まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

神風特攻隊の出撃前夜って

2019年05月11日:12:03

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 167 )



7: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 05:29:53.14 ID:V+xHel8/0
落ち着いている者
やけ酒している者
震えて全く睡眠できない者

8: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 05:31:09.37 ID:QuEwRKMM0
地獄絵図やな

9: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 05:32:17.41 ID:VnPwrTy/0
多分薬でラリってたか酒浸り

10: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 05:32:50.25 ID:9kM89V+I0
出撃前に軍歌を歌ってレコーディングしてる人いるんだよな
あれ怖かった

12: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 05:33:50.37 ID:G1rMm6QK0
でも妻のいる者と長男は除外やったらしいしな
やっぱ日本人的な優しさはあったんやなって

15: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 05:37:12.71 ID:QuEwRKMM0
イカれとるわほんま

18: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 05:38:03.34 ID:HyXRxRKja
実際断れんかったんやろか
上官がキレたり周りから圧力みたいなものはあったのか

47: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 06:00:01.14 ID:KOzCScL1a
>>18
サビ残断れんで過労死する奴みたいなもんやろ

19: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 05:39:51.85 ID:EynXZ2je0
特攻する連中で集まって気丈に振る舞いながら馬鹿騒ぎするも
ふと一人になった時に耐えきれず静かに泣くとかそういうのちゃう

22: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 05:42:17.41 ID:ubCmNVv30
特攻前に笑顔とかキツイやろ
なお発案者

39: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 05:51:52.15 ID:3INgSYED0
>>22
発案者誰なん?

40: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 05:52:41.05 ID:k2SRPWqi0
>>22
腹切っとるからええやろ

24: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 05:42:44.09 ID:OvgwUFhP0
no title

25: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 05:44:10.94 ID:QuEwRKMM0
>>24
えぐいわ

28: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 05:46:08.26 ID:OvgwUFhP0
>>25
右上の子やな
no title

33: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 05:48:55.04 ID:QuEwRKMM0
>>28
哀愁がやばい

26: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 05:44:39.61 ID:0ZSheuDOd
航空隊って当時エリートで、その家族はけっこう良い待遇だった

日本は航空機に限り終戦までかなりの数を保有してたので、これぶつければ敵艦隊の戦意を挫けるだろうと大本営で企画された
エリートでも更にエリートにしか出来ない特別攻撃だったので、強制するしかなかった
選ばれる側も自分しか出来ないわなと思い、拒否する奴らもあまり居なかった
拒否したら任官外されて家族が生活出来なくなるかもと不安になり断れないやつも多数

36: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 05:49:38.95 ID:tpfyHn0rp
特攻せずに途中で帰ってきたやつとかおらんのか?

41: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 05:53:53.34 ID:QuEwRKMM0
>>36
意外とバレなそう

43: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 05:55:46.34 ID:0ZSheuDOd
特攻って出撃して敵艦隊にぶつかるまでを確認する別動隊が居た

撃墜や飛行機のトラブルで墜落した者はそんまま復帰
操縦を誤り墜落した者は福岡の懲罰施設送り
別動隊の確認でどっちか分かる
特攻隊員は貴重なので捕虜にさせられないので必ず回収された

福岡に送られたやつは家族ともども非国民扱い
そのほとんどが精神錯乱による操縦ミスだったからな

44: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 05:57:54.89 ID:QuEwRKMM0
>>43
こっわ

52: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 06:03:55.84 ID:0ZSheuDOd
>>44
敵艦隊に突入する場合、レーダーに捉えられ無い様にギリギリまで水面を飛行し、一気に急上昇して目標の艦船に体当たり
若しくはギリギリで水平体当たり

エリートしかそんな芸当出来なかった
だから操縦ミスなんてエリートがやらかす訳が無いって事だったのさ

48: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 06:00:06.83 ID:cQN4qh4O0
正直海の方が頭おかしいと思う
no title

49: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 06:02:00.31 ID:QuEwRKMM0
>>48
なんだこれえぐすぎやろ

53: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 06:05:02.08 ID:FrwPUPLy0
>>48
回天が頭おかしいのは脱出装置がなくて必ず死ぬところ

110: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:33:35.350 ID:XNWpYZgJ0
回天の乗組員が輸送中時化にあって死に物狂いで回天が流されないように縛っている話が印象的だった
これから自分を死に追いやる鉄の塊なのにね

120: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:37:00.056 ID:ijSwYn50a
>>110
回天はもう兵器として許せんよね
体裁ってもんがあるだろうにとあれだけは本当に思う
回天とかいうマジ基地兵器
http://world-fusigi.net/archives/8249160.html

回天

回天(かいてん)は、太平洋戦争で大日本帝国海軍が開発した人間魚雷であり、最初の特攻兵器。

1944年7月に2機の試作機が完成し、11月8日に初めて実戦に投入された。終戦までに420基が生産された。兵器としての採用は1945年5月28日のことだった。

回天は超大型魚雷「九三式三型魚雷(酸素魚雷)」を転用し、特攻兵器としたものである。九三式三型魚雷は直径61cm、重量2.8t、炸薬量780kg、時速48ノットで疾走する無航跡魚雷で、主に駆逐艦に搭載された。回天はこの酸素魚雷を改造した全長14.7m、直径1m、排水量8tの兵器で、魚雷の本体に外筒を被せて気蓄タンク(酸素)の間に一人乗りのスペースを設け、簡単な操船装置や調整バルブ、襲撃用の潜望鏡を設けた。

炸薬量を1.5tとした場合、最高速度は時速55km/hで23キロメートルの航続力があった。ハッチは内部から開閉可能であったが、脱出装置はなく、一度出撃すれば攻撃の成否にかかわらず乗員の命はなかった。
wiki-回天-より引用

xxx

50: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 06:02:16.82 ID:FrwPUPLy0
熟練パイロットがいないとなると
戦術としては特攻しか実際ないよな

51: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 06:03:12.17 ID:KOzCScL1a
>>50
熟練パイロットに特攻させてんだよなぁ

54: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 06:05:40.26 ID:NuU/qId4a
>>51
熟練パイロットのお陰で最初は有効だったのがなぁ……

56: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 06:05:52.84 ID:q0UJ7kLR0
モルヒネもヒロポンもやり放題やからドラマみたいにナーバスにはなってないやろ

58: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 06:06:23.41 ID:k2dz6FJ20
特攻失敗した奴が処刑される動画あるけどエグすぎるわ

61: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 06:06:41.25 ID:aNbX6ZOE0
下手したらアメリカ兵より日本兵に殺された人の方が多かったりして

64: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 06:09:10.79 ID:96bDzOKD0
知覧平和記念館いって特攻隊員の手紙読んでこい

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:04:06.279 ID:Uwfv53G40
遺書とか本当に泣ける

特攻隊員の奴ら本当に凄いわ

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:05:29.986 ID:wEHxw5810
>>7
継母へ宛てた遺書が一番涙出た
特攻隊ってマジであったんだよな…隊員の遺書や写真を見ると複雑な気持ちになる
http://world-fusigi.net/archives/8613561.html

母上様御元気ですか
永い間本当に有難うございました
我六歳の時より育て下されし母
継母とは言え世の此の種の母にある如き
不祥事は一度たりとてなく
慈しみ育て下されし母
有難い母 尊い母
俺は幸福であった

ついに最後迄「お母さん」と呼ばざりし俺
幾度か思い切って呼ばんとしたが
何と意志薄弱な俺だったろう
母上お許し下さい
さぞ淋しかったでしょう
今こそ大声で呼ばして頂きます
お母さん お母さん お母さんと

s

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:04:36.352 ID:5PKVuJl90
特に悲壮感も出さずに空へ消えていった話多いよな

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:04:57.235 ID:Uwfv53G40
>>8
男らしい

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:05:39.504 ID:CZEiPje3r
異常

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:05:39.621 ID:MiDn/k3d0
人殺しを神格化すんなよ
まじで引くわ

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:06:45.340 ID:Uwfv53G40
>>12
神格化なんかしてないんだが?

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:06:48.468 ID:ijSwYn50a
>>12
それ頭の悪いお前の思い込みで実際は誰もしてないからな

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:06:48.962 ID:k114vNiJ0
無駄死にだったって言わない方が失礼だよな実際
無駄死に以外の何物でもないんだから

115: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:35:30.192 ID:U4YBiyvBa
>>17
死に意味を見出だすのはどんな時でも生きてる人間なんだぞ
その生きてる人が無駄だと言うならその死は確かに無駄なんだろう
だから死について考察させてくれた時点で彼等の死には意味がついて忌みがある物になるんじゃないか?

