まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【閲覧注意】昔の人「せや、脳にアイスピック突っ込んでグリグリすれば・・・」→結果・・・・

2019年06月12日:20:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 67 )

1: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:27:39.98 ID:EZ0wNQYTa
昔の人「せや、脳にアイスピック突っ込んでグリグリすればガイジが治るやろ!」

やばすぎやろ
脳の力限界まで引き出してるけど質問ある?
http://world-fusigi.net/archives/7481919.html

精神外科

精神外科とは、かつて精神疾患の治療法として流行した、大脳を切り取る外科手術を行うことにより、精神科医による患者治療が行えるとした医療分野であった。代表的なものに前頭葉白質切截術(ロボトミー)がある。

かつては、精神外科の名のもとに爆発性精神病質などの診断を受けた患者に対し、情動緊張や興奮などの精神障害を除去する目的で前頭葉白質を切除する手術(ロボトミー)が実施されていた。


日本では1942年(昭和17年)、新潟医科大学(後の新潟大学医学部)の中田瑞穂によって初めて行われ、第二次世界大戦中および戦後しばらく、主に統合失調症患者を対象として各地で施行された。

日本では、1975年(昭和50年)に、「精神外科を否定する決議」が日本精神神経学会で可決され、それ以降は行われていない。

名古屋大学医学部精神医学教室で、ロボトミーを受けた患者の病理解剖では、前頭葉全体が空洞化されており、スカスカだったという。当時解剖した患者で一番多かったのはアルコール依存症であった。なお、同教室の医師が他の医師と手術の統計をまとめようとしたところ、手術記録や診療録が、何処にも見当たらなかったという。これは前出のロボトミー否定の学会決議を受け、病院側が資料を破棄したものと見られている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/精神外科

80f0a781

引用元: 昔の人「せや、脳にアイスピック突っ込んでグリグリすればガイジが治るやろ!」



2: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:28:04.22 ID:9UYBpkkl0
ロボトミー定期

3: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:28:05.36 ID:3385CXWPH
鼻からな

4: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:28:09.83 ID:H5KnxiTQ0
最初に治ったやつが悪い

8: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:28:34.54 ID:zrwPHCRv0
>>4
言うほど治ってない定期

331: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:56:08.10 ID:qfdC7leH0
>>8
大人しくなったで

487: 風吹けば名無し 2019/06/12(水) 00:08:51.96 ID:G6mTIRYG0
>>331
治ったんかそれは

6: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:28:20.25 ID:BWx3Ke3h0
一応効果はあった模様

10: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:28:42.59 ID:Hk27AxJrr
ノーベル賞受賞しとるし今もやっとるんやろなぁ

11: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:28:43.99 ID:/8kVYxlb0
フランケンシュタインの誘惑見たろ

12: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:28:44.65 ID:kBup2v0V0
言うほど昔じゃない定期

14: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:29:10.57 ID:eVtgNdIj0
なんで死なんのや?

27: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:30:03.87 ID:F7if8KPo0
>>14
血管切らなければ死なんやろ

33: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:30:31.81 ID:BWx3Ke3h0
>>14
生命維持の機能は中心部にある脳幹で担ってるんやろ
グリグリは前頭葉だけやから脳幹はセーフ

82: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:33:52.66 ID:4KwfAqTwd
>>33
いうほどセーフか?

278: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:50:57.59 ID:o5VpQn3B0
>>82
人間から動物になるだけだからセーフ

22: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:29:34.04 ID:EZ0wNQYTa
>>16
もともとチンパンジーで実験してなんやようわからんけどうまく行ったから

23: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:29:34.58 ID:PYXmevBi0
医者「脳幹切ったろw」

25: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:29:39.66 ID:uB1h86QD0
ロボトミーやって勲章もらったやつがいるってマジ?

