まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

レイテ沖海戦とかいう史上最大の海戦の戦力差をご覧ください・・・

2019年05月13日:20:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 120 )

USS_Princeton_(CVL-23)_burning_on_24_October_1944_(80-G-287970)


1: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:26:11 ID:aJT
レイテ沖海戦の日米両軍戦力
     日本   アメリカ
航空母艦 4    17
護衛母艦 0    18
  戦艦 9    12
重巡洋艦 13   11
軽巡洋艦 7    15
 駆逐艦 35   141
 潜水艦 
 航空機 約600 約1000
補助艦艇 0    約1500

今から何十年も開かずの間だった蔵を探索する(戦時中の貴重な資料が見つかった模様)【前編】
http://world-fusigi.net/archives/8632335.html

引用元: レイテ沖海戦とかいう史上最大の海戦

2: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:26:49 ID:aJT
勝てるわけがないわ

3: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:27:00 ID:HKQ
悲しいなぁ…



5: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:27:30 ID:aJT
日本海側の墓場や
この戦いで日本海軍は壊滅した

6: しりか60"w"09◆dBpzzIbnp2Zn 19/05/12(日)10:28:45 ID:EqF
こんなたくさんの船が戦ったとか空から見たらすげーやろな

7: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:29:42 ID:WSp
日本もようこんだけ艦造れるだけの鉄ひり出せたな

8: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:30:09 ID:aJT
ミッドウェー海戦
空母機動部隊が壊滅、終戦まで立て直せず

マリアナ沖海戦
アメリカに暗号が漏れてて作戦内容が全バレ、致命的打撃を受ける

レイテ沖海戦
日本海軍の総力を集結するも圧倒的物量差でボコボコ、壊滅する

9: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:30:50 ID:aJT
日本軍の参戦艦艇
空母:4隻
『瑞鶴』『千歳』『瑞鳳』『千代田』

戦艦:9隻
『大和』『金剛』『長門』『榛名』
『伊勢』『日向』『武蔵』『山城』
『扶桑』

重巡洋艦:14隻
『羽黒』『那智』『足柄』『利根』
『妙高』『青葉』『熊野』『愛宕』
『筑摩』『最上』『鈴谷』『高雄』
『摩耶』『鳥海』

軽巡洋艦:7隻
『大淀』『多摩』『矢矧』『能代』
『鬼怒』『阿武隈』『五十鈴』

駆逐艦:35隻
『秋霜』『初春』『初霜』『秋風』
『時雨』『浦風』『磯風』『雪風』
『浜風』『清霜』『浜波』『藤波』
『島風』『岸波』『沖波』『朝霜』
『長波』『早霜』『若葉』『山雲』
『満潮』『野分』『初月』『秋月』
『浦波』『朝雲』『不知火』『曙』
『若月』『潮』『霞』『槇』『杉』
『桐』『桑』

28: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:53:14 ID:mA8
>>9
ちょっと待って!
正規空母瑞鶴だけやん!

10: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:31:28 ID:aJT
▽沈没:26隻
空母:4隻
『瑞鶴』『千歳』『瑞鳳』『千代田』

戦艦:3隻
『武蔵』『山城』『扶桑』

重巡洋艦:6隻
『愛宕』『筑摩』『最上』『鈴谷』
『摩耶』『鳥海』

軽巡洋艦:4隻
『能代』『鬼怒』『多摩』『阿武隈』

駆逐艦:9隻
『早霜』『若葉』『山雲』『満潮』
『野分』『初月』『秋月』『浦波』
『朝雲』

潜水艦:3隻 ※海戦の作戦海域にて沈没
『伊26』『伊45』『伊54』

11: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:31:35 ID:HKQ
艦隊決戦思想とは何だったのか

12: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:31:56 ID:aJT
▽損傷:15隻
戦艦:4隻
『大和』『榛名』『伊勢』『長門』

重巡洋艦:5隻
『高雄』『妙高』『青葉』『熊野』
『利根』

軽巡洋艦:2隻
『矢矧』『五十鈴』

駆逐艦:4隻
『槇』『浜風』『清霜』『時雨』

13: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:32:24 ID:DSE
なんだこれはたまげたなぁ

14: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:32:53 ID:Z5y
人類史上最大の海戦

15: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:33:04 ID:aJT
作戦後の帰還時に追撃等で沈没:14隻
▽戦艦:1隻
『金剛』

▽重巡洋艦:2隻
『熊野』『那智』

▽駆逐艦:11隻
『浦風』『島風』『若月』『長波』
『浜波』『初春』『沖波』『秋霜』
『岸波』『曙』『桑』

16: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:33:51 ID:aJT
無事に帰還:15隻

▽戦艦:1隻
『日向』

▽重巡洋艦:2隻
『羽黒』『足柄』

▽軽巡洋艦:1隻
『大淀』

▽駆逐艦:11隻
『初霜』『秋風』『磯風』『雪風』
『藤波』『朝霜』『不知火』『潮』
『霞』『杉』『桐』

17: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:34:19 ID:aJT
なおこれだけボコされてるのにこの後1年戦争を続けた模様

18: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:36:48 ID:oQY
空母4か…
しかも小さい

19: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:37:47 ID:aJT
>>18
デカイのはミッドウェーとマリアナで全部沈んだししゃーない

20: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:39:24 ID:gbe
負け戦で必死で頑張ってギリギリまで耐えて沈んだ感すき

21: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:40:36 ID:aJT
レイテ沖海戦でのアメリカの損害

沈没:6隻(空母1、護衛空母2)
損傷:9隻

23: しりか60"w"09◆dBpzzIbnp2Zn 19/05/12(日)10:43:02 ID:EqF
>>21
結構沈めてるんやな

25: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:46:21 ID:aJT
>>23
この海戦で初めて特攻が行われて空母を1隻沈めてる

24: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:46:13 ID:Z5y
序盤戦:日本の奇襲により始まり、米海軍は壊滅的打撃を受け日本に押されまくる、ミッドウェーの勝利で米軍はようやく一息つける
中盤戦:序盤ほどの勢いはないものの、精強な日本海軍は未だ健在、ガ島を巡り日米はがっぷり四つに組んで消耗戦を繰り広げる
休憩期間:ガ島を巡り両軍ども大きく疲弊、1943年はあまり大きな動きがなく日米とも戦力再建に努める
後半戦:消耗からの立て直しで日米の国力差が如実に現れる、日本はなけなしの戦力を掻き集めてなんとか対抗しようとするが、惨敗、マリアナで空母機動艦隊は壊滅し、レイテで海軍そのものが壊滅的打撃を受ける
終盤:もはやろくな戦力が残っていない日本はサンドバッグ、本土は空襲され放題、特攻が常態化。よく反戦モノで出てくる悲惨な戦時生活はこの時期のもの

26: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:47:32 ID:OJA
体当たりはパイロットの浪費だと辞めさせたドイツと
体当たりに何の批判もなかった日本
遅れてたなぁ

27: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:50:14 ID:UC1
圧倒的物量差(戦艦5隻の艦隊が巡洋艦すらない艦隊に尻尾巻いて逃げる)

30: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:54:39 ID:7Gh
航空母艦17ってバグってない?

