばいたろ!」

メダカ復活

210: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:59:36 ID:sNn
>>202
はい遺伝的多様性の破壊

206: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)22:58:26 ID:lsi
バーバリーライオン
スポーツハンティングの対象として乱獲され
1922年に最後の一頭が射殺され絶滅
モロッコ国王「そいつならうちの庭で数十頭飼ってるンゴ」
白人「ファッ!?!?!?」
数年前大量に再発見された

243: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)23:43:48 ID:1RO
>>206
私設動物園とか頭おかしすぎてうっかり絶滅種を保存してたの皮肉すぎる

213: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)23:01:44 ID:ibM
生物業界闇深すぎない?ペット業界といいハンティングといい遺伝子操作といい

214: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)23:02:23 ID:k0r
>>213
人間も大事にされてないのに人間以外が大事にされてるわけないやん

216: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)23:03:31 ID:MS1
>>214
人間を直接的に最も多く殺している動物は人間らしい

215: ■忍法帖【Lv=17,はぐれメタル,PFj】 2018/12/12(水)23:03:01 ID:KNi
レッサーパンダすきやけど絶滅危惧種なの悲しい
増やして…増やして…

219: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)23:08:56 ID:Tby
サラブレッドを父親の父親の…とさかのぼると行き着くのはたった3頭という事実
遺伝子多様性も糞もない模様

227: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)23:23:11 ID:v6d
>>219
しかもつい最近、絶滅しそうな2つのうちの1つの主流血統の祖が血統偽装していて、1強状態の1頭の子孫だと明らかになった模様

224: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)23:10:46 ID:lsi
灯台が稼動し始めた1894年、飼い猫「ティブルス(Tibbles)」が捕まえてきた見慣れない鳥に興味を持った灯台守の一人
デイヴィッド・ライオール(David Lyall) がその鳥を鳥類学者のウォルター・ブラー(Walter Buller) に送ったことによってこの鳥が新種と確認されその存在が知られることになった。
猫は合計で15~16羽ほどを捕まえてきたが、それを最後にスチーフンイワサザイの姿を見た者はおらず、学者による調査も行われたが結局見つからず、[1]猫1匹によって絶滅させられたものとされている。

225: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)23:13:25 ID:lsi
カイギュウは家畜化できなかったのだろうか

226: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)23:23:00 ID:lsi
オレンジヒキガエル
コスタリカで発見された新種。発見当初から保護活動が進み、生息域全体が厳重に保護された。しかし、勝手に全滅した。

228: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)23:25:47 ID:msq
ワイ思うんやけど人間も生物の一部なんだからそういうのも生存競争の一部ではないんか?人間は例外なのか?

230: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)23:27:06 ID:lsi
>>228
理由が酷いのと絶滅させまくったりしてることが原因やない

237: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)23:36:13 ID:k0r
>>228
絶滅も自然活動やろって言われればその通りなんやけど
人間が生き残るためっていう人間のエゴの目線から見たら絶滅はやっぱり不利益やから回避すべき事柄なんやな

235: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)23:32:47 ID:s8U
アシダカグモが絶滅したら
ゴキブリ大国日本になるんかな

238: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)23:36:37 ID:ptP
>>235
家におるゴキが増えるだけで外には腐るほどおる
ゴキは自然界の掃除人であると同時に自然界の食料やからなぁ

239: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)23:40:32 ID:lsi
エスパニョーラゾウガメは、およそ50年前には雄2匹と雌12匹まで個体数が減少し、絶滅の危機に陥った。しかしディエゴは6匹の雌との間に800匹もの子孫をつくり、たった一代で自分の種を絶滅から救ったのだという。

ピンタゾウガメ
ガラパゴスゾウガメの亜種。ただ一頭のみ生き残り、人間は種の存続を図るべく親戚の娘を送り込むが、失敗。そういう意味ではニート諸君と同類の屑野郎である。


