まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

平将門ってなんで神格化されてるの?

2019年08月05日:14:20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 91 )

平将門ってなんで神格化されてるの?




Taira no Masakado 01


1: 名無し募集中。。。 2019/08/04(日) 23:22:14.32 0
田舎で暴れただけじゃん
祟りって本当にある!?将門の首塚とか言うガチでヤバい場所
http://world-fusigi.net/archives/8899025.html

引用元: 平将門ってなんで神格化されてるの?





2: 名無し募集中。。。 2019/08/04(日) 23:22:53.45 0
祟り神として祀ったから

3: 名無し募集中。。。 2019/08/04(日) 23:23:40.09 0
神格化されてるといっても
尊敬されてるわけじゃなくて祟りを恐れられてるだけだろ

4: 名無し募集中。。。 2019/08/04(日) 23:24:33.50 0
洒落にならんからやめとけ

5: 名無し募集中。。。 2019/08/04(日) 23:25:02.57 0
そう思うのなら大手町の首塚に蹴りでも入れて来いよ
どうなっても知らんが

93: 名無し募集中。。。 2019/08/05(月) 02:42:19.53 0
>>5
あれ元々あった古墳から移動されてるんでしょ

98: 名無し募集中。。。 2019/08/05(月) 03:23:00.23 0
>>5
将門の祟りは怖いぞ
中学時代に社会科見学の途中で立ち寄ったとき
ふざけて蹴り入れたらその晩おねしょした

6: 名無し募集中。。。 2019/08/04(日) 23:25:07.54 0
それだけ当時勢いが凄かったんだろう

10: 名無し募集中。。。 2019/08/04(日) 23:27:41.41 0
道真公みたいに尊敬はされてないな

12: 名無し募集中。。。 2019/08/04(日) 23:29:52.88 0
平将門は天皇に敵対したから怨霊にされてる
その怨霊が祟るから祀られた
菅原道真は朝廷内の権力闘争の結果
左遷された不遇の人かだから神として祀られた
全然違う

22: 名無し募集中。。。 2019/08/04(日) 23:33:21.13 0
>>10 >>12
菅原道真が怨霊化したことも知らねえのかこいつら

30: 名無し募集中。。。 2019/08/04(日) 23:41:06.08 0
>>22
怨霊ってのはその霊を弔われない存在なんだよ
現代の感覚で使う幽霊と同義で使う
怨霊とは少し意味合いが違う
菅原道真は死後に荒ぶったけれどきちんと弔われて
最後には神格まで得てるので怨霊では無い

74: 名無し募集中。。。 2019/08/05(月) 00:38:20.74 0
>>22

知ってるよその上で書いた事すら想像出来んのか。

藤原三兄弟だか四兄弟が殺られて雷神となり祭られたのは常識の範囲ですが

11: 名無し募集中。。。 2019/08/04(日) 23:29:34.12 0
自分で天皇と別の新皇名乗ったんだぜ
度胸ある

15: 名無し募集中。。。 2019/08/04(日) 23:30:25.36 0
関東武士にとっては神様

18: 名無し募集中。。。 2019/08/04(日) 23:31:18.77 0
成田空港建設時も神社の鳥居を撤去しようとしたら事故多発したとか聞いたけど
今やその鳥居は無くなってるよね

源平討魔伝といい女神転生といい触ってるけど実際どうなんだろ

36: 名無し募集中。。。 2019/08/04(日) 23:45:16.94 0
>>18
羽田だろそれ

穴守稲荷神社

穴守稲荷神社(あなもりいなりじんじゃ)は、東京都大田区羽田五丁目2番7号(もとの羽田穴守町)ある稲荷神社である。祭神は豊受姫命。

穴守稲荷神社は明治、大正、昭和を通して人々の信仰を集めたが、第二次世界大戦が終わった直後の1945年(昭和20年)9月21日、羽田空港を軍事基地として拡張するため米軍(GHQ)より、範囲内の住民ともども強制退去を迫られることになった(。これに対して地元の有志らは移転先となる稲荷橋駅(現:穴守稲荷駅)近くの現在の鎮座地700坪(2310 m2)を寄進し、現在は境内の整備を進めており、神社はほぼ昔日の姿を取り戻しつつある。

なお、移転前の社殿や他の鳥居はGHQによって取り壊されたが、門前の赤鳥居だけは撤去できず、そのまま空港の更地(後に駐車場となる)に残され続けた。それは赤鳥居にロープをかけて倒そうとしたところ、ロープが切れて作業員たちに死傷者が出てしまい、その後も何度か取り壊しや移転案も出たのだが、その度に移転の工事関係者が事故にあったり原因不明の病気になったりと、赤鳥居は“祟る”と言われてきたからである。その後も1954年(昭和29年)に羽田空港ターミナルビルが建設されるが、同時期に行われた滑走路拡張工事でも工事中に死傷者が続出した。

