不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    113

    【悲報】日本人が槍持ってイノシシ倒してたときのローマ人がやばすぎるんだがwww

    【悲報】日本人が槍持ってイノシシ倒してたときのローマ人がやばすぎるんだが






    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 15:45:03.961 ID:1ze6KVPea
    ●国民
    ローマは富が溢れていたので富を市民にばらまいた。ローマ市民は働かなくても無償で食糧な娯楽が与えられた。



    ●公衆浴場
    ローマ時代の浴場は、温浴槽、熱浴槽、冷浴槽が完備。寒い時期には床暖房も完備。

    運動する場や図書館が併設されており、銭湯というよりは一大娯楽施設。

    多くの人が集まるため、社交の場としても機能していた。食堂も併設されており肉料理を含む6皿の料理を頂けた。食べても料金は一切取られない。

    古代ローマ人と1500年後の16世紀のヨーロッパ人の生活水準がほとんど変わらなかった事実
    http://world-fusigi.net/archives/8699721.html

    引用元: 【悲報】日本人が槍持ってイノシシ倒してたときのローマ人がやばすぎるんだがwww





    2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 15:45:44.693 ID:ihe5Tic00
    すげえ

    3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 15:47:06.041 ID:w8j0iH0N0
    見事なテルマエで

    4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 15:47:45.476 ID:3vtb7t9va
    むしろ明治からの文化の吸収っぷりがヤバい

    7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 15:48:36.879 ID:Ls8u5hWh0
    >>4
    よく言われるけど文化を吸収できるくらいの国家として基盤はあったけどイノベーションがなかったんな

    50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:15:41.756 ID:TYZZRU0s0
    >>7
    米資本制じゃぁ
    産業革命なんて起きないからね

    5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 15:47:54.670 ID:Ls8u5hWh0
    なお現在

    8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 15:49:54.800 ID:M5niP0Pq0
    なんかもうスマホくらい持ってそうな勢いだな

    9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 15:49:59.708 ID:3AnXJQJQ0
    どうしてそんなに財政潤ってたの
    システムがよくわかんない

    10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 15:50:24.595 ID:1ze6KVPea
    ●水道技術
    ローマは紀元前200年には水道や下水道が完備されていた。

    水源から街までは50㎞、両地点の高低差はわずか17mしかなかった。更に間には山や谷が立ちはだかる。

    この条件で水が淀むことなく流れるようにするにはトンネルを作り、1kmあたり34㎝、1㎝あたり0.0034㎜の傾斜を50㎞の間で常につけ続けなければならない。

    11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 15:51:31.729 ID:44qPMOInd
    昔は凄かった

    12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 15:52:35.120 ID:RGCppmeSa
    おしっこで洗濯以外はほんとすごい

    13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 15:52:48.213 ID:3AnXJQJQ0
    >>12
    なにそれ

    19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 15:55:44.305 ID:RGCppmeSa
    >>13
    布が白くなるって信じられてて洗い場におしっこもってって踏んで洗ってた

    24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 15:57:08.794 ID:3AnXJQJQ0
    >>19
    きちゃない……

    52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:16:36.029 ID:TYZZRU0s0
    >>24
    まぁ尿は無菌だから衛生上の問題はない、多分、きっと、メイビー

    68: オレ道民だけど ◆FOEg/VCX8c 2019/08/25(日) 16:30:56.591 ID:8bCdBCR2d
    >>52
    ヤギのオシッコで洗髪する部族もいるしな

    14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 15:53:19.214 ID:Ft0h+9nc0
    なお中世に崩壊する模様

    17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 15:54:38.257 ID:AAA/XpqB0
    衛星国家から富を巻き上げてたのと違う?

    18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 15:55:35.207 ID:0b5Ar9uQa
    これぶっ壊してヒャッハーしたのがフランス人やドイツ人

    20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 15:56:09.504 ID:KLDdve6Cd
    主婦向けのお料理教室まであったらしい

    22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 15:56:39.055 ID:qpLAo0ww0
    ローマは奴隷の皆さんが頑張ってた

    23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 15:57:06.987 ID:F3t9GE1pK
    どうなんだろ
    大秦国とか中国の史記とかにでてくるけど
    インド、エジプトの方が古いし科学も進んでいた
    最近じゃ、エジプトで電池が使われてたとか聞くしな
    古代のミステリーというのかロマンはなかなか奥が深くて

    26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 15:57:19.150 ID:8PEcwcvsa
    ゲルマン人ってやっぱクソだわ

    28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 15:57:43.984 ID:x6fCZYoS0
    奴隷…

    31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 15:59:20.055 ID:bcEcwT3N0
    水道管に鉛使ってたので皆鉛中毒でイカれてたという風潮

    41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:04:50.312 ID:pe5iW/KL0
    >>31
    未だに鉛管が一部残ってる香川を馬鹿にするなよ

    32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 15:59:25.676 ID:y/UOSWRO0
    パクスロマーナが200年
    江戸の泰平が260年
    まあそういうことだろ

    36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:01:27.462 ID:AAA/XpqB0
    ローマ自体は分裂して神聖ローマまで残ったでしょ
    だから結構続いてる

    54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:17:22.811 ID:TYZZRU0s0
    >>36
    そういう言い方ならビザンツ帝国滅亡までローマはちゃんと残ってたよ

    42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:06:02.044 ID:T1LxdOjlr
    じゃあ誰が食糧作ってんだよ

    43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:07:01.967 ID:qpLAo0ww0
    >>42

    奴隷

    48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:11:27.668 ID:F3t9GE1pK
    >>42
    ローマ市民は選挙権を持っていたから政治家は有権者にパンとサーカスを提供して投票してもらっていた
    食料は植民地や政治家の領地で作ってた
    ローマ市民はニートで生活できた

    46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:08:11.963 ID:ynllkwVRd
    労働は奴隷のやることで市民は政治や活動に励んでいた

