まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【日本人のDNA】江戸時代の人が描いた"ゆるキャラ"wwwwwww

2019年07月28日:16:02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 80 )

1: サソリ固め(日本のどこかに) [EU] 2019/07/28(日) 07:10:58.49 ID:wgdjQzoS0 BE:878978753-PLT(12121)
江戸時代にもゆるキャラが?…エイリアン似のサメをかわいく描いた、昔の人のセンスに脱帽
no title


江戸時代にもゆるキャラがいた!?…昔の資料に描かれた不思議な生物の絵が、SNSで話題です。

(中略)

この絵は、サメの一種である「シュモクザメ」を描いたものです。江戸時代中期に、山陰地方・隠岐国の特産を幕府に報告するためにまとめられた資料「隠岐国産物絵図注書」にまとめられています。

(中略)

特別展では絵に描かれたサメの剥製(はくせい)も展示されています。シュモクザメの一種「アカシュモクザメ」がこちらです。
no title


(中略)

「顔はかわいらしく描かれていますが、体全体の描くべきところはしっかり描かれていますよ」と話すのは同館の大池明館長。左側のサメの股間部には、グラスパーと呼ばれる2本の生殖器が描かれ、オスだと判別できるそう。さすが報告資料…!ポイントはちゃんと押さえられているようです。

https://maidonanews.jp/article/12578255

徳川家光は「ヘタウマ」画家?水墨画を公開へ
http://world-fusigi.net/archives/9290333.html

引用元: もうこれ完全に日本人のDNA 江戸時代の人の描いた"ゆるキャラ"が現代でも通用するセンスに脱帽





2: 頭突き(茸) [SA] 2019/07/28(日) 07:11:53.06 ID:cnw2PqvP0
eじゃん

5: 目潰し(神奈川県) [ニダ] 2019/07/28(日) 07:12:50.72 ID:UxVfhayE0
昨日描いたろ

8: 膝靭帯固め(福井県) [US] 2019/07/28(日) 07:13:25.00 ID:T/gHPJ8+0
画伯だな

9: サソリ固め(茸) [ニダ] 2019/07/28(日) 07:13:31.61 ID:DYFjsEMP0
>>1
江戸時代にも顔文字あったかもな。

33: エクスプロイダー(東京都) [US] 2019/07/28(日) 07:27:05.67 ID:zRME9jbO0
>>9
へのへのもへじとか
つるには〇〇むしとか
このつらとか

44: サソリ固め(日本のどこかに) [EU] 2019/07/28(日) 07:33:53.92 ID:wgdjQzoS0
>>33
なるほど、確かに顔文字だw

10: ラダームーンサルト(コロン諸島) [DE] 2019/07/28(日) 07:13:41.02 ID:pCoAhn9IO
クリオネっぽい

11: 急所攻撃(熊本県) [US] 2019/07/28(日) 07:13:48.51 ID:2v02nfzi0
ミギーみたい

12: ドラゴンスープレックス(神奈川県) [CN] 2019/07/28(日) 07:14:13.55 ID:ZrlHVlrJ0
かわいい

13: バックドロップ(東京都) [US] 2019/07/28(日) 07:14:30.94 ID:XrZGH68g0
写実的な表現が苦手なのかね。

17: キャプチュード(宮城県) [ニダ] 2019/07/28(日) 07:16:50.87 ID:INWAym410
>>13
写実的に描くと魂が云々

18: キドクラッチ(東京都) [US] 2019/07/28(日) 07:17:09.14 ID:v7Q9yUAy0
>>13
俺らは少しだけ世の中が可愛く見えちゃうんだよ

359: レインメーカー(茸) [US] 2019/07/28(日) 12:20:57.86 ID:FCthsp710
>>18
いいレスするじゃねーかw
いいなそれw

42: タイガードライバー(東京都) [ニダ] 2019/07/28(日) 07:32:51.68 ID:WLisXQsI0
>>13
それすげー思う
見て描いてるであろう学術的な資料なんかでも
西洋のとは明らかに違うんだよな

92: 腕ひしぎ十字固め(茸) [NO] 2019/07/28(日) 07:59:23.14 ID:qskx8bfY0
>>42
なんかで読んだんだけど、日本人は立体の認識が西洋人とは違うみたい
立体の物を平面化するのが得意らしい
その逆も
花形満や、矢吹ジョーなどの髪型は西洋人には理解できない
それを立体化することもね

アメコミヒーローとか、向こうのマンガみると確かに、なるほどと

99: パイルドライバー(東京都) [CA] 2019/07/28(日) 08:03:52.10 ID:2U/z4s6R0
>>92
こういうやつ

no title

107: 腕ひしぎ十字固め(茸) [NO] 2019/07/28(日) 08:08:22.81 ID:qskx8bfY0
>>99
うんうん

150: キン肉バスター(群馬県) [US] 2019/07/28(日) 08:41:50.87 ID:36wV5ibU0
>>99
日本だけマンガだw

162: トペ コンヒーロ(東京都) [AU] 2019/07/28(日) 08:50:58.96 ID:jcHUClbb0
>>99
独特すぎる

291: 中年'sリフト(大阪府) [FR] 2019/07/28(日) 10:37:34.24 ID:3PjkBgQY0
>>99
日本も北斎の娘が描いたやつ西洋っぽくなかったか
夜で明かりが店から漏れてるやつ

311: ショルダーアームブリーカー(宮城県) [EU] 2019/07/28(日) 11:01:19.09 ID:dQ+u5wqE0
>>291
それは西洋画を見て研究して書いた

