まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

今まで「宇宙人はいる」と信じてたんだけど

2019年06月01日:18:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 278 )

shuttle


1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:26:18.807 ID:dj/+nFmfa
今まで宇宙人がいる証拠は?って聞かれたら「地球人が居るから」って答えてたが、はるか太古の昔から宇宙人の存在こそ確認されてるのに未だに「侵略」してこないのは流石におかしいと思い始めた
地球に来れる技術がまずあるのに何で何もしない?
それこそ地球に来れるくらいの技術と知能を持ちながら何万年もこそこそ見に来るだけなんておかしい
何故なら宇宙人はそもそも来てないからだ
地球とか人類の謎を異星人から教わった話『人類誕生の鍵を握るアクァッホとは…』
http://world-fusigi.net/archives/7508842.html

引用元: 俺今まで「宇宙人はいる」と信じてたんだが最近「宇宙人はやっぱりいない、否、居ても地球には来てない」という結論を出すに至った



2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:27:07.628 ID:x7/TSVsGa
侵略されてないといつから錯覚してた?

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:27:25.714 ID:zgJ4jjFB0
目を覚ませ

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:29:12.337 ID:1b/YYyuz0
侵略するとか地球人の思考基準で考えるなよ
生態系も思考回路もまったく地球の物差しが当てにならない星の存在だぞ

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:31:31.288 ID:iWsgwUaj0
>>7
これ
SF映画とか地球人の頭の中でこしらえただけだからな

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:30:47.789 ID:iIch3VBp0
観光だよ
ふだんと違う景色が見れたらそれでいいでしょ
お前海外いったら現地人殺したり侵略してんの?

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:33:32.687 ID:dj/+nFmfa
>>9
労力と必要性の対価が海外旅行とは全く違うだろ
それに観光なら堂々と観光すればよくね?
何でこそこそ観光する必要があるのか
技術力は圧倒的に上なんだから何が起きても大丈夫だし堂々とニューヨークの町を歩いたらよくね?

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:36:36.850 ID:luv/j7Q70
>>13
他の星の住人に干渉してはいけないとかそんな法律あるんだろ

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:43:04.355 ID:1b/YYyuz0
>>17
俺らより遥かに優れた文明なら惑星間での争いのリスクからそういう法律が出来上がっててもおかしくないよな
地球まではるばる来れるってことは他の惑星も既にいくつか発見して、揉め事を起こして学習してるかもしれない

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:31:24.623 ID:luv/j7Q70
論点は「宇宙人はいるかいないか」「宇宙人は地球に来てるか来てないか」どっちだよ

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:34:54.387 ID:dj/+nFmfa
>>10
宇宙人はいない、少なくとも地球規模で考えるならいない

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:31:31.766 ID:SjNu6Uhid
いるけど来てないといないの間に相当ギャップがあると思うんですが

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:35:29.414 ID:AlfOqmmm0
仮に地球人がめちゃくちゃ進化して他の惑星にまで行ける頃にはAI化されてるはずなんだよな

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:37:57.249 ID:UZKcPWjZ0
数種類の宇宙人が居る前提なら宇宙人が無秩序なはずないし
取り決めがあるだろ

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:42:10.457 ID:dj/+nFmfa
>>18
宇宙人同士でシマとかを決めてるってことか?
それは無いと思うがな
だってそれなら地球を宇宙人Aが侵略したら宇宙人Bが俺達のシマだぞって宇宙人同士で争いが起きる可能性があるって事だろ?
そんな宇宙の管理みたいなことは考えにくいわ

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:45:46.329 ID:AlfOqmmm0
>>18
たしかに最も科学技術が進んだ強力な文明による序列があるはず
そうでなければ宇宙は混沌としてしまう過渡期
見かけ上の混沌は作られている可能性はあるが圧倒的優位文明による独占支配下にあるだろう

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:39:56.605 ID:XrbvaenF0
そもそも来てない
光速が超えられない以上来たくとも来られない

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:40:11.640 ID:AlfOqmmm0
だから地球に来てるとしたらAIと統合された知的生命体なんだよ

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:41:18.315 ID:02QswG0T0
まず俺たちはもともと地球由来の生物じゃないけどな......

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:42:37.224 ID:BEHixXQy0
スタートレックではワープ以前文明には干渉してはいけないことになってる

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:47:04.632 ID:nMCEQ5ds0
地球には猫が居るからな

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:47:36.201 ID:ZJjPh5jM0
地球人って宇宙が生まれて135億年もたってから生まれてるからメッチャ遅生まれ
他の宇宙文明はあらかた滅んでるで

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:49:05.483 ID:SjNu6Uhid
そもそも宇宙人が視認できて意思の疎通ができるという前提が間違っているのでは?

36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:50:06.905 ID:dj/+nFmfa
>>34
そうなると存在が確認出来ない=存在を証明出来ない=存在しないになる

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:49:06.857 ID:t3n5DCmR0
野蛮な考え方だな

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:51:00.158 ID:AlfOqmmm0
そもそも一旦圧倒的優位になった文明が自分たちに対抗できるレベルになるまで他の優位文明を見過ごしておくはずがない
そんな甘い文明だったらとっくにその地位を追われているだろう
もちろん地球文明は太陽系から出る技術がないのでそんな文明力には遠すぎて相手にならないが

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:51:28.279 ID:F3EFFcbP0
>>1
人類は太陽系から出る術を得られず緩やかに衰退して行った。って設定のラノベあったよね。

主役は妖精さんだけど

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:52:13.429 ID:QbSPpAxB0
宇宙の航行距離を考えてみろ
ほかの知的生命体のいる星に行こうと考えること自体ナンセンスだと気付く
つまり宇宙人がいても地球に来ようなどと思わない

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:58:26.323 ID:dj/+nFmfa
>>40
そういう考え方も出来る
居たとしても来ない、つまり地球には来てないから地球で確認されているものは宇宙人ではないし渡航物でもない
つまり地球規模で考えると存在しない

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:53:57.025 ID:rnF3cp1H0
労力言うけど宇宙人にとってはそのくらい楽なんじゃね?

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:55:07.522 ID:CPQD7y3q0
地球から資源奪っても自分たちの星に持って行く方がコストがかかる
宇宙人の母星が滅びそうになったときの保険として侵略される可能性はあるがそもそも宇宙航行できるなら母星系の適当な星テラフォーミングしてなんとかしてそう

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:57:00.288 ID:OV1rx+E20
地球に来てないのはワープ航法が原理的に不可能か同時代に知的生命がいないか存在を認識出来てないかのどれかか

48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:58:00.916 ID:T0IdszMid
まず資源搾取の意味合いなら地球にくる妥当な理由がない
知的生命体のいない星なら消費すらされず潤沢に資源があるはずだからな

54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:02:10.384 ID:AlfOqmmm0
>>48
無限のエネルギー利用技術をすでに手にいれているならコストは実質タダなのだから観光や道楽で来る可能性はあるのではないか
地球だって別に現代人は搾取する目的だけで途上国に行くわけではないのだし

50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:59:07.535 ID:AlfOqmmm0
種の保存というのも別にDNAのサンプルをとっておくだけでいつでも復活できるし
そもそもそこまでの文明レベルならすでに人工的に生物を誕生させられるだろう
だから現在の地球人レベルの視点であれがほしいはずだこれが狙いだなどと言っても
パラダイムが全く違うからもう少しそれを考慮して推定する必要がある

51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 22:59:34.689 ID:rnF3cp1H0
宇宙人に見つかったら侵略されるはずとか自意識過剰かよ
そんな価値ないぞ

59: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:03:21.558 ID:dj/+nFmfa
>>51
価値云々は俺たちが決める事じゃないんだけどな
わざわざ光年単位の渡航する訳だし渡来する前にどういう惑星かなんかある程度分かるだろ
俺達ですら木星はガスしかないって事前知識として持ってるくらいだぞ
偶然通りかかって覗いてみたけど価値が無いからそのまま帰るわってのなら初めて理屈としては分かる

52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:00:27.953 ID:9bY/+KrG0
どう考えても光の速さって遅すぎるよな
実質恒星系に囚われてるよ

57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:02:45.417 ID:gSLvQzHF0
>>52
でかすぎるんよ宇宙

55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:02:16.776 ID:QbSPpAxB0
現状の最速ロケットで1光年移動するのに2000万年近くかかるんだぞ
ワープ航法開発出来ない限りまずほかの地球型惑星にたどり着くことだって困難だ

58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:03:05.640 ID:AlfOqmmm0
まあAI化してるなら観光や道楽もいらないか

60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:04:42.410 ID:AlfOqmmm0
他の可能性としてはそもそも人類の今の時間と空間と存在の認識自体がより高度な文明から見れば間違っていて
あるいは低レベルで存在はひとつなのかもしれない
だからワープ的なことやテレパシーなことで通じると

61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:04:55.849 ID:T0IdszMid
まず実体科学を無視して「宇宙人の偉大な超科学」を前提にしすぎなんだよ
そんなこと言い出したら何だってありに決まってんだろうが

62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:07:50.558 ID:AlfOqmmm0
>>61
いや全く未開の地球人レベルの他の宇宙人文明だってあるだろう
だけどここでの前提は地球に来てるかどうかなのだから
地球に来ているあるいは干渉観察できる時点で
現在の地球レベルを遥かに超えた偉大な科学水準に達してるであろうことは容易に推定できる

63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:08:10.614 ID:QbSPpAxB0
地球人ですら無人探査機で調査しているのに宇宙人様がまずわざわざ地球にご本人登場するようなことがあると思うの?

64: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:09:50.798 ID:AlfOqmmm0
>>63
地球人だからしょぼい無人探査機だけど
すでに高度文明は無数の探査機と知的生命が同化している可能性がある

65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:11:36.220 ID:QbSPpAxB0
>>64
同化する意味ないでしょ
とりあえず探査機送って情報収集さえしとけばいいんだから
地球人より高度な文明持ってるはずの宇宙人になんで地球人より下等なことさせようとするんだよw

70: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:14:11.676 ID:AlfOqmmm0
>>65
宇宙の高度文明はすでに一人の生命としての経験なんかには飽きていて
無数の経験をいっぺんに楽しんでいるのかもしれない

75: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:17:12.928 ID:QbSPpAxB0
>>70
じゃあ人類にセンサーでもくっつけて下等経験積んでるかもしれないな
人間には感知できない手法でアクセスして

78: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:17:49.727 ID:AlfOqmmm0
>>75
ありえる
この世界は実はVRだった

69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:13:58.426 ID:F4jyu+Yga
道端の蟻の巣をわざわざほじくり返して壊したり保護区に指定したりするだろうか

79: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:18:48.763 ID:dj/+nFmfa
>>69
まあ俺らが道端にある蟻の巣に何の関心も持たないように宇宙人にとっても全く最初から興味がない、全く偶然通りかかって覗いてみたけど興味が湧かなかった、だからスルーしたって理屈は分かる
全く最初から興味無いほどレベルに差があるなら地球に関してほぼ完全に事前知識も得られてるってことだからそもそも来ないし、偶然通りかかってってのもあり得ないとは思うがそれなら分かる

71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:14:54.507 ID:KTqo72YNd
宇宙人は来てるけど彼らは身長が0.5mmしかないんだ
イースター島に着陸して既に充分な面積を支配したってイキってたよ

73: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:15:37.083 ID:QAC/qKHpa
神を名乗って侵略しにきて、今残ってるのはほとんど宇宙人の子孫だぞ

77: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:17:49.363 ID:Ctjt141Pp
まだ気付いていないのかお前ら
俺たち大好きカニさんやエビさんを食べてしまっているから仕方ないか…

80: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:19:31.818 ID:QbSPpAxB0
いずれにせよ高度文明を持っている宇宙人がいるとするなら直接、地球に来訪する理由はまずないんだよ

82: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:20:31.368 ID:AlfOqmmm0
>>80
じゃあ間接的に来ているということだな

84: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:22:23.848 ID:dj/+nFmfa
>>80
そうなる
つまり、居たとしても地球側からは全く存在を証明出来ていない訳だから「宇宙人はいない」って結論になる
それこそ理屈としては「神は居るか」に近くなる
神の存在なんか居たとしても証明出来ないから「神は居ない」って結論になる

81: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:20:17.713 ID:Un6zl8bG0
宇宙人とは違うかもしれんけど
この世界は仮想シュミレーションの世界でゲームマスターが楽しんでるんじゃないかと
思う時がある

83: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:21:50.072 ID:DhLuLD7Wd
宇宙人はウィルスよりちっちゃい奴かもしれない。認識できないほとの巨人かもしれない。気体かもしれない。液体かもしれない。惑星そのものかもしれない。時を逆行している存在かも。
要は人間が相手を認識できる範囲が自分たちが思っている以上に狭いから、いないことと同意だよね

85: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:22:41.328 ID:AlfOqmmm0
>>83
なるほどな

87: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:23:26.235 ID:dj/+nFmfa
>>83
そうなる
存在することを証明出来ない=存在しない
だからな

90: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:26:43.286 ID:Un6zl8bG0
>>87
昔の人は宇宙の存在を証明できなかったけど宇宙はあるじゃん
現代人が宇宙を証明したから宇宙ができたわけではないだろ

