まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?『千寿江』『一度だけ行方不明になった父』他

2019年07月13日:23:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 17 )



653: 1/10 2013/11/24(日) 23:42:06.05 ID:zUKnxq1Si
「千寿江」
もういろいろ済んだから、書かせてくれ。
かなり長い。

父親には妹がいたらしい。俺にとっては叔母にあたるが、
叔母は生まれて数ヶ月で突然死んだ。原因不明。
待望の娘が死んでしまい、婆さんは大層落ち込んでいた。
見兼ねた爺さんが婆さんにフランス人形を買い与えると、
婆さんはそのフランス人形に叔母と同じ名前の「千寿江」と名付けて可愛がった。
毎日撫で、傍に置き、綺麗にしてやり、共に寝たそうだ。

それが変わったのが、俺の妹が生まれてから。
女が生まれて、婆さんは酷く喜んでた。
両親共働きだったし、代わりに婆さんが妹を大層可愛がって育てた。俺も可愛がられたけどな。
それで、今まで大切にされていた千鶴江の定位置は、婆さんの枕元でなく、仏間になった。
誰もいない仏壇だけがある仏間だ。
俺はよく先祖へ挨拶しろと、
夕飯前に御神酒を上げにそこへ
行かされていたもんだ。
暗くてくそ寒い、不気味な部屋

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?317



654: 2/10 2013/11/24(日) 23:43:28.58 ID:zUKnxq1Si
小学校高学年の時、いつも通り御神酒を上げに仏間に入り、仏壇に手を合わせた。
その時、誰かが後ろに立っているような気がしたんだ。
振り返ると何もない、いつも通り、ピンクのドレスの千寿江がいるだけだ。
それがその時は妙に怖かったのと、多感な時期だったのもあって、思わず
「なんだよ、文句あるのかよ。かかってこいよ」
と、千寿江を挑発した。馬鹿だよな。
居間に戻って家族に「千寿江に睨まれた!」と報告すると婆さんが激怒してな…。
後にも先にも婆さんがあんなに怒った事はない。
怒る婆さんに合わせるように父親も激怒、ゲンコツをくらった。俺涙目。
その時は謝ってそれで終わり。

655: 3/10 2013/11/24(日) 23:44:22.76 ID:zUKnxq1Si
問題が起きたのは数日後だった。
休みの日だったか、まだ明るい時で仏間もいやに明るかった。
昨晩、下げ忘れた御神酒を下げに仏間に入ると、千寿江が定位置にいない。
いつも置いてある棚から落ちて、畳へ。手首が外れていた。
正直、俺に何かするために這い出して動かしたのかと…。
びびって走って家族の居る居間にいると、婆さんがいて、
怒られるかもとは思ったが、本気で怖かったかは婆さんに報告。
俺の尋常じゃない様子に婆さんも心配になったのか、一緒に居間にきてくれた。
そしたら千寿江は、今度はちゃんと定位置にいた。手首もついてる。
俺が嘘を吐いた感じになってしまったが弁明している時に親父がきて、
「あ、悪い。それ俺が落とした。トイレ行ってから直したんだよ」
って。犯人親父かよ!
勘違いして半泣きになってる俺を親父が爆笑して、婆さんも今度は俺を慰めて、事なきを得た。

656: 4/10 2013/11/24(日) 23:45:17.61 ID:zUKnxq1Si
でも、その晩、婆さんが寝たあと、親父が俺の部屋にきた。
「昼間のあの人形な。戻したのは俺だ。
だけど、落としてはない。お前、本当に嘘は吐いていないか?」
親父の話によると、俺が大きな音を立てながら仏間を出てくるのを見て、どうしたのかと仏間を覗いたら千寿江が落ちてたのを発見。
見つかるとまずいから、そっと直したという話だった。

ただ、おかしかったのは、手首なんて取れてないと親父が言ったことだ。
どうやって落ちて、どうやって手首がくっついたのか。
俺は怖くて、御神酒上げる係をサボるようになった。
御神酒持って出て、客間で2.3分待って、それから居間へ戻る。
多分、半年くらい御神酒を上げてなかったんだけどな、
その頃、妹が死んだ。小学校、入って間も無くだ。

657: 5/10 2013/11/24(日) 23:46:04.51 ID:zUKnxq1Si
死因は原因不明の高熱。
突然ガーッて熱が上がって、入院して、それっきり。
俺はもしかしたら、俺が御神酒サボってるせいじゃないかって思って、
でも親にも婆さんにも言えなかった。罪悪感とか、そんなん。
妹が死んだのは俺のせいだって思った。
母親は、妹が死んだのは、千寿江のせいだって言い始めた。
話を聞くと、妹は今際の際に「ちぃちゃーん」と泣いたらしい。
ちぃちゃんなんて友達は妹にいなかったし、思い当たる事があれば、あの怪しげな人形。
俺が過去騒いだせいかも知れないけど、母親も過敏になって、人形を捨てる!
と言い出して、妹の葬儀中に大喧嘩した。

この一件から、うちの両親は不仲になって、母親は実家へ帰った。
親父は黙々と仕事をして、婆さんは千寿江を抱きながら毎晩泣いた。
親父仕事から帰って来ないし、婆さんは泣いてばかりだし、この辺りから、俺が家事をするようになった。

658: 6/10 2013/11/24(日) 23:46:56.03 ID:zUKnxq1Si
次に婆さんの呆けが始まった。今思えば当然だ。
飯を食うか、部屋に篭って人形抱きながらぼーっとして、泣いて、泣き疲れたら寝て。
ご飯だよ、って呼びに行ったら、何か食ってんの。
何食ってんの?って聞いたら、ご飯って言う。はあ?と思いながら、
婆さんの顔見たら、金色の糸が口から出てんだよ。
そんで、手元には半分剥げた千寿江。
俺はこの時が一番怖かったとおもう。
急いで婆さんから吐き出させた。