31: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:56:07 ID:UC1
>>30
そもそも17隻の内半分は後方下がってるから作戦に参加してないで
日本だって最盛期は12隻やし

32: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:56:26 ID:aJT
空母数推移

1941
12月 日:8 米:6 ←真珠湾攻撃

33: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:56:41 ID:Z5y
消耗戦する前に決着つけないと勝ち目ないよー

57: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)11:21:34 ID:srX
>>33
アメリカに勝つという選択肢が最初からなかった
陸軍は1ヶ月で石油確保出来たから戦争中止論海軍に求めてたし海軍は民主党が倒れるラインが予想されてたハワイが目標だった
最初から勝つのが目標ではないのがこの戦争

34: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:56:46 ID:aJT
1942
1月 日:9 米:6?
2月 日:9 米:5?
3月 日:9 米:4
4月 日:9 米:4?
5月 日:9 米:4?
6月 日:5 米:3 ←ミッドウェー
7月 日:6 米:2
8月 日:6 米:2
9月 日:5 米:3
10月 日:5 米:2
11月 日:6 米:2
12月 日:6 米:3

35: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:57:00 ID:aJT
1943
1月 日:6 米:4
2月 日:6 米:6
3月 日:6 米:7
4月 日:6 米:8
5月 日:6 米:10
6月 日:6 米:11
7月 日:6 米:12
8月 日:6 米:14
9月 日:6 米:14
10月 日:7 米:14
11月 日:7 米:17
12月 日:7 米:18

36: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:57:20 ID:aJT
1944
1月 日:8 米:19
2月 日:8 米:19
3月 日:9 米:19
4月 日:9 米:20
5月 日:9 米:21
6月 日:6 米:21 ←マリアナ沖
7月 日:6 米:21
8月 日:8 米:22
9月 日:8 米:23
10月 日:5 米:23 ←レイテ沖
11月 日:5 米:24
12月 日:4 米:24

37: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:57:35 ID:aJT
1945
1月 日:4 米:25
2月 日:4 米:25
3月 日:4 米:25
4月 日:4 米:26
5月 日:4 米:26
6月 日:4 米:27
7月 日:3 米:27
8月 日:3 米:27

38: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:57:51 ID:aJT
なおこれとは別にアメリカは戦争中に護衛空母を93隻建造

39: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:59:30 ID:Z5y
なおこれとは別にアメリカは普通に戦艦建造も続行
さすがにモンタナはキャンセルされたが

40: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)10:59:44 ID:IJO
勝てたはずだったのはどれだっけ?
ミッドウェー?

48: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)11:06:21 ID:IJO
>>40
調べたけど合ってた

41: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)11:01:07 ID:UC1
タラレバでいえば戦場なんてどれも必勝よ

42: ■忍法帖【Lv=36,アカイライ,qE0】 19/05/12(日)11:01:44 ID:TQE
戦線広げすぎたよね

43: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)11:03:08 ID:Jzn
国力差を考えれば、かなりの善戦。
だからこそ戦後はアメさん日本を配下とした。
放置したらヤベェ国だから飼い殺しヨ。

44: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)11:03:36 ID:OJA
船団護衛を軽んじたのが悪い

45: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)11:04:02 ID:aJT
この戦いに負けて南方の戦線は完全に分断された

南方戦線の艦艇→まともに修理もできないので使い物にならない
本土の艦艇→燃料がなく動かせないため固定砲台になる

49: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)11:07:03 ID:UC1
サマール沖海戦の時点でアメリカ上陸軍はすでにレイテ島をコントロールできてるからいかんにかかわらず南方連絡路遮断は規定事項

50: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)11:07:52 ID:OJA
国力ないのが悪い

52: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)11:10:46 ID:7Gh
そんなに動員してもしょうがないと思うんやけどアメリカ
戦後もそれ維持するわけじゃないし
失業者すごそう

53: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)11:13:31 ID:UC1
徴兵された奴やら戦時志願した奴は別に無職になった訳やなくて本業持ってるんやで
ふつうに元の職場に復帰や 学生なら大学への優先入学権もあるしな

55: ■忍法帖【Lv=36,アカイライ,qE0】 19/05/12(日)11:16:01 ID:TQE
南方資源を確保するだけで良かった
真珠湾が最初で最後で最悪の一手
ドイツにも迷惑をかけた

64: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)12:17:24 ID:w0e
>>55
真珠湾なくても詰みそう

56: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)11:16:20 ID:wfe
戦争モノのもの見てて部隊壊滅はよく見るけど海軍壊滅は初めて聞いたわ

59: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)11:28:49 ID:srX
最初から陸軍のアメリカ完全無視でこっちに鉄よこさが正しかったわな
海軍が東郷案乗った形で対米開戦いきったから

61: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)11:55:02 ID:4ib
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失
日4 2 0 1 0 0 0 6 10 6
米0 0 6 2 1 4 4 18 29 2
  ↑
    米軍比島上陸
なお日本側ベンチにはもう誰もいない模様

62: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)12:04:42 ID:lhS
台湾沖航空戦

実際の戦果
大破 重巡洋艦2隻

大本営発表の戦果
撃沈 航空母艦11隻 戦艦2隻 巡洋艦3隻 巡洋艦もしくは駆逐艦1隻
撃破 航空母艦8隻 戦艦2隻 巡洋艦4隻 巡洋艦もしくは駆逐艦1隻 艦種不詳13隻

63: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)12:09:34 ID:w0e
>>62
下のほう願望を書いてますねえ…

65: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)12:22:08 ID:GfF
たらればはご法度やけど

ミッドウェーで普通に戦っていれば
ミッドウェーで上がまともであれば
レイテでターンせず突入していれば
大和と武蔵を出し惜しみしなければ

どうなってたんやろ

67: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)15:51:56 ID:Z5y
>>65
ミッドウェーで勝っていた世界のワイら「ハワイ上陸戦で失敗してなければ…」

70: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)15:59:21 ID:Kls
>>65
心配せんでも結局負ける
一旦ミッドウェイ確保してもそのうち奪還されるか無力化されて放置
大和武蔵なんて莫大な燃料つかってまで一体何につかうんや?

