まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

重力ってどういう理屈で発生してるのかキチンと説明出来る人いるの?

2019年04月12日:16:09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 135 )



2: 名無しさん@涙目です。(catv?) [ニダ] 2019/04/11(木) 06:57:03.96 ID:jg/NURZ20
マジレスするといない
【速報】世界初ブラックホールの輪郭撮影に成功 日本などの国際研究グループが画像公開
http://world-fusigi.net/archives/9358707.html

引用元: 重力ってどういう理屈で発生してるのかキチンと説明出来る人おるの?





6: 名無しさん@涙目です。(東京都) [KR] 2019/04/11(木) 06:58:43.66 ID:mhPwb95X0
魔法という哲学で説明できます。

11: 名無しさん@涙目です。(禿) [KW] 2019/04/11(木) 07:01:30.23 ID:U+8km9nc0
アインシュタイン生き返らせるしか知る方法がない



18: 名無しさん@涙目です。(三重県) [FR] 2019/04/11(木) 07:02:25.86 ID:KdMKrMGR0
自然と出来た宇宙の凸凹みたいなもんなんじゃないのかと思ってる

19: 名無しさん@涙目です。(新潟県) [US] 2019/04/11(木) 07:03:08.13 ID:1ORo2cds0
広い布をピンと張って重さがマチマチのボールをそこにばら撒く
重いボールほど沈み、そこに引き寄せられるように近くのボールが集まってくる
これが重力


らしい

270: 名無しさん@涙目です。(庭) [NL] 2019/04/11(木) 09:12:42.84 ID:hqF82/Ao0
>>19
それででかいのに集まるのは重力があるからだろ

447: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2019/04/11(木) 12:07:59.43 ID:q4zqMRZV0
>>19
それいつも思うけど間抜けな例えだよね
重力の説明に重力使ってる

453: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2019/04/11(木) 12:09:45.01 ID:IEQihGfH0
>>447
それがね
Nスペであったんすよ
科学者がやってみせて

457: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [US] 2019/04/11(木) 12:11:40.91 ID:MbMqI7pm0
>>453
重力がなぜ発生しているかじゃなく
あくまで重力の可視化でしょ
なぜ距離が空くほど弱まるか、とかの説明じゃないの?
聞いたほうが理解できず、重力そのものの説明だと思いこんだだけで。

砂鉄使って磁力線見せるようなもん

24: 名無しさん@涙目です。(福井県) [RU] 2019/04/11(木) 07:04:27.88 ID:zkVjb+vk0
どんな小さな物質も重力発生させてるの?
惑星や衛星や光星の中に神様が作った重力発生装置があるわけじゃなくて?

300: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2019/04/11(木) 09:34:57.06 ID:XsgHO66i0
>>24
質量がある物質はに全て重力がある
人にもある
https://youtu.be/E9yHbfnhW_M


41: 名無しさん@涙目です。(西日本) [SE] 2019/04/11(木) 07:09:43.44 ID:nTAt8R2Z0
大きなものが落ちようとする力に引っ張られてるだけだろ
地球が中心に向かって落ちようとしてる力がどこから来てるのかは磁力とかじゃね?

49: 名無しさん@涙目です。(茸) [CN] 2019/04/11(木) 07:13:42.93 ID:vXncXqhX0
重力は空間の歪みのことだよ

52: 名無しさん@涙目です。(静岡県) [US] 2019/04/11(木) 07:14:17.54 ID:OcNX60NV0
素粒子の計算は、素粒子に重さが存在すると崩壊するらしい。
でも、重さゼロの物質がいくら集まっても重さはゼロになってしまう?
そこで、重さを生み出す素粒子が存在するのではないか? と重力子という素粒子が考えだされ見つかったんだ。
これが重力を発生させている。

242: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2019/04/11(木) 08:48:02.03 ID:yDpTBCak0
>>52
これだろ

54: 名無しさん@涙目です。(福島県) [ニダ] 2019/04/11(木) 07:14:31.81 ID:fQQy0XZa0
これが分からない
ときどき考えてはみるけど分からない
何で発生して何を伝わってるのかが理屈が分からない

55: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2019/04/11(木) 07:14:32.58 ID:KQzybURt0
重力は宇宙空間である一定の質量があれば発生するんじゃなかったっけ?

64: 名無しさん@涙目です。(西日本) [NZ] 2019/04/11(木) 07:17:11.10 ID:KO41c35V0
>>55
おそらくその理由を聞いているのだと思われる。
俺も聞きたい。

165: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [IT] 2019/04/11(木) 08:00:37.32 ID:Xgp50KWr0
>>64
実際の空間は4次元
先のレスで空間に布を広げて重しを乗せ 出来た窪みに物が惹きつけられるのが重力という例えがあったが 4次元の空間に3次元の布を広げだのが我々の見ている現実 そこに出来た3次元の窪みが重力のもと
まあ色々と考えると実際には9次元とか色々説があるか

253: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2019/04/11(木) 08:57:04.44 ID:J14KvUQi0
>>165
なんかかっこいい

63: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US] 2019/04/11(木) 07:16:17.02 ID:Twz/6Tbr0
全ての物質は引き合う性質を持つ
意味わかんね イヤ分かるけど
まあ、そうだからそうなんだよ

重力解明できたらいろいろたのしくなるだろうな まあ俺は死んでるだろうが

68: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) [BR] 2019/04/11(木) 07:17:44.57 ID:BCIYMSSe0
時空の歪みだから、何かの力が働いているという概念が間違ってるのかもしれない

73: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US] 2019/04/11(木) 07:19:01.47 ID:iS5jADD30
空間が歪んでいると、物体は弧の外側から内側に移動しようとする力が働く
惑星規模の巨大な質量が存在する空間では、おのずと歪みが生じている
って説を何かの本で読んだ

UFOが高速移動できるのは強大な電磁エネルギーを発生させて移動する方向の空間を歪ませているんだとか

89: 名無しさん@涙目です。(空) [GB] 2019/04/11(木) 07:27:30.00 ID:omHwwMHs0
星に限らず全ての物質が引き合ってるんだろ?
じゃあ、元に戻ろうとする力なんじゃないの?
宇宙はある一点から爆発的に広がったわけで、その一点に戻ろうとする力が引力とか
宇宙の広がりとは逆の力みたいな?
知らんけど

368: 名無しさん@涙目です。(庭) [GB] 2019/04/11(木) 10:26:46.06 ID:JamF4suP0
>>89
この考え面白いね

93: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [BE] 2019/04/11(木) 07:28:16.95 ID:GKNHrrmJ0
>>89
なんで元に戻ろうとしてんの?

94: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [CN] 2019/04/11(木) 07:29:28.29 ID:u/zupu9S0
>>89
戻らないから ダークエネルギーを定義して広げるつじつま合わせをしている

90: 名無しさん@涙目です。(福井県) [RU] 2019/04/11(木) 07:27:41.08 ID:zkVjb+vk0
時空が歪むということはその空間を構成するナニか?が存在するてことだろ?
空間ていったいなんなんだよ?
質量で重力が生まれてその重力は空間のいったいなにを歪めさせてるんだよ?え?

92: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [CN] 2019/04/11(木) 07:28:14.94 ID:u/zupu9S0
超ひも理論、超弦理論では説明できそうやで
宇宙の全てを説明できるかもしれない『超弦理論』がおもしろい!
http://world-fusigi.net/archives/7884144.html

101: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2019/04/11(木) 07:32:25.82 ID:+0UN/kFc0
高校の化学で分子?原子?素粒子?の結びつきは電子?電荷?のやり取り
だったと思うから、ようは電気的な(磁石的なもの)が重力だと思う。

109: 名無しさん@涙目です。(東京都) [PL] 2019/04/11(木) 07:36:20.62 ID:3caMNLMf0
海王星なんて太陽から凄く離れてるのに何故太陽の重力に引かれてるのか不思議だったけど
太陽との間に「何も」無いからだ。ってどこかで見て宇宙ってスゲーって感動した
でも他の惑星があるじゃんて思うんだけど惑星の重力が届かないくらい惑星間て離れてるんだな、きっと

114: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2019/04/11(木) 07:37:46.97 ID:YZsgqkQj0
物ってどういう理屈で存在してるの
って話だよね
理屈じゃなくあるんだよ

116: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [US] 2019/04/11(木) 07:38:24.18 ID:618nXkiY0
こんな風に言われると言い返してやろうなんて思うけど
残念ながらいないね
それどころか近年になって二次的に作用する現象であって
本質的には存在しないとも言われてる

119: 名無しさん@涙目です。(岩手県) [US] 2019/04/11(木) 07:39:45.50 ID:KepUfrEV0
ニュートンが
「私は仮説を作らない」
と言って逃げたので
他の誰も知らない

125: 名無しさん@涙目です。(庭) [PL] 2019/04/11(木) 07:41:07.85 ID:Qju1mH3K0
>>119
ちなみにニュートンのリンゴの話は作り話らしいがw

アイザック・ニュートン

万有引力の法則に関して、古い伝記などでは「庭にあるリンゴの木からリンゴが落ちるのを見て万有引力を思いついた」とするものが多かったが、基本的にウールスソープ滞在当時の文書記録や物証があるわけではなく、はるか後に(ロバート・フックと、万有引力に関して先取権争いのいざこざも生じた後に)そうだった、とニュートンが知人や親類などに語った話などがもとになって流布した話にすぎない。つまり利害関係者当人が語る話やその伝聞の類にすぎず、内容に関しては真偽が不明である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/アイザック・ニュートン

123: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [US] 2019/04/11(木) 07:40:12.11 ID:sk7W76va0
重力 電磁力 強い力 弱い力

134: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2019/04/11(木) 07:43:41.54 ID:ioGyMPyy0
質量がそこにあるというだけで空間は歪む。
その空間が元に戻ろうとする力が重力となるので質量が大きな程重力も大きくなる。
君の周りの空間も、実は君によって歪んでいるのだ!
て先生が言ってた

140: 名無しさん@涙目です。(四国地方) [KR] 2019/04/11(木) 07:45:29.15 ID:9msisL4L0
重力って1番弱い力なんだっけ??
星くらいの重さがないと物を引き寄せられないのはそのせいか?

