まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

思わずゾッとする…昔の医療写真27選

2019年03月19日:00:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 54 )

医学は日々進歩しており、昔と今では治療方法もかなり変化してきました。
今回は、現在では考えられない「ゾッとする昔の医療にまつわる写真の数々」を紹介します。


1. 奇妙な装置

10
この不思議な椅子は、1800年代の脊椎麻酔の装置です。脊椎側湾症などの治療に使われました。一見、風変わりに見えますが、当時の治療としてはとても実用的だったそうです。





2. ペスト医師のマスク

1
17世紀、ペストの治療をする際、医者はこのマスクを装着して患者を治療しました。当時、病気は悪い空気で広がると考えらていたため、くちばしの部分に空気浄化のためにミントやバラの花びらを詰めていたようです。

また、ペストは鳥から広がったと信じられていたため、マスクが鳥の形になったとも言われています。



3. 鉄の肺

2
ポリオのワクチンが開発される前、人工呼吸器としてこの装置が使われていました。通常の筋肉の動きができなくなった患者に使用するようです。この鉄の肺により、多くの子どもが生き延びました。



4. コルセットの悲劇

3
コルセットでダメージを受けた胸郭です。19世紀のロンドンのものです。



5. キルマー医師の女性薬

4
女性用の血液の浄化と組織の調節の薬で、キルマーカンパニーの最初の商品となりました。キルマーカンパニーは、アメリカで全国的に宣伝を最初に広げた企業の一つです。



6. くる病治療

5
くる病とは、ビタミンDの欠乏や代謝異常による骨の石灰化障害です。この時期は冬だったため、日焼けをする治療を受けています。この写真は1925年シカゴの児童養護施設で撮られました。



7. 義足

6
人工の脚をつけた女性は恥ずかしさから顔を隠しています。1800年代後半に撮影されました。



8. 1800年の義手

7
1800年当時の木製の義手です。



9. 初期の整形

8
顔の怪我などを隠すために使われたマスクです。当時、技術と知識、道具がなかったため、顔の手術は行われていませんでした。そのため、治療よりも隠すことが選択されていたようです。



10. 元祖の輸血装置

9
現在、輸血には血液バッグが使われていますが、1978年はビンで保管されていました。集められた血液が外気に触れてバクテリアが増えないように改良されています。



11. 背骨の治療

18
脊椎側湾症という背骨が片方に湾曲する病気の治療です。19世紀の整形外科ルイス・セイヤー医師によって行われ、患者を吊るすことで背骨のカーブの変化を観察していたそうです。



12. 神経検査

11
電気装置を用いた19世紀後半の神経学的検査です。



13. 旧式の義足

12



14. 手術キット

13
アメリカ軍が南北戦争時に使っていました。このキットで手術をしたそうです。



15. 放置の治療

14
1920年頃の電気や光線や超音波、温水や冷水を利用した物理療法です。アメリカ軍ウォルター・リード医師によって開発された治療装置です。



16. 手押し車

15
1915年に撮影された、障害者向けの手押し車に乗る男の子です。



17. 昔のお産

16
医学部の学生や助産師が出産を勉強する目的で作られた道具です。1700年から1800年までイタリアで使われていました。



18. インチキ薬

17
ラジウムを水に溶かした「ラジソール」という放射性物質入りの薬です。当時は医者が処方しており、毎日3本のラジソールを2年間飲み続けた患者が死亡するケースもありました。



