不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    26

    【昭和の怪奇事件】プレゼントの中身は"行方不明の夫"だった『イヴの奇跡』




    12月25日はみんな大好きクリスマスである。
    昨年12月、本稿でも日本におけるクリスマス文化についてご紹介したのだが、今回も本題へ移る前に、少しばかり日本のクリスマスについてご紹介しよう。

    日本では1900年前後からクリスマスを祝う文化がではじめ、大正年代に入ると子供向けの新聞記事でもクリスマスおよびサンタクロースが紹介されているのだが、1912年(大正元年)になると教文館という出版社が、「クリスマス対話集」なるユニークな書籍を発売している。

    前書きによると本書は、クリスマスを知らない学校の先生たちが、子供たちの前でどのような話をすればいいのかを教えるという、今で言うハウツー本のようなもので、クリスマスの起源をはじめ、生徒達の前で大人はどのような話をすればいいのかを懇切丁寧に解説したものだ。

    日本のクリスマス文化の発展は、キリスト教の伝道師および、積極的に新しい文化を取り入れようとした学校の先生たちの「努力の賜物」なのかもしれない。

    さて、今回の「昭和の怪奇事件」は、海外の話で恐縮ではあるが、昭和時代の新聞に掲載された「クリスマスイヴの奇跡」をひとつご紹介したい。

    昭和末期の1985年(昭和60年)12月27日の朝日新聞に「イブの奇跡?記憶戻る」なる見出しの記事が掲載されている。





    行方不明になった夫がクリスマスに帰ってきた!

    イブの奇跡

    これは、アメリカはニューヨーク州で約15年間行方不明になっていた夫が、クリスマスイブである12月24日に記憶が戻り、クリスマス当日の12月25日に無事に帰ってきたという奇跡を紹介したものだ。

    記事によると、この人はニューヨーク州で郵便局員をしていたジェームス・マクダネルさん(65歳)で1971年、3月に交通事故により記憶喪失となり行方不明に。以来、マクダネルさんはフィラデルフィアへ移住し、軽食屋でコックとして働いていた。

    記憶を失ってから15年が経過した、1985年12月24日、マクダネルさんは仕事場の軽食屋で転んで頭を打った際に、失っていた記憶が蘇り自分の名前や住所を思い出したという。

    その翌日の12月25日。すべてを思い出したマクダネルさんは、故郷であるニューヨーク州ウエストチェスター郡の某村へ帰り、電話帳を見て妻が元の家に住んでいることを確認。そしてマクダネルさんは、その足で「ただいま」と15年ぶりの帰宅を果たした、という。

    マクダネルさんの夫人であるアンさんは、「夫の帰宅」という思いがけぬクリスマスプレゼントに堪らず涙したという。

    なお、アンさんは夫の帰宅に対し「どうしても夫が死んだとは思えなかった。きっといつか帰ってくるのではないか」と信じ続け、再婚もせず、家も売らなかったという。

    その晩、夫婦揃ったジェームス・マクダネル家では、15年ぶりに盛大なクリスマスパーティが開かれたのは言うまでもない。まさにこれは「クリスマスの奇跡」としか言いようがない。

    海外のニュースということで、本件に関しての続報はないが、クリスマスならではの少しいい話ではないだろうか。

    参照:朝日新聞
    文:穂積昭雪(昭和ロマンライター / 山口敏太郎タートルカンパニー / Atlas編集部



    【Atlas関連リンク】
    【動画】サンタが宇宙からやってきた!?クリスマス前の夜空に謎の発光体!
    https://mnsatlas.com/?p=28561












