まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

虐待やネグレクト等の悲惨な状況から保護された14匹の犬達

2019年04月10日:19:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 20 )

心に傷を負ったペット達

近年、動物愛護の問題は大きく扱われるようになってきています。多くの飼い主は責任を持ってペットに愛情を注ぎ生活していますが、中には飼い主に捨てられたり、虐待されて心に傷を負っているペットもいるのが現状です。

今回は、悲惨な状況から保護された14匹の犬の保護前後の写真を紹介します。



ボス

チワワとテリアのミックス犬であるボスは、発見された時、体にノミがたくさんついていて、毛がほとんど抜け、痛々しく皮膚がむき出しになっていました。現在は、新たな飼い主とニューヨークで元気に暮らしています。

前:
Boss-Before.pg_-602x452

後:
2


ダラス

ピットブルのダラスは、餌を与えられずに外に首輪で繋がれており、ガリガリにやせ細っていて、腸に寄生虫がいたにも関わらず、獣医による適切な治療も受けずに放置されていました。保護から1ヶ月後、元気に回復しています。

前:
Dallas-Before-602x400

後:
Dallas-After-602x400



ココ

ココは保護された際、たくさんの寄生虫に覆われ、体重は標準の半分となっていました。現在では、新しい家族のもと元気に暮らしています。

前:
Coco-Before-Collage-602x301

後:
Coco-After-602x400



ホーリー・ベリー

ホーリー・ベリーは、泥だらけの庭で繋がれたまま座り込み、飢えに苦しんでいました。現在は新しい家族に迎えられています。飼い主と一緒に走るのが好きで、2014年のバージニアビーチ・SPCA 5K(犬と一緒に参加できるマラソン大会)では飼い主と一緒に参加して、賞も獲得したそうです。

前:
Holly-Berry-Before-602x400

後:
Holly-Berry-AfterCredit-Virginia-Beach-SPCA-602x401



ジャスティス

ジャスティスは長い間ネグレクトを受けており、首輪が食い込んでしまった首から感染症を引き起こしていました。今は新しい家族と一緒に幸せに暮らしています。

前後:
Justice-Collage-602x566



ジェイク

当初、ジェイクは痛々しいほど毛がからまり、フィラリアに感染していました。保護された後、適切な治療を受け、今は1匹の犬と3匹の猫の新たな兄弟とともに新しい家族と生活しています。

前:
Jake-Before

後:
Jake-After



コラ

コラは発見された時、長い間ずっと縛り付けていた鎖によって、血まみれになるほどの傷が首にできていました。現在は新しい飼い主の女性から、たくさんの愛情を受けて暮らしています。

前後:

Kora-Collage-602x584



サージェント

ジャーマンシェパードのサージェントは、1歳6ヶ月まで外に繋がれて過ごしてきました。精神科医の新しい飼い主に引き取られ、ようやく幸せを手にしたようです。

前:
Sergeant-Before-602x359

後:
Sergeant-After-602x426



ラッセル

ラッセルは野犬に数カ所を咬まれ、足を負傷して自分の体重を支えることができなくなっていました。保護された後、すぐに獣医によって適切な処置を受け完治しています。野犬に襲われたにも関わらず、今は他の犬を恐れることもなく、新しい家の3匹の犬と仲良くしています。

前:
db26b02745889291bf798ec07db4cc033d1268fe1

後:
photo-87



ブルー

発見された時、ブルーは飢え死にした他の犬と一緒に、ケージの中に閉じ込められていました。犬の管理者は、6ヶ月の執行猶予付きで1年の懲役刑を受けています。現在、ブルーは新しい家族に迎えられ、元気に暮らしています。

前:
Blue-Before-602x400

後:
Blue-After-602x400



エルシー

エルシーの飼い主は、自分たちが世話をできる限度を超えて多くの動物を飼っていました。ペットのうちの1匹がエルシーを攻撃した時に受けた傷により、自分の体重を支えることができなくなりました。
保護されて治療を受け、片目を失うことになりましたが、今は新たな飼い主と保護された他の犬と一緒に暮らしています。

前:
Elsie-Before-602x770

後:
Elsie-After-602x452



イッチー

保護された時、イッチーは何年間も屋外のゴミ箱のような場所で放置されていました。フィラリアに感染しており、最終的に飼い主は保護スタッフに引き渡すことを選んだのです。

適切な治療を受け、保護スタッフにより新しい家族が見つかります。今ではとてもエネルギッシュな強い犬になったと飼い主から報告があったようです。

前:
Itchy-Before-1024x774

後:
p_misc_rescues_itchy_003-602x653



スープスター

スープスターの家族は、クリスマスイブに保護センターに引き取ってほしいと電話をかけました。赤ちゃんが産まれるため、犬の世話をできなくなることが理由でした。

スープスターは肝臓や歯に問題があったうえに、不衛生な環境のため、皮膚がむき出しになっているところもあったようです。現在は完全に回復して、新しい飼い主と楽しく生活をしています。

