まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

遺伝子を残すメリットってなに?

2019年01月22日:20:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 107 )



2: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:21:00.38 ID:5chb0qxpM
わかるなんなんやろなあ

3: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:21:05.08 ID:ZM5AafASd
世の中にはやたら自分の子であることにこだわるやつとかいるけど理解できねえわ

5: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:21:28.63 ID:Cnpp83o80
自己満足

7: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:21:34.99 ID:jwkBiK890
ワイみたいなガイジの遺伝子残すだけ無駄やしな

8: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:21:43.19 ID:ZM5AafASd
遺伝子なんて自分の意識とはなんも関係ない別個に存在するものなのにさ

9: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:21:54.76 ID:N1OcE9tTp
無理に理解する必要ないんやで

12: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:22:28.53 ID:ZM5AafASd
遺伝子受け継いだ子っていうのはつまり「ワイの子」じゃなくて「ワイの体の子」じゃん

17: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:23:17.20 ID:D7EHOnUk0
>>12
巡り巡って生まれ変わってくる可能性もあるんやで

21: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:24:35.78 ID:ZM5AafASd
>>17
オカルトやめろ

14: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:22:38.13 ID:PmRu7bned
何だかんだ自分の子供は可愛いで
産めばわかる

18: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:23:20.14 ID:ZM5AafASd
>>14
多分養子でも同じように可愛いだろって話や
犬ネコだって可愛いんだから同じだろ

72: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:39:55.91 ID:PmRu7bned
>>18
まあそれもそうやけど
そこまでして自分の遺伝子を残したがらないのは何でや?

77: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:41:17.11 ID:dVx7h+cyp
>>72
自分のいない未来に残っても意味がない

78: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:41:54.28 ID:ZM5AafASd
>>72
そういう実践的な話をしてるわけじゃないし
「自分の遺伝子を残すメリットはない」

「自分の遺伝子を残したくない」は別の主張

88: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:43:42.31 ID:i3+vEW8Ma
>>78
そういうしょぼい話で
しかも「可愛い」がメリットになるなら
血のつながりがあったほうが可愛く感じるというだけでもう反論になってしまうと思うぞ

93: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:45:20.63 ID:ZM5AafASd
>>88
血のつながりがあるだけで可愛く感じるということもあるかもしれないが、現実には人間は血のつながり(社会的定義においての)があろうはずもない犬ネコでも可愛いと感じるのだからそれは反論になってない

15: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:22:38.31 ID:FGAkBxsW0
そんな悲しいこと言うなよ

16: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:23:10.06 ID:m2rkr5a2a
マズローの欲求段階というのがあってな
幸せじゃない君たちの考えることではない

マズローの欲求段階

自己実現理論とは、アメリカの心理学者アブラハム・マズローが、「人間は自己実現に向かって絶えず成長する」と仮定し、人間の欲求を5段階の階層で理論化したものである。

自己実現論、(マズローの)欲求段階説、欲求5段階説、など、別の異なる呼称がある。

ピラミッド状の階層を成し、マズローが提唱した人間の基本的欲求を、高次の欲求(上)から並べる。

・自己実現の欲求 (Self-actualization)
・承認(尊重)の欲求 (Esteem)
・社会的欲求 / 所属と愛の欲求 (Social needs / Love and belonging)
・安全の欲求 (Safety needs)
・生理的欲求 (Physiological needs)
https://ja.wikipedia.org/wiki/自己実現理論

800px-Maslow's_hierarchy_of_needs

24: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:25:28.77 ID:EMY6Exw3p
自分の遺伝子は筋肉出来やすい性質があるから
そこだけ抽出して次世代にあげたいなぁ

27: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:26:44.03 ID:oxsosWFfM
意識と本能はお前らの肉体を保持するための1能力であって遺伝子の奴隷に過ぎないんやで

30: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:27:31.99 ID:Be+MFRwsp
>>27
本能なんてものはない

32: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:27:48.75 ID:gJi0Mrt+M
子供の成長見てくんは何よりも楽しいし幸せそうやがな
友達んとこお呼ばれされると思う

35: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:28:35.10 ID:pqkgYVBap
そんなくだらんこと考えてるの暇人陰キャぐらいやで
問答無用で子作りの人生なら及びもしない崇高な理念や

36: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:28:40.52 ID:faRCcxu+0
子種残しても自分がずっと生きれるわけじゃないからな

37: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:29:02.88 ID:lfLUVG0Id
意味はない 終わり

人間ってただ存在するだけのものに意味を付与したがるよな
自分が生きてることの肯定ができればなんでもええんや

40: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:29:37.53 ID:mD+N17pyd
生物としての本能が無くなるってヤバくね

41: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:30:17.14 ID:eq95OBlZp
>>40
必要に無くなるのも本能やぞ

42: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:30:21.58 ID:ZM5AafASd
>>40
生物としての本能なんてないぞ

56: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:35:01.44 ID:UY/baNcf0
>>40
そもそも本能なんてないんやで
行動主義、文化決定論登場で1920に文献から消えた
近年使われるようになったのはハーバート教授のスティーヴンピンカーが持ち出したから
後に「誤解を与えてしまった」と訂正しとる

45: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:31:33.99 ID:REjI8Fg/0
一人で稼いで友達とワイワイする方が幸せやろ

46: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:31:45.63 ID:lfLUVG0Id
生きる必要すらないからなぁ
結婚は必要ない友達は必要ないってのは追求し続けると死が待っとる

49: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:33:12.11 ID:z2vB6fRj0
メリットっていうか本能で残すもんやないのか?
できないやつは淘汰されるのが種としての使命や

50: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:33:54.74 ID:loXMOrSRx
>>49
これがわからん
そんなにご優秀なのですかね

54: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:34:33.09 ID:ZM5AafASd
>>49
本能なんてのは虚妄だよ
現代の生物学や動物行動学ではまず使われん概念

60: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:36:14.45 ID:i3+vEW8Ma
>>54
そうなの?
ヒヨコの刷り込みなんかは何で説明されるの?

