まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

チェ・ゲバラとかいうキューバ革命起こしたおっさんwwwwwwwww

2019年07月11日:14:05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 93 )

1: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 03:47:08.60 ID:yx7pJDvF0
経歴調べたらガチでやべーやつで草ァ

チェ・ゲバラ

エルネスト・ラファエル・ゲバラ・デ・ラ・セルナ(1928年6月14日 - 1967年10月9日)は、アルゼンチン生まれの政治家、革命家で、キューバのゲリラ指導者。

「チェ・ゲバラ」の呼び名で知られるが、「チェ」は主にアルゼンチンやウルグアイ、パラグアイで使われているスペイン語で「やぁ」、「おい」、「お前(親しみを込めた)」、「ダチ」といった砕けた呼び掛けである。ゲバラが初対面の相手にしばしば「チェ。エルネスト・ゲバラだ」と挨拶していた事から、キューバ人達が「チェ」の発音を面白がり付けたあだ名である。ラテンアメリカではキューバ革命以降「チェ」もしくは「エル・チェ (El Che)」(「el」男)といえば彼の事を指す。
https://ja.wikipedia.org/wiki/チェ・ゲバラ

92d0ff0b-s
フランス革命って滅茶苦茶だな
http://world-fusigi.net/archives/8860525.html

引用元: チェ・ゲバラとかいうシャツのおっさん



2: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 03:48:25.30 ID:vF0ejGdH0
タバコのおっさん
no title

4: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 03:49:20.25 ID:nn/5H0KaK
手巻きタバコのイメージ

6: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 03:50:14.43 ID:5pIP5upeM
元医者かなんかやなかったっけ?
かなりのエリートなんよな

青年期

青年期
ブエノスアイレス大学で医学を学ぶ。在学中の1951年に年上の友人のアルベルト・グラナードとともにオートバイで南アメリカをまわる放浪旅行を経験した。旅の過程で、チリの最下層の鉱山労働者やペルーのハンセン病患者らとの出会いなど、当時比較的裕福であったアルゼンチン以外の南米各地の状況を見聞するほか、ホセ・カルロス・マリアテギの著書に影響を受けマルクス主義に共感を示すようになった(このことは著作『モーターサイクル南米旅行日記』に記され、後にこれを原作として映画『モーターサイクル・ダイアリーズ』も制作された)。このオートバイを、スペインの作家ミゲル・デ・セルバンテスの小説『ドン・キホーテ』で主人公が乗る馬の名前にちなんでロシナンテと命名した。

https://ja.wikipedia.org/wiki/チェ・ゲバラ

8: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 03:52:14.69 ID:qUJWag0j0
>>6
カストロは弁護士やしな
なぜかああいうことする奴は上級国民が多い

フィデル・カストロ

フィデル・アレハンドロ・カストロ・ルス(1926年8月13日 - 2016年11月25日)は、キューバの政治家、革命家、軍人、弁護士。社会主義者で、1959年のキューバ革命でアメリカ合衆国の事実上の傀儡政権であったフルヘンシオ・バティスタ政権を武力で倒し、キューバを社会主義国家に変えた。革命によって同国の最高指導者となり、首相に就任。1965年から2011年までキューバ共産党中央委員会第一書記を、1976年より2008年まで国家評議会議長(国家元首)兼閣僚評議会議長(首相)を務めた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/フィデル・カストロ

Fidel Castro5 cropped

142: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:46:51.50 ID:RKZJy6g60
>>8
そうだな

56: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:19:35.29 ID:XERm1l8C0
>>8
疑問もったり夢見るにもある程度の教育と金は必要なんやろね

140: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:45:51.25 ID:hb5BAnqDM
>>56
当時の革命家(テロリスト)は基本留学帰りだからな
ポルポトもそうだし
金がなけりゃ留学できん

9: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 03:54:35.85 ID:u8dkxP3B0
ゲバラは権力手に入れても腐らなかったのがすごい

11: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 03:55:22.42 ID:HpbsOTHw0
スカトロとコンビ組んでたらしいね

13: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 03:56:38.67 ID:2//8Ova10
シリアのアサド大統領は歯医者やで

14: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 03:56:59.64 ID:oR5BDLFvp
何したかよくわからん

18: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:00:55.46 ID:uvlN5dP50
>>14
キューバで独裁政権を倒した社会主義者