29: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:30:08.66 ID:H5KnxiTQ0
これにはノーベルもニッコリ

30: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:30:16.74 ID:32ErpQIQ0
治ったやつがいた模様

34: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:30:34.56 ID:TByfNRXZ0
鼻血やばそう

39: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:30:57.83 ID:Ks5Zs7hx0
まあ治し方分からんなら

精神や脳に関わる疾患なら脳に働きかければ治るかもって発想の
極端なとことして思い浮かんでしまうのはある程度仕方ない

40: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:31:03.13 ID:R4p890NXa
発想の着地点としては理解出来なくもない

42: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:31:08.53 ID:Mtf4KNr50
アインシュタインの誘惑で見た
やばいな要介護とか

47: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:31:30.69 ID:F7if8KPo0
ロボトミー殺人事件

50: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:31:45.64 ID:6rKAg6L20
作家に無理矢理ロボトミーして
文章書けなくなった作家に報復で嫁はんとマッマ殺された医者おったよな

51: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:31:53.68 ID:GoynxE9f0
精神疾患に対して外科的なアプローチ否定するのは意味わからんな

55: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:32:10.70 ID:9bfNhZ4ga
前頭葉の持つ実行機能 (executive function) と呼ばれる能力は、現在の行動によって生じる未来における結果の認知や、より良い行動の選択、許容され難い社会的応答の無効化と抑圧、物事の類似点や相違点の判断に関する能力と関係しているんやで
前頭葉は、課題に基づかない長期記憶の保持における重要な役割も担っている。それらはしばしば大脳辺縁系からの入力に由来する情動と関連付けられた記憶である。前頭葉は社会的に好ましい規範に適合するようにこのような情動を調整するんや

75: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:33:38.68 ID:g0kBX3eA0
>>55
はえ~

80: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:33:44.50 ID:BWx3Ke3h0
>>55
>現在の行動によって生じる未来における結果の認知や、より良い行動の選択

ワイは前頭葉までニートやったんか

64: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:32:46.20 ID:DcxjSBc6d
なお1割は退院できるまでに回復し3割は症状改善した模様

65: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:32:57.02 ID:d18rI0Rod
ロアー面白いのにロボトミー回だけエグすぎてそこで脱落する人多いのもったいない

72: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:33:31.45 ID:nwRNdrQ40
ロボトニーこっわいわ

79: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:33:41.86 ID:McFb+qXz0
精神外科ってこれで無くなったけど、やっぱり薬の方が簡単なんかな

84: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:33:53.70 ID:b8hrdixu0
アッアッアッ・・・

90: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:34:49.63 ID:WVmyNPtj0
ま?昔はそんな事してたんか

91: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:34:53.97 ID:db5MWmDw0
こういうトチ狂った科学者ネタって面白いよな

106: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:35:50.94 ID:2gT1lWzo0
グリグリするのはええやろ
なんか取り除くのはやばち

115: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:36:28.32 ID:+7K0Zw0E0
昔の人の発想って雑すぎてほんま草

118: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:37:01.97 ID:gDOl/oJCd
でもロボトミー自体はアカンくてもロボトミーに似たアプローチを突き詰めていったら画期的な治療法が得られたかもしれんよな

123: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:37:37.05 ID:1OP+Em8Od
でもこういうガイジ医療のおかげで現代の医学が発展してるんやろ

124: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:37:52.79 ID:WJuIhdsT0
右脳と左脳つなぐ管ちょん切ったろ!w

意図してないのに右手が動き出す模様

132: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:38:49.90 ID:EZ0wNQYTa
>>124
右目と左目の情報をうまく処理できなくなるんやっけ

139: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:39:15.00 ID:PYXmevBi0
>>124
分離脳好き

142: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:40:05.23 ID:KC2oxWiH0
ロボトミー受けた患者が人殺してようやくロボトミーの弊害が広まったとかほんと事実は小説より奇なりやわ

144: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:40:12.28 ID:db5MWmDw0
スタンフォード監獄実験とかアイヒマン試験とか好きそう

146: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:40:39.93 ID:TMxJpT7F0
あんま関係ないかもしれんけど脳に外から電流流したら人間の体って操れるんか?

148: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:40:53.00 ID:leqWCdIT0
科学も発達してない時は効果があるか確証もなくなんとなくでやってたんやろ?

