まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【浪漫】大正時代の日本ってロマンがあってええよな?

2019年07月04日:18:03

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 43 )



3: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:29:25 ID:SQH
なお農村部

10: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:30:36 ID:12r
>>3
農村やばくなったのって世界恐慌になった昭和初期じゃないんか?

12: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:31:45 ID:lSz
>>10
昭和初期が一番やばかったとおもう
昭和恐慌アンド冷夏による大凶作

日本と言うか世界的にやばかった

14: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:32:18 ID:giI
>>10
不作の年は役場に萬人買相談承候って看板が出るレベルにはやばい

6: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:30:07 ID:odu
洋装和装が入り乱れてて
今と変わらない部分もあれば貴族もおれば農民もまだ普通にいて
田舎と都会で全然違うってのがええよな
まるでファンタジーの世界みたい

7: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:30:23 ID:8qn
明治の方がすこ

13: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:32:13 ID:cvu
農村部でええから生まれたかったわ
周りみんな同じやから幸福度高いやろ
ただし西日本

16: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:33:52 ID:lSz
大正生まれって大体戦争に行ってたハズだよな
ワイのジッジも戦争に行ってきたで

18: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:34:36 ID:giI
>>16
日中太平洋戦争で兵士として死んでるのはほとんど大正世代

19: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:35:01 ID:12r
>>16
大正生まれがちょうど太平洋戦争のころ20歳くらいか

24: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:36:32 ID:lSz
>>19
母方のジッジは大正13年生まれで昭和19年に徴兵検査受けたわ
ほんで、結果はなんと不合格

27: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:37:00 ID:giI
>>24
結核持ちとかは普通にあかんからな

22: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:36:22 ID:12r
100年後くらいには平成ってええ時代だったなあって言われてるんやろか?

23: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:36:27 ID:aHw
逆に対象の人が今の日本見たらたまげそうやな

34: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:39:36 ID:lSz
学校の進学率はめちゃくちゃ低い
中卒でエリート

36: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:40:09 ID:giI
>>34
旧学制やと中卒で今の高卒相当ってのはあるけどな

35: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:39:43 ID:mdD
金持ちは公然と妾囲ってた時代
ワイのジッジも遊郭に2人ほど囲ってた模様
正月になると謎のお姉さん達が挨拶にくるの謎やったってパッパが言ってた

37: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:41:09 ID:giI
>>35
ムスリムの一夫多妻もそうやけど、女が一人で生きてくのが難しい時代やから一種の社会保障として機能してた面もあるんやけどな

44: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:44:55 ID:SQH
現代で言えば北朝鮮並みの軍事国家、格差社会やったんやろ
当時は日本だけが異常ってわけやなかったやろけど

47: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:46:10 ID:aHw
>>44
まあ上級国民ならいつの時代でもいい感じやろうしな

51: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:49:12 ID:mdD
>>44
国家予算に占める軍事費の割合が大体常時35%と言う地獄
日中戦争が始まると70%以上まで膨れ上がるしよくまあ生活できたわ

49: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:48:00 ID:SQH
やからみんな軍人に憧れるよな

50: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:49:03 ID:giI
>>49
小作農出身の兵隊が徴兵されて初めて白米で腹一杯食えたとか、軍に残りたいけど学歴ないから難しくて泣く泣く諦めたとか悲惨な話多いわね…

56: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:51:14 ID:lSz
>>50
棟田博氏の「陸軍よもやま物語」って言う本にそんなシーンが沢山書いてある

52: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:49:33 ID:vti
全盛期ですら民衆はそんなに貧しかったんか戦前

54: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:50:51 ID:giI
>>52
民衆というか民衆の間でも格差が半端なかったわけや
同じ農村の中でも地主様は江戸時代のお殿様で小作農はそれに仕える百姓みたいなイメージ

57: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:51:17 ID:vti
>>54
江戸時代からそんな変わってなかったんやな

61: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:52:17 ID:giI
>>57
実際明治維新から大正なんて半世紀しかないからな
前の東京五輪より最近の話って感覚で考えるとそんな変わらんのも分かるやん?

