まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

すべての物理現象に原因はあるのか?量子技術の核心に迫る大実験

2019年03月25日:16:10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 32 )



1: しじみ ★ 2019/03/24(日) 14:42:41.19 ID:CAP_USER
量子力学の理論によると「量子もつれ」状態にある粒子ペアは、一方の粒子を状態を測定すると、互いがどんなに離れていても、ただちにもう一方の粒子の状態に影響を及ぼす。直感に反するこの特性の根底に「隠れた変数理論」があるのかどうかを調べるため、前例のない規模の実験が実施された。もし、隠れた変数理論が存在すれば、量子暗号は完全に安全とは言えないことになる。

好奇心をそそられる質問がある。物理現象には原因のないものがあるのだろうか、それとも、すべての作用には理由があるのだろうか?

(中略)

ミッチェル博士らの結論は、すべての作用に説明が必要なわけではないというものだ。ミッチェル博士と共同研究者たちは、「もし人間の意思が自由だとすれば、原因のない物理現象が存在します」という。実証に基づく科学的手法を使って、自由意思という形而上学的概念を初めて基礎物理学とリンクさせた研究と言える。

まず、背景について少し説明しよう。量子力学の奇妙な特性の1つに、空間的、時間的に同じポイントに生成された複数の量子粒子が同じ存在を共有できることがある。このような関連は「量子もつれ(エンタングルメント)」と呼ばれ、粒子同士が動いてどれだけ離れても相互の関連は損なわれない。

量子もつれに関して不思議なのは、宇宙のある1点に置かれた粒子が、他の点に置かれた粒子と、両者間の距離に関係なく関連し合うことだ。このため、一方の粒子を測定すると、どれだけ離れていようとも、ただちに、もう一方の粒子の測定値に影響を及ぼす。

この特性は長い間、難問とされてきた。一方の粒子が光より速い信号を送らない限り、遠方にあるもう一方の粒子に瞬時に影響を及ぼすことは不可能であるからだ。物理学者たちはこんなことは起こっていないと信じていた。

しかし、光よりも速い信号伝達手段を使わなくても、説明を付ける方法がある。つまり2つの粒子は、物理学者がまだ把握していない隠された方法で相互に関連しているのだ。だが、もしこの隠れた変数を測定できたら、両方の粒子の振る舞いがどのように決められているのかがわかるはずだ。

(以下略)

https://www.technologyreview.jp/s/88840/how-the-nature-of-cause-and-effect-will-determine-the-future-of-quantum-technology/

そもそも量子力学とはなんなのか?理系院生だけど説明する
http://world-fusigi.net/archives/8978197.html

引用元: 【量子のもつれ】すべての物理現象に原因はあるのか?量子技術の核心に迫る大実験



5: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 14:58:51.51 ID:CZSF7c8d
これを利用すれば、遠距離でも光の速さを超えた通信が可能に。
ハヤブサ3ではリアルタイム制御を可能にしてほしいわ

95: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 23:15:05.58 ID:smWev0ow
>>5
そういうことではない。SFでいうタキオン通信みたいなことはできない。
通信結果が観測されるまで分からないものは使い物にならないのよ。
(送信者が結果を特定することができない。)
詳しくは量子テレポーテーションで調べてみ。

6: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 14:58:52.76 ID:vyJRD69m
全然分からん

22: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 15:47:46.80 ID:gbPoHiTv
>>6
それが普通

9: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 15:05:48.73 ID:TA4lzsjn
>>6
つまり量子力学から視ても説明できないような奇妙な振る舞いを行う物理現象が
あるならば、量子力学より上位の理論や変数があるはずだって事。

しかしその上位理論の哲学を人間が理解可能かどうかが最大の問題だと思うけどね。

8: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 15:05:17.77 ID:znKWpfJB
すべての可能性が存在していて
そのどれかに属している
ことを認めれば、
何の不思議でもない