母親に相談しても、あんな人知らないの一点張り。
父親に話して、病院にって言っても、仕事が忙しいから連れていけない。お前が面倒みろ、と。
そればっかりだった。その時、俺まだ厨房。でもな、妹がしんでから、
うちの家族、おかしくなっちゃったんだ。
御神酒やってなかった俺のせいだと思うと…やらざるをえなかった。
中学は不登校になってたよ。

659: 7/10 2013/11/24(日) 23:48:15.03 ID:zUKnxq1Si
千寿江は婆さんの手によってぼろぼろだった。
髪は引き抜かれ、服は脱がされ、切り刻まれ。
汚い話だが、排泄物を塗りたくられもした。
流石に可哀想だって思って取り上げても、翌日にはちゃんと婆さんが持ってる。
色んなとこに隠したんだ。トイレの棚、両親の寝室、あとは下駄箱とか。
夜中、「ちずえぇ、ちずえぇ」って徘徊して見つけるらしい。
そしてまた千寿江をボロボロにする。
見兼ねてな…仕方ないから、試しに俺の部屋に置いとく事にしたんだ。

夜中というか3時過ぎか。朝方、婆さんが千寿江を探す声で目が覚めた。
俺の部屋、二階だし、まあ登って来れはしないし、呆けてから上がってきたことないし…
と安心しながら、千寿江を閉まったクローゼットを見ると
扉が空いていた。確かに閉めたんだ。
だって目につくとこに置いてたら、気持ち悪いだろ。夜中見なくて済むようにって、
クローゼットにいれたんだ。ビニールまでかけて。
でも、そのビニールはそこらへんに落ちてんだ。

660: 8/10 2013/11/24(日) 23:49:02.53 ID:zUKnxq1Si
ヤバイって、でも千寿江が。もうパニックに陥った。
布団の中で滝汗。寝たフリするか、起きて確認するか。
兎に角怖かったんだ。
そしたら、キィと、物音が聞こえた。ドアを開ける音。
位置関係的には、ドア/ベッド(俺の視線→)/クローゼット
俺は怖くて、ドアの方を見る事ができなかった。
そしたら不意に、声が聞こえたんだ。
「千寿江、こんなとこにおったんけ」
婆さんが登ってきた⁉ と思って、そこで俺は跳ね起きた。
でもそこには何もなかった。千寿江も、婆さんも。
怖くて、そのまま寝ることにした。気のせいだったとおもうようにして。

661: 9/10 2013/11/24(日) 23:50:33.27 ID:zUKnxq1Si
千寿江と婆さんは、婆さんの自室で死んでたよ。翌日の朝、俺が見つけた。
死因は窒息。婆さんの喉には千寿江の髪の毛と千切れた服、目玉が入ってて、
婆さんの口の中には、千寿江の頭部が入ってた。そりゃ、飲み込めねえよ…。
明るい部屋ん中、陽が沢山差し込む中、婆さんがそんな感じに死んでるわけよ。
幸せそうな顔じゃなくてさ、いかにも苦しみましたってさ、
目を血走らせて、失禁して、片手に千寿江の胴体を強く握って。

婆さんの葬式は簡易的なものだった。
火葬だった。千寿江も一緒に燃やした。
墓に収める時にさ、墓に歴代の先祖の名前あるじゃん。
そこには既に千寿江(本物の叔母)って書いてあって、変な感じがした。

662: 10/10 2013/11/24(日) 23:52:08.41 ID:zUKnxq1Si
ここから、俺の中で怖い話なんだけど、
叔母さんの千寿江さんの死因って実は原因不明じゃなかったんだ。
うちの婆さんが首を閉めて殺したらしい。
理由は知らん。そういや父方の親戚付き合いがないなって思ったら、
婆さんは絶縁されたらしい。
これは葬式にきた親戚の話。
何で逮捕されなかったのか聞いたら、誤魔化されたから、
もみ消したんだろうな。

婆さんが死んで、今年で四回忌だ。
俺は高校に行ってない、何もしてない。
婆さんが死んでから、ずっとやる気が出ない。
この文書も、実は2ヶ月前から書いてやっと完成する。
いっそこのまま死にたいとすら思うよ、疲れた。

今まで起きたこと、全部千寿江叔母さんの呪いなら、
この俺の状態もそうなのかもな。
俺の一存を滅亡させるつもりなのかも知れないなって
思うと、ちょっと笑えるよな。

669: 本当にあった怖い名無し 2013/11/25(月) 08:15:49.06 ID:+9rX/p9si
>>662

おもろかった

475: 本当にあった怖い名無し 2013/11/19(火) 15:58:39.70 ID:mUB5F6b+0
一度だけ行方不明になった父
私のお父さんは、一度行方不明になったことがあるらしい
行方不明ってテレビではよく聞くけど実際に自分の身近な人がなるとは思わなかった。
お父さんは笑って話すけどお母さんは大変だったって言う
なんか見つかったとき身長が縮んじゃってて足のサイズも小さくなって、声も随分変わってボロボロ?だったんだとか
で、自分の名前とかなんで行方不明になったのかも忘れてたらしい
でも一回教えたらそういやそうだっけーって名前とかは直ぐ思い出したからよかったけど、私的には自分のお父さんが行方不明になってたとか凄く洒落にならんわ

