不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    141

    100年以上前のものも!花魁の写真が大量に発見される

    6: ソンブレロ銀河(広島県) [AU] 2019/08/25(日) 00:19:48.17 ID:1yAYZoKQ0
    5枚目7枚目いい
    6枚目はお雛様みたいだ

    175: 木星(群馬県) [DE] 2019/08/25(日) 01:04:48.03 ID:ouAA6HGB0
    4枚目と7枚目
    美人だな

    >>6
    5枚目はイベントか何かの写真じゃないの

    8: アルタイル(茸) [US] 2019/08/25(日) 00:20:06.03 ID:/Kq2GneJ0
    色々考えさせられるな

    12: アルファ・ケンタウリ(家) [JP] 2019/08/25(日) 00:20:58.44 ID:CjKbdFmg0
    たまに美人がいるのは現代と変わらんなぁ

    27: シリウス(名も無き村) [JP] 2019/08/25(日) 00:23:18.11 ID:O9iyUt/p0
    隠さないシークレットブーツ

    30: ヒアデス星団(埼玉県) [IN] 2019/08/25(日) 00:23:39.15 ID:64WpaDeD0
    やっぱり美人は高い下駄はいてんだな
    それにおどろいたw

    32: ミザール(山形県) [US] 2019/08/25(日) 00:23:54.37 ID:FLgGwr190
    おおう
    こりゃすげえな

    38: オールトの雲(茸) [CZ] 2019/08/25(日) 00:24:34.66 ID:KucKG3hV0
    服だけカラーリングされるとホラー

    57: ハービッグ・ハロー天体(北海道) [AE] 2019/08/25(日) 00:27:54.54 ID:Uj3Nus9k0
    下駄なのか草履なのか知らんけど高すぎるな

    63: フォボス(千葉県) [US] 2019/08/25(日) 00:30:12.15 ID:X8z1dswj0
    事情はわからんが若すぎるなあ

    92: アンタレス(千葉県) [ニダ] 2019/08/25(日) 00:37:24.29 ID:TCuC2jR30
    花魁って大名とか身分が高い人間相手にする必要があるからある種の完璧超人じゃないといけなかったとかなんとか

    102: はくちょう座X-1(栃木県) [US] 2019/08/25(日) 00:41:20.77 ID:MZInHUVs0
    >>92
    銀座のクラブのママが経済誌読んでるようなもんか

    116: オールトの雲(神奈川県) [ニダ] 2019/08/25(日) 00:45:21.46 ID:Pt7MygcR0
    >>102
    とにかくほとんど手紙攻撃してtらしく
    気の利いたことが書けることらしい

    95: ウンブリエル(熊本県) [BR] 2019/08/25(日) 00:38:04.32 ID:a+I3FpjD0
    no title

    こんな感じの通行人のばあさん昭和の頃はいたけど最近見なくなったな

    305: イオ(東京都) [US] 2019/08/25(日) 02:02:05.09 ID:gFJ3m4SP0
    >>95
    左の子供がかわいい

    109: ダークエネルギー(新潟県) [EU] 2019/08/25(日) 00:43:04.83 ID:gmB9da210
    履いてる高下駄を抜きにして見ると、とんでもなく足短いな

    110: ウォルフ・ライエ星(茸) [US] 2019/08/25(日) 00:43:09.74 ID:e5B3Idv/0
    怖すぎる

    115: アルファ・ケンタウリ(愛知県) [GB] 2019/08/25(日) 00:45:15.51 ID:eVgCFIVD0
    >>1
    しかし群衆含めて、だれひとり笑顔がないな
    昔の人って無駄に笑わなかったのかな

    123: オールトの雲(神奈川県) [ニダ] 2019/08/25(日) 00:47:17.04 ID:Pt7MygcR0
    >>115
    スナップ写真なん無かったから
    撮りますよとにかくじーっとしててくださいって言われたんじゃ

    137: アンタレス(光) [BR] 2019/08/25(日) 00:52:17.35 ID:u26so6Br0
    >>123
    魂抜かれるわ

    132: 赤色矮星(神奈川県) [ZA] 2019/08/25(日) 00:50:24.26 ID:mpiK3Nx50
    やっぱ身長小さいなー(´・ω・`)
    考えてみたらアジア人全体がここ100年で一気に体格変わってんだよな
    不思議だ

    141: 水メーザー天体(東京都) [SE] 2019/08/25(日) 00:52:43.16 ID:XbO7PV+H0
    >>132
    オランダ人だって19世紀には平均165cm程度だったんたぞ

    324: 水メーザー天体(日本) [CN] 2019/08/25(日) 02:09:22.64 ID:5lWGu4bP0
    >>141
    オランダは肉に栄養材か何か混ぜてたんだってね
    190くらいが平均身長とかでしょ
    今やめて低くなってきたらしいよ

    133: フォーマルハウト(東京都) [ニダ] 2019/08/25(日) 00:50:28.66 ID:hDaz15dO0
    土地の人が仮装して地域を練り歩くお祭りとして、今も残ってる地域があるよね。

    147: 黒体放射(神奈川県) [US] 2019/08/25(日) 00:54:40.35 ID:5+q+JhIt0
    7美人じゃね
    現代人でも通用する

    149: ハービッグ・ハロー天体(埼玉県) [IN] 2019/08/25(日) 00:54:47.81 ID:MhPk9VAh0
    6枚目感動したわ。欧米の人間が芸者にハマるのが分かる
    異界の人間やんけ

    161: ニート彗星(東京都) [US] 2019/08/25(日) 00:59:25.02 ID:8lny7KEt0
    花魁と言えばこの人!みたいなカリスマ花魁の写真てないのかね

    163: 黒体放射(神奈川県) [US] 2019/08/25(日) 01:00:25.97 ID:5+q+JhIt0
    >>161
    花魁は江戸末期には廃れてたしね
    人気芸者の写真なら残ってるよ
    そこそこ美人が多いよやっぱり

    162: ミランダ(東京都) [IT] 2019/08/25(日) 01:00:04.08 ID:umQl7fv90
    この当時に生まれてりゃ俺も…

    172: 高輝度青色変光星(福岡県) [US] 2019/08/25(日) 01:03:24.90 ID:hN39mwfb0
    100年前は大正だぞ
    単なる貸衣装での撮影会だろ

    195: 木星(群馬県) [DE] 2019/08/25(日) 01:12:19.32 ID:ouAA6HGB0
    >>172
    戦前てまだ遊郭あっただろ
    禁止令だのなんだのと色々あったけど結局残ってて
    高級遊女=花魁もいた
    江戸時代までしかいなかったのは太夫じゃね

    178: ダークマター(光) [US] 2019/08/25(日) 01:06:30.59 ID:yws22fkr0
    すごい大量に頭に串刺ししてんだな
    威嚇か

    183: ウォルフ・ライエ星(東京都) [US] 2019/08/25(日) 01:08:44.70 ID:bucIxY2B0
    >>178
    サーカスの箱に剣刺すやつ思い出した

