まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

魔術とか呪術とか興味あるヤツちょっとこい

2019年05月15日:20:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 54 )

131adcdc


1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 22:56:10.680 ID:tmhyJ0UI0
そういうの詳しいVIPPER 来て!
実は少しだけ魔法が使えるんだけど質問ある?
http://world-fusigi.net/archives/9223443.html

引用元: 魔術とか呪術とか興味あるんだけど





4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 22:56:58.392 ID:WyJV78Yv0
なんじゃね…若造が下手すると飲まれるぞい…

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 22:57:42.546 ID:tmhyJ0UI0
>>4
まあ実行する訳じゃないし
そういうのってワクワクするじゃない



7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 22:58:16.916 ID:zJdx0Quy0
下手に使うと良く無いよ

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 22:58:48.639 ID:40mPuUoUM
黄金の夜明け団がどうこうとかの話?

黄金の夜明け団

黄金の夜明け団は、19世紀末にイギリスで創設された隠秘学結社である。黄金の暁会、ゴールデンドーンなどとも訳され、GDと略される。

「黄金の夜明け団」は、1865年頃に設立されたメーソン系団体英国薔薇十字協会(英語版)の会員が創設した団体である。

1888年3月1日、ウィリアム・ウィン・ウェストコット(英語版)、マグレガー・マザーズ、ウィリアム・ロバート・ウッドマン(英語版)の3人によって発足した。最盛期には100名以上の団員を擁したが、内紛により1903年頃までに、「曙の星」・「聖黄金の夜明け団」・「黄金の夜明け団メイザース派、後の、A∴O∴(アルファオメガ)」の、3結社に分裂する。

その教義はカバラを中心に、 当時ヨーロッパでブームを起こしていた神智学の東洋哲学や薔薇十字団伝説、錬金術、エジプト神話、タロット、占い、グリモワールなどを習合させたものであった。

教義の習得ごとに、生命の樹(カバラの創世論の図)になぞらえた位階を設定。昇格試験を経て上位の位階に進むというシステムを採用し、一種の「魔法学校」の様相を呈していた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/黄金の夜明け団

Rose Cross Lamen

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 22:59:10.338 ID:32Dt63Ph0
>>9
禁書だな

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:00:11.550 ID:tmhyJ0UI0
>>9
そういうのも好き
古いのも好き

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 22:58:48.807 ID:p3ZyeVQ10
黒魔術には手を出すな

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:00:41.337 ID:4u8ZOt6ba
>>10
たとえ面白半分でも、使っちゃったが最後地獄行きが確定するからね
成功すればの話ではあるけど

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 22:59:55.550 ID:4u8ZOt6ba
12年前に聞けば教えてあげれたけど、今は閉鎖的だからね

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:01:13.437 ID:aX5OeIJN0
蠱毒と厭魅

蠱毒

蠱毒(こどく)とは、古代中国において用いられた呪術を言う。動物を使うもので、中国華南の少数民族の間で受け継がれている。

動物を使った呪術の一種である。代表的な術式として『医学綱目』巻25の記載では「ヘビ、ムカデ、ゲジ、カエルなどの百虫を同じ容器で飼育し、互いに共食いさせ、勝ち残ったものが神霊となるためこれを祀る。この毒を採取して飲食物に混ぜ、人に害を加えたり、思い通りに福を得たり、富貴を図ったりする。人がこの毒に当たると、症状はさまざまであるが、「一定期間のうちにその人は大抵死ぬ。」と記載されている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/蠱毒

厭魅(えんみ)

人の形をしたものを呪物として行う呪い。いわゆる『丑の刻参り』とか『呪いの藁人形』と呼ばれるものなど
http://www5d.biglobe.ne.jp/~miya_mk/box/oka/oka_002.html

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:01:33.877 ID:p3hGxHJqa
なんだかんだ、目に見えるような魔術なんてないんじゃないかな
WiFiの電波を曲げるように、見えないところで勝手に作用してるもんでしょ

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:04:39.725 ID:FfSG+gr/0
雨降らせるしか方法知らん

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:05:42.862 ID:tmhyJ0UI0
>>23
どんなの?