151: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:40:58.50 ID:K0ghlN1za
事故で脳の一部ふっとんでも完治するやつは多いのにロボトミーはそんなにあかんのやろか
使われてない部分が役割を補完するはずやろ

176: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:43:03.62 ID:jqnMgBgO0
>>151
https://livedoor.blogimg.jp/worldfusigi/imgs/8/3/83ese1448.jpg

コレでもセーフなのにな

186: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:43:57.21 ID:KC2oxWiH0
>>176
その人も事故後だいぶ性格おかしなったらしいけどな

214: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:46:07.65 ID:8Q3BklZH0
>>186
そらこんなもん頭に入ったらおかしくもなるわ

187: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:44:00.28 ID:PYXmevBi0
>>176
ガッツリ刺さり過ぎやろw

190: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:44:20.38 ID:70jxsRM/0
>>176
いやヤバすぎやろブラックジャックでもいたのかよ

209: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:46:01.46 ID:hHcjoFxr0
>>176
昔世界丸見えで見た槍投げの槍頭に刺さって生きてた小学生思い出した

154: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:41:11.35 ID:pwHlc3R0M
しょせん電気信号なんやから脳に電気ショック与えたら性格矯正とか簡単にできそう

161: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:41:34.08 ID:5bWaNZ0R0
>>154
そんな時代がほんまに来るかもな

179: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:43:16.26 ID:5bWaNZ0R0
>>154
思い出したが鬱の治療の一つに電気ショックあるで

いろいろ議論されてるから効果のほどはしらんが

206: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:45:40.87 ID:miSj3Rnk0
>>179
ヘミングウェイもそれされてたな
最後は自殺や

158: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:41:24.38 ID:OQGFsF1t0
研究者はまず人間のこと生き物のこと解き明かさないかんやろ
病気だってなら物理的なものなんだから物理的に直せるやろ

162: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:41:39.66 ID:diHb2GsgM
ドキュメンタリーで致死性のてんかんの治療で脳の右半分切除をやってたけど
どんな理屈ならそんな荒療治になるんや

166: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:42:24.61 ID:PYXmevBi0
>>162
致死性のてんかんって
それもう単に意識失って死ぬだけちゃうかな

167: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:42:27.50 ID:pqivrbu/0
>>162
半分無くなっても生きていけるもんなんか

188: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:44:06.40 ID:diHb2GsgM
>>167
半身麻痺と言語や視野の半分が失われるとかやったけど
子供なのでリハビリで徐々に機能を取り戻すみたいな内容やった

199: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:45:06.63 ID:pqivrbu/0
>>188
なんか脳ってすごいんやな

171: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:42:50.24 ID:ONKizqvx6
胃とか腸とか取っても生きるけど
脳ってどれくらいとってもええんやろな

174: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:43:00.16 ID:EZ0wNQYTa
電気流して性格が穏やかになったとして、それって結局は脳の破壊ちゃうんか
元々の性格が壊れるというか

181: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:43:22.79 ID:Kw/UtEYW0
ケネディの妹?が受けてたな

194: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:44:49.96 ID:ikcdqdmL0
ケネディ大統領の妹がロボトミーで廃人にされてたな

201: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:45:07.88 ID:DkV+Nk1h0
なお感情を失ったようにくっそ静かになった模様

202: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:45:23.30 ID:ONKizqvx6
穏やかになるのはどういう理屈なんやろな
逆なら理性がきかんで暴走で分かるけど

217: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:46:14.76 ID:PYXmevBi0
>>202
情動の想起が発生せんのやろ

225: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:46:52.92 ID:ONKizqvx6
>>217
植物みたいになるってことか

219: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:46:27.36 ID:F7if8KPo0
>>202
穏やかというかぼんやりしちゃうんやろ

212: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:46:03.34 ID:Frf6TJ1g0
ガイジやん…脳グリグリしたろ!!実験や!←うん

大人しくなった…!?これは治療成功や!!←は?

230: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:47:11.63 ID:jqnMgBgO0
https://livedoor.blogimg.jp/worldfusigi/imgs/e/a/eas4b7585.jpg

脳がなくても動物って結構なんとかなるからな

236: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:47:51.13 ID:8iskZpke0
>>230
セキロの猿思い出した

238: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:47:56.56 ID:diHb2GsgM
>>230
言うほど何とかなっとるか?

