まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【巨人】江戸時代(平均142cm)「なんだあれは!!?」ワイ(169cm)「…」シュゥゥゥ

2019年06月29日:16:10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 42 )

1: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:49:17.47 ID:kAW3Fdci0
江戸時代(平均142cm)「なんだあれは!!?」

ワイ(169cm)「…」シュゥゥゥ

江戸時代A(143cm)「ていへんだていへんだ!」

江戸時代B(147cm)「巨人が降臨なすった!」

ワイ(169cm)「さ、誰から死ぬんや?wどう殺されたい?w」

江戸時代C(141cm)「あのひどでず!!!!!!!」

大塩平八郎(217cm)「おいあまり派手な事するなよ?打ちこわされたいか?」

ワイ(169cm)「」 ジョロロロ、、、




なぜなのか
今考えると江戸時代の飛脚って速すぎるよな
http://world-fusigi.net/archives/8028860.html

引用元: 江戸時代(平均142cm)「なんだあれは!!?」ワイ(169cm)「…」シュゥゥゥ





2: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:49:39.23 ID:2aSwDi4ca

4: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:50:19.39 ID:SbOjprTd0
大塩やばすぎ

7: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:50:55.91 ID:i6M3oIDw0
デカすぎィ



16: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:53:07.06 ID:/NIB12gV0
大塩ほんまかこれ
今でも2m17cmとかほぼおらんやろ

18: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:53:18.29 ID:oi6Sz8st0
現実は木曽馬に乗ってたドチビやからな

19: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:53:41.58 ID:TCtWHP0Fd
大塩は多分マルファン症候群やないか

マルファン症候群

マルファン症候群 (マルファンしょうこうぐん、Marfan syndrome、MFS)とは、常染色体優性遺伝の形式をとる細胞間接着因子(フィブリンと弾性線維)の先天異常症による結合組織病(遺伝障害、遺伝病)。マルファンはドイツ語式発音によるもの。
https://ja.wikipedia.org/wiki/マルファン症候群

36: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:55:57.76 ID:B7IrJeI+d
年齢四十五六斗 顔細長キ色白キ方 眉毛細ク薄キ方 額開キ月代厚キ方 眼細キ有之鼻常躰 
背格好常躰中肉 其節之着類鍬形付甲着用黒キ陣羽織其余着用

奉行所の手配書やと中肉中背やで

59: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:58:59.90 ID:/NIB12gV0
ガタイはよさそうやけどホンマに2m超えとるんかこいつ
no title

64: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:00:06.47 ID:uxDtUI61d
>>59
>>36にある通り当時の標準体型や

大塩平八郎

大塩 平八郎(おおしお へいはちろう)は、江戸時代後期の儒学者、大坂町奉行組与力。大塩平八郎の乱を起こした。

一説によれば217cmの長身だったとされるが、手配書には上記のように「背格好常躰中肉」(中肉中背)と記されている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/大塩平八郎

130: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:10:45.24 ID:SuMzhX1J0
>>59
確かに塩みたいな顔しとるな

62: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:59:55.78 ID:1sh0s5xpd
>>59
滲み出る人の良さ

10: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:51:31.73 ID:KIXugbcda
雷電とかいう大関止まりの古のデヴにイッチ(168.3cm)が負けるわけないやろ

雷電爲右エ門

雷電 爲右エ門(為右衛門、らいでん ためえもん、明和4年(1767年)1月 - 文政8年2月21日(1825年4月9日)は、信濃国小県郡大石村(現・長野県東御市)出身の元大相撲力士。

現役生活21年、江戸本場所在籍36場所中(大関在位27場所)で、通算黒星が僅か10・勝率.962で、大相撲史上未曾有の最強力士とされている。

身長・197cm
体重・169kg

https://ja.wikipedia.org/wiki/雷電爲右エ門

406px-Raiden_Tameimon

14: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:52:22.85 ID:I+fFufvYM
>>10
大関が最高位やぞ
横綱は称号みたいなもん

78: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:02:31.95 ID:L7vNU8Cs0
>>14
土俵で人殺してしもたから昇進できんかったって聞いたけどどっちが有力なんやろ

