まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

江戸時代の人間が冬を乗り越えられた理由wwwwwwww

2019年02月11日:19:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 65 )



1: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:50:22.73 ID:nyxytTC+p
気合いで耐えてた?

江戸時代のおんJ民「ひゑ~www」
http://world-fusigi.net/archives/9196530.html

引用元: 江戸時代の人間がダウンコートもフリースもヒートテックも無しで冬を乗り越えられた理由

2: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:50:43.92 ID:CoH/EB5S0
暖かった

9: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:53:04.83 ID:KrKcXCym0
>>2
むしろ幕末までがモロ小氷期と重なって寒かったんやで



36: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:57:33.10 ID:+3ThlAL/p
>>9
それは間違いやで
ワイは特に寒いと思わなかったわ

39: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:57:54.42 ID:r0qn9Oqi0
>>36
なんJってたまに幽霊湧くよな

3: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:51:07.90 ID:QHaBBT3A0
結構死んでた

5: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:51:48.09 ID:w/3UxVcL0
家の中は火鉢か囲炉裏
外では焚き火

6: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:52:30.70 ID:FKqWrQj/0
焚火(大火)

10: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:53:08.80 ID:wDia0X4m0
言うほど乗り越えられてないんじゃないか?

11: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:53:09.31 ID:/JoPSOKMd
どてらあるし多少は平気やろ

13: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:53:36.89 ID:HmvfeNpqa
浅間山噴火する前までは今より暖かかった説あるで

14: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:53:43.58 ID:syN1JeHV0
火鉢舐めてるけどガチで温かいよ

15: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:54:04.09 ID:pbpytuJZ0
毛皮があるやろ

16: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:54:12.16 ID:tRjgwfS+0
ドテラをどんぶく言うのはわいの地方だけ?

19: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:54:54.40 ID:r0qn9Oqi0
>>16
東北民か?
どんぶくとは言わんけどワイもやで

17: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:54:19.73 ID:cD83H3aud
この時期は薪売りがウキウキしてたそうや

18: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:54:40.35 ID:3C3LMc9g0
冬はじっとしていた

22: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:55:23.80 ID:mvog8pPt0
どちらかというと平安のがヤバイだろ

23: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:55:41.81 ID:V7tnjT+m0
冬場にジジイが血管切れて死ぬの今よりずっと多かったから普通に乗り越えられてないが正解やろ

25: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:56:20.81 ID:z3cZVMjS0
寒さで死ぬくらい弱るまで長生きする人間が少なかった

27: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:56:24.67 ID:hsxqI49j0
熊の毛皮定期

30: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:56:42.13 ID:e/tFIEyBa
そんなかでも魚河岸さんとか漁師さんも働いてたんだから
何かしら廃れたあったかい知恵があったはず

33: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:56:51.57 ID:HmvfeNpqa
戦国時代まで竪穴式住居が現役だったという事実

37: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:57:46.60 ID:wgwBQ/U70
一般的な日本家屋は夏を乗り越えるための設計らしいで

40: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:58:14.40 ID:e/tFIEyBa
>>37
平安の世からそうやと習ったな

41: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:58:14.90 ID:sw3DuBd30
わいらが退化してるだけやろ
昔の人間は体が強かったんやろ。今のジジババなんてわいらより遥かに丈夫やろ

49: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:59:35.68 ID:wgwBQ/U70
たぶん農民は冬の間ずっと家の中におったやろ

50: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:59:44.37 ID:gtylcOGs0
昔ほんま寒かったみたいやん
冬は隅田川凍るって

52: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:59:54.29 ID:oIUhvOOAF
まじの話すると
一番寒い時期は(今の1月末から2月初旬)は正月だから
家に篭ってた

58: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:00:29.62 ID:mirtBImu0
囲炉裏あるやろ

59: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:00:36.37 ID:v8VgbxeR0
火事と喧嘩は江戸の華 これで分かるよな?

62: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:00:57.90 ID:BK4FBvOw0
でも人類って北半球の方が発展してるし暑さよりも寒さの方に強いってことやろ?