    47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:09:24.330 ID:AAA/XpqB0
    でも奴隷レベルでも結構いい暮らししてたらしい
    今だって貧富の格差はあってもそれなりに暮らせるだろ

    49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:15:24.452 ID:4ePNewtJ0
    これだけ近い地域で水道インフラ出来てたのになんでフランスは中世以降もうんこ垂れ流してたん

    51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:16:34.498 ID:T1LxdOjlr
    なるほど
    現代日本でいえば政治家がローマ市民で奴隷が多くの労働者か

    58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:19:53.593 ID:F3t9GE1pK
    >>51
    市民は兵役の義務があったから違うんじゃね

    53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:16:36.184 ID:AAA/XpqB0
    水道インフラであって下水まではカバーしきれてなかったとか?
    歴史に置ける下関係はよくわからないな
    農村なら堆肥だろうけど

    55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:18:47.542 ID:F3t9GE1pK
    >>53
    下水道はあったよ
    ボンベイの遺跡だとレンガの馬車用の道の他に下水用の道があったとか

    56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:19:04.037 ID:TYZZRU0s0
    >>53
    屎尿の堆肥化は実はノウハウの蓄積が必要な技術なんで
    日本みたいに農村がかなり安定して永続できた環境以外だと全くできてなかったり
    一見利用できてるようで実は赤痢の温床だったりとなかなかうまくいかないもんだったりする
    こと肥溜めに関しては日本は世界一の技術がある、昔も今も。

    61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:21:48.166 ID:AAA/XpqB0
    >>56
    結果的に化学めいたことをやっていたわけか

    57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:19:20.346 ID:AAA/XpqB0
    普通に下水もあったみたいださすがローマ

    59: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:20:45.306 ID:kgMek3NA0
    コンクリは偉大

    60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:21:24.778 ID:TYZZRU0s0
    まぁ中世で言うところの貴族がローマで言うところの市民だな
    兵士にいくから普段は遊んで暮らせる

    62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:22:15.805 ID:wdZkpMy80
    ゲルマン人が侵略しにきたせいで文明が大きく遅れたってマジ?

    63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:25:17.077 ID:TYZZRU0s0
    >>62
    西ヨーロッパに限って言えばそうだが
    ローマ帝国の首都はビザンティウムに移り
    イスラム帝国が滅ぼすまでは存続したのでローマ全体で見れば別にそういうわけでもない

    65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:26:30.198 ID:LFgXCo7O0
    昔と違って今は自由を支配せず経済的に縛ってる感じか
    直接支配するよりその方が効率が良いって事だな
    植民地支配も直接支配するより経済的に搾取した方が苦労が少ないか

    66: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:27:35.757 ID:AAA/XpqB0
    肥溜めって凄かったんだ

    71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:32:06.836 ID:TYZZRU0s0
    >>66
    中国なんかだと何かについけてモンゴル人に焼かれるせいで
    何故かそこまで人糞の処理がしっかりしてないんだよな
    大人口に寄る大規模農業という点では絶対中国のほうが優れてるし
    技術的にも伝統的にもありそうなんだけど何故かないっていう

    67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:28:10.056 ID:DuQqM2lra
    火薬も作れるしな

    70: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:31:58.331 ID:qpLAo0ww0
    単位当たりの細菌量で言ったら

    血液の方が尿より汚い

    って誰かが言ってた

    72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:33:13.950 ID:TYZZRU0s0
    >>70
    それはあんまり正確じゃない
    尿が無菌なのは、血液の中の不要成分を排出したのが尿であり
    そして血液は健康体ならば免疫の働きで無菌が保たれているから
    つまり血液が無菌だから尿も無菌である、が正確

    74: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:35:25.884 ID:DuQqM2lra
    家の字は屋根の下に豚がいるということでウンチは豚が食ってたからみたいな話

    75: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:36:26.683 ID:AAA/XpqB0
    なにか環境の問題もあったのかもわからんね
    風土によっては肥溜めできないとか

    76: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:46:37.295 ID:AAA/XpqB0
    肥溜めは完璧に日本で生まれた文化っぽいな
    逆に日本以外では使われなかったことから
    その革新性がリスペクトされなかったのか

    77: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:47:47.029 ID:AAA/XpqB0
    これが上手く広まっていれば世界の農耕文化も一変していた可能性がある?

    79: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 17:00:25.062 ID:TYZZRU0s0
    ローマ人は結局奴隷がいたせいでイノベーションが土木建築止まりだった
    土木建築は結局奴隷のマンパワーで解決できないことを解決するために必要だったから進歩した
    奴隷を何万人も使って水を運ばせ、風呂を点てるというのはあまりにもコスパが悪すぎた
    だからローマ人は水道を作ったわけ

    それに対して、手工業や農業は奴隷にやらせるほうが効率良かったから、一切何の進歩もしなかった
    思想面や数学では様々な進歩があったが、それを実地に応用する必要がなかった
    いわば、紀元前にヒューマノイドロボットがいるようなもんだからな、オーバーテクノロジー甚だしいわけだよ

    例えば、ローマ人はガラス細工に秀でていたし、ローマの哲学者には「感染症とは目に見えないほど小さい寄生虫によって起きる病気なのでは?」と考えたやつもいた
    だがローマ人はレンズを発明してそれを確かめることはしなかった
    実際に微生物が発見されるのにはそれから1700年ぐらいかかることになる。

    85: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 18:00:28.473 ID:lvVYwnWaa
    >>79
    なるほどあくまで娯楽的な研究というかなんというか…
    でもそこまで余裕を持てたのは純粋にすごいと思うわ

    78: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:50:12.505 ID:jivdk0xNr
    しかもアントニウスピウス帝の時代では皇帝が浴場に居る時間だけみんなタダだったらしい