    189: プレセペ星団(茸) [UA] 2019/08/25(日) 01:10:50.53 ID:3l5BfTK30
    >>178
    あながち間違いではない

    193: ポラリス(徳島県) [US] 2019/08/25(日) 01:11:50.60 ID:Ay5fS9Mn0
    結構やっぱ今と美的感覚が違うな

    198: テチス(大阪府) [KR] 2019/08/25(日) 01:13:24.91 ID:FMf/rg1z0
    凄まじく歩きにくそうな下駄やな

    214: ダークエネルギー(日本) [US] 2019/08/25(日) 01:18:40.06 ID:HkBn0fW60
    あの高下駄を側面を地面に擦りながら歩くのバランス崩して即捻挫しそう。

    220: ベテルギウス(中部地方) [KR] 2019/08/25(日) 01:20:58.98 ID:geEWxFWg0
    当時は硬い食い物多かったからな
    必然的にアゴがとがった顔にはなりにくい

    222: ネレイド(やわらか銀行) [GB] 2019/08/25(日) 01:21:11.21 ID:fAfg63/T0
    雰囲気で圧倒されるんだろうな
    衣裳や禿
    顔の造作ではなく噂や佇まいや仕草などで格が上になるほど値打ちがつくのだろう

    415: テンペル・タットル彗星(鹿児島県) [US] 2019/08/25(日) 03:46:49.25 ID:HBAN7IbU0
    >>222
    写真でこれなら実物はすごそうだ

    235: ボイド(神奈川県) [RU] 2019/08/25(日) 01:27:11.43 ID:Ig9sfCQH0
    太夫の花魁を抱くには大変だったらしいからな
    まず店に行って何もしないで金だけ取られて飲んで帰る
    それを数回繰り返して花魁が気に入ったら床に入れる

    237: ハレー彗星(SB-Android) [ニダ] 2019/08/25(日) 01:28:00.20 ID:Uw9HMT+X0
    花魁クラスだと即抱ける訳じゃないんだってね
    断る権利も有って何回も通い詰めて花魁が気に入って漸く相手して貰えるほど
    金掛かるわ

    249: 海王星(千葉県) [CN] 2019/08/25(日) 01:32:03.94 ID:nMxqtbcI0
    no title

    このハゲのおいちゃんは
    いわゆる幇間ってやつ?

    263: アクルックス(SB-iPhone) [NL] 2019/08/25(日) 01:37:09.43 ID:/P37NVwT0
    >>249
    おっさん清原みたいだな

    254: ダークエネルギー(日本) [US] 2019/08/25(日) 01:33:16.04 ID:HkBn0fW60
    花魁のwiki読んでたら禿。はげ。ハゲ。って昔はハゲが活躍してたんだなとおもったら、かむろ。だった。

    260: カノープス(家) [ニダ] 2019/08/25(日) 01:36:35.68 ID:PeykNoVV0
    やっぱり目がめちゃくちゃ細いな…なんかショックだ

    264: ディオネ(兵庫県) [DE] 2019/08/25(日) 01:38:08.03 ID:iI3aURkK0
    この時代はなりたくてなった人以外が沢山いるんだろうなぁ
    でも江戸時代より昭和初期の遊郭が気になるんです

    278: フォボス(東京都) [US] 2019/08/25(日) 01:44:43.72 ID:tclv0f4g0
    現代とは美女の定義が違うからね
    顔も体も

    303: フォーマルハウト(大阪府) [ヌコ] 2019/08/25(日) 02:00:43.56 ID:9hfxtF1S0
    江戸時代後期の日本人
    no title

    306: ボイド(神奈川県) [RU] 2019/08/25(日) 02:02:43.33 ID:Ig9sfCQH0
    >>303
    みんなチビだな

    316: オールトの雲(神奈川県) [ニダ] 2019/08/25(日) 02:06:40.93 ID:Pt7MygcR0
    >>303
    西郷隆盛の顔って本当は分からないみたいこと言われてるけど居るじゃん
    しかも銅像と別人w

    318: ポルックス(東京都) [US] 2019/08/25(日) 02:07:39.69 ID:+dyc6jWb0
    >>316
    全部別人だよ

    フルベッキ群像写真

    フルベッキ群像写真(フルベッキぐんぞうしゃしん)は、在米オランダ改革派教会から派遣されたオランダ出身の宣教師グイド・フルベッキとその子を囲み、上野彦馬のスタジオで撮影された44名の武士による集合写真の俗称。西郷隆盛が写っているなどと吹聴されることが多いが、明確に誤りであると証明されている。「フルベッキ写真」、「フルベッキと塾生たち」とも呼ばれる。明治元年(1868年)頃、フルベッキが佐賀藩の藩校「致遠館」の学生らとともに撮った可能性が高い写真とされている。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/フルベッキ群像写真

    Verbeck picture

    322: オールトの雲(神奈川県) [ニダ] 2019/08/25(日) 02:09:07.47 ID:Pt7MygcR0
    >>318
    そうなんだw

    510: アルファ・ケンタウリ(公衆電話) [BR] 2019/08/25(日) 07:38:43.01 ID:lRLX17v/0
    >>316
    明治天皇について歩く写真を見た気がする
    質が悪すぎて顔はわからなかった

    514: イオ(大阪府) [US] 2019/08/25(日) 07:49:46.86 ID:+d/HG6mV0
    >>510
    大阪造幣局の写真な
    当時洋犬は珍しくて、ツンぽいのがいるけど

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    423: アルファ・ケンタウリ(神奈川県) [US] 2019/08/25(日) 03:59:34.38 ID:fvVk/V3x0
    >>303
    これ人物あってるの?
    なんか半グレの集合写真みたいだけど・・・
    竜馬だとか有名人いっぱい載ってるけど
    実物はなんかへぼいな

    508: 赤色超巨星(SB-iPhone) [FR] 2019/08/25(日) 07:30:41.77 ID:S3ojSTr+0
    >>423
    合ってないよ
    死んでるはずの人間が一緒にいて無茶苦茶
    事実は岩倉具視の息子とその仲間の写真

    349: バン・アレン帯(ジパング) [CN] 2019/08/25(日) 02:27:38.99 ID:QuAWuP3E0
    花魁は客選べるからな
    あちきはあさぎうらはいやでありんす
    教養も物凄かったらしい

    359: グリーゼ581c(空) [TR] 2019/08/25(日) 02:41:41.16 ID:OJPvOqjR0
    面白い歴史だな

    372: エンケラドゥス(長崎県) [AU] 2019/08/25(日) 02:53:40.28 ID:57itkg3C0
    こうして見ると美的センスってどんどん変わっていってるんだなあ、と
    俺達も100年、200年後にはB専扱いされるのかもしれんな

