不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    47

    【画像】昔のデカすぎる魚をご覧くださいwwwwwwwwwww

    【悲報】昔の魚、でかすぎる




    1: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:13:58.84 ID:U+vGvotd0
    頭おかC
    no title

    引用元: 【悲報】昔の魚、でかすぎる





    4: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:14:57.04 ID:zDDvyK220
    男のロマンや

    9: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:16:17.40 ID:vlzzowITd
    昔のトカゲもデカかったらしい

    10: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:16:28.07 ID:latXTMAy0
    なお現代のシロナガスクジラより大きな生物は古代にもいない模様
    やっぱりクジラってすげーわ

    98: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:35:59.03 ID:6P5jN0OLM
    >>10
    マ?はじめて知った

    139: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:42:46.73 ID:DAu2sltya
    >>>10
    長さならアルゼンチノが勝てるかもしれん

    アルゼンチノサウルス

    アルゼンチノサウルスは、約9,700万 - 約9,350万年前の南アメリカ大陸に棲息していた草食恐竜の一種(1属)。地上棲の動物としては史上最大級と推定されている竜脚類である。

    アルゼンチンのネウケン州で骨格化石の一部が発見された。骨の仕組みや太く大きな胴体など、ジュラ紀のブラキオサウルスやアパトサウルスなどに似ているが、それらが絶滅した遥かのちに出現した。

    発見されているのは脊椎骨、脛骨、不完全な肋骨、仙骨など一部のみである。1個の脊椎骨だけで長さが130センチメートルほど、脛骨は155センチメートルほどある。これらのデータから全長は約35 - 45メートル、体重は約90 - 110トンあったと見積もられている
    https://ja.wikipedia.org/wiki/アルゼンチノサウルス

    Argentinosaurus BW

    Argentinosaurus DSC 2943

    203: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:53:23.22 ID:3Upgjmho0
    >>10
    はぁ……
    ガッカリだわ地球さん

    209: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:54:07.44 ID:htkHDRKYa
    >>203
    地球史上最大の生物を見られる奇跡に震えろ

    53: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:26:18.71 ID:kcNyQi8pa
    生シロナガスクジラ1度でいいから見てみたいわ
    30メートル近い生き物ってどんなやね?

    58: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:27:27.62 ID:latXTMAy0
    古代の生物含めても最大なシロナガスクジラニキはもっと崇められるべきだと思うんやが
    地上の生物は軒並み昔のやつのがデカいからな

    12: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:17:02.91 ID:9gpSOKR40
    クソデカ亀もおるな

    15: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:18:35.76 ID:V4zUpkgZa
    ダンクルオステウスちゃん怖E

    16: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:18:51.45 ID:dW9EPz1TH
    何食ってたんやこいつら

    63: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:29:06.96 ID:XS83doMPM
    >>16
    食べ物よりも酸素濃度の問題ちゃうっけ

    17: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:19:28.84 ID:latXTMAy0
    メガロドンとかいうシャチニキに生存競争で負けた敗北者
    no title

    20: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:20:02.64 ID:HZhjcLnxa
    >>17
    今はホオジロザメに負けた説のが強いぞ
    CNN.co.jp : 太古の巨大ザメ、メガロドン ホオジロザメに敗れ絶滅か
    https://www.cnn.co.jp/fringe/35132786.html

    39: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:23:31.55 ID:6DcRq8A6M
    >>17
    動きが緩慢だから海水温の変化に対応出来んかったんや

    21: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:20:14.49 ID:NoPMQHjR0
    メガロドンよりデカいのこんなにおるんか…

    30: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:21:51.00 ID:8cLDZR9V0
    なんで小さいのが繁栄してもうたんやろなあ

    32: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:22:12.97 ID:HZhjcLnxa
    モササウルスってワイが図鑑で見た頃はもっと細身でまあまあでかいくらいやったのに
    今はゴリゴリのでかいのが主流になったんやな

