不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    82

    ビッグバン以前に時間は存在したのか

    1: 僕らなら ★ 2019/02/14(木) 11:24:45.20 ID:7taEoJFU9
    オックスフォード大学の数学者マーカス・デュ・ソートイ氏が、ビッグバン以前の空間について解説します。

    「ビッグバンの前には何が起きた?」
    マーカス・デュ・ソートイ
    「The Great Unknown」の著者

    完全には解明されていませんし納得できないかもしれませんが、「時間」もビッグバンからスタートしたと考えられています

    だから、ビッグバン前のことを「Before」と言っていいのか分かりません

    そもそも、時間は存在しなかったのですから

    しかし、新しい理論が宇宙論の世界に登場し、それらはもしかするとこの質問に答えてくれるかもしれません

    「ビッグバンの前に何が起きた?」という質問に、ある理論は、宇宙は「無限に長い時間」が存在していると答えるかも

    でも「時間が終わるとどうなるの?」と聞きたくなりますよね

    「無限に長い時間」とは時間が終わったり、止まったり、時間の始まりと終わりがくっついてしまうことが可能で、無限のつながりのように思えます

    その前も、その前も、その前も、その前も・・・・・・
    https://www.businessinsider.jp/post-184891

    https://www.youtube.com/watch?time_continue=4&v=mJQ60EdDSQ4
    【宇宙ヤバイ】淡々と語られる宇宙の話が面白くて眠れないwww
    http://world-fusigi.net/archives/5397860.html

    引用元: 【宇宙】ビッグバン以前に時間は存在したのか ── オックスフォード大の数学者が解説



    19: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:30:03.17 ID:CIFDjvPC0
    解説してないじゃん

    16: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:29:50.33 ID:7taEoJFU0
    時間子(時間の素粒子のような小さな単位)があると思う
    砂時計をこぼれおちる砂粒のように・・・

    29: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:32:28.42 ID:di02/Y3S0
    >>16
    そうこれ
    まだ標準理論がここまで到達していない

    48: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:37:20.17 ID:7taEoJFU0
    >>29
    重力場によって時間が伸びたり縮んだりするでしょ
    あれは重力との相互作用で時間子の動きが変わるからだと思うんだ

    305: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 12:19:29.70 ID:2/B7ANI20
    >>16
    プランク時間とかそういうのなかったっけ
    時間とか空間の最小単位

    938: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 13:23:31.93 ID:dma288kq0
    >>305
    時間や空間のようなものはプランクスケールとの数学的な関係がまだわかっていない
    わかれば量子論を統一できる

    867: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 13:13:10.51 ID:uwoctkRi0
    >>24
    その発想は日本のラノベ作家がauブログで7、8年前に書き込んだのが濫觴。

    27: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:31:52.50 ID:5pVG9PCv0
    ビッグバンに至るまでの経緯があったんだから時間はあるだろ

    32: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:33:05.52 ID:h9FuTkIl0
    時間とは変化
    つまり変化が無いから時間は存在しなかった

    35: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:34:14.21 ID:4C4M1flI0
    原子や光子など、あらゆる物体が存在しない空間に時間は存在するのかって話だよね。

    36: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:34:14.91 ID:xgERXcIm0
    哲学ですなー

    37: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:34:46.61 ID:phhFiN4L0
    宇宙前の世界が有るのは当たり前だろ
    その世界に時間が存在してたかは知る由もなし

    40: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:35:28.38 ID:Ji6rbE0+0
    空間すら存在しない
    概念的な空

    44: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:36:05.07 ID:GGo9vcO60
    多元宇宙だと

    時間は時空で、光の速さに近づくほど、遅くなったりするので
    宇宙それぞれの物理法則によって、それぞれ(赤青緑オレンジ等)の時間があるんじゃないかなあ

    そして、多元宇宙を生み出す広大なエリア(白)にも別の時間があるんだろうね

    多元宇宙の生まれる順番はあるはずだから、先にできた宇宙と後にできた宇宙が
    あるなら、時間もあるはず

    45: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:36:14.99 ID:6WfCX2Kf0
    時間がないなら無限に止まり続けなにも起こらないはずなのに、どうしてビッグバンが発生したんだ

    53: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:38:25.33 ID:xqTyOncf0
    エントロピーがどうとか、時間の矢がどうとか、量子世界ではどうとか
    理解できるやついるの?

    56: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:38:55.41 ID:SKcjOqJv0
    幻なんだから時間も糞もない

    59: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:39:14.46 ID:iU6QQJS60
    ビッグバンは相対論の中にある物語(仮説)。
    しかし始まりは極ミクロだから、量子力学も援用している。

    宇宙の膨張や、宇宙マイクロ波背景放射(CMB)は観測事実。
    これを他の理論で説明できれば、時空に関する別な理解も可能。

    62: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:39:28.02 ID:X006Zjhy0
    宇宙ですらフラクタルの一部分に過ぎないんでしょ
    原子の中にも宇宙があるかもしれない

    66: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:39:59.93 ID:cOEK9yJC0
    こんな事考えて分かるのかな

    72: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:40:59.93 ID:vREZnGhq0
    >>66
    考えて打ち立てた仮説が観測で立証されればOK