19. 元祖電気ショック

19
クロード・ベック医師によって開発された除細動器で、心室細動などの不整脈に電気的な刺激を与える医療機器です。



20. 元祖、分娩台

20
1800年代まで使用されていた分娩台です。木材と革、鉄でできており、赤ちゃんを取り出すのにちょうどいい形状になっています。



21. 手術用ナイフ

21
中国で1801年から1920年まで使われていました。



22. 女性の代わり

22
医者が女性の体に触れるのが禁止されていた時に、痛みの部位などの説明にこの模型が使われました。



23. ナース服

23
第一次世界大戦時のフランスの放射線看護師です。



24. 初麻酔

24
1855年から1860年に撮られた、麻酔としてエーテルを使用した手術の様子です。



25. 精神病の治療

25
19世紀から20世紀前半まで行われていた精神病の治療です。患者は濡れたシーツで巻かれて綺麗に一列に並べられています。



26. 執刀医は自分

※閲覧注意
タップでモザイク無し
26
レオニード・ロゴゾフは、南極遠征中に虫垂炎になり苦しんだ挙句、1961年4月30日に自分自身の手術を行いました。



27. 2つの顔を持つ男

b464770b5b34cee1735dd47d42653268
男性には正面と後ろに顔がありました。後ろの顔は、食べたり話したりするのはできませんでしたが、笑ったり泣いたりはできたようです。夜になると後ろの顔が恐ろしいことを言うので、切除してほしいと医者に懇願しましたが、どの医者にも断られてしまいました。男性は23歳の時自殺しています。




当時は最善だと考えられていたと思いますが、実際に行われていたと思うとゾッとするような写真もありました。医学の進歩の影には様々なエピソードが眠っていますね。 


via:eBaum's World


不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
思わずゾッとする…昔の医療写真27選

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年03月19日 00:16 ID:KZvvW4jf0*
最後の人、顔が2つあるだけでも不思議なのに食べる話すはできないけど笑う泣くはできるってどういうことなの...
2  不思議な名無しさん :2019年03月19日 00:20 ID:tfM1P4m10*
背骨の治療の写真がSMにしか見えない…
3  不思議な名無しさん :2019年03月19日 00:22 ID:57h9BAIP0*
1番は麻酔なのか
首の牽引の器具みたいに見える
4  不思議な名無しさん :2019年03月19日 00:27 ID:eObFuCpQ0*
背骨の治療は背骨伸びて気持ちよさそうに見える
首の骨も猫背気味なので伸ばしたい
5  不思議な名無しさん :2019年03月19日 00:33 ID:Ib8m3DQJ0*
洒落怖とかよりずっと怖いです。。。
顔が後ろにある男性って本当なの?
後ろの顔用の脳の部位があったということ?
ジサツする気持ちもわかるわ
こんなん強く生きろったって無理だわ。。。23年もよく頑張った
6  不思議な名無しさん :2019年03月19日 01:00 ID:EmwVScIt0*
何個かはアウトラストで見た事があるな
7  不思議な名無しさん :2019年03月19日 01:06 ID:EzmdM43j0*
顔を二つ持つ男で検索したら都市伝説とか創作とか出てきた…
8  不思議な名無しさん :2019年03月19日 01:08 ID:rECXWWez0*
顔が二つの人は、確か筋肉が前の顔と繋がってるから表情が出るんじゃなかったかな

どっかのサイトで動く動画見たことある
9  不思議な名無しさん :2019年03月19日 01:09 ID:cJwu3daK0*
差別的にならず生きたい
10  不思議な名無しさん :2019年03月19日 01:21 ID:mKVKz1QB0*
有名だけど、27の顔が二つある男性は完全にフェイク。

寄生性双生児で稀に頭部結合のケースはあるけど顔以外のパーツが無い(もしくは片割れから分岐してる)から産まれても長生き出来るはずがない。
ましてや後頭部欠損・共有は有り得ない。

結合性双生児の頭部結合は、二人とも身体(又は首から上)があるから結構長生きしてる人たちもいる。有名どころだとラレ&ラダン・ビジャニ姉妹とか。この姉妹も結局分離手術失敗して亡くなってるけど。
11  不思議な名無しさん :2019年03月19日 01:21 ID:lY8I5oS90*
いや本当どれも不気味だわ。
今の医療も数百年後の人達にとってはこんな感じで不気味に見えるかもしれないな。
12  不思議な名無しさん :2019年03月19日 01:22 ID:V5h0vhBh0*

2つの顔の人
後ろの顔は話すことができないって書いてあるのに、夜に恐ろしいことを話すって矛盾していない?
13  不思議な名無しさん :2019年03月19日 01:22 ID:F8OFTacM0*
背骨を伸ばすやつは、医師が何かしらやらかしてそう
14  不思議な名無しさん :2019年03月19日 01:26 ID:7aJkIugL0*
ペストマスクなんで長いのか初めて知ったわ
15  不思議な名無しさん :2019年03月19日 01:45 ID:x6wqpsJr0*
26. 執刀医は自分