    モササウルス

    モササウルスは中生代白亜紀後期の約7,900万 - 約6,500万年前に生息していた肉食海棲爬虫類の絶滅した属。有鱗目モササウルス科に属する。

    体長約12 - 17メートル。モササウルス科では最大級となる。胴体は細身の樽型、四肢は鰭になり、尾鰭のように太く幅広い尾を持つ(近年になってモササウルスの近縁種であるプラテカルプスへの研究から、モササウルス類はサメのような三日月型の大きな尾鰭を尾の先端に持っていた可能性が指摘されている)など完全に水生に適応していた。頭骨はワニを思わせる形態で、頑丈で吻は細長く伸び、後方に湾曲した多数の歯を持つ。また、先の丸い砕くのに適した歯を持つものもいた。これらの歯で獲物を捕らえ、砕き、切り刻んでいたとされる。

    Mosasaurus 21copy

    https://youtu.be/t9mkhgAj5y0

    45: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:25:18.95 ID:x7JZrDLSH
    >>32
    デカイ化石がじゃんじゃん見つかってきとる

    33: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:22:16.56 ID:HI2zqDwn0
    はえーおっきい…

    35: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:22:41.54 ID:ximO5njnd
    体がでかいとケガとか病気しやすいしな

    37: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:23:18.85 ID:latXTMAy0
    首長龍って形状だけ見るとカッコいいけど絶対弱いよね

    38: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:23:22.75 ID:28RiSBqY0
    深海にはもっとロマンがあるんやで

    40: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:23:42.60 ID:RcnyePm50
    亀でけぇな
    公園にあるコンクリの山くらいのサイズだよな

    41: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:24:25.45 ID:1V504PRTD
    リードシクティスは実際は10~13mってのが今の定説やなかった?

    リードシクティス・プロブレマティカス

    リードシクティス・プロブレマティカス (Leedsichthys problematicus) は、中生代ジュラ紀後期(約1億5500万年前)に存在した魚の一種で、「史上最大の魚類」という説もある。

    1889年にイギリスのピーターバラで初めて発見された。見つかった個所は尾びれ、鰓櫛、頭蓋の一部、若干の肋骨など断片的なもので、正確な全長は分からない。後の1984年、同所で同じパキコルムス科に属す硬骨魚アステノコルムスが、また翌1985年には3メートルに及ぶ尾びれの部分が発見された。

    このアステノコルムスは尾びれの七倍の体長を持っており、リードシクティスの尾びれと体長がそれと同じ比率であるならば、尾びれから推定される体長はおよそ21メートルとなる。また頭骨の幅からの推定では約28メートルと、シロナガスクジラに匹敵する大きさに見積もられている。この他、舌顎軟骨から推測される最小の推定値でも14メートルで、史上最大の硬骨魚とされている。2013年までに、5つの個体の化石を調査した結果、その中で最大のものでも16.7メートル前後と推定され、幾分か小さくなった。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/リードシクティス・プロブレマティカス

    Leedsichtys092

    49: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:25:50.06 ID:HZhjcLnxa
    >>41
    2013年までに、5つの個体の化石を調査した結果、その中で最大のものでも16.7メートル前後と推定され、幾分か小さくなった[2]ぞ

    50: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:25:51.95 ID:9gpSOKR40
    >>41
    全身みつかってなくて盛ったんかこの図は

    44: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:25:10.37 ID:P+mf7vB10
    竜宮城行けちゃうタイプの亀やな

    48: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:25:48.33 ID:Rl+Z3PLJM
    >>44
    いまでもオサガメっつーデカイのおるぞ

