まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【酒鬼薔薇】「少年A」を産んだ母親の悲しすぎる末路・・・【神戸連続児童殺傷事件】

2019年08月11日:12:07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 190 )

【酒鬼薔薇】「少年A」を産んだ母親の悲しすぎる末路・・・【神戸連続児童殺傷事件】




img_c550cfc0e7e06eb7acc5ab067d2055a71015780


1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/08/10(土) 15:36:01.50 ID:awvxHAh69
少年Aが実の息子だと知った両親は何を思ったか。逮捕後、面会に行くなり浴びせられたのは「帰れ、ブタ野郎」の言葉。
それから両親は手記『「少年A」この子を生んで……』の出版を決める。本のタイトルをつけたのは母親だった――。

※本稿は、松井清人『異端者たちが時代をつくる』(プレジデント社)の第6章「『少年A』の両親との20年」の一部を再編集したものです。

■少年A逮捕の日

少年Aの両親の手記『「少年A」この子を生んで……』が完成するまで、2年もの長い月日が必要だった。

1999(平成11)年、『週刊文春』の3月25日号と翌週号に内容の一部が先行して掲載され、単行本『「少年A」この子を生んで……』は4月2日に発売となる。森下香枝記者(当時、現・週刊朝日編集長)、渾身のスクープだった。

母の手記と育児日誌、そして父の日記で構成された本の内容は、相当に衝撃的だ。

父の日記は、Aの逮捕当日から始まっている。

----------
〈1997年6月28日(土曜日)――逮捕の日
朝7時15分ごろ、今日は子供達の学校も私の会社も休みで、家族全員その時はまだ眠っていました。
突然、インターホンが鳴り、私が寝間から起きて玄関のドアを開けると、警察の方が二人中に入ってきて、スッと警察手帳を見せられました。名前までは覚えていません。
「外では人目に付くので」と言った後、一人が玄関のドアを開め、「息子さんに話を聞きたいのですが……」と言われました。
「はあ、ウチ、息子は三人おりますが……」
「ご長男A君です」〉(『「少年A」この子を生んで……』)
----------

■フラフラ状態で顔は土気色の母親

こうして、Aは連行された。次いで母親が警察に呼ばれ、ようやく午後6時ごろに帰宅。
6時10分ごろ、父親は警察官から「子供達をどこかに預けることはできますか? 」と聞かれる。わけを尋ねても「理由は聞かんといてください」の一点張りだった。
言われるまま、Aの弟二人を近所の親戚に預け、帰宅した6時35分ごろ。警察官から「ちょっと淳君の事件で重大なお話があります」と、家宅捜索令状を見せられた。

----------
〈まさか淳君の事件にAが関わっているとは、正直言って想像もできませんでした。
「A君を容疑者として今、取り調べをしています」(中略)
あまりのことに、記憶も途切れ途切れにしか残っていません。
妻も同じで、「お父さん、これ、どうなってるの。もう一回言うて」と混乱するばかり。
「Aが何したんですか?  えー、何したんですか? 」
私も繰り返し繰り返し、尋ねていたように思います。
妻は、次の月曜に当たっていた町の掃除当番ができなくなることを思い出し、隣の家に伝えに出ましたが、もうフラフラ状態で顔は土気色でした。〉
----------
(以下略)

※全文はソース元で
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190809-00029559-president-soci

神戸連続児童殺傷事件

神戸連続児童殺傷事件(こうべれんぞくじどうさっしょうじけん)とは、1997年(平成9年)に兵庫県神戸市須磨区で発生した当時14歳の中学生による連続殺傷事件。少年が名乗った名前から別名『酒鬼薔薇事件』『酒鬼薔薇聖斗事件』とも呼ばれる。

数か月にわたり、複数の小学生が被害を受け、2名が死亡し、3名が重軽傷を負った。通り魔的犯行や遺体の損壊が伴った点、特に被害者の頭部が「声明文」とともに中学校の正門前に置かれた点、地元新聞社に「挑戦状」が郵送された点など、強い暴力性が伴なう特異な事件であった。また、犯人がいわゆる「普通の中学生」であった点も社会に衝撃を与えた。

兵庫県警察は聞き込み捜査の結果、少年が動物虐待行為をたびたびおこなっていたという情報や、被害者男児と顔見知りである点などから、比較的早期から彼に対する嫌疑を深めていたが、対象が中学生であるため、極めて慎重に捜査は進められた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/神戸連続児童殺傷事件
なぜ彼はサイコパスなのか?ミルウォーキーの食人鬼、ジェフリー・ダーマーの生い立ち
http://world-fusigi.net/archives/8632126.html

引用元: 【社会】「少年A」を産んだ母親の悲しすぎる末路





13: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:39:40.32 ID:bffSB27g0
酒鬼薔薇聖斗か

7: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:38:31.13 ID:UpLhBWJX0
どの事件の「少年A」の話か書いてくれんと、少年Aってキャラが多すぎてな。

26: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:41:18.30 ID:O95Ez5x80
>>7
この記事わかりにくいよな。先まで読めば酒鬼薔薇の事件だとわかるが、
そんなことは最初に書いて欲しい

199: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:57:14.25 ID:DvCGzNKC0
>>7
俺にとっての少年Aはサカキバラ以外にこれ
豊川市主婦殺人事件「人を殺す経験がしたかった」
https://ja.wikipedia.org/wiki/豊川市主婦殺人事件

豊川市主婦殺人事件

豊川市主婦殺人事件(とよかわし しゅふさつじんじけん)とは、2000年(平成12年)5月1日に愛知県豊川市で発生した少年による殺人事件。

少年が主婦を40ヶ所も刺して殺したうえに、夫にも重傷[要出典]を負わせた。その後、前もって竹藪に隠してあった服に着替えて逃走したが、竹藪に自分の鞄を置き忘れていった。

事件現場近くの高校に通う当時17歳の3年生。学校では、明るく活発、成績優秀と評判のいい生徒だった。1歳半のときに両親が離婚したため、中学教師の父親と、父方の祖父母と4人暮らし。祖父も元教師で、祖母を「おかあさん」と呼んで育った。かねてから人の死に興味があり、不老不死の薬の開発も考えたが断念、代わりに殺人に興味を持った。

犯人は、動機として「殺人の体験をしてみたかった(人を殺してみたかった)」「未来のある人は避けたかったので老女を狙った」と供述していたが、学校内ではソフトテニス部に所属し、後輩からの信頼も厚く、しかも極めて成績優秀であると見られていたため、その評判と犯罪行為との乖離が疑問とされた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/豊川市主婦殺人事件

28: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:41:32.61 ID:6NSZGD3c0
印税渡さず、億の豪邸建てたんだろ確か

35: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:42:40.22 ID:pSJMqPIG0
>>28
そうなのかw 親孝行な息子だな

56: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:44:36.37 ID:6NSZGD3c0
>>35
書き方悪かったすまん
母親も印税を遺族に寄付目的で手記出したんだけど予想以上に売れて
寄付せず家を豪邸に建て直したって話みたい

134: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:51:14.96 ID:Pdt6M0Kf0
>>56
私たちにも生活がありますから…だっけな
父親も同じ会社に勤務したままとか、比較的家族の被害は少なかった気がする
弟も母の旧姓に変えて大学まで行ったようだし

241: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 16:01:42.15 ID:29JxH3pl0
>>56
それ違うな
今もこの母親が出した本の印税は被害者家族受け取ってるって
但し、アホの子少年Aは他の仲介者使って「絶歌」ってキモ本出しただろ?
あれで最後まで支援していた弁護士も被害者家族もキレちゃったって
同じpresident online にシリーズ物で書いてある

最後の〆の文はこうだ
>(絶歌の)出版からかなり時間がたったころ、元少年Aの代理人から、印税の一部を賠償金に充てたいが、どうしたらいいかと、相談の電話があったという。
「自分で考えなさいよ!」
羽柴弁護士は、そう吐き捨てるように言って、電話を切った。

31: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:41:55.17 ID:4rzy223h0
ちゃっかり出版して金儲け

33: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:42:37.18 ID:+CwcKgHC0
加藤の母がなかなかやばかったのは有名だけどこいつはどう育てたの?