68: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)15:54:39 ID:VIM
1500隻もおる補助艦艇ってなんや?

69: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)15:57:06 ID:OJA
>>68
魚雷艇、掃海艇とかやろ

71: 名無しさん@おーぷん 19/05/12(日)15:59:37 ID:vWu
20日から艦これはんが頑張るから

54: しりか60"w"09◆dBpzzIbnp2Zn 19/05/12(日)11:13:47 ID:EqF
みんな一生懸命頑張ったんやろなあ

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/










  • このエントリーをはてなブックマークに追加
レイテ沖海戦とかいう史上最大の海戦の戦力差をご覧ください・・・

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年05月13日 20:40 ID:m.oaN.w40*
造船力がないから戦前の数十年かけて作った船で頑張らなければならなかったのに航空機の進化が早くて有効活用できなかったよね
2  不思議な名無しさん :2019年05月13日 20:40 ID:Yuk0wxtp0*
ノルマンディーと並行して作戦練ってたとか本当にやめたくなりますよ
3  不思議な名無しさん :2019年05月13日 20:44 ID:TtQHhENk0*
米 月間 「空母」 毎月空母が付いてくる
4  不思議な名無しさん :2019年05月13日 20:51 ID:.AVz.Y7.0*
このアホ戦争のおかげで徴兵制消えたのでそれだけはありがたいわ
5  不思議な名無しさん :2019年05月13日 20:52 ID:jMU.ynD40*
>>3
合わせて週間「護衛空母」と隔日「駆逐艦」もどうぞ。
6  不思議な名無しさん :2019年05月13日 20:54 ID:gTa7NN940*
本スレ12
伊勢って損傷したっけ?
伊勢日向が左舷右舷で避けまくって無傷で帰ったと思ったんだけど
日向だけが無傷で、伊勢は被弾したのか?
7  不思議な名無しさん :2019年05月13日 21:04 ID:4OVXLf.d0*
勝てないし消耗するだけって分かってたのに止められなかったのかね?

全員火の玉精神?
8  不思議な名無しさん :2019年05月13日 21:22 ID:HAxCm7gj0*
つか、ミッドウェー海戦の大敗北により、帝国海軍は事実上、壊滅していた。
レイテでの帝国海軍側の艦船を見れば、まともな正規空母はなく
自らが時代遅れにした旧式戦艦ばっかり。
大日本帝国軍がやるべきだったのは、初戦で「ハワイ島占領」を全軍全力で成し遂げること。そうすれば米海軍は太平洋での作戦行動が不可能になってた。
9  不思議な名無しさん :2019年05月13日 21:24 ID:Ud4QlHcN0*
誰かの思惑で死にたくないな
10  不思議な名無しさん :2019年05月13日 21:29 ID:0XSvR0q80*
バカジャッペ
今も老害が国を壊してる
弱いものいじめ上下関係礼儀無能の年功序列文化で皆が自分の首を絞めてる
11  不思議な名無しさん :2019年05月13日 21:38 ID:cRQk1u3c0*
ハワイってただの島ではなく要塞だぞ?
それを占領って・・・
12  不思議な名無しさん :2019年05月13日 21:42 ID:MDscO7oW0*
この時にどれだけの日本の優秀な人材が沈んでしまったか、本当にももったいない。
13  不思議な名無しさん :2019年05月13日 21:45 ID:T6v27.9d0*
日本がすべきだった事は陸海軍が協力してサイパンやグアムなどにに要塞を構築してそこで徹底抗戦できる準備を整えることだった。バカな海軍がのこのこと出向いてガダルカナルに陸戦隊を送ったり、バカな陸軍がずるずると中国での戦線を維持した結果があのザマだった。
14  不思議な名無しさん :2019年05月13日 21:47 ID:hbGd8uSA0*
※7

戦争した方がマシなくらい世界恐慌で日本もヤバかったし、日本から攻撃しなくても、アメリカから戦争は吹っ掛けられていた。
ただし、苦しくても日英同盟を死守していれば、日本と戦争したかったアメリカの画策は失敗していたかもしれない。
当時の日本には天才はたくさんいたし、決してバカではない。だが、どうしようもなかったのが本当のところだね。
15  不思議な名無しさん :2019年05月13日 21:51 ID:d4e.uid90*
いいんだ、行くんだ。
16  不思議な名無しさん :2019年05月13日 21:51 ID:oeJ2Rkl40*
中国共産党とだまされたアメリカ
17  不思議な名無しさん :2019年05月13日 21:55 ID:jMU.ynD40*
>>6
俺もそう思って調べてみたら日向が船体への損傷が無かったのに対し、伊勢は直撃弾は無いが至近弾により数百トン程度の浸水があり無傷とは言えなかったようだね。
この捷一号作戦はフィリピン周辺で行われた一連のキャンペーンの総称だけど、レイテ海戦という一つの海戦だと誤解している人も多いな。
18  不思議な名無しさん :2019年05月13日 21:57 ID:87EzLL4r0*
どうせ明日には読んだこと忘れるんだから
韓国が悪いことにしてスッキリしよう
19  不思議な名無しさん :2019年05月13日 21:58 ID:sezEhFSE0*
>>16
日本は最初から共産の手のひらで踊っていたに過ぎない
つまり共産は世界の主導者(神)だった
20  不思議な名無しさん :2019年05月13日 22:03 ID:ayUVCFvy0*
史上最大の海戦の主役を担えただけでも儲けや。お隣の弱小国なんてクソ醜い内戦しかしてないし
21  不思議な名無しさん :2019年05月13日 22:04 ID:ayUVCFvy0*
日本軍叩きの流れいい加減飽きてきた。
22  不思議な名無しさん :2019年05月13日 22:09 ID:bvNC4.vx0*
なお日本
成長していない模様
23  不思議な名無しさん :2019年05月13日 22:11 ID:sezEhFSE0*
>>20
主役(片手間でボコられたサンドバッグw)
24  不思議な名無しさん :2019年05月13日 22:15 ID:.9RpO.1M0*
昭和生まれの世代はまだこの思想が残ってたな
戦力で負けてるからとあきらめるのは早すぎるけど(特に海戦では)、

