まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

玉音放送で国民がガッカリしたって本当なんか?

2019年01月02日:20:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 92 )



1: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:15:40.18 ID:ZA2bYc7N0
普通戦争終わってうれCちゃうの?

玉音放送(全文)を現代語にすると「耐え難いことにも耐え…」当時の人の予想外の反応→
http://world-fusigi.net/archives/8921365.html

引用元: 玉音放送で国民がガッカリしたって本当なんか?





2: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:16:16.22 ID:epi05I87p
勝てばな

4: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:16:33.26 ID:f6ddcuVp0
内心喜んでる人は大勢いたぞ



5: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:16:59.12 ID:Yvsl83Lb0
狂気の時代やぞ
今のワイらにあの時代の人間の気持ちを知るすべはない

7: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:17:29.10 ID:YUDIWgoop
お国のためにやぞ

9: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:18:36.35 ID:om7k4xUJd
薄々勘づいてても勝てるとか言われ続けてボロボロになって家族も死んで毎日苦しんで我慢してきたのに負けたとか言われたら悲しいやろ

11: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:20:07.98 ID:wH+nc4+Mr
国民は天皇が喋ったことに泣いただけや
敗けにはとっくに気付いてた

13: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:20:51.28 ID:amCs26lmM
玉音放送聞いてああやはり神風なんかなかったんや…という現実を突きつけられた虚無感やで
半ば諦めながらもそれでもやはり心のどこかで神風が吹くんちゃうか?吹いてくれ!と思ってたからな

22: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:27:43.10 ID:MQ5GWYXZ0
>>13
戦中日本人そんなアホやったん?

23: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:29:08.78 ID:42uzj47TM
>>22
今の日本人が賢いと思うなよ
周りが狂気なら空気読んで自分も狂気になるのが日本人や

31: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:34:30.67 ID:0STIRY44a
>>23
このレス心に刺さったわ
やっぱりワイは間違ってへんかったんやな
今のリアルでネットスラング多用してマウントの取り合い辛辣なこと言うのが面白いと思ってる風潮は狂気そのものや
ガイジにガイジ、アスペにアスペ、メンヘラにメンヘラって言って笑う風潮絶対おかしいリアルで

14: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:21:36.45 ID:pRdPgjqs0
当時の日本の上層部の無能さに泣いたんやろ

15: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:21:41.53 ID:CjwdmhxLp
あの時点で勝ちがあるかもってどれだけ精神逝ってるんや…

16: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:22:35.90 ID:RwENA2ez0
うちのおばあちゃんはバクダン落としたからアメリカは憎いって今も言ってる

17: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:23:40.61 ID:ujWMwaeG0
もしかしたら勝てるとかいわれてた天心とメイウェザーの試合みせられた感じだろ

18: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:23:49.55 ID:8Smw7mC50
何言ってるか全然わからんかったらしい

61: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:50:00.71 ID:I9vmB7570
>>18
わかんなかったから玉音のあとアナウンサーが解説したはず

21: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:27:15.07 ID:hVns+pK+0
こんなん意味わかるわけないわ

朕深ク世界ノ大勢ト帝國ノ現狀トニ鑑ミ非常ノ措置ヲ以テ時局ヲ收拾セムト欲シ玆ニ忠良ナル爾臣民ニ吿ク朕ハ帝國政府ヲシテ米英支蘇四國ニ對シ其ノ共同宣言ヲ受諾スル旨通吿セシメタリ

25: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:29:50.04 ID:e09Ejzbt0
味方のはずの天皇にいきなり敗北宣告されるのと米帝に侵攻されて負けるのどっちがよかったんやろ

29: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:31:51.02 ID:GaldQUBdM
最後には絶対勝つと本気で思い込んでたからあそこまで頑張れたんやで

32: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:35:38.44 ID:UZPny4bB0
喜んだら非国民って言われて何されるか分からんからな
子どもが戦争に取られて死ぬって分かってても喜ぶふりをしてたような時代や

33: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:35:46.59 ID:kRu+Xk2Ya
勝てるとマジで思ってたんやろ
1億総情弱
新聞しかソースないし

36: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:38:46.81 ID:27Sikr8f0
>>33
でも特高の秘密文書とか開示されてるの分析すると結構な人が懐疑的やったらしいで

38: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:40:34.84 ID:RwENA2ez0
>>36
そりゃ開戦当初はなかった空爆が始まれば劣勢って推測つくしな

35: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:38:17.00 ID:42uzj47TM
勝つ勝たない以前に家族をどんどん連れて行かれて犬死にさせられてもグチ一つ言えない世の中だったんやで
生き残された者は例え勝つ訳ないと思っててもそれじゃ家族の犬死が確定してまう
もし勝てば殉職になるからそら心のどこかで勝ってほしいと心理的には思うわな

40: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:42:01.89 ID:hH9zRkrfd
玉音放送は電波状況もあるでよくわからんかった奴も多いらしい
マッカーサーと天皇が一緒に写ってる写真見て全国民が気付いたらしいな

42: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:42:31.37 ID:UZPny4bB0
戦前からアメリカ文化は人気だった
国力の差を知ってる人たちもたくさんいたはずやで
でもそれを言ったら反日って言われるからな

43: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:43:24.67 ID:Ch5tseW2p
今こういう風潮が無くなってホンマ良かったな
思想の自由最高や!

