まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

仏教って執着心を捨てるとか言ってるけどおかしいと思う

2019年02月16日:18:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 125 )



1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 12:33:26.339 ID:koVAiWoga
その割には来世なんて信じてるしその時点で現世と生に執着してるし
物事に善悪をつけて徳を積むという行為だって執着だし
それは来世で良い思いをするために徳を積むわけだからやっぱり執着だし
なんか色々おかしいと思うんだが
仏教さん「極端にとらわれるな。中道にもとらわれるな」
http://world-fusigi.net/archives/8787402.html


引用元: 仏教って執着心を捨てるとか言ってるけどおかしいと思う



3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 12:34:52.019 ID:ZJrlwAJh0
それ葬式ビジネスやったりしてる似非仏教

本来の仏教は来世とか出てこない

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 12:35:04.214 ID:xKylEXW80
>>1
ちなみに仏教には来世の存在は前提としてあるぞ
三世という仏教の言葉があるが過去世現世来世を表す

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 12:36:55.435 ID:Qaln0Sl00
強きものは我慢しないッッッッ!

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 12:37:21.867 ID:ZJrlwAJh0
来世?あの世?そんなのあるかないかなんてわかるわけ無くね?
そんな事考えるより眼の前の苦や悲しみ克服することのほうが重要だろ

これが釈迦の考え方

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 12:40:08.662 ID:nYFMYajk0
まあそうだよな
「執着を捨てることに執着してる」ってツッコミは正しいし
これに対するまともな反論も見たことない

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 12:46:49.000 ID:770nH8830
>>14
仏教における執着は「色」すなわち現世のモノへの執着を指します。
色即是空とは現世のモノは所詮実態のない空であるという意味です。

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 12:42:25.378 ID:ZJrlwAJh0
>>14
さ最終的に執着を捨てることに執着しない状態が悟りでしょ

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 12:44:49.076 ID:nYFMYajk0
>>18
そう考えることが執着じゃないの?って話なんだが

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 12:46:56.920 ID:ZJrlwAJh0
>>23
最後に捨てればいいだけ
今この瞬間に一気に全ての執着を捨てなさいなんて無理でしょ

だから修行する

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 12:41:01.055 ID:Qaln0Sl00
やはり無為自然が一番

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 12:42:00.964 ID:770nH8830
>>15
道教いいよね
俺もタウと同化したい

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 12:42:44.436 ID:4INpck9K0
今の仏教と原始仏教は分けて考えないとダメだよ
少なくとも釈迦は輪廻転成の輪から抜けて仏になる為に悟りの境地を目指しましょう的な事言ってる

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 12:46:14.673 ID:71yQ4M830
>>20
言ってねぇよタコ
釈迦の悟りは「原因があって結果があることを理解しろ」ってことだけ
死後に関しちゃ「考えても無意味」ってことくらいしか言ってない

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 12:43:56.947 ID:Qaln0Sl00
もういいじゃん、そんなことどーだって

って釈迦がここにいたら絶対言ってる

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 12:48:49.803 ID:Oga/ganFd
こういう風になるの目に見えてたから仏陀も広めるのブラフマーにしつこく説得されるまで渋ったんだよな

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 12:49:03.864 ID:biZWSlqy0
ニーチェ「で?」

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 12:53:10.873 ID:770nH8830
>>33
ニーチェもいいよね
強者の思想、憧れる

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 12:54:37.253 ID:xKylEXW80
>>42
脳内妄想やぞ
ニーチェの人生がどういうものか知ってるのか?
自分で論じて自分の身に合わなかった理論なんて絵空事でしかない

61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 12:58:25.117 ID:770nH8830
>>44
哲学者も人間なんだし理想通りの生き方ができる方が珍しいかと
その上で自分がかつての哲学者の理論をどう思うかって話ですよ
絵空事だとしても人生の指針にはなる

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 12:49:13.853 ID:LbEzP2/s0
かわいそうなのは無欲を美徳と信じてしまった哀れな子供がそのまま大きくなったやつだ

女を抱き、食いたいものを食い、欲しいものを買ってから最初にたどり着くのが仏教の理だから
それすら我慢し、いつか欲求をなくしてしまったとしても、幸せにはなれない

37: 【12.7m】 2019/02/15(金) 12:50:50.974 ID:bNsvdjUG0
仏教は仏教でも時代と場所指さねえとそれぞれ教義が違うんだから、言いたいことあんならそれを指定してから言え

45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 12:54:51.888 ID:sF9AnTdR0
来世とか解脱に執着してたらいかんのではなかったっけ
善にも悪にも徳業に執着してもいけないんじゃね
一切無空とかいうじゃん

49: ロジカル・ラグナロク ◆1bvRzrrx.jMM 2019/02/15(金) 12:55:46.869 ID:Sh7mjEjcr
執着がない状態ってのは悟ったあとの境地
悟りに至る過程では悟りに執着があるとしても別に矛盾しないだろ

54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 12:56:13.618 ID:sF9AnTdR0
心を空にして何もしなければいいんだぞ
何もしないでも何もしないをしているとか言われるから難しいんだけどなw

58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 12:57:53.494 ID:ZJrlwAJh0
>>54
それは中国の山奥にいる仙人

62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 12:58:57.399 ID:xKylEXW80
>>58
空と無念無想をごっちゃにしてる奴多いよね

55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 12:56:51.342 ID:U19bKBeGd
執着とか言ってもそんなの人の勝手な価値観じゃん
自分は苦痛をよく知ってる、世の理をよく知ってるから言って
理屈に文句言われないようにしてるだけ
一般性を過大評価する癖に自分と自分の理屈だけは特別と思い込みたい
陰キャの考えそうな言い訳そのもの
死ねばいいのに

63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 12:59:04.869 ID:ZJrlwAJh0
>>55
自分の価値観でいいんだぞ

君の苦や悲しみを克服する話だから

68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 13:01:12.202 ID:+xDDPxmwa
>>55
その上で何をするかしないかの指標に戒律があるだろ

79: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 13:08:19.885 ID:7dMmhsn70
徳を積むのは輪廻から解脱するためであって目指すところは解脱するための最高の修行ができるところだぞ

86: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 13:15:15.757 ID:sF9AnTdR0
空理空論的な理想を追い求めることで少しでも高みに至ろうって話じゃね
理論上の完全な直線とかは現実の物体としては存在しないけど
工学機械の精度を高めて理論値に限りなく近づける事で製品の制度も上がるわけじゃん?

92: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 13:18:36.784 ID:nYFMYajk0
>>86
今のところこれが一番納得できる

94: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 13:20:40.560 ID:xKylEXW80
>>86
それは大乗の顕教の考え方
ブレークスルーは無いからひたすら利他しつつ輪廻し続けて永遠の先にある悟りを目指そうという
禅宗のように修行自体が悟りなんて開き直ってる所もあるけど
釈迦がブレークスルーしたのだからやはり大乗の論法は世間迎合的というか少しおかしいと思う

97: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 13:22:13.878 ID:nYFMYajk0
>>94
悟りがあることを仮定しなければこれも納得できる

93: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 13:19:04.991 ID:770nH8830
まとめ

Q.悟りを開く事に対する執着はいいのか?