143: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2019/04/11(木) 07:47:43.16 ID:FKbjCRl70
>>140
そのかわり遠距離でも効く

172: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2019/04/11(木) 08:04:48.28 ID:KQzybURt0
理論なんて当てにならないさ

そもそも論から崩壊し始めた

だから感じれば良いのだよ 重力を 宇宙を 身近なものを

191: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2019/04/11(木) 08:20:27.23 ID:tWY0GFZM0
重力、電磁力、強い力、弱い力だっけ?
未解明なんだよね

203: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [EU] 2019/04/11(木) 08:26:50.36 ID:D2862GsW0
原子の中の電子が引き合ってるだけじゃないの?
しかしこれだと光が吸い寄せられる説明にならないか。

213: 名無しさん@涙目です。(茸) [MX] 2019/04/11(木) 08:32:04.04 ID:+0aY3AxY0
重力があるのは宇宙が膨張してるからだろ

221: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [JP] 2019/04/11(木) 08:37:42.61 ID:nH2fboHp0
>>213
宇宙は無重力なのになんで星に重力があるのだろうと思ってけど

すげーw一番しっくり来た

251: 名無しさん@涙目です。(福井県) [RU] 2019/04/11(木) 08:53:45.16 ID:zkVjb+vk0
>>213
この短いたった一文が真理だな

宇宙が膨張してなかったら重力による歪が生じないのかもしれない

214: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [ヌコ] 2019/04/11(木) 08:32:57.94 ID:Nj/xdyK70
太陽ですら銀河の中心にある何かの重力の影響で公転してるわけでしょ
それほど強力な重力が太陽系にまで及んでいるのに何故地球は太陽の周りを公転し続けていられるんだろう
徐々に強力な重力に引っ張られて太陽と同じ軌道の公転をしていないとおかしいよね

216: 名無しさん@涙目です。(茸) [MX] 2019/04/11(木) 08:35:24.69 ID:+0aY3AxY0
>>214
質量の大きさで影響の大小も変わる

223: 名無しさん@涙目です。(空) [US] 2019/04/11(木) 08:38:25.20 ID:I9Y0ymsg0
>>214
その理屈でいくと地表の生物も徐々に地表から離れて行くことになる

224: 名無しさん@涙目です。(catv?) [FR] 2019/04/11(木) 08:38:25.25 ID:N5hvebO70
>>214
地球も太陽系ごと銀河の中心のブラックホールに徐々に引っ張られているんじゃね?
人間の時間感覚では無限と思える時間で

232: 名無しさん@涙目です。(庭) [SA] 2019/04/11(木) 08:40:44.15 ID:pnCJKcHW0
>>214
太陽と一緒に公転してるやんけ
さらに太陽の周りも回ってるってだけで

234: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2019/04/11(木) 08:42:24.03 ID:Ec8vdhIE0
>>214
銀河の中心へ地球とかの天体も太陽を公転しながら一緒に向かってる

GIF
no title

565: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [SE] 2019/04/11(木) 14:35:38.66 ID:dg9tcRlI0
地球の質量が重力を作りそれが月をとらえていて
太陽の質量が重力を作りそれが太陽系の惑星をとらえている
というモデルを頭の中に描く時太陽の位置は静止している状態なんだが
銀河系レベルのスケールになると太陽系自体も公転していて
その起動が直線的でないと言われるともうわけわかめ
https://www.youtube.com/watch?v=xc1Zdk63KWo


no title

230: 名無しさん@涙目です。(福井県) [RU] 2019/04/11(木) 08:39:36.38 ID:zkVjb+vk0
宇宙が広がってるというのは
宇宙空間自体が広がってるのかな?
宇宙の外へ全ての物質や空間が移動する大きな流れのなか
銀河を中心に光星が重力の渦の中を周り
光星の重力を中心に惑星が周り
惑星を中心に衛星が周る

これらは多少はお互いになんらかの干渉を生じさせながら
複雑な運動をしてるんだろ?
よくわからん世界だな
重力が宇宙空間という布に沈んだ歪だとするのならば

231: 名無しさん@涙目です。(茸) [ニダ] 2019/04/11(木) 08:39:46.92 ID:xQXywqoq0
一つだったものが散らばったから元に戻ろうとしてんのかね

243: 名無しさん@涙目です。(WiMAX) [RU] 2019/04/11(木) 08:48:26.70 ID:xJiMh4uy0
重力なんて人間が考え出したもので実際はダークエネルギーの濃さ

252: 名無しさん@涙目です。(福井県) [RU] 2019/04/11(木) 08:56:49.15 ID:zkVjb+vk0
もしかして銀河もなにかを中心にして周ってたりするの?

325: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [US] 2019/04/11(木) 09:57:40.46 ID:RFXyuExV0
>>252
周ってはいないがラニアケア超銀河団という
恐ろしい数の銀河の集まりの中のひとつとして存在している
そしてその超銀河団もグレートアトラクターという謎の超重力場に引き寄せられている

ラニアケア超銀河団

ラニアケア超銀河団は、2014年に新しく提唱された超銀河団。天の川銀河が属する局部銀河群やおとめ座銀河団もその一部であり、およそ10万個の銀河を含んでいる。この超銀河団はハワイ州立大学のR. ブレント・タリーとリヨン大学のエレーヌ・クールトアにより、銀河の視線速度によって銀河団の境界を定める新たな手法の発表と合わせて提唱された。この新しい超銀河団の定義は既に定義されていたおとめ座超銀河団を含んでいる。

後の研究によると、ラニアケア超銀河団は重力による拘束を受けていないため、これらの構造を維持することはできず、いずれ分散されてしまうと予想されている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ラニアケア超銀河団

Laniakea
超銀河団の地図。黄色がラニアケア超銀河団。

254: 名無しさん@涙目です。(庭) [DE] 2019/04/11(木) 08:58:39.01 ID:Vp6DLnAD0
そもそも空間てなんでできてんの?

279: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [KZ] 2019/04/11(木) 09:20:23.83 ID:ggldbuTV0
3次元は幻想。2次元のホログラム
とかなんとか誰か言ってたよね
意味が分からんけど

283: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [KR] 2019/04/11(木) 09:21:46.95 ID:+/wqTAGV0
たまたま宇宙がそういう決まりになっただけで理由はない

327: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [PT] 2019/04/11(木) 10:00:15.32 ID:qNDB8QYb0
物質が引き寄せられてるというより、ダークマター的な物が本来在るべき所(物質に押し出された場所)に戻ろうとする力なんじゃね?

332: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [JP] 2019/04/11(木) 10:07:20.38 ID:T76pQBaq0
重力があるから空間が歪んでるのか、空間が歪んでるから重力があるのか

358: 名無しさん@涙目です。(富山県) [ニダ] 2019/04/11(木) 10:20:22.85 ID:ArCSJZsE0
ニュートン「手に持ったリンゴから手を離すとね……」

361: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US] 2019/04/11(木) 10:21:40.54 ID:IxoghCzx0
>>358
リンゴ以外の全てが上昇し始める

369: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [MY] 2019/04/11(木) 10:27:24.22 ID:4L34BVAc0
>>361
おお!

363: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2019/04/11(木) 10:23:19.97 ID:tFfbqT7u0
沈む物質同士や引っ張る物質同士だと引き合い
沈む物質と引っ張る物質だと離れあう
https://youtu.be/UTV1oqJ2Ro8



引力と遠心力の合成したベクトル?が重力?
空間を引っ張る物質があれば反重力装置って作れるの?

