まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

この磁石の謎、分かるヤツいる?

2019年01月31日:08:20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 67 )



3: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:29:55 ID:HN4
>>1
プラナリアみたいなもんや

6: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:31:00 ID:8xS
>>3
あれは分裂するだけやん
N極とS極で真っ二つに切っても
またN極とS極でてくるし

9: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:32:38 ID:HN4
>>6
マジレスすると
食パンをどれだけスライスしても裏と表があるやろ
それと似ている

8: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:32:17 ID:yxe
NとSが別々のものって考えるからあかんのよ
裏表ぐらい関係なんや

11: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:33:00 ID:rqX
最外殻の電子スピンが同じ向き向いとるからやで

13: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:33:24 ID:tzI
>>11
こんなん言われてもわからん

15: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:34:14 ID:HN4
まあワイは的を射てるなぁと思って自分なりにそういう理解をしてるけど

16: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:34:49 ID:Ijm
こういうこと
4cefc88c00f21bc1aa57ec434f489a8d

18: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:35:47 ID:wJE
>>16
はぇ~

22: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:37:03 ID:HN4
>>16
その図やと「Nの手前で切ったら両方N極にならんのか?」って言われそうやな

24: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:37:41 ID:Ijm
>>22
まあ実際は切れるほどでかくないってことやね

21: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:36:40 ID:8xS
つまりSとNでNになったり
NとSでSになったりするわけか

23: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:37:06 ID:rqX
フレミングの法則ってあるやん
電気と垂直に磁気が出とったやろ
磁気があるとこには電気があるから
どんだけ薄くしても常に磁性があるんやで

35: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:41:39 ID:Icc
磁石ってもんは電子が原子レベルでの小ささで回ってるんや
それでコイルとかに電気流すと磁石になるんやそれでどこで切っても向きは変わらないんや
だからどこで切ったところで偏るってことはないんやで
ちなみに熱を加えると確か壊れるで

36: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:41:54 ID:KjV
なぜ生物が存在するんや?
そもそもなぜこの世に存在するものは存在するんや?
存在するものが存在する意味あるんか?

38: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:42:13 ID:Ijm
>>36
理由はあっても意味なんかないで

43: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:43:33 ID:rqX
>>36
世の中のものはエントロピーってのが増大する方向に働くんや
でもそれに対抗したい奴が現れたんや
そいつが生物や

55: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:46:58 ID:HN4
生物の存在がエントロピーの増大に対抗するためなんてワイ考えたこともなかったから斬新やなと思った

58: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:48:27 ID:rqX
>>55
シュレディンガーが言い出したんやで

49: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:45:01 ID:HN4
エントロピーの増大って「1週間前に片付けたワイの部屋がまた散らかっていく」みたいな感じやと把握してるけどどうなん?

53: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:46:14 ID:rqX
>>49
散らかるのは簡単だけど片付けるのは骨が折れるってことやで

47: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:44:13 ID:SkE
鉄の細かいの一つ一つがSとNを持ってるからな
磁力のあるなしは向きが揃ってるかバラバラかの違いだけや

37: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:42:08 ID:8xS
ほな両極がない磁石ってのはあるんか?

39: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:42:31 ID:Icc
>>37
それは磁石とは言えないで

41: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:42:39 ID:rqX
>>37
そいつは定義として磁石ではない

44: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:43:40 ID:8xS
>>41
はえー
じゃあN極かS極どっちかしかないとか
なんらかの極1つしかないのとかは?

