まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

彡(゜)(゜)「江戸時代の数学?どうせ大したことないやろ」

2019年01月16日:16:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 38 )

1: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 02:49:34.32 ID:0/bS4C000
現代語訳「2次方程式x^2-2x+p=0 (0<p<1) の解のうち0<x<1であるものをpの無限級数の形で表せ」

彡(゜)(゜)

彡(^)(^)

数学スゲー的な小話教えてくれないか?
http://world-fusigi.net/archives/9137475.html
5: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 02:50:33.38 ID:gEmpa9Uw0
やっぱ関孝和ってすげえわ

関孝和

関 孝和(せき たかかず/こうわ、寛永19年(1642年)3月? - 宝永5年10月24日(1708年12月5日))は、日本の江戸時代の和算家(数学者)である。

関は和算が中国の模倣を超えて独自の発展を始めるにあたって、重要な役割を果たした。特に宋金元時代に大きく発展した天元術を深く研究し、根本的な改良を加えた。延宝2年(1674年)に『発微算法』を著し、点竄術(てんざんじゅつ)すなわち筆算による代数の計算法を発明して、和算が高等数学として発展するための基礎を作った。世界で最も早い時期に行列式・終結式の概念を提案したことはよく知られる。

また暦の作成にあたって円周率の近似値が必要になったため、1681年頃に正131072角形を使って小数第11位まで算出した。関が最終的に採用した近似値は「3.14159265359微弱」だったが、エイトケンのΔ2乗加速法[1]を用いた途中計算では小数点以下第16位まで正確に求めている。これは世界的に見ても、数値的加速法の最も早い適用例の一つである(西洋でエイトケンのΔ2乗加速法が再発見されたのは1876年、H.von.Nägelsbachによってである)。ヤコブ・ベルヌーイとは独立かつやや早くにベルヌーイ数を発見していたことも知られている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/関孝和

Seki

引用元: 彡(゜)(゜)「江戸時代の数学?どうせ大したことないやろ」







6: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 02:50:37.50 ID:1d9ON4mUa
これが漢文で書いてあるってマ?

8: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 02:51:33.97 ID:vYYzocbqa
和算すごE

14: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 02:53:11.37 ID:1d9ON4mUa
【急募】数学に自信ニキ
no title

21: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 02:54:21.76 ID:39lfr7zwa
>>14
まず達筆過ぎるやろ

81: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:10:16.19 ID:CT6dsWqH0
>>14
数学の前に漢文力必要やんけ

101: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:15:13.92 ID:Hp3YcJ3N0
>>81
江戸時代の日本人が書いた漢文やし日本語とそんな変わらんで

20: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 02:54:14.03 ID:O45RURSSM
関の最大の業績は、天元術を革新して傍書法・点竄術を確立したことである。これは記号法の改良と理論の前進の双方を含み、後に和算で高度な数学が展開するための基礎を提供した。

25: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 02:57:08.24 ID:1d9ON4mUa
数学ニキー!早く来てくれー!!!
no title

29: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 02:57:45.44 ID:+QruufXd0
関さんやっけ?
日本の漢数字でようあんなん考えられるわ

30: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 02:58:12.36 ID:k5wfSi0e0
【悲報】ワイ、江戸に転生しても何の役にも立たない

34: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 02:59:12.51 ID:sDIxUTZI0
まあでも江戸って最近やろ

88: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:12:46.95 ID:ZHvpUoS00
>>34
西洋で考案される数十年前やった

37: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 02:59:44.82 ID:I7ILTIqka
クイズ感覚でやっとんたんやろ?

43: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:00:50.77 ID:13bXr43Va
そろばん全盛期やからそこらの町民が3桁×3桁のかけ算程度は暗算でこなしてくるで

50: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:02:33.27 ID:tdkrsrTFa
>>43
当時のそろばんは今で言う資格と同じでできたら引っ張りだこの能力やが

78: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:08:46.85 ID:qXVxlTc/a
>>50
まあ昭和後期まで普通に実用資格だったからな算盤

97: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:14:41.81 ID:8wuJkYK2p
>>43
頭の中でそろばん弾けるようになるらしいな

56: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:03:22.54 ID:oUDXoI1o0
微積は発達しなかったけど行列はできたんだよね
お国の違いが知らんけど面白い

63: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:04:10.58 ID:O2y4kpNs0
当時の日本でもマクローリン展開が知られていたの?

