まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

世界中で語り継がれる『幽霊船』10のエピソード

2019年04月13日:21:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 24 )



世界各地で語られる"幽霊船"

幽霊船とは、その名の通り幽霊が操舵していると言われる船で、世界各地で語られている怪奇現象です。今回は、ゾッとする10隻の幽霊船を紹介します。


1. メアリー・セレスト号(Mary Celeste)

Mary Celeste as Amazon in 1861
恐らく最も有名な幽霊船ではないでしょうか。
1872年11月、メアリー・セレスト号はイタリアへ向けて、ニューヨークを出航しました。船長のベンジャミン・ブリックス、彼の妻と娘、そして他の8人のメンバーで乗船しています。同年12月4日、大西洋に漂流したメアリー・セレスト号が発見されますが、船内には誰も乗っていませんでした

船内には、十分な食料と水が残っていましたが、救命ボートは消えていたそうです。11月24日までの船の記録は残っており、日誌の最後にはアゾレス諸島の西方100マイルの海上にいたことが書かれていました。なぜか出航をとても急いでいたようで、出航後、船内で何が起きたかは謎のままです。







2. ウランメダン号(Ourang Medan)

70
(Credit:the vintagenews)
1947年6月、イギリス船シルバースターの士官は、不気味な信号を拾います。「全ての船員が横たわって死んでいる。」「みんな死んだのかもしれない。」「私もきっと死ぬ。」などのメッセージで、オランダの貨物船、ウランメダン号がマラッカ海峡から送っていました。

シルバースターの船員がウランメダン号の船内に向かうと、痛みをこらえた表情で亡くなっている船員の遺体が散らばっており、犬までも死んでいたそうです。

不思議なことに遺体に傷はなく、争ったような形跡もありませんでした。シルバースターの船員が調査を始めようすると、船内は煙の臭いが漂いはじめたため、船員たちは自分たちの船に戻ります。その直後、船は爆破し、海面には船の破片だけが残りました。ウランメタン号が日本製の生物兵器を積んでいたなどの噂もありますが、実際のところ何もわかっていません。



3. フライング・ダッチマン号(Flying Dutchman)

Albert Pinkham Ryder - Flying Dutchman - Smithsonian
フライング・ダッチマン号は、オランダで人気の民話で、何年もの間、喜望峰を通る船員たちの間で呪われた船として語られてきました。ドイツ船がフライング・ダッチマン号を目撃しており、実際に存在した船であるといわれています。

フライング・ダッチマン号の民話は19世紀に登場します。ある船の記録によると、帆が広がっていたフライング・ダッチマン号が嵐の中から突如として現れたそうです。別の船は、フライング・ダッチマン号が赤い光を出していたと証言しています。


4. オクタビウス号(Octavius)

2ostwp2d
(Credit:the vintagenews)
1761年、オクタビウス号は中国で貨物を積み、ロンドンに向けて出航しました。船長は北極圏を通過して近道することを思いつきます。しかし、この判断が失敗となるのです。船は13年もの間、消息不明となります。

1775年、捕鯨船ヘラルドが凍った海に浮かぶオクタビウス号を発見します。ヘラルドの船員が乗り込むと、デッキで凍死しているオクタビウス号の船員を発見しました。また、船長は直立したまま凍死しており、1762年の日付で記録を書いている最中に亡くなったとされています。ヘラルドの乗組員が立ち去った後は、誰もこの幽霊船を見ていません。


5. ヤング・ティーザー号(Young Teazer)

YoungTeazer
ヤング・ティーザー号はとても速い海賊船でした。1813年、カナダのマホーンベイで追い詰められた時、付近を襲撃しています。その後、ヤング・ティーザー号は爆発しました。

火を持っていた船長が目撃されているため、海賊たちは捕まるよりも自殺を選んだのかもしれません。爆発が起こった6月27日になると、毎年、マホーンベイで謎のオレンジ色の光が目撃され、夜霧に響く船員の叫び声が聞こえるそうです。



6. エリザ・バトル号(Eliza Battle)

Tombigbee River below Moscow Landing in 1888
1858年3月1日、ミシシッピとアラバマの間を流れるトンビクビ川で、巨大蒸気船エリザ・バトル号が炎上する事故が起こりました。この事故によって33名が死亡しています。船には大量の木綿が積まれていました。