しかし、1990年代に入り、羽田空港の沖合展開事業にあたり滑走路に支障するため撤去する計画が出たが、地元住民などの要望で、拝殿の移設から半世紀以上経った1999年(平成11年)にようやく現在地(天空橋駅南、弁天橋交番前)へ移設された。この際、鳥居をクレーンで吊り上げた時に、突然雨が降り出した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/穴守稲荷神社

800px-Otorii_02

42: 名無し募集中。。。 2019/08/04(日) 23:47:55.12 0
>>18
源平は将門登場しないけど一応怪談めいた話はある
メガテンも制作班に事故が続いたから制作前にお参り行ってる

19: 名無し募集中。。。 2019/08/04(日) 23:32:01.69 0
恐ろしく過大評価なんだろうけど
まあ天皇には敵わないか
もうこの茶番はいつまで続くんだ

26: 名無し募集中。。。 2019/08/04(日) 23:34:27.81 0
神格化というか祟りまくって悪神格化された困ったちゃん

28: 名無し募集中。。。 2019/08/04(日) 23:37:46.47 0
メガテンのファンブックだかサントラのブックレットだかで
製作中に事故多発してお参り行ったみたいなこと書いてあったような思い出

33: 名無し募集中。。。 2019/08/04(日) 23:44:24.30 0
日本人は勇ましい人を神格化したくなる国民性がある

35: 名無し募集中。。。 2019/08/04(日) 23:44:56.01 0
とにかく名前が格好良い

37: 名無し募集中。。。 2019/08/04(日) 23:46:05.97 0
昔は伝染病で死ぬ人多かったからな
でも昔の人はそんなの知らないから「〇〇の祟りだ!」って恐れたわけ

48: 名無し募集中。。。 2019/08/04(日) 23:50:29.37 0
天神さんと道真公は別だからな一応

51: 名無し募集中。。。 2019/08/04(日) 23:53:04.73 0
神格化しないと祟られるから

57: 名無し募集中。。。 2019/08/05(月) 00:07:04.48 0
将門の乱と死後の怨霊話は平安海進による関東の荒廃、温暖化による熱帯病の流行その他とリンクして記憶されてるからだと思う

58: 名無し募集中。。。 2019/08/05(月) 00:14:43.53 0
神格化は祟りを鎮めるため
その後、家康が関ヶ原前に参拝し、勝利したことから重視され
神田明神は江戸城の鬼門に遷座された
また、現代の皇室には平将門の血が流れている

75: 名無し募集中。。。 2019/08/05(月) 00:42:12.12 0
>>58
>現代の皇室には平将門の血が流れている

これマジ?
誰を経由して皇室に血が入ったの?

86: 名無し募集中。。。 2019/08/05(月) 01:10:31.15 0
>>75
https://rekishi.directory/春姫(平忠頼の妻・平将門の娘)

なんか春姫経由だけでも
わかってるみたいで6回くらい入ってるみたいよ

59: 名無し募集中。。。 2019/08/05(月) 00:14:57.44 0
俺のせいにされてるやん!的な

60: 名無し募集中。。。 2019/08/05(月) 00:16:29.56 0
平将門の脚が三重に折れたから三重県と命名されたが
脚はふつう三重に折れるようにできている

61: 名無し募集中。。。 2019/08/05(月) 00:18:44.80 0
三重県の名称の由来
ヤマトタケルが東方遠征を終えて尾津前(尾津浜)(桑名市)から能褒野(亀山市)へ向かう途中の三重郡(四日市市)で、『古事記』に「『吾が足は三重の勾がりの如くして甚だ疲れたり』とのりたまいき。故、其地を號けて三重と謂ふ」とあることに由来するとされている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/三重県

63: 名無し募集中。。。 2019/08/05(月) 00:20:12.68 0
三重県に将門由来の話があるわけねーし

66: 名無し募集中。。。 2019/08/05(月) 00:23:19.50 0
東武業平橋駅の由来
在原業平が飛ぶ鳥を見て船頭に「何の鳥か」聞くと「これぞ『都鳥』だ」と答えたこと