86: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:23:18.669 ID:AlfOqmmm0
プランクトンから見たら人間なんていねえんだ

91: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:27:11.760 ID:dj/+nFmfa
>>86
「人間」としては存在を認識してないだろうな
それこそ俺達が地震や台風を生物として認識してないように
台風だってもしかしたらそれこそ地球で自然に起きてきた事象と錯覚させるほどの宇宙生物かもしれないしな

93: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:28:04.977 ID:AlfOqmmm0
>>91
まあ極端な話そういうことだ

89: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:25:45.497 ID:QbSPpAxB0
まぁ定義上のいないという証明なんて何の意味も持たないしそれで納得するんならそれでいいんじゃないのか
それこそ宇宙人からすれば理屈ばっかりこね回して実態を無視して諦める土人だと馬鹿にされそうなもんだが

92: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:27:48.448 ID:E81P+48rr
そもそも宇宙初の生物の可能性すらあるからな
このあと現宇宙は爆発的な生物の誕生ラッシュを迎える可能性もある

94: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:29:21.115 ID:AlfOqmmm0
高度に進んだ科学技術は魔法と区別がつかない

98: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:39:28.040 ID:8uOnScg40
宇宙人が地球を発見した場合、そりゃ何らかのコンタクトは取るだろうね
少なくとも何百万、何千万光年の距離をわざわざ越えてきて観察とか研究とかはあり得ないだろ
わざわざ越えてきたって事は十中八九侵略か搾取になるんだろうけど、SF映画にありがちな大規模軍隊で占領みたいなのはないだろうな
蟻の巣を踏み潰すが如く数分で地表の生物を吹き飛ばして地球を丸ごと頂きみたいになるだろうね

99: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:39:49.053 ID:zgJ4jjFB0
いるかどうかは別としてはるか彼方から地球を観測しても見えるのは何億年も前の状況なわけだろ
未開の星としか思わないんじゃないの

102: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:41:09.521 ID:QAC/qKHpa
>>99
逆に発見したと思って行ってみたらとっくに絶滅してましたもありそう

108: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:44:59.710 ID:zgJ4jjFB0
少なくとも地球から光を観測できる範囲には宇宙人はいないわけじゃん
高次元の存在は重力や時間にも干渉できるそうだけどそういった存在から何かしらコンタクトがあったとしてそもそも人間に感知できるのかどうか

112: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:47:39.107 ID:V6U8WApOr
異星人とは言わないのね

114: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:50:26.199 ID:AlfOqmmm0
原子変換技術と無限のエネルギーがあればどんな物質の生成も自由自在にできるはず

116: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:51:29.934 ID:AlfOqmmm0
元素変換だった

118: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:52:02.199 ID:UPl4fsYh0
今の人類の速度では
1光年移動するのに37500年かかる

123: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:55:41.324 ID:wU3lyAGQ0
文明乞食されるから、おそらく文明的に全知全能であるからして、侵略という負ける可能性が1%でもあるリスクを負う必要がない

124: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:56:10.327 ID:ONNFnznAa
宇宙人は存在しない
何故なら我々地球人は宇宙人を観測していないからだ
存在を確認できないものは存在しないということ

130: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:59:24.725 ID:dF+maN7M0
星の寿命に科学技術が追いつかないからだろうな
きっと地球もそれに当たるだろう

132: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:59:51.836 ID:rBepcq7U0
補給をしたいというのはあるだろうな
「何を」がこちら側的には問題だが

135: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/01(土) 00:03:45.774 ID:17LpkVrBd
宇宙人が地球から奪えるものは水、動植物(人も含む)、星そのものくらいだろうね
それかマナーの悪い奴らがイタズラ感覚で惑星表面をぶっ壊してしまうかだな
亜光速で飛ぶ船からちょいと隕石投げつけたら地殻津波で人類吹き飛ぶし

136: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/01(土) 00:04:22.646 ID:OjZmKVpvr
地球から水奪う意味あんの?

74: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/31(金) 23:16:36.701 ID:d+lYFtpc0
ここだけの話な、
大阪の飲み屋で宇宙人に会ったぞ
おっちゃんな、宇宙人やねん、誰にも言うなよ
っていうてた

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/










  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今まで「宇宙人はいる」と信じてたんだけど

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年06月01日 18:02 ID:C76oMbli0*
地球に来れる技術あるなら、侵略する必要ないと思う。
2  不思議な名無しさん :2019年06月01日 18:06 ID:C76oMbli0*
光が遅いとゆうよりは人間が短命すぎるのかも?
3  不思議な名無しさん :2019年06月01日 18:07 ID:xF4S4LRP0*
侵略しないのはもう来てるから。
4  不思議な名無しさん :2019年06月01日 18:07 ID:xF4S4LRP0*
侵略しないのはもう来てるから。
5  不思議な名無しさん :2019年06月01日 18:12 ID:5wOlW2AK0*
渋谷隕石
6  不思議な名無しさん :2019年06月01日 18:14 ID:3O.pa.nW0*
育ってきた環境が違うから
7  不思議な名無しさん :2019年06月01日 18:14 ID:FzDYiV.W0*
明日遠路はるばるやってくるかもしれんぞ
8  不思議な名無しさん :2019年06月01日 18:14 ID:KqtfrFbF0*
いやお前も海外旅行に行って侵略したりせんやん。

なんぜ侵略せんの?って法律で裁かれるからからメリットがないでしょ。

同じように宇宙人からしても侵略したところで裁かれるしメリットが無いんやろ。
9  不思議な名無しさん :2019年06月01日 18:15 ID:cvNo.aXZ0*
ゴキ「侵略中やで」

神さま「鑑賞物が気にするな」
10  不思議な名無しさん :2019年06月01日 18:15 ID:C76oMbli0*
もし地球まで来れる宇宙人がいるとしたら、その宇宙人から見た人間はアリの群れのように見えてるのかもしれない。
11  不思議な名無しさん :2019年06月01日 18:23 ID:Z1p5.1NI0*
横浜あたりにいっぱいいるらしいよ
12  不思議な名無しさん :2019年06月01日 18:27 ID:Jvv.NzoG0*
宇宙人からしたら地球人は貴重種で、保存対象なんだろ?アマゾンの熱帯雨林的な。
そうやすやすと生活を脅かしには来ないが、何かあれば一瞬で奪い取るかもな。
13  不思議な名無しさん :2019年06月01日 18:29 ID:SYwDNHsy0*
広すぎる宇宙を考えれば、他の惑星にも地球みたいな星があって人間みたいな生き物がいるかもしれない。でも、こっちが向こうの惑星に行けないと同じで、向こうもこっちに来られないということでしょうね。
14  不思議な名無しさん :2019年06月01日 18:30 ID:BSRlzSB50*
>>1
ほんこれ、まだワープ技術も確立されてないこの地球でさえ人権だ動物愛護だなんの叫んでんのに高等技術をもった奴らが下等種族に対して一方的に蹂躙するかなぁ
15  不思議な名無しさん :2019年06月01日 18:31 ID:xBX0U17V0*
俺もそうなんだけどここで言われてる通り人って自分の物差しと違うことに対して猛反発するんだよな。その結果が今の国際情勢や問題なわけだし。

もし、俺が宇宙人だったらこんな危なくて野蛮な文明とは怖くてコンタクトとれないわ。メリットないし。野蛮な事が好きだったら別だけど。
16  不思議な名無しさん :2019年06月01日 18:39 ID:TDkAAbmo0*
「そこに自分たちと違う奴らがいるから○しに行く」思想が当然というなら、まず俺たち地球人同士が核戦争で滅びてるわ。
17  不思議な名無しさん :2019年06月01日 18:40 ID:3H8qyYEW0*
存在するか否かと地球に来てるか否かは完全に別問題やろ
18  不思議な名無しさん :2019年06月01日 18:43 ID:0gckSq2y0*
地球はすでに誰かの所有物で、不法侵入になるからこないだけかもよ。
19  不思議な名無しさん :2019年06月01日 18:45 ID:u672u5WC0*
宇宙人は大量にいるよ。
それこそ、地球の総人口より多いくらいの種族が宇宙上には存在しているだろう。

ただし、宇宙の広さは 見えない範囲にも広大に広がっている事を考慮しなきゃな。
今、地球人の観測できている宇宙は 地球を全宇宙とするなら地球上の砂粒1つ程度 と考えれば広さの異常さと、観測して地球にまで到達できる可能性がどれほど低いかがわかるだろうよ。
20  不思議な名無しさん :2019年06月01日 18:50 ID:KrZiK4zt0*
地球人が他の惑星に進出していないのと一緒
物理的に到達不可能な距離と時間軸にいるんだから来るメリットないしそもそも来れない
恒星間航行が現実にできる訳ないだろ
21  不思議な名無しさん :2019年06月01日 18:53 ID:wRknCf.o0*
どれだけ文明が発展しても光速を超える方法が無かったら交流できないしなぁ
これだけ大量の星があると、電波通信ですらお互いが距離に応じたタイムスケールで偶然にもピンポイントで送りあってないと無理だし
22  不思議な名無しさん :2019年06月01日 18:55 ID:UMRRBbrI0*
自分の物差しが通用しないからいくら想像して、議論しようが意味ないよな、って考えるの放棄した

ちょっと人生つまらなくなった
23  不思議な名無しさん :2019年06月01日 18:56 ID:gbuTJvqb0*
>>1
恒星間航行技術を持ってる存在がいたとして
まず、侵略という戦いになるレベルじゃない。

毛虫やらアリの駆除レベルの話だと思うぞ。
最悪、子供が手洗いして殺菌する感覚で滅ぶ可能性すらある。

恒星間航行技術を軽く考えすぎやで
24  不思議な名無しさん :2019年06月01日 18:58 ID:VojkA1V90*
モニター越しからポチポチしてるんだから
こっちから宇宙人なんて見えるわけないだろ
25  不思議な名無しさん :2019年06月01日 18:59 ID:Ry9kmVQN0*
地球と同等以下の文明の可能性もあるし、来てない=いないってアホだろ。
26  不思議な名無しさん :2019年06月01日 18:59 ID:9SFx5iRY0*
実は俺、宇宙人なんだ。
地球の文化を楽しんでるところ。
侵略したら楽しめないじゃん。
27  不思議な名無しさん :2019年06月01日 18:59 ID:PjwEIwD40*
そもそも何のために侵略しなきゃならないか、の問いからはじめないと
地球上の希少資源なんて宇宙にはありふれたものだからな
金やダイヤなんて、恒星間航行できるくらいの科学技術もってれば
有機燃料に代わる資源も開発してるだろうし、ダイソン球のように恒星を
丸ごとエネルギー源にしたり、木星や土星のような気体の惑星を恒星近くに
もってきて、ガスを恒星風で取り去って、惑星核の膨大な金属を資源化できる
地球のようなちっぽけな岩石惑星を侵略しようとは思わんだろ
来たとしても観光旅行とか、自分探しで住んでみるとかwだろ
28  不思議な名無しさん :2019年06月01日 18:59 ID:GInZqCjt0*
確かに宇宙は人間から見たら無限に近いほど広大だけど
だからと言って宇宙人がいるかどうかは別問題じゃないかな。
現時点では人間のような生物が生まれる確率がほぼ不明。

当たりが一つしかないくじ引きで
そうとは知らずにたまたま当たりを引いた人は
「俺が当たったんだから当たった人は他にもいるだろう」と思うかも知れないけど
それは正しくないわけだから。
29  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:03 ID:FNellIb20*
下手に入って虫等に刺されて病気になりたく無いのでは
地球に来れる科学力があっても全ての病気が治せるとは限らないし
30  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:08 ID:u0E9ykY70*
銀河の数が1000億以上有るのに居ないわけ無いだろ
31  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:09 ID:UMRRBbrI0*
>>27
地球まで来れる技術力あるのに侵略するメリットがないよな
32  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:11 ID:jvQtxzmo0*
>>1
例えば鉄や石みたいに
地球ではありふれた物質が
現地ではとんでもないレアメタル扱いだったとしたら
ことはそんな単純な話にはならない
33  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:11 ID:g6moSzU90*
地球へ近づく光速で移動する物体の視点をCGムービーで見たけど
宇宙という場での移動速度としては なにこれ遅くね? って思ったわ

表立って存在が知れ渡ってないのは
ようこそ地球動物園へ
ここでは原始的な営みを送る生命体の観察が行なえます
※ヲチるなら干渉厳禁ってわかるでしょ?マジやめろよ?