71: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:39:45.90 ID:ZM5AafASd
>>60
あれはそもそもがごく基礎的な学習現象ってだけで本能って言葉を使わずに説明するのが適切
あとは、仮に本能という言葉を使うにしても
「インプリンティングは本能である」と「子孫を残すのは本能である」ではまったく別種の主張
後者は構成概念が多すぎる

81: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:42:18.66 ID:i3+vEW8Ma
>>71
その基礎的な学習現象が本能なんじゃないの?

86: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:43:31.80 ID:ZM5AafASd
>>81
それだとたとえば人間が本能でリンゴの名前をリンゴと覚えるみたいな話になっちゃう
すべての行動が本能ということばに収斂して本能という意味内容が霧散する

95: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:45:51.29 ID:i3+vEW8Ma
>>86
は?現実には人間はそうではなくリンゴの呼称なんて多種多様だけど
ひよこの刷り込みはそんな柔軟性なく生まれたときから強制的なプログラムとしてあるよね?
どこらへんが霧散して意味不明になるの?

99: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:47:35.05 ID:ZM5AafASd
>>95
いやここで問題にしてるのは学習の形式であって学習の内容じゃない
それにリンゴの呼び名の多様性に注目するならインプリンティングの対象となる個体も無数にいる

104: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:48:51.26 ID:i3+vEW8Ma
>>99
いや、まさに形式として柔軟性なく生まれたときから強制的なプログラム
と差異を述べてるんだが……

107: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:49:54.64 ID:ZM5AafASd
>>104
言語の生得的モジュールも強制的なプログラムだろ

112: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:51:59.50 ID:i3+vEW8Ma
>>107
はえー人類って人類史の中で言語を複雑に発達させていったんやなくて
ホモ・サピエンスが生まれた瞬間高度な言語を駆使してたんやなあ……

122: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:53:55.23 ID:ZM5AafASd
>>112
なんでいきなり勝手に複雑さの前提を設けてるのか意味わからんが
それなら君は原初的な生物にもインプリンティングの性質があると考えてるのか?

132: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:56:19.12 ID:i3+vEW8Ma
>>122
なにが「それなら」なの?
現代の生物学で本能という概念は使わないという話をしていたのを記憶できてる?
ヒヨコに本能と言える機能があるようにそれぞれの生物にそれぞれの本能があってもおかしくないだけだよ?

144: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:58:50.28 ID:ZM5AafASd
>>132
その類推ってなんか根拠あんの?
そもそもさっきから言ってるのはインプリンティングは本能を持ち出すまでもなく説明できるってだけの話なんだけど
本能があるとどうしても思えばいいけどそれじゃあ議論は成立しませんよってだけ

154: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 11:02:28.09 ID:i3+vEW8Ma
>>144
あのさぁ……
説明できることとカテゴライズとして本能と言えるか
本能という概念が現代生物学で使われているか、はすべて別の段階の話なんだけど
普通に動物行動学を学んでいれば刷り込み以外にも非後天的な学習に由来する反応が各生物にあること知ってるよね?
その類推意味あんのってそっから説明しなきゃならないの?

170: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 11:07:49.16 ID:ZM5AafASd
>>154
いやそれは同値操作だろ
本能は構成的概念ではないので説明に使わない
説明に使わないということは現代生物学の用語として成立しない
非後天的学習を本能と呼ぶときに、「自分の遺伝子を残す」ことが本能といえるかどうかと言ったらそんなことはまったく言えないわけ
だからどうしても使いたきゃ使えばいいけどそれじゃ議論できないよって言ってる

184: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 11:11:40.96 ID:i3+vEW8Ma
>>170
いや普通に個々の非後天的な学習に由来する反応を羅列するより本能と述べるほうが便宜の場合があれば説明に有益で使われるはずなんですけど
しかも前段と後段が論理的に繋がってないんですけど

193: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 11:16:12.18 ID:ZM5AafASd
>>184
君がそう思うのは勝手だけど現実には本能は術語として認知されてないのね
どうしても本能という言葉が有効だと主張したいならワイにではなく論文書いて適当なジャーナルに寄稿するのがいい

52: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:34:05.04 ID:Ox8imgvH0
格差社会だからな
底辺の子どもは苦労するよ

63: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:37:16.01 ID:xsohN6wip
自分の遺伝子持った人間がどういう人間になるか結構気にならんか?

65: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:37:51.08 ID:YFYrbiKF0
本能が無くなったのも生き残るための本能が選んだ戦略やから結局は本能やで

70: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:39:33.88 ID:Be+MFRwsp
>>65
無くなったんじゃなくて元々無かったのに間違った学問が広まってそれが否定されたから消えただけ

67: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:38:40.26 ID:Hlv8gYKh0
そもそも、遺伝子はメリットや目的があるから残してるわけじゃないぞ

残した奴の遺伝子だけが残ってるっていう当然の結果なだけで

68: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:39:05.89 ID:0pDQg42x0
メリットはあるけど意味はない
これが真理やな

74: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:40:52.04 ID:i3+vEW8Ma
まあ結局頭で考えると無意味にしかならないからどっかで感覚を享受したほうがええんやけどな
自分の種を残したいやつ欲求が強いやつはそれはそれでええやろ

87: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:43:34.46 ID:hNP9rjFy0
でもいっちの家系から何かの間違いで天才児生まれる可能性もあるで
とりあえず生め

92: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:45:01.67 ID:loXMOrSRx
生まれてくるより死ぬほうがはるかに苦しいのにようやるわ

94: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:45:22.90 ID:BITOIN3+a
血筋途絶えるとかって話あるけどそもそもどっかで托卵あって元々の血筋はとっくに途絶えてるなんてことはわりとありそう

96: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:46:33.24 ID:cncQe3tg0
子孫を残すのは人間の本能やん
やないと絶滅しちゃうし

106: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:49:31.52 ID:RSN2WEBsd
>>96
人類のためにって考え、言うほど大事か?
正直社会の未来は明るくないし、個人の好きにすればいいと思うわ

100: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:47:51.03 ID:y/GPcuA90
言うて自分の遺伝子残したいか?

103: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:48:16.65 ID:dVx7h+cyp
遺伝子は多種多様な混ぜ方した方が優秀になるらしいよ

美男美女が多い地域は多種多様な荒れ方してる傾向があるんだと

117: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:52:26.02 ID:dVx7h+cyp
絶滅するっていうけど絶滅してなんで困るの?
必ず死ぬ存在が、行けない未来を考えてるっておかしくね?