世界観が変わるから
認められん
という人が多いだろうが

10: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 15:07:57.70 ID:q9rwkHBx
光の二重スリット実験という単純なものすら
全く説明できていないもんな

7: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 15:03:20.24 ID:erZtq3jT

12: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 15:18:24.16 ID:XjWEZwvC
過去・現在・未来は全て同時に存在してる。みたいな説があったじゃん?
あれが比喩的な表現でなければ、全ての物質はそう動く事が前々から決まっていただけじゃね

13: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 15:24:33.34 ID:CuuLxztv
けったいな言葉で言えば
それは運命と言う奴だよ

14: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 15:31:46.93 ID:XG5Mf40R
量子レベルでの理論と、量子から見たら圧倒的にマクロな現実世界(人間が認知している範囲)の現象を同じ次元で捉えるのはアホ

この量子理論からなにかブレイクスルーする超科学技術はあるかもだが、この現実世界と人間は何一つ変わらないよ

16: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 15:35:18.81 ID:w5g3Lpyy
量子もつれが超光速で伝搬するってどうやって確認すんだよ
現状ではそうにちがいないって状態で実験で答えは出てないんよね

17: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 15:38:43.32 ID:nzaKXW5j
相関関係があったことを実際に確認とる作業をするには少なくとも光速で古典的通信手段でやりとりせざる得ない。

18: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 15:39:59.64 ID:AVjuvd1U
この変数が見つかれば超光速通信が可能になるんでしょ?
でもそうなると因果律が壊れてしまうんで答えがわからんのじゃないの?

23: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 15:48:02.88 ID:qyrj5BNT
人類まだまだだな量子コンピューターの実用化もあと300年くらいはかかっちゃいそう

24: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 15:49:05.42 ID:Ak3Tli8z
>すべての物理現象に原因はあるのか?
中世に先祖返りしているんじゃね。
神の意志は見たまんま、あるいは置いておいてが科学の出発点でしょ。
隠れた変数理論と神の意志は同じ立ち位置でもいいんじゃね。

26: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 15:51:38.16 ID:QJz21pdZ
この問題に思考停止になってきた、物理学業界の意味がわからん。
逃げずに頑張ってほしい。

90: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 22:46:55.36 ID:f77Ud6RA
>>26
実験結果が全て正しいと考えなければいい。
何かが間違ってるか、そう見えてるだけということもある。
まあ結局よくわからないんだけど。

27: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 15:54:26.16 ID:CZSF7c8d
神がプログラマーであるならば
量子もつれはif文の中身だろう

でok?

147: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/25(月) 10:55:29.18 ID:b+QsPQtB
>>27
うん

30: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 16:03:54.48 ID:chPvFyd8
時間の概念から考え直す必要がありそう

32: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 16:27:52.38 ID:2EamlRUw
空間的時間的に同じポイントに生成された複数の量子粒子って書いてあるけど
同じ時間同じ場所なら同じ物質じゃないの?

33: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 16:33:02.02 ID:ocMdWuGz
もつれと時空が同じ物だと薄々気がついてはいるけれど

36: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 17:12:33.99 ID:4EjWyY++
隠れた変数はあったのかなかったのか

37: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 17:34:35.96 ID:GIK7D0VR
>>36
今のところ見つからなかった、が結論

39: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 18:02:03.73 ID:X9is+Vjl
量子もつれを上手く説明できる可能性がある
それは相対性理論でも存在が許されるワームホールです

40: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 18:07:03.96 ID:b5St/Qzg
>>39
ワームホールは存在を確認されていない。
ブラックホールは質量をホーキング放射以上に失っていない。
相対性理論でも量子重力理論でもホワイトホールがあるとはされていない。
量子もつれは観測されてるし応用されてもいる。

81: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 21:36:18.47 ID:p4RJ5JGx
>>40
相対論の解としてホワイトホールは存在してる

84: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 21:45:50.10 ID:PXjXMyVN
>>81
時間遡行も可能
数式ではね

43: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 18:27:49.96 ID:ocMdWuGz
量子もつれを相対論で説明するよりも相対論を量子もつれで説明するほうがいいね

48: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 19:11:55.37 ID:dfj7DPUy
>物理現象には原因のないものがあるのだろうか、それとも、すべての作用には理由があるのだろうか?