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:07:38.343 ID:FfSG+gr/0
>>26
体育祭などの晴れて欲しい時に
集団で影響力ある人にそっとてるてる坊主作れば?ってささやくと
みんなでてるてる坊主作って大雨になると

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:08:56.600 ID:4u8ZOt6ba
>>31
吊るす系の奴は
探し物探したいときは部屋の真ん中になる位置にニンニク吊るすと良いって聞くね

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:09:28.266 ID:tmhyJ0UI0
>>34
ほえー聞いたことない
なんでだろ

36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:09:39.076 ID:FfSG+gr/0
>>34
知らなかったやってみよう

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:05:43.676 ID:40mPuUoUM
魔術とか呪術とかってのは過去における最新の科学っていう視点が必要

no title

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:06:51.388 ID:tmhyJ0UI0
>>27
薬作る感覚よね

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:06:21.895 ID:C3WrPd020
いざなぎ流とか?

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:08:06.326 ID:tmhyJ0UI0
>>29
今ちょっとググったけど面白そう
こういう民間信仰とかいいよね
ちょっと妖しいけど

いざなぎ流

いざなぎ流は土佐国物部村(現高知県香美市)に伝承された独自の陰陽道・民間信仰。

いざなぎ流は、陰陽道の要素を含むが、中世の京都で発展した陰陽師の家元である土御門家や賀茂氏とは歴史的な関連性が確認されておらず、土佐国で独自発展した民間信仰である。伝承によれば、天竺(インド)のいざなぎ大王から伝授された24種の方術に基づくとする。法具は無く、儀式の都度にそれに応じた定式の和紙の切り紙(御幣)を使う。民間信仰ではあるが、祭祀の祝詞・呪文は体系化されて定式的に伝承されている。

祭儀は太夫と呼ばれる神職によって執り行われるが、太夫は家元制度や世襲でもなく、特定の教団組織もなく、男女の性別も問わない。地域の中の適格者と認められた人物が膨大ないざなぎ流の祭文と祭礼の様式を伝承する。
https://ja.wikipedia.org/wiki/いざなぎ流

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:12:13.637 ID:/nVl9Qli0
黒魔術って人間以下に堕ちるのと同じやで

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:13:05.935 ID:tmhyJ0UI0
>>38
黒魔術とかせんよ
もっと色々あるでしょ

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:13:49.812 ID:80j0R2Dqd
マジで言ってるなら何個か教えてもいいゾ

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:16:58.695 ID:tmhyJ0UI0
>>40
教えてー!

48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:19:51.929 ID:80j0R2Dqd
>>44
手順を書けばいいのかね

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:20:51.136 ID:tmhyJ0UI0
>>48
手順もそうだけどなぜこれが使われるのか、とか文化とかを知りたい

53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:25:17.078 ID:80j0R2Dqd
>>49
おーけぃ
じゃあまず自分の髪の毛1本、切った爪、水、あと手足のついたぬいぐるみがあれば用意してみそ

55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:25:56.583 ID:tmhyJ0UI0
>>53
いやいや、やろうとは思ってないよ
ただ知識として知りたいだけ

67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:32:43.665 ID:lHgvowEA0
わざわざやらんだろうけど>>53は絶対やるなよ
ちょっとかじってりゃわかるだろうが祟る対象が自分の民間呪術の一種だから

68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:34:38.072 ID:tmhyJ0UI0
>>67
ひえっ
なんか怖いわ

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:14:22.916 ID:4u8ZOt6ba
黒魔術意外だと、悪魔と契約する方法とか?
怪我治す奴も広義では黒魔術だろ?

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:16:58.695 ID:tmhyJ0UI0
>>42
ケルトとかルーンとか
中国の不死の薬のあれとか

45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:17:43.273 ID:4u8ZOt6ba
>>44
不死の薬ってあの尿瓶に入ったションベンみたいな奴?
鑑定したら劇薬だったんだろ?

