不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    101

    男「生まれてこなきゃよかった」仏道ワイ「"毒矢のたとえ"という話があってだな」

    なんj民「生まれてこなきゃよかった」仏道ワイ「昔ブッダの弟子にマールンキヤプッタという人がいました」






    1: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 12:53:35.23 ID:bITTXkMMa
    なんj民「生まれてこなきゃよかった」

    仏道ワイ「昔ブッダの弟子にマールンキヤプッタという人がいました」

    マールンキヤプッタは悟りを開くための厳しい修行に耐えられず
    「もう悟りの答え全部この場で教えてくれや!でなきゃ修行なんてやってられへん!」とブッダ問いかけます
    仏陀「あらゆる事象には原因があるなぁ」
    http://world-fusigi.net/archives/8862124.html

    引用元: なんj民「生まれてこなきゃよかった」仏道ワイ「昔ブッダの弟子にマールンキヤプッタという人がいました」





    3: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 12:53:58.49 ID:1WaHpr9Ed
    ほうほうそれで?

    4: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 12:54:13.38 ID:bITTXkMMa
    しかしブッダは「お前が勝手についてきただけで一回も答え教えたるなんて約束してへんやろ」と答え

    次にこのような例えばなしをしてマールンキヤプッタをなだめました

    「お前は自分が毒矢で射られたらそのまま犯人探しするんか?まずは治療せなしんでまうやろ?くだらんこと気にせんでさっさと必要なことをしろや」

    5: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 12:54:18.64 ID:/mubEwhH0
    どうなるんだよ

    6: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 12:54:53.87 ID:bITTXkMMa
    苦しみに満ちた現世の毒を治療するにはまずは修行をしなければならない

    これが後に「毒矢のたとえ」と言われる説法になったのです
    https://ja.wikipedia.org/wiki/無記

    17: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 12:56:13.58 ID:bITTXkMMa
    輪廻に囚われこの世に生まれ落ちるということは毒矢に射られるようなもの

    生まれてこなければ良かったと思うなんjの方々も
    この世の毒の治療のため仏門に入りましょう

    197: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:34:36.54 ID:pQTN46p/M
    >>17
    つまり異世界転生で来世に救いを求めるなろう小説こそ仏教そのものなんやね

    214: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:36:53.61 ID:lL9MNvyzp
    >>197
    そんなの下らんって言うのが仏陀の教えだけどね
    インド的な宇宙観ではあるのは事実

    217: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:37:27.88 ID:bITTXkMMa
    >>197
    仏道はいつだって現世で決着をつけるのがベストです

    来世に救いを求めるのは大衆向けに難易度イージーに設定されたような仏教で
    それこそ小説からラノベになってなろうになった位の差があります

    19: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 12:56:22.54 ID:EPszbbv00
    修行という毒矢に苦しんでるから答えという治療が欲しいの😡

    20: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 12:56:48.79 ID:mADr4JJta
    結局この世なんて全て無意味で逃げるクズ

    283: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:51:36.26 ID:FVMsIJaRd
    >>20
    それが解脱っちゅうことやからな

    30: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 12:58:22.23 ID:c6Vn+spg0
    誤魔化さず答えろ!ゴンッ

    35: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 12:58:44.95 ID:A3vKq2s50
    いや毒矢で狙われたらまた毒矢撃たれるやろ犯人探せや

    51: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:01:59.87 ID:sWI3feOw0
    これもうわかんねえな・・・

    56: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:03:55.42 ID:uf3gTFCI0
    要約
    他人が修行によって得た知識を得ただけでは悟りの要件を満たしません
    自分が修行することが悟りには必要なのですから、余計なこと言ってないでさっさと修行しなさい

    68: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:06:29.14 ID:V1uCr7te0
    >>56
    毒矢の例えってそれか?

    69: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:06:34.03 ID:8nGeSzC50
    >>56
    ガキ「どうやったらプロ野球選手になれますか?教えて」
    選手「わいにもわからんし教えようがない、ひたすら練習しろ」

    これやな

    80: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:09:10.50 ID:bITTXkMMa
    >>69
    さようでございます

    105: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:15:27.04 ID:tpESdU+EM
    現実では毒矢を打ったやつをちゃんとメタメタにしないと生きれないからなあ
    なんでも自分で抱え込んで甘い顔してたらダメ

    132: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:21:30.52 ID:bITTXkMMa
    >>112
    そう
    でも体が毒と傷で死にそうになってるのが現状なんだから
    まずは治療のための修行をしなければならない

    そして治療が終わる頃には犯人のことなどたいして気にならなくなってるよだから仏門に入ろう

    135: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:22:38.45 ID:V1uCr7te0
    >>132
    でもって、仮に親を殺しても毒矢は抜けないっていうね

    106: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:15:46.86 ID:DJWdhPt4p
    ブッダ「まずは正しく思考しろ、妄想を無くせ」
    クリティカルシンキングの教科書「必ず認知バイアスの有無を検討しろ」

    言ってること同じやん

    111: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:17:48.45 ID:uf3gTFCI0
    >>106
    ブッダってメタ認知の観点があったよな
    すげーわ

    116: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:19:01.50 ID:8nGeSzC50
    >>111
    瞑想も脳科学的に良いものだと立証されてるしな

    119: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:19:11.37 ID:9Eh0PBDz0
    悟りって例えばこの文章は存在しない
    かつ存在しないわけでもないって事やからな
    禅問答見ればわかる

    125: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:19:51.19 ID:ku1wbtxgp
    イッチの文だとわかりにくいけどこういうことやで

    > マールンクヤよ、世界は常住であるとか、また無常であるとかが解っても、
    生老病死、怨憎会苦、不求不得、四苦八苦からから自由になる事はないであろう。
    私たちはそれらの一切皆苦の現実、自らの煩悩を克服する事を願っている

    130: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:21:06.64 ID:V1uCr7te0
    >>125
    こっちの方が絶対わかりやすいな