50: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:45:10 ID:rqX
>>44
強制的に電気かけて消したりできるけど
自然には存在できんから「ない」と言っていい

45: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:43:58 ID:eh8
>>44
磁気単極子で検索

モノポール(磁気単極子)

磁気モノポールとは単一の磁荷のみを持つもののことである。2013年現在に至るまで素粒子としては発見されていない。

磁石にはN極、S極の二つの磁極が必ず存在し、この組み合わせを磁気双極子という。N極のみ、およびS極のみを持つ磁石、磁気単極子(モノポール)は現在まで観測されておらず、存在しないと考えられている。例えば両端がそれぞれN極とS極になっている棒磁石があったとして、これを真ん中で二つに折ったとしても、同じく両端がそれぞれN極とS極になっている棒磁石が二つできるだけの事であり、N極とS極のみを単純に取り出す事はできない。

「重力以外の自然界に存在する根源的な力を統一させる大統一理論では、磁気モノポールの生成には宇宙誕生初期に相当する巨大なエネルギーが必要である事が示されており、当然ながら現在地球上でそれを生み出す術はない」とのこと。
wiki-磁気単極子-より引用

管理人です!
以前にはモノポール(磁気単極子)について語られている興味深いスレがありました。

以下、別スレの
「N極のみ、S極のみの磁石(モノポール)がなぜ無理なのか説明してくれ!」
まとめになります。




1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:08:23.37 ID:VWQ879qKO
して!わかりやすく!
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:09:05.05 ID:ODZrLzZ90
無理×
ない◯

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:10:01.14 ID:VWQ879qKO
>>2
分かった!ならば訂正!
なぜないか頼む!

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:09:58.16 ID:ravqHL/A0
S極とN極は常にダイポールでないといけないから
終了

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:11:07.02 ID:VWQ879qKO
>>3
だから!それが何故かを教えてほしいのだよ!

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:15:13.00 ID:W+24/ppZ0
お前がボールを机の上で回してみて,上から見ても下から見ても
同じ方向に回っているように見える回し方を発見するようなもの

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:18:11.25 ID:VWQ879qKO
>>9
なるほどホントにその喩えの感じ通りなら無茶な話だな!

てか喩え上手いな!凄く分かりやすかったぞ!

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:15:14.37 ID:apnouZlb0
実験的に存在していないだけ
無理という証明はされていない

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:11:46.55 ID:KEbCmPtS0
べつに物理学ではモノポールの存在の否定はしてない
モノポールが存在したら今の理論に修正が生じるだけ

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:13:52.06 ID:VWQ879qKO
>>6
マジか!
理論的にあり得ないみたいな結論は出てないってことかい!?

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:17:06.46 ID:KEbCmPtS0
>>8
いまの電磁気学の解釈だと存在しないことになるが、もしモノポールが存在していたらその解釈がおかしいだけ
物理の理論なんて現実世界で反例がみつかったらどんどん修正される

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:21:20.09 ID:VWQ879qKO
>>15
マジで!?物理学ってそんなにラフなん!?

なんか歴史の修正みたいだな・・・

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:34:10.27 ID:KEbCmPtS0
>>20
なにか勘違いしてるようだけど、物理学は理論ありきじゃなくて現実ありきの学問なんだから
現実にそぐわない理論は修正される

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:37:15.99 ID:VWQ879qKO
>>31
えぇーマジでか!
数学とか沢山使ってるから既存のものは
なんか絶対的な真理みたいなもんとしてあるんだと思ってたぞ!

マジか・・・マジか・・・

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:41:34.46 ID:KEbCmPtS0
>>34
そもそも物理学の手法では100%正しいと言い切れる理論なんか構築できない
まず物理では出発点となる、正しいと思われる方程式(基礎方程式)からすべての理論を構築する
この基礎方程式は実験でどれくらいの精度で正しいと言えるかしかわからないから
100%正しいなんていいきれない

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:45:00.30 ID:VWQ879qKO
>>40
やべぇぜ・・・俺の中で今世界の見え方がひっくり返った気がするぜ・・・

つまり・・・飛行機が空飛んでるのも
「まあ、物凄く実験して考え出した結果飛べるから、厳密にはあれたけどとばしてますwww」

つまりはこういうことかってばよ・・・?