292: テキサスクローバーホールド(東京都) [US] 2019/07/28(日) 10:39:57.89 ID:ysx978eK0
>>13
リアルよりに描いても目に表情が入っちゃうのな

no title

no title

23: テキサスクローバーホールド(光) [US] 2019/07/28(日) 07:20:47.31 ID:5mMo5DGp0
なんかこんなんいたよな

25: ドラゴンスクリュー(東日本) [ニダ] 2019/07/28(日) 07:24:15.19 ID:fYO+0PDH0
右上の渋い字体とのギャップがまた良い

26: サソリ固め(日本のどこかに) [EU] 2019/07/28(日) 07:24:22.88 ID:wgdjQzoS0
同時でもこれくらいの画力ある人はいたからこれは完全に狙ってるよな
no title

166: ツームストンパイルドライバー(東京都) [RU] 2019/07/28(日) 08:52:02.19 ID:TYqL4CSR0
>>26
すげーーー

29: トペ スイシーダ(神奈川県) [MY] 2019/07/28(日) 07:25:40.89 ID:Y55Lg4gd0
no title

41: 32文ロケット砲(京都府) [ニダ] 2019/07/28(日) 07:32:42.57 ID:bAVqepw00
>>29
なついモン出してきたなw

120: エルボーバット(新潟県) [ES] 2019/07/28(日) 08:17:09.76 ID:W0GiaoXI0
>>29
これ好きwww

127: シャイニングウィザード(神奈川県) [CA] 2019/07/28(日) 08:24:09.80 ID:C59nuRj20
>>29
テレビでコレを描いてるとこリアルで見てた

40: ミッドナイトエクスプレス(秋田県) [ニダ] 2019/07/28(日) 07:31:53.06 ID:L2eI53JW0
なんせ家光がこれだからな
http://news.kodansha.co.jp/7451

ゆるキャラは国家規模なんですわ

82: トペ スイシーダ(埼玉県) [CN] 2019/07/28(日) 07:53:09.83 ID:VRWusoAm0
>>40
さすがやで
生まれながらの将軍様は…

116: 膝十字固め(東京都) [US] 2019/07/28(日) 08:15:24.53 ID:DA9Tmjca0
>>40
ミミズクのこれトトロやん

121: ナガタロックII(東京都) [ニダ] 2019/07/28(日) 08:19:44.98 ID:qAXGo0O20
>>40
この図録買ったw
夏目漱石の絵も良いんだ

43: エルボードロップ(関西地方) [US] 2019/07/28(日) 07:33:02.27 ID:W5yXTdRr0
今でも普通に通じる
no title

no title


何故かひとつだけ無駄にユルい
no title

47: フェイスクラッシャー(大阪府) [US] 2019/07/28(日) 07:38:46.70 ID:pzdYIurz0
>>43
猿の絵とかTシャツとかコップにプリントされてても違和感無い

49: 栓抜き攻撃(東京都) [ニダ] 2019/07/28(日) 07:39:38.38 ID:qTylG8W20
>>43
ころころわんわんカワイイ

51: シャイニングウィザード(家) [CA] 2019/07/28(日) 07:40:52.16 ID:ghRG7Orz0
>>43
1個だけ伝聞で描きましたみたいでおもしろいな

58: ドラゴンスクリュー(東日本) [ニダ] 2019/07/28(日) 07:43:47.77 ID:fYO+0PDH0
>>43
ゆるわんこなら弟子も
no title

83: サソリ固め(日本のどこかに) [EU] 2019/07/28(日) 07:53:30.41 ID:wgdjQzoS0
>>58
なんで犬アップにするんだよ。
構図が死ぬだろ
no title

85: リバースパワースラム(静岡県) [US] 2019/07/28(日) 07:56:10.38 ID:ZeV8ibM10
>>83
なにこれwww

87: 毒霧(千葉県) [IN] 2019/07/28(日) 07:56:16.22 ID:kpfqV1AB0
>>83
すばらしい

187: キン肉バスター(コロン諸島) [US] 2019/07/28(日) 09:10:26.37 ID:ePW1iDfxO
>>43
禅宗の坊さんが描いた禅画かな

352: ストレッチプラム(茸) [SG] 2019/07/28(日) 12:10:58.65 ID:ovpfU9Qg0
>>43
カブトガニw
貝三つを描いたところで気持ちが切れたんだな、こりゃw
このもういいや感w

52: サソリ固め(日本のどこかに) [EU] 2019/07/28(日) 07:41:03.62 ID:wgdjQzoS0
江戸時代の漫画
no title

no title


だって鳥獣戯画な国だもの

152: トペ スイシーダ(静岡県) [JP] 2019/07/28(日) 08:43:15.50 ID:aVNJau890
>>52
お茶目過ぎw

56: ビッグブーツ(新潟県) [US] 2019/07/28(日) 07:43:04.37 ID:9Cfrr9dD0
エジプトのも好き
no title

61: シューティングスタープレス(神奈川県) [ニダ] 2019/07/28(日) 07:44:29.36 ID:H+4XkCRq0
>>56
真ん中のアイスに足生えたようなのもアレだけど
右の女もなかなかw

90: キングコングニードロップ(大阪府) [CA] 2019/07/28(日) 07:57:10.23 ID://WgXnTI0
>>61
そのアイスのおばけみたいなのめっちゃ怖い神様だったような

231: グロリア(京都府) [ES] 2019/07/28(日) 09:43:11.41 ID:bCBni5Ja0
>>56
こいつ大好き

280: シューティングスタープレス(埼玉県) [BR] 2019/07/28(日) 10:28:02.62 ID:/4sXmZ2/0
>>56
ナウシカのオープニングで出てきそう

57: 毒霧(千葉県) [IN] 2019/07/28(日) 07:43:29.99 ID:kpfqV1AB0
ようわからんけど西洋の実写的な手法がないからじゃね?
日本の絵のテクニックが幼稚園児並だったから可愛い