    142: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:24:09.11 ID:/n2WJno10
    >>125
    >私たちはそれらの一切皆苦の現実、自らの煩悩を克服する事を願っている

    せやかて実際どうやって克服するんやブッダさん

    156: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:26:45.11 ID:OiiEBaxV0
    >>142
    心のフィルターを通さずにありのままで物事にあたるんやで

    179: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:31:38.63 ID:/n2WJno10
    >>156
    偏らず何事も客観的にナチュラルに行けってことやのか

    129: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:20:51.45 ID:DJWdhPt4p
    ブッダの凄いところは「それは何か」を考える前に「それは何かということをどう考えたらよいか」を考えたところ
    アリストテレスに似てる

    137: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:23:10.03 ID:8nGeSzC50
    ブッダは「俺の宗教信じろ」ではなく本来の意味での人間の自立を促してるんやで
    信じる者は救われるというキリスト教のようなガチガチ宗教とは真逆の考え方といっていい

    146: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:24:26.64 ID:V1uCr7te0
    >>137
    信者なんか別にどうでもいい
    勝手に話聞きに来てるだけだし みたいなことも言ってるしな

    153: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:26:09.52 ID:bITTXkMMa
    >>137
    四門出遊とかでもそうやが
    結局ブッダ以前にもずっと修行者はいて
    教えをもらって初めて出家したわけやからな

    140: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:23:26.12 ID:CRarscda0
    輪廻転生とか業とかのオカルトが付随するから無駄に思えるんよな
    修行によって自意識を変えることがメインだから知識だけ得ても大した対策にはならない

    147: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:24:31.20 ID:PIfqE3qJ0
    ようするに答えは教えないってことやな

    154: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:26:29.65 ID:8nGeSzC50
    >>147
    答えなんかないんだよ
    各々ができる範囲内で答えを導き出すしかない
    そもそもそんな重いテーマが他人の思い付き的軽口で解決するわけないだろ

    155: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:26:42.44 ID:t3+R3h900
    ワイもその答えを知る為に今も修行しているんやで

    とか言うたら最高にカッコエエんやけどな
    キリストもブッダもあー言えばこー言うのただの言い訳おじさんやんけ

    157: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:26:49.60 ID:3pOYulVC0
    教えたら修行する言うとんのやから教えたったらええやん

    165: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:28:12.51 ID:lyDTpZpX0
    現世には正解はないってのが結論やろ?
    拝んでも現世利益とかええことないででも他の世界に行ったらプラスかもしれんなって

    181: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:31:43.32 ID:S8h6sHWxp
    >>165
    他の世界なんてないぞ
    欲の集まりが妄想と苦しみの原因なんだから欲を無くせば解決や
    ついでに妄想や苦しみの集まりが自我だから欲を無くせば自我も無くなるんや

    169: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:29:05.90 ID:9Eh0PBDz0
    ブッダがなぜ真理をズバリと言わなかったか良くわかる
    言ってもわからないからな
    例え話で修業させるしかない

    180: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:31:42.08 ID:/2A5gZ350
    クソガキ「何で人を殺したらいけないの?」
    仏道「うるせーな地獄に落ちるからだよ」

    182: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:31:46.45 ID:bAlowDszr
    この世界の真理ってなにやっても最後は死んで無かったも同然になるってことだぞ
    それを悲観するか歓迎するかの差でしかない

    189: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:33:18.19 ID:Cb9dE+iMa
    ブッダ「ワイは修行を強制しとらんし、君らが勝手に事を雁字搦めにして難しくしとるから解消法教えてるだけやで」

    198: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:34:44.76 ID:lfFNoIS20
    真理知りたがってる奴って生き辛さ感じてる完璧主義者やろ
    ワイらなんて何したところでゴミみたいなもんやから楽しく生きればそれでええんやで

    199: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:34:46.78 ID:hfkFPqTU0
    ワイがブッダなら努力もしないような人間に自分の知恵は教えたくないね

    227: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:39:36.11 ID:kwH4I13H0
    仏教ってあきらめの局地みたいなやつやろ
    たしかにそこにたどり着いたのはすごいけどそいつになりたいか言ったらなりたないわ

    236: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:41:41.58 ID:T7tgj2KQa
    >>227
    でも全てから解放されて楽になるにはそれしか方法無いやろ
    あとはいかに隙あらばすぐ頭をもたげてくる煩悩を退散せしめるかやな

    247: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:43:03.69 ID:V1uCr7te0
    >>236
    うまいもの食べたり異性を見たりすると
    すぐもたげてくるからな

    233: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:40:54.63 ID:g14kY1yTr
    ブッダの思想は面白いのに
    如来とか観音とかいらんもん付け加えたの誰や

    243: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:42:25.97 ID:h7fPUnUu0
    >>233
    インド東南アジア中国日本の土着信仰取り込んでいった結果や

    244: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:42:26.88 ID:OiiEBaxV0
    >>233
    多神教的な面があるほうがいろいろ便利なんやスマンな

    235: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:41:36.73 ID:ZVkTBeZI0
    仏教は哲学なんや

    248: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:43:20.95 ID:kwH4I13H0
    比べるなっていうけど定期的に弟子にマウントとってるよな

    249: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:43:41.26 ID:Wf72EFHca
    答えは自分で見つけるしかないって事や

    264: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:46:14.95 ID:v7jO6C/j0
    ワイ「ブッダは生まれてすぐ七歩歩いて天上天下唯我独尊と言ったんやで」
    住職「そんなわけないやろw」
    これが現実

    269: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:48:42.06 ID:A2liOs3ed
    途中で哲学やりすぎて宗教に隙を与えた感ある

    271: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:49:10.33 ID:knD1cUiqd
    哲学やりすぎたっていうか
    インド哲学のひとつやし

    134: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:22:18.99 ID:xOcnoYDV0
    要は
    「考えても答えなんかねーから今を全力で生きろ」
    おっしゃパチンコ行ってくる

    144: 風吹けば名無し 2019/08/01(木) 13:24:22.19 ID:atx2JaUb0
    >>134
    ドル箱という名の徳を積むんや!