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:07:31.895 ID:78ixgHUT0
わかるけどこういうので泣けるとか言っちゃう奴ってなんかアレだよな

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:09:28.647 ID:EvY/UfoSa
お国のために死ぬとか脳みそイカれてるじゃん

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:09:59.314 ID:Uwfv53G40
こいつら全員死んだ思うと悲しすぎんだろ

no title

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:10:55.884 ID:ltb5SCsq0
良い笑顔だ

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:11:19.861 ID:/IS5mRLH0
お二人の幸せの中から俺の名前を抜いてください


こんな言葉二十歳そこそこの人間に言わせる悲劇

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:13:05.175 ID:5AO0lNrIa
こいつらの犠牲の上に今の国があって生きてるのに叩いてる奴はどんだけ捻くれてるんだよ

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:13:22.817 ID:5PKVuJl90
確かに有能な軍人ほど戦死して無能な奴ほど生き残っている

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:14:24.296 ID:ijSwYn50a
>>32
それは日本に限った事でも無いがな

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:13:49.283 ID:Uwfv53G40
さすがに特攻隊員を悪く言うのはひくわ
この人らマジで男の中の男だろ

no title

no title

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:14:39.780 ID:3/mkyRpf0
特攻で亡くなった人達は本当に可哀想だけど
特攻そのものが美化されてしまって本人達は今どんな気持ちなんだろう

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:16:00.267 ID:ijSwYn50a
>>36
されてねえだろ
特攻を賛美してる奴なんていたら普通にイカレとる

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:17:42.729 ID:5AO0lNrIa
>>36
特攻というより戦争による国民の犠牲自体が悪だよ
だから日本は戦争しないっていう条約まで立てた
これも戦争で死んでいった国民の命あってのもの

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:14:53.049 ID:1Delhcje0
天候だのマシンの不調で予定通りに出られる訳じゃなかったんだよ
まあ俺だったら待ってる間に精神壊すね

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:16:45.885 ID:uFmyMCsp0
まぁ彼らみ被害者みたいなもんやし
今破綻したクソ作戦考えた奴が悪い

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:17:15.245 ID:3H0gwEHJ0
軍人さんの犬好きさは異常

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:18:27.427 ID:Uwfv53G40
55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:18:55.847 ID:PBKwnl/UH
菊水作戦の戦果と当時の航空機パイロットの練度や航空隊の置かれてた状況考えると作戦としては妥当だろ

菊水作戦

菊水作戦(きくすいさくせん)は、太平洋戦争末期、連合国軍の沖縄諸島方面への進攻(沖縄戦)を阻止する目的で実施された日本軍の特攻作戦である。作戦名の「菊水」は楠木正成の旗印に由来する。

作戦は第一号(1945年4月6日-11日)から第十号(6月21日-22日)まで実施され、その後も終戦までの間、断続的に特攻が続けられた。沖縄諸島周辺での特攻作戦において、海軍機は940機、陸軍機は887機が特攻を実施し、海軍では2,045名、陸軍では1,022名が特攻により戦死した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/菊水作戦

crop

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:19:59.371 ID:PBKwnl/UH
お前ら熟練パイロットの雷撃や急降下爆撃の生還率知ってるのか?

しかも雷撃機とかは三人乗りなんだぞ

60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:20:31.938 ID:ktDJNwdk0
尊厳のために死ぬの
愚かな人間だけ

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:21:30.783 ID:ZB/VkSM60
永遠の0は泣いた

ただし映画はクソ

65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:21:36.393 ID:7+Tfr/oDa
死ぬのが初めてだから実感がわかないだけだろ
今から死ぬって言われて想像できるか

73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:23:28.230 ID:wVhZwc/Z0
飛行機だけはトップクラスでやんす!

78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:24:44.409 ID:SM9ukAcE0
>>73
パイロットも良かったんだよ本当
初期の頃はな

74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:23:46.569 ID:PBKwnl/UH
戦争なんて個人の価値なんかより結果勝てば良いんだよ
日本が愚行なのは敗け確なのに作戦遂行したことで特攻作戦自体あれ以上戦果あげれる作戦はないわ

76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:24:07.489 ID:Uwfv53G40
やっぱり人間としてバカにはできねーわ
とてもバカにデキル人じゃねーよ

no title

no title

85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:27:15.619 ID:Fn1FIFiad
>>76
こんなん泣くわ

88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:27:38.625 ID:92ipHTwn0
>>76
これはくる

89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:27:42.699 ID:5AO0lNrIa
>>76
これはヤバいな
惜しい人を無くした

94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:28:39.068 ID:2gaOiPzjd
>>76
( ;∀;)

100: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:31:54.119 ID:ISezggk/d
>>76
妹弟のとこで泣いちまった

257: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/16(水) 02:28:33.638 ID:FivkA2AX0
>>76
同年代の自分と比較したらまるで違うな
立派すぎる
特攻には反対だが彼の気持ちはすごく純粋で美しいものだと思う

83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:26:41.421 ID:fSOmzrcM0
最初につっこまされた人らは普通に爆弾を当てられるくらいのパイロットだから成功したんだよ

91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:27:45.339 ID:/IS5mRLH0
>>83
米軍もまさか命捨てて突っ込んでくるとは思わなかったからな

96: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:29:51.093 ID:uVsb8GXd0
笑えばいいと思うよの精神やね

104: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:32:50.342 ID:ijSwYn50a
遺書はそれこそ美化に思われると俺は思うが

112: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:34:27.437 ID:zCRqi+2k0
おそらく手紙には検閲が入るから
泣き言なんかは書かせてもらえなかったんだろうと思うとしんどい

113: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:34:39.334 ID:fSOmzrcM0
軍隊だからね
何もかもに検閲が入る
都合の悪いものは残らない

遺書に恨み言なんて書いてたら叱責され殴られるだけだろ
頭の中ハッピーセットかよ

117: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:35:50.190 ID:uFmyMCsp0
まぁ航空特攻はまだましな方だよな
乗り物が一応まともだし
海はもう

121: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:37:14.839 ID:QWcl8gIx0
もう悟りを開いてるような感じだな

122: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:37:32.836 ID:09YoTN+Fa
回天記念館の手紙は直視できなかったわ
http://www.city.shunan.lg.jp/kaitenkinenkan

124: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:38:55.500 ID:uiJ4RtU80
戦争もクソだし当時の日本のお偉いさん共もクソだし特攻隊ってのもクソ
だが特攻して死んでいった兵士達は尊敬に値する

160: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:59:29.160 ID:pW46SMGj0
でも特攻隊ってまだ可哀想可哀想、英雄だ英雄だ言ってもらえるから良くね
一瞬で死ねたし
南方で戦った兵隊は色んな謎の病気にかかりながら食べ物もなく華々しく戦えもせずもがき苦しみながら死んでいったんだぞ

174: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 23:07:44.024 ID:0G4d0FLYd
ついこの間池上彰の番組で特攻隊をつくったひとは終戦告げられた日に部下と戦死して、もうひとりは切腹したってはなしてたよね

182: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 23:11:56.381 ID:sIDh9fyM0
無駄死に以外の何者でもないよな

特攻で成果を上げたのは最初だけで
後は殆ど撃墜又は失敗だったのももっと知らせるべき

187: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 23:15:07.341 ID:/IS5mRLH0
敷島隊で特攻した海軍のパイロットもかなり批判してたな
しかも戦術的には局面も変わらないってことも理解してた

234: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 23:51:27.952 ID:ehLaFUZw0
去年、知覧行ったな
祖父ん家の近くだったから
http://www.chiran-tokkou.jp/

271: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/16(水) 08:09:31.713 ID:mbt6OJUxd
死んだら取り返しつかないからなあダメだよなあ

194: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 23:20:58.962 ID:/IS5mRLH0
勝てば官軍負ければ逆賊