69: 名無し募集中。。。 2019/08/05(月) 00:23:34.45 0
神田周辺の氏神だから普通に神様なんだよ

78: 名無し募集中。。。 2019/08/05(月) 00:45:50.35 0
現上皇が天皇の時「桓武帝は朝鮮に連なるから縁を感じる」といったことを述べた

83: 名無し募集中。。。 2019/08/05(月) 00:53:40.97 0
湯島天神は高校受験の時に母に連れられて行ったが平将門の首塚は行った事ないな

84: 名無し募集中。。。 2019/08/05(月) 00:58:22.89 0
単純に元々平ていう苗字からわかるように
平氏の一族その先祖は高望王(桓武天皇の孫といわれている)
つまり平氏源氏というのが武士の棟梁になれた大きな理由が賜姓皇族
別名臣籍降下でたいてい平朝臣や源朝臣という身分が平安時代は多い
奈良時代では真人姓で降下していることが多い
また将門の母は県犬養氏の娘で
その職責は朝廷直轄地の屯倉を管理運営する職だったともいわれている。
そういう意味では関東くだり荘園制がみだれていく過程の権力闘争
ここから武士階級が土地所有管理経営権を主張し
朝廷の貴族官吏層と敵対していくことになっていく
中華王朝が貴族化して腐敗していく方向とは別の形をとったわけ

87: 名無し募集中。。。 2019/08/05(月) 01:13:27.58 0
将門公はずっと東国の民衆のヒーローだったんだよ

88: 名無し募集中。。。 2019/08/05(月) 01:15:49.31 0
恨みで首だけになって空を飛ぶような怪物は祀らないとヤバいことになるでしょ

96: 名無し募集中。。。 2019/08/05(月) 03:09:47.79 0
神道って言うのは「力」だからな。そこに善悪は関係無く
力に対する畏敬の念を持ちそれを利用させて貰う宗教

火は便利だけど怖いものであるし、台風は災害と共に実りをもたらす

97: 名無し募集中。。。 2019/08/05(月) 03:11:57.34 0
貴族社会から武家社会への移行の流れになった人

100: 名無し募集中。。。 2019/08/05(月) 03:31:51.14 0
神にも幸神と禍津神がいる
幸神は人に幸いをもたらし
禍津神は厄をもたらす
でも大きな厄をもたらす神は大きな力を持っているから奉ってご機嫌をとれば大きな幸をもたらす幸神に変わることもある
だから禍津神は丁重に奉らないといけないとされている

103: 名無し募集中。。。 2019/08/05(月) 07:43:51.06 0
日本ではとりあえずどんな人や物も
ぜんぶ神様になるんじゃないかな?









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
平将門ってなんで神格化されてるの?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年08月05日 14:24 ID:DNwAwLwg0*
かっこいいから。つおいし。
2  不思議な名無しさん :2019年08月05日 14:49 ID:CGfjcb5u0*
??「流されて後反省し写経するも送り返され激怒したワイ、
全く話題にならないことに憤りを感じ再び大魔縁になることを決意」
3  不思議な名無しさん :2019年08月05日 14:52 ID:IA73W3SK0*
神に祈っても良いことは中々起きないけど、悪いことは確実に起きる訳だから、その原因の怨霊はそこら辺の神より力があると捉えられていたんだろ。
4  不思議な名無しさん :2019年08月05日 14:53 ID:edyMrYa10*
神社が多い=
1.当時の朝廷にとっての脅威がデカい
2.神社が実際に立つ地方が酷く荒らされた
のコンボってだけ
 