「原因」「理由」は日常的概念であって、厳密な学問的概念ではない。
実在するのは“一連の作用”のみであり、これを恣意的に切断して「原因」などと呼んでも意味がない。

50: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 19:18:04.03 ID:b5St/Qzg
関連性から仮説を導き出すのはよくある話。
当時学問的に全く違う世界と思われてた、
複素数平面で扱うトポロジーから、ガロアは
五次方程式の解法、それから解が導ける導けない
条件の仮説を立て、それが後の世に応用されている。

それどころか、その仮説の中で想定された平面
展開による方程式の構造を探る手法は、後に複素数
という世界にとどまらない群論という一分野まで広がることとなった。

関連性を探ることは別に無意味なことじゃない。

51: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 19:19:24.20 ID:xmNG6HEA
なんかよくわからない話になってるけど
隠れた変数の理論はもうずっと前に棄却されてるはず
EPRパラドックスが提出されたあと、
ベルの不等式の検証は随分前に終わってる
それに量子もつれがなかったらどうやって量子コンピュータ計算するの?
それよりいまは確率が負になるとか、小澤の不等式とか
もっと面白そうな話題がありそうだが

55: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 19:36:45.47 ID:ek9GCMOg
量子もつれを作る事自体が観測になってしまっているとか?

58: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 19:42:11.96 ID:5vuYQ42h
超光速で伝播ってか、量子のスケールだとそもそも時空とは違う次元の関わりがある
というだけだろ。
時空上での二点間にある点は、別次元上での同一性を持っているわけよ。
そりゃ距離が離れていても相関しちゃうでしょ、別の変数を介して状態を共有してるんだから。
多くの人間にとっては直感に反すると思うけど、別次元を考慮しないとこの辺は理解できないし、別次元が
あるのかって疑問を抱いてるレベルの話ですらない。その次元の正体はなんだっていうフェーズ。

60: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 19:48:09.83 ID:b5St/Qzg
時空ではなく空間だとおもうよ。
物質の最小単位ごとに個別の時間軸があるわけだから。
空間上で違う経過を辿ると違う時間軸の世界を行くことになる。
それでも同時性があるというのは、エンタングルメントがそれまでの物理法則と違うのは、空間のルールを逸脱してるということじゃないのかと思うよ。
俺はね。

61: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 19:48:57.65 ID:5vuYQ42h
別次元というと、どうしても5次元とか想像しちゃうけど
この距離を無視する特性見る感じ、0次元〜マイナスに向けての次元が隠れてそうだな。

62: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 19:52:01.42 ID:b5St/Qzg
超ひも理論では、仮説だけど十次元空間とされているよ。
既知の現象である粒子のスピンに関連し、現状、わかってる粒子の現象を説明するのに空間次元を六次元追加する前提だよ。
この仮説は詳しい教養書が山ほど出てるから読んでみたら?

65: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 19:54:06.79 ID:5vuYQ42h
>>62
まあその辺は読んでみるよ。
最近だとグラフェンとかのスピンは360度で元に戻らず720度回転しないと戻らないとかだっけ?
この辺のスピンに見えるのも別次元の特性だよね。

67: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 19:59:57.26 ID:b5St/Qzg
>>65
別次元じゃなくて、いまの世界の空間次元の話だよ。
そこまで実感で触れてみたいなら、高校で習った複素数計算を思い出してから群論の入門書を読んで、それからカラビ・ヤウ多様体について調べてみるといいと思う。

69: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 20:03:16.23 ID:5vuYQ42h
>>67
カラビ・ヤウ多様体
これむっちゃ面白そう、教えてくれてありがとう!
調べてみます。

66: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 19:56:22.38 ID:Sm0Oa6DA
「重力の基礎となる時空が、さらに根本的な理論の「量子もつれ」から生まれる仕組みを
具体的な計算を用いて解明した」とかいう大栗 博司の研究発表は
どのような評価になってるんだ?