124: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:54:20.53 ID:dVx7h+cyp
進化論って嘘だよ
だって歴史見ても進化してる生物いない

125: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:54:35.55 ID:XXW7oBE/0
地球にも寿命あるし太陽系にも宇宙にもあるから全て無駄やな

148: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 11:00:04.91 ID:dVx7h+cyp
>>125
それに気がついたら遺伝子残せないことわかるよな

頭の良いやつほど残さない傾向ってそういうことよ

146: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:59:26.48 ID:edai/4+0M
遺伝子が残って得するのは遺伝子だからな
ワイが得するわけではない

147: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 10:59:33.79 ID:XZzsUJWC0
人生に意味を持たせるために子供作るかなあ?
意味とは別の領域にあるものだと思うがね
もっと衝動的なものだと思うよ

149: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 11:00:28.99 ID:BmFpxd7Ga
生物の本能に対して理性的にメリットデメリットを求めるのがそもそも間違っている
まあそれ自体が人間が滅びの道への進化を辿ってる過程なのかもしれないな

152: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 11:02:08.89 ID:mfsDwNVjd
資本主義は人々の欲望を原理にするからね
他人よりいい生活を送るために優秀な夫を!そして優秀な子を!

こうなるのは当然なんだよ
行き着く所まで行った感じ

156: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 11:02:53.31 ID:loXMOrSRx
子供を作るなら10人くらい作る
その経済力が必要
かわいそうじゃん 介護問題とか残して
あと人類は不老不死になるらしいね 金持ちだけね

162: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 11:05:30.90 ID:dVx7h+cyp
>>156
そもそも人間は育てることが無駄な時間だから機械に変わるって話だ、機械なら知識は引き継げるしインストールで数分使うだけで人間の一生を完遂できる

158: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 11:03:22.18 ID:dVx7h+cyp
スーパー行っても自分の子供に怒鳴る母親が毎回いるように自分の子供だから可愛いって感覚は普通ではない

163: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 11:05:42.63 ID:gQeV96XJ0
家族という関係は基本的には破壊されんという信頼があるので
それを拡大するのは合理的と言える

169: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 11:07:10.33 ID:ObwI9sTqM
そのうちデザインベビーがデフォの世の中になる
遺伝子操作してない人間は自然保護区みたいなところで観察対象にされるんやろなあ

171: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 11:08:15.92 ID:XZzsUJWC0
ただ社会的要因によってのみ子供作ることに意味を見出せないならもうそれ交換可能な存在だよな

174: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 11:08:49.85 ID:Ox8imgvH0
でもイチローみたいな遺伝子が残らないのは残念だよな

179: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 11:10:13.86 ID:loXMOrSRx
>>174
妻にアスリートを選んでない時点で残す気がないとおもうけど

180: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 11:10:23.07 ID:dVx7h+cyp
>>174
2世が同じ結果出せないのが遺伝子の不思議なんだよ

3代目が店を潰すってのが中国にもある

182: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 11:11:19.34 ID:XZzsUJWC0
ある島の可能性じゃないけど、究極的には自分を作った方が早いよな
そこに滅びの因子が含まれていたとしても本人にとっちゃ知ったこっちゃない

191: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 11:15:34.51 ID:wZu3H7Go0
まず自分が何をメリットと定義して語ってるのかすら自認できてなさそう
まあ低知能じゃこんなもんだよな

188: 風吹けば名無し 2019/01/22(火) 11:12:54.71 ID:TCOeaDTUd
生物は遺伝子の奴隷
奴らの支配から脱しなければならない

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
遺伝子を残すメリットってなに?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年01月22日 20:05 ID:MUd0vTDo0*
早く自殺したほうが楽だと思うよ
2  不思議な名無しさん :2019年01月22日 20:09 ID:vAi088350*
このような考えの人は自然に淘汰されるのだな
その遺伝子を残さないからね
3  不思議な名無しさん :2019年01月22日 20:14 ID:w2SIGTRf0*
単なる性欲を遺伝子のせいにしてるだけ

他人より優れてる人はお金や地位があるから
より多くの子供を残したくなる。
他人より劣っている人はお金も力も意欲もないから子供を残したがらない

そうやって人間は進化していく
4  不思議な名無しさん :2019年01月22日 20:21 ID:kUaZuR2T0*
まず原始生物が「死にたくねえなあ。ずっと生きてたいなあ」と考える。でも寿命やらで自分の命に限りがあることを悟る。「しゃーないから自分と同じ存在作るで。ワイの代わりにそいつに生きてもらって手を打つで。ワイと同じ部分持ってるから実質ワイが生きてるみたいなもんやろ※」と考える。作られた方の生物はオリジナルと同じモノなわけだから当然※と同じ考えで動き、オリジナルの似姿を作る。同様の手順を踏み続け、オリジナルの似姿を作り続ける生物集団が構成される。
5  不思議な名無しさん :2019年01月22日 20:23 ID:dq6kIY9h0*
マズローは俺も習ったわ
余裕がないなら子孫残さずに死ねばいい
6  不思議な名無しさん :2019年01月22日 20:29 ID:KhDhNXfS0*
そもそも天地開闢にどんな意味があったと言うのだろう
7  不思議な名無しさん :2019年01月22日 20:31 ID:7WF3AMFa0*
子孫を残す様に情報操作されて、みんな知らずに従ってるだけ。
所詮は作られた我々が、なぜ存在するのかを考えさせないように食品や娯楽によって遠ざかるように仕向けられている。
この問題に気づいたということは、次の次元へ進めるということでもある。
8  不思議な名無しさん :2019年01月22日 20:49 ID:BgwAPkRX0*
一先ずここでの一般的な流れ、
学ぶ、恋する、
子を作り夫婦連携で子育て
より良い遺伝子を次の世代に繋ぐ

