まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

東海村JCO臨界事故とかいうクソ怖い事故・・・・

2019年07月23日:18:04

  • カテゴリ:  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 70 )

1: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:36:00.69 ID:i5JmLbdd0
東海村JCO臨界事故とかいうクソ怖い事故

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/21/73/5ccs39.jpg
(閲覧注意↑被爆者の経過画像)

東海村JCO臨界事故

東海村JCO臨界事故は、1999年9月30日に、茨城県那珂郡東海村に所在する住友金属鉱山の子会社の核燃料加工施設、株式会社ジェー・シー・オー(以下「JCO」)が起こした原子力事故(臨界事故)である。日本国内で初めて、事故被曝による死亡者を出した。

1999年9月30日、JCOの核燃料加工施設内で核燃料を加工中に、ウラン溶液が臨界状態に達し核分裂連鎖反応が発生、この状態が約20時間持続した。これにより、至近距離で中性子線を浴びた作業員3名中、2名が死亡、1名が重症となった他、667名の被曝者を出した。

(中略)
本事故の原因は、旧動燃が発注した高速増殖炉の研究炉「常陽」用核燃料の製造工程[7]における、JCOのずさんな作業工程管理にあった。
JCOは燃料加工の工程において、国の管理規定に沿った正規マニュアルではなく「裏マニュアル」を運用していた。

一例をあげると、原料であるウラン化合物の粉末を溶解する工程では正規マニュアルでは「溶解塔」という装置を使用するという手順だったが、裏マニュアルではステンレス製バケツを用いた手順に改変されていた。事故当日はこの裏マニュアルをも改悪した手順で作業がなされていた。具体的には、最終工程である製品の均質化作業で、臨界状態に至らないよう形状制限がなされた容器(貯塔)を使用するところを、作業の効率化を図るため、別の、背丈が低く内径の広い、冷却水のジャケットに包まれた容器(沈殿槽)に変更していた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/東海村JCO臨界事故

img_0
チェルノブイリとかいう闇
http://world-fusigi.net/archives/8516458.html

引用元: 彡(^)(^)「せや!バケツでウラン溶液運んだらはよ帰れるやん!」






2: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:36:42.69 ID:sDuIEpiL0
ヒエ~

3: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:37:00.18 ID:6hmL5P580
こわい

4: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:37:19.86 ID:9JN2+Kx+a
これが十年前に起きてるから笑えない

17: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:41:08.43 ID:UMp0HjQpr
>>4
おっさんもう20年前やで

23: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:43:18.85 ID:hMafI4OT0
放射能ってそんなにヤバいんか

28: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:44:18.04 ID:NUPNH0Nf0
>>23
そらDNA破壊するからな
細胞分裂が止まるから皮膚もどんどん剥がれ落ちる

34: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:45:23.57 ID:S6gXvLcy0
>>23
体透き通りながらミクロのレベルで破壊行動してくるぞ

25: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:43:36.06 ID:58dPCdvwa
昭和の事件と思ってたら割と最近なんやな

27: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:43:59.72 ID:L2EnRAtPd
これって今の医療レベルでもこうなるんか?

137: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:07:20.82 ID:RLk2VNO9d
>>27
今でもどうにもならんやろ。再生医療がよっぽど進歩せんといかんし、放射線浴びた細胞が放射性物質になって周りの細胞にダメージ与えるし。

156: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:09:41.19 ID:jWNR3hzd0
>>27
人間の細胞に入ってる設計図が破壊されてるから治癒も再生も新陳代謝もできんようになるんや。
古い皮膚はサヨナラするけど新しい皮膚がコンニチハせんのやで

33: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:45:22.10 ID:ySKXDQlh0
ブラジル土人「廃病院で光る砂見つけたで!肌に塗ったろ!」

40: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:47:47.68 ID:NUPNH0Nf0
>>33
えっなにそれは

51: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:49:51.55 ID:901End2+d
>>33
世界まる見えで観た

53: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:50:09.17 ID:apNtWLJp0
>>33
登場人物全員知識がないばかりに被害がどんどん拡大して読んでて辛かったわ