だからスサノオの天王社も九州中心にクッソ多い
5  不思議な名無しさん :2019年08月05日 14:54 ID:ofx2Mvge0*
神格化?
日本三大怨霊の最右翼だせ
6  不思議な名無しさん :2019年08月05日 14:55 ID:rH7qyjLC0*
皇族を真正面から攻略しようとする小室以下やろ
7  不思議な名無しさん :2019年08月05日 14:56 ID:jO2xSFYq0*
NHKの幻解!超常ファイルで祟りの謎解きしてたな
8  不思議な名無しさん :2019年08月05日 15:01 ID:BDNmtLmb0*
平将門って、確か日本人で初めてアヒージョ食べたんだよな。
9  不思議な名無しさん :2019年08月05日 15:01 ID:K2WTjQZU0*
首だけ飛んでいくのはさすがにヤバイでしょ
そんなの誰だって怖い
10  不思議な名無しさん :2019年08月05日 15:03 ID:RB00Zj6L0*
理不尽で不遇な最後を遂げると恨みが残って怨霊になるから祀られたニダ‼️
11  不思議な名無しさん :2019年08月05日 15:06 ID:SK7JRhfV0*
ヤバい話はだいたいアトラス社員と帝都物語のイメージ
12  不思議な名無しさん :2019年08月05日 15:12 ID:stkxZXYG0*
神道は災いなすものはとりあえず祀って鎮めとけって感じだからなあ
神社には怖くて行きたくない
13  不思議な名無しさん :2019年08月05日 15:13 ID:FhQM9wR.0*
死後も恐れられてお引越しまでするくらいだから祀られて当然。
14  不思議な名無しさん :2019年08月05日 15:14 ID:Ik7Rl8oM0*
金太郎とかウィリアム・テルとか
一見大したことをしてないようでも伝説が残る人物ってのは
キャッチーな要素があるんだよ
将門の場合は新皇名乗ったとこかな
15  不思議過ぎる名無しさん :2019年08月05日 15:16 ID:DNIO1oMq0*
平将門のお墓に行ったけどあそこだけ空気が違う気がする。真夏でも空気が少しヒンヤリとした。
16  不思議な名無しさん :2019年08月05日 15:19 ID:popt.tC40*
祭祀は太古から懐柔策だからね反乱に連座して三族粛清されても浄化しきれない勢力がいて有力者なら遠縁だけでも村がいくつもある
そいつらの衣食住を弱らせてから庇護下に置き先祖を祀るのが牙を抜く方法
17  不思議な名無しさん :2019年08月05日 15:22 ID:MAXSCKt00*
名前の字面がかっこよいわ
18  不思議な名無しさん :2019年08月05日 15:30 ID:TKx.uGDL0*
ちなみに、モアイ像が作られ始めたのは、平将門が死んでから300年後。
19  不思議な名無しさん :2019年08月05日 15:36 ID:wupywsOx0*
奈良の飛鳥地域うんたらが
今でも最先端ならなぁ
21  不思議な名無しさん :2019年08月05日 16:00 ID:8.eViyZp0*
首飛ぶってのもまあ実際は都で晒された首をゆかりの武士がひそかに持って行ったのが真相だと思うけど
当時の貴族は祟りや罰を心底恐れてたから普段支配されていた武士からすれば「あいつら首が飛んで行ったって噂したら心底ビビッてて受けるw」って面白かったろうなとは思う
22  不思議な名無しさん :2019年08月05日 16:16 ID:btUP71100*
元々親父が死んでから領土をたかりに来た豪族フルボッコにして
朝廷も最初は
23  不思議な名無しさん :2019年08月05日 16:17 ID:DYpgyq770*
将門気に入らんわ

何の罪も無く惨殺された人なんて歴史上いくらでもいるのに、何で好き放題暴れて戦で殺しまくってるこいつだけ怨霊とかいって死んだ後も迷惑かけてんだよ
24  不思議な名無しさん :2019年08月05日 16:19 ID:LJFA2eTU0*
>>23
ぶっちゃけ毛沢東、スターリン、ポルポトに比べれば大したことないやろ
25  不思議な名無しさん :2019年08月05日 16:24 ID:msL5XrmA0*
無学で恥ずかしいが自分は大体が荒俣宏とりんたろうのせいで将門が神格化されててそれ以外の将門を知らないのだ
26  不思議な名無しさん :2019年08月05日 16:27 ID:7QYYOfqn0*
>>74
アスペには理解できないだろうけど言葉ってのはきちんと伝えないと相手に届かないんですよ
27  不思議な名無しさん :2019年08月05日 16:27 ID:DRExIVwY0*
※20
お前も教育受け直して来い
28  不思議な名無しさん :2019年08月05日 16:28 ID:IoQttHav0*
語呂がええからやで
29  不思議な名無しさん :2019年08月05日 16:34 ID:RGNJfTDP0*
GHQが首塚をつぶして駐車場にしようとしたら事故が相次いで
やむなく工事の中止を認めた
お化けなんかないさと思うなら試してみたらいい
30  不思議な名無しさん :2019年08月05日 16:35 ID:8IgoqwtT0*
海老蔵がボコられて半殺しにされたのも平将門の祟りだそうだ
31  不思議な名無しさん :2019年08月05日 16:44 ID:Ewytxbl20*
首塚に一度でも行った事があれば解るけど、ホントに畏れ多い場所だよ。
なので迂闊なことは口にしない方が良いと思う。
32  不思議な名無しさん :2019年08月05日 16:49 ID:4gmrNGvG0*