240: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:48:07.05 ID:2xUHntzO0
>>230
自分の生首見てどう思うんやろか

255: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:49:17.29 ID:F7if8KPo0
>>247
すぐ餓死したんちゃうか

263: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:49:58.62 ID:F6QR7D4o0
>>255
結構生きたぞ

282: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:51:11.52 ID:b4cPAmcl0
>>255
いや確かこいつ一年以上は生きたはずやで
首に直接餌と水やってたはずや

439: 風吹けば名無し 2019/06/12(水) 00:05:07.39 ID:xeLlRP+90
>>230
ぐぐったら18ヶ月も生きたんかすげぇ

317: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:54:59.51 ID:82kljC1ba
インカかどっかでも脳外科手術しとったよな

367: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 23:59:10.02 ID:tZ17VO9T0
>>317
投石が主要武器やったから硬膜下血腫できまくったんや

396: 風吹けば名無し 2019/06/12(水) 00:01:25.77 ID:EzXcrzy4a
>>367
ならまじないみたいなオカルトとかやなくてちゃんとした治療やったんか
古代人すごいな

381: 風吹けば名無し 2019/06/12(水) 00:00:23.36 ID:Fv2oSUw3M
ロボトミー手技の手法が
勘やからね…

405: 風吹けば名無し 2019/06/12(水) 00:02:07.28 ID:GSH+wArPr
脳関連の話怖すぎるわ
特に昔のは

413: 風吹けば名無し 2019/06/12(水) 00:02:48.56 ID:CNApapVO0
このスレ興味深いけど怖い

418: 風吹けば名無し 2019/06/12(水) 00:02:56.13 ID:ktHOxMpx0
とりあえず瀉血したろ!とりあえず切ったろ!とりあえず体の中いじくり回したろ!

441: 風吹けば名無し 2019/06/12(水) 00:05:09.74 ID:XITHGWEM0
>>418
瀉血はまあええかなと思う

680: 風吹けば名無し 2019/06/12(水) 00:22:49.29 ID:oqmmgOqb0
>>441
よくないわ
いちいち火傷作って膿ませてそれを切って「よし!」とか言ってたんやぞ

428: 風吹けば名無し 2019/06/12(水) 00:03:51.15 ID:jdSOS0s00
現代に生きてて良かったわ

451: 風吹けば名無し 2019/06/12(水) 00:06:04.99 ID:d0W+1t+b0
ロボトミーは(アカン)
せや!チップ埋め込んだろ!

496: 風吹けば名無し 2019/06/12(水) 00:09:15.72 ID:x53hb4eYd
兄 暗殺
弟 暗殺
妹 ロボトミー

こんな呪われた兄弟がいるらしい

546: 風吹けば名無し 2019/06/12(水) 00:12:17.41 ID:MbEvo0wna
>>496
ケネディ家か

498: 風吹けば名無し 2019/06/12(水) 00:09:18.14 ID:6cHyGyzP0
普通に二児の父として生きてきたオッサンが脳のレントゲン撮ってみたら半分以上脳が無かったって事あったよな
脳がデカい動物は賢いのに、脳って一体なんなんやろ
ワイもレントゲン撮ったら実はほぼ脳無かったりして

513: 風吹けば名無し 2019/06/12(水) 00:10:02.56 ID:gLI2zS6D0
事故で脳をかなり失ってても、言語も身体機能も全く正常みたいな人知っとるわ
ようわからんよ脳は

556: 風吹けば名無し 2019/06/12(水) 00:12:49.51 ID:6cHyGyzP0
哲学と脳科学同時にやったら頭おかしくなりそう

590: 風吹けば名無し 2019/06/12(水) 00:15:27.49 ID:qjDycKhLp
クソ怖いなこのスレ

681: 風吹けば名無し 2019/06/12(水) 00:22:50.53 ID:7diZP6P90
この前NHKでやってたけどマジで狂気やな
手術受けたやつで普通に生きてるやつ居てビビるわ

689: 風吹けば名無し 2019/06/12(水) 00:23:27.79 ID:qjDycKhLp
頭大切にしよう

735: 風吹けば名無し 2019/06/12(水) 00:27:18.56 ID:3B8DpIPh0
あれだけ医療が進んでも原因不明があるからな
人間が人間を理解しきれる事はなさそう











  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【閲覧注意】昔の人「せや、脳にアイスピック突っ込んでグリグリすれば・・・」→結果・・・・