    オサガメ

    オサガメは、カメ目オサガメ科オサガメ属に分類されるカメ。現生種では本種のみでオサガメ科オサガメ属を構成する。

    繁殖地はインドネシア、コスタリカ、スリナム、スリランカ、マレーシア、パナマ、パプアニューギニア、南アフリカ共和国など。

    甲長120 - 189センチメートル。最大体重916キログラムと現生するカメ目最大種。骨質と鱗からなる甲羅は発達せず、皮膚で覆われる。英名(leatherback=背中が皮の)の由来になっている。背面には5本、体側面に1本ずつ、腹面に5本の筋状の盛りあがり(キール)がある。背面や体側面の体色は黒く、腹面は白い。背甲や四肢には白い斑点が入る。腹面は白色斑の割合が大きく、ほぼ白色になる。

    TortueLuth_Leatherback

    46: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:25:24.21 ID:KnPeeTMq0
    やっぱ
    劇的に地球の環境が変わったんだろな
    例えば重力が変動したとか

    65: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:30:01.27 ID:6vPwngls0
    >>46
    変わるわけないやろ

    72: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:32:10.40 ID:HZhjcLnxa
    >>65
    重力は一応変わるぞ
    311でもほんのり変わった

    ただ今の技術だと昔の重力を調べる術がないとか
    日本の地震で地球の重力が変動していたことが判明。着水したGOCE衛星のデータで | ギズモード・ジャパン
    https://www.gizmodo.jp/2013/12/goce.html

    95: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:35:51.39 ID:6vPwngls0
    >>72
    311で変わった?
    変化量はどれくらい?
    何が原因?

    105: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:36:53.80 ID:HZhjcLnxa
    >>95
    詳しくはググってくれ
    変わったのは事実らしいわ

    54: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:26:38.19 ID:gIuBqzpg0
    昔の巨大生物って怖いけど好き

    57: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:27:11.12 ID:9gpSOKR40
    海サソリっちゅうのも無駄にデカイな

    59: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:27:30.09 ID:0wYWzP2E0
    こんなのがいたとか海魔境過ぎる

    69: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:31:42.38 ID:FHMrWKT60
    結局シロナガスクジラが一番でかいという不思議

    74: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:32:37.20 ID:1V504PRTD
    no title

    199: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:52:48.73 ID:8irmTLNr0
    >>74
    逆にこいつはなんで水の上に立てるんだよ

    204: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:53:30.98 ID:neCx2XgId
    >>199
    なんの逆だよ

    97: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:35:56.78 ID:H043u3dT0
    古代ペンギン
    no title


    99: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:36:10.61 ID:djGOANHZa
    ダンクルオステウス好き

    104: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:36:47.50 ID:4LVv+b5s0
    酸素濃度の関係がウンタラカンタラ

    106: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:37:03.58 ID:UotNwryYd
    逆になんでシロナガスクジラはあんだけデカイのに生き残ってるんや

    111: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:38:16.11 ID:b9pOxb08a
    >>106
    プランクトン食なのと循環器がしっかりしてるからやぞ

    137: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:42:26.91 ID:UotNwryYd
    >>111
    はえ~なるほど
    循環器がしっかりしてるのは哺乳類故なんか?

    147: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:44:26.27 ID:b9pOxb08a
    >>137
    大雑把に言えばせや

    110: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:38:13.20 ID:gDDmmEj8a
    昔は鳥も爬虫類もでかかったもんな

    120: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:39:28.13 ID:9gpSOKR40
    化石ないだけでもっとデカいのおったかも知れんと思うと夢があるわ

    121: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:39:29.99 ID:eTy1cVYf0
    もう恐竜が毛生えてたって定着してもうたからロマンはなくなったんや

    127: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:40:26.13 ID:3EfkSyx60
    >>121
    毛がある種がおるのはわかるが何から何までモフモフにする奴らは絶対許さん

    135: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:42:17.15 ID:HZhjcLnxa
    モフったティラノをダサく感じるのってほぼ先入観から来るものやろな
    ライオンや鷹は全然ダサくないわけで

    122: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:39:32.94 ID:J//cVqbCp
    で、なんででかい生物はみんな絶滅したんや?

