不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    99

    【桁違い】紀元前中国の戦い「40万人生き埋めにした」「20万人斬首した」

    【桁違い】紀元前中国の戦い「40万人生き埋めにした」「20万人斬首した」






    1: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:49:39.67 ID:trhlaVYz0
    数字おかしいだろ

    ルワンダ虐殺←117万4000人死んだってマジ?
    http://world-fusigi.net/archives/9149147.html

    引用元: 紀元前中国の戦い「40万人生き埋めにした」「20万人斬首した」





    4: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:50:44.06 ID:Te5spuSa0
    スケールデカすぎる
    余裕で三族極刑とかしてるし

    3: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:50:25.74 ID:WFEddHDh0
    絶対盛ってる

    2: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:50:03.95 ID:ocVIhpIRM
    桁ひとつ違いそう

    9: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:51:50.32 ID:/aNUI/Ksp
    >>2
    桁1つ減ってもやばいんだよなぁ

    12: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:52:34.50 ID:P7ubKCZD0
    数が多すぎて今でも骨が出てくる模様

    14: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:52:42.12 ID:n1Heh2no0
    白起「槍投げて、土塁崩して、40万生き埋めにしたった」


    達人伝より

    白起

    中国・戦国時代末期の秦の武将。公孫起[1]とも表記される。秦国郿(現在の陝西省宝鶏市眉県)の人。昭襄王に仕え、各地を転戦して趙・魏・楚などの軍に数々の勝利を収め、秦の領土拡大に貢献した。

    紀元前264年、韓の陘城を攻め、陘城の戦いで5城を落とし、5万を斬首した。紀元前260年の長平の戦いでは、巧みな用兵で趙括率いる趙軍を兵糧攻めに追い込み大勝した。このとき
    40万余りに及ぶ捕虜の兵糧が賄えず、反乱の恐れがあるとして少年兵240人を除く全てを生き埋めにした。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/白起
    Bai Qi

    16: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:53:20.95 ID:sI3DORrSd
    絶対嘘とは言い切れない雰囲気あるよな

    18: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:54:04.14 ID:t/sgM5Qv0
    中華の歴史家たちですら「流石にコレ嘘やん」思ってたのに
    かつての長平あたり掘ったら明らかに埋められた兵士としか思えない大量の人骨出てきて
    一同「えぇ…」ってなった話すき

    20: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:54:40.44 ID:hqdlN2qP0
    >>18
    いうて40万はむりやろ

    63: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:59:26.54 ID:vEPqDfYa0
    >>20
    少ない可能性すらある

    21: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:54:47.40 ID:trhlaVYz0
    白起は40万人生き埋めが有名やけど、他にも24万人斬首とか普通にやってて草

    22: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:54:49.08 ID:XLpamRvQ0
    だいたい10分の1やろ
    兵站考えても絶対そんなスケールで戦争できるわけない

    25: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:55:04.52 ID:We+NJeur0
    人数もそうだけど身長もなんJ民レベルで持ってるからな
    2m級の恵体がゴロゴロおる

    27: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:55:14.95 ID:Xe/OTpotd
    武器と言っても切れ味の悪い剣、槍、弓矢くらいしか無い時代に数万、数十万人が大人しく殺されるわけないやん

    34: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:55:59.63 ID:XLpamRvQ0
    >>27
    だから生き埋めなんやろな

    43: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:57:17.46 ID:hL2xC8Du0
    >>34
    数十万人を収容する穴掘るってどんな労力やねん

    66: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:59:36.64 ID:hdJI6dU80
    >>43
    捕虜に掘らせる
    入らせる
    埋める

    これよ

    31: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:55:26.72 ID:aI123Ob70
    そもそもなんで中国大陸は昔からあんな人が異常に多いんや

    737: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:39:58.24 ID:mKIyRKHC0
    >>31
    言うて昔は1億人くらいだったらしいが

    33: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:55:47.65 ID:wC9I0zEm0
    三国志でも曹操軍100万とか出てくるし

    38: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:56:23.38 ID:ykTGRdtf0
    号して200万とか動員しすぎやろって思った
    そしてその規模の遠征を3回もやるとか狂ってる
    そりゃあ滅ぶわ

    40: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:56:26.38 ID:R6idKKU8a
    いつも思うけど何十万の軍勢とかみんな野糞したら大変なことにならんか

