まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【肥前忠広】幕末の暗殺者「人斬り以蔵」の刀と同じものか!?貴重な刀が納屋で発見される

2019年06月18日:19:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 53 )

museum-3920205_960_720


納屋から発見された肥前忠広の刀

納屋から出てきた刀が、幕末の暗殺者で人斬り以蔵と呼ばれた「岡田以蔵」が所持していた刀と同じものではないか!?というTweetが話題になっていましたので、ご紹介させていただきたいと思います。
肥前忠広といえばゲームにも出てくる有名な刀工。そんな貴重な刀が納屋に眠っていたなんて、ロマンがありますね。







みんなの反応


やはり博物館級の貴重な刀のようです。この刀にはどんな歴史があるのか気になります。
もしかすると、日本の納屋や蔵にはまだまだ貴重なものが眠っているのかも知れませんね。

刀については度々話題になっていますので、気になった方は過去記事を読んでみてください。
実在する名刀(日本刀)にまつわる言い伝え【画像あり】
http://world-fusigi.net/archives/8418819.html
日本刀はなぜあれほど美しいのか
http://world-fusigi.net/archives/8918535.html
【画像】実在するロマンあふれる名刀がスゴイ!『破邪の御太刀』『鬼切』他
http://world-fusigi.net/archives/8081162.html


こちらは刀にまつわるちょっと怖い話です。
呪われた刀のせいで一家全員が散々な目にあった
http://world-fusigi.net/archives/8590839.html
【呪い?】英国の日本刀コレクターが、とある日本刀を手にしてから様子がおかしくなり切腹し自殺【妖刀?】
http://world-fusigi.net/archives/9022848.html














  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【肥前忠広】幕末の暗殺者「人斬り以蔵」の刀と同じものか!?貴重な刀が納屋で発見される

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年06月18日 19:04 ID:dkz9r.Kg0*
黒ポメラニアン嫌いになったなった
2  不思議な名無しさん :2019年06月18日 19:21 ID:SCdoepgF0*
岡田以蔵かぁ…絵の模写がとても上手かった
というエピソードって本当なの(・ω・)?
それと勝海舟を助けたエピソードも好き💗
3  不思議な名無しさん :2019年06月18日 19:28 ID:H.mmVvSL0*
よし。ひとまずなんでも鑑定団に応募だ!
4  不思議な名無しさん :2019年06月18日 19:34 ID:ds.cWm.g0*
10何キロもあるわけないじゃん。
刀身だけで言えば1キロ前後だよ。
でもまあ当時の侍は腰に大小二本帯びてたわけで、左腰に2〜3キロのダンベルをいつもぶら下げてたようなもんだから大変だったよな。
5  不思議な名無しさん :2019年06月18日 19:47 ID:6d6GcBbY0*
剣心の元ネタの人?
6  不思議な名無しさん :2019年06月18日 20:02 ID:4QsZa6py0*
>>4
陰さん…w
7  不思議な名無しさん :2019年06月18日 20:05 ID:1IbW3.YW0*
※5
鵜堂刃衛のモデルが岡田以蔵
8  不思議な名無しさん :2019年06月18日 20:06 ID:e.3rJCF50*
剣心は河上彦斎でしょ
ガイドブックみたいなので抜刀術や見た目が似てるから仲が悪いみたいな裏設定あった
9  不思議な名無しさん :2019年06月18日 20:10 ID:vVr8jxiB0*
※4さん
抱っこ紐でどこいくにも赤ちゃん連れてる人にとっては造作もない
重さですね…
10  不思議な名無しさん :2019年06月18日 20:12 ID:xycWYXXy0*
文化四年と刻んであるが、忠広が活動していたであろう時期が
分からない、気になって調べてみたが出て来るのは下らん絵、ばかり
どうにかならんのか、これ
11  不思議な名無しさん :2019年06月18日 20:19 ID:6d6GcBbY0*
※7※8
教えてくれてありがとう
12  不思議な名無しさん :2019年06月18日 20:19 ID:kTzSLqlq0*
打刀で10数kgなんてありえんやろ
2m超えの真柄太刀ですら10kgに全然とどいてないんやで
13  不思議な名無しさん :2019年06月18日 20:22 ID:1fAP68Hr0*
こんなもん振り回してる時代とか。。。頭おかしい。
俺は槍で空中から突撃する派だからもちろんシドをいれる。
14  不思議な名無しさん :2019年06月18日 20:26 ID:z1uioRTN0*
人切り以蔵と辻斬りみたいに言われてるが、実際、人切ったのは「佐久間象山」一人だけ
15  不思議な名無しさん :2019年06月18日 20:37 ID:mykEzT2C0*
ワイの肥後の守も良く切れるでえ
16  不思議な名無しさん :2019年06月18日 20:38 ID:.jzixQpE0*
米10
お前探し方下手くそかよ
17  不思議な名無しさん :2019年06月18日 20:41 ID:yK6vmHLi0*
※14
象山を切ったのは河上彦斎な
18  不思議な名無しさん :2019年06月18日 20:43 ID:NCmnkjrr0*
なんかもの凄い飾り物感が
19  不思議な名無しさん :2019年06月18日 20:43 ID:9aXkvk6R0*
寄兵隊だ!(銀魂脳)
20  不思議な名無しさん :2019年06月18日 20:45 ID:y6szT8nk0*
FF外から失礼しますからの検索しましたは草
21  不思議な名無しさん :2019年06月18日 20:46 ID:y6szT8nk0*
寄贈じゃなくて寄付ってのが年齢層醸しだしてるな
22  不思議な名無しさん :2019年06月18日 20:51 ID:ibgocHkb0*
>>10
今の時代はそれをどうにかして正しい情報にたどり着くスキルが必要な時代なんやで