要は、財産を奪われた親族に味方して取り返してやって、
逆ギレした相手に売られた喧嘩を買って返り討ちにしたり、
評判を聞いて頼ってきた連中を助けたり匿ったりしているうちに
図らずも朝廷への反逆者になってしまっていたが、
西からの圧政に苦しんでいた関東の民の解放への期待が大きかったので
彼らのため立ち上がることにしたんだろ。
負けた原因も、米の収穫時期に帰郷を希望する兵士に応えた為に
戦力が弱まったところを突かれたからで、弱者を放っておけない、
部下や庶民を大切にする人物だった。
それなのに、一方的に怨霊とか悪いイメージだけ植え付けられるのは不公平だ。
33  不思議な名無しさん :2019年08月05日 17:01 ID:e1Tivi100*
平将門の乱のピッタリ千年後の1940年に
首塚周辺の大手町一帯が落雷による火事で丸焼けに
首塚を敷地内に持っていた大蔵省(全焼)は完全にビビりまくって
戦争で中断していた霞が関の新庁舎を突貫工事で内装して
逃げるように移転した


34  不思議な名無しさん :2019年08月05日 17:05 ID:R8mwf7VX0*
バースも神だし
35  不思議な名無しさん :2019年08月05日 17:11 ID:IKOAnhXt0*
それだけすごいパワーってどこから来るんやろ?
神とかじゃなきゃ無理と思うけどなあ
36  不思議な名無しさん :2019年08月05日 17:17 ID:MXxWeXwZ0*
メガテン好きな俺にとっては神
37  不思議な名無しさん :2019年08月05日 17:17 ID:b.HXBQu20*
将門の伝説はガセだぞ。
GHQが施設を怖そうとしたから町内のおっちゃんが話を盛りに盛って
脅して工事を止めさせたのが、コントロール不能の伝説になって
一人歩きしただけだぞ。
いろいろ言われた事故が本当にあったことなのか調べたら全部ガセだった
とNHKの番組で言ってた。
38  不思議な名無しさん :2019年08月05日 17:43 ID:hBzjUF910*
将門公は畏怖の対象。
俺も最大限の敬意を表したいが、守り神が不動尊なのよね。。
成田山新勝寺が朝敵調伏の護摩祈祷を21日間続けて将門公が斃れた。
その因縁があるからお不動さんのご加護を受けている人は
むやみに神田明神を詣でない方がいい。
佐藤とか伊藤とか、藤のつく姓の人は特に。。
39  不思議な名無しさん :2019年08月05日 17:46 ID:AnczZmoq0*
その頃の朝廷や豪族の取り立てがひどくて野蛮な時代
将門も野蛮ではあるが民衆のヒーローだった
そういうのはもちろん朝廷にとって邪魔で
逆族として命を狙われるし
地元では長く神格化される
当然だろ
将門記読めよ。都合が悪ければとっくに改ざんされてるし
そうじゃないならやはり古くからの歴史家に一目置かれる存在だったんだよ
40  不思議な名無しさん :2019年08月05日 18:01 ID:WL2zRDdc0*
あの時に関東が独立して現在まで日本と一切の関わりを持たなかったとすれば、今頃の関東は北朝鮮レベルだろうな。
41  不思議な名無しさん :2019年08月05日 18:02 ID:gzMItgai0*
>>38
佐野厄除け大師もダメなのよね 藤原秀郷が祭り神やから 藤がつくひとは藤原氏ゆかりアピールやからな でも将門は藤原純友とは連携してた説あるしね 
バカみたいな税を地方から巻き上げる存在だった朝廷に弓を引いたのが英雄視最大の理由やな 新皇名乗ったのは矛盾するけど求心力維持のために不可避やったんかもな
42  不思議な名無しさん :2019年08月05日 18:06 ID:WL2zRDdc0*
将門記を読めば、当時の関東がいかに野蛮だったか分かるからな。
43  不思議な名無しさん :2019年08月05日 18:13 ID:k5jeZOHg0*
天皇に弓引いたから左翼が持ち上げただけだろ
44  不思議な名無しさん :2019年08月05日 18:25 ID:UpJGEH..0*
メガテン云々いうなら道真公よりもミシャグジさま≒タケミナカタに近そう
まあ、地方の逆賊って町おこしもあるんだろけどしれっと英雄に祭り上げられてることって稀によくあるし
45  不思議な名無しさん :2019年08月05日 18:43 ID:3Mr2jZyS0*
いうて軍神○○なんか売るほどいるし
東郷平八郎なんて亡くなって10年経たずに東郷神社創建やぞ
46  不思議な名無しさん :2019年08月05日 18:50 ID:dpR7u1iI0*
>>38
>>41
あなた方なかなか詳しいね
こういうことってあまり頓着しない人がほとんどだろうけど、例えば将門の神田明神と俵藤太秀郷の成田山のお守りやお札を一緒にしない方がいいとか結構言われてたりするよ