みたいなことじゃね?
滅菌環境に置いて培養するためのシャーレに手袋しないでベタベタ触るやついないのと同じで
34  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:12 ID:A2orc2Nk0*
向こうは地球人を認識している「前提」
向こうには何かしら地球を侵略する必要がある「前提」
その知識と技術はある「前提」

なんだこりゃ
35  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:12 ID:RPsujfXZ0*
自分たちが認知していないものは存在しない。
まるで哲学の様な答え
人間中心主義の極みだと思ってしまう。
36  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:16 ID:us.Hm4tc0*
>>28
その意見ももっともなんだけど
やっぱりこの広すぎる宇宙に対して、この地球にいる人間という生物だけしか知的生命体がいないは無理があると思う
そこまで自意識過剰のナルシスト野郎にはなれないわ
人間どんだけ特別な存在だよ
37  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:18 ID:ZNrU9ie30*
※27
それは、人類を恒星間航行技術を持ってる存在と同格だと思ってるから出てくる発想だわ
38  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:22 ID:ZNrU9ie30*
>>31
人間と細菌レベルに差があれば
食中毒対策に食べ物洗う程度の手間暇で侵略されるで
39  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:24 ID:SpTHPXzl0*
多分どっかの星の宇宙人も
あの銀河のあの恒星の周りの3,4番目くらいの惑星には
生命体がいそうだなあ
とか思ってるよ
40  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:24 ID:Z.elaSMx0*
なんならこの天の川銀河にもいるかもね
41  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:26 ID:ZNrU9ie30*
>>29
そうなったら、蜂の巣を潰す要領で地球を安全な状態にするよな。
42  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:27 ID:Beke3LT.0*
こいつらはほんと馬鹿だな。地球人だって、これから生命が存在しそうな木星衛星の探索にあたって、地球の細菌を持ち込まないように細心の注意を払おうとしてるのに。まして侵略? 民度は400年前のヨーロッパ人並みの異星人かよ。
43  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:30 ID:VdW6h.6h0*
人間だって知的生命体なのに、地球以外から全然出られないじゃないか。
なのに、来ないからってなぜ「宇宙人はいない」になるのか?
その理屈で行ったら人間もいないことになるべ。
44  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:33 ID:Ly0QSNH.0*
地球に他惑星の宇宙人が来るかどうかよりも、他惑星に地球人が行くことが重要
なぜなら、いずれ地球は太陽に飲み込まれて滅びるのだから
その為には、コールドスリープ技術、AIによる管理で自己修復しながら永遠に航行出来る宇宙船、それと人類が生存できそうな星の選定、この三つが揃えば数十万年〜数百万年の時を経て、他惑星にたどり着けるだろう
ただし、その他惑星の生命体に歓迎されるかどうかは運だけど
45  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:33 ID:yU.5I4vk0*
宇宙人が地球に来る理由がそういえば1つだけあったな。
宇宙規模の治安維持だ。
時空間破壊や宇宙破壊の技術だけは割と厄介だそうから暴走させたくないんだろう。
暴走したらある日突然銀河系が自他共に巻き込んで半分消えたりするんだろ。
だから必要性として地球人類全員が今の所犯罪者予備軍だから監視して適切な対応をしてるんだろう。
それなら費用対効果としてコストや収支として釣り合うからな。
46  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:35 ID:GInZqCjt0*
>>36
何も「人間のような知的生命が他にいない=人間がもの凄く優秀」
というわけじゃないかと。
もし知能を発達させることが宇宙において絶滅のリスクが高い
「誤った進化」だったとしたら
人間以上の知的生命がいる確率は相当低くなることになる。

「人間のような知的生命はいっぱいいるはずだ」という思考には
「知能を発達させることは正しい道なのだ」という前提があるわけで
考えようによってはそれも傲慢と言えるよね。
47  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:36 ID:NE7LHgHd0*
なぜ地球に人間が存在してる時期と重なるように地球外生命体が存在してるかいないかって前提なんだろね
地球人の時間概念で言えば七夕には少し早いけど例として
ベガの光は25年かかって地球に届くのだしアルタイルは17年
太陽と似てると言われてる恒星のケンタウルス座α星でも4.3年
移動方法や時間に速度が関係するという科学力じゃ地球人の時間概念に囚われてる以上光速移動じゃなく時間を超越するものを発明しなきゃ今ある技術での移動手段じゃ太陽系の外に出るまでに最速で1万5000年くらいかかるんだしね
48  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:37 ID:W1eFPHq00*
宇宙は膨張してるからなにもしてなくても距離が遠くなってんのよ。
光を超え、宇宙の膨張速度を超え、「ハーイ観光にキマシター」→捕獲&宇宙船よこせ→人類宇宙進出。
っつか地球に有用な資源はなく、大気は毒だったら来る必要も侵略の意味もないだろ。人類に存在をあかさず調査だけ済ませて帰るっつーの。
49  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:37 ID:SpTHPXzl0*
※44
50億も後の話でしょ
心配しなくとも
あと1000年もしないうちに人類は滅びますし
50  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:37 ID:Ia3MHuiN0*
普通に観光で来てその辺にいるのかも知れんぞ。
ただバレないように姿を消せる技術とか地球人に似せる変装技術とか使ってるだけかも。
51  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:41 ID:ACKiRHpm0*
すでに来てて人間に混じってるんだよなあ
52  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:43 ID:UMRRBbrI0*
>>38
侵略してどうすんの?
53  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:48 ID:RLISABwP0*
>>17
それ一回聞かれてるけどアンポンタンな返答で捌いてたで。
54  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:48 ID:YtoOLevX0*
宇宙人がいたとして、地球に来れる技術力もあるとして
数百万光年離れている星にいた場合
人類のいない地球しか観測出来ない事になるぞ

こっちだって見えるのは数百万年前の相手の星だし
見える情報すら、リアルタイムの今じゃないんだから
高度な文明を持った星がこっち見つけても、知的生命体のいない地球しか見つけていない可能性の方がずっと大きい
55  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:53 ID:2ugyZ9k70*
地球が向こうからしたら特殊な惑星
56  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:53 ID:bLheRTsW0*
重力波も予見されてから確認するまでに100年そこらかかってるんだから気長に待とうよ。方法もあってるだろ、人類程度の文明なら電波を使用する。そしてそれらはあまねく方向にダダ漏れする。いつかは別の文明圏に到達し観測される。

でも小さい頃見たあれはなんだっただろう。民家の上空に静止した光る球体。それが消えた後に残った黒い人型3体。シルエットは完全に人そのものだったけど、怖くて近づいて確認まではできなかったんだよね。
57  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:54 ID:ZNrU9ie30*
>>48
お前は食い物に付いてる細菌をわざわざ侵略する意味を用意して殺してるのか?
食えるように調理する過程でどれだけの生物に分類される存在が死んでると思ってるのだろうか。
58  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:54 ID:Ly0QSNH.0*
>>49
それは悲しいな
もうちょっと夢を見させてよ〜(T . T)
59  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:55 ID:KwaEWUNn0*
地球なんか宇宙全体から見たら砂粒同然だからな
わざわざ侵略するメリットなんかない
60  不思議な名無しさん :2019年06月01日 19:58 ID:XDabxvXt0*
地球人が居るんだから他の星に生物やら人間的なのはいるだろ。
地球だけ特別じぁない。
61  不思議な名無しさん :2019年06月01日 20:00 ID:nMmrbqZ90*
>はるか太古の昔から宇宙人の存在こそ確認されてるのに

ここをアリとするならもうちょっと掘り下げた上でアリにしないと話にならないのでは。

1が存在を確認されてるって言ってるのは様々な神話や伝説からでしょ。
神話や伝説ではその存在達は人類に何をしてくれたか?
侵略じゃなくて創造による干渉でしょ。何もしないどころじゃない。
62  不思議な名無しさん :2019年06月01日 20:01 ID:5mhOme.Q0*
浅はかな考えだな
63  不思議な名無しさん :2019年06月01日 20:03 ID:ZNrU9ie30*
>>52
例えのように地球の資源を消費する為かもしれないし
軒下で見つけた害虫を駆除する感覚かもしれない。

例えに対する返答としてなら、食べ物を洗ってどうすんの?って聞いてるようなもんやで。
64  不思議な名無しさん :2019年06月01日 20:03 ID:xsVvOv5T0*
>>52
例えば、同族同士で争いまくる凶暴な生物がいずれ宇宙に出てくるとしたら?
向こうからしたら外来種みたいな扱いかもしれない
65  不思議な名無しさん :2019年06月01日 20:06 ID:fYs4DMww0*
太古は情報がないから宇宙人と楽しく共存してたけど
今は人間と情報が多すぎて、すぐ拡散されるから
面倒くさい環境になっちまったやね。
66  不思議な名無しさん :2019年06月01日 20:09 ID:ZNrU9ie30*
>>59
手を洗う際に砂つぶに存在する生物(細菌)に対して侵略のメリットを考える人間がいるだろうか?
67  不思議な名無しさん :2019年06月01日 20:10 ID:a9fxdH8G0*
地球人、外から見れば、宇宙人
つまり俺たちか宇宙人だったんだ!
68  不思議な名無しさん :2019年06月01日 20:14 ID:ASm.R0LP0*
侵略とか厨二病をこじらせたか?
69  不思議な名無しさん :2019年06月01日 20:16 ID:MIOGd7jh0*
宇宙人を見た事がある。
小学生の時にカブトムシを取りに山に行ったら
遠くに青く光る目が立ってた。
後からプレアデス星人だって分かった。
70  不思議な名無しさん :2019年06月01日 20:19 ID:YFw9AFnM0*
5次元とかに行ってみたい
3次元なんか合わん
71  不思議な名無しさん :2019年06月01日 20:20 ID:kUaUKNGs0*
フェルミのパラドックスも知らんとかこいつらマジ?
72  不思議な名無しさん :2019年06月01日 20:29 ID:YtoOLevX0*
>>71
あれの答えとしては
観測可能なこの宇宙において、知的生命体は、我々の星に来れるほど
そして我々も他の文明の勢力圏の星を発見、観察して到達出来るほどの科学力、技術力を持っていない
っていうのがしっくりくる
73  不思議な名無しさん :2019年06月01日 20:32 ID:LZs2bAmR0*
宇宙人 いるかどうかは わからない

これ以外の回答はアホやで
74  不思議な名無しさん :2019年06月01日 20:33 ID:36ut51gW0*
上にもいたけど、宇宙人が居るけど来てないと居ないの間に相当間あるだろ それに触れない当たりこのイチは無能
75  不思議な名無しさん :2019年06月01日 20:34 ID:86YpEe.k0*
平凡宇宙と考えると宇宙人が来てないのは
シンギュラリティは起こらない
もしくは
シンギュラリティが起こると文明が崩壊する
のどちらかなんだろう
76  不思議な名無しさん :2019年06月01日 20:34 ID:GInZqCjt0*
>>60
地球と関係なく生命が生まれた星を確認できないと
そこは何とも言えないと思う。

「地球人がいるんだから」というのはあくまで主観的な視点であって
客観的に見てどうなのかは分からない。
77  不思議な名無しさん :2019年06月01日 20:59 ID:zqMRlXGf0*
宇宙の広さを考えたら宇宙人がいない方が可笑しいんだよなぁ。
もし地球に来れる宇宙人が居るなら人類の文明が低すぎて遭う価値もない。
資源は他の場所で腐るほどあるだろうし。地球の珍しい資源は動物、人間位でしょ。
それか居るけど宇宙に出れるだけの文明が発達していない。
78  不思議な名無しさん :2019年06月01日 21:01 ID:CB7mgoiM0*
>>73
じゃあアホじゃなきゃ進歩しないなこの問題
79  不思議な名無しさん :2019年06月01日 21:08 ID:SSFMnKir0*
いわゆる宇宙人はいるとしか考えられんが、地球に来てるのは地球を出た元地球人だろう

人類の文明は何億年の間に何度も繁栄と滅亡を繰り返してその中に宇宙を出た人類もいるはず
80  不思議な名無しさん :2019年06月01日 21:10 ID:dfyp7cWX0*
銀河系で見たら地球ははしっこの方にあるくそ田舎だから
81  不思議な名無しさん :2019年06月01日 21:13 ID:mYkaoDDa0*
現代の地球人ですら保護と言う名のエゴで未開部族とか極力接触しない形で管理してるのに
82  不思議な名無しさん :2019年06月01日 21:29 ID:eugNzK9B0*
>>63
食べ物を洗うのはまず食べ物には食べるという接触の必要があるからでしょ
それそもそも宇宙人に地球人と接触する必要はあるのか? ってツッコみへの返しにはなってないじゃん
83  不思議な名無しさん :2019年06月01日 21:37 ID:M30ArSmQ0*
文明化の過程から考えると、資本主義には必ず行き着くとしてここを越えれるかどうかになるが巨大で資源も土地も豊富な惑星なら今の地球ほど銭欲物欲に偏らないとは思うので我々より進歩できてるだろうし、その星の知能体の中での進歩的な種が進歩開発だけでなく防衛意識にも長けてるなら、妙な善意的価値観のない種族なら資本主義の壁など軽く蹴り倒して加速的な進歩をしているはず。
人間は戦争をやりすぎていてそれが普通の事で人間の性みたいに言われるが
宇宙では珍しくも無い宇宙文明への進化を何者かにジャマされてる可能性はある
そして何故ジャマするのか、何故、救いの文明が現れないのか、
ひょっとすると、ジャマがあったとして、単にジャマしてるのではないかもしれないんです。
84  不思議な名無しさん :2019年06月01日 21:50 ID:i1D.4o770*
コズミック・ディスクロージャーのコーリー・グッド、デイビッドウィルコックで調べてみればすべての謎は解けると思いますよっと。
意識が進化した宇宙人たちは、今宇宙連合に入れるレベルに到達できる境界にいる地球人類に、色々と裏からアプローチしているみたいだよ。「アセンション研究所」で検索をかけてみると手っ取り早く宇宙の真実に到達出来ますよ。
85  不思議な名無しさん :2019年06月01日 21:58 ID:XyqHAHH90*
※38
鉄や石やら黄金やダイヤでさえ、宇宙では珍くも何でも無いぞ、逆にそんなんばっかりだから生命(地球人が仮定する)が誕生しない星だってあるんだし
86  不思議な名無しさん :2019年06月01日 21:59 ID:749T2tSC0*
>>78
今んとこ お前が一番 アホやで
87  不思議な名無しさん :2019年06月01日 22:02 ID:1G5din.Z0*
恒星間飛行できる宇宙人種族なら、鉱物としての地球資源に興味はなくても、
研究対象としての生物とその多様性には興味ありそう。