秋葉原通り魔事件(犯人:加藤 智大)

秋葉原通り魔事件とは、2008年(平成20年)6月8日に東京都千代田区外神田(秋葉原)で発生した通り魔殺傷事件。7人が死亡、10人が負傷(重軽傷)した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/秋葉原通り魔事件

※当時のニュース
https://youtu.be/KZ1MD3FScGM

83: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:46:47.19 ID:NfwLC2XW0
>>33
あんままともじゃなかったって話(まあ週刊誌記事だが)だな
何か異様に潔癖つうか、とにかくなんか性的な問題に関しては徹底的に排除した教育方針の
母親だったらしい

135: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:51:26.09 ID:BOGCexOr0
>>83
秋葉原加藤の母よりちょっとマシな具合か
性的に潔癖って言っても中学生にもなればしょうがない部分もあるのにな成長の一部とは思えないのかね

268: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 16:04:14.60 ID:NfwLC2XW0
>>135
いやあのう
サカキバラは普通の男子なら訪れるような思春期の性欲とか皆無だったんだって
多分幼いころからの家庭環境でそういうものに対する関心に大して母親から徹底的な弾圧受けて
その種の嗜好に対するある意味恐怖に近いような強迫概念を埋め込まれたんじゃね?
で性欲は皆無だったが思春期のリビドーが別の方面で発揮された
成人雑誌なんかには全く反応しないんだが近所の猫を虐殺した時生まれて初めて射精したんだと
こいつにとって性器の快感は殺害の興奮によって引き起こされた

326: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 16:10:27.61 ID:Mf1xoJbB0
>>268
いや絶歌読んだ?編集者に焚き付けられてわざとああいう書き方したんじゃないのならあのプライドの高さ異常だよ
今現在普通にノンケで女と付き合ってるって本人も書いてんだから思春期の性欲が~とか余計に嘘くさいし

397: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 16:16:53.12 ID:NfwLC2XW0
>>326
猫を殺して射精の下りは事件直後に取材されたこいつのクラスメートがこいつから聞いた話だよ
こいつ自身の証言じゃない

379: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 16:15:46.21 ID:BOGCexOr0
>>268
性的に潔癖な母親から徹底的に性的なものが駆除された結果おかしな方向に向かってしまったんじゃないの
ってニュアンスで言いたかったけど
ちゃんと書ききれてなかったね
ごめん

55: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:44:05.78 ID:8Z5p97Hp0
出版で儲けたお金は被害者家族や遺族に渡すと言っておきながら…って話も見たけど、真相はどうなんだろう?

521: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 16:31:09.24 ID:WLlNEeS90
>>55
リンク先全部読んだけど全て渡してる 絶歌に関しては遺族は受け取り拒否してる

57: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:44:45.64 ID:/ta+5cZH0
終始一貫、うちの子は悪いことはしたけど良い子、に違和感

180: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:55:14.79 ID:FbU2//YK0
>>57
親としての本音でしょ
しゃーない

493: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 16:28:58.85 ID:Jkx/X1WS0
>>180
冷静になれ

いい子ではなかったんだ

64: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:45:24.54 ID:2osvWrY/0
親なんかどうでもいい

この犯人やコンクリ殺人の犯人が社会にいることが許されない

65: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:45:25.23 ID:Q44vCpxA0
こいつ死刑じゃなくて普通に生きてんだよな
数年前に有料メールマガジンやろうとしたけど今どうしてるんだか

145: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:52:02.15 ID:NfwLC2XW0
>>65
流石に14歳の中学生の犯行じゃどんな凶悪事件引きおこしても死刑にはできんだろ

189: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:55:56.97 ID:Q44vCpxA0
>>145
2人の子供が殺されなぜこいつはのうのうと生きている?
現代日本で当たり前とされているその理屈がさっぱり理解できない
普通に死刑にする事件だ

74: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:45:54.56 ID:NnE/Tqf40
宮崎勉の父は自殺

宅間守の兄も自殺

99: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:48:12.56 ID:iSm+Psm80
>>74
マジ?
加藤の弟もじゃなかった?

でも実際は全く関係ないのにな
事件に全く関わってないんだし他の家族やった事なんかに責任ないのに

164: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:53:47.90 ID:wwbp+1Gj0
>>99
同じ兄弟や親子でこうも向かう先が内と外で違うんだから
家族を責めてる奴がいかに頭悪いかよくわかるわ

104: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:48:35.76 ID:Pdt6M0Kf0
>>74
秋葉原の加藤の弟も自殺

82: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:46:44.70 ID:iSm+Psm80
西の酒鬼薔薇、東のコンクリート

日本の2大殺人事件だよな

102: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:48:25.12 ID:/x2zyRL40
今少年Aは30歳くらいか?

139: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:51:37.32 ID:+JObuO4h0
>>102
36,37のはず
たしか、1982年生まれだったと思う

119: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:50:02.75 ID:RCJfqJ/l0
ダウンタウン松本が言うみたいな生まれついての不良品なんておらんのよ
絶対に周りの環境や身につけた知識が影響しとるんよ

195: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:56:29.16 ID:EaW5QgPl0
>>119
同じモノを見たり聞いたりしてる全員がこうならないから持って生まれた資質てのが有ると思う
思考とかね

212: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:58:12.89 ID:iM8CmdEv0
>>119
生まれついての不良品はいるよ
身体面より精神面や発達面は分かりにくいだけ

278: ぬるぬるSeventeen 2019/08/10(土) 16:05:12.74 ID:NpURK+3SO
>>212
同意。いるよ。

269: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 16:04:16.44 ID:K4APp1hY0
>>119
教育や環境が同じなら後は生まれで決まる

それだけの事

404: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 16:18:30.94 ID:fv8BRMDT0
>>119
遺伝子は馬鹿にできないから生まれついてのサイコパスやソシオパスみたいなのはいる
でも大抵は環境に多くを左右されてる
サイコパスでも必ず犯罪者になるわけじゃなく経営者として成功したり議員のなったりするようなやつもいる

131: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:51:07.14 ID:FvqBquQ30
日本は犯罪者に甘すぎ
特に未成年犯罪者に

少年法という悪法を廃止にしてより良い日本に

354: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 16:12:49.19 ID:kFaO2sKn0
>>131
これな

149: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:52:17.34 ID:9q0vs3200
ヤフコメにハンマーで殴られた女の子の母親がこの母親に酷い対応されたと書いてあったから
この母親もクズっぽいね
大体男の子の首切断して性的興奮覚えるような変態クズなんて更正する訳ない

150: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:52:20.55 ID:kBSPmwdi0
犯人の名前は伏せられて被害者の名前は普通に出るのって改めて見てもおかしいよね
軽い事件ならともかく殺人クラスなら少年法適用する必要性ないと思うわやっぱ

ってか大きな事件の犯人の少年とか結局大人になっても色々再犯してるだろ

154: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:52:42.45 ID:yKybjhDX0
この本の印税は淳くんの親へ渡されるの?

203: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:57:21.63 ID:BOGCexOr0
>>154
淳くん以外にも女の子が1人亡くなって1人大怪我してるはずだよ
淳くんは酒鬼薔薇の弟の同級生で首をああされてしまったので他の被害者より名前が出てしまうけど
被害者は1人じゃない

255: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 16:03:02.09 ID:rPyJsYnW0
>>203
小学生の女の子が頭をカナヅチで殴られて亡くなったんだよね。
もう一人はお腹を刺されて重症だったはず。
このとき犯人が捕まらなかった。
サカキバラ事件の2ヶ月くらい前か。

317: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 16:09:38.67 ID:Ej7GH62v0
>>255
女の子が犯人の制服覚えてて
学校に調べさせろって警察が行ったけど個人情報だからって
拒否されたとか

393: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 16:16:23.21 ID:rPyJsYnW0
>>317
そうだったんだ、被害者の女の子が一命をとりとめたから
なんで犯人の似顔絵とか公開しないんだろうとおもってた。
あのころはまだ防犯カメラも普及してなかったけど
似顔絵を公開していたら潤くん事件は防げたのではと。

170: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:54:39.18 ID:bnHLi9e70
お前ら重大犯の家族にも責任取れとかよく言うけど
もしお前らの兄弟が例えば放火で何十人も殺して
ネットの力で家族の身元もすぐにわかったとき
腹切る覚悟あるの?

184: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:55:25.79 ID:SGHwkhS40
被害者意識丸出しだな

つか我が子といえど他人をそこまで信用できるか?
俺なんか自分すらもあまり信用しとらん
どんな人間だって隠してる闇の部分あると思うし
いつ何時それが顔を出すかなんて誰にもわかんねーと思って生きてるわ
だから身近な人が殺人や凶悪な事件起こしても
そこまでは驚かんよ
変な人間は山ほどいるしな

185: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:55:32.19 ID:2GNDZdD90
アメリカだと罪を犯した人がその犯行を出版して金銭を得るのを禁止してるんだっけ?
サム法?だったかな…

219: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:59:02.57 ID:DF89yfRq0
>>185
もっともな話だな
でもその本で得た金銭を被害者のために使うつもりだったら・・・
なんて仮定は意味がないか

247: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 16:02:07.10 ID:8YH8zNGz0
>>219
実際本売る以外に金稼ぐ手段無いだろ
本名もバレてるし誰も雇わない、ヤクザすら門前払いだ

187: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:55:36.68 ID:2O9GFutt0
しかしサイコパスって発達障害だから
生まれ持った脳の障害でしょ

子供の首切って欲情するようなの
育て方でなんとかなるもんじゃなかった時に

親はともかく兄弟はつらいな

198: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:57:07.83 ID:8Z5p97Hp0
昔は酒鬼薔薇のオッサンは知能が高いとか、カリスマのように崇拝してる感じの連中も見かけたけど、
本人が駄文の本を出してからすっかり消えたな…

214: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:58:21.73 ID:/x2zyRL40
でもこの少年Aはこの前捕まった植松てやつの考え方と似てるんだよな

242: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 16:01:44.58 ID:H6PmlWBm0
アメリカの社会性を実験するって番組で
100人の3歳の子供に暴力的なうさぎと協力的なうさぎどっちが好きか尋ねたら
95人だかが協力的なうさが好きって答えた
この番組的には人の社会性を実験してただけだけど
きっと後の5人は何らかの障害があるのかもしれないってその時思ったわ

258: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 16:03:25.09 ID:1/lDDpjq0
>>242
3歳の子供に暴力的なうさぎと協力的なうさぎが理解できるのか?

