まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【ヤバい昭和】精神病院に関するとんでもない事件史がこちら・・・・

2019年07月23日:12:07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 184 )



1: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:14:08 ID:cvk
主に昭和に起きた精神病院の事件をまとめる。
精神病患者による事件も後日まとめようと思うが今回は昭和のヤバすぎた精神病院の事件簿

精神病院に入院したけど怖すぎわろた・・・・
http://world-fusigi.net/archives/9032699.html

引用元: 【ヤバい昭和】の精神病院事件史





2: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:15:11 ID:cvk
1954年、東教授事件
日本女子大東佐誉子教授がパラノイアの診断で自傷他害の恐れが全くないのに措置入院させられる

24: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:23:46 ID:ZKR
>>2
これは単なる誤診?それとも何かの謀略?

30: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:25:53 ID:cvk
>>24
大正時代は勝手に精神病院に入院させて家督を奪うとか多発していた
それと同様の事件

33: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:27:04 ID:FHS
>>30
小説みたいな話やな
そういうのガチなんか

36: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:28:22 ID:cvk
>>33
ガチ

海外でもよく起きていた

40: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:30:04 ID:FHS
>>36
ヒエッ…

3: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:15:55 ID:cvk
1957年、新潟精神病院事件

国立大学医学部内科教授がツツガムシ病研究のため
講師らに命じて患者149人に病原菌を注射、人体実験

https://ja.wikipedia.org/wiki/新潟大学におけるツツガムシ病原菌の人体接種問題

4: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:16:38 ID:1zX
ちゃんと現代のも載せてクレメンス

6: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:17:29 ID:cvk
>>4
最近のもあればまとめる

5: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:16:52 ID:cvk
1958年、毛呂病院事件

精神病とされ、強制入院せしめられ、不当に断種手術をされた

タネ無しにされた事件

7: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:18:39 ID:FHS
詳細あるんか?

9: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:19:41 ID:cvk
>>7
事件の数が多いのでザッと載せてくよ
個別に調べて

8: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:19:07 ID:cvk
1965年、南光病院(岩手県立)

院長が新薬エピアジンを、てんかん患者十数名に与える人体実験で2名が死亡
 

※この当時の人体実験は患者に許可なし告知なし

10: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:20:14 ID:t0A
精神病院という名のマッドサイエンティストラボやん

14: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:21:30 ID:cvk
>>10
バットマンのジョーカーが収容されてた精神病院みたいなのが昔のスタンダード
ドグラ・マグラのような病院だらけ

21: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:22:51 ID:ZKR
>>11
病院ぐるみとか逃げようがないやん

12: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:20:54 ID:tc4
この程度かと思ってしまうワイは異常か…?

16: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:21:46 ID:1cd
>>12
被害者には悪いけど怖い未解決事件みたいなやつ欲しい

15: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:21:43 ID:Kl5
患者に看護させてた事件ほんとなんやねんって思う
なんのための病院なんや

19: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:22:18 ID:cvk
同1968年、南埼病院(埼玉)

東京山谷からアル中労務者を狩り集め、
事故を起こしかつ贈賄事件を摘発された

22: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:23:15 ID:Fh0
海外でやべー精神病院あったけど名前が出てこへん

23: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:23:41 ID:cvk
さらに同年1968年、近藤病院(高知)

患者であった暴力団員が病院の経営権を握り、
女性患者への暴行。健保の水増し請求と悪の限りを尽くす

※精神病患者の事件と捉えるかヤクザが仮病で潜り込んだと捉えるか、

28: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:25:00 ID:FHS
>>23
これは脅すネタ仕入れたヤクザのシノギやろ多分

27: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:24:55 ID:cvk
1970年、碧水荘病院(三鷹市)

不当な保護室監禁・懲罰的電気ショック

29: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:25:24 ID:ZKR
この当時って精神病院以外の病院も闇深な事してたんか?

32: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:26:55 ID:cvk
1971年、恩方病院(東京)

アルコール中毒患者に過剰な電気ショック・10倍量の投薬で患者死亡が増大

34: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:27:41 ID:ZKR
精神科が薬漬けにして金儲けばかりしてるみたいなイメージってこの頃の名残なんかな?

37: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:28:49 ID:cvk
>>34
それは90年代かな

39: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:29:44 ID:ZKR
>>37
平成入ってそれなんか…

46: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:32:14 ID:TJd
>>39
【多剤併用療法】と呼ばれる

病院と薬局が分離されたのは2000年代からで
処方される薬剤が少なくても良いように改良されたのが2010年代から

49: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:32:50 ID:ZKR
>>46
だから分離したんか?

59: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:35:41 ID:TJd
>>49
せやで。医者が薬の量を多くしても薬局から確認が入るようになった

62: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:36:33 ID:ZKR
>>59
はえー

26: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:24:15 ID:GpY
ロボトミー手術定期

35: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:27:44 ID:cvk
1973年、北全病院(札幌市)

同意なくロボトミー実施、廃人同然とされる
>>26

41: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:30:10 ID:cvk
同1973年、七尾松原病院

不当な強制入院・使役労働・暴行

※精神病かどうかも謎。とにかく捕まえてきて働かせるというカイジでも真っ青になる話

42: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:30:28 ID:ZKR
ほんとに病院なんですかねそれ…
>>41

44: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:30:56 ID:1cd
近所の精神病院跡地がヤバいスポット扱いされてるわ

45: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:31:51 ID:ZKR
調べてみたら七尾松原病院まだあるやんけ なんで許されとるんや

47: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:32:31 ID:FHS
精神病あいてにしてると精神病なるてあれマジなんやろうなあ

52: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:33:38 ID:zh9

53: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:34:09 ID:ZKR
>>52
ヒェッ…

54: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:34:27 ID:euq
ワイでいいから脳漿取ったら分離脳になるのか体験したい

56: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:34:59 ID:TJd
さらに同年1973年
かなり凶悪な事件
十全会双ヶ丘病院(京都)

患者虐待・看護職員の水増し

1月から9月までの間859人の患者
    死亡が発覚

58: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:35:31 ID:uoK
>>56
桁すげえ…

60: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:36:23 ID:ZKR
>>56
何人でやったんやこれ?それ次第で最悪の事件にもなるんじゃ…

67: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:37:48 ID:TJd
>>60
詳しくは
十全会株買い占め事件
 などで調べると出てくる


これらがキッカケになって
今では病院は医師しか開院出来ないようになった

84: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:42:56 ID:ZKR
>>67 ヤバすぎるやろこれ

○両手両足をしばりつけられて、CP 50ミリとヒベルナ25ミリを毎日3回ずつ注射され、6日目に死んだ。
 ○同様な処置をされて、3日目に昏睡状態におちいり、5日目に死んだ。
 ○無断外出したといって、電気ショックを施行され、まもなく死んだ。
 ○何回も電気ショックを施行され、「かなわん」といっていた夜、自殺した。
 ○昨日まで元気であった人が、今日は死んでいるといった例がしばしばある。
 ○死亡は日常茶飯事で、死ぬ前から葬儀屋が来て、待っている。
 ○看護婦と争ったら、深夜に自動車で運びだされ、路上にほうりだされた。
 ○400人の患者にたいして医師は2人。入院以来1ヵ月たっても医師の顔を見ない。医師の診察は鉄格子ごしだ。
 ○患者430人にたいして看護婦は41名で、うち10名は4時間勤務のパートである。
 ○食慾のおう盛な患者にも点滴注射をする。
 ○作業せぬといって注射、逃げかけたといって電気ショック、口答えしたといってしばりつけにあう。
 ○しばしば褥創ができる。

88: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:43:54 ID:TQ6
>>84
路上に放り出された人、まだマシだったんかな..;

99: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:45:48 ID:xVZ
>>84
これどうやって外部にバレたの?

108: 1 19/07/22(月)18:48:12 ID:OZb
>>99
逃げ出した患者たちが集団になって通報して
それが何度も多すぎたので警察もおかしいと気がついた

114: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:49:36 ID:FHS
>>108
最初はまーたガイジかよ死ねよ糖質で終わってたんやろな

118: 1 19/07/22(月)18:50:50 ID:OZb
>>114
それで送り返されてリンチされて殺された患者もいた模様

128: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:54:53 ID:FHS
>>118
ヒエエェェwww

57: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:35:06 ID:ZKR
キチガイ無罪を叩いとる奴おるけど精神病院の方がよっぽど地獄やんけ

63: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:36:38 ID:TJd
>>57
とはいってもこれは80年代までの話

71: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:38:52 ID:1zX
ワイも精神病棟で毎日薬があってないと主張したんや
しかし、一回キチガイだと認定された後、人権なんてなかったんや

74: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:39:28 ID:ZKR
>>71
未だに真っ黒やな

78: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:40:38 ID:OZb
>>71
大正義セカンドオピニオンがあるぞ

83: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:42:15 ID:OZb
今ではかかる病院や医師を選べるからね
たくさんの犠牲の上に今があるというのは怖い話ではある

当時の悪徳運営者や悪徳看護師達がどこに行ったかは謎

73: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:39:28 ID:OZb
1974年、甲田病院(千葉)

医師不在・無資格看護者・
使役労働・薬剤過剰投与・
保護室への懲罰的拘束

85: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:43:08 ID:TQ6
うわぁあと二週間くらいでお薬始めるか決めんといかんのに怖くなってきた
やっぱやめとこうかな

89: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:44:07 ID:fC9
>>85
薬なんて副作用だけ見てったら何も飲めんわ
風邪薬の副作用もやばいわよ

93: 1 19/07/22(月)18:44:48 ID:OZb
>>85
ヤバかったのは何十年も昔だから今は安心してや
それでもおかしいと思うならセカンド・オピニオンも出来る

90: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:44:09 ID:1cd
>>85
今はちゃんとしてるぞ

87: 1 19/07/22(月)18:43:40 ID:OZb
1975年、秋田病院(徳島)

不法な入院で5年間もの間強制拘禁・使役労働

1979年、大和川病院(大阪府)

3名の看護人が患者暴行、死亡する

91: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:44:09 ID:ZKR
労働って何させるんや?病院が診療以外で稼いどるんか?