66: 栓抜き攻撃(東京都) [ニダ] 2019/07/28(日) 07:45:50.33 ID:qTylG8W20
カブトガニは昔話題になってAAも作られたはず

67: キン肉バスター(静岡県) [US] 2019/07/28(日) 07:45:53.78 ID:1vtZ8wB00
万事、リアリズムに重きを置かないってのはあるかもな。
鎌倉時代に一旦そっちに行きそうになったけどまた元に戻ってるし。

無駄にデフォルメしたり、逆にバッサリ切り捨てたり、記号化したり。
能なんかその極地だけど。

75: ランサルセ(東京都) [ニダ] 2019/07/28(日) 07:48:26.72 ID:M2vFM0LE0
no title

コレが今でも大伝説になってるような大ブレイク(同様の作風の浴衣だの手ぬぐいだの)
しなかった時点で当時の感性で受け入れられてなかったんだろうな

209: マスク剥ぎ(日本のどこかに) [CN] 2019/07/28(日) 09:24:26.42 ID:CZSw+BCB0
>>75
丸山応挙っていう有名な画家ですが・・

262: ヒップアタック(SB-Android) [GB] 2019/07/28(日) 10:08:39.50 ID:Rj6hf0Kk0
>>75
これ、何がすごいって、犬が笑っているんだよな
犬が笑うということを、認識しているたのか?
笑顔のほうが可愛いからということなのか?

268: 断崖式ニードロップ(庭) [US] 2019/07/28(日) 10:13:50.16 ID:rXV31yTc0
>>262
擬人化の思想かも

339: ときめきメモリアル(東京都) [ニダ] 2019/07/28(日) 11:50:33.88 ID:Uw9PtFph0
>>262
犬は笑い顔だよ
笑って見える犬が人に可愛がられて遺伝的に残ったのか
縄文時代から犬が人といることで、犬を可愛がる人は笑顔だから犬も笑うことを真似た結果、遺伝的に残ったのか分からんが
狼は笑い顔じゃないんだよな

77: エルボードロップ(茸) [US] 2019/07/28(日) 07:49:35.67 ID:NiPkNBWO0
no title

no title

78: ツームストンパイルドライバー(最果ての町) [US] 2019/07/28(日) 07:50:56.23 ID:kOr1xcqd0
no title

no title

105: ドラゴンスープレックス(福岡県) [KR] 2019/07/28(日) 08:06:41.53 ID:0e6nkV2a0
>>78
しかも坊さんが描いてるとこがなんともきやふんきやふん

108: 膝十字固め(神奈川県) [KR] 2019/07/28(日) 08:09:23.19 ID:vX9bFZJL0
>>78
うえのやつええな

80: ミドルキック(コロン諸島) [SE] 2019/07/28(日) 07:51:16.25 ID:P7et2gy2O
現代のお前ら「触手!触手!」

江戸のお前ら「タコ!タコ!」

96: タイガースープレックス(大阪府) [ヌコ] 2019/07/28(日) 08:02:50.46 ID:1WnaoqnU0
アステカもマンガチック
no title

103: パイルドライバー(東京都) [CA] 2019/07/28(日) 08:05:55.65 ID:2U/z4s6R0
>>96
ジョジョのエンディングぽい

141: キングコングニードロップ(東京都) [JP] 2019/07/28(日) 08:31:46.06 ID:nW64nMAu0
>>103
さすがにそのコメントは逆だろと突っ込まれると思うの

97: アルゼンチンバックブリーカー(神奈川県) [BR] 2019/07/28(日) 08:03:08.89 ID:fYL3dZpe0
キャラクター化して描いたり、エロ絵描いたり
日本人って大昔から変わらないんだなと思うわ

111: アルゼンチンバックブリーカー(神奈川県) [BR] 2019/07/28(日) 08:10:37.69 ID:fYL3dZpe0
スネ夫とか完全に平面のデザインで
前から見た時の事考えて作られてないもんな

117: シャイニングウィザード(神奈川県) [CA] 2019/07/28(日) 08:15:27.38 ID:C59nuRj20
シュモクザメを擬人化?か
リアルに書いてもコレに近くなりそう

159: アキレス腱固め(東京都) [EU] 2019/07/28(日) 08:47:43.60 ID:VTLskqpM0
no title

167: 不知火(コロン諸島) [ニダ] 2019/07/28(日) 08:52:09.17 ID:TbQDoLsSO
>>159
wwwwwwwww

190: ニールキック(東京都) [SD] 2019/07/28(日) 09:13:07.62 ID:XpJjY3GB0
>>159
声上げてワロタ

203: ボマイェ(福岡県) [ニダ] 2019/07/28(日) 09:18:47.15 ID:oLikuV/90
>>194
猫武将で検索
野口哲哉「着甲武人猫散歩逍遥図」 2008年 紙本アクリル彩色 59.5×36.0cm(個人蔵)

215: ボマイェ(福岡県) [ニダ] 2019/07/28(日) 09:28:03.48 ID:oLikuV/90
>>203
バックボーンまで設定されてる創作

176: トラースキック(栃木県) [US] 2019/07/28(日) 09:00:13.25 ID:HCNWWTAn0
no title

no title

no title

no title

177: トペ コンヒーロ(東京都) [AU] 2019/07/28(日) 09:01:04.64 ID:jcHUClbb0
>>176
なにやってんだよw

188: ニールキック(徳島県) [CA] 2019/07/28(日) 09:11:09.88 ID:I9cguCW+0
>>176
まんが日本昔ばなしの屁ひり女房は名作

