まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

「犬養毅」ってなんで殺されたの?

2019年01月19日:12:20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 37 )

1: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 14:51:21.75 ID:SxPA7hRo0
「犬養毅」ってなんで殺されたの?

めっちゃいい人そうやん

犬養毅

犬養 毅(いぬかい つよし、1855年6月4日(安政2年4月20日) - 1932年(昭和7年)5月15日)は、日本の政治家。位階は正二位。勲等は勲一等。通称は仙次郎。号は木堂、子遠。

中国進歩党総裁、立憲国民党総裁、革新倶楽部総裁、立憲政友会総裁(第6代)、文部大臣(第13・31代)、逓信大臣(第27・29代)、内閣総理大臣(第29代)、外務大臣(第45代)、内務大臣(第50代)などを歴任した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/犬養毅

※↓サクッと簡単に犬養毅について知ることができる
関連:犬養毅を5分で!死ぬ前の「話せばわかる」とは?暗殺された? | れきし上の人物.com

May_15_Incident
死にざまが最も格好いい歴史上の人物
http://world-fusigi.net/archives/8987657.html

引用元: 「犬養毅」ってなんで殺されたの?



104: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:15:02.34 ID:NeBP8B8Ga
猫派の陰謀

3: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 14:51:48.24 ID:pgtvufnT0
いい人だったから

4: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 14:51:59.89 ID:/qgWhoRz0
話せば分からなかったから

5: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 14:52:01.09 ID:SxPA7hRo0
「今の若い者をもう一度呼んで来い、よく話して聞かせる」

めっちゃ熱いやん

109: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:16:12.76 ID:Pl727K56a
>>5
話せば分かるが命乞いの言葉ではないと知ったときの衝撃

12: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 14:53:25.03 ID:1F2EGnX80
話せばわかるを命乞いと思われててかわいそう

6: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 14:52:08.58 ID:YBXTF+wX0
話せば分かる→問答無用!パァン

10: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 14:53:07.10 ID:+fJ7tIdx0
首相だから

11: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 14:53:12.66 ID:Hl6w5gr70
常識を疑ったから

13: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 14:53:25.86 ID:SxPA7hRo0
表門組と裏門組は日本館内で合流。三上は日本館の食堂で犬養首相を発見すると、直ちに拳銃を首相に向け引き金を引いたがたまたま弾丸が装填されていなかったため発射されなかった。三上は首相の誘導で15畳敷の和室の客間に移動する途中に大声で全員に首相発見を知らせた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/五・一五事件

この全く動じない辺りがカッコよすぎん?
誘導て

38: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 14:58:51.91 ID:Hh2q0vlPd
>>13
たまたま装填されてないってなんやねん…

53: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:02:30.63 ID:FpGYxzbR0
>>38
初弾を薬室に装填してなかっただけじゃねーの?

82: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:08:07.83 ID:Hh2q0vlPd
>>53
普通作戦決行時に装備の状態確認するだろうからたまたまではなく不慣れだったとかテンパってたからとかでたまたまではないだろう…

20: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 14:54:09.91 ID:3QAtUGr10
満州国を承認しなかったから

24: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 14:55:12.21 ID:8srDr3O9d
血盟団って名前厨二感あるよな

26: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 14:55:14.81 ID:SxPA7hRo0
10時ごろ大量の吐血をしたが、驚く周囲に「胃にたまった血が出たのだよ。心配するな」と逆に励ますほど元気だった。見舞いに来た家人に「九発撃って三発しか当たらぬとは、軍はどういう訓練をしているのか」と嘆いたという。
しかしその後は次第に衰弱し、午後11時26分に絶命した。享年78、「昭和の実盛」の壮烈な死だった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/犬養毅


マジでかっけえわ・・・

90: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:10:27.17 ID:6OD8Qxd0d
>>26
確かに至近距離で3/9は文句言いたくなるわ