115: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:08:26.17 ID:cB+C2Zpld
>>78
そもそも横綱がそこまで深い意味持ってなかった説やと思うわ

15: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:52:32.47 ID:TJDNH0ba0
昔の人でも栄養状態いい武士は突然変異的に長身はいた
剣豪とかそういうのばっか
リーチが違いすぎる

314: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:41:16.21 ID:omRXX147r
>>15
生麦事件では
示現流?の巨漢武士が長刀で外国馬に乗るイギリス人を肩口から切り下げたとか

生麦事件

生麦事件(なまむぎじけん)は、江戸時代末期(幕末)の文久2年8月21日(1862年9月14日)に、武蔵国橘樹郡生麦村(現・神奈川県横浜市鶴見区生麦)付近において、薩摩藩主島津茂久(忠義)の父・島津久光の行列に乱入した騎馬のイギリス人たちを、供回りの藩士たちが殺傷(1名死亡、2名重傷)した事件である
https://ja.wikipedia.org/wiki/生麦事件

22: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:54:00.63 ID:H9/Tuw8ad
打ちこわされたいか?で草

295: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:37:07.07 ID:EMEs+1Lo0
打ちこわされたいか?の雑な知識感すき

23: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:54:12.17 ID:99CbFwnn0
平民も土方以上にゴリマッチョなんやろ

24: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:54:12.24 ID:CAADPFZh0
ただ歩いてるだけなのに馬から降りろと塀越しに怒られた鬼吉川さん

91: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:04:30.05 ID:jTgo1mYDa
豊臣秀頼とかいうでけーやつ

豊臣秀頼

豊臣 秀頼(とよとみ ひでより / とよとみ の ひでより、旧字体: 豐臣秀賴)は、安土桃山時代から江戸時代前期にかけての大名。太閤・豊臣秀吉の三男。

「秀吉公ノ実子ニアラズ 大野修理ト密通シ捨君ト秀頼君ヲ生セ給フト 」と記述する随筆『明良洪範]』(増誉)に身長6尺5寸(約197cm)、体重43貫(約161kg)の並外れた巨漢であったとする。当時の日本人成人男性の平均身長は158cm程度であったと言われる。また、『長澤聞書』には「世に無き御太り」と記されている。家康が二条城で秀頼と会見した際に、秀頼の巨体から醸し出されるカリスマ性に恐怖し、豊臣家打倒を決意したという逸話もあるほど、武将としての威厳はあったとされている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/豊臣秀頼

Hideyori Toyotomi

25: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:54:13.11 ID:HsoqRgPt0
秀頼は4メートルクラスで本多忠勝はゴーレムなんやろ

28: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:54:44.37 ID:Z65ylC7ba
168の坂本龍馬が巨人扱いだったからな

31: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:55:28.74 ID:CxW+HopX0
平八郎まじなんか?そら乱も起こしてみたくなりますわ

30: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:55:24.12 ID:hsSBxUK4d
でも乱は失敗したよね

32: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:55:42.07 ID:aS9MS/ABM
横山三国志の張飛とか兵士よりデカすぎやろと思ったけどガチな身長差やったんか

120: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:09:17.07 ID:Q6Ee0LeB0
>>32
肥沃な土地には食料も豊富にあるから180~190のガチムチとかやったのは間違いない

33: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:55:44.49 ID:sTqCCqya0
貧富の差がもろに体格差に現れてた時代か
貧乏人でも高身長や巨乳になるチャンスがある現代はええな

34: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:55:45.81 ID:Bb+y4NzL0
平均は低いけど食糧事情のせいやから裕福な家には170cmくらいは普通におったやろう

35: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:55:46.19 ID:HBpprRwPa
西郷隆盛(200cm/170kg)

西郷隆盛

西郷 隆盛(さいごう たかもり、旧字体:西鄕隆盛、文政10年12月7日〈1828年1月23日〉 - 明治10年〈1877年〉9月24日)は、日本の武士(薩摩藩士)・軍人・政治家。

身体的特徴
身長:五尺九寸八分(約181cm)
体重:二十九貫(約109kg)
鹿児島の美術館に陳列してあった遺品の陸軍大将大礼服を、鹿児島に巡業に来た東西両横綱が試しに着てみたが、少しだぶつく大形で、特に肩幅が広く、首も大きく、カラーも十九半形を用いていたという。
喫煙者であるが、酒は弱く下戸であった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/西郷隆盛

Saigo Takamori

37: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:56:00.19 ID:EYWkqbcL0
薩摩隼人は基本巨人だらけやったんやろ

38: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:56:04.74 ID:Xq7JbU+Fa
170=5.61尺
四捨五入して6尺
6尺=181.8cm

ワイは180ある!