68: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:54:09.45 ID:nLtTjvQ60

ゴイアニア被曝事故

ゴイアニア被曝事故(ゴイアニアひばくじこ、ポルトガル語: Acidente radiológico de Goiânia)は、1987年9月にブラジルのゴイアニア市で発生した原子力事故である。

同市内にあった廃病院跡に放置されていた放射線療法用の医療機器から放射線源格納容器が盗難により持ち出され、その後廃品業者などの人手を通しているうちに格納容器が解体されてガンマ線源の137Cs(セシウム137)が露出。光る特性に興味を持った住人が接触した結果、被曝者は249人に達し、このうち20名が急性障害の症状が認められ4名が放射線障害で死亡した。

国際原子力事象評価尺度(INES)は、レベル5(スリーマイル島原子力発電所事故やウィンズケール原子炉火災事故と同レベル)。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ゴイアニア被曝事故

https://youtu.be/ElqrDE_ulwU


https://youtu.be/bHKTCJ3MgvU


https://youtu.be/-_wVW4JRxbc

78: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:55:47.96 ID:S6gXvLcy0
>>68
不謹慎やけど草
>死亡した4人の葬儀の際には、遺体が高濃度に汚染されているとして阻止しようとする暴徒を排除しながら行わなければならなかった。4人とも棺は鉛を内張りし、墓地の外れの一角に4人分の墓を分厚いコンクリートで造営して埋葬された。

111: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:03:29.76 ID:UnDaRO500
>>68
登場人物をアルファベットで表すの不気味感増してこわいわ

124: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:05:08.60 ID:SEaWaXfY0
>>68
めちゃ面白い

296: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:23:59.61 ID:oG6C1dxW0
>>68
>Cは7.0Gyもの線量を被曝しながら生き残ったが、1996年にうつ病とアルコール多飲による肝硬変で死亡した。

散々いろんな人巻き込んだCが関係ない死に方してて草

303: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:24:24.72 ID:bAD/O8VL0
>>296
自暴自棄になったんやろな

38: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:47:31.06 ID:6MKI8tJN0
怖すぎ笑た

41: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:47:49.47 ID:svXjHBHEd
バケツウランは「朽ちていった命」で検索すると治療記録のPDFが出てくるで

42: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:47:55.96 ID:YdK4+i/z0
印象操作の為になんかの番組で特集して看護師みたいなのがインタビュー受けて本人は生きようとしてたとか抜かしとったな
そういう演技をしろと言われたんやろうけど
実際は実験してたのを延命と偽っとっただけやんけ
こんなん助からんの分かりきっとるやろ

50: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:49:42.01 ID:pEXg4VRtM
>>42
東大病院の看護師のかYou Tubeにあるね
時々見てるわ

https://youtu.be/pYB58P3t_Hs

56: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:51:07.32 ID:mNsxuzbD0
助かるかどうかもわからんのに延命治療するのは倫理的にどうなのか、そして回復の見込みの立たない処置は治療と言えるのかって話に尾ひれ付きまくって人体実験みたいに言われてるの可愛そう
こいつ助からんやろうし死なせたろ!とかそれこそ人命をなんやと思ってんねん

58: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:51:37.16 ID:vQ/aGKxL0
放射線関連の話はどれも辛い
チェルノブイリもラジウムガールズも

59: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:51:48.91 ID:y4S/ACpa0
放射能って脳細胞かなんかが壊れんから意外と意識あるまま死んでいくからヤバいんやろ?怖すぎやろ

63: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:52:46.95 ID:9Zh4EnHY0
無理矢理延命いうデマ流れとるけど関係者全員最後まで命を助けるつもりでやってたってインタビューあったんだよなぁ
もちろん珍しい症例になるからそれはあるが

71: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:54:42.44 ID:YdK4+i/z0
>>63
それが偽るための証言やろ
本人と家族は延命なんて望んでなかった真逆の意見や

205: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:15:53.08 ID:9Zh4EnHY0
>>71
偽ってるわけないやろ
安楽死させるなんて選択肢はないし看護師も生きてるの辛そうやけど複雑な心境やけど最後まで看護したって涙してたんやぞ
Jボーイはそういのを人体実験みたいに言うてるやん

69: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:54:13.97 ID:3ospRTFcp
結局なんで心臓の細胞は無事だったんや?
奇跡?