    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2019年08月03日 18:32 ID:yyncYteI0*
    釈然としないな
    2  不思議な名無しさん :2019年08月03日 18:39 ID:2uaE0e.j0*
    楽しめればええねん
    3  不思議な名無しさん :2019年08月03日 18:44 ID:C8Z0Ykg30*
    仏教は現世主義やな
    上座部はな
    日本のは来世主義メインやけども
    4  不思議な名無しさん :2019年08月03日 18:47 ID:YfzckwYf0*
    結局は満足する答えなんて提示できないから
    屁理屈で煙に巻いて逃げてるだけ
    5  不思議な名無しさん :2019年08月03日 18:58 ID:lzdIJdoc0*
    なんで「生まれてこなきゃよかった」の回答になると思ったん?
    自発的に修行僧になった弟子とは立場が違うだろ
    6  不思議な名無しさん :2019年08月03日 18:58 ID:GM5MSZCA0*
    本当は全部なのwww
    7  不思議な名無しさん :2019年08月03日 18:58 ID:YYsBpWwc0*
    日本の仏教が民衆に広まった時期、民衆はまじで生き地獄の悲惨な状況だったから
    来世に期待させるしかなかったんや
    8  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:01 ID:lzdIJdoc0*
    >>7
    いちおう寺は武家であろうが貴族であろうが
    不干渉のルールがあって民衆を救うための現世の拠り所でもあった
    来世だけが救いな訳ではない
    9  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:05 ID:rX8p4qVc0*
    こういう宗教系とかの例え話って、言いたいことは理解できるけど腹落ちはせんなあ。視点の切り口を変えてるようで実際は論点の抽象度を変えてるだけやんって思う。
    10  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:07 ID:GPTxgjni0*
    生まれてこなけりゃ、とかいう話と仏教は関係ない。
    どうしてアフ.ィカスの仏教の話はデタラメばかりなのか。
    11  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:08 ID:m5uWgb3s0*
    大体の欲は社会維持に必要で、強いられてるものだからね
    社会から距離を置いている人ほど、こういった話は分かりやすいんじゃないかな?
    12  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:08 ID:a.meLMGB0*
    ああ、意味が分かったわ

    こんなクソ世界がなぜ作られたのか、誰が作ったのかを追及したり理解したところで苦しみから逃れられないから、意味がない

    だから解脱を目指すってことなんだな
    13  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:10 ID:GPTxgjni0*
    ※3
    デタラメをいうな。
    上座部は小乗の一派。
    日本にも奈良時代から小乗の主流である有部系の
    倶舎宗が伝わり、ずっと研鑽されてきた。
    5chやアフ.ィカスで「日本の仏教は偽物」という系統の言説を説く連中は
    仏教思想史の常識さえわきまえていない無教養なバカか
    反日カルト工作員である。
    14  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:11 ID:9IthekWi0*
    解毒法を探求した結果、コスト高すぎて死んで楽になった方が早かったという話ちゃうんか
    15  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:12 ID:WFwR.m1l0*
    苦しみを生み出しているのも自分の心。
    それを解決できるのも自分の心。
    これが真理だよ。
    でもこんな言葉一つで救われる人なんて居ないでしょ。
    そんなもんだ。
    結局、自分の思考の果てに行き着くしかないんだよ。
    17  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:17 ID:lzdIJdoc0*
    毒矢を撃った犯人がいて
    今現在苦しいのはその犯人のせいだけど
    犯人捜しはやめて毒の治療に専念しましょう
    って言う奴が犯人だろ

    お前が毒で死んでも犯人に必ず同じ目を合わせてやるって言う
    イスラムの法の方が安心するわ
    18  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:18 ID:9IthekWi0*
    >>12
    仏陀としては
    「死後の裁きだの極楽だの来世だの輪廻だの妄想たれ流す前に
    おまえら、目の前の現実と向き合ってしっかりやる事やれや!」
    ってのが本来の主張なんよな
    19  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:19 ID:GPTxgjni0*
    まとめサイトには原始仏教バカが多い。
    つまり、仏陀が説いたとされる言説を無条件に真理とみなし、より精緻に発展した大乗の哲学をおとしめ、あるいは完全に無視する態度である。
    それは、なんとなく偉そうな人物の発言とされるものをあがめ、自分で哲学的に考察しようとしない個人崇拝の態度である。

    仮に本当の仏陀の発言が現存したとしても、それが妥当かどうかは各自で吟味しなければならない。それを怠り、文献的な根拠もなく原始仏教とされるものや、原始仏教だと妄想したものを持ち上げ、日本人の信仰を貶める態度を原始仏教バカといっているのだ。
    20  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:20 ID:GPTxgjni0*
    ※18
    それを論理的に精緻化したのが
    日本にも伝わっている中観の思想なのに
    原始仏教バカはそれを無視したり歪曲しているのだ。
    21  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:24 ID:rIBdaqmv0*
    苦しい修行やりまくったが効果なかった言ったのが
    ブッダやんけ
    22  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:24 ID:9IthekWi0*
    >>15
    涅槃ってのも天国とか死後の世界じゃなくて
    単なる心の平穏みたいな精神状態のことなんよな