39: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:56:11.68 ID:8wRZVXL1D
ちな今の日本で一番身長高いのはこいつ
2m30cm
no title

40: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:56:24.01 ID:TJDNH0ba0
関羽とかも2m越えてた事になってる

41: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:56:24.79 ID:LFTMj+VDa
力自慢の武士に180超えゴロゴロおるしな

44: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:56:57.95 ID:EYWkqbcL0
薩摩はこの時代からでも肉よく食ってたらしい

48: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:57:31.51 ID:DNtpJ0cnp
>>44
やっぱタンパク質やね

49: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:57:38.86 ID:gDdDjhtAd
チビのほうが強い時代なんだよなぁ

51: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:58:03.48 ID:QGCZtIXCM
ぜってぇ嘘だわ

54: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:58:22.77 ID:OS4X8RUq0
同じような格の家同士で結婚するから
栄養状態のいい上級と一般の差やばかったやろな

63: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 10:59:56.03 ID:oJfs5q7X0
江戸時代の上級っていまの日本の平均よりは確実に体格上だろ

87: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:03:36.31 ID:jgKgkBv6d
>>63
圧倒的なタンパク質不足やぞ
少ないおかずで白米を大量に食べるのが一番のご馳走な世の中やで

77: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:02:24.39 ID:wS5EOKfxd
>>63
徳川将軍ですら最高160cm程度やぞ
120cmとかもおったんやから武士もチビや

100: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:06:13.62 ID:hDZbhlara
>>77
将軍の位牌の大きさが身長を表してて、身長がわかるんやな
犬将軍が異常に位牌が小さい闇

72: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:01:46.03 ID:E04UAiufd
なお農民は女でも米俵4個持ち上げられる模様

83: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:03:07.23 ID:KDk1hn6ca
>>72
マジで信じられんわ

123: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:09:33.14 ID:ZZUwRqtHa
>>83
no title

132: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:10:51.31 ID:VusiK/DKd
>>123
ヒエッ

133: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:11:06.76 ID:nNbDlS0t0
>>123
ワイらより強いやんけ

143: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:12:28.93 ID:ENA7otgv0
>>123
うせやろ…

166: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:15:22.00 ID:FW9gcXk+H
>>123
ロシアの丸太担いでるおばちゃんやん
no title

204: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:21:26.74 ID:bouAMB+md
>>123
下ろす時に背骨折れそう

82: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:03:00.59 ID:u1kIVFR2r
大塩平八郎そんなでかいのか

92: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:04:35.48 ID:/pkXXUzRd
江戸は栄養状態悪いから金余ってる上流階級でもないのに高身長だと食っていけないやろ
高身長は基礎代謝も高いからその分高カロリーが必要
182の俺と142の江戸っ子では基礎代謝が倍くらい違う

93: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:04:47.74 ID:BRmHmhwj0
単体で乱を起こせる奴は体格も別次元やな

95: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:04:51.50 ID:fs6ENbHf0
脳の治療しないと成長し続ける病は当時もあったやろからでかい力士も不思議やないな

97: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:05:38.18 ID:yWQaI5xSx
日本でいちばん身長が小さかった時代らしいな江戸時代は

106: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:07:07.43 ID:KDk1hn6ca
ワイ176なら剣豪なれたかな

109: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:07:12.74 ID:uNfDK2YW0
大塩超大型巨人の乱

110: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:07:24.47 ID:gIeNd4REa
明石志賀之介が1番な

