まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

もし今の自衛隊設備を太平洋戦争時に持ち込めたら日本は勝ててた?

2018年12月31日:18:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 106 )



6: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:09:09.70 ID:mThoe23ya
そら勝てるやろ
無血戦勝や

8: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:09:54.68 ID:Keb130i50
CICから叩き出されそう

11: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:10:14.65 ID:RnoHYTOUF
少なくとも対米なら圧勝
潜水艦だけでも勝てそう

14: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:11:14.57 ID:y+VZsgePd
上陸出来へんからグアムすら取れへんぞ

28: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:13:50.35 ID:G8PjDEy50
>>14
最悪上陸できんでも圧倒的戦力見せつけて降伏させられるやろ

16: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:11:56.64 ID:8o+DH1TBd
物量で無理やろ

18: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:12:16.95 ID:CSQTv13V0
それでも餓死してそう

19: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:12:23.68 ID:G8PjDEy50
イージス艦ひとつで向こうの艦10は相手にできるんやろ?
海上戦では敵なしやん

20: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:12:51.02 ID:2WZCrt/10
レーダーあるなら余裕やん

21: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:13:02.09 ID:L2807Mjc0
陸海空どこのフィールドでも楽勝やな
アメリカ本土まで攻めこんでも勝てるんと違うか

23: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:13:23.97 ID:tpSCRL2P0
射程が違いすぎるから海では連戦連勝ちゃう

27: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:13:49.49 ID:kqJzBRSBa
油がないので無理

30: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:14:28.49 ID:mThoe23ya
>>27
油の場所も把握してるやろ

32: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:15:48.24 ID:zHLlUXzgd
>>30
ちゃんと精製されたやつやないと動かんで

66: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:24:22.40 ID:6uC4Mc6md
>>32
普通のディーゼル機関なら精製甘くても問題なくいけるやろ

85: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:29:33.20 ID:UEJyn3aS0
>>66
護衛艦のエンジンはほとんど航空機用のガスタービンやぞ

228: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:53:01.45 ID:BaETqhBk0
>>85
ジェット燃料のほうが軽油より精製ガバだからへーきへーき

34: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:16:14.77 ID:G8PjDEy50
アメリカ本土決戦は物量でキツイから局地戦でフルボッコにして戦意喪失させるんや

113: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:34:40.56 ID:Ubn0p9gK0
>>34
まーだ兵器の質で勝てると思い込んどるんか
兵器の質で稼いだ戦略的勝利に繋げられない戦術的勝利など無意味
戦略的な勝利に繋げて始めて価値があるんやぞ
兵器は損耗していく訳やけど換えのエンジンもミサイルもないやろ
もちろん自衛隊が生産する技術もない
当時の日本じゃアメリカに上陸することも占領維持することも不可能
結局ここが解決しないとアメリカが講和なんてするわけないやろ

117: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:35:05.64 ID:HcAshQfS0
>>34
一年くらいの短期決戦で仕掛ければ有利な講和はできそうやね

39: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:18:01.26 ID:tj0Hy+n60
70年前の米軍なら流石に余裕ちゃうか?

42: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:19:30.80 ID:G8PjDEy50
向こうが核持ってようが日本上空に入れることもできんやろ

44: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:19:45.08 ID:vYsOP6+fa
単なる武器の性能で戦争の勝ち負け決まるって考え方してるから
日本やドイツは負けたんだよ

53: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:22:04.81 ID:XsqNMiqS0
>>44
なんだかんだ最後は人やからな
USAはそういう所は頭ええわ

132: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:37:13.35 ID:Ubn0p9gK0
>>53
違うで
頭のいい人が専門性の高い職人技に頼った訓練された人にしか使えない兵器を作ったのが日独
頭のいい人が誰にでも作れて誰にでも扱えるように作ったのが米ソ
戦術的な価値しか見出してなかった日独と兵器を量産できる体制を整える戦略性を重視した米ソ
発想の時点でまず負けてるんやで

146: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:40:15.99 ID:3CGsaHfS0
>>132
なお、その後の冷戦においては何故かアメリカは一部の超人でないと扱えない兵器を開発しまくる模様・・・

50: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:21:36.46 ID:LwZwEzUBa
豊田有恒の小説に似たようなのある。
ブルーインパルスで各国の首脳出迎えたらヒトラーがひっくり返った。とか面白かったよ。

56: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:22:50.99 ID:GRcpp3DZ0
全方位イキり倒して史実より悲惨な事になるやろな

61: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:23:38.03 ID:lnALHrc2a
今の潜水艦を倒せる艦が米国に無い、爆雷の届かん所まで潜られて
戦艦でもワンパンレベルの魚雷が命中率80%くらいで何本も撃たれる

つまり制海権を握るのはもはや不可能

68: 大阪鷹 2018/12/30(日) 16:24:44.32 ID:BZOw2pDKp
>>61
潜水艦ではアメリカ本土どころかハワイも攻略できないんだよなあ

87: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:30:02.71 ID:lnALHrc2a
>>68
制海権、制空権取れば、どうやっても攻めきれんから負けが無くなるかなぁと

190: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:46:46.52 ID:yDD/kFqyr
>>87
持久戦なら絶対勝てんやん

74: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:25:43.12 ID:G8PjDEy50
>>61
海と空はもはや敵なしや
問題は陸やなぁ
これは今の持ち込んでもしょぼい

92: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:30:43.07 ID:jCHYSl4xd
>>74
いうでも10式とシャーマンじゃ機動力段違いやん

62: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:23:48.30 ID:SZrj1O6Q0
調子に乗りすぎて負ける
当時の装備に同じ事やらせようとする

82: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:28:22.08 ID:xy84JQsdd
原子力空母なら行けるやろ

86: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:30:01.56 ID:35N2P42F0
交戦したら楽勝やろうけど、相手も交戦しないように物資減らす方にシフトするんやないか

91: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:30:22.27 ID:h1wbZsaWr
正直本土決戦してもわりと今と変わらなそう
むしろドイツより日本に対して大規模の兵を動員したんだぜ!って誇りになってそう

102: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:32:54.99 ID:PzrMGTwhp
一瞬圧倒するも弾と燃料切れてじわじわやられそう

106: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:33:25.46 ID:qhpNwXtR0
戦闘機が一機で数百億円するとか聞いて引いたわ

20年前くらいの片落ちが1000万ならそれ1000機買ったほうがよくない?