395: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [IR] 2019/04/11(木) 10:48:21.86 ID:jmV6SUWh0
時空が歪むのら

411: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ヌコ] 2019/04/11(木) 11:20:55.80 ID:axHLnSRg0
まず重力を語る前に素粒子がなぜ存在するのかを論じるべき

429: 名無しさん@涙目です。(家) [US] 2019/04/11(木) 11:44:09.73 ID:7IimBaCo0
3次元だから分かりずらいけど
高さの1次元を減らして重力軸を追加すれば、
空間に高低差できてて、下方向に転がり落ちてるだけ

https://www.youtube.com/watch?v=jE5oXczYmNY


431: 名無しさん@涙目です。(禿) [NL] 2019/04/11(木) 11:46:50.98 ID:DAXdK+gE0
>>429
それはあくまでポテンシャルを描いてニュートン力学的に運動を理解できているだけであって、重力自体が何を介して伝わっているのかが理解できていない(そのポテンシャルの理解自体に重力の働きが前提になってるでしょ)

564: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2019/04/11(木) 14:33:37.21 ID:Eq+5XwpK0
>>1
no title

45: 名無しさん@涙目です。(catv?) [CN] 2019/04/11(木) 07:11:06.83 ID:g/KgdU6N0
小人たちが引っ張ってるんだよ おれには見えている

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/










  • このエントリーをはてなブックマークに追加
重力ってどういう理屈で発生してるのかキチンと説明出来る人いるの?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年04月12日 16:18 ID:6d9eomHD0*
わかりません!
2  不思議な名無しさん :2019年04月12日 16:20 ID:Rww4Nw.D0*
遠心力と重力は加速度として区別できないんだから、2次元運動である円運動と似たような運動が3次元空間を加速度運動させてるとしか言いようがない。3次元しか認識できず移動もできない我々には高次元を数式上表すことができても、観ることも触れることも叶わない。
3  不思議な名無しさん :2019年04月12日 16:20 ID:a7B9DxUv0*
こいつら「分からない、分からない」言っておきながら
絶対、自分から調べて学ぼうとはしないんだよな
4  不思議な名無しさん :2019年04月12日 16:29 ID:nWyHGSbz0*
理屈じゃない
感じるんだよ
5  不思議な名無しさん :2019年04月12日 16:31 ID:x9LvJiYo0*
重力の謎について解明できたらノーベル賞確実ですがな
6  不思議な名無しさん :2019年04月12日 16:33 ID:b3lXYQij0*
ブラックホールも周りの物を吸い寄せてる(?)よな
つまり地球はブラックホールだった・・・?
7  不思議な名無しさん :2019年04月12日 16:34 ID:Ii.M.ZF60*
本スレ52
> 重力子という素粒子が考えだされ見つかったんだ。
いや仮想的に重力子は発案されているが検出はされてないぞ。他のスレでも見かけたんだが重力派の検出とごっちゃになってないか?
8  不思議な名無しさん :2019年04月12日 16:38 ID:qXlX3Msz0*
まず、宇宙空間の話をするなら 引力にしなきゃな。
重力は地球上での話しになるから。

”広い布をピンと張って重さの違うボールをそこにばら撒く
重いボールほど沈み、そこに引き寄せられるように近くのボールが集まってくる”
ってのは、引力の説明ではなく
『空間の歪みの一部を可視化するための手法』
というだけで、重力や引力を現しているわけではない


そして、
「引力があるから空間が歪んでるのか、空間が歪んでるから引力があるのか」
は、
「空間の歪みに物質が影響を受ける現象を引力」
と呼んでいるでいいんでないか?

なぜ空間が歪むのか?なぜ空間の歪みに影響をうけるのか?は別の話だな。
9  不思議な名無しさん :2019年04月12日 16:41 ID:Ff6nEPbz0*
玉になるときって具が回りながら固まるんじゃん。
だから自転の速さとか? うーん分からんw
10  不思議な名無しさん :2019年04月12日 16:46 ID:quy9t5Dn0*
それを信じてるからだな
本当は空も飛べるぞ
11  不思議な名無しさん :2019年04月12日 16:49 ID:hV.Na1BA0*
重力波は光速で伝わる…てのは証明されてるんだっけ?
12  不思議な名無しさん :2019年04月12日 16:51 ID:voa.FxWN0*
そもそも研究者のあいだでも重力の発生原因については細かく語られることは多くなくて、重力はあるのが当たり前であるという前提で話が進むらしいがね
13  不思議な名無しさん :2019年04月12日 16:52 ID:.SfPA8T30*
幼稚園児に因数分解教えるようなもんだな
14  不思議な名無しさん :2019年04月12日 16:52 ID:x.ONZZ8H0*
俺は大統一理論には否定的なスタンスをとってるから、重力に関しては「そういう作用がある」としか考えてないよ
15  不思議な名無しさん :2019年04月12日 17:05 ID:3BA89kmE0*
遠心力じゃないかなあと思う
16  不思議な名無しさん :2019年04月12日 17:05 ID:THogyQDv0*
なんで底辺しかいない掲示板で質問するんだい?
17  不思議な名無しさん :2019年04月12日 17:10 ID:wsWyOup90*
自然界を支配する4つの力は強い順に強い力、電磁気力、弱い力、重力。これらの力を伝達しているのはゲージ粒子と呼ばれる粒子たちであると考えられていて、グルーオン、光子、ウィークボソン(WボソンとZボソン)がそれぞれ強い力、電磁気力、弱い力のゲージ粒子として存在が確認されていえる。
じゃあ重力にもゲージ粒子はあるのかというと発見されてない。それは重力がとても微弱なエネルギーであるからで、電磁気力の大きさを1とすると重力は10^(-38)くらいしかないから観測が激激激ムズ。磁石を近づけるとクリップが宙に浮いてくっつくように、地球のような巨大な物体が生む重力よりも磁石のもつ電磁気力の方がはるかに大きいことが直感的に理解できる。

重力子の存在は確実とされているが果たしてその存在が観測される日は来るのだろうか........
18  不思議な名無しさん :2019年04月12日 17:27 ID:nuQoLC4r0*
なんか物質って引き寄せ合ってるらしい
でかい物のほうが強くなるらしい
なんで?って言われてもあるんだからあるし俺は重力じゃないしわからないよ
19  不思議な名無しさん :2019年04月12日 17:29 ID:ipKxnoSJ0*
常識を疑うんだ
20  不思議な名無しさん :2019年04月12日 17:39 ID:m0.8EzbR0*
そもそも力って何なんだよ
21  不思議な名無しさん :2019年04月12日 17:40 ID:PnxbV9680*
ビッグバンからの宇宙膨張に対する反力が重力ってのは面白いな
22  不思議な名無しさん :2019年04月12日 17:42 ID:dsEjT9s40*
物体は空間を押し退けて存在していると思う
押し退けられた空間はどこかに歪みが生まれやがて孤立する
これがお前ら
23  不思議な名無しさん :2019年04月12日 17:43 ID:ivLWaoGY0*
質量を持つ物質は互いを引き寄せる作用方働く
で良いんじゃないか?
質量が増大、成長し続ければブラックホール。
24  不思議な名無しさん :2019年04月12日 17:46 ID:SV8fISOp0*
現在研究されていろいろ仮説が立ってる状態では?
解明されてないものを説明しろとか無茶を言うなや
25  不思議な名無しさん :2019年04月12日 17:46 ID:dsEjT9s40*
人知の及ばない情報量が一ヶ所に集まると具現化して物体が現れるとか何かで見た
力もそれの一種とか
26  不思議な名無しさん :2019年04月12日 17:46 ID:wfNIFke90*
重力の起源がなんなのかはまだわかってないんじゃなかったっけ?
誰も説明できなくて当然、普通の人が議論しても答えは出ないよ
27  不思議な名無しさん :2019年04月12日 17:47 ID:8xaGkPYb0*
加速度によって重力が生まれることに誰も触れてない不思議。
等価原理も一緒に説明できないと意味がないぞ。
28  不思議な名無しさん :2019年04月12日 17:47 ID:.9jMRtJF0*
引っ張ってるんじゃなくて周りから押されてる
海底の水圧と同じ
水ではなくダークマターの海
そしてダークマターは空間と同じ
エネルギーの入れ物でもある
質量がでかいほどダークマターを押しのけるのでその反発で重力もでかくなる
魚は水を知覚しているのか?ということ
29  不思議な名無しさん :2019年04月12日 17:50 ID:VwpiKZBj0*
おまえらだって、トップレスの巨乳ねーちゃんが居たらついつい近づいてしまうだろ
それが重力なんだよw
俺たちは常に重力には逆らえないんだよ
30  不思議な名無しさん :2019年04月12日 17:54 ID:YwOX2rJJ0*
無機物も有機物も他者がいなければ寂しいので引かれ合ってるのさ。
31  不思議な名無しさん :2019年04月12日 17:55 ID:9S92qg9e0*
体重1tのデブは、体の中心に向かって自重が働いて、内臓を圧迫する内側の力が働く

更に更に更に体重を増やしていくと、重い重い脂肪の腹が接する空間を押すようになる

作用反作用で、空間が腹を押し返す。

一方、腹の表面にくっついてる皮膚ダニは、腹と空間に挟まれて、腹から飛び上がれない

とかSFっぽい童話ネタ
32  不思議な名無しさん :2019年04月12日 17:58 ID:E6BLMbiI0*
俺らは宇宙空間内でとどまってるわけじゃないから
慣性か遠心力じゃないのかなぁ
まあそれ言ったら丸い地球でなんで中心方向に働くのかわからんけど
33  不思議な名無しさん :2019年04月12日 17:59 ID:Zhadmans0*
アインシュタインの相対性理論では、重力という普遍的なちからを説明できない。
しかし、プラズマ宇宙論だと、単純な「電気力」で宇宙の構造からすべてのちからを説明できてしまう。
人類も、さっさとプラズマ宇宙論にシフトするべきだ。
34  不思議な名無しさん :2019年04月12日 18:10 ID:.1Y3dJsQ0*
重力だけではなく、反重力というものが有る
物質に対し、反物質が有り衝突するとお互いが消滅する
反重力と言うのは太田光や坂上忍のような気持ち悪い皮肉屋から、人が離れていくようなものだ
35  不思議な名無しさん :2019年04月12日 18:11 ID:vabbDvvG0*

※565 の説明画像を見て思い出したけれど、

太陽系の惑星等は、冥王星も含めてあくまで平面上で楕円を描いているじゃん?
これは、重心が太陽の一点しか無いからって理由だよね?