16: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 03:58:51.30 ID:D14Th4Ad0
>>14
自分の軍隊を鍛え上げてアメリカ大統領の護衛に紛れ込ませたりした
2人いれば原子力発電所乗っ取れるレベルの練度らしい

17: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:00:35.29 ID:oR5BDLFvp
>>16
メタルギアにありそうな話やな

143: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:47:17.38 ID:TmBZUN7T0
>>17
ありそうどころかゲバラは明らかにモチーフになってるぞ

2: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/08/10(水) 22:33:41.66 0
1928年6月14日
アルゼンチン第二の都市ロサリオで裕福な家庭に生まれる。

1956年
長女イルディタ誕生。
メキシコ亡命中のフィデル・カストロ、弟のラウル・カストロと出会い意気投合、従軍医として反独裁闘争に参加することを承諾。
グランマ号(10人乗りのヨットに82人)でキューバに上陸(12月2日)、以後25ヶ月間におよぶゲリラ戦に従軍。(28歳)

5: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/08/10(水) 22:34:35.81 0
1959年 バティスタが国外逃亡しキューバ革命成立。
キューバの国立銀行総裁に就任。
アジア・アフリカの親善大使として来日、12日間滞在した。
このとき、広島市の原爆資料館を訪問し、
「アメリカにこんな目に遭わされておきながら、あなたたちはなおアメリカの言いなりになるのか」と案内人に語った。
(31歳)

111: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/08/11(木) 00:02:52.28 0
history image ?@historyimg 8月5日

広島を訪れたチェ・ゲバラ、1959年
no title

14: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/08/10(水) 22:40:32.08 0
ゲバラが革命を志したのは23歳の頃だから一朝一夕でできるものではない

16: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/08/10(水) 22:42:33.90 0
なんでアルゼンチン人のゲバラがキューバで革命を起こしたんだ?

24: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/08/10(水) 22:45:59.62 0
>>16
仲良くなったカストロがキューバ人だったから

19: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/08/10(水) 22:44:45.65 0
82名でキューバに上陸

次々殺されて12名になる

ゲリラ戦を繰り返す

革命軍への参加者増える、食料や住居を提供する国民が増える
キューバ各地で反乱やストライキが起きる

独裁者バチスタはアメリカへ亡命
キューバ革命成立

21: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:03:04.88 ID:RKZJy6g60
キューバて失敗国家?

23: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:05:58.55 ID:uvlN5dP50
>>21
日本の次に成功した社会主義国家やぞ

27: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:10:42.28 ID:uV8GtWHh0
>>23
キューバ国民の月給2000円なのに?

57: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:20:28.46 ID:AhKfmQHPa
>>27
ほぼ無料で衣食住が受けられる
職の心配はなく年金の基準も緩いし医療や教育は全てタダ
稼ぎたい奴はブラックマーケットで稼げる
日本みたいな先進国と比べたら貧しいかもしれんが
キューバは生きていく分には不自由しない国やし世界的に見れば恵まれてるで

33: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/08/10(水) 22:49:12.74 0
キューバ人は貧乏だが生活幸福度は高い
「幸福度指数(2009年)」でキューバは世界第7位(日本は75位)
教育、芸術、スポーツといった金をかけずに楽しく暮らすために必要な環境作りに政府が力を入れている

24: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:07:18.93 ID:1y9zItACa
ゲバラ関係無いけどキューバ危機で核戦争1秒前くらいまで迫ったらしいってのは聞いたわ

キューバ危機

キューバ危機は、1962年10月から11月にかけてキューバに核ミサイル基地の建設が明らかになったことからアメリカ合衆国がカリブ海で海上封鎖を実施し、アメリカ合衆国とソビエト連邦とが対立して緊張が高まり、全面核戦争寸前まで達した危機的な状況のこと。

1962年夏に極秘にソ連とキューバは軍事協定を結び、ソ連がキューバに密かに核ミサイルや兵員、発射台、ロケット、戦車などを送った。それを偵察飛行で核ミサイル基地の建設を発見したアメリカがキューバを海上封鎖(隔離)して、核ミサイル基地の撤去を迫り、一触即発の危険な状態に陥り、当時のケネディ大統領とフルシチョフ首相とで書簡でやり取りしながら、最終的にソ連が核ミサイルを撤去してこの危機は終わった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/キューバ危機

