まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

似非科学扱いされて存命中は不遇だった偉人

2019年08月17日:18:02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 48 )

似非科学扱いされて存命中は不遇だった偉人




1: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)01:07:36 ID:Ll4
統計力学の祖のボルツマンもそうだったんやね
マッハに批判されて精神病んで自殺

ルートヴィッヒ・ボルツマン

ルートヴィッヒ・エードゥアルト・ボルツマン(1844年2月20日 - 1906年9月5日)はオーストリア・ウィーン出身の物理学者、哲学者でウィーン大学教授。統計力学の端緒を開いた功績のほか、電磁気学、熱力学、数学の研究で知られる。

ジョン・ドルトンが提唱した原子論は当時の科学会では完全に受け入れられておらず、原子論の立場をとるボルツマンは、実証主義の立場から原子の存在を否定するエルンスト・マッハやヴィルヘルム・オストヴァルトらと対立し、激しい論争を繰り広げた。そのためもあって晩年は双極性障害に苦しみ、アドリア海に面した保養地ドゥイーノ(現在はイタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州)で静養中、家族が目を離したすきに自殺した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ルートヴィッヒ・ボルツマン

Boltzmann2
彡(゚)(゚)「予測はムズイ。特に未来に関する予測は」(将来を予測できなかった偉人・有名人の言葉)
http://world-fusigi.net/archives/8728724.html

引用元: 似非科学扱いされて存命中は不遇だった偉人





4: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)01:10:51 ID:Ll4
コペルニクスの地動説も
ケプラーが楕円軌道を思いつくまでは天動説よりもガバガバなトンデモ説だった

5: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)01:14:38 ID:5kP
プレートテクトニクスの人もそうやな

6: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)01:16:47 ID:Ll4
言うて科学哲学的には
目に見える観測結果だけを根拠にすべきで不確かな仮定を元にすべきじゃないってマッハ主義も正しいんだよね
ただ現実はボルツマンが正しかったってだけで

11: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)01:23:01 ID:9nw
マグヌスニキの加速するストレート理論も不遇やな

13: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)01:27:23 ID:8R4
一見ボルツマンが多数派に抑圧されたようにみえて実はマッハの意見の方が少数派だったというやつ

15: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)01:32:42 ID:Ll4
>>13
そう考えると
だいぶマッハへの印象も変わるわ

16: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)01:35:26 ID:Ll4
メンデルの遺伝の法則も
発見したメンデルがただの修道院の司祭で有名な研究者だったわけじゃないから
再発見されるまでは完全に埋もれてたんよね

17: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)01:44:39 ID:5pw
精神病院に入れられ死んだイグナーツ・センメルヴァイス

18: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)01:47:02 ID:B8H
テスラとかJPモルガンとエジソンの所為でマッドサインティスト呼ばわりやで
エジソン「直流電流やで~」 エジソンとニコラ・テスラの電流戦争勃発!
http://world-fusigi.net/archives/7992374.html

20: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)01:50:00 ID:Ll4
>>18
エジソンもだけどたいてい著名な科学者がライバル蹴落とすのに躊躇ないよな
ニュートンもライプニッツをボロクソに言って死んだニュース聞いて喜んだりしてたし

21: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)01:51:02 ID:B8H
>>20
なおニュートンさん、光の話で負けて神の証明をし始める模様

31: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)02:27:06 ID:BTg
>>20
まあライバル多かったしな

22: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)02:02:07 ID:Ll4
ニコラ・テスラにどうしてもオカルトなイメージが付きまとうのもエジソンのネガティヴキャンペーンのせいなんかな?
テスラ自体がかなり変わった人物っぽいけど

23: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)02:04:34 ID:B8H
>>22
睡眠時間2時間、強烈な光と共に装置が3Dで見えて、回転から分解まで自由自在に出来たって人やからな
変わった人ってレベルではない

27: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)02:11:53 ID:Ll4
>>23
やっぱ稲妻おじさんおかしいわ

28: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)02:15:00 ID:B8H
>>27
ラジオ作ったり、ラジコン作ったり、アインシュタインともう1人がノーベル賞受賞した研究を既にやってたり、地球定常波見つけたり、その定常波に電気の波乗せたら世界中に無線で給電出来るやん!ってしようとしたりした人やからな
特殊相対性理論と量子力学は辻褄合わへんとか言うとるし、多分今だに追い付いてない