月も地球を中心にやはり楕円軌道を回っているのだけれど、
これは太陽を中心に見立てた場合は上下に波打つため、純粋な楕円軌道では無いのだけれど、

さて、※565 を見てみると、太陽系は銀河系の中心核から見て上下に波打っている。
これって、

(1) 波打つ中心点に太陽を捉えている重量のあるものがある。
(2) 波打つちょうど反対側に太陽系と同重量の太陽系が存在する。

のどちらだろう?
36  不思議な名無しさん :2019年04月12日 18:20 ID:bm.uXk9T0*
月は地球、地球は太陽、太陽系は銀河、銀河系もなんかの周りをぐるぐる回ってるという
37  不思議な名無しさん :2019年04月12日 18:23 ID:VvlEW7P80*
作用反作用の理屈で
物質が存在するためには他の物質を押しのける必要があるため、押しのける力の反作用が重力
38  不思議な名無しさん :2019年04月12日 18:27 ID:L.4p0wmI0*
ヒッグス粒子に他の粒子がぶつかり動きにくくなる。

この文章に重力は在る、と言う。

(本質的に、重力とは「低次元における摩擦的概念」だとか)
39  不思議な名無しさん :2019年04月12日 18:32 ID:nQodaX8y0*
あかん、宇宙関連は考えれば考えるほどどんどん意味分からんなってくる
40  不思議な名無しさん :2019年04月12日 18:32 ID:fD4zRA710*
マジレスするとスタンド使いが引かれ合うのと同じ理由。
スタンド使いが引かれ合うのはそうじゃないと物語が成り立たなくなるから


重力も重力がないと人間が存在出来ないから存在意する
41  不思議な名無しさん :2019年04月12日 18:38 ID:B2A6gByH0*
重力にかぎらず4つの力全てが根元的な理屈は神でもない限りわからないんじゃない?
42  不思議な名無しさん :2019年04月12日 18:43 ID:SugOLBkt0*
3次元の知覚では説明できないってこと?
43  不思議な名無しさん :2019年04月12日 18:44 ID:ldaM7WBA0*
宇宙のキマリだよ
44  不思議な名無しさん :2019年04月12日 18:46 ID:qYKAXaLQ0*
布と玉で重力の説明は布が沈む理由が重力なのでややこしくなる
重力の説明の中に重力要素があったら不親切だと
45  不思議な名無しさん :2019年04月12日 18:58 ID:OqFMiNS70*
自然界には陽子や中性子よりずっと小さな粒子があって、物体(陽子や中性子)はその小さな粒子を押しのけた分だけの圧力を小さな粒子から受けてるんだよ。
(真空中にもその微粒子は存在する)
つまり地球もリンゴも陽子や中性子を押しのけた分だけの素粒子圧をつねに受けているワケ(この素粒子による圧力は質量に比例する)
ただ、地球とリンゴとでは物体が受ける素粒子圧に差がありすぎるから地球に引き寄せられる感じになる。
浴槽の湯面で、いつの間にか垢が壁にくっつくようなイメージかな。
(この粒子の力を受けて銀河や天体は運動している)
46  不思議な名無しさん :2019年04月12日 19:05 ID:KiA40wve0*
ただの質量
47  不思議な名無しさん :2019年04月12日 19:06 ID:fkTdJu0y0*
「重力って何」じゃなくてそのさらに元になってる「引力って何」という疑問を先に持つべき
48  不思議な名無しさん :2019年04月12日 19:10 ID:5CJ.Xkrd0*
重力の前に、空間がどうやって出来てるのか想像できない
49  不思議な名無しさん :2019年04月12日 19:12 ID:KO6sGI5y0*
>>52
重力と質量をごっちゃにする典型的バカ
50  不思議な名無しさん :2019年04月12日 19:13 ID:KO6sGI5y0*
>>52
重力と質量をごっちゃにする典型的馬鹿
51  不思議な名無しさん :2019年04月12日 19:16 ID:X.tD8YJZ0*
※44
歪んだ木の板とかでいいんだよな
52  不思議な名無しさん :2019年04月12日 19:16 ID:PXKpxpYG0*
重力があるのではなく空間には斥力が働いているという仮説もある。
質量のあるものが空間の斥力に押されて互いに引き合うように見えるのが引力、引力を一方の要素だけで見ると重力。
53  不思議な名無しさん :2019年04月12日 19:18 ID:2c24EQxT0*
ガチでわからないことだからな
「質量が時空を歪める」と言うのなら、時空を歪ませるなにかを質量と定義していると言うほうが正しい

問うのは大切だが、わからないままで保留することも大切だな
わからないことを知ろうとする態度が科学であって、わかっていることは科学ではない
誰にでもわかるように説明する奴はセールスマンか布教者だから鵜呑みにしちゃダメ
54  不思議な名無しさん :2019年04月12日 19:22 ID:mFRHca9W0*
※46
質量は重力じゃないぞ~。
物体に質量を与えるのがヒッグス粒子で、質量のある物体によって発せられる力が重力なので両者は別のものだね。
質量というのは無重力状態でも変わらず物質に存在し続ける「動かしにくさ」のことなので。ヒッグス場の中に物質が存在しているので物質はヒッグス場によって「動かしにくくなる」。かつてはヒッグス場はもっと高エネルギー状態で、水でいうところの気相のような状態だったから物質はもっと「動きやすかった」。
が、ヒッグス場が低エネルギー状態に相転移、水でいうところの気相から液相になったので物質の動きに強く干渉するようになった。
その時に放出された凝縮熱が宇宙のインフレーションを起こしたと言われてるね。単なる仮説に過ぎないけど。
55  不思議な名無しさん :2019年04月12日 19:22 ID:KlobZF9K0*
ヒッグス粒子って結局どうなったのよ
発見した!から音沙汰ない気がすんだけど
56  不思議な名無しさん :2019年04月12日 19:48 ID:Iech1Rse0*
元スレにもヒッグス粒子(ヒッグス場)に言及するレスがいくつかあるのに
まるっと無視する無能管理人
57  不思議な名無しさん :2019年04月12日 20:00 ID:Iech1Rse0*
※54
「重力発生の仕組みは『ヒッグス粒子』なるものによって説明可能」
っていう仮説(ヒッグス機構)は発表以来50年近く有意な反証が
無かったから、おそらく正しいだろうとは思われてたけど具体的に
証明されるには至らなかったから、厳密には仮説の域を出なかった

それが数年前にようやく具体的に発見されて、ヒッグス機構は
仮説から(証明された)理論へと転化したんで、この件は
(別方向から反証されるとかより高次な理論が提唱されるとか
するまでは)いったん終了
58  不思議な名無しさん :2019年04月12日 20:04 ID:PBdnOzCR0*
ヒッグス粒子に質量の元があったやん
あれがすったもんだあって質量になる

ただそれだけじゃ地球上での重さとか説明ができない
だからそれとは別のルールがあって作用していないといけない
そのうち誰かが証明するよ
59  不思議な名無しさん :2019年04月12日 20:23 ID:qYKAXaLQ0*
※51
それでも歪みに引かれていく理由が重力なんだよなぁ

歪んだ木の板でも布でも
なぜ、空間の歪みに玉が引かれていくのか、という理由が説明できない
60  不思議な名無しさん :2019年04月12日 20:36 ID:x.ONZZ8H0*
作用と原因の別が付いてない人間が一定数居るのを見るに人類は基本馬鹿なんだななって思う
61  不思議な名無しさん :2019年04月12日 20:42 ID:KlobZF9K0*
なんだなな
62  不思議な名無しさん :2019年04月12日 21:27 ID:fmFfzHq20*
熱力学と同じ理屈で説明できるという説があるよね
63  不思議な名無しさん :2019年04月12日 21:49 ID:.vrc4mrT0*
月にも引っ張られて その他の天体にも引っ張られているから頭髪が抜けるんやぞ 引力利用した宇宙船誰か作れや
64  不思議な名無しさん :2019年04月12日 22:03 ID:ByswrykX0*
地上を散歩する限りにおいては、重力よりも大気圧で人間は地上に縛りつけられているんだろうなって気がするね
マジで重力が働いているのだとしたら地面に着けた足は人間の筋力くらいでは引き剥がせなくなる、と思うし
65  不思議な名無しさん :2019年04月12日 22:16 ID:YUEGXKTM0*
愛だろ!
66  空缶 :2019年04月12日 22:51 ID:JR.IRXSV0*
UFOや月面関係のコンノケンイチさんの
「重力ゴム論理」が面白かったですw
いやでもああいう柔軟な発想は俺も一度はしてみたいもんだ。
67  不思議な名無しさん :2019年04月12日 22:55 ID:ndN3nxN80*
素粒子には+ーがあって、宇宙では+とーが引き合う前提があって素粒子の一つである重力子(仮説)の相互作用で引っ張ってるんじゃないの?

