まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

大量輸血すると血の提供者の性格の影響を受けるって本当?

2019年07月03日:17:03

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 81 )



1: 無念 2019/07/03 12:46:53 No.650881690
大量輸血すると血の提供者の性格の影響を受けて人格が微妙に変わるってマジ?食べ物の好みが変わったりもするとか…
まじなの?こわ…

【聖人】体内に薬の成分を持ったおじいさん。1100回の献血で240万人の新生児を救い81歳で引退へ
http://world-fusigi.net/archives/9134159.html


13: 無念 2019/07/03 13:02:01 No.650884339
>大量輸血すると血の提供者の性格の影響を受けて人格が微妙に変わるってマジ?食べ物の好みが変わったりもするとか…
多少はね
でも血液には記憶素子そんなに浮遊してないはずだよ?

3: 無念 2019/07/03 12:49:42 No.650882195
記憶は脳だけにある訳ではないからな
その可能性は十分にある

5: 無念 2019/07/03 12:50:40 No.650882355
大量輸血するほどの修羅場を超えたから
人生観が変わっただけかもしれないぞ

6: 無念 2019/07/03 12:52:30 No.650882700
大病 or 大怪我やらかしたら
絶対人生見直すだろよ

106: 無念 2019/07/03 15:24:51 No.650905133
>大病 or 大怪我やらかしたら
>絶対人生見直すだろよ
そんなことないよ

7: 無念 2019/07/03 12:54:15 No.650883010
美少女の血を輸血してもらったらなんか肌がすべすべしてきた

16: 無念 2019/07/03 13:03:48 No.650884581
>美少女の血を輸血してもらったらなんか肌がすべすべしてきた
実際 若い人間の血を輸血すると若返るらしい
エリザベート・バートリーの考えは惜しかった

18: 無念 2019/07/03 13:04:33 No.650884688
>実際 若い人間の血を輸血すると若返るらしい
>エリザベート・バートリーの考えは惜しかった
なぜ風呂にしたんだろうな

9: 無念 2019/07/03 12:56:07 No.650883359
オカルト信じてるヤツはキモい

10: 無念 2019/07/03 12:56:55 No.650883483
オカルトって断言できる根拠は?

14: 無念 2019/07/03 13:03:05 No.650884488
>オカルトって断言できる根拠は?
筋肉や内臓に記憶細胞がある事を知らない時代遅れな子なんじゃないか
昔はバカ話だと一蹴してたけど
今は多少はあるよねってなってる
でも血液ではあまりそういう話きかない

25: 無念 2019/07/03 13:08:58 No.650885352
>筋肉や内臓に記憶細胞がある事を知らない時代遅れな子なんじゃないか
>昔はバカ話だと一蹴してたけど
>今は多少はあるよねってなってる
>でも血液ではあまりそういう話きかない
血液は実質内蔵みたいな役目を担ってるからあってもおかしくないな

28: 無念 2019/07/03 13:09:48 No.650885467
>血液は実質内蔵みたいな役目を担ってるからあってもおかしくないな
大量輸血で白人になりたかったマイケルは白人になれなかったし
血液だと何かダメなんじゃない?

11: 無念 2019/07/03 12:58:03 No.650883684
かねて血を恐れたまえ

12: 無念 2019/07/03 13:00:25 No.650884083
まあスレあきは大ケガや大病しないように気を付ければいいよ

17: 無念 2019/07/03 13:04:09 No.650884627
献血を何百回もしてる人は性格が希薄になったら面白いな

20: 無念 2019/07/03 13:06:09 No.650884926
>献血を何百回もしてる人は性格が希薄になったら面白いな
献血繰り返しすぎると分裂細胞への影響が発生するから老化しやすくなるとは言われてるので
長期の臨床テストだと他の要素が多すぎてわからんぞ
ちなみにこのスレは献血やろ?

21: 無念 2019/07/03 13:06:11 No.650884930
じゃあ血液型性格診断も科学的根拠あるの?