前:
Soup-Befor-602x906

後:
Soup-After-602x602



保護されたワンちゃん達は心の傷が癒えているからか、前よりも明るい表情になっているのが嬉しいですね。今後、悲惨な状況に置かれるペットがいなくなってほしいものです。


via:peta

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
虐待やネグレクト等の悲惨な状況から保護された14匹の犬達

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年04月10日 19:21 ID:5OgM.q7g0*
保護された後の犬の顔がどれも幸せそうで嬉しいわ
2  不思議な名無しさん :2019年04月10日 19:28 ID:x7OkQCQd0*
日本でも被虐待犬(猫)が沢山いる
ツイッターで保護犬アカウントをフォローしてると本当に沢山いると感じるよ
アニマルポリスの活動をしてる芸能人もいるから興味を持った人は協力して欲しいわ
児童虐待も然り、どうして日本はこう言うことに対しては後進国なんだろうか
3  不思議な名無しさん :2019年04月10日 19:30 ID:KWg.PJOM0*
嬉しそうな顔してやがる
4  不思議な名無しさん :2019年04月10日 19:37 ID:wgluxI.K0*
笑顔のわんわんたち
5  不思議な名無しさん :2019年04月10日 19:39 ID:ONWLwzWJ0*
顔の表情が全然違うな 幸せになってほしい
6  不思議な名無しさん :2019年04月10日 20:44 ID:ObU8iiaD0*
マジでどのワンコ達も保護後の表情が明るいな
犬って結構表情豊かなんだな~
7  不思議な名無しさん :2019年04月10日 20:47 ID:2Rc26qxw0*
撮り鉄を虐待しなさい。
8  不思議な名無しさん :2019年04月10日 20:48 ID:i4Uv26xN0*
この世の生きとし生けるものすべてが
幸せであって欲しい
9  不思議な名無しさん :2019年04月10日 20:58 ID:g7rootaB0*
カラパイアか!
10  不思議な名無しさん :2019年04月10日 20:59 ID:a4FgD..Z0*
真面目に免許制にした方がいいと思う。
11  不思議な名無しさん :2019年04月10日 22:09 ID:25zhEp6N0*
ぶっちゃけハッピーエンドすき
12  不思議な名無しさん :2019年04月10日 23:58 ID:N67Gl4Lt0*
>>9
見てるサイト間違えたかと思ったわ
13  不思議な名無しさん :2019年04月10日 23:59 ID:CYtt3f4T0*
骨と皮だけとか痛々しくて見てられない
繋がれて閉じ込められて、過酷な状況から逃げ出せなくてもご主人を健気に待っていたんだろうと思うと泣けてくる

アフター顔みんな可愛すぎる!
14  不思議な名無しさん :2019年04月11日 02:50 ID:kbIgYEcE0*
ペット虐待も許せないが…小もない理由で『飼えなくなった』とペットを手離す奴も許せない。手離す理由が『自分が障害をおってしまった』『家族がアレルギーになってしまった』とかだったら仕方がないとは思うけど…。海外赴任で、引っ越し先がペット禁止で、先住犬と相性が悪くて、子供が産まれるから等々…これらの理由は何とかなったんじゃね?って思う。海外赴任→ペットも連れてくか最悪、仕事辞める。引っ越し先→ペットOKな部屋みつける。先住犬→予測できる。子供が産まれる→避妊。
ペットを飼う時は金銭的な事も大事だけど、ペットが亡くなるまでのシミュレーションを何度もやって欲しい。仕事・結婚・出産・親の介護など、自分の取り巻く環境が変わった時どうするか、そしてペットの介護を真剣に考えて欲しいと思います。
15  不思議な名無しさん :2019年04月11日 03:25 ID:hzNUNhuS0*
後の写真が皆良い顔。辛い目に遭ってきた分、これからは幸せにな
16  不思議な名無しさん :2019年04月11日 09:54 ID:IRe3IrbV0*
犬すき
17  不思議な名無しさん :2019年04月11日 11:46 ID:9otiq4EO0*
飼えねえなら飼うな
18  不思議な名無しさん :2019年04月11日 13:51 ID:cxnLwjYV0*
人間によって虐待されたのに、それでも人間によって救われていくのが
考えさせられる。
人間の子供は虐待されたら一生、人間不信になるのにな。

やっぱ新しい家族が本当に犬を可愛がってるからだろうな。
19  不思議な名無しさん :2019年04月13日 15:19 ID:VbP.ZAe70*
みんな、幸せに生きていけますように。
沢山の愛情を受ける君たちよりも、その愛情を注いでる人間の方が幸せを感じれるんだと思う。
人間の方が犬猫に感謝しなくちゃね。 win-winで行こう。
20  不思議な名無しさん :2019年04月17日 10:01 ID:2O4aPDpu0*
>>14
子供が産まれるからって犬一匹飼えない状況で子供育てられるんかよって思ってしまうー。状況が変わって飼えなくなったなら、それなりに最善の方法で手放してほしいね。どちらにせよ犬はしばらくさみしい思いをするんだけど、安易に保健所に連れてったり捨てたりはホントやめてほしい。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る