なんとしてでも勝たねばならぬがやっぱり敗けました責任はとりません、
という日本のやり方はもうそろそろ改めてほしい

当時も諌めたひともいただろうけど説得はどうしても無理だったろうな
過去に勝った栄光があるし
25  不思議な名無しさん :2019年05月13日 22:21 ID:RQxcEKrR0*
>>8
>初戦で「ハワイ島占領」を全軍全力で成し遂げること
兵站のへの字も知らん雑魚は黙っとけ

当時真珠湾攻撃と南方攻略の為に輸送船舶は総動員体制で余裕なんて毛ほども無い
雑魚はたかが島と思ってるんだろうがハワイは全島合わせりゃ四国に迫る位の広さ
しかも強固に要塞化され、更に二個師団が展開している
そんなとこを攻略するとしたら何個師団必要か分からんし
本土の物流を完全に止めるくらいすれば部隊だけは送れるかもだが
その後はどうしようもない。部隊を食わせる補給も無理だし
艦隊をハワイに遊弋させる補給も不可能。

そしてンな事は軍令部はとっくに承知の上。
26  不思議な名無しさん :2019年05月13日 22:26 ID:NmUVZ3rk0*
短期決着するつもりだったと聞くけど具体的にどうまとめるつもりだったんや
長期戦になれば明らかに勝ちが見えてるアメリカを納得させられる気がしない
27  不思議な名無しさん :2019年05月13日 22:31 ID:szdSTRaU0*
>>8
>初戦で「ハワイ島占領」を全軍全力で成し遂げること

自ら四面楚歌になってる
援軍も補給もなかなかこれない
代わりに米軍機は反復爆撃してくる
28  不思議な名無しさん :2019年05月13日 22:35 ID:qhiju5mu0*
空母プリンストンは、彗星の通常攻撃で沈んだ。特攻じゃない。
護衛空母ガンビアベイがおそらく大和の砲撃で沈み、
護衛空母セントローが特攻の戦果である。

29  不思議な名無しさん :2019年05月13日 22:42 ID:5DL01f9p0*
陸軍の人の書いた本、世界最終戦争論を読むと
世界が統一する過程でドンパチやらないとだめな感じがする。
で日本がワンチャンするタイミングで負けて
世界統一はそちらにお任せ致しますという感じかな

30  不思議な名無しさん :2019年05月13日 22:49 ID:qNQIy6F70*
ていうかすべての原因って仏印進駐じゃん
あれなかったら石油止められなかったし
北部仏印の時点で経済制裁されてたのに、あの状況で南部行くとかアホやろ
アメリカキレるに決まってんじゃん。で、石油全面禁輸されたら「アメリカに戦争を仕掛けられた―!陥れられたー!」
ってアホバカクソボケじゃん。盗人猛々しいにもほどがある
アメリカに戦争吹っ掛けたとかほざいてるアホは恥を知れ


そもそも生命線である満州をせっかく確保したのに中国と事変続けるのも意味不明。
31  不思議な名無しさん :2019年05月13日 22:50 ID:uK3aC9uq0*
インパールのあれとミッドウェーのあれさえなかったら日本は勝ててたかもしれないと言われる。
今からでもタイムスリップしてこの分岐点何とかしたいわ。
32  不思議な名無しさん :2019年05月13日 22:52 ID:PTFi5Shz0*
艦艇可哀想
33  不思議な名無しさん :2019年05月13日 22:53 ID:qNQIy6F70*
だいたいナチと同盟結んだ時点でもう米英と仲直り無理じゃん
どんな手を使ってでも対米開戦だけは避けるという前提で行動すべきだったし
軍が余計な事したりバカやらなければ満州を確保したうえで対米開戦は回避できた
連盟で妥協案蹴ったのも元辿れば全部日本のミスじゃん
34  不思議な名無しさん :2019年05月13日 22:54 ID:l3mpCdwG0*
※1
航空機が進化しなかったらしなかったで月間空母や週刊空母ならぬ月間戦艦や週刊戦艦を出してきそう
35  不思議な名無しさん :2019年05月13日 23:15 ID:uK3aC9uq0*
>>14
パワハラを受けて危うく俺の方が辞めさせられそうになり、そん時の上が善意で他の部署に異動する手筈をひっそりと組んでくれたのだが、俺は理不尽な我慢を強いられ屈従に甘んじて泣き寝入りをしそこで働き続ける事を選ぶよりも、卑劣なパワハラ者を訴え闘う事を選んだ。結果は会社そのものがブラック企業だったのでまあどうにもならなかったんだが。
という俺の状況が、当時の日本と酷似。
理不尽を飲んで堪え忍ぶか、それとも誇りのために闘うか!ってやつだな。
苦しいし半場奴隷のような立ち位置で、差別の矛先も向けられながら、日英同盟をそれでも甘んじて死守していたら……という選択肢は、それでも、
それが賢かったとしても、画策に嵌まらず、犠牲が少なかったとしても、
犬の道であり、男が選ぶ道では無い。
決してバカではないが日本人は、戦略的に白人にペコペコし続けそれが平気でもあった中国人とは根本的にメンタリティがかなり違う。
中国人は利益の為ならあえて奴隷のふりをするのも惜しまず後ろでペロリと舌を出して済ませるメンタリティの民族だが、日本人は奴隷になる位なら玉砕する方を選ぶ誇り高い民族だ。
奴隷のふりをするのも嫌だ。
(あくまで戦中の散っていった日本人のメンタリティはな。今の日本人とはメンタリティがかなり違う)
屈従に甘んじて恥を受けながら賢く生きて何になろう。
それなら刺し違える方がまだマシでは無いのか!


……という流れで、開戦しちゃったんだろうなあ。勢いで。
自分の中にも流れている日本人の血だからよく分かるね。


36  不思議な名無しさん :2019年05月13日 23:20 ID:uK3aC9uq0*
>>23
日本人が戦ったお陰で世界の植民地文化は廃止されたし、東南アジアの国々が今一国としてそれぞれの形を成しているんですよ。
世界単位の中では死ぬほど主役してるよ、日本人は。

勝ち負けが結果ではなかった。
日本人が戦ったこと自体に意味があった。
37  不思議な名無しさん :2019年05月13日 23:27 ID:uK3aC9uq0*
>>12
しかも死因の半分が戦死じゃないぜ。
餓死だよ(T_T)