479: 本当にあった怖い名無し 2013/11/19(火) 17:26:24.25 ID:DBNVpggZ0
>>475
それ親父じゃないんじゃ?w
ワロタwワロタ.....おい血液検査してみろ

482: 本当にあった怖い名無し 2013/11/19(火) 18:36:25.32 ID:zkW30I3t0
>>475
分かりやす過ぎて違和感感じたが、生まれる前か後の話ってとこがミソか
文章から察するに・・・洒落にならんな

525: 本当にあった怖い名無し 2013/11/20(水) 21:45:52.08 ID:A9tZ9w130
この痛み、どうしようかな
中学時代から親交がある先輩の話。
その先輩は猫が苦手なんだとか。苦手になったのは元カノが原因らしい。
その話が女のキモさ、怖さを実感させられるものだったので投稿。

その先輩に初めて彼女ができたのは高校に入って数ヶ月の頃だった。
その女の子は顔も可愛くスタイルもまあまあ、文句無し....の筈だったのだが少しおかしい子でもあったらしい。
まあ、おかしいって言っても障害持ちとかそんなんじゃなくて今で言う厨二っぽいとかメンヘラ?の気がある的な。
そんなんだからその子はモテる要素ありまくりだったのに周りの男子からは一歩引かれていた。
しかし、先輩は生粋の馬鹿だった。全身にお湯をかけて真冬の外に出て奇声をあげ、次の日風邪を引くような馬鹿。
友達と鶏の水炊きの鍋パーティをやった時に紙パック入りのカフェオレを鍋にドバドバ入れて食べてゲロ吐くような馬鹿。
そんな馬鹿中の馬鹿であった先輩はその子を不思議ちゃん萌える!くらいにしか思っていなかったとか。
そして付き合い出してから一ヶ月?で初キス。ここは腹立つし話に関係無いので省略。
しかし、その月を境に彼女の奇行が目立つようになってきた様子。
左手首のリスカの傷痕が増えたり(元々リスカ傷は2ヶ月に1本見かけるくらいだった)顔の至るところをカッターで傷つけたり、ブツブツ呟くことが増えたりと。
特に部屋にたくさん置いてあった虫や両生類の標本にみんな手足が無かったのにはさすがに馬鹿先輩でも引いたらしい。

526: 本当にあった怖い名無し 2013/11/20(水) 22:04:05.00 ID:A9tZ9w130
奇行が多かったのにはさすがの先輩もとい馬鹿でも拒否反応を示したらしくついに別れを告げる時が。
まあ、ここら辺はテンプレ通り。女の子が別れたくないと駄々をこねて先輩が無理矢理冷たく突き放す。
こうして、先輩の初恋愛は終わった。かのように思えた。
別れてから約1週間後、部活が休みだったため早く家に帰ることができた先輩。
家の20mくらい近くには空き地がある。ここの前を必ず通るのだがここに猫がいた。
カワイイなーと思い乗っていた自転車から降り、猫に近づく。すると、意外なことに猫の方からヨタつく足どりで寄ってきた。
先輩はその猫を招き、抱きかかえた。が、その猫の顔を見てとてつもなく驚き、怒りと哀しみが湧いてきた。
その猫の顔は傷だらけ。左目の下の切り傷やズタズタに崩れ、赤く腫れている額。
誰がこんなことを....。ここでふと、先輩は思い出した。
別れた彼女が傷をつけていたのは左目の下と額.....。まさか....。そう考えているうちに耳元で誰かが言った。
「この痛み、どうしようかな」
そこにいるのは先輩と猫のみ。まさか、猫が喋った!?そんなわけない、そう思って周りを見渡した。
空き地から更に40mほど先の塀の影に彼女を発見。自分の家を知らない筈の彼女が来てることにもゾッとしたのだが一番の疑問が。
あの声は誰の声?
それ以来、猫を見るとまた喋ってきそうで怖いんだとか何とか。
駄文失礼した。その彼女さんが2ch見てないとも言い切れないから話の大事なところは変えずに所々フェイクを混ぜているので。

527: 本当にあった怖い名無し 2013/11/20(水) 22:20:20.01 ID:egUJiPjf0
>>525

それ以来そのメンヘラと先輩は連絡とってねーの?

528: 本当にあった怖い名無し 2013/11/20(水) 22:35:52.71 ID:A9tZ9w130
>>527
幸い高校3年間で同じクラスにならなかったこともあってその件以来全く関わっていないそうです。
ただ、全く関わっていないというのはあくまで先先輩側の話だけで
もしかしたら向こうはまだ関わろうとしている可能性があるかも.....とは聞きました。