    134: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:41:38.57 ID:9gpSOKR40
    >>122
    ググったらデボン紀大絶滅って理由はよくわからんらしいで

    デボン紀

    デボン紀は、地質時代の区分のひとつである。古生代の中ごろ、シルル紀の後、石炭紀の前で、約4億1600万年前から約3億5920万年前までの時期を指す。

    デボン紀後期から石炭紀初期は、5大大量絶滅の一時期であり、特に前述のサンゴ礁を作る赤道域の浅海域で選択的に絶滅が起こっている。この大絶滅により、海洋生物種の82%が絶滅した。その中には、デボン紀に繁栄を極めたダンクルオステウスなどの板皮類や、原始的な脊椎動物である無顎類の大部分や、プロエタス目を除いた三葉虫の大部分が含まれる。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/デボン紀

    9277545580bfa43f8d881630f9159fc6

    146: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:43:42.80 ID:b6wVxHM40
    >>134
    海水面がかなり上昇したとかは聞いたことある

    161: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:46:50.56 ID:J//cVqbCp
    >>134
    これからの地球にそんなん起きたらどうするん

    170: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:48:16.84 ID:b6wVxHM40
    >>161
    地球全部氷に包まれたこともあるし気にしてもしゃーない

    136: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:42:17.49 ID:9ay/A5Cw0
    オウムガイロマンあるわ

    143: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:43:31.11 ID:6VT3/ZHv0
    no title

    153: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:45:37.76 ID:IWDmqYlXa
    でかいイカみたいなやつが一番怖い

    154: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:45:40.09 ID:j5g5vFH30
    シロナガスクジラにロマンを感じてけ

    159: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:46:31.79 ID:KE28TF5d0
    再現 CG こわすぎ
    no title

    171: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:48:18.03 ID:9gpSOKR40
    >>159
    こわい

    160: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:46:35.45 ID:puQuzwhKa
    感覚器官や循環系なんかが現生哺乳類と全然異なってそうなのがロマンある

    165: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:47:37.15 ID:KIfXJno/0
    こわヨ
    no title

    193: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:52:02.54 ID:MPC0GlMb0
    >>165
    ロマンを感じるわ

    166: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:47:39.48 ID:iOE5lptjM
    シロナガスクジラが人を襲わんで良かったわ
    サメみたいに凶暴なやつならヤバかった

    168: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:47:50.19 ID:0KSSpizn0
    逆にシロナガスはなんでここまで巨大化してしまったんや

    182: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:50:43.77 ID:YIbfdNLy0
    古代の生物見てると珍兵器みたいな姿形したやつが色々おるな
    結局人間も生き物も進化の過程はそんな変わらんのやなって思うわ

    184: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:50:49.85 ID:JInHDsMpd
    肺呼吸しか出来ない陸棲生物がわざわざ海行ったの意味わからなくて草

    188: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:51:33.43 ID:5bqlHZgu0
    なんで魚の標本とかクッソ怖く感じるんやろなあ
    祖先が補食されてたからやろか

    194: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:52:05.95 ID:KE28TF5d0
    腎臓 3000 個は草
    no title

    205: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:53:34.80 ID:0KSSpizn0
    15m級の肉食クジラなら大昔にはいたっぽいけどなんか足りねぇよなサイズが

    211: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:54:47.79 ID:0LEasrJc0
    頭部が鎧のような装甲したダンクルオステウス

    なお、生物の進化の過程で速さを身に付けたやつらについていけず食われて絶滅

    ダンクルオステウス

    ダンクルオステウス(Dunkleosteus:ダンクルの骨 の意)は、古生代デボン紀後期の北アメリカ大陸、及び北アフリカに生息していた板皮類の属の一つ。日本語ではダンクレオステウス、ダンクレオレステス、ダンクルオレステスとも呼ばれる。