65: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:01:46.82 ID:zNVp4aTja
>>62
頭使わんと寒いとこでは生きていかれへんのや
南半球の土人は文化育たんけど数は多いやろ

69: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:02:40.37 ID:KrKcXCym0
>>62
熱帯地域が発展しないのは暑さそのものもそうやが感染症がやばい
医学が進歩してもコストがかかるのには変わりないし

72: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:02:56.81 ID:MHrgvoqXa
>>62
赤道直下なら雨風さえしのげたらなんとかなるけど
冬があるところやとガチで死ぬからな

67: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:02:08.21 ID:H9swFUKtM
こたつで温まってる分にはええけど
凍るか凍らないかの冷水に手突っ込んで洗濯とか炊事の米研ぎはおそろしいわ

76: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:03:32.51 ID:MHrgvoqXa
>>67
井戸水は冬は暖かくて夏は冷たいからな

70: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:02:42.48 ID:0vvpZDFd0
マジレスすると襦袢を4、5枚着込んでたし綿入りの着物もあった

71: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:02:54.34 ID:mxo3MIgJ0
最善は尽くした上で寒かったんやから結構耐えてたんちゃうか

今みたいに暖房器具のある暮らしを知ってしまったら耐えられんやろ

78: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:03:57.16 ID:hJYwWER00
むしろ夏どうやって生きてたんや

80: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:04:41.71 ID:wgwBQ/U70
>>78
いまよりは涼しいし家の風通しも現代の家とは段違いやで

81: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:04:59.09 ID:HJmuxbiw0
江戸時代言うてもまだまだ風呂入る頻度少なかったやろうし体臭出にくい冬の方が夏より快適そう

85: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:05:12.22 ID:PRrNR+rI0
ロシアの北の方にいるやつとかどうやって暮らしてるんや

90: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:05:43.43 ID:sw3DuBd30
>>85
ウオッカやで

86: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:05:21.84 ID:QouBoFVcd
昔の平均寿命が短いのは子供で死ぬやつが大量にいたからで健康なやつは普通に60くらいは越えてたんちゃうんか?

98: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:06:59.55 ID:kSugqHQp0
>>86
比較的裕福であっただろう徳川将軍家ですら15歳以上生きたやつの平均でも55歳くらいやしそんなでもないで

89: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:05:36.91 ID:ca0XmX7c0
普段着てる着物に冬になると綿詰めて綿入れにしてたんや
春になるとその綿を抜いて涼しくした
このことから四月一日と書いてわたぬきと読むようになったんやで

205: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:31:44.29 ID:qEMqFOgg0
>>89
はえー博識やな

94: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:06:18.04 ID:iK8YazCta
防寒着もないのに年中戦争してた戦国時代凄いんやな

109: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:09:41.35 ID:A3LQEzay0
ある程度環境に適応していくから
単に今のほうが寒さを防ぐ術が増えて、それに伴って人間自体の寒さへの耐性が下がってるだけだろ

111: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:10:20.75 ID:EsVwwdZY0
江戸時代の天皇に早死にが多いのは寒かったからか
室町戦国は割と長生きよな
65くらいが多い

121: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:11:59.46 ID:BpcHgCZra
>>111
戦国時代のほうが寒かったんじゃなかったっけ

127: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:13:38.32 ID:XFN9IRX+0
>>111
気温でいうと室町後期から戦国時代が小氷河期だから一番寒かったで
no title

118: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:11:20.16 ID:HUM3PNOZ0
割りと暖かッタて話あるよな
2月とかが春とか言ってんじゃん暦だと

122: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:12:12.49 ID:ZKE5J9nkd
三毛別羆事件を題材にした羆嵐って本があるんやけど大正時代でも死ぬほど寒そうやった

125: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:13:15.37 ID:tRjgwfS+0
>>122
ラジオドラマにもなったな

132: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:15:35.42 ID:lZCpS1kV0
歯磨きとかどうしてたんや
虫歯とか親知らずできたら詰みやろ

137: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:16:46.91 ID:3gssPP2Ja
>>132
爪楊枝で掃除するのは平安からあった

144: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:18:03.60 ID:rzXBHCLX0
>>132
昔は悪くなったのはとりあえず引っこ抜いてたやろ

141: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:17:31.79 ID:kSugqHQp0
実は日本の平均寿命は戦後になるまであまり変わっていないという事実

146: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:18:19.65 ID:mCq4imxH0
爪楊枝の柳には鎮痛作用あると聞いてなんで知ってたのかビビったわ

153: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:20:48.73 ID:uljdKEbR0
食うものも低カロリーなもんばっかやしな

174: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:26:49.65 ID:WVPtk7w4a
土とアスファルトやとだいぶ違うんよな
放射冷却の朝は山の中のほうが暖かい時がある