62: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:52:30 ID:vti
>>61
あっ、そっかぁ

64: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:53:25 ID:SQH
明治維新から太平洋戦争までと
太平洋戦争から現在までがほぼ同じ期間と言う事実

69: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:55:34 ID:t40
>>64
発展スピードおかしいわ

76: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:57:05 ID:giI
>>64
そろそろリセットの時期やな!

65: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:53:39 ID:Me5
生活レベルが日本全国大体同じになったのって割と最近ちゃうか?

68: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:55:27 ID:12r
>>65
言うほど今って生活レベル同じか?

79: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:57:31 ID:SQH
>>68
「格差」が当たり前のことではなく、是正しないといけないと認識されてるだけ全然ちゃうやろ

83: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:58:37 ID:Me5
>>68
昭和40年代くらいまでは大都市圏でしか手に入らないモノいっぱいあったで

67: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:55:21 ID:aHw
戦前はずっと世界の平均抜くか抜かないかぐらいやったからな
戦後は急に平均を抜いて豊かになった

75: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:56:59 ID:lSz

89: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:01:18 ID:xlk
というか戦前は準備期間と考えれば妥当やな
どうにか近代化から100年で先進国入ったと思えばまあ有能や

91: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:01:38 ID:JIQ
暗黒抱えつつ自分は華族の出身で贅沢三昧できるみたいなのがええよな

104: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:04:16 ID:4P7
>>91
大多数の華族は生活維持できなくて返上してるけどね...
身分にあった生活するには金がいるけど稼ぐ頭脳もったのごく一部やからね

96: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:02:23 ID:oae
なんんか戦中戦後の砂糖不足のせいで
日本ではずっと甘いものが貴重だったみたいな誤解があるけど
台湾での精糖事業が軌道に乗ってからは右肩上がりで
ピークの昭和13年の一人当たり消費量は現代と変わらないんやで
no title


まあみんなが甘いもん食えるようになった途端に
戦争でポシャってもうたんやけどな

97: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:02:48 ID:JIQ
1番の闇は戦前戦中じゃなくて戦後の闇市世代やからな
餓死者が出まくったのは戦後やし

100: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:03:27 ID:Mms
便所が整備されてない時点で絶対無理
昭和も無理や

107: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:05:14 ID:bhO
結局せいぜい日露明け~関東大震災までの短い期間だったんよな
一次大戦~と考えれば10年程度
震災の後はすぐ恐慌からの15年戦争やし
前後どっちに振れても地獄を見るから実際に生きたら大変やろうな

111: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:06:31 ID:r9K
昭和(戦後)から平成初期が日本全盛期やないか
今当たり前に享受してる生活も今後次第で失う可能性だってある

131: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:13:33 ID:m40
大正ロマンが当時の大都会でそれ以外はほぼ貧困とか中世ヨーロッパ感ある

134: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:14:18 ID:e3w
>>131
言うて欧米も労働者階級は悲惨なもんやけどな

136: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:14:50 ID:r9K
>>131
東京でモガとかがキャッキャウフフしてる裏で
東北で娘の身売りやってる時代

138: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:15:05 ID:m40
>>136
悲しいなぁ

140: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:15:20 ID:rFN
>>136
うーんこの

132: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:13:53 ID:jb0
youtubeに大正時代の映像あるけどあれ見てたらなんか泣きそうになる
日本にもあんなに綺麗な時代があったのかと

https://youtu.be/m1WEUVujLb4


https://youtu.be/y7GkR2TS3uo


https://youtu.be/FA0lkZV85WM


https://youtu.be/DoIPaGpg1Q0

137: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:14:57 ID:rFN
>>132
戦後は味気ない感じはするな 戦前の建築って細かい所まで凝った意匠されてるし