    体長は6-10m程と推測されており、現在発見されている限りでは最も大きな板皮類の一種である。
    この魚は、当時の生態系の頂点に立っていたと考えられている。
    wiki-ダンクルオステウス-より引用

    1135147e

    800px-Dunkleosteus

    223: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:57:46.64 ID:nV5q9k6Sd
    >>211
    全身装甲化できない無能

    212: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:54:54.97 ID:KE28TF5d0
    シロナガスさんの食事シーン普通にこわいわ
    no title


    https://youtu.be/YARe1etnNZE

    228: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:59:31.81 ID:na0UZw4M0
    >>212
    量産型EVAやん

    213: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:55:13.42 ID:b2JEOqDB0
    シロナガスクジラはすごいけど哺乳類やん
    見た目が鮫でもない完全な硬骨魚類でクジラ並みにでかいからヤバイやん

    220: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:57:04.75 ID:oLpohrZhM
    >>213
    温厚な🐳さんより強大な古代生物狩りてえわ…

    216: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:56:36.84 ID:tfY/fJcbM
    海中巨大生物のロマン

    224: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:57:49.75 ID:h7ud5JoI0
    海って眺める分にはいいけど入ると怖いよな

    227: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:59:11.43 ID:kHR+DAOD0
    >>224
    砂浜やなくて岩場の深くなってるとことか水中で見るとマジで怖いわ

    234: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 16:01:07.50 ID:0KSSpizn0
    ちょっと前に25mぐらいの魚の化石が見つかったっての見たしまだまだサイズ更新されるかもしれんし
    シロナガス超えるロマン生物きてくれ

    241: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 16:02:46.14 ID:9gpSOKR40
    リードシクティスの想像図って>>1のやつが一番かっこええな
    なんかカツオが大きいだけの絵もあるし

    250: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 16:05:04.61 ID:0LEasrJc0
    チャレンジャー海淵にシーラカンスみたいな生きる化石見つからんかなぁ
    ロマンはくっそありそうなんやが

    257: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 16:07:19.34 ID:0KSSpizn0
    >>250
    巨大生物には期待できそうにないのがつまらんよなあ・・・
    特殊なエネルギー調達手段の奴らは結構いるから海底火山あたりからの補給で生きてる巨大生物いねーかな

    267: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 16:10:22.32 ID:pubJE4PPd
    >>250
    海底を掘る技術とかできたら新たな発見できそうでおもろそうよね。
    今のとこ海底洞窟みたいなんを探すぐらいしかできんか。

    256: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 16:06:44.42 ID:R0q9u962p
    深海とか言うロマンの塊

    259: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 16:07:50.50 ID:Nk5qxK660
    こんなんが浅瀬にウジャウジャいたらしいという事実
    no title

    261: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 16:08:44.09 ID:IWDmqYlXa
    >>259
    掃除機かな

    266: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 16:10:10.75 ID:Zw7q6N6L0
    >>259
    ピクミンの敵でいそう

    264: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 16:10:00.75 ID:j0OxWyYd0
    古代の生物はでかくてイビツな姿してて面白い

    83: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:34:00.59 ID:kHR+DAOD0
    古代の海でワイがのんびり泳いだらどうなるんや?

    89: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 15:34:47.03 ID:vRyoK9PY0
    >>83
    食われて終わり









    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2019年08月01日 12:18 ID:YdTJv0DV0*
    俺のご先祖様もデカかったな。
    2  不思議な名無しさん :2019年08月01日 12:25 ID:uhGNN9OK0*
    古代の巨大ペンギンがどんな生態してたかは知らんけど高速遊泳しながら復元図みたいに長く伸びた嘴を振り回すカジキみたいな狩りをしてたら格好いいなと思った
    3  不思議な名無しさん :2019年08月01日 12:47 ID:Wupnztyz0*
    こんな巨大魚に比べたら俺なんかたかが170mぽっちか
    圧倒されるなぁ
    4  不思議な名無しさん :2019年08月01日 12:53 ID:M0WmGkMO0*
    ハーレーと比較する意味
    地球の神秘すぎる
    5  不思議な名無しさん :2019年08月01日 13:18 ID:4AWBwJSP0*
    時々デカイ魚の夢を見るけどなんなんだろう
    6  不思議な名無しさん :2019年08月01日 13:19 ID:k1EB8tFd0*
    酸素濃度が生存の鍵ってことは
    化石のDNAをもとに復元しても生きられないから
    彼らの実物には会えないのか残念