    81: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 17:05:19.650 ID:AAA/XpqB0
    そう考えると人類は奴隷制に回帰するために進歩してるとも言えるのか
    すべての道はローマに通ずだな

    86: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 18:02:57.374 ID:TYZZRU0s0
    >>81
    表面的にはそのとおりだが別の意味では違う
    奴隷は奴隷になるために産まれてきたわけではないが
    ロボットは奴隷になるために製造される
    奴隷らしい奴隷はいいように使い捨てられ淘汰され、逃げ出す奴隷のほうが生き延びるが
    奴隷らしいロボットのほうが評価され進歩し、奴隷らしくないロボットは廃番になる(いや逆に人気になるかもしれないがそれは別の話)

    40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/25(日) 16:04:35.083 ID:gpn733RBa
    チート能力持った現代人がタイムスリップしてたんだろ









    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2019年08月31日 08:18 ID:NKdF.itm0*
    なあに 銃を使わずにヤリでイノシシ狩れる日本人も十分凄いから
    2  不思議な名無しさん :2019年08月31日 08:29 ID:feBSVexA0*
    ローマはマジで凄い
    テレビ番組の世界遺産見てたがローマは別格だったな
    3  不思議な名無しさん :2019年08月31日 08:42 ID:oQHltD4o0*
    いいくらしというか、奴隷はそれなりに高価なものなんだからある程度大切にするのが普通なだけやで
    4  不思議な名無しさん :2019年08月31日 08:48 ID:omEbDXzu0*
    そんなだから戦争に負けるんじゃね
    満足してる民VSハングリーな民ならハングリーが勝つわさ
    5  不思議な名無しさん :2019年08月31日 08:52 ID:RjsliABg0*
    最近の縄文時代などの資料調べてから書け。
    6  不思議な名無しさん :2019年08月31日 08:54 ID:omEbDXzu0*
    何を仕事にする奴隷かで天地の差があったようだ
    家事手伝いはいい暮らしができたが炭鉱夫なんかだと最悪
    7  不思議な名無しさん :2019年08月31日 08:58 ID:Hy8MDeCZ0*
    哲学が無意味だと気付いて、奴隷が本気出したら1日で壊滅するんだぞ。
    8  不思議な名無しさん :2019年08月31日 09:00 ID:Hy8MDeCZ0*
    神話…ただのファンタジー
    哲学…ファンタジーを作るための麻酔
    その鬱憤がキリスト教を作って、終わりましたとさ。

    知恵がある国家はこれを繰り返ししているだけ。
    9  不思議な名無しさん :2019年08月31日 09:03 ID:SYDJudrS0*
    まぁ、日本だってそのころにはシカやイノシシと一緒に温泉につかってたからな。

    お前ら、ローマの銭湯と日本の温泉とどっちが優れているかは
    考察するまでもないだろうw
    10  空缶 :2019年08月31日 09:04 ID:WWkowMue0*
    何はともあれパンテオンが現役だというのが信じられない。
    11  不思議な名無しさん :2019年08月31日 09:06 ID:kCzCkNC.0*
    初期値が高いが成長率が他に負けるとかジェイガンポジやな
    12  不思議な名無しさん :2019年08月31日 09:08 ID:SC.jD7ZP0*
    一方日本は原始時代みたいなこと言われるが日本だってそれなりの神殿とか都市作ってたんだよなぁ
    環境上木造文明だから過小評価されがちだけど
    まあ流石にローマには敵わんが
    13  不思議な名無しさん :2019年08月31日 09:09 ID:TRrj3Dup0*
    文明の浅い国やん、ローマ・・
    14  不思議な名無しさん :2019年08月31日 09:10 ID:DbzO7bw.0*
    罠猟だと、
    現在でもイノシシにとどめをさすときに槍を使ってる。
    もちろん、簡易的なものだけども。
    15  不思議な名無しさん :2019年08月31日 09:10 ID:Hy8MDeCZ0*
    神話…ただのファンタジー
    哲学…現代において不毛
    宗教…戦後において無意味
    学問…PC出現以降に無価値
    芸術…土台が不毛と無意味と無価値のファンタジーでやり続けるわけがない
    恋愛…抑制され、責任だけ強いただの徒労
    資本…貸し出しされ、労働者が自ら考える

    マトモなら第一産業に行くか、数珠で読経するようにPCを組み立てるようになる。
    そう、ローマ時代に思いを馳せるが奴隷がいたから成り立つ話で。現代において全く通用しないナンセンスなお話。
    16  不思議な名無しさん :2019年08月31日 09:28 ID:db1bpZY70*
    世界史取ったら必ず習う「ラティフンディウム」。
    奴隷を無料でこき使って農業やるんだから、儲かってしゃーないわな。日本の農民も似たようなことやろうとしてるがw
    スパルタカスの乱のように、結果、大反乱招くだけとわかって衰退するが。
    ちな、イタリア北部では自作農が多かったらしく、スパルタカスは北部では伸びなかった。そのため、南に反乱王国作るけど、袋小路なので逃げ場がなくて終わる。北に伸びてたら、歴史変わっただろうね。
    17  下町ロケット :2019年08月31日 09:37 ID:Hy8MDeCZ0*
    阿部寛がテルマエ・ロマエに出演している…
    これがどれだけ怖いことか。
    18  不思議な名無しさん :2019年08月31日 09:37 ID:HyAFLoQ10*
    タキトゥス「ローマは廃墟をつくり、それを平和と呼ぶ」