368: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 16:14:21.77 ID:xePJ7f3+0
>>258
似たような実験で生後半年の赤ちゃんで、
いじめてるキャラといじめてられてるキャラ、それを止めるキャラのどれを選ぶかで止めたのを選ぶってのがあった

380: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 16:15:49.55 ID:L7YY430d0
毒親だろ
毒親は都合が悪くなると被害者ヅラする
同情不要です

436: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 16:22:42.73 ID:SzxDOb1a0
ドイツのユルゲンバルチュっていう未成年で複数人子ども殺した酒鬼薔薇と同じような殺人鬼がおるけどこの人も生い立ちが異常やった
養母が過度の潔癖症で幼少期は半地下のような部屋に軟禁され身体の汚れは徹底的に洗われた
https://www.madisons.jp/murder/text3/bartsch.html

112: 名無しさん@1周年 2019/08/10(土) 15:49:21.75 ID:UpLhBWJX0
SHOOLL KILL でお馴染みの酒鬼薔薇さんか。
元少年Aってペンネームには商才を感じたな。









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【酒鬼薔薇】「少年A」を産んだ母親の悲しすぎる末路・・・【神戸連続児童殺傷事件】

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年08月11日 12:17 ID:dYyQoDTq0*
日本は何でもやったもん勝ちの良い国だなぁ
2  不思議な名無しさん :2019年08月11日 12:24 ID:zmU51.gm0*
血縁全て惨たらしく死に絶えろ
3  不思議な名無しさん :2019年08月11日 12:28 ID:QxX9L18t0*
西鉄バスジャック事件も、たまには思い出してあげて><
4  不思議な名無しさん :2019年08月11日 12:34 ID:hQTlbAKy0*
俺も学生のころロリショタにやらかしたけど今は真面目なリーマンです
5  不思議な名無しさん :2019年08月11日 12:35 ID:FYL4JIS60*
被害者叩きも犯罪者の家族叩きも日本人のお家芸だよね
6  不思議な名無しさん :2019年08月11日 12:40 ID:U7u.hGfW0*
※5
被害者叩くか?犯罪者の家族たたきはあるけど、この場合だと犯人が未成年にも関わらず事件当時は全く叩かれていなかったと記憶している。
7  不思議な名無しさん :2019年08月11日 12:41 ID:kKrZx5D.0*
実行犯どころかその家族すら本を出すのか……
なんやこのゲロ以下の臭いがプンプンするゴミ血統は。
8  不思議な名無しさん :2019年08月11日 12:43 ID:yCYjsGaB0*
酒鬼薔薇はどうみてもサイコパスなので反省もしないだろうし、そもそも自分の何がいけなかったのか理解なんてできないだろう。
再犯の危険性すらある。一生オリの中に閉じ込めておくべきだった。
9  不思議な名無しさん :2019年08月11日 12:49 ID:z5ZSX6600*
少年法廃止しても国際人権規約により15歳以下は死刑に出来ません。
10  不思議な名無しさん :2019年08月11日 12:49 ID:X3ok2pGV0*
売上って被害者に行くんだろうか
11  不思議な名無しさん :2019年08月11日 12:50 ID:t8DU2gfQ0*
こんな人間のクズが普通に生きれることが日本の平和の証
12  不思議な名無しさん :2019年08月11日 13:01 ID:xohkAoMx0*
酒鬼薔薇www あの今だに中2病こじらせてるオッサンかwww 弱い者しか相手に出来ないダサダサのオ○ニー野郎じゃねーかwww
13  不思議な名無しさん :2019年08月11日 13:05 ID:xohkAoMx0*
絶歌とかwwwこいつマジで恥ずかしくねーのかよwww 俺って格好いいとかおもってそうwww オッサンにもなってアフォですか?
14  不思議な名無しさん :2019年08月11日 13:07 ID:.fBo9tna0*
売り上げは被害者に渡すべきって論調もどうかと思うけどな
被害者からすれば一銭も受け取りたくないって気持ちあるだろ
周りが押し付けるのは逆に被害者にさらに苦しみ与えることになるんじゃないの?
なんか被害者の立場に立ってると言いつつ被害者のこと何も考えないで無責任なこと言って無自覚に追い詰めてる人間の方が多いと思うわ。そっちの方が怖い
15  不思議な名無しさん :2019年08月11日 13:08 ID:19T.VPqp0*
どのへんが悲しすぎる末路なの?
16  不思議な名無しさん :2019年08月11日 13:09 ID:tdUY81KJ0*
同じ文章や映像を観ても感想や解釈が異なるのに生まれつきの不良品はいないとか…
それだけでも今のあの人は才能枯れ果ててるんだなあって
できそこないって言葉があるの知ってる?って言ってあげたい

※4
局部を自分でちょん切って、どうぞ
17  不思議な名無しさん :2019年08月11日 13:17 ID:rKfeTZUI0*
暴力的なうなぎの蒲焼が食べたくなったので買ってこよう
18  不思議な名無しさん :2019年08月11日 13:23 ID:TYlPLwrQ0*
海外ではどうかしらんが、日本は穢れの文化だからな
事件のことで稼いだ印税なんて穢れた金以外の何者でもない
普通に肉体労働でもして稼いだ金なら受け取るかもしれない
そういうところに一切気がつかないってのがこの母親もズレてるんだろうな
この殺人鬼だけでなく母親、それ以前二代、三代と教育に欠陥があったのかもしれんね
19  不思議な名無しさん :2019年08月11日 13:25 ID:i5scun.A0*
>>8
まぁ監視はされてるやろ…
何か起こしたら即逮捕されるわな…

20  不思議な名無しさん :2019年08月11日 13:29 ID:A.XCQBpw0*
>>6
被害者も悪かった。自業自得だ。

こういう主張をする人は結構居るよ。
21  不思議な名無しさん :2019年08月11日 13:29 ID:UmJK8D2.0*
>>6
直近の京アニの事件でも「逃げられた」「防犯体制がザル」「盗作したせい」とか色々言われてただろ
22  不思議な名無しさん :2019年08月11日 13:32 ID:KuuWd.uU0*
発達障害の診断出てるのに、病院にもカウンセリングにも連れていかなかったんだっけ
23  不思議な名無しさん :2019年08月11日 13:33 ID:ZWIcjq3D0*
なに生きとんねん
死んで詫びろや
24  不思議な名無しさん :2019年08月11日 13:35 ID:QFLSn0Ai0*
被害者の名前は、実名ではなく仮名とか匿名にしてもらいたい
加害者の表記は「少年A」にされてるんだし
25  不思議な名無しさん :2019年08月11日 13:36 ID:rWX4myZ60*
印税を賠償に充てるでもしないと、被害者遺族が挨拶に来ちゃうだろ。

社会的な制裁を受けてるから……と耐え忍んできた遺族も、
加害者親族が、ネタ扱いで大儲けしてるなんてなったら我慢できんて。
26  不思議な名無しさん :2019年08月11日 13:39 ID:kIAKOs.W0*
開めって言葉が気になった
27  不思議な名無しさん :2019年08月11日 13:40 ID:thskgNc90*
母親の遺伝だって言われてたよね
母親も確実にサイコパス
事件の事で警察かどこかに行く途中の被害者家族と行き会って
「あら奥さん!偶然ねえ一緒に行きましょう!」みたいにニコニコしながら声かけられた、って
淳くんの母親が言ってた気がする
28  不思議な名無しさん :2019年08月11日 13:41 ID:NymgIEL00*
犯罪者の人権なんて保護する意味あるのかな?
被害者や被害者家族の人権なんてマスゴミにおもちゃにされてる現状なのに
29  不思議な名無しさん :2019年08月11日 13:43 ID:ir2tvqoc0*
有名な殺人犯の家族って崩壊するもんなのに
この家族は飄々としてて怖いよな
やっぱ元からサイコパスの家系なんやろね
30  不思議な名無しさん :2019年08月11日 13:45 ID:FGf.qh040*
印税は全額被害者遺族に支払われたよ
てか本スレ※28※56※134連中はよくそう嘘ばっかり言えるな
同調してるやつも然りだわ
ここのコメ欄にも騙されてるのいるし悪質
こうやってデマが作られていくんだろうね
31  不思議な名無しさん :2019年08月11日 13:48 ID:yZf30oBu0*
絶歌にしてもこのタイトルにしても自分に酔ってるとしか
しかも買ってる人たくさんいるんだよね
この親子の大勝利だね
ひとを殺して親子で印税ビジネス
買った人も同罪に思える
32  不思議な名無しさん :2019年08月11日 13:51 ID:yZf30oBu0*
※30
本の印税って作者だけに入るんじゃ無いの分かってなさそう
その本で金を得たのは遺族だけじゃない
33  不思議な名無しさん :2019年08月11日 13:53 ID:Xd8X6dhW0*
宅間だけは規格外やろ
池田事件以前に犯罪起し過ぎそのせいだろうけど兄貴も自殺してる
34  不思議な名無しさん :2019年08月11日 13:55 ID:b4YVpOE10*
>>15
あくまで事件の責任を取るのは親なので、両親はいまも多額の賠償金を支払い続けてる。