38  不思議な名無しさん :2019年05月13日 23:38 ID:Bj2jG.2b0*
艦これ豚どもはこれを見て何を思う
39  不思議な名無しさん :2019年05月13日 23:42 ID:DxlhFKi.0*
>>8
やるべきだったのはハワイ島占領じゃなくて、もっと前のハワイ併合だよ
40  不思議な名無しさん :2019年05月13日 23:53 ID:CwR5iUdr0*
>>38
艦これ豚が艦これに実装された米艦や英艦をわざと轟沈させる動画をニコニコに上げてて、コメントもざまあ!とか仇は討ったとか、よくやった!とか騒いでてドン引きした・・・。言うても日本側も結構沈めてるしお互い様やろ。にっくきアメカスよくも嫁を!とかほざいてて艦これから離れたわ。
41  不思議な名無しさん :2019年05月14日 00:21 ID:UeDGJvNr0*
負けるとわかってても戦争をやめなかった日本
少子高齢化&GDP下手すりゃ4位にもかかわらず
働き方をかえない今の日本(の企業と官僚)がすごくダブるんだが。
42  不思議な名無しさん :2019年05月14日 00:36 ID:yuWxXgcF0*
>>36
お前は何も偉くないし主人公でもないし隣国引き合いに出して溜飲下げるくらいしかできんがな
43  不思議な名無しさん :2019年05月14日 01:06 ID:uwJoYE9A0*
>>14
いやふつうに日本から仕掛けたというか自分から突っ込んでった戦争だったよ
悦に浸ってるとこ悪いけどさ
44  不思議な名無しさん :2019年05月14日 01:09 ID:uwJoYE9A0*
>>35
それでおバカなお上に付き合わされて死んでった国民にしちゃ誇りなんざどうでもええわな
まあ少なくともお前みたいな感情論振りかざすような奴がこれ以降日本の舵取りしないことを祈るのみやわ
45  不思議な名無しさん :2019年05月14日 01:10 ID:uwJoYE9A0*
>>36
勝ち負けが結果じゃなかった?戦死した方々に土下座して来いや売国やろう
46  不思議な名無しさん :2019年05月14日 01:10 ID:uwJoYE9A0*
>>36
なお各方面から恨まれている模様
47  不思議な名無しさん :2019年05月14日 01:10 ID:uwJoYE9A0*
>>21
実際バカだからしゃーない
48  不思議な名無しさん :2019年05月14日 01:47 ID:.ichFqea0*
日本は食らったダメージ回復しない、アメリカは毎ターン回復だから、ミッドウエイ勝っても、その次に勝っても、さらにその次に勝っても、いずれおんなじ事になるんだよね。実際最初はボロ勝ちだったし。
49  不思議な名無しさん :2019年05月14日 01:49 ID:QHghjNKl0*
>>40
残念ながら艦これ提督ってそういう人多いのよねぇ
でも全盛期に比べればだいぶマシになったぞ?
2014年頃はWikipediaの日本海軍の各記事に全く無関係の艦これネタをぶち込んで回るモラル欠如の提督さんが無数にいたんだわ…
50  不思議な名無しさん :2019年05月14日 01:51 ID:E.jQbP170*
戦勝国なのに戦後一気に二流以下に落ちたエゲレスという国があるらしい
51  不思議な名無しさん :2019年05月14日 01:51 ID:runVMouP0*
少なくとも真珠湾攻撃の時点で詰んでた。

戦略の失敗(=対米開戦)は戦術的勝利では挽回できない。
52  不思議な名無しさん :2019年05月14日 02:01 ID:iw6FevXs0*
ていうか思ったんだけど
途中の戦力比見てて思ったんだが
一年そこらで空母ってそんな何隻もできるもんなの?
元から用意というか、元々作ってたもんが出来上がってきただけなんじゃないの?
日本にやり込められてる、ヤバイ
っていうんじゃなくて
元々後から空母出来るしって感じだったんじゃないかなって思った
53  不思議な名無しさん :2019年05月14日 02:04 ID:xoZxWfdc0*
結論は有った。日本は米国と戦争せず、日米共通の敵ソ連を攻撃していれば正解だった。勝負がつかなくてもよかった。当時ソ連は日本が北進するか、南進するかだけが分かりたかったのだ。だからゾルゲの情報に大喜びしていた。それでスターリングラードへ極東のジューコフ将軍以下極東軍を西部戦線に移動できたからだ。
日本は米国に対して艦隊演習を米国近海で公開するだけで戦略になった。10を100に見せるだけで戦争の実被害を避けれた。戦略とは戦わずして効果を出す頭がいい戦術だ。抜くぞ抜くぞの名刀も抜いてしまえば後は処理に手間がかかる。抜く真似だけで相手が妥協すればこんないいことは無い。当時軍部は自信過剰とソ連に対する過大評価がまん延していた。実は米国は強大で、ソ連極東軍は日本全軍にはかなわなかった。だからスターリンは南進にホットしていた。関東軍がノモンハンで敗退したから過大評価していた。最初からよけいなことをせず、ソ連を攻めていたら、ソ連は日本列島には攻撃できなかった。大陸だけで戦争は展開したはず。たとえ膠着でも米国は絶賛しただろう。主義が同じ資本主義だから。
54  不思議な名無しさん :2019年05月14日 02:06 ID:.ichFqea0*
>>52
普通は出来ない。アメリカは普通じゃない。全部開戦後に作り始めたやつ。元々「本気出せば空母なんかいつでも出来るし」って感じ。喧嘩売った日本が底抜けにアホ。
55  不思議な名無しさん :2019年05月14日 02:08 ID:voQnP00O0*
伊400級と甲標的と回天の研究開発を開戦前からして統合運用していたら、
勝てずとも引き分けには持ち込めた。
56  不思議な名無しさん :2019年05月14日 02:09 ID:vlVmmMMm0*
なんか、色々間違ってるよ
レイテ湾海戦の時の米空母は38.1が5
隻、38.2が3隻、38.3が4隻、38.4が4隻で計16隻
護衛空母も2隻が分派されてて16隻だったよ
57  不思議な名無しさん :2019年05月14日 02:10 ID:PTqByHAl0*
史上最大の海戦ってよく言われるレイテの戦いだけど、サマール、スリガオ、エンガノこれ等複数の海戦を一纏めに括ったというのが実情、そして全ての戦場で日本海軍が撃破された、多数の艦が集結し大海戦を繰り広げるという意味ではWW1のジュトランド海戦が正に「史上最大の海戦」
58  不思議な名無しさん :2019年05月14日 02:47 ID:ES6a2VdA0*
>>2
こいつら利き手である右手でドイツ相手しながら、不慣れなもう方の手で日本相手してるからな
ドイツは独ソ戦しなければ上陸はされないだろうけど、日本はもはやそれさえも無理
59  不思議な名無しさん :2019年05月14日 02:50 ID:ES6a2VdA0*
>>36
日本はインドネシアやインドなどの国の指導者の独立運動を支援しておきながら
大本営は東南アジアをタイを除くほぼ全ての国を傀儡国、または植民地化しようとしてたんやで
ていうか日本が支援してたやつって基本的に共産主義者だし、絶対戦争に勝っても政権取るよ許さんだろ
アジアの独立は太平洋戦争の副産物に過ぎないぞ
60  不思議な名無しさん :2019年05月14日 03:11 ID:tQ7wY9FX0*
>>55
どっちも実質特攻兵器やんけ。
61  不思議な名無しさん :2019年05月14日 04:37 ID:3aEJYXvi0*
これはネルソン提督でもサジを投げるレベルの無理ゲーですわw
62  不思議な名無しさん :2019年05月14日 06:18 ID:voQnP00O0*
>>60
回天が特攻兵器になったのは、
開発から配備まで半年足らずと、脱出装置を作る時間がなかったからなので、
開戦前から開発していたら史実とは異なる結果になっていたと思う。