288: ジャンピングエルボーアタック(庭) [US] 2019/07/28(日) 10:36:15.31 ID:v54rWV230
>>176
これがいつのものかは知らないが
放屁合戦をテーマにしたもの自体は平安時代からあるから
江戸時代とかそんなレベルではない

195: アキレス腱固め(広島県) [GB] 2019/07/28(日) 09:16:47.25 ID:rNUg3pM70
日本のは印刷用の絵で、西洋のは1点物の注文品かの違いじゃない?
いかに紙を量産出来て、庶民に絵や読み物が普及してたかという。

196: ローリングソバット(富山県) [US] 2019/07/28(日) 09:16:55.93 ID:I4k2i7Qo0
線が太かったからなのかな?
デフォルメやコミカルって概念だけど
昔からやってきて今の皆が見てるだけだからね

マンガやアニメがああなったのも、
時間やお金が無かったからなのかな?

213: ジャストフェイスロック(北海道) [GB] 2019/07/28(日) 09:26:06.97 ID:jWc/97p60
日本人は昔から自然を擬人化して神と崇めてきたからな
その神というのもパーフェクトな万能神ではなく人間らしい凸凹がある
お地蔵さんなんて全国的なゆるキャラの先駆けだろ
擬人化の先にあるのはキャラクター化なんだと思う

241: バズソーキック(ジパング) [JP] 2019/07/28(日) 09:49:04.12 ID:YFIjHZfR0
江戸時代の勉強をしてて楽しいのは今も昔も考えることは大体同じってのが分かることだよなぁ

249: クロスヒールホールド(群馬県) [US] 2019/07/28(日) 09:56:10.91 ID:ZYdul7zy0
>>241
江戸時代の人達の遊びが現代と同じだもんな
老若男女みんな富士登山
全国各地で川下り
花火見て花見して

255: トペ スイシーダ(埼玉県) [US] 2019/07/28(日) 10:04:40.22 ID:vNjCccEY0
>>241
有名作家だけでなく町人の旅日記が大量に残ってるから、
有名観光地や宿場町の様子がかなり詳しくわかってる。
食べログやホテル評価サイトみたいなレベル。

247: 32文ロケット砲(宮城県) [CA] 2019/07/28(日) 09:55:25.96 ID:a4C+e4YJ0
外人は浮世絵見て雨を線で描くのが信じられなかったらしいな
日本人なら雨は線じゃんって思うが

258: サソリ固め(茸) [FR] 2019/07/28(日) 10:07:00.43 ID:/xNN2cH60
>>247
外人は何で描くの?点?

277: 32文ロケット砲(宮城県) [CA] 2019/07/28(日) 10:26:43.72 ID:a4C+e4YJ0
>>258
そもそも雨を描くって発想が無かったらしい
傘さしてるとかモヤモヤしてるとか地面が濡れてるというので表現してた
だからぶったまげたって

265: 栓抜き攻撃(SB-Android) [FR] 2019/07/28(日) 10:12:41.85 ID:lG4SDGOA0
なにげに良スレだなぁ

270: アンクルホールド(茸) [ニダ] 2019/07/28(日) 10:15:54.36 ID:iIxLZPb/0
西洋は美しい白人をそのまま描きたい
日本はなんとか美しさを探して描こうとする
歪みが美しいと思うようになった

274: テキサスクローバーホールド(光) [KR] 2019/07/28(日) 10:25:25.37 ID:5lw2NYnI0
>>270
西洋は絵画も出版も貴族のスポンサーがいて成立した。権力者のための文化だな。美しく美化せなあかん。

日本人にとって絵や出版は庶民的なものだからな。アマチュア絵描きが大勢いたし、識字率も高い。浮世絵は子供も買える値段のポスターで高級品ではないし。日本の絵画は同人文化的なものだな。

272: チキンウィングフェースロック(光) [ニダ] 2019/07/28(日) 10:21:18.68 ID:GB91APyM0
写真無かったからな
道具や技法の差はあっても熱意は昔の人の方が高かったろ

284: ニールキック(神奈川県) [ニダ] 2019/07/28(日) 10:32:49.05 ID:WYMGcK4y0
そもそも浮世絵とか現代の漫画だからな
西洋のコミックが絵本由来なのに対して日本の漫画は浮世絵由来だからモノトーンでも緻密で大人の鑑賞に堪えられるものになった

日本は昔から漫画の国なんよw

293: テキサスクローバーホールド(光) [KR] 2019/07/28(日) 10:41:06.73 ID:5lw2NYnI0
屁の表現は現代だとモワっとした煙なんだが、昔の屁はパワーがあんだよね。
no title

300: ミッドナイトエクスプレス(秋田県) [ニダ] 2019/07/28(日) 10:46:57.74 ID:L2eI53JW0
>>293
アクサダイレクトじゃん

313: 雪崩式ブレーンバスター(東京都) [ニダ] 2019/07/28(日) 11:06:01.90 ID:kD8ofDTZ0
>>300
ちょっとわろたw

314: ときめきメモリアル(東京都) [ニダ] 2019/07/28(日) 11:12:18.32 ID:Uw9PtFph0
>>293
「あ!」って言って「くさ」が放出されてんの?
それにしても屁の勢いで着物が浮いてんのか、尻出して屁をかけてんのかしらんが、
わざわざ他人に向けて放屁とか
日本漫画は単なるタッチや技術的な稚拙さではなくて日本人のコミカルな感性そのものだな

336: 急所攻撃(愛知県) [GB] 2019/07/28(日) 11:43:52.05 ID:IAvsgAII0
>>314
判じ絵
要は絵のクイズ
これの答えは「あ」「さ」「くさ」で浅草