139: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:38:50.70 ID:ua8PU/rYd
>>106
自衛隊は40年前の戦闘機使ってるし20年程度じゃ型落ちですらないぞ
1000万だとMig-21ぐらいしか買えない

145: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:40:12.30 ID:qhpNwXtR0
>>139
これマジなのですか
つまりボロを高額で買わせられてるの?

154: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:41:30.87 ID:y+VZsgePd
>>145
一番新しいF2でも20年選手やろF4なんかベトナム戦争デビューやしな
F35は久しぶりの新車や

158: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:42:06.07 ID:ua8PU/rYd
>>145
古い戦闘機を大事に使ってる
参考までにラプターの初飛行は1990年代

111: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:34:14.32 ID:UEJyn3aS0
旧軍もそのまま使えるんならハワイ占領して講和いける

112: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:34:28.48 ID:ua8PU/rYd
米本土攻撃しなくても太平洋艦隊殲滅した後にまだ戦うんか?って聞けば講和乗ってくるやろ

135: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:37:36.52 ID:CG3RT1aJ0
>>112
中国問題でハワイ入植したらラティモアと蒋介石を分断させて講和するって話やったけどな
ここはミッドウェー勝利しないと始まらんからどうなるかわからんけど

114: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:35:00.42 ID:H/c7wp1lr
もっていった兵器片っ端からアメリカに貢いで講話に持ち込んだほうがよさそう

124: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:36:17.50 ID:sHBi8XvZ0
>>114
まあもともとアメさんから貰ったもんやしリットン調査団も許してくれるやろ

153: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:41:06.30 ID:CG3RT1aJ0
>>124
リットンは日本寄りなのよ
元々イギリスに根回しして日本側がなんとかしちくりーだったから
問題はその後のネッカ作戦とマスコミに叩かれてひっくり返った政権がリットンのブルガリア方式を蹴ったってだけ

120: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:35:45.63 ID:3CGsaHfS0
物量で負けるから無理や
無限に現代兵器を生産できるなら勝てる

123: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:35:57.92 ID:Q7rjR3Mo0
資源がねえんだから無理やろ

126: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:36:33.27 ID:zKUtLAqXa
ある程度近づいてミサイル撃ったら終わるやん

128: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:36:41.42 ID:SZrj1O6Q0
戦争に勝つことじゃなくて兵器の使用が目的にすり替わるんちゃうか

136: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:38:05.75 ID:glQzzfIf0
物量と補給の問題があるから無理やろなぁ

140: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:39:05.54 ID:G8PjDEy50
>>136
補給ならガダルカナル島取られないしヘーキヘーキ

143: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:39:25.42 ID:R/4WuWth0
航空自衛隊の所属を巡って海軍陸軍で内戦始めそう

144: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:39:50.68 ID:lk93NTgOa
第二次世界大戦は総力戦でどちらかが蹂躙され尽くすまでは絶対に終わらないんやぞ
その時点でアメリカに勝つことは不可能や
唯一勝つ方法があるとすれば核武装した大陸間弾道ミサイルを打ち込んで主要都市を更地にする事だけや

173: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:43:58.09 ID:van8n5bza
>>144
日本側が米の主要都市を空爆し返せばええだけ

148: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:40:19.34 ID:eAPZJ24Fa
今の知識で小学生に戻れたらみたいなもんやな

159: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:42:07.16 ID:van8n5bza
量より質でワンチャン勝てそうだけどな
あの時代はまだ総力戦だったから、米本土の重要拠点を空爆して戦意喪失させればええ

185: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:46:09.92 ID:pX/5D2mba
>>159
ゲームとは違って日本の爆撃機はアメリカまで飛べないし対地攻撃するための照準器も積んでないし
重要拠点を潰せるほどの爆弾もないぞ

201: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:48:14.32 ID:af9kCykId
>>185
風船爆弾でええやろ
後方破壊活動として一番厄介な兵器や

211: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:49:45.50 ID:L2qF+T240
>>201
田舎で山火事起こしただけでなんも破壊してないぞあれ

226: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:52:56.11 ID:af9kCykId
>>211
原子力研究所付近に落ちたせいで
原爆開発遅れてるんやで
ピンポイント攻撃じゃないから防衛するのが面倒くさいんや

163: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:42:55.26 ID:NNmFhLQ00
ロッキー山脈越えられないから無理

167: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:43:02.96 ID:7pJ2/sOEa
もうちょっと待ってF35搭載した空母持ち込めばいけそう

181: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:45:41.58 ID:8mm0Umpbr
装備撃ち尽くしたら終わりやね

187: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:46:18.86 ID:dqC3FvmPd
>>181
撃ち尽くしてもレーダーだけでお釣りが来るレベルやわ

188: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:46:19.03 ID:Ubn0p9gK0
欧州戦線が片付いて全力で殴りかかってくる英米仏ソvs日本

ファイッ!
ほならねこれで勝てるのかって話ですよ
結局日本だけ一瞬強くなろうが欧州戦線先に片付けて大国4つにぶん殴られたら終わりですわ

196: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:47:39.00 ID:WVsfZ1n+0
>>188
ぶっちゃけ米ソなしでも普通に日本惨敗していたとは思うがね
アジアという局地的な勝利しかしていないわけだし

204: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:48:35.08 ID:G8PjDEy50
>>188
逆にこんだけ強い日本なら寝返って味方につくとこあるんやないか?
割と勝ち馬やろ
アメリカ負けさせる可能性あるんやで?

221: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:51:57.99 ID:Ubn0p9gK0
>>204
ドイツと絶賛殴りあってるイギリスソ連はない
アメリカは殴ってきた相手だから寝返るもクソもない
自由フランスも日本側に立つことはヴィシーを認めざるを得なくなるからない
終わり

206: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:49:17.48 ID:4d+B2N+F0
F-15の小隊で相手の戦闘機100機くらい落とせへんのか?