24: 無念 2019/07/03 13:07:45 No.650885182
>じゃあ血液型性格診断も科学的根拠あるの?
俺は血液性格診断でA.AB.O型の特徴が強く出たわ

26: 無念 2019/07/03 13:08:59 No.650885357
>俺は血液性格診断でA.AB.O型の特徴が強く出たわ
どの血液型でも実はすべての血液の要素を持ってるから全部の特徴あって当然という
血液型診断の裏をかいてるんやな

32: 無念 2019/07/03 13:11:39 No.650885740
>俺は血液性格診断でA.AB.O型の特徴が強く出たわ
小さい頃お前は”O”型と教え込まれ
検査で”A”と判って
廻りからはお前はどう見ても”B”だろと言われる始末な俺

27: 無念 2019/07/03 13:09:31 No.650885427
中世の頃は飲む乳によって性格が変わるっていう迷信があって
金持ちや貴族は牛や羊の乳を飲むのを嫌って
清廉な乳母を雇って直接おっぱい飲んでたらしいゾ

30: 無念 2019/07/03 13:10:47 No.650885599
>中世の頃は飲む乳によって性格が変わるっていう迷信があって
しょくもつによって性格が変わるのはあるけど
牛乳だとアレルギーなりやすいという臨床結果が当時もあったなら外れではない

29: 無念 2019/07/03 13:10:29 No.650885567
俺は外面は陽気なB型で
性格はA型の
血液型O型だけど
遺伝や環境要素をスルーしてる血液型性格診断はきらいじゃないぞ俺

33: 無念 2019/07/03 13:11:43 No.650885751
性格や精神状態は病気なんてしてなくても脳内物質のバランスや体調でコロコロ変わるものだから
血を入れ替えて何らかの状態変化が起こったらそれらの変化も起こるのが自然っちゃ自然
体調悪かったのが良くなって活動的になるかもしれないし怪我やなんかでの輸血で体調崩れて怪我の影響もあって暗くなるかもしれないし
血に限らず人間の人格や意識なんて諸要素の集合体で一時的な現象にすぎないからね
カルシウムが不足しただけで実際にイラつくもんだし

35: 無念 2019/07/03 13:13:30 No.650886017
>カルシウムが不足しただけで実際にイラつくもんだし
俺はスマホを家に忘れただけで1日中イライラしてるから
スマホも人間にとって大事なんだと思う

40: 無念 2019/07/03 13:17:32 No.650886633
血の中に残ってるホルモンとかで多少は影響ありそう
すぐ戻るだろうけど

43: 無念 2019/07/03 13:20:46 No.650887141
今20代30代の献血が著しく少ないんだっけ?
つまり輸血が必要な病気や怪我をしたら40代以上の血が使われる可能性大と

47: 無念 2019/07/03 13:23:20 No.650887510
>今20代30代の献血が著しく少ないんだっけ?
というよりも2回以上の献血者が少ない
若いうちに記念献血だって感覚で1度やる人は多いがリピーターがつかないまま高齢化してるって話だな

46: 無念 2019/07/03 13:23:03 No.650887472
カルシウムが不足すると興奮状態に陥りやすくなるのは本当
医療関係の知り合いともカルシウム不足してんじゃねとか普通に言うよ

52: 無念 2019/07/03 13:25:36 No.650887847
心臓を移植したら性格や好みが変わった話は聞く
心の臓器心臓とはよく言ったものだ

57: 無念 2019/07/03 13:28:24 No.650888240
造血幹細胞移植である臍帯血移植だと
血液型が変わる
http://www.newsdigest.de/newsde/column/doctor/4410-bone-marrow-and-umbilical-cord-blood-transplant/

58: 無念 2019/07/03 13:28:24 No.650888245
献血用に回るのは一部の新鮮血液で
後は血液製剤の製造に使われたり

65: 無念 2019/07/03 13:31:00 No.650888632
アスリートの血入れたら走りたくなったりしそう

66: 無念 2019/07/03 13:31:01 No.650888636
食生活では血液の成分の目だった変化は無いといわれたな
運動や睡眠の影響が大きくて赤血球数値上げようとレバー食いまくってる俺の努力は無駄だとさ