同じ亀でもこの違いよ

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ドードーとかいう鳥が絶滅した理由wwwww

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年12月13日 17:20 ID:goVL0VHG0*
ウナギの稚魚、日本じゃ食う事も捕まえるのも禁止されてるが、フランスとかじゃ稚魚(ウナギの稚魚)食うの当たり前だしソウルフードだからな、深夜番組で自慢げに語ってた
海外の人間がウナギが〜とか日本叩くけど、オマエ等が食ってるから減ったんじゃないのか?って思うんだが
2  不思議な名無しさん :2018年12月13日 17:22 ID:lU4KY91H0*
大抵の生物の絶滅原因って、金目的で白人が乱獲した結果ってのが多いけど、このあたり白人連中自身はどう思ってるんやろな。シーシェパードとか、白人連中のやってる事はカッコだけで魂胆の本質は変わってなさそうなイメージや。
3  不思議な名無しさん :2018年12月13日 17:25 ID:sK5Yusg80*
胸糞悪くてたまらん、記録を見てるだけでげっそりするような話ばかりだけどこういう事実を不快に感じるのが普通な現代人で良かったなと思う
食べる分にはしょうがないけど楽しみでなんて他の生き物殺傷したくないや
釣りとかであっても
4  不思議な名無しさん :2018年12月13日 17:35 ID:jfTrksJq0*
白人って反省したからセーフみたいなところあるよね
今も「俺たちの思想が絶対に一番進んでるから遅れてる国に普及させてやる」みたいな傲慢さで、いちいち他国に乱獲するな死刑するなでケチつけまくってるのほんと本質的に昔と変わってない
5  不思議な名無しさん :2018年12月13日 17:40 ID:ayMRTC2.0*
長期間を掛けて出来た貴重な進化形態が
6  不思議な名無しさん :2018年12月13日 17:40 ID:jfTrksJq0*
真っ当な職業としてやってる人は全く問題ないけど、趣味や娯楽で釣りやら狩りをして生命狩ってる人らは正直見下してる

まあこれは本人達に言ってもやめないし無駄だから説得する気にもならんけど
7  不思議な名無しさん :2018年12月13日 17:42 ID:jfTrksJq0*
人間も自然の一部だから、弱い生き物を淘汰させるのはセーフ!
とかいうガバガバ理論ほんと嫌い

もしその思想で人間の都合だけで生物多様性を奪っていったとしたら、間違いなくその先は破滅だわ
8  不思議な名無しさん :2018年12月13日 17:53 ID:OyP4wPY.0*
ハンコはプラスチックで我慢しろ
9  不思議な名無しさん :2018年12月13日 17:58 ID:.HCJ9YZR0*
日本における絶滅は食用だったり食害を食い止めるためのものであって無益な殺生はしてないイメージ
それに比べて白人様のは娯楽だったり食用でも必要以上の狩猟だったりして無益な殺生による絶滅があまりにも多すぎる気がする
専門家じゃないからどうこう言える立場じゃないけどな
10  不思議な名無しさん :2018年12月13日 18:02 ID:jfTrksJq0*
ていうか今の白人も知能の高さとかいう人間の指標にこだわってクジラとかにはケチつけまくるけど、知能が低いと決めつけた生物には容赦ないよね
ほんと人間の都合でしか考えてないんやな、って
11  不思議な名無しさん :2018年12月13日 18:37 ID:n08Ioos10*
今でも側溝、川、海にタバコ捨てたりするやろ
どんだけ猛毒だと思ってんの?ヤニカスほんま嫌い
喫煙所でちゃんと吸ってる人を見習えや
12  不思議な名無しさん :2018年12月13日 18:38 ID:Se0SfzmV0*
※3
ワイらも未来人から見たら胸糞な事しとると思うで
歴史なんてそんなもんや
13  不思議な名無しさん :2018年12月13日 18:42 ID:Se0SfzmV0*
※11
お前も他人から見たら猛毒捨ててるかもよ
人間なんてそんなもんや
14  不思議な名無しさん :2018年12月13日 18:53 ID:zMmUaJ9e0*
日本で大人気になったコアラ、ウーパールーパーが絶滅の危機らしいね。
コアラはコアラエイズの蔓延、ウーパールーパーは環境破壊らしい。
15  不思議な名無しさん :2018年12月13日 19:04 ID:VveZTCp50*
初期の光合成生物「やっぱ人間ってクソだわ」
16  不思議な名無しさん :2018年12月13日 19:13 ID:pDhMdvWb0*
イギリスで絶滅したニワトリが種子島って発見された話もあるな
昔、難破してお世話になったお礼にニワトリを置いて行って、それを種子島の人達はずっと育てていた
たまたま他の種類にニワトリがいなかったおかげで交雑も起こらずに現在まで生息している
イギリスに里帰りも果たしている

