まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【激動】消えていく国…かつてヨーロッパに存在していた10の国

2019年07月30日:21:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 43 )

地図から消えた国10選

19世紀と20世紀は激動の時代でした。そんな中、誕生する国もあれば消えていく国もありました。今回は、かつてヨーロッパに存在した国家を紹介します。



1. オーストリア=ハンガリー帝国

001

1500年以降、ハプスブルク君主国はオーストリアとハンガリーを統治してきました。その後、ハプスブルク家が衰退し、1867年オーストリア=ハンガリー帝国が建国されます。

1914年、フランツ・フェルディナント大公はサラエヴォ事件で暗殺されました。この事件により、第一次世界大戦が勃発します。1918年、連合国によって国家は解体されました。





2. チェコスロバキア

002

1526年、オーストリア大公がボヘミア王位を継承し、チェコがオーストリアの一部となります。一方、スロバキアはハンガリー人に征服され、ハンガリー王国の一部でした。

オーストリア=ハンガリー帝国の影響で、1918年チェコとスロバキアは一つの国に統合されます。しかし、両国の緊張が高まり、1992年、両国の首脳は平和的分割に合意しました。



3. 教皇領

003

西暦700年から、1,000年以上に渡り、ヨーロッパ、特にイタリアの人々に対し、法王は宗教的な影響を及ぼしてきました。教皇領の住人にとって、宗教が何であれ教皇は世俗的な支配者です。しかし、実際のところ教皇の影響力は小さく、独立した君主が国家の大部分を支配していました。

その後、教皇領はバチカン内で孤立していきます。1870年、国家は正式に廃止され、イタリアはバチカン市国を自国の領土にしました。



4. 旧東ドイツ

004

第二次世界大戦後、英国、米国、ソ連はドイツとベルリンを分割します。東ドイツの社会はしっかり統制されており、学校でマルクス・レーニン主義を叩き込みました。失業率は低く、手当は整っていたそうです。

しかし、窮屈な生活だったため、賢い人たちはみんな西側に逃げていきました。その後、ドイツは正式に連邦共和国となり、東ドイツは終焉を迎えました。



5. ユーゴスラビア

iStock-609031380

1918年にスロベニア人・クロアチア人・セルビア人王国が誕生し、1929年ユーゴスラビア王国に改名されました。1945年からは社会主義体勢が確立され、ユーゴスラビア連邦人民共和国になります。しかし、1980年代後半の不況で、自治・独立要求が高まりました。

その後、1991年に始まったユーゴスラビア紛争で、国家は解体されます。2003年には、セルビア・モンテネグロとなったものの、2006年には両国が独立を宣言して、この国家も完全消滅しました。 



6. オスマン帝国

006

オスマン帝国は人類史上最も長生きした帝国の一つです。1300年代に半遊牧民のトルコ人によって形成され、1600年から1700年にかけて中東、北アフリカ、南東ヨーロッパを支配しました。

しかし、1900年には外交的に孤立し脆弱になります。第一次世界大戦後、連合国はオスマン帝国を公式的に分割しました。現在、分割された領土は、トルコを中心としていて、大幅に縮小されています。



7. ソビエト連邦

007

1917年の十月革命でロシア帝国が崩壊します。ボリシェヴィキは、ロシア社会民主労働党の多数派で、臨時政府を転覆させました。そして、1922年、ロシア社会主義連邦ソビエト共和国を設立します。

新政府の目標は、出生に関係なくすべての男女に真の平等を実現することでした。スターリンの時代まで政権は成功していましたが、のちに停滞期に入り、政治や経済で危機に陥ります。状況は好転せず、1991年にソビエト連邦は解体しました。



8. プロイセン

008

プロイセンは、現在のポーランド北部からリトアニアにかけて広がる地域で、プロイセン公国とブランデンブルク辺境伯が起源です。1657年、プロイセンとブランデンブルクは独立国となりました。その後、戦争に勝利しプロイセンは強国となります。

19世紀後半にはさらに勢力を増し、1867年北ドイツ連邦の盟主となりました。そして、第二次世界大戦中、ナチス・ドイツの支配下になります。終戦後の1947年2月25日、プロイセンは解体しました。



9. 両シチリア王国

009

両シチリア王国は、19世紀の南イタリアに存在しました。ナポレオン戦争後、1816年にシチリア王国とナポリ王国が統合されて成立しています。その後、両シチリア王国は約45年続きました。

しかし、独立運動や民族運動、革命運動が起こります。1861年、イタリア統一運動の中で、両シチリア王国は征服されて消滅しました。 



10. イオニア諸島合衆国

010

フランス革命戦争前、イオニア諸島はヴェネツィア共和国の一部でした。1797年の政体の崩壊によってフランスに併合され、その後、オスマン帝国とロシア帝国によって占拠されます。再びフランスに占拠された後、イギリスの保護下に置かれました。

イギリス軍の管理下であったものの、オーストリア帝国からも商業的な保障を得ます。1817年8月26日に、イオニア諸島合衆国が建国されましたが、1864年5月28日にギリシャ王国に併合されました。