A.それは発心であって執着ではない、執着は現世的な欲に根差す概念

Q.発心も執着でしょ、名前変えただけじゃん、空理空論

A.発心の定義は理論じゃない

95: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 13:21:12.597 ID:nYFMYajk0
>>93
悟りを目指す欲望とほかの欲望って分泌する脳内物質が同じだと思うんだけどなあ
違うってデータあるなら見たい

98: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 13:22:55.684 ID:ZJrlwAJh0
>>95
悟りを目指すのは欲望じゃなく逃げだぞ

104: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 13:26:11.729 ID:nYFMYajk0
>>98
まあ言葉の綾だよ
発心ってほかの感情と違うなんか特別な脳の作用はあるのかな

101: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 13:24:41.647 ID:xKylEXW80
>>98
王子として酒池肉林の日々を送ったり格闘大会で優勝したりして満たされた日々を送ってた釈迦が、干からびた僧侶の姿に感銘を受けて出家するのは何からの逃げなの?

105: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 13:26:31.202 ID:ZJrlwAJh0
>>101
贅沢で満たされない心の苦悩があったんでしょ

そしてカースト制に逆らって出家して悟ったわけでしょ

100: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 13:24:37.801 ID:O/N6/QmY0
このスレって同じ仏教徒でも解釈の違いで宗派が分裂した流れと同じじゃん

103: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 13:26:03.829 ID:pduutbAE0
お前らは深く考えすぎなんだよ
俺みたいに寝る直前にスマホ見たくなったら「それ本当に必要か?依存症由来でそう思ってるだけで別に見たくもないんじゃないか?」
って自問自答して寝るくらいでちょうどいい

114: チャカ坊 ◆BQNDQNZ68I 2019/02/15(金) 13:33:52.308 ID:+axqTbzxa
うるせえな最新の仏教が最良の仏教に決まってんだろバーカ

115: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 13:34:15.237 ID:TZ6uZ/CM0
仏陀が来世とか輪廻とか言ったのは当時のインドではヒンドゥーが主流だったから、仏教が受け入れやすいようにヒンドゥーの概念を援用しただけであって、
仏教の教えは「永劫輪廻するアートマンなんてねぇよバカ」「我は無い、まぼろし~」というものだから、
「別世界」という意味の来世は存在しないよ

仏教の言う来世とはこの世のことであり、仏教の言う輪廻とは「私の再起」ではなく「森羅万象の繋がり」のこと
私が朽ちてもまた土となり云々

116: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 13:34:55.800 ID:ZJrlwAJh0
>>115
当時はバラモン教でしょ

125: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 13:39:27.279 ID:ZRZ4+CMr0
どれとは言わないけど釈迦は方便をかなり使う
例えば悪ガキに悪い事したら仮面ライダーに退治されるぞって方便で躾けたとする
>>1の本文は大人になってから仮面ライダーはいるのか
なぜ退治するのかとか考えてるようなもの

133: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 13:45:12.937 ID:TZ6uZ/CM0
悟りへの執着は執着じゃないのはわかるけど、布教活動する執着は流石におかしいとは思う
悟ったんなら悟って終わりのはずで、それを周りにもにも広めてあげようとはならないはず

135: チャカ坊 ◆BQNDQNZ68I 2019/02/15(金) 13:47:02.506 ID:FEMIjfQVa
>>133
だから梵天が空気入れてお釈迦さんがレクチャーはじめたってエピソードがあるよ
現代に於いては宗教法人は布教しないといけないって法律があるからしゃあない

136: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 13:47:25.949 ID:ZJrlwAJh0
>>133
弟子にお願いされたから広めただけ

ただ崇拝とかしないでっていう約束で

142: ロジカル・ラグナロク ◆1bvRzrrx.jMM 2019/02/15(金) 13:50:52.210 ID:Sh7mjEjcr
>>133
別に悟った当人が熱心に布教活動してるわけじゃないだろ
教団を維持したり一緒に修行しましょう的なノリのために悟ってない人が勧誘するのではないかと

140: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 13:48:09.218 ID:ZRZ4+CMr0
仏教の唯一の謎は仏陀となった後教えを広めた事だけど
聖人の行いは凡人にはありえない理解できない事だっていう言葉を信じておくことにしてる
梵天勧請のエピソードも釈迦がはぐらかしただけだと思ってる

145: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 13:54:22.210 ID:sF9AnTdR0
悟りきって超然としてる阿弥陀様より
「一斉衆生済度の請願を果たさずば、我、菩薩界に戻らじ」なんていって
人助けに奔走する地蔵様はかっこいいと思うのです
もうヒーローものであって悟りがどうとか言う話はすっ飛んでるけどなw

149: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 13:57:28.272 ID:sF9AnTdR0
宗教以外でもそうだぞ

174: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 14:18:44.498 ID:QMYH2okqa
>>1は勘違いしてる
来世というか、この世は良いものじゃないんだ
この世で徳ポイントを集めるとあの世に行って仏になれるんだ

これが解脱

徳ポイントが足りないと49日のメンテナンス挟んでもう一度やり直し
徳ポイントもゼロリセット、リスポーン地点も完全ランダム

それが来世だ

177: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 14:19:46.708 ID:ZJrlwAJh0
>>174
そういうのは後か出来たビジネス的な仏教でしょ

191: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 14:26:27.906 ID:QMYH2okqa
>>177
後からってなんだw
ずっとそういう仕組みだよ


あとちょっと間違ってた
悪いことしたやつは49日メンテではなく地獄で服役してからリスポーン

195: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 14:27:27.902 ID:ZJrlwAJh0
>>191
後から出来たものだよ

198: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 14:28:06.321 ID:QMYH2okqa
>>195
後っていつ?誰が?

ソースがないならただの妄想だなあ

224: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 14:49:28.882 ID:9mEz3vB50
仏教って枝分かれしてるし改造もされてるじゃん
そらひとつのものとして見たら変に見えるわ

251: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 15:11:04.262 ID:/LZQE/nX0
色即是空空即是色

260: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 15:14:41.828 ID:ehk6TIlO0
虫や動物のように生きるのはちょっと無理

265: チャカ坊 ◆BQNDQNZ68I 2019/02/15(金) 15:16:33.390 ID:qcBLflf1a
お前らあっての俺
俺が引き立て、適当に煽って初めて存在できるお前ら
これが空

見えない
反応すんなカス
これが無

274: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 15:28:13.750 ID:ZJrlwAJh0
お母さんも石ころも同じ価値

こういうものの見方をすると今まで見えていなかたものが見えてより世界をクリアに認知し理解できるようになる

これの境地が悟り

276: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 15:44:48.990 ID:c2TfQNg2d
仏教は来世とかない
解脱を求めるのが修行の意味

278: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 16:18:14.407 ID:U6vz+Zgx0
また生まれ変わってるようじゃダメなんだよ

285: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 17:48:23.592 ID:y0PsJRZTr
こういうスレが伸びるあたりお前らも捨てたもんじゃないよな

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/










  • このエントリーをはてなブックマークに追加
仏教って執着心を捨てるとか言ってるけどおかしいと思う

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年02月16日 18:11 ID:j1nOkR7M0*
何事にも捕らわれない
すき放題やれって事ではない
バカなお前らじゃどうにもならないからあきらめなさい
2  不思議な名無しさん :2019年02月16日 18:14 ID:xQvOc07H0*
これ、昨日、別のサイトでやってただろう。
同じことを何回もコメントさせるなよ。
3  不思議な名無しさん :2019年02月16日 18:15 ID:xQvOc07H0*
  世俗諦と勝義諦という概念を勉強しなさい。

前者は言語慣習という意味で、
  概念化した思考を意味する。
そこでは因果律と実体概念をとりあえず真と認める。
だから輪廻や解脱もあるし果報もある。

後者は概念化を離れた空の真理であるから、
原理的に輪廻も解脱もない。
それを体得した境地を世俗諦の見地から
  仮に解脱と名付けているのだ。
4  不思議な名無しさん :2019年02月16日 18:19 ID:xQvOc07H0*
まとめアフィカスは歴史の話や科学の話では自.演スレであっても、それなりに知識のある人が会話する。よく細かいことを知っているなと感心することもある。