2千年前の中国の壺から「不死の薬」が見つかる – Nazology

■中国河南省の洛陽市の墓の中から、不死の薬が入った壺が発見された

■発見された液体は、道教の不死の薬のレシピには欠かせない材料である硝酸カリウムとミョウバン石を含有

■古代中国では、不死の薬を口にした者の多くが、それが含む有毒物質によって逆に命を落とした

※詳しくはソース元で
https://nazology.net/archives/32879

Chinese-elixir-of-life

About-3.5-liters-of-the-liquid

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:19:24.038 ID:tmhyJ0UI0
>>45
まあだいたいそうよね
水銀のんで死んだり

始皇帝

始皇帝(しこうてい、紀元前259年 - 紀元前210年)は、中国戦国時代の秦王(在位紀元前246年 - 紀元前221年)。紀元前221年に史上初の中国統一を成し遂げると最初の皇帝となり、紀元前210年に49歳で死去するまで君臨した。

中国統一を成し遂げた後に「始皇帝」と名乗った。歴史上の重要な人物であり、約2000年に及ぶ中国皇帝の先駆者である。

始皇帝は沙丘の平台(現在の河北省平郷)で亡くなった。伝説によると、彼は宮殿の学者や医師らが処方した不死の効果を期待する水銀入りの薬を服用していたという。
https://ja.wikipedia.org/wiki/始皇帝

43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:14:56.454 ID:PkBIYgExp
まるで魔法!層アイフォンならね!!

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:19:45.826 ID:duL+PY6M0
シジルを使って呼び起そう悪魔は必ず服従させよう!広い部屋や廃墟でやってね!色々教えてくれるよ~
no title

シジル

シジルまたはシギルは主に西洋魔術で使われる図形、記号、紋章、線形である。

中世・近世の古典的な儀式魔術において、さまざまな天使や精霊のシジルが多数みられる。

これらは七惑星、黄道十二宮、デカンなどに対応する天使、知霊、精霊などと呼ばれる種々のダイモーンをあらわす象徴であり、比較的単純な記号もあれば複合的で装飾的な図像もある。

後者を印章または紋章(seal)と呼び、シジルと区別する場合もある。『ゴエティア』には72の悪霊のリストとそれぞれの霊に対応する印章が記載されている。

悪霊の印章は霊の真の名に相当するものであり、霊に対する支配力を魔術師にもたらすものと考えられた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/シジル_(オカルト)

Seal

パイモン

パイモンまたはペイモン(Paymon, Paimon)は、ヨーロッパの伝承あるいは悪魔学に登場する悪魔の1体。

パイモンは序列9番の地獄の王である。一部は天使からなり一部は能天使からなる200の軍を率いており、ルシファーに対して他の王よりも忠実とされる。彼自身は主天使の地位にあったという。

イギリスの文筆家・政治家レジナルド・スコットが記した『妖術の開示』1655年版では、パイモン、バティン、バルマを呼び出し、その恩恵を受ける方法が書かれている。この書によれば、パイモンは空の軍勢に属し、座天使の位階の16位にあるという。Corban およびマルバスの配下にあるという。
https://ja.wikipedia.org/wiki/パイモン

51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:21:51.604 ID:duL+PY6M0
黒ミサとかも良いかもね

52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:23:53.712 ID:JSXUAI/f0
真面目に魔術師やってるものですよ
質問あればどうぞ

54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:25:32.419 ID:JSXUAI/f0
知識ブタじゃなくて実践者です

57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:26:27.157 ID:tmhyJ0UI0
>>54
おー!
どんなことしてんの
カバラとか?

カバラ

カバラ、カバラーとは、ユダヤ教の伝統に基づいた創造論、終末論、メシア論を伴う神秘主義思想である。独特の宇宙観を持っていることから、しばしば仏教の神秘思想である密教との類似性を指摘されることがある。

カバラはヘブライ語の動詞キッベール「受け入れる」「伝承する」の名詞形で、「受け入れ」「伝承」を意味する。カバラが登場する以前のゲオーニーム時代には、単に口伝律法を指す言葉として用いられた。したがって、その後ユダヤ教神秘主義を指す呼称となった際にも、個人が独自に体得した神秘思想というよりは、神から伝授された知恵、あるいは師が弟子に伝承した神秘という意味で用いられることになる。 カバラはユダヤ教の伝統に忠実な側面を持とうとしたという点において、他の宗教の神秘主義とは異なる。本来のカバラは、ユダヤ教の律法を遵守すること、あるいは神から律法の真意を学ぶことを目的とした。したがって、正統的なユダヤ教との親和性を持っていた時期もあったため、必ずしも秘教的な神秘思想とは言えない。
https://ja.wikipedia.org/wiki/カバラ