一方で本人は(当時)未成年なので責任を取る必要がないから、賠償金一切払ってないし、稼いだ金は全部自分のもの。
名前も変えて悠々自適な生活なところかな。
35  不思議な名無しさん :2019年08月11日 13:58 ID:FGf.qh040*
>>32
なんか勘違いしてるみたいだけど印税は著作者と出版社で取り決められた著作者への対価だから作者にしか入らないよ

で出版社は出版の対価として残りのお金を受け取ってるわけだから至って正当
36  不思議な名無しさん :2019年08月11日 14:01 ID:Z6EPvqt.0*
事件当初から冤罪説もあり、当時の捜査員も何か怪しい。
37  不思議な名無しさん :2019年08月11日 14:01 ID:5IDfsQfy0*
>>21
青葉の家族云々言ってたやつも大量にいたからな
ほんとアホ
5chなんか閉鎖すればいいわ
38  不思議な名無しさん :2019年08月11日 14:03 ID:FGf.qh040*
調べてみたら某まとめサイトのソース一切無い記事がデマの発信源みたいだな
閲覧数稼ぎのアフィリエイト収入のために事件利用してデマバラマキってか
騙されるのも中々だが
やってること本当にセコイわ
39  不思議な名無しさん :2019年08月11日 14:06 ID:b8LLYRC60*
少年Aは捕まらなかったらリアル吉良吉影になってただろ。
40  不思議な名無しさん :2019年08月11日 14:08 ID:Sbd1xgnw0*
まぁネットはそう言うデマと駄文だらけだから、その辺は冷静になった方がいい。
41  不思議な名無しさん :2019年08月11日 14:09 ID:P2ztIwrh0*
確かアミーゴ伊藤の実家がこいつの家の近所やったな
42  不思議な名無しさん :2019年08月11日 14:12 ID:gSG4r70Q0*
こういう本を出す加害者や加害者家族も異様だけどそれ以上に以上に「これなら売れる」って企画する出版社により強い異常性を感じるわ。
被害者側の権利や自由は完全に無視して自分達の権利やら自由だけを叫びまくって「被害者とか関係ねぇし」でやらかすんだもの。
それで大儲けしてるんだしね。
43  不思議な名無しさん :2019年08月11日 14:13 ID:eTumtuiY0*
印税で~とか言ってるやつ多いが、一番クズなのは印税よりはるかに儲けてるくせに、1円たりとも被害者遺族に寄付しない出版社だぞw
人の不幸で飯食ってるのは、出版社も同じw
44  不思議な名無しさん :2019年08月11日 14:22 ID:YithMicL0*
日本には刑罰を重くしちゃいかんという謎の勢力が根強くいるからなぁ
司法関係者の過去の刑と差を作っちゃいかんという「先輩の言うこと絶対」姿勢も
量刑を改正する事への大きな障害になってる
45  不思議な名無しさん :2019年08月11日 14:31 ID:e6mwlrlT0*
一番に考えなければならないのは被害者と遺族であって犯罪者の身内では無い。

接点の無い被害者と違って犯人の素を知ってたんだからな。腹切るのは賠償が終わってからだろ。それこそ「運が無かった」って話。

足が悪くて医者に運転止められてたヤツの車に同乗してる婆も同じ。
46  不思議な名無しさん :2019年08月11日 14:50 ID:CTEGBCDp0*
酒鬼薔薇の絶歌とかブロマガとかで金稼ごうとした姿勢見てるとサムの息子法を日本でも制定してほしいと本気で思うわ
47  不思議な名無しさん :2019年08月11日 14:54 ID:a.h6IxAn0*
生まれついておかしかろうが犯罪しなきゃセーフなんだよね。
おかしいのと悪いのはまた別だし、責任の比重はそりゃ犯人とは全然違う
でも、これが親側になってこだわりの強い育児をしちゃうと子供もおかしくなる
幼少期の支配者である親からの教育はその後の人生に本当に大きく影響するんだよ
それでだいたいこういうのは発達だからそれが子に遺伝してるとさらに倍率ドン
親がおかしくても子供がまともなら、もしくは子供がおかしくても親がまともなら変な家族で済むけど、親も子もおかしくて誰もストッパーにならないと犯罪者がうまれるよ。
48  不思議な名無しさん :2019年08月11日 14:56 ID:EoyNke250*
>ダウンタウン松本が言うみたいな生まれついての不良品なんておらんのよ

絶対いるわ馬鹿
しかも結構な割合でいるんだわ
むしろその状況で上手くやってる方だろ
49  不思議な名無しさん :2019年08月11日 15:06 ID:TYlPLwrQ0*
ものすごい潔癖症の母親の息子と友達だったが
やっぱどっかズレてておかしかったわ。犯罪者にはなってないけど。
サイコパスは作られてるに一票。
50  不思議な名無しさん :2019年08月11日 15:25 ID:OZ7pBFR.0*
両脇の広告チカチカ目が疲れるよ
51  不思議な名無しさん :2019年08月11日 15:33 ID:IUOIyCWd0*
>>1
犯罪起こしても未成年なら被害少ないし、暴露本出せば下世話な奴らが買ってボロ儲けであとは印税暮らし。ただの厨二病特有の全能感に支配されたガキってだけなのにね。
52  不思議な名無しさん :2019年08月11日 15:38 ID:IUOIyCWd0*
>>14
まぁ被害者からしたら二度と関わりたくないし、思い出したくもないからこの世から消えてほしい、が本望だろうよ
53  不思議な名無しさん :2019年08月11日 15:41 ID:IUOIyCWd0*
>>47
核家族化して一つの家庭に対して他人の意見が入りにくい状況だから親が間違うと一生そのおかしな家庭で子供は育てられて普通の感覚がわかんなくなるんだよね。チャンスはあるけども。
54  不思議な名無しさん :2019年08月11日 15:45 ID:IUOIyCWd0*
>>48
いないよ、断言できる。あるのはスピードの違いのみ。即物的な奴ほどすぐに結果を求めたがって育児に失敗する。長期的にみれて且多角的な視点を持ってるやつはうまくやる。人間何年生きると思ってんねん。生まれてすぐわかるわけないやろ。
55  不思議な名無しさん :2019年08月11日 15:52 ID:.CxAzDUw0*
被害者は敦くんと名前が知られてしまったのに、加害者は未だに少年Aで詳しく調べないと本名が出てこないのは理不尽な気がする。
本来ならば被害者達がプライバシーを守られなきゃいけない。
56  不思議な名無しさん :2019年08月11日 15:53 ID:.CxAzDUw0*
>>49
家庭環境とかて作られるそういった人格はソシオパスじゃない?
57  不思議な名無しさん :2019年08月11日 16:02 ID:hJ0a0wMh0*
自分は、そう言う本は買いたいと思わない。
買う人もどうかと思う。豪邸を建てた被害者が居るとか聞くと、絶対に買わない!マジで胸糞。
58  不思議な名無しさん :2019年08月11日 16:07 ID:EbgTjciH0*
面白そうだから本買おう
59  不思議な名無しさん :2019年08月11日 16:09 ID:1DMbV4NE0*
>>37
でもそうしたらお前が好きなまとめサイトは無くなるだろなw
60  不思議な名無しさん :2019年08月11日 16:10 ID:0oLAqKnL0*
>>5

身内から犯罪を犯す者が出ると
家族も色目で見られるようになるのは
日本だけではないで。
61  不思議な名無しさん :2019年08月11日 16:12 ID:SmZXqbqe0*
普通の家庭から突然変異のように頭が良く、新しい物を創造する者がいるのと同じように出会う者全てを破壊する人間がいる。家庭とか教育ではどうしようもない奴は存在するよ生まれ持った瞬間からバグってるやつ。
62  不思議な名無しさん :2019年08月11日 16:15 ID:5xmCM8Pw0*
母親が野良猫撃つ為にエアガン買ってたとか見たなぁ
それが本当ならこの親にしてこの子あり、なのかねぇ
63  不思議な名無しさん :2019年08月11日 16:26 ID:RBJQzs9A0*
生まれつきの性質のせいで社会から抹殺されるって言わば優生学じゃん
それもアウトだろ
64  不思議な名無しさん :2019年08月11日 16:34 ID:FfbTlRhQ0*
猫は虐待するより、むしろ自分がされる方が幸福なのですが
65  不思議な名無しさん :2019年08月11日 16:35 ID:k7DnsvZe0*
DNAおかしいだろ?
日本人じゃねーしな
この両親あってのこのガキだよ
66  不思議な名無しさん :2019年08月11日 16:37 ID:jI7mQYhi0*
>腹切る覚悟あるの?
その覚悟がなくても、そうした方が楽になれると思いつめるほど
世間は加害者家族に私刑を与えますからな、今も昔も。