MRBM Field Launch Site San Cristobal No. 2 14 October 1962 - NARA - 193927

26: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:08:53.73 ID:9uM0Lkoc0
中学のころ何もしらんでこいつTシャツつけていきってたわ

29: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:11:49.31 ID:dNO/xsfTM
カストロに見捨てられるほどの理想主義者

カストロはああ見えて現実主義者やから革命起こす前はむしろアメリカから援助受けてたくらいやしな

32: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:12:03.25 ID:4V4ngufv0
革命おじさん

51: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:18:33.20 ID:HmOw/go2p
アメリカでこいつのシャツ着てたら殺されても文句言えんって聞いたけどガチ?

58: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:20:53.20 ID:dNO/xsfTM
>>51
マイアミで着てお外歩いてみ
亡命者たちから手厚い歓迎ウケるで

55: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:19:34.73 ID:ui36UCe4M
そらグリエルも亡命しますわ

59: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:21:13.33 ID:YK58Qakya
亡命するやつ多いイメージ

61: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:22:02.77 ID:gXJjb1TGa
タバコと葉巻はキューバ産に頼らざるおえないの草

71: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/08/10(水) 23:05:41.94 0
軍人で自分の利益を度外視して活動した偉人はゲバラくらいしか居ない
軍人以外だと釈迦やマザーテレサなどが当てはまる

81: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/08/10(水) 23:16:39.06 0
・ブエノスアイレス医科大学卒業 アレルギー疾患を研究
・勉強好き(ゲリラ中でも経済学、数学、考古学などの本を大量に読む)
・サッカー好きで喘息しながらも果敢なプレー
・葉巻とパイプタバコが好きでどこでもプカプカ
・キューバの銀行総裁になった後自分の給料を半分以下にした
・キューバの医療、義務教育を全て無償化した
・暇があればキューバ人とライン工場で働いたり、土木作業をしたり、サトウキビの収穫などをして過ごす

87: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/08/10(水) 23:21:19.17 0
>>81
ぐう聖

73: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:24:59.28 ID:XERm1l8C0
ようアメリカ人が逃げてキューバ行くってドラマや映画によくあるよな
爽やかそうな暑さで50年代くらいの車走っててその辺に座ってドミノしてる雰囲気好き

75: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:25:41.55 ID:4V4ngufv0
50年代アメ車の天国

79: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:26:26.40 ID:8WGGZ4Xd0
毛沢東も同列に英雄として語られてた時代があった事実

85: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:28:54.51 ID:ZM+0+d480
内容全然覚えてないけどなんかゲバラが自転車乗ってる映画面白かったで

88: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:29:57.63 ID:XERm1l8C0
>>85
バイクやろ

92: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:31:26.74 ID:ZM+0+d480
>>88
すまんバイクやったわモーターサイクルダイアリーズ
モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版 [DVD]

102: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:35:10.99 ID:bthGK8Tid
しかしなんでシャツのおじさんになったんやろ?
何故か流行った時期あった
no title

110: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:38:28.81 ID:EEUuFJcN0
ワイゲバラ大好きやから公務員試験の面接の時尊敬する人物にこいつ答えたら「反体制派の人物よく挙げましたね」って言われたわ
案の定その試験落ちたけど

129: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:43:05.58 ID:9VTBXfRl0
帰ってきたムッソリーニより帰ってきたチェ・ゲバラの方が見たいんだよ題材的に

123: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:41:02.91 ID:adBbZDIX0
社会主義者って時点で英雄ではないやろ

136: 風吹けば名無し 2019/07/11(木) 04:44:27.29 ID:epKeDK7ed
でもかっこいいよなゲバラ











  • このエントリーをはてなブックマークに追加
チェ・ゲバラとかいうキューバ革命起こしたおっさんwwwwwwwww

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年07月11日 14:12 ID:nFqKBNCU0*
公務員面接でゲバラあげるのは面白すぎるやろ
2  不思議な名無しさん :2019年07月11日 14:12 ID:TABqo5rn0*
>>スカトロとコンビ組んでたらしいね