    450: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 12:32:59.32 ID:IzEVQ9CM0
    >>72
    観測した瞬間に時間を確認できちゃう。少なくとも観測中は観測者にとって時間は流れている。

    80: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:41:47.85 ID:WVnn7FZ50
    >>66
    こういうのに想像巡らせるのって脳みそのストレス発散になりそう
    結論絶対出ないし

    107: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:48:03.20 ID:HB07xCcb0
    >>80
    答え出ないなら考える不可だけがかかって答えが出た時のカタルシスが得られないんじゃないか?
    想像自体が楽しいという事かもしれないが

    75: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:41:27.19 ID:So3YJA7K0
    ちょっと何言ってるのか分かんない

    77: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:41:32.57 ID:baaPy2uA0
    全宇宙は5分前に始まったんだよ
    我々は偽りの記憶を植え付けられて5分前に生み出された

    79: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:41:38.92 ID:cm6nh1rY0
    ホーキング「宇宙の始まりは虚数時間だった」

    意味わからん

    88: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:44:04.47 ID:PdQhN/Xw0
    時間は空間にあるので、それを宇宙と呼んでいる

    ビックバン以前に時間があるなら空間があるので宇宙があることになる

    89: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:44:18.78 ID:6WfCX2Kf0
    エントロピーも関わってるらしいな(適当)

    92: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:44:46.53 ID:o5P/Y+Tp0
    時間は物質と情報の連続性の概念なんだから、
    この人はビッグバン以前は連続性、即ち因果関係が無かったとでも言いたいのかな
    数学者らしくロマンチストですなぁ

    96: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:45:55.06 ID:f3EGHBu00
    時間がなければビッグバンもない。時間があったから宇宙が発生できた。

    97: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:46:05.18 ID:iU6QQJS60
    終わりがあれば、その後はどうなる? 始まりがあれば、その前はどうだった?
    これは単に人間の「思考の癖」であって、物理的に正しい質問とは別物。

    だから「なぜ」を解消するのは、その「思考の癖」を矯正するのが正解。

    99: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:46:31.07 ID:OWIZib1r0
    なんでこいつがビックバン以前のことを知ってんのかと。都市伝説レベル

    100: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:46:40.73 ID:GGo9vcO60
    youtubeの動画と一緒で、実は時間は未来にも過去にも動いてるかもな
    ただし、人間の記憶を記録しているのは過去の情報しか記憶できず

    過去へ向かって進むと、物理法則として、覚えた記憶も脳の記憶領域から消えていくから

    youtubeの動画に映ってる人間のように、10分前に戻せば10分後のことを
    全く記憶してない人間、過去に戻されたことに全く気付けない人間

    となってそう

    104: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:47:11.75 ID:k0F68QdI0
    例えばゲームの中に住んでる生き物が自我を得て、電源オンでゲームのプログラムが動き出す前の事を知ろうとしてる感じ?
    まさか自分らが工場で大量に作られた四角いチップの発する存在とは思いもよらないよな。

    115: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:48:42.49 ID:8jgMHcW00
    かなりの数の女性に食事のお誘いをしたんだが、全員
    「時間が無いの」と言われた

    たぶん時間は存在しないんだと思う...

    118: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:48:59.80 ID:oLp9FgQc0
    怪獣の身体のちっぽけな細胞のひとつ。
    新陳代謝で何れなくなるw

    119: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:49:04.82 ID:lrac1MNU0
    時間が無かったら物体は動けませんよ?

    120: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:49:06.46 ID:MWt2AkeL0
    時間は物質の変化だから、量子も無かったら量子の変化もなく時間もない

    128: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:50:09.50 ID:iU6QQJS60
    多くの人は相対論の時空概念を理解していない。
    いまだに、ニュートン的な絶対空間/絶対時間を素朴に受け取っている。

    相対論でいくなら、時間は空間と等価であり、実在である。
    カント的な認識形式でもない。

    141: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:53:37.49 ID:iU6QQJS60
    >>128 つづき
    アインシュタインは、もちろん、時空の実在性を理解していた。
    しかし、アインシュタインが理解できなかったのは「現在」というもの。
    相対論では「現在」を説明できない。

    130: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:50:46.04 ID:6GQtwHbG0
    3次元の宇宙だけ話をしても仕方が無い
    今の所11次元って話なんだから、次元も無限に在るのかも知れんけど

    131: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:51:28.05 ID:HEWNA2nC0
    時間の定義には二種類ある
    ひとつめは素粒子のあらゆる変化
    ふたつめはそれを観測する存在の有無

    133: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:52:31.68 ID:rUqfzdo+0
    何もない所から突然発生する意味がわからない。
    しかも超デカいし。

    134: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:52:49.84 ID:OhSViB780
    時間も複数の次元があって同時に?無限の世界が存在してるけど、一つの世界はその中を不可逆に落ちていってるんだよ

    135: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:52:50.49 ID:seXUla3k0
    時間って空間の移動ちゃうの?

    137: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:53:04.01 ID:lsn9hEV10
    ビッグバンのあとは、
    水素とヘリウムしかなかったらしいじゃないか、
    今人間を形造ってるさまざまな元素は、
    恒星の重力の中で生まれたのか、
    ということは、
    人間はみんな、星屑から生まれたということだよね。

    142: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:53:46.34 ID:1lNQEizn0
    宇宙全体が超巨大生物の細胞の一欠片に過ぎないかも知れない。
    だれも否定できない。

    143: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:54:21.80 ID:qpvVafkL0
    宇宙の起源って神の創造以外にありえるの?