もし、回天の開発が十分に行われて、
酸素魚雷の転用ではなく、低騒音かつ加速・減速が容易な電動魚雷を開発し、
其処に操縦席兼脱出用の小型水中バイクを取り付ければ一気に実用的になる。

さらに、この回天改を甲標的に搭載し、その甲標的を伊400級に搭載すれば、
先ず、伊400級から発艦した偵察機が敵艦を補足・追尾し、
その情報を基に回天改搭載甲標的を、母艦から敵艦に向けて発進させる。
発進した甲標的は、敵のソナー探知範囲に接近すると、回天改を発射。
発射された回天改は、敵艦のギリギリまでパイロットによって誘導され、
命中直前でパイロットは水中バイクを切り離して離脱。
その後。待機していた甲標的によってパイロットを回収後に母艦へ帰還すれば
まさに、一方的なアウトレンジ攻撃が可能になり、
その名のとおり、天を回らし、世界の歴史を変えたかもしれないと思う。




63  不思議な名無しさん :2019年05月14日 06:38 ID:w6nBA9Np0*
真珠湾で空母沈められなかったのがなあ
64  不思議な名無しさん :2019年05月14日 07:03 ID:Dh88btku0*
逆だよ、真珠湾攻撃でアメリカを本気にさせたから負けた
アメリカ国民は元々そこまで戦意高くなかったのに
わざわざ日本を攻撃する大義名分を与えた最悪の愚行
65  不思議な名無しさん :2019年05月14日 07:29 ID:ZQtEI1UF0*
まあそれも結果論だけどな
ヨーロッパ戦線に対するアメリカ世論の消極的姿勢からアメリカ事態に被害出れば戦意消失してくれるんじゃね?って考えもあったわけで 結果はまったく見当違いではあったが考え方の筋としては一応通ってる
66  不思議な名無しさん :2019年05月14日 07:38 ID:TcAtc.dg0*
権力を握った人間がその利潤を甘受するだけに無心になり、責任を全うすることから逃げた結果が開戦であり、敗戦であり、300万人の日本人の犬死にだったと俺は思っている。

そして今の官僚も、末端の公務員も、政治家も、みな同じメンタルを受け継いでいるよ。
67  不思議な名無しさん :2019年05月14日 07:54 ID:Dh88btku0*
>>65
それはちょっと希望的観測し過ぎてて軍部のヤバさを再認識するんだが

だって日本が同じことされてたら国民は絶対義憤にかられただろうし
軍はプロパガンダかネガティブキャンペーンに使ってただろ
まさか自分がやることを相手はやらないとでも思ってたのか…
68  不思議な名無しさん :2019年05月14日 07:55 ID:.33Qnbat0*
台湾沖であらから米軍沈めたから大勝利間違いない!
69  不思議な名無しさん :2019年05月14日 08:23 ID:RDntIbGX0*
>>38
アメリカも真珠湾の悲劇とか、ジュノーの三兄弟とか、ヨークタウンとハムマンとかもあるしな。そして真珠湾の件でいまだに日本を恨んでる人もいるとか。
しかし、キャラに感情移入するのは良いけどそんなことで反米、反英になるのはおかしい。真珠湾の件とは訳が違う。
お前関係ないだろ、お前は船員の子孫か?って話だしね
70  不思議な名無しさん :2019年05月14日 08:59 ID:fEOVembY0*
>>35
散っていったっていうけど、大半は飢餓疫病による野垂れ死にだぞ
大和魂もクソもない。俺が末端の兵士なら、死に際に絶対に無能なお上を恨む
71  不思議な名無しさん :2019年05月14日 09:26 ID:KY5zhwzX0*
その戦いの兵士1人1人にも尊い命があったし家族もいた。
戦争して敗戦しての兵士犠牲にして、その上で今がある。
今を嘆く自体その方達に失礼だと思う。
72  不思議な名無しさん :2019年05月14日 09:28 ID:xGec7km.0*
>>66
だよなあ
目の前の権力闘争に明け暮れてたら、
国際競争力が最悪になったでござる、というね、
この国の連中って、関が原から何も進歩してないんじゃないのw
73  不思議な名無しさん :2019年05月14日 09:45 ID:VHQ73W4X0*
※72
論理的な考えが苦手なのが日本人の特徴だよな
例えば二行目と三行目に因果関係なんてないことがわからないあたり
74  不思議な名無しさん :2019年05月14日 11:17 ID:2KAQXaNe0*
第3次 世界大戦 いつ始まるんだよw
早くしろ
75  不思議な名無しさん :2019年05月14日 11:56 ID:UgSydndz0*
>>67
65じゃないけど一応補足すると
アメリカは国民がやる気ないのに、既に中立(中立とは言っていない)状態でイギリスに肩入れしまくってた(ドイツとも小規模な海戦をやってる)ので
欧州も苦戦してるところに短期決戦で打撃を与え、太平洋に目を向ける余裕をなくせば最低でも現状維持で講和に引き込めるというのも考え方としては筋は通ってる