明石志賀之助

明石 志賀之助(あかし しがのすけ、生没年不詳[6])は、下野国宇都宮(現:栃木県宇都宮市)出身の元大相撲力士。初代横綱(江戸最初の横綱)。

下野国宇都宮(現:栃木県宇都宮市)で同藩士の山内典膳の子として誕生する。幼名は鹿之介、身長は最盛期で八尺三寸(約251.5cm)[2]、体重は49貫(約185kg)[3]あったと伝わる。1624年に江戸・四谷塩町で初めて勧進相撲を興行したとされ、江戸勧進相撲の創始者とも言われている。その証拠となる番付が実在するとされていたが、後年になってその番付は「偽物」と否定された(番付は複数枚存在し、そのうち1枚は陣幕久五郎による創作だとされる)。江戸以外も京・長崎を始め、諸国で相撲を取って抜群の強さを誇ったとされる。京に上ってからは仁王仁太夫を倒したことで朝廷から「日下開山」の称号を受けたとされ、これが初代横綱の根拠とされたらしい。
https://ja.wikipedia.org/wiki/明石志賀之助

Yoshitoshi Akashi 1867

112: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:07:57.28 ID:2dz0EBLxp
石ころ装備させた大谷が江戸に行ったら最強やろ

113: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:08:18.14 ID:Q6Ee0LeB0
普通に江戸時代にも180cm越えるやつちらほら居たぞ

116: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:09:07.61 ID:yWQaI5xSx
>>113
ちらほらは居ないやろな
数えるぐらいやと思う

127: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:10:08.74 ID:cQgW9eXu0
>>116
籠を担ぐ人は6尺の身長が基本や

134: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:11:17.61 ID:Q6Ee0LeB0
>>116
文献とか見ても誇張した表現とか無しに記述されてて対して驚かれていないことから、
全国から人集まるような江戸には長身の者とか普通に闊歩しとったと思われる

153: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:13:49.28 ID:yWQaI5xSx
>>134
江戸時代は人口も多くなってるからな
地方は大分困窮してそう

126: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:09:57.15 ID:ackHVw790
雷電は恵体すぎて引退させてもらえず60ぐらいまで相撲とらされてたな

157: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:14:16.65 ID:MMVtfxda0
つよい

159: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:14:22.61 ID:QPEktT7P0
平八郎すてき

165: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:15:14.61 ID:VrV/LmCHp
日本は仏教が入ってから肉食忌避の風潮がでた
この間に平均身長10cm近く縮んだらしい
やっぱ肉食わんとダメだわ

169: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:15:48.51 ID:CyL+B/BDd
薩摩藩士がみんなデカくてガタイがエグいから江戸では見ただけで薩摩藩士とバレてたらしいな

170: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:15:53.37 ID:BcVGgNof0
西郷隆盛とか大久保利通とか坂本龍馬とか当時としては異常にデカイからな
デカイからこそリーダーになれたんやと思う

181: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:17:42.03 ID:0aloAM840
>>170
古代の思想家ものきなみデカい
ソクラテスは180cm
釈迦も185cm
孔子に至っては2mオーバー

174: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:16:46.12 ID:zDV4hQNTM
二宮金次郎も180cm超え

177: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:17:08.93 ID:wzAaRtNs0
当時鹿児島のやつは異民族級に身長高かったんやろ?
食事の影響ってかなり大きいと思うわ

210: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:22:09.73 ID:nTHXz+cHM
鎌倉終盤から室町時代中盤にかけて一気に身長が小さくなった時期があるらしい

212: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:22:25.42 ID:yWQaI5xSx
ちな明治の空手家
no title

218: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:23:25.79 ID:qeQLjp4g0
>>212
真ん中に死神おるやん
ガチの組み手には現れるもんなんやな

220: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:23:56.09 ID:D3WM1x4Mp
>>212
左の身体ぐうかっこヨ
真ん中メガネはなんなんですかね...