    自分でいろいろ考えた末に納得しないと解決しないのが真理よね
    23  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:26 ID:GPTxgjni0*
    阿含経などの古い経典の説は、その場その場で説いた例え話のようなものが多い。一般的な説ではない。
    だから、そればかり取り上げて、他を邪説とみなすと間違いに陥る。
    したがって、まずはより一般的で体系化された中観派の哲学を学ぶ方がよいのだ。
    しかし、アフィカスはそういうものを嫌う。
    そして、文献批判も社会哲学的考察もなく、ひたすら日本人の信仰を貶める。それが反日クソパヨクでなくて何だというのだ。
    韓国が、左翼がという前に、アフィカスこそが日本を否定する反日グローバリスとなのである。
    24  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:29 ID:hhvy7VSA0*
    >>19
    元がせっかく宗教臭さ抜きで良いこといってんのに
    信者が妄想でカルト化させていくのホント草
    25  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:29 ID:GPTxgjni0*
    ※22
    そもそも概念的思考を批判的に考察して、死後とか生前という分け方自体に意味がないというのが中観の思想である。
    そこに涅槃がある。涅槃と輪廻の本質は同一である。

    それは「生前には自我があるが、死んだら消える」と解釈するのとは全く異なる発想である。
    26  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:30 ID:jul4UaHr0*
    贅沢な悩みだな

    人間は歳を取ってどこか悪くなると
    それどころじゃなくなるからな
    27  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:31 ID:GPTxgjni0*
    ※24
    おっしゃる意味がよくわからないが、上のスレのように文献的な批判もなく仏教はこうだと語る態度こそカルト的だと思います。
    やりたければ、仏陀がどうこうではなく、自分はこう思うと言えばいいだけです。
    28  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:33 ID:9IthekWi0*
    >>20
    そんならおまえがスレ立て有名にしたれよ、知名度ないだけでたぶん興味あるやつはいるよ
    その犯罪者予備軍まねしたみたいな不気味な文調は治しといてな
    29  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:34 ID:PMTKC0kT0*
    1うまい。
    30  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:37 ID:GPTxgjni0*
    哲学的議論をしたいなら、「仏典にはこう書いてあるが、自分はこう思う」、という言い方で、「自分はこう思う」という所を中心にして話を進めればいい。それなのに、それを「宗教」の批判にしてしまうからおかしくなる。
    だから、こちらも文献を広くあたれば、仏教とはそういうものではないとコメで書かざるをえなくなる。

    まとめサイトは対立を煽るためならウソでもいいという方針なのだろうが、社会的悪影響も考えてもらいたい。
    31  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:38 ID:rIBdaqmv0*
    ヒントを得るだけならともかく他人の言葉にのめり込みすぎると
    その人の世界の飾りや養分になるだけだ

    ひとりひとりに天国でも地獄でもない「そいつだけの世界(宇宙)」がある
    声の大きい影響力のある他人の世界に取り込まれる必要はない
    自分は自分だ
    32  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:38 ID:lzdIJdoc0*
    >>25
    生前の行いによって天国や地獄や人間に生まれ変わるかは
    六道の基本的な考え方で多くの仏教が採用してる

    解脱しない限り「死んでも消えられない」という呪いを植え付けてる
    「死んだら終わり」で自暴自棄になることを防ぐための教え
    ある意味、社会の役に立ってる
    33  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:40 ID:GPTxgjni0*
    ※28
    いつもコメで書いている。
    アフィカスは明らかに統一,教会などの日本支配層の支援を受けている。だから安倍の移民政策のような間違った政策までも正当化する。
    それを批判したら不気味だというのか。
    そんな反論をしてくる方は気持ち悪い。
    34  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:43 ID:GPTxgjni0*
    ※32
    それはわかっています。
    私はむしろ、限定付きで輪廻を肯定する立場です。
    限定付きとは、世間の人々が無条件に依拠している
    自由意志、自我意識というものの存在と
    因果律を認めるならば、という限定条件です。
    そして、その限定条件がほぼ人類一般に認められている
    という事実こそを重視するべきだと思います。
    35  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:45 ID:9IthekWi0*
    >>33
    は?コメ欄でやるなよ…
    コピペ貼りまくる基地外扱いされて無視されるのがオチだろうが
    36  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:46 ID:Qsl39a.J0*
    仏教スレはいつも同じだね
    知識のない奴が見当はずれなことをいって、
    それに対してあほがあほな反論してる。
    あほだらけや。
    37  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:47 ID:GPTxgjni0*
    ※35
    自分の考えもしっかり書いている。
    よくここのコメントも読んでみろ。
    そうやって議論にもなっていない
    くだらない嫌がらせコメばかり書いているのはお前だろう。
    38  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:50 ID:B.zxQ1Mu0*
    修行→答えが出るかわからないってのが曲者だな
    弟子がなんか勘違いしてるのも「修行は修行し続けることが最大の目的だよ」って最初に説明しておかなかったのが不味いんじゃね

    宗教の末端構成員が曲解するのに似てるわ
    39  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:51 ID:lzdIJdoc0*
    宗教を採用した民族と宗教を採用しない民族で
    宗教を採用した民族の方が生存率が高かった
    ただそれだけの事

    「死にたい」と思ってる若者を改心させられるなら
    薬でも音楽でも宗教でもなんでもいい
    40  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:54 ID:GPTxgjni0*
    阿含経は五蘊の分析などにより実体としての自我を否定しているが
    同時に「自己こそは自己の主である」といって
    常識的にいう自我の存在を肯定してもいる。
    因果の連続性も肯定していたと思われる。

    それは究極的に因果律さえも慣習上の概念として批判する
    龍樹の『中論』においても言及される。
    しかし、同時に言語慣習は解脱のために必要なものと主張している。
    したがって、まとめサイトでよく見かける
    原始仏教が単なる唯物論を説いたかのような解釈は間違いである。
    41  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:54 ID:9IthekWi0*
    >>37
    いいか?親切心で言ってやるけど
    他人のスレの内容のコメ欄で乗っ取りじみた布教活動をしても気持ち悪がられるだけ。
    自分の言動に自信があるなら自分のスレを立てて、そこで自由に発言しろよ。
    42  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:55 ID:lzdIJdoc0*
    >GPTxgjni0*
    そういうのはトピックと関係ないから
    自分のブログにでも書いておこうな
    約束な
    43  不思議な名無しさん :2019年08月03日 19:58 ID:GPTxgjni0*
    ※41
    記事内容の批判を描いたら布教だというのか?
    それこそ自分の気にくわないものは印象操作でおとしめ、
    体制側を無条件で賞賛するネトサポそのものの難癖のつけ方だ。
    そういうカルト的な思想の押し付けが蔓延しているのが
    まとめサイトなのだから、批判が出るのは当然である。
    44  不思議な名無しさん :2019年08月03日 20:01 ID:m5uWgb3s0*
    マウントの取り合いほど解脱から程遠いものはない
    45  不思議な名無しさん :2019年08月03日 20:03 ID:lzdIJdoc0*
    「お前は自分が毒矢で射られたらそのまま犯人探しするんか?
    まずは治療せなしんでまうやろ?くだらんこと気にせんで
    さっさと必要なことをしろや」