68: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:05:10.80 ID:kDOyN3HK0
>>63
微積の概念使わずに生み出したのは凄いな
理論として確立してたのかは知らんが

76: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:08:17.98 ID:wZ/zcPL90
ていうかもっと昔のギリシア人に勝てんやろ

84: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:10:47.59 ID:jT2z+oI60
じゃあ江戸にタイムスリップしたら微積分の知識で偉人になれるんか?

85: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:11:53.83 ID:E4/8JV3hp
のび太がなろうみたいに原始時代に行って無双しようとする話思い出したわ

90: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:13:13.71 ID:RMq17ZLk0
日本最古のそろばんは黒田如水の家臣が秀吉から拝領したって言うから当時は高価なもんやったんやな

92: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:13:47.81 ID:T6wPkZQC0
日本にも天才はいたけどヨーロッパの大学みたいに皆で共有する文化がなかったからなんも発展せんかったって何かで読んだな

96: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:14:37.29 ID:RwTIyOJtM
>>92
ついでに鎖国しとるからな

106: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:16:35.11 ID:YyCLV32U0
>>92
じゃあタイムスリップできるんなら微積分なんかより学会開いたら?ってアドバイスするほうが効率いいかもな
なんの効率か知らんが

91: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:13:33.45 ID:CeYWaF110
タイムスリップ
ワイ「微分っていうのはこうやるんやで!」

江戸の頭いい奴「なるほど!これはこうこうこういう理由でこういうことに応用できるのでは!?」

ワイ「う?...うん」

94: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:14:34.41 ID:5FWt5281d
>>91
これ
すぐ追い抜かれそう

103: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:16:20.94 ID:CeYWaF110
過去にタイムスリップするより未来にタイムスリップして新しい知識身につけたほうが楽しそう

107: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:16:56.16 ID:uCkCaUTVp
江戸時代に行ったらワイとか30年持たないと思うわ

ブサイク、体力はない、すぐ頭が疲れる、先の予定が立てられない、ほうれん草が出来ない、発言しない、自己管理出来ない、キョドる

今の会社ですらつまはじきですわ

123: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:20:58.54 ID:MsnPA6nja
>>107
乳幼児死亡率ががあれなだけで普通に長生きもできる
むしろ栄養状態とワクチンの予防接種とかしてる時点で耐久性はまあまああるだろ
問題はメンタルよ

98: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:14:58.01 ID:VYv7PPJX0
学会があった訳じゃないしな

99: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:15:00.55 ID:ArjOEpu4M
江戸って少し前程度やん

102: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:15:55.69 ID:vt6s3V0ud
ちな世界の国の賢さランキングな

Ranked: The 25 Smartest Countries In The World

no title



https://www.forbes.com/sites/duncanmadden/2019/01/11/ranked-the-25-smartest-countries-in-the-world/

105: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:16:24.70 ID:htDZYAcc0
>>102
すっげえええええええええ

108: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:17:12.15 ID:gpk6R63I0
>>102
シンガポールが実質1位みたいなもんやろ

109: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:17:34.09 ID:CeYWaF110
>>102
シンガポール来るでこれ...

114: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:19:06.72 ID:prSedBkWa
>>102
実質シンガポールやん
ノーベル賞(笑)

134: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:24:11.22 ID:F3aJTBxRr
>>102
シンガポール最弱にして最強感があってちょっとかっこいいな

112: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:18:58.31 ID:WCgbjz8sa
しかし縦書きで漢数字でどうやって数学なんかやれたんや
計算面倒くさくなかったんか

113: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:19:00.91 ID:B64jTWwC0
昔の数学者とかガチで変態やとしみじみ思う

116: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:19:14.08 ID:iulQE1KS0
科学は自由に論争できないといけないけど江戸時代の日本に出来たんかな