213: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:50:17.66 ID:vjV1Hm8D0
>>206
落とせるけど攻め込む事できんやろ
日本空母ないんやぞヘリ空母にF15乗せても飛べんぞ

219: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:51:38.36 ID:4d+B2N+F0
>>213
しゃーないゼロ戦6機くらいでヒモ付けて運搬や!

220: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:51:46.61 ID:Sra0esttd
>>213
あとちょっとでいずもからF35飛ばすようになるからええやろ

231: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:53:07.98 ID:L2qF+T240
>>220
軽空母サイズやから10機くらいしか積めんで

209: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:49:35.56 ID:bylmTcKwa
魚雷で潜水艦片っ端から沈めて通商破壊作戦完勝
逆探でアメリカ軍が引っかかったら徹底して電波妨害
早期警戒機で敵機より優位な場所に常に零戦隊を先行待機
これだけやれば1944年中頃まではかなりいい戦いできるで
実質的に燃料と在庫分の魚雷だけでおk
情報量の格差を日米逆転すれば指揮官がガイジ化しなければ相当有利

210: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:49:37.47 ID:wrPYESYEa
講和するって簡単に言うがそんな外交力あったらアメリカと戦ってないだろ

227: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:52:58.50 ID:Obgval99d
>>210
万理ある
結局現場が暴走して統制効いとらんかったからな
結局どっかで致命的なやらかししてやられとるわ

238: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:54:52.53 ID:OIA3pDbR0
>>210
億理ある

218: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:51:17.52 ID:vBSREyGz0
ちなみに自衛隊の予備弾薬

陸自
小銃弾120万発 HEAT弾7780発 APFSDS弾7700発

海自
SM-1 32発 SM-2 122発 SM-3 12発 ESSM96発 シースパロー41発

空自
AAM-3 122発 AAM-4100発 AAM-5 36発

230: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:53:04.93 ID:sg5xn/3Rd
遠征できんから厳しいやろ
今の自衛隊じゃ空母に着艦とか無理やろうし艦船も当時に比べりゃ現代は紙装甲って言うしね

239: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:55:16.71 ID:ZrsqxJn80
設備的には勝てて当たり前なんやけど敵を56す覚悟があるかどうかやな

240: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:55:27.61 ID:7pJ2/sOEa
対米戦線なんとかするよりは
陸自の装備で中国完全に降伏させて、ソ連に攻め入った方が情勢変わりそうやな

248: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:57:57.33 ID:L2qF+T240
>>240
中国大陸こそ物量ないと意味ないやろ
局地戦で勝ってもすぐ取り返されて泥沼や

256: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:59:02.59 ID:WVsfZ1n+0
>>240
そもそもさっさと日中戦争終わらせておけばこんな酷いことになってないし

258: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:59:54.36 ID:8pDisMBIp
流石に大国が大量の人民犠牲にして骨を断つ作戦取れるとは思えん
ある程度局地戦で差を見せつけたら協定結んで少なくとも敵には回さないよう画策するやろ

263: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 17:01:03.37 ID:vjV1Hm8D0
というか昔の人からしたら現代のジェット戦闘機見せられたら相手の力量を過大評価して降参するんちゃうか?

264: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 17:01:24.51 ID:/pahdL9Pa
どれだけ海軍空軍が圧倒的でも生産能力がないからいつか無効化される
陸戦では15万人の陸自で1600万人のアメリカ軍に勝つ方法がない
天地がひっくり返ってもアメリカの勝ちは揺るがないぞ

270: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 17:02:23.96 ID:JJDlbPaV0
後に発見される油田の場所はわかっているから
最新の石油採掘、精製技術を持ち込めれば
何とかなるやろ

7: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 16:09:21.50 ID:bT4+OOpXp
使い方わからんから無理

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
もし今の自衛隊設備を太平洋戦争時に持ち込めたら日本は勝ててた?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2018年12月31日 18:10 ID:Fgv5.Niy0*
日本独自で創った兵器でもないのに全く無意味で不毛な仮定
どっかの民族のよくやる精神勝利ってやつか?
2  不思議な名無しさん :2018年12月31日 18:10 ID:aILsiCf60*
早期に本土をボコって講和しかない
アメリカの世論を挫けば勝ち
兵站が続かないと悟られたら負け
3  不思議な名無しさん :2018年12月31日 18:23 ID:Uc4Wfv1V0*
戦争は数だよ。
レシプロ機20機で襲われてみ。
昔はまぎりの電測で勤務してたからわかる。対処できん。
4  不思議な名無しさん :2018年12月31日 18:34 ID:0H1HSTnl0*
マジレスすれば補給が続かんから勝てん
兵器の性能差を考えればジパングも真っ青の無双状態で局地戦は連戦連勝だが…
(陸海空全てにおいてね)

単純な燃料という意味の油もだが
ミサイルなどの弾薬が尽きたらどう補充するんだ?
航空機などの整備はどうするんだ?

etcetcであっという間に負けるだろうねぇ
5  不思議な名無しさん :2018年12月31日 18:40 ID:H3yh6nMN0*
勝てない。日本は占領地域に住む人を虐殺する考えなんて持ってないから。
空襲も原爆も何でもアリの奴らに勝てるわけがない。
もし、アメリカが統治できなくなったら、銃を持った市民が憲法と自由を根拠にしてゲリラ・テロで対抗してくるのが目に見えている。
イスラエルのエグすぎる紛争を見ていると、そう思う。
6  不思議な名無しさん :2018年12月31日 18:42 ID:MsjjD8dH0*
稼働率めっちゃ下がりそう
7  不思議な名無しさん :2018年12月31日 18:51 ID:Gdb5H1.n0*
太平洋艦隊1セットを徹底的に叩きのめして未来の知識や技術を開示しつつ
日本もアジアから撤退して順次独立させればいけるな