72: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 20:20:08.86 ID:7jl9fakU
量子力学と矛盾してるわけじゃないというのが悩ましい

73: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 20:26:14.02 ID:MGsKpUty
にしてもこの結果では光速は越えてないと説明できん
我々の時空の概念を覆すとこからやり直してください

74: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 20:29:05.33 ID:WAt4tQ/t
光速って速度限界があるところから見て、
構造物なんだろうな。

75: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 20:35:21.46 ID:KHu2Kha7
宇宙は4次元ではないという事
まずは6次元を設定して数学世界でシュミレーション
空間のねじれが答えを導き出すかも

76: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 20:36:41.99 ID:7A6f4S4c
すげえ高次元ではつながっているか1つの粒子なんじゃないの

77: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 20:44:00.37 ID:Sm0Oa6DA
大栗 博司が主張するように「量子もつれ」から時空が生まれているとしたら
時空がどれだけへだたっていても(何光年離れていようが)、
そのもととなった量子もつれは保たれているだろう。
「隠れた変数理論」なんてないということ。

80: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 21:11:48.35 ID:K1GAPnf6
この場合、時間軸は同時なので時間は疑いない。
距離ってほんとに一様で動かしようない、物理量なの?
距離って実は相対性的で伸びたり縮んだり、0になったり
するもんじゃないの? メビウスの輪の上下2点は2次元上じゃ
距離はあるけど、3次元じゃ0なわけで。

83: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 21:45:37.73 ID:9eP4+vdM
量子もつれはワームホールだったとか
面白い記事出てたよな

量子もつれのエントロピーがワームホールの断面積だったとかなんとか

93: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 22:55:07.35 ID:eQBbVHMT
てか量子もつれなんて無くて観測問題だろ
と遠回しに言っている

94: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/24(日) 22:58:17.10 ID:eQBbVHMT
二重スリットと同じ観測問題
いつ決まるかと、いつ分かるかの違い

101: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/25(月) 00:10:29.47 ID:fO+pinWx
たぶん、解明すると世界が変わるんだろうな。
神様のパンチラみたいなもんか。

103: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/25(月) 00:30:23.70 ID:4vSctwUs
目で光子を感知する度にそれともつれてた光子が向こうで何か変化を起こして何かしら影響与えたりしないのかな
ノイズ多い環境だとそもそももつれてないか

関係ないが2015年のこの記事興味深かった

量子もつれが時空を形成する仕組みを解明~重力を含む究極の統一理論への新しい視点~
https://www.ipmu.jp/ja/node/2175

104: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/25(月) 00:35:11.04 ID:TRF9ZD2n
小さい網の目の向こうに別の次元があって、その網の目をくぐれるのが量子
網の目をくぐれないのが一般的な物質
これなら、一般的な物理法則と量子力学に相関関係無くても問題ないと思うんだが

どうよ? これ

106: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/25(月) 00:38:33.91 ID:TRF9ZD2n
例えば、その実験で>>104の理論が正しいとすれば、
光子はこちらでは粒子の波だけど、網のむこうでは糸状のモノだという事で
解決できそうなんだが

108: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/25(月) 00:59:31.96 ID:NxcJ2Caq
たとえ何百億光年離れていても 正体不明の伝達手段によって 量子が同じ動きをする→ 実は距離0だったら?