98: 1 19/07/22(月)18:45:24 ID:OZb
>>91
せやで。カイジの地下工場みたいなことをさせてたんや

105: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:47:46 ID:ZKR
>>98
えぇ…

100: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:45:52 ID:ZKR
 ○脳波、心電図、レントゲン検査のノルマがきめられており、順番に施行される。
 ○123帖の広間に90人がつめこまれる。運動の場がない。中庭も使えない。夏の室温は34度、冬の室温は5度だ。
 ○患者は洗たく、投薬、給食、おむつ交換、掃除、医師宅の雑役などをさせられ、賃金は8時間労働で24円にすぎない。
 ○看護助手の83%は退院患者で、その賃金は1日280円にすぎない。そこで口答えでもすると、ただちに再入院させられる。
 ○パートの看護婦の賃金は、4時間までは 340円で、4時間以上は125円にさがる。

元患者に助手させるのは草

102: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:46:57 ID:w0Q
>>100
時給3円にはカッスもビックリ

106: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:47:58 ID:1zX
>>100
こういうの見るとワイはまだマシやな

104: 1 19/07/22(月)18:47:23 ID:OZb
十全会の事件から数年後の1984年、
宇都宮病院(栃木県)

看護職員による集団リンチで患者死亡・無資格者の医療行為・
強制労働・人権蹂躙・
東大医師の患者モルモット化・診療報酬の水増し・
4年間で患者222名死亡
https://ja.wikipedia.org/wiki/宇都宮病院事件

119: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:51:16 ID:TQ6
>>104
人間って残酷すぎん?

125: 1 19/07/22(月)18:53:05 ID:OZb
>>119
えげつないことするやつは一定数おるよね
どちらが狂人なのか分からなくなることもある

110: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:48:24 ID:dHG
ちょっと解説が少ない

115: 1 19/07/22(月)18:50:19 ID:OZb
>>110
事件数多すぎるからね、ザッと載せるしかない。あとは調べて

117: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:50:34 ID:dHG
>>115
ならしゃーない

111: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:49:06 ID:fC9
お薬は過去の犠牲の元に色々種類あるから実際色々選べる、多分思っとるよりかなり多いで

113: 1 19/07/22(月)18:49:22 ID:OZb
同年1984年、聖十字病院

無資格検査・女性に乱暴

121: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:51:34 ID:ZKR
https://chikyu-jack.com/?p=20176
闘争とかの経過

122: 1 19/07/22(月)18:52:27 ID:OZb
前回も事件を起こした大和川病院(大阪)、1993年

看護者による入院患者撲殺・劣悪な診療内容・診療報酬水増し・使役労働

127: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:54:47 ID:ZKR
>>122
なんで平成になっても続いているの…?

132: 1 19/07/22(月)18:56:58 ID:OZb
>>127
僻地の病院にガラの悪い看護師などが残っているからだと思う

経営側がヤクザの事件などは摘発されて無くなっていく

126: 1 19/07/22(月)18:54:20 ID:OZb
90年代も後半になるとヤバい事件が減り始める

2000年、朝倉病院(埼玉)

不適切な拘束・薬剤大量投与
・不審死・診療報酬の水増し

129: 1 19/07/22(月)18:55:20 ID:OZb
2001年、松沢病院(東京)

痙攣伴う電気ショックが閉鎖病棟で常態化

関連:臺実験


1950年頃、東京都立松沢病院において発生した人体実験事件である。精神科医の臺弘(後の東京大学教授)の指揮の下、精神外科医の廣瀬貞雄(後の日本医科大学名誉教授)が、精神外科手術に便乗して、約80人の患者から無断で生検用の脳組織を切除した。

ロボトミー後に機能を停止すると予測された部分から、組織採取を行った。つまり、実際の手術の手順は、組織採取が先で、ロボトミーが後である。

その約20年後に石川清(当時東大講師)が当件を告発したことから、東京大学や日本精神神経学会を巻き込んた論争が起こった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/臺実験

131: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:56:14 ID:ZKR
遂に21世紀突入したぞ

133: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:57:18 ID:Kl3
一切報道されなかったけどうちの街の精神病院でニュージーランド人が変死したことあったわ

135: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:58:27 ID:ZKR
>>133
あっ(察し)

136: 1 19/07/22(月)18:58:33 ID:OZb
ヤバイ事件をザッとまとめた

137: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:59:37 ID:FHS
はえ~
サンガツ(?)やで
キチガイ多すぎ

139: 1 19/07/22(月)19:00:22 ID:OZb
鉄道の事故史と精神病院の事件史は
犠牲者が多くてヤバくて
昔のズサンさと悪人の多さにドン引きする
彡(゚)(゚)で学ぶ鉄道事故
http://world-fusigi.net/archives/8203066.html

141: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)19:01:21 ID:ZKR
>>139
脱線したから線路に降りるンゴ→対向列車「よろしくニキーwwwww」

144: 1 19/07/22(月)19:04:11 ID:OZb
>>141
北陸鉄道火災とかもえげつないわ
そのおかげで青函トンネルが安全なんやと言われても何と言ったらよいのやら

151: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)19:09:54 ID:ZKR
>>144
数年前にも火災起きててその時は運転士が規則よりも安全をとってトンネル外に退避させた結果クビになってたのよな そこからこの事故

152: 1 19/07/22(月)19:11:25 ID:OZb
>>151
鉄道事故って人災多いからなあ
事件やろと言いたい事故がけっこうある

142: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)19:01:56 ID:FHS
>>139
やっぱりモラルてか精神的なもんはどんなやる気ないだ仕事できないだいれても今の時代の方がだいぶましよ

146: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)19:04:56 ID:ZKR
精神科以外の病院もヤバい事やってたんやろか?戦時中なら九大の捕虜解剖事件とかあるけど

147: 1 19/07/22(月)19:05:52 ID:OZb
>>146
精神科以外もあったはず

148: 1 19/07/22(月)19:07:02 ID:OZb
今となってはクリーンなイメージで
実際中身の医者や看護師が入れ替わっててクリーンがほとんどなんだけど
昔は酷かったって話かな。まとめ

150: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)19:08:56 ID:xVZ
色々教えてくれてサンガツ

155: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)20:10:08 ID:05M
百舌の叫ぶ夜て小説で精神病院出てくるけど実際にあんな感じの事件があるんやな……

124: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:53:05 ID:ttb
とりあえず お薬は予想ついたけど ロボトミーやばすぎやん

123: 名無しさん@おーぷん 19/07/22(月)18:52:48 ID:ZKR
絶対この医者共の中に津山とか京アニとかより沢山の人間殺してる奴おるやろ











  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【ヤバい昭和】精神病院に関するとんでもない事件史がこちら・・・・

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年07月23日 12:46 ID:1jOZu6gx0*
今は介護施設で職員が入居者を暴行殺害したりするが未来でまとめられたりするんだろうか
2  不思議な名無しさん :2019年07月23日 12:47 ID:EtBoz7vu0*
今でも暴れないようにずっと拘束して縛り続けてる病院もあるからな気をつけな
3  不思議な名無しさん :2019年07月23日 12:49 ID:.mc66k3v0*
いやでも昔の話だろ?と思ったら割と最近まであって草・・・・
4  不思議な名無しさん :2019年07月23日 12:54 ID:y34wyLOO0*
精神病患者が被害者だと表沙汰にならんのやな
あまり知られてない事件ばかり
5  不思議な名無しさん :2019年07月23日 12:55 ID:4PGO5Mgh0*
令和になってからの話。近所への迷惑行為で精神病院に入院になった人が、その後の経緯は詳しく分からないけどあっという間に胃ろうになり、亡くなった。元々他に病気があったのか、精神病のせいでそうなったのか薬での抑制が効きすぎたのか分からないけど。精神病で無罪になった犯罪者もこうなってるのかな?
6  不思議な名無しさん :2019年07月23日 13:05 ID:.GRyj2lY0*
十全会、今も赤木の遠縁がやってたんか
ヤバすぎやろ

7  不思議な名無しさん :2019年07月23日 13:09 ID:.HbimzVG0*
確かに、昭和あたりはロボトミーが普通に行われていたわけだからな。
今の我々とは、人権意識が根本的に違っていたのかもしれん。
ガイキチは実験体というヤバすぎる認識が普通だったのかも。
8  不思議な名無しさん :2019年07月23日 13:16 ID:HZGmHb2a0*
海外で有名なのはイギリスのベドラムかブロードムアかな
小説にもちょいちょい出てくるし猟奇殺人犯が入ったりするから有名
9  不思議な名無しさん :2019年07月23日 13:17 ID:NlM5ubyp0*
アクマみたいな奴は時々いるけど
医者だけだな ばれても裁きを受けないのは
10  不思議な名無しさん :2019年07月23日 13:19 ID:9NZMmVvf0*
双が岡がこんなにヤバいとは知らんかった
11  不思議な名無しさん :2019年07月23日 13:26 ID:rXSyWjz40*
甘すぎ。セカンドオピニオン一回2〜3万。診断書に中学から思考が漏れてるとか書いてあるけど、俺そんな覚えはないし、高校時代日本で2番目に大きな交換留学プログラムで10ヶ月アメリカ行ってるし明らかに虚偽なんですけどって言っも、私そういう人知ってますもんとか半ギレで言われて終わったぞ。
12  不思議な名無しさん :2019年07月23日 13:29 ID:QclHAzSv0*
双ヶ丘は行ったら終わりってよく聞くけど
これが原因なんやろな
今もあるけどそこだけ昭和感出とるわ
13  不思議な名無しさん :2019年07月23日 13:42 ID:PHUVQWcn0*
※11
早く薬飲んでくださいね
14  不思議な名無しさん :2019年07月23日 13:51 ID:qYZ..vSZ0*
これ見てると731はあったんじゃないかと思う!
15  不思議な名無しさん :2019年07月23日 14:00 ID:8obpnbt40*
昔はガイジたくさん殺しても良かったんやなー
今でもやってくれへんやろか?

ガイジキモいねん
死ねや!