8  不思議な名無しさん :2018年12月31日 18:56 ID:fBYj5n.Y0*
日本軍にも攻撃されそう
9  不思議な名無しさん :2018年12月31日 19:01 ID:KuA9QiVk0*
日本にICBMが有れば初期にアメリカの中枢のホワイトハウスやペンタンゴンを攻撃して講和を持ち掛ければ勝てるだろうがそれ以外は補給や数に押されてじり貧で負ける可能性が高い
10  不思議な名無しさん :2018年12月31日 19:01 ID:TqapyFmT0*
高度と最高速度が圧倒的に違うから話しにならんレベルに楽勝やろうな
イージスの防衛システムも優秀やからこれも同上
やはり問題は陸自やな
航空支援あればいける気もするが
途中で基地敷設しながらだから長期戦は必須
11  不思議な名無しさん :2018年12月31日 19:07 ID:lV6WREEV0*
こういうクソみたいな妄想はやめようよ
お隣の国とたいして変わらん
12  不思議な名無しさん :2018年12月31日 19:19 ID:KNEcgRAO0*
燃料や食料といった補給
通信衛星、GPSの有無
兵器の維持整備のための資材調達
隊員の士気や練度
指揮系統の所在
これらの問題クリアできても勝てないと思う
強力な敵がでればそれまで敵対してた同士が手を組んだり
敵地の占領支配統治は歩兵だし
戦場が拡大すればそれだけ兵力は分散していくしな
特殊部隊による首脳陣への奇襲ってのも敵増やすだけだしな
13  不思議な名無しさん :2018年12月31日 19:22 ID:k8.zB5Xj0*
当時の戦力と併用したらいいし弾無くなっても流用出来るように魔改造するなり交渉の材料に使うなり幾らでもやり様あるだろ
当時の軍人と技術者舐め過ぎ
14  不思議な名無しさん :2018年12月31日 19:24 ID:62vPShgD0*
少なくともミッドウェイでは勝てたやろ。索敵は断然日本が早いわけやから。
でも、もし賢いなら満州よりも南に拡大はせんかったやろ。戦線が広がりすぎるからな。

当時は南サハリンを持っていたわけだから、ドイツに軍を割いていたソ連との不可侵条約を破棄して極東の油田を抑える、とか。

あとはJAXAの技術でミサイル作って(日本は90日あれば核武装可能by中曽根)ニューヨークに打ち込んで終わり。

15  不思議な名無しさん :2018年12月31日 19:29 ID:Idv6OTVq0*
例えばコンピュータ
当時のコンピュータの位置にあるシステム
現在の位置にあるシステム
現在の技術と比較のしようがない差がある

それが材質や燃料など全てに及び射程も精密さも比べようがない
相手にならんわ
16  不思議な名無しさん :2018年12月31日 19:29 ID:uciiTCCJ0*
(どこから攻撃してきたかも分らない)海自潜水艦に米空母部隊が全滅させられたら、それ以降は損害を怖れては米艦隊は港から出てこれない
日本側は制海権が自由に取れるから南方油田も確保ができ長期戦の態勢確保も余裕
米軍が講和を求めてこないなら旧軍を被害担当にして港を一つづつ潰していけば敗戦はない
17  不思議な名無しさん :2018年12月31日 19:31 ID:GBF.8..e0*
石油無くて学徒が必死に松から油抽出して航空燃料にしてたしな。米国からの石油輸入が多い今では無理。いつでも日本は戦争無理。
18  不思議な名無しさん :2018年12月31日 19:31 ID:c1IEo.l40*
アメリカが開発した借り物兵器でアメリカに勝つ
そんな妄想して楽しいか?
19  不思議な名無しさん :2018年12月31日 19:36 ID:kjHtiOiE0*
燃料、弾薬、補修品そして何より人的資源が重要って大戦時で身に染みてるはずなのにいまだにこんなバカなこと思いつく奴いるんだな
局地戦や戦術では圧倒できたとしても戦略に目が向いてないのが浅はか
戦争開始を決定するのも止めるのも外交力、どこで勝ちとするのか殲滅か降伏かそしてそれを相手がすんなり受け入れるのか


20  不思議な名無しさん :2018年12月31日 19:38 ID:x3O6Jeap0*
チート転生のなろう思考的展開か
下らんけどこういうのが流行りなんだろうなあ
21  不思議な名無しさん :2018年12月31日 19:49 ID:l9.LSiyl0*
総理の権限が明記されてる日本国憲法もセットで送れば、外交交渉もどうにかなる。
22  不思議な名無しさん :2018年12月31日 20:13 ID:V.rpCxEj0*
ミサイルとかが製造できないし、替えの装備もないから、局所的に勝った後は物量で負ける。
兵站とかが無尽蔵なら、そりゃ勝てる。
23  不思議な名無しさん :2018年12月31日 20:19 ID:ws.hKWrZ0*
ジパングかな?
24  不思議な名無しさん :2018年12月31日 20:30 ID:g3XGdMxc0*
圧倒して講和に持ち込めても国内で主戦派が黙っていない
高い確率で内乱になる
25  不思議な名無しさん :2018年12月31日 20:34 ID:KuA9QiVk0*
ゲームやアニメと違って武器弾薬に限りが有る事を忘れるなよ。
26  不思議な名無しさん :2018年12月31日 20:35 ID:9bSa1IIq0*
GATEやジパングでも描かれてるけど最新兵器は人工衛星やGPSがある前提で運用させるからあまり最新の兵器持ち込んでも100%力を発揮できないのでは?
27  不思議な名無しさん :2018年12月31日 20:36 ID:BUYJ.ERh0*
軍事行動は持ち込んだ燃料弾薬整備部品が尽きるまでだ
当時の日本の工作精度や材料技術で再生産は無理
そしてそれを米ソ中に悟られたら物凄くシンプルな作戦で優位性を崩される可能性もある

勝ち負けについて勝利条件がわからんけど大東亜共栄圏を維持するのは人手不足物不足で無理
米ソ逆侵攻は自衛隊装備でも兵器の性能が全然足りないし人手が輪をかけて足りないので論外
本土空襲、沖縄上陸、原爆投下は阻止できる
大日本帝国の国体維持もできるし朝鮮半島くらいは維持できるだろう