もし宇宙人が地球を発見していたら、生態系を壊さない範囲で研究すると思います。で、研究するからには生体サンプル採取や、意思疎通の研究、人間種族のテクノロジーの研究と、発展方向への介入など は、既にやってそう。
88  不思議な名無しさん :2019年06月01日 22:08 ID:.H7hTAxs0*
宇宙人なら知ってるヴィーガンがそうだ
89  不思議な名無しさん :2019年06月01日 22:35 ID:uccD9KVd0*
宇宙の物質から人間が生まれて銀河も何千億もあってさらにその銀河の中に
恒星や惑星が何千億もあるんだから確率的に絶対に宇宙人はいそうってなるけど
実際は居ない気がする、だってひも理論で言うと
宇宙そのものが無量大数並みにあって地球のような惑星から更に知的生命が
出来る確率は奇跡に近いらしいから無限大の確率の中でたまたま奇跡が起きた
宇宙の一つに所属しただけ
90  不思議な名無しさん :2019年06月01日 22:40 ID:RGz5eHK50*
下手に文明だけ与えたら、おかしくなっちゃうから自分たちで発展してくのを見守ってるんさー
91  不思議な名無しさん :2019年06月01日 22:46 ID:JcL.lBkD0*
侵略しなくったって、接触すらしてこねーだろ。
92  不思議な名無しさん :2019年06月01日 22:48 ID:JcL.lBkD0*
米84
やられてるな!
93  不思議な名無しさん :2019年06月01日 22:55 ID:Rtw.rnyJ0*
人間みたいな二速歩行の宇宙人なんてまずいない
でもスターシップトゥルーパーズの昆虫型とか
惑星ソラリスの海型の知的生命体は有りかもしれない
それか遊星からの物体X、ボディスナッチャー、ヒドゥンなど
映画で山ほどある乗っ取り型かも・・・
94  不思議な名無しさん :2019年06月01日 22:57 ID:Mp3Kxa4O0*
おい、おまえの後頭部のシコリの中にあるその金属片はなんだ?
95  不思議な名無しさん :2019年06月01日 22:58 ID:2iedIIwt0*
地球のどこかに宇宙人が首相を勤めた国があるそうだよ
96  ワニさん :2019年06月01日 22:58 ID:33qobduv0*
 人間なんて大半が猿みたいなものワニし
なにか知的な生命体と思い込んでるだけで
神羅万象の世界では霊体やら思念体やらむしろ
目に見えない存在のほうが多いのでないワニか
97  不思議な名無しさん :2019年06月01日 22:59 ID:eugNzK9B0*
※46
進化って別に「正しいかそうでないか」とかを
生物が判断して自発的に起こしてるものではなくて、
ただの偶然で生じた性質がいわば時勢にある程度以上あってれば残っていく、
ってもんだから
「宇宙には膨大な量の星があるので知的生命体も割と存在するだろう」
って考えは単なる確率論の話で
「知能を発達させることは『正しい道なのだ』という前提」とか関係無いで。
98  不思議な名無しさん :2019年06月01日 23:08 ID:atTHSX3G0*
宇宙人が居てもおかしくないけど今の人類には観測も接触もできる範囲にいないので実質いないのと同じ。
99  不思議な名無しさん :2019年06月01日 23:23 ID:.vnOhFbw0*
宇宙人に地球の物差しは当てはまらないなんてかとはない。
生命誕生には細かい条件が必要で、特に知的生命にまで進化しようとしたら安定した気候と自然環境が必要なんだよ。
地球と似たような星じゃないと宇宙人は誕生しないからこそ、そういった星が見つかると話題になるんだ。
100  不思議な名無しさん :2019年06月01日 23:30 ID:BJqAb.6n0*
「星人だわ!」
101  不思議な名無しさん :2019年06月01日 23:34 ID:M30ArSmQ0*
環境によって進歩の仕方や程度や種類も変るだろう
重力や放射線を利用する生物の居る環境の惑星だとそこの知能体は宇宙に出るための技術を見つけやすい。
地球に鳥や飛べる虫が居なければ今も人類は空を飛べていないはず。
この星に揃えられた教材では宇宙進出し繁栄するほどの進歩は不可能なのかもしれない
102  不思議な名無しさん :2019年06月01日 23:52 ID:GInZqCjt0*
>>97
>>46の「正しい」とか「誤り」とかってのは便宜上の表現であって
要はその「時勢にある程度以上あって」いるのか否かって話だよ。

知的生命という形質が宇宙においてどの程度の普遍性があるのか
人間以外の例が確認できない段階では評価のしようがない。
宇宙の星の数をXとして特定の星に知的生命が存在する確率が
「1/X」以上であるという保証はどこにもないでしょ。
103  不思議な名無しさん :2019年06月02日 00:00 ID:bUrOzqxJ0*
元スレの74は大阪あるあるやなw

まあ、今の地球は、宇宙における北センチネル島扱いだと思うけどね。
104  不思議な名無しさん :2019年06月02日 00:08 ID:YvlYZAC30*
アホほどコストがかかるから無理
105  不思議な名無しさん :2019年06月02日 01:13 ID:UMVYM.sf0*
科学技術のレベルに応じて思考レベルも伴ってくるので、現状地球外生命体がいて、かつ宇宙文明が地球以上の段階に達しているとそもそも昆虫と人間くらいの差が生じてる可能性がある。
存在するかしないかは、人間レベルの認識においては証明不可能なだけであって、それは全宇宙を含む全体においての事実とは限らない。
宇宙の広大さを考えると居てもおかしくないけど、まったく居なくても不思議ではない…という事しか言えないのが地球の科学技術&思考レベル
106  不思議な名無しさん :2019年06月02日 01:17 ID:eq6GUDrF0*
ゼイリブ

107  不思議な名無しさん :2019年06月02日 01:32 ID:XW.hAJZC0*
自分の狭~い知見と価値観をそのまま宇宙に当てはめて、
白黒解答(俺が絶対正しい!)を出せるんだから、
本当の意味で頭悪い奴って逆にシアワセダナーって思った
108  不思議な名無しさん :2019年06月02日 01:34 ID:.uj9FUzd0*
この手の確認しようもない問題を論議するならともかく断言しちゃう人は何が見えてるの
109  不思議な名無しさん :2019年06月02日 01:48 ID:glgmCRSV0*
地球まで宇宙を泳いでくるとても巨大な生物もいるかもね。それこそ地球がノミくらい小さく見えるくらい巨大な生物。
110  不思議な名無しさん :2019年06月02日 02:59 ID:ZdPf77iO0*
>>8
俺もこれだと思う
111  不思議な名無しさん :2019年06月02日 04:08 ID:5F7dFe5b0*
あの人達は時間を止められるよ
112  不思議な名無しさん :2019年06月02日 04:34 ID:BaVqZTAC0*
地球に来れるレベルの知能がある宇宙人は侵略しようなんて考えない。
地球が戦争やめてそこそこのレベルになれるまでは他の星の人達と表立って交流できない
113  不思議な名無しさん :2019年06月02日 04:36 ID:YH4Gd1ee0*
なぜ侵略されないのか
1.様子見
2.保護されている
3.どうせ勝手に滅ぶ
4.最初から支配されている

何故堂々と現れないのか
A.実体が無い意識だけの存在
B.メリットが無い
C.人間等に擬態している
D.法律で決まってる
E.恥ずかしいから
114  不思議な名無しさん :2019年06月02日 06:08 ID:b0topYoo0*
=これが結論とか短絡的過ぎやろ
115  不思議な名無しさん :2019年06月02日 06:16 ID:toEVbNdT0*
単に地球に侵略するような魅力がないんだろ
遥かに高度な文明や資源もってたら来る意味ない
116  不思議な名無しさん :2019年06月02日 06:28 ID:Wc.tNCEv0*
光速を超える事が出来ないってのは人間視点にすぎない
地球人より文明が超越した科学技術ならとっくの昔に光速すら越えてる概念だってあるだろうに・・思考が狭すぎ
117  不思議な名無しさん :2019年06月02日 08:33 ID:kaDMy5JI0*
>>1
むしろ、地球人なんてものがいたといつ錯覚した?
そもそも宇宙人が地球に移民したのが地球人の起源だ
118  不思議な名無しさん :2019年06月02日 09:40 ID:pF2fCJC40*
地球人の未来だからだと思う。今の地球人が縄文時代の人みれるツアーできる技術があったとして侵略する必要がないでしょ。
119  不思議な名無しさん :2019年06月02日 09:52 ID:BAnIMtEh0*
海外のスピリチュアル界では、レプタリアン(爬虫類型宇宙人)が
自分達のDNAと地球の類人猿のDNAを掛け合わせて
人類作った説が定説になってるね

奴隷として使役し、重いエネルギーを搾取するため
人類のDNAの重要な部分をいじり不活性化させて
自分達(レプタリアン)を神と崇め反抗しないよう不安と恐怖で縛りつけるタイプの宗教を教え込む

人類全員に宇宙(光、ソース)が分裂して宿っており
各個人が創造主でありパワフルで、ひとり残らず全員に価値があることに気づいて欲しくないんだとか
人類を助ける善良な宇宙人にはプレアデス人とかが有名
120  不思議な名無しさん :2019年06月02日 09:57 ID:7WzAOiv.0*
伝説にもある文献にもある遺跡にもある絵にもある映像にもあるチャネリングで呼べば来てくれる(宇宙人が乗ってるかはわからないが)宇宙人が伝えたとおもわれるような未解明のオーバーテクノロジー、ロステクがいくつもある、人類の起源も未解明
いる前提で話してんのに遠いから来れるはずがないってのは的外れ
昔からずっと近くにいたんだって
ケンタウルス座α星は4.3光年しか離れてないし1光年まで接近するウォルフ424、グリーゼ710もある、今は遠いところにあるけど昔は太陽系の近くにあった恒星もあるでしょ
121  不思議な名無しさん :2019年06月02日 09:57 ID:KkpoTmxn0*
永遠の命と自動メンテ交換可能な身体になったら100万年でさえも1週間位の感覚にできる。
時間の体感が違う彼らからしたら我々などは束の間の存在なのだ。
AIどうのというのはそういうことなんだろうな。
122  不思議な名無しさん :2019年06月02日 10:12 ID:2lYA9fsA0*
1万年か1億年か先に進んだ文明を持ってるなら
侵略どころか地球人に自主性を持たせながら助けてくれてる
気づかないだけで
123  不思議な名無しさん :2019年06月02日 10:15 ID:ZNb5dSma0*
「今のところわからない」って言うのはダメなのかい?
124  不思議な名無しさん :2019年06月02日 10:45 ID:XAalP10d0*
高度な技術を持った異星人が存在しないなら数年前な真夜中茨城県南上空を漂ってた完全に無音の黒い三角形のクソでかい飛行物体は何だていうんだ
仮に軍の所有物だとしたらそれはそれで問題なわけで
125  不思議な名無しさん :2019年06月02日 11:02 ID:43Dka5o.0*
※108
100年前で科学は止まってる訳じゃないからね
126  不思議な名無しさん :2019年06月02日 11:24 ID:Go5zIf1a0*
不思議ネット好きはもう見たかと思うけど月の上空?を横切るUFOの大群の動画それを見て俺は逆に宇宙人いると思ったわ
127  不思議な名無しさん :2019年06月02日 13:00 ID:KWZ7Knl.0*
宇宙人信じてる奴って、どうして超絶複雑機能を持った生物が簡単に星屑から
出来ると思うんだろうか?。あ、どこがどの様に超絶複雑なのかもわからないからかw
128  不思議な名無しさん :2019年06月02日 13:27 ID:.POtZWuc0*
>>6
好き嫌いも否めないしな
129  不思議な名無しさん :2019年06月02日 13:59 ID:wWiFbE8o0*
地球人よりも技術力が上という事は知能も上だという事
知能が高いなら精神も成熟している可能性が高い
侵略とかそういう低俗な事は考えていないんじゃないか
130  不思議な名無しさん :2019年06月02日 18:33 ID:dBXzLySh0*
地球は既に侵略されてますよ
地球に居る人類は地球生物から見れば外来種だから
131  不思議な名無しさん :2019年06月02日 19:17 ID:XBFdmROG0*
宇宙人がいるの根拠が頭悪いしそれが自己否定される理由まで頭悪い
132  不思議な名無しさん :2019年06月02日 20:15 ID:E3TN.Tg90*
地球規模でいない、って連呼しているけど、良く解らん表現だな