68: 無念 2019/07/03 13:34:14 No.650889076
>食生活では血液の成分の目だった変化は無いといわれたな
血をこして作る母乳は母体の食べたものによって味が変わると聞いたが 成分に変化がないなら味も変わらないのか気になった

73: 無念 2019/07/03 13:39:31 No.650889799
>血をこして作る母乳は母体の食べたものによって味が変わると聞いたが 成分に変化がないなら味も変わらないのか気になった
体臭も食ったもので変わるからな
血液成分と言っても千差万別

67: 無念 2019/07/03 13:31:25 No.650888688
金だけじゃなくて文字通り生き血も搾取されるんだよなあ

69: 無念 2019/07/03 13:34:55 No.650889179
>金だけじゃなくて文字通り生き血も搾取されるんだよなあ
献血は当人の意思では

71: 無念 2019/07/03 13:37:03 No.650889455
47d6642bbd29ad79626544b512c2ebac

>献血は当人の意思では
プロパガンダによる洗脳ってやつだな

76: 無念 2019/07/03 13:44:03 No.650890402
こわ

77: 無念 2019/07/03 13:46:50 No.650890808
献血といえばO型の妊婦さんはO型以外の子を産むと二回目以降にアレルギーが起きて命の危険もあったけど
どっかの男性の成分献血のお陰でそのアレルギーが抑えられたとか

86: 無念 2019/07/03 13:54:19 No.650891830
>どっかの男性の成分献血のお陰でそのアレルギーが抑えられたとか
その人の血液がなんかの病気に特効だからって
数千回献血したおじいちゃんいたよねオーストラリアかどっか

87: 無念 2019/07/03 13:55:25 No.650891983
心臓移植だかで移植者の夢にドナーの記憶がたまに混ざるとかいう話昔テレビであったけど本当なんかなあ

91: 無念 2019/07/03 13:58:50 No.650892474
輸血したらアレルギー反応出て全身真っ赤になってかゆかった
主治医の先生が血液センターに問い合わせたけど結局相性が悪かったって
原因は特にないらしい

95: 無念 2019/07/03 14:18:20 No.650895201
>輸血したらアレルギー反応出て全身真っ赤になってかゆかった
>主治医の先生が血液センターに問い合わせたけど結局相性が悪かったって
>原因は特にないらしい
あー相性ですね
保証付きませんから

94: 無念 2019/07/03 14:14:44 No.650894688
血は知らんけど臓器変わったら性格も変わるとかあるらしいからな

104: 無念 2019/07/03 14:50:48 No.650899902
老人に若い人の血液を大量に輸血すると一時的とはいえ老化が後退するのは事実
ソビエトで実験やってる
ただ血液にそういう効果があるとかいう話ではなく
各種臓器の性能がことごとく劣化するのが老化というものだ、という話

105: 無念 2019/07/03 14:55:29 No.650900580
輸血デビュー











  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大量輸血すると血の提供者の性格の影響を受けるって本当?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年07月03日 17:18 ID:EFuUKq0R0*
はたらく細胞の輸血の話見ればわかるが、輸血って一種の大量移民の受け入れみたいなもんだしな。
国の文化や政策が変化しても不思議じゃないのと一緒で、人の性格や趣向が変化する事もあるだろう。
臓器移植なんて、自由の女神がぶっ壊れたから、代わりに東京タワー移設したろみたいなもんだろ。
2  不思議な名無しさん :2019年07月03日 17:19 ID:V0MG.iok0*
他人の血が入っても、いずれ汗や尿として排出されるから
しばらくすると自分の骨髄から造った血液だけに戻るんじゃね
仮に性格に影響が出るとしても一時的なものになりそう
3  不思議な名無しさん :2019年07月03日 17:22 ID:k.Q0Nk3O0*
大量出血ののち大量輸血してからすっかり冷え性がなくなって平均体温か35℃台から36℃台後半まで上がった
きっと義の熱き心を持った人の血だったんじゃなかろうか

ただし夏が暑い
4  不思議な名無しさん :2019年07月03日 17:22 ID:DyJNPbvW0*
血液にも DNA が含まれている。あとはわかるな?