Tree_of_Life,_Medieval

60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:28:25.717 ID:JSXUAI/f0
>>57
>>1がカバラの何を知ってるのかわかんないけど、まあカバラも関係してるよ
昔は馬鹿みたいに所謂西洋魔術をやってたから、そんときはカバリストだったと思う

62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:29:58.662 ID:tmhyJ0UI0
>>60
ほえー
いやカバラとか名前くらいしか知らないよ
生命の樹とかは見たことある

64: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:30:59.635 ID:JSXUAI/f0
>>62
カバラなんて知らなくても魔術はできる
生命の樹の照応とかって、気になる人が自分の儀式デザインにいれれば自己満足オッケーみたいなもんです

61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:29:37.005 ID:JSXUAI/f0
今は混沌魔術師です

63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:30:33.792 ID:tmhyJ0UI0
>>61
混沌魔術ってイギリスの奴だっけ
それしかわかんない

ケイオスマジック

ケイオスマジック (英: chaos magic、混沌魔術あるいはたんにケイオスとも) は1970年代後半のイギリスのウェスト・ヨークシャーで生まれた魔術の一潮流である。

西洋儀式魔術やネオシャーマニズムを思わせる様々な技法によって、主観的経験と客観的現実の双方を変えることができる、と多くの実践者は考えている。しかしながら、魔術が発現する径路ははたして超常的なものだろうか、と疑問を呈するケイオスマジシャンもいる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ケイオスマジック

65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:31:48.949 ID:JSXUAI/f0
>>63
世界でどこにでもあるよ
イギリスのやつ、何を指してるのかわかんない
西洋魔術より自由な魔術がカオス魔術です

66: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:32:32.097 ID:tmhyJ0UI0
>>65
なんかイギリスで流行ったとかどっかりで見たの
道具とか使うの?

69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:35:28.300 ID:JSXUAI/f0
>>66
ピートのI∴O∴Tのことを言ってるのかな
あれは確かにイギリスです
でも混沌魔術なんて昔から世界中にありますよ

道具使うよ
ランプ 、ペンタクル、ソード、カップ、その他色々

70: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:36:55.833 ID:tmhyJ0UI0
>>69
なんか魔神とか呼び出すの?
コックリさんみたいな

72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:38:18.576 ID:JSXUAI/f0
>>70
喚起魔術ね
やりますよ

73: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:39:24.908 ID:tmhyJ0UI0
>>72
なに呼び出すの?

77: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:41:51.487 ID:JSXUAI/f0
>>73
色々
呼び出すものなんて、神話の悪魔でも、自分が作ったオリジナルの悪魔でも、なんでも
使い魔作るのもあるよ
死者は呼び出したことない

79: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:44:02.055 ID:tmhyJ0UI0
>>77
使い魔も作るの!
使い魔って蛙とか猫とかのイメージあるけどそういうの?
それとも形のないそういうの?

81: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:47:34.481 ID:JSXUAI/f0
>>79
形はないとだめだよね
ただそれが物質的だということじゃないんだけれど

使い魔を置いておくペンタクルは物質だな

使い魔は作るのは簡単だけれど、そいつがどんだけ動けるかは術者次第

あと、喚起的に作る使い魔と、タルパ的に作る使い魔は違いがある
俺が今話してるのは前者

今は使い魔通しを交尾させて繁殖する実験をがんばってます

84: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:51:02.473 ID:tmhyJ0UI0
>>81
なんか科学っぽい
どうして魔術やろうと思ったの?

85: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:51:53.507 ID:JSXUAI/f0
>>84
世界の真理を知りたかったから
自分が何者か知りたかったから

86: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:52:57.419 ID:tmhyJ0UI0
>>85
誰かに習ったの?

88: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:53:32.845 ID:JSXUAI/f0
>>86
うん結社入ってる
ソロだと限界あるよ

90: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:54:33.269 ID:tmhyJ0UI0
>>88
やっぱ結社とかあるのか!
東京?