    506: 地球(東京都) [CN] 2019/08/25(日) 07:28:54.28 ID:eWzM2eyD0
    no title

    413: ベテルギウス(京都府) [US] 2019/08/25(日) 03:43:30.57 ID:ApJ5ePHb0
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    424: 木星(群馬県) [DE] 2019/08/25(日) 04:00:03.86 ID:ouAA6HGB0
    >>413
    no title

    中目黒や下北をウロウロしてるアーティストにこんなんいそう

    437: ポラリス(埼玉県) [US] 2019/08/25(日) 04:30:29.58 ID:ke+iz56B0
    >>424
    こんななりだけど医者みたいな仕事してたらしい

    織田信福

    織田 信福(おだ のぶよし、1860年3月1日(安政7年2月9日) - 1926年(大正15年)1月13日)は日本の民権運動家。高知県最初の歯科医でもある。

    万延元年(1860年)2月9日、土佐国幡多郡宿毛(現・高知県宿毛市)にて誕生した。

    初名は羽田馬三郎。1868年には宿毛の伊賀家の家臣として仕えていた。

    1873年12月28日には、羽田信福が幡多郡宿毛村第208番小学下等小学第七級を卒業していたことが判明している。

    1880年に高知に転居し、幕末から明治時代の医師であった山崎立生の門下生となったが、翌年12月に立生は死没した。

    行く当てがなくなった信福は、1884年から1885年に掛けて上京し、高山紀齋に師事した。また、1885年3月31日に信福は第2回歯科医術開業試験に合格し、25歳で歯科医籍として登録された。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/織田信福

    414: ビッグクランチ(大阪府) [US] 2019/08/25(日) 03:44:30.82 ID:kU9lfKEX0
    樋口一葉のたけくらべを読むと、花魁ってしっかりした美人のみが許される仕事という印象があるな

    421: トラペジウム(SB-iPhone) [US] 2019/08/25(日) 03:56:44.50 ID:780Z0LWK0
    頭の飾りがちょっと不気味だよね

    451: ボイド(新日本) [ヌコ] 2019/08/25(日) 05:27:45.95 ID:QZeSAZ000
    白黒写真で白塗りしてるから顔が浮き上がって心霊写真ぽくなってるのがあるな

    502: ディオネ(東京都) [ヌコ] 2019/08/25(日) 07:20:39.29 ID:XrhXaM3R0
    >>451
    昔は夜間照明は蝋燭だけで暗いから顔を白く塗ったと聞いたことがある

    457: ベガ(東京都) [AU] 2019/08/25(日) 05:52:05.51 ID:WxSedc4O0
    禿と書いてカムロ

    470: イオ(大阪府) [US] 2019/08/25(日) 06:11:36.14 ID:+d/HG6mV0
    花魁は気に入らなかったら断れるし、庶民では手が出せない高嶺の花
    あと付き添ってる子供はハゲてないけど禿

    478: ボイド(東京都) [LT] 2019/08/25(日) 06:30:46.33 ID:5PdTJ/Nn0
    おまえら禿にしか興味なさそう

    443: かに星雲(福井県) [DE] 2019/08/25(日) 04:46:25.58 ID:ASGUqVlo0
    こういう昔の写真好きだわ。









    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2019年08月25日 12:28 ID:VVlJA.ut0*
    白塗り怖いなぁ
    2  不思議な名無しさん :2019年08月25日 12:33 ID:MXHs2aqX0*
    毛が生える前の子供だから禿だっけか
    3  不思議な名無しさん :2019年08月25日 12:38 ID:kc4hcEoY0*
    6がかーちゃんの若い頃に似てる
    4  不思議な名無しさん :2019年08月25日 12:50 ID:KdxDOZ4f0*
    江戸時代の三大遊郭は江戸新吉原・京都島原・大坂新町。
    遊女のトップは太夫。次が吉原では格子太夫、上方では天神。
    吉原では散茶(後に呼出し・昼三・付回しに分かれる)次が埋茶。
    中期の1750年頃に吉原では太夫、格子太夫、散茶が居なくなり昼三がトップとなり上位の高級女郎がいなくなった為、江戸時代後期に吉原の最上位職として作ったのが花魁。
    花魁は上方の太夫と見かけだけは同列の扱いであるが、揚げ代のランクを見れば上方の2番手の天神職より下で、上方遊女では3~4番手レベルというのが実態。
    5  不思議な名無しさん :2019年08月25日 12:54 ID:eFClPvRj0*
    戦前こそ日本其の物だな
    6  不思議な名無しさん :2019年08月25日 12:54 ID:..03w6oy0*
    のものも飲んで~
    7  不思議な名無しさん :2019年08月25日 12:56 ID:gI5YPpia0*
    昔からあるやつじゃん
    8  不思議な名無しさん :2019年08月25日 12:56 ID:CXZt8u5r0*
    >>3紹介してくれ
    9  不思議な名無しさん :2019年08月25日 13:01 ID:KdxDOZ4f0*
    江戸吉原では当初は大名や上級武士たちが顧客だったが、1657年の明暦の大火で焼失し、移転し新吉原ができる。顧客の中心は上方商人に移り、宝暦(1751年から1764)頃に上方が不況になったため低俗化がすすんだ。
    10  不思議な名無しさん :2019年08月25日 13:31 ID:2vpaKUjG0*
    おーい お-いおいおいおいらんだー
    おいら おいらん 髭剃らん
    おらんだ生まれのおいらんだー
    おいらの甥もおいらんだー
    学ラン着ててもおいらんだー
    腐乱死体のおいらんだー
    おいらん集まりゃ ワイ談だー
    おーい お-いおいおいおいらんだー
    11  不思議な名無しさん :2019年08月25日 13:50 ID:spIp0hB90*
    花魁は当初高い教育を受けた
    教養人(客を接待する為に)
    だから高官や高級軍人がこぞって身請けし
    奥さんにしている(花魁をする妻にするのは一種のステータス)
    山手の『ザーマス』言葉は『ありんす』と同じ花魁言葉
    12  不思議な名無しさん :2019年08月25日 14:00 ID:Gc.wkHP70*
    襟を広げて肩まで出してるみたいなイメージがあるけどめっちゃちゃんと着込んでるじゃん
    13  不思議な名無しさん :2019年08月25日 14:04 ID:JzCK4Sx20*
    これ当時も八文字で歩いてたのか?
    14  不思議な名無しさん :2019年08月25日 14:07 ID:6eRPp2nW0*
    ヒゲのおいらんw 久しぶりに見た

    花魁は売られて来た幼女の中から将来花魁になりえる子が選別されて、花魁に禿として見習に付けられ、花魁の生活や客あしらい他諸々を禿のうちに学ばさせれて、年頃になったら花魁としてデビューするんだよ
    花魁は普通の女郎衆とは別格だから、禿や次の振袖新造の時に華道茶道香道、和歌、楽器他あらゆる稽古事を仕込まれたそうだ
    しかも着る物身に着ける物も全て一級品
    まあ客が殿様やら豪商やら、金に糸目を付けない連中が相手だからそうなるわな