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/










  • このエントリーをはてなブックマークに追加
神風特攻隊の出撃前夜って

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年05月11日 12:16 ID:TwEdk6390*
この人らに報いる為にも、自衛隊を正式に軍に上げて防衛力を強化してほしい
9条も大切だけど、それは日本国内しか意味ないんだから
2  不思議な名無しさん :2019年05月11日 12:30 ID:4PtX3..80*
国のために散れることを誇りに思うのか、
何で自分がこんな目に…と嘆くのか、
今の平和な日本に生まれ育ってきた者には
到底計り知れることではないよ
ただただ不幸な時代だった
3  不思議な名無しさん :2019年05月11日 12:30 ID:uhMnHLvq0*
今の憲法のままじゃ穴だらけで自衛に徹する事すらままならないから
9条は改憲すべき
4  不思議な名無しさん :2019年05月11日 12:31 ID:yDRG5.3c0*
>>
同意
こちらから戦争は仕掛けない事は残して自衛隊から軍へ変えてほしい。
そうすれば空母所持や軍事力の増強ができる。
北がまた動きおかしいから、隣国への牽制の為にも必要。
5  不思議な名無しさん :2019年05月11日 12:37 ID:Tshc7DH60*
弱い者には強く強い者には媚びへつらう男
援助交際で体を売り優遇ばかりを求める女
一人では何もできず群れると暴れだす若者
車で暴走し未来ある若者を死なす老人
躾と称し我が子を虐待死させる夫婦
年老いた親をいつまでも働かせ遊び呆ける子供
希望も何もない国とそれを作り上げる政治家
命を懸けて守りたかった日本がこうなるとは思わなかったろう
6  不思議な名無しさん :2019年05月11日 12:38 ID:QUgYfc4L0*
現代の日本人は、80年前の戦争で戦死した多くの軍人軍属、何より国民の犠牲の上に立っている
7  不思議な名無しさん :2019年05月11日 12:39 ID:hy3b1nSE0*
死んだばあちゃんがちっさい時公園で夕方まで遊んでくれた知らないお兄さんが、明日の同じ時間にまたここに来てくれって言ってて
次の日行ったら特攻機が飛んできて公園の上空2周くらい回ってからどっか飛んでったつってた
8  不思議な名無しさん :2019年05月11日 12:40 ID:oydsyAnd0*
この人たちによって今の自分らは生かされてる
9  不思議な名無しさん :2019年05月11日 12:40 ID:wGsGG3JU0*
「特攻隊のために自衛隊を軍にしよう!!!!」
すごい思想誘導だなw
10  不思議な名無しさん :2019年05月11日 12:46 ID:nKhPKtUg0*
老害が乗るプリウス特攻での殺害数のほうが圧倒的に多いけどな
11  不思議な名無しさん :2019年05月11日 12:47 ID:Y04ps3Y90*
日本人的優しさで声だして笑った
DV彼氏がたまに花くれるの^^みたいな
12  不思議な名無しさん :2019年05月11日 12:51 ID:qcND4PaH0*
実際の所はパイロットになった時点で一定の覚悟はあった
昔の航空機なんざ何もせんでも墜落上等だしな
13  不思議な名無しさん :2019年05月11日 12:55 ID:qcND4PaH0*
先人達は自分たちをダシにしてネットで吠えてるキモオタニート名無しにこそ憤るとちゃうんかねえ
名無しが書き込んでいいのは推察までだぞ
14  不思議な名無しさん :2019年05月11日 12:56 ID:ScKalfci0*
回天もえぐいが伏竜ってのがもっとえぐいって聞いた。
15  不思議な名無しさん :2019年05月11日 12:57 ID:2s.dyrEe0*
頭おかしいのがいるな
血からしておかしいやつらなんだろな
16  不思議な名無しさん :2019年05月11日 12:58 ID:0qc.aPBF0*
こういう作戦に反対して、逆賊と罵られた人間も軍には居ただろうに。
そういう人達の名誉も回復されたら良いんだけど。
今の政治の反対の為の反対ではなく、国家や若者の未来を憂いた反対だったはず。
17  不思議な名無しさん :2019年05月11日 13:03 ID:iqORzSu90*
>>7
当時、小さかった おばあ様に、自分の死をもって守るのは君達の未来。と言い聞かせたかったのではないでしょうか?

おばあ様に、その子孫達に、そして自分自身に。
18  不思議な名無しさん :2019年05月11日 13:10 ID:SJi6GV060*
自分がこの作戦を立案してたら戦争に勝とうが負けようが終戦した時点で責任取って切腹するわ
ただ命令出す側も出される側も状況全部わかってて全部飲みこんで決断したんだと思うわ
今で言う社畜や言われたから従いました、反対すると怖いから従いましたって思考停止の人達とは全然違うと思うで
19  不思議な名無しさん :2019年05月11日 13:10 ID:Dj6MJE0G0*
というかこの作戦を許して実行してしまった日本という国、国民がもうダメだろ
どうせまたやる

あと9条云々って、今よりはるかにヤバイ冷戦時代を9条あり状態で乗り切ったのにこの時代に今さら何言ってんだって感じ
あの時は本当にソ連が攻めてくるかもって状況だったけど
自衛隊がいたから何とかなったじゃん

今だって中国の戦闘機や潜水艦はちゃんと自衛隊さんが追い払ってくれてるじゃん
9条の何が問題なんだ?
20  不思議な名無しさん :2019年05月11日 13:16 ID:l9dWeY9U0*
無駄だと判ってるのに死ななきゃないのが余計悲しい
21  不思議な名無しさん :2019年05月11日 13:20 ID:1nm9.Cq60*
相花少尉の遺書に涙と鼻水が止まらない。彼らが哀れでならない。
22  不思議な名無しさん :2019年05月11日 13:20 ID:2ckX4nYH0*
最初の5人の中のあまり知られていない話。指揮官の関大尉は本心では特攻反対論者。ただ、指揮官先頭という兵学校の論理で覚悟を決めた。
残りの4人の内二人は「味方殺し」訓練中の事故で僚機を墜落死亡させる事故を起こし、死に場所を探していた。故意の事故ではないが死に場所を探していた。
後の二人は同期の予科練10期生の中から選ばれた。
昭和30年代の文芸春秋にはまだ生存中の家族や知人、同部隊の者からの詳細な証言が残っていたが、年を経るにつれ、「最初の特攻隊」という「記号化」が進み、彼ら個々の事績が埋没していっている。
なお、彼らを選んだ上官の玉井朝一大佐は昭和39年まで生きている。
発案者の大西中将は真夜中に他者に介錯されることなく腹を十字に切って自決。
23  不思議な名無しさん :2019年05月11日 13:22 ID:tvrIQ7.m0*
戦争は絶対に負けるな。
24  不思議な名無しさん :2019年05月11日 13:26 ID:Dh.A3OCm0*
先達のおくりものによってぶじに生きている現在をわきまえないうさぎというものは、自分ではそう思っていなくても、ナメクジよりあわれなものです
25  不思議な名無しさん :2019年05月11日 13:26 ID:TdZbC8LL0*
これで死ななかった人は家族のところに死亡届は来たけど終戦後に普通に帰ってきてびっくりした
みたいなエピソード前にどっかで聞いたんだけど
違うの?
26  不思議な名無しさん :2019年05月11日 13:28 ID:bXWBGH1.0*
特攻隊員の方たちを こいつら 呼ばわりする連中の
気が知れない。馬鹿なのか何なのか。
27  不思議な名無しさん :2019年05月11日 13:29 ID:9h3xMtCu0*
>>18
今を生きる人達にだってそれぞれの思いや悩みがあるのに、それを思考停止と片付けてしまうお前みたいなのが一番ヤバいんだよ。
他人の心情を慮らない。評価するのは目に見える形の悲劇や美談だけ。挙句に切腹なんていう、制度があった時代でさえ介錯人を必要とする行為を自分もやるなんて軽くいう。
調子のいい事はいうけど実際にはなーんも責任とらない、一番信頼しちゃいけないタイプの人間だわ。
28  不思議な名無しさん :2019年05月11日 13:33 ID:C2xCqOIE0*
>>14
伏龍とかもう兵器とちゃうからな。
事故のオンパレードや。
29  不思議な名無しさん :2019年05月11日 13:35 ID:ku9h3p2R0*
>>19
勉強不足
冷戦は東西バランスの境目にアメリカの為の不沈空母として日本が存在しただけ
自衛隊は全く抑止力になってない
そして西側のボスが敵を失い迷走し出してから今日まで、国際情勢がどれほど変化し力関係が変わったとか理解してないの?
この時代に今さら何持ち出してんの?って感じ
30  不思議な名無しさん :2019年05月11日 13:39 ID:trE.7ixN0*
アメリカから"BAKA BOMB"と呼ばれた桜花もなあ…
アレ考案した人のドキュメンタリーをETV特集でやってたけど
終戦直後死のうとして結局止めて家族の元からも失踪して
その後そこそこ生き長らえてたのはなんとも言えない気分になった
31  不思議な名無しさん :2019年05月11日 13:44 ID:SJi6GV060*
>>27
自分に嘘をつかないように生きてれば俺の言ってることがわかると思う
わからないってことは君が自分に言い訳をしながら生きてるからイライラしたんだと思うよ
誇りをもって生きろ、空気を読んでなあなあで生きるよりそっちのほうが人生は充実する
32  不思議な名無しさん :2019年05月11日 13:48 ID:1I6QKdkE0*
>>31
わけわかんねかっこつけてるけど、お前がどうせ切腹しないのはみんなにばれてるぞ^^
33  不思議な名無しさん :2019年05月11日 13:50 ID:uW1HkTXP0*
「特攻隊の方々の為にも9条を改正しましょう」とかわけわからんこと言ってて草生えますよ
34  不思議な名無しさん :2019年05月11日 13:53 ID:JJLtyvYh0*
そもそも自衛隊って呼び名が国内向きのもので、海外では普通に日本軍扱いだろう。
いまさら変えたところで対外関係に変化ないと思うけど。
35  不思議な名無しさん :2019年05月11日 13:53 ID:uW1HkTXP0*
なお今や日本は米軍基地の治外法権の場と化した模様
36  不思議な名無しさん :2019年05月11日 13:56 ID:VP8Zwedb0*
特攻隊の遺書を美化美化言う馬鹿
遺書読んで軍さいこー!戦争さいこー!するのが美化だぞ馬鹿
37  不思議な名無しさん :2019年05月11日 13:57 ID:7XlXuXUo0*
話になるだけ特攻隊員は恵まれてるよ。
大半の戦死者は餓死や病死がけど、いわゆるネトウヨ系の人はこういう
絵にならない戦死者は華麗にスルーする。いまでも南方諸国で日本兵の
遺骨をいつか遺族が来るのではと保管してる現地の人たちにも興味無し。