75: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:55:07.52 ID:fRv48Veb0
>>69
元々細胞が殆ど入れ替わらないから

76: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:55:42.48 ID:6/28qOxHa
>>69
心臓はそーゆーところだからやで
ガンにもならない

77: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:55:43.06 ID:nm4/qoG20
>>69
代謝速度の問題
入れ替わりが激しい組織から異常が出てくる

84: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:57:39.10 ID:3ospRTFcp
>>75
>>76
>>77
サンガツ
意図した働きじゃないんだろうが凄いな
人間しぶとすぎやろ

72: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:54:44.56 ID:MHKZRy2d0
内臓の細胞も破壊されはじめて毎日3リットルの下痢が出てたらしい

94: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:59:06.41 ID:mNsxuzbD0
>>72
下痢やなくて剥がれ落ちた消化管細胞と浸出液の混ざった液体やぞ

93: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 01:59:05.85 ID:6K7YnShjp
>>72
インプットが点滴しかない状態でそんなにアウトプットすんの?

101: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:01:27.32 ID:mNsxuzbD0
>>93
内臓含めて細胞壊れまくってるから食ったもの飲んだものやなくて内側から体液吹き出しまくってるんやで

104: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:02:29.24 ID:IO8lwGIS0
>>93
体の大半は水やそれを削って出す下痢や

100: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:00:49.76 ID:vQ/aGKxL0
これ延命治療否定する奴は病院に何求めとんの?
毎日皮膚が剥がれ落ちて処置が必要な患者を家に返すこと?

105: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:02:30.75 ID:rqKfHBps0
>>100
安楽死が認められてない以上治療法きしたら犯罪やしな
医者を批判するのはお門違い
わーわー言うんやったら安楽死に投票すべきやったや

128: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:05:31.22 ID:vQ/aGKxL0
>>105
あの状況で安楽死という選択ができなかった原因を批判すべきであって選択しなかったことはどうしようもないよな

102: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:01:59.87 ID:76QvBXg9a
戦時中とかの人体実験のお陰で今の医療成り立ってる部分あるよな

113: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:03:39.43 ID:IO8lwGIS0
>>102
化学も錬金術とかから進歩してるしいろんなとこから技術は進歩するんや

173: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:12:01.12 ID:RLk2VNO9d
>>102
メンゲレ博士の実験資料焼いちゃったのホントに勿体無い。まぁ外道やしバレたらヤバいのは当たり前なんやけど。

115: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:03:56.85 ID:VvttPhJt0
相手を殺したり出し抜こうと競争しないと技術の飛躍的な進歩はないからしゃーない
人間も野生動物とやってることは変わらんね

134: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:06:35.31 ID:OGxhJ6zNd
終戦前は放射能入り謳った食品が普通に売ってたって知った時は草枯れた

143: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:08:18.34 ID:+xKKtTbX0
>>134
フランケンシュタインの誘惑のキュリー夫人回が今週やな
ラジウムガールほんと怖い

151: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:09:22.07 ID:nm4/qoG20
>>134
ラジウムなんか健康に良いとされてたからな
科学者はじめとした金持ち知識人は危険性を認知してたのにね

当時は放射性物質用いた技術が必須だったからそんな風にプロパガンダしてたんや

140: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:07:53.01 ID:76QvBXg9a
こんなのが売ってたとか
no title
放射能大丈夫かよ!?昔のアメリカの玩具には『ウラン鉱石付き』の観測セットがあった!
http://world-fusigi.net/archives/8861673.html

145: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:08:33.14 ID:OGxhJ6zNd
>>140
こんなん今じゃ考えられんわな

404: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:33:22.52 ID:odhQXG490
>>140
なんやこれ

410: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:33:54.19 ID:76QvBXg9a
>>404
核分裂反応実験キット
子供向けや

142: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:08:09.89 ID:XigA4noI0
賢いお兄ちゃんワイになんで放射能が人を殺すのか教えてくれ
調べても難しくてよくわからん