でもそもそも+ーが引き合ったり退け合う理由がよくわからん。あと相互作用ってのもよくわからん。電磁相互作用しないけど重力相互作用するニュートリノみたいなのはあるけど重力相互作用しない(けど電磁相互作用はする)素粒子とかあんの?
68  不思議な名無しさん :2019年04月12日 22:58 ID:j1kfA3xP0*
とにかく物には引っ張る力、引力があるからと考えれば納得出来る
69  不思議な名無しさん :2019年04月12日 23:28 ID:1b3Y4Znl0*
重力を時空の歪みでなく空間の歪みとして説明してたらそれは疑ってかかった方がいい
70  不思議な名無しさん :2019年04月12日 23:34 ID:.p2YtvB90*
質量が大きい物ほどそいつに流れる時間が遅いらしい。
って時点でなんとなく引っ張られるって感じしない?w
71  不思議な名無しさん :2019年04月12日 23:41 ID:.p2YtvB90*
>>6
吸い寄せる原理は一緒だと思う
72  不思議な名無しさん :2019年04月12日 23:42 ID:.p2YtvB90*
>>8
詳しくは、相対性理論をチェック
73  不思議な名無しさん :2019年04月12日 23:43 ID:.p2YtvB90*
>>3
院卒と高卒の違い
74  不思議な名無しさん :2019年04月12日 23:45 ID:jg11nrlI0*
>>22
「歪み」「孤立」「お前ら」だけ入ってきた
泣きたくなった
75  不思議な名無しさん :2019年04月13日 00:01 ID:I9sVeAab0*
>>45
引力とか重力って言うのが解りづらくしてるんかな?
水圧とか気圧と同じで、質量のある物質は宇宙にあるなんかしら圧を受けてる
んで、宇宙のなんかしら圧にとっての質量は水圧における水深みたいなもん
宇宙のなんかしら=重力子
こんな感じのニュアンスで思っててOKなんかな?
76  不思議な名無しさん :2019年04月13日 00:14 ID:2HeYgFpY0*
※62
エントロピーやろ?
確かストックホルムの大学で論文書いたヤツが居たはず。
77  不思議な名無しさん :2019年04月13日 00:34 ID:I9sVeAab0*
>>6
一応、地球の重力で石投げた場合
地球一週して自分の後頭部に当たる速さが約時速28000km
宇宙に飛んで言ってまう速さが約時速40000km
で、秒速30万km(光速)で石投げても宇宙に飛んで行かないような重力発生してるのがブラックホール
↑ここが境目で、原理は同じ
78  不思議な名無しさん :2019年04月13日 00:49 ID:BPj5B42N0*
別にブラックホールは何でも吸い込んでどこかに吐き出してるわけじゃないだろ
ワームホールの概念こそが理屈に合わない
79  不思議な名無しさん :2019年04月13日 00:53 ID:I9sVeAab0*
>>76
論文の内容は知らんけど、エントロピーで考えると怖ない?
本スレのリンゴ以外の全てが上昇するってヤツやん
引力って、膨張し続けるもんに対する慣性力とか、それこそヒッグス粒子の抵抗力みたいなもんって事にならんか?
80  不思議な名無しさん :2019年04月13日 01:13 ID:2dSmLVfp0*
車とか電車とかの座席に座ったまま発車すると座席に強く押し付けられるのが感じられ、速度がある程度安定すると座席に押し付けられる力が感じにくくなるけどそれが重力って感じじゃないかなと思う。地球は太陽を中心に回っているけど一緒に進みながら回っているわけだからその進む力によって地面(地球の中心に向かって)に押し付けられているとか。しかし、それだと斜めとか横とか反対側とかにあるものは支えるものがないと吹っ飛ぶし、地球のサイズと回転スピードからして普通なら体が吹っ飛んだり潰れるだろうし、強風で体が持っていかれそうになるのにそれよりも強いであろう重力より強いって。何かあるとしか思えないなぁ
81  不思議な名無しさん :2019年04月13日 01:40 ID:2vPwSWcg0*
ヒッグス機構で説明するのは慣性質量(動かしにくさ、運動方程式F=maのm)だろ
重力に関係するのは重力質量(Gmm/r^2のm)
慣性質量と重力質量が等しい値をもつ(あるいは比例する)ことは知られているが同じものだとは見なされないし、なぜ等しいのかもわかっていない

そもそもヒッグス機構が説明するのは質量の起源じゃなくて動かしにくいという現象の起源だし
82  不思議な名無しさん :2019年04月13日 02:35 ID:CyUb0D700*
エネルギーには引力と斥力がある。これが根元的要素である。引力の方が強い状態の時に初めてカタチを作るから、カタチのあるモノは引力(重力)がある。別件にはなるが、斥力をわかりやすく認識できるのは熱なんだよね。だからカタチのあるモノは引力(重力)と斥力(熱)の特性を持っているんだよね。厳密に言うとこの言い方は間違いだけどわかりやすく言うとこう言い方になる。
83  不思議な名無しさん :2019年04月13日 06:19 ID:wW.7jDPz0*
オレも「布の上にボール」は、重力の説明に重力を使っているからなんだかなぁと思ってた。
でも、この世界が高次元の投影だとしたら、やっぱり布ボールモデルが正解なのかな。
つまり、高次元世界でエーテル的な媒質の中に物が「ある」ことで媒質は歪む。それがこの世界では重力として現れる。みたいな。
84  不思議な名無しさん :2019年04月13日 07:34 ID:HYo3c8iC0*
重力に限らず、理屈で説明できない事なんか、世の中にいくらでもある
85  不思議な名無しさん :2019年04月13日 07:47 ID:woCzoHZN0*
地球の自転により遠心力が働いてるから、それと釣り合うだけの向心力が働いてるからそれが重力。
なぜ向心力が働くかというと、遠心力だけでは放り出される一方だから。
86  不思議な名無しさん :2019年04月13日 08:03 ID:tBr7fC7R0*
>>6
地球にもブラックホールは有るぞ
シュバルトシルト半径が6mmだかの小さい奴な
それが地球の重力の発生源だと思ってる
87  不思議な名無しさん :2019年04月13日 08:32 ID:A1a26n0x0*
グラビトン
88  不思議な名無しさん :2019年04月13日 09:03 ID:tUSbcAlz0*
重力が存在するのではない
私が引き寄せているのだ
89  不思議な名無しさん :2019年04月13日 09:20 ID:SeZM5WYt0*
卵を落としたら割れるのが理屈や。
落ちる事で重力が派生してる事が分かるやないけ。
90  不思議な名無しさん :2019年04月13日 11:30 ID:A2EUK3vQ0*
>>21
分子とかも電気的に安定しようとするし、宇宙も安定しようとして元に戻ろうとしてるのかな?(素人並感)
宇宙はもともと単一のもので最終的には全部一つになろうという力が重力だとなんかカッコいい。
「ヒトツニナルノデス」
91  不思議な名無しさん :2019年04月13日 13:21 ID:2vPwSWcg0*
>>86
ねーよwww
地球のシュバルツシルト半径ってのは地球質量でできるブラックホールの半径のことだよ
つまりこの地球を砂粒程度にまで潰せばブラックホールになるがその大きさはせいぜい小石程度って話
92  不思議な名無しさん :2019年04月13日 13:35 ID:BrvcxR0y0*
質量は未来を引き寄せるエネルギーだよ。そのため時空が歪む。
歪んだ時間軸に沿って時間が経過するだけで物が集まってくる。
93  不思議な名無しさん :2019年04月13日 13:54 ID:rlYQj1WU0*
>>18
なんか物質って引き寄せ合ってるらしいでかい物のほうが強くなるらしい