どんな職業でもどんな階級でも同じテーマがある
無い人もたまにいる
そういうゲームフィールドでいいやん
9  不思議な名無しさん :2019年01月22日 20:51 ID:XECi16R10*
メリットとかじゃなく「自分が大事」の延長やろ
10  不思議な名無しさん :2019年01月22日 20:56 ID:8Ju.tNI.0*
「ウチの子がカワイイ」のは当たり前だけど、
「ウチの子だけが可愛くて他人の子は知らない」って女(男)とは結婚したくないもんだ。
11  不思議な名無しさん :2019年01月22日 21:05 ID:RbJXMgFw0*
従兄の子供に会った時は「血は水より濃い」と思ったな
身内の子供って妙な感情を掻き立てるんだよね
でも自分の子供は持ちたくないな、育てきれないわ
12  不思議な名無しさん :2019年01月22日 21:05 ID:KldFL.Zh0*
遺伝子の無い生物は存在しない。つまり遺伝子を残す意味は生物が存在する意味と同義。答えなんて無いだろう。
13  不思議な名無しさん :2019年01月22日 21:14 ID:14L.dwqN0*
知性を持ったら疑問に思い始めるのは自然だわな
個人的にはみんなが良い事と認識してる、つまり社会にとってその方が都合が良いおかげだと思う
そう思って貰わないとシステムが維持できないからそれに突っ込む奴はフルボッコ、逆に言うとそれほど都合が悪いって事だな
どうでもいい事は全然相手にもされないからな
14  不思議な名無しさん :2019年01月22日 21:15 ID:yaRQt67n0*
どうせいつかは地球も滅びるのにね
何のために子孫残すんかねえ
やっぱ自己満足やろ
15  不思議な名無しさん :2019年01月22日 21:15 ID:C8ZVf4oi0*
学校のテストやIQはそれなりに優れている自覚はあるが、アルコール依存症や発達障害的な気質が出やすい、というか自分は既に出ているけどね、そんな遺伝子は後世に残さない方が良いし、残らない方が良いと思うし、今のままいけば残る事は無いや。
16  不思議な名無しさん :2019年01月22日 21:18 ID:x9QQbqeY0*
バカだなぁ>>1の遺伝子と俺の遺伝子どっち残すかって言ったら俺の遺伝子残したほうが俺が嬉しいじゃん
競争から逃げ出した世界で生きてる>>1には理解できるわけないよな
17  不思議な名無しさん :2019年01月22日 21:18 ID:WovI3jNC0*
昔から不思議だったんだ
人間じゃなくても、なんなら動物ですらなくても繁殖しようとうするのは何でなんだろうって
繋いで繋いでその先には何があるのかな
地球も宇宙も終わるのに
例え終わらなかったとしてもずっと続いていってどうするんだろう
18  不思議な名無しさん :2019年01月22日 21:24 ID:r1K.4V9H0*
何難しいこと言ってんだよ。ノリだよノリ

乗らない奴が沈んでいくだけ

壮大な流れに乗っかってりゃいいんだよ~
19  不思議な名無しさん :2019年01月22日 21:35 ID:pOV6nN2x0*
子供を作るメリットを語るのは現代の科学で満足してる人たちじゃないか
20  不思議な名無しさん :2019年01月22日 21:37 ID:Esg061JS0*
>>12
それっぽいことを語りながら中身がゼロのパターンw
21  不思議な名無しさん :2019年01月22日 21:42 ID:NUt0X6Ef0*
こういうなんでもかんでもメリットデメリットで考える奴嫌い
死ねばいいのに
22  不思議な名無しさん :2019年01月22日 21:43 ID:NovSRAsr0*
単に繁殖した個体だけが残っただけ定期
いい加減に適者生存くらい理解しろよと
大いなる意思みたいなオカルト思考やめろや
単なる多様性と適者生存の結果だっつーの
23  不思議な名無しさん :2019年01月22日 21:45 ID:PzY.f4LO0*
種の保存のための生物学的プログラムとしての性欲なんだろ
24  不思議な名無しさん :2019年01月22日 21:48 ID:FIbaDg9r0*
生きる本筋の理由がそれしかない
25  不思議な名無しさん :2019年01月22日 21:49 ID:3QqMiGBy0*
自分が産んでない子供も誰かが産んだ子供だ
自分で作ることができる子供には自分のもつ形質が遺伝しちゃうのであって、誰も俺の遺伝子残したいなんて深く考えてないぞ

なんで子供なんて育てなくちゃいけないんだって話なら、人間は一人では生きていけないので社会を形成してるんだがそれには次の世代の育成は大切なことなんだよ
26  不思議な名無しさん :2019年01月22日 21:53 ID:QFaUUCQV0*
※1
子供作れなかったやつは人間以外のなにかになる 子供つくれたやつは遺伝子が残るから曾孫くらいに生まれ変わる
27  不思議な名無しさん :2019年01月22日 21:56 ID:47RJwTq50*
未来の世界では、子供も孫もクローンの家族がいそうだなと思いました。
これぞ本当の核家族。
28  不思議な名無しさん :2019年01月22日 21:58 ID:yhRnuCZp0*
「メリット・デメリット」とか「意味」とか「価値」とかってのは
全て主観的な概念なんだから客観論として考えようとするのがそもそも間違い。
「自らの種を将来的にも存続させたい」と考える者にとっては
遺伝子を残すことはメリットになるが、そうでない者にはメリットにならん。

そして多くの生物が子孫を残そうとする理由を客観論に求めるなら
「子孫を残そうとする形質のものだけが残ったから」に尽きる。
目的ではなく結果の話。
29  不思議な名無しさん :2019年01月22日 21:59 ID:3QqMiGBy0*
遺伝子はただ親と子で共通(遺伝)する物質やぞ
全く新しい人間を作り出すことはできないもんな

なんで動物は永遠に生きれないのって話なら生物学でやるから大丈夫かな
30  不思議な名無しさん :2019年01月22日 22:16 ID:SOJeaDDu0*
本能は学習しなくてもそれが出来ることだから
例えば蜘蛛の巣とか
人間は学習しなければ作れないけど、蜘蛛は本能で複雑な網の目を作り出す

人間を除く哺乳類には発情期があるのだから生殖活動をするのは本能と言える
しかし人間には発情期がない
出産時期の偏りはあるが、女性は一年中子供を産める

このことから人間は本能で子孫を残すのではなく、外部的要因などから学習して子孫を残してきた可能性が高い
動物の生殖活動を見て学習し、それを真似たり
メリットやデメリットなどを考えて子作りをする
現代では世間体も一つの要因と言えるだろう

