まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【過酷】世界最高峰エベレストに登るなら知っておきたい16の真実

2019年07月13日:21:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 36 )

エベレスト登山の真実

ヒマラヤ山脈にある世界最高峰エベレストでは、年々登山客が増加しています。しかし、それに伴って命を落とす人も増加しているそうです。今回は、エベレスト登山に関わる16の事実を紹介します。



1. 登頂するには2ヶ月近く必要

1

いくら登山経験がある人でも、エベレストの登頂には2カ月近くかかります。ベースキャンプから山頂までの往復は5日間ですが、事前にエベレストの様々な標高で、体を慣らす必要があるためです。頂上にそのまま向かえば、酸素を運ぶのに必要な赤血球が足りないため、数分で死に至ります。





2. 呼吸がキツイ

Andreas Breitfuss Mt Everest Summit

26,000フィート以上の高さまで登ると、酸素ボンベを使っても、呼吸がきつくなります。運動した後、ストローで息を吸うようなものだそうです。



3. たくさんの遺体に直面する

Green Boots

エベレストでは、登山者の100人に1人が命を落としています。最新情報や改良された装備があるにも関わらず、推定では200体以上の遺体があるそうです。「死体の脇を通り抜けるのはぞっとします。」と、ある登山家は語っています。また、瀕死の人に遭遇することもあるようです。



4. 雪崩や氷の落下に気をつけないといけない

James everest01

ベースキャンプから第1キャンプに登るには、クンブ氷河を通ります。登山家によると、100トンもの氷の塊がいつ落下するか分からず、雪崩の危険性は常に存在するそうです。また、ルートが危険にも関わらず、日中に頂上に到着して下山するため、登山者は夜出発しなくてはいけません。



5. 脳や肺が膨らむ

Summitting Island Peak

登山者の中には、昏睡や頭痛を引き起こす急性高山病を発症する人もいます。しかし、のちにこの症状が致命的になることがあるそうです。心拍数の増加による脳卒中や心臓発作のリスクに加え、浮腫によって肺と脳が腫れたり、酸素不足で脳が膨張することもあります。



6. デスゾーン

Everest kalapatthar

人間の生活は高度8,000メートルでは維持できなくなり、この地点から山頂までの間は死の地帯と呼ばれています。登山者がこの地帯に入ると、酸素濃度が危険なほど低くなる低酸素症が始まるそうです。その結果、人はミスを犯したり、壊滅的な健康被害を受けやすくなります。



7. 2,500mを越えると、酸素不足を感じ始める

Mount Everest as seen from Drukair2

約2,500メートル地点では、空気中の酸素不足を補うために、大抵の人は呼吸数と脈拍が速くなります。登山家によると、死の地帯までは体が適応しようとするため、ゆっくり進めば大丈夫だそうです。しかし、死の地帯に入ると順応が厳しくなり、酸素があっても死に至るといわれています。



8. 雪盲

8

ある登山家は、単独登頂をしている時、雪氷に反射されたで雪盲になりました。頂上に着く前に、ゴーグルを落として傷つけてしまいます。その後、降下していくうちに、目が見えなくなりました。

男性は回復までに、左目に1ヶ月半、右目に2日かかっています。エベレストの頂上は太陽に近いため、重度の痛みとともに失明することもあるそうです。



9. 眠りたいのに眠れない

Everest base camp 2013-06-29 21-43

激しい運動と高度の酸素不足のため、登山者は多くの睡眠が必要です。しかし、山を登るにつれて睡眠はより困難になります。空気中の酸素が不足するため、息を吸うたびに目が覚めてしまうそうです。



10. 盗難に要注意

10

酸素ボンベの盗難は命に関わる危険な問題です。登山者の話では、盗難はよくあることで、一部の探検隊は対策をしています。転売している人がいるのではないかと、疑っている人もいるそうです。



11. 山頂で行列

11

ネパールがあまりにも多くの登山許可証を発行しすぎたので、山頂は混雑しているそうです。また、経験の浅いガイドが増えたためトラブルが増え、登山者の行く手を阻んでいるともいわれています。



12. 排泄物がいっぱい

12

登山者は自分の排泄物を使い捨ての袋に入れてベースキャンプに持ち帰らなくてはなりません。しかし、多くの登山者は排泄物をクレバスに捨てたり、屋外に放置したりしているそうです。登山者が増えるにつれて、この問題は悪化しています。