47  不思議な名無しさん :2019年08月05日 18:58 ID:h.WJqQMG0*
>>1
最初の武士だしな
48  不思議な名無しさん :2019年08月05日 19:02 ID:dkmeDYIa0*
天外魔境Ⅰのラスボスだったな
49  不思議な名無しさん :2019年08月05日 19:05 ID:E3f9FiQG0*
道真も崇徳院も百人一首に選ばれてるのに将門ときたら
50  不思議な名無しさん :2019年08月05日 19:09 ID:.Lspku2B0*
天皇五世孫だからだろ。
天皇五世孫までは先例から皇位継承できた。
もちろん将門の順位は何千何万位と低いだろうが
上のやつが全員死ねば将門が皇位継承したかも知れん。
だから将門自身もそれを根拠に新皇を僭称した訳だ。
51  不思議な名無しさん :2019年08月05日 19:22 ID:2kQRfMP90*
GHQですら首塚どかそうとしてふぇぇ…怪現象起きまくりたよぅもうやめるってなったんだよな
52  不思議な名無しさん :2019年08月05日 19:29 ID:opHZpHyK0*
女神転生Ⅱで生首で出てきたな。真女神転生Ⅱだと平将門の分離した体を集めるイベントみたいのがあった。
53  不思議な名無しさん :2019年08月05日 19:46 ID:nIIUndm10*
>>2
崇徳院様、あんたの敵は清盛の方。
恨みつらみなんて結局自分も疲れるだけ。今は安らかにお休み下さい。
54  不思議な名無しさん :2019年08月05日 19:47 ID:0zUy.zJY0*
釣りの師匠(越後の龍の家臣の家系)が遡れるところまで家系調べていったら将門公の叔父様まで辿り着いたそうだ。
55  不思議な名無しさん :2019年08月05日 19:48 ID:j7BOSxdf0*
自前で天皇を名乗ったという事に尽きるだろうな。将門のインパクトは
規模的には日本の反乱の中でも大きい方ではないし、天皇への反逆なら足利尊氏もやってるけど、継承権が無くても(血筋自体は引いていたが)勝手に天皇を名乗れるという事が、概念としては日本の中でも一番ヤバい事だった
関東支配が十年単位で続いていたらその間に方々でワケの分からん自称天皇が戦国武将ばりに生えまくって天皇制が崩壊していた可能性がある
それだけの事をしでかしたんだからそれに見合った怨霊でなければならない、となって話が盛られていったというのが伝説の真相なんじゃないかという気がするんだが
56  不思議な名無しさん :2019年08月05日 19:55 ID:cJAGh4wz0*
>>5
もう一人が菅原道真なんだよねww
57  不思議な名無しさん :2019年08月05日 19:58 ID:Xgz3ugyd0*
将門の怪奇話ってアトラスだけだな。今はラノベやソシャゲで普通に結構でてる。クリスタルオブリユニオンなんか水着にされてたわw
58  不思議な名無しさん :2019年08月05日 20:09 ID:nIIUndm10*
>>32
明智光秀も石田三成も善政を敷いて、領民達から慕われてたっていうね。政治の敗者は一方的に悪者にされる。
維新最大の功労者といわれる西郷隆盛だって、晩年に西南戦争のせいで逆賊扱いで、あの靖国には奉られてないし。
59  不思議な名無しさん :2019年08月05日 20:22 ID:nIIUndm10*
>>45
乃木神社もあるし。あんだけ散々ボコられたのに、占領軍司令には復興の世話になったというんで、マッカーサー神社を建てようなんて
話まで持ち上がった。勿論本人の存命中に。神じゃないけど、日本をナメまくって傍若無人な振る舞いを繰り返したあのペリーだって、
開国の父なんて教科書に載って銅像まで建ってる。本当にうちらの国は面白い。
60  不思議な名無しさん :2019年08月05日 20:56 ID:c.WsvDao0*
後の鎌倉幕府に繋がる武士の独立運動の神輿として崇められた英雄だから。
ぶっちゃけ当時の朝廷の体制に対してあそこまで反乱がおきなかったことの方がすげえよ。

平安時代末期はわりとガチで「中央の貴族が遊ぶために地方は税を払え。見返りは一切ない」を地でいってたからな。
61  不思議な名無しさん :2019年08月05日 21:22 ID:R8MtP5aS0*
平将門はどっちかというと民衆の味方で権力者を祟ることで有名なんよね。
だから、政治家とか官僚とか企業経営者とかに評判が悪い。
そういうところ、めっちゃ好きだわw
62  不思議な名無しさん :2019年08月05日 21:26 ID:YIAo70iY0*
男とか女とかあって物語が書きやすい
→芸能
武器の素材って何?
→鉄