    148: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:55:33.62 ID:nu0wbGvc0
    >>143
    その神が産まれた世界は誰が作ったかということだ。

    147: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:55:07.97 ID:BipBFJBC0
    時空=宇宙だからな
    バカ数学者が勝手に時間と空間を切り離して考えようとするけど時間と空間を宇宙と読んでいる
    そして宇宙の外とは時空の外である
    即ち多次元

    パラレルワールドへ行くには我々の宇宙の外へ行くのと同義

    170: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:58:48.07 ID:zOeWf5kW0
    無の前には 虚無があった  かどうかは兎も角
    ビックバンは無から生まれた
    というより始めから存在してたというほうが解りやすい

    何でも始まりがあるという概念がいけない
    それは終りがあるということを暗示している

    宇宙が終わるとき 生存してる意識ある主体は存在してないだろう
    従ってこの問題の結論は無いに等しいし 確認することも不可能

    315: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 12:20:09.56 ID:cgCzy+YF0
    >>170
    宇宙の終わり方には諸説あるが
    仮にビッグリップ仮説や真空崩壊が正しかった場合は
    まさに宇宙が崩壊するその寸前まで
    何らかの知的生命が生き残ってる可能性が高いだろ

    181: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 12:00:04.05 ID:0fZZkReC0
    我々の時空から再度宇宙は誕生する可能性はあるんだから
    我々の時空の外側には更に別の宇宙があって、その時空でも時間経過はあったでしょ

    泡みたいな存在なんだから

    193: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 12:03:45.12 ID:8jViXavg0
    静止してたらビッグバンが起こるはずないだろ
    この世界に無は無いし時間が存在しない時も無い全ては常に有る

    198: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 12:05:02.19 ID:aM3i9+KZ0
    この世界は仮想現実の可能性があるそうだが
    その場合は何者かがビッグバンを意図的に起こしたのかなw

    202: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 12:05:33.22 ID:ljhen5iD0
    物理学がただの哲学になってんじゃん

    205: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 12:05:54.35 ID:2KAsI2/X0
    空間が球になっているように時間も始まりと終わりがつながった状態で膨張を始めたんじゃね?

    207: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 12:06:34.76 ID:CouEwUKK0
    あの時間は仮のもの、実在しない(キリッとか言ってるんだが、
    実在しない便宜的に過ぎない仮のものだったはずが
    やっぱ存在してましたってのが物理学の歴史。

    213: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 12:07:35.92 ID:aRYAGZlG0
    なんか仏教的なお話やな
    釈迦ってやっぱ天才

    51: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:38:13.90 ID:qp9FjfHK0
    この世は誰かの見ている夢なんだよ

    ビッグバンは夢を見始めた時のこと

    だから、夢を見ている人が目覚めれば、その瞬間にこの世は終わる

    64: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:39:55.03 ID:nu0wbGvc0
    >>51
    その夢を見ている誰かが所属している宇宙が出来る前に、何があったのさ ?

    122: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:49:24.65 ID:qkxxzNSk0
    >>51
    星新一はとうに亡くなったのに何故この世界は存続してるのだろう

    163: 名無しさん@1周年 2019/02/14(木) 11:57:57.01 ID:RkP16rjy0
    >>122
    「星新一が亡くなった世界」をネタにした星新一がいる世界だからだよ。

    不思議ネタ募集中
    不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
    面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

    ■ネタ投稿フォームはこちら
    https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/










    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2019年02月16日 14:21 ID:AyQT8UEJ0*
    存在したに決まってんだろ
    何らかの変異が生じてビッグバンが起こるのだから、変異という名の物質の変遷は時間が動いていないと起こらない。Q.E.D
    2  不思議な名無しさん :2019年02月16日 14:21 ID:IYHbK6Oh0*
    時間存在しない状態を我々が想像出来ない以上、存在するのは未知の世界以上の何者でもないよなあ
    とりあえず「時間がある前提」でしか物事を観測想像イメージ出来ないんだから
    3  不思議な名無しさん :2019年02月16日 14:39 ID:vblnY1tP0*
    なんだよ時間て人間の3万年が宇宙人の1日かもしれないんだぞ
    人間が理解する必要ないレベル
    4  不思議な名無しさん :2019年02月16日 14:40 ID:9Ml1mTcQ0*
    インフレーション理論はどうなったの?

