不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    144

    自分の前世の記憶あるやつちょっと来て語れ



    1: 本当にあった怖い名無し 2013/11/22(金) 08:39:09.08 ID:1DAWqa8K0
    前世の記憶を語って下さい
    夢で見ただけとか、
    妄想かもしれんが前世のような気がするってだけでもOK
    根拠があればなおOK。
    自力で前世がわかるかも!?なお役立ち情報は>>2以降

    ※アンチと思われるレスには広い心で対処、もしくはスルー進行で。
    ※本当、嘘、妄想は自分で見抜き感じることが重要。
    管理人です!
    これは以前にオカルト.netで一度掲載した記事です。
    前世の記憶あるんだけど質問ある?
    http://world-fusigi.net/archives/5465578.html






    2: 本当にあった怖い名無し 2013/11/22(金) 08:39:41.13 ID:1DAWqa8K0
    ◇前世退行催眠CDについて◇

    (1)前世退行CDというものが存在します。
    (2)退行CDを聴いてる途中で寝ちゃう→昼間座った体勢でする・朝にやる
    (3)集中できない→ヘッドホン使う、何度かチャレンジする
    (4)催眠状態になりづらい人もいます。色々工夫してみてダメな場合は対面の前世療法など
    他の方法を自分で調べてみて下さい。


    ◇前世を思い出せないのは前世が無いから?◇

    (1)今生が魂デビューの可能性
    (2)思い出したくない記憶のため魂が思い出す事を拒否している可能性
    (3)思い出さずに今生を生きるのが魂の課題である可能性
    ※スレタイの通り、前世の記憶がある人のためのスレですので、
    見えない理由を検討する場合は空気を読んで。
    「見えない」「思い出せない」だけの書き込みは控えましょう。


    ◇~が見えたんだけど、これって前世?◇

    ここの住人にはわかりません。他人の前世が見える方に聞いてみて下さい。
    みんな仲間だわっしょい的な場所ではありません。

    13: 本当にあった怖い名無し 2013/11/23(土) 13:25:40.76 ID:U37p25Na0
    前世で恋人だった人とは再び今世で恋人になる可能性は少ないってきいたことあります。
    そうなんでしょうか?

    11: 近畿の田舎20歳 2013/11/23(土) 01:00:56.53 ID:FW4/FU8oI
    私あんまり前世とか信じてなかったんやけど、
    この前生まれて初めて東京に行ったんやけど、
    昔から私の中に勝手にあった早朝の人が少ない都会の空気とか匂いとかの記憶と、実際の東京の早朝の空気や匂いと一致して、
    懐かしすぎて鳥肌が立った。
    記憶の風景的には80年代くらい。
    大量のレコードとフォークギターがある畳の部屋で寝転がってる記憶もある。。
    なんかきもちわるい笑

    24: 本当にあった怖い名無し 2013/11/25(月) 21:56:47.00 ID:/3ddGhur0
    恋愛というか人間関係は何度も生まれ変わっても魂の修業なのかね。

    25: 本当にあった怖い名無し 2013/11/25(月) 21:59:54.11 ID:p6l8Y3Wl0
    人生の下降期に試練として出会う人は
    前世で自分が課題を残した人なんだってさ

    56: 本当にあった怖い名無し 2013/11/28(木) 14:14:39.37 ID:YspNKaob0
    もしかして前世 妖怪だったかも? っていう人はいますか?

    57: 本当にあった怖い名無し 2013/11/28(木) 15:29:26.20 ID:EW6LgKar0
    (´∀`)ノ ハーイ

    妖怪というか、本人は自分を龍みたいなイメージ持ってたっぽいけど
    客観的に見る限りその姿は妖怪だった。
    あと多分、龍も妖怪も視覚的なイメージであり、
    実際にはトカゲか何かの爬虫類だったのかもしれないとも思う。

    58: 本当にあった怖い名無し 2013/11/28(木) 16:26:26.19 ID:YspNKaob0
    >>57

    ども。
    本人って知り合いの方ですか?
    そいう前世もあるんですね。爬虫類というと宇宙人ぽいですw

    59: 本当にあった怖い名無し 2013/11/28(木) 16:53:19.93 ID:EW6LgKar0
    知り合いじゃなくて私の前世です。
    「本人は」というのは「前世の私自身は」という意味。
    前世の私は私であって私ではないからなんとなく
    客観的に書いてしまった。

    60: 本当にあった怖い名無し 2013/11/28(木) 17:02:45.83 ID:YspNKaob0
    >>59

    わかる気がする。自分だけど自分ではない過去の映像のような感覚です。

    私・・・なんの妖怪かわからないけれど、妖術してた気がします。
    陰陽師の方に見破られるのですが、その人間の男に恋しました。人間の男なんぞ
    好きになるものか、という気持ちと どうせこれで殺されるならあいつがいい など
    そいう感情が出てきます。

    61: 本当にあった怖い名無し 2013/11/28(木) 17:08:19.69 ID:YspNKaob0
    それから、逃げるのですが術の効いた矢が刺さり もがきながらなぜか石の中にはいります。

    石の中にどのぐらいいたかわからないけれど結構長い月日を感じます。矢を放った陰陽師の式神が
    石に入った私を監視しています。
    私はお腹はすきませんが、式神もエネルギーの補充が必要なんじゃないかと妙に心配し始めました。
    石の中は狭く暗く冷たくて、どうにもならないのですが私の気だけは出ているようだったので
    その式神に石の気を吸えと言います。

    62: 本当にあった怖い名無し 2013/11/28(木) 17:22:07.85 ID:YspNKaob0
    最初、式神は私の伝えてる波動を無視し続けていました。でも、やはり弱る気を感じとると
    頼むから吸え! と 命令したくなります。悪いことはしないし、心配しなくていいからと
    付け足したかな・・・式神は石に乗り 初めて気を吸ってくれました。

    お腹が空いたら石に乗る式神に 不思議な信頼感や安心感が自分に宿りました。
    まー あと長くなりそうだしスレ立てろと言われるのでやめておきます。すみません。。。
    ただ、あのときにいた式神は今も生きてたらいいなと思いました。
    あと、妖怪の能力は今は無いし石から出れたときに能力は必要ないと判断したみたいです。

    長くなってすみません。他にも妖怪だった人がいると仲間意識じゃないけれど
    自分ひとりじゃなかったと安心します。ではでは

    63: 本当にあった怖い名無し 2013/11/28(木) 18:13:11.09 ID:h4HW4yFg0
    えっ気になる

    64: 本当にあった怖い名無し 2013/11/28(木) 19:40:56.55 ID:YspNKaob0
    ども ありがとうございます。では続き少しにしておきますね。

    式神となんとも不思議な信頼関係のようなものができるとふたりで共同作業しました。
    人を寄せ付けない作業だけなのです。石の位置を変えてはいけないのか、触らせたらダメなのか
    人が近づいてきたら式が、バンバン来るな~ と波動を発するのです。それを私も真似をして
    一緒になって、来るな~ 近寄るな~ と気をバンバン出してましたが返ってそれが目立ってた
    かもしれません。その場面を思い浮かべると 笑えます。

    私は 睡眠をとる という行為よりも意識が薄れて また意識が出てくる どいう繰り返しだったようです。
    ある日、式が私の意識を戻るように(おこされたような感じ) 声をかけました。
    そろそろ出られるぞ、と。

    65: 本当にあった怖い名無し 2013/11/28(木) 20:07:57.39 ID:YspNKaob0
    意識がハッキリしてきたとき、川辺に遊びにきた男の子が川に小石を投げる遊びをしながら
    近づいてきました。
    式はその男の子には寛大な姿勢を表していたので私も安心してその子の遊びを眺めていました。
    するとその子が私を持ち上げて なにやら呪文?を言った瞬間思いっきり地面に叩きつけると
    石が割れ 私はやっと外へ出られたのです。
    空高くまっすぐに直進に飛び上がり いけるとこまで飛んでから左に右にへと 嬉しくてうれしくて
    飛び回りました。私がいたところを見下ろすと、男の子がこちらを見ていたので私も男の子の目を
    見直してみたら、術のかかった矢を放ったあの陰陽師だと気づきました。
    陰陽師だった彼の生まれ変わりが、その男の子となってたのです。
    恋していた男の生まれ変わりだとわかれば、恩を感じてきて、抹消せず生かしながら自由にさせてくれた
    感謝の気持ちが湧き出て その男の子にすべての能力を譲りました。

    66: 本当にあった怖い名無し 2013/11/28(木) 20:21:19.55 ID:YspNKaob0
    「おまえなら正しく使いこなすだろう」と言って、私はいくべきところを目指したと。。。