579: 本当にあった怖い名無し 2013/11/21(木) 22:10:11.08 ID:MA4ZU++i0
違う映像
毎年深夜にやってる夏の高校野球を特集する某番組、好きで毎回見てるのよ。
その番組は甲子園大会の最終日に必ず主題歌と共に高校球児の奮闘を感動的に演出するエンディングを流しててさ、
それは狙いすぎな演出とか言って批判する人も多いけど俺は録画して見返すほど気に入ってる。
4年前も同じように録画の準備して番組を見てたんだけど違う映像が流れた。
いや、それが違う映像って知ったのは後日なんだけどさ。
聞いたことも無い暗めの音楽と共に高校野球の映像が淡々と流れるだけ。選手のインタビューとか泣いてるシーンとかは一切入っていない。
まあその年の前年までは番組主題歌とエンディングの曲が違うってのが普通だったしその映像にさほど違和感は抱かなかった。
しかし、間も無く問題のシーンになる。女の人の顔が正面を向いた状態でアップになったまま映像が止まった。
初めは観客席の女の子かマネージャーorスコアラーの子かな?と思っていたがそれにしては生気の無い顔。
泣いてたり笑ってたりという表情も一切表れていない。いや、映像の中の女の子は瞬きすらしなかった。
見ているうちに不気味に思えてきたのでテレビを消して就寝。
次の日の朝、録画してあった番組も何か不穏なものを感じたので消去。
後日、その年の番組のエンディングを改めて動画サイトで確認。
やはり自分が見ていたものとは全く違う映像であった。つまり、自分が見ていたものは何か違うものだったということ。
あの女の子が誰だったのか未だに分からない。みたいなオカルト的なオチも全く無し。
何故ならその女の子の顔は数週間後にネットかテレビで見たある事件の死亡者の顔写真と一致していたから。
まあその子が何でうちのテレビに出てきたんだってのは疑問だけど。
ただ、あの年の番組のエンディングは本当に完成度が高かった。今、野球チームのS武に所属しているK池Y星投手の世代でさ。
静岡代表の選手と大分代表の選手の熱いライバル的なシーンでは鳥肌もんだった。
テレビで見たかったのに見れなかった。俺的にそっちの方が許せない。
あの女の子が何で高校野球の映像の邪魔をしに来たかは分からないけど今度また現れたら文句言ってやろうかと思う。

496: 本当にあった怖い名無し 2013/11/20(水) 01:40:52.97 ID:Ot0WuAiVi
エレベーターが2つ付いてる6階建てマンションの4階に住んでるんだけど、この間深夜にエレベーターの点検かなんかで両方とも使えない時があった。
どうしてもコンビニ行きたかったんで仕方なしに階段使って降りたんだけど、4階階段に入ったところで5階から
『お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛』
ってもう化け物みたいな声が聞こえた。
深夜なのもあってビビリにビビリまくって転がり落ちるように階段降りてって、そのままダッシュでコンビニに向かった。

これだけだったらマンションに住む変人がただ奇声あげてるだけみたいだけど、5階6階は公団が色々な習い事(ピアノ教室とか英語教室、パソコン教室)に貸してて、深夜は誰も居ないはずなんだよね。

5階階段入り口も普段人居ないから封鎖されてるし。
エレベーター使えない状態では5階に入る
ことは出来ないんだよ。

書いてて鳥肌立つわww

507: 本当にあった怖い名無し 2013/11/20(水) 16:01:50.95 ID:2Uap38xd0
高校生だったとき、先生たちの知らない所で虐めがあった
私は面倒事が嫌いだからどっちにも触れずにいたんだけど、とある女の子が虐められてる女の子を助けたのね
助けた子はかなりの優等生で先生とかに告げ口?とかできる子だったから一応虐めはなくなったと思ったのよ
そしたら今度はその優等生が虐められ始めたのね
ここまで読んだ人はたぶん、虐めを助けたからとか優等生で気に入らなかったからって理由で虐められ始めたと思うと思う
だけど違うんだ
最初に虐められてた子が助けた優等生を虐め始めたんだ
虐められてる私を助けて優越感に浸りたいだけなんでしょう、って凄くエグいことしてた
そして見て見ぬふりをしていた人たちにもエグい仕返ししてた

助けても助けなくても恨まれるって、どうすればいいんだろうって考えさせられた洒落にならない現実的なお話。

533: 本当にあった怖い名無し 2013/11/21(木) 00:50:59.06 ID:DdQwFsQF0
今話書いてもいいのかな?

534: 本当にあった怖い名無し 2013/11/21(木) 01:08:46.94 ID:mU+hhySS0
書いて書いて

536: 本当にあった怖い名無し 2013/11/21(木) 01:16:28.11 ID:DdQwFsQF0
それじゃあ書かせてもらいます

前置きとして
この話は幽霊や怪奇現象
ましてや恐ろしい人間の話などではなく、ただの夢の話です
ただもしかしたら怖い思いができるかもしれない、という話です

537: 本当にあった怖い名無し 2013/11/21(木) 01:20:19.48 ID:DdQwFsQF0
私は幼稚園から小1くらいまで、毎日のように怖い夢を見ていました
おかげで小1のはじめの頃までは怖くて一人で寝ることもできませんでした
兄と2人でと買ってもらった2段ベッドも、怖い夢を見た後に隣に誰もいないことに耐えられず
暫くは両親や祖父母の布団にもぐり込ませてもらっていました
因みに夢の内容をいくつか挙げさせて頂くと次のようなものです

538: 本当にあった怖い名無し 2013/11/21(木) 01:23:18.97 ID:DdQwFsQF0
薄暗い部屋の中、一人布団の中で寝ていて目を覚ます
豆電球がついているため暗いながらも周りが見える
ふと横を見ると、家に飾ってあった和人形が独りでに動いて近づいてくる
周りは薄暗いのに、人形だけやけにはっきりと見える
身体を動かそうとしても動かない
人形が枕元まで近づいてきたところで本当に目を覚ましました

539: 本当にあった怖い名無し 2013/11/21(木) 01:26:53.72 ID:DdQwFsQF0
また別の夢

私は自室前の廊下に立っていた
廊下の先を見るとなにかの影のような、真っ黒な何かが見えた
その影はドラクエのどろにんぎょうのような形をしている
私は恐ろしくてその影からにげようとした
しかし身体が異様に重い
身体を動かそうとしても、まるでスローモーションのようにゆっくりとしか動かせない
後ろを向いているのに、影が近づいてくるのがわかる
叫び声を上げようとした
「わああああああ!!」と叫びたいのに
「んんんぁ~あ~あ~あ~」とうまく声もだせない
なんとか逃げようと、廊下とつながる階段まで逃げたところで声を上げながら目覚めました