これ、確かブラックジャックでこういうストーリーがあったな
もしかしてこれが元ネタ?
16  不思議な名無しさん :2019年03月19日 02:12 ID:vCee7sH40*
鉄の肺がどうなってるのか気になる
口周りに人口呼吸器がないから胸周りの筋肉を無理矢理機械で動かしてるってことなのかな
17  不思議な名無しさん :2019年03月19日 02:19 ID:sx0RL6Vm0*
>>16
たくさん入ってるところを見るにでかい箱の内部が陽圧陰圧に切り替わって胸の外部から空気でおしてんでないの?
18  不思議な名無しさん :2019年03月19日 02:19 ID:TdHeCN380*
>>15
※15
これ以外にも自分で自分を手術した人の話はいくつもあるよ
19  不思議な名無しさん :2019年03月19日 02:20 ID:TdHeCN380*
>>12
※12
これに関してはそもそも作り話だからね
20  不思議な名無しさん :2019年03月19日 02:31 ID:dP6kp.hA0*
初麻酔の写真って、人体実験とかじゃないよね?
黒人男性に見えるんやけど
21  不思議な名無しさん :2019年03月19日 03:08 ID:RL9iDoTL0*
華岡青洲先生…ありがとう…
22  不思議な名無しさん :2019年03月19日 03:25 ID:uZrREVq.0*
現実に大真面目にやってたことがすごく怖い。
最後のふたつはブラックジャックの元ネタって感じですね。
23  不思議な名無しさん :2019年03月19日 03:58 ID:4ZbKn53g0*
今の医療も数十年も経てば
「遺伝子療法もナノマシンでの治療も出来ないからって、
腹掻っ捌いで直で内蔵弄るとかグロすぎィィィwwwww」
って、言われるのかもね。

でも遺伝子治療のレベルまでいったら逆に「w」を多用するような
バカの劣等遺伝子そのものが、社会から排除されてる可能性の方が高いか。
24  不思議な名無しさん :2019年03月19日 04:09 ID:tJW58zCs0*
海外記事パクるならもっと英語頑張ろう!
25  不思議な名無しさん :2019年03月19日 04:24 ID:SLyZWsDB0*
>>12
翻訳ミス。
顔は笑って泣くことができ夜に悪魔のようなことを囁いていたがMordrake以外には話さなかったみたいなことが書いてある

勿論これは創作された嘘話しなんだけどね。ちなみにミイラのような頭蓋骨も創作されている
26  不思議な名無しさん :2019年03月19日 05:32 ID:BDr.wax80*
>>20
同じく
27  不思議な名無しさん :2019年03月19日 06:13 ID:zcfJ93hk0*
写真に撮っておく事って大切なんだね。
28  不思議な名無しさん :2019年03月19日 06:57 ID:R9EN.Gf30*
訳がひどい
29  不思議な名無しさん :2019年03月19日 07:40 ID:9OQ0tZgk0*
知り合いの泌尿器科医(女遊び好き)は自分で自分のパイプカット手術してた
30  不思議な名無しさん :2019年03月19日 07:47 ID:Q2V6fAbh0*
>>29
おいなり切り開いて、管を縛るだけですからね。局麻の腕と覚悟が必要ではあるのだろうけど、できないことはないと思う。
31  不思議な名無しさん :2019年03月19日 08:57 ID:.1P7dyfR0*
そりゃフェイクだろうな
喋れない顔がどうやって恐ろしい事言うんだよ。
32  不思議な名無しさん :2019年03月19日 09:21 ID:rC2HDecT0*
※8
チャン ズー ピンね