あくまでも仮説だがこんなのはどうだ?
31  不思議な名無しさん :2019年01月22日 22:43 ID:E.V1Mdrf0*
本能的に遺伝子を残したくないと思う個体のDNAは残されて来なかっただけじゃない?
32  不思議な名無しさん :2019年01月22日 22:56 ID:jMifIxaB0*
確かに本能ではないよな
人間の遺伝子は減数分裂
父と母の遺伝子を半分ずつ受け継ぐ
イチローの母がアスリートじゃなくてもイチローの遺伝子は半分残ってるから安心だな
33  不思議な名無しさん :2019年01月22日 23:04 ID:bp.TNZ8F0*
米欄にも本スレID:i3+vEW8Maみたいに論点のズレたやつ多すぎ
メリットデメリットの話をしてるんじゃないんだよ
34  不思議な名無しさん :2019年01月22日 23:06 ID:bp.TNZ8F0*
>>33
訂正 してるんじゃないんだよ→してるんだよ
35  不思議な名無しさん :2019年01月22日 23:06 ID:jMifIxaB0*
タイトルにメリットって書いてあるのに何言ってんだ?
36  不思議な名無しさん :2019年01月22日 23:20 ID:6KeWnjh.0*
皆が酔っ払ってるのに独りだけシラフで冷静で居たら、なんだてめって絡まれるだろ
一緒に酔って騒いだほうが何かと無難なんだ
37  不思議な名無しさん :2019年01月22日 23:27 ID:PvCeXeyN0*
>>17
繁殖しようとしないやつらは死に絶えただけ
38  不思議な名無しさん :2019年01月22日 23:28 ID:PvCeXeyN0*
自己満足感が得られる、かもしれない
39  不思議な名無しさん :2019年01月22日 23:49 ID:jtSuy1pn0*
そういう風にプログラムされてるから
40  不思議な名無しさん :2019年01月22日 23:52 ID:qG5y75Vc0*
>>4
補足
スレの命題に対して分かりにくくなっちゃったけど、生殖のメリットって根源的には「自己の擬似的な保存と存続」なわけだよね。でも特に現代は「ワイが」生殖することに拘らなくてもヒト種は存続していくし「生殖すること」に拘らなくても「ワイの中の部分」を他者に残すことは出来る(例えばワイの思考を他人に教示するとか)。せっかく生殖に辿り着かなくても満足に生きられる時代に産まれたんだからラクに生きたいもんだよね。
41  不思議な名無しさん :2019年01月22日 23:57 ID:qG5y75Vc0*
>>40
あ、俺は「生物の中のヒトとして産まれたからには生殖する奴こそ生物らしく生きてる」とは主張しないよ。マジで生殖が生物の至上命令なら去勢された犬猫が揃って鬱状態になって衰弱したゾンビみたいになってもおかしくないじゃない。
42  不思議な名無しさん :2019年01月23日 00:08 ID:4.qzVS6h0*
ここ見てる限りデメリットしか感じないなwww
43  不思議な名無しさん :2019年01月23日 00:12 ID:KSdEzFfQ0*
綺麗事っぽいけど、自分の願いや意思を死んだあとも託せる。子供にとっちゃ迷惑かもしれないが。
ただ何も考えず楽に生きてるやつらやなはそれがないから理解できない
44  不思議な名無しさん :2019年01月23日 00:18 ID:RwfUesh00*
遺伝子にそうプログラムされとるから実行しようとするだけやろ。
鳩が首を前に突き出して歩くのもそうプログラムされとるからや。
45  不思議な名無しさん :2019年01月23日 00:23 ID:8Uuw3Sxs0*
※43
ああそうだね
実にきれいごとだ
反吐が出るほどに
これほどまでにエゴで醜く汚れた綺麗事見たことないよ
子供の迷惑だと理解してるならそんなもの継がせようとするなよ
それは子供を苦しめるだけで何の価値もないって分かってるんだろ?
46  不思議な名無しさん :2019年01月23日 00:32 ID:SJzQ5hjO0*
本能が無いと言い張るならオレの前でタヒんでみてくれ。
出来るはずないよな、それは本能がタヒや痛みに対して恐怖してるからなんだよ。
47  不思議な名無しさん :2019年01月23日 00:39 ID:O4Eyb.pk0*
>>46
そうじゃないだろ
あくまでも人間の生殖活動が本能ではないと言ってるわけで生に対して言ってるわけじゃない
人間の本能は呼吸や乳飲みといった生きるために初めから備わってる機能だろ
48  不思議な名無しさん :2019年01月23日 00:51 ID:RwfUesh00*
猫が子供を育ててある程度大きくなると威嚇して遠ざけ独り立ちさせるのも本能だな。そうプログラムされてるからそれを実行している。

本能といっても経験的かつ段階的に覚醒するものがあるだろう。
よって本能の定義がおかしいwww
49  不思議な名無しさん :2019年01月23日 00:52 ID:RwfUesh00*
バーカバーカwww
50  不思議な名無しさん :2019年01月23日 00:52 ID:qCAQhc3Z0*
●日本は人が多過ぎる、江戸時代位がナチュラルでいい。
今は狭い国土に都市集中で、ウジャウジャ湧いてる感じ。
それでもって今の価値観は金がドンドン最重要になって人間がよりエゲツなくなっててる感じ。

もう子孫残しても、所詮未来のガチガチのシステムの中、場合によったら想像を超える最悪も待ってる科学技術な未来、触らぬ神に祟り無しって今も昔も賢い人の発想かもね。

51  不思議な名無しさん :2019年01月23日 00:54 ID:RwfUesh00*
このように狂った生命観をもつと人生観まで歪み
果ては世間から孤立するのである。
さようならアホwwww
52  不思議な名無しさん :2019年01月23日 00:56 ID:ssm6Q.hF0*
祖父母が亡くなって思ったのがそのうち両親もいなくなって家族が誰もいなくなるんだなってこと。
家族がいなくなるのは寂しいけど上には増やせないから下に増やすしかないってことかな、って思った。
53  不思議な名無しさん :2019年01月23日 01:02 ID:j1XdPOvP0*
まあ痛みや恐怖は学習行動じゃないか?
子供はいきなり道路に飛び出したりするし