    男の子はそのあとどう成長したかわかりません。私も昨日 今日思い浮かんだ光景なのでもしかしたら妄想
    かもしれません。
    きっかけは、前世の映像が最近視える友人に「あんた、過去生で妖術使って陰陽師に殺されている」と
    言われたことから、石の中に入ってた記憶は元々あったのでリンクしたという感じです。

    前世の出会う人は今も出会いますね。その友人は私の過去生に何度も友人としてそばにいてくれた人でした。
    彼女にも感謝しています。

    とりあえず、読んでくれてありがとうございましたm(_ _)m

    67: 本当にあった怖い名無し 2013/11/28(木) 21:39:35.07 ID:d6fwjKSb0
    >>66
    じんわりくるなあ
    聞かせてくれてありがとう

    その男の子を前世に持つ人とこれから出会うのかと思うと胸に来るものがあるよ

    69: 本当にあった怖い名無し 2013/11/29(金) 00:01:44.26 ID:YspNKaob0
    >>67

    実はその男の子と その後の前世で二回ほど夫婦しているみたいです。前世視える友人は
    長屋に住んでいて、ガチャーン!と茶碗が割れる音が聞こえるたびに隣の私たちの部屋に入って
    仲裁に入っていたとか(恥しの汗が・・・
    それもついさっきそれを聞かされました。光景見えそうでみえなくて、でもいろんな前世を聞かされるたびに
    懐かしいやら恥ずかしいやら・・・
    今生で会えるかわからないけれどもし会えたら「格 当時 たいへん迷惑をおかけしました」と
    伝えたいですね。
    そしてどの時代もあなたのそばにいたときがいちばん幸せでしたと。。。

    68: 本当にあった怖い名無し 2013/11/28(木) 22:37:26.52 ID:4prBCgCE0
      * いしのなかにいる *


    を体験してたのかw
    なんだか優しい気持ちになれる話だなぁ

    69: 本当にあった怖い名無し 2013/11/29(金) 00:01:44.26 ID:YspNKaob0
    >>68

    中間生のスレでも人間になる前に植物や動物 など魂の修行で入るとあった記憶がありますが、
    私の場合は、修行とかではなくて更生する期間だったのだと思います。
    自然の中にじっとしていなきゃいけない。聞こえるものは川の流れる音や雨の音、雪が静かに
    降り積もる音。四季の変化を感じながら今までの悪行の意味の無さを感じていたという感じです。
    そうやって邪の心を洗い流していたのでしょうね。

    71: さすが忍者 ◆ECHixXpeuk 2013/11/29(金) 04:41:47.34 ID:AzIQ/2jC0
    今世では出会ってすらないのだな

    74: 本当にあった怖い名無し 2013/11/29(金) 13:58:55.99 ID:o/Cv+QbH0
    妖怪と言えば
    山で人を食う鬼がいた
    食った人の記憶を飴玉のようになめ回し
    欲にまみれた人間の人生を味わって楽しんでいた
    ある時旅の僧を食うが
    その僧の気高い生き方に感動し改心する
    そして人を食うことはやめて
    人として転生する
    という話が頭の中にあるんだが
    出典があるのか自分で作ったのか
    過去の記憶なのかわからん

    75: 本当にあった怖い名無し 2013/11/29(金) 14:27:20.86 ID:BaAlWYcG0
    聞いた事ない話だけど
    もしもどこにも出典なく74の脳内にあるだけの記憶だとしたら
    面白いな

    78: 本当にあった怖い名無し 2013/11/29(金) 22:01:06.88 ID:lXYB7k0b0
    昔ものすごくリアルな夢を見たことがある。 自分は米軍(?)で訓練の教官をしていて、訓練生を慰めていた。

    外はものすごく寒い所で、前が見えない位吹雪いていた。あれは一体どこだったんだろう?アラスカとかだったんだろうか

    82: 本当にあった怖い名無し 2013/11/29(金) 23:54:14.92 ID:DTbBQuvG0
    ソ連は辛かった。。。。亡命してもやっぱりつらかった。。。

    84: ミノムシ ◆WIIEP92EG2 2013/11/30(土) 21:58:43.64 ID:2ljevpK5O
    前世あるとおもうよ~!
    前世で今のおいらのひいじいちゃんに会ったことあって、
    一度も会ったこと無いひいじいちゃんのことを
    おいら知ってたもん(*^^*)フヒヒ

    95: 本当にあった怖い名無し 2013/12/01(日) 19:19:14.14 ID:4FdHx/qUi
    私の前世の記憶は、怒られてばかりだったようです。
    最近とくに睨まれていたような殺気を思い出します。
    あれは、戦国あたりの時代の雰囲気で私は誰かをかばって
    いるのですが思いが届かない、わかってもらえない
    そんなふうにモヤモヤしている自分がいます。
    今生でもこき使われたくはないですが・・・
    たまに肩が痛くなるのは気のせいでしょうか。

    98: 本当にあった怖い名無し 2013/12/02(月) 06:14:39.65 ID:EpYAIa8hi
    息子が3歳の頃の話なんだが、
    散歩してたら急に3歳の息子が
    「○○ねぇ、むかしバイクのっとってトラックにぶつかって
    くび切れて死んでんよぉ」と言い出した。

    車やバイクが好きな息子なわけだが、何かグロイ洋画でも見たのか、前世の話かよく分からん。

    102: 本当にあった怖い名無し 2013/12/02(月) 11:12:11.79 ID:dzRZHtra0
    >>98
    こういう幼児が突然語りだす前世の話って興味深いな
    大人の話も面白いけど
    より真実味があるというか

    100: 本当にあった怖い名無し 2013/12/02(月) 10:21:50.34 ID:gQGzFKlB0
    前世は転落死で死んだんだろうなと思う
    夢で良く体験することが前世の死因だと思ってる

    根拠も何もないけどね

    121: 本当にあった怖い名無し 2013/12/03(火) 11:31:20.26 ID:xx0v7UA90
    前世の記憶もってる人と先日お話したけど、今までの前世は波乱万丈ばかりだったらしい。
    波乱万丈の前世の方が記憶あるのかなあ。

    129: 本当にあった怖い名無し 2013/12/06(金) 23:52:17.62 ID:LxgutUa60
    最近気づいたのですが、前世 自分に良い人は今も良い関係でいられて
    前世 険悪だった人は、今もぎこちない関係なのかなぁと。

    131: 本当にあった怖い名無し 2013/12/09(月) 12:12:35.55 ID:X9oWDAt+0
    >>129
    そうかもしれないし、そうじゃないかもしれないよね
    だけど、ちょっとよく覚えてないけど
    確かいくつか前のスレでもそんな話があって
    自分と敵対する人物っていうのは互いの課題だって読んだ気がする
    詳しくないから曖昧でごめんね

    145: 本当にあった怖い名無し 2013/12/14(土) 21:09:25.32 ID:B4XDnkJi0
    前世と言えるかちょっと曖昧だけど…

    私の父方の祖先は立花宗茂に仕えていた武士だったらしいんだけど
    姉が小中学校の頃仲が良かった友達の祖先も立花宗茂に仕えていた武士の家系だったそう。

    そして私と姉が中学校の頃色々世話になった先生も立花宗茂にゆかりのある人(=武士家系?)だった。

    近いところでこんなにも関わりが多いと何か不思議な縁でもあるんじゃないかと本気で思ってしまう

    147: 本当にあった怖い名無し 2013/12/15(日) 06:40:26.19 ID:gHoxYczK0
    >>145
    グループソウルみたいだね

    166: 本当にあった怖い名無し 2013/12/21(土) 10:21:13.35 ID:JS3LE9+e0
    前世の記憶か分からないが、小さい頃に熱を出すといつも同じ幻覚を見てた

    アンデス山脈の高い崖の上の細い道を馬に乗って進んでると上から大きい岩が落ちてきて
    近くにあった白い小さな花と一緒に落ちて死ぬ幻覚

    南米に関する夢は他にも見た

    古代ローマの軍人の服装をした自分がインディオの村を襲ってる
    一軒の家に行くと、奥にインディオの老人と孫が隠れていて、自分の姿を見て怯えた目を向けて震えてる
    自分はその2人を殺さず、その場を立ち去る夢

    熱帯雨林の中で大量の蝶だか蛾に襲われてる夢

    小さい時自分は女だったのに、ぬいぐるみを馬みたいにして乗って耳だの首だのがモゲてたらしい
    しかも中南米には小さい頃親の仕事の関係で数年住んでたことがあり、スペインにも縁あって行ったことがある
    たまに前世はスペイン人で、南米に侵略に行って死んだんじゃないかって思うことがある

    183: 本当にあった怖い名無し 2014/01/01(水) 11:59:14.19 ID:B66MC8Qi0
    >>166
    ご両親は二人共日本人ですか?