47: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:44:10.08 ID:27Sikr8f0
>>43
どこの世界線の日本は自由な思想に溢れとるんや?
案内してくれ

44: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:43:31.81 ID:hH9zRkrfd
あと一票、逆張りがおったら戦争はおきんかったらしいな
まあタラレバだがな

46: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:44:03.49 ID:Wip4B3LQa
大人はあーやっぱ負けだよなって人がほとんどだったみたいやで

50: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:45:35.63 ID:27Sikr8f0
じいちゃんの空襲後の焼けた死体見るのに慣れてきたって話がゾッとした

51: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:45:44.57 ID:CX6BLNO90
あの時代に生まれたらワイも洗脳されてたと思うとゾッとする

57: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:48:40.56 ID:u4Qr8wzJ0
知れば知るほど頭おかしい事ばかりやっとるけど、今の日本人だって常識が少しでもズレればあの思考が普遍になると思うと恐ろしいわ

69: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:56:34.97 ID:42uzj47TM
>>57
思考はあの頃から普遍的やで
論理的に考えれば簡単に結果がわかることでも我々日本人は空気読めないことを発言することに生理的嫌悪感があるんや
王様を裸と言った時点で村八分にされるリスクがあるからな

60: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:49:47.28 ID:ou42Mv8Vp
>>57
今の制度では絶対そうはならんから安心してええぞ

73: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:59:46.99 ID:2lwXSbRF0
>>60
絶対って事はない
当時の日本人なりに良かれと思った結果があれなんやから
制度なんて所詮人の下にあるもんやし当てにならんわ

68: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:55:41.13 ID:TfZTp0rtM
朝ドラの「カーネーション」が一番リアルな描写らしい

71: 【末吉】 【202円】 2019/01/01(火) 05:57:10.62 ID:QZLv4UTPp
>>68
どんなんやっけ

76: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 06:02:50.57 ID:ewqCVVooM
>>71
店の女連中が集まってラジオを聴くが、何をいっているのかわからない(雑音混じり&昭和天皇の言葉が難解)。
すると隣に住む男が店に顔出し「戦争に負けた!チキショーッ!」と叫ぶ。
女衆は口々に「負けたということは終わったの?」「戦争終わったの?」と話をし、隣の男宅に確認に行く。
ヒロインの糸子は黙ってそのやりとりを目を瞑ったまま聴き、しばらくして一言「さ、お昼にしよ」。

72: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:58:29.29 ID:bZrD1ORD0
そもそも「何を言っているのか分からない勢」と「天皇陛下の声を初めて聴いた勢」と「なんとなく負けたんやなって察して哀しい勢」がいたんやで

74: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 06:01:34.55 ID:8VAtdj5E0
それまでやったこと考えると皆殺しにされる恐怖で潰れそう

80: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 06:05:28.46 ID:+Z2E2kC00
どんな扱い受けるか分からんし喜んでる場合か

81: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 06:05:49.94 ID:2XGCl5GD0
敗戦国は何されるんやってビビってそう

82: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 06:06:33.64 ID:EDZ10LK2M
もしかしたら今は戦争反対の雰囲気だけど何かの拍子に戦争賛成ムードになることもあり得るんかな

84: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 06:08:04.53 ID:BIuKy5gR0
>>82
日本から戦争する理由がないからないやろ
他の国が攻めてきて「無抵抗で受け入れろ」っていうんならそれは別の話やし

100: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 06:13:26.87 ID:Ib2QTcNZ0
>>82
自民党が運営してるニコニコ動画じゃ戦争賛成が多数派やから
メディアへの圧力次第で国民なんて簡単に操れるやろ

93: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 06:11:11.96 ID:0C1/fGNx0
>>82
一応憲法で専守防衛だから自発的に仕掛けはしないはず戦争始めようにも相手がおらん

95: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 06:12:24.38 ID:x9tQSy7Rd
他国を攻める必要は一切ないが国を守るための戦力と憲法、社会システムは固めないといけない
そうしないとそのうち日本という国が消えるかもしれんぞ

96: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 06:12:37.57 ID:G8Dk7bu60
何言ってるかわからんけど
「あ、戦争負けたんやな」ってことくらいは分かったはずや

97: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 06:12:43.34 ID:NINZELPb0
岐阜生まれの死んだじいさんが言うには手足が四本で目玉は3つあると思いこんでたそうな
どこまで本気か知らんが「人間宣言」と呼ばれとるのも分からんでもない