16  不思議な名無しさん :2019年07月23日 14:02 ID:y1ORuXpy0*
リアルキ○ガイ地獄外道祭文
17  不思議な名無しさん :2019年07月23日 14:04 ID:FA.VhxuT0*
そりゃチャー研のオヤジも「こんなところ」呼ばわりしますわ
なお未来社会設定
18  不思議な名無しさん :2019年07月23日 14:07 ID:YlQvsB7x0*
今でもバレずに続けてる奴いそう
19  不思議な名無しさん :2019年07月23日 14:18 ID:WA9Y.iCE0*
実質的な上下関係が出来上がってしまうと、日本人でもこうなる
奴隷制を全く笑えない残虐非道を、ずっと行ってきた「一部」が存在する

俺らだって、「立場」と「逆らえない人間」をあてがわれたら、その一部に堕ちかねんのやで
いつも上司とか大企業とかを理不尽に叩いてる俺らだけど
いざ自分がそういう立場になったとき、彼らよりうまく立ち回りつつ属する者たちを護あさな義務が、俺らには生じてる
それを忘れんことや
20  不思議な名無しさん :2019年07月23日 14:24 ID:Cc7T0.ct0*
※15
君とかが真っ先に連れ去られそうや
21  不思議な名無しさん :2019年07月23日 14:45 ID:gXvuYnpH0*
今でも「施設に入ったらすぐに病死した」なんて話をたまに聞くけど、やっぱり闇が深いんやろうな
22  不思議な名無しさん :2019年07月23日 14:48 ID:3k6a5M180*
>>14
日本だけにあったわけじゃない。
いたずらに日本だけ非難されるいわれはないってだけ。
23  不思議な名無しさん :2019年07月23日 14:51 ID:Vxbz8jm10*
>>15
日雇いやホームレス、孤児、夜の街の人を精神病院に収容して、労働させたり「気が狂う様を見る実験」に使ってた。
このスレにある事件でしんた人数の半分は、医者個人が「人権がない」と振り分けた弱者だ。
親から金の取れる精神病患者は、大事にされてた。
24  不思議な名無しさん :2019年07月23日 14:56 ID:Vxbz8jm10*
精神科病院に行く救急車や出てくる霊柩車は、普通のと違う、って話はどこの地方にもある?
地元は救急車は黄色で霊柩車は赤(普通病院からご遺体運ぶのは黒か紺)って言われてたわ。
25  不思議な名無しさん :2019年07月23日 14:59 ID:INtLrTQI0*
ロボトミーといえば臺実験だろ
と思ったら途中で追加されてた
あれ治療ですらなくて本当にただ切り取っただけだからな
26  不思議な名無しさん :2019年07月23日 15:28 ID:rwfvdQCb0*
京アニ爆破犯みたいなやつこそこういう系の病院で一生隔離されるべきだったのでは
27  不思議な名無しさん :2019年07月23日 15:29 ID:Vi2DjqAQ0*
人権への理解が深まってきたの最近なんだよな
2003年頃なんてどこいってもパワハラ地獄
地方なんか40代50代のキチまだまだおるからはよ逝ってほしいもんだ
28  不思議な名無しさん :2019年07月23日 15:29 ID:yXMvFp4X0*
なんやこれ…
精神科のお医者さん=高知能ガイジやんけ…
29  不思議な名無しさん :2019年07月23日 15:33 ID:jKJLMYRW0*
精神に疾患持っている人は自分のことしか考えない人が多い。
ハッキリ言って構ってちゃんが多いのも確かです。

そんな中で自分の主張しかしないし、人の言葉も気かない常に自分中心じゃなじゃなければいけないなどそんな自分勝手な人が多い、そんな中でその人たちの思いに受容し共感はハックリ言ってキツイ物があります。

一時精神に疾患をもった人達のトピに入った事もあるけど、自分まで鬱にもなりかけたことがあります。
病院側のスタッフもそんな人達を診ているわけですから鬱になってしまうことだってあると思います。

その為病院側はサイコパスになる恐れもあります。
そういうことになりたくないのなら、ある程度は自分の感情を冴えることも必要だと思いますね。

因みに前の仕事場である寝たきりの利用者に、人の顔を見る度アホーアホーといってくる利用者がいましたね。
ある突然その人が入院したと伝えられのですが、何ヵ月経っても戻って来ませんでした。
それから暫くして、上から聞かされたのが植物人間になっていると…
私は思いましたね。
医者に対してもバカーバカーと言っていたのかも知れません。
その言葉に医者が怒り植物人間にさせたのではないかとね。
因みにその人は生活保護者で家族はいません。
実験台にもされていたかのかも?と推測していますね。




30  不思議な名無しさん :2019年07月23日 15:39 ID:Vi2DjqAQ0*
大学病院の精神科の前でしばらく座ってたけど
ナースが大声で患者に感情をぶつけたりして色々察してしまった
31  不思議な名無しさん :2019年07月23日 15:45 ID:.DMFM9T.0*
>>8
イギリスは死刑廃止前に死刑判決がでた死刑囚と死刑存続してれば確実に死刑になったであろう更正の余地がないサイコな受刑者を管理するためのsupermax警備の精神病院をいくつも作ってそこで墓場まで逝くまで管理してるそうな
32  不思議な名無しさん :2019年07月23日 16:01 ID:xkAtkr9z0*
多剤大量長期処方はいまでも実質続いてるのではないかと思います。
一応の規制(診療点数の減になる)はありますが、実質的にいろいろ抜け道があるはず。

精神科は何の証拠も残らず、医者が「そうだ」と言えばそれが間違いないものとして通ってしまうのが、そもそもの問題。

民事裁判はいろいろあるようですが、訴えた側(患者にされた人)が勝ったという話しは聞いたことがありません。他の科でも訴えた側が勝つことはなかなかないでしょうから、精神科ならなおさらです。
33  不思議な名無しさん :2019年07月23日 16:03 ID:8OM1dPgC0*
市販の風邪薬にも抗精神病薬の成分はいっとるで
34  不思議な名無しさん :2019年07月23日 16:46 ID:VRFUkJrA0*
むしろ自分の判断で勝手に薬飲むのやめて症状悪化させてる人おるやん
35  不思議な名無しさん :2019年07月23日 16:51 ID:VHlbTBVS0*
デッドバイデイライトのドクターのモデルとかもそうだな
ゲーム依存症の人に電気ショックを与えて治療したとかいって賞等も貰ってた中国人
36  不思議な名無しさん :2019年07月23日 16:58 ID:Vxbz8jm10*
>>29
医者も医学の進歩という名目のもと、自分の好奇心のことしか考えてなかったりする。
37  不思議な名無しさん :2019年07月23日 17:26 ID:9yAf.FSk0*
石郷岡病院事件と大和病院でニュージーランド人患者が死んだ話は知ってるけん
38  不思議な名無しさん :2019年07月23日 17:28 ID:9yAf.FSk0*
間違えた 検索すれば記事も出てくるから興味ある人は見てみるといい
39  不思議な名無しさん :2019年07月23日 17:28 ID:sHre9OHw0*
※21
良いところ選んで現状より良いはずの環境に移った人も早逝したりするから、環境変化のストレスも大きいと思う
40  不思議な名無しさん :2019年07月23日 17:35 ID:zVl07v.Y0*
※34
それは症状が悪化したんじゃなくて、離脱症状があらわれてるだけ
覚せい剤やめた時に禁断症状が出るのと同じ理屈
多くの精神科医と製薬会社は責任逃れのために離脱症状の存在なんか絶対認めないけどな
41  不思議な名無しさん :2019年07月23日 18:10 ID:QuzHuMRs0*
子供の頃、悪いことすると精神病院に放り込むぞって脅されてたからなぁ
42  不思議な名無しさん :2019年07月23日 18:17 ID:sTNjETXB0*
>>24
スレで出てた南光病院は黄色い救急車やったで
今は移転して普通の白いヤツになってると思ったけど実際は分からん
元の病院跡地は今でも廃墟で残ってるはず
曰く付き過ぎて新しくマンション建てるとかしたくないんやろな
地元民はまず嫌がって入居しないだろうし
43  不思議な名無しさん :2019年07月23日 18:18 ID:6.FZlXeK0*
今でも精神医療なんかまったく怪しいものだよ
精神病という精神医学がでっちあげた概念があって、
メカニズム不明なのに西洋医学的な単純な成分の薬を使用する。
統計的にちょっと改善するからと。
でも再調査したら統計的にも有効性が無かったりする。
これで検索してみろ
「科学的発見の再現性が時間と共に低下していくメカニズムとは?」
44  不思議な名無しさん :2019年07月23日 18:20 ID:6.FZlXeK0*
あと児童虐待の被害者が被害を訴えると
親族に精神病院に強制入院させられるというのもあったはず
被害妄想呼ばわりされて薬づけにされて人生終わる
医者は何が事実かなんて知らないし病気があるということにした方が儲かるからな
45  不思議な名無しさん :2019年07月23日 18:27 ID:5k76oina0*
>>26
出所後にも奇行を繰り返して近隣住民とトラブル起こしてたみたいだし
それでも強制力ないからね、残念ながら
46  不思議な名無しさん :2019年07月23日 18:29 ID:5k76oina0*
とはいうもののその一方で青葉みないなのを放置してしまい大惨事になってしまったわけで
47  不思議な名無しさん :2019年07月23日 18:32 ID:5k76oina0*
とはいうものの精神疾患ではなく刑務所でもなく社会生活の不適合者向けの施設作った方をちゃんと作った方がいいのでは
48  不思議な名無しさん :2019年07月23日 18:42 ID:QwKDUCgB0*
>>37
ありましたね。
前者は業界でも確かエライさんでは?
49  不思議な名無しさん :2019年07月23日 18:45 ID:QwKDUCgB0*
>>40
よくご存知ですね。
ずっと飲み続けても、同じような感じになることも。
医者絶対認めず、「気のせいだ!」「病状が悪化した!」の一点張りです。
50  不思議な名無しさん :2019年07月23日 18:50 ID:6.FZlXeK0*
そもそも、俺が向精神薬飲んでる連中について分からんのは、
なんでそんな薬が効くと思うの?
精神病のメカニズムが不明で薬のメカニズムも不明で統計データも怪しいのに。
メカニズムがちゃんとわかってる向精神薬はほぼ無い。
51  不思議な名無しさん :2019年07月23日 18:52 ID:6.FZlXeK0*
あと、精神病は遺伝性だ!という主張も多い。
向精神薬を飲み続ける事はできない!徐々に減らしていくべきだ!
という主張もある。

無理だろ?
遺伝性ならずっと薬を飲み続けて不足している遺伝子の働きを
補い続けるしかない。

精神医療が言う事なんかすこっしも説得力無い。論理的に破たんしてる
52  不思議な名無しさん :2019年07月23日 18:56 ID:jKJLMYRW0*
36番さん
私もそう思いますね。
医学を進歩させるには、冷たい言い方だけど、犠牲も必要なのかも知れませんね。
特に自分のことしか考えていなく、常に自分だけが何故だ❗️と言って人に突っかかっている人が実験台とされるのかも知れません。

サイコパスのテストの結果、医者にサイコパスが多いと言われていますし、特に外科医に多いと言われていますから、当たりかもしれませんね。

53  不思議な名無しさん :2019年07月23日 19:04 ID:Bnx.0hi00*
当時の看護婦、まだ生きてる人もいるかもね。
更に孫とかいるかもよ。
54  不思議な名無しさん :2019年07月23日 19:09 ID:6.FZlXeK0*
そもそも優生保護法の犠牲者が数万人いるみたいだから
それをやらかした連中の子孫が日本の医療の中核を担ってるはずだぞ
55  不思議な名無しさん :2019年07月23日 19:54 ID:zVl07v.Y0*
※49
常用量離脱ですね
56  不思議な名無しさん :2019年07月23日 19:58 ID:zVl07v.Y0*
ドイツの精神医学会は会見まで開いて過去の過ちを認めて正式に謝罪したのに、
日本精神科病院協会長は精神科医にも拳銃持たせてなんてほざいて被害者面する始末
ちなみに安倍総理と仲良く肩組んで写真撮ってる↓