    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2018年12月22日 22:13 ID:XtgvTb8Y0*
    ないた
    2  不思議な名無しさん :2018年12月22日 22:13 ID:PzuRq3hx0*
    中身って言葉の意味知ってる?
    3  不思議な名無しさん :2018年12月22日 22:16 ID:MPAaKZAA0*
    ええ話やな
    4  不思議な名無しさん :2018年12月22日 22:17 ID:pUAS1LjY0*
    プレゼントの箱に行方不明になった夫の死体が入って届いた話かと思ったら違った
    5  不思議な名無しさん :2018年12月22日 22:18 ID:KAXzsqjk0*
    ※4 タイトル読み返したがやっぱりそうとしか読めない
    6  不思議な名無しさん :2018年12月22日 22:20 ID:ZFb3Em3X0*
    タイトルでグロい想像してしまった
    7  不思議な名無しさん :2018年12月22日 22:33 ID:SEBiTCMF0*
    タイトルだけ見ると猟奇殺人かと思うね
    8  不思議な名無しさん :2018年12月22日 22:40 ID:7Hpg9mQQ0*
    映画のSEVENだっけ?みたいの想像してたは
    9  不思議な名無しさん :2018年12月22日 23:03 ID:k3lricGF0*
    てっきりせぶん、って書こうとしたらすでにいっぱいいた
    スレタイミスリード誘いすぎ
    10  不思議過ぎる名無しさん :2018年12月22日 23:15 ID:.VS7X5cg0*
    >>4
    僕もそう思った。
    11  不思議な名無しさん :2018年12月22日 23:39 ID:XRz4A8hF0*
    これ怪奇事件なんですか?
    12  不思議な名無しさん :2018年12月23日 00:01 ID:c22cbRmJ0*
    みんな同じ事考えてて草
    13  不思議な名無しさん :2018年12月23日 00:02 ID:TYR0ttIL0*
    「クリスマスに話すにはちょうど良いトピック」というようなことが言いたかったんだろうが、どうも日本語が不自由だな。最初意味がわからなくて、「 " 少しいい話 " どころじゃねえだろめちゃくちゃいい話だろ!」と心の中で突っ込んでしまったよ。
    14  不思議な名無しさん :2018年12月23日 00:21 ID:4cZ7gTct0*
    アメリカって交通事故になって本人が記憶喪失とか意識不明とかの後に
    どこの誰か身元を直接口から聞き出す以外で知る方法がなく
    家族にも職場にも連絡が行かず行方不明のままだったって事件結構あるんだけど
    なんで「身分証」とか「職場の制服」とか「乗ってた車のナンバー」とかの手がかり一切無い状態になるんだろうって凄い謎
    病院に搬送された時と、警察が事故車両を処理する時でも相互連絡行ってなくて
    家族がどこの病院に運ばれたのか不明でほぼ誘拐状態のまま数年経過とかすらある
    どうかしてんだろあの国
    15  不思議な名無しさん :2018年12月23日 00:50 ID:RSKPG95F0*
    >>14
    凶悪事件が多すぎて交通事故でドライバー生きてるなら医者か保険屋にぶん投げになる
    16  不思議な名無しさん :2018年12月23日 05:44 ID:OmG5Wv4k0*
    バラバラ死体じゃないんですね
    17  不思議な名無しさん :2018年12月23日 05:58 ID:qUySLa7O0*
    電化製品も人間も壊れたら叩けば治るんやな
    18  不思議な名無しさん :2018年12月23日 08:54 ID:6.UzcM.f0*
    映画化決定したら?
    19  不思議な名無しさん :2018年12月23日 09:22 ID:riWFLSV90*
    浮気して駆け落ちしたけど別れたから戻ってくる理由にしたろ!
    20  不思議な名無しさん :2018年12月23日 11:17 ID:HExrw5lx0*
    >>19
    自分もそっちだと思ったわ
    実際そういうやつ普通にいるしなぁ
    21  不思議な名無しさん :2018年12月23日 13:58 ID:0AonUxzO0*
    死体が送り付けられた話かと
    22  不思議な名無しさん :2018年12月23日 14:23 ID:SxthuFNx0*
    MIBのもとネタ。
    23  不思議な名無しさん :2018年12月23日 16:01 ID:gyinfuyL0*
    この話以前何かの番組でやってたな。
    胡椒を買いに行く途中で事故にあって記憶喪失になって
    クリスマスツリーの飾りつけしてる時に梯子から転落して頭打って記憶戻ったんだったな。
    24  不思議な名無しさん :2018年12月23日 17:06 ID:y8.ySsa.0*
    ※22
    すぐに同じこと思い出した
    25  不思議な名無しさん :2018年12月23日 22:58 ID:Sg85rR3y0*
    怖い方を想像してた自分はおかしくなかったんだな
    26  不思議な名無しさん :2018年12月24日 18:25 ID:imoQUtFD0*
    昔テレビでやってた

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!