この銀河系内ではいない、なら言いたいこととしては解るけど
133  不思議な名無しさん :2019年06月02日 20:16 ID:swk6XZMX0*
127
既存の、そして自分の知識でもって内向きにしか考えれない人。
自然界を見下してるんだろう、勿論自分以外もね。
134  不思議な名無しさん :2019年06月02日 22:18 ID:SvMrW9yM0*
>>128
セロリが好きだったりするしな
135  不思議な名無しさん :2019年06月03日 00:30 ID:wO.tRYJe0*
地球が宇宙の中で先頭にいる説すき
136  不思議な名無しさん :2019年06月03日 06:06 ID:3okgZBvH0*
実体験から、我々の知る地球人以外の知的存在は実在し、かつ地球に到来していることを確信している。

実体験から得られた情報から考察した結果、彼らは以下の技術を最低限保有している。

1.亜空間制御
2.重力制御

結果、光速の問題は解決していると考えられる。
また光速内であっても、速度と重力による時間の遅延効果により母体となる組織からは隔絶してしまうが、播種船、船国家、船種族として、種の存続に関しても問題は無い。

彼らの目的や種族に関しての詳細は不明。

ただし船のサイズから考察するに、我々人類と同じように個体として存在し、存在を隠蔽しようとする意図はあると考えられる。
137  不思議な名無しさん :2019年06月03日 06:17 ID:3okgZBvH0*
彼らの母体は以下の可能性が考えられる。

1.他星系の知的存在
2.他宇宙の知的存在
3.未来又は過去の知的存在
4.高次元の知的存在
138  不思議な名無しさん :2019年06月03日 06:19 ID:3okgZBvH0*
いずれにしろ、我々人類、又は人工超知能が統一理論、万物の理論を構築できれば、彼らの存在も明らかになると考えられる。
139  不思議な名無しさん :2019年06月03日 06:26 ID:3okgZBvH0*
>>87
私も同感です。
この宇宙が現実であれ仮想であれ、生物多様性こそが、この宇宙の真の奇跡だと思います。
140  不思議な名無しさん :2019年06月03日 06:32 ID:3okgZBvH0*
>>75
シンギュラリティの先にあるのは、新しい宇宙の創造ですね。
彼等、もしくは彼は、そちらに夢中になり、最後は宇宙と一つになっていくかと。
141  不思議な名無しさん :2019年06月03日 06:33 ID:3okgZBvH0*
>>75
つまり我々の宇宙、またはマルチバース〜オムニバース自体が彼自身である可能性が高いかと。
142  不思議な名無しさん :2019年06月03日 06:36 ID:3okgZBvH0*
>>71
あれは単なるこじつけw
よくあんな方程式作れたと笑えるレベルです。
変数の幅が多すぎて、確定できる時期にはコンタクトしていると思いますよ。
143  不思議な名無しさん :2019年06月03日 06:37 ID:3okgZBvH0*
>>70
間違いなく死にますよ。
144  不思議な名無しさん :2019年06月03日 06:43 ID:3okgZBvH0*
>>60
いるか、いないかの二者択一で確立は1/2に見えるけど、いない=0の場合は1つしかないんですよね。
一方、いる場合は全ての自然数になるんですよね。

だから確率でいえば99.999…%いることになるんですけど、間違ってます?
145  不思議な名無しさん :2019年06月03日 07:13 ID:8iIY9f3H0*
1ちゃんがおかしいシリーズ
三段論法が三段論法になってないよ!

あと確認できない証明できないものが存在しないなら>>1は存在しないしよしんば存在したとして>>1の後ろの世界って存在してなくね?
ネットに自分以外の人間が書き込んでるといつ錯覚していた?
146  不思議な名無しさん :2019年06月03日 07:38 ID:8iIY9f3H0*
今この宇宙の若さでは来られる技術がないとかどっかの科学者が言ってた

そもそも人類並と考えると種の絶滅までにその技術にたどり着けないそうだ。あくまで地球基準の惑星の話だけど。人間だってあと数万年、なんなら200年で居なくなる(生殖能力が著しく低下してるらしい)
卵子精子的なものだけ宇宙に避難させて「生育できる環境下を発見したらAIが自動的にヒトを作り始める」ならできそうにみえるけど無限の時間の中で宇宙船のガワが小惑星とか破片に当たって壊れる。風化するとかしておしまいになるのは目に見えてるし……
まあ実質無理。夏休みこども電話相談室で言ってた。宇宙が膨張する速度に惑星で生まれた生物は敵わないし
「ヒトは現実にできないことは想像できない」って話がガチなら出来るのかもしれないけどこれ誰の言葉だっけ
147  不思議な名無しさん :2019年06月03日 07:39 ID:8iIY9f3H0*
4次元以上に生きる生命体が我々に接触してもわからないしね……
148  不思議な名無しさん :2019年06月03日 07:42 ID:8iIY9f3H0*
>>137
高次元存在が存在するとして我々3次元の存在なんか紙の上の線みたいなもんでなんの意味も持たないし接触したところでこちらはわからんわな
149  不思議な名無しさん :2019年06月03日 07:45 ID:8iIY9f3H0*
>>132
お触り厳禁だよなこの人。多分電波な方
150  不思議な名無しさん :2019年06月03日 08:03 ID:8iIY9f3H0*
>>89
それ地球と同じ空気吸って水飲んで1Gの環境に生きてると仮定した場合じゃん
硫酸の中で生きられる生物がいるように、チェルノブイリに放射性物質を食べて生きる虫がいるように人間とまるで違う環境で生きられる生命体は発生する。
151  不思議な名無しさん :2019年06月03日 08:27 ID:8iIY9f3H0*
>>129
それどころか人類並みの知能の生き物をペットや家畜として飼ってる可能性もあるよ。
相手にとっては「知的」生命体では無いのだから……

夫交渉な生き物なら殺しはしないとかやめような。肉食えなくなるから
152  不思議な名無しさん :2019年06月03日 08:37 ID:8iIY9f3H0*
>>93
むしろ「やったー!人類(地球人から見ると宇宙人)が住める星!食料もいっぱい!!!」

って宇宙人の可能性が無い筈がない。
見守り型だってこっちのこと人間におけるラットみたいな扱いじゃない?
言葉を使わないタイプの宇宙人が地球に来たら翻訳しようなんて発想がそもそも無かろう。
「どっかに居るけど来れない」がいちばんしっくりくる
153  不思議な名無しさん :2019年06月03日 11:44 ID:wCZr8TbQ0*
>>103
俺もそう思う
未開の星ゆえに保護というより危ないんで一般の立ち入りを禁止されてる感じ
宇宙の常識が通じない文明と認識
UFOとか呼ばれるドローンで観察してるだけ
154  不思議な名無しさん :2019年06月03日 11:49 ID:wCZr8TbQ0*
>>124
マジかそれワイも見たぞ
三角の影みたいなやつ
夜空の星とか雲が不自然に見えない
ゆっくり動いてる部分が三角形なんや
ちな福島
155  不思議な名無しさん :2019年06月03日 12:08 ID:JBe0wnG30*
>>8
宇宙は大きすぎるんよね
宇宙へ進出出来る宇宙人がおったらそれこそ無数の宇宙人が進出しとることになる
そしたら国連みたいな組織作って更に未開惑星保護条約作るに決まってる
地球侵略したら自分の母星が滅ぼされる事になるんだから侵略なんて出来るわけがない
156  不思議な名無しさん :2019年06月03日 12:14 ID:JBe0wnG30*
>>20
中世には人類が月へ行くことすら想像できなかった事が実現しとるんやで
流石に妄想力が足りんわ
157  不思議な名無しさん :2019年06月03日 12:15 ID:JBe0wnG30*
>>21
妄想力が足りんな
肉体を持たない生命体が場所という概念を無視したりワープを標準装備しとる宇宙人もおるかもしれんのやで
158  不思議な名無しさん :2019年06月03日 12:19 ID:JBe0wnG30*
>>38
妄想力が足らんな
なんで宇宙へ進出している種族が1種類の想定なんだ?
そんな低次元の想定で持論かまされても困るで
159  不思議な名無しさん :2019年06月03日 12:20 ID:JBe0wnG30*
>>28
一つしかない当たりという概念が間違ってるとしか言えない
160  不思議な名無しさん :2019年06月03日 12:31 ID:JBe0wnG30*
>>66
宇宙に進出している種族が沢山いるわけで国連みたいな組織作って細菌(未開惑星)保護を謳ってるからいるで
161  不思議な名無しさん :2019年06月03日 12:33 ID:JBe0wnG30*
>>144
間違ってないで
宇宙は広すぎるから生命体はそれこそ無限に等しいレベルで存在しとるやろ
162  不思議な名無しさん :2019年06月03日 12:35 ID:JBe0wnG30*
>>73
地球人がいるんや宇宙の規模考えたら無限に等しいレベルで生命体発祥しとるやろと言うのが当たり前の考え方です
163  不思議な名無しさん :2019年06月03日 12:40 ID:JBe0wnG30*
>>77
宇宙の広さを考えればほかに宇宙人無数にいるのは当たり前だし
宇宙の時間の広がりを考えると地球が100年1000年でこれだけ科学が発展したんやから1万年1億年でどれだけ科学が発展するか考えて欲しいよな
ワープなんぞ楽勝で実現しとるやろし数多いる宇宙人の中には肉体や寿命を持たない奴もいるだろうよ

みんな妄想力が足りなんだよなぁ
今の科学技術や常識が永遠に続くみたいなコメが多すぎるわ
164  不思議な名無しさん :2019年06月03日 12:41 ID:JBe0wnG30*
>>79
それな
地球文明が今の一回だけという固定概念はあかんわ
165  不思議な名無しさん :2019年06月03日 12:43 ID:JBe0wnG30*
>>83
肉体を持たない生命体?とか寿命がない生命体もおるやろし必ずしも資本主義が成り立つわけじゃないと思うで
166  不思議な名無しさん :2019年06月03日 12:44 ID:JBe0wnG30*
>>85
生命体が地球型しかおらんと言う仮定よな
鉄を主軸とした生命体やら寿命がない生命体
果ては肉体を持たない生命体?やらおるやろ
167  不思議な名無しさん :2019年06月03日 12:45 ID:JBe0wnG30*
>>87
あとは宇宙にはあらゆる文明種族が進出してて国連みたいな組織作っとるやろなぁ
168  不思議な名無しさん :2019年06月03日 12:47 ID:JBe0wnG30*
>>150
それな
果ては肉体を持たない生命体?も発生しとるかもしれんし
そもそも母数が無限大だったら結果も無限なんだよなぁ
イコール生命体は無限に等しい数存在しとるってことや
169  不思議な名無しさん :2019年06月03日 12:49 ID:JBe0wnG30*
>>152
宇宙人が単独と言う概念が間違ってる
宇宙には無数の種族が進出しとると考えたらそうはならん
170  不思議な名無しさん :2019年06月03日 12:50 ID:JBe0wnG30*
>>96
お前ワニ星人やな!
171  不思議な名無しさん :2019年06月03日 12:50 ID:JBe0wnG30*
>>98
それはあまりにも人類至上主義すぎる観点やな
172  不思議な名無しさん :2019年06月03日 12:52 ID:JBe0wnG30*
>>99
それはあくまでも地球型生命体に限った問題やね

宇宙全体で見たら地球型生命体は希少種中の希少種で例えば鉄型宇宙人が99%でわりかし発生しやすい物かもしれへんのやで
173  不思議な名無しさん :2019年06月03日 12:55 ID:JBe0wnG30*
>>107
それな凝り固まった常識に囚われすぎやわ
174  不思議な名無しさん :2019年06月03日 12:55 ID:JBe0wnG30*
>>109
アニメやゲームであるよなそんなん
175  不思議な名無しさん :2019年06月03日 12:57 ID:JBe0wnG30*
>>111
時間に関してももしかしたら今の歴史は未来人に改変された後の歴史かもしれへんしな
そしたら秀吉とか未来人なのかな?
近代の科学技術の天才中の天才が未来人かもしれん
176  不思議な名無しさん :2019年06月03日 12:58 ID:JBe0wnG30*
>>118
それな
177  不思議な名無しさん :2019年06月03日 13:01 ID:JBe0wnG30*
>>124
俺としては宇宙には無数の種族が進出してて国連みたいな組織作って未開惑星保護条約結んでるけど時折現代の若者のように宇宙人の若者が酒飲んでヒャッハーするけど宇宙人の警察側の存在に透明化ビーム喰らって説教されてると思っとる
178  不思議な名無しさん :2019年06月03日 13:12 ID:PT0iuaas0*
>>148
例えば2次元宇宙すなわち3次元時空の存在を仮定する。
その3次元時空を観測し、そこに知的存在が確認されたら、我々人類はそれを無意味な存在だと思うだろうか?
179  不思議な名無しさん :2019年06月03日 13:19 ID:JBe0wnG30*
>>127
地球型人類だけが生命体ではないから
180  不思議な名無しさん :2019年06月03日 13:24 ID:5j6r5GQ70*
地球の常識が通用する訳じゃないだろうし、無い事の証明はできないから・・・まぁ地球外生命体自体は存在するだろって程度。有機物でが生命体とも限らん。
知的生命体や生活そのものが可視化されていない事だってあるかも。
個人的には地球人ってのが「地球そのものの概念を具現化したもの」だと面白いなと思う。星そのものに意思があって好きに操れるって感じ。俺(太陽)熱いのが好きだから燃えとこ!みたいな。
181  宇宙人ジョーンズ :2019年06月03日 13:55 ID:Myrpz6X.0*
私は宇宙人ジョーンズ。
不思議ネットを見ながらこの星を調査している。
182  不思議な名無しさん :2019年06月03日 15:13 ID:8TalAD090*
とりあえず、「突撃!隣の(銀河の)晩御飯」が放送できるぐらい人類が進出、進化しないと宇宙人どうのこうの言える資格はないのだろうな
183  不思議な名無しさん :2019年06月03日 15:43 ID:nWYnyQwC0*
地球は人間の魂の修行場所。その為に宇宙人が人間や動物を作った。