28: 風吹けば名無し 2019/01/01(火) 05:31:22.72 ID:6T/r3sxia
本土決戦やってたらワイ生まれてないかもしれん

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
玉音放送で国民がガッカリしたって本当なんか?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年01月02日 20:03 ID:wZw0dyKZ0*
よゆーで市毛よしえ
お前ら俺のけつなめろ
2  不思議な名無しさん :2019年01月02日 20:10 ID:EIKXtOAu0*
1月に音玉放送のスレか?あれは8月の話やで

戦争に関しては、当時の資料が米国等で公開されて研究が進んできてる
俺の正月休みはその辺りの勉強を進めてる
新型iPadはなかなか便利、買ってよかった
3  不思議な名無しさん :2019年01月02日 20:17 ID:aoLuVdqU0*
常識で考えて、負け=奴隷や加虐なんだから落ち込むに決まってるだろwどんだけ想像力無いんだよ。戦後教育の洗脳力ってか愚民化やべーな
4  不思議な名無しさん :2019年01月02日 20:19 ID:EIKXtOAu0*
>>3
当時の人は本当にそう思ったの?

少年Hはそういう描写ではなかったが
5  不思議な名無しさん :2019年01月02日 20:33 ID:id.wzhcQ0*
アメリカ単独じゃなくてソ連と分割されてたらどうなってたんやろな
6  不思議な名無しさん :2019年01月02日 20:33 ID:MndPQCbD0*
ワイも当時生まれてたらガッカリしちゃうんだろうな、
7  不思議な名無しさん :2019年01月02日 20:34 ID:uDc6VIPr0*
たまに変なの湧いて、こんなヌルい現代に生まれた若者がろくに勉強もしないでネットで偉そうに語ってる奴いると反吐がでるな
何を知ってるんだろうか
8  不思議な名無しさん :2019年01月02日 20:37 ID:z96zNYcL0*
今の時代だって未来から見たら
増税移民ごり押してる総理を神と崇めてるんだから
十分嘲笑の的になりかねないけどな
9  不思議な名無しさん :2019年01月02日 20:40 ID:EIKXtOAu0*
>>8
それが年末年始のテーマなんか?

お前ら遅いねん、いつもみたいに国会会期中に言えや〜
10  不思議な名無しさん :2019年01月02日 20:41 ID:QLXqSRxD0*
た、玉音放送
11  不思議な名無しさん :2019年01月02日 20:41 ID:AKuFnjNK0*
※3
負け=奴隷なんて大本営発表だし
当時の国民は大本営発表のウソに気づいてた人も多い
終戦後数年でアメリカ式を取り入れて稀に見る経済発展を遂げた日本だぞ
むしろその考えは日本人を馬鹿にしてる
12  不思議な名無しさん :2019年01月02日 20:49 ID:VJVay7t00*
※11
ベルリン陥落や通化事件があるんだから嘘じゃないぞ
本土であぁならなかったのは運が良かっただけで、
何も起きなかったのが当然と考えてるなら大間抜けだわ
13  不思議な名無しさん :2019年01月02日 21:01 ID:T8iV5qor0*
まずは自分がネットでマウントとかいう言葉使うの辞めることから始めたら
14  不思議な名無しさん :2019年01月02日 21:08 ID:JyQDBOAv0*
このとき日本人がみんな舌噛んで自害していたらな
15  不思議な名無しさん :2019年01月02日 21:16 ID:Mup58iCT0*
74年経っても恥は伝わるんだな
9条改正も出来ないだろな
馬鹿は怯え、賢い奴は変えることの必要性を疑う
9条があるから自衛隊が違憲?
国がルールに反するもの作ったの?
違憲な状態を維持し続けたの?
法を汚したの?

なんで今変えるの?
16  不思議な名無しさん :2019年01月02日 21:19 ID:FBCOXAnK0*
その時に見上げた空はどんな色をしてたろうか
17  不思議な名無しさん :2019年01月02日 21:19 ID:28HCsmOC0*
>>31
猛虎弁丸出しで何言ってんだコイツ
18  不思議な名無しさん :2019年01月02日 21:25 ID:Mup58iCT0*
憲法改正の国民投票が決議された時点でこの国から将来を牽引する若者は消える
そんで必ず国民によって否決される