必要な語句を入れたら答えが出てくる時代はSFの夢だったし実現したのも一時の夢だったんや…

そういやアシモフがこの現状と似たような世界を描いた短編を書いてたような…
23  大五郎 :2019年06月18日 20:56 ID:ibgocHkb0*
>>4
つまりは重いガドリンクガンを乳母車に仕込んで持ち歩いてたなんちゃら一刀が一番賢くて強かったということやな
24  不思議な名無しさん :2019年06月18日 20:58 ID:zPBfXV9.0*
大げさな 笑

博物館級でも何でもありません。
磨り上げ、大磨り上げの新刀、新新刀は、価値が大きく下がります。

岡田以蔵の差資料なら価値はありますが、ただの磨り上げた肥前刀なら正真でも200万位がMAXでしょうね。
大磨り上げ、傷や寸法次第では100万以下に普通になりますよ。
25  不思議な名無しさん :2019年06月18日 21:22 ID:0OyAPnuB0*
専門家かな
100万じゃ新品買ったほうがええな
買わないけど
26  不思議な名無しさん :2019年06月18日 21:41 ID:wIeYt2Mq0*
さすがに幕末のものがこんなに綺麗なわけがない
竜馬の刀だってすり減るのを恐れて何年かに一回しか研がないと決めてるから錆びだらけで保管されてるってさ
27  不思議な名無しさん :2019年06月18日 21:49 ID:ocCFECes0*
米袋が軽いのか日本刀が重いのか・・・
28  不思議な名無しさん :2019年06月18日 21:50 ID:z1uioRTN0*
>>17
そうであったな 勘違いして様だわ サンクス
29  不思議な名無しさん :2019年06月18日 21:55 ID:hg.QsK1a0*
まあもってりゃ価値はあがるだろうから
金に困ってなきゃもっとけばいいな
錆びる錆びるか

今時ならケースに気体充填してさびないようにできないものかな?
30  不思議な名無しさん :2019年06月18日 21:56 ID:hg.QsK1a0*
>28
すげー知ったかぶりして何も知らなかったのが露呈したのに
謝りに来たのだけは評価する

こんなのばっかが知ったような口きいてる奴の正体なんだろうな
31  不思議な名無しさん :2019年06月18日 22:24 ID:GOd9CAxy0*
…因みに刀・大刀通常サイズは1本で軽くて3・35㎏位~非常に重い物でも4・20㎏程度ですよ…
太刀拵え大刀でも通常サイズ4・10㎏程度あしからず

