まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

現代社会を拒み続ける閉鎖的な10の先住民族

2019年06月01日:21:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 54 )

孤立した部族

こんなに情報が溢れている現代にもかからず、世界には外界との接触を拒み続ける閉鎖的な部族が存在します。
一体どのような部族なのでしょうか。今回は現代社会から孤立した10の部族を紹介します。



1. フアオラニ族(エクアドル)

Huaorani village

フワオラニ族は、エクアドルの部族です。1940年代後半、石油会社の従業員たちに発見されました。1956年、5人の宣教師が部族に接触するも殺害されてしまいます。その後、犠牲者の妹が部族の言語を習得して平和的に接触できたそうです。

人々は独自の言語を使用し、狩猟した肉や魚を中心に食べています。現在は、スペイン語を習得して部族を出た者もいれば、今もなお、現代社会との繋がりに抵抗する者もいるそうです。 





2. ジャラワ族(インド領アンダマン諸島)

ind-jar-tf-385_article_column@2x
(Credit:Survival International)

ジャワラ族は、最古の先住民族の1つで55,000年前から存在したといわれています。推定人口は250人から400人です。カメや魚を獲ったり、野菜や果物を栽培して自給自足の生活をしています。

1997年に初めて外界と接触するまで侵入者には敵対的で、弓矢で攻撃していたそうです。外界と接触を持った結果、現在、部族は病気など様々な問題に直面しています。





3. ヒマリマ族(ブラジル)

Himarima-Tribe

ブラジルのヒマリマ族は、1986年まで存在を知られていませんでした。ブラジル北東部に住んでおり、独自の言語を話します。推定人口は1943年の時点で1,000人を超えていたそうです。

今でも、ヒマリマ族は謎に包まれた存在となっています。



4. アピアカ族(ブラジル)

Indios apiaka no rio Arinos

ブラジルのアピアカ族は、遡ること19世紀の記録に登場します。当初、人口は16,000人とされていましたが、2009年には192人まで減少しています。この部族は闘争心が強く、復讐のために他の部族と戦っていたそうです。また、人肉を食べる習慣もあると言われています。





5. アヨレオ族(ボリビアとパラグアイの国境)

Bolivia3
(Credit:IPS)

アヨレオ族は、ボリビア東部とパラグアイ西部を拠点とする部族です。推定人数は5,000人と言われ、3,000人はボリビア側に、残りはパラグアイに住んでいます。1970年、布教活動としてイエスズ会が最初に接触しましたが、計画は中止となりました。

その後、1900年まで孤立しています。食事はブタの狩猟に頼っていますが、雨季にはトウモロコシや豆など作物の収穫も盛んです。





6. ヤノマミ族(アマゾン熱帯雨林・ブラジルとベネズエラの間)

Alto orinoco5

ヤマノミ族の拠点は、ベネズエラとブラジルの間の熱帯雨林です。大部分は森の奥深くに住居を構え、残りは川沿いに住んでいます。狩猟と釣りの技術が高いことで有名です。1980年までは外部との接触が一切なく、独自の文化を保持できていました。

しかし、その後、鉱山労働者が部族内の金鉱を発見したことで状況は一変します。部族は、病気や虐殺に苦しめられ、暴力と緊張にさらされることになりました。





7. スルマ族(エチオピア)

Mursi Tribe (8002873086)

スルマ族は、エチオピアの南東部を拠点とし、推定で186,000人いるとされています。最も有名な女性の特徴は、唇に皿をいれる文化で、女性の伝統的な美の象徴です。

若い戦士たちは、多くの時間を家族と離れて集団で過ごします。集団生活の間、牛の血液と牛乳を混ぜたものを飲むそうです。男性の権力は所有している牛の数で判断され、少なくても60頭を持つまでは結婚できません。





8. ヌカク・マク族(コロンビア)

878nukak2
(Credit:naiz)

コロンビアのヌカク・マク族は、450人から550人で構成されています。一つの場所に定住せずに、移動を繰り返します。1988年、この部族がカラマルという場所を訪れるまで、外部との接触は一切ありませんでした

しかし、接触の結果、マラリヤやはしかなどの病気が部族内で蔓延し、人口の半分が亡くなります。現在、部族は絶滅の危機を迎えているそうです。





9. ゾエ族(ブラジル)

zoe_8
(Credit:PIB)