    46: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:57:31.97 ID:XLpamRvQ0
    >>40
    そりゃ病気も蔓延しますわ

    55: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:58:38.07 ID:hdJI6dU80
    >>40
    その視点で考えたことはなかったな

    65: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:59:28.00 ID:aI123Ob70
    >>40
    絶対くさい

    41: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:56:29.40 ID:nGwKcTDA0
    40万もの戦力あったら負けないだろ

    57: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:58:43.38 ID:LOP+PEH4a
    >>41
    趙括「兵糧足りなくて討って出るしかなかった。仕方なかった。」

    45: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:57:25.40 ID:We+NJeur0
    50万近くの軍隊とか補給どうしたんやろな
    村とか街に立ち寄って食べ物全部収奪しても全然賄えんやろ

    58: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:58:43.58 ID:qzeuvI5Md
    >>45
    東京ドームみたいな兵糧庫が5棟とか頭おかしい

    47: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:57:32.98 ID:DaLVOZkR0
    当時の医療や農業事情でこんな殺してたら人類絶滅するわ

    51: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:58:06.25 ID:v7NZEcnq0
    ティムールの戦争で合計1700万人死んだってマジなのか

    53: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:58:21.92 ID:FDzFnBgT0
    10万くらい谷底に追いやって落としたやつあったよな

    56: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:58:41.83 ID:vEPqDfYa0
    日本の戦国時代でも、兵士10万人動員したりしてるんだよなぁ

    73: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:00:13.25 ID:hdJI6dU80
    >>56
    それはありえるやん

    101: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:02:50.43 ID:vEPqDfYa0
    >>73
    人口と平野の広さを考えろ
    畔と山道を補給と装備持って行軍してたんだぞ

    160: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:06:59.47 ID:FcZExFvi0
    >>101
    これで500人て所やろ
    https://www.asahi.com/articles/photo/AS20170319000764.html

    10万人ってこれの200倍と考えると・・・多いな

    67: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:59:42.76 ID:USH0kgHG0
    ナポレオン時代のロシア遠征で集められた兵士数ですら60~70万やったらしいからな
    兵站どうなっていたんやろな

    85: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:01:09.68 ID:hdJI6dU80
    >>67
    まず人口が違うし、ナポレオンは職業軍人の時代

    71: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:00:10.93 ID:EyZwqi5X0
    項羽「捕虜20万の生き埋めがまずいなら対案出せや」

    74: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:00:14.10 ID:6NcqobOa0
    10万の軍勢とか、端っこ同士は同じ戦争で戦ってるっていう共通認識すらなさそう

    76: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:00:23.52 ID:ykTGRdtf0
    昆陽の戦いは凄いと思うわ
    表記通りならあのレベルの戦力差を
    ひっくり返せるとか光武帝凄すぎやろ

    80: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:00:40.92 ID:YW6p5J660
    えっ!!300人で防衛を!?

    84: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:01:02.56 ID:XLpamRvQ0
    >>80
    おはスパルタ

    83: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:01:02.70 ID:RQs/gHz30
    ポルポトみたいな奴がおったんやろ

    86: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:01:11.65 ID:u+nWVvlNM
    でも長平で実際に大量の人骨見つかってるからな
    規模は10倍盛ってるけどw

    87: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:01:13.84 ID:OtZZDvSxr
    毛沢東とかいう中国の歴史の中で見てもトップクラスに有能な戦術家
    なお

    95: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:02:13.33 ID:aI123Ob70
    ナショナリズムとか発明される前はどうやって徴兵してたんやろ
    蛮族相手の戦争なんて絶対死ぬ冗談じゃないオラは畑を守るみたいな意識やないのか

    102: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:03:04.56 ID:KqxgEigNM
    >>95
    そりゃ略奪OKよ

    104: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:03:11.10 ID:BWSdL9B7p
    >>95
    シンプルに飯が食えるって理由やろなあ
    なお

    108: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:03:20.53 ID:s7/Nzakw0
    >>95
    対価を与える

    105: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:03:12.60 ID:7TOiFXNHd
    章邯「部下20万人が生き埋め!?(そんなにおったかな…?)」

    109: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:03:22.01 ID:pTJVQddg0
    40万人とかシャレにならなくね?
    当時て中国人どのくらいいたんやろ

    112: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:03:48.38 ID:rsPlriO/0
    あの辺穴掘らんでも崖だらけだから突き落とすだけで十分だったって前やってたな

    120: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:04:34.22 ID:fP0lUsCV0
    同時期のカルタゴvsローマのポエニ戦争だと動員は5万とか8万とかだな

    121: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:04:38.36 ID:blZv2aEk0
    三国志の時代に何十万とか動員できたんか?
    補給できんやろ?