ところが仏教に関しては初歩的事項の無理解やデタラメな発言、あるいは印象低下を意図したようなデマが目立つ。

仏教思想にも基礎となる理論体系がある。それを踏まえて議論するならともかく、初めから無視して好き勝手なことを言い合っているのでは議論にならない。

体系的にまとまっているのは小乗の説一切有部なら『倶舎論』、 南方上座部なら『清浄道論』、 大乗なら『成唯識論』とか『摂大乗論』といった唯識系の文献、中観系の思想を説く『中論』やそれを中国仏教において瞑想の体系として解釈した『摩訶止観』など、基礎となる文献の存在くらいは知っておいて、それを踏まえて議論するべきだ。
5  不思議な名無しさん :2019年02月16日 18:21 ID:xQvOc07H0*
まとめサイトの仏教関係のスレは、本当は仏教に何の関心もないカルト信者の書込み要員が、仕事で書き込んでいるのではないか。
思想史的にも文献的にも、どうも真剣に議論する気が感じられない。
6  不思議な名無しさん :2019年02月16日 18:23 ID:gsdTtv6r0*
だから覚者はすごいんだよっていう批判風擁護にしかならない
7  不思議な名無しさん :2019年02月16日 18:25 ID:xQvOc07H0*
大乗仏教の哲学の流派は中観と唯識に大別される。
唯識の哲学、および中国仏教の理論的到達点というべき
華厳教学の要点はこの記事がよくまとめています。

これを見れば、まとめサイトの仏教記事が
いかに低レベルなのかがおわかりいただけると思います。
   ↓
//kokuhiken.exblog.jp/i2/
8  不思議な名無しさん :2019年02月16日 18:27 ID:p5LJq9Sd0*
仏教学をたくさん学ばないと仏教を語ってはダメとか、お前は南都の僧侶か。南無阿弥陀仏の一言で良いと断言した法然支持!
9  不思議な名無しさん :2019年02月16日 18:29 ID:xQvOc07H0*
※8
私は浄土系の仏教を否定していない。
だが、聖道門と浄土門は区別して語る必要がある。
このようなスレには浄土門に関心がある人は
あまりいないようだから、とえりあえず無視しただけだ。
対立あおりのような事を言うのはやめてもらいたい。
10  不思議な名無しさん :2019年02月16日 18:30 ID:I7H1MAAs0*
この世は空って今で言うとホログラフィック宇宙論みたいだな
11  不思議な名無しさん :2019年02月16日 18:30 ID:q8MVpq1g0*
1で言ってる来世って考えはヒンドゥーの考え。
ブッダの言う来世は、人間が本来いた場所。
縁があって体を得て現世に生まれたから、縁が切れたらそこに戻る。
そこを、真如とか浄土とか言う。
だから死んだら還えると言う。

ブッダの言葉にちゃんとある。「死んだらどうなるか?死んでみないと分からない」(意訳)
12  不思議な名無しさん :2019年02月16日 18:32 ID:xQvOc07H0*
※8
あなたは法然の選択本願念仏集を読んだことがあるだろうか。
まず聖道門と浄土門の区別から説き始めて、聖道門の概要についても解説している。
唯識の『解深密経』の三時教判などを含め、様々な事項を手際よく概説している。
理屈で議論しようという場では、そのような理解があってこそ仏教に関して全体的な議論ができるのだ。
13  不思議な名無しさん :2019年02月16日 18:37 ID:xQvOc07H0*
※11
そうですね。浄土真宗に詳しい人の話によると、念仏を信じても死後の世界はどうなるかは分からないそうです。
浄土三部経には念仏すれば往生できるというから、おまかせします、というのが信心の極致ということらしい。
あなたが言うところのブッダの言葉と似ていると思う。
14  不思議な名無しさん :2019年02月16日 18:43 ID:uoHUHCfe0*
いやいやいや、来世に期待してないし
その生まれ変わりの輪廻から解き放たれることを目的としたのが仏教だし
>>1から間違えてるやん
15  不思議な名無しさん :2019年02月16日 18:45 ID:xQvOc07H0*
心というものは瞬間ごとに因となり、果となって生成しては消滅するものの流れであって、そこに常住の実体はないというのが唯識系(vijnapti-vada)の考え方。

これはアートマンではないが、川の流れのように内容が変わりながらも輪廻の主体は存在するのだ、という前提で教理を構成する浄土門の教えと調和する。それは霊魂のようなものがありそうだという大衆の感覚にも合致するものだ。

一方、中観系(madhyamika)の体系では、そもそも原因や結果というのも概念化されたものであり、慣習としての言語の上で設定されたものだとする。これは空の思想を徹底させたものである。