「精神科医に拳銃を持たせてくれ」で批判殺到のトンデモ精神科医は"アベ友"だった! 安倍首相とゴルフや会食、叙勲も
57  不思議な名無しさん :2019年07月23日 19:59 ID:zVl07v.Y0*
URLは貼れなかった↑
58  不思議な名無しさん :2019年07月23日 20:04 ID:bcdfPQA80*
日本共産党の代々木病院精神科へ強制収容隔離事件

日本共産党や最高指導者への批判者や異分子を
東京勤労者医療会代々木病院精神科、
に送りこみ精神医療を懲罰に乱用(2000年告発事件)

日本共産党系の医療機関団体「全日本民主医療機関連合会(民医連)」の総本山とも言える代々木病院
59  不思議な名無しさん :2019年07月23日 20:06 ID:j.t38fnv0*
>>55
よくご存知ですね。
個人にはいわゆる「中毒」とどう違うのか?と思います。
60  不思議な名無しさん :2019年07月23日 20:09 ID:j.t38fnv0*
>>56
これまたよくご存知で。
やつらが患者と言われる人達を「作り出している」とまで、おっしゃるかたもおられます。

無茶苦茶してどうにもならなくなったら、処分ですかね?どうとでも言えますから。
61  不思議な名無しさん :2019年07月23日 20:23 ID:6.FZlXeK0*
精神科医の診断に確定診断は無いし何の根拠も要らないから
北朝鮮やロシアでは政治犯を薬漬けにして潰すのに使われてる
科学じゃない

62  不思議な名無しさん :2019年07月23日 20:29 ID:6.FZlXeK0*
マジで何で精神医療が世界的に実施されてるのか
誰か説明してくれる?
社会にとって少しもプラスじゃないでしょ
63  不思議な名無しさん :2019年07月23日 20:45 ID:zjtVEANF0*
近所の精神科病院の入院中患者さんが転倒骨折すると、
手術のために、よく搬送されてくる病棟勤務だけどさ…

整形外科Dr.「精神科に入院してる患者が、こんな年齢まで生きてるなんてことは以前はなかったね」

いろいろ闇が深く考えさせられる話でしたわ…
64  不思議な名無しさん :2019年07月23日 21:11 ID:AXFii7NU0*
合法的に金が在る奴が害児処分する施設ってだけやで
逆に言うとガチ貧乏が害児抱えて精神科の世話に成ろうとしても
犯罪歴が無ければ門前払いされる現代だしね
65  不思議な名無しさん :2019年07月23日 21:16 ID:AXFii7NU0*
やから犯罪歴があって頭弄られてる奴は出てきたら大抵狂ってるから
今回見たいな事が起きても何ら不思議は無いんやで
66  不思議な名無しさん :2019年07月23日 21:16 ID:6.FZlXeK0*
なんでそんなもんがほとんどの先進国で堂々と存在してるんだよ
67  不思議な名無しさん :2019年07月23日 21:18 ID:6.FZlXeK0*
京アニの犯人も精神医療を受けてたそうじゃないか
治せないどころか悪化させてるんじゃないのか
68  不思議な名無しさん :2019年07月23日 21:22 ID:zjtVEANF0*
>>62
中枢神経系に存在する神経伝達物質を研究が進んで、医学的に解明された事実や開発された薬が、精神疾患に有効なものだと判明すると、治療として臨床で使われてるという感じだと思う

例えば、今でも睡眠薬で新薬が出てくるけど、開発する目的は別に精神科の患者さんに使うためじゃない
逆に、抗うつ薬として使われたのに、今では神経障害性疼痛の痛み止め非常に優れた薬もあったりするし
そしてこれからも、神経伝達物質の研究は今後100年以上は余裕で続くだろうし
69  不思議な名無しさん :2019年07月23日 21:22 ID:AXFii7NU0*
金で面倒事を解決できる人は全て忘れて自分の人生を楽しみたい
ってそれだけの理屈だと思います思うよ
世の中全部建前と本音の使い分けでしか無いから、本当に邪魔に成れ
誰もが対象を消そうとするのが共通認識なだけって理解して置けば問題無い
70  不思議な名無しさん :2019年07月23日 21:32 ID:6.FZlXeK0*
精神科の薬に効果なんてないって真っ当な研究機関が言ってるじゃないか
中枢神経系ってようは脳でしょ
神経伝達物質に関する研究?それが進んだとしても精神科の薬の有効性はすこっしも証明されてないじゃないか?

>うつ病に対する抗うつ薬や、非定型抗精神病薬の有効性についての出版バイアスを除外したメタアナリシスは、共に偽薬に対する効果量(effect size)が0.32であり、英国国立医療技術評価機構(NICE)が臨床的に偽薬に対して意味のある効果があることを示す0.50を下回っていることが見出されている[118][119]。コクラン共同計画が行ったシステマティック・レビューは、副作用を持つ偽薬(活性プラセボ)と抗うつ薬との間に有効性の違いがないことを見出している[120]。
71  不思議な名無しさん :2019年07月23日 21:32 ID:6.FZlXeK0*
いやいや精神科だって保険対象になって税金の負担なんだよ?
医師不足とか言ってるのも精神科潰せばある程度解決するでしょ
72  不思議な名無しさん :2019年07月23日 21:35 ID:6.FZlXeK0*
精神科の薬が全く無意味である事は既に証明されている。なぜ精神医療が存在している?

>NIMHが出資し、統合失調症に対して、複数の種類の抗精神病薬が1493人にランダムに割り付けられた研究において、18カ月後、74%が効果不十分や副作用が原因で服薬を中止しており、

>双極性障害に対して、アメリカでNIMHが出資し4,361人の双極性障害の患者に対する大規模な試験であるSTEP-BD計画が実施され2005年に終結した[132]。その一部を対象とした1年後の追跡調査で、躁やうつの気分エピソードがなかったの23%で、1つ以上の気分エピソードは45%(782人)で、32%(551人)が脱落していた[133]。2年間の追跡では、いったん回復の定義を満たした全体の58.4%のうち、約半分の48.5%が再発した[134]。つまり、回復を満たさなかったのは71%である。

>2012年にもインセルは、精神薬理学の黄金時代を振り返って医薬品の売上とは裏腹に、うつ病、統合失調症、双極性障害などの一般的な障害を含む重篤な精神疾患を有する人々の疾患の罹患率や死亡率が減少していないことを報告している[8]。

73  不思議な名無しさん :2019年07月23日 21:36 ID:6.FZlXeK0*
精神科の薬飲んでる連中はこれ系の文章を理解できないの?
74  不思議な名無しさん :2019年07月23日 21:37 ID:6.FZlXeK0*
少し上で出た睡眠薬ですらまともな効果が無い。
>不眠症に対して、非ベンゾジアゼピン系の睡眠薬の有効性を評価するために、出版バイアスを除外してメタアナリシスを行ったが、偽薬でも睡眠薬の半分の効果が見られ、睡眠の問題も十分に改善しないことが見出された[114]。さらにベンゾジアゼピン系、非ベンゾジアゼピン系の睡眠薬では、睡眠作用に対して速やかに耐性が生じるため、同量では効果がなくなっていくのみである。
75  不思議な名無しさん :2019年07月23日 21:46 ID:ZL.VfQ630*
精神病の奴は社会に必要ないから殺せとか言ってる奴が1番はじめに殺されそう
76  不思議な名無しさん :2019年07月23日 21:56 ID:6.FZlXeK0*
>>68
神経伝達物質の研究は勝手にやってりゃいい
何でその成果をできもしない精神医療に転用しなきゃいけないの?
「何らか科学的な成果と言える部分があるね、でも医療として成立するには精神病の概念設計及び病気のメカニズム及び薬のメカニズム及び治験のデータが必要だけどどれも全く足りてないね」
今こういう状況でしょ?

なんか俺のしてる話がつたわってねーとおもうわ
極一部分科学的な部分があるだけじゃダメで医療として要求される本質的な全部分で科学的である必要があるんだって
77  不思議な名無しさん :2019年07月23日 22:20 ID:U1CiY4W40*
昭和はこうやって京アニ犯人みたいな人らを未然に潰してたのかも
できればどっかに隔離してて欲しい
こういう人らの性犯罪も多いし
78  不思議な名無しさん :2019年07月23日 22:43 ID:QWTazeBb0*
>>2
拘束に関してはかなり改善されてるはず。
精神科病院では「身体拘束を行わずに隔離で対応すべき」との判例が出たケースがあって、慎重になってきてるよ。
広義の意味では"隔離"も身体拘束の中に入るけど。
79  不思議な名無しさん :2019年07月23日 22:55 ID:QWTazeBb0*
>>21
※5の人も同じようなことを書いてるけど、精神科病院の医師は一般状態(内科的な比較的良く知られてる病気)は診れても、精神科以外には疎かったりする(逆もまた然り)。
百戦錬磨の他科をよく知ってる看護師の方が強い、場合もある。
80  不思議な名無しさん :2019年07月23日 22:58 ID:LhKde.xi0*
>>74
すごいですね。いろいろよくご存知で。
しかし、日本の医療当局は知らないのでしょうか?
あるいは知っていながら……
81  不思議な名無しさん :2019年07月23日 23:02 ID:31HIzlkj0*
美しい国どすなー
82  不思議な名無しさん :2019年07月23日 23:04 ID:QWTazeBb0*
>>24
霊柩車は通称"宮型"(金ぴかの和風のデザイン)から黒い車に変わってきたね。ぱっと見で分からないようになってるけどストレッチャーが入れるようになってるのと、ナンバープレートが緑なので見るくせがある人は気がつきやすいかも。
※42黄色い救急車は都市伝説かと思ってた!
83  不思議な名無しさん :2019年07月23日 23:17 ID:rQILVqsj0*
>>80
睡眠薬ですらまともな効果が無いというのは、その人の解釈だからね
自分にとって好ましい情報、欲しい情報だけ収集して、論文や文献の解釈は人それぞれで構わないと思うけど
本業の人じゃないなら
睡眠薬で人が眠るのがデタラメだとか、あなたは本気で信じるの?
世の中の昏睡強盗を始め、睡眠薬を使った犯罪自体がウソだと思う?
そんなことはありえないでしょ?
84  不思議な名無しさん :2019年07月23日 23:21 ID:QWTazeBb0*
>>32
精神科でも患者側、訴えた側が勝った判例はあるよ。患者の権利は昔よりは守られるようになってきてる。
少し前までは閉鎖病棟でも入院されてる患者さんが喫煙者だった場合、喫煙所があったり。さすがに最近は院内全面禁煙の病院が多いだろうけど。
多剤を大量に長期に渡って処方することは難しくなってる。
"院外処方"で分業されるてるというのはそういう事だし、精神科の個人病院の医師は新患さんに対してとても慎重な人もいるよ。
85  不思議な名無しさん :2019年07月23日 23:27 ID:cwkgcYQn0*
ググれば出るけど、閉鎖病棟の監査も拒否してる。新聞にも出てる。令和に入ってからの話だよ。やましすぎるだろ。
医学会と自民党は票の関係とかでズブズブだから、精神科医療の問題は認識してるけどなかなか改善できない。多剤処方にメスが入ったのは実際民主党の時だ。(民主党好きじゃないけど)
ちなみに言われてる人もいるけど、向精神薬って麻薬です。(抗鬱薬は覚醒剤の類似薬物)法的にも向精神薬及び麻薬取締法で規制されてるからね。それを何百万の人が飲んでいる、特に子供も、日本の医療はまさに狂っています!
86  不思議な名無しさん :2019年07月23日 23:29 ID:QWTazeBb0*
>>40
>多くの精神科医と製薬会社は責任逃れのために離脱症状の存在なんか絶対認めないけどな