256: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:31:05.62 ID:osgta1Hu0
>>212
マトリックスっぽい

253: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:30:49.29 ID:D3WM1x4Mp
肉くえ肉
ホンマに肉食わんと伸びへんぞ

257: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:31:07.67 ID:6wyzFio5a
天草四郎って超美少年で169cmやったんやな
相当モテたやろなあ

259: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:31:39.59 ID:iZcgmflmd
>>257
むしろ相当もてたから頭目に祭り上げられたわけやしな

258: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:31:27.87 ID:659qrcWla
江戸時代より縄文時代や平安時代の方が平均身長高いっておもろいな

262: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:31:58.74 ID:bHKy57P90
>>258
基本的に肉が常食されなかったからなぁ

263: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:32:02.42 ID:JhNeiPEp0
>>258
鎖国のせいで貧しかった説ある

264: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:32:04.15 ID:9RtwVeLA0
加藤清正も2mあったとか言われてるしどこまでマジなのか
no title

271: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:32:58.52 ID:loGyrZpnd
>>264
鎧がデカいだけやろあれ
というか帽子部分が

280: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:34:31.92 ID:bHKy57P90
大塩は手配書で背も体型も中くらいって書かれとったみたいやから眉唾やけどな

288: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:35:39.62 ID:wzAaRtNs0
肉ばっか食っとけばどうにかなる

294: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:37:00.64 ID:/MytwbIW0
ググったら江戸期の農民は米は売って芋食ってたとか書いてあるやんけ節約術で
これは肉が禁止されてなくても食わなそうやな

322: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:41:55.21 ID:LFTMj+VDa
欧州いうても明治あたりのロシア人ですら160くらいが平均やぞ
古代もローマ人とガリア人でそれぞれ150と180くらい違いあったし

352: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:47:34.35 ID:oveJt7ICa
>>322
でも色んな国の軍人が並んでる写真やと日本人と西洋人でかなり身長差あらへんか?

337: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:44:33.03 ID:/NIB12gV0
両親二人共チビやし姉もチビやけどワイだけ高身長で草

隔世遺伝様々やね

278: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:34:23.89 ID:FjT/O99Od
ワイが江戸時代行ってもウイルスで死にそう

98: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:05:38.60 ID:Llef8epA0
江戸時代に転生した奴の10割が投獄餓死病死辻斬りで死んだらしい

108: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:07:10.33 ID:wEz7Qwv4p
>>98
火災に巻き込まれるも追加で

122: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:09:25.09 ID:VusiK/DKd
>>98
ペニシリン開発して龍馬と写真撮ったりするぞ











  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【巨人】江戸時代(平均142cm)「なんだあれは!!?」ワイ(169cm)「…」シュゥゥゥ

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年06月29日 16:34 ID:RDl7TPvS0*
平均身長142センチってまじ?
江戸人たち、みんな今でいう小学生みたいなもんやん。
2  不思議な名無しさん :2019年06月29日 16:35 ID:cp2pInw.0*
江戸から明治初期は圧倒的な動物性たんぱく質不足やからしゃーないね。
薩人マシーンな人たちはコメが取れない分だけエノコロ飯やらなんやら肉食文化が続いてたらしいが。
3  不思議な名無しさん :2019年06月29日 16:41 ID:SvWlw4.P0*
江戸時代(平均142cm)「なんだあれは!!?」