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:53:41.15 ID:KEbCmPtS0
>>46
飛行機のことはよく知らんが、少なくとも今の物理学はこの世界で起こってる事象を良い精度で示すことができるからOKだろみたいな感じ

たとえば古典力学っていうのはニュートンが自然をじっくり観察した結果、「F=ma」って正しんじゃね?と思った
じゃあこの数式を出発点にして力学の理論を作ったわけ
ニュートンの時代は測定機器もあまり精度良くなかったからこの数式が間違ってるとは気づかれなかった
だけど時代を得てなんかこの式厳密には成り立たないなってことが判明して、古典力学のかわりに量子力学が誕生した

ちなみにこの量子力学はシュレーディンガー方程式を出発点にしてるが、これももしかしたら厳密には成り立たないのかもしれない

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:57:30.54 ID:VWQ879qKO
>>50
あの有名なニュートンさんのやつですら齟齬出てるんですかい・・・!

この世界はこんなにもあやふやだったのか(´゚Д゚`)

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 04:05:30.62 ID:W+24/ppZ0
>>54
ニュートン力学とマクスウェル方程式に矛盾が出ちゃって
どっちも実験的には正しいのになんでやねん?ってなったのは有名な話

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 04:09:37.35 ID:VWQ879qKO
>>59
因みにそのなんでやねん?は学者さんたちはもう解決されたのでしょうか・・・?

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 04:12:24.69 ID:W+24/ppZ0
>>60
相対性理論で解決した

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 04:14:44.02 ID:VWQ879qKO
>>61
それはなにより(`・ω・´)

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:23:01.11 ID:LwySU7J50
昔は電子自体の存在も信用されてなかったから、その流れで行くとなんとも言えない
ただ存在するとすればかなり質量も体積もでかいらしい

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:27:05.93 ID:KHsOFgsW0
あったら確実に電波を使う技術は全否定だろうな

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:28:54.82 ID:FunZeSX80
結局無理なことの証明は現在されてないってことかね

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:32:25.25 ID:RYFO9KW80
全く存在しないと証明されたわけではない
ひも理論的にはあったほうがいい
見つけたらノーベル賞

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:34:13.67 ID:LwySU7J50
昔も電子が発見されてなかった(信用されてなかった)のと同じで
現在も普通はプラマイでくつういてる磁石のプラスマイナスがそれぞれ単体で存在するようなツブツブが発見されてないってだけ
発見されるといろいろひっくり返る 

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:42:15.08 ID:W+24/ppZ0
それより今は超弦理論が主流になりつつあるってのはホントなのか?
あれを認めるとなるとこの世は十何次元だかで成り立ってることになるはずなんだが

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:44:07.83 ID:ko0+Cx2r0
>>41
現状妄想だと言われても文句は言えない
SFや啓蒙書だのでひとり歩きしているが

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:44:58.60 ID:UilOibea0
棒磁石を半分に折ったら切り口が新しい極になる
なら1原子レベルの厚さに薄切りしたらどうなるの

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:50:35.30 ID:ravqHL/A0
つい先日まで基礎電磁気学習ってた俺だけど
教授曰く電磁気の世界はマクスウェルの方程式でもう完成しちゃってるらしいな

で、モノポールが発見されると修正が起こって……?

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:56:34.30 ID:KEbCmPtS0
>>49
電磁気学の基礎方程式たるマクスウェル方程式が正しく、さらにその式解釈も正しいとすればの話
その教授は細かいこと言って学生が混乱しないように便宜上そういったのかもしれない

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:16:42.57 ID:sbbgnOlT0
最近見つかったんじゃなかった?

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:56:10.62 ID:qivJBTnSP
数学も式通りにならない可能性もあるけどそれじゃ現実的にやっていけないから
例外はないってことにしましょうやってなってると聞いた気がする
俺は文系のアホだから全然間違ってるかもしれんが

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 03:59:44.30 ID:KEbCmPtS0
>>51
数学はこの公理とこういう論理のもとで何が起こるでしょうか!みたいな感じだから物理とはちょっと違うんじゃないの?
よくわからんけど

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 04:03:31.32 ID:EEuX1qxp0
S極のモノポールとN極のモノポールをくっつけたら普通の磁石になるのかな

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22(土) 04:01:54.07 ID:VWQ879qKO
取り敢えずまだまだこの世界には未知の可能性がある可能性があることは分かった!(`・ω・´)ぜ!