こんな分かりきった事をやる馬鹿共が仕切ってる国は破滅する

今の政権はまだしてない
する気無いのかもな
ただ総理を据える理由なのかもな笑
19  不思議な名無しさん :2019年01月02日 21:35 ID:G4HF3ZJl0*
当時の国民はあんな古文みたいな話で中身理解できたんか?
20  不思議な名無しさん :2019年01月02日 21:40 ID:J8qcmjot0*
玉音放送があった日、それでもその後、どれ位かは分からないが電気は通じ、電話も通じ、鉄道も動いていただろう。
働いていた人は何を思い仕事をしていたのだろう?
21  不思議な名無しさん :2019年01月02日 21:48 ID:4hJenOFH0*
俺もその猛虎弁が一番おかしいとつっこもうとした
22  不思議な名無しさん :2019年01月02日 21:51 ID:9m6WLa6x0*
>>19
YouTubeで玉音放送聞いてみ?大人なら大体は意味取れるだろう。それにポツダム宣言自体はニュースで報じられていたから、「チンは帝国政府をして米英支蘇の共同宣言を受諾せしめたり」のところだけで降伏したことはわかる。
23  不思議な名無しさん :2019年01月02日 21:54 ID:4zfpLBiL0*
今、あなたが平和の中で暮らせるのは、横暴だが世界の警察を気取ってるからか意味不明に面倒見が良いジャイアンを味方につけてるから
ウイグルとチベットを見たら何が極悪国家を思いとどまらせているか一目瞭然

だが拉致と言うテロは今でも続いてる(日本に帰国できていない)
あなたは平和かもしれんが、日本人全員が平和ではない
24  不思議な名無しさん :2019年01月02日 21:57 ID:9uqTbQ1H0*
別におかしくはないだろ
現状の日本は狂気に満ちてるぞ
マウントの取り合いもそうだし
25  不思議な名無しさん :2019年01月02日 21:59 ID:IT9yOy0o0*
>>11
尚、ドイツ同様ソ連とアメリカで半分こ計画があった模様
あと、戦争にほぼ参加しなかったアフリカ諸国は奴隷身分から脱出できてますか…?
26  不思議な名無しさん :2019年01月02日 22:04 ID:YU9Ojhh20*
自分は戦いに出ないで済む立場で戦死を恐れる若者を非国民と罵ってたクズ共はガッカリしたんじゃない?
27  不思議な名無しさん :2019年01月02日 22:05 ID:ryPapbcJ0*
※19
樺太で当時小学生だった父は内容は理解できなかったけど大人たちが泣いてるのを見て負けたことを悟ったと言っていた。
もう逃げ回らずに済むんだなって思っていたけど終戦後もソ連の攻撃があって大変だったらしい。
28  不思議な名無しさん :2019年01月02日 22:06 ID:WjnyGCby0*
>>4少年Hなんて完全に戦後史観で書かれた嘘松日記やで。
29  不思議な名無しさん :2019年01月02日 22:08 ID:oVFGksqJ0*
>>23
アメちゃんは別に面倒見良い訳ちゃうやろ、金になるか邪魔なら大義名分作って潰してるだけ
30  不思議な名無しさん :2019年01月02日 22:14 ID:w6.cU3FM0*
これからどうなるんやろう、て不安にはなるやろ
31  不思議な名無しさん :2019年01月02日 22:16 ID:iZPwaO3e0*
そもそも植民地支配を広げる欧米列強からアジアを守るという名目で行った戦争だからな
  
負けるってことは国を失うのと同じ意味だし男は奴隷としてこきつかわれ、若い女は体を売られる、そんな未来が待っている。それも日本人だけじゃなく日本領地だった全ての国でそうなんだから

お先真っ暗だったと思うよ
32  不思議な名無しさん :2019年01月02日 22:16 ID:oVFGksqJ0*
特攻隊の飛行機を整備してたじいさんは亡くなった隊員の事思うとむなしかったと言ってたわ
33  不思議な名無しさん :2019年01月02日 22:37 ID:pHJ6.SU50*
玉音放送エアプが沢山沸いてるな
情報統制されてたんだから、敗戦濃厚なんて情報知ってる方が稀だろ
おまえらってどうして政府高官目線なの?
34  不思議な名無しさん :2019年01月02日 22:47 ID:oVFGksqJ0*
>>33
玉音放送エアプはちょっと草
35  不思議な名無しさん :2019年01月02日 22:52 ID:e3fr.r7s0*
面白そうなタイトルのまとめでも猛虎弁だと一気に読む気失せる
36  不思議な名無しさん :2019年01月02日 22:55 ID:aTF8C3Ew0*
戦争の高揚を煽っていた新聞社があったな。朝○新聞だっけな?今は売○婦を慰○婦って持ち上げてるんだっけな?不思議とあの旭日旗みたいな社旗はなんも言われない。どうしてだろ?
37  不思議な名無しさん :2019年01月02日 22:56 ID:dyB6qi0.0*
苦労して我慢して頑張ってたものが報われなかったんだから
そりゃ哀しいだろ。