177: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:27:49.51 ID:I/lKjW2S0
基本草履とか下駄で行動できてるの地味に謎フィジカルだよな

178: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:28:00.78 ID:YcVDKaocp
どこでも焚き火していいなら生きられそう

190: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:29:18.14 ID:9tY0LaPe0
>>178
すぐ火事起こしそう

179: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:28:06.33 ID:7NryGmAV0
東北は着物布団とかあったで
着物も重ね着しまくりや

214: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:33:32.66 ID:CZ5FTB5t0
ある程度気温が低いほうが感染症防げるし食料の保存も容易

215: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:33:33.28 ID:54RbwNlV0
今と違ってテンとかカワウソの毛皮着れたんだよなあ

217: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:33:43.42 ID:6/owEh/d0
そら温泉よ

218: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:33:52.87 ID:TfSWFwG70
現代だと外で暮らしてる野良猫とかどうやって生き残ってるのか謎だわ

223: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:35:06.10 ID:iiJDlvCd0
>>218
猫なんて外で暮らすもんやろw

228: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:35:25.70 ID:s9FoFrKp0
江戸時代やと寒さ対策はちゃんとできてるやろ
それより弥生時代とか飛鳥時代やろ

232: ◆65537PNPSA 2019/02/10(日) 11:36:20.58 ID:7dFlCrTt0
>>228
竪穴式住居って意外と暖かそうやん?

236: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:37:56.19 ID:grXG2zm4H
其処彼処で焚き火してたら確かに少しはマシかもな

242: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:38:36.71 ID:HaJWxS9L0
今でも石油ストーブが電気やガスより暖かいように基本的に火をつけるのが一番の寒さ対策やで

あと江戸はともかく東北の農村じゃ当然凍死者でてる

250: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:39:34.83 ID:/EuABCbAx
江戸はかなり雪降ってたとか聞いたことあるがマジかね

261: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:41:21.19 ID:rzXBHCLX0
>>250
20cmぐらい降った事あるみたいやな

266: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:42:32.13 ID:yvIIAl5c0
>>261
5年前にも都心で30センチ弱くらい積もったやんけ

257: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:40:28.18 ID:AgjVD1900
昔は今より暑くなかったし寒くなかったんやで

263: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:42:02.88 ID:P0X67sVq0
中にガンガン着込めるから和服ってあったかいんやで

278: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:44:45.06 ID:RyrHlqp7d
>>263
そんな着物を大家族の人数分用意できる家はそんななかった。だから子供はバンバン死んでいって寒さに強い子供だけ生き残った

279: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:44:50.18 ID:yvIIAl5c0
ファッションなんて気にせんで綿入れにぎゅうぎゅうに綿詰めて着込んだらかなりあったかいんじゃね?

284: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 11:45:37.13 ID:AioWz+Xk0
>>279
綿高そう

38: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 10:57:53.54 ID:HueFXPj00
社会の授業に使えそうなスレやな

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
江戸時代の人間が冬を乗り越えられた理由wwwwwwww

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年02月11日 19:08 ID:8hzXnffT0*
食糧事情の改善や新素材、そういったもんで
冬がしのぎやすくなったのってここ30年くらいじゃないかと
おっさんは疑問提起してみる。
ホッカイロは革命的新商品だった。
手間いらずで肌への密着度も高い。
2  不思議な名無しさん :2019年02月11日 19:14 ID:G.paDKh.0*
農家の家とか再現のやつあるけど
あれ昼間でもうすら寒いよな