149: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:09:05.93 ID:bAD/O8VL0
>>142
遺伝子情報吹っ飛んで細胞が死んだ後再生しなくなるんやなかったか

159: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:09:51.73 ID:Sgeb8HCu0
>>142
体の設計図がぶっ壊れて細胞が作れなくなるんや

162: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:10:00.82 ID:IO8lwGIS0
>>142
簡単にいうと放射せんのエネルギーで体にある水を爆弾みたいのに変えて、その変わった水が細胞とかをぶっ壊すんや

174: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:12:01.23 ID:KDBChcx7M
>>142
身体を通るときにDNAの情報をぐちゃぐちゃにしちゃうから
常に繰り返してる細胞の生成がとまる

179: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:12:32.01 ID:joIkCHx00

204: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:15:51.68 ID:RmDil/Tm0
>>179
詳しくは分からんが概要は分かった
サンガツ

222: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:17:48.91 ID:S6gXvLcy0
https://www.rerf.or.jp/glossary/ionizati/
すげーわかりやすい

226: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:18:05.21 ID:7dXZfqAZ0
なんでバケツで運ぼうとしたらこうなるんや?
こぼしたんか?

295: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:23:55.97 ID:svXjHBHEd
>>226
核反応起さんように一度に扱う量を規制してたんや
(細長い入れ物に入れて混ぜるのが正規のやり方)
時間かかって面倒やから一度に大量の核物質をドラムにぶち込んでかき混ぜたら反応した…

せやからバケツは直接の原因やなくて寸胴のドラムの入れ物(に一度に大量に入れてかき混ぜた)
が原因なんや

234: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:18:50.34 ID:h/riO3m1M
人類の今に繋がってるとはいえ人体実験みたいになってんのは
ほんま可哀想に思う

244: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 02:19:23.37 ID:Od1dL2+R0
核って生物だけを絶対に殺す性能してるよな
神がいたらほくそ笑みながらこんな要素作ったろ