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/










  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この磁石の謎、分かるヤツいる?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年01月31日 08:41 ID:yI7SAXA20*
大量の微小磁石というのでできてると考えればいい
微小磁石は仮想的なものだけど
究極的には電子がその磁石
電子がなぜ磁石なのかは現代物理では説明できていない
2  不思議な名無しさん :2019年01月31日 08:50 ID:8GIrftKq0*
スピンしてるからじゃないん?
3  不思議な名無しさん :2019年01月31日 08:55 ID:Ol.XNd1t0*
おかげ様で科学者のメシの種は尽きない
4  不思議な名無しさん :2019年01月31日 09:01 ID:4JIQr9U80*
これなんか前も同じ話なかったっけ
5  不思議な名無しさん :2019年01月31日 09:07 ID:U13SAG6I0*
モノポールって存在するかどうかわかってないんじゃないの
6  不思議な名無しさん :2019年01月31日 09:12 ID:MOQXADRA0*
SがM気質を内包しているのと同じやな
何事も表裏一体なんや
7  不思議な名無しさん :2019年01月31日 09:16 ID:sbF7KnR80*
方向性の問題なんじゃないの?
8  不思議な名無しさん :2019年01月31日 09:35 ID:539f0VhY0*
正四面体の頂点にうまいこと電子を置けたら擬似的にモノポール作れるんじゃなかったか
9  不思議な名無しさん :2019年01月31日 09:45 ID:rUpSys4e0*
>>8
表面が全て一方の極になっても中心が対極だから単極子では無いな
10  不思議な名無しさん :2019年01月31日 10:07 ID:aaZtC.PD0*
原子の大きさで切断と問うたやつがスレにいるが熱を加えて原子配列が変わった状態と一緒の状態になったと言えるので(同じになってるとは言ってない)その時点で磁石じゃ無くなってるというのが答えだ。あとモノポール自体の存在は否定出来ないとなってるだけ。これはあるかもしれないし無いかもしれないよくわからない状態という事だ。無いと否定できるだけの証拠も有ると証明できる証拠もどちらも無いから見つかってはいないけど存在自体は否定できないと言うのが今の状態。ない事が分かればマクスウェル方程式は正しいと証明できるしあると分かれば修正しないといけないとなるだけの話。物質には必ず電荷があるが核の部分(原子核は)陽の電荷その周りにその電荷と釣り合う陰の電荷が存在している。周りにある陰の電荷(マイナスの電荷を帯びてる電子の事)は核の周りを絶えず動いて飛び交ってる太陽の周りを公転してる惑星の様に。この電子の動きを電気が流れると定義されてる。厳密にはマイナス端子からプラス端子に向かって動く電子の流れの逆方向に電気が流れると定義するとされている。電気が流れるとその周りに必ず磁力線ができることを発見フレミングの法則が生まれた。これによって磁力とは電気的な力と密接な関係があるということがわかっている。乱暴だが磁力と電気は同じものと言える。プラス極だけの電気が存在しないのと同じでモノポールも存在しないと思われている。ただそれだけの事だぞ。今後の研究が待たれるわけだな。
11  不思議な名無しさん :2019年01月31日 10:24 ID:tyhG7IKT0*
固体中であればモノポールのようなものが作れるとのこと(創発モノポールで検索)