    生産力として奴隷が挙げられているけど、どちらかというと
    属州(植民地)に支えられていたと言うべきだとおもう
    食糧はほぼ100%属州で生産されてたし
    19  不思議な名無しさん :2019年08月31日 09:38 ID:Hy8MDeCZ0*
    >>15
    訂正
    数珠で→数珠を使って
    20  不思議な名無しさん :2019年08月31日 09:52 ID:JeFNHff70*
    未だにイギリスじゃ帝国主義に回帰するのを望む人もいるそうだ
    労働力が奴隷ってそんなに儲かるものか?
    21  不思議な名無しさん :2019年08月31日 10:03 ID:E3fz2ozl0*
    ちなみに当時は鉛のゴブレットにワインを入れて、甘くなったところで飲むのが流行
    なお

    ※20
    だって市民雇うよりも安い金で働けせることができたんだぜ?
    しかも人権なんて概念なんて塵程もない時代だ
    22  不思議な名無しさん :2019年08月31日 10:04 ID:Vni.15HP0*
    >>20
    日本の穢多・非人みたいなもんで、自分達がやりたくない、けれどやらなきゃいけないことは全部押し付ける
    帝国主義は、植民地が反乱しないorしても容易に制圧可能+他国から横槍が入らないならかなり儲かる、現代でやらないのは植民地作っても儲かるレベルまでインフラ整備するのがめんどくさいから
    だからIT植民地はないけど、カカオ栽培みたいな農業植民地は未だに残ってる
    23  不思議な名無しさん :2019年08月31日 10:05 ID:E3fz2ozl0*
    ※15
    >学問…PC出現以降に無価値
    学問は無価値じゃないぞ
    君の手元にあるもの周囲にあるものは、君が無価値と断じた学問によって成り立っているのだから
    24  不思議な名無しさん :2019年08月31日 10:08 ID:7nu6M4j60*
    戦争で手に入れたものは戦争で失うという模範的な国
    25  不思議な名無しさん :2019年08月31日 10:10 ID:7ZTfIlYd0*
    当時のあそこは使えるエネルギー多かったからね
    26  不思議な名無しさん :2019年08月31日 10:11 ID:dLLO9ioC0*
    ローマ市民だからというだけでただで暮らせてたわけではないし、奴隷にしても教師や資産管理の奴隷が居るわけで、誤った方向へミスリードしているような。
    27  不思議な名無しさん :2019年08月31日 10:18 ID:tJKenTn40*
    >>5
    比べ物にならないくらいローマの方が上だな。
    28  不思議な名無しさん :2019年08月31日 10:25 ID:NEKeZLGT0*
    もし日本がエジプトやバビロニアに近かったら日本も早くに文明を得ていただろう
    ただ環境が良かっただけで、とりわけローマ人を褒める理由はない
    29  不思議な名無しさん :2019年08月31日 10:31 ID:byXpE9Ec0*
    古墳時代位までウホウホ言ってたと思ってそう
    30  不思議な名無しさん :2019年08月31日 10:32 ID:b4.bPm5T0*
    ローマの文化はほとんど古代ギリシャのパクリなんだけど
    めっちゃ崇拝されてるよな
    31  不思議な名無しさん :2019年08月31日 10:32 ID:8bizNhvZ0*
    昔の奴隷より今の会社員の方がよっぽど奴隷してるってそれ
    32  不思議な名無しさん :2019年08月31日 10:33 ID:sBfGOfwi0*
    縄文じゃなくて弥生だろ、この時は
    33  不思議な名無しさん :2019年08月31日 10:36 ID:aAWsap2d0*
    民衆の人気取りに躍起になって国庫が空になって滅んだ
    34  不思議な名無しさん :2019年08月31日 10:37 ID:FTZmgo6J0*
    それがキリスト教のお陰で衰退した現実。
    35  不思議な名無しさん :2019年08月31日 10:40 ID:DH0uoMXm0*
    >>27
    なんか日本と海外の文化比べるだけで日本見下すな!って怒る奴いるよな。
    36  不思議な名無しさん :2019年08月31日 10:41 ID:950WL5at0*
    だからたかがローマ()なんだよ
    37  不思議な名無しさん :2019年08月31日 10:43 ID:oXy578EE0*
    まあ奴隷つっても、当時の文献とか読むと、富裕層のメイドさんみたいなのもいたから、アメリカの黒人奴隷に近い感じだったのかもね。

    とは言え、あの繁栄は広大な領土からローマ市に全ての富や物資を収奪していたからこそ実現できたものだし、だからこそ、辺境から帝国は崩壊していった訳だろうね。
    38  不思議な名無しさん :2019年08月31日 10:57 ID:Vni.15HP0*
    >>35
    実際根底には舶来主義があるからじゃねーの?
    そんなこと言ったらさぁ…
    『韓国人が乳出しファッションてたときの大日本帝国人がやばすぎるんだがwww』
    みたいなスレタイにだって出来るよな?
    39  不思議な名無しさん :2019年08月31日 11:03 ID:Hgvj8w2r0*
    今のイタリアさん見ると悲しくなってくるな
    EU離脱すべきはイタリアさんだったかも
    40  不思議な名無しさん :2019年08月31日 11:07 ID:cCA77Ybb0*
    日本は大した競争なかったから3世紀過ぎてもウホウホだったのかな?ブリテンも島国なのに全然違うし
    41  不思議な名無しさん :2019年08月31日 11:18 ID:ybM0IBS00*
    経済的不安定なギリシャを避難したEUに

