不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    226

    【天才差別】浮きこぼれに苦しむ「IQ130以上の超天才少年・少女」たち!普通と違い過ぎると偏見や差別

    【天才差別】浮きこぼれに苦しむ「IQ130以上の超天才少年・少女」たち!普通と違い過ぎると偏見や差別






    1: 樽悶 ★ 2019/08/29(木) 22:34:39.13 ID:gjk4TSz/9
     沖縄の大学1年生の太田三砂貴さんは、小学生のときにアインシュタインの相対性理論を理解し、高校での知能検査はIQ188、5億人に1人と言われる高い数値だった。教室の黒板いっぱいに数式を書き並べて、「これが一番幸せ。美しい」と話す。

     1歳後半でローマ字、3歳で漢字を書くような能力を両親も理解できず、大学進学を諦めかけた。父親は「自分から天才が生まれると思っていませんでした。だから、専門学校で技術を身につけてと思いました」と語る。三砂貴さんは「だれかわかってくれる人はいないかと、孤独感がありました」という。

     IQ130以上の人たちを、「天から与えられた」という意味で「ギフテッド」と呼ぶのだそうだ。どこの国でも、人口のほぼ2%ほど、日本では約250万人がいる。「クロ現+」が彼らにアンケートしたところ、90.2%(回答数122)が何らかの「生きずらさ」を訴えた。

    ■カナダにギフテッド留学!「充実した毎日です」

     札幌市の宮田太郎くんは小学6年生だ。入学前から掛け算や分数を理解していた。母親の邦子さんは「興味を持つことが他の子どもさんと違うので、育てにくい」という。医学や生物が大好きだが、本を読んでいると友だちが閉じてしまう。先生も「彼は宇宙人で理解できない」と言い放った。

     「落ちこぼれ」ならぬ、「浮きこぼれ」というのだそうだ。アンケートでは、「人間関係のストレスで体調を崩した」「はみ出しもののレッテルを貼られた」「9年間不登校だった」というものもあった。

    (中略)

    ■将棋の加藤一二三も・・・63年間の対局すべて記憶している「神武以来の天才」

     日本にも素敵な実例がいた。将棋の加藤一二三さん(79)だ。14歳でプロになり、数々の最年少記録を書き換えて、「神武以来の天才」といわれた。抜群の記憶力は、63年間の全対局を再現できる。しかし、意外なことに、「僕は理系じゃない。理科、数学は苦手だった」という。まさにギフテッド。

     慶應大の宮田裕章教授は、「お勉強ができる子とは違うんですよね。欧米では、社会で育てて、みんなで恩恵を受けようとします。日本では、歯車の凹みを埋めようとしていたんです。これからは違ってこないといけない」と語る。

    (以下略)

    2019/8/29 14:58
    https://www.j-cast.com/tv/2019/08/29366169.html

    現代人はIQが高い。IQが低い時代の会話はこうだった→
    http://world-fusigi.net/archives/8899496.html

    引用元: 【天才差別】浮きこぼれに苦しむ「IQ130以上の超天才少年・少女」たち!普通と違い過ぎると偏見や差別 「9年間不登校だった」

    2: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:36:30.60 ID:p9TL7itm0
    周囲から浮いてる俺ももしかしたらIQ高いせいかもしれないな

    98: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:56:01.27 ID:whfiJhFI0
    >>2
    泣いてるのか?
    俺もだから安心しろよ…

    430: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:26:26.45 ID:6k968fso0
    >>2
    お、おう

    6: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:37:51.62 ID:DYbE1LIp0
    十で神童十五で才子二十過ぎればただの人

    548: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:33:49.01 ID:LJlf40b20
    >>6
    日本の教育のダメなところを全部表した言葉だなこれ
    アメリカと違って才能の芽を摘んでしまう

    993: 名無しさん@1周年 2019/08/30(金) 00:03:51.03 ID:ya7qp5rH0
    >>548
    ユナボマーを知らんのか?
    飛び級制度は問題あるんだぞ、
    それで才能を潰された奴も多いし
    そもそも、学問で大成している人は意外と早熟タイプは少ない。

    12: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:39:40.38 ID:FXr3omb10
    わかる

    13: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:39:45.31 ID:ASzEkDmu0
    TBSでIQ188のやつ特集してる

    本当なら相対性理論作ったアインシュタインIQ160より上

    歴史上の人物も含め、

    人類史上でIQランキング28位

    123: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:59:14.64 ID:lwB87cWA0
    >>13
    人類史上でIQランキング1位ってノイマンか?

    151: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:02:00.91 ID:ASzEkDmu0
    >>123
    1位 ノイマン  IQ300
    2位 サンディス IQ300
    3位 ガロア   IQ250

    219: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:08:58.57 ID:lwB87cWA0
    >>151
    やっぱりノイマンか。てかIQ300もあるのかよ。
    3位との差も凄い。

    200: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:07:27.96 ID:vxGaKyuJ0
    >>123
    それでたらめw
    ノイマンは自分の家の配置図も記憶していなかったそうだから、
    興味のないことは一切興味がないので、
    WAISとかやらせたら、ガタガタだろう。できることは抜群にできるか
    出来ないことはさっぱりなので、全体のIQは120~140ぐらいだろう

    255: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:11:29.04 ID:lwB87cWA0
    >>200
    そうなのか? コンピュータの生み親と言われてるから信じてしまったぜ。
    生みの親にしてはその数字、低すぎると思うが。

    320: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:16:49.38 ID:vxGaKyuJ0
    >>255
    ノイマンは算数w 積木模様 行列推理は満点だろうが
    知識は抜けがありそうだし、一般常識を問う理解も抜けがありそう
    絵画完成も自分の家すら記憶してないのだからかなり悪そうだ
    処理速度が速いわけでもなさそうなので
    総合的に見れば120~140ぐらいだよ
    WAISは抜けがある人は高い点は出ない

    521: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:31:58.76 ID:CYllHsgQ0
    >>320
    ノイマンはバラツキがあったというのは有名な話だね。人格という意味ではなく能力という意味で
    代数や解析は得意でも幾何それも定規とコンパスを使う小学生レベルのユークリッド幾何では並レベルだったそうな
    高等数学は天才でも初等数学ではそこらのおっちゃんと変わらないとか脳は不思議だ

    14: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:39:45.89 ID:m3qlwD4N0
    IQが高い奴も大半は言語理解と知覚統合だけ高いポンコツ。

    15: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:39:50.66 ID:Gkv4UU6p0
    IQ高くても底辺平リーマンで
    勤め、リタイア
    高齢独身おじさんやわ
    何でこうなった?w

    316: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:16:40.30 ID:wEN9XDBA0
    >>15
    ギフテッドの大半は、のび太になる
    というのが分かってる
    (欧米のデータで)

    このスレ的には、欧米はギフテッド育てるのが上手いことになってるが、実はそうではない
    ギフテッドは、制御不能が殆どでのび太みたいになってしまう

    たまたま制御出来た事例が繰り返し使われるが
    悪いとアメリカのレインマンみたいに、実験動物にされてしまう

    361: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:20:33.60 ID:z9Hny7v70
    >>15
    日本だから

    527: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:32:25.87 ID:Nh5yZKiq0
    >>15
    よう俺

    小学校で130余裕で超えてたらしく、神童扱いされたが
    宿題とかコツコツやるのが好きじゃなくて、中高の成績は普通の頭のいい子レベルだったわ

    16: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:40:00.52 ID:38HuB+/C0
    クラス40人だったら4人の生徒は教師より地頭いいからな
    こういう子を飛び級にすると確実にいじめられる

    708: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:42:59.37 ID:CK89pSvi0
    >>16
    いまは少子化が急速に進んで郊外の学校すら分校みたいな雰囲気になってる。
    かつて東大に2桁送り込んでたような名門と言われた私立校が実質全入ってとこも
    いまや少なくないし、一昔前とはもう全然違う。

    17: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:40:01.01 ID:93c8Trd50
    早熟パターンでないことを願う

    20: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:40:51.72 ID:eX/1Pd2U0
    沖縄の子は前にテレビで紹介されてたときに親が理解してなくて専門学校行かそうとしてて
    実況で屑親言われてた子やろ。大学行けて良かったな

    24: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:41:59.55 ID:wqHTgMdK0
    会社が本当に求めてるのはIQ188の天才じゃなく、会社の言う通りに動く歯車。物を言う奴は必要無い。

    858: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:53:18.04 ID:I1EG68+j0
    >>24
    AIで歯車人間は必要なくなると思うわ

    25: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:42:17.86 ID:pPFqstnf0
    一概にIQが高いとは言っても、動作性と言語性に大きな差がある場合は、発達障害の可能性を示唆される。

    506: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:30:57.13 ID:5RazkGv90
    >>25
    そうじゃなくて、発達障害の一部に、IQは高いけど学習障害持ちの場合そういうのがいる

    自分みたいに

    27: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:42:47.13 ID:S5UTxJCR0
    130と188じゃぜんぜんちがうだろうけどね

    二十歳過ぎれば只の人…でも普通じゃなから生きづらいとな

    37: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:45:01.38 ID:ASzEkDmu0
    ネットでもIQテストできるから、

    おまえら、やってみ

    煽り抜きマジでIQ60前後だと思う

    コメントの質でわかる

    38: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:45:13.74 ID:Q5Yrkef90
    昔は名古屋大学附属は入学した神童が普通の人になって卒業すると言われていた

    795: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:48:29.89 ID:lCm7uD+m0
    >>38
    そもそも神童ならそんなとこ行かない
    せめて東海だろ

    39: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:46:13.44 ID:e9r2ef5N0
    中学くらいまでは数学の途中式が作れなくて困った
    なんとなくこの数字が答えってしか言えなかった

    72: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:52:30.15 ID:+wblGzEp0
    >>39
    それは勉強時間が足りてないだけだろ
    天才クソガキも処理スピード自体は速いだろうけど
    最初に数式に触れた時は何時間もブッとおしで
    式の構図や変形方法を読んだはず

    114: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:58:06.52 ID:JozugMzO0
    >>72
    答えだけ出てくる感じなんだろ
    論理的思考の前に無意識に記憶から引っ張り出してる
    歩く時にいちいち右足出して~なんて考えないのと一緒

    42: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:46:37.90 ID:wdFt5bsP0
    IQ高くても人間に馴染む能力は全然ダメなクズじゃん

    50: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:48:22.86 ID:+wblGzEp0
    >>42
    しかし人間関係より処理スピードが求められる仕事もあるわけで
    もう15歳でそういう場所に放り込んで有効活用という道もあるだろ

    44: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:46:48.93 ID:sLsxGH8H0
    ガキの高IQは早熟なだけ

    405: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:24:20.85 ID:wEN9XDBA0
    >>44
    その年齢での平均数値だからな。

    民族ごとの数字も取っていて、白人よりもユダヤ人は15位高くて、日本人の平均数値はユダヤ人よりも5位高かったんだよな
    就職氷河期世代はw

    所詮頭良いといっても、人間なんて猿の一種なんだからそんなもん大した意味はないんだよな

    45: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:47:00.08 ID:pc278OoJ0
    何度かやったテストでIQ120くらいだったけど話合わないのは感じるわ
    みんなどうでもいいことばっか話してるなって

    いや120って別に天才でもなんでもなくて平均よりちょっと高い程度
    150以上あれば頭脳が解決してくれるのかもしれないけど、そこまで優れてるわけでもなくただただ生きにくい

    処理能力は高くて仕事は速いし正確
    でもコミュニケーションがね…

    561: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:34:39.10 ID:5RazkGv90
    >>45
    自分はそんな感じで子供の頃発達と診断されて成人後は未治療手帳なし
    学習障害あり暗記しかできない
    高齢の今までやっとパートタイムで働かざるを得ない(社会に迷惑かけながら)日々

    49: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:47:51.69 ID:j1HFOuWF0
    幼児期135だった
    小学校で128とか
    中高と一度も家で勉強したことなく、
    明治にヌルッと入って凡人として半世紀。

    223: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:09:14.23 ID:mOiMvN9Z0
    >>49
    良くあるタイプの凡人

    473: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:28:51.01 ID:wEN9XDBA0
    >>49
    ギフテッドでは成功例だろ。
    大学受験前だけ勉強して地元の国立大卒

    こんなんが、成功例ギフテッドI.Qの多数派だろ。

    その数倍、のび太状態のギフテッドがいて、こういうのが、半年から一年ほどの勉強で難関資格を取る謎の中卒高卒になる

    N国の立花なんかもその口だろう。
    丸山穂高、daigo、橋下徹、さかなクンなんかもその口だろうな

    51: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:48:26.35 ID:ep4Gozpy0
    俺は小学校で測ったIQは121だった
    つまり、いつも、なんでも、そこそこできる子。。
    IQ通り広島大学に行って、地元の自動車会社に就職したよ
    な、全部そこそこ・・・

    608: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:37:00.37 ID:Yc5Jvfiu0
    >>51
    親孝行じゃん

    53: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:48:48.90 ID:ASzEkDmu0
    歴史上のIQ上位30人の本読んだけど、

    IQ200越えた偉人は、

    全員、コミュニケーションができなくて、

    うつ病発症してた

    512: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:31:30.42 ID:wEN9XDBA0
    >>53
    この人頭良くて素敵
    と思われる限界は130から160の間らしい

    120位が頭いい人で生きていくのには丁度いい

    54: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:48:52.92 ID:kGaY0gFi0
    俺も子供のころから感じていたんだ
    俺は周りの奴らと違う…神によって特別に選ばれし存在だという事を!!