自分の知る限りでは、といことを忘れないで~。
普通に説明されてる患者さんもいるよ。
手術などで絶飲食が必要で転院されてきたかたとか。
87  不思議な名無しさん :2019年07月23日 23:31 ID:QWTazeBb0*
>>34
患者さんご本人だけじゃなく、
"病識が無い"という場合がある、ということを知らない人は多そうだね。
88  不思議な名無しさん :2019年07月23日 23:44 ID:QWTazeBb0*
>>46
あの人はどうなるだろうね。
自分はパーソナリティー障害(昔で言うところの人格障害)かなと思っているけど犯行後の発言を聞くと妄想がありそうとも言えるし。
パーソナリティー障害の中には妄想的な思い込み(但し一過性)を持つ人もいるんだよね。
ちなみに擁護してるつもりはない。
89  不思議な名無しさん :2019年07月23日 23:46 ID:QWTazeBb0*
>>47
罪を犯してしまったある種の精神科領域の人たちが、社会に適応し復帰を助ける施設なら日本中にある。
90  不思議な名無しさん :2019年07月24日 00:04 ID:wvBSS9WI0*
>>51
何もかも精神科疾患に根拠が無いわけではなく、日本人はセロトニントランスポーター遺伝子の遺伝子型のためにストレスに弱い、みたいな今で言う"脳科学"の分野での説明や立証が可能なことももちろんあるよ。
この場合はセロトニンの原料となるトリプトファン(体内では作られない必須アミノ酸)の多い食事をとる、セロトニンの分泌を促す生活習慣に変える、という方法が選択できる。
91  不思議な名無しさん :2019年07月24日 00:14 ID:DfZ5V2MB0*
>>76
※68の言ってることもよく分かってないじゃ?
92  不思議な名無しさん :2019年07月24日 00:21 ID:10jT.2Ej0*
精神科医医療に関わらず、医療全体がある種、営利目的で自浄作用もない闇深業界だから(政権や製薬会社とズブズブで大きな金が動く、そのため規制がしにくい、被害がわかりにくい状態に出来るなど)今はもっと巧妙になりつつある。みんな気をつけてね、問題が起こっても救済はされにくい現状だから
93  不思議な名無しさん :2019年07月24日 00:54 ID:.G77r0Qn0*
わい精神科医やけど

多剤大量処方については、単剤化がスタンダードというのが今の精神科医の共通認識やで
特に多剤処方になりやすい統合失調症についてはガイドラインまで出てる
さらに処方については多剤処方で診療報酬減算されるし、大量に処方しても処方箋料(入院では処方料)が一律やから別に病院は儲からんで

ただしな、最近の超大規模試験で、統合失調症については多剤処方のほうが効果があるっていう結果出たんや
エビデンスに基づいた医療という意味では、これからは多剤処方が主流になっていく可能性もある
結局いまの精神科医はみんな「単剤処方が唯一絶対に優れてるんや!」て思っているけど、本当は単剤がいいのか多剤がいいのかなんて誰もわからんのや

あと拘束率減らすなんて簡単や
「うちでは対応できません」といって入院断るか、鎮静薬ドバドバ入れて薬理学的拘束を行えばいいんや
松沢病院が「拘束率めっちゃ低いです」とか言ってて、鎮静薬使いまくって誤嚥性肺炎頻発させてんの見ると、本当に拘束を減らすことが善なんやろか?と思わされるで
94  不思議な名無しさん :2019年07月24日 02:09 ID:wvBSS9WI0*
>>93
この人の言っていることは正しい。支持するよ。
コクラン出してるコメあるけど、EBMについても発言に整合性がある。
95  不思議な名無しさん :2019年07月24日 02:10 ID:wvBSS9WI0*
>>94
※93の発言に『整合性がある』という意味ね。
96  不思議な名無しさん :2019年07月24日 02:32 ID:fy.Ecofk0*
思ったよりおもろくないまとめやった
97  不思議な名無しさん :2019年07月24日 05:15 ID:MfeXBNFw0*
>>83
引用された文を読めよ
耐性が出来るから効果が無くなっていくって書いてあるだろ
睡眠薬による事件があることはそれが無い事の証明にならない

なんで精神科の薬を肯定する連中は論理的に破たんしたことしか言えないんだ
いつもそうだ
98  不思議な名無しさん :2019年07月24日 05:20 ID:MfeXBNFw0*
>>93
メカニズム不明なのに統計データだけで薬を使ってEBMが成立するというのがおかしい

メニエールに抗ヘルペスウイルス薬が効くという話が出た事があったけど
メカニズム不明だから使用禁止という事になった。
なんで精神医学だけメカニズム不明のままEBMを名乗るの?
99  不思議な名無しさん :2019年07月24日 05:21 ID:MfeXBNFw0*
>>90
だから、一部分だけ科学的な部分があるからと言って精神医療が科学的という事にならないんだって
あとセロトニントランスポーターSS型でも不安に強いという統計データがある
それが不安への耐性を決めているというのは立証されていない
100  不思議な名無しさん :2019年07月24日 05:25 ID:MfeXBNFw0*
セロトニントランスポーターがどんな症状と関係するかなんて少しも分かってない
何でゴミみたいな理屈を持ち出して精神医療が科学的だと信じようとするんだ
101  不思議な名無しさん :2019年07月24日 05:48 ID:MfeXBNFw0*
後俺が引用した記事はwikipediaに書かれている事で
すぐに見つかる主要なものを持ってきただけ
欲しい情報を探し出してきたわけではない
102  不思議な名無しさん :2019年07月24日 06:03 ID:VzTEY1.x0*
>>50
メカニズムが不明ってのは使わない理由にならないよ
麻酔の笑気ガスもメカニズムは不明だけど効果があるから使用されてる
というか精神疾患の治療法って少ないんだよ
症状に苦しんでる人からすれば藁をも掴む気持ちなんじゃないか
103  不思議な名無しさん :2019年07月24日 06:12 ID:VzTEY1.x0*
>>51
何がおかしいの?
糖尿病の人なんて一生インスリンの注射したり食事制限してるじゃん
104  不思議な名無しさん :2019年07月24日 07:11 ID:MfeXBNFw0*
麻酔は侵襲性が低く持続的かつ蓄積される副作用があると思われない。

インスリンはメカニズムが明らか。
105  不思議な名無しさん :2019年07月24日 07:13 ID:MfeXBNFw0*
いや、麻酔が正当化される最大の理由は、
怪我や腫瘍などの物的な病因が明白だからだな。
精神病においてメカニズム不明の薬を使うとき、そもそも病気自体が存在するのかすら明白でない。
まず精神医学の概念が本当に存在するものなのか不明、診断が正しいのか不明、薬のメカニズムが不明だから。
106  不思議な名無しさん :2019年07月24日 07:17 ID:MfeXBNFw0*
やっぱり人々の知能は低レベルだと思う
精神医学の論理的破綻に気付けないんだろ?
論理的という表現は正確じゃないな。
悪い性質を満たし過ぎているからダメなわけで、これは感性とか判断になるのか。
107  不思議な名無しさん :2019年07月24日 07:27 ID:MfeXBNFw0*
さらに言えば精神科の薬で統計データが作られた時
そもそも精神病の診断に確定診断は無いから、
集められた母集団が本当にその病気の患者なのか不明。
そもそもその精神病が実在するのか不明。
だから様式的に一部真っ当な薬の研究と似ているとしても、精神医学は真っ当じゃない。
108  不思議な名無しさん :2019年07月24日 08:01 ID:MfeXBNFw0*
俺の主張は簡単だ。これだけ悪い特徴を満たした医学が他にあるか?
・その病気が存在するのか不明
・確定診断する方法が存在しない
・薬のメカニズムが不明
・治療を受けて病気が治ったという人が居ない
109  不思議な名無しさん :2019年07月24日 08:11 ID:ClI7rycb0*
精神科だけでなく、普通の内科でも患者に対して悪辣な医師はいたようで
死んだおじいちゃんが病院嫌いだったのも理由があるんだろうな…
110  不思議な名無しさん :2019年07月24日 08:19 ID:L4hmLxNR0*
長文になるから連投させてもらうで
患者の悩み事の本質にしっかり向き合った上で悪癖改善を促す認知行動療法以外は正当な治療行為とは認めん。他は怠慢。
精神科医の正体って社会不適合者にレッテル貼ることが仕事の烙印屋さんやろ?
患者がその場で沈静してるか興奮してるかしか判断ついとらんやろ?
患者の思考回路なんか覗き見できんのやし

それなのに治療(笑)だのと建前使って単剤だろうが多剤だろうが非科学的な事象に対し、大雑把過ぎる科学的アプローチかけたがるってなんやねん
法律に詳しかったり口が達者な患者や腕っぷし強いのが紛れてた場合にごねられてもめんどくさすぎるからやろなあ
111  不思議な名無しさん :2019年07月24日 08:19 ID:L4hmLxNR0*
正直に「あなた(患者)はいずれ暴れたり反逆する可能性がある気がして怖いので、コスパ最強な物理的身体拘束したいところですが、現代ではこのような方法はバレると非人道的だと騒がれるので、代わりに神経をマヒさせ気力や思考力を奪う薬物投与による科学的身体拘束を施させてもらいます。

副作用により認知機能障害が出て廃人になる可能性もありますが、権威主義的資本主義社会に適合できなくなった落伍者であるあなたの自己責任ということで、庇ってあげてる我々に感謝しつつ、家畜として支配管理されることをご了承ください(長年、日本医師会長を務められた武見太郎氏も牧畜業だと揶揄していた)
この世は弱肉強食、優生学こそ正義なのです。

まあ、反抗できるものならしてもいいですが、その場合、病識(笑)無し患者の被害妄想による妄言として処理させてもらうだけですので無駄なあがきとなります」とでも説明してから事に及ぶ潔さがあればワイもまだ支持できなくもないんやが