    243: 本当にあった怖い名無し 2014/01/21(火) 23:52:03.43 ID:EDZQ2Uw/0
    >>166です
    亀レスすみません。
    日本人です。
    父親がスペイン語を専攻してた関係でスペイン語圏と縁が深いんです。

    181: 本当にあった怖い名無し 2013/12/31(火) 20:00:59.85 ID:SoOzpNpI0
    多分180は前世で中二病が酷すぎて精神病院に収監されてたんじゃないかな。
    前半5行は180の前世の脳内妄想だと思う。割とマジで。

    184: 本当にあった怖い名無し 2014/01/03(金) 11:39:13.13 ID:Zg2tc7ii0
    只の夢かも知れないけど

    海沿いの街の夢をよく見る。
    本屋や公園、国道など、割とリアルに覚えている。夢の中では私は海沿いの国道を誰かとサイクリングしたり大きな公園でバーベキューしたりしている。
    多分同じ街の夢を5.6回は見てると思う。
    そしてこの前、夢の中の私が不登校や家庭に問題の抱えた子供の為の施設に預けられている事が分かった。
    夢の中の私は施設での体験をそれなりに楽しんでいるけど、「ここを出たらまたひとりぼっちで苦しいだけだから、施設を出たら死のう」と淡々と決意している。
    あまりにもリアルで、これは前世じゃないのかな?と思い始めてきた。
    あと、もう一つ良く夢に出てくる街があるんだけどその街は私が施設を出た後に大人になってから暮らしている街のようだ。

    188: 本当にあった怖い名無し 2014/01/06(月) 23:02:47.34 ID:Opb36h7EO
    マンガみたいな突拍子ないようなファンタジーの世界とか
    リアルな感情が伴わないような夢は前世じゃなく雑夢かな?と思う

    私の場合はは夢じゃなく、幼い頃からの記憶として脳裏に残ってる場面を前世と信じてます
    大人になってからテレビで見た場面(外国)が自分の記憶と一致してた

    206: 本当にあった怖い名無し 2014/01/11(土) 17:24:08.75 ID:/BXAI1o4O
    たぶん猟師?の家の子だったけど、血の匂いがだめで、神社で大きくなった
    神事の手伝いみたいなことをしていたけど
    林業を生業とする男性と恋におちて、神主と親の許可を貰って結婚した
    結構しあわせだった記憶がある…竈か土間みたいな所で倒れて死んじゃったと思う

    ほかの人みたいに派手な記憶はないなw

    霊力のある人に見て貰ったら今のチベットあたりにいたこともあるみたい
    処刑されて死んだらしい…その記憶はちょこっとある

    220: 本当にあった怖い名無し 2014/01/12(日) 13:44:57.10 ID:D9Vnpb8yO
    3年ぐらい前まで東海道方面に住んでた。
    昔ながらの造りの家や倉が並んでいた地域。
    初めてその地を踏んだ時は懐かしくてx2たまらなかった。
    ある駅前に水の流れる滝を演出した場所があって、そこを通った時に鹿威しのような音が聞こえて、ふと映像が見えた。
    髪を結った着物姿の女性と、髷を結った着物姿の男性。2人とも笑ってるように見えた。
    見えたのは一瞬だった。
    あれは前世での両親だったのかな...と思う。

    232: 本当にあった怖い名無し 2014/01/17(金) 17:28:24.54 ID:0ZElQ3Z40
    みんな覚えてんだ いいなー
    全然思い出せなくて疎外感

    ここ見てたら何か思い出すかと時々覗いてみるけど
    やっぱ無理

    236: 本当にあった怖い名無し 2014/01/19(日) 15:52:49.70 ID:OEYyJ7jX0
    俺は20歳のときに前世を思い出した。
    最初は断片的で、それが徐々につながっていった。
    身近に前世から縁のあるやつがいることも分かった。
    楽しかった。1~2年は思い出に浸っていた。
    でもいつしか、それらを過去として受け止めて受け入れて
    これからの人生を新しく生きていこうと思うようになった。

    237: 本当にあった怖い名無し 2014/01/19(日) 19:29:43.90 ID:zzijyEW+I
    >>236

    そうだね。納得できるまで色々あったと思うけれど
    あなたのを読んで、少し前に進められると感じたよ。
    前世で出会った多くの人たちが、今のこの時代を
    豊かな心で満足に天命全うされますように、と
    自然な気持ちで祈れました。
    ありがとう
    お互いに天命全うしようね!

    169: リアル朝鮮人許氷中 2013/12/23(月) 11:17:50.88 ID:o4eEqYEjO
    砂漠をさまよった末、ようやくたどり着いた街、しかし誰もいない
    遠くから子供の声が聞こえるが姿はどこにもない
    家にはさっきまで誰かがいた気配があるのに、ここの住人は何処に消えたんだ
    腹が減った、もう3日何も食べていない。俺は食べ物を探すが、この街には何も無い。
    しばらくすると、奥まった所にある家から、いい匂いが漂って来るのに俺は気づいた。
    なんだ、あの家でパーティーでもやっているのか?まあいい、あの家で食べ物を分けてもらおう。
    家に入った途端、足が床にくっついて身動きがとれなくなった。
    しまった罠だ。その時、上から子供の声がした。
    「母ちゃん、またゴキブリが捕れたよ。」

    俺の人生は終わった。

    おまけ!

    死後の世界は100%存在した! アンビリーバボー
    youtubeの動画なので削除されると思うのでお早めにドゾ!

    https://youtu.be/8keDBHbe8cI






    不思議ネタ募集中
    不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
    面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

    ■ネタ投稿フォームはこちら
    https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








    引用元: ・自分の前世の記憶あるやつちょっと来て語れ Part18



    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2019年04月04日 23:11 ID:8CWqoktz0*
    特攻隊の記憶❔戦争の記憶っぽいのあるんだが❕
    2  不思議な名無しさん :2019年04月04日 23:11 ID:Db.6TZkt0*
    前世退行催眠CDはその昔、本屋のオカルトコーナーでお試し体験みたいなのをやっていて、突然大声で叫びだしたおっちゃんを見かけたことがある
    店員さんがびびってたのが印象深い
    ちなみにこの世界のやつらはみんな乙女ゲームの世界に転生することが決まってるやで
    3  不思議な名無しさん :2019年04月04日 23:14 ID:0ptbWJ4I0*
    自分は3歳の頃、物心ついたときから出産が怖くて仕方がない
    別に出産シーンを見たとかではないのに
    なんだか、腹の底がスッと冷たくなるような恐ろしい感覚があって、もしかしたら前世のどこかで出産のときに死んだのかなって思ってる
    4  不思議な名無しさん :2019年04月04日 23:16 ID:fzQiqCYd0*
    前世かどうか知らんけど、何故か懐かしい場所とか、勝手に思い浮かぶ風景とかあるよね。
    5  不思議な名無しさん :2019年04月04日 23:28 ID:3rHjH.N80*
    前世が火星人って人が昔、外国にいなかったっけ?
    すごいロマンを感じて続報待ってるんだけど、掲載されてた雑誌を忘れた。
    ムーだったと思ったんだが違うっぽいんだよなぁ…
    6  不思議な名無しさん :2019年04月04日 23:30 ID:2Tn82bKY0*
    前世の記憶があると良いなぁって思う。過去とはいえ情報量が増えるだろうし、前世と同じ様なシチュエーションに遭遇した時、冷静に対処できそう。拷問や病気で苦しんだとか殺されたとかマイナスな記憶は嫌だけどね…
    7  不思議な名無しさん :2019年04月04日 23:31 ID:F01aZbc.0*
    くだらな。
    8  不思議な名無しさん :2019年04月04日 23:39 ID:kg6PkO0v0*
    後になって親から聞いた話だけど俺は3歳か4歳?くらいの時メチャクチャ上手にスキーを滑れていたのに6歳くらいにもう一度家族でスキーに行ったら全然滑れなくなっていたことならある。あと小さい頃は、高熱でうなされるとよく巨大な何かに潰されるイメージが浮かんだり、都会の臭いを嗅ぐとなぜかインドの街並みの景色が頭に浮かんだりしてたわ。前世と関係あるかどうかは知らん。
    9  不思議な名無しさん :2019年04月04日 23:39 ID:zKjkQuHh0*
    昔、前世を知れるヒプノセラピー?をやった事がある。
    自分は男でアメリカだと思う。仕事で旅に出ていて、もうすぐ家に帰れるって時にホテルの酒場で酔っ払いの喧嘩に巻き込まれて死んだ。
    家には妻と幼い息子がいて、もう一度会いたかったと思いながら死んでて、そこで泣いてしまった。
    その時の嫁が今の旦那。もう一度愛する為に生まれ変わってきたらしい。