だから、細かく見て行くとインドに由来する大乗仏教の内部にも哲学的な前提に相違があることがわかる。
16  不思議な名無しさん :2019年02月16日 18:57 ID:ParjSg5A0*
まああれよ悟りは悟りだが善悪とは別だからな
そのために社会の規範を捨てることで執着を捨てるというのはあるが
それもあくまで手段の一つ
社会にいながらそれと共存して悟った奴もいるし全てをすててなお魔道に落ちる奴もいるわけでな
執着を捨てる手っ取り早い方法は幸せになってみたされることよそこから始めないと穴だらけの器じゃ何も入らんので
17  不思議な名無しさん :2019年02月16日 19:10 ID:Wr2GFsxw0*
悟りを開いて成仏するのが目的なんやけど、在家のパンピーはどうせ今生で悟りを開くのは無理やから、来世、その先も頑張って功徳積んで修行しましょう。って事や。
18  不思議な名無しさん :2019年02月16日 19:14 ID:Rsmk4ysU0*
じゃあ何も生まれてこなければいいのにって思っちゃうわ
宇宙的には仏教いらんことするなアホって感じじゃね?
19  不思議な名無しさん :2019年02月16日 19:15 ID:udGONmOW0*
そもそも論理で考えるからダメなんだよ
20  不思議な名無しさん :2019年02月16日 19:20 ID:4IZH23yg0*
悟りの境地に至っても、悟りの状態に留まることは良しとされないというね
だいたい仏陀以外には如来も観音も至れない境地なんて、短い一生で一般人が辿り着けるものではない
今生でどうこうなるもんじゃ無いんだから気楽にするのが生きるのが一番
21  不思議な名無しさん :2019年02月16日 19:25 ID:pD9VE1t.0*
あー言えば、こー言う。
22  不思議な名無しさん :2019年02月16日 19:28 ID:SF6oF.c60*
お釈迦様は死後の事を語らなかったというやつだが、他では死後の存在が前提の話を普通にしてたりするんで、仏教は死後の世界が無い云々のてのは話が通らないぞ。
23  不思議な名無しさん :2019年02月16日 19:38 ID:.NlHYGfj0*
宗教ってのは昔誰かが勝手にでっち上げた
しきたりに過ぎない。
だから、世界中に色々な宗教があるし、
あちこちに矛盾があって当たり前なのである。
24  不思議な名無しさん :2019年02月16日 19:44 ID:ZIZ2aYKV0*
仏教なんて子供の頃に手塚治虫のブッダ読んだだけの知識しかないけど日本の坊主共がクソなのはわかる
25  不思議な名無しさん :2019年02月16日 19:46 ID:O..BVThu0*
大乗仏教と原始仏教の教えが混同されて
同じ仏教の括りで話されているから矛盾だらけになる。
特に日本。
日本人が仏教を語る際には大乗仏教非仏説に一度は目を通すべき。
26  不思議な名無しさん :2019年02月16日 19:49 ID:E83FIkK40*
この記事は釈迦がニヤニヤしながら読んでるよ。
27  不思議な名無しさん :2019年02月16日 19:58 ID:6RFCZLbt0*
そもそも執着ってなんなのさ?、ってことが無いと堂々巡り
28  不思議な名無しさん :2019年02月16日 19:59 ID:v18P1I700*
ようするに、あれだ。
「いいんだよ細かいことは」という境地が
悟りなんだよ。
29  不思議な名無しさん :2019年02月16日 20:02 ID:O..BVThu0*
例えば、般若心経は大乗仏教の真髄ではあるが釈迦の教えではない。
釈迦のオリジナルの教えに戻るテーラワーダのスマナサーラなどはその真髄すらも否定している。
そしてこれまた日本人に人気の法華経は完全なる偽経で内容も完全フィクションの物語に過ぎない。
30  不思議な名無しさん :2019年02月16日 20:02 ID:v18P1I700*
執着するな、といっても、人間は弱いものだから
何かにすがりたいという気持ちを抑えることはできない。
それは間違いだというのもまた執着だ。
だから南無阿弥陀仏でも南無妙法蓮華経でも信じればいいのだ、
というのが親鸞であり日蓮だろう。
31  不思議な名無しさん :2019年02月16日 20:03 ID:AcAmHyde0*
>>4
基礎的な仏教の知識があればこの道こそが正しいみたいな言い方にはならないと思うよ
同じ経典でも解釈が違うと違った宗派が生まれてくる。これは釈迦が書いた経典でない以上
弟子が完全に釈迦の意向を文書にしてるという証拠も得られないから
ある意味初めから決定されていた仏教の宿命とも言える
それにきっと日本人が読んでいる経典は日本語か中国語で書かれたものだろう
ユダヤ教やイスラム教が原典通りのヘブライ語やアラブ語以外の聖典を認めないのは
後世でこのような問題が必ず起きることを予期しているからだよ。英語の聖書も原義通りには訳せないんだ
日本仏教の始まりは漢語訳の経典だから、最初から派生した新興宗教が持ち込まれたのと同じで
本来の釈迦の教えに忠実になるように学ぶためにはサンスクリットからって話になってしまう
我々にそれができない以上は、これが正しい本物の教義だとか、みんなは間違ってるなんて言うべきじゃないよ
そもそも日本人で今仏教に触れている人の大半は新興宗教信者だと思うけど
もし君がサンスクリットで経典が読めると言うなら話は別だけど
32  不思議な名無しさん :2019年02月16日 20:10 ID:O..BVThu0*
そもそも1も無知過ぎる。
日本人に多いのが釈迦の教えを全く知らないのに仏教を語りたがる態度だ。
釈迦は来世や過去世については無記の態度を一貫してとっているし(=否定)
また1のような態度は毒矢の例えの如く戯論だと退けているんだよ。
33  不思議な名無しさん :2019年02月16日 20:10 ID:5L4YKMaS0*
原始仏教は死後の世界は認めてないと思うが。
何もねぇんだっていう、それが悟りというものだろう
34  不思議な名無しさん :2019年02月16日 20:12 ID:Wr2GFsxw0*
立川に居るパンチの兄ちゃんに聞けば詳しく教えてくれるかもな。
35  不思議な名無しさん :2019年02月16日 20:13 ID:TkGUPLZI0*
仏教に限らんけど昔から有る宗教はだいたい別モンになってるんやで

釈迦の教えは
「解脱マジオススメ」
これだけ
36  不思議な名無しさん :2019年02月16日 20:17 ID:TBCtPXzB0*
※31
経典が書かれた時期がバラバラだからね。経典から仏教の哲学的意義を考えても意味がないと思う。
それぞれの経典が存在する内在的な理由である”衆生の救い”が目的であるわけで、思想の押し付けやそれぞれの解釈を批判するのってあまり意味がないような気もするんだよね。そういう意味では大乗仏教も上座部も価値はあると思う。
37  不思議な名無しさん :2019年02月16日 20:17 ID:yl3XGFIe0*
神は死んだ←いないものは死なない。アホかな?

ニーチェは誰よりも信仰者で、無神論者ではない
38  不思議な名無しさん :2019年02月16日 20:21 ID:7Gi0RUmr0*
来世に行かない事がゴールだった気がする
執着すると来世に行っちゃうからたぶん駄目だろ
39  不思議な名無しさん :2019年02月16日 20:30 ID:YPy1SWsR0*
散々言われているけど、ドヤ顔で語っている1の内容が勘違いとか以前に間違えすぎなんだが
1行ごとに訂正入れなきゃいけない主張って、どうなんだよ
何千年間も議論されてきた物に異論を唱えるなら(それ自体が悪い事だとは思わない)、最低限の勉強はしないとダメだろ
あるいは勉強していないなりに「あまり詳しくないので素人考えだが~」とでも前置きするか
40  不思議な名無しさん :2019年02月16日 20:33 ID:O..BVThu0*
そもそも日本の伝統仏教の宗祖自体が
釈迦オリジナルの教えに触れていないと言う根本的な問題がある。
釈迦の死後何百年も経ってから国を渡り人伝に曲がりに曲がって伝えられた偽経を
有り難く経典として今も頂戴しているのが日本の仏教だから。
仏教を釈迦の教えだと定義するなら
日本の仏教は仏教とは言えないくらいの齟齬があるんだよ。

41  不思議な名無しさん :2019年02月16日 20:41 ID:WG6wwemn0*
>1
仏教について語ろうってんなら、多少は勉強してからにしろよ。
42  ハインフェッツ :2019年02月16日 20:41 ID:TW7j6zAd0*
なんやこら、”転生しないのが目的”で、その為に執着心を捨てろっつってる事くらい多少調べりゃ判るもんを、屁理屈こねてまで仏教を攻撃したいアホの子なんかいな。
43  不思議な名無しさん :2019年02月16日 20:43 ID:sXcBt6Jr0*
少なくとも今の仏教はクソだよな
44  不思議な名無しさん :2019年02月16日 20:44 ID:0IWUq0TG0*
仏教って実は宗教ではない
こうすると苦しみますよって言っているだけ
それを実行すると逆に捉われるからお仕着せもできませんよ、それだけ
なお日本仏教は死ね、完全に死ね
45  不思議な名無しさん :2019年02月16日 20:46 ID:O..BVThu0*
原始仏教に衆生の救いなんてない。徹底した自己救済。エリートの教え。
ただ釈迦が菩提樹の下で悟りを開き(そのまま涅槃に入ろうとするところ)
ブラフマンに諭されて衆生に教えを広める事にした逸話から
釈迦の慈悲の心、つまり大乗の精神を見られるか否かと言う話しに過ぎないよ。
46  不思議な名無しさん :2019年02月16日 20:48 ID:duwhj.rA0*
生まれ代わりって・・・
釈迦はそこから解脱する事を目指したんやけどな。

※37
そういう意味で言ったんや無いで?
神とはヨーロッパの文化を示し、懐かしい時代のヨーロッパはヨーロッパ人自身の手で失われたという事を言ってるんや。
47  不思議な名無しさん :2019年02月16日 20:49 ID:pVrSM9YU0*
仏教は来世を信じてるんじゃなくて、来世を知ってるんだよ
現世から来世へ輪廻を繰り返し、悟りを開いて輪廻から解脱するのが目標なんだから
48  不思議な名無しさん :2019年02月16日 20:52 ID:IFH2DGx80*
そもそも仏は天国も地獄も偶像崇拝も否定してる。
49  不思議な名無しさん :2019年02月16日 20:56 ID:ViLplmpR0*
都合の良いことが起こり都合の悪いことが起こらないよう
担当の神様にお願いするだけの神道はとっても便利で気楽
50  不思議な名無しさん :2019年02月16日 20:58 ID:qu.a2EP10*
人と人が互いに優しい世界なら宗教とかどうでもいいよ
51  不思議な名無しさん :2019年02月16日 20:59 ID:tvI..ZQi0*
こういう宗教ネタのまとめのコメって
まとめの趣旨からずれた書き込みが多いんだけどさ
ちゃんと読んでいるのかい?