299: ジャンピングパワーボム(愛媛県) [KR] 2019/07/28(日) 10:46:35.41 ID:E/gbZONe0
縄文時代のユルキャラ
no title


弥生時代
no title

317: ジャンピングDDT(長崎県) [US] 2019/07/28(日) 11:20:15.14 ID:55xqWgyA0
>>299
乙事主様だな

169: ファルコンアロー(光) [CN] 2019/07/28(日) 08:53:15.30 ID:IJYpwMt40
結論:日本人はあんまり変わってない









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【日本人のDNA】江戸時代の人が描いた"ゆるキャラ"wwwwwww

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年07月28日 16:16 ID:Tm1ED.5C0*
アクサダイレクトがクッソつぼった
2  不思議な名無しさん :2019年07月28日 16:21 ID:I8j6Jy8l0*
仙厓義梵あって良かった
3  不思議な名無しさん :2019年07月28日 16:26 ID:SfUTbEak0*
中国の影響うんちゃら関係なく日本はずっとこうだったんだなぁ
4  不思議な名無しさん :2019年07月28日 16:27 ID:OwnsOC.y0*
>>99
見ていつも思うの
同じ文化が影響しあってる洋画複数と日本画比べるのはおかしな話。
「洋画・日本画・中国画・インド・エジプト」を並べるべきでしょ
5  不思議な名無しさん :2019年07月28日 16:28 ID:aTNnDVZA0*
侍だった日本人が戦後突然変わった、みたいに思ってる外人いるよな
基本的に昔から日本人は変わってない
つか、民族性や国民性なんてそんな突然変わらんよな
6  不思議な名無しさん :2019年07月28日 16:28 ID:6ozCHXp60*
この手の物、比べるジャンルが違う気がする
西洋の絵はお金持ちや支配者層に描いた絵だしな
日本だって寺とか支配者層に作った絵は屏風絵とか
精密できれいな絵を描いているし
油絵と漫画を比べるようなものだろ
7  不思議な名無しさん :2019年07月28日 16:29 ID:avVoAxSX0*
こういう絵自体は好きだけど、特有のDNAとか言い出すとホルホルっぽくて無理
8  不思議な名無しさん :2019年07月28日 16:30 ID:wBKcYMTl0*
面白いなぁ。
9  不思議な名無しさん :2019年07月28日 16:32 ID:avVoAxSX0*
>>6
これな
日本人の漫画的表現の歴史は面白いと思うけど、西洋の写実画とかと比べて個性と言い張るのは違和感ある
10  不思議な名無しさん :2019年07月28日 16:32 ID:6ozCHXp60*
あと当時の西洋に一般層が見る絵はなかったから
日本独自ではあると思う、版画で何千枚も一般に出回ってたしな
11  不思議な名無しさん :2019年07月28日 16:35 ID:94siPupn0*
芸術分野はガラパゴスで大正解だな
12  不思議な名無しさん :2019年07月28日 16:42 ID:fJM.KpLK0*
日本ってやっぱおもしろい国だ
13  不思議な名無しさん :2019年07月28日 16:51 ID:EdFLOmAZ0*
>>6
言ってることはもちろんわかるけど
そういう庶民絵、大衆絵が
アートとしても、商売としても発達したってのが面白いところなのさ
(どっちがいいわるいの話じゃないよ?)
ヨーロッパでも中国でも富裕層から絵画を楽しむってのはあったけど
基本は王侯貴族、昔からの権力層好みのお上品な模倣だからな
14  不思議な名無しさん :2019年07月28日 16:54 ID:hYAOVBFp0*
ほのぼのした
15  不思議な名無しさん :2019年07月28日 16:55 ID:TxlE94740*
たぶん戦後に描かれたもんやろな
実線が均等すぎるし塗りも印刷物みたい
家系図ブームのときこの手のイカモノが大量に出回った
主導してたのは無能な司法書士

16  不思議な名無しさん :2019年07月28日 16:56 ID:ztGLoPi20*
>>13
カメラオブスキュラ使ってもあれだけ違いがでるんだからさ、
さらに天保の改革でむだ書になんて産れるし…
17  不思議な名無しさん :2019年07月28日 16:59 ID:rPCtX.eS0*
むしろ線を少なくデフォルメしていく方が高度な技と感性でしょ。
少ない情報量(線)で分からせる洗練に憧れるよ。
一般には線が多くてリアルなものほど上手い・すごいと思われるけど、
タッチが多いのってけっこう誤魔化せるんだよね。
一方、線が少なくなるほどわずかなたわみでもバランスがたちまち崩れる。
迷いなくさらりと漫画的な絵の描ける人が多い日本は世界一の感性の持ち主だと本当に思う。
18  不思議な名無しさん :2019年07月28日 17:05 ID:T.xA03jV0*
というか写実画なんて発達が未熟な段階でしょ。
西洋の天才だって、写実するなら3次元表現のが格上みたいに言ってたし。
日本は鎌倉時代の時点で、写実のさらに先、見る人間の視覚情報や錯覚まで取り入れた3次元構造物やってた。