    ギリシャ「お前ら、我々が数学・哲学を研究していたときに、木登りしたり、山を駆け回ったりしてただけの途上国民だったくせに」
    42  不思議な名無しさん :2019年08月31日 11:24 ID:3bkpURJ40*
    ローマ人はおしっこで歯磨いてたんやで。
    歯が白くなるって理由だそうな。
    43  不思議な名無しさん :2019年08月31日 11:25 ID:ybM0IBS00*
    西欧文明は 紀元前にギリシャで多くが生まれ→→→イタリアで発展→→→1700年以上経た後、やっと西欧諸国で改良発展
    44  不思議な名無しさん :2019年08月31日 11:31 ID:ybM0IBS00*
    米41←大体、そんな感じ
    今先進国でない国は未来永劫先進国にはなれず
    つまり、将来にわたって今のG7+北欧くらいしか先進国ではない→→→経済的に多少凹む時期はあっても、基礎科学を生みだす力(頭脳)があれば何とかなる
    45  不思議な名無しさん :2019年08月31日 11:35 ID:4nIqSYkg0*
    >>43
    イタリアの急ブレーキって何が原因だったんだろう
    ルネサンスより前から先端走ってたのに17世紀頃から途端に停滞するよな
    46  不思議な名無しさん :2019年08月31日 11:38 ID:doUg2DQF0*
    まあ、進歩した生活が本当に幸せかはわからないさ。
    47  不思議な名無しさん :2019年08月31日 11:44 ID:ECN7Y1Kz0*
    奴隷による豊かさだろw
    今の世界と変わらん
    低賃金奴隷に働かせて富を吸い上げてる構造
    48  不思議な名無しさん :2019年08月31日 11:45 ID:83t1ydaC0*
    ローマ市民は全員軍人・政治家・官僚ということやぞ。特に軍人。
    パンとサーカスやタダメシはまぁ言えばその給料というか福利厚生。
    つまり、めっちゃ乱暴な言い方で言えば、スパルタの拡大版だ。

    だから、ローマ市民がだれて軍務がろくにできなくなると(ゲルマン人傭兵とかに頼らなくてはいけなくなると)破綻して滅んだ。

    それから、尿で洗うのに引っかかってるやつ多いけど、科学的にそこそこ合理的だから。水で洗うよりはよく落ちる。
    49  不思議な名無しさん :2019年08月31日 11:45 ID:1ZoAOzXm0*
    ローマは栄えに栄えたが
    その恩恵を受けれたのはローマ人だけ

    あとはもう全部奴隷
    ひとりあたり千円とかで売買される
    とにかくそこら中に奴隷たくさんいたから
    奴隷たちが結束して謀反を起こさないように
    扱いはかなり厳しかった

    高確率で奴隷側だから
    槍持ってイノシシ追いかけてた方が幸せかもな
    50  不思議な名無しさん :2019年08月31日 11:46 ID:g.NNVdMN0*
    なおそんな生活ができたのはローマ市民権をもった特権階級で、大多数は貧民と属州民と奴隷さんだった模様。
    51  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:00 ID:jQxRyO9I0*
    ※50
    市民権があってもほとんどは貧民だぞ
    裕福な生活をしてたのはパトリキやパトロン階級だけ
    ただし貧民や解放奴隷でもクリエンティスになれば一応生活は出来た
    52  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:03 ID:83t1ydaC0*
    ※45
    >>イタリアの急ブレーキって何が原因だったんだろう
    >>ルネサンスより前から先端走ってたのに17世紀頃から途端に停滞

    つ 大航海時代の開始
    イタリア諸国は地中海を支配することでヨーロッパーアジア(イスラム)貿易を一手に独占して富を集中してた。それが、アフリカ周り航路の発見でスペインやポルトガルに中ぬきされるようになって引っ傾き、さらにアメリカ銀のスペインやポルトガルへの大量流入で富の実質がイタリアから流れ出した。

    そういうこと。
    シルクロード諸国が一気に廃れて最貧国化するのも同じ経緯。大洋を安定して渡れるでかい船が作れるようになると、ちまちま沿岸航路やラクダに乗せて運ぶ貿易は、かかるコストが桁違いで競争にならない。

    中国の絹や東南アジアの胡椒をラクダあるいは沿岸用ちっこい船を乗リ継いでコンスタンチノープルまで持ってきてそこからジェノバに陸揚げするより、アフリカ南端まで遠回りしても蘭州やジャワから大船に乗せて一気にリスボンまで来る方が安い(+速い)ってこと。
    53  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:07 ID:g.NNVdMN0*
    >>51
    だからそう書いてるじゃん。
    54  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:12 ID:qlhce7S80*
    >>5
    中国で諸子百家が真剣に国策を考えながら戦争していた戦国時代は日本史でいうまだ弥生時代という現実。
    55  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:13 ID:csqSjJIW0*
    サラっと尿も血液も無菌とか出てたけど
    ノロを疑われるゲロやクソ以上に他人の血液は直接触るなよ
    56  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:18 ID:qlhce7S80*
    >>29
    紀元前400年前に崩壊したんだぞ。
    日本はまだ文字さえなく農耕し始めたかどうかの弥生時代真っ盛り。
    全人的なローマ法は現代法の根本になってるし、さらに言えばローマ帝国ができは以前のヘレニズム三国じゃ今でも達成できてない世界市民主義が成立してたからな。
    日本は世界と比べたらめちゃくちゃ遅れてるやろそりゃ
    57  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:21 ID:sBjpL0Zo0*
    >>45
    小氷期による世界レベルでの寒冷化だろ。
    58  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:22 ID:qlhce7S80*
    >>31
    してねえよ。
    ローマ時代の奴隷っていうのは小作人精度のコロナートゥスよりも下に位置してたのは間違いない。
    奴隷のほぼ全てを占めていた肉体労働は基本的には金は渡されず死ぬまでこき使われる。
    わかりやすい例だとローマの剣奴であれば闘技場で負けて殺されるまで戦わされてた。逃げたらもちろん殺される。
    まずあまりにも残虐っぷりに数年に一回大規模な奴隷反乱が発生してる地点で気づけよ。
    三食飯が食えて、選挙権があって、娯楽を自由を行う権利があり、休みを取ることも可能な現代人をローマ奴隷と比べたらまじでローマ奴隷に申し訳ないレベル。
    59  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:47 ID:ybM0IBS00*
    ギリシャ人が哲学・数学を研究してた頃、イタリアでは木登りして木の実を取り、縦穴式住居に住んでいた、イギリス・フランスでは野原で野豚を追い回し、火打ち石で火を起こしていた
    60  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:57 ID:c9xAMwk.0*
    日本人が槍持ってイノシシ倒していたころ(江戸時代)