どんなに強国であっても、いったん歯車が狂えば消えてしまうようです。将来、思わぬ国が地図から消えるかもしれませんね。


via: LISTVERSE











  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【激動】消えていく国…かつてヨーロッパに存在していた10の国

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年07月30日 21:04 ID:lBv6reQF0*
西洋はもう少し手加減せいよう
2  不思議な名無しさん :2019年07月30日 21:21 ID:k3K.MdY90*
プロイセンに吸収合併された
ドイツ諸国も中々個性的で面白い国家ぞろいやで。
3  不思議な名無しさん :2019年07月30日 21:26 ID:dsE7LcG.0*
もっと誰も知らないようなドマイナーな国上げて欲しかった
4  不思議な名無しさん :2019年07月30日 21:26 ID:L3lWr7ch0*
オスマンとかいやらしいのう
5  不思議な名無しさん :2019年07月30日 21:27 ID:4yCuGTTC0*
これらに追加して
100年後の他国の世界史の教科書には日本も載ってるんやで
なにしろ100年後の日本の人口は6000人やからな・・・
6  不思議な名無しさん :2019年07月30日 21:27 ID:onOGmof20*
そう考えると侵略されずにやってこれた日本ってすげえな
まあ今まさに沖縄から侵略されてるけど
7  不思議な名無しさん :2019年07月30日 21:32 ID:MT9bi66g0*
で、東アジアはどこの李地域が消滅して中華人民共和国李地域自治区になるの?
8  不思議な名無しさん :2019年07月30日 21:38 ID:gfavX9ZM0*
>>6
島国だから、侵略するのも、侵略した後の事もめんどくさいんだべ。多分。
9  不思議な名無しさん :2019年07月30日 21:55 ID:X12jlkV50*
常識レベルの国ばっかじゃねえか
10  不思議な名無しさん :2019年07月30日 22:00 ID:dT7utO9H0*
もうすぐ韓国w
11  不思議な名無しさん :2019年07月30日 22:03 ID:fCsQsybJ0*
くにやぶれてさんがりあ
12  不思議な名無しさん :2019年07月30日 22:08 ID:0vKdTf2f0*
イギリスのウエールズとスコットランド
13  不思議な名無しさん :2019年07月30日 22:14 ID:e6INRK620*
そういえば、アジアでも
韓国っていう国がそろそろ無くなるね
14  不思議な名無しさん :2019年07月30日 22:22 ID:kE..HgKK0*
神聖ローマ、ドイツ諸国…

オーストリアハンガリーとかチェコスロバキアいいだしたらもうなんでもありじゃない?
15  不思議な名無しさん :2019年07月30日 22:35 ID:WMOGCksr0*
皆思う事は同じ
16  不思議な名無しさん :2019年07月30日 22:38 ID:7c2tBL.s0*
近代ヨーロッパばっかりやんけ
中央アジアとかアフリカのがおもろかったんちゃうか
17  不思議な名無しさん :2019年07月30日 22:39 ID:7c2tBL.s0*
と思ったけどヨーロッパしばりやったんか
にしてはオスマン入っとるし…
18  不思議な名無しさん :2019年07月30日 22:39 ID:4SggInQC0*
欧州情勢は複雑怪奇定期
19  不思議な名無しさん :2019年07月30日 22:40 ID:PLm6MOTw0*
他国と陸続きで常に争ってきた感覚って
日本人にはちょっと理解し難いかもな
平和ボケと言われようがやっぱあ平和は尊い
それも周辺国や移民で維持は難しい・・・?
20  君はまだハイジのおじいさんが無口な理由を知らない :2019年07月30日 22:59 ID:JjHQV2vZ0*
そりゃあ…黙ってフランスパンとチーズでも作ってろバーカっていう国ばかりだしな。
21  不思議な名無しさん :2019年07月30日 23:00 ID:0R5WVJPy0*
ロマノフ朝ロシアも一応20世紀まで存続した国じゃんよー。
ソヴィエト連邦が入ってるからロマノフ朝は外したのか?
あと、イタリア王国も…
22  不思議な名無しさん :2019年07月30日 23:17 ID:E62YWW.t0*
なぁに、別れたもんが元に戻っただけだ
23  不思議な名無しさん :2019年07月30日 23:25 ID:SjSQjw420*
旧ユーゴ地域はガチで魅力だらけンゴね
24  不思議な名無しさん :2019年07月30日 23:50 ID:6Ju5Pb4a0*
欧州の人の歴史の授業ってどういう風なんだろう
それぞれの土地には有史以来ずっと人は住んでるけど
範囲が大小したり重なったり受け渡されたりするからいまいち括れない土地もあるじゃんね
同じ村でもドイツの時とフランスの時が有ったり
逆にフランスの中には昔ドイツだったところもイギリスだったところもあるから
国史学の範囲付けがすげー難しいよね
そもそも国史なんてなくてどこの国も欧州史全般を扱うのかもしれないけど