当たり前だと思ってたことでも疑問に持つって大事だなって思いました
12  不思議な名無しさん :2019年01月31日 10:37 ID:16dY.weq0*
球体の磁石はちょうど半分ずつSNになるんかな?
13  不思議な名無しさん :2019年01月31日 10:54 ID:ijo1sP0e0*
>>6
陰陽と一緒だな。それぞれに分けられてるように見えても実際はほんの少し対極のものを内包してる。
両儀
14  不思議な名無しさん :2019年01月31日 11:02 ID:lehvgvFk0*
例えば一方通行の道にどこから進入しても進む方向は変わらないだろ
15  不思議な名無しさん :2019年01月31日 11:04 ID:AAEoEjft0*
これの説明ができたらノーベル賞モノだからなw
鉄に混ぜ物をしていったらある段階で磁石に反応しなくなるし、解明できてない謎だらけ
16  不思議な名無しさん :2019年01月31日 11:12 ID:tyhG7IKT0*
>>12
そうらしい
ハリセンボンみたいに、磁石の棒をS極かN極を外側に揃えて、それぞれの棒の間を磁力線が通るくらい離して樹脂か何かで固定したら、擬似モノポールボール出来ないかな?
17  不思議な名無しさん :2019年01月31日 11:23 ID:MDorfg2.0*
言われるまで不思議にも思わなかったわ。
18  不思議な名無しさん :2019年01月31日 11:30 ID:VG.w7YfI0*
どこで切っても左は左だし右は右だろw
それよりU型の磁石をO型にしたらどうなるか知りたいw
19  不思議な名無しさん :2019年01月31日 11:32 ID:72GZGGol0*
いやこれって川の上流下流みたいなもんだろ
川を途中で切断したって上流と上流になったり下流と下流にはならん
20  不思議な名無しさん :2019年01月31日 11:35 ID:p1p5hxzW0*
宇宙を創ったアマノミナカヌシノカミがどうやって宇宙を創ったかといえば、タカミムスビノカミ(内から外への力、反発力)とカムミムスビノカミ(外から内への力、求心力)を生み出したからだからね。これでビッグバンが起こった。
なのでこの世には必ず陰陽と中心が生まれるようになっている。(※メビウスの輪という現象生まれるのはタカミムスビとカムミムスビ…陰陽という力があるから。重力、電磁気力、大きい核力、小さい核力、【陰陽】←現在量子力学で研究中でこれが分かればまた人類は発展する)
つまりモノポールを生み出すには宇宙の理を崩す必要があるので、宇宙創造の力と同じ力が必要って話さ。
21  不思議な名無しさん :2019年01月31日 11:43 ID:batoUx6Z0*
棒磁石を同じ極で2つガムテでくっつけて、それを大量に用意して球状の形にして「モノポール」って言い張っちゃダメなん?w
22  不思議な名無しさん :2019年01月31日 11:47 ID:fIest.rK0*
虚言だけど、磁石にNやSがあるんじゃないよ、磁石を通った何かがNとSになるんだよ。
例えば左から右に抜けるとNに、右から左に抜けるとSなるみたいな。
で、磁石の中心でぶつかってねじれが出来て、ボルトとナットみたいに、ねじれが合えば引っ付き合わないと弾くんだよ。
23  不思議な名無しさん :2019年01月31日 11:47 ID:l6siE2Et0*
東を向けば、どこまで行っても東向き。
そこから振り返れば西。
 方 向 に 位 置 は 関 係 な い 。
24  不思議な名無しさん :2019年01月31日 11:57 ID:esDB2DHY0*
説明はされてるしググれば出てくるけどイッチに理解する頭が「ない」
25  不思議な名無しさん :2019年01月31日 12:12 ID:S0ufcM5g0*
中性子星とかよく話しに出てくるじゃん?
あれは重力で押し潰されて~とか言われてるけど、ほんまにそうなん?
仮に行けたとしたら、S極やN極はほんまにないんか?
中性子星になる過程で陽子や電子はどこ行ったん?
陽子と電子が結合して中性子になるんか?
26  不思議な名無しさん :2019年01月31日 12:13 ID:zubO.USt0*
パンの裏表が解り易いな。
半分の磁石には出来るけど、磁石の半分には出来ないって事か。
27  不思議な名無しさん :2019年01月31日 12:15 ID:S0ufcM5g0*
>>25追加