119: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:19:53.73 ID:rBUEVSRY0
寺に絵馬奉納してそれに数学クイズ出し合ってたのなんか好き

122: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:20:57.67 ID:MnV8yGVn0
マーダヴァの公式とかやばいわ
ニュートンの300年前から微積に片足突っ込んどるとか

127: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:22:15.13 ID:vz7TVDIY0
江戸時代は年貢の関係上米俵を扱う事が多くて、それが円関連の数学発達に繋がったんやな

160: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:30:08.04 ID:Xl18QP7G0
日本がまともな数の数え方の国でよかったわ

150: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:28:07.10 ID:0pt6P2iSr
でもカブトガニの絵は俺の方が上手いと思う
no title

154: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:28:23.82 ID:Q+jv57w10
>>150
かわいい

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
彡(゜)(゜)「江戸時代の数学?どうせ大したことないやろ」

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年01月16日 16:08 ID:c0v8b8qb0*
貝の絵はちゃんとしてるのになんでカブトガニだけ
2  不思議な名無しさん :2019年01月16日 16:14 ID:SDBqkuQb0*
最近エメラルドグリーンでお願いしますって言ってもことごとく無視されるひどいよ管理人さん
3  不思議な名無しさん :2019年01月16日 16:27 ID:P05Af.c10*
現代人ワイ、問題文の意味が理解できない
4  不思議な名無しさん :2019年01月16日 16:50 ID:kGHvb.No0*
天地明察すこ
5  不思議な名無しさん :2019年01月16日 16:55 ID:ZLXrKhUV0*
カブトガニだけ実物を見たことなかったんやろな
6  不思議な名無しさん :2019年01月16日 16:58 ID:OOTyXyU90*
※1
絵心もないし理論も知らんけど、たぶんつるっつるやから細かい線を書き込んで表現するのができなかったのでは? 陰影がないとでもいうのかしら。あとは大きさの問題もあると思う。
7  不思議な名無しさん :2019年01月16日 17:44 ID:WzhoqOqq0*
カブトガニかわいいw
8  不思議な名無しさん :2019年01月16日 17:52 ID:lL.Hob4N0*
平和賞1つの韓国は実質最下位だろ
9  不思議な名無しさん :2019年01月16日 17:56 ID:48kTnQby0*
俺らが昔に転移しても足し算掛け算は出来るけどその先に全然進めずこういう人達に呆れられそう
10  不思議な名無しさん :2019年01月16日 18:00 ID:4qwVQ.iL0*
他は上手いのになぜカブトガニだけ?
11  不思議な名無しさん :2019年01月16日 18:14 ID:NU.6UbmT0*
カブトガニは見つけても警戒心高くて高速で逃げるからね
12  不思議な名無しさん :2019年01月16日 18:15 ID:RXFnjJXe0*
賢さランキングはホンマにアテになるんか?
平和賞、文学賞込みのランキングやんけ
13  不思議な名無しさん :2019年01月16日 18:44 ID:Kwg5g3Wp0*
うーん、>>1の答えは-Σ[k=1,∞]{(2k-3)(2k-5)・…・(-1)・p^n/(n!・2^n)}!w
14  不思議な名無しさん :2019年01月16日 19:03 ID:pH0AvCSJ0*
※1
聞いた話を元に想像で書いたんだと思う
15  不思議な名無しさん :2019年01月16日 19:13 ID:SaTAFbiu0*
「未来から現代に来て東大生に計算で勝てるか」って話しよな
16  不思議な名無しさん :2019年01月16日 19:14 ID:mOXvM3l00*