    56: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:49:18.70 ID:vF/8WsS10
    たった130で超天才なんて自覚は全くないが
    バカの間で浮いてしまうという自覚はある
    話題の基礎知識量や教養の浅深がかなりちがうから

    59: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:49:56.56 ID:y3XAJmMB0
    片腕がない代わりにもう片腕の指が6本あるようなもんだからな
    うまく使いこなせなきゃ既存のフレームに合わず苦労するのは確かだ

    61: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:50:05.93 ID:m0JFR/KQ0
    小学生ぐらいで頭良すぎて大学飛び級で入ったけど友達も出来なくて孤独で
    結局また大学生の年齢になって大学にこっそり入り直した話を聞いたことあるな
    自分の頭が良いのを親に認めてほしくて優等生になっちゃってる子も居ると思うな

    138: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:00:49.48 ID:/uk9P5Wv0
    >>61 その人たしか小学生の歳で大学を卒業して、再度一般中学からやり直し青春を楽しむ
    たしか大学で建築の勉強をするが成績は平凡だったはず

    62: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:50:10.37 ID:7opoFoEs0
    IQが20違うと会話が成立しないんだっけ?
    上の奴にコミュニケーション能力があれば合わせてくれるんだろうが、つまらないことは確かだよな。
    池沼と話してるような感覚なんだろう。

    86: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:54:39.14 ID:Wf2JxXXB0
    >>62

    言葉が詰まっている時など あっ、何々ですよねとかフォローしているよ

    461: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:27:51.59 ID:jt0Qz4zS0
    >>86
    それやると反発する人っていない?
    特に能力コンプレックスの人。
    こっちは、会話をスムーズにしようと繋いでいるのに、
    相手的にはシャクに触るみたいです。

    163: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:03:33.95 ID:/uk9P5Wv0
    >>62 高い知識と学力がいる会話は平均知能の人とは無理だけど
    スポーツ、芸術、アニメ、車、恋愛などの趣味の会話にIQは不要じゃない?

    174: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:04:53.06 ID:ga09XJOz0
    >>163
    効率良い上達の仕方とかはIQの分野

    210: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:08:18.54 ID:hSnbP7GZ0
    >>163
    それが必要なんだよ
    眠いという相談をされたときに
    眠りの質を高めるアドバイスをするだけですむ人と
    (日中に眠くなるという事は睡眠が浅い事が考えられるから)という説明が必要な人がいるんだよ

    66: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:50:58.90 ID:SU6rbzr+0
    ぶっちゃけビジネスってIQではなく人との繋がりの方が大事やからな。

    76: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:53:15.45 ID:fH7w08wJ0
    >>66
    本当にIQが高ければ根回しも上手い

    89: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:55:12.48 ID:SU6rbzr+0
    >>76
    IQとEQ別物。
    この記事に出てくるギフテッドは漏れなくコミュ障の発達障害。

    68: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:51:36.27 ID:izpDrKO10
    IQだけ高くてもどうしようもないんだろうな…
    だからって、会話すると犬と会話してるような気分になってしまうという…

    69: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:51:51.59 ID:2jEU2ij00
    同じ浮くならアホの方が細かいこと気にならなくて楽かもな
    頭いいと気づかなくていいことまで気づいてしんどいだろう

    81: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:53:47.92 ID:+wblGzEp0
    >>69
    アホは騙されて人生終わる
    IQの山の最大厚から外れるとやはりハードな人生

    71: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:52:21.97 ID:oMmonuQw0
    日本だと能力を伸ばせないかもね
    海外で天才を育てるような施設があるといいけど

    73: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:52:42.53 ID:aarMFwtW0
    IQ100を偏差値50とするなら、IQ130は偏差値70であり上位2%
    別に天才でもなくない?

    78: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:53:31.01 ID:NbyxNMV00
    どっかの大学が飛び級で進学したギフテッドを追跡調査したら
    大半が飛び級しなかったギフテッドや非ギフテッドより落ちぶれてるんじゃなかったか

    94: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:55:40.78 ID:z+71lqA30
    >>78
    人生の武器になり得る級友との繋がりが築けそうにない

    79: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:53:31.84 ID:JozugMzO0
    130くらい大したことないやろ。。
    日本人の平均って110らしいし

    80: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:53:35.15 ID:SU6rbzr+0
    大成功した起業家の本を読むといかに人脈があるかが成功のカギだと分かる。

    ズバ抜けて頭が良くてもコミュ障だとビジネスに広がりが無くなるのよ。

    93: 大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2019/08/29(木) 22:55:32.85 ID:rDPF2NrV0
    >>80
    ゲイツみたいに機材で俺の脳喰って真似するとかでは無くて?

    103: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:56:12.69 ID:Ey1iDg530
    >>80
    人の成功の評価を狭い視野で考え過ぎ

    115: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:58:12.94 ID:SU6rbzr+0
    >>103
    この記事の方がそうやん。
    IQが高くても幸せになれる訳でもビジネスで成功が約束される訳でも無い。

    ギフテッドと言われてるものなんて殆ど役に立たん。
    単なる発達障害者に希望を与えるシナリオなだけよ。

    85: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:54:37.68 ID:hRPbNbDx0
    IQ高くても何もなさなければただのコミュ症だからね、難しいもんだ
    100mを8秒で走れても陸上競技しないなら何の価値もないからな

    110: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:57:20.24 ID:fH7w08wJ0
    >>85
    どうすべきかとか、小学校に上がる前から
    クリアに道が見えてくるんだよ。
    暗記も全て丸覚えではなく、
    鍵となる要素を見つけたり分類して
    効率よく記憶できる。
    そして、調べれば済む些末なことは
    用が済んだら忘れてしまえるけど
    鍵となる言葉や状況で箱の蓋が開くように
    覚えたことを思い出せる。

    しかし加齢には勝てん

    159: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:03:04.37 ID:Wf2JxXXB0
    >>110
    そうそう、Windowsなら立ち上げ時に最初にアクセスするアプリは***とか
    こうしたら辿り着くんじゃないかなと瞬時に道が見えるw

    271: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:13:21.27 ID:fH7w08wJ0
    >>159
    それと、無意識にちゃんと出来てることが増える。

    思索に時間を取りたかったから、
    風呂入って歯を磨いて時間割を合わせて
    布団に入るまでも色々考えてるけど
    手はちゃんと動いて、連絡帳の
    特記も処理してた。

    親の手が必要な用件は帰ってすぐに
    親に伝えるんだけど
    それらの雑用を無意識でこなせてた。
    ルーチンワークに限るけどね。

    最初は覚えてないことに戸惑ったけど
    間違いがないから気にしなくなった。

    415: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:25:14.53 ID:cRYPrMlj0
    >>85
    100mを8秒で走れるのに走る方向がわからなくて困ってる人、だな

    87: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:54:48.77 ID:VaHV71M/0
    高IQと天才は違うで
    高IQはIQスコアが高いって事実だけや

    90: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:55:13.51 ID:VJj3VXnM0
    実際に何回も会って話したことある人では、京大で宇宙物理かなんか学んでた院生の男性が凄かったな
    もう、その人と話すと自分がいかに凡人かが思い知らされて思い知らされて
    同じ物を見ても全然違うことを考えてるんだよな

    あるとき、「エントロピーの法則って何ですか」と馬鹿丸出しの質問したら、
    「本気で知りたいなら解説するよ?」とニコニコ笑われたw

    ああいう人でIQ150かそれ以上なんかなー

    99: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:56:04.21 ID:RqKIw4ao0
    あーアホでよかった
    すぐ嫌なこと忘れるし
    ひとつのことを考え込むことないし

    106: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:56:30.68 ID:OjPiHBkq0
    天才だけ集めた学校作っても全員がそれぞれに浮くんだろうなきっと

    111: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:57:33.00 ID:tpv9nmDo0
    日本は

    こんなだから、googleやAmazonみたいな企業が出てこないし、

    論文もどんどん順位落ちてるんだよ



    大昔、文句言わずに農耕で協力できたのかもしれないが

    それが今や足かせになってる

    113: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:58:02.15 ID:ytIH3BD/0
    二十歳過ぎればただの人

    117: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:58:50.76 ID:+YnnhMY50
    ちょっと普通と違った返答する奴な。
    確かにめちゃくちゃIQ高かったりする場合がある。

    119: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:58:55.54 ID:uhBJkqA80
    IQ高くてもコミュ障だと詰むな

    121: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:59:03.25 ID:stbKLcTc0
    IQなんか関係ないよ
    天才と言われる数値だったけど
    平凡な人生送ってるもん

    122: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:59:09.65 ID:vekXsau30
    ホントの天才ってのは、馬鹿のレベルに合わせた思考もできるんだよ。

    142: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:01:09.50 ID:C94HzWOn0
    >>122
    合わせると自分が成長出来ないから
    自分を犠牲に出来る人じゃないと

    656: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:39:57.26 ID:wEN9XDBA0
    >>142
    本当の天才は、バカに合わせたら難しいことが出来なくなるなんては思わないのよ

    129: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:59:24.92 ID:14WmnZhh0
    >63年間の対局すべて記憶している

    うおー…

    131: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:59:28.11 ID:owsIAvYi0
    『頭が良い』と『賢い』は全く別だと理解出来ないヤツらが多いこと…

    133: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 22:59:54.89 ID:Sl+vJ1/n0
    親戚の子がこれなんだけど「子どもらしくない」とか言って周りの大人が気味悪がるんだよね。
    当然学校では浮いた存在。
    かといって日常生活まで大人のように振る舞えるかと言ったらそういうわけじゃない。
    コミュニケーション能力も別問題。
    近くで温かい目で手助けしてあげる大人が必要。

    139: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:00:53.02 ID:gzIrCbOi0
    贅沢な悩みだよ
    こいつらに「今のままの浮きこぼれ」がいいか「落ちこぼれ」がいいか
    選ばせてみろ

    140: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:00:55.67 ID:xYWfPIl00
    「子供の時に頭が良くても大人になって頭がいいとは限らない」
    「ではあなたは子供の時とても頭が良かったのですね」

    149: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:01:55.24 ID:CS9lv8qA0
    友達が中学の時IQ150だったらしいけど
    教科書を画像として丸暗記してるらしい
    今でも、口論になると何年か前に俺が言ったセリフをまるまる引用されて口論に終止符打たれるわ

    156: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:02:35.92 ID:VahIb4Co0
    親が常人なのになんで子にそんな天才が出来るんだ?