92: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:55:32.588 ID:JSXUAI/f0
>>90
うちの話は特定されちゃうのでノーコメント
大きい結社なら地方でもあるよ

76: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:40:48.508 ID:lHgvowEA0
降ろす魔術は大アルカナ小アルカナタロットカード、5大元素(エーテル、剣、杖、杯、皿)絡めるとイメージしやすい

78: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:42:27.881 ID:JSXUAI/f0
>>76
がっちがちの西洋魔術ですね
デザイン上でそれが絶対に必要だって確証ある?

80: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:45:23.567 ID:lHgvowEA0
>>78
確証とはまた難儀な…
触りが西洋魔術だったってだけよ、他より馴染むかなと

83: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:48:32.966 ID:JSXUAI/f0
>>80
なるほどね
俺は天使視覚化するとかバカバカしくなって、西洋魔術やめましたわw

87: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:53:05.058 ID:lHgvowEA0
>>83
いやいや天使の視覚化も上で言ってるタルパと視覚的にはそう変わりませんよ!
やっぱりイメージって大事

89: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:54:33.050 ID:JSXUAI/f0
>>87
いやそういう意味じゃなくて
なにが悲しくて日本人が天使を視覚化しなきゃいけないんだよ、ってこと
キリスト教じゃないし、天使ってなんだよ、と
もっと自分がのめりこめる対象のほうがいいじゃん

94: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:58:13.091 ID:lHgvowEA0
>>89
ああーそういうことでしたか納得
でものめり込める対象って例えばどのような?
使い魔も中々西洋チックじゃないですか和風のそれとかじゃなければ

95: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:58:44.305 ID:JSXUAI/f0
>>94
魔法少女凛ちゃんを使い魔にするとかですw

96: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:58:47.583 ID:ZPByb8Z00
昔、美堀真利って人がおってな…
白魔術やら紫魔術やらの本を出しておってな…
当時中学生だったわいのバイブルだったんやで…

97: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/14(火) 23:59:31.189 ID:tmhyJ0UI0
>>96
紫ってはじめて聞いたわ

113: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/15(水) 00:16:44.383 ID:jM8kpgDt0
話ちょっと変わるけどさ
幽霊っているの?

120: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/15(水) 00:22:50.179 ID:lBQiBW5c0
>>113
いると思えばいるしいないと思えばいないし

122: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/15(水) 00:26:12.514 ID:Lskkgdjk0
呪いって一方的に相手を攻撃出来るように見えるんだけど、
呪いから身を護る方法ってないの?

123: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/15(水) 00:30:29.943 ID:lBQiBW5c0
>>122
あるよ、そもそもを防ぐのか受けてから祓いたいのかによって方法は変わるけど

124: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/15(水) 00:32:06.008 ID:N8bS+fB5a
なんか色々答えてくれてありがとう皆様
俺は寝る貴重な話が聴けたわ

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/










  • このエントリーをはてなブックマークに追加
魔術とか呪術とか興味あるヤツちょっとこい

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年05月15日 20:03 ID:gAYa3O7y0*
魔法学校いいよね。
ハリーポッターみたいなのが本当に実在したら面白いのに。
2  不思議な名無しさん :2019年05月15日 20:06 ID:dLoY6NBt0*
人の数が増えすぎてマナが薄くなってるから現代で魔術は流行らんよ
3  不思議な名無しさん :2019年05月15日 20:23 ID:Y4EAw9c10*
中2の頃メガテンにハマった
ドラクエ?FF?そんなもんヌルいわと黒魔術について調べたりしてた
古本屋で悪魔召喚の本を見つけてよく読んでた
悪魔と召喚用の魔方陣、生贄の種類と召喚した際の効果なんかが書かれていた
この本ヤベェ!と学校に持っていって友達に見せたりもした
実践したことは無いけど、あいつは黒魔術を使うヤベェ奴だと全然関係ない他校のヤンキーに恐れられていた
4  不思議な名無しさん :2019年05月15日 20:34 ID:8Xpq.n2V0*
カバラとか今のヘブライ語では領収書という意味になってる。
5  不思議な名無しさん :2019年05月15日 20:39 ID:mhBcRLD80*
鬼門封じとか運気を上げるやり方はたまにやったりしてるわ
6  不思議な名無しさん :2019年05月15日 20:51 ID:Xl.S6pcX0*
卑弥呼がやってた亀卜という占いを今でも大真面目にやってる国が日本
7  不思議な名無しさん :2019年05月15日 20:52 ID:7y2t.fkF0*
ガチの人じゃん!と思ったらキモオタじゃねーか!
しかしなかなか興味深いね、組織とかもあるんだな
8  不思議な名無しさん :2019年05月15日 20:55 ID:7y2t.fkF0*
>>6
そういうのずっと続けてるってワクワクするな
9  不思議な名無しさん :2019年05月15日 21:00 ID:ojAjv14S0*
レメゲトン読んでみたい
バチカンの禁書図書館行ってみたい
10  不思議な名無しさん :2019年05月15日 21:00 ID:wCkwm6Wh0*
大学の後輩が趣味で魔術の研究してたな
ちなみに情報系の学部
11  不思議な名無しさん :2019年05月15日 21:01 ID:CbOTXvSm0*
薔薇十字団的に考えて
西洋魔術やるならラテン語の教養が必須じゃないの?
そうでないとオリジナル(原典)の魔術的(というか錬金術か?)著作は読めないでしょう?