電子は素粒子の一つとか言われるけど、中性子は素粒子じゃないんか?
28  不思議な名無しさん :2019年01月31日 12:46 ID:72GZGGol0*
>>27
wikiを読む頭すらないのか?
29  不思議な名無しさん :2019年01月31日 12:52 ID:3Nmza4F10*
金太郎飴・・・、
と書こうと思ったが、そういえば金太郎飴っていつ食ったか覚えて無いなぁw

30  不思議な名無しさん :2019年01月31日 13:01 ID:FZATo4xe0*
モノポールが少ししか挙がらないねぇ。ググれとかwiki読めとか??
紙の裏と表だからね。解決したらノーベル賞どころじゃないぜ。
メビウス・リングが解明できればモノポールもいけるかも
31  不思議な名無しさん :2019年01月31日 13:12 ID:3Nmza4F10*
磁力線は光の速度で伝達するらしい。
でも磁力線って、もともとまっすぐには飛んでないよね?
しかも常に S極と N極を繋ぐ流れを作っている。

電磁波というか光は延々とまっすぐに飛んでいくという点で理解しやすいのだが、
磁力線は「光の速度で S極と N極を繋いでいる」というのは不思議ではないだろうか?
光の速度なのに常に湾曲した流れを維持してるんだぜ?

32  不思議な名無しさん :2019年01月31日 13:17 ID:mUOVIbs60*
素人的にはパンの説明がいちばん「わかった気にさせる」な。

確かにどんな厚さで切ろうとも「表または裏面しかないパン」は存在し得ない。
33  不思議な名無しさん :2019年01月31日 14:04 ID:uhQbXM8k0*
分からない人が少ない時点でアホだと気が付け
34  不思議な名無しさん :2019年01月31日 14:12 ID:XSLqng5G0*
>>31
理科レベルでゴメンやけど、確かにそうやな
矢印グルグルの図習ったけど、カーブのRに法則性があるんかとか、速くなったり遅くなったりせんと一定速度で曲がってんのかとか、言われたら気になり出してもーたわw
35  不思議な名無しさん :2019年01月31日 14:24 ID:TWzQC.q80*
>>13
生きているのなら(ry
36  不思議な名無しさん :2019年01月31日 14:24 ID:539f0VhY0*
>>9
だから擬似的にだと言ってるだろ
37  不思議な名無しさん :2019年01月31日 14:34 ID:P2yngaFy0*
西洋人的な解釈で見ると、どちらか片方が何らかの力を発動しているとき
その対極側は真逆の力が発動している。これが近代物理学の基本構造になってるんだよ
つまり押し出す力があるということはその対極から見ると引っ張ってる力があるということ
そしてそのどちらか片方により強い力があったときのみ、自然界はその強い方の力によって動かされる
水道管をレントゲンで透かして見ると片方は水を押し出して片方は水を引っ張り込んでるよね
磁力もこういう形になってるんだよ。ただ磁力は地球上の至る所に濃淡はあるけど満ちてる力で
水のように五感で知覚しやすい素材じゃないから不思議に感じるけど
どっかから吸い込んでてどっかに押し出してるという構造は同じだよ
38  不思議な名無しさん :2019年01月31日 14:39 ID:sQDU.KKM0*
コメント欄にもある通り、NとSというものがあるのではなく、出口をN、入り口をSと名付けただけだからな。
何処を切ろうが出口と出口にはならない。磁力は棒のみならず、空間にまで広がっている。
39  不思議な名無しさん :2019年01月31日 14:51 ID:YQHDsYu00*
磁石を原子レベルまで分解しても磁力があるってことだろ
とりあえず電子と磁場関連の本でも嫁
ただ空間に関してはまだ不明な点もあるだろうけど
40  不思議な名無しさん :2019年01月31日 15:01 ID:uJDyy7N10*
磁力って流れだからじゃね
直線じゃなくて輪のイメージ
41  不思議な名無しさん :2019年01月31日 15:26 ID:L8.H4eKN0*
磁石ってどうやって作ってんの?
42  不思議な名無しさん :2019年01月31日 16:01 ID:LYBCTBev0*
ちょっと頭のキレるやつ出てきたと思ったら「時代を得て」って書いてて笑った
43  不思議な名無しさん :2019年01月31日 16:19 ID:hKtmpV8S0*
>>37
実質はともかく
形状、視覚、通常接触する範囲においてそういう物は作れる
44  不思議な名無しさん :2019年01月31日 17:41 ID:80O0otoa0*
棒磁石なら中にsnが存在してる訳やなくて(厳密には違うが)表面に存在しとるってことやないのか?片方削ってもバランス保つために現れるんやないのか?でないと割れそうやし
45  不思議な名無しさん :2019年01月31日 17:43 ID:Dq.mNwJb0*
そりゃ右があるなら左があるようなもんだ
46  不思議な名無しさん :2019年01月31日 18:29 ID:oOaNOXFV0*
※5
モノポールは存在しない
ただ素粒子レベルの磁気単極子は理論上存在してる
スーパーカミオカンデで探してるが見つかれば大ニュースになる
47  不思議な名無しさん :2019年01月31日 18:41 ID:XDuxClUd0*
>>36
S極からでた磁力線がN極に向かうから、擬似的にもモノポールではない
48  不思議な名無しさん :2019年01月31日 18:55 ID:XGreQs6X0*
磁力って不思議だよな
電子とも密接に相互作用するし地球や太陽は地磁気あって火星には無いとか
重力とも何か関係あるのかな?
49  不思議な名無しさん :2019年01月31日 19:13 ID:ZF96nQmz0*
インフレーション以前の極初期の宇宙では相転移による対称性の破れから位相欠陥が大量に生まれたという理論が割と有力なんだが、その位相欠陥の一つがモノポールやで
ただしインフレーションによって密度がかなり薄まってるから観測にかからないという
50  不思議な名無しさん :2019年01月31日 19:19 ID:XGreQs6X0*
電子が動くと、磁場が働くじゃん
全ての原子核に電子が軌道に沿って回ってるじゃん
そうすると全ての原子核からなる物質は全て磁場を持ってる。
とはならないところが、自分的に謎
51  不思議な名無しさん :2019年01月31日 19:27 ID:HQoIb8nc0*
巨視的には(我々の日常生活くらいの寸法)電磁気学は電気と磁気がセットなんで
フレミング左手の法則やら右手の法則やら右ねじの法則やらに拘束される
(S極とN極は常に対になる。電子の周回移動によって磁気力がもたらされるから)