けっきょく「カッコイイか否か」で判断してるわけで、シールズみたいな
ファッションパヨクと大差ないんだよな。
38  不思議な名無しさん :2019年05月11日 14:02 ID:j6RdFEGZ0*
日本占領後の施策に特攻隊が与えた影響を考慮すれば現代人にとっての恩人、後世の日本人として特攻隊の方々は誇りに思うし普通に感謝したいとも思う
39  不思議な名無しさん :2019年05月11日 14:04 ID:VkR9W3Sr0*
ルール上断れたらしいけど周りの雰囲気的に難しかったんだってね
それでも断れた勇気がある人を、指名した人も周りも責めなかったと親族に習った
断れる雰囲気同様に責める雰囲気も出せなかったって
今の社畜と犯罪企業と違い、人情が誰にもあった
40  不思議な名無しさん :2019年05月11日 14:07 ID:3QaRO3Pt0*
結核で特攻部隊から返された人の家に
毎日毎日毎日毎日憲兵が来てたって言うから
搭乗拒否してたらもっとひどい目にあっただろうことは想像に難くない
周囲への見せしめとしてもってこいだから
41  不思議な名無しさん :2019年05月11日 14:10 ID:3QaRO3Pt0*
>>38
なんも与えてないぞ
42  不思議な名無しさん :2019年05月11日 14:11 ID:3QaRO3Pt0*
考えた奴
命令した奴
OKして行っちゃった奴
戦後美化してる奴

特攻隊とか全員頭おかしすぎやろ
43  不思議な名無しさん :2019年05月11日 14:11 ID:wBWTZyIX0*
冷戦期はアメリカ軍がいるからソ連は日本に手を出せなかっただけでしょ
44  不思議な名無しさん :2019年05月11日 14:14 ID:h5O..5Gj0*
神風や回天はそれなりに見栄えするから美化映画の題材になるけど
伏竜はただただ惨めなだけだから未だに取り上げられんな
見た目もデッサンの狂ったドラえもんがトリモチ持ってるみたいで格好悪いし
飛行機が足りなくなって余った予科練生徒をあんな惨めな兵器で在庫処分しようとした日本海軍を許してはいけない
45  不思議な名無しさん :2019年05月11日 14:19 ID:cEbOjF6E0*
知覧や鹿屋の記念館に行って実際手紙読んだけど彼らが出撃するまで日本には既に200万人位戦死者がいたわけで、こうなるのも仕方ないって考えもわからんでもない自分はやっぱり日本人なんだなと思った
現場の優秀な若手エリートを使い捨てにするシステムは今も昔も変わらないね
46  不思議な名無しさん :2019年05月11日 14:20 ID:7XlXuXUo0*
いわゆる「特攻隊は後世に影響を与えた」論があるけど、それは映画とかドラマの世界だよ。
お涙頂戴ネタとして作りやすい。

現実の戦後は、特攻隊含め当時エリートと呼ばれた愛国者の若者たちを消耗品として
殺しまくった結果、昭和の時代は一気に左に傾いた事実がある。

この視点がすっぽり抜けてる人は相当いる。
47  不思議な名無しさん :2019年05月11日 14:21 ID:cYCdZfbU0*
老害が若者をツカイステにするのは今も昔も変わらないってことか
48  不思議な名無しさん :2019年05月11日 14:25 ID:zPTTGpT10*
>>38
家族を人質にとられて国によって殺された可哀想な人達という印象しかない
ついでに言えば感謝する点なんかひとつも思い当たらない
49  不思議な名無しさん :2019年05月11日 14:25 ID:W5rmP.XV0*
特攻隊員が美化される世の中よりは極論「こんなバカな作戦やってたんだ」と思われる世の中の方が望ましいだろう
50  不思議な名無しさん :2019年05月11日 14:28 ID:I2SJ4JHv0*
本スレの※43は大嘘
そんな施設なんて存在しない
51  不思議な名無しさん :2019年05月11日 14:32 ID:zPTTGpT10*
日本が負けた事だけが第二次世界大戦の成果やな
こんなヤバい国滅びて正解
52  不思議な名無しさん :2019年05月11日 14:33 ID:5toKsKI.0*
すごいとか可哀想とか気持ちはわかるけど、結局は人の為に命を無駄にするなんてバカだよな 自分の命は自分のためにあるねん
53  不思議な名無しさん :2019年05月11日 14:36 ID:AM.0J1kC0*
無能が上に行くのが一番悲惨
54  不思議な名無しさん :2019年05月11日 15:01 ID:w3UVrhLj0*
修学旅行でここ行ってお爺さんが当時の話を話してくれたが胸が締め付けられる感じがしたわ。
55  不思議な名無しさん :2019年05月11日 15:08 ID:b78F5zqn0*
今でも精神論で、無駄死にさせたり自分の嫌なことを他人に押し付けてる奴いるやん。
フクイチの事故の後、東電社員に「汚染水飲んで処理しろ」とか、
お前の家の横に原発建てろとか言ってる奴
こいつら、平気で人を死に追いやる奴ら。人の上に立たせてはいけない非科学的な奴。
56  不思議な名無しさん :2019年05月11日 15:23 ID:1xE8jF6O0*
神風特攻隊のほうばかりフィーチャーされるけど回天のほうがヤバいわ
57  不思議な名無しさん :2019年05月11日 15:24 ID:2EcGpVSZ0*
こういう記事の時には反戦主義者で、隣の北の国の記事には日本は手緩いと声を上げ、隣の南の国の記事には断交だと気勢を上げる
58  不思議な名無しさん :2019年05月11日 15:25 ID:aRz9OnJ70*
いまのリストラ募集に似てるかもしんないね。
59  不思議な名無しさん :2019年05月11日 15:26 ID:kmrg1dBD0*
>というかこの作戦を許して実行してしまった日本という国、国民がもうダメだろ

まあ建前ですら生還を放棄してる上に規模がデカかったのは稀有だが
部隊を100%生還できない作戦に放り込むのはどこでもやってる
ソ連なんか全滅しても次が居るの精神だし
イギリスはドイツの戦闘機を引き付けるためだけに旧式爆撃機を護衛無しで出して皆殺しにしてるし