    って言われるより
    「お前が死んでも、犯人に絶対同じ目に合わせてやるからな」
    って言われる方が安心して死ねるやろ
    この教えはクズや
    46  不思議な名無しさん :2019年08月03日 20:04 ID:hhvy7VSA0*
    >>37
    相応に歳も言ってるみたいだけど、
    専門知識に入れ込む前に
    もっとこう周囲の人間がどういう反応するか考えて行動するとか、協調性とかを磨かないと伝わるものも伝わらないだろう
    47  不思議な名無しさん :2019年08月03日 20:06 ID:jLRrBzK60*
    悟りを開いてエピソードが面白いのは
    山岡鉄舟
    梅路見鸞

    48  不思議な名無しさん :2019年08月03日 20:11 ID:CGaxfolR0*
    >>43
    自分でスレ立てとか…なさらないですか?
    49  不思議な名無しさん :2019年08月03日 20:14 ID:hhvy7VSA0*
    >>43
    せっかくの知識をこんな遊び半分のスレの批判だけに使い潰すのか〜

    >中観派の哲学を学ぶ方がよいのだ。

    中観派の哲学を仏教より軽視するような記事でもないんだからひ
    中観派の哲学のが仏教より優れてるんで紹介したいって話だろ

    てかスレの立て方わかんないだけじゃなかろうな
    50  不思議な名無しさん :2019年08月03日 20:21 ID:.zW2loq70*
    修行しなきゃ意味がなかったという実感を得られない
    苦しい思いをして山に登って頂きに辿り着いてようやくそこに何もないと気づき煩悩から解き放たれる
    人からあの山には何もなかったよと言われてそうなんだとはならない
    ちゃんと己の身で体感し感情で納得することが重要だということを言いたいんだと思う
    51  不思議な名無しさん :2019年08月03日 20:24 ID:lzdIJdoc0*
    >>50
    >煩悩から解き放たれる

    仏教は煩悩から解放されたりすることを目的としない
    荒れるから適当な事書くのやめような
    52  不思議な名無しさん :2019年08月03日 20:29 ID:.EnV9v1t0*
    手塚治虫のブッダを読んだら
    仏教に対する理解が深まると思うんだけど
    みんな読んでないのかなあ
    修行で悟りを開くことは手段であって
    煩悩に苦しむ衆生を救うことが
    仏陀の目的だったんじゃないの?
    スレを読んでいると『諦観が救い』のように見受けられて
    どうにも釈然としないんだが
    53  不思議な名無しさん :2019年08月03日 20:47 ID:PoY.AOOr0*
    パンチの打ち方を知っているだけじゃ、KOなんてできないってことだろ
    敵の防御を突破して致命打になる場所へベストタイミングで叩き込むのは、頭で知っても体はそう動かない
    練習あるのみ、だからな
    54  不思議な名無しさん :2019年08月03日 20:48 ID:PoY.AOOr0*
    ※43
    くせぇよ、共産主義者
    共産党のネットサポーターはてめぇだろ、キムチくせぇんだよ
    55  不思議な名無しさん :2019年08月03日 20:54 ID:EHyYfaAC0*
    仏門に入って幸せになれる保障は?
    56  不思議な名無しさん :2019年08月03日 21:49 ID:16y3Y4r80*
    簡単な算数程度なら答えを教えてやれば同じ答えは出せる。だが高度な数学になると答えを教えるだけじゃなくてそれを自分で理解しないけない。答えを写すんじゃなくて知っている答えを自分が出した答えだと言えないとダメ。ちゃんとした答えのある数学でこれなんだから答えが不安定なものなんてもっと難しいからな
    57  不思議な名無しさん :2019年08月03日 21:53 ID:3JraffAo0*
    悟りを開くってホント凄いわ
    そしてそれを人に伝えられる言語力
    58  不思議な名無しさん :2019年08月03日 22:35 ID:ynPrcu130*
    プラトンは洞窟に繋がれた囚人と影の例えを用いて、この世はヴァーチャルであり、根源を見据えよと説いた。
    その生徒のアリストテレスは、目に見えるものすべてを否定する師の態度に嫌気が差し、実証主義を貫き、科学の礎を造った。
    まあ仏陀もおんなじことやね。
    59  不思議な名無しさん :2019年08月03日 22:49 ID:LxFyAxyk0*
    悪魔教会の教えにちょっと似てるな
    60  不思議な名無しさん :2019年08月03日 22:53 ID:q8nIm7iV0*
    ※52
    ゴーダマさんの目的なんて本人に聞かないかぎり分からん。
    手塚が考えた答えも、手塚からヒントを得て思いついた貴方の答えも、それぞれにあってよろしい。
    61  不思議な名無しさん :2019年08月03日 23:00 ID:A3Ak0Yao0*
    つまり条件は違えど誰もが初めは毒矢スタートなんだってことでおk?
    62  不思議な名無しさん :2019年08月04日 00:01 ID:k9MoVFsA0*
    治療しても治らんと分かってる訳だが
    63  不思議な名無しさん :2019年08月04日 00:13 ID:5Kh.g7XT0*
    来世なんてアホみたいにアホ臭いし、
    現世なんて輪をかけてアホ臭い
    64  不思議な名無しさん :2019年08月04日 02:26 ID:v93AO.rW0*
    六道輪廻は現世の身分制度を説明する方便
    65  不思議な名無しさん :2019年08月04日 04:26 ID:JkAbTkn.0*
    カードを選ばせる手品とかもそうだけど
    内容や結果ではなくて自分で選択したり自分で見つけたと感じることが重要なんでは?
    66  不思議な名無しさん :2019年08月04日 06:48 ID:UiFesgN80*
    仙道に見えたのは俺だけじゃないはず
    67  不思議な名無しさん :2019年08月04日 07:52 ID:DtGmm5mN0*
    ブッタが生涯をかけて導き出した簡潔なものを
    後から訳のわからん屁理屈こねて後付けして政治利用した宗教阿呆共
    来世だの極楽浄土だの言う前に自分の頭でブッタの言葉を考えてこい
    68  不思議な名無しさん :2019年08月04日 08:07 ID:rgbE8yK90*
    釈迦からすれば自分が一生懸命修行して到達した境地を
    この数分~数時間?で簡単に教えてくれって言われるようなもんだし
    そんなガキに教えてあげたくならないのが人の心