540: 本当にあった怖い名無し 2013/11/21(木) 02:27:50.56 ID:DdQwFsQF0
私の家にはちょっとアートチックな顔のない女性の絵が描かれた(化粧品店かどこかのブランドの?)紙袋があった
自分はその紙袋の絵が少し苦手だった
両親とベッドで寝ていて、夜中に目を覚ました
窓の方に目を向けてみるとカーテンが開いており、窓の外にはあの顔のない女性が浮かんでいる
私が驚き固まっているとその女性の手が私に向かって伸びてきた
手は窓ガラスをすり抜け私に向かって一直線に伸びてくる
手が私のすぐ目の前まで来たところで私は叫びながら目覚めた
隣で寝ていた両親もその声で起き、私の心配をしてくれた

541: 本当にあった怖い名無し 2013/11/21(木) 02:30:41.08 ID:DdQwFsQF0
ただ、この夢の記憶を思い返すと
私は叫びながら目覚める自分を見下ろしている記憶があるため、どこまでが夢だったのかは定かではありません


このあたりの夢が特に怖かった、または何度も繰り返し見たという理由で印象に残っています

542: 本当にあった怖い名無し 2013/11/21(木) 02:37:21.70 ID:DdQwFsQF0
小学1年生の時、怖い夢ばかり見るため寝るのも怖くなり祖母にそのことを相談しました
すると祖母はその解決法を教えてくれました

この頃、私は眠るときにある癖がありました
お腹の上に両手を乗せて、亡くなった人が手を組んでいる様子を想像するとイメージし易いと思います
祖母が言うにはこの寝方をすると怖い夢や悪夢を見やすいそうです
私はこの癖を改善すると、祖母の言ったように怖い夢を見なくなり
寝ることに対するトラウマは暫く残ったものの、それからは一人で寝ることもできるようになりました
おばあちゃんの知恵袋ってスゴイ
私はその時初めてそう思いました

543: 本当にあった怖い名無し 2013/11/21(木) 02:40:57.45 ID:DdQwFsQF0
人の夢の話になんか興味がない、所詮夢の話だなどと思った方もいるかもしれませんが
こんな夢をみる可能性がある、という例のつもりで私の見た夢の話をさせて頂きました

中学に入ってからも一度試しましたがその際はどろにんぎょうの影の夢を再び見ました

この話は友人何人かに話したことがありますが「怖いから」と試してくれる人はいませんでした
その為私以外の人がやっても本当に怖い夢を見れるかという保証はありません

もし手軽に怖い体験をしたいという方がいましたら
検証の意味も含めて試してみて下さい

544: 本当にあった怖い名無し 2013/11/21(木) 02:49:36.17 ID:DdQwFsQF0
さるさんと書き込み規制で全部書くのに時間がかかってしまって申し訳ない

蛇足ですが胸を圧迫されて寝ると怖い夢を見やすいそうですね
ソースは2chなので本当かどうかはわかりませんが
あと自分の時はお腹(胸?)に両手を重ねて寝てたので手を組む必要もないと思います

590: 本当にあった怖い名無し 2013/11/22(金) 09:33:40.80 ID:SW7/zTeJ0
カメラの操作音
携帯から、長文投稿すまん!思い出したから書かせてくれ。


修学旅行の時に起こった話。
自分の話と聞いた話、うまくまとまってないかもしれないけど聞いて欲しい。
長文嫌いな人にはすみません。

あと2ヶ月で修学旅行だ!となっている時、東北の震災で東京行きが、兵庫、広島、岡山、大阪になった。

一泊目の夜、広島観光後、岡山のホテルに泊まった時。たくさんの部屋で異変があった。

Wの部屋→ホテルの窓を背景に写真をとった。
写真を確認すると、髪の長い、目が赤い女の人が窓の外から、こちらを無表情で見ながら落ちていく瞬間が写っていたそうだ。

591: 本当にあった怖い名無し 2013/11/22(金) 09:34:34.49 ID:SW7/zTeJ0
少し話は変わるけど、私の幼馴染にMとIとNがいるんだ。
Mは、お母さんが特に霊感が強く、M自身もたまに見えるらしい。
Iは、IのおばあちゃんとIだけ霊感が強く、他の家族は零感。
Nは、私と同じの零感。

Mの部屋…Mと同室の子(このホテルは、基本一部屋3人)が寝る前に一つのベッドに集まって、恋バナをしていた時。
後ろから嫌な感じがして、ふと目の前の窓をみると、自分の後ろのベッドに、髪の長い、目の赤い女の人が布団の中からこちらを見ていたらしい。

窓| |ベッド| |ベッド||電話| |ベッド|←ここに女の人

そう、WとMの部屋で、多分同じ人?幽霊が出た事になった。翌日のバスで昨日の話をし合い、この事実を知った瞬間、数人の女の子が泣いたり吐いたり貰いゲロでパニックになった。
因みに、Mはその日友達のベッドで一緒に寝たらしい。

592: 本当にあった怖い名無し 2013/11/22(金) 09:36:44.08 ID:SW7/zTeJ0
聞いてて一番怖かったのが、Iの所。

Iの部屋…この部屋が一番酷くて、先生が集まる始末になった。
まず、I達が部屋に入った時、ドアの内側には、いくつかの引っ掻き傷?のような痕。
この時点でIは寒気が酷かったらしいが、同室のNの「大丈夫やって~!下ネタでも話せばどっか行くでしょ」の一言で、そのまま宿泊する事に。