問題はアメリカが二足の草鞋くらい余裕で履ける国だったということを分析出来てなかったことだが
そもそも中国大陸で最大の利権を持ってたのはアメリカだったから極東の局地戦で済ませられるという考えが甘かったのは間違いない
76  不思議な名無しさん :2019年05月14日 12:06 ID:6Jvx.sSs0*
今も昔も変わらんよね、日本て
戦略的な思考でも悲観的予測を本当に嫌う、命を預かって動くならば一番大切な事なのに。
皆馬鹿になって身を粉にさせて、失敗しても責任を取るべき人間は飄々と逃げる
77  不思議な名無しさん :2019年05月14日 14:09 ID:AVTYcXAA0*
>>30
あんたの理屈だと、アメリカのハワイの領有やフィリピンの植民地化だって戦争仕掛けられて当然の行為だよなあ?
何で仏印進駐だけ槍玉に上げるんだ?
78  不思議な名無しさん :2019年05月14日 15:15 ID:OAbfk9Za0*
レイテで突入していても、アメリカは手ぐすね引いて待ってた状態だから大勢に影響なく史実とあまり変わらなかったというのが通説のはずだが
79  不思議な名無しさん :2019年05月14日 15:37 ID:z2PouzLa0*
しゃーない
次はうまくやるわ
80  不思議な名無しさん :2019年05月14日 17:51 ID:70t.qhCE0*
>>7
白人(英米)どもが世界をどうしたいのかわからんかった
阿片戦争でフルボッコにされた中国や第一次世界大戦でフルボッコにされた上賠償金厳しすぎて第二次世界大戦起こしたドイツのようにどこまで追い詰められるのか
最悪黒人のように黄色人種も白人の奴隷にするのか
白人男性なければ人に非ずの世界を作りたいのかわからなかった

勝てないとわかっていても何もしなけりゃ国家解体され全てを奪われそうなら戦うしかない
81  不思議な名無しさん :2019年05月14日 17:53 ID:70t.qhCE0*
>>80
白人男性なければ→白人でなければ
82  不思議な名無しさん :2019年05月14日 17:55 ID:70t.qhCE0*
>>9
英米の思惑で白人でなければ人に非ずの世界で奴隷になるかい?
83  不思議な名無しさん :2019年05月14日 17:59 ID:70t.qhCE0*
>>43
>>44
座して待つ結果が白人でなければ人に非ずの世界やぞ?
戦争は白人共のせいで起きたんであって日本がやりたくてやったわけじゃねえ
84  不思議な名無しさん :2019年05月14日 18:02 ID:70t.qhCE0*
>>43
中国の茶が美味すぎて銀がなくなって阿片売りまくった上に阿片戦争起こす鬼畜のせいだろ
白人共が欲をかかず植民地政策で世界を混乱に叩き落とさなければ日本は鎖国で大人しくしとったわ阿呆が
85  不思議な名無しさん :2019年05月14日 18:04 ID:70t.qhCE0*
>>59
白人でなければ人に非ずの世界よりは今の世界の方がマシだろ
日本のおかげじゃ
86  不思議な名無しさん :2019年05月14日 18:07 ID:70t.qhCE0*
>>30
そもそも植民地政策しなけりゃ世界大戦起こってねえよ
全ての元凶は白人共だ
87  不思議な名無しさん :2019年05月14日 18:09 ID:70t.qhCE0*
>>41
戦争しなけりゃ白人でなければ人に非ずの世界になるだけですけどね
88  不思議な名無しさん :2019年05月14日 18:09 ID:70t.qhCE0*
>>50
戦勝国?と言われるおフランスがあるからオッケー
89  不思議な名無しさん :2019年05月14日 18:10 ID:70t.qhCE0*
>>51
それをいうたら白人共が植民地政策始めた時点で戦略的勝利はありません
90  不思議な名無しさん :2019年05月14日 18:13 ID:70t.qhCE0*
>>66
白人が植民地政策始めた時点で日本に勝ち目なんぞない
91  不思議な名無しさん :2019年05月14日 18:16 ID:FEeRVRQD0*
>>90
究極言えば家康が鎖国せず戦い続け大きくなり続け中国を制覇し白人共の植民地支配を跳ね除けられる力をつけ続けなければ勝ち目なんてない
92  不思議な名無しさん :2019年05月14日 18:21 ID:ZQtEI1UF0*
※75
65です 補足サンクス
あとは世論が海外の圧力に屈する内閣に対して不満マシマシで下手な要求飲むと内乱待ったなしの内情だったってのもあるね 何だかんだ戦争に進むべくして進む状況だったってのは当時のこと調べると読み取れる 国連脱退で代表団がバッシング覚悟で戻ってきたのに拍手で出迎えられてビビったって話もあるし
93  不思議な名無しさん :2019年05月14日 19:22 ID:yXRL8scw0*
ミッドウェーまでは勝ち目あったんだよなぁ…
無謀ではあったが海軍の戦略はそこまで間違って無かった
ほんとドーリットル様様ですわ。東條と鉢合わせとかなんの運命だよ
94  不思議な名無しさん :2019年05月14日 20:51 ID:lsnqLP.e0*
ありがとう!今の日本があるのは皆さんのおかげです!(`・ω・´)ゞ
95  不思議な名無しさん :2019年05月14日 21:08 ID:Dh88btku0*
>>75
ああ、アメリカの国力を甘く見積もり過ぎてたのか納得したわ、ありがとう

>>92
その辺は衆愚政治の恐ろしさを実感するな、関東軍の暴走が黙認されたのも世論があってこそだし国家の最大の敵は国民なのかもしれない
96  不思議な名無しさん :2019年05月14日 22:08 ID:4P0R8obT0*
この先の中国との戦争は勝てますかねぇ…?
97  不思議な名無しさん :2019年05月14日 22:32 ID:YJP8YjFP0*
月刊正規空母に週刊護衛空母。それに並行して175隻のフレッチャー級駆逐艦に約2700隻のリバティー船、約5万輌のM4戦車、1万2千機のB-17、2500機のB-29を生産してたアメリカ。こんな国にはどうやっても勝てない。
98  不思議な名無しさん :2019年05月14日 23:56 ID:gkRbx0OE0*
>>8
ミッドウェーの時点で、すでに零戦では米軍機との性能差が開いて正面から勝てなくなってた
艦船数で互角でも戦力的には互角ではなくなってた
99  不思議な名無しさん :2019年05月15日 01:28 ID:k51KQ5sk0*
大岡昇平の本あったね
実際の体験記
推理小説も書いてる人だから
この手の本にしては読みやすい
100  不思議な名無しさん :2019年05月15日 07:21 ID:MLRK5LxF0*
>>97
何より恐ろしいのが、それを運用出来るようにする教育システム
正直船や艦載機や戦車だけあっても役に立たん
当時のアメリカ軍で1番ヤバイのが、短期間でこれだけの量を揃えるのに、キッチリ運用する兵士も揃えるところ
日本はこれが出来なかったから精鋭兵を失っていったのに
アメリカは後から後から一定以上の水準の兵士がどんどん補充される
101  不思議な名無しさん :2019年05月15日 09:01 ID:.CBh2GkS0*
1945.6 マリアナでサイパン、テニアン失って本土空襲防げず。
1945.10 レイテ敗退で資源の調達も絶望的。