そうじゃない
質量が重い物のほうが強くなる
極端にするが大きさの発泡スチロールの塊と鉄の塊を想像してくれ
地球がもっと質量の重い物質で構成されていたら同じ大きさでも当然重力は強くなる
94  不思議な名無しさん :2019年04月13日 13:57 ID:rBq.rWaZ0*
重力の因果関係を一つ遡るのは1+1=2を遡るのに近い難易度があるな
「証明」はあくまで辻褄が合う事を示しているにすぎず、何で?どうして?を説明(因果を遡る)するわけではない
95  不思議な名無しさん :2019年04月13日 14:33 ID:gZLBnxsd0*
時空はそのうち分離されるだろう
あれは計算上同じ係数で表せるだけで概念は別問題
96  不思議な名無しさん :2019年04月13日 15:34 ID:6rZapPTF0*
高次元の素材を使って3次元のオンラインゲーム作ったから
MOBの俺たちじゃ分からない
ドラクエでギガデイン使える理屈なんて主人公が分かるはずもない
97  不思議な名無しさん :2019年04月13日 16:01 ID:H7gbP0uf0*
※3
お前見たいな偉そうな奴は頭は良くても精神が幼稚
98  不思議な名無しさん :2019年04月13日 16:20 ID:DNEwwTtc0*
本文213が面白いなー
宇宙が時間的にほぼ等加速度膨張してると仮定して、慣性の法則により物質にエントロピーを減少させる力が働き、それが重力として観測されている
より重いものがより強い重力を発生させるのは、質量という高エネルギーが一点に集中している状態が、同じ時間でより大きくエントロピー増大する性質を潜在的にもっているから
この仮説だと、エントロピー的により不安定である物質により強いの時間的慣性=エントロピーを減少させようとする力=重力が発生するってことになる
素粒子などに質量が無いように見えるのは、素粒子などがそれ以上エントロピー増大し得ない状態だから、時間的慣性が働いてもエントロピー減少できないため、重力が発生しない…と考えればなんとか
問題は宇宙が時間的にほぼ等加速度膨張している(宇宙の規模を考えると、実は気紛れに変わってて、たまたま最近数万年は安定しているだけって可能性もあるんだけども)ことを証明しなきゃいけないんだけど…光の速度が一定である当たりが切り崩しのポイントにならないかなぁ
99  不思議な名無しさん :2019年04月13日 16:43 ID:5Z7DGuxZ0*
正直、それが宇宙としか言いようがないな。重力に限らず光速などの定数の存在意義などは全部この手の問題。結局究極の理論が見つかって、その理論よって全てに必然性があるか、それとも奇跡なのか?さらに、その奇跡さえも1/1000程度なのか1/1無量大数レベルの奇跡なのか。楽しみだねぇ
100  不思議な名無しさん :2019年04月13日 16:49 ID:vFnrXAtJ0*
ビッグバン宇宙理論によると、宇宙が膨張して冷えた結果分化したのが、重力・電磁力・強い相互作用・弱い相互作用の四つの力(第五や第六の力もあるとされているが)
つまり元々一つの状態では重力も電磁力も強い相互作用・弱い相互作用もなかった…わけなのだが
それを探るための統一場の理論だったがまだ人類はそこに手が届くほど賢くない
ついでにビッグバン宇宙理論自体が、あくまで有力な仮説であって真実とはなおも決定していない
未だに宇宙には始まりも終わりもなく永遠にそこに存在すると言い張る学者もいるしね
わりとわかってないことだらけだ
101  不思議な名無しさん :2019年04月13日 20:13 ID:.6ej6N0g0*
説明できる人はいくらでもいる。
聞く側の知識が足らんから、理解できないだけ。
102  不思議な名無しさん :2019年04月13日 22:28 ID:XekagxzY0*
>>17
重力は力ではなくて場(field)だぞ
103  不思議な名無しさん :2019年04月13日 22:30 ID:XekagxzY0*
>>23
それが何でかってことを聞いてるんだけど。アスペかお前
104  不思議な名無しさん :2019年04月13日 23:13 ID:6L4VmbAc0*
宇宙が広がってるからだ、が一番しっくりきたわ
105  不思議な名無しさん :2019年04月14日 03:24 ID:Gk6Za.a90*
銀河はなんで渦になってるのかも分かんないや
106  不思議な名無しさん :2019年04月14日 08:06 ID:4SGhYdZM0*
トトロは駒の回転エネルギーを吸収して重力コントロールで姉妹を吸い寄せたりしてるな
107  不思議な名無しさん :2019年04月14日 08:17 ID:4SGhYdZM0*
宇宙がスパイラルの塊だからなのか?
108  不思議な名無しさん :2019年04月14日 10:31 ID:dLk4vEiq0*
一番弱い力なのに、天体規模で発揮すると遠距離まで効くのが良くわからん。
じゃ、体重は、日が出ている時は軽くなり、日が沈む(自分達の裏側になる)と重くなったりしてるの?
単に、微弱過ぎて計測できないだけ?
月の影響で、満潮干潮があるから、変化はしているのかな?
月と太陽が同時に出ている時には、中に浮けるのかな?
109  不思議な名無しさん :2019年04月14日 11:48 ID:lYiDTWxi0*
人間がいるから宇宙のこれらが「観察」されるわけで、ただ人間がいなくてもそれら「存在」していて、人間がいなかったらこれらは「観察」されないけれどそれらは「存在」し続けている、ということに恐怖を覚える
110  不思議な名無しさん :2019年04月14日 13:39 ID:LDUx6emo0*
自分の学校では下記の概念条文で説明がつくって教わった。
『――物質は素粒子で出来ている』
『――素粒子は集まると質量を持つ』
111  不思議な名無しさん :2019年04月14日 14:43 ID:0fbpPMNa0*
重力とは素数の出現率だよ
素数の特性である複製の困難さがもたらすエントロピー増大を解消するものとして重力が存在する
宇宙の広がりは心臓の収縮なんだ
心臓(-、1)の収縮によってジョイント(0次元間)は圧縮し、これが重力として認識される
素数の不確かさとは電子の不確かさであり月の不確かさ、そして幸福な人間の不確かさだ
未来が干渉している過去の情報量でもある
この世界の真実を知りたければ、あなた方が0と1であるということ、そして時空を超えた彼らの想いと太陽の働きを知る必要がある
この世界は慈悲と1つの法則によってつくられている
112  不思議な名無しさん :2019年04月14日 17:44 ID:I7.e5Yx30*
シュウシラカワが何か言ってるよね最近は
113  ckm-×××(闇) :2019年04月15日 02:13 ID:fftzFqck0*
暗黒物質(ダークマター)の正体は、ニュートリノです。
更に、ダークエネルギーの正体は、“時間の流れ”そのものです。← (人が認識できる形での現れの意です)
偉い人にはそれが分からんのですw


この宇宙は物質と空間で構成され、一般的にこの2つは全く異質なものと捉えられていますが、実はこの2つは同じ「物」なのです。←(はぁ?
ズバリ、空間は「真の反物質」なのです。
物質には質量と重力が備わっていて、空間にはダークエネルギー(時間の流れ)と反重力が備わっています。
だとすると、対消滅で今の宇宙の姿は在り得ませんね。しかし宇宙にはこの2つが対消滅を起こさない様に2つを分け隔てるもう1つの力が存在します。
それが、電磁気力です。
目に見える物質には全て電荷が備わっている事で対消滅が防がれ、ニュートリノの様な電荷を持たない粒子は、空間との対消滅でゼロに等しい程分解され
海水に塩が溶け込んでいる様に空間に溶け込んでいるのです。(イメージ的に捉えて) ※対消滅で「無」に成る事はないです。
この様に、宇宙には重力・反重力・電磁気力の3つの力が存在し、元は1つの謎のエネルギー?からこの3つに分裂する事でビッグバンが起こり今の宇宙の姿が在るのです。
「強い力」と「弱い力」はどこ行った? ですよね。
「弱い力」は、3つの力の相互作用で起きる現象で、「強い力」は…
すいません、「強い力」は、重力を見誤っているだけです。有象無象がこんな事を言って申し訳ない、が、それが真実です。

ここまで、ザックリとした説明で理解出来る人は誰も居ないでしょうw
以上が、100年先の常識でした。


電波情報研究所
114  ckm-×××(闇) :2019年04月15日 02:14 ID:fftzFqck0*
宇宙時計の針が動き始めるその瞬間、謎のエネルギー(源始エネルギーとでも呼称しますか)が三つの力の源となるエネルギーに分化する事でビッグバンと今日の宇宙の姿が在る。
何故、三つに分化する必要が有るのか?
森羅万象、物事の始まりには起点(始まるきっかけ)が必要不可欠であり、宇宙の始まりに置いても同様と考える。
宇宙が一点から始まったとするなら、その一点には時空間や物質の元となる材料が一つに纏められ且つ渾然一体で単一の存在と推測する。
単一の存在が膨張と言う変化を起こすには、やはり起点(物理学的には作用点となる)が必要であり、まずはこれを用意しなければならない。