    いっそ海洋兵器として戦艦を襲う巨大魚とか作ればよいのに
    とか思ったんだが
    7  不思議な名無しさん :2019年08月01日 13:22 ID:dKReMzhm0*
    まぁ化石にDNAは含まれていないんだけどな
    8  不思議な名無しさん :2019年08月01日 13:42 ID:xyBwDUyK0*
    刺身にしたら何人前やこれ
    9  不思議な名無しさん :2019年08月01日 13:53 ID:1.6IP0u70*
    人間はこので魚のチン,ポぐらいのサイズでしかないんやな
    10  不思議な名無しさん :2019年08月01日 13:56 ID:lFl3BFk80*
    でかー!Σ(°д°ノ)ノ
    11  不思議な名無しさん :2019年08月01日 14:37 ID:BKlrKhJU0*
    結局デカイ奴らは生き残れなかった

    人類の高身長共も時間の問題だな
    12  不思議な名無しさん :2019年08月01日 14:41 ID:c.ke4eay0*
    自転速度が変わってるんだから重力というか地面に押し付けられる力が
    変わるのは当たり前
    13  不思議な名無しさん :2019年08月01日 15:20 ID:OC06si6A0*
    モササウルスって一昔前の想像図ではほんとヒョロガリクソ雑魚だったのに
    最近になってほんと株上がったよな・・・
    まさか戦隊の追加戦士のメカとして採用されるほど有名になるとは・・・
    14  不思議な名無しさん :2019年08月01日 15:34 ID:sgrX8Coc0*
    またARKをやりたくなって来たな。
    15  不思議な名無しさん :2019年08月01日 15:45 ID:lPm4R.nj0*
    ロマンすなぁ
    16  不思議な名無しさん :2019年08月01日 15:58 ID:Ak1jLqXq0*
    声に出して読みたい、キンボスポンディルス
    17  不思議な名無しさん :2019年08月01日 16:01 ID:ilwXQr1t0*
    なんだかこわいなぁ
    18  不思議な名無しさん :2019年08月01日 16:01 ID:p.Mxvy3B0*
    人間はジャイアント馬場?なら小さすぎる、東京タワーと間違われた人なのに
    19  不思議な名無しさん :2019年08月01日 16:16 ID:qjHBlVQB0*
    元スレ10
    >>なお現代のシロナガスクジラより大きな生物は古代にもいない模様
    シャスタサウルス類魚竜にシロナガスクジラを凌ぐサイズのものがいた可能性もあるのではないか?
    という研究者もいるな