ドイツは建前上生還する(できるとは言っていない)が多い
物理的に脱出できない戦闘機とか開発してたし
60  不思議な名無しさん :2019年05月11日 15:28 ID:2EcGpVSZ0*
誰も話題にしてくれない震洋涙目
61  不思議な名無しさん :2019年05月11日 15:28 ID:2.vKQqfY0*
無駄死にとか言っとるだらだら生きてる連中よりかはよっぽど生を全うしてるな
連中が死んでもそれこそ何しに生まれてきたの?って感じだし
62  不思議な名無しさん :2019年05月11日 15:29 ID:2.vKQqfY0*
それにしてもワイは何のために生まれてきたんやろな……
63  不思議な名無しさん :2019年05月11日 15:30 ID:2EcGpVSZ0*
特攻隊員が無駄死になら、うんこ製造機のお前らは無駄生きである
64  不思議な名無しさん :2019年05月11日 15:30 ID:uW1HkTXP0*
>>61
くっさw
65  不思議な名無しさん :2019年05月11日 15:32 ID:Y4AZQ8tX0*
親戚のお爺さんが元特攻隊員。知覧に居て待機中に戦争終わったパターン
一度だけ、どんな心境だったか聞いたことあるけど、「自分が行かねば誰が行く。自分が行かねばみんなが死ぬ」の精神だったんで、逃げようとか帰りたいとか思わなかったとの事。
なんというか…とことん真面目な日本人の国民性につけ込んだ作戦だったように思える
66  不思議な名無しさん :2019年05月11日 15:32 ID:otX07fXA0*
>>18
というか切腹って介錯ないと中々死なないって分かってる?
67  不思議な名無しさん :2019年05月11日 15:34 ID:aRz9OnJ70*
あんな柔らかい戦闘機で固い戦艦に体当たりしても撃沈は不可能だったんだけど。当時の人は疑問もたなかったんだろうか?  当時の爆弾抱えて重くなった日本攻撃機はすべてアメリカ軍のレーダーに捕捉され戦闘機の返り討ちにあっていた。体当たりも何もみんなグラマン戦闘機に叩き落されていたんだが。 これしかないという思い込みがすごいと思う。
68  不思議な名無しさん :2019年05月11日 15:35 ID:otX07fXA0*
>>34
英語ではSelf Defense Forcesだよ
知らない人が軍扱いしたらSelfつけろやとツッコミ入る程度には知られてるよ
69  不思議な名無しさん :2019年05月11日 15:39 ID:2.vKQqfY0*
>>64
お前はワイにくっさwっと煽るために生まれてきたんやろな
ご苦労様やで
70  不思議な名無しさん :2019年05月11日 15:41 ID:RLj.BOOz0*
>>9
もし特攻隊の人たちが見たら嘆くだろうな。
71  不思議な名無しさん :2019年05月11日 15:42 ID:kmrg1dBD0*
>あんな柔らかい戦闘機で固い戦艦に体当たりしても撃沈は不可能だったんだけど
主目標は戦艦じゃない
航空母艦の甲板に当たって穴開ければ1隻を数カ月は使用不能にできる
格納庫か甲板の機体と爆弾に火が回れば撃沈まで狙えた
あとは上陸部隊を載せた輸送艦とかね


>体当たりも何もみんなグラマン戦闘機に叩き落されていたんだが
大体16%くらいは命中してる
当時の通常攻撃よりは圧倒的にましという事実
72  不思議な名無しさん :2019年05月11日 15:45 ID:aRz9OnJ70*
特攻隊員は効果に疑問もってたらしいよ。 最初、戦闘機に爆弾を投下できないように固定していたけど、やはり、機体が衝撃を吸収してしまって効果が薄いことが判明したとか。 それで、後半は爆弾を投下できるようにしたのだけど、運よく爆弾が敵艦に命中しても、その後体当たりするように命令されたとか。 爆弾命中後、体当たりさせるところが外道なんだけど、まじめにやったらしい。
73  不思議な名無しさん :2019年05月11日 15:45 ID:0XSwpqfP0*
124が全てでしょ
戦争中のものなんて何もかもクソだよ。ただ、「生きるか死ぬか」ではなく「死ぬか死ぬか」という極限状態を生きて死んでった人たちの精神だけはすごいという話で
てか、特攻の話してんのに他の兵士の話を持ち出すやつは何なんだ
74  不思議な名無しさん :2019年05月11日 15:47 ID:0XSwpqfP0*
>>73
因みに、俺は自衛隊を軍に云々という話には賛成はしないよ
75  不思議な名無しさん :2019年05月11日 15:51 ID:1o2ScsMk0*
命を懸けた人たちの事を悪く言えるぐらい日本は平和になったんだよなぁ
76  不思議な名無しさん :2019年05月11日 15:52 ID:aRz9OnJ70*
※75
特攻隊員じゃなくて、それを実行した当時の軍部だよ
77  不思議な名無しさん :2019年05月11日 15:57 ID:aRz9OnJ70*
※71
当時のアメリカ軍の空母は甲板が鉄板で容易に穴を空けることができないので、貫通力に劣る特攻機は効果が薄いって評価だったよ。 それで、わざわざ爆弾落とすようにしたんだけど、爆弾が命中しても体当たりするという訳の分からない命令があった。
大物以外の小型船舶には標的が小さ過ぎて体当たりは難しいよ。 外したら海にドボンだし。 おそらく着陸できるくらい速度落としたと思う。 
78  不思議な名無しさん :2019年05月11日 16:22 ID:DztS2xgm0*
安倍晋三閣下のように怖くてブリブリブリブリクソを漏らす。
79  不思議な名無しさん :2019年05月11日 16:35 ID:IoDmTXxz0*
AIが発達しすぎてミサイルの中の人が遺書を書くようになるかもしれないな。
80  不思議な名無しさん :2019年05月11日 16:45 ID:RRX2LMpl0*
>>50
懲罰施設ってーとあれだけど、生還者が次の出撃まで待機する振武寮はあるよね。
81  不思議な名無しさん :2019年05月11日 16:46 ID:H2.8.hV00*
いやいや特攻の美化はいかんでしょ
結局日本って右翼ばっかなんだよな 永遠の0みたいな反戦風戦争賛美ラノベが映画化されて大ヒットする国だし
82  不思議な名無しさん :2019年05月11日 16:52 ID:RRX2LMpl0*
妻子あるものは除外された。って、徹底されてなかっただろ。
ピストル事件も起こってるし。
83  不思議な名無しさん :2019年05月11日 17:14 ID:c87UuDb60*
今の日本は平和か?
世界の属国で植民地じゃないか。
殺しあうだけが戦争じゃない。精神的なものを侵略されて尊厳を奪われて骨抜きにされて。
ずっとこのまま見て見ぬ振りしてたら治安も資産も奪われるだけ。
どこかで変わらなきゃいけない。
84  不思議な名無しさん :2019年05月11日 17:15 ID:7..tw8OM0*
長男は除外ってやつ、結局は行かされたよ
志願書を白紙で出したら、全員熱望にされてたって話もある
基地や部隊の司令官、司令部によりけりだってよ
最後に自分も行くとかいった奴らのほとんどが結局はノウノウと戦後生きてるしな
85  不思議な名無しさん :2019年05月11日 17:16 ID:7..tw8OM0*
※83
じゃあ総理大臣にでもなってくれ、ハナホジ
86  不思議な名無しさん :2019年05月11日 17:16 ID:wHHL0.jh0*
仮に今戦争が起こっても、日本がいよいよ追い詰められたら同じように身を捧げる奴は多いよ
理由は自身の誇りと母国と大切な人達を守りたいから
87  不思議な名無しさん :2019年05月11日 17:23 ID:AxMf2.ER0*
本土決戦行かせないって結局は本土決戦になってんだから無駄死にすぎる。
88  不思議な名無しさん :2019年05月11日 17:31 ID:Bt3jJSpu0*
76で普通に涙出た
89  不思議な名無しさん :2019年05月11日 17:38 ID:1AjCPm7Y0*
※77
当時のアメリカ空母に装甲化された飛行甲板は存在しない(終戦直後に就役したミッドウェー級が最初)。
イギリスのイラストリアス級空母が飛行甲板装甲のおかげで特攻機が命中してもすぐに回復させたのと混同してね?