変な、湿っぽい不快感を感じながら、Iが風呂に入ると…
まず、髪の毛を解こうと鏡を見た瞬間。例の、髪の長い、赤い女の人が鏡の隅にいたらしい。
「?!」と思い、もう一度見ると消えていて、よくわからないまま、そのまま風呂に入る事に。(I達はNがアメトークみたい!とのことで、ご飯も入室も急いでた)

それで、シャワーを浴びていると、足元に溜まった水たまりに、目をかっ開いたおっさんと、水たまり越しに目が合ってしまった。

Iが中々戻ってこらず、Nが様子を見に行くと、Iが浴槽で気絶していたらしい。
もう一人の同室の子が先生を呼びに行って、担任、保健、学年主任、副主任が集まる始末。
Iは保健の先生と同室で寝て、2人はそのまま泊まる事になった。

593: 本当にあった怖い名無し 2013/11/22(金) 09:38:25.34 ID:SW7/zTeJ0
私の部屋…私、R、Hが入室。
鍵を閉めるのが禁止だから、もし不審者が入ってきた時にどう戦うかについて話していたら(本当くだらん)、

ドンドン、ドン

と、ノックの音。
「?!?!?!」と、3人で硬直し、とりあえず結論となった枕を確保すると、

「開けなしゃ~~~い!!」

…おばあちゃん先生でした\(^o^)/
鍵を開けて先生を入れると、どうやら、Iの部屋のことがあって、他にも異変がないか聞き回ってるとのこと。それで、鍵をかけたことについて怒られた


…ちょっと待って欲しい。私たち3人、部屋入った時「鍵閉めたらあかんとか、無用心やわ~」といって、確かに鍵はかけてないはず。まさに今異変なんですけど。

おばあちゃん先生が帰った後、3人で確認しあったが、誰もかけていないとのこと。
…3人で「誰か無意識にかけたんやろ」と無理やり結論づけてお風呂へ。(私がチキンなので、Rと一緒に入った。Dカップ柔らかかった)

594: 本当にあった怖い名無し 2013/11/22(金) 09:39:31.82 ID:SW7/zTeJ0
風呂からあがり、Hのカメラで連写をして遊んでいた。
Hのカメラは、操作やシャッターを押す度、ピヨピヨ!と鳴く仕様。
連写をするとピヨピヨピヨピヨピヨピヨピヨピヨピヨピヨピヨピヨピヨピヨピヨピヨピヨピヨとうるさく面白い。

連写した写真を見ると、4枚目の隅に白い淡い光が。から5枚目数枚目にかけてまで、光が左方向(窓の方)へと移動している。
「光の反射か、カメラのゴミじゃね?」
「でも一枚目から、最後まで、一回も動かんと全く同じ場所で撮ったで?」
「……」
その時、ふと左の窓の方を見ると、すぐ近くに、病院が見えた。
もしかしたら外科とか、耳鼻科とか?
どういった病院かはわからないけれど、とにかく気味が悪かった。

595: 本当にあった怖い名無し 2013/11/22(金) 09:40:19.96 ID:SW7/zTeJ0
「…もう寝よ」
Rの言葉を皮切りに、ベッドに寝転ぶと、
ドンドンドンドンドン!
頭の方の壁から、壁ドンされてる。
「隣TとKじゃん!うるせえわ~「
TとKは、クラスのお調子者コンビ。二人べやのくせに、壁の四方八方から壁ドンしてくるから、
「どんだけアクロバットに動いてんねんwwww」
と、こっちは3人で応戦。

TとKの部屋
_____壁_____ ←こんな感じ
私達の部屋

翌日の食堂で、
「も~夜、TとKうるさすぎや!」というと、
K「え?TVの音量あげすぎてた?」
R「いや、壁ドンドンしてたが」
T「えっ、しとらん!私らアメトーク見てたし」
H「でも壁ドンドンしてたげ!私らも叩き返した」
T「そっちからの壁ドンも聞こえとらんけど…」

TとK、真顔。その瞬間かなり鳥肌が立った。
私達の部屋は一番隅だから、他の人という訳でもないはず。

596: 本当にあった怖い名無し 2013/11/22(金) 09:42:28.72 ID:SW7/zTeJ0
さらに、ホテルから出る前。
もう一度荷物を確認し、部屋に戻った時。

H「あ、昨日私のカメラ誰触った?」

H曰く、夜中寒くて目を覚ますと、ピヨピヨ!と、操作する音が聞こえたらしい。でも、眠気の方が勝って、誰か確認しないまま布団にもぐって寝たとか。

R「それ、私も聞いた…」

Rは中々寝付けず、布団の中で携帯を触ったいたら、あの操作音が聞こえたらしい。そのままRは気にせず「そろそろ寝るか…」と寝付いたらしい。

H「ならお前か!カメラ触ったのwww」
私「いや…私夜一回も起きてないっす」
H「え」
R「H、何回も3人でお泊りしてるし、こいつが寝つきいいの知ってるやろ…」
H「じゃあ誰やし…」

そこから、三人で忘れ物の確認もせず部屋から出た。
今でもたまにあの夜の話になるけど、何が起こってたか未だにわからん。
以上、修学旅行の体験談は終わり。長文すみませんでした…