事件が起きて守られるのは加害者本人だけで、被害者とその家族そして加害者家族は、無関係な人間の好奇の目と無責任な言動に晒され続ける
67  不思議な名無しさん :2019年08月11日 16:39 ID:D7QlNNdA0*
※35
本の定価の内訳をちょっと調べればわかることだよ
流通や小売もだし印刷所も同罪だと個人的には考えてる
犯罪者の金儲けという点においては物凄く悪質な方法
68  不思議な名無しさん :2019年08月11日 16:43 ID:18AJU1tp0*
>>4
本当に真面目ならそんなクソ寒いコメントしないよ
69  不思議な名無しさん :2019年08月11日 16:44 ID:vwz3vxJa0*
神戸の誇り高い火病民族の血を引く人達の話ニカ❓
70  不思議な名無しさん :2019年08月11日 16:45 ID:55tjGZQ.0*
>>54
断言なら根拠が必要だな
71  不思議な名無しさん :2019年08月11日 16:51 ID:V1ixLWrw0*
別に酒鬼薔薇やその親を肯定も否定もせんが、一応は被害者に賠償していることや、払う姿勢を見せていることについては、少し認めてもいいかもしれん。
損賠確定でも払わない犯罪者は結構多い。自分が担当した被害者参加のケースだと、4桁万円の賠償金を支払う旨の判決が出ていた。回収無理だなって思った。あと、加害者(被告人)の非道っぷりを鑑みると、払わないでまた同じことしそうだと思ったね。
72  不思議な名無しさん :2019年08月11日 16:54 ID:xzvI8qt70*
どっちも非日本人
73  不思議な名無しさん :2019年08月11日 17:02 ID:vCkNE7aU0*
で、今こいつは普通に生活してるんだよね?
74  不思議な名無しさん :2019年08月11日 17:03 ID:2pMiwmWG0*
家族が世間を騒がせる、例えばこんな事件を起こしたとして、それが確定なら引導を渡すだろ。
75  不思議な名無しさん :2019年08月11日 17:11 ID:C3gylrTi0*
なんかあったら本を出すってのは、被害者や加害者、又その家族の都合なんか全く考えずに儲けだけを考えてる出版社が無理やり説得して書かせてるって聞いたことある。
しかも事実を忠実に書いたら「これでは面白くないからもっとオーバーな表現にしましょう」とか言ってくるらしい。
面白くないって、面白がってんじゃね-よとか思ったわ。
76  不思議な名無しさん :2019年08月11日 17:15 ID:Z5BRnbVL0*
生まれついての不良品なんているに決まってる
もちろん結果から見ればだが
結果から考えるのも重要、生まれながらにおかしな人間もいると分かって自衛して生きていかなきゃ
77  不思議な名無しさん :2019年08月11日 17:17 ID:Ku.CiWOo0*

画 像 検 索 し て み ろ

サカキバラの本名 東慎一郎
池田小事件の宅間守にそっくり

と も に 日 本 人 じ ゃ な い

78  不思議な名無しさん :2019年08月11日 17:19 ID:GGfuLBPx0*
生まれついての不良品は居るという主張は
更生のための努力や教育の責任を放棄する言い訳だろ
79  不思議な名無しさん :2019年08月11日 17:22 ID:GGfuLBPx0*
犯罪傾向が高い遺伝子型というのが仮にあるにしても
それが全員犯罪者になってないのなら、生まれついての不良品じゃないってことだ
全員犯罪者になってる、これがその配列だ、ということなら
遺伝子治療の対象にしたいところだな
80  不思議な名無しさん :2019年08月11日 17:38 ID:2AMf2qyE0*
本出すなら印税は全額被害者・遺族にって決まり作ればええのに
81  不思議な名無しさん :2019年08月11日 18:04 ID:wzWwVeNO0*
結論:ガキであっても重大犯罪者は吊るべき

更生のための努力とか教育の責任とか笑うしかない
82  不思議な名無しさん :2019年08月11日 18:07 ID:cgYrVQfJ0*
>>78
教育はチャンスを与えるだけで、それを活かすか無駄にするかは本人の問題
本人にその意思がなければ他の人間が成長「させる」事は出来ない
83  不思議な名無しさん :2019年08月11日 18:19 ID:H3x0djre0*
で、末路はなんなんだよ
タイトル詐欺記事やめてよ
84  不思議な名無しさん :2019年08月11日 19:05 ID:b4YVpOE10*
>>8
おまえはサイコパスをわかってない。
酒鬼薔薇はサイコパスではない。
単なるKittyGuy
85  不思議な名無しさん :2019年08月11日 19:12 ID:wzcTTAc.0*
>>79
Y染色体やな
86  不思議な名無しさん :2019年08月11日 19:13 ID:udy0PuVi0*
もう許してやろうぜ
本人も辛かったと思うよ
罪を償って出てきたんだろ?もういいじゃない
87  不思議な名無しさん :2019年08月11日 19:34 ID:0ra0MwIg0*
あの赤シャツ放火犯の家族(多分兄弟)はなんかのニュース番組に出てたな
自分の家庭も潰れた、自分も殺されても仕方がないって覚悟で生きていかなきゃならないって
あんな怪物になるまで放置してたんだから家族も同罪だと思ってたけどなんともいえない気持ちになった
88  不思議な名無しさん :2019年08月11日 19:39 ID:JC2qZM2a0*
>俺にとっての少年Aはサカキバラ以外にこれ
>豊川市主婦殺人事件「人を殺す経験がしたかった」

少年Aとも言われてない事件上げるなーと思ったら愛知か
たぶん名古屋嫌いの福岡人が
自県の人間食った少年Aの話が出る前にだしときたかったんやろな
89  不思議な名無しさん :2019年08月11日 19:49 ID:EbgTjciH0*
>>85
x染色体もやな
90  不思議な名無しさん :2019年08月11日 19:49 ID:QfFbdYiX0*
私は、親に原因があると思っています。
それを嘆くのは悪くないと思いますが、『子供のためなら死ねる。』それだけ子供を愛しているのなら何故自分の子供に対して『帰れ、ブタ野郎』と言えるのか?その辺が引っかかります。
怒りでそう言ってしまったのかもしれませんが、子供に対して言う言葉ではないと思います。
普段から子供を傷つけるような言葉を投げつけていたのではないかと思われます。
犯罪を犯した子を構っているわけでは有りませんが、親がその結果を作り上げたとしか思えません。



91  不思議な名無しさん :2019年08月11日 19:59 ID:LV4KaZUb0*
なんか酒鬼薔薇って異常な事件起こした割には何て言うか薄っぺらいんだよなあ
酒鬼薔薇のブログ見た時正直がっかりした
92  不思議な名無しさん :2019年08月11日 20:09 ID:u5ZStncc0*
超教育ママだったんでしょ
押さえつけすぎると子供はおかしい道に行く
93  不思議な名無しさん :2019年08月11日 20:30 ID:bZ1jaeHw0*
男は汚物のフェミが間違って子供産んだらこんな子に育ってしまうのかもな
94  不思議な名無しさん :2019年08月11日 20:34 ID:PcnmO0S60*
日本に来て、ぐちゃぐちゃに犯罪しまくる人を
まずどうにかしてほしいわ。
95  不思議な名無しさん :2019年08月11日 20:36 ID:IVdv02lb0*
被害者の少年のお兄さんは確か精神的にまいってしまって大学進学しなかったと聞いた記憶がある
被害者家族は一生を台無しにされてしまって事件を忘れようとしても加害者本人と加害者親族が手記を出版しやがるから嫌でも耳に入ってしまってまた苦しまなければならない
96  不思議な名無しさん :2019年08月11日 20:39 ID:7T9QBwGr0*
死刑にならないのもすごいしつい最近になって「本人が」蒸し返し始めるとか
恐ろしい世の中である
97  不思議な名無しさん :2019年08月11日 20:44 ID:IVdv02lb0*
>>80
遺族は金なんかいらないから出版するな(事件を蒸し返すな)と思っているだろう
98  不思議な名無しさん :2019年08月11日 21:09 ID:pqUmjeE80*
NEVADAちゃんはどうなった
99  不思議な名無しさん :2019年08月11日 21:10 ID:EbgTjciH0*
マトモな母親じゃねーな
100  不思議な名無しさん :2019年08月11日 21:14 ID:5FrPbH1h0*
>>2
こういう中韓と同レベルの思考のやつがいて気持ち悪い。個人と一族を結びつける儒教思想をいつまで引きずっているんだか?