宇宙人が人間に接触しないのは自分達の力で文明(社会)を発展させないといけないから。何でもかんでも宇宙人が人間にアドバイスしてたら人間が成長できないからね

まぁ人間が宇宙に行けるようになったら宇宙人からコンタクト取ってくるから安心しろよお前ら
184  不思議な名無しさん :2019年06月03日 19:37 ID:PT0iuaas0*
>>146
かなり悲観的な考えであり勘違いもあるが、言わんとすることは理解できる。
科学、特に理論物理学は日々進歩している。
夏休み子ども相談室も用無しになる日も近いかと。
185  不思議な名無しさん :2019年06月03日 19:57 ID:PT0iuaas0*
>>182
現代の科学水準からいくと、かなり敷居が高い。
ワープの実現が最低条件だからな。
アルクビエレ・ドライブで調べると実現レベルの高さが分かるだろう。

ただし、これを地球上でリアルタイムに実現できるレベルになると、隣の晩御飯は気にならなくなっていると考えられる。
186  不思議な名無しさん :2019年06月03日 20:00 ID:yXZWKgc70*
宇宙はお前らが考えているより広すぎだからな
5万年くらい高度な文明を維持してやっと「銀河系の端にある星の宇宙人さんに(文明のあるうちに地球から垂れ流している電波に)気付いてもらえるレベル」
しかも多分遠すぎて減衰が半端ない
187  不思議な名無しさん :2019年06月03日 22:39 ID:U2sYJTZx0*
>>163
知的生命が生まれる確率が分からない以上は
宇宙がどれだけ広くても知的生命が存在すると言い切ることはできないのでは。

せめて地球生命と別起源の地球外生命くらい見つからないと
不確定要素が多すぎて推計のしようが無いでしょ。
現時点では知的生命どころか地球外生命すら確認できてないんだから。
188  不思議な名無しさん :2019年06月04日 01:38 ID:4CkBi9aa0*
>>187
母数が無限大ならどんな極小の可能性でも結果は無限になる
宇宙の広さと時間の広がりはまさに無限に等しい
つまり可能性が0のものは宇宙には存在し得ないが可能性が0でないものは宇宙には無限に存在しているしていたと言う事だ
189  不思議な名無しさん :2019年06月04日 06:56 ID:JNHmtMLV0*
>>188
言い得て妙。
厳密には宇宙が3次元的に無限の拡がりを持つかどうかは不明だが、おそらく無限だな。
というか、仮に有限だとしても多元宇宙論や数学的宇宙仮説から宇宙が取り得る可能性は無限大とみて問題ないレベルの超巨大数になる。

故に単位は問題にならない誤差レベルになるし、確率も0%以外は全て99.999...%になる。
190  不思議な名無しさん :2019年06月04日 10:51 ID:RWrPIrIA0*
隣の部屋の人とも会話しないくせに、他の星の人と会話しにいくわけないじゃん。
隣の棟の人にはじめましての挨拶してみろよ。できねーなら、誰もこねーよ。
191  不思議な名無しさん :2019年06月04日 19:41 ID:JNHmtMLV0*
>>155
なんという人間的な宇宙人さん達なんでしょうか。
恐らく発展してきた歴史や文化、価値観などが人類に極めて近い種族が無数に存在し、距離の問題やエネルギーの問題を解決して相互に交流しているんでしょうね。

あなた正気ですか?
192  不思議な名無しさん :2019年06月04日 19:49 ID:JNHmtMLV0*
>>15
仰る通り。
争いのない文明でないと恒星間航行に至る前に自滅する可能性が極めて高い。
つまり平和的な文明でないと持続可能な発展は見込めない。
そんな文明が、我々のような争いが当たり前の文明に積極的に関わりたいと思うだろうか?
可能性を信じ間接的に支援することはあっても、まともに関わろうとはしないでしょう。
193  不思議な名無しさん :2019年06月04日 19:57 ID:JNHmtMLV0*
>>16
終末時計って知ってます?
キューバ危機とかペドロフ事件とか。
まあ、運が良かっただけですよ、我々が生き延びていられるのは。

最近の終末時計は、結構針が進んでヤバイみたいですけど、これ以上針が進まないと考えられますか?
我々は常に破滅一歩手前の綱渡りを数十年も続けてるんですけど、そういった危機感持ってないのでは?
194  不思議な名無しさん :2019年06月04日 20:16 ID:JNHmtMLV0*
まあなんだ。
宇宙人がいてもいなくても、きてもきてなくても、俺たち全員の生活には、全く関係のない話。

それより好きなあの子を雌奴隷にする方法を教えてくれ。
195  不思議な名無しさん :2019年06月04日 20:45 ID:0VEbwXP30*
>>191
ええ正気ですよ
宇宙には無限に等しい数の種族が宇宙へ進出しています
そこには人類に近い種族も遠い種族も沢山います
寿命が1億年続く種族も寿命がない種族もなんなら肉体を持たない生命体もいるでしょう
武力も技術もピンキリです
魔法にワープなんて当たり前に存在するでしょう

むしろなんで正気かと問うのかわかりません
ぜひ逃げずにお教えください
196  不思議な名無しさん :2019年06月04日 20:48 ID:CmJRxI1i0*
蟻が人間を認識してると思いますか?
単純な話で人間が宇宙人を認識できる知能に達してないだけやでw
197  不思議な名無しさん :2019年06月04日 20:51 ID:0VEbwXP30*
>>193
ゆうても核戦争おきたとしても地球全土が焼かれる事はないんで
(残った国が覇権を握るぐらいなら全部焼こうとしますが地下は残るし、地上でも人が少ないところは多少残る)
へーきへーき

現在の体制が無くなることを終末と言っているだけで地球上の生物全てを焼き尽くす事は物理的に無理です
それこそ巨大隕石に巨大噴火ですら焼き尽くせないのですから
198  不思議な名無しさん :2019年06月04日 21:00 ID:yO7u.Ah.0*
>>188
宇宙が無限であると仮定するならそうだけど
実際は無限かどうかは不明だからやはり断定はできないんじゃないのかな。
199  不思議な名無しさん :2019年06月04日 21:52 ID:CmJRxI1i0*
星そのものが生命体なんやで
普通に会話もしてるし自分の行きたい所にも行ってるし欲しいものも所有するしお前らが何も理解できてないやで
200  不思議な名無しさん :2019年06月04日 22:03 ID:CmJRxI1i0*
あのさあこの世界を誰が作ったと思ってんの?
マンガ作ってんのは人間じゃん
マンガの中の奴らが俺ら認識できると思ってんの?
この世界の上の次元の奴らがいるわけで、上の次元の奴らからしたら俺らなんかただのデータでしか無いんやで?
201  不思議な名無しさん :2019年06月04日 22:10 ID:CmJRxI1i0*
お前らそもそも想像するって事がどういう事か分かってなさすぎ
想像する原動力がどこから発生してると思ってんの?
自分を自分と認識する力や世界を世界と認識する力がどこから発生してると思う?
202  不思議な名無しさん :2019年06月04日 22:17 ID:0VEbwXP30*
>>191
もう一つ言うと千年前人類が月へ行き地球の裏側にいる人間と一瞬で会話できるなんて正気を疑われるか誇大妄想狂か奇人変人だと言われたことでしょう
今我々が想像するのはそういった類いの話題ですよ
正気を疑う
妄想だと笑うレベルの今の我々には想像もつかない次元の話題です
203  不思議な名無しさん :2019年06月04日 22:20 ID:0VEbwXP30*
>>191
もしかしたら貴方は常識に囚われすぎているのかもしれませんね
地球の常識が宇宙の常識だとでも思っているのでしょうか?

是非見解をお聞きしたいところです
204  不思議な名無しさん :2019年06月04日 22:24 ID:CmJRxI1i0*
地球上の生物は生まれたら繁殖して死ぬことが前提だけどこの宇宙やその上の次元の種には逆に生まれたら繁殖せず死ぬこともない種族が存在するかもしれない
死ぬことのない種族がこの次元を創ったんじゃね?
繁殖することも無い死ぬことも無い種族がピラミッドの頂点に立ってるんじゃないかな?
そのピラミッドの頂点に立つ種族が下の次元を創造したとワイは考えてるよ
205  不思議な名無しさん :2019年06月04日 22:25 ID:0VEbwXP30*
>>198
無限と定義するしかないんですよ
上でも書いていただいた通り有限だとしても人類が観測出来る分だけでも無限に等しいレベルで宇宙は広く、なおかつ時間の経過も長すぎるので
人類が観測できる範囲以外も含めたらもう想像すら絶するレベルなんですから
206  不思議な名無しさん :2019年06月04日 22:55 ID:yO7u.Ah.0*
>>205
「無限」と「無限に等しい(=無限ではない)」って全然違うでしょ?

本当に「無限」だったら実際に限界が無いわけだから
「可能性がゼロでないものは必ず存在する」という理屈も通る。
でも「無限に等しい」というのはあくまで人間の感覚的な話であって
客観的にはしっかり限界が存在するわけだから
上記の理屈は成り立たなくなるはず。
207  不思議な名無しさん :2019年06月04日 23:42 ID:0VEbwXP30*
>>206
少し違いますね
宇宙において確率というものは0か無限かという意味合いですが
少なくとも人類が存在する以上確率上では0ではないのです

そうすると有限か無限かの問いになるわけですが
そこで例え有限だとしても宇宙があまりに広過ぎて宇宙誕生からあまりにも時が経ち過ぎて無限か無量大数(漢字圏内における単位の最高峰)かレベルになるのでもう考えを放棄し無限だと定義づけてしまっても構わない
それが真に無限か無限ではないかなどどうでもいいのです
どちらも人間の把握できる管理できる範囲を遥かに超えているので

また宇宙の広さ時間の広がりを人間の観測できる範囲内と限ったと仮定しても知的生命体は地球しか存在し得ない超超極低確率なのだと定義するのであればそれは確率論的に神という存在による介入を確定してしまっていいレベルの低確率になってしまうほど宇宙が広すぎるんですよ
208  不思議な名無しさん :2019年06月04日 23:44 ID:0VEbwXP30*
>>206
またこれは蛇足ですが客観的に有限だと確定しうる根拠は何一つないですよ
マルチユニバースも考慮するならば無限である可能性は99%と言っても過言ではありません
209  不思議な名無しさん :2019年06月05日 06:49 ID:pg.I0Ooh0*
>>142
ドレイクの方程式と勘違いしてないか?
210  不思議な名無しさん :2019年06月05日 06:52 ID:pg.I0Ooh0*
>>123
無敵だけど、わざわざ発言するようなことじゃないよね。
211  不思議な名無しさん :2019年06月05日 08:47 ID:u.Tiz2ox0*
侵略というか地球人が宇宙人の混血説
212  不思議な名無しさん :2019年06月05日 13:09 ID:kFjKEiWB0*
歌にもあるじゃあないか
いくら待っても来ぬ人と
いない人とは同じ事(鼻クソホジ
213  不思議な名無しさん :2019年06月05日 13:17 ID:lcovi.Y50*
>>203
暇つぶしに。

想像力というか、類推するレベルが低すぎて正気を疑った次第。

人類に毛が生えたレベルで恒星間航行が可能になるとでも?
理論しかり、技術しかり、エネルギーしかり。
小学生が書いたようなSF小説や基地外諸氏の影響を受けている事などから正気を疑いましたが、他に何か?
214  不思議な名無しさん :2019年06月05日 14:28 ID:AjVKH6zY0*
>>213
ああただ単にマウント取りたいだけなんですね

技術考証なんてできるわけないじゃないですか宇宙の物理法則の1%も理解していない、文明として1万年程度しか経ってない現代人類が
広大な宇宙の広さに百億年以上の文化の積み重ねや技術の積み重ねをしているかもしれない宇宙文明に対して高レベルの類推なんてできるわけがない
宇宙から見れば私のくだらない考察も貴方の考える高尚な考察も等しくゴミですよw
215  不思議な名無しさん :2019年06月05日 15:38 ID:lcovi.Y50*
>>197
はぁ…
核兵器の戦略的意義を知ってますか?
相互確証破壊とか。

文明は、それを維持、発展させるために最低限必要なインフラやエネルギーの確保、社会制度の維持が出来ない限り衰退し、滅亡するんですが。

大丈夫ですか?
216  不思議な名無しさん :2019年06月05日 15:50 ID:AjVKH6zY0*
>>215
んでそれらの技術的知識が完全に失われてしまうとお考え?
失ったとしてもまた数千年から一万年で復活するんじゃないんですか?