大小2本刺して6・5㎏程度…
32  不思議な名無しさん :2019年06月18日 22:31 ID:0OyAPnuB0*
グーグル先生によると


日本刀の重さ 日本刀の重さは、普通の刀で重さ1.5キロといわれています。

だそうです。
33  不思議な名無しさん :2019年06月18日 22:33 ID:bnRcZhFj0*
出てきたらしいとか誰か教えてとか素人感満載だけど、さらっと目釘抜いて柄を外すとかなんか怪しいんだが
34  不思議な名無しさん :2019年06月18日 22:38 ID:ocCFECes0*
※33
刀剣女子なら不思議じゃない
連中古文書の変体仮名すら読みやがるからな
35  不思議な名無しさん :2019年06月18日 22:54 ID:QWBT1P7e0*
岡田以蔵って史実と全然違うだろうけど反町隆史のイメージ
でもそれ言っちゃうと坂本龍馬は浜ちゃんのイメージになってしまう
36  不思議な名無しさん :2019年06月18日 23:23 ID:ZSP8jMW20*
俺は昔観た映画のイメージで勝新
37  不思議な名無しさん :2019年06月19日 00:12 ID:P7xtCSiy0*
>>14
記録に残るのは、だろ
確かに佐久間以外も斬ったと明言することは出来ないがこれほどの有名な人斬りで一人しか殺ってませんってのは考え辛い
38  不思議な名無しさん :2019年06月19日 00:12 ID:.Bo2J.Zz0*
抜き身の常刀で拵え含めてだいたい1300グラムくらい、厚みの重めで1500くらいだよ。
打刀は軽い刀身を両手で扱うことで威力を増してる、重いから強い思想は鎌倉から室町中期までの馬上打ち物戦の発想だな。

その代わり軽くて弱いから斬り合うとすぐ曲がって、戻るまで数日間鞘に戻せなくなったなんて記録もある。
39  不思議な名無しさん :2019年06月19日 00:18 ID:gZAg13t.0*
実家の方に槍なら沢山あるんだけどなぁ
刀剣女子古文書読むのかすごいな
40  不思議な名無しさん :2019年06月19日 00:40 ID:sX8Z5pjC0*
どうでもいいけど、
『FF外から』
が相変わらずキモいんですけどwww
41  不思議な名無しさん :2019年06月19日 00:47 ID:3dQO0sTk0*
>>13
大和民族は戦闘民族ですから
42  不思議な名無しさん :2019年06月19日 01:04 ID:.5KVnJGl0*
>>8
抜刀斎と彦斎で名前も似てて特技も同じ抜刀術
両人とも小柄で女性のような見た目だからよく間違えられたってやつな
原作でこの二人が出会うとこ見れたら面白かったかも
43  不思議な名無しさん :2019年06月19日 10:07 ID:shnjLwKk0*
他の人も書いてるけど10何kgは明らかに間違いだな・・・
44  不思議な名無しさん :2019年06月19日 10:36 ID:ylUGvDgc0*
>>30
バカニートは黙ってろ
45  不思議な名無しさん :2019年06月19日 13:14 ID:xD.gYduw0*
小太刀の方はほこり汚れに錆も浮いてるから、そちらだけが納屋から出てきたんじゃないか
46  不思議な名無しさん :2019年06月19日 13:54 ID:89PZX1N60*
波紋が見えない。無いの?人切包丁?
47  不思議な名無しさん :2019年06月19日 15:45 ID:tPeANeb50*
納戸から出てきてこの綺麗な状態って凄いなぁ

ウチの納戸なんて壊れて錆びたベビーカーとか錆びて折れてるゴルフクラブみたいなゴミだらけだ…片付けよう
48  不思議な名無しさん :2019年06月19日 22:32 ID:OZV4ffwa0*
ゴールデンカムイに出てきたっけ
49  不思議な名無しさん :2019年06月20日 08:10 ID:ofIZAx4B0*
絶対に働きたくないでござる!!
50  不思議な名無しさん :2019年06月21日 08:29 ID:0BrUfHSb0*
>>29
刀身だけ真空パックにするかサラダ油にでも浸しとけば錆びないだろwww

それよりどういう敬意で入手したのか、刀狩から隠したのか、持ち主は誰でその子孫なのかの方が気になるね
51  不思議な名無しさん :2019年06月23日 16:27 ID:mpphSuDT0*
持ち主さん、これ研ぎに出したほうがええで 春日大社の奉納日本刀でも、当時の名将が神様にささげた良い刀ばっかりなんだけど、錆びついてさやから抜けなくなったのもいくつもあるんやで 大切にしとけばほんまに家宝になるし、博物館に相談もええかも知れんな
52  不思議な名無しさん :2019年06月30日 22:31 ID:VMQhio4P0*
拵は柄糸も劣化していないし現代物に見える。大小揃えの意匠でもない。
茎の赤錆は気になるけど、刀身は丁寧に手入れされているようで大発見というようには見えないが。
日本刀は文化財保護のため簡単に売買でき、肥前の刀も真贋不明ですがよく目にします。
53  不思議な名無しさん :2019年07月14日 01:10 ID:wBQFixaE0*
登録するのは警察ではなく教育委員会

 
 
上部に戻る

トップページに戻る