31: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 14:56:48.74 ID:dluQcchg0
犬飼よりも尾崎なんだよなぁ…

32: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 14:56:57.13 ID:d92VtRGO0
前置きが長かった
話せばわかるなどという前置きはいらなかった

33: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 14:57:30.05 ID:Jg7G1z96a
犬養も割と無茶やってるんだよなぁ

37: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 14:58:29.34 ID:cupYHeuI0
戦前最後の良心

39: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 14:58:53.78 ID:y9R1LqSW0
靴脱いだらどうや?は余計だったな

45: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:00:54.15 ID:DUNEMPxI0
話せばわかるって撃たれた後言ったんやなかったか

46: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:00:55.05 ID:1lqooYoR0
あんだけ撃って3発しか当たらんって何やねんアイツらとかいう反応すこ

49: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:01:56.32 ID:bt7w4H8AM
主人が撃たれたあとに婦人が覆いかぶさってもう許してくださいって懇願したのって犬飼やっけ?

57: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:03:03.07 ID:1F2EGnX80
>>49
鈴木貫太郎

鈴木貫太郎

鈴木 貫太郎(すずき かんたろう、1868年1月18日(慶応3年12月24日) - 1948年(昭和23年)4月17日)は、日本の海軍軍人、政治家。最終階級は海軍大将。栄典は従一位勲一等功三級男爵。

海軍士官として海軍次官、連合艦隊司令長官、海軍軍令部長(第8代)などの顕職を歴任した。
予備役編入後に侍従長に就任、さらに枢密顧問官も兼任した。

二・二六事件において襲撃されるが一命を取り留めた。

枢密院副議長(第14代)、枢密院議長(第20・22代)を務めたあと、小磯國昭の後任として内閣総理大臣(第42代)に就任した。一時、外務大臣(第70代)、大東亜大臣(第3代)も兼任した。

陸軍の反対を押し切って、ポツダム宣言受諾により第二次世界大戦を終戦に導いた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/鈴木貫太郎

Suzuki_Kantaro

52: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:02:27.20 ID:SxPA7hRo0
武力ではなく、話し合いで解決しようとする精神
見た目もカッコいい老人

憧れる

54: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:02:42.07 ID:2e1LtwBK0
岡山の有名人が

58: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:03:19.45 ID:wOUtteuYa
ワイ総理、押入れに入り事無きを得る

60: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:03:25.77 ID:SRYL7sLHM
襲撃されたときの反応だけで
有能な人物だと分かる奇跡の存在

61: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:03:34.00 ID:u0Gg9oOda
話せばわかるから

64: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:04:17.04 ID:SxPA7hRo0
そもそも犬養が何を悪いことしたのか未だに分からんのよな
何かやらかしたとかいう悪い話を聞いたことがない

68: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:05:42.95 ID:Tz1BrZM/d
>>64
有能だからこそ邪魔なんだろ

72: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:06:13.83 ID:u0Gg9oOda
>>64
単順にメディアに煽動されたバカが鵜呑みにして殺しに行ったとかじゃねえの
何もわからないってのはだいたいメディアが原因

74: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:06:54.70 ID:FpGYxzbR0
>>64
複雑なたくさんの問題の原因を単純に誰かのせいするってのは今も昔もかわらんのだねえ

70: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:05:56.18 ID:JUmPn3h3a
話せばわかる→かっこいい
板垣死すとも~→ダサい

76: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:07:15.17 ID:SxPA7hRo0
ほんまに死に際がカッコよすぎる
ドラマでもこんなセイフ吐けないわ

75: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:07:13.39 ID:dluQcchg0
当時の二大政党の党首が両方暗殺されとるのが闇深いわ

77: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:07:27.29 ID:GzaMZ2fHa
ワイもあんな感じで死にたい

83: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:08:17.06 ID:bt7w4H8AM
明治憲法とかいう欠陥憲法
明治の元老がおることを前提にしたらアカンやろ