算法少女オモロいで
17  不思議な名無しさん :2019年01月16日 19:25 ID:8FGZExE10*
カブトガニゆるキャラやん
18  不思議な名無しさん :2019年01月16日 19:26 ID:SiXKY69O0*
これらの数学は工業、軍事、経済とか他の分野に応用できたの?
19  不思議な名無しさん :2019年01月16日 19:44 ID:Pf4J3BEO0*
わいも役立たずや
20  不思議な名無しさん :2019年01月16日 20:05 ID:lQwFkXeM0*
この問題は別に難しくはないだろ・・・現代的には(当時は知らない
21  不思議な名無しさん :2019年01月16日 20:21 ID:SsXWkYq10*
カブトガニは食べれないから興味がわかなかった説好き
22  不思議な名無しさん :2019年01月16日 20:42 ID:ImczBkY30*
冲方丁の「天地明察」は読んどけ
23  不思議な名無しさん :2019年01月16日 20:49 ID:C.TxkkBM0*
ふにゃふにゃの筆で美しい図形を描けるのが凄いと思う。
24  不思議な名無しさん :2019年01月16日 21:33 ID:xq5QBgaV0*
悲しいけど、関孝和以降、
日本の数学が世界を驚愕させるには、
岡潔まで待たないといけないのがなあ。
25  不思議な名無しさん :2019年01月16日 21:35 ID:xq5QBgaV0*
※18
複雑な曲線を持つ図形の面積を求めることができるので、
主に測量で田畑の面積を求める際に活用されてる。
26  不思議な名無しさん :2019年01月16日 22:02 ID:FJSBs8M10*
>>18
当然、数万人分の膨大な食料・物資を運用する、砲弾の発射と着弾予想する(大砲の精度が低いが)、天体の軌道から暦を修正し運用する、岩山を両側から掘り進みトンネルを通す、現代も残る堤防や用水路をつくる等々の実用化はされている
27  不思議な名無しさん :2019年01月16日 23:59 ID:vNTymxIO0*
ノーベル賞は国力に依存するから国民の賢さの指標としてはどうかな
そう考えると東アジアがやべえ
28  不思議な名無しさん :2019年01月17日 01:20 ID:AFInfaT30*
そう言えばワイが子供の頃に「御先祖様で算数が得意で、お殿様の前で披露した人が居る」とか聞いた。
ワイにはその血は流れてない模様。
29  不思議な名無しさん :2019年01月17日 02:26 ID:k.HaeTFp0*
江戸時代には、微分か積分のどっちかはあったはず
30  不思議な名無しさん :2019年01月17日 09:43 ID:Tv0z2mGT0*
神社の絵馬に問題の答え書いてどやってたんだっけ
31  不思議な名無しさん :2019年01月17日 11:00 ID:uAiBTFxR0*
仁先生「やだっ意外とレベル高い」
32  不思議な名無しさん :2019年01月17日 12:31 ID:irp6Puwq0*
ペニシリン作ればいいだろ
風邪の菌のは効かないだろうが症状がピタッととまる
33  不思議な名無しさん :2019年01月17日 14:53 ID:nt0.E4Qu0*
微分は無かったけど積分に近い概念はあったんじゃなかったっけ
34  不思議な名無しさん :2019年01月17日 22:08 ID:RWXPQ3FW0*
天地明察面白かったなあ
また読むか
35  不思議な名無しさん :2019年01月18日 14:19 ID:LlK42yVP0*
シンガポールかっけぇ…

俺が江戸にいったら、得意の地理歴史の知識で徳川家の侍講として仕えて、林羅山のお株奪ったるわ笑
36  不思議な名無しさん :2019年01月18日 15:28 ID:rnqVxQEt0*
寺子屋のガキどもがパズル感覚で高等数学やってたらしいな
37  不思議な名無しさん :2019年01月19日 04:03 ID:vfLkdMMQ0*
昔から日本人は一般人もオタク気質で勉強家
遊びと学習が一体化してる。流行英語尽し、女庭訓御所文庫、双六類聚とかね

本スレで読めないって言っているけど昔の画像とかから光学文字認識し、文字の部分を現代語に変換するサービスがあるんだが一応そんなのがあるのは無料じゃないけど知っていたほうがいいかも?

他の国の歴史資料と比べたら多少は頭が良くなって当然の土壌が元からある
日本の歴史資料を探すと凄いものがかなりある
38  不思議な名無しさん :2019年01月19日 11:55 ID:GfKJwene0*
ノーベル賞()だな

 
 
上部に戻る

トップページに戻る