    田舎だと猪槍ってのが普通にあった。
    普通の農民は鉄砲なんてとても持てない。
    61  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:59 ID:fHPgygTv0*
    徳川江戸時代にイノベーションがなかったのは、極端に戦国時代回帰を嫌ったから。
    徳川幕府の安定を最優先!
    反乱防止で地方大名に富の集約をさせないために、「参勤交代」という大事業を定期的に行わせ、藩の財政を苦しめた。
    幕府に秘密で外国との密貿易をしていた薩摩が、結局のところ明治維新で徳川幕府を倒したのだから、間違った政策とはいえない。
    しかし、日本国全体で見れば、文明も経済も停滞した時代といえる。
    62  不思議な名無しさん :2019年08月31日 13:00 ID:c9xAMwk.0*
    つーか現代でも罠にかかったイノシシのとどめに槍を使うぞ。
    63  不思議な名無しさん :2019年08月31日 13:01 ID:iUOXtiKn0*
    日本が大したことなかったって嘘を撒き散らされるのが不快なだけで、別にヨーロッパや中東や大陸の文化が発展してても発狂はしないでしょ。日本で農耕は実は5,6000年前からやってたとか1万年前にはすでに土器作ってたとかなんで隠してたんだ?隠した上に過小評価してた理由って何?
    64  不思議な名無しさん :2019年08月31日 13:08 ID:QHFv1Lzs0*
    なお中世
    65  不思議な名無しさん :2019年08月31日 13:09 ID:hlX1bICU0*
    交易で物資が集まるに集まり過ぎたのと、各都市や地方との貨幣制度が存在してなかったから物々交換が主流に、なった結果だろうな、貨幣が無くても物資だけで経済が成り立ってた
    66  不思議な名無しさん :2019年08月31日 13:16 ID:3TJOqldP0*
    まー建築関係は地震国である日本じゃ厳しいでしょ
    湿度も高いから石造りだと結露が酷くなるだろうから苔石になってしまうw
    67  不思議な名無しさん :2019年08月31日 13:28 ID:rnchiXJb0*
    もうローマ人なんていねぇし
    イタリア人は今猪を槍で追いかけてるだろ
    68  不思議な名無しさん :2019年08月31日 13:37 ID:7gTSidcf0*
    >>12
    当時の日本とか西の中華は自分達で精一杯&日本海超えられない、東は太平洋で平和だったからな、それまでので問題無かった
    ヨーロッパとかいう周辺が陸続きな敵国だらけの修羅の地とは真逆
    69  不思議な名無しさん :2019年08月31日 13:39 ID:YgROilzL0*
    本文の鉛管云々は硬水のミネラルが鉛管にこびりついて
    鉛が溶け出さないようになるから大丈夫らしいな
    圧力かけて押し出す今の水道とは違うから付きやすかっただろう
    70  不思議な名無しさん :2019年08月31日 13:39 ID:YgROilzL0*
    >>45
    中央集権化が遅れたからじゃないの?

    よその大国は大体そのころになると絶対王政が確立してて
    内戦がおこりづらくなり国力の向上や特定分野への集中等が
    しやすくなったけどイタリアは相変わらず分裂状態で
    よそに追いつけなくなった

    新大陸開発とかは大国による国家事業規模でないとできなくて
    イタリアの個々の都市国家では都市一個作るとかが精いっぱいだからね
    あとは52
    71  不思議な名無しさん :2019年08月31日 14:45 ID:Yj9FLZQj0*
    この後に文明が後退するのが本当におしい
    72  不思議な名無しさん :2019年08月31日 15:07 ID:JBxjU8u80*
    >>21
    一応奴隷によっては食事はしっかり大量に
    食えるし、場合によっては休日も有ったし
    外で酒飲みににプラプラ出来たぞ。
    ただこれは低所得者と戦争捕虜としての
    奴隷の場合だな。
    犯罪犯して奴隷になった場合飯は
    たくさん食えるけど環境は劣悪や。
    73  不思議な名無しさん :2019年08月31日 15:27 ID:85pgqQgR0*
    >>52>>57>>70
    サンクス勉強になるわ
    74  不思議な名無しさん :2019年08月31日 15:31 ID:Tp5juybB0*
    ※68
    縄文時代には東北と沖縄で交流があったのもわかってるし、稲も縄文時代後期に中国から海を越えて来たってのもわかってるで。水田の技術は縄文時代晩期にきてて、れいわで話題になってた梅も縄文時代晩期の遺跡から出土してる。

    弥生時代は日本全国に稲作が広まっていった時代。

    75  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:49 ID:JYqxjWsg0*
    縄文人「は?文明?十分食えてるし、十分今の生活に満足してるのに、なんで余計な労力使って、そんなもん築かなきゃいけないの?w」
    76  不思議な名無しさん :2019年08月31日 19:07 ID:LR3TGctJ0*
    西洋文化の問題点は目を瞑り、良い所だけを日本文化と比較する
    これが「西洋かぶれ」かw
    脳みそもかぶれてんじゃないか?
    77  不思議な名無しさん :2019年08月31日 19:11 ID:ed5FMMaL0*
    こういう話に西洋人自身が脳をやられてて、ローマ回帰とか目指してるんだぜ。奴隷はアジアに大量にいるからな。