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年06月12日 20:08 ID:o0XB..Op0*
電気療法は精神科治療で今もやってるぞ
今のは普通に安全で一定の効果もある
詳しくはググってほしいが
2  不思議な名無しさん :2019年06月12日 20:10 ID:eXhgvmCg0*
脳は電気信号だけで動いてるわけではなく脳内物質やら麻薬やらドバドバ出てるんやで
信号だって送ったと思ったら戻したり止まって保留にしたりとそんな単純やないで
3  不思議な名無しさん :2019年06月12日 20:12 ID:oxGNTl1B0*
ロボトミーって聴くとシャッターアイランド連想させるなぁ 
4  不思議な名無しさん :2019年06月12日 20:20 ID:Kq7r8eFK0*
まぁ常に暴れまわるようなガイジには有用な手段だったんやない
5  不思議な名無しさん :2019年06月12日 20:24 ID:TzZ6EdMG0*
こういうの見ると医者に人体実験されてますの手紙とか本当っぽく思えてくるわ
なお確かめるすべは
6  不思議な名無しさん :2019年06月12日 20:24 ID:oDIigioO0*
これを解析出来ないから何とも
7  不思議な名無しさん :2019年06月12日 20:27 ID:wZb6NYSx0*
バブー
8  不思議な名無しさん :2019年06月12日 20:31 ID:4QbsFrk40*
硬膜下血腫やってから記憶力とか頭の回転とか悪くなった
その前には脳梗塞もやってる
頭は大事にしないといかんで
9  不思議な名無しさん :2019年06月12日 20:36 ID:pKnAGZCE0*
視床下部が自律神経に関係してるから、脳へのアプローチは間違ってないといえば間違ってないんだが…
まぁダメに決まってるよね
10  不思議な名無しさん :2019年06月12日 20:37 ID:KCK6Uaav0*
DIOは自分の指ぶっさしてグリグリしたけど治らなかったぞ
11  不思議な名無しさん :2019年06月12日 20:39 ID:0ywUbmzX0*
殺処分してたガ○ジを生かす方法を何とか考えようとしたんだろ
今の世の中は野放しになってるけどな
12  不思議な名無しさん :2019年06月12日 20:40 ID:bJRPzDKz0*
アクティブガイジの脳を壊して非アクティブガイジに変えるんやね

治療と言えるのかはさておき患者以外の多くの人間が救われるわけや
13  不思議な名無しさん :2019年06月12日 20:41 ID:VdjXOdza0*
いや俺はふさふさだから
14  不思議な名無しさん :2019年06月12日 20:41 ID:bJRPzDKz0*
>>10
ハイになっちゃってたからしゃーない
15  不思議な名無しさん :2019年06月12日 20:42 ID:bJRPzDKz0*
>>13
鼻毛が?
16  不思議な名無しさん :2019年06月12日 20:45 ID:qCQEeJsM0*
血も凍りつく恐怖だな。
勘弁してくれ。
17  不思議な名無しさん :2019年06月12日 20:47 ID:t8fwflNQ0*
死刑囚で試せばいいのに
実は隠れてやってるとか言う話ありそう
18  不思議な名無しさん :2019年06月12日 20:52 ID:p0SZeGaP0*
ロボトミー以前に掃除していれば終わる話
19  不思議な名無しさん :2019年06月12日 20:53 ID:C5.K2snv0*
アインシュタインの誘惑どんなホラーより怖いわ
海馬って何の意味あるんやろ?とったろ!もゾッとした
20  不思議な名無しさん :2019年06月12日 20:53 ID:9MQC1RTV0*
ちなみに今でも実はアプローチが間違ってただけでロボトミー的な事で治る可能性は高いと言われてる。
ただ、実験のしようが無いから出来ないだけ。
21  不思議な名無しさん :2019年06月12日 20:58 ID:QYj2gY1m0*
本文230に出てきたニワトリ、たしか死因はエサをのどに詰まらせての窒息死だったな
のどに詰まらせなきゃどこまで生きたのやら
22  不思議な名無しさん :2019年06月12日 21:14 ID:frfhYLPW0*
ハンニバルでも、博士が脳みそ食べてるシーンあったやろ?
脳そのものには痛覚がないから、本人は何も感じんのや。
23  不思議な名無しさん :2019年06月12日 21:23 ID:B1sR6QPx0*
ロボトミー殺人事件はガチで闇深い