13. 凍傷に注意

image

11月から2月の間、デスゾーンの気温は常に0度以下にとどまり、登山者はつま先や指の血流を失って、凍傷を引き起こしやすくなります。

凍傷が始まると、皮膚は白く硬くなり、関節が動かなくなるそうです。組織が死んでしまうと切断することになるので、防寒には気をつけなければなりません。



14. お金がかかる

Ashish mane Everest summit

ガイドの価格は、登山隊によって様々です。安価な選択肢だと十分な経験がない場合もあります。安全や食料、知識に関しては、お金を払っただけのものが手に入るそうです。登山隊会社を決める際は、しっかり選ばなければいけません。



15. ゴミだらけ

15

たくさんの人がゴミを置いていきます。ゴミの多くは、ガス缶や酸素ボンベ、壊れたテントの残骸や寝袋の部品、そのほかの備品です。ゴミ対策として、ネパールは保証金を課すなどの規則を追加しています。



16. 体重が減る

16

空気中に酸素が不足すると、心臓や肺などの重要な臓器に血液を送るようになり、消化が遅くなります。ストレスは、空腹の原因となるホルモンを変化させるため、食欲が減少するそうです。また、嘔吐したり、膨大なカロリーを消費するため、登山者は平均で5〜9kg体重が減ります。



エベレスト登山、かなりの覚悟が要りますね。体力はもちろん強靭な精神力も必要なのかもしれません。


via: Ranker











  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【過酷】世界最高峰エベレストに登るなら知っておきたい16の真実

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年07月13日 21:23 ID:1clPEb1K0*
ワイも登ったわ、降りるまではさすがに無理やったわ
2  不思議な名無しさん :2019年07月13日 21:25 ID:oM.bjtLO0*
※1
WI-FI基地局設置ご苦労さま
3  不思議な名無しさん :2019年07月13日 21:27 ID:W8w6kdiG0*
絶対行かないと決めました
4  不思議な名無しさん :2019年07月13日 21:29 ID:AivxZ09K0*
思ったよりヤバいな
5  不思議な名無しさん :2019年07月13日 21:35 ID:0Y3WnsDK0*
米1死んだんか
6  不思議な名無しさん :2019年07月13日 21:48 ID:rQ3KLqu50*
※1
マロリーさんちーっす
初登頂記録逃して残念だったっすね
7  不思議な名無しさん :2019年07月13日 21:49 ID:eLiPIQ3v0*
>>5
お前の後ろにいるぞ。
8  不思議な名無しさん :2019年07月13日 21:51 ID:hg8BD1E50*
俺も今年は世界一の日和山で、ルート工作されていない完全単独無呼吸登頂を狙っとる。
もし山頂近くで倒れたらバカな男が山で死んで ゴミになったと笑ってくれ。
9  不思議な名無しさん :2019年07月13日 21:53 ID:A4LuUzAf0*
瀕死に遭遇って
そのあとどうしたんだろう
10  不思議な名無しさん :2019年07月13日 21:58 ID:QlwVItm.0*
瀕死の人に遭遇しても何もできないだろうなあ
こんな過酷なとこだと自分の命が最優先になるだろうし
11  不思議な名無しさん :2019年07月13日 22:04 ID:2Xs8bzG10*
下山家の人指がないのに無理して高難度のルート行って6500m辺りで死んでるんだよな。滑落したとかテントで逝ったとか死因がとにかくハッキリしない。メディアの変な演出だったのだろうけどね。ただ、トレーニングせず講演ばかりして準備不足だったから、体力なくて高山病にかかったのだろうとも言われてる。
12  不思議な名無しさん :2019年07月13日 22:05 ID:jVogAjyG0*
体力の限界だけど頂上でコーヒー飲んだら美味かったよ
13  不思議な名無しさん :2019年07月13日 22:06 ID:2Xs8bzG10*
>>10
肩貸せない。
貸したら自分が高山病になって瀕死になる。
14  不思議な名無しさん :2019年07月13日 22:11 ID:2Xs8bzG10*
>>8
標高3mの山ですね。
もし倒れていたら蹴りを入れてトドメ刺してあげますよ。
15  不思議な名無しさん :2019年07月13日 22:37 ID:rQ3KLqu50*
※9
3の画像の死体の近くで凍傷で動けなくなった登山家がいて、死ぬまでに40人くらいの登山家が近くを通ったけど、
熟練のシェルパでも担いで運ぶとその先の険しい箇所を越えられないので誰も助けられなかった
エベレストで動けなくなったら死亡確定
16  不思議な名無しさん :2019年07月13日 22:44 ID:9OTPOEWy0*
お金が掛かるって漠然とした書き方だけど
費用はお一人約600万~1000万となっております
山に入る入山料だけで100万近く掛かるしな
17  不思議な名無しさん :2019年07月13日 23:24 ID:tpRX0OuR0*
これもう山じゃないだろ
18  不思議な名無しさん :2019年07月13日 23:25 ID:MR4.MiKQ0*
まぁつまりは金払って死ぬ覚悟をしろってことだな?
19  不思議な名無しさん :2019年07月14日 00:04 ID:tr26s0KF0*
何で危険をおかしてまで登山するの?
経験者の方、教えて‼
そこに山があるから、以外で。
20  不思議な名無しさん :2019年07月14日 00:24 ID:39olR3eU0*
歩いて行ける宇宙って感じなんだろうな
デブリだらけなのも同じだし
21  不思議な名無しさん :2019年07月14日 00:40 ID:mDC9O5Ud0*
これが上昇負荷ですか・・・
22  不思議な名無しさん :2019年07月14日 01:06 ID:Jp4TDVTp0*
ゴミは片付けろ
マジでエベレスト
汚すな
23  不思議な名無しさん :2019年07月14日 01:51 ID:nhVX5PQR0*
物好きがいっぱいいるんだなあ
24  不思議な名無しさん :2019年07月14日 05:04 ID:rURZzIc40*
ちなみにデスゾーン付近では遭難者・負傷者を見かけても『見捨てる』のが慣例。他人を助けるとかできるような状況じゃない。