    ローマ山賊団が周囲の文明を侵略略奪してった結果で、ローマ帝国なんぞ滅びの文化でしかないのに、それを最高の時代最高の理想と掲げて破滅に突き進んでいるのが、今の世界の主流っちゅー恐ろしい時代。最近はまともな人間が止めにかかってるけど、ばれたと思ったのか横暴さが増してるね。
    78  不思議な名無しさん :2019年08月31日 19:15 ID:ed5FMMaL0*
    ※73
    小氷期はむしろイギリスフランスとか、北側の国の方が影響大きかったんじゃないかと。それで生き延びるために知恵を絞ることになった。
    産業革命にまで繋がる急速な科学発展が、南欧からヨーロッパ北側の大学へ移ったのもこれくらいの時代だったと思ったな。

    寒冷地の人類は知恵を絞って工夫するようになる、おそらく身体と一緒に頭や脳も肥大する。そういう人類の進化も関わってそう。
    79  不思議な名無しさん :2019年08月31日 19:46 ID:amCWX.Ro0*
    肥溜めが有れば窒素を作る奴しなくても良かった?
    80  不思議な名無しさん :2019年08月31日 21:24 ID:i7Gsh6.k0*
    ローマがすごかっただけで、ヨーロッパなんて石槍持ってウホウホ言ってたんだけどな。
    81  不思議な名無しさん :2019年08月31日 21:52 ID:cDgc4EFt0*
    古代ローマの科学文明の崩壊は
    資源(木材)の枯渇が要因の1つらしい

    上下水道などのインフラにはコンクリで必要で
    コンクリを作るのに燃料として木材が使われていた

    結果ヨーロッパ大陸の木が刈り尽されたため
    科学は森林が回復したルネサンス期まで停滞していたみたい

    具体的な数値とか知りたいんですけど
    古代ローマ崩壊前後の森林の予測分布とか詳しい人います?
    82  不思議な名無しさん :2019年09月01日 00:54 ID:MSXpPP7J0*
    当時のローマは凄いつっただけで
    これだけカリカリする奴がいるんだなと呆れる
    もはや末期なんだなとすら思う
    83  不思議な名無しさん :2019年09月01日 01:04 ID:ZJ.lcf6.0*
    それに比べてギリシャは今なんであんなんなっちゃっただろうなあ。
    84  不思議な名無しさん :2019年09月01日 01:05 ID:ZJ.lcf6.0*
    ※82
    そら色んな奴がいるだろ。ほっとけばいい。
    85  不思議な名無しさん :2019年09月01日 01:25 ID:PSZtxziX0*
    >>61
    むしろ為替とかの現代経済の基盤ができたのが江戸時代なんだけど
    明治維新ができたのはその基盤あってこそだよ
    86  不思議な名無しさん :2019年09月01日 01:27 ID:PSZtxziX0*
    >>82
    ローマ持ち上げるために浅知恵で他を貶してるからだろ
    ふつうにローマ凄いだけだったら文句言うやついねーよ
    87  不思議な名無しさん :2019年09月01日 01:33 ID:aXSyBATZ0*
    >>83
    スレ中にもコメ欄にも出てるがローマ自体が簒奪や圧政の結果だからいずれ崩壊してた
    あとはまぁEUの仕組み自体がそうなってる、ドイツみたいな稼ぎ頭にどんどん金吸われる、というかEU加盟国はどこもそう
    ww1の時にやり過ぎたからと今度はドイツを生かさず殺さずしようとしたら逆に呑まれた
    88  不思議な名無しさん :2019年09月01日 01:43 ID:zisU4nRa0*
    戦争したり奴隷制のある社会がそんなに偉いんですかねぇ
    89  不思議な名無しさん :2019年09月01日 06:20 ID:FEAgz.DU0*
    だって稲作の頃大学あったんやで…
    90  不思議な名無しさん :2019年09月01日 06:47 ID:HZWxYtyS0*
    >>61
    参勤交代は軍役の一種で主従関係の確認の為に行われていたんやぞ
    91  不思議な名無しさん :2019年09月01日 07:38 ID:9.0zIHBH0*
    >戦争したり奴隷制のある社会がそんなに偉いんですかねぇ
    現代の「人権派感覚」で考えても意味ねーだろ。
    2000年前だぞ。
    共和制の時代から東ローマ、ビザンツの滅亡まで見ても、国家として2千年以上続いた凄い国。
    92  不思議な名無しさん :2019年09月01日 07:46 ID:xELxIDb.0*
    日本人も発明はするけど産みの苦しみってやつでそう簡単にはいかない。まぁ日本人に限らずだかどね。
    人によって違うけど、創造よりも改善改良が得意な人とか分析が得意な人とか計算が得意な人とかそういったスペシャリストが日本人には多いような気がするけどね。
    93  不思議な名無しさん :2019年09月01日 08:41 ID:PSZtxziX0*
    >>61
    参勤交代はちゃんと経済効果もあるんだよなぁ
    94  不思議な名無しさん :2019年09月01日 17:23 ID:Gh09yLlg0*
    フランスは古い街並みを再利用し続けていたから、新しいインフラを入れるのが物凄い大変だった、とかもあったね。
    元々インフラが十分な、もしくは広くて空きが十分あるような街並みなら良かったんだろうけど。
    古い町並みが密集していたうえに外付けてドンドンさらに詰め込んでいったからギュウギュウになっていたとか
    95  不思議な名無しさん :2019年09月01日 17:30 ID:UIAJ..cu0*
    >なお中世に崩壊する模様

    そもそも中世という時代区分はローマの衰退を物差しに出来上がっているんじゃねえの?
    ローマが分裂するまでは古代で分裂してからは中世みたいな
    96  不思議な名無しさん :2019年09月01日 17:53 ID:fpP0C1Pp0*
    鏡みりゃあ分かるだろ?
    写ってるのは欧米の人間というよりジャングルのチンパンジーの方によく似てる
    97  不思議な名無しさん :2019年09月01日 20:54 ID:I0zGfGJz0*
    それって、ローマ市民が貧困化したからなんだが・・・