ゆる系絵画とかも特徴を捉えて比喩表現する事で、非現実なのに現実を超えて伝えてしまうってすごい技術だよ。
西洋だと、特徴を醜悪に強調した似顔絵とかがもてはやされてるけど、日本はとうの昔にその中から好ましいものかわいげなる物を選ぶように発展してた。
19  不思議な名無しさん :2019年07月28日 17:08 ID:T.xA03jV0*
※13
ヨーロッパが大陸辺境の貧乏地帯だったから、芸術の発展が遅れていた。
ヨーロッパの豊かな地域(交易で莫大な富を得た都市国家など)では、日本同様に庶民の芸術文化が花開いて居た。
庶民への芸術普及がなってないのは、明確に西欧が遅れていた証拠だよ。
20  不思議な名無しさん :2019年07月28日 17:16 ID:MOhep2zL0*
ご先祖さんさすがや
21  不思議な名無しさん :2019年07月28日 17:16 ID:4jx1y73L0*
西洋絵画は下書きを何度も描きな直して色を塗り重ねたり削り取ったり
そのようにして描く。
日本画はやり直しの利かない一発勝負。
写実からは遠いが、対象の本質はよく捉え、表現できていると思う。
22  不思議な名無しさん :2019年07月28日 17:17 ID:bVq6a5Hl0*
紫式部とか西暦1000年くらいだからな
江戸時代なんて初期でも1600年とかだから、江戸時代の人から見た平安時代よりも、現代から見た江戸時代の方が最近なわけよ
同じ「古典」「古文」とひとくくりにしてるけど、江戸時代の文化が現代に近いってのも頷ける
ちなみに日本の平安時代ごろの西洋はルネサンスが影も形もない暗黒の中世の時代で、文化?なにそれおいしいの?レベルだった
23  不思議な名無しさん :2019年07月28日 17:18 ID:8oXxTCyI0*
リアルに描いても面白くないから「笑わせてやろう」とか「楽しませてやろう」というある種のサービス精神の発露みたいなものかなと。
そして描いている当人も「楽しんじゃえ」と。こういうを見てると、漫画の原点ってそういうものなんだろうなと思う。
24  不思議な名無しさん :2019年07月28日 17:19 ID:avVoAxSX0*
>>17
日本人が優れたデフォルメ技術を持ってるのには同感だけど、世界一とか自画自賛するのはやめとけ
世界は広い
25  不思議な名無しさん :2019年07月28日 17:21 ID:avVoAxSX0*
日本の絵は個性的で優れてる←分かる
写実にこだわる西洋は日本より遅れてた←それは無い
26  不思議な名無しさん :2019年07月28日 17:28 ID:avVoAxSX0*
日本は漫画的でユニークな絵を描く人は沢山いたけど、デフォルメ自体は別に日本人の専売特許とは限らない
ルネサンス前の中世のヨーロッパは確かに芸術面では暗黒期だけど、かと言ってその頃日本人の方が芸術面で優れてたと思い込むのは驕りだろう

俺も漫画表現やこういう日本の絵は大好きだけど、西洋と比較して写実画より進んでると言うのはどうかと思う
北斎みたいな天才はいたけど、天才はどこの国にもいるしね
27  不思議な名無しさん :2019年07月28日 17:33 ID:T.xA03jV0*
※25
鎌倉時代の作品でも見てから物を言え。人間の感情や個性まで立体表現してるから。
そして色彩表現などは、日本では着物などで表現していた。色の種類数が桁違いに多く、贅沢禁止令のようなものが出される前のものを見ると、本当に豊かな表現力があった事が解る。

システィーナ礼拝堂に絵を描いたミケランジェロは立体彫刻の方が上だとしているし、レオ.ナルドダヴィンチが晩年最期まで挑んでいたのは、写実ではなくだまし絵による視覚効果の研究。鎌倉芸術がやってた事だよ。
28  不思議な名無しさん :2019年07月28日 17:44 ID:rXza7BJv0*
文化に優劣をつけるとかあの国じゃあるまいし…
最近の日本の民度の凋落ぶりにはゾッとする
29  不思議な名無しさん :2019年07月28日 17:44 ID:avVoAxSX0*
>>27
いやそのことは分かるんだけど、そもそも日本を鎌倉時代まで遡って言うなら、西洋も古代ローマ、ギリシャまで遡って比較すべきでしょ
近代に限って見ても、日本の芸術は非常にユニークで優れた独自の進化を遂げてたのは分かるんだけど、だからといってルネサンス後の西洋の写実が日本人より前段階だとは思わないな

フェルメールとかミケランジェロとか、あの辺の緻密さと感情表現のレベルの高さは半端ではない
日本人は日本人のやり方として、西洋を引き合いに出さず完全に別物として捉えるべき
30  不思議な名無しさん :2019年07月28日 17:46 ID:avVoAxSX0*
>>28
ほんまな
そもそも芸術とかあくまで個人プレイだし、国や地域を引き合いに出して優劣を語るべきじゃない
31  不思議な名無しさん :2019年07月28日 17:51 ID:5swbM0Op0*
このスレ和む
32  不思議な名無しさん :2019年07月28日 17:53 ID:6f8uKKVC0*
巨匠イエミツが紹介されていない時点でだめだ。
33  不思議な名無しさん :2019年07月28日 17:56 ID:JDMsGrwp0*
アステカ文明は精緻な石造建築を残している。
物の輪郭線をくっきり描くのも製図的な観念があったからって気がする。
34  不思議な名無しさん :2019年07月28日 18:09 ID:T.xA03jV0*
※29
古代ローマギリシャは立体彫刻だよ。
それをどぼんどぼん川に投げ捨ててたやつらが、1000年も経ってから古代文明の発見とか騒いでたって歴史くらい知っとけ。
35  不思議な名無しさん :2019年07月28日 18:16 ID:m9En2UJQ0*
>>32
されとるがな
36  不思議な名無しさん :2019年07月28日 18:42 ID:avVoAxSX0*
>>34
文面から明らかに向こうの人らを見下してるのが伝わってくるな
そもそもレスバでもないのに高圧的な喧嘩口調で絡んでくる奴とは話しても無駄やな
37  不思議な名無しさん :2019年07月28日 18:52 ID:7VIApsm80*
葛飾北斎の絵の指南書的なやつ凄いぞ
かなり理論的に絵を描いてたことが分かる
38  不思議な名無しさん :2019年07月28日 18:55 ID:ZpsEbpdq0*
※30
個人プレイじゃない、絵画に限らず文化は集団の影響を密に受ける
だから比較文化論なんて成立するんだよ