    簡単に言えば
    知識だけで頭でっかちにならないで実践しろよって事
    69  不思議な名無しさん :2019年08月04日 09:06 ID:T.OTlCvi0*
    「生まれてこなきゃよかった」と「毒矢」の例えで
    毒親を連想してしまったけど
    ブッタって今の時代からすれば完全な毒親だよね
    自分の子供にラーフラ=障害って名前つけてんだから

    このブッタの姿勢から
    完全に自分の為に生きてる感じがする
    そういう所学べるわ
    70  不思議な名無しさん :2019年08月04日 09:26 ID:6iJh.ube0*
    落ちが酷すぎw
    71  不思議な名無しさん :2019年08月04日 09:34 ID:1bqNaind0*
    >>68
    苦しい修行は無意味と教えているよ
    72  不思議な名無しさん :2019年08月04日 11:01 ID:rgbE8yK90*
    >>71
    68に苦しいとは一言も書いてない
    73  不思議な名無しさん :2019年08月04日 11:59 ID:oXUD8xzY0*
    浄土宗浄土真宗はラノベってこと?
    現代人に修行なんてやってる余裕ないんだよな

    畑耕してた頃の方が心は豊かだったろうさ
    74  不思議な名無しさん :2019年08月04日 12:18 ID:810si.Fc0*
    実際に毒矢で射られたらに話スライドしていってるやつバカなんだろうな...
    75  不思議な名無しさん :2019年08月04日 13:08 ID:YDddBxw00*
    みんな馬鹿だな、と思うけど、言ってもわからないだろうから、ここには書かない。(釈迦の心境ってこれだなwww)
    76  不思議な名無しさん :2019年08月04日 14:01 ID:8zaZ0cFE0*
    まぁこの例えで言う治療は現実だと修行にあたりますよって言ってるのがなんとも
    77  不思議な名無しさん :2019年08月04日 15:34 ID:pO5Id10r0*
    ※74例えとしても微妙な毒矢を持ち出す仏陀サイドも悪い
    78  不思議な名無しさん :2019年08月04日 16:53 ID:rgbE8yK90*
    この例えでも理解できない無能な弟子たちもいて
    釈迦も苦労したろうなぁ...
    79  不思議な名無しさん :2019年08月04日 17:11 ID:C.G8pfuZ0*
    >>1が全然理解できてないってだけの話
    80  不思議な名無しさん :2019年08月04日 17:25 ID:oAtu4QRm0*
    米68とか71みたいにわかったつもりの奴が一番アホやな
    最終的に、修行なんて無駄wwww
    私は私の想うままに生きて満足しました
    みんなも早くこの境地に達して下さいねwwww
    が結論やねんでw
    81  不思議な名無しさん :2019年08月04日 17:34 ID:zB03yS.80*
    80が一番わかったつもりの奴に
    見えるはぼくだけですか?

    どうも日本人には修行=苦行に聞こえるらしい…
    82  不思議な名無しさん :2019年08月04日 17:44 ID:AbfzKmh90*
    >>15
    高度な思考ができる故の弊害であって、元々自然界はこういう風になるよう出来てるんだろうね
    83  不思議な名無しさん :2019年08月04日 17:51 ID:AbfzKmh90*
    >>36
    そもそも宗教なんて洗脳されやすいアホのする事だからね。
    自分が楽に生きる為ならいざ知らず、他人を非難したり、危害を加えようとするゴミ屑が絶えないのが救いようがない。
    84  不思議な名無しさん :2019年08月04日 18:05 ID:AbfzKmh90*
    >>80
    他の人も書いてるけど、幼稚園児に高度な数式教えても分からないように、先ずは足し算から習いましょうってだけの話では?
    悟り開いたところでなんだってなるような話ではあるけど
    85  不思議な名無しさん :2019年08月04日 18:15 ID:s9xcdmot0*
    思考停止して教祖様についていけばいいってだけ
    結局はカルトの洗脳の口車で草生える
    86  不思議な名無しさん :2019年08月04日 21:51 ID:JklNN4YM0*
    仏教の教えから支配者や企業に都合のいいとこだけ抽出したのが
    自己啓発とかスピリチュアルとかなんとかシンキングとかそういうあれこれ

    ちゃんと我欲を抑えるとかものを考えるとか上の人間でも疑うとか
    そういう叡智を引っこ抜いてるのが自己啓発
    87  不思議な名無しさん :2019年08月04日 23:29 ID:.rnfLCc.0*
    毒矢の例えとは、さとりを得る知恵を読むという本から引用