619: 本当にあった怖い名無し 2013/11/23(土) 14:06:54.75 ID:Tucv02IL0
ずいぶん前に福岡出張時代に経験した
「嫉妬する車」と「おかしな写真」を書いたものです。
このおかしな写真に出てくるA美さんの話を久しぶりに書かせて頂きます。
ちょうどアメリカ同時多発テロが起きた年の7月~8月頃に彼女と知り合いました。
以前の内容にも書いてありますが改めてA美さんの簡単なプロフィール。
旦那さんはトラックの事故で亡くし未亡人。お子さんが二人で中学生の男の子と幼稚園の女の子。
exciteフレンズと言ういわゆる出会い系SNSで知り合い初めて二人で飲んだ夜のこと。
女の子はお泊りでいないのでようやく会えた彼女。色気のある話になる予定が…初めて会った日にもかかわらず自分が福岡に来てから出会った不思議な現象をチョロっと話したら、A美さんも色んな経験をされているとのことで心霊談義へ。
(彼女と知り合ったことで自分もさらに不思議なことを経験することになるのですが)
彼女から前出したおかしな写真の話など色々聞いてそろそろラブラブな雰囲気になり始めた頃、A美さんの携帯が急に鳴り出した。どうやら息子さんが何か興奮して早く帰って来て欲しいと言っているとのこと。
1度電話を切ったけれどすぐに2回目の電話。
家で変なことがあって怖いから早く帰って来て欲しいらしい。
せっかく今夜は家に連れて帰って二人で過ごそうなんて考えていたところだったけれど、あまりに息子さんの様子がおかしいとのことでおひらきにしました。
飲み足りないのもあり一人で飲んでいるとほどなくしてA美さんから電話が。

620: 本当にあった怖い名無し 2013/11/23(土) 14:09:03.30 ID:Tucv02IL0
息子さんの話です。
A美さんが出かけてからお母さんも妹もいないとのことでゆっくりゲームをしながら一人を満喫していた。
すると玄関からガーンと激しい音がする。
なんだろうなと玄関に行ってみると鍵もチェーンも掛けてある玄関がチェーンだけ掛かった状態で少しだけ開いている。
なんだ?もう帰って来たのかな?とチェーンを開けようとすると今度はドアを激しく数回叩く。
目の前で起きた激しい音に思わず「お母さん?」と問いかけるが返事がない。
何なんだよと怖くなりドアの隙間から様子を伺い、覗き穴を覗いてみるけど誰もいない。あまりの恐怖にお母さんに自宅から電話。
これが一回目の電話なのですが、当時まだ中学生の彼は携帯をもってなく、1度部屋の中の電話機から電話をして来たのです。
ちなみに電話機から玄関は見えない場所にあるそうです。
その電話中も玄関がガーンて開いたり、ドアを何度も叩く音がしていたとのこと。
電話を終えて怖いから玄関には近付かないようにと部屋の奥に隠れ気味にしゃがんでいると、いままで激しかったドアを叩く音も無理やりドアを開く音も急に止んだ。
少しホッとしてそーっと廊下に顔を出し玄関の方を覗いてみるとチェーンも外れてドアが空いている。
誰か部屋に入って来る!
とっさに包丁を持って2回目の電話をかけに部屋に。

621: 本当にあった怖い名無し 2013/11/23(土) 14:11:49.90 ID:Tucv02IL0
A美さんは店を出て20分ほどで家に着いたのですが玄関は普通に締まっており、鍵を空けて家に入ろうとするとチェーンが掛かっている。
隙間から息子を呼ぶが何の応答もない。
心配になり携帯で家に電話してみるが誰も出ずにドアの隙間から電話機の鳴る音だけが響く。
息子の名前を呼びながらドアを叩いたり、心配でドアを無理やり開けようと引っばったりするがもちろんドアは空かない。
しまいには隣近所の方も出てきて大事になりはじめた。
すると家の中から「本当にお母さん?」と息子さんの声が。
お母さんよとドアの隙間から声をかけてようやく家に入る事が出来たとのこと。

2回目の電話の後、息子さんは怖くて部屋の中で唯一鍵の掛かるトイレに逃げ込み震えながら待っていたとの事。
その間誰かが部屋に入って来たのがわかり、しかもトイレのドアを開けようとしたり、ノックではなく扉をドンドンと叩いて来たらしい。
もう怖くて怖くてお母さんが帰って来たのもその知らない誰かがドアを叩いたりしているんだと思ったので、怖くてトイレから出られなかったとのことです。

後日会った際に改めて聞いた話。
A美さんの家では不思議なことが今までも何度もあるのですが、娘さんは何も感じていない。けれど息子さんは何度か怖い思いをしているそうです。ただこんなに怖い思いをしたのは初めてとのこと。
息子さんはA美さんが帰ったらずいぶん落ち着いたみたいですが、それ以来寝るときは3人で寝るようになったそうです。

622: 本当にあった怖い名無し 2013/11/23(土) 14:12:26.65 ID:Tucv02IL0
そして彼女と知り合った事で自分も不思議な体験をするのですが、それが以前書いた「嫉妬する車」や、いま話した体験、そして自分が福岡に来たことが全ての始まりのような不思議な出来事なので、改めて書かせて頂きます。
読みにくい部分もあったと思いますが読んで下さった方々、ありがとうございました。

623: 本当にあった怖い名無し 2013/11/23(土) 14:24:46.00 ID:owSABfKY0
>>622
ありがとう
でも強盗という可能性はないのですか?