話を戻すが「煩悩即菩提」という言葉があるんだが
wikiからの引用で申し訳ないが
「悟り(菩提)とそれを妨げる迷い(煩悩)とは、ともに人間の本性の働きであり、煩悩がやがては悟りの縁となることである。」
とある

つまり執着は人間の持つ本能のようなもので
執着を否定はしていないんだよ

人間なんだから無理することはないのさ
もちろん仏法に帰依していることが前提だけど
52  不思議な名無しさん :2019年02月16日 20:59 ID:IFH2DGx80*
日本の仏教いうなら輪廻転生から外れるのが一番の目的だろ。
インディアンの教えにも似てるが、一つの魂というか、光輝く一つのものに戻るって言うのが最大の目的。
そのためにはまず人間に産まれるのが大前提になる。
なので輪廻転生し続けて、まずは人間に産まれにゃならん。
経典によると他力によって救われるって話だから偉い坊さんに出会わないことには救われない
故に金儲けの手段に最適で利用されやすい。
53  不思議な名無しさん :2019年02月16日 21:04 ID:UrDSFK3I0*
浄土真宗だけはお念仏しなさい、阿弥陀様にお任せすれば良い
命終わったら浄土に行って仏と成ります、仏と成ったら残った人たちを導きます
って所で完結して、おまけで
後は普通にあなたらしく生きなさい
苦しいことがあるなら仏様の智慧を学び、真似なさい
お念仏申す人はみんなあなたの仲間です
って感じなので気楽
54  不思議な名無しさん :2019年02月16日 21:28 ID:6QkPmHq40*
ブッダはそんなこと言わない
生きる苦しみの根源を解決するためのアプローチのひとつとして
我執や法執から離れてみろって言ってる
55  不思議な名無しさん :2019年02月16日 21:28 ID:mf4kSifK0*
釈迦は、今の仏教の姿を見ると、力いっぱいに、こう言うだろう。
「廃教するのです!廃仏するのです!」と。




56  不思議な名無しさん :2019年02月16日 21:33 ID:HMPn3YY90*
あんまり難しく考えるのやめません? [空]と[無]をゴッチャにしてる人も多いし 
「二千年たったらこの教えも形しか残らない」って予言は当たってたんだよね 
[信じる]のと[知っている]のって まさに[彼岸]と[此岸]ほど離れてるのが良く分かるわ
57  不思議な名無しさん :2019年02月16日 21:39 ID:Whgm8RHt0*
とりあえず酒池肉林味わわせてくれよ。
それから悟りは考える
58  不思議な名無しさん :2019年02月16日 21:40 ID:ZYVZpuro0*
一通りやり尽くしてこその悟りだろ
59  不思議な名無しさん :2019年02月16日 21:43 ID:wjesdfrB0*
どんな考えだろうが自分なりに納得できて余計な執着をなくせるならそれでええやろ
60  不思議な名無しさん :2019年02月16日 21:44 ID:TlfkKpHQ0*
「『執着を捨てよう』というのも執着だ」とか言ってるけど
執着を捨てた後はその執着も消えるんだから矛盾してないだろ
61  不思議な名無しさん :2019年02月16日 21:50 ID:IFH2DGx80*
>>60
執着を捨てて救われたいっていうのが執着だとは思うが。
結局、仏教の人の話を聞いていると極楽浄土にいきたいとか解脱したいとか人間の根本の欲望に執着してるんだよなー
必死でお経読んでる様なんて、ホントに真逆のことやってるなーと思う
62  不思議な名無しさん :2019年02月16日 21:54 ID:K3gMHtW.0*
執着は固執したり囚われたりすることだから
囚われなければいいんだな
63  不思議な名無しさん :2019年02月16日 21:56 ID:K3gMHtW.0*
お金を集めることに執着してはいけないけど
お金を捨てることに執着してもいけない
64  不思議な名無しさん :2019年02月16日 21:56 ID:zOFptILX0*
原始仏教と道教の影響を受けた日本の仏教を同じ土俵で語るのがまずずれるし。
バラモン教の時代のインド、または同じ時代の日本も同じだろうが、人間同士の弱肉強食で生きることすら過酷な時代に生まれた哲学だから。

執着心もクソもそんなもん持つ余裕もないくらいの時代の、人を蹴落としたり蔑ろにしたり、また己のみ生き残ろうとする時代の執着心が因果的に苦となるだから。

一切皆苦。
輪廻して生まれ変わることすら苦しい事だから、もう生まれ変わらないほどの人としての理性の理解を理屈で突き詰めて、修行して生き方全てがその理解に沿うようにせよ。

これが仏教だと思ってる。
執着心がある。輪廻がある。なんて事はどうでもいい。釈迦牟尼の言葉、考え、を確かめて、実行し、どれだけ理解できるか?頭も心も身体も悟れるか? これは宗教じゃなく哲学だ。
65  不思議な名無しさん :2019年02月16日 21:57 ID:py4Bc3JT0*
執着は地獄への早道。
66  不思議な名無しさん :2019年02月16日 22:06 ID:GbiWrEs90*
違うんだよなあ

善行をすればするほど脳内がプラス思考になって幸せになる
執着ってのもするから苦しい
人生を幸せに生きるコツなんだよ
前世?幽霊?そんなの釈迦がいったのか?
もしいったのなら釈迦は大バカ者だな 見下すよ釈迦のことを
67  不思議な名無しさん :2019年02月16日 22:06 ID:zOFptILX0*
もっとも、宗教の代表だと思うキリスト教徒(カナダ人の普段はバンドロッカー)に、キリスト教、宗教っ何?と聞いたら、
「魂のそばにあるものだ。」と答えた。