25: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)02:09:39 ID:Rfy
彗星見付けたハレーも次の周期が来る前に死んだ

26: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)02:11:44 ID:B8H
>>25
ハレーの業績凄いんやなぁ

29: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)02:18:49 ID:Rfy
鈴木梅太郎「この成分を使えば脚気が治るぞ」
うんこもりもり森鴎外「田舎モンが何言ってんだボケが、絶対に話聞かんぞ」

32: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)02:27:12 ID:Ll4
>>29
鈴木梅太郎と森鴎外はかなり世代がズレてないっけ?
鴎外の頃は脚気の原因がわかってなかったからしゃあないやろ

34: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)02:32:33 ID:bbL
オカルトかオカルトじゃないかって
結局現状はどうかできまるからなあ

35: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)02:33:46 ID:B8H
>>34
なお現状が追い付いていない模様
やっとアメリカの有名大が無線給電小型で成功したくらいやで

38: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)02:37:05 ID:Ll4
>>35
世界システムはこれから実現したりする可能性も?

ニコラ・テスラ 世界システム

交流システムにおけるテスラの役割は極めて重要なものでしたが、彼はその後、研究テーマを高周波の分野に移行させていきます。これは、送電線ではなく、電波によって世界中に情報とエネルギーを供給できないかと考えたためでしょう。すぐさま高周波/高電圧を発生させる共振変圧器「テスラコイル」を開発し、無線電信の研究に没頭していきます。

情報の伝達システムとして高周波を利用するアイデアは一定の成功を収めましたが、無線による電力の送電システムについては苦しむことになりました。無線による電力の送電システムと情報の伝達システムを「世界システム」と名づけたテスラは、1899年からその研究に着手しました。まず、コロラドスプリングスに建設した研究所で、高周波振動の電気的共鳴を利用して、巨大な電圧を発生させる「拡大送信機」を用い、地球が電気を帯びている、つまり「帯電体」であるということを証明します。

 これにより、地球を媒介とする送電システムの構築が可能であるとテスラは確信したのでしょう。
ニコラ・テスラの「世界システム」はよみがえるか - ITmedia

tnfig2

39: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)02:38:43 ID:B8H
>>38
頑張りゃいけるんやないかなぁ
ただ利権くっそめんどくさそう

36: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)02:35:06 ID:B8H
テスラの研究資料とか論文は死後直ぐにFBIに回収されたみたいやな
今は返却されてるみたいやが

50: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)02:51:15 ID:YiS
テスラのオカルト感あるのは現在でも実現できてない(そもそもできるか不明)のがあったりあとテスラ自身晩年は霊界とかそういう方にハマったのもあるやろ
エジソンも霊界方面にハマってたけど

51: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)02:52:29 ID:B8H
>>50
宇宙にも目を向けてたみたいやで
火星辺りにエネルギーだか送るとかなんとか
その所為でマッド言われたけど

54: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)02:59:19 ID:Ll4
>>50
霊界うんぬんは当時の知識人の間で大ブームだったからね
心霊関係に対しても一概に否定しないで実証実験をしてみようってのが科学的なスタンスだし

40: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)02:39:32 ID:9xd
科学ちゃうけど経済ならハイエクかな

45: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)02:44:53 ID:Yqp
お前らってこんだけ「常識非常識判断はアホくさい」と分かっとるのに、いざ常識を目の前に来たら無条件で信じるよなw

52: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)02:53:36 ID:Ll4
>>45
地動説のコペルニクスも天体の軌道は円以外ありえないっていう当時の常識にとらわれてたからね
実際にコペルニクス的転回をもたらしたのはケプラーの方よね

42: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)02:40:47 ID:bqi
ソクラテスが殺されてるってのに人類の縮図が見えるよな

48: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)02:49:21 ID:bqi
ただソクラテス式レスバ法は何も分かってないけどとりあえず知ってる単語並べてる系の奴は高確率でキレさせるけど
ちゃんと勉強してる奴には「そこのところは検討中です」言われるだけで大して役に立たんからな
要するに当時のギリシャはJ民レベルの人らがお偉いさんやったってことや

44: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)02:44:44 ID:Tsz
ソクラテスとかいう誰にでもレスバ吹っかけるガイジ
プラトンとかいう師匠を使ったお人形遊びが好きなガイジ