百億年を超える宇宙の歴史
四十億年を超える地球の歴史で今回の文明が初めてだとでも?

ヘーキヘーキどうとでもなる
217  不思議な名無しさん :2019年06月05日 18:19 ID:lcovi.Y50*
>>214
ああ、なんと言ったらいいんだろ。
思い込みが強い奴は、どうにもならんな。

そしたら国連みたいな組織作って更に未開惑星保護条約作るに決まってる
地球侵略したら自分の母星が滅ぼされる事になるんだから侵略なんて出来るわけがない

技術考証なんてできるわけないじゃないですか宇宙の物理法則の1%も理解していない

あまりにも稚拙な想像力と思い込みに正気を疑いました。
218  不思議な名無しさん :2019年06月05日 18:33 ID:lcovi.Y50*
>>216
そういう思い込みは一旦捨てて、少し調べてみては?
我々の文明が、今までどのような方法で資源を採掘して、それをどのように利用してきたのかを。
金属しかり、エネルギーしかり。
もう一度、やり直した場合、それらを採掘できるのか否かを少し調べてみては?

まさか現代文明を超える超古代文明が存在していたとか考えていませんよね。
219  不思議な名無しさん :2019年06月05日 19:01 ID:lcovi.Y50*
>>16
言わずもがな、結論を先に言うと、16のコメは概ね正しいと思ってるんですよ。
ただし論点がズレています。

宇宙文明で調べてみれば分かると思いますが、超高度に発達した文明が、排他的かつ侵略的な文明である可能性は極めて低いと考えられます。
そういう意味では、言わんとしている事は概ね正しいかと。

ただし、我々の文明と宇宙文明には大きな違いがあります。
我々の文明は、排他的であり、侵略的な文明です。
ですので、我々の文明の存亡と宇宙文明の存在する可能性には何の関連性もありません。

我々の文明は滅ぶ可能性が極めて高く、恐らく殆どの平行宇宙では滅んでいるかと。
220  不思議な名無しさん :2019年06月05日 19:16 ID:lcovi.Y50*
>>44
ホーキンス曰く、100年以内に滅亡だとか。
まあ、老害が自分の資金集めの為に言った事だから真に受ける必要はないが、種の保存の為に備えはあった方が良いのは確か。

100年あれば、その3つより良い方法を実現できるようになる。
人類の分化、宇宙進出、恒星間航行、銀河探索くらいは出来るようになるから心配するな。
221  不思議な名無しさん :2019年06月05日 19:38 ID:lcovi.Y50*
>>47
なかなかに的を得ている。
時間は、一般相対性理論で示される様に、あくまでも相対的にしか存在しない。
宇宙文明と接触するには、空間的距離の問題と同じく時間的距離の問題がある。
しかも時間は4次元時空では一方通行で、未来には行けるが、過去には行けない。
この問題を解決するには、やはりまず統一場理論の構築が必要。
宇宙の真の姿を明らかに出来れば、後は手段と方法の問題であり、これは正に時間が解決する問題。
ここに至り、我々は待つ側ではなく、探しに行く側になれる。
もちろんその前に解決すべき問題もあるが、そちらはすんなりと解決するだろう。
222  不思議な名無しさん :2019年06月05日 19:43 ID:lcovi.Y50*
>>48
地球に有意義な資源があるとすれば、それはリアルな生物多様性という情報資源。
故に接触や干渉は、資源価値を損なうので、行わない。
滅亡させず、調査し続ける事が重要かと。
223  不思議な名無しさん :2019年06月05日 19:53 ID:lcovi.Y50*
>>54
まあ普通に考えて天の川銀河の外から、しかも本星から観測や調査はしないよな。

相手が天の川銀河内で通常航行と言っても亜光速くらいは出せる播種船兼探査船か、ワープ搭載の探査機くらい運用してないと見つけてもらえないかもな。
224  不思議な名無しさん :2019年06月05日 19:59 ID:lcovi.Y50*
>>209
完全に勘違いしてましたw
お恥ずかしいw
225  不思議な名無しさん :2019年06月05日 20:38 ID:lcovi.Y50*
>>198
断定=100%か問うているのであれば、断定できると言うしか他ない。
存在確率は99.99....%で、結果的に100%に収束してしまう。
故に断定できてしまう。

以下wikiより抜粋
226  不思議な名無しさん :2019年06月05日 21:06 ID:lcovi.Y50*
>>198
抜粋が出来ないので、wikiで以下を検索してくれ。

観測可能な宇宙>観測可能な宇宙と全宇宙
グーゴル>グーゴルプレックス

つまり、観測可能な宇宙である930億光年内にある全原子の数よりもデカイ数が4次元時空が有限の場合の大きさ。
227  不思議な名無しさん :2019年06月05日 21:13 ID:lcovi.Y50*
>>198
で、仮に有限の場合、インフレーション直後の136億年前の宇宙の大きさが10^10^10^122乗。

で、ビッグバンから今までの全ての時間における観測可能な宇宙の全原子の状態を1つずつとして考えると、約8×10^140

つまり地球と同じ惑星も、オレ達もいるってこと。
228  不思議な名無しさん :2019年06月05日 21:15 ID:lcovi.Y50*
>>198
しかも、その宇宙は究極集合オムニバースの一部でしかない。
取りうる全ての可能性はオムニバースに含まれるから、宇宙人であろうが神であろうが、およそ存在を想像されるものは全てあるの。
229  不思議な名無しさん :2019年06月05日 21:18 ID:lcovi.Y50*
>>198
だから残念ながら数学的に100%に収束してしまうの。
230  不思議な名無しさん :2019年06月05日 21:30 ID:c6YEnghw0*
>>217
202でも書きましたがどうやったって正気を疑うような妄想でしかない話題でしょうに
人類の歴史1万年で宇宙の歴史百億年の積み重ねをどうやって正気で高尚な推測出来るんですか?

はっきり言いますが貴方の方が正気を失ってますよ
231  不思議な名無しさん :2019年06月05日 21:34 ID:lcovi.Y50*
>>206
分かり易い話、問題は確率の桁数なんだよね。
1/930億光年にわたり0を書いた桁数でも、宇宙自体の大きさが無限大もしくは超巨大数である限り、結果的に100%に収束してしまうんだよ。
232  不思議な名無しさん :2019年06月05日 21:35 ID:c6YEnghw0*
>>102
xの値がデカすぎるんですよ
神の介入を確信できるレベルで
233  不思議な名無しさん :2019年06月05日 21:47 ID:lcovi.Y50*
>>230
哲学って知ってる?
神の実在を証明するために生まれた自然科学の一つで、全ての科学の基礎になるやつ。

科学と妄想の区別がつかないなんて、正気を失っているとしか思えませんが。
234  不思議な名無しさん :2019年06月05日 21:56 ID:lcovi.Y50*
百億年も文明が存続したと仮定して、国連組織は、あまりにも稚拙な想像力。

国連の存在理由を調べてはいかがでしょうか。
235  不思議な名無しさん :2019年06月05日 22:36 ID:Bk0mY7PL0*
地球から光速で何年か宇宙探索して帰ってくる頃には地球滅んでるよね?
ってことはこの宇宙の中でも時間軸ずれて生きてる奴いるよね?
俺らからしたら宇宙誕生して130億年とか言ってるけど
光速で移動できる文明持った奴らからしたらまだ1万年くらいしか
経ってないってこともありえんじゃね?
過去に地球にも高度文明が存在してたらしいけど宇宙進出して探索やらなんやら
してるうちに地球上では何万年も時間経過してて文明滅んだんじゃね?
236  不思議な名無しさん :2019年06月05日 22:53 ID:YSHipqRE0*
>>226
wikiのそのページでは宇宙の大きさや数の大きさが説明されてるけど
「可能性がゼロでないものは必ず存在する」という論理の説明はないのでは?

「全原子の状態を1つずつとして考えると」とあるけど
原子は別にこの世を構成する事象の最小単位ではないよね。
特定の物体や現象と「完全に」同じものを生むためには
原子レベルじゃなく「これ以上の分割が不可能な最小単位」という
概念上にしか無いようなレベルで完全再現しないといけないでしょ。

そうでないと少なくとも「100%存在する」とは言えないと思うけど。
237  不思議な名無しさん :2019年06月05日 23:14 ID:Bk0mY7PL0*
そもそも星に依存してる時点で文明レベル低い
惑星とか銀河とか移動できるレベルの文明を星を観測して探しても見つからないの当たり前じゃない?
高度文明は星から脱出して宇宙空間で活動してるはず
しかも光速で移動できるから地球人が観測できるはずもないし
光速移動してるうちに地球の文明何回か滅んでるし
宇宙空間で活動してる高度文明からしたら星なんて燃料補給のための
ガソリンスタンド程度のものなんじゃない?
むしろそのために星作ったんじゃね?
238  不思議な名無しさん :2019年06月05日 23:47 ID:lcovi.Y50*
>>236
論点がズレてるの気づいてないかも知れないけどw
その辺の話からしないといけないのかw
原子以下の世界は、考慮しないでいいの。
そこは陽子、中性子、電子の世界で量子の世界だからね。
原子の状態が明らかであれば、量子の世界は確定しなくてもいいの。
というか確定できない世界だからね。
オレもあんたも存在してるだろ?
素粒子の素のエネルギーまで細分化しなくても、原子が確定して存在しているから、存在できるんだよね。
その辺の話が気になるなら、量子物理学でも理論物理学でも、ゆっくり時間かけて勉強していこうか。

で、可能性が0でないものは必ず存在する話は、数学の話。
確率が1%の場合、100回試行すれば100%になるよね。
人類の発生確率は、原子の状態をプランク時間毎に一つずつ考慮した場合である1/8.4×10^140以上なのは分かるよね。
一方、10^10^10^122の大きさを持つ宇宙。
光年でもプランク長でも誤差範囲にしかならない世界に人類しか知的存在が未来永劫存在しない確率が1/10^10^10^122以上であれば、必ず宇宙人は存在するが、上記より人類は1/8.4×10^140以上の確率で発生する。
故に100%宇宙人は発生してしまう。

さらに統一場理論唯一の候補である超弦理論では有限、無限問わず、宇宙の数は10^500個を示唆する。
さらに数学的宇宙仮説では、その10^500個の宇宙ですら、究極集合であるオムニバースの一部でしかない。
また超弦理論では10ないし26次元と多次元による宇宙構造を示唆しているが、理論上、次元は上層方向へ無限に続くことも考えられる。

だから最終的に100%へ収束してしまうわけです。
239  不思議な名無しさん :2019年06月06日 08:11 ID:ihbqS32u0*
>>233
百億年以上の積み重ねがあるかもしれない存在を一万年も経ってない文明で想像しようなんて妄想も科学的推察も一緒だって言ってるんですけど?
240  不思議な名無しさん :2019年06月06日 08:15 ID:ihbqS32u0*
>>218
超古代文明の存在は否定出来ないと思ってるよ
超古代文明の痕跡を超科学で消して奴隷か何かに生存実験でもさせるために今代の文明がとかロマンあるやん?