141: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:15:30 ID:BFn
>>137
和洋の良いところ合わせみたいな感じあったよな
着物ブーツとか

142: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:15:36 ID:4P7
>>132
関東大震災で焼け野原になったあと東京は開発都市化したらしいからね
なお20年後もう1度焼け野原になる模様 その時に開発都市化しなかったのは謎

144: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:17:41 ID:e3w
>>142
しなかったんやなくて出来なかったってのが正解やな
金なし権力なし(GHQの顔色伺い)やからしゃあないが
そうこうしてるうちにカオス状態の復興が進んで今更強権的に再開発ってのも難しくなった

148: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:19:21 ID:4P7
>>144
せめて区分くらいは出来たやろ...
よう都民はあんな迷宮を移動できるわね
東京再開発とかクッソ儲かりそうなのに誰も提案しないのなんでやろ?
やっぱコストがかかりすぎるからかね

151: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:21:57 ID:e3w
>>148
やるとしたら首都直下で焼け野原になりそうな旧木造住宅街とかやろうけど、どれだけメリットあるかは疑問やな
住んでみたら電車の混み具合以外は言うほどカオスでもないし

152: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:22:20 ID:rFN
>>148
戦後は戦後で街や文化が形成されていったんやし消すのはもったいない気がする

145: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:18:47 ID:jb0
平成以降の街並みは没個性やけど建物キレイだからまだマシやな
昭和とかボロアパートのイメージしかない
まぁどちらも大正からは大幅劣化してると言わざるを得ない

146: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:18:53 ID:7wV
大正って華やかというよりは、日々革新される日常とこれからの社会に対する不安とか
そういう人々の不安と希望の入り混じる時代やろ
でもそこがいい

154: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:31:27 ID:Qg5
当時リボルバーが一般人でも購入出来たって本当なんか?

155: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:33:38 ID:qOl
>>154
大正期は知らんが昔は猟銃なんかは村田銃やし羆事件で有名なマタギも日露帰りでモシンナガン使ってたりで結構緩かったみたいやな

官憲がサーベル持ってた時代もあるし

156: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:36:23 ID:eS8
>>155
サバサキの兄ィ、モシンナガンなんか使ってたんか…

157: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:38:10 ID:qOl
>>156
すまん間違えたモシンナガンやなくてベルダンライフルっつーロシア製のやつらしい

160: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:52:31 ID:Yqn
>>154
二十六年式拳銃やな
大した値段じゃないから一般人でも全然買える値段やからロマンあるな
https://ja.wikipedia.org/wiki/二十六年式拳銃

二十六年式拳銃

二十六年式拳銃(にじゅうろくねんしきけんじゅう)は、1890年代初期に開発・採用された大日本帝国陸軍の拳銃。

明治後期から二十六年式拳銃は一般に市販されており、銃が22円(現在の44,000円程度)、弾薬が100発3円(現在の6,000円程度)と手頃な価格だった。

全ての製造期間において美しい仕上げが施されていたため、戦後に進駐した米兵の間でも二十六年式拳銃は戦利品として人気があり、多数が残されているため価格も手頃である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/二十六年式拳銃

2002-10-2 Revolver, Japanese, Type 26

159: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:51:32 ID:qOl
たまに思うのが袴文化が大正から残り続けたら街行くJKとか袴姿やったんやろなって