109: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/25(月) 01:11:43.66 ID:NxcJ2Caq
人間の認識できるのは 三次元空間までだから
人間が勝手に作った三次元空間の法則を
多次元空間現象に当てはめようとしても
解決できるわけない。
人間の見ている世界は現実ではない

110: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/25(月) 01:13:27.88 ID:2crW0u+c
神はサイコロ遊びをしない

115: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/25(月) 01:30:22.17 ID:NxcJ2Caq
何百億光年も離れた量子が同じ動きをするのならばそれは光より速い伝達手段などで解決できる問題ではない。 何兆億光年離れていようと 同時に量子もつれが起きるのであれば
量子の世界に距離・時間は関係ないことになる。

116: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/25(月) 01:30:55.53 ID:0l7y8jcq
量子もつれどころか光や電子の波動性すら理解不可能だが
まあ、わかんねえけど「これはこうだ」と無理やり納得は出来る
しかし、バッキーボールほどの大きさの分子が波動性を持つとかこれは…
人間にはやっぱり理解不可能だろ

118: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/25(月) 01:38:03.41 ID:NxcJ2Caq
距離時間の存在しない世界があるということを 人類が認識するべき。
距離時間は3次元空間しか認識できない人類が勝手に作り出した概念みたいなもの

121: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/25(月) 01:52:20.87 ID:MSuCVBoN
ニュートンのゆりかご(カチカチ玉)みたいなもんだと思う。
量子そのものが空間の一部で片方の端の量子がカチンと空間に影響を与えることで反対側の量子がその影響を受ける。

125: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/25(月) 02:14:15.37 ID:h3ON1K9Z
宇宙は常に途中計算
宇宙に計算完了は無い

129: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/25(月) 02:34:39.41 ID:+wKrPgzN
M理論では量子はプランク長さの超ヒモとなって6次元の余剰次元に絡みついているという
その次元はカラビ-ヤウ構造になってると理論物理学上は言われてるけど
これが量子もつれに関係してるのではないかと思う
この3次元もそこらじゅうカラビヤウ構造で埋めつうされているのなら
影響しあっても不思議じゃないし

112: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/25(月) 01:20:13.12 ID:NxcJ2Caq
野口英世が 電子顕微鏡が開発される前に 黄熱病がわからなかったように 重力の問題を完全に解かない限り 人間に 量子もつれを解くことは難しそうだ

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/










  • このエントリーをはてなブックマークに追加
すべての物理現象に原因はあるのか?量子技術の核心に迫る大実験

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

2  不思議な名無しさん :2019年03月25日 17:51 ID:3WCPFMDc0*
つまり…俺にも彼女ができると。知ってる。
3  不思議な名無しさん :2019年03月25日 17:59 ID:rAL8NpMn0*
なるほどねぇ…
つまり、難しい話なのだな?
何が難しいかは分からないけど、何か難しい話なのだな?
4  不思議な名無しさん :2019年03月25日 18:04 ID:s.hd5u420*
難しいのでSP-5030に例えて教えてくれ
5  不思議な名無しさん :2019年03月25日 18:10 ID:V.HaAQBQ0*
科学はHOW(どのように)を求めるものであってWHY(なぜ)を求めるものではない
6  不思議な名無しさん :2019年03月25日 18:22 ID:hll4NjLi0*
〇 世界の事象→時空と物理。世界の事象の側面的描写が時空と物理。側面的描写はわかったが本当の時間と空間は知らんかも
× 世界の事象←時空と物理。時空と物理が世界の事象そのもの的な発想。側面が世界はこうで時間と空間はこうだったらこうだもん

上段ではあるけど、双方向であるかのように下段のようにも考えていると、タイムマシンがあるとか、時空の概念で隠れた変数の有無がどうかなど、本当は意味がない着眼点に踏み込んでいたりして