それにあらゆる戦争が悪いと教わってる今の日本は
現代の他の国からは異常に見えるんやで。
他の国はやるときにはやらなきゃ、と考えてる。
とはいえ、日本の戦争への意識がそこまで異常ってことが
海外に知られてないけど。
38  不思議な名無しさん :2019年01月02日 23:00 ID:j.w.1tkX0*
どちらかと言うと受験に失敗して不合格通知が届いたみたいなもんやろ
あれだけ耐え難きを耐えて、薄々無理そうなことに気付いていたとしてもかすかでも希望があったから耐えられたのに
その希望を完全に断たれたんだからそら絶望以外の何者でもないわ
39  不思議な名無しさん :2019年01月02日 23:13 ID:NFgM9hMA0*
ろくな一次資料にも触れず
~~だったらしいぜ、~~だったんやろ?
アホか
40  不思議な名無しさん :2019年01月02日 23:16 ID:jRuaM2WO0*
>>20
昔、玉音放送を聞いた祖母に当時の感想を少し聞いたことがある。
大本営発表を信じ切ってて、心底絶望した人もいたけど、
とりあえずはもう爆撃に怯えなくていいからホッとしたのと、戦争で強いられた犠牲を想い悔しくて仕方なかった、らしい。
心のどこかで、犠牲と努力はいつか報われると信じてたんだろう。
仕事はみんな普通にしていたよ。落ち込んで店を閉める人はいない。というか、ド田舎だからラジオの電波が受信できず、翌日の新聞で初めて日本降伏を知った人も多かったってさ。
アメリカに支配される!って怯えてる人もいたけど、まずはモノがなくて日々生きることが大変な時代だったから、忙しくてあまり余計な不安を抱かずに済んだってのもあるかもね。
41  不思議な名無しさん :2019年01月02日 23:21 ID:PjWGYTYO0*
>>16
お前かっこいいこというなぁ!

まあそれはさておき当時のことをお年寄りに聞いてみても反応は様々なのは事実だよ。
本当に悔しかったけどあれがあったから大きく立ち直れたって人もいれば、怖くて仕方なかった、戦争が終わったって嬉しかった、そもそも色々訓練してるけどあんなアメリカ人になんか勝てるわけないと思ってたとかな

いくら戦前教育が今と違ってたとはいえ、全員が全員同じベクトルで戦争に立ち向かってたと思う方がナンセンスやろね
42  不思議な名無しさん :2019年01月02日 23:32 ID:jRuaM2WO0*
>>26
クズというのは違うよ。
非難しなければ自分が非国民扱いされる同調圧力に大人も子供も怯えきってて、誰も逆らえなかったんだよ。反対の事を言ったり、徴兵逃れを匿ったりすれば特高に密告されて、拷問と投獄、下手すりゃこっそり暗殺なんてことになる。
今の平和で民主化が進んだ日本と訳が違う。
だから、戦争は絶対ダメなんだよ。
国民から自由と権利を奪い、生きる為正しく判断する力まで奪ってしまうから。
良い人も嫌な奴になってしまう。

43  不思議な名無しさん :2019年01月02日 23:36 ID:ER5eXSke0*
アカンやろなあとは思ってたけど結局負けたんかい!くらいの反応じゃねーの。
まあしかし早いうちに負けておいて良かったと思わないとな。
もし勝ってしまってたら今どうなってるかわかったもんじゃない。
44  不思議な名無しさん :2019年01月02日 23:37 ID:9KgWvRNO0*
つーか、歴史上戦争に負けるなんてよくあることじゃん
大げさな
イギリス、フランスなんて中世から何回負けてるんだよって話
イギリスなんて途中で王様フランス人になってるし

あと、終戦で本当にヤバかったのはお金のことだよ
インフレで戦前の貯金全部パーになったからな
まあ戦時中からもうやばかったけど

モノがあまりにもなくなりすぎるとお金って本当に価値無くなるんやな
戦前に真面目に働いてコツコツ貯金してた人ってマジでかわいそうだわ
例えば今でいう3000万貯金あったとしても10年後に30万円になってるんやで