イッチ(169cm)「…」シュゥゥゥ

江戸時代A(143cm)「底辺だ底辺だ!」

イッチ(169cm)「ウゥゥ…;;」シュゥゥゥ
4  不思議な名無しさん :2019年06月29日 16:42 ID:zwBU3X1T0*
トラックに跳ねられて江戸時代に転生させられても虫歯で死にそうやな
5  不思議な名無しさん :2019年06月29日 16:43 ID:OfF8EzsY0*
なろうでありそう
チビな俺が江戸時代に転生したらノッポで無双な件
6  不思議な名無しさん :2019年06月29日 16:58 ID:4G6lBv6d0*
これ女の平均身長じゃね?
江戸時代の男の平均身長は確か155だぞ
7  不思議な名無しさん :2019年06月29日 17:00 ID:2drk6Q8z0*
平均身長より10cmや20cmぐらいの高さならそこそこおるわな
8  不思議な名無しさん :2019年06月29日 17:01 ID:RLPZ90ws0*
雷電が大関なのは当時まだ横綱という制度が無かったからだと聞いたが
9  不思議な名無しさん :2019年06月29日 17:14 ID:FbwPwVVV0*
ヒトの遺伝的形質は数百年じゃそこまで変化しないだろうしな
10  不思議な名無しさん :2019年06月29日 17:41 ID:Uc0nxdMM0*
薩摩藩ねぇ
テ口リストとなんら変わりない
11  不思議な名無しさん :2019年06月29日 17:47 ID:nxB7ZuFL0*
142cmってどっから出てきた数字なんかな。
一般的な研究ではこう。
縄文時代:158cm
古墳時代:163cm
平安末期:157cm
江戸時代:155cm
12  不思議な名無しさん :2019年06月29日 17:49 ID:nxB7ZuFL0*
江戸時代に平均身長が低くなっているのは江戸時代特有の「動物性たんぱく質の不足」だとか、欧州なんかも同じ時代で見たら実は大して身長差ない(ただしゲルマンは除く)とかは今さらすぎるな。
13  不思議な名無しさん :2019年06月29日 17:55 ID:EHKRPcJ00*
>>11
なんで鎌倉、室町が抜けてるんだ
と思ったけど、その時代から江戸まではゆるやかに低くなるだけだから
あんま問題ないのか
14  不思議な名無しさん :2019年06月29日 18:04 ID:Csr4QIpY0*
江戸時代は大阪でもべらんめえ口調なのか…
15  不思議な名無しさん :2019年06月29日 18:07 ID:TecsW2V40*
142は女の平均やろたしか
16  不思議な名無しさん :2019年06月29日 18:22 ID:WQj.eOeN0*
雷電の体格といい戦績(254勝10敗)といい信じられん
資料が残ってたのか、だとすると化物なんてもんじゃない
17  不思議な名無しさん :2019年06月29日 18:22 ID:5pD.HA1W0*
嘘松ンゴよねえ
スレタイ主の妄想ンゴよねえ
スレタイ主が江戸時代にいるなんてあり得ないンゴよねえ
完全究極アルティメットウルトラ論破ンゴよねえ
18  不思議な名無しさん :2019年06月29日 18:28 ID:OGZ9ArTJ0*
※1
江戸時代の平均身長は男性で155cm~156cm、女性で143~145cm。
これは日本史上最低で、古墳時代は男性平均身長163cm、女性平均身長152cmと現在とほとんど変わらなかった。
19  不思議な名無しさん :2019年06月29日 18:32 ID:OGZ9ArTJ0*
※19でミス。
現代の日本人の平均身長は男性平均170.9cm、女性平均158.1cmで古墳時代よりひとまわり高い。
20  不思議な名無しさん :2019年06月29日 18:34 ID:QHci.BgH0*
薩摩や土佐は魚の練り物食ってただろうから、身長はどうか知らんが骨太な人が多そう。
21  不思議な名無しさん :2019年06月29日 18:44 ID:vX49vuIQ0*
西郷どん出てるからついでだけど、幕末の志士の集合写真(高杉とか坂本とかみんな映ってるやつ)ほとんどが190cm以上やでぇ
22  不思議な名無しさん :2019年06月29日 18:48 ID:kr0IqsPa0*
ヨーロッパだと160くらいだっけ
23  不思議な名無しさん :2019年06月29日 18:51 ID:WNVe86j70*
流石にそこまで小さくはない、概ね150センチ半ばから後半くらいが平均。
ただ現代よりばらつきが大きいので、140センチ前半もさほど珍しくはない。
24  不思議な名無しさん :2019年06月29日 19:12 ID:moVXJ48r0*
岡村隆史「織田信長はワイ位の体格やぞ」