    183: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:05:42.01 ID:uC+rRPJt0
    >>156
    親もそれなりに高めじゃないのかな。IQもある程度遺伝要素あると思う

    189: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:06:28.65 ID:VahIb4Co0
    >>183
    でも子供の頃が全く理解できていない模様で、当初は大学行かせようとは思ってなかったようなんだけど

    222: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:09:12.10 ID:+wblGzEp0
    >>183
    隔世遺伝だとどうしようもないだろ
    親は爺さん、婆さんと折り合いが悪かった(親が相対的に知能が低かった)
    爺婆の気質を受け継いだ孫が生まれる
    孫は親と折り合いが悪くなる(親の知能が相対的に低い)
    という感じになるんだろう。爺婆世代は大学進学率が低いので高知能でも高卒で平凡な仕事してることがある

    160: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:03:12.94 ID:OSl72hpq0
    クラスで勉強できるやつは授業で待たされるからな
    物足りないだろう。

    199: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:07:27.18 ID:vtT+jZ9N0
    >>160
    その上、先生が絶望的に頭悪いからな。
    結局、学校の先生っていうのは人を育てる使命感に駆られた人ではなく、
    子供の相手しながら誤魔化し誤魔化し生きている人間の方が多い。

    249: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:11:07.66 ID:OjPiHBkq0
    >>160
    もし自分が天才なら
    授業中に頭の中でその授業の発展内容やるだろうね

    164: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:03:36.96 ID:C94HzWOn0
    日本の教育だと辛いだろうな 下に合わせる教育だから

    165: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:03:44.18 ID:/npPtNHx0
    何でそんなに皆さん自分のIQ知ってるの?
    一度も測った記憶ない。

    185: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:06:06.16 ID:q23T0lsh0
    >>165
    進学塾とかの入塾テストで受けさせられるだろ。
    今は、違うの?

    あと、幼稚園児の頃から、IQ高めの児童は国が追跡調査するんだよ。

    259: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:11:50.62 ID:uNOFzS8U0
    >>185
    ちゃんとしたIQテストは2日間に分けて測定する
    ネットのIQテストとかは高めに出る+練習すれば20位あがる

    byIQ140超えの知的障害者より

    179: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:05:24.43 ID:/RXzxI920
    いじめとか以外での不登校や引きこもりは
    大体知能が低すぎるか高すぎるかの人たち
    普通の人の輪に入れない

    182: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:05:39.46 ID:08l4W2T/0
    自称天才だと思ってる奴は
    アルンジャーノンの花束を
    本を読んだほうがいい

    人と言う生き物がよくわかる筈

    本当の天才なら時には馬鹿なふりして
    空気も読まなきゃね

    191: 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 23:06:35.46 ID:JEWth0CZ0
    IQの高い天才が多いな、このスレ
    金持ちが沢山いたりするし不思議な掲示板だな









    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:13 ID:kOKgl1OJ0*
    沖縄でIQが188もあるときついだろうな
    ほとんどコミュニケーション取れなさそう
    2  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:16 ID:rU59Is8D0*
    何でこの人達、自分がIQ高い側で話してるの?
    3  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:23 ID:zV2Jt5eH0*
    日本はー日本はー
    ばっかでワロス
    他人の責任の言い訳しかねえ
    4  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:28 ID:k7hvD5jL0*
    >120位が頭いい人で生きていくのには丁度いい

    社会的に成功する人はだいたいIQ120くらいって話はよく聞くね。
    その数値より高すぎると、今度は逆に人間関係が上手くいかなくて
    社会不適合になってしまうとか。

    やっぱり人間は社会性の生き物なんだな、と考えさせられるね。
    群れ(集団)の中からはじき出されると上手く生きていけないんだよ。
    5  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:29 ID:Uz7SOLLc0*
    このねらーども嫉妬ばかりして情けねぇなぁ
    必死に自分を高I.Qと称して実際の高I.Qを貶す
    マジで最悪の人間どもだな
    6  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:33 ID:oeuHFmWK0*
    ここまでの希代の天才でなくとも、ゴミ親が才能ある子供の可能性を潰す例は
    限りなく多いんだろう。
    "母親の邦子さんは「興味を持つことが他の子どもさんと違うので、育てにくい」という"
    というのは本当に親の資格も自覚もない証拠。
    母親が育てにくいのではなく、母親に能力や愛情が無さすぎるだけ。
    本来なら、自分のような低能な母親で、普通の対応がしてあげられずごめんね、
    と謝罪すべき。先生や周囲は他人だからどう思われようがコントロールできないが
    親は周囲の偏見から子供を守り、可能性を伸ばしてやるのが役目。
    7  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:34 ID:uUv4.3.q0*
    こういう高IQとか才能ある子どものは社会に出て何年かしてからが本当の試練やぞ。

    IQテストの結果とか偏差値がどうとか入試の結果とかマジでなんの意味もない。

    『正真正銘の社会で結果を出す真の天才』になるか『20過ぎればただの人系』になるか、マジでこういう子供は社会出て数年ぐらいが人生の始まりだと思うわ。

    8  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:38 ID:CZeLFn3I0*
    頭が良いと一口に言うが色々あるからなあ
    9  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:38 ID:Vni.15HP0*
    >>4
    IQが20違うと会話が噛み合わないってやつだな
    実際高IQの奴からしたら普通の人の会話なんて興味なかろうな
    10  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:41 ID:u7J8sbPE0*
    2e型と発達は違うし
    それに英才型は運動面含めてバランス型だよ
    11  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:41 ID:iUOXtiKn0*
    IQ高いのなんて背が高いだの喧嘩が強いだの性格が良いだのと一緒で、社会生活にそんなに役に立たない特徴と一緒だろ。ハズレスキルみたいなもんで、あたりスキルの美人やイケメン、口がうまい、要領が良い、図太いとかが重ならないと宝の持ち腐れ。
    12  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:42 ID:.wxPdPaZ0*
    ※6
    母性に夢見すぎ
    13  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:48 ID:tTOVZfd70*
    本当の天才なら~って、
    自分が本当の天才でもないのに
    きっと頭悪いがわに歩み寄ってくれるはずって
    思い込んでるの笑うわ
    14  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:50 ID:gjJARAd00*
    >>6
    お前はまんさんに何を期待してるんや
    15  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:52 ID:DsozRnRf0*
    いくらIQが高かろうと、人と話せなければ意味ないからな
    加藤一二三みたいにしゃべり下手だと、テレビなら面白おかしく扱われるけど、一般社会だとね…
    16  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:55 ID:Lgvw7WWw0*
    IQだけで全て測れると思ってる奴多過ぎて悲しい
    IQの高い発達障害だって多いのに
    人間の本質は幸せになることだとすると、余計なことを考えることをやめられない脳は優秀だろうか?
    17  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:57 ID:wPuNfjue0*
    社会維持活動に適した人を尊ぶからなあ
    人生=社会と植え付けられてしまうと、なかなかその枠を超える事はできない
    いろんな考え方がある事を許容できるってのが大事だと思う
    18  不思議な名無しさん :2019年08月31日 12:59 ID:8QyY6caK0*
    俺もIQ180超えてて、自営で年収10億ちかくいったけど、
    特別なんか天才的な能力なかったよ。
    ただ、ちょこっと手だしたプログラムが簡単で極めたら
    一人でいろいろ作りたいもの作れただけで・・・
    それ以外の能力はゲームがうまいくらいで(プロゲーマーに勝つレベル)
    他はだいたい人より劣ってる。

    しいていうなら、容姿がいいくらいやなぁ・・・
    19  不思議な名無しさん :2019年08月31日 13:00 ID:uUv4.3.q0*
    高機能発達障害より知能障碍者の方が勉強教えやすいらしいな

    前者は本人のこだわりや反発が凄くてとても指導なんてできないケースが多く、後者は割と人のいう事に素直なので結果的にIQが低いはずの知能障害児の方がアスペルガーとかの子より成績よくなったりすることもある
    20  不思議な名無しさん :2019年08月31日 13:03 ID:S7TKlLJJ0*
    成功者っていうならIQよりEQの方だね
    衝動に走らない自制心とコミュ能力(棘のないようにスルーや批判する能力なども)の高い人。
    21  不思議な名無しさん :2019年08月31日 13:13 ID:8D09008F0*
    ノイマンはADHDだったと
    思うけどねバラつきがあるのが
    良い例
    22  不思議な名無しさん :2019年08月31日 13:15 ID:bCWT2y1n0*
    モンティホール問題の女の人が一番好き
    新聞の人生相談でサラッと答えて大論争
    23  不思議な名無しさん :2019年08月31日 13:21 ID:fxpH8BTF0*
    IQ普通の人だって生きづらさを感じてます
    なんでも特殊な理由に持ってくのがおかしい
    本当に賢いなら世の中だって上手に渡りなさいよ
    日本の教育のせいにするな
    これだけ治安が良くて民度が高いのは教育の賜物
    2%のためにそれを失う必要はない
    24  不思議な名無しさん :2019年08月31日 13:23 ID:GhAu9znk0*
    IQ高そうな人が会社にいた。頭がいいのは会話や動き方でわかった。頭のいい客とはスムースに商談成約するのに同僚との関係を作るのが難しそうだったな。その客を引き継いだ人たちはその後その客を他社に取られる率が高かった。IQ20違うと会話が成立しないって本当かも。
    25  不思議な名無しさん :2019年08月31日 13:23 ID:ULs3Z3f00*
    本当に頭いいなら普段は周囲に合わせとけよ。
    26  不思議な名無しさん :2019年08月31日 13:30 ID:XLidWRsy0*
    学校にいた子は知能が高すぎてなんか手紙が来て
    それから月1くらいで埼玉に通ってた
    (東京とか東北とか日本に数か所施設があるって言ってた)

    ここで「俺も知能が・・・あったけど~」とか言ってるやつら
    多分みんな嘘
    27  不思議な名無しさん :2019年08月31日 13:36 ID:lr77qGaU0*
    >本当にIQ高いなら
    この人の言うIQはIQじゃないよね
    IQ高い奴、ぴったりな言葉生み出して広めてくれ
    28  不思議な名無しさん :2019年08月31日 13:36 ID:uUv4.3.q0*
    模試で1位とかとると、何か色んな研究所やら教育機関からお声がかかるんやってな。

    「研究させてくれ」とかいうのもあるし「普通の学校や塾ではお子さんの才能が生かせないでしょうから、うちの塾に来てみませんか?」みたいのもある。

    日本でも普通にそういう才能ある子向けの教育してる研究所・教育機関はあるよ。
    29  不思議な名無しさん :2019年08月31日 13:40 ID:lr77qGaU0*
    *23
    あなたは本当に生きづらさ感じてないからそんなこと言えるのよ
    そもそもなんで改革が治安と民度を失う前提で話してるの?IQ低そ〜
    30  不思議な名無しさん :2019年08月31日 13:45 ID:iQmJxT3p0*
    IQって結局何。
    記憶力がめっちゃすごいの?
    計算速いの?
    とりあえず自分のIQがかなり低いのはわかるw
    31  不思議な名無しさん :2019年08月31日 13:52 ID:V2UNoRhD0*
    共感覚に振ってしまったために実生活では低空飛行だわ
    32  不思議な名無しさん :2019年08月31日 13:54 ID:kLbn7ICT0*
    お前らは合コンいくと浮き浮きだろ
    33  不思議な名無しさん :2019年08月31日 14:01 ID:feBSVexA0*
    わかるわー
    俺もIQ高すぎて周りからうきすぎてマジつれーわー
    34  不思議な名無しさん :2019年08月31日 14:03 ID:bCWT2y1n0*
    放送の後にTwitterが自称ギフテッドのアニメアイコンで溢れてて、みんな凄いなと思いました。
    35  不思議な名無しさん :2019年08月31日 14:04 ID:rWZ3ZJVv0*
    いやいや、IQ高い=「頭いい」なら
    自己分析ちゃんとして自分にあった職業なり行動なりできるでしょ?
    IQ高い=「一部の分野に優れてる」だと周りもその人をどう扱えばいいのかわからないんんだよ。
    生産性のない「IQ高い人」ほどメンドくさいわ。
    36  不思議な名無しさん :2019年08月31日 14:13 ID:EfsxFRtZ0*
    ※27
    Internets Quality(インターネッツクオリティ)の略やぞ