    時間も空間も存在しない『0』が無だとしたら
    1-1=0も無である

    +と-の揺らぎによって0が作られている世界ならば
    数少ない僅かな可能性で有が生まれる事もある。
    ビッグバンは僅かな可能性で生まれたものになる、とか言う奴
    5  不思議な名無しさん :2019年02月16日 14:43 ID:qWk3JouN0*
    たまたま過去から未来に進んでいく物理法則に従って人間は生まれたけど、物理法則は未来から過去への時間軸でも矛盾しない。ただ人間の脳が過去の情報しか記憶できない仕組みになってるだけ。
    だから未来から過去へ進んでいくように生まれた生物もありうる。
    6  不思議な名無しさん :2019年02月16日 14:52 ID:bGLKpwN.0*
    時間は概念禁止
    7  不思議な名無しさん :2019年02月16日 14:55 ID:A1t7qwP70*
    絶対的な時間はあるのかという問いだわな
    8  不思議な名無しさん :2019年02月16日 14:56 ID:XCFcqi2C0*
    壁ドンから始まる恋のように、創造神がビックドンしたら宇宙という物語がはじまっただけの話。
    9  不思議な名無しさん :2019年02月16日 14:59 ID:ZC.4rKdZ0*
    そもそも時間という概念が人間の作りだしたものに過ぎないからな。
    もしビッグバン以前に時間の概念がなかったとして、何故何も無く、時間もない中で、無からビッグバンが起こったのかって言うことについては個人的にはただ無は無でいれられなくなったんじゃないかなと解釈してる。
    10  不思議な名無しさん :2019年02月16日 15:07 ID:a3a7Y7wN0*
    「時間」なんてものは今現在だってないよ。時間というのは物質の変化の方向性を示した人間の都合で生み出された概念に過ぎない。仮に全宇宙の全物質を巻き戻し(あ、これ死語だったな)たとしようか。そこから再生したときに人間は巻き戻って二回目であることを認識できるかい?
    このスレで言うならば物質(光)の存在しないところに時間という概念は存在しないんだよ。
    11  不思議な名無しさん :2019年02月16日 15:22 ID:BAAPCSvC0*
    ※1
    君は今いるこの宇宙の時間概念が、他の宇宙や宇宙でないものにも適用できると考えてしまっている。
    もっともっと深く深く考えるんだ。
    12  不思議な名無しさん :2019年02月16日 15:35 ID:XtLH0Mb60*
    時間てのはただのルールだから、当時は無いよ
    13  不思議な名無しさん :2019年02月16日 15:36 ID:5L4YKMaS0*
    すごい世界やなぁ。
    でも、我々人間の認識世界をはるかに超越していることは確かだな。
    だから物理学は面白い。
    14  ckm-×××(闇) :2019年02月16日 15:41 ID:lGVKh.GK0*
    >>9,10
    加速膨張と言う、宇宙それ自体も変化しているのだが…
    15  不思議な名無しさん :2019年02月16日 15:45 ID:AuFgQ9vR0*
    時間って変化を記述するための概念だからねえ
    全く何も変化しない世界なら時間も意味をなさない
    変化の様式が以前の世界と変わってるのだとしたら時間も断絶してると考えることになるんじゃね
    16  不思議な名無しさん :2019年02月16日 15:51 ID:IxikGqO00*
    ビッグバンが起こったのは当たり前みたいな風潮あるけど
    それってただ単に「150億光年以遠を観測できないから」って当時の観測事情から仮の理論としてビッグバン説が生まれた(実証が150億光年で止まってるから色々都合が良い)んだろ?

    それを「実際にあった事」みたいに話されるとどうも違和感があるんだよなあ

    そもそも『時間』なんて生物の活動があってのものだからあろうが無かろうが議論する意味無い
    17  不思議な名無しさん :2019年02月16日 16:07 ID:hbYPaKkZ0*
    なにかが揺らいでたらしいじゃん
    てことは時間流れてたんじゃねーの
    18  不思議な名無しさん :2019年02月16日 16:24 ID:IyPxEOdx0*
    ネトゲサーバが起動した時にネトゲ世界は始まっている
    サーバが混雑したり不具合があれば動作が鈍くなったりするがネトゲの中では認識できない
    時間を認識するのがネトゲの中での物理現象のみでだからだ
    19  不思議な名無しさん :2019年02月16日 16:31 ID:DYm1JobC0*
    >>18
    ラグったらキャラがぶっ飛んだり、消えたり、分裂したり、時にはチートによってめちゃくちゃになるから、仮想世界説の例えとしては不適切
    というか例え話は所詮“例え”に過ぎないことを理解しようね
    20  不思議な名無しさん :2019年02月16日 16:39 ID:IyPxEOdx0*
    ※19
    それはお前がやってるクソゲーの話だろ
    21  不思議な名無しさん :2019年02月16日 16:50 ID:4ra4o2EP0*
    ちなみにビッグバンが点から始まったとよく言われるけれど、

    その点というのはいわゆる銀河団よりも大きいからなw

    22  不思議な名無しさん :2019年02月16日 16:51 ID:UKQU.uNs0*
    >>51
    イース8かよ
    23  不思議な名無しさん :2019年02月16日 16:55 ID:hQEqzwvS0*
    高校の物理では、物体の運動をムービーに撮って、逆回しても違和感がないそうだから、時間が一方向なのは生物だけなんでは? 
    24  不思議な名無しさん :2019年02月16日 17:04 ID:jZ88kNtj0*
    時間は人間が勝手に決めたものだから、
    人間が存在するまえは無しでいいよw
    25  不思議な名無しさん :2019年02月16日 17:17 ID:waiHUtdv0*
    ハゲ
    26  不思議な名無しさん :2019年02月16日 17:35 ID:JORSQ3la0*
    >>19
    横から。
     