    矢を射られたとして、「暫く矢を抜くのを待て。誰がこの矢を射たのかそれを知りたいと言って医者に見せずに自分の関心、好奇心で頭をめぐらし男か女か、どんな家か弓の種類は弦は何であったか羽根は何か?それが分かるまでは矢を抜くな」と言えば、どうでしょうか?
    それらが分かるまでに矢に射られた人が死んでしまいます。
    この場合しないといけないことはその人を助ける事を優先しなければいけないという例え・・・。

    生まれてこなければ良かったとは毒矢の例えとは別のものだと思います。

    因みに、「宇宙は永遠か、永遠ではないか」「宇宙は無限か有限か」の例えで、もし知っているのなら答えてください。
    「知らないのなら知らないと言ってください。その答えを聞いた上で私は修行をしたいのです。」の問いに、ブッダは「私が説がない教えは、説かれないものとして理解しなさい。
    私は『宇宙が永遠か、永遠でないか』などについて教えを説かない。それゆえ貴方はけして答えを得られない。答えを聞かない内は修行しないと言うのであれば、貴方はいつまで経っても苦しみから解放されないであろう。私が説く教えは、苦しみからの解放なのである。』

    ブッダが教え説くのは、知的な関心や好奇心を満たすためではない。知識を増やすためでもなく、私たちの身に迫っている苦しみから解放するために、教え説いていると書かれています。
    要は、宇宙が永遠であろうとなかろうと、無限であろうとなかろうと、生と老と病と死、愁い、悲しみ、苦しみ、悩みは、現実としてあるのですから私たちの心の底に潜む苦しみを最優先されるべきだということなのです。。


    88  不思議な名無しさん :2019年08月05日 00:49 ID:CSa8ywwv0*
    その他にもこの世に変らないものはないという教では。
    この世のあらゆる物事は、様々な原因と条件によって成り立っていて、ひとときも留まることなく変化していくもの、その事実を認めようともせず、自分だけはいつまでも変わらずにいたいと願って、若くて健康で長生きすることが幸いであり、老いて病んで死ぬことは災いだと思い込んで、そのように考えて生きている限り、人生は次第に不幸になり、不幸の頂点で人生を終えることとなると言うこと。
    生まれたものは必ず死ななければならないという教はとても悲観的なものと思われがちですが、それが悲観も楽観もない、この世の真実でありその真実を有るがままに受け入れた時、恵まれた生に対しては驕ることなく感謝し、迫りくる死に対しては恐れることなく、今ここにいる、この人生を精一杯生きようという静かな安らぎが開けて来るとのこと・・・。

    ここまで来るまでには、長い年月とそれなりの経験をしなければ悟りの境地には届かないと思いますが、死は自然現象と考えれば恐れることも無くなり、今の人生を精一杯生きようという思いに変わりますね。


    『生まれてこなければ良かった』に対しての教にはそれに似た教が書かれていましたが、今の子に言っても『糞くらえ誰がそんなことするか!例えそれをしたところで誰が自分の為にしてくれるんだ。』としか思えない人も多々いるでしょうから書きません。


    89  不思議な名無しさん :2019年08月05日 04:48 ID:71l.Xn460*
    ※87結局ブッダは知らんのやろ?
    90  不思議な名無しさん :2019年08月05日 05:04 ID:n2rrMJog0*
    >>1
    ブッダが例え話下手だったのか、スレたての1の説明が下手なのか解釈がおかしいのかの誰かだろうね
    91  不思議な名無しさん :2019年08月05日 05:58 ID:gZkMSVIc0*
    大乗のせいだろうけど、
    仏陀が救ってくれると思ってる日本人多すぎー。

    この話もこの弟子の救われようとした心理がそうさせた話だね。
    仏教は個が修行により到達する境地への教えであって、
    話を聞いたからって救われるものではない。
    92  不思議な名無しさん :2019年08月05日 08:50 ID:mJF0ZFz90*
    毒矢にどんな毒が塗られているのか分からないのに治療できるブッダすげぇ
    犯人が解毒薬持ってるかもしれないし、少なくともどんな毒を使っているか
    知ることが出来たら治療もしやすいだろう

    毒が全身に回る前に犯人を捜すがベスト
    93  不思議な名無しさん :2019年08月05日 12:02 ID:MgDcQUeY0*
    スゲェ。。。たとえ話に本気で揚げ足取りに行く人初めて見た。。。

    矢を放った犯人が誰か気になる前にまずその刺さってる矢を抜いたらどう?っていう優先順位の例えだと思うよ!
    94  不思議な名無しさん :2019年08月05日 13:27 ID:CSa8ywwv0*
    ブッダのことは誰も知らないのは当たり前、
    その時代から生きてたわけじゃないしね。
    もちろん貴方たちもしらない。

    本を見てこのように書かれていたから書いただけで、後は自分がどのように生きていくかという話し、因みにブッタは医者じゃ有りません、医者を呼んで治療したほうがいいと言っているだけのこと、
    色々考えている内に死んでしまう
    早く治療しなければ助かる命も助からないということ、

    もし自分が逆の立場で、矢に刺さったらそんなに冷静でいられるのかしら、毒が回り苦しんでいる間にどこの矢で、誰のものか?死ぬまでにその謎は解明できるのか?っと云うことです。

    自分が死にそうなときに回りの人がよそ事考えていたら、苦しいのに何もしてくれない。
    回りの人は死ぬのを待っているというような状況に堕ちいりば、闇が貴方を襲うでしょう。
    一度自分の立場になってその状況、状態を想像してみるべきですね。