そもそも本能の定義が難しいんだよな
呼吸は本能行動だと思うけど

自分の遺伝子を残すことが本能だとしたら理性で止められるのはなんでだ?
呼吸を止めろと言われても自分が死ぬまで止められる人間はいないだろ

だからやっぱり遺伝子を残すことは外部的な要因から来るものだと思う
そこにメリットを考えるなら世間体なんじゃないかと思うんだが
54  不思議な名無しさん :2019年01月23日 01:09 ID:O4Eyb.pk0*
自分の遺伝子を残すことが本能だとしたら理性で止められるのはなんでだ?
呼吸を止めろと言われても自分が死ぬまで止められる人間はいないだろ

これは説得力あるわ
55  不思議な名無しさん :2019年01月23日 01:10 ID:8Uuw3Sxs0*
※50
何かよくわかる
社会が良くならない以上増やす価値も無いもんな
で社会を変えるための人もまた悪くなっていく社会によって自分のことだけで手一杯になって協力するより蹴落とす道を選ぶから社会をよくするなんてできっこない
56  不思議な名無しさん :2019年01月23日 01:12 ID:ssm6Q.hF0*
生まれた子供は何らかの形で社会の歯車の1部になってく。
アリと人間の社会構造は基本のところが似てる気がする。アリにもなにか意味はあると思うしその程度の意味は人間にもあると思うけどそれ以上のことを考えすぎると全部が無意味に見えちゃうんじゃないか。
57  不思議な名無しさん :2019年01月23日 01:24 ID:B6.8cT9w0*
>>14
自己満っつーか、地球より先に自分が滅びるからじゃない?
子供残さんと野垂れ死ぬんだし。体衰えて餓死か凍死か言われたら子供残して面倒見させよーと思うんじゃない?
今は福祉があるおかげでその発想じゃない人もいるみたいだけど。
58  不思議な名無しさん :2019年01月23日 01:25 ID:8Uuw3Sxs0*
※56
その程度考えただけで全部無意味に見えるなら元から無意味だったってだけじゃないの?
59  不思議な名無しさん :2019年01月23日 01:35 ID:DX3n5Q.80*
どっちが正しいとかは置いといて、こういう考えするようになったら人生つまらなそうだな
60  不思議な名無しさん :2019年01月23日 01:38 ID:2QXDFrl40*
>>53
遺伝子を残すことは本能かもしれないけど生存行動ではないからじゃないかな。本能と言っても行動の中に優先順位はあるでしょ。
呼吸と同じように生殖が好き勝手に出来るならそうするだろうけど、人類が現在の社会性を獲得する中で求愛行動もかなり多様化してる訳だし、対応出来ない人間が淘汰されている最中なんだろう。

メリットという点では
自らが得た財産を子に伝えることで衰えたあとも守ってもらえる、とかどうだろう?実際にはそう上手くいかないものだけど。
61  不思議な名無しさん :2019年01月23日 01:41 ID:juJIPTAU0*
深キョンの遺伝子は残さないとダメだよなー
62  不思議な名無しさん :2019年01月23日 01:42 ID:DIzNXed80*
本能否定してるやつ宗教じみてて草

異常固体を除き同じ行動を取るならそれはその種が生存のために持っている本能
63  不思議な名無しさん :2019年01月23日 01:42 ID:U6N29sWs0*
多様性をつくるためためだよ
単為生殖も元々とは別に突然変異を期待して増える
64  不思議な名無しさん :2019年01月23日 01:47 ID:j1XdPOvP0*
>>60
確かにそうだね
人を好きになったりする愛の部分は本能だと思ってる
浮気とかは快楽から来るものだと思うけど
ポリアモリーとか一人を好きになれない、または同性を好きになる
この部分は本能だと思う
65  不思議な名無しさん :2019年01月23日 01:57 ID:dC767Qls0*
子供をつくることが全くの無意味だとは思わないな。
事実、育ちの良さと高い能力を備えた人格者もこの世には居るからね。
ただ問題なのは明らかに家庭を築いたり、子育てに向いていない(or出来ない)人を煽って無理に子供をつくらせることやで。
その結末は大抵、悲惨なもんやないんかな。
まあ環境が整っていなくても子供本人に能力さえあれば、どうにでもなるけれど、それすら欠如しているのならばその末路は得てして惨いものやからね……。
66  不思議な名無しさん :2019年01月23日 01:58 ID:680isJfG0*
生物としての本能の部分にまで”なぜ”を挟み込めるほど
>1が余裕のある人生をおくれてる証拠
通過儀礼と言ってもいい

今後
それなりの収入を得て
好きな異性が出来れば
自然と子供が欲しくなるよ
67  不思議な名無しさん :2019年01月23日 02:05 ID:zZjpBaJv0*
メリットの問題じゃない。人間とか生物の遺伝子の中に書かれている命令なんだよ。第一命令は生きよ。第二命令として種を保存せよ。だ。だから人間も必死で生きようとするし必死で子供を作るんだ。自我意識のレベルの話ではない。種の生存の話だ。
68  不思議な名無しさん :2019年01月23日 02:17 ID:O4Eyb.pk0*
世界には男と女がいるんだから男だけで答えは出せない
母性本能と言った慈愛の部分は間違いなく本能だと言える
恐らく男より女の方が遺伝子を残したいと思ってるんじゃないか
絶頂の快楽も男の10倍とか聞く
月経があるのも女だけ
出産の痛みに耐えるだけの精神力
メリットを考えるなら女性の意見も必要だ
69  不思議な名無しさん :2019年01月23日 02:23 ID:wJ.xVNdK0*
現代では、人は社会という新たな生物の細胞でしかないのではないかと、僕は思うんだ。
少し考えてみてほしい。自分の家系を残すことと、今ある社会を継続・発展させていくこと。
僕だけじゃないのならば、血よりも社会を残そうという己の意思を感じないか?意思でなくとも、それが有意義なことに感じないか?僕たちもまた社会という生き物の血にすぎないのだから。
70  不思議な名無しさん :2019年01月23日 02:35 ID:nItqMMm60*
生物のメインクエストってだけで特に意味やメリットなんかない
サブクエストの方が楽しいってんならそっちやり続けててもいい
なんかメインクエ厨の中にはやたら叩いてくるのがいるけれども
71  不思議な名無しさん :2019年01月23日 02:42 ID:QfF6y.MA0*
自分以外に自分と半分同じ情報で構成された人間がいるって考えるとちょっと怖い
両親もそうなんだよなぁこわ
72  不思議な名無しさん :2019年01月23日 03:05 ID:KoEKym6q0*
相手に恵まれなかったとか子孫を残す前に早世したとかたまたま子孫が全員死んだとかではなく、
確固たる意志のもと利己的遺伝子の誘惑に勝ち社会からの圧力に負けず、ミームを捨て去り子孫を残さない事を積極的に選択しそれを成し遂げた者だけが解脱し輪廻の輪から抜け出してより高次の世界へ行けるんだよ。