    インターネッツには高学歴で高収入なインテリジェンスが
    ユビキタスしとるからな
    現実世界の平均をはるかに超えるステータスじゃないと話にならんのやで
    37  不思議な名無しさん :2019年08月31日 14:17 ID:s5ynWQEw0*
    ネットでノルウェーメンサのIQテストやったら133だった。
    IQテストは理解力しか測定できないから、自己表現が下手だったら
    社会で浮くだろうなと思う。
    完全に頭脳だけで完結出来る事ならIQ高ければこなせるけど
    身体を動かす必要のある仕事は経験も必要になるから
    その両方を兼ねてる人が社会的には有用だと思う。
    むしろ完全な頭脳労働はAIに奪われるかもしらん。
    38  不思議な名無しさん :2019年08月31日 14:24 ID:xMQqg2KS0*
    天才児は子供の時から違うからな
    姪っ子がそうだけど興味が違うんだよな、小さいのにひたすら本を読み続けてる
    IQ低いやつは高校レベルで落ちこぼれる、秀才と天才は大学以降で挫折を知る
    39  不思議な名無しさん :2019年08月31日 14:27 ID:6XrH.CpJ0*
    勉強はわからんがスポーツの世界でも天才型は意外と大成しないっていうよね。
    素質はもちろん重要だけど、あとはコツコツ続けられる環境だと思う。
    日本は雛形文化だから枠から外れた人を育てるのは厳しいよな。
    40  不思議な名無しさん :2019年08月31日 14:28 ID:0O5jnmQG0*
    以前あるテレビ番組で高学歴コンビとかってお笑い芸人が出てて
    片方はメンサ会員で高IQって触れ込みだったけど
    話題を振られてもレスポンスは鈍いし返しも滑ってて
    周りが呆れてしまって後半はほとんど喋ってなかったな
    IQだけ高くても適性見極められて無いと意味無いんだろうな
    41  不思議な名無しさん :2019年08月31日 14:29 ID:DQJMQl2Y0*
    東大京大でも周りに合わせてバカな話でもできるやつと、人見下して自分の興味のある話しかできないやつといるからなぁ
    前者は未来の道が多方向に開いてるけど、後者は学者くらいにしか向かないな
    42  不思議な名無しさん :2019年08月31日 14:30 ID:Lu5foXEE0*
    知的な記事かと思いきや「生きずらさ」って書いてあってわろける
    43  不思議な名無しさん :2019年08月31日 14:35 ID:0o3tqrqb0*
    流れをぶった切る本文37レス好き
    44  不思議な名無しさん :2019年08月31日 14:41 ID:sM63lmpc0*
    能力ばかり見て人を見ないから育てづらいとか気味悪いとかいう発想になるんだよ
    しかも回りがそういう風に自分を見るのを感じちゃうから生き辛さを感じちゃう
    ちゃんと人間としてみろ、何が幸せで何をして喜ぶか知れ、良いことをほめて悪いことを叱れ、そして寄り添って生きろ
    45  不思議な名無しさん :2019年08月31日 14:46 ID:fNhYWfTL0*
    IQ188てありえるか?
    46  不思議な名無しさん :2019年08月31日 14:48 ID:2IO9wQXx0*
    賢しい子供が嫌われるのはわかる
    それまで理解して普通に振舞えたら本物の天才なんだろうけど
    そうなるともはや怖い
    47  不思議な名無しさん :2019年08月31日 14:50 ID:jb2VCeC.0*
    天才になって世界を見てみたいな
    48  不思議な名無しさん :2019年08月31日 14:50 ID:NYkrIbuN0*
    別にIQの高さに関わらず「生きずらさ」を感じてる人なんているだろ
    ことさらIQが高いからって持ち上げる話題でもないと思うけど
    49  不思議な名無しさん :2019年08月31日 14:52 ID:rRkeJv2f0*
    188なんて数値IQテストで出たっけ?
    50  不思議な名無しさん :2019年08月31日 14:57 ID:tT9vk9bI0*
    知能検査って小中学くらいまでしかやらなけったし、結果も教えてもらえなかった。なぜかクラスで名指しでこいつみたいにガンバレって言ってただけ。知能が高いと早熟な感じがするんだろうか・・・ 日本じゃ知能検査しても、病的に極めて劣っている人を見つけるだけで、あとは合格って感じだったんだけど。SFみたいに小学生がアインシュタインみたいに活躍するってことは無かったし。
    51  不思議な名無しさん :2019年08月31日 14:58 ID:cJuwEcPg0*
    ネットでIQテストやってみたら114だったわ。
    ザ凡人w
    52  不思議な名無しさん :2019年08月31日 15:02 ID:HKoBeMkq0*
    ネットで高IQアピールっていう虚しさが
    わからないレベルが集まるインターネット
    53  不思議な名無しさん :2019年08月31日 15:12 ID:.jGh6rrz0*
    IQテストなんて病院で受けるようなガチもんのやつじゃないと意味ないやろ
    んで常人でそんなの受けるなんてほとんどないしなあ
    古館が昔やってたIQテストってテレビ番組のやつなら俺も120超えてたぞ。ド底辺だけど
    54  不思議な名無しさん :2019年08月31日 15:16 ID:5NgXUlnv0*
    つまりは、IQの高さは人生に余り関係しないってことだな
    55  不思議な名無しさん :2019年08月31日 15:25 ID:FXJ7tyg90*
    こういうスレはギフテッドが統計よりずっと多くいるな
    56  不思議な名無しさん :2019年08月31日 15:26 ID:HRWTerv20*
    >>13
    IQ高いだけでなく話術も気遣いも合わせての対応だよね
    小さい子に大人の話し方しないのと一緒
    でもみんな自分が合わせてあげる側だと思っているのが笑える
    57  不思議な名無しさん :2019年08月31日 15:29 ID:oHSOSuPe0*
    生きずらさで草
    58  不思議な名無しさん :2019年08月31日 15:33 ID:HRWTerv20*
    >>24
    本当かもしれないけど巷の阿保な男どもが(そんなに優秀でもないのに)何故か勝手にIQ高い側に立って女を馬鹿することが多いねえ
    本当にIQの差で会話が上手くいかない人はそのことで悩んでるのだから無闇に言いふらさないと思う
    59  不思議な名無しさん :2019年08月31日 15:38 ID:lsfXIn5w0*
    飛び級があれば俺ももっと社会の役に立てたんだろうなと思うと残念に感じる
    60  不思議な名無しさん :2019年08月31日 15:41 ID:PhZAJrND0*
    ワイの才能はポケベル打つのが早かったくらいや
    61  不思議な名無しさん :2019年08月31日 15:42 ID:2Tzg4RNh0*
    IQ180はともかくとして、ちょっと高い程度じゃそうでもない。
    元MENSA会員だけど、たかが50人に1人程度の頭の出来で会話に困るとかありえないから。せいぜいクイズ番組とかで必要以上に察しの悪い芸能人に対してイライラする程度だよ。

    62  不思議な名無しさん :2019年08月31日 15:53 ID:LlX2fBBy0*
    創造性に欠けているのであればどんなに高iqでも天才とは見なされませんよ。
    天才はその産み出したものの後世に与えた影響の大きさ故にそう呼ばれるのです。
    何も産み出せない高iqなんて凡人の一種に過ぎない。
    63  不思議な名無しさん :2019年08月31日 15:56 ID:Zpd1dLm10*
    ここまでずば抜けていなくてもいいから日本は義務教育の範囲から飛び級を許可するべき。
    社会全体としては少子化対策になり、年金医療費問題も長い目で間接的に解決していく。
    個人としては人生の限られた時間の中でより多く選択する時間が増える。

    日本は義務教育を終えた16歳ですら大学進学が許されていない。せめて高卒認定をとったら15歳からでも大学進学できるようにするべき。

    「子供の勉強のばかりな生活は可哀想」って考えは捨てるべきだ。それは自分達の身の回りで見た可哀想なガリ勉を見たからであって、勘違いだ。
    64  不思議な名無しさん :2019年08月31日 16:00 ID:mBLcfp.y0*
    自分が周囲と馴染めない状況で、周囲を低IQだと見下すようなのは論外だけど、そんなのが多いよな。
    65  不思議な名無しさん :2019年08月31日 16:10 ID:oTc.OM9l0*
    >>23
    逆を言えば、その2%への適切な教育をおざなりにしてるから、日本の科学技術や経済が発展途上になってるんだけどね

    技術立国を自負するならギフテッド教育の整備はすべきだよ

    2%以外にも浮きこぼれている子は沢山いる訳で、なんでほぼ公立中学しか選択肢が無いのか、私立に進ませなきゃならないのか、親の負担を含めてよく考えて欲しい
    66  不思議な名無しさん :2019年08月31日 16:12 ID:.4PS21v00*
    自称年収一千万クラスや高IQの中身がニートとか底辺中年の割合ってどのくらいなんだろうか
    67  不思議な名無しさん :2019年08月31日 16:14 ID:JJc03nfT0*
    自分と同じような人だけを求め、同じであってくれと期待するのは、単純にもったいない気がするけどなぁ
    68  不思議な名無しさん :2019年08月31日 16:18 ID:0Iz5q4Qw0*
    通常の人の二倍以上のパワーがあるけど、あうあうあーだから人間関係が築けない
    腕力ある有能な人を活かせない社会を変えよう
    お前より腕力があるパワー系だぞ、お前より上の地位に立つべき人間だぞ
    それなのに環境のせいで苦労してるんだ、お前ら配慮しろ
    ってのと何が違うの?
    69  不思議な名無しさん :2019年08月31日 16:23 ID:TtT5TUrr0*
    周りの人間と上手く付き合えるのだって一つの頭の良さだと思う
    70  不思議な名無しさん :2019年08月31日 16:23 ID:LlX2fBBy0*
    ファインマン曰く、天才という言葉はもっと抑制的に使うべき。
    彼から見て天才と呼びうるのはアインシュタインのみだとか。
    71  不思議な名無しさん :2019年08月31日 16:27 ID:oTc.OM9l0*
    >>44
    あんた何にも分かってないな
    分からないなら黙ってな
    72  不思議な名無しさん :2019年08月31日 16:28 ID:cjKBsY250*
    親の教育と学校の教育で人生が決まる、
    これはまぎれもない事実
    73  不思議な名無しさん :2019年08月31日 16:33 ID:cjKBsY250*
    >>2これが自称先進国の日本だもんなw
    終ってる
    74  不思議な名無しさん :2019年08月31日 16:42 ID:03OwAY.G0*
    頭が良くてもお勉強しか出来ない人もいるんじゃないのかと思う。学校のお勉強は出来なくても頭がいい人もいるかもしれないし、勉強するのが趣味で大好き、っていう人もいるかもしれん。だからみんな違ってみんないい?
    75  不思議な名無しさん :2019年08月31日 16:42 ID:UNcctFgC0*
    >>18
    なろう主人公やめろ
    76  不思議な名無しさん :2019年08月31日 16:44 ID:92iqjtLh0*
    >>45
    偏差値の出し方が三種類あって、テレビなんかで話題になるときは数字が大きくなるキャッテル式(SD24)を採用していることが多い
    SD15でIQ155ならSD24でIQ188になるね
    メンサ合格ラインはSD15で130
    77  不思議な名無しさん :2019年08月31日 16:49 ID:W7lGn7XW0*
    IQだけじゃない身長2メートルの奴だって体重150キロの奴だって日本じゃ生きづらいだろ
    78  不思議な名無しさん :2019年08月31日 16:50 ID:.DsP57Jg0*
    IQよりもコミュ力の方が遥かに強いからなあ。

    あとなんか勘違いしているヤツが多いが、一見とるに足らないようなヤツの方が遥かに恐ろしいからな。見た目からして出来るようなヤツは逆に隙だらけだよ。
    79  不思議な名無しさん :2019年08月31日 17:08 ID:uUv4.3.q0*
    絵師だの音楽家だのVtuberだの見てると、何かしらぶっ飛んだ能力があっても対人スキルだめだめの奴は結局すぐ引退したり炎上したりが大半だからなぁ。