17  不思議な名無しさん :2018年12月13日 19:17 ID:YXcxjTLr0*
これから移民やら高齢化やらで生活様式も住んでる人の意識も変わっていくとしたら今の日本人も絶滅中なんかなあ
18  不思議な名無しさん :2018年12月13日 19:20 ID:3Uy5FwCe0*
カイギュウ食ってみたかった…
19  不思議な名無しさん :2018年12月13日 19:22 ID:VveZTCp50*
でも巨大な鳥見たかったなあ
20  不思議な名無しさん :2018年12月13日 19:28 ID:HN1AKlV40*
クジラも今ギャーギャー言ってる白人のせいで数減ったんだよなあ
21  不思議な名無しさん :2018年12月13日 20:20 ID:zUaa0UxB0*
エゾオオオカミ、ニホンカワウソ、トキ、コウノトリ、キタタキ・・・・・

日本人もあんま「白人ガー」と言ってられる立場でもないんだがな。
22  不思議な名無しさん :2018年12月13日 20:29 ID:Vd5OtYfD0*
>>37
めっちゃ懐かしい
大体が人間目線で絶滅動物の絶滅の歴史を見る話の中で、オオウミガラスの話はオオウミガラス目線なんだよな
仲間がみんないなくなって、それでもつがいを見つけて卵が産まれて喜んでいるところに人間がやってきて、妻が殺され自分も絞め殺され、最後に卵が捨てられ割れる絶望感がやばくて一番印象に残ってる
23  不思議な名無しさん :2018年12月13日 20:29 ID:3fmHgaFc0*
さっさとドードリオに進化しなかったから…
24  不思議な名無しさん :2018年12月13日 21:21 ID:gokAzElO0*
こういうの見ると、神様だか宇宙人が多数決で願い事叶えるって小噺の、人間以外の生き物の圧倒的多数で人類滅亡ってオチも納得せざるを得ないな…
25  不思議な名無しさん :2018年12月13日 21:31 ID:HfIFdBSr0*
白人こそ根滅させるべき人類の害悪でFA?
26  不思議な名無しさん :2018年12月13日 22:20 ID:Fc2U7Dwa0*
未来のゴキブリ「人類はこうやって絶滅したんごwwww」
27  不思議な名無しさん :2018年12月13日 22:26 ID:JG4l5Xb20*
>>21
さて、日本人ガーと最初にいったのはどこの誰でしょうか?自分達が絶滅させた種について批判を受けると、決まってデモデモダッテと日本について言及するのは誰でしょうか?鯨やウナギその他魚介類の急激な減少と欧米の消費の激増の関連性を無視するのは誰でしょうか?そもそも日本モーといった所で、自分達の所業を消すことはできないのは誰でしょうか?
そう 白 人 です
28  不思議な名無しさん :2018年12月13日 22:36 ID:QWEZ2rZ90*
>>2
白人って、マジで日本のネット上のウヨサヨなんか比較にならんくらいものを知らんで、純粋培養したみたいや
例えば、アメリカ人はパールハーバーは民間人の虐殺って言って、原爆は仕方ないって主張やけど、民間人10万人焼き殺した東京大空襲のこと教えると発狂するでw南京と違って米軍が戦功として自分で撮影しとるから言い訳もできん
あいつら白人が強気なんは、あまりにも狭い世界で生きとるせいで、ホンマに自分こそ正義と勘違いしとるからや
実際シーチワワ君は、捕鯨船に化学薬品や爆弾投げつけたりした動画拡散されたりした後は、パトロンが呆れて逃げてもうたで
29  不思議な名無しさん :2018年12月13日 22:57 ID:EbQtPkdD0*