5  不思議な名無しさん :2019年07月03日 17:22 ID:YJwZX8Jp0*
自分は血液とか移植した臓器とかだと細胞内のDNAに性格とか趣向とかの情報因子が混じってるのでは?っと思ったが違うんかな?
実際に体のあらかたを他人から移植したらDNAとして他人にならないんかな?血も肉も骨も皮も臓腑も段階的に移植していって50%以上いけばどうなるの?って思うわ。
6  不思議な名無しさん :2019年07月03日 17:31 ID:nmHNn9UD0*
コミケ後だとオタクの血液が大量に出回るのだが、それを輸血されたらオタクになるのか?
7  不思議な名無しさん :2019年07月03日 17:34 ID:.tmo3ZNu0*
どこを切っても再生できるプラナリアを胴体部分で半分に切断すると
脳みそがない下半分にも脳みそが再生ししかもなぜか元の記憶を
持ってることが判明してる
記憶は脳みそだけに保存されてるわけではないのでは?というのが
最近の流れ
8  不思議な名無しさん :2019年07月03日 17:39 ID:DNVHd8LM0*
※6
キモヲタになるなら死んだほうがマシじゃね?ww
9  不思議な名無しさん :2019年07月03日 17:43 ID:BNeZHi1Y0*
献血といえばO型の妊婦さんはO型以外の子を産むと二回目以降にアレルギーが起きて命の危険もあったけど
これ嘘!
うちのかみさんO型だけど俺がAB型なのでO型の子は絶対に生まれない、4人産んだけどなんともなかった、
第一、この理論だとO型の女の子は結婚する相手がO型の男としかできないじゃん
10  不思議な名無しさん :2019年07月03日 17:45 ID:mf5IxQwQ0*
期間毎に成分献血をしていればその人の血が数回分まとめて同じ人に使われる、なんて事も起こり得るのかな?
11  不思議な名無しさん :2019年07月03日 17:51 ID:pbkNIPrr0*
一度に献血できる量の上限があるんだから大量輸血って言っても全て同一人物の血液になる事も無いだろうし、死生観が変るだけじゃないかなあ

12  不思議な名無しさん :2019年07月03日 17:53 ID:hs6RhKmt0*
日常、普通に生きていても、常に何かしらに影響されているんだから
なんも怖がることはねーわ
13  不思議な名無しさん :2019年07月03日 17:55 ID:XwHC7kvS0*
じゃあ親が九九できるのになんで子供は教えなきゃできねんだよ
14  不思議な名無しさん :2019年07月03日 17:55 ID:1n2r4.rZ0*
そもそも性格が変わったっていうエビデンスがないから正しいかどうか話しようがない
憶測でありえそうなんて言ってもしょうがないし
15  不思議な名無しさん :2019年07月03日 17:56 ID:McIgF3ix0*
血液って記憶保持できる程、同じ奴が長く循環してるもんなん?
16  不思議な名無しさん :2019年07月03日 17:59 ID:1n2r4.rZ0*
>>7
どうやってプラナリアの記憶を調べたの?
そもそも哺乳類以外には個体ごとの個性と習性の違いについてあまり研究は進んでないと思うけど
17  不思議な名無しさん :2019年07月03日 18:04 ID:bPkjGbZc0*
血液にDNAが含まれるのは白血球だけで、白血球が輸血されることはない。
他人のDNAが入ってくることはないし、性格が変わるのは輸血による体質の変化によるもの。
18  不思議な名無しさん :2019年07月03日 18:11 ID:QvJapLBG0*
>>9
そういう事例もあるってだけで全員に当てはまる訳じゃないだろ
お前のブスな嫁の話1つだけで反論出来ると思うな
19  不思議な名無しさん :2019年07月03日 18:14 ID:t148ZiOk0*
そもそも本当に輸血や臓器移植で記憶なり性格なりが伝わったってきちんと証明されたことがないから話にならん