戦史上の判定勝ちはできなくないけど意味があんまりない
強い兵器を持ち込んで敵をどうにかするより情報持ち込んで国内なんとかして早期講和目指した方がなんぼかマシ

軍事的に圧倒したとしてもその後続く20世紀後半の時代は負けないけど勝てない北朝鮮みたいなものになるだけだ
28  不思議な名無しさん :2018年12月31日 20:38 ID:7FF8yX120*
十年以上前に時空防衛隊1944という架空戦記小説があって、未来の日本がタイムトンネルでパラレルワールドの1944年と繋がって大日本帝国を支援し連合国と日本有利な講和に持ち込むという内容だった。自衛隊がナチスドイツの強制収容所を襲撃してアンネ・フランクを救出するとか数ある架空戦記でも面白い部類だったよ。
29  不思議な名無しさん :2018年12月31日 20:42 ID:3AWjK1b40*
基地丸ごと持ち込めるなら、
当時の日本軍と手を組んで戦争の推移や技術を公開、戦争方針の練り直し
持ち込んだ兵器はレーダーと通信を日本軍に提供、攻撃は極力当時の日本軍のを使って弾薬の消耗を抑えればいけるんちゃう?
30  不思議な名無しさん :2018年12月31日 20:45 ID:0LXm6hFZ0*
設備に人間も含まれるのだろうか?
兵器を扱うのが当時の人だと、戦力化に時間がかかるだろうし
兵器の運用思想も当時のままなんだろうし
31  不思議な名無しさん :2018年12月31日 20:54 ID:ik0QgtLh0*
現代の装備があっても有能な司令官がいないと無理。
32  不思議な名無しさん :2018年12月31日 21:05 ID:rrfoWiO50*
短期決戦かつ講和目的にサンフランシスコ陥落させるコースなら余裕だろうな
まぁこの場合、日本軍が自分達の手柄を作る為に足並みを揃えさせようとし足を引っ張ってくるのが問題になるだろう
天皇直属の部隊にでもならないと一番やっかいな敵は身内になる
33  不思議な名無しさん :2018年12月31日 21:07 ID:1jc9lWc60*
逆に現代のウクライナやシリアに、数十年後の超兵器を持ってきたらどうなるかという話。
プーチンやアサドは決してやめんやろ。
鹵獲目指してもっと悲惨なことになるかもしれん
34  不思議な名無しさん :2018年12月31日 21:14 ID:7IxvPNLG0*
兵器よりも需要拠点や海洋資源の情報を持って行く方が勝率あがるやろ
35  不思議な名無しさん :2018年12月31日 21:31 ID:FFJZHhsD0*
現在の艦艇・戦闘車両・装備+燃料弾薬とメンテナンスも何故か可能な状態だったとしても、
扱うのが当時のアホ軍部じゃどうやっても負けるやろ
36  不思議な名無しさん :2018年12月31日 21:41 ID:wNujvnbN0*
正攻法じゃ無理。
頑張って核作って米本土に撃ち込むとか倫理観を投げ捨てたことしないとどーにもならん
37  不思議な名無しさん :2018年12月31日 21:46 ID:.mlZZK580*
これなら勝てる?
1年の準備期間あり
日本まるごとタイムスリップ
自衛隊の武器弾薬、兵器は全て日本に設計図がある(ライセンス生産した兵器も)
国民は全員が政府に協力的
38  不思議な名無しさん :2018年12月31日 21:48 ID:0GgX3vSX0*
>>86
> 交戦したら楽勝やろうけど、
> 相手も交戦しないように物資減らす方にシフトするんやないか

せやな。
39  不思議な名無しさん :2018年12月31日 21:53 ID:UbcsFYO20*
当時の日本軍に数十年後の未来のおもちゃを与えるとか怖すぎぃ!
40  不思議な名無しさん :2018年12月31日 22:00 ID:.h9PHW0z0*
自衛官の私物のスマホ見せただけで日本への認識のがひっくり返るんじゃないの?
41  不思議な名無しさん :2018年12月31日 22:18 ID:4XZj4kbo0*
操作法も当時の戦闘機とはかなり違うだろうし訓練も必要だろうな
42  不思議な名無しさん :2018年12月31日 22:19 ID:jx.SntlS0*
物量3倍あるから無理じゃね?日本の全ての兵器が近代のなら解らんけど、それでも短期決戦でパールハーバーまで占領してたらあの虐殺は阻止できたかなあ
43  不思議な名無しさん :2018年12月31日 22:35 ID:V2C9EF790*
>>37
戦前の日本と入れ替わる形なら、まず経済面で圧倒的に有利、下手したら戦争すら起きない
戦前の日本の近くに新たに出現するなら、やっぱり有利
航空機はジャンボジェットをただ突っ込ませるだけでも強い、離陸だって自動でやろうと思えばできるし
44  不思議な名無しさん :2018年12月31日 22:39 ID:2s1UdJzz0*
勝てないし装備あっても旧日本軍ではまともに運用できない
さらに量が量だから他国に絶対ばれるる独占も不可能だよ
45  不思議な名無しさん :2018年12月31日 22:41 ID:Oo4hU.SZ0*
そもそもドイツ軍はジェット戦闘機実用化してたけど負けたんだし無理じゃない?
46  不思議な名無しさん :2018年12月31日 22:43 ID:V2C9EF790*
>>11
過去の世界にタイムスリップして云々はお約束なんだよなぁ…
まさか日本にしかこういう作品がないと考えてるのかな?
ヨーロッパにはタイムスリップしてヒトラーをどうにかする作品があるし、アメリカじゃあハワイ防衛だってする
ドイツではヒトラー関連でポジティブな評価と見なされたら本当に殺されかねないからあまりないが、最近になって現代にタイムスリップしたヒトラーがドイツを強くする作品だってでた
お隣お隣と1コメの奴と同じこと言ってるが、ちっとは世界に目を向けな
47  不思議な名無しさん :2018年12月31日 22:57 ID:LUhrctC50*
>4 ミサイルなどの弾薬が尽きたらどう補充するんだ?