見てみたいわ セーラーもええが











  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【浪漫】大正時代の日本ってロマンがあってええよな?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年07月04日 18:33 ID:mF.94tg30*
大正時代の浅草六区って1番行ってみたい時代と場所
瞬間的な花火みたいに東京が輝いていた時代だと思う
関東大震災、昭和恐慌で晩年は地獄絵図だけど
2  不思議な名無しさん :2019年07月04日 18:39 ID:q60BVpPL0*
この頃って今以上に独身は肩身狭いんやないか
3  不思議な名無しさん :2019年07月04日 18:40 ID:8E7XRZaf0*
祖母の口癖1
4  不思議な名無しさん :2019年07月04日 18:43 ID:q60BVpPL0*
>>145
むしろそのボロアパートが昭和は近代化の象徴として憧れてたんじゃないか?
昔のドラマや特撮見てると高確率でアパート出てくる。
5  不思議な名無しさん :2019年07月04日 18:46 ID:zypsFeKG0*
百貨店で銃買えた時代やな
6  不思議な名無しさん :2019年07月04日 18:49 ID:gZ1adPZY0*
書生さんの服が好きだわ。
7  不思議な名無しさん :2019年07月04日 18:49 ID:8E7XRZaf0*
祖母の口癖だった 大正時代はよかった・・
ゆったりとした時代がモダンなセンスと溶け合った、今では
考えられないいい時代だった様だ。只短すぎた。

8  不思議な名無しさん :2019年07月04日 18:51 ID:8g.8BZ8h0*
黒澤明の「生きる」(昭和27年)で
当時流行のロックンロールの流れる店で
50代のオッサンが場違いな「大正時代のラブソング」(ゴンドラの唄)をリクエストするシーンがあるけど
かっこよすぎてシブすぎてマネしたくなる

令和の時代に昭和や平成のラブソング歌ってもあんなにシブくキメられないけどw
9  不思議な名無しさん :2019年07月04日 18:53 ID:phOjrWTn0*
シャドウハーツⅡってゲームの20世紀始めのヨーロッパと日本の感じが凄く良かった
10  不思議な名無しさん :2019年07月04日 18:57 ID:1J2RH.Es0*
砂糖の消費量が段々戦争しそうな領域まで落ちてて草
11  不思議な名無しさん :2019年07月04日 19:08 ID:texmSbDS0*
>ピークの昭和13年の一人当たり消費量は現代と変わらないんやで

これな。数字のトリックやが
それほど砂糖消費が多くない老人比率を考えたらえらいことになるんやで
成人病対策で砂糖規制が叫ばれる所以や
12  不思議な名無しさん :2019年07月04日 19:08 ID:aN1QCCit0*
自国の大衆文化に対する認識は第二次大戦を挟んで隔絶されてる印象を受ける
13  不思議な名無しさん :2019年07月04日 19:09 ID:oSnINAdh0*
日常的に着てた和服が消えていったのは着物業界の自爆やぞ
特別感を出そうと高級志向になり日常で使うものを切り捨てた
最近はその特別感すら客足を遠ざける要因になりしかし方針を見直さずで、ここ10年で市場規模を半分以下にまで落とすというもう着物滅ぶんじゃねというとこまで零落してる
14  不思議な名無しさん :2019年07月04日 19:11 ID:iL3dpl.d0*
芥川とか谷崎とか白樺がリアタイで読めるのは羨ましすぎる
15  不思議な名無しさん :2019年07月04日 19:13 ID:AHPEksMj0*
大正時代は昭和の初期より近代を感じる
大正ロマンって中世ヨーロッパと同じくらい感性をくすぐる単語だ
16  不思議な名無しさん :2019年07月04日 19:25 ID:PEK8Og770*
生活や社会はさておき