92: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:10:35.30 ID:2233KfAfa
尾崎行雄って地味にやばくね?
第1回総選挙から戦後まで議員やってるとか

103: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:14:24.33 ID:1F2EGnX80
>>92
戦後すぐの1947年から2003年まで議員やってた中曽根も凄い
定年制導入無ければ尾崎行雄超えてたかもしれん

93: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:10:47.43 ID:VOCybMrxd
軍部に口出ししたら「統帥権干犯!大臣辞任させて内閣総辞職や!」じゃどうにもならんわな
伊藤博文は統帥権の問題に気づいてたらしいが

97: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:12:14.07 ID:g6irEHxhM
明訓についぞ黒星をつけることができなかったから

99: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:12:36.98 ID:uDb1B7z90
なお犯人の一部は敗戦後も懲りずにクーデター計画を画策して捕まった模様

105: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:15:16.97 ID:ie9otkiLM
>>99
狂ってるな

100: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:12:58.74 ID:0TCAhbqT0
軍部と薩長閥政治家の馴れ合いを放置しすぎ

106: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:15:26.47 ID:3WBQNWZja
処分が甘々やったから226事件に繋がった

107: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:16:03.43 ID:g4zz1Vmpp
政治家が煮え切らない態度を取るから軍部が行くしかなかったという風潮
千里ある

108: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 15:16:04.78 ID:JbZkjXsa0
陸軍「ワイはええけどウチの若手が今度何やらかすかわからんやで~(チラッ」
これで日本のトップを言いなりにできた事実

22: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 14:54:52.82 ID:n2U9ADiUa
あの時代の連中あっさり殺しすぎやろ
現代にいたらやべえわ

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「犬養毅」ってなんで殺されたの?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年01月19日 12:36 ID:iNi6dV2H0*
まああの時代はまだ江戸生まれとか生きてて殺しに対し今より思い切りいいというか割りきってやっていく感覚やろ
2  不思議な名無しさん :2019年01月19日 12:39 ID:NXH1Qcch0*
今、こんな事できる覚悟がある政治家いないよな〜…まぁ俺も含めて国民もだけどな。
3  不思議な名無しさん :2019年01月19日 12:41 ID:5v2LvA2.0*
野党時代、鳩山一郎とともに統帥権干犯問題を国会に持ち込んで政府を揺さぶり
シビリアンコントロールを破壊したの遠因だから
まさにブーメラン(実弾)である。
4  不思議な名無しさん :2019年01月19日 12:58 ID:hYjzS4sa0*
伊藤博文とか犬養とか戦争止めてくれそうな人が暗殺されて
近代を振り返ると戦略的には朝鮮が一番得してるんじゃないか?
5  不思議な名無しさん :2019年01月19日 13:37 ID:TbJMUl9D0*
正直ここらへんの近代ってよく分からんわ
6  不思議な名無しさん :2019年01月19日 13:42 ID:8nYIM9h.0*
女優、安藤サクラの曾爺さんだ。
7  不思議な名無しさん :2019年01月19日 13:50 ID:qhTsz7410*
まだ普通に責任取って腹切っていた時代だし命が軽かったのは確かだろうね
8  不思議な名無しさん :2019年01月19日 13:59 ID:us78LW9t0*
「花々と星々と」読んで震えたわ
犬養道子のこと、安藤サクラの伯母ってウィキに載ってないのな
やっぱりそこはアンタッチャブル?
9  不思議な名無しさん :2019年01月19日 14:01 ID:mWt3dXq20*
明治以降の日本社会の歪みは
基本山縣有朋から端を発する長州の軍閥由来の陰湿さから来てるからね
10  不思議な名無しさん :2019年01月19日 14:08 ID:TMdAkO1N0*
>>なお犯人の一部は敗戦後も懲りずにクーデター計画を画策して捕まった模様
こいつらの一派、現政権のブレーンの師匠やで
11  不思議な名無しさん :2019年01月19日 14:13 ID:.JKSL5Ss0*
皇道派という名の右派共産主義というキメラだからな
右も左も見境なく世直し、革命に狂った時代