その事実を患者に告げずに商売してたら詐欺とちゃうの?
脳のメカニズムなんかほぼ未解明やのに、症状にピンポイントに作用する魔法みたいな薬なんか存在しないから、薬害性精神疾患発症させて余計に脳が壊れるような悲劇が後を絶たん。
112  不思議な名無しさん :2019年07月24日 08:20 ID:MfeXBNFw0*
今の精神医療はほぼ全て薬物投与だ
113  不思議な名無しさん :2019年07月24日 08:38 ID:L4hmLxNR0*
>>83
横からすまんが、君は看護師さんか?
自己愛性パーソナリティ障害の定義にあてはまってそうで苦しんでそうやな
強固な確証バイアスに囚われとるんは君こそやと思うで
114  不思議な名無しさん :2019年07月24日 08:40 ID:xZTrNJCe0*
>>1
モラルや命の価値基準が変わっただけで今も形を変え数年後の世代から見たら平成令和怖ってことになる。人間はあまり変わってないから。
115  不思議な名無しさん :2019年07月24日 09:01 ID:Ox5ZJ9Y20*
>>6
ホームページで病院の沿革見たら、1956年から2001年まで45年間空白になってて草。
116  不思議な名無しさん :2019年07月24日 09:04 ID:6Ku2.Lsv0*
>>1
入居者が医師や介護士にセクハラ暴言暴力することもあるからどっちもどっち
117  不思議な名無しさん :2019年07月24日 09:04 ID:MfeXBNFw0*
最近反社がニュースになってたけど
こんなの見てると社会的に真っ当とされてる団体でも悪質なんだよな
118  不思議な名無しさん :2019年07月24日 09:08 ID:6Ku2.Lsv0*
関係してた看護師や医師は今どこで何してるんだろうね
高齢者になって周囲に暴力を振るってるのか、因果応報で振るわれてるのか
119  不思議な名無しさん :2019年07月24日 09:23 ID:MfeXBNFw0*
むしろ政府とか医者とかの社会的に上位にある連中の自己愛性人格障害がこういった精神医療の問題の原因じゃないか?
120  不思議な名無しさん :2019年07月24日 09:32 ID:z67LYQhf0*
>>11
病識がない、で終わり。
121  不思議な名無しさん :2019年07月24日 09:37 ID:z67LYQhf0*
>>14
防疫部隊のはずが、生物兵器開発の研究所になっちゃったやつだよね。
ちゃんと調べてる日本人、何人いるかな。
感情で簡単に否定も肯定もできない、とんでもない組織だったんだけど。
関係者の子孫だと分からないように生きている人達も令和になってもまだいるんだよ。
122  不思議な名無しさん :2019年07月24日 09:39 ID:MfeXBNFw0*
まだいるってレベルじゃないな
そういう連中の子孫が日本の医療関係の中枢に居そう
123  不思議な名無しさん :2019年07月24日 09:40 ID:z67LYQhf0*
>>23
マスコミの飯の種になりそうなネタだなぁ
124  不思議な名無しさん :2019年07月24日 09:44 ID:z67LYQhf0*
>>29
人間、こういう最後は迎えたくない……
125  不思議な名無しさん :2019年07月24日 09:45 ID:L4hmLxNR0*
>>117
カタギの皮被ったインテリヤクザやな
126  不思議な名無しさん :2019年07月24日 09:47 ID:z67LYQhf0*
>>30
精神障がい者も、暴言暴力ひどいんだよ。
しかも、ちゃんと相手見てて、弱そうな新人ナースや気弱な介護士に対して横暴に振る舞う。
たいてい無視するけど、危険な時は厳しい言葉をぶつけることもあるよ。
127  不思議な名無しさん :2019年07月24日 10:04 ID:z67LYQhf0*
>>76
効果がないと思うならやめればいい。
診断が出てるなら投薬は必要なんだけど、
ここに今の通る日本語で書き込みができるなら、まだそこまで深刻じゃなさそうだね。
薬がだめなら、軽い体操や自律神経訓練法、認知行動療法なども取り入れるのもありかな。
最終的に、薬に依存しないで不安感や恐怖心、幻覚幻聴を起こさないことが大事だから
128  不思議な名無しさん :2019年07月24日 10:08 ID:MfeXBNFw0*
>>127
この書き込みを理由に精神障害認定してるのは頭おかしい
129  不思議な名無しさん :2019年07月24日 10:09 ID:z67LYQhf0*
>>70
薬飲まないで社会生活を問題なく(近隣に迷惑かけず、犯罪を犯さず)生きられるなら、薬は飲まなくていいと思う。
それができなければ、本人のためにも、周りのためにも、決められた薬を服用すべき。
ただし、上限超えてバカスカ大量に処方するクズ医者がいるので、多すぎると思ったら減らしてもらうか、他の病院に行くべき
130  不思議な名無しさん :2019年07月24日 10:10 ID:MfeXBNFw0*
結局、精神医療の妥当性は一切不明なまま。誰も答えられない。
だってそんなものないもの。
だから都合の悪い事を言う人を政治的に潰すしか精神医療が生き残る道は無い。
それは言論弾圧であり暴力であり犯罪なんだけども、精神医療を信奉する人達はそうするしかない。
131  不思議な名無しさん :2019年07月24日 10:11 ID:MfeXBNFw0*
>>129
精神科の薬は効果無いからほぼどんな症状がある人でも飲む必要無し。
132  不思議な名無しさん :2019年07月24日 10:11 ID:z67LYQhf0*
>>128
ならいちいち粘着すんなよ
133  不思議な名無しさん :2019年07月24日 10:19 ID:z67LYQhf0*
>>131
違うぞ
統失の身内は投薬と心理セラピーだけで明らかに改善して、1年で寛解まで行った。重いと言われていたけど、行政の支援を受けて入院もせずずっと通院だけで回復していった。無理をさせないで、でも医療的な治療はできるだけ優先した
まだ幻聴はあるけど頻度がかなり減ってきた
医師によるところが大きいわ、幸いすごくいい先生で家族も救われた
薬が治療するというより、人が治療する病なんだと思わされた
134  不思議な名無しさん :2019年07月24日 10:40 ID:MfeXBNFw0*
>>133
薬なしでカウンセリングだけでも治ったのかもしれない

>NIMHが出資し、統合失調症に対して、複数の種類の抗精神病薬が1493人にランダムに割り付けられた研究において、18カ月後、74%が効果不十分や副作用が原因で服薬を中止しており、
135  不思議な名無しさん :2019年07月24日 10:51 ID:z67LYQhf0*
>>97
ベンゾならばあちゃんが何年も安定剤として飲んでた。
でも最近、長期連用したら良くないとか医者が今更言い出して、他の薬に変えたら急に眠気が強くなった。1週間しないうちに認知症みたいになったから焦って医者に薬変えてくれって頼んだら、すっごい軽い薬が出たよ。
調べたら、去年からベンゾ系の長期処方は処方せん料が減額されるようになったんだってさ。
それから色々あって、病院を変えた。
新しい病院が出してくれた漢方薬だけで眠れてるし、物忘れも無くなった。
病院にまかせきりなのはダメだわ。
136  不思議な名無しさん :2019年07月24日 11:03 ID:z67LYQhf0*
>>93
多剤処方なら期限を区切って処方すべき。
1分診察で漫然と処方し続ける怠慢な医師が多すぎる。自らに期限を切って、いついつまでに治らなかったらコレ、というふうに治療の道筋をちゃんと患者に説明してほしい。
精神医療分野の臨床研究が他と比べてそもそも少ない。応用できる基礎研究も少ないのも問題。
137  不思議な名無しさん :2019年07月24日 11:05 ID:z67LYQhf0*
>>112
それが日本の精神医療のレベルが低いと言われる所以なんだけど。
138  不思議な名無しさん :2019年07月24日 11:06 ID:z67LYQhf0*
>>118
自分の子供にも何も言わずに、墓場まで持って行くにきまってるだろ
139  不思議な名無しさん :2019年07月24日 11:09 ID:z67LYQhf0*
このコメ欄、コメ数伸びてるから今のぞいてみたとこだけど、
同じ奴が大半書き込んでね?
なんか病んでる奴っぽいけど……
140  不思議な名無しさん :2019年07月24日 12:12 ID:ANgBQoFX0*
精神科のせいで知人を亡くした俺からすると気持ちは分かる
ただあまりに必死だと逆にヤバイ奴と思われちゃうだろうね
だからもう少し自重しつつ精神科の欺瞞を伝えるよう頑張ってほしい
141  不思議な名無しさん :2019年07月24日 15:08 ID:o.7.kp4w0*
>>66
先進国いうても国がカネ持ってるってだけで中に住んでる人間の文化と意識レベルが先進してるわけでもないからねえ
142  不思議な名無しさん :2019年07月24日 15:52 ID:L4hmLxNR0*
※140
不快感与えてすまんな
巨悪に対抗するにはまずは声でかい嫌われ者になる必要があると思うんや
NHK対N国党が分かりやすいわな
清廉潔白ではない立花さんが毒を以て毒を制そうとしとる

現実は漫画の主人公みたいな純粋で清廉潔白利他的なヒーローが活躍できる世界ちゃうしな
漫画のヒーローは圧倒的な強運という主役補正と超能力持ってるから余裕ぶっこいて清廉潔白なままでいられるだけやし
現実世界は金と権力こそが正義とされるから、むしろ社会的弱者サイドが問答無用で悪人のレッテル貼られて踏みにじられるわけやし
出る杭は打たれるが、立花さんのように出過ぎた杭は徐々に打たれなくなる
悪や正義の定義なんて大体は多数決だったり各々の主観でしかなかったりガバガバやけどな
143  不思議な名無しさん :2019年07月24日 16:57 ID:ANgBQoFX0*
※142
まあそれも一理あるとは思う
香港のデモも効果はあったし、いい子ちゃんじゃ何も変えられないんだろうね
俺も現代精神医療は間違ってるし正したいと思うけど、それ以上にあのヤブ医者共を憎んでる 殺人に等しい行為をしておいて何の報いも受けず今まで通り高給もらってるかと思うと反吐が出る
きっと今でも平気で多剤処方をして誰かの人生を破滅に追いやってるんだろうな
そしてそれが精神科では日常茶飯事なんだろう
だから精神医療を叩くなら俺は支持するよ
144  不思議な名無しさん :2019年07月24日 17:19 ID:Uu.aW.ge0*
>>15
内容よく読もうや
普通の人でも拉致られて病院に連れ込まれた時点で終わりなんや
昔は人体実験や悪人の金儲けや警察や為政者にとって邪魔な奴をぶち込む監獄でもあったんやで
力のない民衆は全員が対象になりえたんや
現代に復活したらお前もいつぶち込まれてもおかしくないんやで
145  不思議な名無しさん :2019年07月24日 17:27 ID:Uu.aW.ge0*
>>79
そのせいで巧妙な犯罪が可能になる側面もあるんやで
医師ほどの責任がないのに知り過ぎるってのも怖いもんや
給料上げる代わりに医師に近い責任を持たせな虐待看護は後を絶たんで
146  不思議な名無しさん :2019年07月24日 17:34 ID:Uu.aW.ge0*
>>27
ほんまにな
ブラックは増えたやんなくて明るみになってきただけや
未だにバブルが来ると思ってるおバカな経営者もおるしあいつらの頭の中は化石や
147  不思議な名無しさん :2019年07月24日 18:06 ID:L4hmLxNR0*
※143
>殺人に等しい行為をしておいて何の報いも受けず今まで通り高給もらってるかと思うと反吐が出る