25  不思議な名無しさん :2019年07月14日 05:48 ID:mKWCaQkh0*
真冬の大潟富士なら登ったことがあるがきつかったな(棒)
26  不思議な名無しさん :2019年07月14日 07:25 ID:SoSCbAM60*
有名な山はどこもゴミとうんちまみれか…
27  不思議な名無しさん :2019年07月14日 09:29 ID:7ddkkwdx0*
完全なる人間のエゴ 。自分たちの娯楽のためなら山にクソゴミ置いていこうが関係なしで 食いつぶしているように思えました
でも自分に関係ないんでOKです!!
28  不思議な名無しさん :2019年07月14日 10:02 ID:o97RiMZd0*
>>9
無視する
助けようとしたらミイラ取りがミイラになるので
29  不思議な名無しさん :2019年07月14日 10:05 ID:o97RiMZd0*
>>25
あれは山と言って良いのか

土で作られたメガフロートの真ん中にあるつまみみたいなもんでしょ
30  不思議な名無しさん :2019年07月14日 13:30 ID:SBvWhPAv0*
んなデンジャラスな山を片足&途中から
勝手に付いてきて滑落死した相棒背負って登頂した
ルーデル閣下はバケモンやな...
31  不思議な名無しさん :2019年07月14日 13:55 ID:kZnLRXem0*
夢枕獏の小説で読んだわ
面白かった
32  不思議な名無しさん :2019年07月14日 14:58 ID:tjFNYMPk0*
この場所で酸素ボンベ盗難って殺人するに等しい行為だろ。
33  不思議な名無しさん :2019年07月14日 15:27 ID:tr26s0KF0*
登山家、冒険家の植村直己さんがお亡くなりになって35年になります。
あれだけ慎重な方でも命を落とします。
自分だけの命ではない。
こんなこと書いてもチャレンジする猛者にとっては、何の意味もないか?
34  不思議な名無しさん :2019年07月14日 20:15 ID:JMA584zM0*
色々言われるけどやっぱ凄い
35  不思議な名無しさん :2019年07月15日 14:36 ID:t4ejfHZd0*
デスゾーンの直球さで笑った
36  不思議な名無しさん :2019年07月16日 01:34 ID:L7YSo76O0*
だが山頂までヘリでひとっ飛びだという

 
 
上部に戻る

トップページに戻る