    きつい言い方になるけど、『凄い才能があるからコミニュケーションや言動に問題があっても認めるべき』が許されるのは子供の頃・学生の頃だけだね。

    ずば抜けたセンスがあるのにコミュ力皆無で変な誤解を受けやすい人間なんて、一緒に働くとすればくっそ迷惑なだけだからな。
    80  不思議な名無しさん :2019年08月31日 17:08 ID:4poMj2U20*
    学問で大成する人のなかでも数学者は早熟といわれるよな
    大器晩成な数学者は少ない
    81  不思議な名無しさん :2019年08月31日 17:10 ID:gjJARAd00*
    >>45
    医療系のIQテストは160前後までしか出ない作りになってるけど
    ハイレンジIQテストだとSD15で190とかSD24で250とか出る

    医療系のIQテストは障害のある人を判別する為のテストに比べて
    ハイレンジはより高い数値を測るためのテスト

    この人はSD16でIQ188みたいだからSD24だと230前後かな
    82  不思議な名無しさん :2019年08月31日 17:12 ID:z.63G8Zk0*
    IQテストは誰が考えるのか、何故に幼少の頃しか実施されないのか、
    IQテストとは普通でない子を探す為のテストなのよ。
    学校において規律を求めるには、相手が普遍的な子が多いに越した事はない。
    つまりIQは、昔は高かった低かったと回想する為の只のイベントなのさ。
    83  不思議な名無しさん :2019年08月31日 17:12 ID:0c94kokc0*
    高い分にはマシだろ贅沢いうな
    84  不思議な名無しさん :2019年08月31日 17:15 ID:qliEViVL0*
    >>58
    急にどうした?関係ない女叩きの話始めたりして
    IQ低そうだなw
    85  不思議な名無しさん :2019年08月31日 17:16 ID:FpL3dpW.0*
    スポーツでもそうだが早熟タイプより大器晩成タイプのほうがいいよ
    86  不思議な名無しさん :2019年08月31日 17:19 ID:Jo55SbUK0*
    アニメや芸術なんかを語るのにもIQ関わってくると思うけどな
    絵から読み取る力が明らかに足りてない人って深夜アニメのキャラクターの心の機微も読み取れてないから
    87  不思議な名無しさん :2019年08月31日 17:20 ID:rAuTv2Jm0*
    沖縄という時点でお察しください。
    仮にメンサ会員になれる頭だったとしても、京大卒でクイズ芸人にしかなれないのも居る。
    IQが高い不幸や人類のためというおためごかしの利用よりも、自由に生きさせていいんじゃないの?
    88  不思議な名無しさん :2019年08月31日 17:21 ID:djIZvJZI0*
    自称IQたかいこどおじがおおいなw
    89  不思議な名無しさん :2019年08月31日 17:29 ID:fytZMLHG0*
    そもそもIQって何をどう数値化したものか全然理解していない私は凡人
    90  不思議な名無しさん :2019年08月31日 17:30 ID:bjXMOsfm0*
    IQ低くても生きづらいし周りから浮くが?
    91  不思議な名無しさん :2019年08月31日 17:35 ID:YkA.VnUx0*
    頭良いんやったら既存の世界にハマらず自分で世界を作るとか考えつかないんか?小規模でも自分に心地いいコミュニティ作る事くらい簡単やろ。バカにも出来る事出来んのやったらただのガイジやで。
    92  不思議な名無しさん :2019年08月31日 17:57 ID:7pXOS.YS0*
    >>2
    IQ高いという嘘でドヤれて、それ故に今落ちこぼれてる理由に出来る、一石二鳥の作戦ぞ。
    93  不思議な名無しさん :2019年08月31日 17:59 ID:MH5149gG0*
    >>1
    俺も宇宙人だの変人だのかわりもんだの言われまくったから気持ちはわかるは。
    普通じゃない辛さは凡人にはわからへんのよね。
    ちな代々高IQの家系の模様。沖縄の血ほんの少し入ってんで。
    94  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:01 ID:MH5149gG0*
    >>4
    上手くいかなくてってか、周りが勝手に弾き出したり疎外してくるだけなんだけどな。
    95  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:01 ID:MH5149gG0*
    >>9
    話しててつまんねえよ。白ける。
    興味もねえから退屈。
    96  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:02 ID:MH5149gG0*
    >>7
    『正真正銘の社会で結果を出す真の天才』
    残念だがそれは天才じゃなくてただの社畜なんだよなぁ。
    97  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:03 ID:tP8yI7Lk0*
    >>91
    そのコミュニティだけで生きていけるほど人生は狭くないやん?
    98  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:05 ID:MH5149gG0*
    >>10
    そこも明確な区別ないよ。
    ギフテッドも高知能アスペも自閉サヴァンも。
    それに英才型は、って聞いたことないけどどこソース?
    とある研究結果だと知能が高いほど体を動かす機会が減るとちゃんと証明されていたな。
    99  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:06 ID:MH5149gG0*
    >>56EQの問題だよな、それ

    100  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:08 ID:MH5149gG0*
    >>15
    IQ高いやつに多い特徴
    早口、話が飛ぶ(正確には頭が悪い人には内容の展開速度についていけなくて飛んだように感じるだけ)、字がヘタクソ

    会話ってのは対等でないと成立しない
    101  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:10 ID:MH5149gG0*
    >>16
    もしかしたら発達障害と言われてるのだって本当は障害じゃないかもしれない。
    ただ数が少ないだけでね。
    余計なことでも必要だから考えている筈だよ。
    102  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:11 ID:MH5149gG0*
    >>18
    IQ高いほど顔立ちは整うらしいからな。
    勉強できるお馬鹿系はむしろマヌケヅラや外事ヅラが多いが。
    103  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:14 ID:MH5149gG0*
    >>19
    本人のこだわりや反発っつうより自分で考えようとするから
    「なぜこれはこうじゃないといけないんですか?」「~~~じゃだめなの?」とか一々飛んで教える側からしたらうざそうだが、従順やないと教え辛いというのは、教える側のパーソナリティ、つまり性格に追うところが大きそうやで。
    104  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:17 ID:MH5149gG0*
    >>21
    ノイマンなりアインシュタインなりはギフテッドでもあり発達障害でもあり、サヴァンでもある。
    恐らく俺もそうや。今は抑制してるが昔は一度目の前で起こった出来事を頭の中で繰り返し映画みたいに再生していたな。
    台詞も一言一句正確にドラマみたいにして反復を何回も思い出していた。
    105  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:19 ID:m.oc5fCn0*
    小学校入った時にテストしたけど120だったな
    周りと全然話が合わなくてストレスから言語障害発症していじめられただけだった
    そういうもんだと思ってたけど、そういうケースが稀だと知って今は過去の現実を受け入れて人生総括している最中だわ
    おかげで漠然とした生きづらさが減ってきた
    でも、総括しながら人生終わるんだろうな
    106  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:24 ID:MH5149gG0*
    >>23
    まあブスや反対に極端な美人なども生きづらいだろうし米23みたいなコミュ障っぽいやつも生きづらいだろうな。
    でもIQ高くて生きづらいやつとあなたの問題は別問題だからこれは私も生きづらいです!とかそういう話ではないわな。
    生きづらい原因からして違う話しなので。
    自分一人だけ生きてるわけじゃないだろうし他人ありきの世の中で高いのは小数派だから周りと連係組めない、心を通わせられないという問題でしょう。
    あなたのいうのは屁理屈。
    IQ高ければ今の地球の環境問題政治問題一気に解決出来るよね!と言ってんのと一緒。
    日本の教育に他先進国と比較しても穴があるのは逃れようのない客観事実。
    IQ低い人にままある論理とも言えない感情により先走る幼稚性だな。
    107  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:28 ID:MH5149gG0*
    >>24
    キャバクラとかでもそうだな。IQに開きがあると話が成立しない。特にお馬鹿ばっかりの水商売業界にポンと知的なのが一人入ると話が上手くいかないらしくて大変だな。
    ただし「有名大卒」とかわかりやすい看板があると、うやうやしく接するから一見コミュが成立しているように見えるのもある。馬鹿は肩書きで人を判断し対応を変えるからな。
    そういった看板がないが地のIQが高い人は話辛そうにしているな。
    108  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:30 ID:MH5149gG0*
    >>25
    周囲に合わせてお馬鹿のふりしても所詮は演技だから滲み出ちゃうんだよなあ。
    頭がいいのと演技力あるのは別問題なんでね。
    沢尻エリカみたいに頭は微妙だけど演技力あるのなんているし、それは別の才能なんだよ。
    109  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:30 ID:tQL.BiTV0*
    はっきり言って高IQの人の思考は理解できんと思うが、それでもそういう人を上手く育てられないと劇的な発展ってのは望めないと思う
    技術に関しては、秀才は少しずつ発展させられるが、天才しか段階を上げられないと思う
    110  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:31 ID:MH5149gG0*
    >>26
    それ最近の話じゃね。俺らの世代はIQテストすら差別につながるとかで学校で実施されなかったバリバリ日教組世代だから。
    111  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:33 ID:MH5149gG0*
    >>30
    記憶力はサヴァン、計算早いのは何やろな。
    高IQと学習障害が合併したタイプも多いから、計算や数学が苦手なタイプもおるな。
    112  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:36 ID:MH5149gG0*
    >>37
    現実にはホワイトカラーブルーカラーっつって
    頭を活用する仕事をする人種と
    体を活用する仕事をする人種は
    容赦なく分けられているがな。
    まあそれにしたって単なるIQだけじゃなく学歴が必要だが、学歴ないが地頭良くて学歴飛び越してそういったお職に就いちゃう人間はいるな。
    113  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:38 ID:MH5149gG0*
    >>38
    小学生三年生から小難しい本を読んでたら周りの小学生どもから変と馬鹿にされた記憶ならあるは。
    114  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:42 ID:MH5149gG0*
    >>40そもそもロダンやっけ?高学歴プロフィールで本当にわろえる芸人なんて今んとこおらんよな。
    笑いは知能や学力より、感性や芸術方面よりの才能だと常々思っとるわ。
    歌の才能のようにちょっと面白い言い方や声色で相槌返されるだけで人間笑えるもんやん。
    ひねったブラックジョークなんか講釈垂れられるより。
    115  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:44 ID:MH5149gG0*
    >>46
    吉良吉影かっちゅー。
    賢さを全面に出すと嫌われるから丁度いい無難なやつを子供の頃から演じるという。なんていうサイコパスそれ。
    116  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:46 ID:MH5149gG0*
    >>48
    貧乏人はそれだけで生きづらいだろ。毒親持ちも生きづらいし厄介な身内も生きづらいよな。
    でも今回の問題とは趣旨も原因も解決の方向性もまったく違うからなそれ。
    117  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:48 ID:MH5149gG0*
    >>68
    一つ違いをあげれば知的障害はハンディで
    高知能はむしろハンディではなく優れすぎている、という点だ。
    知的障害を社会に役立つ特性にするには難しいが、高い
    118  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:50 ID:MH5149gG0*
    >>117高知能は社会をより良く発展させ社会に寄与する可能性を多大に秘めているとされる。
    それが現状少数派であるがゆえにハンディと同じような境遇になっているのは、もどかしくてならない。
    そういう話ではないか。

    119  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:50 ID:Vni.15HP0*
    >>96
    天才なら既存の社会に潜り込んだり、或いは既存の社会を変えるほどの力は余裕で持ってるでしょ
    実際ジョブズみたいにそれまでの社会を変えたのもいるわけだし
    俺は天才だー!社会は凡人だらけだー!と叫ぶだけなら誰だって出来る
    120  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:52 ID:MH5149gG0*
    >>70
    なんか大美人が私が認める超美人は○○だけよ!というようなこじれたプライドのような話だな。
    凡人から見たら美人は全て美人だよ。
    天才にもピンきりはあれど、ね。

    アインシュタインは超天才だとは思うよ。その代わりに天から削除されたものもかなり多い人だけど。
    121  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:57 ID:MH5149gG0*
    >>74
    勉強できても精神が未熟で子供っぽい嫉妬やらなんやらで嫌がらせ行動を起こす、しかも通常のコミュ能力がコミュ障。
    勉強苦手、記憶力も悪し。でもEQなり精神年齢なりが高いタイプ。
    勉強出来ないけど生きていく処世術には長けた生きる知恵があるキャバ嬢(ただしずるく、自己中心的で冷酷)
    ひたすら好奇心の塊で生きることは全部勉強みたいな子供っぽい純真なタイプだか、清らかなゆえに人に騙されやすく世の中で損をしやすい。
    知る限りでも、このパターンは実在したからそうだろう。
    122  不思議な名無しさん :2019年08月31日 18:58 ID:MH5149gG0*
    >>121
    ちなみに一番最後のはさかなクンタイプかな。
    123  不思議な名無しさん :2019年08月31日 19:00 ID:bCWT2y1n0*
    親が育て方が悪いとか人のせいにしても何も変わらないし、結局自分で行動を起こして環境を変えるしかないわな。
    大人になっても親が悪いとか通用しない気がする。
    124  不思議な名無しさん :2019年08月31日 19:01 ID:MH5149gG0*
    >>78
    実例でいうとどんなのだよ?