精神病院の知人がロボトミーの後遺症で自殺したことに激怒する
⇒精神科医「うわ~こいつガイジじゃん」と判定されてなぜかロボトミー強制手術させられる
⇒案の定後遺症に苦しみ、憎しみから執刀医の家族を殺害
⇒「ロボトミーがおかしいことを世間に広めたかった」と供述
⇒学会がロボトミーの正当性なしを認める
24  不思議な名無しさん :2019年06月12日 21:40 ID:ati4alsK0*
でも確かにスレでも言われてたけど
外科的な手段に行き着くのは理解できなくはないなぁ
ロボトミーという、行き着いた先が間違ってただけで
別の治療が確立されて、それが後遺症もなく治れば、今も精神外科は行われてたかも知れんよね
実験のしようがないから今からはもう無理だけど
精神外科っていうアプローチもあったんじゃないかと思うわ
25  不思議な名無しさん :2019年06月12日 21:42 ID:oNv7piTV0*
たしかサイコブレイクのロード中の時に、これしてたよね
26  不思議な名無しさん :2019年06月12日 21:48 ID:QdiYeYzr0*
知り合いの看護師さんが言ってたけど
どっかの会社の結構重役な人が球技大会だか草野球だかでフルスイングした途端に脳幹が(あるべき場所から)ストンと落ちてしまって…
その後植物人間になったとの事
県職員だった人が日本脳炎で中年ガイジ化してしまった例も割と身近にあったり
どんなキッカケで脳がイカれちゃうかわからんもんです
27  不思議な名無しさん :2019年06月12日 21:52 ID:wgLHfNOY0*
ブラックジャックで紹介されたあと、手術が問題視されるようになって削除されたんだっけ。
28  不思議な名無しさん :2019年06月12日 22:11 ID:J3JdJdxr0*
こんな事されたら
そりゃあビビって大人しくもなるだろ
29  不思議な名無しさん :2019年06月12日 22:30 ID:RMKu1J7e0*
テレビ叩けば映るだろみたいな感覚で脳弄ってんな
30  不思議な名無しさん :2019年06月12日 22:41 ID:tUtd4.md0*
物音に過敏でストレス受けてる人がいるからって鼓膜を切除するようなもんだろ
木を見て森を見ずだわ
31  不思議な名無しさん :2019年06月12日 22:51 ID:vEJQCyvK0*
医師を恨んでトカレフ買って銃殺した漢もいたぞ。
患者を怒らせると怖い職業だ。
32  不思議な名無しさん :2019年06月12日 22:55 ID:YEvPDXQK0*
昔は「キ〇ガイは人間じゃねーから何してもオッケーwww」みたいな感じだったってのがよくわかる話
33  不思議な名無しさん :2019年06月12日 23:09 ID:YbUj2G3o0*
脳は鼻水作る臓器だからセーフ
34  不思議な名無しさん :2019年06月12日 23:17 ID:HuItnHwJ0*
>>29
「うーん、映り悪いなぁ。このコードなんだろ?分かんないけどちぎったろ!色が映らなくなったけど大丈夫やろ!」
35  不思議な名無しさん :2019年06月12日 23:19 ID:HuItnHwJ0*
失明したら視覚野が聴覚や触覚の分野に支配されたり、分離脳も時間が経てば脳幹あたりで情報交換されるようになったりするらしいし、面白いよな、脳って。恐ろしいけど。
36  不思議な名無しさん :2019年06月12日 23:27 ID:33qS54lf0*
ピトーかな
37  不思議な名無しさん :2019年06月12日 23:49 ID:MuiRjZaO0*
この治療法がん細胞を殺すためには生命活動を止めたら良い
38  不思議な名無しさん :2019年06月12日 23:56 ID:MbVH8NnU0*
>自分の生首見てどう思うんやろか
どこで見るんだよ草
39  不思議な名無しさん :2019年06月13日 00:33 ID:BBgGhAob0*
ロボトミーは失敗例ばかりがクローズアップされるが、
これをあれこれ言ってたら肝臓移植やほかの臓器移植なんかの
失敗はどうなるんかと思ったね。 くだんのTV見てて。
精神錯乱状態で暴れまくる状況が改善されて、術を受けた当の本人が
「ありがたい」と感じてたなら、ロボトミーの成功例だって
たくさんあったんだろうし、だからノーベル賞も取れたんだと思う。
脳を触ってはならない聖域としないで、もっと研究されるべきだと思うね。
40  不思議な名無しさん :2019年06月13日 00:34 ID:BXFSAQ5F0*
ピトーのあれ思い出したわ
41  不思議な名無しさん :2019年06月13日 00:58 ID:BZ03Kxzd0*
おとなしくなったように見える(こんなものは精神科医の単なる感想にすぎないが)ことを以て「効果があった」などと言ってる精神科医が阿呆。
同じことは所謂「電パチ」(現在でも行われている)にも言える。