江戸どころか大正時代の家だってガラス薄くてやってられなさそう
3  不思議な名無しさん :2019年02月11日 19:16 ID:380xm3sG0*
修三が頑張った
4  不思議な名無しさん :2019年02月11日 19:23 ID:8r8e6n.V0*
7歳まで神のうち、ってのはそういうことか
5  不思議な名無しさん :2019年02月11日 19:29 ID:gQ3YbGi20*
 一年中裸足のサンダルだけど 雪の日でも裸足でもしもやけにもならん慣れると寒くもなく良いぞ 下駄は値段張るからたまにしか履かない 激寒東北北海道除けば 薄着も慣れ
6  不思議な名無しさん :2019年02月11日 19:37 ID:YG53eMHg0*
戦国時代が寒かったのは納得。
そりゃ寒さで不作になりゃ領土争いも始まるよな。
戦国時代の始まりって食糧問題なんかな。
7  不思議な名無しさん :2019年02月11日 19:37 ID:7du9IioH0*
どうやってもなにも、乗り越えられんかったやつも多かったろうに。
老人と小さい子供はたくさん死んでいただろうよ。
8  不思議な名無しさん :2019年02月11日 19:47 ID:U6PIPYY30*
沖縄でも雪降るときは死者が出たそうで
綿の服をくれという嘆願書が出てたり
9  不思議な名無しさん :2019年02月11日 19:52 ID:dIVYgrdy0*
寒さ関係あるか分からんが、江戸時代は日本各地でオーロラが見えたって記録があるな
10  不思議な名無しさん :2019年02月11日 20:02 ID:VRzzqaDf0*
そんとき生き残ったのが我々なわけっす
11  不思議な名無しさん :2019年02月11日 20:03 ID:lMChA02V0*
江戸はまだましなんじゃないかな?それ以前は布団もあったのやらって感じ
12  不思議な名無しさん :2019年02月11日 20:04 ID:XAZc861L0*
補充速度が速かったんだろう
日が落ちたらやることないし、やること無いならできる事やるしかないしな
13  不思議な名無しさん :2019年02月11日 20:04 ID:3XbkPJi00*
今でも、熱中症の死亡より凍死のほうのが、だんぜん多いって知ってた?
14  不思議な名無しさん :2019年02月11日 20:05 ID:ycfnk4kF0*
>>5
冬でもワラジ位しかなさそうだからそこら辺が気になってたけど慣れるものなんだね
15  不思議な名無しさん :2019年02月11日 20:07 ID:S.uEqVqt0*
北半球と南半球の勘違いを誰も正していない件について。

1人だけ赤道ってヒント挙げてるのになぁ。
16  不思議な名無しさん :2019年02月11日 20:08 ID:.MO4oBJ40*
<<比較的裕福であっただろう徳川将軍家ですら15歳以上生きたやつの平均でも55歳くらいやしそんなでもないで

栄養状態だけじゃないで?
医療が発達してないからや

<<防寒着もないのに年中戦争してた戦国時代凄いんやな
戦国時代(常備軍を整備出来た末期を除く)は、農民徴用しとったから、田植えや稲刈りの頃は、地元に帰っていくんやで?
年中戦争しとらんがな
17  不思議な名無しさん :2019年02月11日 20:19 ID:O2NQxm.L0*
疫病、子供の間引き、豪雪、飢饉…。
今年の冬も地獄だぜというフルメタルジャケットっぽいセリフが思い浮かんだな…。
18  不思議な名無しさん :2019年02月11日 20:34 ID:blBfeYe10*
今でも一年中半袖半ズボンのやつおるやん。寝る時さえあったまってれば後はなんとかなるんじゃね?知らんけど
19  不思議な名無しさん :2019年02月11日 20:35 ID:UtcQsvsI0*
今は小氷河期、恐竜が闊歩していた時代はもっと温暖、現在より平均気温で7度高かった、人類が現れて以降、縄文時代も温暖「縄文海進」(海面は現在より約5m高く、平均気温が2~3℃高かった。)狩猟採集で暮らし、身長男158cm女145cm、これが江戸時代になると、男155cm女143cmに落ちる、冷夏による飢饉や人口増で十分に食べられなくなるからですね。冷害では飢餓になるが、食料生産に温暖化は好都合。近年だと平成の米騒動もフィリピン、ピナトゥボ山噴火による日傘効果での冷夏が原因。
人類は寒さは「火」が扱えるから有る程度大丈夫だが、暑さは天敵だった。コロコロ逝ったんですよ・・だから日本の家は夏の暑さ対策に重点を置いている。
20  不思議な名無しさん :2019年02月11日 20:37 ID:IcAYNOAq0*
人間も生物だから寒さで死んだりしない、しかし長生きはしない
生命力の高い年代だけ生きて、子孫を作り、生命力が下がり始めると
死んでしまう、それだけのことです、ちなみに野良猫の寿命は3年程度だそうです
21  不思議な名無しさん :2019年02月11日 20:39 ID:0DFvc8s00*
氷河期真っ盛りのシベリアだって人間いたんだから
それと比べりゃ屁でも無いやろ。
22  不思議な名無しさん :2019年02月11日 20:49 ID:egNLmBow0*
その昔は還暦(60才)のお祝いをした,つまり60まで生きることは庶民では難しかったということ.俺は今72だが,子供の頃の記憶では,東京23区の冬は水道管が凍った.夜10時にコンクリートの上にバケツで水をまくと簡易スケートリンクになった.そのくらいの気温だったぜ.今の人は信じられんでしょう.その寒さでも子供も大人も結構平気で暮らしていました.※20の言っていることは事実ですよ.
23  不思議な名無しさん :2019年02月11日 20:49 ID:kh2fim.a0*
冬、越せてないし。
そもそも前提が間違っている。