うんち…?
3  不思議な名無しさん :2019年07月11日 14:19 ID:2EBq7Muu0*
ピッグス湾事件とかいうアメリカ赤っ恥の黒歴史
4  不思議な名無しさん :2019年07月11日 14:23 ID:lIA4M.9k0*
キューバ人が国外に出てプロスポーツ選手になりたい場合は国の承認必要なんやっけ?
5  不思議な名無しさん :2019年07月11日 14:24 ID:hnK.6Heg0*
マルクス主義の理論上、上級国民は殺される側だからな
マルクス主義を信じるならば、殺されないためには殺す側=労働者階級側に味方するしかない

まあそれだけじゃなくて、金持ちの子として生まれたことの罪悪感からくる贖罪とか
いろいろあるとは思うけど
6  不思議な名無しさん :2019年07月11日 14:26 ID:L8RqL0Qa0*
エリートじゃなくても反乱は起こすけど成功はしない。ただの一揆になって鎮圧されて終わる。
7  不思議な名無しさん :2019年07月11日 14:27 ID:Bt4u2yZD0*
本当に良い意味で革命家っていうイメージがある
権力の側に立ちたかったわけじゃないからな
何せ本来なら自国で悠々自適なエリートライフを送る事だってできたんだから
8  不思議な名無しさん :2019年07月11日 14:31 ID:lrCEfm9M0*
ゲバラは革命起こしたわけじゃなくてすでにあった革命運動に参加して仕切った指導者
9  不思議な名無しさん :2019年07月11日 14:31 ID:nWQDXJzr0*
26のやつ草
10  不思議な名無しさん :2019年07月11日 14:31 ID:9Tb6i9rc0*
絵になるイケメンだから2割増しで美化されとる
11  不思議な名無しさん :2019年07月11日 14:42 ID:9PCE.hfo0*
熱心な勉強家で自分だけではなく他者にもそうあることを強要した
病的な理想主義者だから友人は少なかった
生き方に筋は通ってるけどな
12  不思議な名無しさん :2019年07月11日 14:44 ID:nVLMEH9w0*
それなりに中産層もいて潤ってたキューバを暴力革命で転覆させ、国民層貧困に導いた人
外国人観光客からぼったくって細々と食いつないだあげくに、アメリカに降伏し古事記国になっちゃた。