    ちなみに花魁が差してる簪、あれ黄色いのは本物のべっ甲
    当時も大変高価なのに自前だからね
    自由になる金が全く無かった訳ではないらしい
    15  不思議な名無しさん :2019年08月25日 14:08 ID:wkP3TM3c0*
    カンザシで威嚇でわらった
    たしかになんでこんなにさすのかな
    16  不思議な名無しさん :2019年08月25日 14:23 ID:zLmAumRc0*
    みた感じ、みんな子供やな
    17  不思議な名無しさん :2019年08月25日 15:08 ID:wx7lkqn60*
    >>16
    8才くらいから禿として育てられて15、16で体を売るようになるんだっけか
    18  不思議な名無しさん :2019年08月25日 15:21 ID:W.yQgOK20*
    西洋の貴族みたいに実用性のない華美な装飾=雑務とは無縁の身分というアピールの意味もあったのかな
    19  不思議な名無しさん :2019年08月25日 15:23 ID:cBbO04je0*
    今だと松井珠理奈になるのか
    20  不思議な名無しさん :2019年08月25日 15:34 ID:vP0yd.N50*
    可愛くはないな
    21  不思議な名無しさん :2019年08月25日 15:47 ID:O2.HJPkD0*
    おいらん、ていうか
    おいどん、って顔してないか
    22  不思議な名無しさん :2019年08月25日 16:05 ID:KfnrjzL40*
    >>15
    こんなにアクセサリー持ってるのって事でしょ。衣装もち
    稼げてる
    23  不思議な名無しさん :2019年08月25日 16:22 ID:CvvbG7or0*
    >>1
    昔は貴族や結婚式の時しか白粉がつかえなかった。
    つまり白塗り=高級。
    飲み屋のお姉さんがダイヤのネックレスで武装するのと同じ。
    24  不思議な名無しさん :2019年08月25日 16:25 ID:CvvbG7or0*
    >>11
    妻にはしない、妾の一人。
    妾になると、家屋敷は与えられるが年がいけば捨てられるんだよ。
    だから吉原には出戻りが多かった。
    妻なんて無理。
    25  不思議な名無しさん :2019年08月25日 16:27 ID:CvvbG7or0*
    >>17
    そうそう、大体年季があけるのは23~24才。
    その頃にはばばあと呼ばれる。
    26  不思議な名無しさん :2019年08月25日 16:28 ID:J.CMezke0*
    昔の白粉は亜鉛入ってるから中毒がやばそう
    梅毒とかかかったらおしまいだし
    27  不思議な名無しさん :2019年08月25日 16:30 ID:CvvbG7or0*
    >>20
    高級女晶婦 フランス でググってみて。
    そっくりだよ。この時代はこういう長い顔が良かったんだね。
    28  不思議な名無しさん :2019年08月25日 16:31 ID:KIwxrtRd0*
    そして梅毒で腐ったゾンビみたいになって死んでいったんやな
    29  不思議な名無しさん :2019年08月25日 16:32 ID:CvvbG7or0*
    >>26
    口を開けたらお歯黒だしね。お歯黒の黒いのは錆だよ。
    体には全然良くなさそうだ。
    30  不思議な名無しさん :2019年08月25日 16:34 ID:CvvbG7or0*
    >>11
    武家の姫には負けるんだよなぁ。
    育ちの良いキャリアウーマンと、銀ホスの違いと言うか。
    ホスは新聞を読んだら誉められるけど、サラリーマンは毎日新聞読んで当たり前。
    この格差がある。
    31  不思議な名無しさん :2019年08月25日 16:45 ID:hCAdcjrt0*
    >>12
    そうそう。
    肩出したり脚出したりは
    お客さんと関係を持つ時ぐらいだと思うよ。
    外に出る時はきちんとしてるよ。
    32  不思議な名無しさん :2019年08月25日 16:47 ID:CvvbG7or0*
    >>14
    習い事も生活費も禿の生活費も全て自腹だよ。
    7~8才で親に借金の肩に売られる。普通に稼げば10年で借金を返せるんだけど、売れるために高価な禿や衣装を買わされるから結局そこから5年は働く羽目になる。
    現代で言えば、生活レベルが上がって抜けられないという感じ。
    33  不思議な名無しさん :2019年08月25日 16:50 ID:CvvbG7or0*
    >>12
    襟を広げて客を呼ぶのは鉄砲女郎と呼ばれる下等な遊女だよ。

    でも前で結ぶ帯には子どもという意味と、すぐ解けるという意味がある。
    34  不思議な名無しさん :2019年08月25日 16:52 ID:CvvbG7or0*
    >>2
    まだお客を取れない、売られてすぐの子どもは逃げられないように、髪を剃って吉原独特の髪型にさせられるんだ。
    頭がハゲてるからだよ。
    35  不思議な名無しさん :2019年08月25日 16:58 ID:fj.YMzEO0*
    現代の花魁とあんまり変わってないな
    今は身長は伸びたけど
    化粧や身なりは伝統受け継いでるってことなのかな
    カムロ、現代でも真っ白顔だしな
    36  不思議な名無しさん :2019年08月25日 17:02 ID:CvvbG7or0*
    >>28
    最初はなりたくてなったんじゃなくて、親に売られてなったんだよ。可哀想に思うよ。
    37  不思議な名無しさん :2019年08月25日 17:07 ID:gaOfTi4S0*
    二人目のまとめが美人すぎる。最初のほうのは何かの冗談かよって感じ。
    38  不思議な名無しさん :2019年08月25日 17:22 ID:4f3..I7b0*
    ここ!ここ!
    39  不思議な名無しさん :2019年08月25日 17:26 ID:vEwH.pMB0*
    今見ても美人も居れば、今ならちょっとと思う人も居る
    不思議なものだな
    40  不思議な名無しさん :2019年08月25日 17:34 ID:U8SzrLxW0*
    花魁の髪型をみてくれ 横に張った髷が、普通の日本髪よりすごく大きい
    相当髪が長くないと結えんのだが、この髷が結える特殊な櫛や美容師が今もうほとんどいないんだよ
    41  不思議な名無しさん :2019年08月25日 17:39 ID:U8SzrLxW0*
    浅草の吉原近くのお婆さんに聞いた話 彼女は、そのまたお婆さんの膝でペリーの黒船の話を聞いたそうだ。遊女は、田舎の貧しい家の娘が多く売られてくるんだが、上玉(見込みのある美人)は始めからより分けて英才教育をする。体つきや物覚えなどでランク分けし、店には一切出さない。琴三味線和歌香道など学を付けてから花魁にする。それから上客限定で花魁として店に出す。両脇の幼女は見習い。その他遊女(すぐ客を取る)とは初めから全く違うらしい。切れ長のスッとした目の美人が好まれたそうだ。生活も優雅。でもなぜか、花魁でも30代位で若死にが多かった、とも言ってた。
    42  不思議な名無しさん :2019年08月25日 17:57 ID:ijn01JOQ0*
    厚底っちゅーもんは、昔からあったんやな…
    43  不思議な名無しさん :2019年08月25日 18:05 ID:CvvbG7or0*
    >>42
    中国の纏足のように、わざと逃げづらい物を履かせたのかもしれない。
    観衆の見守る中練り歩いたので、後ろの方からでも見えるように高下駄を履いたのかもしれない。
    理由を考えると興味深いね。
    44  不思議な名無しさん :2019年08月25日 18:08 ID:CvvbG7or0*
    >>40
    横兵庫だね。腰に届かないくらいの長さで結えるよ。
    因みに結い方はYouTubeでも出てる。
    特に特殊な鬢ではないよ。
    45  不思議な名無しさん :2019年08月25日 18:12 ID:CvvbG7or0*
    >>13
    島原は内側から外側に足を運ぶ内八文字、吉原は外側から内側に足を運ぶ外八文字。