46: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)02:45:33 ID:bbL
>>44
マルクス「お前ら貨幣は貨幣だから貨幣と認めるし商品と交換できると思ってるだろ?それ勘違いだぞ」
マルクス「お前らが貨幣は貨幣だと認めて貨幣と商品を交換するから貨幣は貨幣なんだぞ」

41: 名無しさん@おーぷん 19/08/16(金)02:40:28 ID:Tsz
宗教裁判にかけられたガリレオの気持ちがわかった気がする









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
似非科学扱いされて存命中は不遇だった偉人

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年08月17日 18:08 ID:LPey1yfc0*
まとめサイトで人工地震や気象操作の話を書くと
似非科学認定されるよね
2  不思議な名無しさん :2019年08月17日 18:10 ID:LPey1yfc0*
>>40
無教養な君たちは知らないだろうけど
若い頃のハイエクはマッハの思想に影響を受けた著作を書いている。
どちらもウィーン大学に関係しているので関係は深い。
3  不思議な名無しさん :2019年08月17日 18:13 ID:0aEokKF20*
現代のエセ科学も将来認められる可能性はあるということ
4  不思議な名無しさん :2019年08月17日 18:14 ID:LPey1yfc0*
で、STAP細胞は?
5  不思議な名無しさん :2019年08月17日 18:16 ID:xYBh9odG0*
※3
ないよ
6  不思議な名無しさん :2019年08月17日 18:19 ID:iojKzMJx0*
田中要次「ありまぁす」
7  不思議な名無しさん :2019年08月17日 18:30 ID:6q13japA0*
一方、日本では疑似科学と確定したゲーム脳とマイナスイオンという言葉が未だに使われ続けていた。
フェロモンも誤用されまくり。人間の性フェロモンを感じる器官は退化して既にない。
8  不思議な名無しさん :2019年08月17日 18:32 ID:78gZ2eYU0*
小保方さんとかかなあ?
時代を先取りしすぎてて・・・ねえか
9  不思議な名無しさん :2019年08月17日 18:32 ID:24Tg1g5x0*
ソクラテスがいたのは2000年以上昔なんだから、科学知識がなんJ民未満の奴らばかりでもしかたないやろ。だからこそソクラテス式問答法はありとあらゆる人々をキレさせた。
10  不思議な名無しさん :2019年08月17日 18:34 ID:78gZ2eYU0*
>>6
有るよ・・・