ブラジルのゾエ族は、孤立した小さい部族で、人口はわずか256人です。主な特徴は、クモザルの脚の骨で作った金具を下唇に突き刺す儀式で、ポトルと呼ばれています。女の子は7歳で、男の子は9歳で始めるそうです。また、儀式の時以外は服を着ません。

部族内にリーダーは存在せず、すべての人が平等です。外界との最初の接触は1940年代でしたが、その際、部族は影響を受けませんでした。しかし、その後の接触で免疫がなかった病気に感染して、部族の4分の1が亡くなったそうです。





10. センチネル族(インド洋東部・アンダマン諸島)

5bfc51af48eb126a826438a2-1536-1152
(Credit: INSIDER)

2004年のインド洋の大津波の時に、矢を射る部族のメンバーをヘリコプターが写真に収めています。何年もの間、外部との接触を拒んでおり、侵入者に対して敵対心をむき出しにしているそうです。

2006年には、島に漂着した2人の漁師が殺害されました。推定人口は40〜400人と言われており、6万年前から存在するといわれています。アフリカが起源ともいわれているそうです。




自分たちのルールを守っているんですね。必ずしも、情報に囲まれている社会の方が幸せとは、限らないのかもしれません。

via: LIST GECKO

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
現代社会を拒み続ける閉鎖的な10の先住民族

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年06月01日 21:12 ID:3lKy3BUV0*
国内にも居るよね。
スマホ持たない人とか。
2  不思議な名無しさん :2019年06月01日 21:29 ID:mb1R42ap0*
南米と孤島が多いな
やっぱりジャングルや海に囲まれてるところくらいだよな他の社会と接触せずに生きていける場所なんて
3  不思議な名無しさん :2019年06月01日 21:32 ID:JwRfkbNQ0*
>>1
呼んだか?
4  不思議な名無しさん :2019年06月01日 21:50 ID:hIy00s2.0*
>>1
どんだけ自分でいいね押すの?
5  不思議な名無しさん :2019年06月01日 21:50 ID:86YpEe.k0*
北センチネルでアメリカ人宣教師がやられたの去年末よね
6  不思議な名無しさん :2019年06月01日 21:51 ID:Ip5VXUJe0*
拒むの結構結構
でも淘汰も有り得ることをお忘れなく
7  不思議な名無しさん :2019年06月01日 21:51 ID:NtGSsHkK0*
Tシャツとか文明と接触してないと手に入らなそうな衣服を着ている部族はなんなの
8  不思議な名無しさん :2019年06月01日 21:53 ID:GpEMVEnR0*
センチネル族が最強すぎて好き
9  不思議な名無しさん :2019年06月01日 21:56 ID:X.F0iihk0*
これ見て思ったんだけど、裸族の成人男性は、常日頃年頃の女性の裸を見てると思うけど、発情すんのかなぁ。
見慣れすぎて、イチモツが戦闘態勢にならなそう。
10  不思議な名無しさん :2019年06月01日 22:04 ID:aCXH0flu0*
ワクチン打ちまくってるから気づかないけど
俺ら現代人の体って実はウィルス毒素だらけなのかなって思った
11  不思議な名無しさん :2019年06月01日 22:07 ID:UoPo6pBt0*
こういう記事は好き。
12  不思議な名無しさん :2019年06月01日 22:09 ID:TSZvEoGZ0*
宣教師って何で謎の部族と接触したがるの?
13  不思議な名無しさん :2019年06月01日 22:15 ID:gjtXfjv00*
こういう部族に白人系ってないのかな
ヨーロッパに未開の地はないかもしれんがロシアとか
14  不思議な名無しさん :2019年06月01日 22:17 ID:gjtXfjv00*
>>9
服着てることに興奮するって聞いたことある