乙ゲー世界ならそういう教養がなくても普通に魔術は使えるけどさ
12  不思議な名無しさん :2019年05月15日 21:25 ID:QLRcBUSh0*
>>2
割とマジで人が増え過ぎてみたいな理由はありそうで好き
マナが減ったかどうかとかはしらんけど
13  不思議な名無しさん :2019年05月15日 21:28 ID:7.U1DvHw0*
月夜の晩の丑三つ時にヤモリと薔薇とロウソクを焼いてつぶして粉にしてスプーン一杯舐めて呪文を唱えるんだよ
14  不思議な名無しさん :2019年05月15日 21:47 ID:wYQmj3690*
魔術を学術的に研究している人やロマンを感じて実践している人は良いけど、自称霊能力者みたいな自称魔術師は痛いだけだよな。
15  不思議な名無しさん :2019年05月15日 21:49 ID:Fe8H.yD.0*
ルーン文字は単なる昔の日常文字を後世の人が「今の文字と全然違う!きっと魔法の文字だ!」と勘違いしたものだったり
16  不思議な名無しさん :2019年05月15日 21:59 ID:WI.BWCqG0*
ホムンクルスを作るのは興味あります
17  不思議な名無しさん :2019年05月15日 22:08 ID:IA9qWfEP0*
もう忘れたけど、孔雀王の実写映画見に行った時に、
パンフレットに載ってた印の切り方みたいなやつ?
りんびょうとうじゃ・・・
とかあれ、覚えた記憶はあるw
18  不思議な名無しさん :2019年05月15日 22:25 ID:.WuDlESo0*
海外のメジャーな呪い

棺桶?棺?の釘を抜いて呪う対象者の玄関や入り口に埋めて踏みつけさせて呪わせるのはどこの国何て言う儀式か知らない?

海外の偉人が塚?家の中に埋葬されていたのが玄関に埋め直されていたり、車のトランクに身に覚えのない釘が置かれていたりするやつ
19  不思議な名無しさん :2019年05月15日 22:43 ID:wYpf7IS50*
後半の最後の方で萎えた 笑
20  不思議な名無しさん :2019年05月15日 22:50 ID:jANLGJuQ0*
シンギュラリティってそういうことですよね。
もし人知れず自意識を持つ人工知能を完成させたら、その人は魔術師になれます。
大企業や国家機関なら、どうなるのか見当もつきません。たぶん人類滅亡です。
個人なら、その人物にとって敵国が滅亡したり、あらゆる敵を消していくなんていうことになると思います。もちろんその人物は不老になります。
21  不思議な名無しさん :2019年05月15日 23:19 ID:uKgAy0.u0*
クロウリーとかガキの頃はまったわ
法の書とかアブラメリンとか自分なりに研究してたw
22  不思議な名無しさん :2019年05月15日 23:22 ID:3v.BsYSw0*
>>13
随分懐かしいなw
23  不思議な名無しさん :2019年05月15日 23:39 ID:idbkp4Tq0*
君たちお友だち居なさそうね‥‥‥
24  不思議な名無しさん :2019年05月15日 23:55 ID:K2QzeFLk0*
お前らの言う世界ってこんな感じだろ?
え?否定するの?
ーーーーーーーーーーーー
ここからホラーが始まる
ーーーーーーーーーーーー
あっ…ふーん(゜-゜)
いや、もう記号だし音じゃんかよ。
もうこれドット絵じゃん。
アスキーアートじゃね?
25  不思議な名無しさん :2019年05月15日 23:58 ID:K2QzeFLk0*
>>24
基本的に(お金を先に集めた人)大人たちは気まぐれだしこの社会は正確にテキトーに出来ているよ。この世に価値はないよ。ということを早いうちに気が付かないと大変なことになるぞ。