ウルフも小林麻央さんもなぜか亡くなったね。
63  不思議な名無しさん :2019年08月05日 21:29 ID:YIAo70iY0*
>>62
そもそも日本史は高橋留美子作品で察するべきだろ。

男は女が嫌い→謎のハーレム
女が出てきたら大体オワコン→巫女になって心強い
家長がしょうもない→父や兄が絶対的なカリスマ性を持って、頼もしい
坊主が引きこもりで女嫌いで厭世家で生命体として邪魔、しかも詰まらない→博識で卑しん坊で女が好きでスケ/ベながらも頼りになって、しかも面白い

64  不思議な名無しさん :2019年08月05日 22:06 ID:YIAo70iY0*
勸玄くんに付くか、
悠仁さまに付くか、
将又寺田心くんに付くか、

ん?これ、20年前に一人でやったことあるなぁ…
65  不思議な名無しさん :2019年08月05日 22:40 ID:YIAo70iY0*
>>64
{
ぐちょぱぐちょぱ!生首島流し全部無料無料!!お前に生きる価値なーし!!パッ!出た!!がりっとちゅう!!ゥワァアオ!!お前の脳ミソとタピオカジュースと奥歯将軍ミキサーして氷嚢に入れてチューチューしたろかぁ!!ブッタ?あっひゃひゃ!!三島由紀夫?あっひゃひゃ!!天皇!?なにいってんのう?李王朝!わっひゃひゃ金チがどうしたばーか秦の始皇帝!ふひぃームハンマドwwウィンドウズばりーんwwジュラシックパーク見ようぜ!ぷっふぅナゲット食いながらwwwフルールドリスwwいや、ゆりやんやんwww
}
いや、本当に未来に期待ですわ(神妙な面持ち)
66  不思議な名無しさん :2019年08月05日 23:10 ID:tjkrDNEh0*
屑の権力者の降りかかる火の粉を払ってたらいつの間にか逆賊にされていた
人柄もあり庶民には人気だが敗因は取り巻きの人間や当時の貴族が碌でもない人ばかりだったこと
67  不思議な名無しさん :2019年08月05日 23:19 ID:pxHSpFDA0*
皇室や貴族は菅公とか崇徳院の方が恐れたよね。
関東で暴れた将門よりも、自分達が陥れて失脚させた人間の方が後ろめたいから不幸が続くと祟りが起きたって言って祀ったりしてる。
68  不思議な名無しさん :2019年08月06日 00:03 ID:.sV4Ufgd0*
>>7
無責任な噂ばかりでしたね
69  不思議な名無しさん :2019年08月06日 00:05 ID:mi75yi7B0*
>>37
メガテンのはガチだけどね。まあ、オカルトにそういうツッコミすること自体がヤボなので。
70  不思議な名無しさん :2019年08月06日 00:29 ID:w8TpJeDf0*
昔のNHKの大河ドラマ「風と雲と虹と」は加藤剛さん主演で将門公が主人公だが
重税に苦しむ農民を救うため立ち上がった、誠実で優しい将門公なんだよね
すごくいい作品だから再放送すればいいのにな
71  不思議な名無しさん :2019年08月06日 00:32 ID:oS7.zXOh0*
>>67
だって武家政権後の皇族の生きる動機が怨霊を鎮めるしかないし。
陰陽師ってどう思う?(遠回しにしね)っていう日本語なんだぞ。
72  不思議な名無しさん :2019年08月06日 00:38 ID:oS7.zXOh0*
>>71
天皇はマスコット的なポジション…(震え)

ふなっしー(遠回しにしね)

でも気持ちが朗らかになるよね…(震え)

ダンディ坂野かな?(遠回しにしね)
ーーーーーーーーーーーーーー
民俗学としての天皇の役目は終わったと思う。
もう無理だもの。どーやっても無理だもの。擁護できないもの。
73  不思議な名無しさん :2019年08月06日 01:29 ID:pDa3k5ir0*
33: 名無し募集中。。。 2019/08/04(日) 23:44:24.30 0
日本人は勇ましい人を神格化したくなる国民性がある

坂上田村麻呂、源為朝、楠木正成、山中鹿之助、乃木希典
74  不思議な名無しさん :2019年08月06日 03:05 ID:XREgtchT0*
なんで疑問に思っただけでじゃあ塚に蹴り入れてみろよになるんだろうね
極端すぎだろ
75  不思議な名無しさん :2019年08月06日 07:50 ID:RNb9u8SN0*
※39
結局は将門もその豪族の一人なんだけどね。
そもそも土地の相続を身内で争ったのが原因だし。
でも頼って来る者をかくまう親分気質みたいな物はあったんだろう。
将門記だって教養がないと書けない。と言う事は当時の庶民はもちろん、無教養な武士でもない誰かが書いた。
将門支持者については、もっと視野を広げるべきかもしれない。