人を殴って気絶させたり、半死半生にさせたり、廃人にさせたりして「ほら、おとなしくなったでしょう?これは効果あり!」と言ってるのとなんら変わりはない。

特に日本の精神科医など、中世のペスト治療でカラスみたいな仮面を被ってたのと然程変わらんよ。
42  不思議な名無しさん :2019年06月13日 01:06 ID:BZ03Kxzd0*
>>23
今の日本の精神科医も変わらんよ。
ただやみくもに向精神薬を増やすバカきちがいしかいないから。
43  不思議な名無しさん :2019年06月13日 01:29 ID:.lv6WZv90*
手段として別に間違ってないぞ
おかしいのは判断を誤った健康な医者の方
44  不思議な名無しさん :2019年06月13日 01:39 ID:fHviEFDu0*
>33
えっと・・・すいません古代エジプトの方はちょっとご遠慮願えますか?
45  不思議な名無しさん :2019年06月13日 02:28 ID:H9f0f.xd0*
>>18
ロボトミー手術受けたんか?
46  不思議な名無しさん :2019年06月13日 02:34 ID:H9f0f.xd0*
>>32
驚くべき点が、今も大して変わらないこと。しかも医者ではなく、世の人々がそのような価値観を持っている。
47  不思議な名無しさん :2019年06月13日 02:38 ID:qPXLRzFA0*
>>39
日本ではロボトミーって言葉とイメージだけが一人歩きしてこの分野すげえ遅れた。
アメリカでは研究続けて、てんかんに対する治療としてとっくに確立されて、今では日本でもバンバン行われてる。
医学に限った話じゃ無いけど、進歩速度舐めちゃいかんよ。5年前の治療がすでに過去のものになる時代やで。
48  不思議な名無しさん :2019年06月13日 05:09 ID:bs61QkR.0*
ロボトミーの流行で、ここ切ってみよ、あっち切ったらどうなる?ってデータが集められたおかげで
脳のどの領域がどの機能をつかさどってるか判ったというのはある
49  不思議な名無しさん :2019年06月13日 05:17 ID:wyZiYqD40*
>>19
フランケンシュタインだよ
50  不思議な名無しさん :2019年06月13日 05:45 ID:wyZiYqD40*
治った場合もあるって言ってる奴いるけど実験台扱いで手術を受けて廃人になったケースはいくらでもある