ちなみに、「話せばわかる」「靴ぐらい脱いだらどうだ?」は強盗と間違えただけ
12  不思議な名無しさん :2019年01月19日 14:16 ID:jTCmylVb0*
死に際がカッコ良かっただけで別に褒められる実績は残してねー説
むしろ現代だったら喜びの祭りだろうな2chで
13  不思議な名無しさん :2019年01月19日 14:19 ID:GUpEd1l40*
身体のどこを撃たれたんでしょうか?
14  不思議な名無しさん :2019年01月19日 14:20 ID:wxbRTT4C0*
リスを飼っても犬養さん
15  不思議な名無しさん :2019年01月19日 14:23 ID:8DYhNDNL0*
逆だよ、今こそ決起が必要なのさ
"統帥権"指揮下のな
それは大政奉還とセットなのでクーデターではない
16  不思議な名無しさん :2019年01月19日 14:54 ID:tcRzkcvY0*
世界恐慌のあおりを受けて日本も経済不況だった事と、農産物の不作が重なって、農村では人身売買が横行していた、で、こーゆー社会の貧困、不景気を、時の内閣首相が悪い、と結論づけた、短絡的な阿呆の犯行。
あと、忠臣蔵みたいに、義挙の挙句に腹を切ってタヒぬ、という、なんちゃってヒロイズムも、当時の陸軍将校には有った。
17  不思議な名無しさん :2019年01月19日 15:02 ID:d8lxEV0E0*
1878 大久保利通
1889 森有礼
1909 伊藤博文
1921 原敬
1932 犬養毅
およそ10年間隔だもんな
18  不思議な名無しさん :2019年01月19日 16:24 ID:BaWmYu7S0*
大した戦闘力もなく軍部に口出しする政治屋が邪魔だったからじゃないの?
戦争する前にまずは話し合いでとか言う思考だったこともそれに拍車をかけた
要するに軍人たちが総理は俺たちを蔑ろにしたと逆怨みしただけ
いい人っていうのは権力を守りたい奴らにとって邪魔というのが良くわかる
19  不思議な名無しさん :2019年01月19日 16:37 ID:vFE5pI6F0*
「話せばわかる」って、銃口突きつけられるまで話さなかったんだろ。
20  不思議な名無しさん :2019年01月19日 16:50 ID:fiDALlRd0*
犬飼は弁舌に長けてて、話を聞くと丸め込まれるから話を聞かないよう上官に言われてたらしいな。
21  不思議な名無しさん :2019年01月19日 16:53 ID:MhGsHGTU0*
コメ3
それは確かに犬養の罪だけどさ、
でもそれって軍人にケチ付けられることじゃないよねっていう。
22  不思議な名無しさん :2019年01月19日 17:32 ID:5vvdG9Yq0*
※10
以前、三無事件のこと調べてて鳥肌たったよ。
WW2の空気を直接肌で感じたことのない退役軍人が戦後15年も経ってクーデター企んでた上に、自衛官引っ張ってたんだから。
自衛隊のクーデターってドラマで今でもかなり見るけど現実感ないからふーん程度の感想しかわかなかったんだけど、「退役OB」「政治家」「官僚」「経済人」の工作で本人たちに意思がなくともクーデターに参加させられることがあるって気づいて怖かった。
23  不思議な名無しさん :2019年01月19日 18:50 ID:5v2LvA2.0*
※16
不況にしたのはその前の濱口雄幸
デフレ不況で日本経済が改革されるというドM理論で
狂気でしかない。
ついでにいえば、事前に根まわしておけば統帥権干犯問題という
混乱も起こらなかったかもしれない。
24  不思議な名無しさん :2019年01月19日 19:22 ID:mdmo.91b0*
>>20
事前にそう指示が出てたんだよね
どんだけ弁が立つ人だったのか
25  不思議な名無しさん :2019年01月19日 19:26 ID:mdmo.91b0*
戦争は全部軍部のせいっていう風潮があるけど結局の所国民が憲政を見限って軍部を支持したからああなったんだよねー
この事件の顛末を見てると分かりやすい
26  不思議な名無しさん :2019年01月19日 20:08 ID:BaWmYu7S0*
※25
そもそもそのころはそういう風に教育されてたしマスコミも軍部を支持するようなことしか言わなかった
そんな世情じゃ軍部支持するのも当たり前だよ
27  不思議な名無しさん :2019年01月19日 20:35 ID:YBL64Thc0*
はっきりしないときは原因が皇室・皇族に及ぶとき
28  不思議な名無しさん :2019年01月19日 20:40 ID:5v2LvA2.0*
※25
日英同盟を維持しなかった幣原喜重郎に尽きるわ
国際協調を謳って英米と関係を悪化するという
口だけの理想家
29  不思議な名無しさん :2019年01月19日 21:34 ID:rIfLWxoJ0*
昭和恐慌のまっただ中で、犬養の閣僚の経済政策がそのテロリストにとっては都合の悪いものだったんだと思うよ。
30  不思議な名無しさん :2019年01月19日 23:15 ID:.Se8HsZ70*
>>17
森入れるくらいだったら星亨とか濱口雄幸も入れてやれよ
31  不思議な名無しさん :2019年01月20日 05:39 ID:JBt4v5lK0*
米28
日本は満州・朝鮮半島、イギリスは中国・インドと住み分けできてる日英同盟関係に
「インドの民衆が可哀そうだ」とかいうバカげた理由でイギリスアンチを始めたバカな日本国民にも問題があるんだよなあ・・・