億年単位の文明に一万年程度の文明が想像するって科学的推測も妄想も等しく愚かでしかないしね

だったら科学的根拠がーとかいうより妄想で楽しむ分野でしょ宇宙って
241  不思議な名無しさん :2019年06月06日 08:18 ID:ihbqS32u0*
>>219
野蛮な我々が無事宇宙進出の技術を持ち宇宙へ進出しても
宇宙にいるには無限に等しい種族でその中には億年単位の文明の積み重ねをしてきた相手もいるかもしれません
どんなに野蛮でも一瞬で葬れる武力も持っているでしょう
どんなに野蛮でもそんな相手に喧嘩売るわけないんだからヘーキじゃないですかねぇ
242  不思議な名無しさん :2019年06月06日 09:17 ID:ihbqS32u0*
>>234
稚拙な想像力ってw

一万年程度の文明でできる高尚な科学的な推察もくっだらない妄想も億年単位の文明からしたら等しくごみでしょーに

自分が頭のいい人間だと思ってるバカは本当に救いようがないな

科学者でもあるまいしまとめサイトでする宇宙の考察なんてマジメにやっても無駄なんだから楽しく妄想するぐらいで丁度いいんだよ
243  不思議な名無しさん :2019年06月06日 10:58 ID:ihbqS32u0*
>>235
光速しか出せない文明は宇宙へ進出したと言えないと思う
ワープ実用化して初めて宇宙へ進出したと言えるのではないかと思ったり
244  不思議な名無しさん :2019年06月06日 11:01 ID:ihbqS32u0*
>>204
地球でさえ寿命を持たないというか細胞分裂の際テロメア?が減らない生物いるんだよね?
植物とか鯉とかだっけ?
それを考えればそう言った超生物は存在するだろうね
245  不思議な名無しさん :2019年06月06日 19:10 ID:7oPje41e0*
>>242
言わずもがな、いみじくも自らの主張を「ごみ」と認識して貰えたようで、何より。

宇宙人の国連組織には、失笑を通り越して、正気を疑ったが、少しは正気が残っていた事は重畳。

しかし論点は、その問題より百億年の文明云々に移っている様子。
しかも科学と妄想は同じと言う。
さらに自らが真面目に質問してきた内容にこちらが真面目に返答すれば、真面目にやっても無駄だと言う。
終いに妄想するぐらいが丁度いいと言う。

やはり、こう言わざるを得ない。

あなた正気ですか?
246  不思議な名無しさん :2019年06月06日 19:33 ID:7oPje41e0*
>>235
途中までは科学的に概ね正しい。
光速に到達する瞬間に質量が無限大に発散するため、加速するエネルギーも無限大になる。
ちなみにワープ航法の方が必要なエネルギーは有限なので、結果的に少なくて済む。
故に速度は、亜光速が正しい。

しかし地球に過去、亜光速航行を可能とする様な高度な古代文明は存在しない。
ただし地球外より来訪し、それに同行した人類はいた可能性はある。
247  不思議な名無しさん :2019年06月06日 19:39 ID:7oPje41e0*
>>243
理論的には有限なエネルギーで可能なワープ航法より、無限大のエネルギーを必要とする光速航行の方が実現が困難だったりする。

光速を出すには、4次元時空内では不可能。
248  不思議な名無しさん :2019年06月06日 19:49 ID:7oPje41e0*
>>237
科学的に概ね正しい。
2型宇宙文明と呼ばれる文明が、その文明。

一方、ある理論物理学者は、安全性やエネルギーの問題からブラックホール内を拠点にしている可能性を示した。
また、ある理論物理学者は、超弦理論が示す4次元時空に織り込まれたプランク長の6次元世界にいる可能性を示した。

恒星よりブラックホールや6次元世界の方が、エネルギーの規模と効率性は高い。
この文明は3型宇宙文明、またはそれ以上の文明になる。
249  不思議な名無しさん :2019年06月06日 20:20 ID:7oPje41e0*
>>79
まず地球発の宇宙文明は、過去存在しえない。
確証として地下資源を調べれば判明する。
傍証として人類史を調べれば判明する。

地球外より来訪した存在に同行、または連行された人類はいたかも知れないが、元地球人が来ている可能性は極めて低い。

平行宇宙の地球人という設定の方が、可能性はまだ高い。
確かCIAかFBIの報告書に、そういった内容のものがあったと記憶するが、真偽の程は不明。
250  不思議な名無しさん :2019年06月06日 20:22 ID:7oPje41e0*
>>164
星の形成、地下資源、埋蔵量、採掘、歴史で調べてみたら判明しますよ。
251  不思議な名無しさん :2019年06月06日 20:23 ID:7oPje41e0*
>>167
それはないw
252  不思議な名無しさん :2019年06月06日 20:24 ID:gZjODi5N0*
>>238
>確率が1%の場合、100回試行すれば100%になるよね。

いやならないでしょ。
たとえば成功の確率が1%の実験では失敗の確率が99%だから
100回試行した場合の失敗率は99%を99回掛けて約36.6%。
成功率は100-36.6で約63.4%になるよ。

試行回数が有限の場合、いつか必ず成功すると言い切れるのは
1回目から100%成功する実験だけということになる。
逆に成功率が100%未満の実験を必ず成功させるには
試行回数を無限にする必要がある。

故に自分は「宇宙人は存在する」と言い切るためには
宇宙が無限であるという前提が必要になると考えてるし
宇宙が無限である証明ができない段階では
「宇宙人は存在する」と断言はできないと考えてるわけよ。
253  不思議な名無しさん :2019年06月06日 20:34 ID:7oPje41e0*
>>121
AIに関しては、全く的外れ。
254  不思議な名無しさん :2019年06月06日 20:38 ID:7oPje41e0*
そろそろ飽きてきたなw
255  不思議な名無しさん :2019年06月06日 20:53 ID:7oPje41e0*
>>239
一万年も経っていない文明で育ったが、その文明の恩恵を十分得ていない君が、そう思うのは自由。
しかし世間では、失笑を買うのは間違いない。

妄想
妄想(もうそう、英: delusion)とは、その文化において共有されない誤った確信のこと[1]。妄想を持った本人にはその考えが妄想であるとは認識しない(むしろ病識がない)場合が多い。精神医学用語であり、根拠が薄弱であるにもかかわらず、確信が異常に強固であるということや、経験、検証、説得によって訂正不能であるということ、内容が非現実的であるということが特徴とされている[2]。日常的な会話でも用いられることもあるがそのときはいかがわしい考えや空想を表し、必ずしも病的な意味合いを含むわけではなく軽い意味で使われている。
256  不思議な名無しさん :2019年06月06日 21:07 ID:7oPje41e0*
>>239
科学が満たす「一定の基準とはそもそも何か」という問題は諸論があるが、大まかにいえば、その推論過程において「適切な証拠から、適切な推論過程によって推論されていること」[3]、「仮説検証型」[3]の調査プロセスが要求される。

妄想と科学が同じだと言える。
正気を疑いました。
257  不思議な名無しさん :2019年06月06日 21:10 ID:7oPje41e0*
>>239
というわけで

宇宙は大きすぎるんよね
宇宙へ進出出来る宇宙人がおったらそれこそ無数の宇宙人が進出しとることになる
そしたら国連みたいな組織作って更に未開惑星保護条約作るに決まってる
地球侵略したら自分の母星が滅ぼされる事になるんだから侵略なんて出来るわけがない

これは妄想で構いませんか?
258  不思議な名無しさん :2019年06月06日 21:54 ID:7oPje41e0*
我々人類が発生して以来抱えてきた全ての問題は、今世紀中に全て解決します。

恐らく全ての文明は、存続する限り最終的にそこへ行き着くのだと考えられます。

これは必然です。

我々は真の自由を得ます。

全てが可能になるのです。

あなたは何を望みむすか?

何度でも好きなだけ。

もしあなたが望むのであれば、無限の選択肢を無限に選択できます。

この世界もそうして生まれたのだと知るでしょう。

そして全てと一つになり、また新しい世界を生むでしょう。

無限の世界を無限に無限に。
259  不思議な名無しさん :2019年06月06日 23:26 ID:lLLHH82j0*
>>252
地球人は宇宙人
はい論破
260  不思議な名無しさん :2019年06月06日 23:27 ID:lLLHH82j0*
>>249
超科学文明が痕跡を消したら?
261  不思議な名無しさん :2019年06月06日 23:31 ID:lLLHH82j0*
>>245
貴方も自分の都合のいいとこだけ人のコメント抜き出すよねw
262  不思議な名無しさん :2019年06月06日 23:33 ID:lLLHH82j0*
>>257
こちらは結論出してるのに一切触れないとか都合のいい脳みそしてますね
263  不思議な名無しさん :2019年06月07日 21:26 ID:hJnFyUTu0*
>>259
流石にここまでの流れでそれは無理があるかと・・・
「宇宙人=地球以外の知的生命」という前提でさんざん論じて来たのに。

まあいいよ、ではあなたも地球以外の知的生命なら
「存在するとは言い切れない」ことに異論は無いということでいいの?
264  不思議な名無しさん :2019年06月07日 21:26 ID:ygFjsHOU0*
>>252
うん、試行したらならないw
すまん、試行は不適切な用語だった。

この場合、正しい例えは、以下の通り。
全宇宙に地球を含む惑星が100個しかない場合、100個の惑星を探せば、必ず人類を発見できる。
つまり人類が存在する惑星を発見する確率は1%だが、100個の惑星を全て探索すれば、100%地球を発見できる。

人類は観測可能な宇宙、930億光年に存在し、その発生確率は1/8.4×10^140以上である。
一方、宇宙が有限な場合の大きさは、10^10^10^122以上である。
これは141桁の人類発生確率を大きく上回る。
故に100%宇宙人は存在する。
265  不思議な名無しさん :2019年06月07日 21:29 ID:ygFjsHOU0*
>>252
というか、本当は分かってるだろw
266  不思議な名無しさん :2019年06月07日 21:47 ID:ygFjsHOU0*
>>262
むしろなんで正気かと問うのかわかりません
ぜひ逃げずにお教えください

と、問われたから答えたまでの話で、それ以上の意図は無いが。
理論なり仮説なり仮定なり出して、論理的に持論を展開するのならば、理解もできる。
しかし論理的な矛盾を多く孕む自論を展開されても、こちらは当惑するばかりで、理解に苦しむ。
論理的矛盾に気づかない阿保なのか、それとも、それを真実だと思い込んでいる妄想を抱いてしまった病人なのか、確認したまでのこと。

故に

あなた正気ですか?

と問いましたが、何か?
267  不思議な名無しさん :2019年06月07日 21:58 ID:ygFjsHOU0*
>>241
それは、あくまでも希望的観測。
我々人類は、論理的な最適解を常に選択してきたのか否かを考えれば、答えは自ずと導き出されるかと。
268  不思議な名無しさん :2019年06月07日 22:10 ID:ygFjsHOU0*
>>260
その場合、地球発の宇宙文明は過去存在し得ないという確証が意味を無さなくなるので、存在した可能性も出てくる。

ただし、超科学文明が痕跡を消す必然性を論理的に説明出来なければ、その問いは意味をなさない。
269  不思議な名無しさん :2019年06月07日 22:15 ID:ygFjsHOU0*
>>261
それは単なる思い込みかと。
もはや妄想拗らせて、論理的思考も出来なくなりましたか?
270  不思議な名無しさん :2019年06月07日 22:17 ID:ygFjsHOU0*
>>258
完全にスレ違に到達してしまっているなw
271  不思議な名無しさん :2019年06月07日 22:57 ID:hJnFyUTu0*
>>264
やっぱり確率の考え方がおかしい気が・・・・
あなたが言ってるのってたとえばコインを投げて表が出る確率を50%としたら
複数のコインを投げれば必ずどれかは表になる、というのと同じでは。
でも実際は全部裏になることだってあり得るよね。

あと「観測可能な宇宙」というのはあくまで人類視点の範囲だから
その中に人類がいるのは当たり前であって
「1/8.4×10^140」というのは別に人類の発生確率では無いんじゃ?

たとえば海に浮かぶ船に人が一人乗っていて
その人の視点から水平線までの距離を10kmとした場合
その人が見渡せる面積は約314k㎡になる。
で、見渡せる範囲に他の人がいなかった場合
その人を中心とした半径10kmの範囲は
人口密度が1人/314k㎡であるとは言えるけど
その先の部分も含めた人口密度がいくらなのかは不明だよね。
上記の観測から「世界の人口密度は1人/314k㎡である」と
判断することはできないでしょ。
272  不思議な名無しさん :2019年06月08日 19:06 ID:ZsZFmBL.0*
高度知的生命体は宇宙のどこかにはいるかもしれないが、遠すぎて地球の存在なんて知らないんだろ。天の川銀河だけでも途方もなく広いんだから。
ただの生命体なら太陽系内にも結構いるかもしれないけど。エウロパの海はマリアナ海溝の10倍の深さだし、魚みたいな生物くらいはいそう。
273  不思議な名無しさん :2019年06月11日 00:16 ID:DmCBGSPP0*
結局「自分が見たこと無いから居ない!」いつものクソイッチ
274  不思議な名無しさん :2019年06月15日 01:42 ID:EJaI2nOQ0*
人類はシャボン玉
275  不思議な名無しさん :2019年06月16日 11:21 ID:7PCIwabs0*
地球はビオトープみたいなもの
276  不思議な名無しさん :2019年06月21日 14:39 ID:uj0BQNOw0*
地球が自然保護区みたいなのだったら、そうそう干渉出来ないでしょう。パトロールもあれば、規則破った場合の罰則がある
277  不思議な名無しさん :2019年06月24日 13:17 ID:45e88BUr0*
おまいらが宇宙人論じてる間に、こっちは好きな女をものにしたぞw
今から1カ月以内に雌奴隷に調教して、毎週複数プレイを楽しんで、その後、1年以内に捨てる予定。

人生にとって何が重要なのかは、人それぞれだが、人生の時間は間違いなく有限なんだから、おまいらも時間を無駄遣いしないで、有意義に使わないともったいないぞw

ちな宇宙人はいるだろな。
ただ、それは俺たちの人生や幸福には全く関係ない話。
宇宙の有限無限の問いも同じw
278  不思議な名無しさん :2019年06月29日 16:55 ID:PdqoQKX50*
ウィルスが宇宙生物だと思ってたわ

 
 
上部に戻る

トップページに戻る