事故が起こった3月1日は強い北風が吹いており、何らかの原因により木綿に火が移ってしまったようです。船は一瞬で炎で包まれ、乗組員と船員は川へ飛び込みました。今でも炎に包まれる船が目撃されたり、助けを求める犠牲者の声が聞こえたりするそうです。


7. SSバレンシア号(SS Valencia)

SS Valencia Survivors
1906年、SSバレンシア号はカナダ・ブリティッシュコロンビア州の沖合て暴風雨に巻き込まれました。乗客108人のうち、37人は救出されましたが多くの人が亡くなっています。この事故以降、SSバレンシア号は幽霊船として語り継がれることになりました。

1910年、シアトルタイムズがSSバレンシア号に似た「幻の船」の存在を報じます。他にも、ガイコツが乗った救助ボートを目撃した漁師の証言などもあるそうです。

1933年、バークレーサウンドで、SSバレンシア号の救助ボートの一つが空っぽの状態で見つかっています。何年にも渡って海を漂流していたにも関わらず、ボートに傷はなかったそうです。発見されたボートの一部が、現在、ブリティッシュ・コロンビア海洋博物館に展示されています。



8. レディー・ロヴィボンド号(Lady Lovibond)

canstockphoto3991125-765x590
(Credit:Historic Mysteries)
1948年、バレンタインデーの直前、レディー・ロヴィボンド号は船長のハネムーン旅行で航海していました。しかし、船長にとっては悲しいことに、親友が花嫁に恋心を抱いていたのです。親友は嫉妬して、イギリス海峡のグッドウィン・サンズに船を座礁させ、船上で全員を殺害しました。

それ以来、この幽霊船にまつわる多くの目撃談が報告されています。エデンブリッジの船長は、レディー・ロヴィボンド号と思われる船とグッドウィンサンズ沖で衝突しそうになったと報告しました。他の船の船長も似たような体験をしているそうです。

最初の目撃から50年経っても船の目撃は続いており、その度に救助隊が派遣されるものの何も見つかっていません。


9. MVジョイタ号(MV Joyita)

MV Joyita 1955 port
1955年、MVジョイタ号は帰国予定から5週間後、コースから600マイル離れた太平洋上で発見されました。遭難信号などは発信されておらず、悪天候に遭遇した形跡もありませんでした。

船内には腐敗臭がしていましたが、死体などは発見されませんでした。デッキでは医者のカバンが見つかっており、血のついた包帯が散らばっていたそうです。パイプが何らかの原因で腐敗し、無線機が使えなかったのではないかという可能性はありますが、いまだに多くの謎を残しています。



10. キャロルA・ディアリング号(Carroll A. Deering)

Deering2
1921年1月29日、ルックアウト岬沖で稼働していた灯台船がキャロルA.ディアリング号を目撃した時、キャロル号はハンプトン・ロード港からバルバトスに向かっていました。灯台船の船長はキャロル号に違和感を感じます。

キャロル号の船員は無事に見えましたが、デッキでウロウロしており、船長と思われる人が灯台船の船長にキャロル号のイカリがなくなったと話してきたのです。

2日後の1月31日、海上警備隊が座礁しているキャロル号を見つけます。キャロル号には救助ボートがなく、デッキは水浸しだったそうです。調査を進めると、救命ボートやイカリだけでなく重要書類や備品、私物などがすべて船内から消えていたそうです。色々な説があるようですが、バミューダートライアングルが関係するのではないかと推測する人もいます。


幽霊船の真相

有名なメアリー・セレスト号以外にも謎を残した幽霊船は数多くあるようです。一体何が起こったのか・・・。果たして真相が明らかになる日は来るのでしょうか。


via:Ranker

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
世界中で語り継がれる『幽霊船』10のエピソード

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年04月13日 21:04 ID:KiKPF9xZ0*
大航海で大後悔
2  不思議な名無しさん :2019年04月13日 21:11 ID:5PPHRBDA0*
海中から棺を引き上げてしまったんだろ
3  不思議な名無しさん :2019年04月13日 21:36 ID:XibBibob0*
>>1
座布団1枚