で、当時の日本人どうしたかって、おとなしく新円の交換所に並んで次の日から普通に会社行っておとなしく給料もらってるの
あんな目に遭ってよく円をもう一回信用できたもんだわ
45  不思議な名無しさん :2019年01月02日 23:51 ID:jRuaM2WO0*
>>32
虚しい気持ち、ちょっと想像できるかもな
片道分のガソリン
鉄が調達できず木製の部品
離陸とともに外れる着陸用のタイヤ……
若い特攻隊員らを安全に載せるためというより、確実に敵艦にて玉砕させるために整備し、大勢の若者を見送ったんだろう
おじいさんは特攻こそ逆転勝利に繋がると信じる若者達を支え、自身もそう思わないとやっていられない状況だったはず
玉音放送は辛かっただろうね……
46  不思議な名無しさん :2019年01月03日 00:15 ID:.xBdXwCz0*
今までの苦労と犠牲はなんだったんだ…ってなってもおかしくはない。
47  不思議な名無しさん :2019年01月03日 00:17 ID:uaCyPrmi0*
当時小学生低学年だった祖母の談。周りの大人たちはかなり悔しがっていたのだそう。祖母はまだ意味が(負けたこと)わからず、その光景が不思議だったとのこと。後に、その理由は家族が出兵している戦いに負けた事が皆悔しかったのだろうと理解したようです。
まだ祖母は存命中なので、たまに戦時中の話を聞いています。
48  不思議な名無しさん :2019年01月03日 00:23 ID:UtPITeOI0*
>>31
いつの時代の話しなんだよ
戦時国際法とかでもいいので知っとけ
49  不思議な名無しさん :2019年01月03日 00:24 ID:7LKnwe1r0*
満州にいた人の話だと周りは何言ってるのかわからなくて、中にはもっと頑張れと鼓舞してるんじゃないか?と勘違いしてた人もいたらしい
50  不思議な名無しさん :2019年01月03日 00:26 ID:SiWACffk0*
飢えや死の恐怖を耐え忍んだのに負けましたではやはり虚無感はあるだろう
51  不思議な名無しさん :2019年01月03日 00:35 ID:SIWhmgFy0*
映画 この世界の片隅にを観れば伝わってくる。玉音放送の場面で多種多様な考え方の違いも、その後の生活の様子も。
52  不思議な名無しさん :2019年01月03日 00:38 ID:OnBBZH.e0*
戦前の日本そっくりなお隣の国がいま鬼畜日米やってるだろ

他人の振り見て我が振り直せだわw
53  不思議な名無しさん :2019年01月03日 00:39 ID:MOfnFMwa0*
がっかりな気持ちが人々に存在していた事は確かな筈です。
というのも映画監督の大島渚(「サヨク」と評されています)氏さえ
次のように述べているからです。

「『大島!お前はお父さんを亡くしたが、天皇陛下はお前のお父さんだからな、お前にはお父さんがあるんだ、胸を張って堂々と生きろ!』“私の心がこういう言葉で支えられなかったとはいい難い。”」(注:大島氏は子供のころに父親を亡くしているのですが、学校の先生からこのように言われたというエピソードです。“ ”は私が勝手につけました。)

評論家佐藤健志氏の著『平和主義は貧困への道-または対米従属の爽快な末路』で、↑の例も含め、国家のこと、家族のこと、移民を推進するグローバリズムの怖ろしさ、日本人女性による日本人の出産を“実は忌避している”「この世界の片隅に」に関する考察etcが詳しく書かれています。ものすごく面白い本なので立ち読みでも全然良いのでぜひ読んでみて下さい。
54  不思議な名無しさん :2019年01月03日 00:53 ID:mRcYJx6f0*
がっかりしたのは本当に戦争に敗けたとこなのか?
政府(内閣、政治家、統帥部を始めとする軍部)が騙していたことではないのか?
55  不思議な名無しさん :2019年01月03日 01:13 ID:.yQN98Gr0*
はじめて聴いた陛下のお言葉が黄色い声(人間の声)だったので驚いた、
みたいな話を読んだことがある。
向田邦子の随筆だったかな?
56  不思議な名無しさん :2019年01月03日 01:51 ID:7xOiuIth0*
※11
それはアメリカの統治がたまたま寛大だっただけで、本来戦争に負けたら知識人は適当な理由をつけて処刑or収容所送り、それ以外の国民は農奴として最悪な余生を送り、10年かそこらで人口が何割も減るようなのが敗戦国の普通の処遇でしょ

戦争終わった、楽になるわ~ってのは我々日本人の実体験がそうだったからついついそう思ってしまうけど、日本人は稀にみる「恵まれた敗戦」を経験した民族だってことを忘れちゃいけない
本当は戦争に敗れるってのは地獄も地獄なんだよね
57  不思議な名無しさん :2019年01月03日 01:53 ID:Bhm0NmD40*
自民党が経営するニコニコ動画では戦争賛成が多いとか言い始めてるやついてあっ...て感じ。こんなこと言ってるやつが一番やべーよ
58  不思議な名無しさん :2019年01月03日 01:56 ID:t0vThrYV0*
そもそも玉音放送されるまであたかも日本優勢で勝ってるような報道しかされてなかったやろ
59  不思議な名無しさん :2019年01月03日 02:13 ID:Lk3qGJCw0*
>>57
当たり前のように書かれてて
自分が知らなかっただけなのかと一瞬混乱してしまったわw
60  不思議な名無しさん :2019年01月03日 04:06 ID:pQ0LsTMl0*
>>38
それなら何となくわかるかも。
自分に置き換えたら、サービス残業もサービス休日出勤も強いられて、休日なんてなく給料貰うどころか身銭まで切って会社に尽くしてきたのに、突然会社が潰れて無職になった。みたいなもんかな。
不安や理不尽さの怒りより、直後は、はぁ?あぁ、でも休めるんだ…って安堵の感情の方が大きいもんな。
大分後から、虚しさや怒りや不安が湧いてくる。
確かにそこまで社員が無理しなきゃ成り立たない会社は潰れるだろ…ってどっかでわかってたんだけど、潰れる前は見て見ぬ振りして、会社の「今頑張れば大丈夫!」ってのを信じなきゃいけなかった。
信じずに投げ出して辞めるような奴は社会人失格でどこ行っても駄目だって呪いを信じてた。
61  不思議な名無しさん :2019年01月03日 06:08 ID:r2V0xv2a0*
>どんな扱い受けるか分からんし喜んでる場合か