栄養状態も生活も、医療福祉も最高レベルの環境で生活していた
徳川将軍の平均寿命が51歳。
庶民は30歳~40歳で死んでいたのが、江戸時代。

24  不思議な名無しさん :2019年02月11日 20:56 ID:w6zC1KDP0*
重ね着がないんだよ。
25  不思議な名無しさん :2019年02月11日 21:04 ID:joQRPNOb0*
飢饉で京都全制覇で草
26  不思議な名無しさん :2019年02月11日 21:14 ID:n.R.r.gC0*
未来人は現代人を見て同じようなこと思うんだろうな
その頃には直接雪や雨にうたれる事すら信じられんような事になってたりして
27  不思議な名無しさん :2019年02月11日 21:20 ID:tHFJ1l6d0*
虫歯、歯槽膿漏、親知らず。
歯痛の苦しみは、病気や怪我の苦しみとはまた違う。
現代のように医学が発達していなかった江戸時代の人々の、そうした苦しみにはもう本当に同情しかない。麻酔もなし、ロキソニンもなしでどう耐えろと。
 
優秀な歯科医(の卵でもいいが)が江戸時代にタイムスリップして口内治療無双して英雄になる漫画とか誰か描いてくれないかな。絶対面白いと思うんだけど。
28  不思議な名無しさん :2019年02月11日 21:31 ID:w6zC1KDP0*
そんなに寒いんなら太れば良くね?
謎の勢力「江戸は貧しい」

相 撲 と は ?
デケデンデケデン(世にも奇妙な物語)
29  不思議な名無しさん :2019年02月11日 21:31 ID:w6zC1KDP0*
>>28
江戸時代には大食い競争があったらしい
デケデンデケデン(世にも奇妙な物語)
30  不思議な名無しさん :2019年02月11日 21:41 ID:ElYJbRt00*
クラークケントが、地球では超人であるのと同じ理屈やで。
31  不思議な名無しさん :2019年02月11日 21:44 ID:gEIRfjj90*
爺さんの家の土間にあった火鉢はおそろしく暖かかった
現代じゃ土間のある家なんて少ないけれど、寒い冬の屋内作業スペースは確保できてたんじゃないか
32  不思議な名無しさん :2019年02月11日 22:12 ID:F0iV4fx30*
>>28
江戸後期から明治にかけて、日本人の平均身長が縄文人よりも低く歴史上最も低かったのはなぜかな?
33  不思議な名無しさん :2019年02月11日 22:14 ID:ugNo6SQ80*
江戸時代って200年以上あったから一概に言えんと思うけど、
江戸の庶民は風呂にはほぼ毎日入ってた。町内に一つ風呂屋があった
寒いのを平気の平左と意地を張るのが江戸っ子、浮世絵にも残ってる
将軍家は大奥の乳母に育てられるわけだけど、みんな白粉を塗っててそれに鉛が含まれてたからそのせいで早死にが結構居た
平均寿命は庶民でも30〜40ってこたないよ、もう少し長生きしたと思うよ
余談だけど、江戸では迷子が多くて、支柱に迷子柱があって互いに張り紙すんだけど、どうしても保護者が見つからなかったら拾った人とその地域の人で育てたんだって。いい時代だね
34  不思議な名無しさん :2019年02月11日 22:14 ID:EtcgIIVK0*
掛け布団が普及したのは明治からで、江戸の頃は綿入りの夜着で寝てた
流石にそれだけじゃ寒いしやっぱ火鉢が強かったのではないか
35  不思議な名無しさん :2019年02月11日 22:36 ID:MmtO6K9N0*
夏冬乗り越える土方の生命力見たらやっぱり日頃の慣れだと思う
36  不思議な名無しさん :2019年02月11日 22:39 ID:w6zC1KDP0*
>>32
ティラノサウルスの形、大分変わったよなぁ…。