ひみつのアッコちゃん2代目の放送で、日本オオカミの話があって…子供心に色々と考えさせられた。自分の妄想の世界では、そのオオカミは今でも元気に生き続けている!
30  不思議な名無しさん :2018年12月14日 00:29 ID:nThbUdFU0*
白人は地球の癌
31  不思議な名無しさん :2018年12月14日 02:00 ID:zpIWEipS0*
実質 大陸から離れた島という孤立した環境に生物が最適に適応すると孤立を破る外部生物が流入すると生態系が乱れて適応変化待つまでもなく、全滅するのはよくあることかもな 外部に開いとけとか言うの重視されるのは人間社会でもよくあることだし
 もっと考える問題かもな
32  不思議な名無しさん :2018年12月14日 06:16 ID:JvKA3NIN0*
絶滅してしまった動物、しそうな動物について
今まであまり関心が無かったけど
ここでそれらについて知るキッカケができて良かった。
まとめてくれてありがとうございます。
33  不思議な名無しさん :2018年12月14日 09:14 ID:iaODQzJo0*
※1
うなぎ減少の理由が実は不明らしい。
取りすぎとかじゃなく、不明。
生態に不明な部分がいまだ多く、ほぼ世界中のうなぎが急激に数を減らしてる。
34  不思議な名無しさん :2018年12月14日 12:28 ID:.bErvMlk0*
ディエゴさんすげーな…
亀頭の鑑やでほんま
35  不思議な名無しさん :2018年12月14日 16:50 ID:v.p7NjHW0*
仲間意識利用するなんて人間のやることちゃうで。
って日本の捕鯨も
子鯨を死なない程度に傷つけて、親鯨を足止めしまとめて捕獲する
ってのが「定法」とされとるけどな。
36  不思議な名無しさん :2018年12月15日 02:46 ID:.COVVXYU0*
>>26
ゴキブリもちゃんと殺ろうぜw
37  不思議な名無しさん :2018年12月15日 11:48 ID:Al1fZRaF0*
動物愛護も所詮自己満足
動物のためにやってんるんじゃない
動物を助ける素晴らしい自分のためにやってんだよ
38  不思議な名無しさん :2018年12月15日 12:41 ID:87VIsEiQ0*
※27
白人が「日本人ガー」と言ってるならそれも同様に馬鹿げた話というだけ。
「白人ガー」と言うことを肯定する理由にはならんよね。
39  不思議な名無しさん :2018年12月15日 13:13 ID:Rl.w0HxM0*
おまえらスズメちゃんも今のうちによく瞼にやきつけておけよ
絶滅危惧種に認定されないレッド生物も身近にいるんやで
40  不思議な名無しさん :2018年12月15日 19:26 ID:ah3wrWUG0*
そういや確かにミノムシ全然見なくなったな
41  じょん・すみす :2018年12月15日 21:00 ID:2MTdHxwK0*
ドードーは、腹をさばくと
中に石が入っていて、その石がナイフ研ぎに
ちょうど良かったんで乱獲された、なんて
話は聞いた事がある。
42  不思議な名無しさん :2018年12月24日 04:17 ID:8Pmfvtkl0*
。35
仲間意識とは違う
43  不思議な名無しさん :2018年12月27日 21:20 ID:SPLxQEyF0*
ドードーこの間映像で見つかってなかった?
44  不思議な名無しさん :2019年03月01日 14:09 ID:wuht4Yof0*
>>37
は?
お前みたいなやつが動物絶滅させるんやろな

 
 
上部に戻る

トップページに戻る