特攻隊は志願だけじゃなく命令もある、「激闘艦爆隊」という本に終戦当日に特攻隊として出撃したものの、機体故障の為に引き返した方の話があるが前日突然「明日行ってくれんか」と言われてる。
ご本人は「ようやく来たか!」程度の感覚で全く悲壮感や躊躇いがなかったようで、特攻出撃に関しての感覚は人によって相当に異なるものだと思ったわ。
90  不思議な名無しさん :2019年05月11日 17:54 ID:RbaYhCut0*
出陣前日に酒とか涙とか女々しい奴らやな
そんな性根やから特攻失敗するんだよ
陛下の臣民として自覚が足りてないから犬死にして日本を恥辱に塗れさせたのをあの世で償え
91  不思議な名無しさん :2019年05月11日 18:02 ID:359SC2E30*
やり始めたころは多少の戦果はあったが、米軍はデータを解析して
特攻してきたときは艦の種類、サイズ別にどう操舵すればよけられるか
ダメージが少ないかをマニュアル化してきたからね
92  不思議な名無しさん :2019年05月11日 18:08 ID:paf6scR00*
やっぱ日帝って頭おかしいわ
あの時代に生まれなくてよかったよ本当
93  不思議な名無しさん :2019年05月11日 18:17 ID:8K3E6iMn0*
日本人が兵士とか軍に敬意を持たないのって結局負けたからなんやろな
94  不思議な名無しさん :2019年05月11日 18:21 ID:TBud3d9Q0*
敗戦間際の訓練時間もまともにない未熟なパイロット達が、もし特攻ではなく普通に空中戦や艦船攻撃に臨んだとしたら特攻より酷い戦果だったのではないか?
特攻は非人道的であるし許されない事だけど、軍事的というか命を無駄にしないという観点からみればやむを得ない面もあると思う。

まあ日本の比でないほど人命の軽い露助みたいな国が結果的に勝って戦後暫くデカい顔してたんだから、結論から言えば勝てば官軍ってことだな。
95  不思議な名無しさん :2019年05月11日 18:37 ID:GFpdXDRp0*
この国は滅私奉公した奴がバカを見るんだろうなって
96  不思議な名無しさん :2019年05月11日 18:40 ID:1AjCPm7Y0*
※91
沖縄戦での米軍被害を調べてからそういう事を言うべきだと思うがね……。
防空戦闘機隊を突破されて艦隊の防空網でも阻止し切れず米軍の物的精神的にどれだけの被害が出ているか、数字上で最も判り易い「撃沈」だけが被害じゃないんだよ?
既存の38口径12.7cm砲や40mmボフォース機銃も特攻機阻止には力不足って判定されてる。
加えて特攻機による損害の大きさ&欧州戦線での誘導爆弾の脅威からアメリカは対空ミサイル開発計画(バンブルビー計画)をスタートさせている訳で、当時の防空システムが沖縄戦の段階で既に破綻していると当の米軍が認識してたって事は無視?
97  不思議な名無しさん :2019年05月11日 19:13 ID:AxMf2.ER0*
米95
やれブシドーだやれハラキリだっつって死ぬことが美徳だってのが日本人精神にしたいからな
結局カミカゼもサムライもブラック企業もそうだ
今の今まで学習能力がないねん
98  不思議な名無しさん :2019年05月11日 19:22 ID:TC7CIzd60*
今でも日本企業は過労死するまでこき使ってるじゃん、戦時中と何も変わってないよ
根性や気合でどうにかなるなら日本は戦争に負けていない
99  不思議な名無しさん :2019年05月11日 19:26 ID:CfHWqwVn0*
今の日本人とは精神の清廉さが違う。
これが正しいとは思わないが、御国の為に延いては家族の為に自分の命を捧げるという、高潔かつ強靭な精神力有ればこそ可能だった突撃。
現代の腐れチ。ンの血が混ざりまくった日本人には無理、不可能。
100  不思議な名無しさん :2019年05月11日 19:28 ID:RLj.BOOz0*
>>18
まさにキレイゴト野郎。まともな人生経験積んで無いのがよくわかるよww
101  不思議な名無しさん :2019年05月11日 19:29 ID:RLj.BOOz0*
>>29
ウヨサイト見て勉強したの??www
102  不思議な名無しさん :2019年05月11日 19:36 ID:.9up8sMr0*
当時の頭パーのクレイジー国家だからな
特攻を拒否すれば地元にいる家族や身内に危害が及ぶ。そんな恐怖もあるよね
なにするか分からんで、当時の日本は。人質を取られてるようなもんだから断ったり反逆したりするのは無理やったんちゃうか?と思うわ
洗脳ジャパンは昔から恐ろしいでぇ
103  不思議な名無しさん :2019年05月11日 19:42 ID:3R7.ZpDY0*
死んだ爺さんは特攻隊が嫌いで「アイツら飛ぶだけで美味いもん食ってたんだから死んで当たり前だ」って生前言ってたぞ。
現役で中支、再応集で終戦はビルマ、ロクに飯も食えずに「敵が撃ってくると伏せられる(休める)から嬉しかった」なんてテクテク歩かされた妻子持ちの三十路近い歩兵にすりゃそれは偽らざる本音 だったろうな。
最低限食うには困らなかったから幸せだったとは言ってたが。
「歩兵が何日もかけて歩く距離をアイツらは一っ飛びで帰りゃ贅沢な飯が待ってる」
当時の軍隊内の空気は俺らの思うのとは違うのかも知れん。



104  不思議な名無しさん :2019年05月11日 19:44 ID:BVGHmYGE0*
特攻隊の手紙読むたびにおもう。
内心では疑問を感じていたんだろうと。
でもそんなこと言えない時代
手紙に遠回しに伝えるしかできなかった時代
そんなかでもいのちを捧げてくれたことをしっかりと
私たちの時代では受け止めてわすれないことと
今後戦争なんかにならないように願います。
105  不思議な名無しさん :2019年05月11日 20:00 ID:2LfSNcoL0*
パヨクの書き込みが多くてうんざり

特攻を美化するつもりはさらさら無いが、日本の為に命を捨てて文字通り体を張った人達を悪く言う気にはならんわ
106  不思議な名無しさん :2019年05月11日 20:03 ID:roCmQ.vF0*
近所の護国神社にお参りしてこよ
107  不思議な名無しさん :2019年05月11日 20:42 ID:Q2CZrcvw0*
>>5
そこに挙げた奴ら全部戦前からいる
108  不思議な名無しさん :2019年05月11日 20:53 ID:VgnXx.bV0*
国のために死ねるって凄いよ
今は日本人なのになぜか日本が嫌いな人がいるからなあ
109  不思議な名無しさん :2019年05月11日 21:03 ID:Z4YkIrST0*
>>8
この人達の事を思うとどんなに辛くても自ら命を絶つ事は出来んよな
110  不思議な名無しさん :2019年05月11日 21:09 ID:Bw8QWWxO0*
せつない

でも匿名だから正直に書くと無駄ではなかったと思う
戦争には負けたけど、日本はこういうこと平気でするっていう怖さを残したのは悪くないんじゃないかな
戦争になると綺麗事じゃ済まないし

日本は平和を強く望む国だけど、怖い血も受け継いでる
それを忘れないようにするのは良い事だと思う

忘れなければ使いたい時に使えるかもしれないし
使っちゃいけない時に使わないで済むかもしれない
111  不思議な名無しさん :2019年05月11日 21:20 ID:.k4xVFvk0*
悪く言うのは絶対に間違ってる。左翼とか右翼とか関係ねーわ。
112  不思議な名無しさん :2019年05月11日 21:41 ID:X.XvTCES0*
>>4
そうなんだよ
誰も戦争したいから改正しろなんて思ってない。何かあった時のために出来るだけ自衛しようって話なのに、話し合いで通じるような国ばっかりだったら戦争なんてないわ。
113  不思議な名無しさん :2019年05月11日 21:43 ID:m.dK.Xis0*
本スレの福岡の懲罰施設がかの有名な振武寮。
戦後公的資料がすべて抹殺された上、陸軍における特攻隊の管理人たちが存在しないとしらを切り続けたためほとんど認識されなかった。
管理人の一人が死ぬ直前にぽつぽつと語り始めるが、施設送りになった特攻隊員との証言の矛盾が多いうえ、「特攻隊員は志願制、志願してきた人間に八つ当たりされる言われわない」と発言して(前半は確かに志願が多かったが、後半はほぼ強制。そしてこの施設は特攻隊後半に稼働)、人格的評価を落として畳の上で死ぬ始末。
特攻隊発案者の何人かは、本スレ通り腹切ったり自分が特攻して一応のけりはつけているが、ここの別の管理人は普段から死ぬ死ぬ言っていたわりに偽善的な態度をとり続けた(実のご子息から自殺のみちづれを作らなかったことは救いだが、父は死ぬべきだったとまで言われる始末)。
114  不思議な名無しさん :2019年05月11日 22:27 ID:DsidC8XJ0*
意外と知られてないのが戦後さほど経過していない段階では
あっという間に軍国主義的思想から解放されて
大半の市民が手のヒラを返したように元軍人に対して野蛮人のような
扱いをしていたこと、わだつみの声を読んでも心の中は全くもって
軍国主義に洗脳などされていないまともな感覚の人が居た
というか遺書は検閲が入るから本音は書けなかった人が大半だったんだろな
115  不思議な名無しさん :2019年05月11日 22:31 ID:m.g6e86a0*
>>7
泣いた
116  不思議な名無しさん :2019年05月11日 23:08 ID:iAs2vN.d0*
戦争は負けちゃ駄目なんだよ
アメリカでさえ、形式上撤退で負けた形のベトナム帰還兵は一部の馬鹿国民から迫害されまくって(徴兵から逃げ捲ってた奴らや大学生だからで偶々徴兵対象にならなかった勘違いした馬鹿お花畑どもの餓鬼どもから)、好きで戦争行ったわけでもないのに幾ら何でもひど過ぎるだろで、ランボーとか7月4日に生まれてとかの映画が作られた
117  不思議な名無しさん :2019年05月11日 23:53 ID:M5Ig.vWd0*
>>9
本当だな
118  不思議な名無しさん :2019年05月12日 00:17 ID:2.qwg.oB0*
うちのじい様は終戦日の翌日に特攻予定だった。が、田舎農民の少年が乗るのはトラックのエンジンにベニヤ板を貼り付けたような物だったって。ちゃんとした飛行機に乗れるのはエリート中のエリート。だが、そういうエリートは愛国心が強く、真っ先に最前線へと行ってしまう。じい様曰く「あの大戦で国を担うような素晴らしき諸先輩方は皆逝ってしまわれた。残ったのはみそっかすばっかりだ!」 もし、諸先輩方が生きていたらどんな日本になっていたでしょう?
119  不思議な名無しさん :2019年05月12日 00:48 ID:b62XdxnV0*
近所の元海軍飛行機乗りのお爺さんから聞いた
特攻行く人は顔面蒼白だったと
もうその方も亡くなってしまわれた
尊敬できる人だった 優しく穏やかだけど強い人だった
120  不思議な名無しさん :2019年05月12日 00:53 ID:bcQcwMBw0*
>>42
でも一番頭おかしいのはお前だよ
OKして行っちゃった人達はそこから外せよ
121  不思議な名無しさん :2019年05月12日 00:55 ID:bcQcwMBw0*
>>59
この作戦国民投票で決めたんすか?
122  不思議な名無しさん :2019年05月12日 01:00 ID:bcQcwMBw0*
>>64
この文見て自分の事言われてるみたいで腹立ったんだろ?
123  不思議な名無しさん :2019年05月12日 02:06 ID:kgkAEaO.0*
うちの亡くなったじいさんも特攻隊じゃなく陸軍だが中国にいったけど、宮崎駿の事とか戦争アニメ作ってた人をよく叩いてたな。