    ガニマタになる外八文字は島原の遊女からは下品と言われた。
    46  不思議な名無しさん :2019年08月25日 18:21 ID:CvvbG7or0*
    >>15
    最初は高価な櫛を二枚挿ししてたんだよ。
    二枚目はお客ための櫛。
    帰る間際にお客の髪を優しく整えてやり、恋人のような行き届いた時間を演出した。
    そのうち、高価な鼈甲の櫛を三枚重ねにするようになり、簪に至っては8本も着けるように髪型がどんどん進化した。
    鼈甲の簪は庶民には一生手の届かない高級品。それを左右4本ずつ着けて財力を示しているんだね。
    今のキャバ嬢がインスタにハリーウィンストンを載せまくっているのと同じ。
    47  不思議な名無しさん :2019年08月25日 18:28 ID:CvvbG7or0*
    >>4
    吉原(東京)の女は島原(京都)よりもランク下というのは色々な文献にあるね。
    島原から追放されると吉原に売られる(店替え)けど、吉原から島原へは売れないとか。
    48  不思議な名無しさん :2019年08月25日 18:31 ID:Gj2oWxDS0*
    上から2、3、4、6と下から2番目は、横の子供が同一人物❗❓
    49  不思議な名無しさん :2019年08月25日 18:31 ID:CvvbG7or0*
    >>9
    吉原は特殊な色町だから女手ばかりで、しかも周りの町との助け合いの関係も希薄だったんだ。
    火事の時も周囲が消火を助けてくれず、なおかつ逃げられないよう高い壁に囲まれているから大勢死んだ。
    50  不思議な名無しさん :2019年08月25日 18:38 ID:CvvbG7or0*
    >>18
    西洋の華美なファッションも、リードしたのは国王の愛人たち。
    マリアテレジアは自分の娘、マリーアントワネットへ「女優のようなけばけばしいドレスは止めて、王族として品のある装いをするように」と注意換気の手紙を書いたほど。
    同じ時代には西洋にはクルチザンヌという高級遊女が権勢を誇ったよ。
    椿姫とかその例で、贅沢の限りを尽くし、各国の名士や王族すら破産させた。
    そういう暮らしの女性のファッションはやっぱりド派手になっていく。
    51  不思議な名無しさん :2019年08月25日 18:45 ID:CYif.Uzt0*
    ザーマス言葉が花魁言葉と知ったら
    スネ夫のママ卒倒するだろうw
    52  不思議な名無しさん :2019年08月25日 18:46 ID:Uqg.PWNZ0*
    >>7

    ねぇ、よく見かける写真ばかりですよねぇ。
    53  不思議な名無しさん :2019年08月25日 19:19 ID:iSYdydL60*
    昔は美人が多いとか嘘八百ってのがわかるな
    大半ブスばっかやんけ
    今の10代の若い子の方がよっぽど可愛いわ
    54  不思議な名無しさん :2019年08月25日 19:19 ID:PWwEDpzc0*
    >>51
    廓言葉になったのは後からだよ
    最初は武家の婦人の言葉
    それを遊女が使うようになった
    55  不思議な名無しさん :2019年08月25日 19:30 ID:Qp8hdbKb0*
    >>23
    白塗りの意味とか高級とかじゃなくて、普通に白い顔が怖いだけや
    56  不思議な名無しさん :2019年08月25日 19:31 ID:3gncMBnO0*
    >>28
    花魁クラスになると簡単に寝ない上に超ハイスペな地位の男しか相手にしないから病気はうつらんだろ
    親に売られた位が低い庶民相手の遊女は逃げたくても逃げられないガチの生き地獄だったらしいけど
    57  不思議な名無しさん :2019年08月25日 19:31 ID:Qp8hdbKb0*
    >>3
    お前の義理のお父さんになって良いか
    58  不思議な名無しさん :2019年08月25日 19:35 ID:E4kZj37B0*
    100年とか超最近じゃん
    59  不思議な名無しさん :2019年08月25日 19:44 ID:3gncMBnO0*
    >>39
    昔から銀座でガチのトップに立って成功するタイプは一番の美人ではなく一番話してて楽しい頭が良いタイプって言うし、見た目以上にそういう素質が求められるんじゃないかな
    お偉いさんが大金はたいて一生不自由なく面倒見る約束で身請けするポジションなんだからただ美人てだけではダメなんだろう
    若くて可愛くても性格悪かったりつまらなかったら通いたくないし
    60  不思議な名無しさん :2019年08月25日 19:46 ID:YoIPOyx70*
    なりたくてなった人以外がたくさんいるんだろうなあ、って…なりたくもないのにならざるを得なかった人ばっかりだろ
    親に売られて借金でがんじがらめでその借金もかさむばかりで好きでもない男に抱かれて大体は体壊して早死にして運よく年季明けるまで生きられてもあとは大体がお察し
    気位がーとか教養がーとか格式がーとか遊女を神聖視するような風潮はあるが、苦界から出られずに泣き死んでいった人が大多数という事実を考えると、
    吉原や遊女関連の話には俺はいつもちょっと悲しくなる
    61  不思議な名無しさん :2019年08月25日 19:47 ID:CvvbG7or0*
    >>55
    そか。昔の金持ち気分で高級感味わってくれや。
    62  不思議な名無しさん :2019年08月25日 19:53 ID:CvvbG7or0*
    >>56
    簡単には寝ないって、お店が認めた相手としか寝ないだけだよ。
    寝るまで三晩かかり、一夜毎にお金を積むから簡単ではないだけで、一度寝たら次からは簡単に袖に出来ないよ。
    毎日出勤の中、新規に三晩かけたって相手の数は知れないよ。病気にはそりゃなる。