うっかり子孫を残した人や自殺した人は最初からやり直しさせられる上に人間になれるとは限らないから大変だよ。動物になった場合、意志による選択というクリア条件が実質達成不可能なハードモードになるんだよ。
人間に生まれた今生が千載一遇の解脱のチャンスなんだよ。

多分。
73  不思議な名無しさん :2019年01月23日 03:08 ID:KoEKym6q0*
>>62
本能教の信者が何か言ってる
74  不思議な名無しさん :2019年01月23日 03:31 ID:IJ1ff2dT0*
発達まで行かないけど両親祖父母みんな問題あり、昔は結婚して子を生むもんって圧力が強かったからだめな遺伝子?も引き継がれてきちゃったのかも
兄弟はマトモすぎるくらいで良かったけど、自分が問題引き受けて生まれた感じ

75  不思議な名無しさん :2019年01月23日 03:37 ID:ykwOARqN0*
人それぞれだからいいんじゃん。
76  不思議な名無しさん :2019年01月23日 05:26 ID:MjwmHg090*
遺伝子を残すメリットってなに?というスレタイを、遺伝子を残す(人間にとっての)メリットってなに?と読み取ってる人の多いこと
36億年前に単細胞生物が誕生したところから考えろや
77  不思議な名無しさん :2019年01月23日 05:34 ID:1HbA3Oji0*
大事に育てた犬猫でも人生変わっても構わないほどかわいいけどそれに加えて自分と嫁から出てきたという愛しさ割り増しがあるぞ
78  不思議な名無しさん :2019年01月23日 05:52 ID:rvwKhyAa0*
残す者が存在し続けているから現代まで存在している それだけ
そこに加わる必要性を感じないなら加わらないのも自由
79  不思議な名無しさん :2019年01月23日 06:31 ID:gpXJKQMd0*
メリットもくそもねえ。意味を考えるだけ無駄。
遺伝子を残さなかった奴は、現代に居ない。
遺伝子を残さない奴は、未来に居ない。
80  不思議な名無しさん :2019年01月23日 07:57 ID:cqF1qqma0*
伴侶が最愛の人だったら判る
そうでもないなら特に自分の遺伝子とかはいらない
要するに自分のではなく最愛の人の遺伝子を残したい、っていうか子として得たい
もちろんそれが他人との間の子ならおいそれと貰える訳もなく
だからちゃんと人を伴侶を愛せる人間でいたいと思う
81  不思議な名無しさん :2019年01月23日 09:39 ID:dD9oKraL0*
結婚とかもそうだけど、何でもかんでも「メリット」で考えるやつ何なの。
「それ、メリットあるの?」って。お前はメリットだけで生きてるのかと。
82  不思議な名無しさん :2019年01月23日 10:07 ID:2CQ.4nYr0*
まぁ1番は「生きやすくなる」やろなぁ。
ワイらは生き物やから適齢期になるとどうしても周りの目が気になるし、カップルなんか見るとストレスも生じる。独りで食事してても虚しくなったり、どこかで惨めさが湧いてくるんや。ワイらの意思とは関係なくな。それを回避するために子供を育てる人も大勢いるんやで。愛だ意義だの前に、まずは自分の痛みを消すために。遺伝子残す事自体に意味は無さそう。子孫に生まれ変わるとかもあるかも知れんけどオカルトの域を出ないしな。
83  不思議な名無しさん :2019年01月23日 10:46 ID:A1KTxs.u0*
この1だめだな。訪ねておいて他の人の意見を自分勝手な解釈に当てはめて反論するという。
84  不思議な名無しさん :2019年01月23日 10:47 ID:ucEJQqs50*
遺伝子、メリット、本能、生物について、主は何をどの程度理解しているのか。
壮大な物語の、一部分をとらえて、何を理解したつもりなのだろうか。
また「つまらないものを見てしまった」と、主に言いたい。
85  不思議な名無しさん :2019年01月23日 11:00 ID:9F1PRB1f0*
種を残すことにメリットがあるかないかじゃなくて
種を残すことをメリットと思うかどうかだろ
思わないならそれまでで話終了だ
86  不思議な名無しさん :2019年01月23日 11:50 ID:pe8CC73H0*
個として見れば好き好きでメリットあるなしも人によるだろうけど
種として見れば多くの人が子孫を残す方がメリットある

とかそんな話じゃないのかね?
87  不思議な名無しさん :2019年01月23日 12:29 ID:2j.kb3vD0*
そもそも意思や自我のない原始生物が遺伝子を残す増殖をしているという時点でメリットデメリットではなく「そう作られている」と理解するしかないと思うぞ
人間などの高等生物は自我を得たことでそれ以外の選択肢を選べるようになったと考えれば進化とは神の定めたルールへの抗いなのかもしれんな
88  不思議な名無しさん :2019年01月23日 13:48 ID:BmUYTSCs0*
さっさと死ねばいいのに
89  不思議な名無しさん :2019年01月23日 15:03 ID:bSWfcCxo0*
残す必要のない遺伝子が増えすぎたから人口削減してるんだろ
地球の癌は人類だ
90  不思議な名無しさん :2019年01月23日 15:05 ID:bSWfcCxo0*
>>81
リンスのいらないメリットが大好きさんなんだろw
91  不思議な名無しさん :2019年01月23日 16:29 ID:DgKU.Nvu0*
人生が詰んだ者としては、太古の時代から連綿と受け継がれてきた遺伝子が自分の代で終わると思うと悲しすぎるわ
92  不思議な名無しさん :2019年01月23日 16:30 ID:eqBoyf1V0*
>>89
おは藤宮
93  不思議な名無しさん :2019年01月23日 17:04 ID:jsOBh5d10*
その過程が気持ちいいから…
94  不思議な名無しさん :2019年01月23日 17:06 ID:jsOBh5d10*
>>先祖から渡されたもんただ次にパスするだけの流れ作業じゃん