じいさんの友達も集まって言ってたわ。あんなガキに戦争の何がわかるとかなんとか言ってた。知ったような口きくなとか。
124  不思議な名無しさん :2019年05月12日 03:49 ID:U7bessOk0*
30こえとるけど、あんな文章も、あんな綺麗な字も書かれへんわ。
生ぬるいところでのうのうと生きてるワイにはとても書けん。
125  不思議な名無しさん :2019年05月12日 04:03 ID:YXv9GXid0*
戦艦大和の沖縄特攻が約3700人死んで、大和と軽巡1・駆逐艦4隻が沈んで得られた戦果がたった航空機10機とパイロット12人
同時期に行われた航空特攻の菊水作戦は約1800機の特攻機を使い約3000人が戦死して、与えた損害がが駆逐艦等36隻撃沈・218隻損傷・戦死約4900人・負傷約4800人の『大戦果』だった
単にコスパだけで見るなら、特攻は効率のいい戦術だったと言わざるを得ないな
アメリカはこの損害を見て本土侵攻はヤバいと考え、原爆とソ連の参戦を要求したし、戦後は艦船の対空・対潜防御に特化するイージス艦みたいな物を作らせた
126  不思議な名無しさん :2019年05月12日 04:40 ID:x.uAUHfx0*
結果はどうあれ、特攻隊の方々を軽んじる奴らの気が知れないな
わざわざまとめサイトにまで出張ってきて文句を付けるとか恥を知れっての
まあ恥という概念の無いお里の連中だろうからさほどおかしい事でもないがね

もしも自分の国が攻め滅ぼされて、家族も友人も皆死んでしまうかもしれないといった
状況になったとして、それでも命が惜しいから自分だけ逃げ出すなんて奴は
どのみちまともには生きられないだろうよ
白旗を揚げて降伏すれば今までと同じ生活が保障されるとでも考えているのかね

そういうお花畑な連中は、今までの人生において話が通じないとか価値観が異なっていると
いった連中相手に理不尽をこうむった事が無いのだろうな
謝ったら許してもらえるのは今の時代の日本人だけだぞ
127  不思議な名無しさん :2019年05月12日 04:49 ID:Lp49yBpN0*
日本兵に殺された日本兵が多いかもってレスがあったが、沖縄では本当にそうだったらしい。
128  不思議な名無しさん :2019年05月12日 04:58 ID:7JJsSFRD0*
特攻隊だけじゃなく日本軍なんてただの負け犬
負け犬共が勝ってたらこんな舐められまくりの国にはなってなかった
129  不思議な名無しさん :2019年05月12日 08:43 ID:1hkdMG.e0*
特攻隊の犠牲なんかあってもなくても原爆を2発も落とされた時点で終戦は確実
本当に無能なのは特攻隊ではなく、そこまで追い詰められるまで自分の身可愛さに降伏を選ぶ事が出来なかった当時の軍部と政府だけどな
130  不思議な名無しさん :2019年05月12日 08:49 ID:I5dAkPxS0*
美化スンナーとか神格化スンナーとか頭おかしい
思いを馳せることも許さんのか
日教組共の洗脳教育は一部では成功してるんすね
131  不思議な名無しさん :2019年05月12日 11:15 ID:AGdS43M.0*
>>23
そもそも戦争を始めるな
132  不思議な名無しさん :2019年05月12日 11:22 ID:5clpHi.u0*
>>97
日本人の事なんでも分かったように言っててさっけーっすねw
133  不思議な名無しさん :2019年05月12日 12:17 ID:ZJQ0mk5U0*
>>130
あとアメ公の骨抜き政策もあるだろうね。
終始ムノウな日本軍ガーとか唱えて一般人焼き殺した鬼畜アメ公には怒りの矛先向けないんだから。
ここまで腑抜けにされたら二度とアメ公の脅威になる事もないし日本人なんてマジでチョロいよ。
134  不思議な名無しさん :2019年05月12日 14:54 ID:du57z7eq0*
特攻で亡くなった方々をかわいそうというのは侮辱に値し、失礼だと思う。
日本人としてその勇気を尊敬しなければいけないと思う。
135  不思議な名無しさん :2019年05月12日 16:34 ID:NQr9Jeqr0*
戦後間もない日本政府が何をやったか知ってるのかお前ら
5万5千人の日本人慰安婦を米軍に差し出したんだぞ
米軍は人道でなくメンツの問題で「公娼はまずい」と解放したが
戦後の焼け野原でろくな仕事も無く生きる為子供を食べさせる為
彼女達は涙をこらえて米兵相手の私娼になった
その彼女達を救済しようとするどころか「売女」と呼び差別した
屑としか呼び様の無い日本人が大勢いたんだぞ

特攻隊員の人達は一体何を守る為に死んだんだ?
136  不思議な名無しさん :2019年05月12日 16:49 ID:NQr9Jeqr0*
「特攻隊員の志を見習おう 憲法9条は無くして軍隊を持とう」って
言う奴いるけどさ
中国の世界的な経済侵略に対して
外交国際経済上打てる手を全て打つ方が先なんだよ
軍事力だけでしかも日本一国だけで対抗しようとか愚策もいいとこ
日米安保も活用しなきゃならんし 中国の貸し付けで酷い目にあってる諸国等の
現状とかにもメスを入れて 対中国で日本の味方になってくれそうな国等
全部味方にするつもりで
死ぬ気でやるなら外交こそ死ぬ気でやらなけりゃならん

それをしなかったら
また 特攻隊員みたいな尊い志を持った人達を
残酷な軍事行動で人殺しとして死なせる事になる
その時にこそ特攻隊員の死は無駄になる
137  不思議な名無しさん :2019年05月12日 17:26 ID:BsFzXk.I0*
>>1
どこかの国の誰かが犠牲になった上での日本の発展は見たくないよな。
日本が先の大戦に対する総括をきちんと行った上で、強くて人道的な国になることを願って、微力ながらも毎日頑張っていくよ。
138  不思議な名無しさん :2019年05月12日 17:34 ID:x3LCtVzM0*
感謝しかない
139  不思議な名無しさん :2019年05月12日 17:48 ID:BfkBOqTh0*
伏竜ってのもひくで
140  不思議な名無しさん :2019年05月12日 17:49 ID:BfkBOqTh0*
>>9
因果関係が謎過ぎるなw
141  不思議な名無しさん :2019年05月12日 17:52 ID:BfkBOqTh0*
>>135
特攻隊だけじゃなく
142  不思議な名無しさん :2019年05月12日 17:53 ID:BfkBOqTh0*
>>135
特攻隊だけじゃなく
全ての戦死された方に言えることやと思う