    言っている事は正しくても、
    君は実に退屈な男だな。
    27  不思議な名無しさん :2019年02月16日 18:00 ID:lkxO.xpI0*
    時間が発生したからビッグバンが起きたんだよ。
    ビッグバンが起こる前は時間も物質も空間も無かった。そしてそこは「あの世」だぞ。
    おまえらが死んだら戻る世界。
    28  不思議な名無しさん :2019年02月16日 18:13 ID:lW1TTxe20*
    あああ〜
    知りたいなぁ時空の謎。
    29  不思議な名無しさん :2019年02月16日 18:25 ID:gsdTtv6r0*
    すべての始まりを見たいわ
    30  不思議な名無しさん :2019年02月16日 18:59 ID:doKfoNHJ0*
    >>16
    宇宙が広がっているからには何らかのエネルギー大爆発が起こったのは確定やろ
    31  不思議な名無しさん :2019年02月16日 19:04 ID:QCLtkEst0*
    ビッグバンは韓国起源だから蛆虫韓国人が何かして宇宙が誕生したんだぞ
    32  不思議な名無しさん :2019年02月16日 19:41 ID:1aCj3wx50*
    ビッグバンなど存在しない。
    あほな学者が線形理論で今を過去に延長しただけ。
    この宇宙は転生輪廻。
    33  不思議な名無しさん :2019年02月16日 19:57 ID:kHuYpPzt0*
    時間というものが地球が1回転とか太陽を一周する所からスタートしてるから
    地球や太陽が無い世界なら時間が無いという言い方は間違ってはいないけど

    今使ってる時間の単位以外で表せるものが無いのだから
    ビックバン以前の状態は今の時間の単位(仮定)で表すしか無いだろとは思う
    34  不思議な名無しさん :2019年02月16日 20:01 ID:Zk9.bGhq0*
    そもそも論点が違うと思う。
    時間は「過去と現在が違う」ことに対して観測者、つまり人間が決めているだけ。
    だからビックバン前(?)において変化が見られないならそれは「時間が無い」だろう
    って話じゃ駄目なの?
    35  不思議な名無しさん :2019年02月16日 20:11 ID:2uDUsv1t0*
    単純に気になるんだけど、「時間は存在しない」と主張する人は「空間も存在しない」と主張するの?温度とか質量とか電荷とかは?
    36  不思議な名無しさん :2019年02月16日 20:13 ID:Zk9.bGhq0*
    >>34
    この意味で筆者が「時間があった!」と主張しているなら、すなわちビックバンは本当の始まりではなかったということ。
    37  不思議な名無しさん :2019年02月16日 20:19 ID:ew2BrGhB0*
    時間って人間の概念なんだけどな
    それを宇宙に押し付けるあたり
    人間様はすごいなあ
    38  不思議な名無しさん :2019年02月16日 20:23 ID:Zk9.bGhq0*
    時間は!永遠に!不滅です!
    39  不思議な名無しさん :2019年02月16日 21:51 ID:Sse4sfW70*
    俺も含めてド素人考えだと
    この世界かどこかの世界に全ての基準になる"絶対時間"が存在してて
    ビッグバン以前に何も変化が存在しなくても
    "絶対時間"は流れてるじゃんって方が受け入れやすい

    ついでに絶対座標も在ってくださいお願いします
    40  不思議な名無しさん :2019年02月16日 22:11 ID:sLCWO6sO0*
    (因果関係に限らないけど)物事の連鎖の問題について、wikipediaの無限後退の項に少しだけ説明がある。それとは別に自分がいろいろと空想してみたことについて書くと