    プーチンやスティーブ・ジョブズが隙だらけに見えない。金正日みたいなのは外見取るにたらないが、あいつはできるからああなったわけじゃないよな。

    えなりかずきみたいなやつのほうが恐ろしいのか?

    125  不思議な名無しさん :2019年08月31日 19:02 ID:MH5149gG0*
    >>90それ多分
    外見悪・コミュ障・貧乏・変態・性欲異常のいずれかを持っとるやろ
    126  不思議な名無しさん :2019年08月31日 19:03 ID:GJFbnHM30*
    頭が良い≠勉強ができる
    頭が良い≠要領が良い
    頭が良い≠記憶力が良い
    頭が良い≠喋るのが上手い
    単純にCPUのクロック数やスレッド数が多いだけで、CPUに金を使ってしまった分メモリやストレージ、乗せてるソフトがクソみたいなものよ。
    全てを持ち合わせてる人はほとんどいない。
    127  不思議な名無しさん :2019年08月31日 19:04 ID:GJFbnHM30*
    ※124
    将棋の羽生さんとかひふみんとかまさにやろ。
    あんなの一般社会で見かけたらただの使えないおっさんだぞ。
    128  不思議な名無しさん :2019年08月31日 19:06 ID:oc3hX5pM0*
    羽生さんは普通やぞ
    会館建て直しとか若い頃から提言してたりしたし
    おかしな奴が多い世代が居たせいで勘違いされすぎや
    129  不思議な名無しさん :2019年08月31日 19:08 ID:MH5149gG0*
    >>91作るだろうしどっちみちそういう方向性に決着するだろうが、離婚裁判並みの労力気力を要するという話よ。
    なにせ既存の世界、枠組み、それ自体が権力持って市民権得とんやで。
    それを一からぶっ壊しましょう自分のやりやすい世界ややり方で市民権を得ましょうてのは
    骨が折れるから生きづらいよなあちゅう話よ。
    97のいうとおり、ひきこもりで終わらずその世界で世間を生きていこうとするなら、な。
    130  不思議な名無しさん :2019年08月31日 19:12 ID:MH5149gG0*
    >>128
    モラリストや良識を持つ人であることなどと、社会(俗世間)で通用する人かというのはまた違う
    俗世間で使えるようになるには、まともな正義感もころさなならんくなるからな
    131  不思議な名無しさん :2019年08月31日 19:13 ID:6Z1saJT60*
    >>4
    この話題に釣られてネットで無料で出来るIQテスト何個かやったら最低が128で最高が148だった。
    ネットの無料のやつだからホントの事はわからないけど、
    人間関係が苦手なのと社会的に不適合なのは自覚してるからあたってるのかな
    132  不思議な名無しさん :2019年08月31日 19:14 ID:MH5149gG0*
    >>77
    まあそうだけど解決法がそれぞれ違う問題だからさ。
    身長=オランダに住め
    体重=痩せろ。もしくは胃袋切除手術受けろ。

    IQの場合は頭打って馬鹿になれって解決法じゃ住まないからな。
    133  不思議な名無しさん :2019年08月31日 19:14 ID:Pn25nazU0*
    仕事ができるわけではない自分は
    小6 IQ 115, 中3 IQ 130, 大3 IQ 155
    でもね、あの試験てどんだけ信用できるんだろうと疑問です。

    特技と言えるのは あほで間違って消してしまった2000step
    程度のプログラムを頭の中のリストを見てすぐに復旧できる とか。
    高校の国語の試験で 要約を40文字以内で記せ とかいうのが
    たいてい模範解答と一字一句全く同じだとか。

    本命の就職試験は学科で落ちました。
    134  不思議な名無しさん :2019年08月31日 19:16 ID:MH5149gG0*
    >>69そんな事言ったら大抵の女の方が大抵の男より頭良くなっちまう。一部の例外は除いて。

    EQの問題だよな。
    135  不思議な名無しさん :2019年08月31日 19:16 ID:jbiY24ui0*
    いつだか受けた結果では高IQだったけども
    そのお陰なのか性格の問題なのか、受け答えや反応に可愛げが無さ過ぎて中学で担任の学年主任教師に嫌われて教師から遠巻きなイジメに遭い不登校
    高校は名前さえ書ければ受かるような定時制に行って、今30でフリーターです。
    IQ高くてもどうしようもないですよ。
    136  不思議な名無しさん :2019年08月31日 19:25 ID:6Z1saJT60*
    >>23
    全部読んでIQ高い=賢いじゃない。のがわからないの?
    上手に世渡り出来るのはむしろ平均に位置する人だと思う。
    137  不思議な名無しさん :2019年08月31日 19:25 ID:MH5149gG0*
    >>131
    俺は最高が168いくつかで最低が118とか119とかだな。無料のネットテスト系だと。
    正式なのはきちんとした機関でテスト形式のやつ受けたで。
    そこで発達障害とも診断された。
    ちなみに親の代はIQ180だか200近かっただかだ。まあ昔のIQテストだから今と規格が違うかもしれんがね。
    例によって両親親類縁者とも良い進学校は出てるしIQ高い奴がなりやすい職種の人間が多い。
    まあ俺は高知能だけど学習障害抱えてるしADHDだから机に黙って座ってやるような勉強は大嫌いだからそうはならんかっただが。
    ちなみにコミュ障ではねえ。社交的なタイプ。
    138  不思議な名無しさん :2019年08月31日 19:32 ID:6Z1saJT60*
    >>107
    IQ高い=一般的に知的と言われる人じゃないって言う話じゃないの?
    139  不思議な名無しさん :2019年08月31日 19:33 ID:MH5149gG0*
    >>119
    例として出してんのがアメリカっていう時点で。
    日本人の高IQは筒井康隆とか三島由紀夫とかかならず病むか自死する率が高い。
    あなたのいってるのは単なる理想論で、現実には変わり種を許さない国と利益になるなら許すし待遇も変えるお国柄の違いは依然として横たわっている。
    ヒロマシオカだってアメリカだから成功した。逆輸入して日本で成功することも可能だが、それは逆輸入だからだ。
    まあそれだってジワジワと変わっていくかもしれない変わりつつある途上かもしれないが。
    140  不思議な名無しさん :2019年08月31日 19:41 ID:6Z1saJT60*
    >>25
    賢いのに周囲に合わせられる人は出来杉くん。
    IQ低いのか高いのかわからないけどどっちかに振れ過ぎたらのび太くんみたいなイメージ。
    141  不思議な名無しさん :2019年08月31日 19:43 ID:MH5149gG0*
    >>10
    すまんな。調べたらあったわ。
    俺2E型やったんな。
    ちなみに2E型は高知能ギフテッドと発達障害を併せ持つタイプやと説明されとるで。
    だから2Eと発達は違う、とすると語弊があるな。
    二つが丸きり違うわけではない、が2Eの条件を満たさない発達はおる、というのが正確やろう。
    142  不思議な名無しさん :2019年08月31日 19:46 ID:MH5149gG0*
    >>11
    男だと背が高いのや腕力あるのは社会生活に役立つしともすれば年収にも影響あるだろ。
    女だと美人や口、要領が年収に影響を与えそうだ。
    しかし男女ともに性格が良くない、というか悪いと、真っ先に刑務所に入りやすい予備軍になりそうだが。
    143  不思議な名無しさん :2019年08月31日 19:49 ID:MH5149gG0*
    >>136
    そりゃ大多数派と気持ち通わせられる大多数派の人間が世渡り上手くなるのは必然だからな。
    平均近辺のIQの持ち主の方が必然信頼も人気も集まるだろう。
    自分と同じであれば人は安心するものだ。

    賢いってのも、頭よいと同じで人それぞれの定義があるからなぁ。
    144  不思議な名無しさん :2019年08月31日 19:52 ID:6Z1saJT60*
    >>53
    IQが高いから勉強が出来る訳じゃないしむしろ賢く世渡り出来るのは平均的な人だと思う。中途半端にIQ高いとコミュニケーション上手く出来ない上に天才的な才能も無いから落ちこぼれるんだろうなって本文読んで実感してる。
    145  不思議な名無しさん :2019年08月31日 19:54 ID:MH5149gG0*
    >>138
    IQ高いのが知的であると言えないと否定できる根拠がない。

    知的であるというのは何か?それは高い好奇心であったり博学さであったり高い論理力を備えているという定義であったりする。残念ながらIQが高いものがよく備えている特徴として、それらはよくあげられる。

    ただIQ高い人が必ず知的職業に就いているかというとそれは別問題。
    知的職業に就いていることを知的であるの条件にするとかならそれは定義自体について議論しあわなけりゃならない。
    146  不思議な名無しさん :2019年08月31日 20:06 ID:MH5149gG0*
    >>119
    会社が本当に求めてるのはIQ188の天才じゃなく、会社の言う通りに動く歯車。物を言う奴は必要無い。

    まあなんだかんだいって今の日本がそういう社会である事が全て。
    吉本騒動を見てみろ。AKSを見てみろ。
    重要なのは真実を探して言ってくれるやつでも、回答を考えて見つけてくれる奴でもない。ほんの少しある正義感さえころして会社の期待する言ってほしい台詞をはけるやつだ。または自分で考えることすら放棄できる動物だけだ。

    この社会がサイコパス優位の社会になったのもさもありなんだ。(それは日本だけではないかもしれない。欧米でもどこでも、経営者にサイコパスは多い)
    147  不思議な名無しさん :2019年08月31日 20:08 ID:veqRZy.i0*
    知能が高いほうが低い方に合わせられるってのは幻想や
    どこまで単語や内容の難易度を下げれば理解できるかっていうことを知っておかないとあかんし
    何を端折って説明すれば、その人の周りで矛盾や例外ないようにできるかも考えんとあかん

    つまり知能が高いから低い方に合わせられるんじゃなくて、知能のギャップを埋めるほどのコミュニケーション能力があるから合わせられるんや
    148  不思議な名無しさん :2019年08月31日 20:09 ID:9Hv6R9H20*
    天才の称号は頭が良いだけでは得られない
    結果(人の役に立つ)を出さないと
    変わった人で終わる
    人の評価なんて関係ない!自分は天才だ!
    と思ってるならそれはそれでいいだろうけど
    149  不思議な名無しさん :2019年08月31日 20:10 ID:MH5149gG0*
    >>140
    できすぎクンは天才型ではなく努力型の優等生タイプの代名詞だからな。
    150  不思議な名無しさん :2019年08月31日 20:16 ID:g.NNVdMN0*
    IQなんて並みでいいから、もっとイケメンで面白いやつに生まれたかった。
    151  不思議な名無しさん :2019年08月31日 20:18 ID:ed5FMMaL0*
    高い能力があっても使い道がない人は、自分に与えられた能力の使い道を決められなかった人なんじゃないかなぁ。
    一部の能力が異常に高く、それ以外が劣っている人は、脳が変形しちゃったんだと思う。脳に瘤みたいのができてそれ以外の部分が圧迫されるから。

    行き過ぎないように、やり過ぎないように、それでも自分に与えられた能力をどう制御して使っていくか。
    そういう教育を早くからした方が良いのだと思う。
    152  不思議な名無しさん :2019年08月31日 20:33 ID:veqRZy.i0*
    >>151
    残念ながら教育だけじゃなんともならん。
    組織のどの部分に当てはめたらうまくいくかという理解者が必要
    その人をうまく使うには管理職や経営者の能力や相性も関わってくる

    凡人を動かすシステムに天才を突っ込んでも凡人にしかならんし、
    逆に天才を活かすシステムにするとその天才が欠けたときには全く動かないシステムになりかねない。
    かと言ってその天才がトップに立っても、経営者や管理職は別の才能が必要になる
    才能が発揮できないのを惜しむのではなく、才能が発揮できたらラッキーと思わないといけない
    153  不思議な名無しさん :2019年08月31日 20:39 ID:9f1mKt8t0*
    >>1
    沖縄って全国で1番学力低かったよね
    まだまだ田舎特有の村社会っぽいしIQ188は可哀想だ
    154  不思議な名無しさん :2019年08月31日 20:39 ID:AiXnYVQc0*
    俺って学校の勉強は出来なくても頭は良いんだよね〜所謂IQが高いってやつ?