君、お笑いのセンスあるわ…。
37  不思議な名無しさん :2019年02月11日 22:41 ID:w6zC1KDP0*
>>32
モアイ像って江戸の石作りの商人が作ったらしいぜ。というあからさまな嘘さえも否定できないのが現代じゃん…クリスタルスカル。
38  不思議な名無しさん :2019年02月11日 22:49 ID:QN0WE4PG0*
江戸時代もやけど、平安時代の寝殿造り?とか、もう吹きっ晒しやん。
さらに冷たい板間ってむちゃくちゃやん。
ぬくぬくのお風呂もないし。
みんながみんな十二単を着れたわけじゃなかろうに。
想像しただけで毛布にすがりつきたくなる。
ようそんな中で恋愛に精出したもんやな。
尊敬するわ。
39  不思議な名無しさん :2019年02月11日 23:11 ID:.chCmQmV0*
146 爪楊枝の柳には鎮痛作用あると聞いてなんで知ってたのかビビったわ
→実は房楊枝っていう木の枝を噛みまくって先端を割ってほぐして、歯を磨く歯ブラシがあったんやけど(今でもアフリカとかにある)枝が白樺でキシリトールが入ってるの知ってびびった。昔の人はどうやって、そんなの知ったんや。
40  不思議な名無しさん :2019年02月11日 23:32 ID:La7DC6A.0*
>>6
その寒い中、冬のアルプスを越えた連中がいたという信じ難い事実
41  不思議な名無しさん :2019年02月11日 23:39 ID:J8kmL3U.0*
※31
寝殿造りで大丈夫なくらい平安時代は暖かかったんだよ(じゃなきゃ頭がおかしい)
日本家屋は土間から上がり端をつくるので温かい(冷たい空気は床下に溜まる)
襖や障子で細かく仕切って空気の壁を多くつくるので部屋は温かい

木造アパートは寒い=日本家屋が寒いと思ってる人が多い
42  不思議な名無しさん :2019年02月11日 23:47 ID:5jlaPlmk0*
※41
市井の人々が住んでいたのは長屋だぞ
43  不思議な名無しさん :2019年02月11日 23:54 ID:t3yX89Fd0*
>>2
朝から晩までやる事、体力使う事があったから寒くなかったんだろう
夜も冷え込んで来たら身を寄せ合って寝たんだろう
あっ、一般庶民で綿の入った着物は布団として使う物な
着ては出かけない
44  不思議な名無しさん :2019年02月12日 00:06 ID:F.jqfA3l0*
日本のおうちでも囲炉裏くらいあるで
45  不思議な名無しさん :2019年02月12日 00:26 ID:lVr4yBTu0*
携帯用カイロとか…アルミ缶みたいなのにオイル?を入れて使うやつ。そう言うのに似た物があったかも?と思いつつ、 せめて大正くらいにならないと無理か…と思った。少し大きめの石を火で温めて、お風呂を沸かせるとか聞いた事あるから、石カイロならワンチャンあったかな?
46  不思議な名無しさん :2019年02月12日 00:42 ID:qHZzvprI0*
ここで言われてる小氷期が、これから最低数十年は再来すると言われてるよ。
NASAも温暖化から寒冷化にスタンスを完全に変更した(人為的温暖化と地球規模の気候変動は別の問題であるとようやく公言した)
47  不思議な名無しさん :2019年02月12日 00:59 ID:wfqzjRFJ0*
確か平均体温が相当高いとかなんとか
ここ数十年で5分以上下がってる
あとは雪国では塩の強い食い物が好まれ、塩分を高めにして血圧を高くして体温を維持する
あとまあ現代人ほど寒さに弱くなかった