    ホントかどうか分からないけど、酔っ払いとか酒の場が嫌いで、居酒屋とか行かないし、飲めるけど普段は滅多に飲まないから、嫌いな理由はコレかって思った。
    10  不思議な名無しさん :2019年04月04日 23:43 ID:KvDaAwiV0*
    小さい子供が知るはずもない大昔の地理や建物を言い当てるって事例はいろんなとこで実際にあるそうで。
    不思議なもんだ。
    11  不思議な名無しさん :2019年04月04日 23:47 ID:zKjkQuHh0*
    都会のマンモス団地に住んでる記憶がある。
    耳をすませばで主人公が住んでた団地みたいな感じのところ。
    自分は田舎の本家の跡取りで、生まれてからずっと今の家で暮らしてるから、団地に住んだことはない。
    もし、前世だとしたら40年代後半生まれなんで、昭和30年代か40年代前半か?そんなに古い感じはしなかったけど?
    10代っぽかったけど、若くして亡くなって、すぐ生まれ変わったとか?
    12  不思議な名無しさん :2019年04月04日 23:49 ID:zKjkQuHh0*
    妖怪が前世で石の中にいたってやつ、厨二病っぽいな。妄想だよ。
    13  不思議な名無しさん :2019年04月04日 23:51 ID:CnbCafUv0*
    頭蓋骨の裏がむず痒くなる
    14  不思議な名無しさん :2019年04月05日 00:04 ID:NrEPYf6w0*
    >>1
    詳しく
    15  不思議な名無しさん :2019年04月05日 00:08 ID:NrEPYf6w0*
    >>11
    俺も現世では団地なんかに住んだことないのに、団地に住んでた記憶があるわ
    コの字型の団地の真ん中に遊具があってそこで遊んでるんだけど、時間になったら上の階のベランダから母親に声かけられるんだけど、その母親は今の母親とは容姿が違うんだよね。
    16  不思議な名無しさん :2019年04月05日 00:10 ID:qYRLInuU0*
    ゴキブリ生やん
    17  不思議な名無しさん :2019年04月05日 00:36 ID:aHBEq3of0*
    いい歳して痛い奴ばっか
    18  不思議な名無しさん :2019年04月05日 00:44 ID:AeAPUNDn0*
    これは不思議じゃなくてただのアホという
    19  不思議な名無しさん :2019年04月05日 00:50 ID:Hsb7ITSz0*
    前世を知る方法って自分の好きなこと、昔からの癖、特技など引き継いでいると思っているのでその辺りメモってみるといいかもしれない
    僕の場合は…
    高所恐怖症
    おばけ苦手
    雷に異様なまでの恐怖を感じる
    金遣いも荒い
    盗み癖がかつてあった
    物欲の塊
    女装癖
    自分の好きなものが決まって騎士ばかりなので中世の騎士だったと思っている
    あと女性だった時があったのかも知れない
    転生すれば性別なんてころころ変わると思うので
    20  不思議な名無しさん :2019年04月05日 00:53 ID:K4F6KOmc0*
    記憶や魂は個人のものとして独立し続けるのではないよ。全部溶け合って混ざり合う。まるで大勢で海に浮かんで波に揺られながら、みんなでおしゃべりしてるような。
    そのおしゃべりの内容がたまたま思い出されたのが、いわゆる前世の記憶なんじゃないかな。
    21  不思議な名無しさん :2019年04月05日 00:59 ID:.XkusswH0*
    こういうの、嫌いじゃない。
    22  不思議な名無しさん :2019年04月05日 01:54 ID:oH.WaAnO0*
    >>8
    小さい子ってスキー上手いんだよね
    体が柔らかいから
    23  不思議な名無しさん :2019年04月05日 01:55 ID:ziCplWm80*
    >ちなみにこの世界のやつらはみんな乙女ゲームの世界に転生することが決まってるやで

    こういうのはやはり面白いと思って書いてるんだよね
    同じ人間とは思えん
    24  不思議な名無しさん :2019年04月05日 02:09 ID:wtzo0r930*
    前世自体は興味深い話題だと思って記事見たのに早々に妖術とか陰陽師とか言い出してギブ
    25  不思議な名無しさん :2019年04月05日 02:17 ID:Ms.w1i5B0*
    前世実弟と事実婚してた。
    両思い。
    両親含め親族みんなとは縁を切られた。
    でも幸せだった。
    どうやって死んだかは覚えていないけれど、また会いたい。
    会ってまた夫婦になりたいと願ったことだけは確信を持ってる。
    現世でも弟いるけど前世の夫とは別人だし変な気持ちにはならない。
    弟には申し訳ないけど私にとっては夫のほうがずっと私の弟だという思いがある。
    夫とはきっと会えるはず・・・と思ってる。
    そう願っている。


    まあ嘘なんですけどね。
    26  不思議な名無しさん :2019年04月05日 02:32 ID:IB.UfEnd0*
    2、3歳の頃に、寝てる母親のおぱいを触ったときなぜか「ああ!女の人の胸を触っちゃった!」と罪悪感と羞恥心でいっぱいになったのを今でも覚えてる
    乳幼児期の女児が母親の胸触って罪悪感って妙だよね
    それだけでなく、なんだか4歳くらいまでは違う人(成人男性?)の意識が混ざってたような感覚がある
    27  不思議な名無しさん :2019年04月05日 02:46 ID:W2GesNW60*
    前世以前に小学校低学年位から前は禄に思い出せんよ
    28  不思議な名無しさん :2019年04月05日 02:52 ID:UsK4u0V70*
    自分を特別な人間やと思いたいんやろうなぁ。。
    29  不思議な名無しさん :2019年04月05日 03:06 ID:T88YT5X40*
    二つ前の生では合戦で腰に槍を刺されてしんでる。前世では男を振り回す我が儘放題の女だった。で、相手の男に激怒され絞札されている。今生ではこの男が女で自分が男の役割で出会って色々あったが絞札することなく終わった。どうやら前世で作った悪縁の回収をお互いがさせられたらしいというのを理解した。憎しみに振り回されてやっちまわなくて本当によかった。
    30  不思議な名無しさん :2019年04月05日 04:23 ID:X.sZ.OfC0*
    前世なのか催眠で作られたものかは知らんけどやってもらった起きてるけど夢見てる白昼夢のような感覚
    術師の質問に答えるような感じで場面や感情が色々変わった 一番印象にあるのはやっぱ最後、処刑台で首切られてた
    31  不思議な名無しさん :2019年04月05日 06:01 ID:paxSq.hm0*
    同じ人生の2回目(以上)の感じはすごくする。
    32  不思議な名無しさん :2019年04月05日 06:11 ID:Qf3Zj77g0*
    前回と前々回、若いうちに殺されてる。
    そのせいで成人するまで背後を常に警戒してたし人間不信が根底にある
    33  不思議な名無しさん :2019年04月05日 06:13 ID:E1VzAuxA0*
    テレビ番組でフランス紀行を
    放送している時に、そう思う事あるわ。
    パリとかの取材だと何とも思わないんだが、
    フランス南部の田舎が紹介されると、
    (あぁ、昔この辺に住んでたよなぁ。)
    と、思い、懐かしくて涙出てくる。
    あるのかもね、前世。
    34  不思議な名無しさん :2019年04月05日 06:13 ID:Qf3Zj77g0*
    >>20
    同意
    でもまぁ、たまたま思い出した時点で、
    経験として内面に存在してしまうわけだから
    自分の前世としての位置づけで間違ってはいないと思う
    35  不思議な名無しさん :2019年04月05日 08:15 ID:MUE0jz3U0*
    前世かは不明だが貧乏貴族?と悪な武将?だった記憶がある

    36  不思議な名無しさん :2019年04月05日 08:16 ID:jwjM1Soq0*
    気が付くと教室で座っていて、授業を受けているんだけど、突然強い閃光と雷撃音で一瞬気絶した後、気が付くと教室は瓦礫の山で、自分は先生を探して不安な気持ちのまま意識が遠のく記憶がある。
    37  不思議な名無しさん :2019年04月05日 09:08 ID:7jEiwZwX0*
    こういいの好きなんだけど最近スレとかあんまないね。
    これも前に見たスレだし。
    自分は前世の記憶なんて全然無くて残念。
    でも星空みるとキューって切なくなる。
    なんとなくレプティリアンみたいな宇宙人だったんじゃないかって思う。
    中二病と言われたら返す言葉はないですけど。
    38  不思議な名無しさん :2019年04月05日 09:27 ID:FuRj88ip0*
    >>23
    そんな些細なことで他人を見下すなど同じ人間とは思えん
    39  不思議な名無しさん :2019年04月05日 09:31 ID:FuRj88ip0*
    >>12
    玉藻の前伝説に影響されたのかなと感じた
    実在の陰陽師は式神を飛ばしたりはしないと思う
    40  不思議な名無しさん :2019年04月05日 09:35 ID:1sIVAZa80*
    前世は龍の戦士でした。
    あの時、共に戦った龍の巫女の生まれ変わりを探しています。
    心当たりのある方は下記まで連絡ください。