AV見慣れるとそういうシチュエーション物が好きになるみたいな?
15  corned beef :2019年06月01日 22:28 ID:f.GY9LX20*
>>4
自分で押したとは限らんで
ハート数が異様に多いと「なんだコイツ!?」って思っちゃうのを利用して、変なコメントに仕立てあげるようなのを何回か見たことあるわ
16  不思議な名無しさん :2019年06月01日 22:33 ID:QcaOdunH0*
>>1
 持ってる側がいろんなモノに感染してるよね
17  不思議な名無しさん :2019年06月01日 22:33 ID:IH5aqUFD0*
初手Tシャツは草
18  不思議な名無しさん :2019年06月01日 22:49 ID:BtJxnMpu0*
センチネルの人って異常に足がでかいよな。やっぱずっと裸足で生活してると頑丈になるのかな
19  不思議な名無しさん :2019年06月01日 22:50 ID:UMRRBbrI0*
>>12
宗教おばさんと一緒だ
自分達の価値観を押し付けて信徒増やしたいんだろう
20  不思議な名無しさん :2019年06月01日 22:52 ID:Mm2pLcCh0*
>>9
成人ていう概念は無いんじゃ?
若くて発情できる時期に色々済ませてるから
今まで生き残ってたのかもね。
21  不思議な名無しさん :2019年06月01日 22:53 ID:UMRRBbrI0*
>>8
問答無用で殺すのは怖すぎる
「すぐ出て行くから」「此処に来るつもりは無かった」とか言ってもアウトなんだよね?
…言葉通じないからかな
22  不思議な名無しさん :2019年06月01日 23:21 ID:atTHSX3G0*
興味深いのはわかるけどもう放っといたれや・・・。
23  不思議な名無しさん :2019年06月01日 23:23 ID:gjtXfjv00*
>>12
既に他の信仰のところを塗り替えるより未開の地で新規開拓の方が楽とか?
それか全ての人に勧めてるから謎の部族にももちろん接触してるからとか
24  不思議な名無しさん :2019年06月01日 23:42 ID:3DAwCICA0*
自分が漂流したり、ジャングルで迷っているときに遭遇した場合、どんな手土産が一番喜ばれるのだろうか。
25  不思議な名無しさん :2019年06月01日 23:48 ID:.V8TK1W30*
>>15
いいね沢山押しといたぞ
26  不思議な名無しさん :2019年06月02日 00:05 ID:Hesj6.Se0*
>>24
そら自分の首ちゃうか
27  不思議な名無しさん :2019年06月02日 00:14 ID:Aafo1lXT0*
現代社会に不満タラタラの連中はこういうところへ行ったら?
28  不思議な名無しさん :2019年06月02日 00:23 ID:K.p0NyIZ0*
接触が禁止されているセンチネル族に殺された宣教師は勿論のこと、北センチネル島に漂着したという漁師も禁漁区域で密漁してた不法者だから同情の余地なし
29  不思議な名無しさん :2019年06月02日 01:31 ID:9QyW7i.F0*
>>21
記事見てたら分かるけど部族の人にとって現代人はウイルスの塊だからな。接触するだけで大量に死ぬし、部族の人からしたら自分とよく似た姿をした謎の生き物が呪い撒き散らしながら近づいてくるようなもんよ。
30  不思議な名無しさん :2019年06月02日 03:05 ID:TndFNxUp0*
未開の地までいく宣教師の胆力スゴイ〜
31  不思議な名無しさん :2019年06月02日 03:28 ID:TndFNxUp0*
>>13
シベリアにすごい数の少数民族いるらしいから、もしかしたら未接触部族もいるかもね
32  不思議な名無しさん :2019年06月02日 04:19 ID:4RdOPbIQ0*
>>15
とんでもない回数押されてて草
33  不思議な名無しさん :2019年06月02日 04:27 ID:4RdOPbIQ0*
この手のまとめに必ず出てくるセンチネル族とかいう部族以外絶対殺す族ホント好き