そう思えば、宗教の本来的に意味するものは、日本人にとっての神道だろうし、神仏混淆時代を経た後の日本の葬式仏教も十分宗教だろう。

ただ、悟る、悟りの仏教は宗教じゃない。悟りは気付きともいえる。気付きの集積に意味はある。しかしそれはステータスにはならない。ただ気付き、悟りがあるだけ。
68  不思議な名無しさん :2019年02月16日 22:07 ID:IFH2DGx80*
釈尊の教えは置いといて、日本の仏教は執着しまくりの集金システムってのは確かだろう。
なんしか極楽に行きたい解脱したいですってやつから、執着を捨てなさいと諭して金を巻き上げるシステムでしかない。
69  不思議な名無しさん :2019年02月16日 22:08 ID:HICVmy9A0*
大乗仏教自体が、小乗仏教の取り巻く状況の変化に促されて方便的に生まれたもので、その方便が独り歩きして肥大化した果てにあるものが現在の仏教だから、矛盾している部分があるのは仕方ない。
念仏仏教とか日蓮宗とかはその最たるもの。
悟りたいとそれに執着する事が悟りの妨げになると言うのはその通りで、もし本当に悟りたいのなら、他の経典より律経辺りを読んだ方が為になると思う。
時々笑えるエピソードとかあって、適当に気も抜けるし。
つうかそもそも、原始仏教的な悟りってのは神秘的なものじゃなく、精神の状態と言うか、ライフスタイルを表すものだから、経典読まなきゃできないものじゃない。天然自然に悟ってる人も結構沢山いると思うで。
70  不思議な名無しさん :2019年02月16日 22:11 ID:zOFptILX0*
ステータスの無いものに執着心などわかない。
故に、悟り、気付きに執着心などは無い。
71  不思議な名無しさん :2019年02月16日 22:15 ID:GbiWrEs90*
本当に人として尊敬できる人
そういう人になれって話だよ
釈迦も王子様でいろいろやらかしたからここまで広まって
神格化したけど
ただの苦労して尊敬できる人になったおっさんってだけだから
別に悟りなんて開こうなんて特別なことする必要ない
人として正しいと思うことを自分がやれば自然と仏になれる
言い訳せずにな
72  不思議な名無しさん :2019年02月16日 22:25 ID:K3gMHtW.0*
尊敬できる人のことを何でも尊敬することに執着してはいけないよ
73  不思議な名無しさん :2019年02月16日 22:36 ID:zOFptILX0*
何かにとらわれた ならば、とらわれた自分の心に気付く。それが出来ればその心の支配から少し離れられる。
何かにとらわれない という思いにとらわれたなら、その心に気付いて、またその心の支配から離れて、できるならそれを観察する。

しばらく観察すればやがて移ろってとらわれた心もとらわれないと思った心も小さくなり他へ移るだろう。

諸行無常 とは、全てのもの、外的環境だけじゃなく、自分の身体も、心も、(死んでなお身体は)、何マイクロ秒だって止まっていない事を表す。とらわれるという思いもとらわれないという思いも何マイクロ秒の集積で確かなものではない。

と、いう事に気付けば、執着心と呼ばれる心の状態の、本来のあやふやな姿に気付く事が出来まいか?

とらわれない。とらわれないという思いにもとらわれない。とは、こういう意味じゃないかと思う。
74  不思議な名無しさん :2019年02月16日 22:37 ID:9j7RpeU80*
ごっちゃになってるな
執着捨てろ言った仏陀(釈迦は
徳を積めとか輪廻とかには言及してなかった気が
75  不思議な名無しさん :2019年02月16日 22:53 ID:zOFptILX0*
坐禅や瞑想は、本来意味の諸行無常を実感する為にするもの。超能力だの、超人になるかのような悟りのレッテルも得られない。

ただ刹那(調べたら刹那は現在の単位にすれば 0.013秒らしい。何ピコ秒も心は止まっていないとか言いたいところだけど、認識できないほどの小さな単位は意味ないから、人に認識できそうな単位が刹那かも知れないと思ったらほんとにそうかもしれない事がネットに載ってた)も身体も、心すら、止まらない事に気付く。

これが結構時間がかかった。頭で理解するのと、実際やってみて実行するのはだいぶ違うと思った。

その後で、とらわれない事にもとらわれない の言葉の意味も、その反論も。それを聞いても無意味なやりとりだと思うと思うよ。
76  不思議な名無しさん :2019年02月16日 23:08 ID:zOFptILX0*
刹那に移ろう心に気が付けば、自分の心に沸く悪意や嫉妬、劣等感、妬み、なんかの確かじゃないの事にもいずれきがつくだろ。
反対に幸せや心地よさの確かじゃないあやふやさにも気付くだろう。しかし本当の幸せとは美食や快感に身を委ねる事じゃなく、悪意や嫉妬や劣等感や(以下略)にが心に無い状態をいうのじゃ無いか?
で。あるなら、他の人に悪意や嫉妬や心配を、刹那でも、感じささないようにする事が人として良いのでは無いかと思うのでは無いか。

スーパーボランティアの人を賞賛する事は、無意識に悟り、気付きを知るからだと思う。善行。その先の善行にも悟り、気付きはあると思う。
77  不思議な名無しさん :2019年02月16日 23:12 ID:mzcwWHeP0*
ブッダの悟りの境地って「人間はどれだけ執着を捨てようとしても結局できない」ってことじゃなかったっけ?
なんで結論が出ているのにいつまでも無駄な修行とかしてんの?
お金儲けができるからでしょ
78  不思議な名無しさん :2019年02月16日 23:14 ID:HPLVfqd50*
ボンボンの生まれで非☆童☆貞の男が悟れるわけないやろ
79  不思議な名無しさん :2019年02月16日 23:17 ID:mzcwWHeP0*
執着を捨てることはできないから辛い、辛いならばきつい修行をして忘れましよう
↑ならわかる
本人が愛別離苦の辛さから逃れるために僧の暮らしを選ぶのはわかる
でも修行を選んでない一般人や子供にまで「苦しみこそが美徳」と押し付けて
自分の都合の良いように扱おうとしたり嗜虐的な楽しみのためにいじめたりして
仏教の教えを使うやつが多すぎて吐き気がする
80  不思議な名無しさん :2019年02月16日 23:22 ID:mzcwWHeP0*
宗教は自分のために使うものであって
自分が宗教のために扱われるようなものは害悪でしかない
どんなご高説や専門用語を並べられようが
人の死や悩みに乗じて金を取ってる時点で仏教は害悪
なんだよ戒名って
そんなもんに金払うなんて洗脳されてる証拠だわ
81  不思議な名無しさん :2019年02月16日 23:28 ID:zOFptILX0*
しかし、それは突き詰めれば刹那。
刹那の幸せの状態をいかに人に与え続けられるか。できるだけ長く。刹那でも長く。

日本の葬式仏教の僧侶でも好ましいのはこの考え方に則る場合だし、原始仏教の場合もここまで至れば人と相対して嫌な事はしないだろう。

今、生きている人(あえて言うが、認知症の高齢者や、寝たきりの障害者も含めて)の、その瞬間、瞬間の、たかが一瞬の、と侮ったり意味ないと考えるのではなく。
不安や恐れ、悲しみを助けるような、スーパーボランティアさんみたいな行動をする事に迷いや躊躇が無くなると思う。

人を助けるなんか、その瞬間瞬間の不確かな手ごたえ。
でも、森羅万象はその瞬間瞬間でしかない。これをただ淡々としていこう。

ここまでいけば、とらわれる、とらわれない、って本当に無意味って思うと思う。
82  不思議な名無しさん :2019年02月16日 23:35 ID:cXgxXkci0*
釈迦に説法はよくないと思います
83  不思議な名無しさん :2019年02月16日 23:41 ID:3bhgscJP0*
六道輪廻からの解脱がそもそもの目的で、六道には人間界も含まれる訳だけど、昔の人間界は現在よりもハードモードだったから、もう一度人間界より輪廻からの解脱の方が喜ばれた。
いつしか人間界が暮らしやすくなって、輪廻から離脱するよりもう一度人間界へ転生したい、話しに聞いた事しか無い極楽浄土より又人間をやりたいと考える人が多くなった。
この、極楽浄土と人間界に価値の逆転に対応出来て無い感じがする。
84  不思議な名無しさん :2019年02月16日 23:43 ID:zOFptILX0*
はい。すいません。
お釈迦様が目の前にいたら、何をするだろか。
たぶんこれまで勉強したり、やってみた事を振り返って、淡々とそばで生きるだろうか。
説法があれば聞くだろう。
理解できる自信はないなあ。
85  不思議な名無しさん :2019年02月17日 00:01 ID:XzIIaqOB0*
仏陀の境地まで辿りついたゴータマシッダルタさん本人の教えと、いたるところに余計なアレンジ、バリエーションで拡まってる仏教と言われる宗教宗派とは似て異なるものなんやで
ジーザスクライストさん本人の教えとキリスト教各宗派の唱えることもまた違いありきや
日月神示にも書かれてるように、真の信仰心には立派な建物も団体組織も要らんのや、各自が自己に真摯に向き合い、内在神=良心・良識に従って生きることが重要なんや
「アメリカ先住民の智恵」、「心に残るネイティヴアメリカンの言葉」で検索するといい
86  不思議な名無しさん :2019年02月17日 00:25 ID:vp8.0DRF0*
1の疑問って勉強不足から生まれたものであっても
別に変なこと言ってるわけじゃないと思うんだけどなー。