インフレーション理論によれば、”無”から生まれた素粒子大の宇宙が自発的に急速膨張したとされる。
その自発的に膨張する根拠は何か?
それは今日の広がりを持つ宇宙全てがそこに押し込められているからその内圧でと言った先入観からであり、そうした事実(内圧の有無)が有ったかどうか確認はされていない。
仮に、その要因で膨張したとするなら、宇宙全てが膨張しなければならない。
当然、全ての中には物質も含まれ、宇宙の膨張に伴い君達自身も巨人化して行く事になる。
元が同じであれば、同じ性質を併せ持つのが物の道理であると考える。
また、光速を越えて無制限に急速膨張が可能なら、5分前に誕生して今の大きさになったとしても何ら問題は無い。
事実と上手く沿わせる為に考え出された相転移も、こじつけと言えばそれまでである。
他者の理論を無闇に否定するのは好まないが、持論の前に立ち塞がるなら致し方なし、反論があるなら真っ向から承けて立つ。
115  ckm-×××(闇) :2019年04月15日 02:16 ID:fftzFqck0*
最初に立ち返り、一点に収まった源始エネルギーは潜在的に今の大きさまで拡大出来うる能力を秘めているのは事実です。
但し、源始エネルギーを取り囲んでいるのは”無”です、これには一切の物理法則が作用しないそれが大前提です。
内圧に因って爆発的に始まったとしてもまずはそれを抑え込むだけの外圧が必要であり、打ち上げ花火の花火玉に外側の硬い殻が無かったらどうなるかを想像してもらえば良く分かるでしょう。
宇宙の膨張が始まる為の起点はその内部に用意しなくてはならない事が、ここまででお分かり頂けただろうか。
宇宙の膨張は一点から全天に向けて拡がって行きますが、説明し易い様に1次元のベクトルとして観ていくとします。
(フフフ、ここからは我がポエムにお付き合い願おうか!!)
116  ckm-×××(闇) :2019年04月15日 02:16 ID:fftzFqck0*
「ようこそ!銀河ステーションへ!!
ここは宇宙創世の地、源始エネルギーで満たされた始まりの一点です。
あなたはこれから文字通り、始めての宇宙の旅へ旅立つエトランゼです。
すでに、1番ホームに旅客機関車”銀河鉄道スリーナッ… ゴホッ…失礼。”銀河鉄道ビッグバン号”が待機中です。
まもなく発車いたします。御乗車お急ぎ願います。」
乗客が乗り込み、機関車の機関始動、発車の合図を待ちます。
発車の合図と伴に機関最大、最速で機関車が発車… 発車出来ません。(機関士焦り捲りです
それもその筈、機関車を載せたレールは”無”で出来ています。
当然、摩擦係数はゼロで車輪は空転するばかり機関車は1㎜足りとも前に進みません。
前に進まない理由が分かった機関士はある行動に出ます、それは…
そう、車輪とレールの間に撒き砂を撒いたのです。たちまち機関車はホームを飛び出していきました。  おわり(落ちなしw
撒き砂が踏み板の役割を果たし機関車が前に進み出すのを可能にした、この時、機関車が前に出ようとする力と等しい力が反作用として撒き砂に加えられる。
宇宙の始まりでもこれと似た現象が起きたと考えます。
撒き砂に当たるのが、全ての物質の元となる質量を生み出すエネルギーで機関車に当たるのが宇宙を膨張させるダークエネルギー。
撒き砂は硬くこれが砕け散れば、踏み板としての機能を十分果たす事が出来ません。
作用、反作用の作用点は壁の様な両者の力を受け止められるだけの強度が必要とされます。
電磁気力、とても強いですね。作用点としての能力を備えていると見て良いと考えます。

物質(質量)が時空間を歪め(収縮)させる重力を備え、時空間それ自体が膨張を続けるダークエネルギーそのものだと言う事がお分かり頂けただろうか。
117  ckm-×××(闇) :2019年04月15日 02:29 ID:fftzFqck0*
>>27
重力ってなんなの?重力はなんで操れないの?スレ、※欄参照
118  不思議な名無しさん :2019年04月15日 08:24 ID:Ym1.KoJf0*
等速運動を続けるという物体の基本性質も、
どうしてか説明しろと言われたら頭抱えるな。
119  ckm-×××(闇) :2019年04月15日 21:21 ID:HKbEnu020*
>>118
問い掛けられてる希ガス?!ので一応…
そこらを説明するのは… ぶっちゃけすごく面倒、…気が向いたら金週間中にまとめて、ここに書き込む… かも 。
重要になってくるのは、エネルギーの有り様を知る事かな。

期待せずに待たれよw
120  不思議な名無しさん :2019年04月16日 06:20 ID:.YyFb2ti0*
電波情報研究所サマ
はいはーい
ボクはダークエネルギーはホワイトホールだと思いまーす
ブラックホールは空間自体を吸い込んでて、宇宙空間全体に広がったホワイトホールから空間が吐き出されてるんだと思いますー
ついでに宇宙の果ても素粒子もブラックホールだと思うのです^
121  不思議な名無しさん :2019年04月16日 20:27 ID:pnt.vR650*
ぶっちゃけ科学とか化学って一つも根本の組成とか仕組みとかは解明なんかされてないだろ。解明できてるなら人為的にゼロからでも再現できるわけで。ここ押すとこうなるよーってのをノートにまとめて法則性を数式にしてるだけで。結局は観察と応用までしかできてないんじゃ。ヒマワリの観察日記付けてるのと宇宙スケール的には大差ないんじゃ?
122  ckm-×××(闇) :2019年04月16日 20:34 ID:jxgX.hyj0*
>>120
ガチポエム乙

秘めた思いを誰かに伝えたいなら、まずはその思いを証明できれば最良ですが、少なくともそう思う根拠を示さないと誰にもあなたの思いは届きませんよ。
根拠も出来るだけ解り易く明瞭に、そうすればきっとあなたの思いに応えてくれますよ。

がんばってください。
123  不思議な名無しさん :2019年04月17日 20:13 ID:cl0xd1nZ0*
アインシュタインとかケプラーみたいな天才達を現代に生き返らせたら科学って進歩する?
124  不思議な名無しさん :2019年04月18日 16:28 ID:8B16hPun0*
※108
他の力は強いけど、プラス、マイナスあったりして規模が大きくなると打ち消し合ってしまうからだよ。電磁気力がわかりやすいけどプラス一個とマイナス一個は非常に強い力で引き合うけど、そうして出来たプラマイくっついたペアは離れた位置からはゼロになって電磁気力を発揮しなくなってしまう(極近付くと二つの粒子間の距離差が効いてくるので表れてくる。誘電分極という現象がこれ)。一方重力はプラスしかない上にプラス同士で引き合うので打ち消される事がなく、寧ろ規模が大きいほど上乗せされて強くなるというわけ。
125  不思議な名無しさん :2019年04月29日 08:43 ID:dQhhcJtt0*
重力は素粒子の相互作用の副産物って説なかった?運動の法則の理屈を説明しようとしてるぐらい無謀。
126  ckm-×××(闇) :2019年05月03日 19:07 ID:EiCXSITN0*
無謀にも、慣性の法則のメカニズムを解明して行く訳ですが。w
その為には、更に詳細に宇宙の在り方を観て行く必要があります。
前記では、宇宙時計の針が動き始めたビッグバンの在り様を観て来ましたが、今回はそれ以前、宇宙時計そのものを用意する所(インフレーション理論で”無”から素粒子大の宇宙が飛び出し急速膨張してビッグバンに至るまでに相当する所)すなわち、始まりの始まりから観て行きます。

本来、単一の存在は安定していると捉えられる筈です、非常に燃え易い水素や有機化合物でもそれ単体では引火点まで熱を加えても燃え出す事はありません、そこに酸素を加える事で大惨事になります。
物事が変化するには、最低限二つの異なるものがなければ始まりません、それらの融合や反発などにより始まるのです。
単一の存在とした源始エネルギーも真にそれだけならば変化を起こす事もない筈です。
源始エネルギー自体もエネルギーとしては単一であっても初めから存在していた訳ではなく、何処からかある器に注ぎ込まれた事で発生したのです。
ある器とは、それは”無”です。宇宙の始まりの始まりそれは”無”から”有”が生まれるのではなく”無”と”有”が出合う事で始まるのです。
何処からか?は何処からか?!です。それ以上の情報は有りません!
127  ckm-×××(闇) :2019年05月03日 19:09 ID:EiCXSITN0*
”無”と言われても漠然としていますが、ここで言う”無”とは大きさを持たない零次元を指します。
無論、何のエネルギーも存在しません、が、大きさゼロなので無限に重なり合う事が可能ですしその様に成っていると捉えています。
仮に、一頁の紙の厚みがゼロの百科辞典が有り頁数が無限大だったとしても、分厚い表紙と裏表紙の間の厚みはやはりゼロです。
零次元に源始エネルギーが注ぎ込まれるとしても、大きさを持たない器にどうやって入れるのか?と言った問題があります。
大きさが無くても無限に重なり合っているので、前後左右天上天下にずらす事は可能です。
注ぎ込むと言うより潜り込むと言ったイメージで、”0”から”1”まで押し広げるそうして百科辞典に”1”の厚みを持たせる、”0”から”1”まで無限に零次元が連なる事で大きさを獲得するのです。
物質は有限であり最小単位が有りますが、空間自体は最小単位が無くゼロまで無限に続いている「アキレスと亀」がリアルに有り得る存在なのです。
源始エネルギーが潜り込んだ最初の”1”の大きさは素粒子大です。
源始エネルギーそのものも有限ですので最小単位が有り素粒子大にエネルギー満タンになって溢れたエネルギーは次の器へと言った事が繰り返されて行きます。
零次元は無限なので器に事欠く事も有りません、そうして源始エネルギーが全て素粒子大の器に収まって一塊に在る状態それが”始まりの一点”です。
128  ckm-×××(闇) :2019年05月03日 19:10 ID:EiCXSITN0*
インフレーション理論では”無”から飛び出した素粒子大の宇宙が光速を越えて急速膨張したとありますが、ここでの最初の素粒子から”始まりの一点”までの成長過程はどうでしょう。
ビッグバン以前は時間の流れが存在しません、なので仮に宇宙の外に絶対時計と言った装置を置いて成長過程を計ったとして、その所要時間が限りなく0秒に近かったとしても或いは1000兆年掛かったとしても宇宙内部に在る存在にとっては無意味でどちらであっても何の問題も有りません。と言えます。
また、”始まりの一点”の大きさが10億光年であっても100億光年であっても、大きさの概念が存在しない”無”から見れば一点に変わりないのです。
念のため、現在人類が認識出来うる物質の最小単位は素粒子ですが、将来科学の進歩により更に細かい最小単位の発見が有ったとしても、最初の素粒子からそちらの単位にシフトするだけで起こる事象は変わりません。