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
東海村JCO臨界事故とかいうクソ怖い事故・・・・

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年07月23日 14:46 ID:1jOZu6gx0*
裏マニュアルがあって普段はそれでやってたけど、それすら面倒になってバケツで臨界
最初は危険なもの扱ってる意識はあったんだろうけど、どんな危険にも人間は麻痺する事例
どんな丁寧なマニュアル作っても使う人間に守らせられなければ無意味
2  不思議な名無しさん :2019年07月23日 14:48 ID:i5E1bz8B0*
こんなアホみたいな会社がまだ倒産せずに存在してることに驚きやわ
3  不思議な名無しさん :2019年07月23日 14:49 ID:wbaLBblM0*
ワイまだ生まれてなかったわ。
てか近所に放射能を浴びることで健康になる!みたいな施設あるけど大丈夫なんかな
4  不思議な名無しさん :2019年07月23日 18:19 ID:cQo0jhbK0*
これをただアホな会社と会社員がやらかした事故と片付けるのが日本人
5  不思議な名無しさん :2019年07月23日 18:22 ID:446ehdRN0*
※3
それラドン温泉とかじゃねーの?
6  不思議な名無しさん :2019年07月23日 18:34 ID:j7724YSQ0*
この事件のせいでヘタしたら親父が失業してたわ
7  不思議な名無しさん :2019年07月23日 18:37 ID:xkF4tQqE0*
>3 夏休みだろうし子供ラジオ相談室にでも聞いてみれば
8  不思議な名無しさん :2019年07月23日 18:37 ID:c.yLXYB70*
めちゃ地元
9  不思議な名無しさん :2019年07月23日 18:47 ID:C2ADD71z0*
もう少し嫌な話
その日、近隣の施設で放射線測定が異常値を叩き出した
施設「あれえ ・・・ ・・・ウチのせいじゃないからいいや。ほっとけ」
どいつもこいつも!
10  不思議な名無しさん :2019年07月23日 18:52 ID:Kc8R.mHY0*
これ決死隊が突っ込まなければ関東が住めないくらいに汚染されてたんやろ?
おっかな過ぎるわ
11  不思議な名無しさん :2019年07月23日 18:58 ID:Sexa9fEf0*
画像消されてるやん
12  不思議な名無しさん :2019年07月23日 19:11 ID:CY8.5HHO0*
東電が全てを放り出してフクイチから撤退していたらと思うとぞっとする
こればっかりは菅の功績かも知れん(菅に命令した陰の人物がいるんだろうけど)
13  不思議な名無しさん :2019年07月23日 19:19 ID:q7K94JiD0*
この被爆者の画像に関しては本物かどうかわからないって意見も確かあったんだよね
14  不思議な名無しさん :2019年07月23日 19:44 ID:ruSAI4RJ0*
当時ほうれん草が風評被害受けてたけど、
今は実害出てる福島産やらが応援とか言って食べさせられるから笑う
15  不思議な名無しさん :2019年07月23日 19:45 ID:gYt.BQ5E0*
バカのせいで原子力の研究が進まない。幼稚園からやり直せ。理解力がねーんだよ。
16  不思議な名無しさん :2019年07月23日 19:49 ID:PHUVQWcn0*
助かるか助からないかなんて治療してみないことには分からんしな
あとからなら何とでも言えるけど
17  不思議な名無しさん :2019年07月23日 19:50 ID:ThxI8DJm0*
「朽ちて行った命」の動画は3週見たが本当に重い
こんな事故があっても何の教訓も生かせていないのが福島のでわかって
なんとも言えない気持ちになる
18  不思議な名無しさん :2019年07月23日 20:16 ID:u.itWKzt0*
自分、20年前に甲状腺がんで手術受けたんだけど
摘出してからはどこも悪くないから被爆じゃないのかもしれんが
ちょっと怖くなったわ
19  不思議な名無しさん :2019年07月23日 20:18 ID:UmzotEy90*