    ローマ帝国が巨大になりすぎて、戦場へ向かう費用を略奪品による収入(この分配方法が秀逸だったことがローマを強くした一因だとモンテスキューだったかが言ってる)を上回るようになった。つまり、戦に行くと常に赤字。でも名誉の為に参戦は止められない。結果、多くの平民が没落した。

    逆にこれは、富裕層にとっては従順な手下を得るチャンス。
    パトロンになって好きに使えた。
    98  不思議な名無しさん :2019年09月01日 21:05 ID:I0zGfGJz0*
    いのししって、昔でも罠で獲るものだと思うが・・・

    槍で包囲して倒すって、相当な勢子術が必要かと。

    関係ないけど「ウサギ追いしかの山」は、勢子として「追った」ことを言ってるんだと思う。勢子は年寄りも子供も役に立つ。大人たちに交じって山をかけ、ウサギ汁を喰ったということだろう。娯楽の少ない田舎での数少ない大勢の会同だったのだ。
    99  不思議な名無しさん :2019年09月01日 21:17 ID:mCybBPhC0*
    鉛中毒はやばいな

    ワインに酢酸鉛
    クレオパトラは鉛とオリーブオイルで作られた殺精子剤で避妊
    100  不思議な名無しさん :2019年09月02日 00:02 ID:xIw.Wz750*
    縄文時代を原始時代とごっちゃに考えている人はもちょっと勉強してほしいね
    森に住んで採取と狩猟で暮らす縄文時代が1万年以上続いたのは平和だったからだよ


    水稲耕作が伝わり劇的に文明が進歩した代わりに
    貧富と身分の差が生まれた事の方がよっぽど悲劇としか言いようがない
    101  不思議な名無しさん :2019年09月02日 12:45 ID:kxADfA4O0*
    >>72
    当時は生水が危険だから飲料水として酒飲んでたんだぞ
    しかもこの時代は酒造技術が今ほど高くないからアルコールも少ないやつな
    102  不思議な名無しさん :2019年09月03日 00:20 ID:Yds0wrU00*
    ローマって征服した諸国から財宝没収して市民の税金を免除したんだけど、財政政策がそれでどう回ったのか未だに分からんぞ。

    トンネルの話をすると古典期以前のギリシア人で山ぶち抜いた技術者がいたんだが、当然中央を高めに出入口を低めにする必要がある(雨水とか溜まらないように)のをちゃんとやってのけた話がヘロドトスにあったと思ったな。
    103  不思議な名無しさん :2019年09月03日 00:31 ID:Yds0wrU00*
    労働は奴隷にやらせるから「雇用政策」がそもそも存在しない。
    逆に土地を売らざるを得ない市民は身売りして奴隷化する。
    グラックス兄弟やマリウスはその解決のために動いてて、マリウスは貧民でも兵役を消化した者に土地を与えて一種の屯田兵にした。
    でも属州への入植が大規模になると肝心のローマ市民(市民権はイタリア半島の自由人全部が持ってた)が兵役に向かない者ばかりになって、ローマ市民が軍務に就くことは禁じられることになる。そうなると結局奴隷への没落が続くようになる。
    ネロが死んだ時には各地の属州総督が元首の地位を争ったし、トラヤヌスは今のスペイン出身、後にはイリュリア(アドリア海東岸)から軍人皇帝が輩出される。

    奴隷制についてはプラトンだかも「奴隷がいなかったら道具が勝手に仕事してくれるのか」みたいなこと書いてるしな。

    あと、ローマ皇帝の系統は1a.西ローマ帝国→フランク王国→神聖ローマ帝国→ボナパルト朝→ドイツ帝国(1b.ボナパルト朝→オーストリア帝国)と2.東ローマ帝国→ロシア帝国、でカリフを自称してたオスマン帝国と一緒に第一次大戦で全部滅びたんだよね。
    104  不思議な名無しさん :2019年09月05日 09:01 ID:EVOyo2A80*
    >>38
    別に遅れているからって気にする必要無いんよね。
    先に行ってるヤツらが苦労した事を苦労せず取得出来るメリットが有るから。
    ただ、それらを取得活用出来るレベル迄文明を構築出来るかは重要。
    その点は日本スゲーで良いさw
    105  不思議な名無しさん :2019年09月07日 00:09 ID:VlAkxw3t0*
    >>101
    嘘つくなや!
    当時のワインは今よりアルコール度数が高いから普通は水割りで飲んでた。
    ストレートで飲む人間は半分アル中扱い。
    106  不思議な名無しさん :2019年09月10日 16:36 ID:80RkNfMK0*
    >>21
    鉛中毒「よろしくニキーwww」
    107  不思議な名無しさん :2019年10月02日 09:37 ID:27OYZkct0*
    その頃のローマ人もイノシシと戦う時は槍を使うだろ
    108  不思議な名無しさん :2019年10月02日 23:43 ID:5iRPr8AP0*
    >>54
    鉄製品も交易ルートも大戦もあるんですけど弥生時代
    109  不思議な名無しさん :2019年10月02日 23:44 ID:5iRPr8AP0*
    >>68
    日本海は超えまくってるだろ縄文時代から
    110  不思議な名無しさん :2019年10月02日 23:45 ID:5iRPr8AP0*
    >>56
    国内全土はおろか中国やロシアまで交易に行って朝鮮半島には入植までしてる連中だぞ弥生人
    111  不思議な名無しさん :2019年10月02日 23:46 ID:5iRPr8AP0*
    >>40
    ブリトン人みたいな蛮族と一緒にすんなよな
    112  不思議な名無しさん :2019年10月05日 20:19 ID:jnvQuRMB0*
    >>108
    その大戦を記述したのは古代中国人なんだけどな、弥生人じゃなくて
    113  不思議な名無しさん :2020年01月07日 06:13 ID:MW3xqdfN0*
    >>35
    マウントガイジがそういうの大好きだからろくなことのならない

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!