ただ、それにかこつけて、他方の文化を貶めたり妙に持ち上げたりするのはクソだって言うのは同意するけどな
そんな連中は無視で良い、何の話も生み出さないし、何も意味が無い自己満足だけの連中だし
39  不思議な名無しさん :2019年07月28日 19:05 ID:33zvEOnn0*
>>28 >>30
文化の優劣なんてネットの初期からやってたよね。ただし
白人様sugeee、日本ダサwwwって感じで比較してたよね。
この日本画と西洋画なんてまさに昔はそんな比較のされ方だった。
おまけに反論されて白人様側の旗色が悪くなるとすぐ民度がー、個人プレーがー
と論点ずらして相手をこき下ろすおまえらみたいなのが湧くのも定番だった
やってることみるとおまえらのほうがよっぽどあの国と同じ民度レベルだよ
40  不思議な名無しさん :2019年07月28日 19:06 ID:kpdwmIj.0*
>>32
君の目がダメだとはわかった
41  不思議な名無しさん :2019年07月28日 19:11 ID:euR01..q0*
はいはい日本は凄い日本は凄い
42  不思議な名無しさん :2019年07月28日 19:20 ID:S.dgW10j0*
>>41
反日が滲み出てますよ。
43  不思議な名無しさん :2019年07月28日 19:21 ID:2qGPPtAV0*
>>6
まぁ西洋は印象派の絵やな
44  不思議な名無しさん :2019年07月28日 19:33 ID:8oXxTCyI0*
昭和40年生まれのおっさんだが。
今のゆるキャラより80年代に流行った「ヘタウマ」に通じるものがあるなぁと思う。
もっとも、今のゆるキャラ自体の源流がヘタウマなのかもしれないけどね。
45  不思議な名無しさん :2019年07月28日 19:39 ID:0qDrR0F10*
日本好き
それだけは言える
日本人に生まれてよかった
46  不思議な名無しさん :2019年07月28日 19:49 ID:avVoAxSX0*
>>42
反日は嫌いだけど他を貶めてまで持ち上げるのもなー
47  不思議な名無しさん :2019年07月28日 19:50 ID:ZpsEbpdq0*
※43
それもちょっと違うぞ

絵に限らずの話だけど、通常は物事ってのは単純な構造から始まって複雑な構造に至って単純な構造に至る経路を辿る。
この単純って所が重要で、最初の単純さと複雑後の単純さが持つ意味と構造は違う。

最初の単純さは、無意識的な単純さであり、複雑後の単純さは意識的に単純化された、つまり省略化と記号化という過程を経て単純化された物になる。
例に挙げた、印象派が持つ単純さと、日本の絵の持つ単純さは、単純さにおいて省略と記号化という性質を持った点に於いては同じだが、辿った経路が違う。

※6は屏風や為政者に贈られた絵は精緻であるとしてるけど、それはぱっと見だけでの話であって、省略と記号化された物が細かに描かれている物であって、西洋の描きこんだ絵とは違う性質を持っている。

確かに、西洋の絵の世界に於いてデフォルメが無い訳じゃないけど、そのデフォルメされた物のある場所は、上に示した単純→複雑→単純という流れの中に置かれた物であって、日本のデフォルメされた絵が持つ性質とは違う。
同様に、※6が指摘した物以外の日本の物で、西洋画の持つ性質と同じ方向性を持つ精緻な絵が無い訳でも無い。

長ったらしくなったので纏めると
西洋絵画ってのは単純→複雑→単純という経路の流れの中にある
日本の絵ってのは単純→単純(省略、記号化)→更に単純(省略、記号化)という流れにあった。但し、西洋絵画の影響を受けて、別の流れも出来た。
この省略と記号化に特化した流れは、中国からの影響を受けつつ独自に変容していった物。

そもそも、経路が違い過ぎる物を比較したとしても、ある程度の理解が無ければ、妙な妄想とか願望が蔓延るだけなので、日本の絵を比較検討するんであれば、先ず古い中国の絵からだね。
48  不思議な名無しさん :2019年07月28日 19:54 ID:avVoAxSX0*
>>39
むしろ昔のネットの方が海外の反応とかで日本sugeeやってて、最近になってホルホルとかいう皮肉も入ってようやく見直され始めた印象やろ
まあ自国の文化を大事にするのは良いことだと思うけど
49  不思議な名無しさん :2019年07月28日 19:58 ID:avVoAxSX0*
>>39
ネットも一枚岩じゃあるまいし、そんな単純な対立構造のわけないやん
自分と違う意見の相手を「おまえら」とかいう一括りで捉えられれば苦労はないわ
50  不思議な名無しさん :2019年07月28日 20:11 ID:sEB2.lfz0*
本スレ>>18の答えがおもしいわ
日本人は世界が可愛く見える
可愛くしたい
可愛いは正義
51  不思議な名無しさん :2019年07月28日 20:14 ID:euR01..q0*
>>42
滲み出てるって何それこわ
妄想なら病院のベッドでお願いします
52  不思議な名無しさん :2019年07月28日 20:19 ID:5NIrf.HM0*
円山応挙って、幽霊の掛軸描いた人
という知識しかなかったわ。
あんな可愛いワンコの絵も描いてたんだね。
53  不思議な名無しさん :2019年07月28日 20:59 ID:602knRCv0*
こいつらっておいしく食べれる生き物だけめちゃリアルに描くよな
54  不思議な名無しさん :2019年07月28日 21:17 ID:PzUq3.JC0*
※51
いや、今じゃ普通の感覚でしょ
君の方に違和感感じる
55  不思議な名無しさん :2019年07月28日 21:54 ID:T.xA03jV0*
※47
あなたに知識がないのか無教養なのか、日本で写実は1000年前頃からやっており、すでに通り過ぎたものだよ。