    ※13
    最近モササウルスが有名になったのはまず間違いなくジュラシックワールドの影響だろうが、
    あの映画のモササウルスはその「一昔前の想像図」の復元で、
    2010年代以降の(映画制作時には既に発表されていた)新しい復元とは違ってるんだよなあ……
    (今調べたら戦隊の追加戦士のメカの方も古い復元だ)
    恐竜の羽毛化石がまだ発見されていない時期にシリーズに登場した
    ヴェロキラプトルがその後も羽毛が生えていないのはともかく、
    なんでシリーズ初登場のモササウルスを制作当時の最新復元に則ったものにしなかったんだろう?
    予算も才能も無い木っ端映画制作陣ならともかく、
    あのクラスの制作陣が最新復元の情報を知らなかったなんて考えられないんだが
    20  不思議な名無しさん :2019年08月01日 16:36 ID:qkva5T1i0*
    アルゼンチノにもまだ既知最大の可能性が残ってるんだ…
    質のいい化石でも見つかればいいんだけど…たった数年でぽんぽん進む学問ではないわなそりゃ
    21  不思議な名無しさん :2019年08月01日 16:38 ID:wzDK1CWF0*
    ダライアスバーストでダンケルオステウス型が出てきたときは嬉しかったなあ
    古代魚モチーフってことでシーラカンス型の最終強化形態みたいな扱いだったのも芸術点高い
    22  不思議な名無しさん :2019年08月01日 16:42 ID:qkva5T1i0*
    >>19
    怪獣大行進で人類があたふたする感じのアクションモノが作りたいだけだったから、そうやって最新の学説を取り入れてマニアにしかウケないような路線にはしたくなかったそうだ
    2くらいの時でも1への専門家のツッコミは把握してたらしいけど、映画として面白い部分以外は取り入れる気はなかったらしい
    まあ…ゴジラに現実では~なんて感じでツッコミするのが野暮なのと同じよ
    23  不思議な名無しさん :2019年08月01日 16:52 ID:3LUDdM920*
    古代生物はでかい上に変な形してるのが多いもの魅力。

    現代だと南極あたりの極地巨大化現象も面白い。
    国立科学博物館や水族館にいくとクジラの骨格標本や恐竜のでかい化石があるよな。
    巨大カメの化石が天井からぶら下がってたのは草生えた。
    デカイってロマンよな。
    あと、冥王代ってカッコエエ。
    24  不思議な名無しさん :2019年08月01日 16:54 ID:qjHBlVQB0*
    >>22
    ただ新しい復元ってこの記事にも貼ってあるNHKの動画に出てくるヤツだからな
    そっちの形で出したところでエンターテイメント性が損なわれるとも思えない
    (ヴェロキラプトルと違ってシリーズに既に古い復元で登場してるというわけではないし)
    そもそもジュラシック・パークの1自体が
    「(当時の)最新学説を取り入れて一般の観客にとっては全く新しい恐竜像を提示する」
    というエンターテイメントをやって大成功した結果、
    人気シリーズになったと思うんだが