    しかも初めては競りみたいな形で売られる。
    高いから大抵は爺。
    その後、その爺は上客だから誘いを断ってはいけない。
    全然楽じゃないと思う。
    63  不思議な名無しさん :2019年08月25日 20:04 ID:CvvbG7or0*
    >>39
    人の好みはそれぞれだから、あなたがちょっとと思ってる方の顔にハマってる現代人がいるかもしれない。
    64  不思議な名無しさん :2019年08月25日 20:14 ID:3gncMBnO0*
    >>53
    美人の定義や価値観てファッションも含めて時代に応じて変化するものだし
    どの時代でも周りの目を引くような絶対的に普遍な美形はいると思うけど、現代だって10年前はトップクラスの人気アイドルでも今芸能界にいたら売れるかは微妙ってタイプはいるじゃん
    つか誰とそんな不毛な談義したんだよ…
    65  不思議な名無しさん :2019年08月25日 20:30 ID:CvvbG7or0*
    >>64
    まあまあ
    66  不思議な名無しさん :2019年08月25日 21:17 ID:3gncMBnO0*
    >>60
    今の倫理観や基準では測りきれないけど、自分の身一つと才能と努力でカリスマになった当時の才色兼備の極地を体現した存在だから花魁は特別視されるんだと思う

    もちろん苦しみ抜いて外の世界に再び出られず亡くなった女の子たちへの悲しみや憐憫の気持ちが根底にあるのは大前提として
    67  不思議な名無しさん :2019年08月25日 22:57 ID:TftOhCuW0*
    呪怨に毒されてますね。
    あれのせいで白塗り=ホラーになってる人がいるのは否定しないが。
    笑えるじゃなくて良かった。志村のあれを連想されてしまったらどうしようもない。
    68  不思議な名無しさん :2019年08月25日 23:43 ID:9yJddoeu0*
    舞妓さんの後ろの帯が長いのはわざわざ小柄に見せるためだとさ。花魁はどうなのかな。練り歩く為に高下駄履いてるだけかな。
    69  不思議な名無しさん :2019年08月26日 00:01 ID:WRya.soV0*
    フル◯ッキ群像写真・・・だと・・・?
    70  不思議な名無しさん :2019年08月26日 09:17 ID:.2pGeE8Z0*
    >>57
    禿げろお前らw
    71  不思議な名無しさん :2019年08月26日 09:19 ID:D.cd6T6G0*
    >>8
    なお、現在70過ぎの模様w
    72  不思議な名無しさん :2019年08月26日 09:24 ID:.2pGeE8Z0*
    >>64
    絶対的な普遍の美形は天皇スレを見た影響もあって美智子様だと思う!
    73  不思議な名無しさん :2019年08月26日 09:27 ID:.2pGeE8Z0*
    >>66
    ある意味英才教育を受けられただけでも違うよな。今の時代ですら余程金がないと習い事はせいぜい2つだろう。まぁこの人らは商品として仕上げるためだから善し悪しは別として…
    74  不思議な名無しさん :2019年08月26日 09:32 ID:wd7aQrJY0*
    >>69
    ಠ_ಠ
    75  不思議な名無しさん :2019年08月26日 16:08 ID:.FsKNbuP0*
    >>45
    詳しいねぇ
    勉強なるわ
    76  不思議な名無しさん :2019年08月26日 19:51 ID:xzqwB7hQ0*
    >>56
    花魁にされる時点で低次元の人なんだよ好きでなる訳じゃ無い
    77  不思議な名無しさん :2019年08月26日 19:53 ID:xzqwB7hQ0*
    >>41
    優雅な生活なんてしていない
    男が自分を正当化するのは昔も同じ
    78  不思議な名無しさん :2019年08月26日 21:58 ID:pQj8j9Yu0*
    >>72
    ええーw
    79  不思議な名無しさん :2019年08月26日 22:01 ID:pQj8j9Yu0*
    >>73
    アフリカでさらわれたり親に売られた男の子が武器の使い方を仕込まれて海賊に育てられ、それが陸じゃモテモテなのと似たようなものじゃないの。
    なりたくてなったわけじゃないって辛いものだよ。
    80  不思議な名無しさん :2019年08月26日 22:02 ID:pQj8j9Yu0*
    >>68
    後ろで帯がきちんと結べない子どもの結び方だよ。
    81  不思議な名無しさん :2019年08月26日 22:11 ID:pQj8j9Yu0*
    ちなみに、吉原には身請けや年季があけても出戻りする女性もいたらしい。
    身請けは愛人契約が終わって路頭に迷ったら戻る。
    年季あけは驚くことに、外の暮らしより吉原の暮らしの方がましだと思うこともあるらしい。

    つまり、朝早く起きて姑や男尊女卑で稼ぎの少ない旦那にいじめられ、初めて畑仕事や汚い繕い物や洗濯や家事をやってゴツゴツの床で寝る生活が嫌だと思うらしい。
    82  不思議な名無しさん :2019年08月26日 22:11 ID:pQj8j9Yu0*
    >>81
    そうして、朝はのんびり起きられて、ふかふかの布団で眠れて、毎日髪を結ってもらえて白い米を食べられる、勿論炊事はしなくて良い、そんな吉原の中でも楽な下級遊女に出戻るらしい。
    借金を返すため、女のプライドをかけたバトルを繰り広げる上級遊女には苦界、出戻りのバイト感覚の遊女にはそれなりに楽な世界。
    吉原にはそんな面もあった。
    83  不思議な名無しさん :2019年08月27日 12:19 ID:5AsHkoZf0*
    >>1の4,6枚目は禿じゃなくて振袖新造じゃないのか?
    84  不思議な名無しさん :2019年08月27日 12:28 ID:NUlVEnEo0*
    しかし、ギャラリー?のババァどもの何とも言えない目。蔑む感じが溢れ出てるな。
    85  不思議な名無しさん :2019年08月29日 07:17 ID:ba.A6.KN0*
    等身おかしくない?
    86  不思議な名無しさん :2019年09月01日 18:39 ID:0qnoLniE0*
    >>11
    それはうそ
    ございます→
    ござあます→
    ござーます→
    ざーますになった
    87  不思議な名無しさん :2019年09月04日 21:22 ID:NuHpbnk90*
    こういったサイト過去にもあったけど不細工な花魁ばっか集めて載せてたな
    日本にはこういった碌でもなく幼稚な奴がいるのがウンザリする