だよな
11  不思議な名無しさん :2019年08月17日 18:46 ID:0Ga2Hr3Y0*
ソクラテスと他の偉人のレスバ見てみたい
12  不思議な名無しさん :2019年08月17日 18:50 ID:9frdEw.a0*
人間の思考や記憶みたいな高度な情報処理が、たかが脳みそ程度の大きさの器官で物理反応で行われてるなんて、コンピューターや脳科学の発達した現代でもまだ未解明な部分もあるくらいだからね。
電子計算機なんて物も知らない時代の人間にとっては、霊魂みたいな物理を超えた何かがあると思う方がリアルだったのかもしれない。
13  不思議な名無しさん :2019年08月17日 19:06 ID:fkaibs.c0*
テスラはテスラ教信者みたいのがワラワラ出てくるのがなぁ、偉人なのは間違いないけど
14  不思議な名無しさん :2019年08月17日 19:15 ID:9DxA.aBB0*
テスラは90年代は全くの無名だった。それなのに荒木飛呂彦はテスラの自伝の原作書いてた。日本語のテスラ本なんてほぼ無かった時代にどこでその知識を得たのかいまだに分からない
15  不思議な名無しさん :2019年08月17日 19:39 ID:HY2QeErd0*
「地震爆発論」もそうだよね。
16  不思議な名無しさん :2019年08月17日 19:49 ID:orfJFR0x0*
高校と大学生で電気系だったからエジソンアンチのテスラ信者になったわ
パワエレが発展したけど、ゼロ電圧やゼロ電流で遮断できないから海底ケーブルとか以外に直流送電は難しいな
17  不思議な名無しさん :2019年08月17日 19:52 ID:uBjUHDUr0*
数学ならガロア、アーベル、ハミルトン
他は思い浮かばない
18  不思議な名無しさん :2019年08月17日 19:56 ID:YqMvaYNu0*
>>16
メンデルは論文の別刷りを贈呈したアントン・ケルナー・フォン=ネーゲリ(当時の植物雑種学の第一人者)に勧められてヤナギタンポポの遺伝の研究を始めちゃうんだよね。
当時は知られてなかったけど、ヤナギタンポポは減数分裂じゃなく母方の遺伝だけで種子を作るので、メンデルが見つけた法則じゃ絶対に結果が出せなかった。
19  不思議な名無しさん :2019年08月17日 20:01 ID:vpVL09vd0*
宗教の教えにそぐわない理論とかだとそういう不遇は多かったろうね。
20  不思議な名無しさん :2019年08月17日 20:07 ID:OHqGkLjb0*
結局人間には解ってない事が多いんじゃねーかな?と思う
今も論文は毎年変わるものもある
見たこともないモノには恐怖心やら抱く、見たものじゃなくてその中身に対して言及して研究すべきなのに否定から入るものなぁ
今の科学とか事象は実は逆なんじゃね?とか思ったりする。
21  不思議な名無しさん :2019年08月17日 20:13 ID:QoR.C0o60*
追試結果はどうでしたか・・・?
22  不思議な名無しさん :2019年08月17日 20:30 ID:zGIDWV.50*
※18
だから勧められたんじゃない?
次はそれが当てはまらない奴を調べてみようって感じで
23  不思議な名無しさん :2019年08月17日 20:39 ID:iLN22TiE0*
※14
多分、オカルト雑誌の老舗の《夢卯》の記事を読んで、その後で担当さんに資料を集めて貰ったんじゃね?何せ、“天下の集英社”がバックに居るんだし。
24  不思議な名無しさん :2019年08月17日 20:42 ID:F4KWFh.20*
八木アンテナはちょっと違うか
25  不思議な名無しさん :2019年08月17日 21:05 ID:.uB7o0eX0*
>>1
テスラ「ACは便利やで〜^^
エジソン「DCの方が便利やで〜その証拠に電気椅子の効き目バッチリや!^^
国「よっしゃ!DCを採用や!^^
マジで糞
26  不思議な名無しさん :2019年08月17日 21:18 ID:sk5eH23C0*
※1
ネットは長文理解出来ない餓鬼や阿呆のせいで長文書き辛いからなw
碌に根拠もデータも出せんのじゃ他者には妄言と変わらんからしゃーないわ
27  不思議な名無しさん :2019年08月17日 21:35 ID:oGNxpQmX0*
>>19
実際には教会に迫害されたせいで日の目を見なかったっていうのはそんなに無い
ガリレオやコペルニクスが受け入れられなかったのは提唱した地動説のモデルがガバガバで当時の天動説より計算精度が低かったから
コロンブスなんかも当時の知識人の間では地球が球体なのは常識だったし宗教的な理由で揉めた訳では無い
28  不思議な名無しさん :2019年08月17日 21:56 ID:YqMvaYNu0*
※27
ガリレオのイメージはクルト・ワイルの戯曲の影響が大きいんだよね
実際のガリレオはローマン・カソリック教皇のお気に入りで著書はほとんどが教会の資金で教会関係の出版社から出ている。
ガリレオ自身は教会の紹介で貴族子弟の家庭教師先をいっぱい持ってて金銭的には困らなかったし、子供は全員が修道院に入ってる。
当時のガリレオに対する最大の批判者はマルチン・ルターで、ひいきにしてくれてた教皇が亡くなって、代替わりしてからプロテスタント教会の突き上げに負けて宗教裁判にかけられた。
29  不思議な名無しさん :2019年08月17日 22:00 ID:YqMvaYNu0*
※28
クルト・ワイルじゃないわ。ベルトルト・ブレヒトだ。
ワイルはブレヒトの芝居の作曲家だった
30  不思議な名無しさん :2019年08月17日 22:00 ID:D3k4n3gG0*
>>1
50年以上前に人口雨を降らせていたのすら知らんしスタート位置にすらたってないし仕方無い
昔はアメリカの農場でセスナで人口雨を降らせてた現実すら知らないんだからな
それに付け加えて近年では人口雨の特許取られて10数カ国で採用されているのすら知らんし・・・
スタート位置すら知らん人にその後があるか無いかとか判断できるわけない
31  不思議な名無しさん :2019年08月17日 22:02 ID:zbCoqYsy0*
※27
ガリレオが裁判にかけられたのは
教会を煽りすぎたから
って見方もあるな。
32  不思議な名無しさん :2019年08月17日 22:11 ID:D3k4n3gG0*
昔のニュースで面白いの見せるわ
これでユーチューブ検索
[昭和33年6月 岐阜] 中日ニュース No.231_2 「最大の人工地震」