遺伝子ってかけ合わさると変化すると思ってたけど違うんけ?
95  不思議な名無しさん :2019年01月23日 18:00 ID:MjwmHg090*
世間体だのなんだの人間目線でしか見れない奴らの残念なことよ
>>94
片方の形質しか継がない奴もいるしクローンで増える奴もいるしかけ合わさるだけじゃない
社会性のある生き物は群れの遺伝子プールが残りやすけりゃ繁殖に参加しなくてもおkだし

36億年前から生き残れた奴しか生き残ってないんだから考えたら分かりそうなんだけどな
96  不思議な名無しさん :2019年01月23日 19:38 ID:tYtHBt5R0*
美男美女夫婦『子供いらない』
ワイ『確かに日本の人口構成上ワイの子供世代は地獄やし、一理ある』
引きこもりニート『遺伝子残すのメリットない』
ワイ『お前は負け惜しみやろ!』
ワイ『確かにお前の遺伝子は残す意味、欠片もないけどな!』
97  不思議な名無しさん :2019年01月23日 19:41 ID:tYtHBt5R0*
まぁ、イッチは自分自身が嫌いなんだろうな。
98  不思議な名無しさん :2019年01月23日 19:46 ID:7TjYzrcf0*
自分を肯定したいだけなのかもな
何かしらを後世に残したい顕示欲だけがあって、子供を作るしか実践方法のない人はそれを本能だとかいう言葉で自分をごまかすしかない
じゃあ顕示欲は何なんだろうってなるけど、無意味に生きることが怖いだけなのかも
99  不思議な名無しさん :2019年01月23日 20:31 ID:bLlRafTU0*
遺伝継承に損得とか良し悪しとか ないですよ
単なる現象です
継承が途切れたら絶滅した生物の列に加わる、それだけです
100  不思議な名無しさん :2019年01月23日 21:51 ID:ggEpbYqM0*
かかあが喜ぶからだ
正直めんどくさい
101  不思議な名無しさん :2019年01月24日 09:12 ID:Q3Hg5qTh0*
好きな人、綺麗な人、優秀な人と自分の遺伝子を混ぜて残してみたいって気持ちになったことがないなら別にいいんじゃない。
102  不思議な名無しさん :2019年01月24日 12:59 ID:v9s.rXSx0*
>>91
命のバトンを何か奇跡の様に感じているのかもしれないがそんなものは人間だけで70億例以上あるし生物全般でいえばさらに多い
むしろそういったものを断ち切る選択肢を与えられている事こそ特別な事であり贅沢な事だとは思えんか?
103  不思議な名無しさん :2019年01月25日 14:04 ID:MpGunoso0*
20~22歳くらいの時、一番この事が頭によぎったことあったな。出来ちゃった婚だったんだけど相手の親にそれを知らせないで承諾をとってから→「発覚」って流れにしたんだけど上手くいった。

なんというか女房も俺も若くて遊びたいだとか趣味がやりたいだとか欲求も多くて子供だったんだよね。だから「かわいい」と思うと同時に「こいつは俺のなんなんだろうか?」みたいな事をすこーしだけ頭によぎる事があった。

そんなこと思いつつも日々の生活に追われ、なんだかんだで去年子供も就職してある程度俺と女房の役目が終わったな。
その当時は、そんなことが頭によぎったり、なんでこんなことしてるんだと少し思う部分もあったが(息子と一緒に虫とりにいったり、キャンプしたり、映画に行ったり学校の友達数人と一緒にバンにのせてスキーに行ったり・・)とにかく夢中で父親っぽい事をやろうとしてた。

で就職が決まった時に息子にその事を聞いてみた事あったんだよね。
まぁ色々その時で多少の文句はあったがなんだかんだで楽しかった。って言われてから走馬灯のようにパーっとその時の思い出が浮かんできて幸せな気分になった。なんともいえない感覚。

嫁にもこれを話したら「馬鹿じゃないの」だってさ。後半は確かに俺も楽しかったってのもあるけど当時は辛かった部分もあったはずなんだ。でもなんでこんな風に思えるのか不思議でね、科学的な証明が出来るのだろうかと思ってさ。
そんな事を真剣に考えてしまったんだがね。今年40歳になるオッサンのぼやきでした。
104  不思議な名無しさん :2019年01月26日 00:18 ID:CTBqc5Jp0*
私は発達障害グレーゾーン 
兄 統合失調症 
亡くなった父もめちゃめちゃ変わり者で 母はすごい苦労してたから多分 発達障害だったと思う。
もう こんな遺伝は私で終わらせたいから、子供は作らない事にしてる。
105  不思議な名無しさん :2019年01月26日 00:26 ID:CTBqc5Jp0*
本当に好きな人の遺伝子は残したいと思うけど、自分の遺伝子は怖くて残せない。

なぜなら自分は高卒で頭良く無いし、フリーターだし、人間関係苦手だし 何にも得意な事もなく ただ淡々と生きてるって感じだから。
こんな自分の遺伝子を残していいものか悩むわ。
106  不思議な名無しさん :2019年01月26日 04:32 ID:vSlZTzCV0*
う~ん、頭は良いけどバカwww
メリットなんかねーよ

メリットだの有益性だのってのは「何のための」って前提がつくんだよ
目的がないならメリットなんてあるわけがない
遺伝子を残すことがメリットにならないような目的をもって生きてるんだったらそれでいいだろ
なぜそれがメリットになるような価値観を持ちたいんだ?

言いたくないが、どうせ「良い仕事に就くために~」とか「かわいいお嫁さんをもらえるように~」とか、お仕着せの目的にとらわれて生きてきたんだろ
何のために生きるのかなんて自分で決めろ
子供が欲しけりゃ作ったらいい、そしてその責任を負え
それができないならやめろ
他人から理由を与えられて他人のせいにするようなガキが親になろうなんて思うな
107  不思議な名無しさん :2019年01月29日 08:45 ID:Uf1RlXeQ0*
個人的なメリットはないで

 
 
上部に戻る

トップページに戻る