という魔法はいつも子どもたちにかけている。
26  不思議な名無しさん :2019年05月16日 00:49 ID:3oRUnfiR0*
仏教にも人を呪うお経があるそうです。
それが密教の中にも組み込まれていると思いますよ。
本当かどうかはわかりませんが、ネットでチラッと見ただけですが、嘗て空海も一度は使ったことがあるとかどうとか…

その呪いのお経は、不動明王に似た毘沙門天のお経に有るとか…

黒魔術関係なしに私の個人的な考えでは、人を呪い生きて最期を遂げたら、自分の中の闇が地獄を作り上げられ成仏出来ないと考えます。

良く死んだら無になると言っている人がいますが、無の世界とは、自分で作り上げた世界が無の世界だと考えています。

要は自分の心の孤独と闇が地獄を作り上げられる。
若しくは天国のような世界も作り上げることもできる。ということです。

ゲームをつくっている人なら、この理屈はわかると思います。

ゲームを作る側では、自分が神でプレイヤーは自分の子供、若しくはシモベでなければ行けない等…
それが無の中で作られる世界、どちらにしても孤独な世界なのです。
ですがそれが楽しいというのは自分の天国を自分で作り上げ、境地に立っているということです。

現実にできているのが、ゲームならば、あの世の世界も同じことができるということです。
それがあの世の世界の無の世界と考えています。

27  不思議な名無しさん :2019年05月16日 01:11 ID:o65NCPpd0*
トップの画像はアレイスタークロウリーやな
28  不思議な名無しさん :2019年05月16日 01:14 ID:S5TZ4qqB0*
クロウリーが書いた小説はいまいちだった
29  不思議な名無しさん :2019年05月16日 01:30 ID:I8yMwFtS0*
こくしょかんこうかい発刊のクロウリー魔術書は全て集めて未だに所持しているが、内容がさっぱり分からんので、押入れで眠ってるな。
死ぬまでの間に忘れずに処分しとこ。
思い出せて良かったよ。
このスレに感謝する。
30  不思議な名無しさん :2019年05月16日 01:33 ID:I8yMwFtS0*
>>28
ムーンチャイルドか?
私怨と自己満に溢れていたが、アレは良かったぞ。
そもイギリス人が書いた小説は、すべからく文体がな。
31  不思議な名無しさん :2019年05月16日 01:41 ID:.PSBmAU10*
昔本屋でタロット占いの本を買って、付属のタロットカードで占ってみたら同じカードが3回連続で出たことがあってスゲ〜って思った