没収
4  不思議な名無しさん :2019年04月13日 21:38 ID:gnkFpIW50*
何らかのトラブルで、乗組員が救命ボートで脱出して後に無人の船が残った…
ってのは海難事故だとよくある話だって、ギコ教授の世界史始めましたで
読んだけどな

そんで、あのイギリスの有名探偵小説の作者がそれを元に小説にしちゃったのが広まり過ぎたとも
5  不思議な名無しさん :2019年04月13日 21:48 ID:UFmahCL90*
何年か前にフィリピン辺りで海賊船に襲われた漁師が霧とともに現れた菊花紋章付けた戦艦に助けられたってニュースあったな
6  不思議な名無しさん :2019年04月13日 22:45 ID:Sud6ztep0*
キテルグマ
7  不思議な名無しさん :2019年04月13日 22:55 ID:2HeYgFpY0*
政治的な問題も絡んでるんだろ。
CIAやKGBが熾烈な争いやってた時代なら、秘密を知ってしまって消された事も有っただろうし。
8  不思議な名無しさん :2019年04月13日 23:40 ID:gg3GkRVk0*
山城の話も入れてやれよ
9  不思議な名無しさん :2019年04月14日 01:37 ID:1.u8pJrS0*
ブラジルのド級戦艦サンパウロは曳航中に
無傷のまま大西洋上で行方不明
10  不思議な名無しさん :2019年04月14日 01:59 ID:n0kYCt6u0*
良栄丸が無いジャンカ
11  不思議な名無しさん :2019年04月14日 02:12 ID:47.LHOwK0*
後悔、先に立たず
コトパクシ号も推しとく
12  不思議な名無しさん :2019年04月14日 03:01 ID:EuB3BucC0*
※10コレ
13  不思議な名無しさん :2019年04月14日 03:16 ID:zj.85xnq0*
※10これ
14  不思議な名無しさん :2019年04月14日 08:16 ID:QzWqOOEe0*
空飛ぶ幽霊船にはオッドアイズがあるんです
15  不思議な名無しさん :2019年04月14日 10:20 ID:J1Pvgabd0*
フライングダッチマンって特定の船じゃなくて
オランダの船がよそと比べて快速であっという間に遠ざかって消えしまうことから
他の国の船員がオランダ船全般に付けたあだ名だって聞いたことあるけど
16  不思議な名無しさん :2019年04月14日 10:45 ID:25ewSFAs0*
レディー・ロヴィボンド号は1748年の間違い?
17  不思議な名無しさん :2019年04月14日 16:52 ID:m2GsJmWO0*
うーん、幽霊船というよりも不可解な遭難事件の羅列やん
18  不思議な名無しさん :2019年04月14日 16:55 ID:Cf7W0i5F0*
>>15
へーそれは初めて聞いた
19  不思議な名無しさん :2019年04月14日 17:12 ID:BNZlVVKU0*
>>10
あれは幽霊船ではない
当時の猟奇的な憶測と報道で遺族がどれだけ苦しんだか調べてみると良い
20  不思議な名無しさん :2019年04月14日 18:34 ID:K5xZ5a400*
幽霊飛行機ってあるのかな?
21  不思議な名無しさん :2019年04月14日 21:06 ID:4.uoxRwK0*
>>20
紅の豚な感じか?
22  不思議な名無しさん :2019年04月15日 01:33 ID:RvwbpslX0*
バミューダ海域に纏わる事件は70年代くらいまでの事件はほとんど解明されてる
23  不思議な名無しさん :2019年04月15日 07:03 ID:B5cH6FrP0*
※15
単純に有名な幽霊船の船長のことだぞ
船の名前でもあだ名でもない
24  不思議な名無しさん :2019年04月15日 08:01 ID:LKIOhxR80*
>>19
本当だ、ウィキペディアの内容も変わってる。
長年、あの航海日誌が事実だと信じてたよ…。
でも、極限状況で人肉食べるのってそんなに悪いことでもないと思うんだけどなぁ。
なんでそんな事で批判が出るのか本当にくだらないよ。
まして殺して食べるんじゃんなく、死んだ人なら。
動物なら普通の事だし。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る