ほんそれやな
罪悪感の欠如ってまんまサイコパスやろ
一番権力握らせたらあかん人種やん
精神科医って同業者からも叩かれとるからよっぽどよな
Dr.和の町医者日記「あまりにも酷い精神病院の実態」
君なら賛同できると思うから、よかったら読んでみてや
148  不思議な名無しさん :2019年07月24日 18:59 ID:s1NTaf2C0*
>>2

実際の臨床の現場で、テレビのドキュメンタリ番組に出てくるような、陽気なのか陰気なのかよく分からないような個性的な劇団員みたいなアッパー系のやつ(治る見込みある)なんてほとんどいない。警察24時とかもそうだけど、お茶の間に放送できない有害な場面は規制があって、そういう人だけを見せるようにしてる。精神科医学界も、差別・偏見をなくすために、弱者的なイメージ、ピュアな童心なイメージを広めようとしてるけれど、たしかにそういう人もいるけど、多くはない。

実際の統合失調症患者は、目をまん丸く見開いてぱちくりぱちくりさせながら激しく睨み付けて、拳を振り上げて怒号を発したり、そんなのばっかり。人の顔を正しく見れず、表情や内面を正しく読み取ることができず、一方的に勝手に、物真似芸人の物真似のようなパチもんみたいなB級的なイメージを膨らませて、邪念を膨らませて、被害妄想を抱いて、そして目をまん丸く見開いて、侮るような目、憐れむような目、あるいは激しい憤怒の目などでじろじろと睨んで、邪念への共感を強要して攻撃してくる、そういうのが本物の重度の統合失調症や、薬物中毒性の精神障害者。話も何も一切通じない。ひたすら陰気なダウナー系。薬漬けにして、脳内のドパミンなどを減らすようにして、大人しくさせる以外に打つ手もない。

たまに、上半身に刺青がびっしり彫られてて、おそらく精神障害を理由に組を破門されたのであろうという筋の人も入院してくる。そういう人は、オーラもすごい。どす黒い負のオーラを放ってる。もちろん、知的障害のあるパワー系の統合失調症のヤンキーとか、覚醒剤打ちまくってヤりまくって機動隊相手にゲバルト棒を振り回してた極左の活動家崩れとかも来る。

精神科病院の閉鎖病棟の医師や看護師は、そんな連中を相手に戦わなければならないんだぜ。旧・優生保護法もそうだけれど、情状酌量の余地もあるだろ。
149  不思議な名無しさん :2019年07月24日 22:16 ID:63DB.OgQ0*
731帰りがまだごっそり残ってた時代の話だしな
150  不思議な名無しさん :2019年07月24日 23:51 ID:4igGZlG60*
白いことを黒くし、黒いことを白くする
それはすべて医者の金儲け意識と気分次第
一旦患者にさせられてしまったらどんなに正当なことでも、不穏、扱いにされるよ
精神科医はこの世でもっともクズ
151  不思議な名無しさん :2019年07月25日 00:31 ID:RaHqdadU0*
>>108
薬言われた通り飲んでんのに効かんなと思ったことあるわ 反論できるやつもいなくて清々しい
152  不思議な名無しさん :2019年07月25日 02:34 ID:Ml4OIOJc0*
>>148

警察庁の対テロ特殊部隊のSATの任務も、そういう連中を射殺して事件を鎮圧することなんだよな。三菱銀行人質事件で大阪府警の特殊部隊が梅川昭美を射殺したもんな。

あと、精神科病院では、元自衛官の看護師が多いとか重宝されているとも聞く。重度の統合失調症患者や覚醒剤中毒者の、カミナリオヤジの真似事に動じない屈強な精神力を持っている人材は、元自衛官や警察官、あるいは元特殊部隊員などの男の人に限られる。もしくは暴力団の組長とかか?w

女の人、女性看護師さんとかだと、いきなりキ○ガイにカミナリオヤジの物真似みたいなことされて、目をまん丸く見開いて、ぱちくりぱちくりさせながら激しく睨み付けられて、口はへの字で、拳を振り上げられて、怒鳴りつけられたりしたら、泣いちゃったりするから、全然役に立たない。
153  不思議な名無しさん :2019年07月25日 03:22 ID:Ml4OIOJc0*
>>148

精神科医学界が、差別や偏見をなくすために、弱者的なイメージ、ピュアな童心なイメージの統合失調症のステレオタイプを推進してるってのは、目から鱗だった。たしかにそういえば、性同一性障害も、女→男の方が統計上は多いのに、男→女が主勢みたいな情報操作みたいなもんはあるし、あとは元薬物中毒者の更正のドキュメンタリとかも弱者的なピュアな感じの人ばっかり出てくるし、やっぱり、プライバシーとか人権とかの問題で、本物の弱者?には触れられないっていう大人の事情はあるんだろうね。

一般人に見せてもいいのは、本物の弱者を第一線としたら、第二線の微妙な感じの弱者。マジモンは情報規制されている。

○鮮人の火/病とかも、インターネットで初めて知ったからね。子供の癇癪みたいなレベルじゃないらしいから。泡吹いて倒れるとか、てんかんの発作みたいになるらしい。顔とか頭部を執拗にバットで殴打して攻撃するとか、突き刺すとか。極めると、プライドが異常に高くなって、逆に相手をキ○ガイ扱いするようになるとか、死んでからも祟るとか、マジでやべーからな。
154  不思議な名無しさん :2019年07月25日 08:07 ID:PSNkouwN0*
>>109
昔は「お医者様」「先生」言われてて、教師もそうだったが今以上に社会的地位が高かった。セカンドオピニオンなんて無い時代だし、ヤブのくせに横柄な奴も多かったのよ
155  不思議な名無しさん :2019年07月25日 08:18 ID:NFSIDir.0*
>>142
まだ見てくれてるかな?論理で語ってくれてる人もいるし賛同してくれてる人はいるし5chでスレ立ててくれないかな?申し訳ないんだけどやったことないしこんなふうに上手く書けない お願いします
156  不思議な名無しさん :2019年07月25日 09:21 ID:gCgs.fTt0*
大和川病院の近くに住んでるけどそこ相当ヤバいってウワサが後を絶たなかった
病院壊されてから市唯一のラブホも壊されたなぁ
現代でまだ事件が明るみに出る事なかったら患者もめちゃくちゃ増えてるだろうし最悪な事になってただろうに
157  不思議な名無しさん :2019年07月25日 11:10 ID:VpGVNvFf0*
>>150
クズ以下の害悪でしかない連中
158  不思議な名無しさん :2019年07月25日 11:19 ID:tAXvXRGV0*
>>155
見とるで
メンタルヘルス板に立てる?断薬スレなら既にいくつかあったけど
ど直球なアンチスティグマスレはパッと見、無いみたいやけどな

当然やけど、メンタルヘルス板は精神科盲信者が多数派やし、
ワッチョイ付けてスレ立てても、ど直球なスレタイだと荒らされるやろな
どんなスレタイがええと思う?あえてど直球に「反精神医学スレ」?

それ以前に、思ったほど需要なければdat落ち(一定期間書き込みないと過去ログ倉庫送り)するけどな
本当ならネットやなくて、オルタナティブ協議会さんとこに参加させてもらいたいんやけど、ワイはワーキングプアやし定期的に活動する余裕まではなくて惨めや
159  不思議な名無しさん :2019年07月25日 12:38 ID:NFSIDir.0*
>>158
思ってたよりハードルが高いことを気軽にお願いしてしまってすみません
正面切って切り込んでくれる人を見たことなくてまとめのコメント欄やなくて閲覧数の多いところで書いてもらえたら と思ったんだけど安易だった…

需要ないかなぁ
言われたら都合の悪いことを知ってる人が荒らしたり何かしたらスレ立ててくれた人が嫌な思いするやろしなんか申し訳なくなってきた

薬に関するまとめとかだと薬に詳しい人が次々否定とかしてくのにここのコメ欄には一切出てこない
コメントの文章だけでここのコメ欄でも精神科の医療に関係してるっぽい人が勝手に病気とか障害に当てはめてくる
やっぱり精神科の医療っておかしいと思う やましいところがあるんだと思う

スレタイとかどこにとか正直どうしたら良いか分からない 自分でできないことを人に頼むのは変な話だしスルーしてくださって大丈夫です すみませんでした
気にかけてくれてレスしてくれてありがとう
160  不思議な名無しさん :2019年07月25日 13:26 ID:tAXvXRGV0*
>>159
気にせんといて
ワイもスレ立てしたことないけど、調べたら大した手間じゃなさそうやったから

ワイはネットで嫌な思いする為(人と自分の際限ない醜さを知っておきたい)にやっとるような部分もあるし大丈夫やで
匿名掲示板は人間の本性に触れる場やからな

ワイもできれば、君や賛同者とゆるめにでも繋がっておける場はほしいけどな
とりあえず捨てアドでも晒しておきたい程やけど、ここでは禁止やろな
共通の敵がおる同志と、これで切れてしまうのは惜しいと思ってしまう
161  不思議な名無しさん :2019年07月25日 13:28 ID:mf31NUbS0*
※56 ※57 ドイツと日本って全然関係ないんですけど大丈夫?
そのURLはまぎれもなく、韓国系が書いてるものだね。だって彼らドイツ大好きじゃん
162  不思議な名無しさん :2019年07月25日 13:52 ID:Qnxz.LSu0*
うちのひいじいちゃん、頭おかしくなって病院に預けたんだけど、見舞いに訪ねたら歩く事が出来なくなってたな
足腰だけは丈夫だったのに
163  不思議な名無しさん :2019年07月25日 14:19 ID:QiollKzq0*
精神科の看護師だけど、退院できるように積極的に支援してるってのに、酷い言われようだな。
離脱症状を医師や製薬会社は認めないって阿呆か。患者にもしっかり説明してるわ。
妄想呼ばわりして薬漬けにされるって、妄想って言われるのは一般的に考える妄想とはレベルが違うぞ。『寝ている間に病院が私を機械に改造するから眠らない』、『あの患者がテレビを通して俺に質問をしてくる』、『このヨーグルトからは波動を感じるから食べられない』このレベルだぞ。
164  不思議な名無しさん :2019年07月25日 17:05 ID:QelfaEW70*
>>163俺は15年かかってるが病気が良くなりましたも言われないし、薬の減薬の指導も離脱症状のアドバイスも何もないぞ?