    みたいな投降が昔のムーには溢れていたという。
    41  不思議な名無しさん :2019年04月05日 09:39 ID:5DUKlbBF0*
    前世ではないけど、生まれてくる前の世界の記憶がある。
    モヤのかかった記憶。
    暖かい日差しの河川敷のような場所。自分は小さな子供で同じ位の子と一緒に遊んでいた。
    河川敷の坂?のところには黄色い花が一面に咲いていて、とても満たされた幸せな気持ちだった。

    死は怖いけど、またあの世界に行くのなら楽しみな部分もある。
    42  不思議な名無しさん :2019年04月05日 10:05 ID:whB88tRv0*
    米29
    よかったな。
    カルマはそれで解消されてると思うよ。
    あとはまあ気楽に人生を楽しんでくれ。
    43  不思議な名無しさん :2019年04月05日 10:16 ID:WzZ5kAW90*
    妹がまだ幼い頃、鎌倉に行ったら、
    「ここで昔死んだことがある」と言い出して
    家族がびっくりしたことはあるな。
    「地面に座らされて後ろから首を斬られた」とまで話したもんで、
    母ちゃんが恐怖のあまり暫く動転してたな。
    44  不思議な名無しさん :2019年04月05日 10:26 ID:D8MjgCDu0*
    すげえな。前世とかマジで言ってるのかな?
    頭の病気?心の病気?まともな人間じゃないことは分かるけど。
    45  不思議な名無しさん :2019年04月05日 10:39 ID:MUE0jz3U0*
    今の命に、前世も来世も無いよ。今世だけ。たとえ、過去に似たような事があったとしても、それは、たまたま、記憶違いや、混同して、錯覚しているだけ。頭の中の情報にセンチメンタルになれるくらい、今に余裕があるって、別に悪い事では無いのだけれども。考える事は、今にあると思うよ。
    46  不思議な名無しさん :2019年04月05日 10:42 ID:8AC7sQUo0*
    みんな遠慮しないでもっと中二全開でいいんだよ
    47  不思議な名無しさん :2019年04月05日 10:42 ID:whB88tRv0*
    米44
    実弟と前世事実婚して親類全員から縁を切られて二人で逃げて暮らしていたんだけど、弟が私を好きで、私が弟を好きで、これでずっと一緒に暮らせると思ったときのうれしさとか体が、といったらおかしいけれど、体が覚えてる。
    現世での実弟は姉と違ってできはいいし姉思いでいい子だと思うのだけど前世で夫だった実弟とは別人で、私のことをお姉ちゃんお姉ちゃんといちいち後をついてくる姿を見るたびに、ああこいつじゃない、これは私の弟ではない、と小さいころずっと思ってた、大人になった今もそう思っては、姉として弟に本当に申し訳なくなる。
    ちなみに現世の弟とは変なことにはなったりしたことはない。
    前世の夫、当時の私の実弟と両思いだったことははっきりわかってる。
    また会えると思ってる。
    ただ現世あえるとしても実弟どころか血のつながりがない赤の他人で生まれてるんだろうなと思うと結婚できるんだろうとは思うけど、今度は姉としてみてはもらえないのだろうと思うとなんだかすごくさびしくなる。
    こういう思いを物心ついたころはもう感じていた。
    これも全部妄想、嘘なのか。


    まあ嘘なんですけどね。
    よくここまで作り話を作れるなあとわれながら思いました。
    48  不思議な名無しさん :2019年04月05日 10:54 ID:cgh.0dZG0*
    私の人生がこんなにクソなのは今世で魂デビューして要領が掴めてないからなんだな、そっかそっかふーん
    49  不思議な名無しさん :2019年04月05日 11:20 ID:53s99br50*
    スピリチュアル全開っぽい触りだけ読んでみた
    そして今おそるおそるコメント欄見てみたがみんな意外と好意的だな
    心霊系より前世系のほうが受け入れやすいのか?
    腰据えて読んでみるか…
    50  不思議な名無しさん :2019年04月05日 11:21 ID:IWO3ROa80*
    前世を忘れるお薬どうぞ( *^-^)ρ(^0^* ) あ~ん
    51  不思議な名無しさん :2019年04月05日 11:39 ID:Q1fESAPR0*
    >>12
    自分が特別だと信じたくてしょうがないんだよね
    今のつまらない自分が満足できないんだろう
    ムーやトワイライトゾーンの前世少女ブームを思い出すよ
    52  不思議な名無しさん :2019年04月05日 12:01 ID:TSl.7LaF0*
    >>44
    そうやってすぐ人を見下してバカにする方が精神レベル低いって事をそろそろ気付けよ
    53  不思議な名無しさん :2019年04月05日 12:06 ID:sM3gdwGv0*
    それは勘違いした記憶であるw
    54  不思議な名無しさん :2019年04月05日 12:21 ID:mQYN.8wc0*
    前世の事なんて何一つ覚えてないけど、
    僕に憑いてる女の子から、平安時代あたりの百姓だったって聞いた。
    憑依体質の知人に憑いてもらって、女の子の霊との会話をスマホで録ってみた。
    僕はオカルトには懐疑的な方だったけど、あながち全てデタラメとも思えなかった。
    つべに上げてあるんで、興味がある方がいたら
    『くろこちゃんから聞いた話』で検索して聞いてみて下さい。
    55  不思議な名無しさん :2019年04月05日 12:29 ID:aiI9E2DU0*
    >>23
    おっ、もっと面白い事書いてくれるって??^ ^
    56  不思議な名無しさん :2019年04月05日 12:50 ID:c28N5zWE0*
    >>45
    君なに?
    57  不思議な名無しさん :2019年04月05日 12:51 ID:c28N5zWE0*
    北欧でお姫様やってた。✌🏻('ω'✌🏻 )三✌🏻('ω')✌🏻三( ✌🏻'ω')✌🏻
    58  不思議な名無しさん :2019年04月05日 12:52 ID:X0tUxtwO0*
    >>24
    同じく。前世そのものには興味あったのに残念。
    59  不思議な名無しさん :2019年04月05日 13:03 ID:X0tUxtwO0*
    前世には興味あったんだけど。どうしてだろう、何故か鳥肌がすごくて目も当てられないんだ。
    60  不思議な名無しさん :2019年04月05日 14:13 ID:mKE17E380*
    前世かどうか知らんが、なぜか昔から夏に死のイメージがあるのが不思議
    61  不思議な名無しさん :2019年04月05日 14:17 ID:ajUiVnn00*
    中二病の集まりがあると聞いてきました
    62  不思議な名無しさん :2019年04月05日 14:34 ID:ziCplWm80*
    ※38
    些細なこと?意味わからんし
    くだらん鸚鵡返しで煽るだけで自分の意見の無い奴だ

    ※55
    あなたは乙女ゲーに転生するとかいうのが面白いの??^^
    そうかそうかそういう豚さんも一定数いるんだねえ^^
    63  不思議な名無しさん :2019年04月05日 15:04 ID:NfMgaGBP0*
    面白いこと聞くね。
    今が前世なのかもよ?
    そもそも「今」って何だと思う?
    なんで「教科書で見てる歴史」が私たちにとって過去なのか。
    「教科書にのってる時代の人」にとっては、それが「今」なはずなのにね。
    64  不思議な名無しさん :2019年04月05日 15:18 ID:eTueT17A0*
    歴史上に登場した殺人鬼が私に生まれ変わったらしいです
    その行動を取ると前世のその瞬間の記憶と映像が甦って不思議な感じがする
    血管って意外と弾力あるとか、血管の中に血が残ってて反対側から切るとぴっと血が出るとか
    全て前世の事で私はやってないのに
    65  不思議な名無しさん :2019年04月05日 17:01 ID:75QmRrh70*
    前世が必ず人間で、そして過去である事に違和感を感じる。
    前世は地球外生命体でしたとか、未来の世界に居たとか、そういう人が居てもおかしくないと思うのだが。
    66  不思議な名無しさん :2019年04月05日 17:13 ID:NfAXM.VX0*
    陰陽師とか妖術ってww痛すぎ
    67  不思議な名無しさん :2019年04月05日 21:03 ID:amBEkgT80*
    前世は興味が向くことだったり、得意なことだったり、そういうところにもあるよ。
    前世のことを忘れちゃうのは当たり前のことで、誰もが死んだら忘れちゃうような状態になる。基本的に長い期間をかけて。(とのこと)