かき混ぜるで松屋のオイスター炒めは草
20  不思議な名無しさん :2019年07月23日 20:20 ID:zOBZWFJa0*
人体実験とか証言が偽りや演技とか言っている輩がいるけど、当事者じゃないからいくらでも言えのだろうね
21  不思議な名無しさん :2019年07月23日 20:31 ID:sgD0T64n0*
タイトルかえたんやね
22  不思議な名無しさん :2019年07月23日 20:33 ID:P42klZRk0*
今なら、健康な時の細胞があればiPSでいけんじゃね?
23  不思議な名無しさん :2019年07月23日 20:35 ID:kHzTHwib0*
これの画像検索ワイのトラウマ
24  不思議な名無しさん :2019年07月23日 20:35 ID:2K9NaDZF0*
治療というより新しい細胞がいっこも作れなくなるとどうなるのかの実験観察みたいな状態だった。たしか心臓の細胞だけは放射線の影響全く受けてなかったんじゃなかったっけ。
25  不思議な名無しさん :2019年07月23日 20:38 ID:Ns5VRm5V0*
>>22
妹の骨髄細胞を移植して当初は定着したものの、当人の細胞が放射化しており結局移植した細胞の遺伝子も破壊されたとかだったような気がする。
26  不思議な名無しさん :2019年07月23日 20:43 ID:aMOWJfA00*
>>10
決死隊は別の事故じゃなかったっけ
もんじゅ?
27  不思議な名無しさん :2019年07月23日 20:45 ID:BTgyOQQG0*
この事件の日、ターンAガンダムで核爆弾を奪い合う話だっただよな
28  不思議な名無しさん :2019年07月23日 20:46 ID:aMOWJfA00*
>>16
DNA が破壊されちゃったんだから助からないのは確定してたんだよ
29  不思議な名無しさん :2019年07月23日 20:52 ID:6o7Z6vkh0*
>>8
俺も地元です。
当時、原科研(原子力研究所)で働いてました。事故当日、うちの部署から何人かの職員が応援に駆り出されて行きました。
30  不思議な名無しさん :2019年07月23日 21:13 ID:anWqKlyY0*
コンクリートや土嚢が放射線を遮ってくれるってニュースでやっていたのを覚えている。ほんとかな?気休めじゃないのか。
31  不思議な名無しさん :2019年07月23日 21:29 ID:WgxmxUzL0*
>>12
あれって菅が遠因になったって聞いたけど。予断を許さない事態なのにあのタイミングで視察に行った菅の相手もしなくちゃいけなくなりみたいなこと当時言われてた気がする。視察の日時がずれていたらここまで酷くなってなかったとも。
32  不思議な名無しさん :2019年07月23日 21:35 ID:KW.wzcqi0*
そもそも生命がいろんな放射線や圧力や熱で化学反応しまくった結果生まれたという事実
33  不思議な名無しさん :2019年07月23日 21:40 ID:KW.wzcqi0*
>>28
確率的な事象だから細胞が全部ダメと言うわけでは無いだろうから複雑やね
34  不思議な名無しさん :2019年07月23日 21:55 ID:ANXM105v0*
※30
効果あるで。ただし、放射性のチリを吸い込んだり、服に付けて家の中に持ち込んだりしないように気を付けないと皮膚や肺からやられていくで。
35  不思議な名無しさん :2019年07月23日 21:58 ID:ttj.wk.h0*
これ終盤で瞼の組織がボロボロになって目を閉じることができなくなったから、眼球が乾燥しないように看護師が毎日軟膏塗ってたってのが個人的にキツイ
医療系の大学行った友達がこれの経過の画像見せられたと行ってたな
36  不思議な名無しさん :2019年07月23日 22:01 ID:hvSMyhgL0*
ドキュメンタリーの番組をリアルタイムで見ました。人体実験とかモルモットみたいな扱いをしている風にはまったく感じませんでした。
治療室には被曝した方の好きだった曲をずっと流し続け、家族が折った千羽鶴を治療室の近くに置いていたそうです。感染の危険があるから治療室には置けなかった千羽鶴が番組でうつされていました。とてもきれいな千羽鶴でした。