    ・原因と結果のタイムラグがない世界。結果の事象も原因の事象と同時に起きている。過去と未来の区別がないから時間が存在しない。
    ・時間を変数とする関数をフーリエ変換すると時間の関数が周波数の関数に変換される。この世界の変化は時間でなく周波数で表される。
    ・時間が永遠だとすると永遠に変化が続くわけで、それは「一切空」の世界。その世界で「無から有が生じるか?」逆に「有が無になるか?」を考えると、どちらか片方のみだとすると、無限の時間の間に有のみか無のみになってしまうので、両方ないか両方あるか。両方なければ「不生不滅」の世界。
    41  不思議な名無しさん :2019年02月16日 22:35 ID:EcuMwWgF0*
    >>40
    周波数って結局時間の考えがある前提の単位じゃないの?
    42  不思議な名無しさん :2019年02月16日 22:37 ID:ZHSa3aq50*
    ビッグバンが全ての始まりなら
    それより前なんてものは無い
    43  不思議な名無しさん :2019年02月16日 22:52 ID:9qoQenjj0*
    太陽ってなんなんだろう?
    44  不思議な名無しさん :2019年02月16日 23:22 ID:MmZZ8eiJ0*
    まずは「時間」とやらを定義してからだな。
    45  不思議な名無しさん :2019年02月16日 23:30 ID:HoSRN0Gw0*
    時間は人間が勝手に決めたもので人間が存在しなきゃ時間は存在しないよ
    46  不思議な名無しさん :2019年02月17日 00:01 ID:vScVWLLI0*
    今流れている時間も実は過去に進んでいる可能性もある
    47  不思議な名無しさん :2019年02月17日 00:10 ID:E4xFhOfm0*
    時間が存在しないというよりも考察する事に意味がない状態になっているんだろうね
    温度は多数の分子の平均運動エネルギーな訳ですが、分子が一個だと速度のある物質で絶対温度0なのか、高温なのか区別が付かなくなる。
    粒子の相互作用も極端に密度が低かったりすると、ある粒子になりきってみると自分以外が存在しなくなるので時間を考察する意味がなくなる。
    そんな感じで、時間は存在しないが時間の元は存在しているんだろう。
    48  不思議な名無しさん :2019年02月17日 00:14 ID:nDkziZM50*
    人間が理解するかしないかは関係なく時間はどうだったかという真実は存在しているはずなので
    文字や言語を使っての表現には限界があるだろうし
    脳神経や意識を介しての理解も限界があるんでないかと思う
    49  不思議な名無しさん :2019年02月17日 00:20 ID:E4xFhOfm0*
    ※40
    自分に似たような事を考えた、速度が速い物の時間は遅くなり、最終的に光速に達すると時間は進まなくなる訳ですが
    全ての粒子に質量が存在しなかった時代は全ての粒子が光速であったとされる
    そんな時代に時間を考える意味があるのか?いや無い。
    でも、原因と結果、因果関係はその時代にあっても存在する筈だ。
    因果関係という時間の素粒子的な存在が多数存在する事によって、時間は作り出されているね。
    50  不思議な名無しさん :2019年02月17日 00:23 ID:4msmckiV0*
    どんなに天才学者が集まって考えてもわからないから明確に答えたくないんだよ
    答えたら、じゃあそれ何? 理論的に説明してよといわれてもまったく判らないから答えようが無いんだから
    51  不思議な名無しさん :2019年02月17日 00:39 ID:E4xFhOfm0*
    ある因果関係の前後が、別の因果関係の前後よりも手前にある状態。
    (字で書くより、木構造で説明した方が分かりやすいんだけれど、書けない)
    それが速いとか近いという状態な訳だ、たくさんあると時間や空間が出現する。
    本質的には宇宙正体はリンクリストなんだろうなぁって思う。と宇宙は仮想現実派は妄想しております。
    因果関係(計算量)大杉で処理落ちしているのがブラックホール。
    52  不思議な名無しさん :2019年02月17日 00:46 ID:hUBLWm190*
    時間というモノの考え方は人間が考えたんだから、ビックバン以前という常識のルール外の世界では時間観測は適用できない。
    なので、ビックバン以前の世界で時間観測するためのルールができてしまえば、時間という概念は発生する。ってな事かな。
    53  不思議な名無しさん :2019年02月17日 00:51 ID:E4xFhOfm0*
    俺は常識のなかにビックバン以前の世界で通用する概念はすでに存在して日常的に概念として使っている思っている、ただそれが時間が発生する原因だと気づいていないだけで。
    54  不思議な名無しさん :2019年02月17日 01:18 ID:f93wVyRD0*
    人間主観で時間が得られない=それ以外ない
    てのは違うだろと
    人間主観で月を見ていない=それに該当する物質すらない
    ではないのと同じように

    ただ、絶対時間を得るのは不可能と思われ。いくつかの相互作用の結果という巨視を時間として扱い、個々の相互作用の微視はその巨視から割り出しているもの。人間都合の相対的な見地の時間でしか測られない、と思える

    仮に、その相対的な方法以外で時間を割り出すとすれば、いままで見つかった素粒子に対し、未知粒子XがありX粒子が仮に(-)でぶつかっても、いままで見つかった粒子へは作用しない、しかし、ぶつかったX粒子は特性が(-)のようなものから(+)のようなものに変化する。X粒子が(+)になれば、いままで見つかった粒子へ作用をもたらす(=観察)なら、時間が絶対的に定められる尺度の可能性としてあるかもしれない。
    たぶん、X粒子は速度が一定で、重量0、さらにいままで見つかった粒子への作用範囲は極めて限定的、とかになるのかな


    あ、ダークマターかもw
    55  不思議な名無しさん :2019年02月17日 02:37 ID:xm3grc980*
    時間(固有時)は各世界線に対して定義されるもので世界線がなかったビッグバン以前ではそんなものは定義しようがないんじゃないかな
    56  不思議な名無しさん :2019年02月17日 06:18 ID:UH.qnlVu0*
    >>3
    基本人間の考えが物差しだからね
    ビッグバンから宇宙は誕生したってのも仮説だし、地球以外に生命はいないってのも仮説。
    57  不思議な名無しさん :2019年02月17日 09:08 ID:f93wVyRD0*
    ほんとの構造はこう(?)
    時間[
     距離(空間)[
      速度[
       人間他
      ]
     ]
    ]
    ビッグバン以前に時間はある

    人間都合の時間、距離、時間を重ねるとこう(?)
    時間[
     距離(空間)[
      (人間都合も合わせた)速度[
       人間都合の時間と人間都合の距離(時空)[
        人間他
       ]
      ]
     ]
    ]

    距離(空間)が伸縮すると、速度も同様に伸縮するが、時間の進みは一定
    空間(距離)の伸縮の中にある速度は、速度の伸縮とその元になる空間の伸縮についてその中にいる人間は識別できない(光速度一定は崩れない)