文化の面では個人的には
浪漫があると思う
17  不思議な名無しさん :2019年07月04日 19:30 ID:CiOg1MLo0*
ワイのばあちゃん大正生まれで戦争経験者やったわ
もっと話し聞いときゃよかった
18  不思議な名無しさん :2019年07月04日 19:41 ID:D7n5N7w60*
この時代の写真見るときょぬーよりちっパイが多いな。
巨大化傾向は平成以降なのか。
19  不思議な名無しさん :2019年07月04日 20:06 ID:tlaDWOe60*
じじばば明治生まれで、じじは40過ぎて戦争行って片足無くしてたな。
20  不思議な名無しさん :2019年07月04日 20:16 ID:H4dnABT30*
スレでもいうてる人多いけど、いわゆるイメージされてる大正の婦人みたいな格好って
ごく一部の富裕層の婦人なんやろうと思う。99パーセントは小汚ねぇ昔ながらの着物やろ。
21  不思議な名無しさん :2019年07月04日 20:17 ID:33ScOBlb0*
きょぬーになるにはたんぱく質や脂質が沢山いるけど、この時代はまだ少量のおかずに沢山の飯だからな。
きょぬーが増えるには冷凍技術が発達して食料の流通が良くなり、沢山のおかずと飯という食の大改革が必要や
22  不思議な名無しさん :2019年07月04日 20:21 ID:gAVZYMla0*
>>13
ちがう。
労働体系に見合わなくなったから。
23  不思議な名無しさん :2019年07月04日 20:23 ID:2Wgidnc20*
(こんな格好をしているのはごく一部ではたから見たらチンドン屋なんだぞ…)
24  不思議な名無しさん :2019年07月04日 20:48 ID:SyEzuJOS0*
今、鬼滅の刃っていう大正時代が舞台のアニメを見てるんだけど、主人公が山から降りて炭を売りに行った先の街が、江戸時代みたいな建物なのにごく普通に電柱が立ってて、すごく不思議な感じがした。

そういう科学技術と、古い雰囲気の差とか、面白い時代だなぁ。
25  不思議な名無しさん :2019年07月04日 21:01 ID:AHcdZPFQ0*
袴ブーツ流行れ
26  不思議な名無しさん :2019年07月04日 21:04 ID:s4K3H5.40*
大正ロマンか
27  不思議な名無しさん :2019年07月04日 21:11 ID:vvMrLWHW0*
ネットがない時点でお前ら全員無理やろ
28  不思議な名無しさん :2019年07月04日 22:34 ID:o2nd1DJa0*
大多数の一般庶民は、
10才位で働き始めた時代だぞ。
良い時代じゃないだろ。
29  不思議な名無しさん :2019年07月04日 22:53 ID:wE8CfEWT0*
明治と昭和という激動の時代に挟まれてるからいい時代っぽく見えるだけ
関東大震災は大正だぞ
30  不思議な名無しさん :2019年07月04日 22:53 ID:zF5wJTRF0*
>>28
10代で結婚してるならそれを不幸と思わんと思う
31  不思議な名無しさん :2019年07月04日 23:31 ID:yPa.zule0*
一番和洋折衷だった時代やろなぁ
32  不思議な名無しさん :2019年07月04日 23:51 ID:rSHPimDN0*
ファッションと建物のデザインめちゃ好き
33  不思議な名無しさん :2019年07月05日 00:28 ID:aV1d6CYl0*
みんな関東大震災で悲惨さを感じるが、お蔭で東京に傾きつつあった経済と文化と人口が関西に寄ってきたという部分もある。
全くのノーダメージの上に、復興需要もあって、関西はググッと栄えた。私鉄が広がったのも、沿線住宅の購買者が居たからだからな。

探偵が生まれたのもこのころだし、華族と軍人、ネオンにオペラ、亡命ロシア人とか、洋館に女中とか、上海にパスポート要らないとか、欧亜連絡鉄道とか、夢あるわー!
34  不思議な名無しさん :2019年07月05日 07:16 ID:7JTfmJT00*
中層サラリーマンの子に生まれて東京近郊の新興住宅街で生まれ育った現アラフィフだが、
自分が子供のころは確実に今ほどはモノが豊富ではなかったし
あっても簡単に買えるもんでもなかった
いまと同等になってきたのは80年代後半くらいから、
もっと言うとバブルに突入してからじゃないかな
なお自分はバブル自体の恩恵を受けた記憶はあまりない
35  不思議な名無しさん :2019年07月05日 07:26 ID:dqHjcA730*
>>13
どっちかっつーとライフスタイルに合わなくなって需要が減ってきたから
高級路線(およびそれに伴うマナーの硬直化)に転換したら負のスパイラルに陥ってしまった、
って感じかな
実は高度経済成長くらいまでは家庭の女性は普通に着物着てたし(フネさんのように)、
またサラリーマンは家に帰ると着物に着替えてた(のび太のパパのように)んだがね
36  不思議な名無しさん :2019年07月05日 08:06 ID:B4LQ.pEL0*
バブルがはじけなかったら
日本はどうなってたんだろう?
今の中華みたいに威張りちらしてたんだろうな~