    大体いまの自分に当てはまることでそうなんじゃないかなと思います。
    68  不思議な名無しさん :2019年04月05日 23:13 ID:LKklg.H10*
    第二次大戦中に、ジャングルで被弾して死んだ記憶がある。

    もっと妙なのが、そこから現世に来る前に未来なのか別の惑星なのか、科学が進みすぎた世界を経由してる。

    この2つがセットである。
    69  不思議な名無しさん :2019年04月05日 23:16 ID:FuRj88ip0*
    >>62
    キモ。面白いかどうかじゃなくてお前が不快なだけ
    一々上から目線でつまらんこというなよカス
    70  不思議な名無しさん :2019年04月06日 00:03 ID:6H2swDU80*
    >>68
    別の惑星?みたいな記憶のこと詳しく聞きたいな
    71  不思議な名無しさん :2019年04月06日 00:38 ID:kNz14WcX0*
    生まれ変わりについてはうそかまことかはともかくゲリー・ボーネルの著作を読むと面白いよ。
    72  不思議な名無しさん :2019年04月06日 02:52 ID:tbV0HI5k0*
    気持ち悪いなこいつら
    宗教やってそう
    73  不思議な名無しさん :2019年04月06日 03:54 ID:YoMOPrCZ0*
    多分割と良い家の子だったと思う
    でも庶民的な遊び好きだったと思う
    普段なら、ケッ!こんなスレ!と思うけど夜中だからなんとなく共感した
    74  不思議な名無しさん :2019年04月06日 03:54 ID:YoMOPrCZ0*
    >>72
    宗教はやってなくても不思議ちゃんだとは思う
    75  不思議な名無しさん :2019年04月06日 09:20 ID:hR5r9faV0*
    >>72
    気持ち悪いと言いながらもスレタイに惹かれて書き込んで来たアナタは、嫌よ嫌よも好きの内ってな。結局興味あるんでしょーね
    76  不思議な名無しさん :2019年04月06日 10:25 ID:hR5r9faV0*
    >>51
    多分、自分が特別っていう気持ちは大事だと思う。人がいないと特別な何かを持っていても意味がないから、承認欲求や自己顕示欲の類いだと思うんだよね。つまり人から賞賛を得たい。裏を返せば、何かしら人の役に立って賞賛を得たいという願望でもあると思うんだ。人は自分の役に立たないと感謝しないから、特別でも人の役に立たないと害にしかならない。全ては人がいるから反響があり、心が育てられるんだと思うんだよね。
    77  不思議な名無しさん :2019年04月06日 13:35 ID:PXRwZFgQ0*
    ナルシストの男だったことは覚えてる
    女に生まれ変わったけど前世の業が今の自分に出てる気がするな
    78  不思議な名無しさん :2019年04月06日 15:49 ID:nuSuHlLu0*
    小さい頃、麻酔もなく手術代で腹を切られて大声で叫んでる夢を繰り返し見てた
    あれは前世だったんかなぁ
    79  不思議な名無しさん :2019年04月06日 18:59 ID:fMpBMhiv0*
    前世は象だったんじゃないかなぁと感じる時がある。
    80  不思議な名無しさん :2019年04月06日 20:33 ID:yTJ0yaWF0*
    前世か何か知らんが俺は短気な坊主の夢を見る。人を食うという黒い河童に説教をくれちゃろうとブチ切れながら松明を持って暗い谷底に降りていった
    黒河童を見つけた俺は血管切れそうなくらい怒鳴りつけた。すーごく迷惑そうな顔をしていた黒河童の顔が忘れられない
    81  不思議な名無しさん :2019年04月06日 20:40 ID:vhBW8Vmq0*
    人の話を闇雲に否定するのではなく
    温かい心で耳を傾ける
    さふいふ人に私はなりたひ
    82  不思議な名無しさん :2019年04月07日 15:21 ID:7bK6eAlq0*
    子供の頃から、何回も夢に出てくる光景がある。
    町中が燃えている。大勢に押し流されながら逃げる夢。自分は子供で、手を引かれるまま。
    個人的には大正期の関東大震災に似ていると思う。
    こういうのは子供の時見た映画とか写真とかを、無意識に体験した記憶として誤解してる場合もあるから、前世とも言えないけど、あったらロマンがあるね
    83  不思議な名無しさん :2019年04月07日 19:55 ID:i8d1TNkw0*
    前世については死んだら全部無くなるだけよりは、あったらいいなと思う程度だけど
    物語なんかの設定としては前世の因縁とかロマンがあってとても好き
    84  不思議な名無しさん :2019年04月07日 20:25 ID:MGvbJmdv0*
    何故か木星が怖いと言う人が結構いたりして、何かしらある気はする
    85  不思議な名無しさん :2019年04月07日 23:17 ID:HXHybpbn0*
    全部否定する気は無いけど、平凡な農民とか乞食とかじゃなくて妖怪とか言われるとただでさえふわっと楽しむものなのにもう完全嘘じゃん!ってなってしまうわ…
    86  不思議な名無しさん :2019年04月08日 12:50 ID:BQlFzolg0*
    4年前に前世思い出したんだけど絶望した。
    私は私を100回以上繰り返してる。
    今生が最後の私であって欲しい。
    87  不思議な名無しさん :2019年04月08日 13:54 ID:cXBQlEjJ0*
    >>70
    同じく
    88  不思議な名無しさん :2019年04月08日 16:30 ID:RINmX4AA0*
    >>86
    お、おぉ…それって全部人間?動物や虫とかもあるの?
    89  不思議な名無しさん :2019年04月08日 18:44 ID:bVxyY9vy0*
    >>88
    ずっと人間。苗字も名前も生まれ育った場所も同じ。登場する人物もほとんど同じ。関係はその時々によって違う。

    ただ99%18歳までには死んでた。
    ほとんどが小学生のときに死んでた。
    90  不思議な名無しさん :2019年04月08日 19:55 ID:RINmX4AA0*
    >>89
    ほほぅ
    で、100回以上転生して何か意味とかこの世の仕組みとか分かった?
    91  不思議な名無しさん :2019年04月08日 20:25 ID:bVxyY9vy0*
    >>90
    まともに聞いてくれてありがとう。
    みんな信じてくれなくてさ。

    分かったことはみんな別々の神さまがついてること。私の神様は目的を達成するまでギブアップさせてくれないということ。かな。

    私の目的はここで書いても信じてもらえないというか、ものすごく長くなるから端折るね。ごめんね。
    92  不思議な名無しさん :2019年04月08日 21:14 ID:RINmX4AA0*
    >>91
    あらー
    厳しい神様なのね…詳しく聞きたいけど、話してもらえないなら仕方ないな。ありがとね!
    93  不思議な名無しさん :2019年04月08日 22:02 ID:RINmX4AA0*
    >>91
    ちょっと質問が。
    その神様は目的を達成して何を目指してるとか分かる?
    あと、神様は実はゲームしてる自分自身っていう事はない?全く別の意識体?
    94  93だけど補足で :2019年04月08日 22:48 ID:RINmX4AA0*
    >>93
    例えば楽器の演奏で、ある曲を弾きたいけど、いつも同じ場所で間違えてしまって何回も弾き直してるとか、そんな感じなのかなぁ〜って思ってさ。そんな単純な事じゃないか…
    95  不思議な名無しさん :2019年04月09日 06:53 ID:D6d40DVB0*
    >>94
    神様が目指してること、多分これだろうなっていうのは分かる。

    残念ながら私自身は神様じゃないと思うな。分からないこと多いし。すごい力とかないし。


    楽器の演奏の例えで合ってると思うよ。ちょっと間違えたら記憶消されて4歳からやり直しってパターンが多かったし。
    96  不思議な名無しさん :2019年04月09日 07:13 ID:UPisXVA10*
    >>95
    ちなみに前世を思い出すのはいつもの事なのかな?
    97  不思議な名無しさん :2019年04月09日 12:22 ID:D6d40DVB0*
    >>96
    2割くらいで思い出してたね。

    一度過去の私が小学生くらいのときに思い出したとき、もうやだって泣いて引きこもってたら、兄弟と近所の友達が来て、話してたんだ。そしたら私以外の人みんなが天井見上げて黙り込んだ。上から声がするって。内容は、中途半端じゃいけない、最後までやり遂げなさいだったそうだ。それを聞いて私はギブアップできないんだって悟った。
    98  不思議な名無しさん :2019年04月09日 14:54 ID:UPisXVA10*
    >>97
    なるほど〜。
    むしろ記憶さえあるなら強くてニューゲーム状態だと思って今生こそクリアして欲しいものだね。
    99  不思議な名無しさん :2019年04月09日 15:08 ID:xICn2ZVI0*
    >>97
    ちなみに、記憶を消す理由って何でなの?神様的には早くクリアしてほしいとかないのかなぁ?
    100  不思議な名無しさん :2019年04月09日 17:08 ID:D6d40DVB0*
    >>98
    記憶無くても高校までは強くてニューゲーム状態だった。子供時代を何度もやり直したからかも。