自分が寒空の下で動かなきゃ飯も食えないのに、さむいだへったくれだ言ってらんねー
48  不思議な名無しさん :2019年02月12日 01:29 ID:ytBPqT2P0*
江戸時代後期は木の切りすぎで禿げ山だらけだと聞いた
49  不思議な名無しさん :2019年02月12日 02:15 ID:.RVORMBC0*
>>48
ほう…。
誰かこいつを樹海に埋めてくれ。
50  不思議な名無しさん :2019年02月12日 08:44 ID:WDtQ1DEi0*
北海道の昔の家のジオラマの写真を見たけど
隣に熊の模型がいて、
三匹の子豚の藁でできた家レベルなんか
罰ゲームじゃんと思った。
51  不思議な名無しさん :2019年02月12日 09:18 ID:CCc334r50*
※1
自分はハクキンカイロ派だわ、ホッカイロよりハイパワーだし以外と手軽だよ
家の年寄りに聞いたところ幼い頃は兄弟が皆自分の石を持っていて、薪ストーブに載せていたそうだ
それを布に巻いてカイロのように使うのね
「それは平安時代からある温石というやつでは?」と言ったら「ほえー知らん」と言ってた
温石は治療器具として腹痛に当てたりもしていた
52  不思議な名無しさん :2019年02月12日 09:29 ID:1CnHI8Fx0*
「家を建てるなら夏のことを主に考えるべき。冬はどのような所にも住める」と徒然草にもあった。ただ吉田兼好は貴族だから、庶民はまた違うかも

たぶん夏や冬にたくさん死んでたけど、そのぶんたくさん子を産むことで、どうにか賄ってきたんじゃないだろうか
53  不思議な名無しさん :2019年02月12日 10:14 ID:FTeb9IuA0*
雪国の家は断熱効果が高かったんじゃないか?屋根は茅葺とかだし。
江戸の長屋はしらんけど
そういや
江戸時代後半に対ロシア警備のために蝦夷地に派遣されたどこかの一団が
道東で越冬しようと急ごしらえで生乾きの木で長屋たてたはいいものの隙間ばかりできて凍死者多数になって全滅状態になったって話があったな
54  不思議な名無しさん :2019年02月12日 11:10 ID:Srv4SGDO0*
現代でも北国育ちの人は寒さに強いじゃん。
北海道の人が飛行機で東京に友だちに会いに来ると
他の東京の人たちはコート着てるのに一人だけ暑い暑いと言ってコートも上着も脱いじゃうなんて話きくよ。
現代は交通網が発達してるからそういうズレが目視できておもしろい。
55  不思議な名無しさん :2019年02月12日 13:16 ID:AtAZtflf0*
人間というか哺乳類は意外と寒さには強い
それより暑い方がヤヴァイ精子が死ぬ
56  不思議な名無しさん :2019年02月12日 14:07 ID:TWA9Aqxg0*
足はどうしてたんやろな?
部屋の中は裸足やろうし、履き物も庶民はぞうり的なやつしか履かんのやろ?
57  不思議な名無しさん :2019年02月12日 14:12 ID:Zhbl0MJf0*
今ほど多湿じゃないとかかな?気温より湿度が重要だし
道民は東京の冬のほうが芯にきて辛いらしい
58  不思議な名無しさん :2019年02月12日 17:21 ID:tCoKYzEq0*
農家は囲炉裏、長屋は炬燵と火鉢
熱効率は悪いけど薪や炭を燃やせばなんとかなる
59  不思議な名無しさん :2019年02月12日 18:16 ID:8SYBP1Vg0*
普通に重ね着してたから
60  不思議な名無しさん :2019年02月12日 22:19 ID:7.cyBBxa0*
>>54
昔2月に沖縄行った時気温14℃くらいでシャツ一枚で過ごしてたんだけど現地民は「今日は寒くて手がかじかむ」とか言ってダウン着込んでたの思い出した
61  不思議な名無しさん :2019年02月12日 22:26 ID:7.cyBBxa0*
>>57
湿度が高いほど夏は暑く冬は暖かく感じるよ
道民が東京の冬を寒いと言ったとしたら家の造りの違いが原因じゃない?
北海道の家は断熱完璧な上に床暖房完備だから東京の薄い壁一枚の貧乏アパートよりは暖かいだろう
62  不思議な名無しさん :2019年02月13日 07:47 ID:NMWvUUhZ0*
道民だけど東京で寒いと感じた事はあんまり無かったけど、冬に帰省して「家の中が異常に暑い」と感じた事はよくあった
63  不思議な名無しさん :2019年02月13日 13:30 ID:3LHvr8jn0*
※49
落ち着けよ兄弟・・・
64  不思議な名無しさん :2019年02月14日 03:01 ID:wpW0RtBS0*
朝起きたら家族が凍死してることが農民だと当たり前って聞いたよ
65  不思議な名無しさん :2019年02月14日 22:32 ID:Oh19NSqY0*
古典落語に出てくるご隠居さんとかって70くらいなんだと思ってたわ

 
 
上部に戻る

トップページに戻る