今の中華は「バブルがはじけなかった日本」みたいなものか?
37  不思議な名無しさん :2019年07月05日 10:14 ID:Nrm8CRxQ0*
袴姿にブーツいいよね分かる
普段着は変えないけど、新しい物も組み込んでみたっていう姿勢とか、日本らしくて好きよ
38  不思議な名無しさん :2019年07月05日 13:04 ID:HoMOpVqG0*
>>30
結婚とは違うぞ尋常小学校に行くぐらいなら野良作業を手伝えと学校に行かせてくれなかったという意味だぞ。それ以下の子供は作業をやらせても意味がわからないので足でまといになるが10歳ぐらいだとその作業をなぜするのかどうしたら失敗しなくてできるか効率よくするにはどうしたらいいかなどを自分で考えるようになる。この作業をこの手順でやれ。これがこうなったら終わりだとか完成だといえば理解できるので1人で作業させられる。貴重な労働力なので働けという事だ。
結婚は許嫁が居るなど本人が決められる代物ではない。家として利害関係があり親が決めるものだ。
39  不思議な名無しさん :2019年07月05日 13:15 ID:HoMOpVqG0*
尋常小学校は今の小中学校扱い、旧制中学は高校扱いなので野球の甲子園は旧制中学校時代がある。高等学校も一応あったがこれは今の大学扱い。明治時代は散切りカット西洋文化がいっぱい入ってきて西洋列強に追いつけ追い越せの時代。大正はデモクラシーに代表されるように差別の撤廃や個人の権利を主張し始めた時代。昭和初期は良くも悪くも戦争の準備突入の時代で、占領されたあとは復興の時代にシフトする。帝国文化はことごとく無くなり自由と富の象徴のアメリカ文化が一気に入ってきた。焼け野原にバラックだった家も文化住宅と言われる共同玄関共同台所共同便所の家に銭湯に風呂ははいりに行くからスタートしてる。神田川という歌にもある通りだ。その頃はまだまだ下駄履きや着物の人も多かった。かまやつひろしの歌に下駄を鳴らして奴が来る腰に手拭いぶら下げてなどの歌詞が言ってるようにそんな格好の人で溢れてた。タオルじゃなく日本手ぬぐいだ。
大正時代の女学校(矢絣模様の着物に袴)は裕福な家庭の女子が通ってた。花嫁修業をするそういったことを教える学校で裁縫などを教えていた。
40  不思議な名無しさん :2019年07月05日 23:44 ID:n57V2JFu0*
大正ロマンが好きな奴は長崎に行くとええぞ。

なんか世界遺産も増えたし。
41  不思議な名無しさん :2019年07月06日 10:22 ID:NfX038210*
>>38
華族に見染められた農民生まれの女を一例にしているのかもしれんが…
普通の農民とそれなりの権力を持った人間をごっちゃにしとるな
普通の農民に許嫁なんかおらんよ
確かに結婚は今みたいに自由にはできんがね
「家族」で生きていく必要があるので知識をつけさせるより生きる為の仕事をさせていただけや
42  不思議な名無しさん :2019年07月07日 12:15 ID:MmmtCKTv0*
うちの爺さんブローニングとかいう拳銃持ってたらしんだけど、昔射撃場とかあったんかな?一体何処で撃ってたんだろう?
43  不思議な名無しさん :2019年07月07日 18:01 ID:cGWfsdTf0*
>>38
勉強せえ

 
 
上部に戻る

トップページに戻る