日本の利益のためならインド土人がどんだけくたばろうがどうでもいい、同盟国はむやみやたらに批判しない、っつう常識的な国益・外交判断もできねーんだもん
32  不思議な名無しさん :2019年01月20日 12:03 ID:93lgiy6M0*
岡山の誇り
33  不思議な名無しさん :2019年01月20日 19:24 ID:.xKOHkKC0*
※28
世界恐慌のあおりで金がなくなったから金がある英米に仕掛けて一攫千金狙う腹積もりだったんだと思う
34  不思議な名無しさん :2019年01月20日 21:40 ID:M.P9i.Bi0*
当時は世界的に民主主義への懐疑論が高まっていた
賄賂や政争に明け暮れては、良識ぶって綺麗事ばかり口にして、その挙句だらだらと決まらない進まない政治に社会は限界を感じていた
マルクス主義のような当時新しい経済理論が脚光を浴びたり、宗教が否定されつつある当時の世相において、ギリシャ文明から続く古い伝統的な民主主義に取って代わるような次世代型の科学的かつ近代的な政治原理が待望されていた
ドイツではワイマール政治が民衆に否定されてナチズムが台頭した
日本では腐敗した二大政党政治が聡明な昭和天皇の目を曇らせている元凶であると断じ、それを武力によって取り除こうとした。
犬養毅はその悪の大将のようなものだから襲撃された
35  不思議な名無しさん :2019年01月23日 05:51 ID:anWIPIMv0*
統帥権干渉とかいう言い掛かりで鳩山と一緒になって軍を焚き付けて政権交代を狙ったツケが自分にも回ってきただけで全く同情できない
36  不思議な名無しさん :2019年01月26日 16:32 ID:6KjYlpAY0*
銃刀法なかったら今も殺して終わらせてるやろな。学校とか特に
37  不思議な名無しさん :2019年01月27日 10:15 ID:VBHwL85J0*
>>23
艦隊派には宮様やら軍神やらがいるし根回しすら出来なさそう

 
 
上部に戻る

トップページに戻る