アメリカみたいに加害者家族に励ましの手紙が集まるのも行き過ぎだと思うけどな。
罰は加害者のみに与えるべき。家族にまで咎を求めるのはただの憂さ晴らしだろ。特に被害者と無関係な連中がしゃしゃってくるのは異常の一言に尽きる。
※2は偽善者どころか血に飢えた犯罪者予備軍だ。殴り返してこない相手を傷つけたくてたまらないんだろう。
101  不思議な名無しさん :2019年08月11日 21:39 ID:sXjgi7qp0*
加害者が本を出して、金儲けするこの不条理さよ
102  不思議な名無しさん :2019年08月11日 21:41 ID:cgYrVQfJ0*
>>86
出所後の彼の言動をググってから、もう一度その言葉を書き込んで。
103  不思議な名無しさん :2019年08月11日 22:14 ID:0BPzFNIY0*
今、オトナの土ドラのテーマがまさに少年犯罪の被害者家族の苦悩を描いた話しで、見ていて胸くそ悪くなるけど、色々考えさせられるよ。
サカキバラ事件の被害者家族もとても苦しんでいるだろうが、どうか平穏な生活を送ってほしいと思う。
104  不思議な名無しさん :2019年08月11日 22:39 ID:kyr5c4Ya0*
ホントに反省してるなら、自分で実名と顔写真と住所を公開して下さいよ。けんまどころの騒ぎじゃなくなると思うけど。
105  不思議な名無しさん :2019年08月11日 22:43 ID:j5MbmJz00*
>>71
きちんと養育費払ってる男すごい!みたいな話だなぁ
反省する賠償金を払うなんてやって当たり前のことなのに、それをやるだけで認められるって何?
その程度で認められるなんて犯罪者は気楽でいいよな
106  不思議な名無しさん :2019年08月11日 23:01 ID:6iyV.jsz0*
※104
住所なんぞ晒されたら、なんも知らないで近くに住んでいる近所の住人まで実害でるハメになるから絶対にやめてほしいわ

嫌がらせのために不特定多数の人間が近所にやってくるとか、自分の家がターゲットじゃなくても嫌だし、うっかりそういう連中の顔みちゃったら口封じされやしないかと自分の身の危険すら感じるわ
107  不思議な名無しさん :2019年08月11日 23:20 ID:27hPoHo20*
一番の被害者は酒鬼薔薇聖斗の両親だよね。  
酒鬼薔薇聖斗のように自己中心的に走り回れると家族としてもどうしようもないよ。
108  不思議な名無しさん :2019年08月11日 23:23 ID:27hPoHo20*
>>90
子供が帰れ豚野郎って両親に言ってるから、根本的に違う。
109  不思議な名無しさん :2019年08月11日 23:31 ID:W.QXs5CR0*
もし不良品に生まれてしまった場合、その本人はどう生きていけばいいんだろうな。不良品の自覚を何かのきっかけで持って、意識してマシな方に進めばいいのかな。いい人や環境に巡り会うっていう運も必要そうだな。
110  不思議な名無しさん :2019年08月11日 23:39 ID:w7TqU.jm0*
ルーシー・◯ラックマンさんコロコロの市橋の書いた文章で作家の柳美◯がキモいロマンス抱いてた記憶がある
同国人だったからかな
日本人には理解できない感性
111  不思議な名無しさん :2019年08月11日 23:46 ID:0iqdVa7m0*
>>100
落ち着いて。
意見の1つじゃん。
112  不思議な名無しさん :2019年08月11日 23:47 ID:0iqdVa7m0*
>>5
一くくりにしたがるのは発達の特徴だよね。
113  不思議な名無しさん :2019年08月11日 23:49 ID:0iqdVa7m0*
>>8
少なくとも、異常思考のサンプルとして、それが世の中で生きていくことが出来るかの貴重な実験体ではある。
普通は成人した犯罪者は社会に出れないから。
114  不思議な名無しさん :2019年08月11日 23:50 ID:0iqdVa7m0*
>>12
殺人者なんだよなぁ…
115  不思議な名無しさん :2019年08月11日 23:53 ID:0iqdVa7m0*
>>27
事件で疲れておかしくなってしまったのでは。
てか、育て方がおかしいと言っても、おかしく育ててやろうと思う親はいない。
一生懸命育てたんだよ…
116  不思議な名無しさん :2019年08月11日 23:55 ID:0iqdVa7m0*
>>44
日本にはの根拠は?
300年前のヨーロッパでもあるし、だからこそギロチンが生まれて死刑が廃止されてるんだけど、日本にはの根拠は?
117  不思議な名無しさん :2019年08月11日 23:59 ID:QfFbdYiX0*
108番さん
私の間違いでした。
でもね。
逆に親に言っていた言葉でも、同じことが言えると思います。
実際私も母親に対してお前と言いながら母に暴言をはいたことが一度ありました。
よほど許せなくて我慢が出来ないときがあったので、その時は殺気が漲る目で、親を睨み付けていましたからね。


118  不思議な名無しさん :2019年08月12日 00:30 ID:WWt90iUc0*
>>2
それは言い過ぎ
119  不思議な名無しさん :2019年08月12日 00:32 ID:WWt90iUc0*
>>5
とにかく誰でもいいから叩きたい
病んでるね
120  不思議な名無しさん :2019年08月12日 00:36 ID:WWt90iUc0*
>>6
なんか安心したいんだよ、自分ならそんな被害に遭わないのにって。
121  不思議な名無しさん :2019年08月12日 00:40 ID:WWt90iUc0*
>>25
ビタ一文、被害者遺族に渡ってへんぞ。
122  不思議な名無しさん :2019年08月12日 00:55 ID:WWt90iUc0*
>>30
それどこソース?
殺された子の父親は出版差し止めを訴えたんやぞ。Aは収益の一部提供を申し出はしたけど、遺族に受け取りを拒否されたんや。
遺族の心情考えたら、当たり前やけどな。
Aは4千万近い売上収益金を、自分のマンション購入費や弟の大学進学に充てたといわれてる。
30は信者かな?
123  不思議な名無しさん :2019年08月12日 01:00 ID:WWt90iUc0*
>>32
遺族に何で金が入ると思うん?
サムの息子法は日本ではまだ制定されてない。
何より遺族が受け取りを拒否ったんやで。
124  不思議な名無しさん :2019年08月12日 01:07 ID:wSr4VkuS0*
>>111
これを意見として認められるって凄い頭の構造だな。仮に犯人が全寮制の学校在学してたら寮生全員責任があるのか?お前が罪を犯したら兄弟や子供にも責任が?
バカはバカなりにでもいいから考えてからコメしろよ。
125  不思議な名無しさん :2019年08月12日 01:07 ID:WWt90iUc0*
>>42
太田出版やな。言論の自由を盾に出版を強行したけど、犯罪者の詭弁も権利として守られるのはおかしいよ。
126  不思議な名無しさん :2019年08月12日 01:26 ID:tc6mIhPe0*
>>54
生まれついての不良品という言い方はどうかと思う。
人によっては生涯会得できないスキルや感覚、知識がある、と言うのなら分かる。
たとえば発達障害はコミュニケーションが苦手だけど、脳の器質的な障害だから改善できても治らない。
サイコパスも同じ。愛着障害とは別の、脳の機能的障害。彼らは一生、愛を知らない。知ってるフリはできるけれども。
彼らを生まれついての不良品と言うなら、優生思想と変わらない。
生育環境や発達歴から犯罪を犯す恐れがあるからって、実際に犯罪を繰り返す訳じゃない。犯罪者を不良品と言うのは仕方ないとしても、生まれついての不良品、と言うのは結果論でかなり乱暴な言い方だと思う。

127  不思議な名無しさん :2019年08月12日 01:27 ID:oXPrmcer0*
親の手記初めて読んだ時、なるほどこういう親なんだなって思った。

いかに自分たちはなんの罪もないかって保身ばかりで、息子がやったことへの申し訳なさとか、息子への愛は感じなかった。息子のせいで私たちがなんでこんな目に!というのが言葉の端々に見えた。
128  不思議な名無しさん :2019年08月12日 01:28 ID:oXPrmcer0*
>>121
絶歌の印税は受け取り拒否だけど、親の手記の分はずっと支払われてますよ。
129  不思議な名無しさん :2019年08月12日 01:28 ID:wg.GJOuk0*
サカキバらの母親は夫との性行為をサカキバに見せたし父親も無関心なくせにavを小学生の彼見せた。1才からトイレトレーニングするスパルタで布団叩きで尻を100叩き。小学生3年までに3回気が触れてノイローゼと診断され母親は医者に注意されてる。ヒトラー賛美の本を買い与え「強い子に育って欲しい」と残酷なホラーを見せまくる。