これでも立憲や共産などの反日左翼は
唯一成功した共産国家と礼賛
13  不思議な名無しさん :2019年07月11日 14:44 ID:jJI25PLI0*
なろう主人公感あるな
14  不思議な名無しさん :2019年07月11日 14:46 ID:jmcSUX6o0*
よく幸福度指数で比べる人居るけど、いつもモヤモヤする
日本人って、現状に満足しないというか、何かを造るにしてももっと上をもっと凄いものをと追求し続ける性質があるから、アンケートの結果がああなるんだと個人的に思ってる
15  不思議な名無しさん :2019年07月11日 14:49 ID:eGjI..XK0*
世界で1番格好良い男って言ったジョンレノンの気持ちがわかる
同じようにプリントされるボブマーリーも
16  不思議な名無しさん :2019年07月11日 14:51 ID:D9RUFYRh0*
バイクの名前ってロシナンテじゃなくて、ポテローザ2じゃなかったか?
17  不思議な名無しさん :2019年07月11日 14:52 ID:7E7vkYgJ0*
見た目イケメンで言動も死に様も厨二心をくすぐられる。ぐうすき
18  不思議な名無しさん :2019年07月11日 14:53 ID:crQk81mM0*
>>12成功では無く、比較して最もマシな共産主義国家が正しいのかもね
19  不思議な名無しさん :2019年07月11日 14:54 ID:crQk81mM0*
>>14自分が幸福ですと"言わなければならない"国もあるし、自分は幸せでは無いと"言える"国もあるという事
20  不思議な名無しさん :2019年07月11日 14:55 ID:jmcSUX6o0*
ぐぅ聖扱いだけど
まぁ…でもキューバ国民になりますか?って言われたら全力でごめんなさいする
21  不思議な名無しさん :2019年07月11日 14:56 ID:jmcSUX6o0*
>>19
あっ…納得(悲しい
22  不思議な名無しさん :2019年07月11日 15:00 ID:UbX0o63V0*
サラッとバキキャラの説明混ざってて笑った
23  不思議な名無しさん :2019年07月11日 15:02 ID:uLBFPrP10*
キューバって医療が発達してるんやっけ?
24  不思議な名無しさん :2019年07月11日 15:09 ID:rzT5CD180*
関係ないけどせざるおえないって表記間違いほんま嫌い
25  不思議な名無しさん :2019年07月11日 15:10 ID:.9Jk.BOk0*
>>21
因みに一時期世界一幸福度が高い国として名を馳せたブータンは、少数民族の弾圧や麻薬の蔓延の実態が報道された結果、日本下げの為に話題に出されることはなくなった
26  不思議な名無しさん :2019年07月11日 15:18 ID:nVLMEH9w0*
>>18
国民層貧困でマシって・・・
27  不思議な名無しさん :2019年07月11日 15:22 ID:uVN073zM0*
これをさ、今度タカラヅカで上演するんだよね
28  不思議な名無しさん :2019年07月11日 15:22 ID:3MFSCbCS0*
なぜTシャツになってるか?
イケメンだからに決まってるだろ
29  不思議な名無しさん :2019年07月11日 15:24 ID:ynNYO2cF0*
>>1
ゲバラ好きって言ってるやつに禄なのおらんから正解やな
30  不思議な名無しさん :2019年07月11日 15:30 ID:jmcSUX6o0*
>>25
それ初めて知った…闇が深い
31  不思議な名無しさん :2019年07月11日 15:32 ID:CO9RwVON0*
>>7
早く死んだからじゃ無いの。権力に執着するのは大抵晩年だし。カストロ亡くなって、向こうの掲示板とかで、身内に財産を大量に残したとか身内びいきがあったとか結構クソミソだった。清廉て聞いてたから、びっくりしたわ。
32  不思議な名無しさん :2019年07月11日 15:34 ID:CO9RwVON0*
>>30
麻薬とか、かなり若い層に鬱屈溜まってるんで酷いらしい。後、人民解放軍に冬虫夏草取らしてくれって許可して、領土が三分の一近く取られたんだっけ?
33  不思議な名無しさん :2019年07月11日 15:55 ID:mka3hbJX0*
英雄?
笑わせるな
革命の名の元に大勢の女子供を犠牲にして恥じることのない悪党だぞ
34  不思議な名無しさん :2019年07月11日 16:01 ID:Uo5fEBVF0*
撃ちなさいそれが貴方の仕事でしょう
35  不思議な名無しさん :2019年07月11日 16:06 ID:.VmyY7JI0*
共産主義に夢があった最後の時代だわな。
結局夢は夢だったんだがw
36  不思議な名無しさん :2019年07月11日 16:09 ID:zMTb1Szd0*
ベンセレーモス!
37  不思議な名無しさん :2019年07月11日 16:09 ID:.VmyY7JI0*
革命なんてものは総じて民衆そっちのけで反体制の思想家が勝手に始めるものさ、
んで成功すりゃ国を救った英雄、失敗すれば国を滅ぼそうとしたテロリスト。

民衆にしてみれば革命前とは違う種類の豚共が肥えるだけで何も変わらない。
38  不思議な名無しさん :2019年07月11日 16:09 ID:rgyVhf4x0*
一歩間違えればポルポトと同レベルのクズが定期的に英雄視されて草
団塊とかそのへんの革命家かぶれのバカの英雄だもんな

そういうやつに限って明治維新の英雄坂本龍馬や長州の評価はテロリスト扱いw
ダブスタの教科書ww
39  不思議な名無しさん :2019年07月11日 16:13 ID:XdMi00Xs0*
志位るずの反戦デモでゲバラの肖像掲げて歌合戦してたのは何が何だか分からない
40  不思議な名無しさん :2019年07月11日 16:22 ID:nZHXscxr0*
>>6
ゆたぼん「。。。」
41  不思議な名無しさん :2019年07月11日 16:26 ID:jazg80LR0*
当時紛れもなく世界で一番かっこいい男だった
42  不思議な名無しさん :2019年07月11日 16:36 ID:veKfjh5O0*
人殺しの時点で聖人でもなんでもない
43  不思議な名無しさん :2019年07月11日 16:39 ID:U1k5Ijl.0*
>>26
国民の殆どは重税に苦しめられてたんだよなぁ
44  不思議な名無しさん :2019年07月11日 16:41 ID:jmcSUX6o0*
>>32
中国さんえげつない!!!
45  不思議な名無しさん :2019年07月11日 16:57 ID:mlQS1Xkd0*
フリー素材おじさん
最後が壮絶なのも日本人からも好まれる英雄像だなあ
46  不思議な名無しさん :2019年07月11日 17:14 ID:tt3csOO60*
疲れてるときにモーターサイクルダイアリーズ見て泣きまくったことあったわ
今考えても何で泣いたか分からん
47  不思議な名無しさん :2019年07月11日 17:20 ID:tPb35pzW0*
ヴィレッジ・バンガードでよく見る顔
48  不思議な名無しさん :2019年07月11日 17:24 ID:utIpVyWq0*
逆シャアの
アムロ「革命はいつもインテリが始めるが、夢みたいな目標を持ってやるからいつも過激な事しかやらない」