多分単なる偶然だろうけど
32  不思議な名無しさん :2019年05月16日 02:29 ID:lDP8UkGU0*
家では虐待、学校ではいじめにあっていた幼い自分は意図せずしてタルパを生み出してたな。俗に言う「想像の友達」なんだけど、割と真面目に存在してると思いこんでたし声も聞こえていた。
成長して良好な人間関係を築けるようになってからは見えなくなったし聞こえなくなった。
33  不思議な名無しさん :2019年05月16日 03:32 ID:xP1KohIL0*
弟子入りしたい
34  不思議な名無しさん :2019年05月16日 03:35 ID:77ybyb6e0*
世俗的なカルトってあんまり有り難みがないけど、
例えば大川隆法とかも、あと100年も経てばアレイスター・クロウリー並に海外でリスペクトされるんだろうか
35  不思議な名無しさん :2019年05月16日 04:22 ID:lBNw63qC0*
>>26
ゲームではなく趣味でなんか作ってる者だけどなんか言い分わかる
自分の中の闇が地獄を作り出すってカッコいいから引用させてもらうわwww
36  不思議な名無しさん :2019年05月16日 06:46 ID:aJdErUNh0*
結社って何...?
37  不思議な名無しさん :2019年05月16日 07:03 ID:IaLt3yt80*
>>36
法的根拠に基づかない団体
部活動じゃなく同好会とかサークルみたいなもん
38  不思議な名無しさん :2019年05月16日 08:04 ID:I8yMwFtS0*
案外知ってるヤツも多いかも知れないが、引き寄せも魔術の一種。
39  不思議な名無しさん :2019年05月16日 12:02 ID:2WQ8Gyal0*
自称魔術師、なんか長年魔術やってるよ!今は結社に入ってるよ!と言ってるけど、なんか全体的にガキ臭い…会話の仕方とか
40  不思議な名無しさん :2019年05月16日 12:22 ID:r4BOqDhM0*
せやで
むしろ魔術の原理の根本的なエッセンスを抽出したもんやで

ただあれは、魔術の法則の一部だけ都合よく使って、魔術を行う際の代償とか行った場合に起こり得る反動・ぶり返しみたいなものについて触れてない不完全なものだから
引き寄せの法則自体実はあんまやらん方がいいって魔術に造詣がある人は言ってるくらいなんや
41  不思議な名無しさん :2019年05月16日 12:47 ID:uy34uDfC0*
黒でも白でも魔術は魔術だから変わらんよ
白は良くて黒は悪いなんて人間の価値観が通用するわけ無いじゃん
どっちもリスクは同じだよ
42  不思議な名無しさん :2019年05月16日 12:54 ID:.jYYrOKf0*
>>7
キモオタ以外こんなスレ立てる訳無いだろ
43  不思議な名無しさん :2019年05月16日 13:01 ID:hFdcuFOc0*
>>42
ぐう生
44  不思議な名無しさん :2019年05月16日 17:42 ID:S5TZ4qqB0*
西洋魔術専門家といえば小説家の朝松健
現在のオカルト物やファンタジー作品で頻繁に使われる魔術用語も朝松健による造語や訳語が基本になってたりする

なお、嫁さんは魔女な模様
45  不思議な名無しさん :2019年05月16日 18:13 ID:M6dqZv570*
ガンド撃ちてえ
46  不思議な名無しさん :2019年05月16日 19:18 ID:4z1QfmvV0*
自称魔術師の言ってることがふわっふわで笑ってしまった
47  不思議な名無しさん :2019年05月16日 23:45 ID:LaXrIlsB0*
>>42
やめたれwwwwwww
48  不思議な名無しさん :2019年05月17日 00:49 ID:uj9LgcBo0*
今は混沌魔術師です。てベルタースオリジナルみたい。
49  不思議な名無しさん :2019年05月17日 04:51 ID:Pb2MqdCj0*
リスク無く安全な魔術なら誰だって一度はやってみたいって思うかもね
50  不思議な名無しさん :2019年05月17日 15:56 ID:pJmrtKs80*
>>37
あぁごめん、そうじゃなくて魔術師の結社なんて現代の日本にも存在するんだっていう意です
51  不思議な名無しさん :2019年05月17日 17:17 ID:vPoAgzKr0*
イモリの黒焼きを好きな人の持ち物に入れると振り向いてくれるという黒魔術を実行しようとちょっとイモリを探した淡い中2の思い出
52  不思議な名無しさん :2019年05月17日 23:39 ID:nC3W.Lj90*
>>39
リアル中学生かそこらだよね
後で見返したらキツイやつ
53  不思議な名無しさん :2019年05月21日 21:05 ID:juRCxaMA0*
たまたま見つけたこのスレで引き寄せの話が出るとは
ノート買ってやろうとしてたんだけど危険なの?
54  不思議な名無しさん :2019年05月21日 23:14 ID:QfYbXRUj0*
説明すると長くなるからしないが、何も危険はない。
毎日電車乗ったり、クルマ運転してるなら、なおさら。
非日常を楽しむお遊びの類いだから心配しても意味ない。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る