西郷どんで「大砲も銃も弾が尽きたら尾張、最後は刀だ」と言ってたが最後まで尽きなかったwww
48  不思議な名無しさん :2018年12月31日 23:09 ID:Fgv5.Niy0*
>>46
何か随分ズレた事を長文で書いてるがww
所詮『アメリカ』から買っただけか ライセンス生産しただけの兵器で『アメリカ』相手に無双する妄想だろ? 映像なり文章なりの作品として出せば失笑モノだ
49  不思議な名無しさん :2018年12月31日 23:13 ID:LmzjzVET0*
航空機は当時の機体と速度差がありすぎて意外と撃墜しにくい
(最後は勝つが)
当時のドイツ軍がポーランドの槍騎兵(1940年代に馬に乗った騎兵)に想定外の
戦いなのでてこずったらしい
中東戦争で馬上の射撃で戦車の覗き穴を撃った言うが真偽不明

50  不思議な名無しさん :2018年12月31日 23:19 ID:.nr5IQyZ0*
無理。そういう問題じゃない。
日本が負けた原因には資源の有無や兵士の数や兵器の性能などが挙げられるが
一番の原因は何があってもルールを守る善人で在り続けることに拘ったからだからな。
どんな兵器を手にしようがルールを遵守する者がルール無用の者に勝てる訳がない。
51  不思議な名無しさん :2018年12月31日 23:22 ID:5GjJUfYk0*
潜水艦でアメリカまで行けるだろ?そこで見せつけたらイチコロだと思うけど?トライデントとか載せてなかった?衛星も今の兵力に入るけどそれもあれば勝てると思う?宣言してから首都近くの人の居ないところへミサイル飛ばせたら次は確実に狙うと脅せばお手上げじゃないの?
52  不思議な名無しさん :2018年12月31日 23:41 ID:khZqbX300*
現在の装備もらったところで運用を考える人達がゴミカスすぎて普通に負けると思う
53  不思議な名無しさん :2018年12月31日 23:42 ID:tvVZ4fHs0*
>>48
アメリカが造った兵器でアメリカを倒す
なんとも皮肉じゃないか
54  不思議な名無しさん :2018年12月31日 23:49 ID:Fgv5.Niy0*
>>53
『現代』のアメリカを倒すならな・・・
『過去』のアメリカを相手にしてる時点で日本帝国軍・自衛隊いや日本人そのものへの侮辱だと感じる感性はないんだろうな・・・
55  不思議な名無しさん :2019年01月01日 00:00 ID:qbZ1w3FX0*
整備品が補充できないので戦闘力を保てない。
ミサイルどころか銃弾や燃料の補充も簡単じゃないわ。
補給が無ければ何の役にも立たないね。
56  不思議な名無しさん :2019年01月01日 01:13 ID:zGWolsmr0*
潜水艦やイージス艦も一緒にというなら、そもそも装備を運用できる人材がいないと無理
陸上イージスはまず建設費用と運用費にウン千億円の金がかかるし建設に人と時間が要るので最初から除外 THAADは敵さんの爆撃機の高度が低すぎて対応できなさそう
休暇中の自衛隊員を含めて駐屯基地にいる全員ごっそり持って行っても、交代やメンテナンス、補給が必要になる
あとメンテナンスのための機材と人員と燃料、ドックごと持ってかないとな
当時の日本兵への訓練なんて、太平洋戦争に突入してからじゃもう遅すぎて話にならないから、自衛隊が頑張るしかないという前提でね

結論:短期的になら優位に立てそう、ただし通信や発電施設などのインフラがなく、基本的な物資が不足している場所では長期での運用は不可能
だから
現代の装備を持ってっても戦争に勝てるとは限らない ということ

57  不思議な名無しさん :2019年01月01日 01:37 ID:8DE.INbm0*
補給線維持出来るかが問題なんじゃ
58  不思議な名無しさん :2019年01月01日 01:49 ID:YldQFY5c0*
日本軍のアホじゃ使いこなせなくて負けるだろ
つーかそもそも勝てる勝負じゃない
59  不思議な名無しさん :2019年01月01日 02:41 ID:QO6ICFwD0*
宣伝と戦略的運用をすれば勝てるんじゃね
ベトナム戦争に習いつつフィンランドのようなキルレートを維持できればアメリカ側の民衆が抑えきれなくなって政治的勝利だろ

将校は生存者の伝記を読む限り正確に情勢を把握して綱渡りしてたようだしただのバカでもないだろうし
税隊的なまとまりに欠けた性でのずるずるの戦略と賭けに負けてどうしようもなくなったことも事実だけど
60  不思議な名無しさん :2019年01月01日 03:02 ID:EYsn.til0*
戦争は勝てるという状況で仕掛けるもんだしな
見込みや望みが薄く短期決戦ってのは博打だしな
望まぬ戦争に突入したら自軍の被害をいかに抑えるかなとこがあったりな
負け戦だとわかってるなら尚更な

戦争の目的 それ見失ってるようでは所詮勝てないだろうな
61  不思議な名無しさん :2019年01月01日 03:02 ID:0pkSHnq50*
ルールというか条件を明確にして欲しいな
どの時点から始めるのか
自衛隊員そっくり連れて行くのか
兵器だけじゃなく糧食も含めて移動可能な物は全部持っていけるのか
自衛隊のみなのか当時の日本軍もプラスするのか
とかさ。
62  不思議な名無しさん :2019年01月01日 04:58 ID:rHOnz..50*
>>54
ただただ俺tueeeeするならそりゃ失笑ものだなw
が、自分達が作ってばら撒いた兵器で苦しめられるなんてまさにアメリカじゃないか?