二千年間日本列島四島の出来事扱ってりゃおおむね過不足ない日本史はなかなか稀有だよね
25  不思議な名無しさん :2019年07月31日 00:08 ID:1arztUOY0*
さよなら南トンスランドさん・・・
26  不思議な名無しさん :2019年07月31日 00:44 ID:j2Dwc8jl0*
ワイが小さい頃はプロシアて言ってたのに
気づいたらプロイセンて言うようになってて
27  不思議な名無しさん :2019年07月31日 01:03 ID:OIMpKX9Z0*
今だったらオスマンは男だけ連想するのでオスメスに改名されそう
28  不思議な名無しさん :2019年07月31日 01:18 ID:T6Qzm6tf0*
>>26
ジュリアス・シーザーがユリウス・カエサルになった様なもんよ
29  不思議な名無しさん :2019年07月31日 02:08 ID:1IAqKJx.0*
>>2
ドイツ帝国とか中身見たらマジで別々の王国でびっくりするよな
第一次世界大戦中とか諸王国ごとで装備も軍服間違ったそうだし
30  不思議な名無しさん :2019年07月31日 02:09 ID:1IAqKJx.0*
>>1
オーストリア=ハンガリー帝国とかロシア帝国、オスマン帝国が100年前までヨーロッパにあったと思うとワクワクする
31  不思議な名無しさん :2019年07月31日 02:10 ID:yaAFKDIG0*
ローマ教皇領は正式には1929年のムッソリーニとのラテラノ条約で消えたんじゃね?
ルネッサンス期にあの辺を私領にしようとして失敗したのがボルジア家。

それから、ベーメン(ボヘミア)がオーストリアと一体化したのは13世紀、オタカル2世の時代が最初じゃ。
ユーゴスラヴィアはドイツでプロイセンがやった統一をWWⅠ後に戦勝国がセルビアにやらせただけで、二つの王家が交代で統治するって変則的な体制だった。むりやり作った国家だったのでカリスマのチトーが死んだら敢えなく分解。因みにチトー自身はクロアティア人。
そんで問題なのがソヴェト連邦で、レーニン時代から農民反乱と都市住民のサボタージュで体制は安定しなかった。農村からの食糧供給が止まり都市でも失業者が溢れたのでネップ政策を採ったけど、不満分子をスターリンが一掃するまで不安定なまま。フルシチョフの改革が頓挫した後は誰も体制に手を付けたがらず、やっと始めたゴルバチョフの代でソ連崩壊。建国から間違ってたのに世界に大きな影響を与えた面倒な国。
32  不思議な名無しさん :2019年07月31日 05:52 ID:a35vuhMe0*
>>28
英語読みか元ネタ準拠の読みかだよね
国名とかもなんか混在してるよな
33  不思議な名無しさん :2019年07月31日 08:28 ID:8v2NmG990*
自分の専門のタコ壺の世界に酔いしれている歴史学者がしょうもない難癖をつけて日本人に馴染みにくい名前を強要するから高校生の世界史離れが加速している。
34  不思議な名無しさん :2019年07月31日 08:32 ID:GlSu6z0.0*
あれ?マケドニアは?
35  不思議な名無しさん :2019年07月31日 08:35 ID:WJ7Roo0X0*
世界史上の国がちらほらあるやん
こんなの数えるなら世界中消えゆく国だらけだと思う
36  不思議な名無しさん :2019年07月31日 09:02 ID:xtIMJpbX0*
隣の国が近々消えそうだ
つーか消えて欲しいわ
37  不思議な名無しさん :2019年07月31日 10:39 ID:grKTmdIX0*
シーランド公国とか?
38  不思議な名無しさん :2019年07月31日 12:41 ID:pCK1GPbs0*
>>1
東洋もあんまり変わらんとうよう
39  不思議な名無しさん :2019年07月31日 13:20 ID:2NG1DcTQ0*
>>7
ならんだろ、元以外ほぼあそこを直接統治してないし
古代からメリットないこと分かってたんだろうかね
40  不思議な名無しさん :2019年07月31日 23:03 ID:0M6rkDBb0*
ユーゴスラビアが解体されたのは経済的理由よりも、7つの共和国を抜群のセンスで束ねていたチトーが死んだことの方が主な理由なんだけれどもね。チトーほどの能力を持った後継者がいなかったことが一番の原因。

労働者自主管理社会主義を実践していたユーゴスラビアのその後を楽しみにしていたのだけれどもそれも内戦でなくなってしまったのは残念だった。
41  不思議な名無しさん :2019年08月01日 00:02 ID:.xmq4hnb0*
>>37
いちおうまだ健在や
そもそも国といえるかどうか怪しいけど
42  不思議な名無しさん :2019年08月01日 01:19 ID:e7mo.vuQ0*
>>14
だよな
ハンガリーの話一つだけでもその変遷で記事一つ作れるわ
ここってこういう間違ってはいないけどざっくりしすぎて誤解を招きかねない記事多すぎ
43  不思議な名無しさん :2019年08月01日 12:55 ID:sZKeI7EK0*
>>19
なに言ってんだ。日本だってあの狸が幕府をガッチリ確立するまでは1000年以上内戦してたろ。
平和ボケはしてると思うが、学生運動だの成田闘争だの見てると狂犬ぶりは鳴りを潜めているだけで無くなってはいないと思うね。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る