欧州は文化が未開な後進地域だった。
この大前提が理解できてないようでは、欧州持ち上げ洗脳工作員でしかないよ。

56  不思議な名無しさん :2019年07月28日 22:08 ID:avVoAxSX0*
>>55
ヤバいなこいつ…
ネットってナチュラルにこういう奴がおるから恐い
57  不思議な名無しさん :2019年07月28日 22:23 ID:m3ZRQqT80*
日本画の技法って頭の中で引き算しながら描かないといけないんだよ、やり直し効かないから
西洋の油絵は足し算でどんどん描き込んで磨き上げていくもの
だから発展の仕方も違う
どっちが難しいとか簡単とかなくてそういう文化なだけ

たまに本業の奴ですらこのこと知らないから驚く(デジ絵専門に多い)
俺は写実画もデフォルメ画も好きだよ
58  不思議な名無しさん :2019年07月28日 22:25 ID:T6WwTv.70*
字がかっこいいのに絵がwwwwwwwwwwww
59  不思議な名無しさん :2019年07月28日 22:26 ID:bJFGjdGR0*
ルネサンスまでは東アジア圏がヨーロッパに絵画の写実性、技巧共に圧勝していたっていうのは事実
日本でいうと雪舟の山水画とか、それの元になった中国の絵画とかと同時期のヨーロッパの絵画を見比べると一目瞭然。
60  不思議な名無しさん :2019年07月28日 22:31 ID:DHFtFl.u0*
さすがご先祖様
61  不思議な名無しさん :2019年07月28日 22:39 ID:ALCTa.IV0*
家光のウサギは「ヒエッ」ってなる
どんなウサギ見たらあんなのが生まれるの
62  不思議な名無しさん :2019年07月28日 22:51 ID:oRElMSS30*
米津玄師のほうが上手い
63  不思議な名無しさん :2019年07月28日 23:32 ID:YTHhjWWT0*
>>50
貴様、富山県民だな?
富山県民に違いあるまい。
64  不思議な名無しさん :2019年07月29日 00:40 ID:AAMIgM8w0*
春日丸の擬人化があったのを知ってから更に興味が出てきた。
調べていく内に昔からのDNAで別段変わってないんだね。
65  不思議な名無しさん :2019年07月29日 01:18 ID:hedJv60c0*
※28
たかがまとめ記事一つ見ただけで日本の民度がーってさすがに頭悪すぎて話にならんぞい

自国の独特の文化見てでちょっと悦に入るぐらい別にええじゃないの
もうちょっと落ち着けばいいよ
66  不思議な名無しさん :2019年07月29日 01:21 ID:gH4rFp8m0*
いちいちゆるくてかわいい
67  不思議な名無しさん :2019年07月29日 02:52 ID:RG0Lr5sX0*
動物の擬人化だって負けていないぞ
68  不思議な名無しさん :2019年07月29日 08:09 ID:oAXdWTap0*
シュモクザメのやつカートゥーンアニメにいそうだよね。かわいい
69  不思議な名無しさん :2019年07月29日 10:42 ID:5HiBd3X70*
あさくさよりアクサダイレクトの方がぴったりで笑
70  不思議な名無しさん :2019年07月29日 11:12 ID:OoWImfQY0*
屁の絵、勢いあっておもろいなw
71  不思議な名無しさん :2019年07月29日 11:12 ID:jqVC1LS.0*
和犬の顔を笑ってるというより
いつもちょっと困ったような顔だと思うの。
72  不思議な名無しさん :2019年07月29日 16:45 ID:1VbsV7AJ0*
鉛筆で下書きする西洋の画法が楽だから日本でも流行っただけだぞ
現代でもデジタル描きとペン描きじゃ趣きが違うとか言う奴いるけど
描く方にしてみたらレイヤー分けとか修正が簡単だからデジタルソフト使ってるだけ
73  不思議な名無しさん :2019年07月29日 23:09 ID:RvZz.pZ60*
※57
無知を晒すのいい加減にしろよ、お前が知らないアホなだけで勝手に日本を騙るんじゃねー。
普通に重ね塗りの技法だってあるっつーの、暈しとかなんだと思ってるんだよ。
74  不思議な名無しさん :2019年07月30日 02:14 ID:ktgThYC80*
>>51
比喩も知らんのかw
75  不思議な名無しさん :2019年07月30日 12:39 ID:N0IFRUMY0*
少女漫画なんて西洋画そのまんまやん?
76  不思議な名無しさん :2019年07月30日 13:37 ID:fbenjzb00*
>>55
なんの反論にもなってなくて草
お前の独自文化論とか誰も興味ねぇわ
77  不思議な名無しさん :2019年07月30日 18:35 ID:tEBQoOH.0*
鑑定団のおばはんは写実的でもヘタ言うし
極端に抽象的に描いてもヘタ言うから
当時の日本画は流儀みたいなもんなんだろうな
78  不思議な名無しさん :2019年07月30日 18:37 ID:tEBQoOH.0*
※55
それ何処で観られる?
79  不思議な名無しさん :2019年07月30日 18:38 ID:tEBQoOH.0*
※57
それは油彩と水彩の差でした無くね?
80  不思議な名無しさん :2019年07月30日 19:35 ID:2hx1mh.C0*
まぁ良い所が受け継がれてるんだなぁと思った。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る