小乗経であれ大乗経であれそれを勉強しないと
仏教を語れないってのが執着そのものだね。
全てを語らなかった釈迦の言葉を
又聞きした本を盲信することに疑問...
勉強自体はプロセスだから悪いことじゃないけどー

ファンタジーだが
仏教が無くなった後の世で弥勒が仏陀になるんだから
今の仏教を一生懸命やったって
阿羅漢にはなれるかもしれんが
オリジナルにはなれない
まぁオリジナルに執着しなくても良いかぁ
87  不思議な名無しさん :2019年02月17日 00:36 ID:1YaW6Uiq0*
こういう話題にこそ自分語りする奴が涌いてきて欲しい。でも見たことない。
88  不思議な名無しさん :2019年02月17日 00:51 ID:vOeBPebl0*
くだらない事にこだわって自滅することあるから
わかるわ
89  不思議な名無しさん :2019年02月17日 00:55 ID:MszDbl9A0*
パンチはよりよく生きる為の個人単位での心構え
ロン毛は社会単位での心構えを説いてたら
おかしな持ち上げられ方をしちゃったって印象
90  不思議な名無しさん :2019年02月17日 01:34 ID:YL1imprY0*
「諸悪莫作 衆善奉行 自浄其意 是諸仏教」
91  不思議な名無しさん :2019年02月17日 02:14 ID:QK8qu.rk0*
パーリ文
Sabba pāpassa akaranam(サッバ パーパッサ アカラナン)「一切の罪を犯さぬこと」
kusalassa upasampadā(クサラッサ ウパサンパダー)「善に至ること」
Sacitta pariyodapanam(サチッタ パリヨーダパナン)「心を浄化すること」
etam buddhāna sāsanam(エータン ブッダーナ サーサナン)「これがブッダたちの教えである」

逸話
中国唐の詩人・白居易は禅を好み、禅僧・鳥窠道林(鳥窠和尚)に「仏教の真髄とは何か」と問うたところ、この偈の前半を示された。白居易は「こんなことは3歳の子供でもわかるではないか」といったが、道林に「3歳の子供でもわかるが、80歳の老人でもできないだろう」とたしなめられたため、謝ったという。

これは史実ではないが、道元もこの逸話について論じており、「わかる」と「できる」とは全く異なるということを示した逸話として有名である。
92  不思議な名無しさん :2019年02月17日 02:20 ID:QK8qu.rk0*
ここで言いたいことは。

わかったら、できるということ。は、全ての人に当てはまる。
わかった事をできる事と思う人には。当てはまらない。ということ。

禅問答は全てここに収束しやしないか。
93  不思議な名無しさん :2019年02月17日 02:34 ID:QK8qu.rk0*
日本人はそれを 知る と言わず 識る と記す。

わりと優秀な民族じゃない? 私たちの先祖は?
94  不思議な名無しさん :2019年02月17日 05:03 ID:PIKbH4B60*
釈迦の人生の経緯を見れば、バラモンは変だ、なので僕が最強の宗教を考えた、って厨二病を発症しただけなのは明らか
んで哲学を知らずに、宗教と言う名前で哲学してしまったため、後の人がなんか凄いぞって言って盛りあがってしまった成れの果てが仏教
95  不思議な名無しさん :2019年02月17日 07:46 ID:qSe6wpe70*
機械やコンピュータが人間を凌駕し、経済力が人間の価値を決める21世紀。


人間は思想と宗教の時代に逆戻りするだろう。
96  不思議な名無しさん :2019年02月17日 09:47 ID:xguFu4OD0*
>>20
悟りに執着してるからね、それすら捨てて自由にならないと
なので色即是空空即是色が出てくる
97  不思議な名無しさん :2019年02月17日 10:59 ID:E4xFhOfm0*
欲を捨てれば幸せになれるというのは最近分かるようになってきた
向上心は幸せに寄与しないよね、むしろ不幸せになる。
意識高い系はちっとも幸せになれない
98  不思議な名無しさん :2019年02月17日 11:03 ID:8tlcSqaz0*
1の人とか、14の人が理解してもしなくても変化が続くだけです。つまり、そんなこと考えなくてもいいよ。もっとやることあるだろ?
まあ、やってもらやなくても変化が続くだけなんだけどね。
99  不思議な名無しさん :2019年02月17日 13:05 ID:241KQYH00*
知識マウントの取り合い蔓延るここは既に天狗道、永遠に救われない。
100  不思議な名無しさん :2019年02月17日 14:49 ID:vp8.0DRF0*
自分より知識のある者に出会ったら
素直にその者から知識を得れば良いだけ
マウント云々だと思うのは執着の現れだね

まぁ、たしかに知識があるだけじゃ
こういう所でマウント取るくらいしか出来ないけど
無いよりは良いんでない?

自分はこのスレ結構勉強になってるよ
だから知識有る人はもっと出してほしいね
101  不思議な名無しさん :2019年02月17日 15:13 ID:oHfxDfBY0*
確かにあらゆる執着を捨てたはずの仏陀が衆生済度に努めるのは矛盾と思う
梵天勧請にその故を求めるのは神話的に過ぎるしね
その根底にあるのは慈悲なんだろうが
原始仏教における解脱の概念と慈悲を結び付けるには何か異質な接着剤が必要とも感じる
102  不思議な名無しさん :2019年02月17日 15:18 ID:0etrY1vf0*
そりゃ釈迦自体がバラモンの信徒でその修行である執着心を捨てる修行に没頭してた訳で
悟りってのはその無意味さを直感した事に由来するんだし
そもそも論だよ
103  不思議な名無しさん :2019年02月17日 15:21 ID:0etrY1vf0*
知識マウントを取り合ってるうちはダメだよね
ただ執着心はある程度削がれるのは事実だし
その方が生きるのが楽になるから
少し位の訓練は無駄じゃないと思うよ
104  不思議な名無しさん :2019年02月17日 20:03 ID:zZ9Q4mCf0*
スレ見てて思ったけど
だから、争いは無くならないんだなって
思いました

好きに生きたらええんやで…
105  不思議な名無しさん :2019年02月18日 03:25 ID:rykIC4VE0*
釈迦が何を悟ったかすら言語化できないしそもそも果たして悟りとは何なのかを説明もしてない事に加えて、そこに後世の秀才坊主達が色々脚色したパロディ宗派を打ち出したりしてるせいでもはや今伝えられてる仏教は、釈迦の名を借りた別物仏教だと思うの。
106  不思議な名無しさん :2019年02月18日 04:03 ID:lRXmsc6a0*
仏教は詳しくないがたとえブッダのものでないにしろ空の思想を伝えてくれただけで個人的には捨てたものじゃないと思える
空とニヒリズムの違いが判ると執着しないことを目指すということが矛盾なくつながる