ここまで観て来たなかで、物質と時空間どちらも元は源始エネルギーが詰まった素粒子から出来ている事がお分かり頂けただろうか。
129  ckm-×××(闇) :2019年05月03日 19:11 ID:EiCXSITN0*
”無”と”有”はコインの表裏の様に交じり合う事が有りません。
”無”から”有”が生まれ出る事も”有”が完全消滅する事も有りません。古典的な考えと謂われるかもしれませんが、ここでは量子論を扱う事が完全に無いのでその考えを踏襲します。完全にです。w
”無”と”有”が出合うとどの様な変化が起こるのか? 対消滅の様に互いを打ち消し合う?!
おそらく、”無”は”有”をゼロに近付けようと、”有”は”無”を"1"に近付けようとする、それが銀河鉄道ビッグバン号の原動力に成っている…
話が抽象的過ぎて意味不明で臆測の域を出ないので、今の所、膨張が起きたと言う事実を受け入れるだけに留めて置きます。
まだ、慣性の法則の慣の字も出て来ませんが、まだまだです。ここまで付いて来れているかな?w

実際の膨張は、一つの素粒子に隣り合わせの8個(縦横高さ一辺が3マスの立方格子に1個の素粒子が収まると捉えて中心を除いた数)或いは素粒子が球状とは限らないので一つのマス自体が素粒子として6面に接する6個、それらが中心にある素粒子を踏み板代わりにして膨張して行きます。
今現在、宇宙全体に対するダークエネルギーと物質(暗黒物質含)の比率はおよそ7:3です、上記の様な現象が”始まりの一点”全体で一様に起きたとすれば、その比率は8:1or6:1になります。
7:3の比率は観測可能範囲の宇宙を調べた結果です、今後、観測技術が進歩して観測可能範囲が拡がり究極的には宇宙全体を見渡せる様になれば、それらの比率に近付いて行くかもしれません。一様に起きた根拠を問われると、答えに窮しますが。
130  ckm-×××(闇) :2019年05月03日 19:12 ID:EiCXSITN0*
膨張に転じた素粒子には反重力が付与され、踏み板代わりにされた素粒子は逆に重力が付与されます。
踏み板代わりにされた素粒子は今で言うマイクロブラックホールです。
但し、粒子加速器の衝突実験で造り出される様なチャチなマイクロブラックホールでは有りません、それ一つで太陽系全体の質量や銀河1個分の質量と言った大質量のマイクロブラックホールです。
裸の特異点と言った方が理解し易いかもですが、特異点の定義には大きさが存在しないのでマイクロブラックホールとしました。
大きさゼロで質量無限大と言うのも有り得ないので、実際のブラックホールの特異点も素粒子状またはその集合体ではないかと捉えています。
最初の物質がブラックホールでは今の宇宙の姿も有り得ないと言った問題があります。
しかし、膨張を始めたばかりの素粒子(マイクロブラックホールに対しこちらは反マイクロブラックホールとなります)は現在の時空間とは様相が異なり、無限に歪み続けると言ったゴムの様な柔軟性はまだ獲得されていない状態で、より物質的だったと捉えています。
ビッグバンの最初期には、マイクロブラックホールが大型トラックのタイヤを膨らませた様な反マイクロブラックホール同士に挟まれ揉みくちゃにされ、さながら石臼に轢かれる蕎麦の実の様に粉々に轢き裂かれて行くのが観て取れたと捉えています。
131  ckm-×××(闇) :2019年05月03日 19:14 ID:EiCXSITN0*
物質には重力と質量が備わっています、同様にダークエネルギーにも反重力と質量と相反する何かが備わっている筈です。
それが”時間”です。
宇宙を象造る時空間は3次元空間に時間軸を加えた4次元で構成されています、この時間軸にダークエネルギーが在るのです。
近年の研究では宇宙の膨張に伴いダークエネルギーも増加して行くと言われています。
確かに容量が増えればエネルギー量も増えて行くのは自然に見えます、が、増えた分のエネルギーはどこから供給されるのかと言う謎も出て来ます。
電波情報を基にした研究では、ダークエネルギーのエネルギー量は増える事が無く寧ろ減り続けていると言った結果が得られました。
それは…   と、言った所で小腹が空きました。蕎麦の話も出て来たので、そばでも打って食べるとします。
そば打ちは、そば粉に水を足して練り込んで行って大きなそば団子の塊を作り、これを打ち棒?!で平らに延ばして行きます。で、そのまま美味しくいただきました。w
132  ckm-×××(闇) :2019年05月03日 19:15 ID:EiCXSITN0*
実は、宇宙の膨張の仕組みをそば打ちで表現してみました。
大きなそば団子の塊は表面積の少ない3次元の塊です、これを平らに延ばして行くと表面積が大きくなり換わりに高さが削られていきます。
つまり、3次元のZ軸方向の数量をX,Y方向に分配する事で2次元の表面積が増大して行くと言う事です。
2次元でもX,Yどちらか一方に数値を振れば1次元の値は増大します。
同様に、4次元の一つの次元軸の数量を他の3次元にそれぞれ分配して行けば3次元は増大して行きます。
反マイクロブラックホールの状態で時間軸上のダークエネルギーのエネルギー量はMAX(太陽系全体の質量や銀河1個分の質量と言った大質量に相応)から、3次元のそれぞれの距離にエネルギー転換されて3次元空間が増大して行く、【距離=速さ×時間】の公式は空間そのものにも適応可能で時間(ダークエネルギー)が距離に置き換えられる?!のでしょう。
未来に向かって時間は進むと云われて来ましたが、エネルギー的には砂時計の砂が減り続けて行く様に減少傾向にあるのです。 

逆に、これらの事から質量の本質は時間の進みを遅くする(流れを押し留める)にあると言えます。
源始エネルギーと呼称してきたものも初期設定では時間的エネルギーとしていました、それでは難解すぎて受け入れ難いと考え変更に及びました。
ダークエネルギーと物質の割合が逆転すれば時間の進みも逆転するかも知れません。(但し、過去へプレイバックする訳ではないと考える)
ヒッグス理論によれば質量は動かし辛さとありますが、質量が異なる鉄球と羽毛の自由落下速度は同じと言う100年以上まえに実証された事実があります。

いよいよここから先が、慣性の法則のメカニズムの解明に入ります。(前置き永杉w
133  ckm-×××(闇) :2019年05月04日 17:22 ID:SJr2uAdz0*
メカニズムと言っても、機械式時計の内部の様な複雑な機構がある訳ではありません。
ごくごく単純なシステムですが、そう在る根拠を示したのが永杉る前置きでした。
宇宙全体を満たしているダークエネルギーは3次元の空間上ではなく4次元目の時間軸上に存在している。
その為、3次元空間内を運動する物体の運動を妨げる障害にはならない、これによりエネルギー保存則の理に乗っ取り物体の運動量は変化しない。
変化するのは時間だけです。等速運動でも時間を消費するのは当たり前の話ですがw

ここの記事のサムネイル画像を使って説明すると。
太陽と地球が、格子状の3次元平面を下方向へ凹ましています。
この図でダークエネルギーが在る場所は、3次元平面に直交する線上つまり平面の上下方向であり、重力が上から下へ働いているのでこの場合、平面の下に在る事になります。
地球は太陽の周りを摩擦抵抗ゼロのスケートリンクの上で廻り続け、それは他の条件が変わらない限り続いて行き、スケートリンクの底には水の代わりにダークエネルギーが並々と横たわっているのです。
沈み込んだ空間自体が抵抗にならないか?
重力波の伝播する速度は、光速と同じになります。これは、空間の歪み自体の運動も抵抗を受けていない証になります。


電波情報研究所
134  不思議な名無しさん :2019年05月17日 22:46 ID:kJISzQUe0*
アインシュタイン的には重力なんか無いぞ。
有るのは時空の歪みだぞ。
地球もリンゴも真っ直ぐ進んでいるのにいつの間にか近づく。
これが時空の歪みだぞ。

赤道に並んだ2人が北へ直進する。
平行に進んでいるハズなのにだんだん間隔が狭まる。
地表が平面ではなく球面で歪んでいるからだ。
正確ではないが、これが時空の歪みのイメージ。

時空が歪むとなぜ重力が生じるか?というのは質問が間違っている。
質量(即ちエネルギ)があるとなぜ時空が歪むのか?が正しい質問だ。
135  不思議な名無しさん :2019年06月16日 13:07 ID:ReXeGncC0*
>>54
すごい解りやすい。
勉強になりました。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る