人類が誕生してから現在までほぼ外界と関わってこなかったから人類の原初の遺伝子を有する人たちということもあり科学的観点から見てもかなり貴重な部族なんだよね
こういうのワクワクする
34  不思議な名無しさん :2019年06月02日 04:40 ID:S.c34gvT0*
>>13
アフガニスタンの山岳地帯に居る民族は、そうかも知れん。
区分すれば白人だし
35  不思議な名無しさん :2019年06月02日 06:55 ID:BTydYSYA0*
確かどこかの部族で社会維持にかかる労働コストが
どう見ても伝統的生活の方が効率的だということで近代化拒否した連中いたなぁ
(だいたいこの手の族長、ソルボンヌ大卒が多い気も)
36  不思議な名無しさん :2019年06月02日 10:54 ID:1tBcZvWP0*
センチネルに服とお菓子と雑誌を何度も何度もばら撒けば
懐柔できるんじゃないかと
いっつも想像してしまう
37  不思議な名無しさん :2019年06月02日 11:06 ID:w6UWRF7H0*
ワクチンの大事さを感じる記事だな
38  不思議な名無しさん :2019年06月02日 12:08 ID:xVzltTPg0*
>>13
遊牧民はいるけど、未開の部族という感じではないだろうな
39  不思議な名無しさん :2019年06月02日 13:01 ID:0kXJVojJ0*
>>33
100年後にこのうちいくつの部族が存続しているのか、ぶっちゃけ全滅もあり得るから怖い
40  不思議な名無しさん :2019年06月02日 13:22 ID:YMIlEC9m0*
※12、23
イスラムやカトリックは布教が義務であり崇高な使命という傍迷惑な考えがあるんだよ、以前に比べれば一部を除いてずいぶんと寛容になったけどね。
そして異教徒は異教徒であるだけで不幸と思ってる、なので日本でも布教活動をしてるよ、全然成功してないけど。
あとバチカンは基本的にどこに行く人であろうと宣教師には「頑張れよ」の言葉しか贈らないらしい。
41  不思議な名無しさん :2019年06月02日 13:53 ID:.f6bkRb.0*
>>6
文化が侵略されても実質淘汰だろ
42  不思議な名無しさん :2019年06月02日 15:18 ID:uO6fy4J.0*
上小阿仁村も同じようなもの。
43  不思議な名無しさん :2019年06月02日 16:01 ID:Wi30uNpy0*
画質の悪さと妙なポーズのせいで
センチネル族がUMAみたいだ
44  不思議な名無しさん :2019年06月02日 16:09 ID:Wi8JWDAo0*
津波に弓で応戦って・・・
45  不思議な名無しさん :2019年06月02日 16:17 ID:uxskU3Mo0*
パンデミック喰らってるのにその締めかたはどうなんだ?
46  不思議な名無しさん :2019年06月02日 20:20 ID:ATMGw.HB0*
>>21
昔は多少交流があった
が、他の少数民族が接触によって滅びたこともあって政府が一切の交流を禁じて逆戻りした
47  不思議な名無しさん :2019年06月03日 02:44 ID:f6nwS.nm0*
なんちゃら族って絶対黒人で裸だよね。センチネルは地球とか人類の解明されてない謎知ってそうでロマンがあるわw
48  不思議な名無しさん :2019年06月03日 05:52 ID:Ef8u30fd0*
>>13
ネパールの奥地の民族にも、白人系はいるかも。
それと、未開とはまた違うんだろうけどアメリカのアーミッシュも文明は拒否してるね。
宗教やカルトによる拒絶は、あちこち結構居るのかも
49  不思議な名無しさん :2019年06月03日 09:23 ID:Ef8u30fd0*
センチネルはあの調子でいて欲しい。
20XX年、地球は核の炎に包まれた!
だがしかし、一握りの人が生き延び、それから数千年──

遠未来フィクションにありそうだけど
50  不思議な名無しさん :2019年06月03日 17:28 ID:DfNFdwYg0*
北センチネルの土人は滅ぼしたい
土人の癖に文明人に弓引こうなんて生意気なんじゃボケ
51  不思議な名無しさん :2019年06月04日 00:52 ID:9y41HW.e0*
多様性、多文化共生などという
金儲けのための薄っぺらな綺麗事と一切無縁なのがいい
52  不思議な名無しさん :2019年06月04日 11:57 ID:0VbJXHav0*
>>47
暖かくて自然の多い地域は住みやすいから、
服も文明化も必要ないんだと思う。
53  不思議な名無しさん :2019年06月05日 07:22 ID:jPjG1DEp0*
>>42
クッソつまんねぇコメント
54  不思議な名無しさん :2019年06月11日 21:46 ID:seY2pMf70*
↑癇に障ったけどこんな事しか言えません。何故なら低学歴だから^^

 
 
上部に戻る

トップページに戻る