海軍特攻隊を出す前に、ここで遅くとも終戦に動くべきだった。

その後はアメリカに因る残敵掃討戦。

以後の大和沖縄突入、沖縄戦、東京空襲、広島、長崎。
シベリア抑留…
防げたかもしれない全ての犠牲者が胸を締め付ける。

北海道占領を目論んだロシアに仲介依頼を考えていたという、外交、政治力の欠如。

独り善がりに開戦だけ考え、どう戦争を終わらせるか…
全く素人のレベル。


特攻隊以後、絶望的な闘いを続けた陸海軍将兵の奮闘が、戦後の復興に繋がったと、せめて信じてあげたい。
102  不思議な名無しさん :2019年05月15日 16:20 ID:jNYGoNr80*
>>30
支那と事変しまくってたのは支那の反日テロのせいで日本人が激昂してたので支持されてた。
マスゴミが煽ったせいもあるけど。

>>77
ワイハの王族は日本への併合を望んだが、日本が拒否した。
フィリピンはスペインの植民地だったのをアメ公が戦争で奪った。

仏印は違う。援蒋ラインを封鎖する目的で、欧州でフランスが敗北したのを良いことに
フランスと国家間交渉を行い進駐した。
しかしこれは南シナ海沿岸を植民地にもつ米英オランダを刺激することになった。
あっちからすると自分に庭に余所者が入ってきたわけだ。
三国同盟でナチスをケツ持ちにしてることをチラつかせてるようにも思えたのだろう。
日本はナチスと違って領土的野心は無かったのに、米英オランダが誤解したのだ。
だけど誤解するなと言うのが無理な情勢だった。

103  不思議な名無しさん :2019年05月15日 20:32 ID:3f.i4ni20*
レイテ島からの手紙を思い出す
104  不思議な名無しさん :2019年05月16日 02:34 ID:Ebnmoyka0*
仏印進駐が決定的。
その前だと満州の関わるすべてかねぇ。
あそこの外交的な立ち振る舞いで全然違った。
まぁ、それでも、ある程度はね。
でも、一夕会の一部が関東軍でブイブイ言わせてアホしたのが一番アカン。

選択なき、選択という最低な手段を選んだ大日本帝国は、滅んで仕方が無い。
その後は日本国として結構ブイブイ言わせたが、今はあんまり良くないな。

あの当時と同じ「選択なき」選択によってわるい方向にしか行ってない。
105  不思議な名無しさん :2019年05月17日 11:15 ID:CKOXirJ30*
上層部ほんと無能
106  不思議な名無しさん :2019年05月17日 19:34 ID:jo2V6WyS0*
後知恵だけど欧州の戦争でドイツが勝つと思い込んだのが間違いやね。
ドイツの攻勢が行き詰まりを見せた頃に日米開戦とは皮肉や。
焦土戦術と冬の到来でモスクワ攻略に失敗したちょうど同時期に真珠湾。
107  不思議な名無しさん :2019年05月18日 13:28 ID:o3kCk6pr0*
>>80
満州事変が原因なんだから結局は因果応報よ
108  不思議な名無しさん :2019年05月18日 13:29 ID:o3kCk6pr0*
>>82
そんな世界があったとは思わんな
109  不思議な名無しさん :2019年05月18日 13:30 ID:o3kCk6pr0*
>>83
馬鹿なんじゃないの
110  不思議な名無しさん :2019年05月18日 13:34 ID:o3kCk6pr0*
>>84
そんな料理が焦げたのは火があるからだみたいな話されてもね
111  不思議な名無しさん :2019年05月18日 13:38 ID:o3kCk6pr0*
>>85
列強の国力を植民地経営の継続不可能な状況へ持っていったドイツのおかげだぞ
112  不思議な名無しさん :2019年05月18日 13:43 ID:o3kCk6pr0*
>>31
ロシアには革命の対象とある王朝があったがアメリカにはそれがない
広い国土に余りある資源、それを支える体制
対米開戦した時点で詰んでるよ
113  不思議な名無しさん :2019年05月18日 13:44 ID:o3kCk6pr0*
>>87
そんな世界になるとは思えんなぁ
114  不思議な名無しさん :2019年05月18日 13:45 ID:o3kCk6pr0*
>>62
無理です
115  不思議な名無しさん :2019年05月18日 13:48 ID:o3kCk6pr0*
>>93
講和の目であって決して勝ち目ではないな
116  不思議な名無しさん :2019年05月18日 22:50 ID:8ZsaN40Z0*
まぁ歴史も碌に知らずに、日本叩いてるコメントの多いことでw

そもそも真珠湾攻撃は、あれしかもうどうしようもない状態まで追い詰められたからであって。そうで無ければそれこそ、属国にされた中国と同じ扱いになってただろうよ。


レイテ敗北後も戦っていたというけど既にソロモン辺りで、日本は講和して、降伏の準備は始めていたんだよ。
すぐにやめなかった理由はわかるだろww
降伏=完全植民地みたいな提案しかアメリカはしてこなかったから、何とか少しでも悪くない条件を持ってこようと粘り強く交渉していたんだよ。

あの後全員玉砕なんて、本気で、日本のお上が考えるわけないだろ。
お前らのご先祖さまだぞ。

117  不思議な名無しさん :2019年05月20日 10:32 ID:3b..1mnp0*
何故どうしようもない状態にまで陥ったのか
そこからやる?
118  不思議な名無しさん :2019年05月20日 21:21 ID:CWznGG2w0*
アホな軍とその親分のヒロヒトが勝手に始めたアホな戦争で死んだ兵隊や空襲で死んだ市民は犬死に。
兵隊の半分は餓死だしな。
で、最高責任者のヒロヒトを自分たちで処刑しなかったアホな戦後の日本人。
無責任な民族だわw
119  不思議な名無しさん :2019年05月28日 12:31 ID:rVFceGkw0*
>>118
昭和20年の時点で宮城事件起こすような軍部だぞ
先帝陛下が何をやった所で無駄だろ
120  不思議な名無しさん :2019年06月13日 16:32 ID:k6t4.GdB0*
>>88
国連の常任理事国を見てるとどう見ても勝ってない国が散見されますね

 
 
上部に戻る

トップページに戻る