〇 リンゴ→果物。リンゴは果物
× リンゴ←果物。果物はリンゴ
リンゴとは限らないから×てのは考えられても、時空や物理となると…てのかもね

なじみの見ている空間以外にも別の空間の向きが幾つかあって、それが元々の空間の有様で、量子もつれが別の空間ではくっついていたりしてなー
で、側面な時空と物理では、その別の空間は検出できんし、時空と物理の枠内でいう隠れた変数の有無も決定などできない代物で、検出も数式化もできないものかもね
7  不思議な名無しさん :2019年03月25日 18:23 ID:Ppvpgr.v0*
しかし物理現象を突き詰めると最終的にはwhyで終わるんだよ
そこまでたどり着けるのかはわからないけど
8  不思議な名無しさん :2019年03月25日 18:51 ID:JgeDFiQY0*
ベルの不等式を確認せぇや
9  不思議な名無しさん :2019年03月25日 19:16 ID:97oDseuN0*
ほんと難しいよな
たぶん今の人間では理解なんて到底無理なもので一生かかっても世界の構造なんて判明しないんだろうな
次世代というか現在の人間を超える知的生命体が誕生するのを待つしかない
10  不思議な名無しさん :2019年03月25日 19:24 ID:hll4NjLi0*
仮に実験で量子もつれの隠れた変数のようなものが得られなければ
得られない=ない
で押すだろうけど、量子もつれ現象の根本的な「解明ではない」ね
科学でもわからないところは「そういうものです」で押すのは定番。「そういう側面も」数式で描写してきたまで

例えば、真空中の光は一定速とはわかっても「どのように」一定速であるのかの根本原因を「求められない」
だから「そういうものです」と押すしかない

「なぜ」で止まらざるを得ず知力の限界にぶち当たるのも科学の側面でもあり、その壁で止まった描写も数式化なのでもあり、人間でいう科学の範囲には限界もあると、その科学はおのずと教えてくれている訳だ

仮に実験で量子もつれの隠れた変数があったり何か出ればそれはそれでいい

でも新たなどのようにとなぜが出るし、そのための数式が出れば、なぜその数式が成立するのかや、あるいはどのようにそう定まったのかを求めようにも、踏み込みに知力が及ばなくなれば、「そういうものです」が科学だ論になっちゃう。限界だから仕方ない
11  不思議な名無しさん :2019年03月25日 20:11 ID:s.hd5u420*
りんごを並べ替えると基本情報処理試験のアルゴリズムがわかるというな
12  不思議な名無しさん :2019年03月25日 21:14 ID:g.cBemhS0*
4次元空間が介在していて、空間に観測出来ない歪みがあると言う事なのか。
空間に歪みがあるから、遠くに離れていると見えても本当は接触しているとか?
13  不思議な名無しさん :2019年03月25日 21:19 ID:UCPttIzJ0*
よく知らないが、解明される日が来ると思えん
14  不思議な名無しさん :2019年03月25日 21:31 ID:KP3Z.dk50*
「神はサイコロ遊びをしない」とかって、凄い傲慢な話だよな
なんでお前が神の行動を規定できるのかと
言ったのがユダヤ人というところが象徴的ですネ
15  不思議な名無しさん :2019年03月25日 21:36 ID:SNOpMv730*
我々の考えてる座標以外の概念が在って
その概念上での関連が起こってるかもって話でしょ
16  不思議な名無しさん :2019年03月25日 21:47 ID:GGIceAsh0*
>>10
ちゃうで
光の速度が一定なのは光源の運動状態と無関係だからやで,
つまり光は光を追い越すことができないってわけやで
17  不思議な名無しさん :2019年03月26日 00:12 ID:GLFQXryt0*
上の次元の二つの影とかそういう事じゃないの?
18  不思議な名無しさん :2019年03月26日 00:20 ID:g5.2d0FY0*
対消滅するという事実がある以上、必ずなんらかの現象が起きてるわけだしな
なんとか突き止めて欲しいわ
19  不思議な名無しさん :2019年03月26日 03:32 ID:K0QdVwkG0*
>量子もつれに関して不思議なのは、宇宙のある1点に置かれた粒子が、他の点に置かれた粒子と、両者間の距離に関係なく関連し合うことだ。このため、一方の粒子を測定すると、どれだけ離れていようとも、ただちに、もう一方の粒子の測定値に影響を及ぼす。