大抵こんな流れだし
患者「臓器移植したらなんか気分が変わった!」
医者「重病が治ったからその体質変化の影響かな」
オカルトマニア「やっぱり内臓に記憶があったんだ!」
テレビ局「視聴率取れそうだからセンセーションに報道したろ!『奇跡!内臓にも記憶があった!』」
20  不思議な名無しさん :2019年07月03日 18:18 ID:t148ZiOk0*
>>17
そもそも血球のDNAは血球の生命維持にしか働かないから仮にDNAを持つ血球を輸血したって新しい肉体のDNAになんの影響も与えないからな
というか宿主の体細胞のDNAに自分のDNAを挿入するってそれ血球じゃなくてウイルスじゃねーかって話だし
21  不思議な名無しさん :2019年07月03日 18:20 ID:tWHnRs3p0*
※9
嘘というかおそらく間違い。
血液型不適合妊娠って言うやつで、O型の妊婦がO型以外の子を産むと、2回目の妊娠で胎児の赤血球が破壊されるというヤツ
ABO型の不適合では重症になりにくいが、母親がRh-・第一子がRh+だと第2子が時には死亡することもある。

母親と胎児では血液が混じり合うことがあるので、血液型不適合の輸血に似た状態になるということで、アレルギーとは違う。
22  不思議な名無しさん :2019年07月03日 18:21 ID:t148ZiOk0*
>>7
そもそもプラナリアの脳と哺乳類の脳は全然違うしなぁ
23  不思議な名無しさん :2019年07月03日 18:22 ID:t148ZiOk0*
>>5
そもそもDNAが同じ一卵性の双子でも好みや性格や能力はかなり変わることが多いぞ
24  不思議な名無しさん :2019年07月03日 18:25 ID:YmVQG1pP0*
あほくさ
25  不思議な名無しさん :2019年07月03日 18:28 ID:.qK3wzrv0*
ブタの臓器を移植されるとブタ人間になるというくらいの無理やりだブー ブヒブヒ
26  不思議な名無しさん :2019年07月03日 18:31 ID:9.QQqyur0*
交通事故で入院して、退院したらホヤが平気、というか好きになった、
それまでは出されても絶対箸をつけなかったのに。
27  不思議な名無しさん :2019年07月03日 18:32 ID:lSpJiux10*
?????「342万4,867人の記憶あるけどそれが何か?」
28  不思議な名無しさん :2019年07月03日 18:35 ID:Px4M5r270*
若い女の血をお風呂で浴びてた女王はきっとお風呂に入ると手がふやけるのを見て体に浸透してるって思ってたんじゃないかな
29  不思議な名無しさん :2019年07月03日 18:37 ID:5tdL12Yq0*
内臓には各々ホルモン生成機能が備わってて生成能力は個人差があり、当然血液中ホルモン濃度も個人によってまちまち。
性ホルモンのこと考えたらホルモンが性格に影響するのは分かると思う。
臓器移植したら血中ホルモン濃度が恒久的に影響受けるし、血液総入れ替えしたらホルモンバランスは急変するから、どちらでも性格がちょっと変わるのは当たり前。
まあ輸血なら代謝で徐々に元に戻るだろうけど。
30  不思議な名無しさん :2019年07月03日 18:44 ID:6yNfn7SC0*
輸血で性格変わるって言っても色々要因はあるし何とも言えない
血液に未知のウィルスが入ってて影響してるとか入院して健康的な食生活になったことで性格が変わるとかね
内外の環境で性格なんていくらでも変わるし、変わらなくても観察できる態度は変わる
31  不思議な名無しさん :2019年07月03日 18:47 ID:GskVXQ9C0*
血液型診断が嘘だと思ってるならその方が幸せ
前職の某超絶大手メーカーの新卒採用は血液型別に面接態度や話題変えてた
人材採用関連コンサルからも血液型別の傾向統計やアプローチ指導が有った

あと血液関係無いけど免許証。番号末尾が0じゃ無い奴は減点されてた

信じなくても良いけどね
32  不思議な名無しさん :2019年07月03日 18:56 ID:mBGAJLL.0*
このまえテレビでみたけど、血液中には 臓器同士での意思疎通物質が超大量に常時流れてるってさ。