    自分からこう言ってくる中の下のランクの高校卒、Fラン大卒の奴が大嫌い
    自称な時点で普通に頭悪いだろ…
    155  不思議な名無しさん :2019年08月31日 20:42 ID:ed5FMMaL0*
    ※152
    天才という何かがあると思ってる時点で、あなたには理解できないよ。黙ってた方が良い。そもそも会社勤めしか前提にない時点で、学識もない人なのかな。

    脳の使い方で偏りができるんだよ。人間の脳は限られているから、どこかに偏重させると他のどこかが割を喰う。
    逆に視覚障害者が、聴覚など他の能力伸びるとかと同じ仕組み。

    それでその使い方を制御する、場合によっては才能部分を削ってでも他を伸す方が良いと思う。
    156  不思議な名無しさん :2019年08月31日 20:44 ID:tP8yI7Lk0*
    何かが欠落してる系も含めた天才の能力を全力で活かさせてやって凡人はそのサポートをするのが当たり前って社会構造が成立した場合どういう世の中になるんだろうね
    科学や技術は爆発的に伸びるのかそれとも今と大して変わらないのか
    157  不思議な名無しさん :2019年08月31日 20:44 ID:6v0U2yK.0*
    ノイマンは今のIQ基準で言うと発達障害だからな
    ハイパー特化
    158  不思議な名無しさん :2019年08月31日 20:48 ID:ed5FMMaL0*
    ※156
    伸びるだろうね。
    最先端の説というのを見ても、ここがこうおかしい、こうすればいいのにっていうのか、自然と答えが判るというか見えるような状態だから。こちらとしては当然の帰結、そうなるのが自然ということを、証明できないだのなんだの、それで悪意を持った意見が答えにたどり着けないよう妨害してたり、そういうのも見える。
    159  不思議な名無しさん :2019年08月31日 20:50 ID:UZcNvds70*
    IQ130だけど、泥酔してネットのIQテストやってみたらちょうど100だったwww
    160  不思議な名無しさん :2019年08月31日 21:09 ID:kiaZi9wb0*
    沖縄の人は大学すら行かせてもらえないのは本当に不憫だったな
    しかも普通の子供が欲しかったって親が言っちゃうっていう
    161  不思議な名無しさん :2019年08月31日 21:14 ID:kJpmbFVP0*
    自分でメンサとか入る奴ってそれでマウント取りたいだけで結局何もなしてないよな。自己顕示欲の塊。大工の方がよっぽど世の中の役に立ってる。
    162  不思議な名無しさん :2019年08月31日 21:24 ID:fSqfeaW.0*
    >>159
    IQは生涯普遍じゃなくて変わっていくものだよ。
    年取ってから覚醒する人もいるし。
    163  不思議な名無しさん :2019年08月31日 21:40 ID:zUuzy.nx0*
    頭が良すぎる子供は大人が不気味がって嫌うってまさに数年前の芦田愛菜だな
    小さな子供相手に有る事無い事までねつ造して下げ記事書いたり、親が金を使い込んでるに違いない!とか妄想して本当エゲツなかった
    今は知性相応の見た目になったお陰で叩かれにくくなったけど
    164  不思議な名無しさん :2019年08月31日 21:49 ID:fxq..CQb0*
    IQが高い人や社会に貢献した偉人ですら発達障害だのなんだの見下した感じなのひどい
    そら生きにくく感じるわな
    165  不思議な名無しさん :2019年08月31日 22:13 ID:PNSR2BjS0*
    MENSA会員は地雷
    166  不思議な名無しさん :2019年08月31日 22:26 ID:XQbhUJRs0*
    頭いいなら俺よりいいこと考え付くだろうから自分で何とかすりゃいい
    167  不思議な名無しさん :2019年08月31日 23:09 ID:veqRZy.i0*
    >>155
    機能的の問題と器質的な問題をごっちゃにしているの人間が何言ってるのだか
    脳の器質的異常がなくても脳の働きが人より優れているなんて言うのは簡単に説明ができる。
    脳血流が豊富であったり、受容体の感受性が高かったりなど
    ポジティブフィードバック機構が人より強けりゃ形態異常無くても他人より脳神経活動が活発になる。

    確かに脳の機能の限界は形態に依存するし、形態異常は機能にも影響を与えるが、血流量やニューロンの反応性、大脳連合野での情報統合の経路など機能的なところでは個人差が大きい。
    そのため遺伝的要因としては何一つ欠損することもないが大きな能力を持つことはある。
    逆に言えば今の社会で評価される事柄について殆どの面で平均より劣る個体も出てくるわけだ

    そういうバラツキが個性と言われたりするがそれを制御するということは個性を消すということなのだろうな。
    168  不思議な名無しさん :2019年08月31日 23:13 ID:Q0s.M4jD0*
    >>14
    6は少なくともちんさんが育児をすることは鼻から期待してないみたいだねwww
    169  不思議な名無しさん :2019年08月31日 23:25 ID:ed5FMMaL0*
    ※167
    だからその程度なんだろ。それは人より要領がいい程度で、それで人と接するのがっていうのは、出会いが悪いか本人の努力不足だろう。

    頭の中に自分とは別の部分があって、そこにもってかれて他の能力が落ちて、その別の部分では理解不能な計算がされている。そういう場合もあるんだよ。鬼憑きだかサヴァン症候群だかそこまで行かなくても、突出した能力で他が育たないって事はあるんだよ。あるいは他に合わせてしまうと自分の才能が圧迫され、それはやってはいけないという恐怖感なのか使命感なのかよくわからない感じとか。
    与えられたと感じるような、人の能力超えたような才能には縛られるんだよ。
    170  不思議な名無しさん :2019年08月31日 23:37 ID:gCjPfPWu0*
    >>52
    本スレとこのコメント欄だけで上位2%集まりすぎ問題
    171  不思議な名無しさん :2019年09月01日 00:45 ID:ZYR6bIxj0*
    IQが高いとEQが低くなる相関関係があるの?
    どんなところにも人間関係がうまくいかない人は居そうだけど
    172  不思議な名無しさん :2019年09月01日 01:39 ID:oMjtj.vM0*
    >>132
    農耕民族閉鎖社会だからな。普通以外の人間は存在すら許されない。
    普通じゃないけど社会の役にたちそうな奴はありがたがろうという思考も無いし。フェアに戦う精神も無いから不正やパワハラがはびこる。

    そして天才は消え失せ無能がデカい面して歩く。
    173  不思議な名無しさん :2019年09月01日 01:43 ID:oMjtj.vM0*
    >>86
    それはアスペ
    174  不思議な名無しさん :2019年09月01日 01:56 ID:oMjtj.vM0*
    >>156
    だいたい今までの歴史上、重大な発見や発明してる奴って、何かが欠落しとる系の役立たずが、周りからのサポートを得て何もしなくても生活できて集中できる時間がたっぷりあったからってパターンがほとんどだろ。

    アインシュタインも日常生活で忘れ物とか多いし教授からの評価も悪かったけど、暇な仕事し始めてから重大な発見したし。エジソン?は母親のサポートがすごくあった。
    175  不思議な名無しさん :2019年09月01日 02:01 ID:oMjtj.vM0*
    >>166
    最低偏差値あたりのやつと絡んでみると「バカには勝てない」という言葉の意味がわかると思うぞ。バカは最強なんだよ。頭のいい人間じゃ勝てない。
    176  不思議な名無しさん :2019年09月01日 02:05 ID:oMjtj.vM0*
    >>87
    学力だけならアインシュタインもそんな高いわけじゃなかったからな。
    177  不思議な名無しさん :2019年09月01日 02:09 ID:oMjtj.vM0*
    >>171
    そういう奴もいる。何かが優れてるってことは何かを犠牲にしてる場合がある。
    178  不思議な名無しさん :2019年09月01日 02:15 ID:aXSyBATZ0*
    >>156
    方向性が変わるだけだな
    Aをしたい!→Aが出来ました!が成立しやすい世の中になる
    現代社会は大抵
    Aがしたい!→Bという理由で無理!→CならOK!
    因みに青色ダイオードなんかは科学者が本命を研究するなか、ないない尽くしで開発した
    こう言う何か制限があったからこその発見の類は消える、ipsもキリスト教的な生命倫理(受精卵の不使用)から求められたし、天才に比べれば凡人とされる人がコツコツやったようなものも多い
    179  不思議な名無しさん :2019年09月01日 05:46 ID:oMjtj.vM0*
    >>178
    青色発光ダイオードも手厚くサポートされて発見に至ってて草

    ips はなんか話の筋と違うでしょう。
    180  不思議な名無しさん :2019年09月01日 07:03 ID:a7d81Iw00*
    >>36
    嘘教えるのやめろ