量子力学サイズだと電子の粒と波としての振る舞いと時間経過が磁力とどういう関係にあるのか、俺は知らんw
52  不思議な名無しさん :2019年01月31日 20:56 ID:pZsuAF8L0*
そういやサンポール買って来なきゃ
53  不思議な名無しさん :2019年01月31日 23:02 ID:yW1apLFY0*
おもしろかった
54  不思議な名無しさん :2019年02月01日 00:12 ID:jZKfEAPn0*
>>4
ここのまとめでそれを言い出したらキリないけどな。
55  不思議な名無しさん :2019年02月01日 00:14 ID:jZKfEAPn0*
>>27
ググれカス。疑問に思うだけなら誰でもできんねん。
56  不思議な名無しさん :2019年02月01日 00:17 ID:jZKfEAPn0*
>>42
タイプミス、変換ミスくらいするやろ。仕事やあるまいし。他人の粗探しして楽しい?
57  不思議な名無しさん :2019年02月01日 01:24 ID:E7rJj8O80*
モノポール作って欲しい。
クリップその他の金物を磁石にくっつけて保管してるが
時々反発しあってスッ飛んでなくなる事が。
58  不思議な名無しさん :2019年02月01日 01:58 ID:btcyp6X70*
極の意味がわからないイッチ…
59  不思議な名無しさん :2019年02月01日 02:05 ID:zzbb.2Vx0*
スーパーカミオカンデでも観測を試みている磁気単極子(モノポール)
宇宙に存在するとしたら、ブラックホールみたいに吸い寄せたり、ホワイトホールのように近寄らせなかったりみたいな存在の仕方するのかな?
60  不思議な名無しさん :2019年02月01日 14:20 ID:GU3Q6QP90*
みんなのコメント見てるだけでおもろいわ!
61  不思議な名無しさん :2019年02月01日 21:16 ID:E7rJj8O80*
SF作家のベンフォードは
二つの塊を細い導線でつないで擬似モノポールにできないものかと言ってた。
62  不思議な名無しさん :2019年02月01日 21:26 ID:abo961uD0*
※50
不思議でしょ?
でも、「電子が回ってる方向」がそれぞれの原子でまちまちだと
全体で互いの磁気が打ち消しあって、磁気を帯びないってことになっちゃうですよ~