だから、大量輸血すると、前任者の血液のに残っている臓器同士の会話の断片に影響をうけて 臓器の欲するものや、臓器活動の方向性が変わるはまったく不思議ではない話。

『臓器同士の会話』

でググッテみるといいよ。
33  不思議な名無しさん :2019年07月03日 19:20 ID:WocwS7RE0*
臓器にも記憶は宿る 筋肉とて人を恨むのだ!
34  不思議な名無しさん :2019年07月03日 19:25 ID:d.Y0aVgn0*
>>32
すんげええ
35  不思議な名無しさん :2019年07月03日 19:30 ID:edN1YDBT0*
>>19
ただし脈動が弱い心臓を移植して臓器の元持ち主と同じように活発に動けなくなったとかいう物理的な話ならありえるんじゃないかと思う
それが「性格が変わった!元持ち主も気弱だったみたい!性格が移った!」と言いたい気持ちも分からんではない
死への恐怖からなんかなあと思うけど
36  不思議な名無しさん :2019年07月03日 19:32 ID:edN1YDBT0*
まあ血液型別性格診断を信じてる民度なら当然出てくる話やろと思う
37  不思議な名無しさん :2019年07月03日 19:40 ID:ci9f.cvC0*
輸血が必要なほどの大怪我や病気したんなら
そりゃ人生観変わるだろ
38  不思議な名無しさん :2019年07月03日 19:55 ID:CHyHBXE00*
>>1
臓器移植経験者だが基本的には大病を経験したことの影響が大きいってのがほぼ全てだと思うよ
移植待機期間が長くて生活に制限が多いのがかなり軽減されれば生活スタイルも大きく変わるし
39  不思議な名無しさん :2019年07月03日 20:13 ID:uKZ7jG1R0*
>>4
なるほど…中○しホモセッ○スをするくらいエ○い行為ということか…
40  不思議な名無しさん :2019年07月03日 20:30 ID:1kscFyt90*
大怪我or大病したから人生観変わる説はかなりあると思う
入院すると嫌でもあれこれ考えるし、見舞いに来て声かけてくれた家族友人同僚には初めて心から感謝したわ
実際丸くなったねとも言われた
41  不思議な名無しさん :2019年07月03日 20:49 ID:.s9kO5G20*
臓器提供を受けて変化するのはよく聞く話だけど、地は聞いたことない。
42  不思議な名無しさん :2019年07月03日 20:51 ID:Vz.Bk1B00*
手術で輸血ギリギリでしなかったけど良くも悪くも人生観は変わったな
43  不思議な名無しさん :2019年07月03日 20:54 ID:E8cvvC1E0*
血液中に含まれる成分が脳に何らかの作用をしてることは事実だろうから
むしろある程度影響を受けると考えた方が自然じゃないかね。
人体なんてまだまだ分からんことだらけだし。
44  不思議な名無しさん :2019年07月03日 22:14 ID:Gf6ubExv0*
生まれた時に父親の血を輸血したらしいけれど、
確かに性格や気質が父に似ている
父の性格が嫌いなら母には嫌われたが
45  不思議な名無しさん :2019年07月03日 22:17 ID:jrWHuw7M0*
>>3
よくぞご無事で!
心熱き人にも感謝ですね。
46  不思議な名無しさん :2019年07月03日 23:01 ID:pbkNIPrr0*
>>10
日本赤十字の関連ページによると血漿は1年位で他は大体20日程度らしい
>>44
輸血関係なく子供が親に似てるのは普通な気がする。



47  不思議な名無しさん :2019年07月03日 23:07 ID:9O37h3np0*
オカルトやニセ科学がなくならないわけだ
48  不思議な名無しさん :2019年07月03日 23:12 ID:ASLjUcJN0*
性格悪い自分が血液型占いしたいがために献血したことを今更申し訳なくなって来た。
49  不思議な名無しさん :2019年07月03日 23:37 ID:qJfMJNqW0*
※32
それってホルモンとかの伝達物質の話でしょ?
まぁ、数日程度の影響の可能性は否定しないけど、恒常的に影響を与えるもんじゃないんでは?
内臓とかは移植で嗜好や性格等に変化を及ぼす事はあるだろうね
内臓疾患で特定の物質が生成されなかったものが、生成される様になったりする訳ですから
50  不思議な名無しさん :2019年07月03日 23:45 ID:kT1yKofW0*
>>16
マサチューセッツ州タフツ大学の研究