この特性は長い間、難問とされてきた。一方の粒子が光より速い信号を送らない限り、遠方にあるもう一方の粒子に瞬時に影響を及ぼすことは不可能であるからだ。

-この「どれだけ離れていようと」ってのが疑問 人間が観測できる距離には限界があるのに どうやってそんな事を確かめたんだ?
20  不思議な名無しさん :2019年03月26日 04:18 ID:2vmJXXpV0*
21  不思議な名無しさん :2019年03月26日 04:29 ID:60y.ZMaE0*
記事が読めなくて量子もつれがどうしたのかわからねーよ!!
22  不思議な名無しさん :2019年03月26日 07:31 ID:p.NUHm0Z0*
つまり神はサイコロを振っていたのか
23  不思議な名無しさん :2019年03月26日 16:48 ID:iDJnbxjc0*
重さを計った一塊の粘土を適当に二つに分けてその一つの重さを計ればもう一方の重さも同時に確定する、ってのは全然不思議じゃないんだけど、量子もつれがどうしてそこまで不思議がられるのか全く分からん
24  不思議な名無しさん :2019年03月26日 17:10 ID:iF4e1RMA0*
>>14
ネト〇ヨこじらせるとこうなってしまうのか・・・
パンドラの憂鬱へ帰れよ
25  不思議な名無しさん :2019年03月26日 17:57 ID:ijuohmWL0*
>>24
いや、なんでいきなりそんな話になってんだよ。
お前の方がこえーよ・・・
26  不思議な名無しさん :2019年03月26日 20:08 ID:FLgebdUw0*
>>23
量子もつれはそういうことじゃないから
二つに分けてから片方に影響を与えると、もう片方にもその影響を受けた結果が出るから不思議
27  不思議な名無しさん :2019年03月26日 22:27 ID:iDJnbxjc0*
>>26
いや、遠くの一方に目的の信号が出るように、手元の一つに自由に影響を与えられるなら光速を超える通信ができるでしょ

そうではなくて、観測前は両方を含めた全体の状態だけ分かってて一つ一つの状態は分からないけど、一つを測定して状態が分かるともう一方はそれに対応した状態で確定するって話

28  不思議な名無しさん :2019年03月27日 18:08 ID:Ich6.Nms0*
神はおわします
っていう結論になりそう
29  不思議な名無しさん :2019年03月29日 05:15 ID:0nn2mhOt0*
この記事は何が言いたいんだ?
「もし人間の意思が自由だとすれば、原因のない物理現象が存在します」
と言ってるそばから
量子テレポーテーションには隠れた変数が関与しているのかもしれない
って言い出すってことは、人間に自由意志はないって言いたいのか?
30  不思議な名無しさん :2019年03月30日 03:03 ID:UqTGSyjA0*
もしかして宇宙において上の次元には
距離とか時間とかいう概念は必要ないんじゃないの?
31  不思議な名無しさん :2019年03月30日 03:45 ID:UqTGSyjA0*
要するに宇宙空間って一枚の紙切れみたいなもので上の次元を認識できる者は紙切れを自在に折りたたんだり切り貼りできるけども我々の認識とか科学では紙切れに対して何も干渉できなくて
紙の端Aから端Bまで直線的に移動する手段しか思いつかないってことなのかな

紙の端Aから端Bまで移動するより折りたたんでしまえば端と端は最短距離というか隣合わせだよね?

移動する必要すら無いというか初めからそこに存在してるんじゃないかな

上の次元の知的存在は我々では空間としか認識のされてない場所から
上の次元の空間を切り開くというか操作とか編集?干渉できるような技術を持ってるんじゃないか(科学関係無しの勝手な妄想)

32  不思議な名無しさん :2019年03月30日 03:49 ID:UqTGSyjA0*
そもそも宇宙を移動するのに光速とはいえ直線的に距離を移動するのが原始的発想だと思うんだけど
宇宙の規模とか惑星とか銀河のメカニズムから考えて科学技術が発展すれば他にもっと効率の良い移動手段があるはずだよね
33  不思議な名無しさん :2019年04月09日 19:59 ID:OWmO44Hr0*
>>43
最近の科学情勢を見るとその方が正しそうだ。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る