107  不思議な名無しさん :2019年02月18日 04:38 ID:lGoLzD3O0*
ブッダ「いや流石に何もかもから執着を捨てろなんて意味じゃねえよ… 来世への希望の為に徳を積むのはアリだよ
それ位、分かれよ…」って事じゃね? 知らんけど
108  不思議な名無しさん :2019年02月18日 08:58 ID:yA8iwS4t0*
元々のシッダールタが言っていた仏教はどんなに現世で善巧を積んでも
輪廻転生で偉くなるだけでいずれ落ちて同じことを繰り返すから
そこから解脱して輪廻転生しないようにしましょうって話
それが民衆に受けなかったから解脱じゃなくて極楽に行くって言いかえて
仏様が救ってくれるっていう論理にすり替わった
密教が全ての認識を変えた
109  不思議な名無しさん :2019年02月18日 11:07 ID:kqvuNZhn0*
そもそも来世があること自体は確かに認めてるけど
来世そのものは基本的に事象や過程でしかなくて
しかも必ずしもそれを良いものや最終的に目指すものとして捉えてないじゃん本来は
110  不思議な名無しさん :2019年02月18日 14:33 ID:9GwXNZH20*
反論として稚拙すぎる。
善ということは明示できない。ただ悪い行いを避けた方向にある。
ただ、悟りに至りたいと思う心も執着なのは仏教でも言ってる。
だから最終的にはその気持ちも離れないといけない。
そして、仏教は論理だけで到達できるものではない。
実践によって、精神の成長を促さないといけない。
実践とは五戒や十戒を守ること。
そのための方法を学ぶこと。
それを実行すること。
論理は四苦八苦や慈悲などのように、人の心を取り巻く感情に名前をつけて、それを理解しやすいようにすること。
精神の成長とは、今まで知らなかった自身を知ること。
その道の究極に悟りがある。
これがゴータマ・シッダールタの説いた教え。
日本仏教はまた別だけど、あのチベット仏教ですら、もともとの仏教とは完全に同一では無いと言われてる。
ここで言うもともとの仏教っていうのは最初期に書かれた仏典のこと。
以上。
111  不思議な名無しさん :2019年02月18日 14:40 ID:9GwXNZH20*
あともうひとつだけよろしいでしょうか?
来世があるという考え方は、人間の持つ無知の広大無辺さをすべて無くすには、100年程度の時間ではとても足りないからです。
無知や未熟さといのは地球の地層の歴史のように、あるいはそれ以上に折り重なっていて、それらをすべて無くすには当然来世が無いと難しいですし、来世が無いのであれば、その時代の成長を次の時代がある程度、受け継いでいけるような環境でなければ難しいでしょう。
その場合、精神の成長は次の世代に受け継がれ、いずれすべての人は究極の悟りに達すると考えていいと思います。
それが1万年後なのか、100万年後なのかそれ以上なのかはわかりませんが。
112  不思議な名無しさん :2019年02月18日 17:53 ID:IK7a6D6g0*
なんか111の話を読んでると
むしろ&やっぱり来世は無いんじゃないかと思えてくる。

自然(神)に作られた寿命を全うするだけじゃ足らず、
しかも悟りに達するには何回も人生やり直さないと無理だから
生まれ変わる(ポイント引継ぎ機能付き)設定が必要ですって
逆の視点からみると貪欲じゃないのかとも思える
113  不思議な名無しさん :2019年02月18日 18:18 ID:P4n6kqud0*
伝統や文化を大事にとか説法垂れる癖に
お前らBMWやベンツとか外車ばかりやんアホちゃうかと思う
坊主の葬式の時とか外車の見本市やぞ
114  不思議な名無しさん :2019年02月18日 21:52 ID:ZjNf38ZK0*
企業テロの椅子に座らさせられる時点であほの極み
ただの世代問題
ウーマン君のいう5、60代が老いを受け入れられなくて愛されマン主張してるここ何十年かのいつものニッポンポン
115  不思議な名無しさん :2019年02月19日 14:22 ID:tx4nFwQV0*
輪廻は、現世において悪戯を働かしたものがこの世の地獄へと堕とされる。
悟りは煩悩による苦難を乗り越え今までの悪戯を自ら気づいた後に悟りが得られる。
煩悩から気付きに変貌したのが悟り、欲は自ら破滅させ、どん底のなかで気付き、悟りを得ることができる。

釈迦は、母親が亡くなった後、何故人は死ぬのか、病気になるのか?「生老病死」
そのことが疑問に思い旅に出た。

あの世の世界とは別のもの
116  不思議な名無しさん :2019年02月19日 17:55 ID:ZMVSHc.R0*
どうせ災害用にプールしてないんだろ?ハゲ
117  不思議な名無しさん :2019年02月20日 16:05 ID:Ezi2MZ2D0*
とりあえず浄土教は仏教じゃない
118  不思議な名無しさん :2019年02月20日 16:18 ID:3YMH6Idm0*
議論になってないからまず大乗非仏説を説明しようよ
日本人が仏教だと思い込んでるものは仏教じゃない偽物だよ
119  不思議な名無しさん :2019年02月21日 09:11 ID:MRJIOxrc0*
まぁ小乗も偶像崇拝してるから大概だけどなー
120  不思議な名無しさん :2019年02月22日 16:52 ID:g.6m.AcD0*
日本の仏教は悟りを目指してはいないし、どう見てもおかしいよな。
バキュームカーの役割だと言った人が居るけど、まあちゃんと一定の役割は果たしてるよな。
121  不思議な名無しさん :2019年02月23日 14:30 ID:onBr1ule0*
>>118
本物の仏教とはなに?釈迦は経典書いてないし
最古の経典でも入滅500年後に書かれたもの
釈迦の死後100年で根本分裂して
その分裂した宗派どちらも現存してない
根本分裂までの仏教を原始仏教と呼ぶが
それがどんなものだったかは誰にも分からない
122  不思議な名無しさん :2019年02月25日 04:10 ID:T0czDgcd0*
来世がある
→良いやん!
→嫌や……
後者が仏教には合ってる
123  不思議な名無しさん :2019年02月25日 14:55 ID:p.hVIfVH0*
>>121
本物がどれかわからなくても大乗が部派仏教の経典を真似た偽物であることはわかっているよ
本物のミッキーをパクっても中国偽ミッキーをパクってオリキャラを作ってもどちらも偽物なのと一緒
124  不思議な名無しさん :2019年02月26日 10:32 ID:q5XmtXCZ0*
小乗って言葉は不適切な言葉や、まあ大乗が作ったんやろうけどな。悪気はないのかもしれんけど、所謂専門家には国語能力に不自由な奴が多いからこんな事になる、その分野では偉いから手下もおかしいと思っても逆らえんのやろうな。最近でも医者のは酷い、大うつ病(うつ病の薬が効くので広い意味ではうつ病の1種と言えない事も無いから)とかがんの高分化型細胞(ちゃんと元の細胞の形が分かるのでほんの初期)とか・・・、ちゃんと説明できない医者も悪いけど元々いらん苦労!普通は大って言われたらその病気の酷い奴と思うし、がん細胞の生検結果で高なんとかって言われたら酷い奴やと思うよな。
仏教自体のインドでの現状見るに仏教は原理主義に意味は無いで。
125  不思議な名無しさん :2019年02月28日 02:00 ID:Bn8RVR9m0*
ただただ今を無心で全うしなさい
それが解脱

 
 
上部に戻る

トップページに戻る