An automated training paradigm reveals long-term memory in planarians and its persistence through head regeneration
51  不思議な名無しさん :2019年07月04日 01:19 ID:btb2AUtz0*
大病で手術してから、熱血漢になって、それまで大して運動してなかったのにほぼ毎日ランニングするようになった人いるけどまさか
52  不思議な名無しさん :2019年07月04日 01:36 ID:NDfBvEC00*
>>9
>うちのかみさんO型だけど俺がAB型なのでO型の子は絶対に生まれない
絶対ではない
お前がシスAB型だったらO型の子が生まれる可能性もある
53  不思議な名無しさん :2019年07月04日 02:19 ID:iUevfwNW0*
東野圭吾の「変身」みたいな話だね
54  不思議な名無しさん :2019年07月04日 02:57 ID:lumBpRdT0*
>>48
そんな理由でも人の役に立てたんやでええやん。自分もただの興味本位で行ったし。てかそんな人多いやろ
55  不思議な名無しさん :2019年07月04日 03:29 ID:LCtRWwpE0*
輸血位で性格変わるんなら、性格荒い馬を矯正するのに騙馬にするのが定着するわけない。
56  不思議な名無しさん :2019年07月04日 03:57 ID:uiFVG2gp0*
そもそも血液型ってみんなそれぞれ違うからな。
A、B、O、ABは大まかな血液型であってもっと詳しく調べると一人一人違ってくるんや
57  不思議な名無しさん :2019年07月04日 05:06 ID:5k8m4GJ30*
ウィリアムズ症候群の血液を培養して犯罪者とかに輸血する実験とかして欲しいな。
遺伝子疾患系の病気だが輸血で性格が感染したら平和脳の性格強制できるから再犯抑制になるよw
58  不思議な名無しさん :2019年07月04日 05:12 ID:BZu1yQFC0*
※16横からだが 実際にそういう実験結果はある
説明するのは面倒くさいから プラナリア 記憶能力 で検索してくれ
59  不思議な名無しさん :2019年07月04日 09:51 ID:O7.1xRIN0*
手術で数十人分の輸血を受けた人はどうなる?
多重人格とまでは言わないが情緒不安定になるのか?
60  不思議な名無しさん :2019年07月04日 11:06 ID:VCHZFq1t0*
>>31
血液型による性格差を信じられてるの、この広い世界でただ日本だけって知ってる?それだけで「性格差なんて無い」って根拠になると思うよ
61  不思議な名無しさん :2019年07月04日 11:15 ID:Rlfz6n.y0*
>>58
プラナリアと人間は門レベルで別種たからあくまでプラナリアの場合はでしかないぞ。
62  不思議な名無しさん :2019年07月04日 11:16 ID:Rlfz6n.y0*
一時期には更年期障害みたいにはなるかもね。
63  不思議な名無しさん :2019年07月04日 11:55 ID:KgONJY8F0*
この話題を血液型の話と混同してる人いるような・・・

これは血液型がどうのとはまた別の話でしょ。
たとえばコレステロール値の高い血液を大量に輸血したら
脳の血流が悪くなって思考に影響が出るみたいなことはあるんじゃないの。
64  不思議な名無しさん :2019年07月04日 12:45 ID:kqkSFWXP0*
>>63
そもそも現代の輸血は身体に必要な血球だけ精製して輸血するからそんなこと起きないわけで
65  不思議な名無しさん :2019年07月04日 12:46 ID:h1XM2PQj0*
突然のブラボ草
66  不思議な名無しさん :2019年07月04日 13:43 ID:BZu1yQFC0*
※61まあ確かにそうなんだが プラナリアの実験の事は知らなかったみたいに思えたんで横から口入れただけだ
67  不思議な名無しさん :2019年07月04日 14:13 ID:apa7OmEn0*
>>16
調べよ
68  不思議な名無しさん :2019年07月04日 14:14 ID:.ZzT1Kdh0*
難病で輸血したけどかわんねーよ