こうしてサカキバラは創られた
130  不思議な名無しさん :2019年08月12日 01:30 ID:oXPrmcer0*
>>122
印税の支払いを拒否したのは絶歌の分ですよ。少年A〜のほうは今も印税が遺族へ支払われてます。
131  不思議な名無しさん :2019年08月12日 01:32 ID:wg.GJOuk0*
>>93
フェミが息子の為に死ぬとか言わんやろ
息子にav見せないし
132  不思議な名無しさん :2019年08月12日 01:36 ID:N53ptS4g0*
>>90
文盲w
133  不思議な名無しさん :2019年08月12日 02:07 ID:OhE8BuLG0*
サイコパスは今まで賢いイメージがあったけど
最近の研究だと平均的に知能が低いとされていたり
脳が罰と言う概念を理解できないので反省せずに同じ過ちを繰り返しやすいらしい
だからサイコパスと毒親の組み合わせで社会性が身につかず犯罪をしてしまうと再犯を繰り返すモンスターに
サカキバラはどうかな?
134  不思議な名無しさん :2019年08月12日 02:49 ID:.xJAgkgq0*
京都で起きた、清華大学の生徒が突然、見知らぬ青年に殺害された未解決事件。これの犯人は少年A説が地元ではまことしやかに流れていた。

少年Aの家族は神戸での事件後、勤め先の関連の会社がある?とかなんとかで、速攻、京都の岩倉に引っ越したと、当時、わりと近くに住んでたので噂がすぐに入って来た。

その岩倉と京都精華大学前は二駅ほどのところ。すでに少年Aはシャバに出ていたと思われる。
あくまでも地元でうっすらと流布していた話だけれど。
135  不思議な名無しさん :2019年08月12日 03:09 ID:6ddDZQZf0*
中年Aにしろ
136  不思議な名無しさん :2019年08月12日 04:32 ID:81RWIccO0*
殺人鬼育てたくせに本だして金儲けとはいい気なもんだな
137  不思議な名無しさん :2019年08月12日 04:43 ID:81RWIccO0*
>>86
よーし反省したし当時の事を本にしたろ!皆が楽しめるように脚色するで!

いいんか?
138  不思議な名無しさん :2019年08月12日 04:44 ID:81RWIccO0*
>>87
同情の余地ないやん
139  不思議な名無しさん :2019年08月12日 04:46 ID:81RWIccO0*
>>91
別に凄い発達した脳を持ってるわけでもないし精神的にも未熟な頭がパーなガキがごっこ遊びの延長で殺人しただけやしな
薄っぺらいもなにも個人が定まってないから厚みなんて皆無やし
140  不思議な名無しさん :2019年08月12日 04:49 ID:81RWIccO0*
>>129
手記にでも書いてあったの?
誰が糞犯罪者の証言なんて信じるんだよw
141  不思議な名無しさん :2019年08月12日 04:51 ID:81RWIccO0*
>>109
諦めて電源落としてくれないかな?迷惑だよ
142  不思議な名無しさん :2019年08月12日 04:53 ID:81RWIccO0*
>>107
一番は殺された子供だろ?アホか?
143  不思議な名無しさん :2019年08月12日 04:57 ID:O8hnxP7G0*
>>86
加害者を許せる私かっこいいとか思ってんのか?
お前みたいなゴミクズがころされればよかったのに
144  不思議な名無しさん :2019年08月12日 04:58 ID:81RWIccO0*
>>23
死んで詫びるってのもおかしな話やろ
許されもせず耐えきれなくなって一人でひっそりと死ぬべきや
145  不思議な名無しさん :2019年08月12日 05:02 ID:81RWIccO0*
>>43
人の不幸で飯を食うのと人を不幸にして飯を食うのは別やろ
一番クズは犯罪者本人やろ?アホか?
146  不思議な名無しさん :2019年08月12日 05:46 ID:HAZPlPBV0*
性的な事を怒る親の話をたまに聞くけど、そもそも性的なことをしたからその子供が産まれたのになんで怒るのかね?
フルオープンは難しいとしても、半開きくらいにはしておいて相談に乗るっていうのが健全だと思うんだけどね。

息子が犯した殺人事件の本を出版するなんて、そもそもが親にも問題があったんじゃ?と思ってしまうよ。
147  不思議な名無しさん :2019年08月12日 05:51 ID:Eb6gwRVg0*
>>49
同意
私の友人も軽い潔癖でその息子が超潔癖
私のこと嫌いなのでその息子、めっちゃファブリーズ吹きかけてきた。
まぁ他人にそれをするくらい変わってるな、と思う。
潔癖だから、温泉とか嫌いそうだけど温泉はいいらしい。よくわからないけど。
一生懸命夫婦でサポートしたけど、やっぱりその子の親が子供に向き合わないとダメなんだなって、近い場所で見てて思う。
ただ、やっぱ育ち方も考え方も親子で変わってると思うことは多々ある。
148  不思議な名無しさん :2019年08月12日 06:04 ID:Eb6gwRVg0*
>>87
いや、犯罪者が身内にいるんだけどさ、やっぱり同罪として見られて仕方ないと思ってる。
それこそ縁切ってから犯罪者になられても、周りはどう見たって身内って目で見てくるし、いつも申し訳ない気持ちで生きてる。
自分が悪くなくても、人様に迷惑をかけて回ったらそれを血縁者が尻拭いするのは当然だし、それを身内だけど身内は無罪ねって許せるのは被害者でしょう。
同じ罪で同じように返されて仕方ない。
149  不思議な名無しさん :2019年08月12日 06:13 ID:Eb6gwRVg0*
>>117
そういうのって多かれ少なかれどこの家庭でもあることだと思う。
親が理不尽だとか、暴言吐いたりとかね。
それは親とのやりとり間での出来事で発生した暴言や態度でしょう。
この文章からは、犯罪を起こした後に自分に非があるにもかかわらず暴言を吐いたようにしか読めない。
そしてその犯罪がどういう程度で興奮状況にあったとしてもどれだけ異常な事態か考えた方がいい。
反省もこれっぽっちの良心も持ち合わせず、親との関係や状況に対しての暴言
夜中にほっつき歩いて補導された子供が親に吐くレベルの軽さだと思わない?

150  不思議な名無しさん :2019年08月12日 06:23 ID:Eb6gwRVg0*
>>146
母親の立場で実際息子を持つとどう扱っていいかわからないところもあるかな
ただ、分からず、性的な言葉を口に出した時はそれは品がないこと、と注意したけれど、YouTubeや他のサイトで見たり出来る(年齢制限つけてるけど)状況で最初に出会うのがどうかノーマルであって欲しいとしか母親は願うくらいしか出来ないのが現状。
親にオープンにされて性に少し嫌悪感があるので自分がそうしようと思えない。
ただ、子供も相談したり指導されるのも微妙だろうな、と思うけどどうなのかしらね。
151  不思議な名無しさん :2019年08月12日 06:37 ID:Eb6gwRVg0*
>>118
血縁全部は言い過ぎだと思うけど、自分の子供が亡くなって、でも加害者側の兄弟や本人が結婚したり子供が生まれたり、人生の色々なステップを踏むのを許せるかって言われたら、いくら加害者が異質だとしても、こっちは血縁を繋げなられなくなってしまった、といつまでも悲しみが抜けることないのは仕方ないことだと思うよ。結婚するな、とは思わないだろうけど、よく結婚出来るね、が正しい気持ちだと思う。
罪を償うのは本人でもちろんだし、一番は家族にそうやって迷惑がかかるから、と犯罪を止められない加害者がいけないけれど、じゃあ身内は無罪放免同じ被害者だね、も違うと思う。
152  不思議な名無しさん :2019年08月12日 06:56 ID:Eb6gwRVg0*
>>45
もちろん優先はそれが当たり前だけど、
池袋の件だって、婆も息子もだんまりだし、挙句の果てには、新車の件だって、普段の運転だって、どちらも頑固な年齢とはいえ爺を止めなかったり責められるべき点や同じ状況になった時家族はどうすべきなのか非はたくさんあったと思う。
爺があんなグダグダしていても、結果だけの謝罪だとしてもあの婆息子だけでもすべきだと思ったよ。
息子に子供(孫)がいたとしたら、ひ孫が同じ状況下になった時、許せるのかな、と思ったけどね。
婆がお爺さん危ないよ、の音声で、何を呑気に…と思ったもの
153  不思議な名無しさん :2019年08月12日 09:10 ID:e1nO2qQt0*
>>62
は?だとしたら母親もクズやんけ
父親は何してんの?いないの?
154  不思議な名無しさん :2019年08月12日 10:33 ID:TPH2PCGH0*
>>104
ほんまそれ
頼むから今の名前と住所教えて下さいよー
誰か知ってる人ヒントだけでもいいから!
155  不思議な名無しさん :2019年08月12日 11:13 ID:NNIKcdO70*
>>14
大切な子供が金銭で清算されるされるってのも嫌な感じだよね
まして、資金源は子供がころされた経験によって作られてるなら
156  不思議な名無しさん :2019年08月12日 11:40 ID:P.UJwK5f0*
>>124
誰もそこまで言ってないのに一言で寮生とか中韓アメリカとか話が暴走してるから「落ち着いて」と言われてるんだよ。
あなたの長い長い見解を求めてない、誰も。取り敢えず落ち着け。
157  不思議な名無しさん :2019年08月12日 11:43 ID:P.UJwK5f0*
>>122
充てたといわれている、の時点でもうね。
どうせ週刊誌でしょ?
158  不思議な名無しさん :2019年08月12日 12:51 ID:KUytGHnm0*
>>105
例えが下手すぎて草
159  不思議な名無しさん :2019年08月12日 13:03 ID:.WTkenMu0*
>>105
いくら子供の為とはいえクズみたい妻にずっと養育費を払う男の人は普通凄いと思うけどな
160  不思議な名無しさん :2019年08月12日 13:06 ID:UT.0wewr0*
全部上流方向への連座で解決よ
161  不思議な名無しさん :2019年08月12日 14:33 ID:TMU0RWNY0*
>>5
日本人では、じゃなくてネットではだろ
リアルでそんなこという奴いたら引くわ
162  不思議な名無しさん :2019年08月12日 14:41 ID:DxhK65Mv0*
羨ましい
残酷なことをしたおかけで金持ちになって普通の幸せを手に入れたんだろ?
周りも家を建て替えたり至れり尽くせりじゃん
真っ当に生きるって下らないんだな
163  不思議な名無しさん :2019年08月12日 14:51 ID:aQPiko9o0*
家族っつったって所詮他人だからな
親が賠償やらなんやらの社会的責任を取るのはわかるけど
兄弟や親戚にまで矛先向けるのは違うと思う
164  不思議な名無しさん :2019年08月12日 15:04 ID:FmlC8Hdx0*
この家族は日本人じゃないから…
感覚がちょっと違うようだね
165  不思議な名無しさん :2019年08月12日 19:18 ID:oPxKKA9G0*
痛恨のスペルミスw