25  不思議な名無しさん :2019年06月29日 20:26 ID:Ui8BybJH0*
今は160程度じゃ小人やからなぁ
いい時代になったもんや
26  不思議な名無しさん :2019年06月29日 20:40 ID:QHci.BgH0*
>>21
190はいくらなんでも。
でも幕末の志士にしろ、その敵側の新撰組なんかも当時では大男ぞろいだとかは聞いたことがある。
ちなみに幕末のアウトローたちはどうだっんだろう?清水の次郎長はさして大男ではなかったらしいが、その子分は大政をはじめこちらも大男ぞろいの印象がある。
もっとも森の石松は小柄だったらしいが。
27  不思議な名無しさん :2019年06月29日 20:52 ID:mlvbsBvR0*
バスケットボールのゴールを少しずつ高くしてったらそのうち身長3mくらいいくんじゃないかな?
28  不思議な名無しさん :2019年06月29日 20:54 ID:4QvBV23C0*
山岡鉄舟は190やね
29  不思議な名無しさん :2019年06月29日 21:16 ID:8HabaBd50*
米俵300kgとかぜってー嘘だろ
パワリフ選手かな
30  不思議な名無しさん :2019年06月29日 23:58 ID:OC8z7.dn0*
その昔渋谷駅の便所でおシッコしてたら岡山が隣りに来た。
171㎝のオレの目の高さくらいにでっかい逸物がついてた。
31  不思議な名無しさん :2019年06月30日 00:33 ID:QlsjGlxg0*
暴れん坊将軍は180あったんやろ?
32  不思議な名無しさん :2019年06月30日 00:44 ID:VAi.q5sW0*
男性の平均身長は156くらいやで
女性は145センチ前後ちゃうか
33  へそ吉 :2019年06月30日 01:16 ID:FkaqA.eB0*
※16
 雷電為右衛門が身長197cmなんて言われていますが、誇張ですよ。江戸時代は日本人の身長が最低だった時代で、そんな標準偏差から何倍も離れた個体が出る可能性は低い。
 1980年頃だったか、今手元にないのではっきりしませんが、雑誌『文藝春秋』に、雷電のはいていた足袋から身長を推定した学者の文が掲載されていて、それによると彼の身長は188cmくらいだった云々。
 雷電の驚異的な勝率についても疑問は尽きませんが、長くなるのでまたの機会に。
34  不思議な名無しさん :2019年06月30日 02:54 ID:z8GUIw520*
針ヶ谷夕雲という江戸初期の剣豪は、ある日「世の中の剣術とか嘘っぱちや!上段から思いっきりぶっ叩けば勝てるわ!」とか言い出すが、こいつは江戸初期にガチで身長180㎝体重90㎏くらいあって、タイミングよく思い切り斬りつける剣術で生涯52勝0敗。体格差には勝てないね。
35  不思議な名無しさん :2019年06月30日 03:03 ID:z8GUIw520*
>>29
実際に山形県の山居倉庫で行われた力自慢コンテストの記録。背負子を背負って60㎏の米俵をいくつ乗せられるかで記録が5俵。5俵乗せできた女性は何人かいたけど、1人だけ5俵乗せたまま歩いた鈴木みなとという超人がいる。
36  不思議な名無しさん :2019年06月30日 09:12 ID:RHbYM8ET0*
>>33
188㎝ですか、妥当な数字だと思います。
それでも、現代の大相撲の幕内力士で言えば阿炎くらいの身長なのだから、当時ではやはりとんでもない恵体だったのでしょうな。
37  不思議な名無しさん :2019年06月30日 09:21 ID:RHbYM8ET0*
以前、この「不思議ネット」で戦国時代にタイムスリップしたやきうと原ちゃんが、体格差を利用して無双してるSSがあったよね。
38  不思議な名無しさん :2019年06月30日 09:23 ID:RHbYM8ET0*
>>27
キリンの首の話じゃないんだから。
39  不思議な名無しさん :2019年06月30日 09:52 ID:xsVFTX8J0*
今でも土方とかブルーカラーはチビがおおくて、エリートは長身の傾向あるよな
40  不思議な名無しさん :2019年06月30日 11:30 ID:tNE5OZ5y0*
ひとはみな(1837年)心で応援、大塩平八郎の乱
41  不思議な名無しさん :2019年06月30日 22:42 ID:VlpluMjQ0*
>>8
横綱は番付じゃなくて、まわしに綱を付けて土俵入りができる看板力士って意味だったからね。
だから、江戸時代は関脇の地位で横綱をやった力士もいる。
42  不思議な名無しさん :2019年07月01日 16:58 ID:W5522lO.0*
もっと過去にいけば桃太郎の鬼扱いされるぞ

 
 
上部に戻る

トップページに戻る