いつの世も先の事を考えずその場の事しか考えないやつは大量にいるわけで
62  不思議な名無しさん :2019年01月03日 07:40 ID:p8RSLhkl0*
ほとんどの人は玉音放送が日本語でOK?の何言ってるか解らん状態
63  不思議な名無しさん :2019年01月03日 08:31 ID:hVnEZ0Yq0*
うちの爺さん婆さんは大本営発表信じてるアホなんてほとんど居なかったって言ってたぞ
ドラマとかで言論統制とかのシーンあるけど軽く言うだけで連行するとか見たことないとさ
64  不思議な名無しさん :2019年01月03日 08:38 ID:pQ0LsTMl0*
この世界の片隅に、を見てすっごく違和感なんだけど、戦時中って男の人に一切楯突くような事しちゃいけなかったんじゃないの?
結婚も、嫌なら断わりゃいい、って女から断るなんて有り得ないし、
旦那様に、アホですか、なんて口の聞き方なんて許されないし、旦那様が嫁をすずさんなんてさん付けまでして名前で呼ぶなんておかしい。
まして旦那以外の男と直接会話するなんて旦那に殴られて村八分にされる行為のはず。
小中高とそうやって習ったし、昔はそういう時代で今は幸せなんだって、言われてきたし、昔見せられた戦争映画でも、男が気にくわない事を女がしたなら死刑に値するくらいだった筈なんだけど。
いつの間に戦時中ってそんなに緩い時代になったの?
65  不思議な名無しさん :2019年01月03日 08:57 ID:7xrj8Yl70*
>>3
まぁ植民地化&強制労働させられるって思ってただろうね。シベリアに抑留された日本人がされてきたようなことを、全国民がやらされると。

それでも飛行機で空母に体当たりさせられるよりはマシだろうよ。
66  不思議な名無しさん :2019年01月03日 09:49 ID:GUuJBlrH0*
>>20
亡母に玉音放送の感想を訊いてみたことがあったが「覚えてない」
そもそも村にラヂオが何台あったものやら想像がつかん。
67  不思議な名無しさん :2019年01月03日 09:57 ID:GUuJBlrH0*
>>64
戦時中に祖父が病死し、祖父の弟が葬式に顔出したときの話。
祖母と義弟とがくっつくようけしかけられたものの、祖母は一蹴。曰く「あんな与太公みたいなの嫌」
女の芯は強いのだ。
68  不思議な名無しさん :2019年01月03日 09:57 ID:3d8tKKfJ0*
聞いてもよく分からなかった人が大半で周りの多少教育レベルが高い人に聞いて初めて内容を把握したってのが実際の所。んでもって戦争が終わるのは大抵の人は嬉しいが下手に喜ぶと非国民と言われかねないので、周りを伺いつつ(空気を読んで)悲しがっていたそうな。
69  不思議な名無しさん :2019年01月03日 10:01 ID:EyXkgNKZ0*
※56
海上戦力ほぼすべて喪失とか、
目先の責任回避ばっかやって長期プランなくダラダラ降伏もせず
全滅に近いことやるとか、その政府が馬鹿なだけで・・・
普通は敗戦=奴隷ではない。
70  不思議な名無しさん :2019年01月03日 10:16 ID:SsUf7pno0*
同調圧力の怖さがピークに達してた時代やね
71  不思議な名無しさん :2019年01月03日 10:19 ID:weGa.clU0*
今のネットだって安倍の政策に少しでも反対したらよってたかって叩くだろ。これがリアルでもそうなるってだけ。日本人は何もかわってない。権力に弱すぎる。
72  不思議な名無しさん :2019年01月03日 10:44 ID:j5i8B9PH0*
当時と変わらない安倍の独裁ガーとか言ってる人たちに特に何もなく今日も元気に喚いていてて独裁絶好調ですね
73  不思議な名無しさん :2019年01月03日 11:17 ID:Lk3qGJCw0*
>>72
彼らが礼賛してる国家はディズニーキャラ貼るだけで投獄されるのにな
74  不思議な名無しさん :2019年01月03日 11:54 ID:VsW.gpRO0*
今でもゆっくり侵攻されているのにみんな幸せな。悲剧。悲剧。
75  不思議な名無しさん :2019年01月03日 12:39 ID:xaQMHa5s0*
俺の婆さんは息子5人が南方で戦死したからボケても天皇を憎んでたわ。敗戦後に街に来た時に、石を投げてやろうと握りしめたくらい。放送効いて悲しみ通り越して相当な怒りもあっただろ。
76  不思議な名無しさん :2019年01月03日 13:00 ID:oh1toXWB0*
実際体験した人に聞くということが今ではもう困難になってしまったんだな。
そうなるともう想像で物を言う輩が跋扈して、実際の体験というものは忘れ去られてしまうのだろう。
77  不思議な名無しさん :2019年01月03日 14:23 ID:EeVnQpbO0*
>>64
うわー。それは教育で洗脳されてるって。
その考えだと妻のことを「かみさん」と呼ぶのはおかしいと思わない?
78  不思議な名無しさん :2019年01月03日 14:34 ID:LcavJk.w0*
現人神だと本気で思ってた人も多かったろうから、
普通に人間の声が流れてきてショックだったのでは。
79  不思議な名無しさん :2019年01月03日 14:40 ID:ANqmRTxk0*
天皇陛下の御言葉は、日本国民全体に戦争に負けた事を理解させる重要な言葉、意味合いが全然違う。
80  不思議な名無しさん :2019年01月03日 14:47 ID:7jHLTZfu0*
日本が再び戦争を始めようと考える時は、米国が中国に太平洋の半分を譲り渡して、中国が言う事を聞かない日本に対して経済封鎖やるぐらいじゃないと無理だな。
国民の大半の生活が今より圧倒的に厳しくならんと無理