    本当は「インテルネッツ・クァリフィケイション」だから
    ドイツ語な
    181  不思議な名無しさん :2019年09月01日 07:04 ID:a7d81Iw00*
    >>41
    それIQの話と関係なくね
    182  不思議な名無しさん :2019年09月01日 08:29 ID:WgZbshNW0*
    >>6
    親は母親だけなんか
    183  不思議な名無しさん :2019年09月01日 09:27 ID:VWuEprwZ0*
    IQ150とかならともかくIQ130程度で超天才って…人口の1パーセント、単純計算で日本に100万人以上いるのに天才は無いやろ…
    184  不思議な名無しさん :2019年09月01日 11:04 ID:vo.nfw9k0*
    東大生の平均IQは120程度
    偏差値に直すと62~63であってマーチ進学も怪しいレベル
    185  不思議な名無しさん :2019年09月01日 12:50 ID:wN5dpfLT0*
    才能を持っている人間の中でそれを開花させることが出来た人間は一部だけで、多くは才能を開花させずに人生を送ってる。
    んで才能を開花させるには「理解者」が必要なんだけど、これが難しい。良い先生や親、友人に出会えるかは運だからね。お金やコミュ力有ればその確率が少し上がるだけ。
    だから「伯牙絶弦」って言葉が有る。「産んでくれたのは親だけど、理解してくれたのはこの人だ」って出会いが有ればこそ才能は開花する。
    186  不思議な名無しさん :2019年09月01日 12:55 ID:xPgWIoF.0*
    いかに初期IQが高くとも25~30の時期に迎える知識系の収束の克服は困難だからね、アインシュタインやノイマンでさえ超えられなかった老害化の壁
    187  不思議な名無しさん :2019年09月01日 16:28 ID:gdNgcEQk0*
    >>4
    本文中にあるように日本人の平均IQが110程度であるなら、120程度の人は浮かない程度に周りより優位に立てるんだろうな
    130〜140程度の人らと上手くコミュニケーション取って引き上げてもらう事も比較的難しくないだろう
    188  不思議な名無しさん :2019年09月01日 17:03 ID:F.FBCBwB0*
    ひふみんは確かにすごいけど、全対局再現はさすがに盛りすぎかと...
    189  不思議な名無しさん :2019年09月01日 22:59 ID:prkP1bFu0*
    馬鹿が天才を語る
    190  不思議な名無しさん :2019年09月02日 01:03 ID:zLBXnPC20*
    前にVIPでタイピングめっちゃ速いニートがいたけど
    彼もそういうタイプなのかも知れないな
    191  不思議な名無しさん :2019年09月02日 01:08 ID:zLBXnPC20*
    >>86
    きんも
    192  不思議な名無しさん :2019年09月02日 01:47 ID:4WI5pOHz0*
    本スレにもコメ欄にも自称高I.Qが大量にいますね…
    これだけいたらそんなに生き辛くないのでは?
    193  不思議な名無しさん :2019年09月02日 02:53 ID:Ws9JFyJJ0*
    羨ましいねぇ頭よくて噛み合わないなんて。
    194  不思議な名無しさん :2019年09月02日 02:58 ID:0XzSzxVN0*
    >ギフテッドの大半は、のび太になる
    .
    どういう状態がのび太なん?
    195  不思議な名無しさん :2019年09月02日 07:41 ID:FQ8RpP8C0*
    >>93
    隙自語
    196  不思議な名無しさん :2019年09月02日 22:16 ID:fMPlazcF0*
    コメント6の言う通りだと考える。
    6に否定的な人は、6と「IQ」(もくしは能力)が違ってて、6の考え方が理解できていない。
    同じ議論の俎上に立てていない
    197  不思議な名無しさん :2019年09月02日 23:54 ID:FdDyR93R0*
    >>2
    IQが高人か思ってる人、誰か興味深い話してくれないかなぁ
    今の日本人の話題ってすごく退屈だよね
    198  不思議な名無しさん :2019年09月03日 00:54 ID:0sWU2xRO0*
    >>196
    でも親が子供の思考や感情を理解できないなら愛情を持つのは難しいと思う
    よくわからん宇宙人に接してるような感じじゃないかな
    そんな宇宙人を偏見から守ったりその可能性を伸ばしたりしろって言っても親だけじゃ無理だろう
    できる事と言えば有能な協力者を見つけてくるくらい
    199  不思議な名無しさん :2019年09月04日 07:39 ID:CMKkmIdG0*
    >>198
    6は親としての役目を果たせと。
    子供が育っていくようサポートするよう言っているんだと読み取れます。
    自分たちで育てるのが難しいなら、有能な協力者を見つけるのも親の役目のうちだと考えます。
    ただし、6の意見はIQが高い人の生きづらさというテーマから離れて子供を育てられない親への批判に走っています。
    論点がずれているから話がかみ合っておらず、元のテーマからすれば198のおっしゃることのほうが話の流れに合っています。

    14.168.182は日本語がわからないのかなと思ってしまう。
    6は親に期待していることは書いてあるし、親は母親だけとは言っていない。
    200  不思議な名無しさん :2019年09月05日 03:09 ID:2BmdMOj50*
    スレの122みたいな人が自分が劣っていることを認めたくなくて
    日本の天才を潰していったんだろうなあ…
    201  不思議な名無しさん :2019年09月06日 17:55 ID:Y.BDoAhq0*
    俺の親父は大学受験の時にIQ130~135って診断されたらしいけど、はっきり言って凄い生活しづらかったぞ。俺が小学生校上がる前に台風のメカニズムを説明されて理解出来なかったのが理解出来なかったようだし。
    中学では英語の勉強なんて教科書全部覚えればいいだけだろって真顔で言われたな。口癖は「なんで俺が言ってることが理解できないのかわからない」理解できても出来ねーもんは出来ねーよ。

    例に漏れず人間関係築けない人だね。そこだけは俺も遺伝したな。
    202  不思議な名無しさん :2019年09月06日 18:18 ID:.D4iqjmr0*
    俺は子供のIQが300でも幼稚園から高校に行かせて18から大学に行かせます。そんで持って幼稚園受験から中学受験までさせず、自由に過ごさせる。塾や習い事だってやめたいなら、やめさせる。高校の偏差値だって35でいいし、大学だって5流大学でもいいと思う。だって、子供が他人に害をあたえず犯罪をしない人間だったら、学歴なんか悪くてもいいじゃん。11歳で東大を出ても、爆弾テロをして死刑になったら、ただの馬鹿だろ。
    203  不思議な名無しさん :2019年09月10日 02:52 ID:CfEA0xRC0*
    >>71
    意地悪いね
    204  不思議な名無しさん :2019年09月10日 02:53 ID:CfEA0xRC0*
    バカでよかったよ
    バカの身代わりにされてるだけだよ私は
    205  不思議な名無しさん :2019年09月10日 03:09 ID:CfEA0xRC0*
    >>204
    間違った
    バカだから天才の身代わりにされてるだけだよ、私は。
    それで優秀な自分と勘違いしてると回りはわたしのことをバカにしてる。

    本当の天才はこれからも大事にまもられつづけていくんじゃない?
    誰だかしらないけど?
    206  不思議な名無しさん :2019年09月10日 05:52 ID:IrPBMDKb0*
    1スレ
    最初しか見てないが、ここで以下見るのをやめた
    小学生でアインシュタインを遥かに超えてるって?
    最初から飛ばしすぎだわ
    207  不思議な名無しさん :2019年09月10日 05:55 ID:IrPBMDKb0*
    206続き
    この板て、こんな胡散臭かったか?
    208  不思議な名無しさん :2019年09月12日 11:11 ID:NfOveSER0*
    不治の病で生まれてから、家の中から全く外に出れないような人が、家で勉強ばっかして8歳でMITの入試に合格する事ができたとしても、9歳の時に病死した場合、そんな頭脳はあっても無くても同じなんじゃない?人間はIQ関係なく、幼稚園から高校まで通って18から大学に行くべきです。
    209  不思議な名無しさん :2019年09月13日 10:58 ID:GGkMDV290*
    >>197
    IQ普通で単に知識が少し平均より多いだけ程度の人間の話じゃダメかい?自分も話し相手には飢えてるよ。
    自分が面白いなあって思うことを書いても誰も反応しないのに、つまらない話を書くと反応してくれる。時々虚しくなる

    でもそもそも会話って相手に興味を持つことが必要なんだよな。自分はもう、誰かとの会話を楽しめるかもと希望が持てないから誰にも興味が持てないクズになってしまった。隣人を愛せない奴だ、俺は
    210  不思議な名無しさん :2019年09月25日 09:24 ID:t1HdUCQT0*
    高IQで普通の人とバカな話ができる人は我慢してるだけだよ
    周りに合わせてるだけだから心の底から楽しんではいない
    211  不思議な名無しさん :2019年09月26日 12:48 ID:M5ATXlhz0*
    俺が世界一IQの高い女と結婚して子供を産んでも、その子は生まれたばっかの時点で何の知識も無いし、俺が特に何もしなきゃ、みんなと同じように幼稚園から高校まで通って18から大学に行くと思う。それで、子供の成績がいい場合は、親が優秀とかではなく、本人が「勉強が好き」だからだと思う。勉強が好きじゃない奴がテストでいい点が取れる訳が無い。勉強とは、自分がやりたくてやる物です。凄く勉強ができても、食堂のおばちゃんになる人とかいます。
    212  不思議な名無しさん :2019年09月29日 15:27 ID:KUfqCewk0*
    学校ができる前の大昔は、IQ300とか関係なく、子供は子供、大人は大人ってやり方で、みんな平等な感じで成長して行った。だけど、学校ができてから、できる人間とできない人間に分かれてしまって。できない人間は授業の邪魔になるって事で、できる人間がどんどん先に進んで8歳で大学に行けるような時代ができてしまったと思う。だから、8歳で大学に入れる奴は前世の記憶があるのではなく、勉強が得意で進むスピードが速いだけで、それ以外は普通の人間と何も変わらないと思う。勉強が苦手でも稼げる人は稼げるでしょ。
    213  不思議な名無しさん :2019年10月09日 13:28 ID:SDclnEEe0*
    世界中の天才児全員が、生まれたばっかの日は何の知識が無いし、自分1人で本屋に買い物にだっていけないはず。赤ん坊の時は、大学の名前や場所も幼稚園の名前や場所だって知らないでしょ。IQが300でも、親が近所の幼稚園に入れた場合、自分は何も考えずその幼稚園で通う事になり、その後は近所の小学校に入学し、そこで中学受験して名門中学に行って、高校に行って、大学に行くんじゃない?中学高校は勉強よりもスポーツを頑張って、大学時代はバイトやサークルを頑張るとかで、みんなと同じような人生を過ごせると思う。
    214  不思議な名無しさん :2019年10月13日 05:20 ID:XPY1TswS0*
    高IQと天才がしばしば混同されているのは如何なものか。

    天才と呼ばれるためには、特定の分野ひとつ或いは複数において、
    起源から結末までを世の人々の眼前に指し示す力を持ち見せつける
    必要があるのですよ?

    平均的に高いIQが有れば助けになるかも知れないけどそれだけでは
    物語は完結しない。どう偏っているか?の方が鍵だと思うし、それは
    いわゆる普通のIQの持ち主である私達にとっての福音で有るかも?
    とも思うけれどね。
    215  不思議な名無しさん :2019年10月18日 03:23 ID:A2CJHFHW0*
    まじな話、中卒だけどIQテストをやると150~190になる。
    今普通の社会人だけど、周りからは変わってると言われるからやっぱりIQテストって合ってるのかな?
    216  不思議な名無しさん :2019年10月20日 01:04 ID:ZjPck1NZ0*
    >>215
    ならば何かを成し遂げなさい、それが証明になる。
    217  不思議な名無しさん :2019年10月27日 16:17 ID:gmpVYJD20*
    ネットのIQテストだと簡単に100越えて120-30出るからあんまり信用ならんわ
    218  不思議な名無しさん :2019年11月11日 21:07 ID:WGhtYTyo0*
    確かユナボマーが言っていたんだが、もう天才もやる仕事がない時代になったんじゃないか?

    あと日本は頭がよければ医者・官僚・法曹・超一流企業。要するにもっとも頭脳が必要ない、ひたすら眠らずに絶対服従するだけの世界に放り込まれる。
    天才はいらない国。
    219  不思議な名無しさん :2019年11月14日 14:32 ID:VI7Hy0Po0*
    塾通ってなかったからIQ知らんわ
    たぶんものすごく低いような気はする・・・
    ひふみんって喋り方とか見てるとTVに出てはイケナイ人だと思ってた
    220  不思議な名無しさん :2019年11月20日 02:16 ID:aT6lxmPT0*
    >>180
    えっ、いきなりクイズじゃないんか
    221  不思議な名無しさん :2019年11月26日 18:22 ID:5lbG4o3U0*
    IQテストっておもしろいよな


    13, 21, ●, 55, 89, 144 ○

    ●と○の数字を答えなさい
    こんなの知識なしでとけたら地頭いいなって思っちゃう


    222  不思議な名無しさん :2019年12月19日 00:04 ID:HIj9kybi0*
    ●34
    ○233

    知識無しでも足し算引き算で出来るよ
    223  不思議な名無しさん :2020年01月13日 04:41 ID:Xu7xbBlI0*
    足し算引き算に気付けるかどうかにIQの差が出るw
    224  不思議な名無しさん :2020年02月02日 08:28 ID:5maAEWvq0*
    >>2
    やめろ!
    225  不思議な名無しさん :2020年08月12日 11:19 ID:xbm2bmCy0*
    馬鹿が天才を語る
    226  不思議な名無しさん :2020年08月15日 15:42 ID:N18VgCPM0*
    ニホンガー連呼で環境のせいにして逃避するゴミ血ョんパヨクや同類の思考のゴミ屑じゃ例えIQが高くても、どんなに理想的な環境に居ても社畜かコドオジにしか成れない
    日本というヌルゲー国に生まれながら国が悪い環境が悪いとかほざいてる時点で完全に欠陥品

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!