モルモットにここまでしますかね...
37  不思議な名無しさん :2019年07月23日 22:09 ID:D2RGU3vY0*
>>12
吉田調書ぐらい読め
38  不思議な名無しさん :2019年07月23日 22:12 ID:KW.wzcqi0*
>>36
針や人形、果てはaiboまで供養するからその辺はなんとも…
39  不思議な名無しさん :2019年07月24日 00:10 ID:csAI69pq0*
なんか昔から政府の原子力推進してる連中って「原子力は安全です!安全です!安全です!」ってガンギマり顔でプロパガンダ流しまくってるだけで、事故やトラブルがあった場合の対策や研究にはビックリするぐらい無頓着だったんだよな「事故なんておこるわけがないから必要ない」といわんばかりに。
チェルノブイリの事故が起こったときも「日本の原発はきちんと管理されているからあんな事故は起こりません!」みたいなことドヤ顔で言ってるお偉いさんいたし…。
どんなにキチンと管理してもミスやトラブルは起こるんだから、危険性を見据えそのうえで安全に運用していくことを追及するべきだったのに、原子力の危険性から民衆の目をそらさせることばかりに汲々とした結果がこれだよ。
そして福島の事故の顛末を見るかぎり、この事故からもまったく何にも学んでいないし、反省もしていないことがわかるよな(呆)。
40  不思議な名無しさん :2019年07月24日 00:41 ID:xUF4AW9y0*
安楽死より尊厳死の問題だろさすがあほJ民だな
41  不思議な名無しさん :2019年07月24日 00:46 ID:xUF4AW9y0*
>>36
そんなの気休めにもならんだろうな。はやくころしてくれっていうのが心からの叫びだったと思うよ
42  不思議な名無しさん :2019年07月24日 01:24 ID:F2IQvGzE0*
>>12
ちげーよ、菅のせいであそこまで悪化したんだぞ
時代が時代なら菅は三族皆殺しでも到底足りない大罪人になってた
43  不思議な名無しさん :2019年07月24日 01:39 ID:xZTrNJCe0*
>>12
つーか過去の臨界事故を杜撰とか被害がとか言うのに現在進行形の平成後期の人災福島原発に対してはなぜ軽く見たり不買をバカ扱いする人がいるの?
44  不思議な名無しさん :2019年07月24日 02:23 ID:HcJkrSzu0*
スレに小学生しかいないのかな?
45  不思議な名無しさん :2019年07月24日 03:32 ID:ZgOksf6U0*
10km屋内退避って相当広いが
そない中性子線って貫通するものなんか
46  不思議な名無しさん :2019年07月24日 03:42 ID:HtDDVf.N0*
>>36
人体実験とは言わないが
脳と心臓だけは正常なある程度はっきりとした意識の中でそれ以外の全てが崩れていく中で聴く大好きな曲や、遠くに見えたかもしれない折鶴。
好きな曲は最期まで好きな曲だっただろうか、折鶴は最期まで勇気を貰えただろうか。
その辺を考えると「俺はモルモットじゃない」という発言が重みを持ち始める。
お前の言いたこともわかるけど、
服が嫌いな犬に無理矢理服を着せて「あの犬はあんなに沢山服を買って貰って幸せ」と他人が言ってるのと同じような気がする。
47  不思議な名無しさん :2019年07月24日 05:44 ID:ZHCKfbOH0*
>>26
チェルノブイリの方か?
48  不思議な名無しさん :2019年07月24日 06:49 ID:eYdmXCVs0*
人体実験とか言われて気の毒
DNRが普及した今だから違和感なわけで、当時の治療方針としては全く正当だわな
49  不思議な名無しさん :2019年07月24日 07:39 ID:V4TDDr.p0*
>>36
現場の医者や看護師を悪者にしてるやつもいるけど、彼らに安楽死させる権限なんて無いから回復しないと分かっていても全力を尽くすしか無かったんだよな
それが本人にとっては地獄の苦しみになってしまったんだけど
それは現場の責任じゃあないよな
50  不思議な名無しさん :2019年07月24日 07:58 ID:TnPoA.AK0*
電気を使用する人間が少なければ
原発なんて使用しなくても済む。