米国と戦争やろうと考えた時も経済封鎖食らって生活が厳しくなったのが後押しした
81  不思議な名無しさん :2019年01月03日 15:45 ID:kPf1kTHT0*
確かノイズがひどくて聞き取れなかったらしいね。泣いてる映像は後日撮りだったて話を聞いたことがある。、
82  不思議な名無しさん :2019年01月03日 17:15 ID:Zn9AmoKG0*
>>48
31です。叩かれるのは怖かったけど勉強になりました。ありがとう!
83  不思議な名無しさん :2019年01月03日 18:24 ID:CJYXFQBK0*
戦中とバブルはまさに狂乱の時代だよな。
見えない何かに人間が踊らされて、挙げ句の果てに地獄へ真っ逆さまとか怖すぎて草も生えん。
84  不思議な名無しさん :2019年01月03日 18:28 ID:By8XKLok0*
負けて良かったとか、戦った日本が悪いとか言ってる連中は、何故か現在進行形でほぼ無抵抗で中国に略奪や虐殺されてるチベットやウイグルにはコメントしないと言う。
85  不思議な名無しさん :2019年01月03日 19:27 ID:jDqxyRib0*
国民は大本営発表をマジで信じてた。知り合いのジッジは、負けたことに腹をたてて、天皇行幸の時、火縄銃で頃そうとして弾ごめの時に暴発して右手首吹き飛んだそうだ。(ホントに右手首からなかった…)
86  不思議な名無しさん :2019年01月03日 19:28 ID:jDqxyRib0*
>>75
国民は大本営発表をマジで信じてた。知り合いのジッジは、負けたことに腹をたてて、天皇行幸の時、火縄銃で頃そうとして弾ごめの時に暴発して右手首吹き飛んだそうだ。(ホントに右手首からなかった…)
87  不思議な名無しさん :2019年01月03日 19:53 ID:LuBINrdz0*
>>84
負けて良かったと言ってる奴は訳分からんが
戦争するなら勝たなきゃ意味ないやろ、勝てば官軍負ければ賊軍は世の常
それとウイグル、チベット問題がどう繋がるのか意味不明
88  不思議な名無しさん :2019年01月04日 01:49 ID:nFDaiprV0*
手塚治虫は自伝の漫画で
戦争が終わって喜んでいた描写があった気が。
89  不思議な名無しさん :2019年01月04日 05:15 ID:Tjw8f4ol0*
天皇陛下の名のもとに特高ががんばっていた
男尊女卑 パワハラ御免 絶対的年功序列
今は昔
90  不思議な名無しさん :2019年01月04日 09:08 ID:qKrP0kCI0*
負けるとわかっていても、座して死を待つよりは祖国のために戦って死のうという価値観が強かったんよ。今と違って世界中が土地をめぐって武力闘争をしてるようなご時世だったし。
91  不思議な名無しさん :2019年01月04日 18:28 ID:AjeZmVeT0*
玉音放送の下りは聞いたことがないけど、俺のひいばあちゃんが、海軍省だったかから息子(ばあちゃんの兄弟)が戦死した旨を通達されたとき「なぁにが見事な散り際だ!ここに生きて戻してこい!このどアホどもが!」と大啖呵を切ったとは聞いた。
92  不思議な名無しさん :2019年01月05日 11:14 ID:g1kbJBzG0*
>>91
お前のババアのことなんか誰も興味ないで

 
 
上部に戻る

トップページに戻る