「しかし革命のあとでは、気高い革命の心だって官僚主義と大衆に飲み込まれていくから、インテリはそれを嫌って世間からも政治からも身を退いて世捨て人になる。」
ってやつだよな
49  不思議な名無しさん :2019年07月11日 17:33 ID:Sf.ZPa4m0*
>「アメリカにこんな目に遭わされておきながら、あなたたちはなおアメリカの言いなりになるのか」と案内人に語った。
独立したらまた暴走して真珠湾やるからねぇ。
50  不思議な名無しさん :2019年07月11日 17:38 ID:K6mqAjxq0*
>>44
ベトナムな南沙諸島も台風で漁船を避難させてくれと言うから、好意でしたら漁船が人民解放軍で全部奪われた。インドも中国が両国に戦争なんか無いよと言って、お互いに相手国を対象に軍事同盟を他国と結ぶのはやめて、さらに国境に軍を置くのも互いにやめましょうと言って、真に受けた無防備のインドを攻めて一部を奪ってる。
51  不思議な名無しさん :2019年07月11日 17:39 ID:K6mqAjxq0*
>>38
キューバ革命を神聖視する奴って大概ゴミだからなwww
52  不思議な名無しさん :2019年07月11日 17:41 ID:K6mqAjxq0*
>>39
あいつら、話し合いで分かると言っておいて、いざ北朝鮮のミサイル問題起きたら行かないし、行ってくれって言われたら弁護士を盾にするクズwww
53  不思議な名無しさん :2019年07月11日 17:43 ID:K6mqAjxq0*
たくさんタヒしたら英雄だからな。
54  不思議な名無しさん :2019年07月11日 17:43 ID:tL71kVOg0*
キューバ革命の資金ってどこから出たと思う?
55  不思議な名無しさん :2019年07月11日 17:56 ID:a9n04JXt0*
まあ英雄じゃないわな
英雄ってのは聖人君子じゃ務まらない
どっかで現実と妥協してイイ感じに小奇麗に人生をまとめあげられなきゃ
んでコイツはバカ正直に理想とやらを追い求めて
ひたすら不利なゲリラ戦して、味方からも味方していた民衆からも見放されて
ボリビアとかいう未開の地で撃ち殺されちまった。
んで世のアカどもに絶大なコンプレックスとこんな生き方できっこねぇっていう絶望を植え付けた大戦犯
56  不思議な名無しさん :2019年07月11日 18:10 ID:Q6FFa.Yd0*
ジャングルを逃げ回ってた当時、痕跡を消す何て常識が無かった時代だったから、仲間の1人がサトウキビをかじっては捨てかじっては捨てしてて、結局サトウキビのカスを追って来た政府軍に捕らえられた。
57  不思議な名無しさん :2019年07月11日 18:28 ID:.boCF1wh0*
国民が怠け者過ぎてゲバラですら革命輸出を諦めた国があるらしい
58  不思議な名無しさん :2019年07月11日 19:04 ID:FLGn3N3o0*
普通にイケメンやな
59  不思議な名無しさん :2019年07月11日 19:29 ID:udpFYmJJ0*
社会主義&共産主義は高学歴のエリートたちが考え出した理想だからね、日本でも戦前はそういった「ひとつまみ」のエリートたちにもてはやされてた。現実は「皆で貧乏すれば怖くない」なんだが、そこに「抜け駆けは許さない!」が入るとたちまち密告社会になっちゃう危うさ。
60  不思議な名無しさん :2019年07月11日 20:03 ID:JtxxbuuS0*
>>34
これ敵側から発表されてるのがすごいよね。
普通に考えると敵のトップなんか
「惨めに命乞いをした」とか言われそうなのに。
61  不思議な名無しさん :2019年07月11日 20:23 ID:7qLUroMj0*
>>57
こうやって自分だけは違うと思ってネットで皮肉垂れ流して満足してるやつらばかりだからな
62  不思議な名無しさん :2019年07月11日 20:41 ID:y4lujliR0*
今度宝塚でやるよね
63  不思議な名無しさん :2019年07月11日 21:00 ID:lzbTMzpl0*
ゲバラは革命家としての一つの完成形だからな
国民的英雄でも世界的英雄でも無く革命家的英雄
ガイフォークスのグローバル版みたいなもんやし
日本はアメリカに敗戦してるし意趣返し的に担ぎ上げるのも別に不自然では無い
64  不思議な名無しさん :2019年07月11日 21:19 ID:JWdnF04r0*
映画見て学ぼうと思ったけど出てくるおっさん全員ボサ黒髪の髭面でどれが誰か見分けがつかず早々にリタイアした
65  不思議な名無しさん :2019年07月11日 22:27 ID:L6nlkKcl0*
趣味革命おじさんか
66  不思議な名無しさん :2019年07月11日 22:39 ID:df4q5tm30*
結局暴力革命やってる段階で聖人ではないわな
67  不思議な名無しさん :2019年07月11日 23:33 ID:8suOlhVp0*
>>11
一歩間違えたらポルポト化してたかもな
68  不思議な名無しさん :2019年07月11日 23:36 ID:8suOlhVp0*
>>42
聖人ではないが英雄ではある
キューバ人にとってのな
69  不思議な名無しさん :2019年07月11日 23:52 ID:IU84NVSH0*
口先だけの綺麗事野郎じゃないからね
自分と思想が合わなくても、こういう人間は一目置かれて当然
70  不思議な名無しさん :2019年07月12日 00:11 ID:vItJNSUH0*
毛沢東もゲバラくらい早く死んでたら英雄のままだった
大抵の革命家は晩節を穢して死ぬ
権力を握ったら腐る
71  不思議な名無しさん :2019年07月12日 00:36 ID:avFg.hC20*
アカ主義者で俺がただ二人尊敬するのがゲバラとフィデル・カストロ
逆にいえばこの二人を踏襲できないやつは共産主義者も社会主義者も名乗るな
72  不思議な名無しさん :2019年07月12日 01:05 ID:ouXMUlSp0*
スカトロうけた
73  不思議な名無しさん :2019年07月12日 06:02 ID:jJtpLzIr0*
>>67
名前忘れたけどフランス革命で処刑しまくったやつも理想主義者だったし、粛清とかする奴は理想主義、完璧主義なのが多いよ
74  不思議な名無しさん :2019年07月12日 06:48 ID:NLHBMhq60*
日本赤軍なんて革命そっちのけで粛清しまくってたからな
日本共産党も攻撃的だし革命ごっこは身内だけでやってくれ
75  不思議な名無しさん :2019年07月12日 08:01 ID:Q0YV9T7t0*
>マイアミで着てお外歩いてみ
>亡命者たちから手厚い歓迎ウケるで
 