63  不思議な名無しさん :2019年01月01日 05:07 ID:rHOnz..50*
>>61
条件明確にしたらスレ伸びにくいからしゃーない
こういうのはガバガバにしとるから議論しやすいんや
64  不思議な名無しさん :2019年01月01日 05:31 ID:Jy3XH9D.0*
戦術レベルの勝利は当たり前だけど、それを戦略レベルの勝利に繋げられるか?
戦争は数だぜ兄貴?
兵士や兵器の数だけじゃない、それを運用できる兵站こそ重要
当時の陸海にそれが理解出来て、下っぱまでその考えを浸透できるやつが居るかしら?
もし居たら、やっぱ講和狙いやろな
65  不思議な名無しさん :2019年01月01日 05:41 ID:Jy3XH9D.0*
>>27
半島はかなり早目に放棄しないと、後々大変
66  不思議な名無しさん :2019年01月01日 06:47 ID:yNINujES0*
太平洋の制海空権抑えて
大陸側にはオスプレイの輸送力で兵站確保すれば余裕で勝てる
ただ当時の首脳じゃ無理な拡大路線を選択して自滅しそうだけど
朝鮮中華からマレー半島インドネシア辺りまでで
拡大止めて地盤固め出来れば勝てる
67  不思議な名無しさん :2019年01月01日 07:47 ID:rOOPTpye0*
設定がガハ過ぎてそれぞれが考える前提がバラバラで議論になってない。
持ち込める=今あるものを持って行くだけで補給なし。
なら、使いこなせない。一択。
使い方説明付き。
補給なしでも圧倒的な差を見せ続けれれば敵国の降伏はありえる。当時の日本でも原爆2つで降伏せざるを得なくなったし。基本護るってのを体にした装備なので遠征力はないのが難点。
68  不思議な名無しさん :2019年01月01日 08:34 ID:Jy3XH9D.0*
>>67
リトルボーイもファットマンも撃墜はできるけどなぁ
その後の展開は?
やっぱり専守防衛?
69  不思議な名無しさん :2019年01月01日 09:13 ID:nMzf3WWT0*
諜報のノウハウも数世代違うだろ
アメリカ国内を撹乱しつつ情報を日本に送る
同時にワシントンのホワイトハウス隣やシアトルのボーイング工場など海から遠くない重要施設に潜水艦からSSMを打ち込み脅しをかけ、日本はナチスと手を切ることを宣言する
アメリカは大義名分も目減りし講話しやすくなる
もちろん真珠湾、ヒッカム飛行場、パナマ運河は同様に潰す
70  不思議な名無しさん :2019年01月01日 09:25 ID:hOzXGnqr0*
脳筋しか居なくて草。

最初に盛大にアメリカの艦隊を沈める映像を録って、圧倒的な技術レベルを米国民にアピール。

世論を誘導して早期講話でいけるやろ。

ドイツのユダヤの件もちゃんと報道して、ヘイトをドイツに集めるのも忘れずに。

アメリカは、世論を無視できないから、これで有利に行けるハズや。
71  不思議な名無しさん :2019年01月01日 10:02 ID:IY51.X.x0*
今の日本をそのまま丸ごと持って行っても無理。
モノを作ろうにも原材料がない。
輸入しようとすれば結局そこで揉める。
シーレーンの確保が今の部隊数では無理だし、弾が1週間たたずに切れる。
結局太平洋戦争と同じ展開で終わり。

米70
そもそもヘイトをドイツに連れて行けるの?
技術力を言い出したらアメリカとドイツが同盟を結ぶだろうな。
72  不思議な名無しさん :2019年01月01日 11:04 ID:cqbnJaS90*
これ兵隊さんが持つ武器とかも現代基準って事?
それなら結構やばい様な気が
73  不思議な名無しさん :2019年01月01日 11:06 ID:cqbnJaS90*
>>5
後先考えず、兎に角ブチ殺せって感じでアメリカ本土とかにプッパするなら、後がえらい事になるだろうけど何とかなりそうやな
74  不思議な名無しさん :2019年01月01日 11:13 ID:2YRsXGfG0*
ジパングではあめりかの航空機40くらいをイージス艦単独で全滅させてたんだぞ
余裕だろ
75  不思議な名無しさん :2019年01月01日 11:29 ID:30whbotN0*
>>63
横からだけど、そうなんか?
条件カバガバにしたら各々自分の主張を一方的に喚き散らして終わりやん。
あくまで議論って体を取るなら、ある程度設定詰めないといかんと思うけど。
76  不思議な名無しさん :2019年01月01日 12:01 ID:qS8YxBOu0*
お前らの知識なんてほぼ妄想の産物だから答えなんて出ないよ
当時の人間が何するかなんてわかるわけないじゃん
77  不思議な名無しさん :2019年01月01日 12:18 ID:2rWFEUvB0*
結局人間同士の連携がグダグダで負ける
今の日本見てるとそう思う
78  不思議な名無しさん :2019年01月01日 13:01 ID:U3XG1UxH0*
爆撃精度がまるで違うから話しにならん
相手が届かない場所からピンポイントなら戦意喪失するだろ
へたすりゃどこから攻撃されてるかさえわからんw
79  不思議な名無しさん :2019年01月01日 13:15 ID:hOzXGnqr0*
>>71
アメリカとドイツが手を結ぶのは、当時の世論的に、絶対にありえない。
ドイツは、日米開戦前からユダヤ人の差別政策を進めてるし、米駆逐艦が沈められてるしアメリカの対独感情は最悪。