    ありがとう、きっとクリアしてみせるよ
    101  不思議な名無しさん :2019年04月09日 17:12 ID:D6d40DVB0*
    >>99
    記憶消さないとその世界に馴染まないからだと思う。前の記憶が戻ったとき前の恋人に会いたくなって連絡したら既読スルーだった。

    もちろん前世で恋人だったよねとか相手にとって突拍子もない内容じゃなくて、元気してる?みたいなこと送ったんだけどね‥
    102  不思議な名無しさん :2019年04月09日 17:40 ID:xICn2ZVI0*
    >>101
    あー、なるほどねぇ
    確かに前世の因縁を引き継いだら世界はカオス状態になるもんね。とは言っても、生まれて来た目的くらいは知りたい…
    103  不思議な名無しさん :2019年04月09日 18:49 ID:zGGrOEPA0*
    >>102
    うん、カオスになると思う。

    生まれてきた目的ねぇ、前世で何かあってそれを果たすために生まれてきたとかが多いと思うんだけど、そうなるとやっぱり前世の記憶が絡んでくるから記憶も目的も消しちゃうのかな?
    104  不思議な名無しさん :2019年04月09日 19:02 ID:xICn2ZVI0*
    >>103
    寺田 心くんとか、本田真凜ちゃんとか転生何回目だと思う?
    105  不思議な名無しさん :2019年04月09日 19:14 ID:zGGrOEPA0*
    >>104
    そのお二人この世慣れしてるかんじするよね。

    でもごめん分かんないや。
    あの愛嬌は生まれつきかもしれないし。

    私何百回生まれ変わってもあんな愛嬌身につかない自信ある。
    106  不思議な名無しさん :2019年04月09日 19:26 ID:xICn2ZVI0*
    >>105
    おぉー、おもしろーい!
    じゃあ、天皇陛下とか皇室は?答えられなければ答えなくて大丈夫だよ。
    107  不思議な名無しさん :2019年04月09日 19:50 ID:zGGrOEPA0*
    >>106
    実は天皇陛下がいる世界今回が初めてなんだわ。

    素敵な方達だしこれからも末永く続いていって欲しいと思ってるよ。
    108  不思議な名無しさん :2019年04月09日 20:57 ID:xICn2ZVI0*
    >>107
    え??
    100回以上転生して今回が初めてってどーゆう事…?
    109  不思議な名無しさん :2019年04月09日 21:12 ID:zGGrOEPA0*
    >>108
    そうゆうこと。
    今の日本に生まれてたけど今まで天皇制はなかった。
    総理大臣とかの政治の制度はそのままだけどね。
    SMAPもダウンタウンも安達祐実もいたけど、天皇はいなかった。
    110  不思議な名無しさん :2019年04月09日 21:18 ID:xICn2ZVI0*
    >>109
    おぉー異セカーイ!オモシローイ!
    111  不思議な名無しさん :2019年04月09日 23:32 ID:xICn2ZVI0*
    >>109
    日本史を勉強する時って必ず天皇が出て来るけど、前の世界ではそれも無かったの?
    112  不思議な名無しさん :2019年04月10日 02:15 ID:fC4oiEgs0*
    >>111
    うん。
    勉強、数学国語体育理科図工はあった記憶あるんだけど、歴史と古文漢文やった記憶がないんだ。
    小学生が多かったから算数漢字図工の授業は印象的に覚えてるけど。
    113  不思議な名無しさん :2019年04月10日 12:23 ID:pXU2gaXB0*
    >>112
    そっかー。認識してなかっただけっていう感覚かもしれないんだね。テレビや新聞、ネットを見てても意識しなかったらいないも同然だもんね…
    人間って面白いなー
    114  不思議な名無しさん :2019年04月16日 11:24 ID:Jsjp8CGf0*
    ドラゴンボールのフリーザ親子が、未来トランクスに殺されて、2人とも蟻に生まれ変わります。そして、その蟻はベジータに踏み潰されます。そしたら、もう地獄にフリーザ親子はいないと思います。フリーザ親子だけではありません、全員いないと思います。なぜなら、どうせ生き返れない人間がいつまでも地獄にいてもしょうがないからです。さっさと蟻とかに生まれ変わらせて、地獄からいなくさせた方が楽だし早いでしょう。
    115  不思議な名無しさん :2019年04月16日 11:27 ID:Jsjp8CGf0*
    ブロリーだって、死んで蚊に生まれ変わって、潰されて死んだら、もう地獄にいないんだから、地獄には誰もいなくなるでしょう。桃白白やレッドリボン軍の奴等だって、死んで小魚に生まれ変わって、鮫にみんな食われて死んだら、地獄に彼らはいなくなるはずです。そして、それを10回以上繰り返して、罪が全部消されて、初めて人間に生まれ変わるでしょう。
    116  不思議な名無しさん :2019年04月16日 11:31 ID:Jsjp8CGf0*
    自分の前世が、踏まれてすぐ死ぬ蟻だった場合、何の知識も無いんじゃないんですか?だったら、みんな俺と同じ人間1回目で、のんびり人間をやればいいと思います。人間2回目なんて奴は絶対にいませんよ。だって、今の俺がどんな死に方をしても、絶対に俺は他の人間に生まれ変われませんからね。
    117  不思議な名無しさん :2019年04月27日 16:41 ID:XxACDwFn0*
    子供の頃から不定期に繰り返し夢に出てきた場所
    高速道路の近くから山道に入ってしばらく行くと墓地があって、それとは別に墓地のようで墓地でなく祀ってあるようでそうでもないようなのがあってそこに居るのは原爆の被害者で、だいたいはそこで起きるけど
    さらにそこから道を折れて登って行けた時に見たのは、足軽具足みたいなのを着て槍を構えた人達がいた景色だったり、その奥に神社か寺みたいなのがあった。

    そんな場所は夢の景色で現実には有り得んと思ってたが、趣味で山城とか調べてて住んでる市内に具体的にその場所が在ることに気づいたのが40代にもなった去年。
    市内のとある山城跡、高速道路沿いに入って行くと途中に分譲墓地があって、そこを登って行った先に公園と駐車場。その駐車場から歩いて山道に入る途中に原爆被害者の供養塔があって
    山道を歩いて本丸跡まで行けるんだけど、その本丸があった場所は戦国以前は神社があって戦で焼けないように移設されたとのこと。
    そして市立図書館で資料を漁ってて知ったのが、母方祖母の母親(つまり俺の曾祖母)の実家はその神社の神職をやってた氏族だったという事。

    知らんかった過去の情報と、これまた知らんかった高速道路沿いから入るとか原爆供養塔とか現代の情報が融合したこういう夢は前世の記憶になるのかな?
    ちなみに被爆地ではないです。
    118  不思議な名無しさん :2019年05月01日 20:50 ID:8uO3QX430*
    前世かどうか知らんけど今でも子供の頃に見た夢は忘れられないな
    自分は牛若丸みたいな子供で赤い橋の上にいてすごい綺麗な女性と泣きながら別れるところだった
    その女性は本当に綺麗でたぶん母親らしかった
    起きたら泣いてて今でも覚えてるよ
    119  不思議な名無しさん :2019年05月04日 08:56 ID:TdXl5yhc0*
    >>51
    オカルト好きを罵倒するためにわざわざオカルト系まとめに来てる奴の心理も分析、いや自己分析してくれ。
    120  不思議な名無しさん :2019年05月09日 20:57 ID:.sDqKTFu0*
    前世っていうか生まれる前お空にいた記憶ならはっきりあるよ。
    121  不思議な名無しさん :2019年05月17日 11:22 ID:2aSKIkDI0*
    >>80
    実は汚名を着せられた無関係なホームレス(黒河童)に間違った正義をぶつけていただけだったかも?
    122  不思議な名無しさん :2019年05月17日 23:36 ID:9MlomHcM0*
    ヒンデンブルク号爆発事故で死んだ。犠牲者が少ないから多分自分の顔や名前を見れば完全に思い出すだろうけど、思い出したら自我が失われそうで怖くてまだ見れていない。
    なんとなく気になったら見てみようかなあって思ってます。
    123  不思議な名無しさん :2019年05月19日 14:30 ID:m.J.PmoQ0*
    私の一番古い前世は平安時代の武家の末っ子の男だった。
    武家の子だけれど、剣はからっきしダメで本の虫だった。
    現世の私は夜が怖く背後から人がついてくる(ただ単に同じ方向へ歩いているだけ)のがたまらなく怖くて自分でも不思議だなと思ったら、その前世で自分が友人と酒を飲んだ帰り背後から辻斬りにあって死んでしまった。
    辻斬りしたヤツは本当は前世の私ではなく別の人を切るつもりだったらしい。
    それを聞いた時、だから夜や背後が怖いのかと納得した。お寺や仏閣が好きなのも、昔から国語や漢字辞典が好きだったのもそうなんだなと思う。
    自分が怖いことや好きなことは何かしら関わりがあるかもしれないと思うよ。
    124  不思議な名無しさん :2019年05月19日 21:45 ID:2RjrJDw70*
    >>123
    なんで別人を切ろうとしてた、って分かったの??
    125  不思議な名無しさん :2019年05月20日 11:08 ID:vB84a3bg0*
    >>124
    死んだあと知ったんだよ。
    殺したやつが許せなくて探してたんだけどこのままでは怨霊になってしまうから恨むのをやめたんだ。
    それから長い年月が経って、辻斬りしたやつが本当に殺したかった人(一緒に飲んでいた友人)が自分の代わりに殺されてしまってごめんと謝ってきた。
    どうやら、辻斬りしたやつの好きな人がその友人と恋仲で邪魔だったんだって。
    本当に下らない理由だなと思うけど。
    126  不思議な名無しさん :2019年05月21日 06:04 ID:BCI5VKOj0*
    >>125
    酷いとばっちりだったね。