624: 本当にあった怖い名無し 2013/11/23(土) 14:48:24.58 ID:Tucv02IL0
>>623
こちらこそありがとうございます。
書き忘れましたが、息子さんはトイレに入る前に玄関は締めていないそうです。
A美さんが帰った時には普通に戸締りされていました。
いま思うと誰かが部屋に入って鍵を締めて事が収まるまで部屋で身を潜めていた可能性はありますが、どうなんでしょうか。

449: 本当にあった怖い名無し 2013/11/18(月) 19:37:50.67 ID:iYeU62ax0
俺はイイ年したおっさんだ。
昨夜こんな夢を見た、夢の中で俺は体が子供のサイズだった。
知らないビル街でサイレンが、聞いたことないけど空襲警報みたいな感じで周りに響き渡っていた。
何かから逃げるように周りのたくさんの人達が一つの方向に逃げていく。
俺はみんなが何から逃げているのか見極めるつもりで傍に立っていたビルの壁に
張り付いておおぜいの人が逃げるのをやり過ごしていた。
地響きが少しづつ近づいてきて、傍に建っている5階くらいのビルの上から
不意に恐竜みたいな明らかに肉食だとわかる怪獣の頭が覗いた。
俺は日ごろ勇敢でも運動神経が抜群なわけでもなんでもない普通のオッサンだけど、
相手があんだけ大きければ身体が子供の俺なら建物の影を伝って隠れて逃げたら絶対逃げおおせると思った。
通りをみんなが悲鳴を上げながら固まって逃げているのを見て怪獣にこっちにおいでと誘っているような物じゃないのか?とすごく冷静に見ていた。
でも怖い、冷や汗がわきの下を流れている、ビルの陰、怪獣の目が見てない方向にそっと逃げた、怪獣は人の流れを追ってだんだん地響きが遠くなっていく。
助かった、うまくやったという安堵感でほっとしていた。

450: 本当にあった怖い名無し 2013/11/18(月) 19:41:58.61 ID:iYeU62ax0
ただ、夢の中でなんとなくこれは夢だとわかってきた、ゲームの一面クリヤーみたいだなと思った
目が覚める一瞬に耳元で男の押し殺した声が「次はコイツが行くからな・・・」と囁いた。
そいつは夢の中、うちのアパートのドアから入ってきた。
身体全体が黄色い粘土みたいにひび割れた皮膚からたくさん血をにじませて、無表情な穴みたいな目で俺をじっと見ている、動きもすごく速いし、すごく尖った牙をもっていた。
とても逃げられないもう駄目だと思った。
おしっこ漏れそうになって目が覚めて、体がぶるぶる震えていた、心臓もすごい勢いで
動いている。
夢でよかったと本気で思った。
今までこんなに疲れて眠りから覚めたことはない、二三日続いたら身が持たない。
敵が等身大だと恐怖も等身大になるんだろうか、今夜眠るのがとても怖い・・・・。











  • このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?『千寿江』『一度だけ行方不明になった父』他

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年07月13日 23:26 ID:45g9HfhE0*
岡山のホテルって、階段の踊り場に大きな鏡があるところかな。
修学旅行御用達で幽霊さま歓迎なホテルが、岡山と萩にあるよ。
2  不思議な名無しさん :2019年07月13日 23:34 ID:N7oisfWX0*
俺はAmebaで外国人と大富豪で遊んでいたことがある。
3  不思議な名無しさん :2019年07月14日 00:33 ID:NSb5uIXR0*
(´・ω・`)
4  不思議な名無しさん :2019年07月14日 02:30 ID:aCt2veNd0*
父ちゃんが行方不明になってた話、サイズが違うのに本人だと思うって、怖いわー
5  不思議な名無しさん :2019年07月14日 02:31 ID:fkWIYraP0*
仏壇に酒を供える地方もあるのかな。俺の家は、ご飯と水。
酒は神棚にタマに。

6  不思議な名無しさん :2019年07月14日 02:43 ID:l.z0.Gkw0*
夢の話は正直読む気になれなかったなー 残念
7  不思議な名無しさん :2019年07月14日 06:38 ID:nhfFPQQK0*
ひどい夢見たときは必ず猫が胸の上で気持ち良さそうに寝てたな。
8  不思議な名無しさん :2019年07月14日 08:03 ID:RtvJ0pYp0*
9  不思議な名無しさん :2019年07月14日 11:18 ID:p7ZxoHn80*
四回忌で草 そんなんねーだろ
10  不思議な名無しさん :2019年07月14日 11:29 ID:HaxH7cHj0*
>>1
萩本陣じゃないだろな・・・
11  不思議な名無しさん :2019年07月14日 11:54 ID:5djI7huS0*
※9
死んだ年数と「回忌」はずれるから、祥月の時に「今日で丸何年だから何回忌」と言ったりする。
12  不思議な名無しさん :2019年07月14日 15:37 ID:Ja8W4hrX0*
胸の上に手を置いてると息苦しくなるから怖い夢を見るって経験で知ったわ
自分も以前そうやって寝てた時あったけど、寝方を変えたら見なくなったし
怖い夢は体の何処かが痛いとか苦しいとかいう時見てしまうみたいだな
13  不思議な名無しさん :2019年07月14日 21:32 ID:pTvgfpTj0*
子供の頃の話とか思い込みだろ、勘違いだろ、アリス症候群だろってなる
夢の話されても夢やんけとしか思わんしなぁ
14  不思議な名無しさん :2019年07月14日 23:02 ID:q.1XOt.b0*
>>5
故人が好きだったからとかで供えてたのを、仏壇受け継いだ子らが続けて習慣化したとかありそう
15  不思議な名無しさん :2019年07月14日 23:25 ID:tBzQuvJn0*
>>6
わかるー
夢の話で面白かったのは猿夢ともう一個似たような話だけだな
16  不思議な名無しさん :2019年07月16日 19:15 ID:DqA6HP2b0*
>>7
ウーン迷惑だけど猫ちゃん可愛い!
17  不思議な名無しさん :2019年07月21日 04:25 ID:h1.Ktc6l0*
胸か腹の上に手を乗せるのと、足首をクロスして寝ると悪夢見るって聞いたわ
俺は寝相悪いから朝まで保たないと思うけど
血流悪くなるんかな

 
 
上部に戻る

トップページに戻る