再生回数200回程度だけど面白いもん見れるよ
33  不思議な名無しさん :2019年08月17日 22:13 ID:D3k4n3gG0*
人工地震がある証拠って意味じゃないから勘違いしないでくれよ

証拠だったらロシアの見せるからw
34  不思議な名無しさん :2019年08月17日 22:32 ID:XlPDDZV.0*
オリザニンは海軍でちょっとは報われただろ
35  不思議な名無しさん :2019年08月17日 22:50 ID:qCrGvoSh0*
イグナーツ・フィーリプ・ゼメルヴァイスはかなりいい線行ってると思うんだが。

ほんま不憫すぎる…。
36  不思議な名無しさん :2019年08月17日 23:05 ID:g.Irr86q0*
診察前の手の消毒を提唱したおいしゃしゃん

同僚に撲殺される
37  不思議な名無しさん :2019年08月18日 01:51 ID:0G.E0rdB0*
>>1
気象操作っつてもアメリカで昔やってた人工雲作るのから、オカルトなHAARPまで色々だし、人口地震だって採掘作業に伴うものから核爆発によるもの、陰謀論者が大好きなHAARPまで範囲が広いからな
まぁあえてそれらを混同させるような書き方すればそりゃ似非科学扱いもされるよ
38  不思議な名無しさん :2019年08月18日 02:01 ID:0G.E0rdB0*
>>4
小保方の論文通りに世界中の科学者が実験したが成功者は0、早稲田大学は200回追試やったが一番いいデータですら論文未満
次に小保方とは全く違う条件や手順で試しまくった、結果小保方条件よりはマシになったがこれも論文ほどではなかった
つまり小保方とは全く異なる条件・手順を踏んで実験しても意味なしw
世の中には「STAP細胞は海外に盗まれた!」と騒ぐ戯けもいるが騙されないように
39  不思議な名無しさん :2019年08月18日 02:01 ID:o2n8eGFK0*
ガリレオは地下の地獄に関する計算なんてのも地動説の前にやってるし、
ニュートンは最後の錬金術師だし、意外と当世風というか
昔を引き継いでいて、最初から突飛なことを言ってた
わけではない。科学者も時代に流されるただの人間だ、
ということを「魂の重さは何グラム?」という本で書いていたけど、
大転換を起こした当人も含めてその通りだと思う。
40  不思議な名無しさん :2019年08月18日 07:01 ID:CZ1Sx.GV0*
カントールは無限より大きな無限を発見したことでボッコボコに叩かれて精神を病んだ。
41  不思議な名無しさん :2019年08月18日 07:55 ID:Azv8Gmly0*
センメルヴェイスは穢れとお清めの文化のある日本とかなら排斥されなかったかもしれない
42  不思議な名無しさん :2019年08月18日 08:08 ID:z.TpiK090*
ウェゲナーの大陸移動説は、ゴマンとあるテキトーなトンデモ説のうち
偶然正しかった希少例に過ぎない
43  じょん・すみす :2019年08月18日 09:45 ID:yDCV9gId0*
※42
ウェーゲナーの大陸移動説に関しては、証拠はあるが
その大陸を動かす原動力が判らなかったから、当時の
科学者からは嫌われたんだよ。
「大陸のように大きな物が動くはずがない!」
って考えの方が大きかった。
深海底のボーリングによる調査で直接証拠が出るまで、大陸移動説は
単なる仮説だったしね。
44  不思議な名無しさん :2019年08月18日 12:03 ID:EiT3fMhl0*
>>33
ロシアの人工地震とかオウムが関わってたんだよなw
45  不思議な名無しさん :2019年08月18日 18:57 ID:fZoiCm780*
似非科学ってマイナスイオンとか活性酸素とかじゃね
46  不思議な名無しさん :2019年08月19日 10:10 ID:Blfry.sr0*
※14 テスラなんてもっと前から有名だったぞ。本もいくらでもあった。
47  不思議な名無しさん :2019年08月22日 23:58 ID:b8ruFf3U0*
>>14
本人に会ったんやろ
48  不思議な名無しさん :2019年08月26日 22:26 ID:Z7qcn6tz0*
>>7
しかしフェロモンに関しては匂いフェチの類いの人達もいるし、一概に全く感じられないって訳でもないんじゃね?

 
 
上部に戻る

トップページに戻る