不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(3日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    12

    【ビックリ】建築現場から発見された"変わったもの"13選

    建築中に発見された奇妙なもの13選

    稀に建築現場から、貴重なものが発見されたりするようです。しかし、発見されるのは歴史的なお宝ばかりではありません。今回は建築中に発見された変わったものを紹介します。



    1. 赤ちゃんのミイラ

    Boulevard du Temple by Daguerre

    1850年、パリのある夫婦がアパートで仕事をしていると、ミイラ化した赤ん坊の死体が壁から落ちてきました。専門家が死後の時間を測定すると、かなり古い死体だったことがわかりました。しかし、身元と死因はわかっていません。





    2. サンタ宛の手紙

    2

    1943年のクリスマス、デイビッドという少年が、サンタクロースに宛てた手紙を書いて煙突の中に隠したようです。72年後、業者が家の解体を手伝っていた時、煙突の中に残っている手紙を発見しました。手紙には次のようなことが書かれています。

    「サンタクロース様、ルパート・アニュアルとチョーク、兵士とインディアン、スリッパとその他のおもちゃが入ったドラムボックスをください。愛を込めて。デイヴィッド」

    この発見者は、SNSでデイヴィッドを探し、奇跡的に手紙を本人に返すことができたそうです。



    3. 700年前のミイラ

    Xinjiang Uygur Autonomous Region Museum Urumqi Xinjiang China 新疆 乌鲁木齐 新疆维吾尔自治区博物馆 - panoramio

    2011年、中国江蘇省の道路の下でミイラ化した女性の遺体が発見されます。発見者は道路の建設作業員でした。女性は150cm位で、絹の着物を着ており、宝石も身につけています。観察の結果、このミイラは推定で約700年前のものだそうです。



    4. 13世紀の大邸宅跡

    4

    2013年、イギリスのウェリントンで住宅開発が行われていた際、12世紀の邸宅の基礎が発見されました。後に考古学者たちは、この建物に関する記録がないことに気が付きます。通常、大邸宅には居住者、領主、または教会関係者が保管する証書などの記録があるはずです。

    大邸宅や持ち主についての情報は見つかっていませんが、ナイトが描かれたタイルの断片が発見されました。歴史的に重要なものであるようです。現在はサマセット博物館に保管されています。



    5. 17世紀の墓地

    African Burial Ground Manhattan

    1991年、マンハッタン南部に新しい連邦政府ビルの建設が計画され、現在のチャイナタウン近くで作業が始まります。作業が進むと17世紀の埋葬地が発見されました。ここに埋葬されていたのは、オランダの植民地で奴隷にされていたアフリカの人々です。この発見で、建物の建設は中止になりました。

    その後、遺骨が発掘され、身元が特定されたものもありました。2年後、その埋葬地は国の史跡として認められ、2006年、ブッシュ大統領はこの地を国の記念碑に指定しています。



    6. タイムカプセル

    6

    2015年、スコットランドのケアンゴームズ国立公園内で、121年前のタイムカプセルが見つかります。建設労働者が道路橋の一部分で発見しました。

    中にはウイスキー1本、1894年の新聞、巻物などが入っていたそうです。このタイムカプセルは、ハイランド民俗博物館に寄贈されて研究されています。



    7. 中世の病院

    Al-RaziInGerardusCremonensis1250

    2013年、マドリードでアップルストア新店舗建設のための工事が始まった時、建設作業員が病院の基礎を発掘します。この病院は15世紀のもので、特に黒死病患者の治療に使われていたそうです。19世紀まで使われていましたが、1850年頃に廃病院になっています。



    8. マンモスの牙

    8

    シアトルにある建物の土台の下で、コロンビアマンモスの化石化した牙が1本発見されました。専門家によると、見つかった化石化した牙は長さ8フィート以上あるそうです。

    調査の結果、少なくとも6万年前のものであることが確認されています。その後、この牙はシアトルのバーク自然史&文化博物館に移されました。



    9. 棺

    9

    2017年3月、フィラデルフィアのアパートで、建設作業員が無傷の遺体と棺をたくさん発見しました。付近には教会の古い墓地があったとされており、遺体は18世紀のものだと推測されています。

    1860年頃に教会が移転した時、全ての遺骨は掘り起こされて再埋葬されることになっていましたが、手抜きがあったようです。発見された遺体は、身元確認、清掃、分析を目的として、法医学研究所に送られました。現在は別の場所に埋葬されています。