    しかし昔と今とでは美的感覚が違うけどちょいちょいかわいい子がいるな
    88  不思議な名無しさん :2019年09月05日 09:36 ID:uewUCinG0*
    遊女が使う話言葉は出身地が分からないようにするためだったとか。
    吉原の芸者さんたちは遊女をとても大切にしていて、それは遊女のお蔭で私たちは好きでもないお客とそういうことをしなくて済んだからねぇって。
    一応遊女にも客を選ぶ権利はあって、見かけがあまりにも醜い男はお金積んでも駄目だったそうです。
    89  不思議な名無しさん :2019年09月06日 08:51 ID:JRPcPf4V0*
    花魁の殆どが、親や親族から借金の為に売られた者達。
    その中から、見込まれた者が知識と教養を教えられ、花魁になる。
    簡単に花魁と寝る事が出来なくする為に、初見の客は店が断って金を出させる魂胆だった。
    高下駄も、花魁が逃走出来なくする為の手段の一つで、バックで御伴してる男衆は、いざと云う時に捕まえる見張り役の意味も在った。
    90  不思議な名無しさん :2019年09月12日 21:41 ID:u2p58FyE0*
    最後の乃木坂にいそうな子だれ?
    91  不思議な名無しさん :2019年09月19日 11:08 ID:1DHYlwje0*
    踊りのお師匠さんの自宅で、現在の花魁さんと話したことがある。仕事中じゃないので、もちろん花魁の格好ではない。薄化粧の着物姿だった。私は踊りにも花街にも全く関係がない。知人を介してたまたま知り合った人の母親が踊りの師匠だった。
    92  不思議な名無しさん :2019年09月30日 02:11 ID:ZfdwiQU90*
    昔は薄暗い明かりの中で花魁を見てたから、白塗りでないと顔がみえなかった。あのくらい白くして、はじめて暗闇で色白の美しい肌色にみえた。だから明るい陽の下でこの化粧は浮いて当然。
    93  不思議な名無しさん :2019年10月08日 08:38 ID:IQsDxYMw0*
    ヒキコモリおまえら無知無教養なんだから黙っとけよ
    しかし写真の人たちは今はいないとゆう現実
    94  不思議な名無しさん :2019年10月09日 14:32 ID:rA8SnQbz0*
    江戸時代とひとくくりにできないところが。
    泊まりで5両はだいたいそうだけど一回目から床入できたときもあるし和歌の交換やお茶をたてて最初はなんてときも。
    感じとしては今の大人気アイドルだな。
    画も出して売れたし。
    95  不思議な名無しさん :2019年10月10日 01:08 ID:zgxJweNL0*
    >>88
    戦前戦中の吉原だと出身地隠しはあんまりしなかったらしい
    田舎から出てきた男が故郷の訛り懐かしと通ってくれることがあったから
    96  不思議な名無しさん :2019年10月10日 19:50 ID:NaPIdYM50*
    洗髪は月に1回の遊郭の休業日のみ

    現代人の客なら臭すぎて通えないだろう。
    97  不思議な名無しさん :2019年10月11日 19:24 ID:oVAoMV8n0*
    >>88
    江戸のことばってそういうの多いのかな。
    武士のござるもそんな感じの理由とかどこかで読んだような。
    かくいう私は東京出身なので、標準語がお国言葉だ。
    98  不思議な名無しさん :2019年10月14日 04:02 ID:.XxSjkoD0*
    >>41
    優雅と言うより、金銭的に不自由がない生活ということでしょう。当時はそれは特権階級の人間しかできなかったことですが。
    99  不思議な名無しさん :2019年10月14日 04:09 ID:.XxSjkoD0*
    >>97
    東京弁と標準語は別物だよ。
    100  不思議な名無しさん :2019年10月14日 04:12 ID:.XxSjkoD0*
    >>96
    香を炊きためたりすごい気を使っていたから、はっきりいって現代人の方が臭いぞ。
    101  不思議な名無しさん :2019年10月16日 09:11 ID:NG.A2wEw0*
    手足短くてブサイクやなー
    やっぱ今とは体違うな
    102  不思議な名無しさん :2019年10月17日 05:34 ID:EYxyG8un0*
    >>93 少しは役に立つこと書いてからほざけよw
    103  不思議な名無しさん :2019年10月25日 02:03 ID:fBNLB7t40*
    花魁の横に舞妓が二人いる姿は、BABYMETAL やな
    104  不思議な名無しさん :2019年10月27日 05:31 ID:uFZphc8k0*
    遊郭に有る女郎屋の超売れっ子が
    花魁とか太夫じゃ無いのか?
    金を積んでも酌だけで中々 抱かせ無い
    でも、元々は女郎…
    女郎は梅毒に罹って一人前って考えやから梅毒花魁もいたのかな?
    105  不思議な名無しさん :2019年10月27日 08:37 ID:s5uG0bzQ0*
    さすがに写真の人はギャラリー含め全員死んでるんだろうね、2119年後は自分らの姿だよ むなしい・・。
    106  不思議な名無しさん :2019年10月29日 18:57 ID:lZ1tnWtl0*
    6枚目以外は普通
    107  不思議な名無しさん :2019年10月30日 03:36 ID:1Kx1lOWX0*
    花魁は芸事が大変なんだよ
    とにかく大量に色々教え込まれる、
    三味や端唄みたいな芸事は自宅でも繰り返し練習しないと身につかないし、
    昼間はとにかくずっと勉強している
    で夜は夜で本業があるだろ、寝てる暇がない、となりに客がいたのでは熟睡できない
    睡眠時間がめちゃくちゃ短かった。だからみんな早死にした。