    そうすれば、考えも変わりますよ。
    95  不思議な名無しさん :2019年08月06日 13:10 ID:cewRCr370*
    ※93※94

    ネタにマジレスありがとう

    俺が言いたいのはその例えは例えになっていないよって事
    現実の出来事に対処できていないのに、ありもしない真理を求めても意味がないってことは重々理解している

    でも、結局ブッダは全ての苦しみは人として生きていることから発生しているから、あきらめて受け入れろって言うだけじゃん

    それを詭弁と取るか大きな真実と取るかは個人による
    96  不思議な名無しさん :2019年08月08日 02:57 ID:5d7BDLMy0*
    天上天下唯我独尊は人型アバターを与えてもらった害虫が釈迦というホモ害虫上級国民になった喜びを表す言葉だぞ
    神仏の手足の数が多いのも元が害虫だからだし創造主や神は責任転嫁と弱い者虐めしか能がなくて人から存在意義を否定される為だけに存在するゴミクズでしかないよ
    97  不思議な名無しさん :2019年08月08日 02:58 ID:5d7BDLMy0*
    都合のいいサンドバッグだけがニンゲンと思ってる釈迦や安倍晋三やホモヤクザ害虫上級国民だけ死ぬまで苦しめよw
    98  薄◆◆◆弱 :2019年08月20日 03:02 ID:W5IoLKU90*
    ワイなら「答えは只の縁起物、考える営みこそ人間」と諭す。喩えろゆうなら「双六は上がる事が目的だからって、すぐ上がれる2コマ双六とかやるか?」

    ブッダくんは「すべての目的は無駄である」とゆう認識が基本にあるが(「だからこうせよこうするな」を答えとして求めるのは、個々の体質病状や好きな食べ物を一般化するようなモンで無意味)、「それでも人間は手段を抱えてる」とゆう、もう一面の真理に思い至らなかった。
    手段とは能力で、人間は能力者であり、それは糞尿のように排泄せざるを得ないもので、能力や糞尿の質量に個人差あれど、尿意便意の切実さは皆同じ。それは夢も希望も理想も信仰すら必要としない、最も純粋でタフなモチベーション。

    歴史経験値がワイより二千四百年も足りてない原始人の亡国バカ王子を、ワイと比べるのはワイに対して失礼だしブッダくんにも酷だが、まあ当時としては健闘したんじゃね?ブッダ孔子ソクラテス世代って、どーすりゃ生きれるか考えるのがやっとだった人類が、なぜ生きるのかとか余計なこと考える余裕でてきた第1世代やろ?
    その前の第0世代、厳しい自然相手に生き残るためのミもフタもない益害二元論を、厳しい自然に対抗して作った人間社会の維持の方が面倒になってきて、人間相手に善悪二元論としてアプデした、アフガンのゾロアスター団が、ユダヤとブッダの中間地点に、それらより前に存在したのは興味深い。
    99  98. 薄◆◆◆弱 :2019年08月20日 03:58 ID:W5IoLKU90*
     
    確かイランとインドで、ゾロアスター善悪二元論の善神悪神が入れ替わってたような気するけど、昔すぎて覚えとらんわ。それはさておき、
    バラモン保守派へのプロテスタントだったブッダくんは、思想的にはともかく認識センスは明らかに相対主義で、そこはユダヤ保守派へのプロテスタントだったイエスちゃんと似たような青春サヨクなんだけど(笑)、絶対主義的な善悪二元論への反動で触発された相対主義者とゆう、まあ人類史の青春の1ページやね。それはさておき、

    「人は信じ騙される事でしか、心の安寧を得られない」てのも、「全ての目的が無駄だろうと、人は手段を抱えてる」と並んで、宗教否定の先駆者だったブッダくんが思い至れなかった「もう一面の真理」でね。「俺は宗教なんか信じないぜ!」とゆう中2病や、「宗教に支配されず精神安定剤やモチベブースターに利用してやんぜ!」とゆう高2病が後を絶たないが、むろん人脳がそんな器用に出来てる訳もなく、宗教の効能を得たいなら本気で信じ本気で騙されるしかない。せめて「全ての嘘を見抜いてるからこそ、安心してキモチ良く騙される事ができる」とゆう大2病ぐらいには、成りたかったろうねブッダくんも。
    100  98. 薄◆◆◆弱 :2019年08月20日 04:17 ID:W5IoLKU90*
     
    青春サヨク相対主義のブッダくんとイエスちゃんだが、イエスちゃんは内容的には孔子たんみたいな実用道徳論しか言っておらず、実家のユダヤから借りてきたローカル民族神話ファンタジーをアドオンして箔付けてるだけ。まあアラブ含むコーカソイドがヒャッハー過ぎて、「皆で同じ嘘を信じましょう」
    101  98. 薄◆◆◆弱 :2019年08月20日 05:03 ID:W5IoLKU90*
    〈途中送信続き〉
    という二元一神教の絶対的バカバカしさから、逃れるのは無理だったな。 単に姑息なモンゴロイド管理するには要らん要素だが、コーカソイドはそのうえ野蛮で、単なる同調圧力を超えた求心力ねーと列にも並ばねえ。

    余談だが、アフガンのゾロアスター団が善悪二元論という当時画期的なアングルを開発した一方で、 エジプトのアテン王は自らに権力集中したい純粋な政局都合で、神の一本化とゆう神権政治ギミックを社会実験。むろん当時はフツーに多神教で、あまりのバカバカしい我田引水に一期打ち切りだが、 そのエジプトとアフガンの中間あたりでディアスポラしてた放浪部族が、そのアイデンティティ不安から、アテン王の唯一神教とゾロアスター団の善悪二元論という2つのギミックをパクって、 自らのローカル部族神話に求心力つけたのが、ユダヤ二元一神教。

    まあバカ王子のセレブッダくんと、不.倫の子で大工のイエスちゃんでは、同じ青春サヨク相対主義でも、そうゆうバックボーンの違いがね。
    102  不思議な名無しさん :2019年12月27日 19:45 ID:LkdEWss.0*
    生きてるだけで地獄で、
    上のもんにされるがままの日本人たちに、
    救いを与えられたかもしれないが
    今の自由がある時代には当然合わないわな。

    心は肥大しつづけ、昔の宗教じゃ今の人間の心を鎮めきれないよ。

    新しいなにかが必要だ。

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!