俺は一体いつになったら良くなるんだ?いつまでフリーターで働いてればいいんだ?
165  不思議な名無しさん :2019年07月25日 17:44 ID:fthX43.N0*
>>164
あなたは精神科病院の立派な資産だよ
あなたがいるおかげで社会人の納める少なくない健康保険料から精神科医たちは163の給料を掠めとってくることができるんだ
生きてるだけで人の役に立ってるよ

残念だけど精神科の金儲けの道具にされてしまったら抜け出すのは難しい
166  不思議な名無しさん :2019年07月25日 19:12 ID:QiollKzq0*
>>164
そんなことはお前の主治医に相談してくれ。
それと、ここに書き込めるってことは外来でコントロールできてるってことだろ。薬が減る、なくなるってだけじゃなくて適切に内服で症状がコントロールできるってのも大事なことだよ。

>>165
ならば、今すぐに精神病院にかかってる患者すべてを社会復帰させてみせろよ。
精神病院の診療は不必要なものなんだろう?
167  不思議な名無しさん :2019年07月25日 21:12 ID:QelfaEW70*
>>166そういう事を言うなら精神病院の患者を治して社会復帰させてくれよ。俺含めて

精神病院と精神科医が必要だと言うなら治してからそういう事言ってくれ。治せない事が多いから精神科医不必要論になる
168  不思議な名無しさん :2019年07月25日 22:49 ID:QiollKzq0*
>>167
こっちは患者全員を社会復帰なんて無理だとわかっているよ。無理だけどできる限りの治療や支援はしている。だからこそ、金儲けだ患者は精神病院の資産だなんて言う輩に腹が立ってるんだよ。
そもそも165に向けた言葉であって患者であるあんたに向けての言葉じゃない。
169  不思議な名無しさん :2019年07月25日 22:52 ID:tAXvXRGV0*
>>163
アホはお前じゃ
薬の危険性についてしっかり説明してない病院が多数派やから全国的にオルタナティブ協議会さんとこやフリーライターKさんとこに反撃されとるんやろが
お前の勤務先「だけ」しっかり説明しとってもなんも意味ないんじゃボケ

それとな、お前のような自己保身しか考えてなさそうな腐敗した奴の言うこと誰が信じんねん
全国的に医療従事者庇いたいなら講演会でも開いて回ってお仲間に自浄作用くらい持たせんかい
170  不思議な名無しさん :2019年07月25日 22:54 ID:tAXvXRGV0*
>>168
できる限りの治療や支援?
具体的に言うてみい
171  不思議な名無しさん :2019年07月25日 23:46 ID:YErbxkGZ0*
>>93
そうなんだよー看護師だけど拘束についてはホントに悩ましいんだよね
拘束しないで自傷や他害してしまったら最終的には患者さんにとって不利益になるからやむを得ない現実がある。かといって鎮静をかけすぎるのもこの人が言ってるみたいに身体的なリスクもあるし、過鎮静でぼーっとして呂律回らず食事もまともに食べられない、トイレも介助が必要、何度も転倒するって姿をみてるとおかしいと思うし辛いよ
何でもかんでも拘束を悪とする人にはむしろどうすればいいのか教えて欲しい
172  不思議な名無しさん :2019年07月25日 23:56 ID:YErbxkGZ0*
>>169
本当に薬をなくして認知行動療法だけで治療、それも完治できるならあなたこそ講演会を開いたりして全国に広めて欲しい。
まとめサイトのコメ欄で喚くだけじゃ何にも変わらないよ。
精神病の治療なんて完治じゃなくていかに寛解の期間を維持し問題なく社会生活を過ごせるかなのにそれを完治させられるとは驚きだなぁ
夢のような話だから是非キミには頑張ってもらいたい。
173  不思議な名無しさん :2019年07月26日 00:34 ID:6u73P4Q40*
>>163
診療報酬によって医療が成り立っているのは紛れもない事実で改正されたら治療が変わるのも事実。
だからこそメディカル・コメディカルには職業上の倫理観が問われるはずなのに、自ら看護師を名乗っておいて一般の人や患者さんご本人やご家族、そういう人たちが見ていると想定されるネットで

>阿呆か。患者にもしっかり説明してるわ。
妄想呼ばわりして薬漬けにされるって、妄想って言われるのは一般的に考える妄想とはレベルが違うぞ。

こんな暴言を書き込んでる時点であなたの人間性なんて高が知れてるよ。
薬理学・身体的な拘束を余儀なくされるのは精神科の医療上の性質として妥当性があったとしても、その結果として社会や家庭への復帰ができなくなった患者さんご本人やご家族にも同じことが言えるの?
廃用症候群を起こした人に精神科的な治療による医原性である可能性をどう説明するの?

私の知る限りでは精神科の看護師は患者さんに対して粗暴になりがちな人が多い。
精神科医療は必要だと思うけれど、あなたのような看護師は医療を語らないでほしい。
174  不思議な名無しさん :2019年07月26日 01:23 ID:5wMQeS470*
>>172精神病の治療なんて完治じゃなくていかに寛解の期間を維持し問題なく社会生活を過ごせるかなのにそれを完治させられるとは驚きだなぁ

何故完治しないと言い切れるの?判断基準は?
完治したの判断基準と完治してないの判断基準は?

まさか精神科医の「主観と問診だけ」って言うんじゃないんだろうな?
175  不思議な名無しさん :2019年07月26日 09:35 ID:FAvzQskb0*
精神病院に看護師いらなくね?w
監視と拘束なら介護士でこと足りるでしょw
残業と夜勤少なめの楽そうなの狙った?
一般病棟務まらなかった落ちこぼれの掃き溜め。
落ちこぼれのくせに自画自賛て気色悪い。マザコン臭がするw
176  不思議な名無しさん :2019年07月26日 09:46 ID:Yiym.rJe0*
>>175
介護士に医療行為ができるならな
まさか、精神科には医療行為はないとでも思ってるのか?
だとしたら、お前はその落ちこぼれよりも物を知らないということになるぞ。
177  不思議な名無しさん :2019年07月26日 09:52 ID:FAvzQskb0*
>>176
皮肉も理解できないのwww
凹凸ちゃんねるでも自演連投してるのみたけどあんたアスペでしょ?
178  不思議な名無しさん :2019年07月26日 09:53 ID:FAvzQskb0*
>>171
ナルシストw被害者ぶっててうけるw
過鎮静って・・・あんたらがそうしたんでしょ。確信犯じゃん。
呂律も回らずトイレもできず何度も転倒て・・・
そうなる薬ぶち込んだんだからそうなるでしょ。思惑通りでよかったじゃん。
179  不思議な名無しさん :2019年07月26日 11:26 ID:FAvzQskb0*
あらゆる方向から創作に勤しむ>>126~>>135~>>139の流れはID変えもせず矛盾だらけで特に設定が雑すぎない?
医療関係者なのか素人なのかどっちですかー?やる気出そうよw
>>88 >>93 >>133 >>148 >>152 >>153 >>163 >>171
適当に読み返しただけでもこれだけ自演発見w
綺麗ごとに酔いしれ息を吐くように嘘を吐く人格障害者。
設定と口調変えても中身は似たり寄ったりで自作自演丸わかり。
>>148 >>152 >>153の流れは凹凸ちゃんねるにも自演コピペして墓穴掘ってたよなw

凹凸ちゃんねるの別スレではれいわ新選組のネガキャンしまくったり「ちな、外科医」なんて騙ってたよなw
看護師が仮にほんとだとしても元でしょ?
拘束と投薬管理と採血と監視と糞尿処理しかできない己の無能棚に上げて患者のせいにしてるようじゃ看護師失格だぞ。
親戚の看護師は俺やあんたみたくまとめサイトで喚いていられるほど暇人じゃないし、精神科医療に対しても疑問を呈していたからな。
あっ・・・(察し)精神病院は暇なんだったなwボロい商売だなw
180  不思議な名無しさん :2019年07月26日 11:29 ID:FAvzQskb0*
この外道の知能では>>173さん>>174さんの高度な質問には答えられないってw
答えたとしても的外れで感情論まみれの暴言しか吐けない。
181  不思議な名無しさん :2019年07月27日 04:37 ID:F4O30KNH0*
>>178
あんたらがって…看護師はあくまで医者の指示を聞いて投薬するのであって内容には関われないよ。
まぁ医者によっては安易に過鎮静状態にする人がいるのも、ヤバイ医者がいるのも本当だけど、看護師の立場では患者さんの状態を伝えて誘導することが限界なんだよ
182  不思議な名無しさん :2019年07月27日 12:00 ID:pYex.1JE0*
犬語を翻訳機にかけた結果・・・
「ぼく、医者の飼い犬ですワン(∪^ω^)ぼくは頭が悪いのでここの人たちの質問にも答えられないし、お医者様に言われたことしかできませんワン(∪^ω^)日和見主義でプライドもない臆病者ですワン(∪^ω^)
医療事故は患者と医者に責任があるのであり、ぼくたち看護師の責任は無条件に追及しないでほしいワン(?)(∪^ω^)何か問題でも?」だそうです。

北九州監禁殺人事件の緒方純子と同じ言い訳だな。
犬の世界のルールは知らんが、洗脳されてたら非人道的な命令に従っても許されるという法律はないな。紛れもない共犯者。
183  不思議な名無しさん :2019年07月27日 22:37 ID:sHzehJyX0*
簡単な話だよ。病気の原因の客観的な根拠を示せばいい。薬害はないと言うならそれを示せばいい。子供に飲ましている現状でそれは将来的に大丈夫だという根拠を示せばいい。
治療実績も示せばいい。
誰もが納得出来る利害関係のない第三者に統計的に優位かどうかや、理論矛盾がないかどうか、薬害はないと言うなら実験でも調べられる。神経由来の副作用が出るなら、観察で分かる筈だ。
もう一度言う客観的な論拠などを示せばいい。それらを示せず、かもしれません仮説で逃げ道作って責任逃れする限り、疑念の目で常に見られる。

184  不思議な名無しさん :2019年08月13日 17:04 ID:6UoqaOCJ0*
今はクリーンになっとるかも知れんけど、京都の十全会とか報徳会宇都宮病院とか未だに残ってるんやな
銀行と似たようなもんでヤバイ不祥事起こしても潰せないもんだから、悪がはびこって生き残るんやなぁ
病院は多少マシになっても、心を病んだら人間扱いされないのは変わってない

 
 
上部に戻る

トップページに戻る