33  不思議過ぎる名無しさん :2019年03月19日 10:52 ID:tCzrf7P00*
>>8
確かトカナで見たような・・・・?
34  不思議な名無しさん :2019年03月19日 11:19 ID:ZdgCFIxx0*
木製の足とか後ろにも顔があって動くとかまんまブラックジャックだな
こういうのモデルにして描いてたのか…
35  不思議な名無しさん :2019年03月19日 11:39 ID:vpBy.kTV0*
初期の整形はWWで大きく発展したんだよね
それまでの戦争とは桁違いに顔の欠損が増えたから
これで戦後の人生が大きく変わった人も多いんだろうな
36  不思議な名無しさん :2019年03月19日 12:00 ID:G0.Xrqof0*
>>1
しかも話せないって書いてるのに
夜に恐ろしいことを言うっていう不思議
脳共有してるなら、直接訴えかけてくるってことなのかな
37  不思議な名無しさん :2019年03月19日 13:49 ID:iZ46PcDt0*
先人の創意工夫や実践の上に今の医療があるってことを強烈に思い知ったわ。
陳腐かもしれんが先人に感謝せないかんね。
38  不思議な名無しさん :2019年03月19日 16:04 ID:jiujjVFJ0*
>>1
舌が無いこと、食道と連続して繋がってないこと、歯が無いことから食べることはできないのでは?
声帯が無ければ話せないだろうしね。
でも顔の表情は筋肉があれば作れるから可能なのでは。
39  不思議な名無しさん :2019年03月19日 16:08 ID:jiujjVFJ0*
>>35
整形というより形成
40  不思議な名無しさん :2019年03月19日 18:32 ID:FMAOwuJk0*
>>11
今の医療も、現代の感覚でも結構ぶっ飛んだ発想だったり不気味な部分あるよ
41  不思議な名無しさん :2019年03月19日 18:34 ID:FMAOwuJk0*
>>16
最初期の人工呼吸器は胴体を板で挟んで締めたり緩めたりしてた
写真の機械がそうかはしらない
42  不思議な名無しさん :2019年03月19日 18:35 ID:DK.gONNy0*
>>15
自分の手術は、ブラックジャックですら冷や汗かきながらやってたな
43  不思議な名無しさん :2019年03月19日 19:01 ID:qzd2R6te0*
スレタイほどネガティブな印象は受けなかったなあ
昔もそれなりにちゃんとしてたんだと思った
44  不思議な名無しさん :2019年03月19日 23:44 ID:PTBikZqL0*
11番の背骨の治療、効果ありそうだがだめなの?
やったらどうなるの?
45  不思議な名無しさん :2019年03月20日 00:32 ID:oskzZrtS0*
キルマーカンパニーの薬がなんなのかわからぬ…検索方法が悪いのか…
第二次大戦後の医療の発達は大きいね、いいか悪いかは置いといて…
46  不思議な名無しさん :2019年03月20日 01:00 ID:.dnOQDBt0*
>>8
ひゃーおどれえた!
世の中には動く動画なんてもんがあるんか!
47  不思議な名無しさん :2019年03月20日 01:27 ID:iIN.Qmjr0*
>>46
「2つめの顔が」動く動画でしょ…
48  不思議な名無しさん :2019年03月20日 04:35 ID:WoXj4d2f0*
>>1
もう1人の人格が脳内で話しかけてくる感じなのかも。
武藤遊戯みたいなイメージ。
49  不思議な名無しさん :2019年03月21日 08:01 ID:DnA98SRs0*
これらがあったから今我々は適切な治療を受けられるんだなぁ
50  不思議な名無しさん :2019年03月24日 14:22 ID:uDPiHf910*
>>16
鉄の肺は中の気圧を変えて呼吸させる。
箱の中の気圧が下がると肺の中の空気で胸が押されて広がって息を吸わせる。
そこから気圧を上げると胸が空気押されて息を吐き出す
51  不思議な名無しさん :2019年03月28日 13:21 ID:vcL55M9A0*
医者が水銀を薬として処方してたのも割と最近(100年前くらい?)まであったってのも怖い
52  不思議な名無しさん :2019年03月29日 14:01 ID:E7S0b71a0*
医者が女性の体に触れるのが禁止されていた時に、どうやって治療するのだろう?
53  不思議な名無しさん :2019年04月01日 00:44 ID:.NDSnyXE0*
まあ水銀自体は今でも使われてるけどな 赤チンってあれ材料水銀や
54  不思議な名無しさん :2019年04月01日 11:38 ID:ZScZwDYL0*
>>46が>>47に論破されて涙目な件について

 
 
上部に戻る

トップページに戻る