    空間の伸縮ポテンシャルエネルギーは、ほかの既存の概念と異なって、
    空間が縮んでいるほうがポテンシャルエネルギーは低く、伸びているほうがポテンシャルエネルギーは高くなる
    空間の伸縮ポテンシャルエネルギーが低いところに物質を留める(光も同様)
    空間に物質の少ないほうが、おおむね空間の伸びと伸縮ポテンシャルエネルギーも高い


    あ、ダークエネルギーかもw
    58  不思議な名無しさん :2019年02月17日 09:08 ID:CNSXhSCK0*
    867:
    >>24
    その発想は日本のラノベ作家がauブログで7、8年前に書き込んだのが濫觴。


    24の書き込み内容が気になるんですが
    59  不思議な名無しさん :2019年02月17日 09:24 ID:f93wVyRD0*
    アインシュタインは絶対時間を破棄し、固有時を宇宙にばら撒いたが
    ワイは絶対時間を再度置き、固有時を絶対時間からのゆがみ量と知れる固有ショート計器を宇宙にばら撒いた


    未知のショート計器の作成はベリーストロングで甘酸っぱいSFの香り(白目)
    60  不思議な名無しさん :2019年02月17日 09:44 ID:gs7yNWxa0*
    >>32
    オカルトはやめてください
    61  不思議な名無しさん :2019年02月17日 09:59 ID:f93wVyRD0*
    米57 人間都合の時間、距離、時間を重ねるとこう(?)
       人間都合の時間、距離、速度を重ねるとこう(?)
    の間違い(直すほどのもんじゃないけど)
    62  不思議な名無しさん :2019年02月17日 10:16 ID:DW4A6HTJ0*
    その前にビッグバンは存在したの?
    63  不思議な名無しさん :2019年02月17日 10:29 ID:f93wVyRD0*
    米57
    速度=距離/時間
    時間=距離/速度
    時間一定=距離・距離用空間伸縮値/(速度・速度用空間伸縮値)
    距離用空間伸縮値=速度用空間伸縮値
    距離から距離用空間伸縮値は剥がせない
    速度から速度用空間伸縮値は剥がせない
    数式上、距離用空間伸縮値/速度用空間伸縮値=1となり識別できない
    これで一応、いままで得た人間都合なまとも箇所に破綻をきたさない(笑)

    空間の伸縮ポテンシャルエネルギーの低い、縮んだ領域に物質は留まりやすい
    物質の質量やエネルギーが、相互をつなぎとめるには今の計算上(見かけ上)少なくても、
    星々や銀河団、銀河の公転速度が想定より速くても、それら構造を保てているのには、空間の伸縮ポテンシャルエネルギーが背後に

    なんてな
    64  不思議な名無しさん :2019年02月17日 11:13 ID:E4xFhOfm0*
    ※62
    状況証拠的にビックバンの存在は確定だろうね
    宇宙背景放射から始まって
    一定距離より遠い銀河が観測されないとか、遠い銀河は水素とヘリウムばかりで重金属が無いとか。
    遠いという事は過去を見ているという事で、一定距離より遠いものは無いなら一定時間より過去のものは無いという事で。

    ※63
    物質の速度は光速以下の物は見かけ上であり、本質的には光速であり、世界に光速しか無いとすると、光速は定数であるから速度は定数という事になる。
    定数=距離/時間 → 定数*時間=距離 → 高速=1ならば 時間=距離
    なんてね
    65  ckm-×××(闇) :2019年02月17日 12:24 ID:zTLX7xVa0*
    ※57,63
    よく有る人に理解させる気ゼロの、意識高い系拗らせコメント乙
    「伸縮位置エネルギー」などは、笑いのツボを押さえている風で良かったです。

    次は、一般人にも理解出来る説明でお願いします。
    66  不思議な名無しさん :2019年02月17日 14:42 ID:x2dOZVDb0*
    インフレーション以前に人間をそこに放り込んだら時の流れを実感出来るのかって問題(間接的には死に至るのか、という問題)か、こいつは難しいな……そんなん死ぬに決まってんじゃんと思われるかもしれないがそんな単純じゃない
    67  不思議な名無しさん :2019年02月17日 14:56 ID:4MdkZHL20*
    時間の経過がなかったらビッグバンも起こりはしなかったんじゃ?
    68  不思議な名無しさん :2019年02月17日 15:31 ID:0etrY1vf0*
    物体の運動が時間とするなら止まってるとは言えるんだろうね
    其れは只の尺度であってゼロの概念と同じ類のモノで
    実際には絶対的尺度が存在するでしょ
    人間には認知できないけど
    69  不思議な名無しさん :2019年02月17日 16:23 ID:jVaslcBY0*
    今の概念とは異なるかもしれない時間のようなものはあったかもね。
    70  不思議な名無しさん :2019年02月17日 18:31 ID:mOczi7g10*
    時間は概念厨はウラシマ効果をどう理解してんの?
    71  不思議な名無しさん :2019年02月17日 19:23 ID:k6dLgQnT0*
    時間の対象が無ければ存在しないよ
    72  不思議な名無しさん :2019年02月18日 17:03 ID:c1CzbvbD0*
    ビッグバンの前はインフレーションってのが通説だろ
    インフレーションの前は?と問われると虚数時間があったとか
    それより前には時間がなかったとか諸説あるようだが
    73  不思議な名無しさん :2019年02月18日 20:49 ID:urpknUuQ0*
    元々は宇宙の全部に完全に均等におんなじ物質が広がってたんやけど、ふとした拍子にズレて万有引力的なサムシングでぐちゃぐちゃになってなんやかんやあってドッカーンってなったのがビッグバンや