カーター大統領がキューバへ向け
「体制に抑圧されてる子いないかな? アメリカは自由の国!君を歓迎するよ!」
と嫌味がましい事を言ったので
怒ったカストロが、んじゃ頼むわと
国中の政治犯と囚人をボートでフロリダにピストン輸送した件。
76  不思議な名無しさん :2019年07月12日 08:29 ID:Q0YV9T7t0*
まあゲバラってのは、まっかっかなあっち側の男という事になるけど
そういう話じゃなく、
頭の中に明確にヒーロー願望を持ってたところを評価したい。
「誰かが俺の武器を拾ってくれるなら俺は喜んで死のう」的なね。
そしてカッコつけに陥らないよう常に自ら先陣を切って戦った。
イデオロギーや小理屈ではなく、
浪花節的な義賊のノリが根底にある。
77  不思議な名無しさん :2019年07月12日 09:02 ID:QpnNjCIU0*
オリバと戦った人のモデルか
78  不思議な名無しさん :2019年07月12日 10:05 ID:qBJB82JO0*
なおゲバラの横断幕を掲げてる奴らは、ゲバラがどんな人物だったか知らなさそうな模様
79  不思議な名無しさん :2019年07月12日 10:09 ID:lcbUekbx0*
>>15
ジョンレノンはただのヒッピーだから