ただ、顔も名前も知らない方の血
ありがとう
69  不思議な名無しさん :2019年07月04日 15:25 ID:XoS9T2aA0*
プラナリアは光に向かう性質利用して記憶の確認がされてたはず
脳以外にも記憶は残ってるんだろう
70  不思議な名無しさん :2019年07月04日 15:58 ID:l.xVqQ4t0*
性格が変わるって何もかも変わるわけでは無いだろ
あと記憶記憶って何で性格の話が記憶の話にすり替わってるんだよ
例えば腸内細菌を入れ替えるだけで食べ物の好みが変わったりする
人間の欲求全てが脳の記憶によってもたらされるものではない
71  不思議な名無しさん :2019年07月04日 16:19 ID:p0fFwmvE0*
輸血以外に生命維持が不可能な場合を除いて
希望者には無輸血で治療してくれる病院が結構ある。
「相対的無輸血」というらしい。
72  不思議な名無しさん :2019年07月04日 16:30 ID:mDDKhpJX0*
何十年も躁鬱患ってて夜中叫んだりする程酷かった親が、輸血してから人が変わったように丸くなったの見ちゃったから少し信じてる。年齢的に高齢になってきたからってのもあるかもしれないけど、輸血の前と後で確実に躁鬱の症状が良くなってる。
73  不思議な名無しさん :2019年07月04日 17:18 ID:KgONJY8F0*
>>64
なるほど。
でも精製後の血液だって完全に同じものにはならないだろうし
つまるところ何らかの変化はあると見た方が自然じゃないのかな。
74  不思議な名無しさん :2019年07月04日 17:41 ID:lpoPXpDy0*
まあ輸血が普通の治療になっている上で大多数の人が恒久的に分かるほど変るんなら流石に研究対象にもなるだろうし輸血前の重要事項説明にも説明があると思うからなあ。
>>72みたいな人もいる一方自分も含め大量輸血しても何も変らない人間もいるから今の時点では信じるも信じないも貴方次第な話だな
75  不思議な名無しさん :2019年07月04日 19:07 ID:v5nkRr.k0*
>>74
躁鬱なら、体内のホルモンバランスが崩壊して、ホルモンがホルモンの分泌を促すフィードバック状態になってたのかもね。
輸血で一旦正常バランスに強制で戻された結果フィードバック解消して安定したとか。
76  不思議な名無しさん :2019年07月04日 22:06 ID:5k8m4GJ30*
輸血も移植も何かが改善されてもしくは悪化してバランスが整ったもしくは乱れたって考えたら性格から好みまで変わってもおかしくはないんだよなぁ。
妊娠したら酸っぱいものが欲しくなるとか出産後に食べ物の好みが変わるとかあった気がするしそれと似たようなものかもね。
77  不思議な名無しさん :2019年07月04日 23:10 ID:Ti47kjz60*
>>61
それを人間に応用できるようにならないか、ってところがプラナリアの研究のゴールかなと
78  不思議な名無しさん :2019年07月05日 07:56 ID:tluUnW5L0*
>>18
なんでそんなブスとか余計なこと言うかな?
こんなやつが可愛い奥さんと4人の子供に恵まれて幸せに生きてるなんて悔しいからブスって思いたいもんなw
79  不思議な名無しさん :2019年07月05日 13:54 ID:Qb.g58wl0*
>>15
もし血液に性格や記憶に関する何かしらの因子があった場合で考える
それが保存されるような部位が何処かしらにあれば1度通ればそれで完了。

例えるならパソコンとかの機器と一緒だな
また人が流行といった一時的なものに影響されあっという間に変化するように長年の記憶とかいったものに関わらず表面に出る性格等は少しの情報で変化しやすい
血液に記憶に関する何かがあるとしたなら強制的に取り込んでいるので変化することもあるだろう。
限りなく低い可能性の話だけどね
80  不思議な名無しさん :2019年07月05日 20:55 ID:sZqCMR5p0*
>>73

そうじゃないゾ。
血液型がもうその人の人格、DNAも、入ってるって事や〜!
81  不思議な名無しさん :2019年07月07日 08:47 ID:rKzDKqEy0*
※72
なんで輸血したの?

 
 
上部に戻る

トップページに戻る