143  不思議な名無しさん :2019年05月12日 18:43 ID:VWDEN4Rm0*
>51: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 06:03:12.17 ID:KOzCScL1a
>>50
熟練パイロットに特攻させてんだよなぁ

熟練パイロットが壊滅したから即席兵を人間爆弾として使ってたんですがそれは
144  不思議な名無しさん :2019年05月12日 18:52 ID:VWDEN4Rm0*
>>94

こういうバカがいるんだねえ・・・人命軽視?ソ連の重戦車やら前線まで普及した短機関銃やら重装甲の飛行機を見てそれが言えるか
練度が低い兵に普通に戦争させたら余計被害がでる?バカ者。練度が低ければ、しかも脆弱な日本軍機でなおさら何ができる。
さっさとイタリアみたいに止めてしまえば良かったのだよ。せっかく王がいたのだから、東条英機以外に権力の軸があったのだから。
本土空襲が可能になった時点で、いやミッドウェーあたりで降伏していれば無駄な犠牲も出ず、多くの文化財も焼けることは無かっただろう。
145  不思議な名無しさん :2019年05月12日 20:16 ID:kgkAEaO.0*
結局このシナリオでまぁまぁ良かった。
下手に戦争を早く降伏してソ連に日本が奪われてたらそれこそ地獄。
敗戦したタイミングも被害はあるが結果的にそこそこ良かったタイミング。どうせ勝てないんだから

一番ヤバいのはソ連だよ、ソ連に支配される可能性はかなりあった。どのタイミングでもソ連に奪われてもおかしくない。それが一番ヤバい。
共産主義の国になってたし発展もなかったろう。
146  不思議な名無しさん :2019年05月12日 20:57 ID:NnfU9.kU0*
まぁ、ノルマンディー上陸作戦の激しいところとか、第一波の生存率50%だったっていうし、南方とかで餓死した日本兵とどっちがマシやったんやろうなぁ?
147  不思議な名無しさん :2019年05月12日 21:30 ID:ZJQ0mk5U0*
>>144
誰も兵器の話なんてしていないけど?
ソ連は軍民合わせて3000万人も死んでるけどこれが人命重視なの?
148  不思議な名無しさん :2019年05月12日 21:58 ID:it3t4blS0*
今なら無人機とミサイルだけで戦争やればええんとちゃうの
149  不思議な名無しさん :2019年05月12日 22:56 ID:bIJ8Rgsf0*
自分だったら恐怖で気が狂ってしまうと思う。

こんなことをまだ年端も行かない少年達にやらせるなんて。。

150  不思議な名無しさん :2019年05月12日 22:59 ID:exwDiPwo0*
>5万5千人の日本人慰安婦を米軍に差し出したんだぞ
差し出したということは受け取る人がいたということだ。
そうしないと日本(の婦女子)はもっと危なかった。
米兵に夢を見過ぎ。
151  不思議な名無しさん :2019年05月13日 02:03 ID:GALJdxNg0*
まぁ次は勝ちましょうや。
152  不思議な名無しさん :2019年05月13日 05:12 ID:tnyIoW680*
特攻隊はまだお国の為とか家族を守る為という大義もあるけど、たとえばプライベートライアンの序盤の上陸兵とかどういう気持ちだったんだろと思う。あれも死にに行くようなものだし。直接自分には関係のない戦争に向かうのって凄い
153  不思議な名無しさん :2019年05月13日 15:33 ID:.TO6fVIV0*
成果としては全然だったけど無駄だったって言えないよな・・・
154  不思議な名無しさん :2019年05月13日 20:02 ID:Q.za1BWi0*
神風と言うのは謚号で「カミカゼ」では無くて「シンプウ」と言います。
最初の編成にあたっては上官からの要請であったが、それ以降は志願であったので「矯正施設行き・・・」は全くの出鱈目!軍規違反した者が送られます。
「聴けわだつみの詩」を見れば判りますが、特攻隊員達は家族を護りたいが為に自ら決意したのが読み取れます。
人間魚雷「回天」も一応は志願によって編成されます。
回天で散華された方々の手記や遺書を読んでから批判しましょう。
155  不思議な名無しさん :2019年05月14日 00:45 ID:hs1XOdE80*
>>38
ISIS が自爆テロやるからって壊滅後に何か影響するのか?
ISIS の子孫が「散っていった先人を誇りに思うし感謝する」と言ったら納得するのか?
156  不思議な名無しさん :2019年05月14日 09:16 ID:WyeP9ek40*
それで結局負けんだからマジで報われないよこの人達
157  不思議な名無しさん :2019年05月14日 20:38 ID:stXNNqvA0*
>>152
そうなんだよな、だがアメリカの兵士は補給も武器も装備も何もかもいいから怖さが半減されるし、楽。
ドイツや日本は本当に恐ろしかっただろう。特に日本は飲まず食わずの現地調達、装備も武器も時代遅れの産物でいい兵器を作ってもそれを運用できる弾(鉄や資源)がない。
こんな絶望的な状況なら当時のアメリカ兵でも逃げ出すだろう。武器や装備が強い、食糧や補給物資の物量があり、航空支援攻撃があるって事はどれだけ心強いか。
明らかにドイツや日本の兵士のが勇気ある。兵士に関してはとてつもない勇気だぞ。アメリカ人はガム噛んでる余裕もあったしな。
158  不思議な名無しさん :2019年05月14日 20:46 ID:stXNNqvA0*
追記だけど
だからこういう話になると世界中でアメリカだけがいじられるんだよね。
だってアメリカ人はこの戦争で大して苦しんでないから。兵士に被害が出ただけでアメリカ本国に一度も爆撃されてないし民間人に被害が出てない。
他の国のほとんどが連合軍であろうが枢軸軍だろうが関係なしに大量の民間人も兵士も悲惨な目にあって分かち合えるんだよ。辛かったねって。

ところが、アメリカだけがいい装備といい物資、圧倒的な物量で無双してて民間人の被害と本国の被害がないから連合国でも枢軸国でも関係なしに嫌われる。

別にアメリカが嫌いなわけじゃないがこういうことが原因なんだよね。
159  不思議な名無しさん :2019年05月15日 02:32 ID:wa1EQJwK0*
>>28
みんな子供やんけ…こんなん泣いてしまう
160  不思議な名無しさん :2019年05月15日 23:16 ID:0AM769mP0*
一番好きな母さんが死なれるから私が行くのですって…親としては、息子を死なせるくらいなら自分が行きたい。
161  drg :2019年05月16日 10:54 ID:RW4iueYS0*
アメリカから見たらただのテロリストなんだよなあ。戦争はよくないわ。
162  不思議な名無しさん :2019年05月16日 11:59 ID:RDGLJIgn0*
神風や回天は唯一アメリカが予測できなかった戦術なんやで。
アメリカは最初、「なにこの超高性能なミサイル。恐ろしい
兵器や!」ってガチでびびっとったんやで。
まあほんとに狂気の沙汰ってやつなんだろうけど日本人の
恐ろしさをアメリカに叩きつけたことで日本消滅を免れた
一因だと俺は思ってるよ。
163  不思議な名無しさん :2019年05月16日 14:34 ID:mAmD1iV50*
>>19
頭が悪すぎる
子供かよ

164  不思議な名無しさん :2019年05月16日 14:36 ID:mAmD1iV50*
>>131
幼稚かよ
あの時代は始めたくなくても始めなくてはならなかった
戦争は悪い面だけじゃないし
絶対的に悪というわけではない
165  不思議な名無しさん :2019年05月16日 17:48 ID:RDGLJIgn0*
>>164
結果論でいえばアメリカとガチの殴り合いしたから日本とアメリカは
今現在良好な関係を築いてるしな。
逆に戦争せずに独立した朝鮮は両方とも日本のとって永遠に気持ち悪い
国のままだもんな。
日本でいえば沖縄も衝突無しで返還されたから気持ち悪い運動家が駆逐
されずにのさばってるんだろうな。
戦争には戦争のいい側面はあるんだろうな。
166  不思議な名無しさん :2019年06月12日 13:06 ID:FaDPh4YJ0*
前世の生き様がフラッシュバックするからやめてくれよ(絶望)
167  不思議な名無しさん :2019年06月30日 13:52 ID:RtjkNJyv0*
どの時代にもクズはいるんだよね。
私が聞いた話では、特攻機は敵に突っ込むんだから
計器類に入っているアルコールはもったいないから飲んで中身を水に変えてたなんて、整備兵の話聞いたことある。
事故多いのも納得だね。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る