    まああのデカさに比べれば些細な問題かもしれんけど
    25  不思議な名無しさん :2019年08月01日 17:08 ID:d9WRGz6g0*
    >>22
    自演乙
    26  不思議な名無しさん :2019年08月01日 17:08 ID:d9WRGz6g0*
    >>24
    自演乙
    27  不思議な名無しさん :2019年08月01日 17:09 ID:d9WRGz6g0*
    >>19
    自演乙
    28  不思議な名無しさん :2019年08月01日 17:10 ID:uhGNN9OK0*
    モササウルスって恐竜図鑑の後ろ方の番外ページに首長竜と戦ってるイラストと共に掲載されてる「その他大勢」ってイメージだったけど、いつの間にやら当時の最大最強の捕食生物って感じで扱いでっかくなったよなあ
    29  不思議な名無しさん :2019年08月01日 17:25 ID:JhAunOjJ0*
    化石として残っているのは、実際にいた生物の10パーセント以下とかだよな。
    だから、化石になっていないとんでもなくでかい生物とかもいたかもしれん。
    そういうのを考えるとワクワクするべな。
    30  不思議な名無しさん :2019年08月01日 17:40 ID:d6UNBzEx0*
    >>3
    あんた負けてないだろ
    31  不思議な名無しさん :2019年08月01日 19:09 ID:EcTWv2190*
    思いを馳せるのは自由やよ。たとえ事実と違ってもええやんか
    夢や想像は膨らましてたらええやん 💛
    32  不思議な名無しさん :2019年08月01日 19:25 ID:u2teOQMZ0*
    >>3
    メカキングギドラかな?
    33  不思議な名無しさん :2019年08月01日 19:29 ID:Tb.FDCiC0*
    昔のシジミ→今のアサリサイズ
    昔のアサリ→今のハマグリサイズ
    34  不思議な名無しさん :2019年08月01日 20:05 ID:mmg6bJFP0*
    小学生の頃の図鑑ではモササウルスは6mって書いてあったのにいつ3倍の大きさになったんだ?
    35  不思議な名無しさん :2019年08月01日 20:18 ID:QAd2lCeo0*
    重力変動説はそんなわけないよなあと思いつつも一度は考えるよな
    36  不思議な名無しさん :2019年08月01日 20:54 ID:ZlO7mER00*
    おいしいのかな
    37  不思議な名無しさん :2019年08月02日 00:23 ID:GoVb8k1V0*
    古代の巨大生物は学術的な想像絵よりカッコ良さや恐ろしさを前面に出したイラストが好き。
    38  不思議な名無しさん :2019年08月02日 00:36 ID:31ZH8e0f0*
    重力が弱かったら小型動物の骨格が現生のものより華奢になるはずなのでダウト
    39  不思議な名無しさん :2019年08月02日 01:41 ID:KBA8Lq3c0*
    ※19
    ジュラシックシリーズのクリーチャーは全部微妙に古臭いデザインで統一されてるから
    雰囲気がちぐはぐにならないようにモサもそうしたんだろう
    本当に学術的に正しいと判断できる姿の古生物なんてほぼいないよあの映画
    40  不思議な名無しさん :2019年08月02日 01:52 ID:KBA8Lq3c0*
    そりゃあ大きい生物ばかりフィーチャーされやすいから
    「古代生物はみんな大きい」って認識は間違いだよ
    (ただし恐竜だけは陸上動物としてどう考えてもデカいのが多い)
    それこそシロナガスクジラみたくその時代その時代で際立って大きく進化した種はそれぞれいるけど
    最初の図は同じ時代に存在しないそういった巨大種をかき集めてるだけの絵
    というかそこに描かれてる人間の大きさがまず正しくない気がするな
    41  不思議な名無しさん :2019年08月03日 00:13 ID:QJ.HyKaj0*
    >>40
    当たり前やろ
    ただ平均的に生き物がデカかった時代はあるし、
    そういう事を話してるのに内容を理解できないとか頭悪すぎやろ
    42  不思議な名無しさん :2019年08月03日 00:30 ID:Q400QQWW0*
    モササウルスっつーと
    いつぞやのジュラシックパークのラストで「おまえかーい」ってなったアイツか
    43  不思議な名無しさん :2019年08月03日 00:57 ID:mNH4POqk0*
    ふしぎの海のナディアでノーチラスが遭遇したでかい古代魚の生き残りが最高にトラウマでロマン
    三倍体とかで長寿&巨大化した個体が深海でめっちゃ長生きしとるワンチャンあるよね
    44  不思議な名無しさん :2019年08月03日 11:27 ID:tyW3hHaK0*
    深海に巨大生物ってロマンだけど、そもそも深海には巨体を維持できるだけのエネルギー源がないからなぁ…。
    最近、太陽光に依存しない地熱エネルギーのみで生存する生物が見つかったって話だけど、微生物の域を出ないみたいだし。
    もっとこう、マグマをバリバリ食べてエネルギーを得るくらい豪華な生物が出現しないと、深海に超巨大生物ってのは無理そう…。
    45  不思議な名無しさん :2019年11月11日 13:52 ID:YWhMTeBX0*
    昔の生物全体的にデカいから仮にヒューマノイド型がいてもデカかったって事になる。なので感動はそうでもないやろ
    46  不思議な名無しさん :2020年02月24日 11:29 ID:bXyP50Kg0*
    本スレ95はブーゲー補正も知らんのか。
    高校レベルだぞ。
    47  不思議な名無しさん :2020年04月26日 07:56 ID:Zh047vLN0*
    最初の画像の顔・・・全部怖い

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!