そもそも、イギリス含む欧州諸国とドイツが開戦してるのに、アメリカがドイツと組む訳がない。
ちゃんと、世界史を勉強し直せ。

一方、日米は、パールハーバー前は、アメリカの世論は、基本的にやる気無し。
史実では、パールハーバーを大々的に報道して、世論を動かした経緯がある。

せやから、初手でアメリカの対日開戦世論を盛り上げず、ドイツに目を向けさせるのが大事なん。

早期講話に向けた、短期決戦しか手はない。


80  不思議な名無しさん :2019年01月01日 13:23 ID:rHOnz..50*
>>75
ガバがなしやったらほとんど展開が限られて答えがすぐ出てまうからな、そんなんは議論というよりシミュレーションや
あと現実だと設定する条件多すぎて読む気が失せてまう
81  不思議な名無しさん :2019年01月01日 13:27 ID:TB8i.Ma.0*
ここまでジパングなしとかマジか?
82  不思議な名無しさん :2019年01月01日 13:28 ID:rHOnz..50*
>>74
イージス艦が強すぎてわざと無能化させないと展開が面白くならなかった裏話好き
てかイージス艦って200の目標を追尾して10以上を同時攻撃可能とか恐ろしい、本物は、作中で喰らった爆弾も自由落下だから余裕で撃ち落とせるらしいし
83  不思議な名無しさん :2019年01月01日 13:34 ID:DO6Xq76h0*
誰が運用するかにもよる現代の自衛隊員まるごとタイムスリップだったら
高圧的な軍部にぶちきれて革命起こすかアメリカ側につく可能性も微レ存
84  不思議な名無しさん :2019年01月01日 14:27 ID:EYsn.til0*
ユダヤの件は単純にドイツナチスというものではないとこあるし
扱い間違えれば宗教民族という新たな火種になりかねなかったりな
部外者がしゃしゃりでてきてああだこうだなんていうのは面白くないし
例えそれが正論であってもわかりましたと言えないのが人だしね
85  不思議な名無しさん :2019年01月01日 14:35 ID:7CdFixyE0*
※20
戦国自衛隊はなろうだった・・・?
86  不思議な名無しさん :2019年01月01日 15:08 ID:JlEyPpUa0*
>>33
数十年後の兵器って
現段階で研究・開発中の兵器だから
全然超兵器じゃないぞ。
87  不思議な名無しさん :2019年01月01日 16:01 ID:UaKKorhb0*
日本無双したら、黄色い猿に天下とられるでってなって、アメとドイツ、ソ連が一緒になって攻めてきて負けそう
88  不思議な名無しさん :2019年01月01日 17:24 ID:KZPkT9P10*
>>2
これやろ
プラス結局政治ができないと戦争には勝てないよね
クッソ長引かせることはできるやろけど
89  不思議な名無しさん :2019年01月01日 21:26 ID:IDumuiwY0*
>>87
欧州戦線無視して、ドイツが日本にどうやって殴り込むんや?
90  不思議な名無しさん :2019年01月02日 08:00 ID:oJ3NF3bi0*
つーか指揮系統はどうなるんや
当時の天皇(実質陸海部大本営)の指図無視して勝手に戦っていいんか?
91  不思議な名無しさん :2019年01月02日 09:29 ID:tbzaCRbp0*
無理、100%
設備を維持するエネルギー問題だけでOUT
92  不思議な名無しさん :2019年01月02日 17:34 ID:..voupCn0*
大西洋側に回り込んでニューヨークとワシントンに長距離ミサイル打ち込んで空爆したら勝てるやろ
93  不思議な名無しさん :2019年01月02日 17:35 ID:StVZ4N5q0*
侵攻装備無くても海自の艦船が無双して通商破壊すれば講和余裕だろ。
94  不思議な名無しさん :2019年01月02日 17:50 ID:adjeJBSp0*
報復として、アメリカもソ連(ロシア)も中国も今の兵器を持ち出して来るから、どうなるか分からんぞ?
95  不思議な名無しさん :2019年01月02日 20:51 ID:syeJAWZz0*
まずAWACSで索敵無双するだけでミッドウェーでの勝敗がひっくり返る。
プラスもう一戦、海戦で大勝したらアメリカは議会レベルでは講話に
応じただろうね。アメリカは大勝したけど、戦争中は出費も多かった。
戦後の未曾有の好景気で目立たなくなってるだけ。
年間50隻作ったジープ空母なんかもあったけど、それらの大量生産した
兵器の総額よりも高額の遺族年金を抱えたりもした
96  不思議な名無しさん :2019年01月02日 23:59 ID:uXqPZvI50*
現状の装備はほぼアメさんから購入した兵器なんだから無理
97  不思議な名無しさん :2019年01月03日 09:44 ID:BAYeC5qX0*
時代は違うが、基本的には戦国自衛隊と同じ構図。弾薬が尽きたら置物。
98  不思議な名無しさん :2019年01月03日 11:58 ID:oy2UvInu0*
資源無いから無理だと思う
99  不思議な名無しさん :2019年01月04日 01:12 ID:XdzUWjPh0*
何より、衛星が無いから何もできないんじゃね。宝の持ち腐れ。
100  不思議な名無しさん :2019年01月04日 14:00 ID:hqdiVVpR0*
継戦能力ないからまともにぶつかったらいずれ負ける。
敵地攻撃とかさせてもらえるならワンチャンあるけどどうかな?
101  不思議な名無しさん :2019年01月05日 01:31 ID:o68MGv3I0*
>>5
もう少し史実に目を向けようね
102  不思議な名無しさん :2019年01月05日 09:28 ID:YZ.fL7Rt0*
日本単独ではきつそうだけど、少なくとも枢軸国の勝利にできそう

制海権さえ取ればイギリスの戦略資源輸送網が死ぬ→イギリス弱体化→ドイツがアシカ作戦成功してイギリスを占領する→ドイツがラブラドール州からカナダ侵攻→ドイツがカナダからアメリカに侵攻→枢軸勝利
103  不思議な名無しさん :2019年01月05日 13:06 ID:0Y4y3Vm.0*
25万人しかいないのではどう考えても人手が足りないよなぁ。
これじゃあ日本本土を守るのに精一杯で、台湾や朝鮮半島、フィリピンや満州なんかは放棄せざるを得ないよね。
旧軍兵士と装備と共同作戦できるならまだありえないことはないが。
104  不思議な名無しさん :2019年01月07日 12:19 ID:8sWHpUlg0*
いや無理 量があっての質で逆は絶対にありえないから
勘違いしてる人ホント増えてるけど現代戦も歩兵中心の量攻めなのは全く変わってないぞ 専門技術がないと使い物にならないとかほんと一部の兵科だけだから 大半はマニュアルですぐ叩き込んで極限まで効率上げて兵士の促成栽培ってのが大前提だから というかそれが戦争なんで
105  不思議な名無しさん :2019年01月12日 21:59 ID:Ip5MZHbe0*
陸軍としては海軍の提案に反対である
106  不思議な名無しさん :2019年01月14日 15:45 ID:mLiJldH70*
バラして組み込むことになりそうだけど・・・
電気工学とか一般的な教科書を持ち込むだけでだいぶ変わるとおもう。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る