よって、事故原因は
子沢山家庭である。

51  不思議な名無しさん :2019年07月24日 08:37 ID:UXhuSNJb0*
朽ちていった命
という本がこの事故について詳しく書かれていて昔読んだけど興味深かった
52  不思議な名無しさん :2019年07月24日 09:04 ID:k3Gi25mh0*
この延命措置、何で非難されてるかっていうとさ、組織は新たに再生されないけど、新陳代謝で古い組織はどんどん剥がれてくわけだよ
それで、剥がれたものがもとに戻らない中、何が残るかって再生能がなくて新しく置き換わらないもの、つまり神経なんだよね
想像できる?
外表に露出する神経がもたらす痛みってやつ
痛みの対処もしようがないのに生かし続けたことは、医療といっていいものなんだろうかね…
53  不思議な名無しさん :2019年07月24日 09:13 ID:oRxCrBX90*
体内の組織が壊れて肛門から下痢状として出てたって・・・
皮膚も再生できずに剥がれ落ち、真皮や肉がむき出しの状態なんだろ?
内から外から地獄だろコレ・・・。
54  不思議な名無しさん :2019年07月24日 09:28 ID:kF3.8Fty0*
手順が簡略化されていった理由に厳しい納期があったって指摘もされてたな。
55  不思議な名無しさん :2019年07月24日 10:24 ID:yKAc4QMh0*
>>39
その原発のお陰で今まで自分が電気を使って生活できたことは抜きなのか?
今は原発ほとんど動かしていないが、その代わり電気代は上がっている
火力発電でなんとかしているが、コストはかかるしCO2の排出量は年間7900万トン増えている
自然エネルギーで賄うにも日本の環境には合わない
どれもメリットデメリットある
もちろん原発の恐ろしさはこの痛ましい事故や福島など多くあるし、日本の原発は安全と謳っていた人には不信を抱くが、そこまで思うなら原発に変わる代替エネルギーの提案をしてくれ
56  不思議な名無しさん :2019年07月24日 11:05 ID:e4fb91B60*
多分唯一不死身のやつに対して特攻力のあるやつよな、放射能って
57  不思議な名無しさん :2019年07月24日 11:07 ID:wOfnGGcm0*
放射性物質てなんやねんって。
怖すぎるだろ。人間はよ克服せいよ。
58  不思議な名無しさん :2019年07月24日 11:43 ID:pFF39KG40*
安楽死が許可されて無いから治療を諦めて死なせてあげるって選択肢が誰にも与えてられなかったのが不幸だったなぁ
そもそもこんな状況に陥ることになった根本的なファクターは突き詰めれば会社の体制飛び越えそうなんだけど
その辺って明らかになってるのかな…上にも出てるけど厳しい納期が原因ならそれを指示してたのは誰かとか、その責任は追及されたのかな…
59  不思議な名無しさん :2019年07月24日 11:45 ID:jMTYDx2L0*
正直、ここまで来ると延命する意味がわからないよね。
皮膚が無くなれば当然筋肉と神経が露出する。神経が露出すれば神経が常に直接刺激されるわけだから激痛が発生する。体内のあらゆる粘膜も死んでいくからそこからの傷口から菌が入り込んだら、免疫機能も無くなってるから即感染症でしょ?ただの生き地獄だよ。
ゆっくりゆっくり長い時間をかけて嬲り頃すとかとレベル変わんないと思うよ
60  不思議な名無しさん :2019年07月24日 12:34 ID:rM3sP05r0*
>>31
あれ菅がというより、官邸と吉田所長の間にいた東電本社の幹部たちが保身のためなんだかパニックだったんだか無茶苦茶な指示出したり情報上げたりしてたイメージなんだが
61  不思議な名無しさん :2019年07月24日 12:58 ID:ddzcN6tA0*
最後の「生物だけを絶対に殺す」ってどういうことや
そもそも生きてないものは殺せんやろ
62  不思議な名無しさん :2019年07月24日 15:40 ID:zu0iP0dU0*
ここ管理人変わったんか?
不思議というより事件を面白おかしく取り扱うサイトになったのか
63  不思議な名無しさん :2019年07月24日 17:13 ID:yZXjwIgy0*
なんでこの物質界は
人類が何かをつくろうとするたび
悪影響及ぼす副産物も必ず一緒に出来上がるのか
「人類が悪い」だけではすまされない理不尽さと不気味さがある
64  不思議な名無しさん :2019年07月24日 17:26 ID:2P0x975e0*
現場の医師と看護師は回復させることに尽力していたのは間違いない
原子力関連の科学者や医学の上層部は貴重な被爆治療のデータが取れる、とか思ってたかもしれんが
65  不思議な名無しさん :2019年07月25日 01:38 ID:ptDKEZ9S0*
>>64
回復は無理だろ
回復しないのに安楽死を選べないのが問題
66  不思議な名無しさん :2019年07月25日 04:29 ID:Z7ms0ymj0*
>>55
お前文盲か?39は一言も原発自体を否定してないぞ
安全面強化よりも危険性を否定することにばかり目を向けた政府や関係者の行動を嘆いているんだよ
文章ちゃんと読めない挙句、代替エネルギーの提案してくれとか脳味噌大丈夫か?
そこまで言うならお前が安全性の高い原発システムを提案してくれよ
67  不思議な名無しさん :2019年07月25日 06:16 ID:twv3Vcgi0*
>>24
心臓は細胞分裂しないから、神経も同じ。心臓ガンや神経ガンがないのはそのため。心臓と神経が最後まで残るから、死ぬまで痛みを感じる。ガンの末期も似たようなもの。
68  不思議な名無しさん :2019年08月04日 04:46 ID:iv8rq.Sn0*
>>28
でも一人話と生還してるよな?予後は知らんけど。
69  不思議な名無しさん :2019年08月04日 04:47 ID:iv8rq.Sn0*
>>68
「一人は」だわ、すまん。
70  不思議な名無しさん :2019年08月04日 04:54 ID:iv8rq.Sn0*
>>65
回復しないとはわかりつつ看病したってのが、正しいかと。

それじゃテロリストになって刺してあげるとかできないし、しないよ。医者や看護師責めてるのは彼らに「やれ」ってこと?

 
 
上部に戻る

トップページに戻る