最近観た海外の医療ドラマで妄想に取り付かれてパニックに陥る統合失調症を疑われた患者が実は腹部の腫瘍が原因で脳炎を起こしていたって展開があった
ドラマは主人公の医者が熱心に複数の検査をしたおかげでハッピーエンドだったけど、ロボトミー推奨の時代だと誤診で廃人化させられた人は沢山いたんだろうな
つか、本当は外科案件なのに最初に個人経営の精神科にかかってずっと治るわけない薬を延々と投与されてるパターン結構あるんじゃないかと思って怖くなった
51  不思議な名無しさん :2019年06月13日 07:49 ID:5G1UfY4v0*
脳グリグリしたらダメってなんで思うの
そんなに脳のことわかってんのか
脳半分くらいなくても普通に生きてる人だっているし
52  不思議な名無しさん :2019年06月13日 09:04 ID:0uB9gGX90*
>>46
別にそんな驚くべきことじゃない
だって世の中が望むからそれが各業界に反映されるだけ、そもそもキチ外にも人権を!という運動が未だに行われている=世の中ではキチ外は受け入れられていないことの証左
53  不思議な名無しさん :2019年06月13日 09:27 ID:auu6vO350*
>>32
病院側が金持ち相手に患者たちを見世物とした精神病院ツアーやってたくらいだし…
54  不思議過ぎる名無しさん :2019年06月13日 11:06 ID:48VkpEus0*
スレタイ読んだだけで怖い!(>_<)
55  不思議な名無しさん :2019年06月13日 11:32 ID:vnw2RkMZ0*
銃撃されて右脳か左脳か忘れたけど丸ごと吹っ飛んだのに普通に生きてる人いたよね
脳が半分になっても問題ないって人間の体って思ってる以上に丈夫
56  不思議な名無しさん :2019年06月13日 11:38 ID:.UxV.A240*
超古代文明は脳外科手術によって
人工的にサヴァン症候群にし
天文学や芸術等に特化した人材を作ってた説。
マヤ暦やナスカの地上絵とかもそういう人たちが作った。。。なら納得できる。
57  不思議な名無しさん :2019年06月13日 12:15 ID:VVD7XIVr0*
偏頭痛キツイ時は頭開けて中身取り出したくなるからワイにもやってくれ
58  不思議な名無しさん :2019年06月13日 12:45 ID:7F.D5UwP0*
なお昔は頭蓋骨に大穴開ける治療法が流行っていた模様
59  不思議な名無しさん :2019年06月13日 13:10 ID:0gQZhUq20*
似たような話の「快楽の座」は面白かった
60  不思議な名無しさん :2019年06月13日 14:31 ID:lgC6bz0K0*
※27
あれはスチモシーバーだったはず
脳に電極を差し込み電気信号で感情をコントロールするもので
この回の『快楽の座』は単行本未収録となっているんだな
ググれば有志がうpしたものが読めるよ
61  不思議な名無しさん :2019年06月13日 14:36 ID:UFegngsx0*
マングースショー見て「これはイケる」って生態ガン無視で輸入した
日本の動物学者もそうだけど、マイナス面とか一切考慮しないで
即実行に移す迷いのなさは凄い
これ出来たら案外癌とか早く解決するんじゃないか?
62  不思議な名無しさん :2019年06月13日 14:42 ID:7qm1s9ac0*
NH〇で最近ロボトミーに関する放送してたね。
当初はきちんと脳にメス入れて手術してたみたいだけど、もっと簡単な方法をって考え出されたのがアイスピックで、電気ショックで失神させてからやってたって

その手法で思春期の行動を精神異常だと思われて手術受けさせられた子供がおじちゃんになってインタビュー受けてたけど、頑張りたいけど意欲が続かないんだ、って嘆いてたわ
63  不思議な名無しさん :2019年06月13日 16:01 ID:3ATtxdro0*
日本男さんって感情的なの嫌いだからこの手術うけたほうがいいんじゃない
そしたらもう女の股間に粘着執着する理由もなくなるし
憧れの冷静で論理的な人間になれるよ
64  不思議な名無しさん :2019年06月13日 20:32 ID:4SeTjOn40*
鼻やなくて目頭に長い針ブッ刺してグリグリするんやろ
セッション9で言ってた
65  不思議な名無しさん :2019年06月13日 20:49 ID:nZolwV4u0*
さっさと電脳直結チップ埋め込めるようにしろよ
66  不思議な名無しさん :2019年06月13日 22:46 ID:BU0FI2..0*
※65
うつ病治療で直結チップを脳に埋め込む治療法あるよ
チップから電流を流して扁桃体の活動を抑制させる
67  不思議な名無しさん :2019年06月14日 06:54 ID:KHWtj4gV0*
鬱病のが拳銃で自殺しようと顎下から頭に向けて撃ったら弾がええ角度で入って頭蓋骨の中のカーブに沿ってグルーンなって致命傷にいたらず自殺失敗したんやけど、その後鬱病が治って元気に生きたってのを何かで読んだ覚えがある
セルフロボトミーやな

 
 
上部に戻る

トップページに戻る