今のサカキバラはかなりの醜男だよ、目がすんげー小さくて頬骨が異常に高い
166  不思議な名無しさん :2019年08月12日 19:40 ID:DLRHtZy.0*
普通身内に犯罪者いたら自殺とか考えらくらい絶望するのに
この家族は利用して大儲け
家族全員異常者だよ
次の被害者出るかもよ
167  不思議な名無しさん :2019年08月12日 21:31 ID:PRrazqUz0*
まあ
創作なんですけどね
みんなチョロすぎ
168  不思議な名無しさん :2019年08月12日 22:19 ID:Tw6.TR4d0*
一部の極端な考え方の人が、「秋葉原の事件を甘やかされて育った人間が起こした」かのように言ってた。
何回かそういう風に言ってる人を見た。

違うなら違うともっと広めた方がいいと思う。

ある程度甘やかされて育った方がいい子に育ってる気がするから、厳し過ぎる親が多くなると怖い。

自分は殴られたりきつい躾受けてきたけど、あんまりよく育ってない。
性格曲がるばかりで。自己を肯定出来ない。
自分が愚かだと、生きていて楽しそうな人たちを、世間を恨めしく思う。
169  不思議な名無しさん :2019年08月13日 01:50 ID:rqxNX0cX0*
おまいら、忘れていないか?
死刑にはなったが、宮崎つとむ君という
原型があっただろが
170  不思議な名無しさん :2019年08月13日 04:43 ID:hRKw1HTi0*
168番さん
その気持ち分かりますね。
私も性格歪んでいましたからね。
今は母を他人として見ることで、恨みも憎しみもなくなりましたが、この記事の母親は私の母と同じ匂いがします。

同情を得ることによって、同じ母親達から共感を得て母親の質が上がる。
その結果、子供に白い目が向けられ、その環境によって寂しさと辛さ、悲しさの中で自分の居場所を失われていき孤立させていく。

この真相は虐待された人しか分からないと思います。
171  不思議な名無しさん :2019年08月13日 05:41 ID:ZNiC43b10*
犯人の名前伏せるのって今でも、今は少しマシだけど兄弟とか親、親戚までイジメの対象になるからだろ。
村八分とか一族郎党とか共同責任とかロクに関係ない親戚も自殺するまで追い込んで責任取らせる文化があったからなぁ。
172  不思議な名無しさん :2019年08月13日 09:26 ID:CkNsZKst0*
クズの親はやっぱクズ
173  不思議な名無しさん :2019年08月13日 14:43 ID:vgLHG5qi0*
毒親育ちとしてはこの親許せないな
うちの母親みたいな人間なんだろうなと思う
家で子供に何してようが、外面は良いんだろうな
で、自分の非は絶対認めない
私は悪くない、私は可哀想、のスタンス
174  不思議な名無しさん :2019年08月13日 14:50 ID:vgLHG5qi0*
>>82
毒親家庭に生まれるかどうかは選べないんだよなぁ
おかしい家庭に生まれても子供のうちは周りの家庭と比べてどうかなんて分からないからね
大人になってチャンスがあれば気づく、ぐらい
成長したいなんて発想自体踏み潰されてる子供がいるんだよ
ぬるま湯育ちの人には想像もできないんだろうが
まあこういう人の子供が次の酒鬼薔薇になる可能性が高いんだろうね
175  不思議な名無しさん :2019年08月13日 15:02 ID:vgLHG5qi0*
>>149
そもそも少年Aにとって殺人は夜中にほっつき歩く程度の事だったから事件起こしたんでしょ。
少年Aの道徳心がその程度にしか育ってない事に問題があるんだよ。
性善説バカは記憶力がないんだろうけど、道徳心て後天的なものだからね。
子供の時アリを踏み潰したり葉っぱをむしったりなんて皆する。
それが大きくなって力がついても変わってない所に問題はある。
176  不思議な名無しさん :2019年08月14日 04:45 ID:9gIfWkmo0*
>>159
養育費は妻ではなくて子供に支払うものです
しかも七割の男は支払いバックレてるけどね
子供の生活とか将来なんてどうでもいい父親多すぎるのに、なんで妻がクズって決めつけられるの?
馬鹿なら黙ってればいいのに
177  不思議な名無しさん :2019年08月15日 23:27 ID:wuZamks70*
>>176
勝手にキレるのはいいけど
妻の不祥事で生まれた赤の他人に養育費払わないといけない例があるのにそこはをスルーするんだなw
178  不思議な名無しさん :2019年08月15日 23:34 ID:n5PuSmMM0*
>>93
そもそもフェミまんが子供を普通に育てられると思えないな
179  不思議な名無しさん :2019年08月18日 16:35 ID:7cTpj69m0*
>>140
しつけが厳しくてノイローゼで医者にかかったのは
母親の本にも書いてある
この母親は狡猾だよ「まともに育てた」みたいな自己弁護満載本だけど
少年a は虐待されてたのは事実
「豚やろう!」って犯罪者の息子から
縁切られてるんだけど?
虐待してないなら何で母親だけそんな恨まれてるの?
180  不思議な名無しさん :2019年08月25日 05:32 ID:xHrMgIpJ0*
>>147
という妄想でしょw
181  不思議な名無しさん :2019年09月12日 12:03 ID:HrHZhMwk0*
>>100
ジャアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
182  不思議な名無しさん :2019年10月08日 23:42 ID:3ithoIJG0*
>>51
岡山の土方て多分こいつのこと指したんだよな?平成の天草ってことか
183  不思議な名無しさん :2019年10月08日 23:43 ID:3ithoIJG0*
>>3
二回も出したんだよコイツ 岡山ランドで暮らしてるらしい
184  不思議な名無しさん :2019年10月08日 23:43 ID:3ithoIJG0*
>>7
艦これやってる人該当するね?
185  不思議な名無しさん :2019年10月08日 23:44 ID:3ithoIJG0*
>>84
別人格が起こせるならサイコパワーじゃない?超能力だよ 今は身体鍛えたらしいからなくなってるけど
186  不思議な名無しさん :2019年10月08日 23:45 ID:3ithoIJG0*
>>11
この頃の基準が甘いんだよ、今はこれだけやれば大人扱いさ
187  不思議な名無しさん :2019年10月08日 23:45 ID:3ithoIJG0*
>>114
まだ30代なんだよなぁ10年待ったらきっと帰ってくるぞ
188  不思議な名無しさん :2019年10月08日 23:46 ID:3ithoIJG0*
>>13
多分心は女なんだよコイツ
189  不思議な名無しさん :2019年10月08日 23:46 ID:3ithoIJG0*
今のジョーカーて映画、コイツがモデルだよ?
190  不思議な名無しさん :2019年10月29日 14:24 ID:TNbVPYEU0*
未成年の殺人こそ死刑にすべき。
大人以上にありえない。

真一郎の家族も死刑で

 
 
上部に戻る

トップページに戻る