    下賤女郎は昼間寝てりゃいいけど栄養失調と性病で死んだ
    どっちにしろ地獄だ
    108  不思議な名無しさん :2019年10月30日 23:58 ID:iJ8ZaF6O0*
    禿 ふりむかないで
    109  不思議な名無しさん :2019年11月02日 12:55 ID:UweSLSOR0*
    江戸末期の美人の基準ってどうだったんだろう。
    110  不思議な名無しさん :2019年11月08日 14:32 ID:QFD42suD0*
    これは顔見世の満装時の写真、常時このかっこではない
    あと大勢の女児はお稚児さん的な物だと思う、お祭りの時とかで
    111  不思議な名無しさん :2019年11月12日 17:22 ID:swuXFh8i0*
    むかしのおいらんは
    いまはもうおいらん
    112  不思議な名無しさん :2019年11月19日 17:47 ID:6NoTgDCy0*
    三枚目の花魁の右側の坊主頭の人、映画の「陽暉楼」の女衒役の緒形拳さんそのままですね。
    「陽暉楼」という映画そのものも芸妓の世界を舞台。
    一番に浮かんできました。
    113  不思議な名無しさん :2019年11月27日 21:36 ID:QiAaJ8re0*
    >>29
    お歯黒は直ぐに落ちるし、世界中(ヨーロッパのみだけど)でやってたんだろ?
    そんなに人体に有害でもないと海外の反応サイトで見たぞ?
    114  不思議な名無しさん :2019年11月27日 21:38 ID:QiAaJ8re0*
    >>77
    男が解説支
    115  不思議な名無しさん :2019年11月27日 21:47 ID:QiAaJ8re0*
    >>77
    >41を男が書いてるってどうやって透視したんだ?
    お前さては(あえて理由は聞かんが)、貧乏が原因で、犯罪ものの化粧でゴマかしながら現代の花魁として風呂やってる不細工な女か?(⌒‐⌒)
    116  不思議な名無しさん :2019年11月27日 21:48 ID:QiAaJ8re0*
    >>43ただの高級な高下駄だよ。
    支那だの性犯罪者半島だののあんなおぞましい文化は日本には無いぞ
    117  不思議な名無しさん :2019年12月06日 20:19 ID:BaGBBbo20*
    413 の2枚目の娘しか美人と思えん。
    118  不思議な名無しさん :2019年12月17日 10:05 ID:3CdPrpRS0*
    いまや能面って般若よりホラー要素だけど、この時代ならただの美人の仮面に見えるんやろか
    119  不思議な名無しさん :2019年12月26日 22:04 ID:6lQn.6xD0*
    おいどんもいる
    120  不思議な名無しさん :2019年12月26日 23:01 ID:pU.biry70*
    1枚目は「おいらん」と言うよりも「おいどん」だな。
    121  不思議な名無しさん :2020年01月02日 12:08 ID:KbEiIKzK0*
    当たり前だが日本人の顔って昔から変わらんのな
    今風の美少女もいたんだろうな
    122  不思議な名無しさん :2020年01月07日 12:48 ID:l3loOvmu0*
    9枚目は花魁かな?
    上半身だけやけどあんまり着物っぽくないような。。。
    123  不思議な名無しさん :2020年01月19日 02:03 ID:nTeu81gK0*
    平均年齢21歳
    みんな早死に、見受けされたら儲けもの
    124  不思議な名無しさん :2020年01月30日 19:50 ID:8gCiOk.B0*
    大正時代は芸者=アイドルで
    売れっ子は歌手デビューとかしてたってハイカラさんが通るで読んだ
    125  不思議な名無しさん :2020年02月16日 17:46 ID:OgwCYFFU0*
    >>117
    413の二枚目、アダビデ女優の「渚みつき」そっくりやなw
    126  不思議な名無しさん :2020年02月25日 14:59 ID:jdIlFLJn0*
    遊女も辛いけど、おぼこい禿達がずらっと並んでるの、可愛そうやなあ。
    127  不思議な名無しさん :2020年03月06日 15:04 ID:OMIy1p4H0*
    写真で魂抜かれたからこの人たちはもういないんだよね…
    128  不思議な名無しさん :2020年03月08日 12:31 ID:cIdXms7O0*
    90分15000円じゃん
    129  不思議な名無しさん :2020年03月10日 15:15 ID:khW.Etz90*
    当時の写真は、一枚の撮影に二十分ぐらいカメラの前でジッと
    しないといけなかったから。あんな風な表情になる。

    そして花魁の写真が残っているのは、AKBみたいに選挙が
    あって人気投票に使われるからだよ。
    130  不思議な名無しさん :2020年03月12日 00:22 ID:KwBSjr7H0*
    >113 そんなに人体に有害でもないと海外の反応サイトで見たぞ?
    そう。
    おはぐろは、漢字で鉄漿と書く。
    鉄を錆びさせて作ったといわれている。
    だから、毒にはならない。
    明治初期まで、既婚女性は"歯が丈夫になる"といってみんな付けていた。
    ちなみに"おはぐろドブ"というのは、鉄漿をつけた後にドブに流すので、真っ黒になった排水路(どぶ)のこと。
    当時は、女性がいい歳になったのに、真っ白な歯のままだとバカにされた。
    131  不思議な名無しさん :2020年03月17日 18:42 ID:PFF.ZD900*
    413の2枚目が妹そっくりでびっくり
    132  不思議な名無しさん :2020年03月18日 22:46 ID:dvp9S.ii0*
    子供のときに親に売られたとかで、現在のように望んでなったわけではないから気の毒。
    女として生まれたからで選択肢などないのだから。
    指詰めも遊女が一途であることの証明として常連客に自分の小指を切断して送っていたようだし。
    亡くなったときは、投げ込み寺と呼ばれるようになった浄閑寺に物のように捨てられたわけだ。
    そのお寺に永井荷風の碑があったと思う。
    133  不思議な名無しさん :2020年03月18日 22:54 ID:dvp9S.ii0*
    >>123
    親に売られ望んで来たわけでもなく、遊女は吉原大門から出られなかった。
    亡くなったらお寺に投げ込まれて捨てられた。
    見物人達の眺めている表情が、どういう扱いを受けていたかを物語っているように見える。
    134  不思議な名無しさん :2020年03月26日 20:04 ID:laN9zQgz0*
    江戸時代後期の日本人の口元どうしちゃったの?遺伝的に近いのかなみんな?
    135  不思議な名無しさん :2020年03月27日 18:01 ID:GJb4flKD0*
    >>133 見物人っていってもね。 吉原自体が彼女たちの稼ぎで成り立っている街な上に、その街に大門通って入ってきてる人たちなの。
     単純にホストと 飲み屋、そこの客と そのホストのスーツやら食べ物やら靴やらの高級高価なアイテムショップ、貢ぐためのプレゼントショップなどで構成された街に 客として来てる人たちと、そこで仕事してる人たち。
     売れっ子ホストが大口の客を迎えに行くわけ、最高装備で。
    大名行列みたいなものでしょ。 これが儲かる、前金で家族の生活費をもらってしまってる。 で、とんでもない権力者も客についてる人が 堂々と迎えに行くの。 みんな道を開けて通す。
     「扱いがわかる」って 全然わかってねぇ。
    136  不思議な名無しさん :2020年03月29日 17:47 ID:FqLigSCy0*
    >>12
    それは夜鷹
    花魁は露出しないし頭良くて作法にも厳しかった
    客も好みじゃないと断られるし簡単には触れさせてもらえないから
    花魁を必死に口説くしかなかった
    137  不思議な名無しさん :2020年03月30日 21:27 ID:zJgKp94F0*
    花魁の語源は、おいらが え、おあねえさん の略
    かむろが自分の付いている高級遊女のことをそう呼んだから
    元々は風紀の乱れを案じた江戸幕府が遊郭の場所を限定したせい 
    幕末になると、花魁も知恵がつき出して、花魁道中(画像にある、ものすごく金がかかるので羽振りの良い旦那が必要、エリートの花道行事)は虐待だ!とかいって文句をいう白糸大夫?とかも出て来たよ 多分、画像の細面の人が彼女だと思う
    138  不思議な名無しさん :2020年04月04日 13:51 ID:2LuLNCzi0*
    100年前の舞妓の写真何枚か有るけどな、爺さんの母親が舞妓だったから
    139  不思議な名無しさん :2020年04月28日 10:34 ID:ka8W5d9E0*
    あの高い下駄は衣装の裾が汚れないように履いてるんじゃ
    背を高く見せる目的ではない
    140  不思議な名無しさん :2020年05月06日 10:19 ID:rqr71Syx0*
    現代の売女どもはこの時代を見習えよな
    芸も教養なく、ただ媚びて金むしるだけの分際で権利だの人として扱えだの厚かましいねん
    141  不思議な名無しさん :2020年05月09日 07:31 ID:a.il2oF10*
    >>34
    けど、親に売られているのには変わらない。

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!