まあ後の武士にとっては藤原秀郷の方が重要だけどね。
結局は怨霊信仰で祭られたのが、後から持ち上げられただけ。
76  不思議な名無しさん :2019年08月06日 08:25 ID:63eX4mlU0*
>>37
そもそも明治頃に発掘調査で将門以前の時代の石棺発見されてるしな首塚ちゃうやん
肝心の加害者の藤原秀郷は地位めっちゃ上がって佐藤姓増えまくりで子孫繁栄で祟りの整合性もなし
77  不思議な名無しさん :2019年08月06日 13:27 ID:zkclAUkr0*
※76
塚に祀って、神格化して、それで諸事が鎮まったとなぜ考えぬのだ

※59
日本人というか神道の方法論は、
敵さえも畏怖の対象として取り込んで味方につけるというのが常套
強いからとか、民衆の英雄だからとかは、信仰が深まる一要因でしかないのよね
78  不思議な名無しさん :2019年08月06日 16:30 ID:63eX4mlU0*
>>77
その塚が将門の首塚でもなんでもない別人の墓という話
そして祟り祟り騒いでる奴らはありもしないデマに踊らされて鎮まった考えてないからな
79  不思議な名無しさん :2019年08月06日 17:50 ID:jOLRN.IE0*
俺の知り合いにはそういう人はいなかったけど
首切られたときに首だけで空飛ぶガッツがある人がいたら
マジスゲェ神だって思うんじゃないかな
80  不思議な名無しさん :2019年08月06日 18:39 ID:BzvgCFol0*
清盛は沸騰しながら死んだって言うし、平性は中々にドラマチック。
81  不思議な名無しさん :2019年08月06日 20:36 ID:NxPZz6Zg0*
大昔から民衆の人気が高い人だからね
実は大河ドラマの主役も張ってんだよね
82  不思議な名無しさん :2019年08月06日 21:42 ID:08zuSD7x0*
そもそも虐げられた民衆救うために立ち上がった
結果的には敗れたが今世の民衆はそれなりには幸せになった
とはいえ今世の民衆はかつての怨敵の臣民でもある
「おまえら幸せなのはいいから触れてくれるなよ」 ってのが本音なのだと思う
83  不思議な名無しさん :2019年08月06日 21:52 ID:fzTyu95W0*
まぁオカミに抵抗して立ち上がったという点では
佐倉宗吾とか大塩平八郎的な人気はあったんだろ。
84  不思議な名無しさん :2019年08月06日 21:58 ID:PKv44Ed80*
あれ?このコメ欄に崇徳さんがいたような気がしたが・・・
気のせいかな・・・
85  不思議な名無しさん :2019年08月06日 22:07 ID:2NGEvaDq0*
公をつけろよデコ助野郎
86  不思議な名無しさん :2019年08月06日 22:10 ID:1vJ0KiZ00*
京極夏彦いわく、罪人の神格化=「子々孫々まで晒し者」ってことらしいが
87  不思議な名無しさん :2019年08月06日 22:48 ID:ONxF3aKh0*
本スレ22=74
間違いを訂正するでもなく悪態までつけるのはすごいな
多分負けたことないんだろう
88  不思議な名無しさん :2019年08月06日 23:24 ID:iYicncSP0*
祀るっていうのは素晴らしい功績だから神として崇めるというのととんでもない事しでかしたからもうここから出てくるなって事で崇める事
89  不思議な名無しさん :2019年08月06日 23:32 ID:Hq9czIa.0*
正直将門公は神だと思ってる
90  不思議な名無しさん :2019年08月06日 23:54 ID:VE6XkKNL0*
>>43
保守がバカしかいないと言われかねないから、黙るか勉強しなおしてください。
※39に大体答えが書いてあるよ。
91  不思議な名無しさん :2019年08月07日 01:11 ID:CVvCzSzz0*
つえつきざかやろ
92  不思議な名無しさん :2019年08月07日 09:55 ID:qMkn4Zzh0*
御霊信仰って知ってる?
非業の死を遂げた人を祭れば、その恩恵に浴することができるという。
坂東武士たちは京の殿上人から見下された存在だったのであり、殿上人に楯突いたことで、関東に住む人たちの溜飲を下げたらしい。
平将門の怨霊の噂は「坂東武士をナメるな!」って意図があった。
まあ将門自身も京からやって来た平氏一族だけどね。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る