    10. 1500年前の教会

    10

    作業員が、エルサレムの高速道路で日常的なメンテナンスを行っていた時、1,500年前のビザンチン教会の遺跡を発見しました。発見されたものの中には、真珠の貝殻、ガラスの壷などもありました。
    国家運輸インフラ会社は、人々が見学できるように敷地全体を保存する方法を取っています。



    11. 古代の球技場

    Xochicalco ballcourt 2

    2006年、メキシコのユカタンで古代遺跡が発見されます。建設現場の下から見つかったのは、マヤの球技場の跡でした。専門家によると、2,500年前のものであるそうです。



    12. 18世紀のお墓

    All Saints Day in New Orleans -- Decorating the Tombs

    2011年、ある人物が新しいプールを建設しようとした際、15の木棺と遺体を発見しました。発見された遺体は別の墓地に埋葬されていたようです。考古学者のチームは、発見されたすべての棺と遺体を、研究のためにルイジアナ州立大学に送っています。



    13. 第二次世界大戦中の爆弾

    Fundort Luftmine 04 Koblenz 2011

    第二次世界大戦中、連合軍の爆撃作戦では合計340万トンの爆弾が投下されました。しかし、その爆弾の15%は爆発しなかったようです。その結果、ヨーロッパやアジアの多くの国では、建物などの公共の場所の下から不発弾が発見され続けています。

    2016年クリスマスの日、ドイツ・バイエルンの建設現場から、第二次世界大戦の爆弾が2トン発見されました。これにより地元住民54,000人が避難しています。



    世界では驚きのものがたくさん発見されているようです。
    もしかしたら身近な場所の下にも何かがあるかもしれませんね。


    via: Ranker











    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2019年06月19日 19:34 ID:qA.rPa9w0*
    建築現場でミイラだって!? 不思議だなぁ~
    2  不思議な名無しさん :2019年06月19日 19:37 ID:Cnd4peaj0*
    奈良とかは、普通に家建てようとしたら遺跡みたいなの出てくるってよく言うよね。
    3  不思議な名無しさん :2019年06月19日 20:05 ID:A8oMwjaZ0*
    奈良県民「そんなものはないあるよ」
    4  不思議な名無しさん :2019年06月19日 20:28 ID:4LGoUzdT0*
    梨田昌孝が近鉄バファローズの現役時代に、建築中の自宅から石器時代の遺跡が出てきて「梨田地点」と名付けられたという話があったな。
    5  不思議な名無しさん :2019年06月19日 20:36 ID:ptDoHdJD0*
      ::::            :              :
    6  不思議な名無しさん :2019年06月19日 20:36 ID:zRGpnlPK0*
    2番の子、兵士とインディアンのおもちゃで何して遊ぶつもりだったんだろうか…
    7  不思議な名無しさん :2019年06月19日 21:04 ID:.2OL8fw10*
    タイムカプセルはいいけどほかはやだな
    8  不思議過ぎる名無しさん :2019年06月19日 22:03 ID:Etf2qXp20*
    小学生のころ、校庭にタイムカプセルを埋めて、3年前に学校が廃校になるのでタイムカプセルを探したけど見つからずにそのまま廃校になってしまい、学校の跡地がショッピングモールになってしまった。どこかに埋まってるはず!
    9  不思議な名無しさん :2019年06月20日 06:07 ID:MirqMtqE0*
    うちの高校建築中に竪穴式住居跡出てきて山の上に移動されたわ校庭も小さくなったし
    10  不思議な名無しさん :2019年06月20日 09:39 ID:K.RKhGE50*
    日本では工事中にこういった物が発見されても見なかったことにして埋め直したり破壊するのが基本です
    なぜなら報告すると調査等が入りますがそれによる工事の遅れや費用は一切補償されないからです
    残念ですがこのような法律になっている以上仕方のないことです
    11  不思議な名無しさん :2019年06月21日 03:38 ID:kZyYOkme0*
    ちなみに1の画像は世界で最初の写真
    12  不思議な名無しさん :2019年06月21日 22:06 ID:KU.NY4XK0*
    産み捨てた乳児の遺棄死体は、日本でも
    ボットン便所だった頃にはちょくちょくあったと
    法医学者の著作で見た。

    不発弾はあるある過ぎて、そこまで珍しくもないような。

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!

    カテゴリ一覧
    カテゴリ一覧