ゲバラもカストロも一定の評価していい人物だ。共産主義や社会主義も上手く機能するなら理想の1つの方向性だろ。アメリカの価値観の傘下だけが正しいとは思えない。近代や現代では選挙や分筆で世を帰ることは不可能。理想を目指すにはテロや軍事行動しか無いんだよ。
80  不思議な名無しさん :2019年07月12日 11:32 ID:u65L5Mev0*
「自分の軍隊を鍛え上げてアメリカ大統領の護衛に紛れ込ませたりした
2人いれば原子力発電所乗っ取れるレベルの練度らしい」
これバキのネタかと思ったらガチだったのかよw
81  不思議な名無しさん :2019年07月12日 12:01 ID:QpnNjCIU0*
>>42
それはお前の勝手な聖人の定義
独裁政権打倒するなら血を流すことは避けられないから
82  不思議な名無しさん :2019年07月12日 13:36 ID:EUyU04sU0*
社会主義に理想を抱くことの出来た時代の革命家だな
(実際は暴力による闘争階級だから共産主義か)
革命で国は貧しくなったが、福祉の点からは当時の国民の捉え方はどうだったのかね

常に現場に身を置いて、身を粉にして働いたのは素直に評価したい
毛沢東やポルポトとは別系統だよ
特に後者は独善的思想から離れられず、展望性を欠いたまま国を運営しようとした真正のサイコパス基地外だから比較にも値しない
因みに日本の左翼には、ポルポト系基地外が多いな

チェゲバラは賢さという点では、ホーチミンに似ている

バカからの上意下達を、有難や~とワザワザ拝んでまで従おうとする日本人には、社会における革命の必要性を理解できないのだろうけどな
国民を巻き込んだ、というだけで基地外左翼扱いしか出来ないバカが多過ぎ

83  不思議な名無しさん :2019年07月12日 14:05 ID:685cPdUP0*
>>79
民主主義の国を暴力でひっくり返したあげく
一党独裁制を敷いて国民総貧困に陥れたクズを評価とか頭大丈夫?
84  不思議な名無しさん :2019年07月12日 14:14 ID:EUyU04sU0*
>>83
オマエさんも、物事を一面からしか見ていない、
ということに気付けないかな
85  不思議な名無しさん :2019年07月12日 14:20 ID:eBx2LDSK0*
キューバ革命はカストロが起こしたんだぞ。
ゲバラは脇役。
86  不思議な名無しさん :2019年07月12日 14:31 ID:7yoKiGT20*
誰も付いていけないレベルの精力的な理想主義者だからなあ
権力の座にも長くいられないのもあって腐敗しようが無いんだ
87  不思議な名無しさん :2019年07月12日 14:38 ID:DZDGbAfW0*
>>84
オマエモナー
自分の信じる正義というのはその人にとっての「一面」であり、マクロにはなりえん
よって、その言葉によって83を否定することはできんよ
88  不思議な名無しさん :2019年07月12日 15:54 ID:EowFStlf0*
>>19
物は言いようやなあネトウヨさん
89  不思議な名無しさん :2019年07月13日 07:36 ID:IzbGWFkF0*
>>31
なんで早く死んだかというと革命成功しても落ち着くことなく別の国でも革命を起こしにいったからなんだ。
90  不思議な名無しさん :2019年07月13日 07:37 ID:IzbGWFkF0*
>>31
なんで早く死んだかというと革命成功しても落ち着くことなく別の国でも革命を助けにいったからなんだ。
91  不思議な名無しさん :2019年07月13日 12:53 ID:nYc8Tas30*
>>88
だってお隣の国は選挙会場に軍人で出向いて見張ってるんだぜ?
ネトウヨを攻撃して軍人には尻尾振るのかい?
92  不思議な名無しさん :2019年07月15日 03:44 ID:tCLxSSiq0*
理想主義者はその理想によって死ぬ
早死してよかったんだよ
93  不思議な名無しさん :2019年08月08日 22:08 ID:lDHeAf4o0*
保守派は保守派でピノチェトおじさん絶賛するからなあ。思想ってのは毒になりえる

 
 
上部に戻る

トップページに戻る