    ここまで妄想した
    74  不思議な名無しさん :2019年02月19日 18:16 ID:YjRPVfA30*
    時間とは運動(物事の変化も含む)の結果である。
    ビッグバン以前の高圧縮状態でも揺らぎがあったと言うのなら、時間は存在する。
    あくまで、時間とは概念に過ぎない。
    そして時間とは結果論である。
    75  不思議な名無しさん :2019年02月20日 04:08 ID:xkStvO8R0*
    ワイの書き込みがまとめられてる。
    初めてや。
    やった!
    76  不思議な名無しさん :2019年03月02日 17:22 ID:vHqT12ZX0*
    グラウンドでボールをパスする二人組み
    その二人組みがグラウンドに何組もいる
    二人組みはボールのパスで時間を計る
    二人組みは移動したり二人の距離間を変えながらパスで時間を計る
    他の組もそのようにして時間を計る
    すべての組は小型TVも持っている
    すべてのTVは同じ場面が流れている

    それぞれの組はそれぞれボールをパスしあった時間でTV映像の場面が何であったかを記録する
    すると同じ時間の際、組ごとに記録されたTVの場面は異なっている
    ボールパスによる同じ時間で、ある組はTV番組の出だしであり、別のある組はTV番組の中盤であり、さらに別のある組はTV番組の終盤だったりする
    それぞれの組ごとに固有の時間が異なっていて、それが固有時
    ボールパスで時間を計るそれぞれの組は、絶対的な時間の進み方を知る事はできない
    同じグラウンドでそれぞれの組はそのような規則で時間を計り出す以上は時間は相対的なものになる
    77  不思議な名無しさん :2019年03月02日 17:23 ID:vHqT12ZX0*
    米76
    グラウンドとグラウンド内のそれぞれの組の動きや、ボールパスで相互作用し合うように規則を決めた監督者がグラウンドの外にいる
    監督者はTVの画像1枚=1フレームを時間の進み方と決め、グラウンドの整備の有様と、グラウンド内のそれぞれの人やパスされるボールを人が認識せずおよびボールに影響を及ぼさないレーザーで位置や動きを追尾できる
    また、グラウンド内のそれぞれの組が計り出している相対的な時間感覚も、監督者は自身が定めた時間間隔で何フレーム目に何の現象が起きているのかを測り出せる


    グラウンド内のその相互作用の方法からでは、グラウンド外の監督者は見えず、監督者が用いる手段がどのようなものかも知りえないとする


    人やボールは力の媒介や光その他粒子などでTVは現象。
    監督者のレーザーは、グラウンド外の未知空間や未知粒子などや未知エネルギー。
    監督者のTV1画像=1フレームは、監督者の時間規定。
    例えはどうしても人間の知りえる範疇を用いざるを得ないので、ある概念を補いきれなかったり、例えの本筋ではないところに目が向いくかもしれない。
    けれども、グラウンドができる前後をビックバン前後のように、グラウンドができた後を宇宙のように考えてみれば、ビックバン以前に時間があったりビッグバン後の宇宙外の時間というものがあってもよいように思える。知りえないけど
    78  不思議な名無しさん :2019年03月04日 20:32 ID:Oqd3Yavq0*
    ドミノみたいなモノと想像してるわ
    ドミノが始まる静止した状態がビッグバン前
    ドミノが始まった後がビッグバン後
    エネルギーの移動が始まり、世界に変化が始まったから
    ここで時間の概念が生まれたのでは
    最終的には、ドミノが全部倒れた安定した状態にまとまって
    再び世界は完全に停止して、時間は無くなるのでは

    で、じゃあ、最初にドミノの1個目をはじいたのは誰?
    うーん、神様?って認識
    79  不思議な名無しさん :2019年03月21日 22:56 ID:U8VsUyN00*
    パソコンのハードディスクやサーバーがデータがない真っさらのときって、ビッグバン前と同じ状態じゃないかな?知らんけどwww
    80  不思議な名無しさん :2019年04月01日 22:35 ID:bFyjcmFm0*
    時間なんてないんだー!系の人たちは
    ただタイムマシンを否定したくてやっきになってるだけだよね
    なんでそう必死なのか、タイムリープによって親でも殺されたのかな(笑)
    81  不思議な名無しさん :2019年05月22日 11:30 ID:W6GGV50H0*
    ビッグバンなんてなかった
    82  不思議な名無しさん :2019年08月25日 10:53 ID:aEmEKhbO0*
    さとし君がドラクエやっぺと電源ON
    これをビックバンと仮定する

    隣のしげる君はファイナルファンタジーで遊ぼうと電源ON

    はて?
    宇宙はひとつなのか?ふたつ無いのか?
    そもそも、それを達観できる者、世界は存在しないのか?

    答え。んなもん人間ができうる認知の範疇越えてますがなw

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!