    死んだ後になって分かったって事は、あの世へ逝って待ってると、友人が死んだ後に訪れて話してくれたって事?
    127  不思議な名無しさん :2019年05月21日 10:02 ID:yG1hVtDW0*
    >>126
    お互いに死んだあとだったよ、教えてもらったのはごく最近だけれど。
    私の魂の原点は平安時代の自分なのだけれど、何度生まれ変わっても死後この平安時代の自分の中に取り込まれて私は存在する。
    この原点は消えることなく存在するし、原点の魂が満足すれば(または生まれ変わりを望まない場合は)もう私を含めてこの魂が生まれ変わることはないと言われたよ。
    つまり死後の魂はずっと存在する。
    ただあくまで私の魂や前世はこんな感じだけれど、他の人が同じかどうか分からないし異論がある人もいるかもしれないね。
    128  不思議な名無しさん :2019年05月21日 10:34 ID:is.WmZCW0*
    >>127
    最後まで読ませてもらいましたすごく楽しかった(?)です
    ありがとうございますっ!!
    129  不思議な名無しさん :2019年05月21日 21:28 ID:pdpeO8cI0*
    >>128
    とんでもない、こちらこそありがとう。
    友人に話してもこんな話はなかなか信じてもらえないから吐き出せてスッキリしたよ。
    130  不思議な名無しさん :2019年05月21日 23:25 ID:BCI5VKOj0*
    >>129
    結局、魂って何だと思う?
    131  不思議な名無しさん :2019年05月22日 00:55 ID:dQH1o19.0*
    >>130
    そうだねぇ…魂っていうのは、前世全ての記憶と自分という人間の本質だと思うよ。
    嬉しかったことや悲しかったこととかの記憶が魂に刻まれて混ざって、今の自分の本質になっているんじゃないかな。
    例えば、根暗で友人に恵まれず一生を終えたことを後悔していとすれば今世では明るいリア充になったりするし、逆に友人に恵まれなくても後悔してないしぼっちを充実させていたのなら同じような性格のまま今世も終えるだろうし。
    132  不思議な名無しさん :2019年05月22日 03:34 ID:XwAVbIYB0*
    >>131
    貴重なご意見をありがとう。

    ところで、平安時代の人とか服装や顔とかは絵巻物みたいな感じなの?いわゆる糸目でおたふくが美人とか?
    何かおもしろエピソードがあったら知りたいなー。
    133  不思議な名無しさん :2019年05月23日 19:17 ID:KeYzoGDT0*
    >>132
    ふくよかなのは裕福である証だしまあいいと思うけど、私はあまり好きではなかったな。
    面白いエピソードかぁ…
    面白いかどうかは分からないけれど平安時代の女性はパンツを履かないんだ、月のものがある時はふんどしを履くんだけれど。
    着物が重くて用を足す時に面倒だからだそう。
    ただ、平民の女性はどうだったかは知らないけど。
    他にはなんだろう…私自身はなんの面白みもない男だったからあまり思い浮かばないな。
    134  不思議な名無しさん :2019年05月24日 05:14 ID:e8PKD7BQ0*
    >>133
    へぇー。ふんどし履いてたんだ。やっぱり貴族の女性はぽっちゃりさんだったのねー

    男の人の髪型ってちょんまげ?あれ?ちょんまげって…いつ頃からあんな髪型になったんだろね。
    135  不思議な名無しさん :2019年05月24日 06:46 ID:xW2IQYZx0*
    >>134
    いつ頃から始まったのかは知らないけど生まれた時からちょんまげはあったよ、西暦でいえば980年頃かなぁ。
    でも子どもの時は座敷わらしのようなおかっぱ。
    それと、ちょんまげは油を塗って固めるんだけどこの油は人によって調合具合が違うから匂いも微妙に違う。
    136  不思議な名無しさん :2019年05月24日 12:28 ID:e8PKD7BQ0*
    >>135
    匂いとかも覚えてるんだねー。
    980年頃だと、ちょうど安倍晴明がいた頃かなぁ?
    平安時代の次はどこへタイムスリップしたの?友達もずっと一緒だったの?
    137  不思議な名無しさん :2019年06月26日 10:13 ID:SUceUs.N0*
    全く見たり聞いたりした記憶も無い映像や場所、そんな同じ夢を何年にもわたって度々見る事ってあるよね
    魂と何らかの関係があると勝手に思ってる

    あと子供の頃有った「今の場面、夢で見た!」って今思えば不思議
    138  不思議な名無しさん :2019年07月29日 08:00 ID:yij0u4WB0*
    ここのコメント欄だけでもこんなにいるんだね

    自分は逆に「自分には多分、前世がない」っていう感覚がうっすらあるんだけど何でだろう?
    仮に前世はあるものとして、前世がないというのは普通にあり得るもの?
    人間じゃなかっただけなんかなー
    139  不思議な名無しさん :2019年09月30日 11:21 ID:5lQNh1mr0*
    8歳で大学に入って11歳で大学を出た天才児だって、41歳や71歳や101歳になる訳じゃん、101歳で認知症になって、病死する寸前の場合、前世の記憶どころか、11歳の「大学卒業時」の記憶だって無いと思う。それに、その時期だったら、どんなテストも赤点だらけになると思う。人間、こうなったら、最初からできないのと同じじゃない?前世の記憶があっても、100歳以上の認知症だったり、中卒や高卒の勉強嫌いだったり、生まれてすぐに病気や事故で死んだ赤ん坊とかの場合、絶対に生まれた時から何でも知ってる子供は存在しません。みんな、毎日コツコツ努力するからできるんです。
    140  不思議な名無しさん :2019年10月02日 12:14 ID:pLj15Lfc0*
    高所恐怖症の人に聞きます。前世の記憶があるからって、マンションの10階からバンジージャンプなんてできると思いますか?ああいうのができる人は前世の記憶があるからではなく、そういうのができる人間なだけなんです。それは、マラソンでも勉強でも何でもそうですが、1番になるのに前世の記憶は不要です。例えば小・中学生の勉強は前世の記憶があれば、高得点が取れるかもしれない。けれど、高校に入って3年間猛勉強して東大を目指すのは、簡単じゃないですよ。早慶・マーチの入試も同じです。これは、「前世の記憶があるからできる」ではなく、「どうしても行きたい」から合格する物だと思います。
    141  不思議な名無しさん :2019年10月03日 01:33 ID:3wUaeDqU0*
    何を言ってるのかよく分からない
    142  不思議な名無しさん :2019年10月13日 02:16 ID:cg3Uvrzm0*
    私は3つの前世の記憶があります。
    かなり混乱しましたが自分がすでき事がわかった途端に持っていた記憶が薄くなってきています。
    今では細かい所までは覚えてない状態です。
    143  不思議な名無しさん :2019年12月17日 10:50 ID:tgX1SduI0*
    人間30歳になったら、3歳の時の記憶なんかほとんどありません。だったら、前世の記憶なんかあっても無くても同じなんじゃないんですか?3歳の記憶すら無いのに、前世の記憶なんかある訳が無いでしょう。
    144  不思議な名無しさん :2020年04月16日 13:42 ID:xNYjzqAS0*
    天才児は、前世が知的障害者だろうが、生まれてすぐに死んだアフリカの赤ん坊だろうが、認知症で全ての記憶を忘れてしまった高齢者だろうが、関係なく大きい結果を出すと思う。

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!