磁性体、普通に言えば永久磁石(馬蹄形のUの字磁石とか)は、ななんとなんと、構成する原子の中で回っている電子が一定方向でそれぞれの原子が帯びる磁気が「打ち消しあわない」んですよ

っていうのが、たぶん一般的な磁石、永久磁石、磁化しない物質に対する説明

でも厳密には、電子そのものの振る舞いは微小世界(量子力学のサイズ)なので、この説明は全部仮説であって本当のところは誰にも分からない、っていうのが本当のところでしょうね
経験則からの仮説、ってところ止まりですね
63  不思議な名無しさん :2019年02月02日 01:53 ID:BgOSdMcc0*
>なんでどんだけ切ってもN極とS極があらわれるんや?
電子自体にS/Nがあって、その向きがたまたまいい具合の電子配列の鉄そのものが
そもそも磁石。普段の鉄はいい塩梅にグルリと輪になってN/S/N/S..となってる
から磁石に見えてないだけで、人が無理やり熱かけて磁界をそろえるから磁石になる。
つまり「磁石の正体は鉄分子。 磁石を切り刻んでいけば結局そこに落ち着く」
ちなみに磁石を熱すると磁石じゃなくなるのを発見したのはキュリー夫人の旦那。
64  不思議な名無しさん :2019年02月03日 00:51 ID:nmjYWrbU0*
身近にある不思議を理屈で理解しようとする人と
感覚で理解しようとする人がいます
前者を理系と言い後者を文系と言います
理系は文系に理屈を説明しますが文系が求めているのは理屈では
なく「理解できた感覚」なのです
つまり、正しい事を教えても意味が無いのです
それらしいことを言って煙に巻くのが最適です
どうせ3日も経たずに忘れてますから
65  不思議な名無しさん :2019年02月05日 22:14 ID:5LACz.VL0*
こいつ食うだけでうんこするなといわれても、これに繋がるとは思わないだろうなあ
66  不思議な名無しさん :2019年03月10日 21:02 ID:k5VkDi5Y0*
鉄が磁性を持った状態なのが磁石、何故電気を流さないのに磁性を持つのかは鉄の原子に電子がくっ付いてしまってるから、その電子は鉄原子の周りを回ってる、これが地球が自転してるっていう理由らしい、だからこの宇宙は鉄を作るために生まれたとも言われる、血液にも鉄は含まれ微弱な電気が体に流れるから、地球の仕組みは人間の仕組みでもある、ただ何故、鉄に電子がくっ付くのかは詳しくはわかっていない、その電子の回る方向で極が決められ地球の自転を基準にして右回転の上がN極、下がS極となる、だからNだけの磁石とかは存在しないって言われる、ただ超電導状態では存在しない
67  不思議な名無しさん :2019年04月19日 11:24 ID:S0gKJNxr0*
小学生の時、電流の上に方位磁石をおくと必ずn極がみぎを向くことに驚いた。
50%の確率で右向いたり左向いたりすれば納得したのだけれど。その時まで、物理法則は左右対称だと勝手に思い込んでいた。クラスのみんなは不思議に思わなかったようだけど。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る