    134: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:05:22.12 ID:s7/Nzakw0
    >>121
    まぁキツイな

    138: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:05:32.73 ID:hdJI6dU80
    >>121
    黄河の穀倉地帯なら余裕だぞ

    156: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:06:26.86 ID:blZv2aEk0
    >>138
    まず人間が徒歩であの大陸を行軍とか無理やろ...

    167: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:07:54.05 ID:hdJI6dU80
    >>156
    できてるから戦争起こりまくってんだぞ

    122: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:04:40.45 ID:F2AB9uYSM
    ギリシャだってペルシャ軍100万とか平気で言っとるしこれは世界共通やろ

    132: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:05:19.75 ID:9AQzWXz0a
    中国人口推移
    no title

    減ってる時代

    黄巾の乱以後の三国時代
    安史の乱
    五代十国時代の乱世
    明末清初の乱世

    165: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:07:26.56 ID:/kIq3R/Er
    >>132
    戦乱になったときの減りかたヤベーな

    179: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:08:49.25 ID:ANM08V5b0
    >>132
    大量破壊兵器もないのに戦争で総人口の6割が死ぬとかあり得んやろ
    コロニーでも落とされたんか

    196: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:09:52.33 ID:POVrzCUma
    >>179
    死んだのは半分くらいで戸籍管理できなくなっただけやろ多分

    204: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:10:29.89 ID:Da7GY9Oqa
    >>179
    食糧略奪や田畑荒らされたら食うもの無くなってバタバタ死ぬからな
    直接手を下すより餓死のが多かったんやない

    183: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:09:04.82 ID:v7NZEcnq0
    >>132
    世界人口に対して死んだ割合一番多いのは安史の乱らしい

    135: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:05:27.06 ID:N8673kEp0
    毛沢東とかこのレベルのことガチで何度もやったから古代にやってても不思議じゃない

    137: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:05:31.37 ID:5zhqCaSRd
    でも中国すげぇよな
    日本が弥生時代の時にキングダムやってたんやろ
    なおそっからの成長

    153: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:06:22.10 ID:s7/Nzakw0
    >>137
    もっと昔からキングダムみたいなことしてる
    でもそのあともずっとキングダムしてる

    168: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:07:56.48 ID:9llps6Sz0
    >>137
    中国だけやないというか
    ヨーロッパもローマから全然進まん
    産業革命が起こるまではどこも一緒や

    159: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:06:45.39 ID:E5Yr8lzD0
    まあ40万は盛りすぎにしても
    実際「一国から一時成人男性がほぼいなくなるぐらい埋めた」っていうのは
    歴史上多分揺るぎない事実やからな

    163: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:07:15.30 ID:a1xQMI80r
    太平天国の乱のときもそのくらいの虐殺してたような

    171: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:08:04.77 ID:nEU12n/y0
    クレフェルトの補給戦読むと近代以前の戦争で数十万動員とか兵站的に水運利用しないとほぼ無理

    193: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:09:42.83 ID:a1xQMI80r
    >>171
    おもろいよね
    そういう意味で大河が国を貫いてる中国は大戦に向くが
    河が数国レベルに収まる日本は向かんな

    241: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:13:18.13 ID:nEU12n/y0
    >>193
    中国は黄河、長江、漢江と大河川あるから大規模な会戦が発生しやすい
    関羽の樊城の戦いとかあれ補給路が漢江だったから船用意出来たんだろうし

    175: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:08:24.74 ID:GppU4g1v0
    三国志読んだ後中世ヨーロッパの戦争見たら規模小さく感じてモヤッとする

    181: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:08:57.71 ID:ykTGRdtf0
    中国って1世紀ごろには
    既に8000万人くらいはいたらしいな

    194: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:09:43.91 ID:s4lIcAvta
    キングダム読んでるとあいつらどこから兵士収穫してるのか気になる

    198: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:09:59.56 ID:hbJ+VsEG0
    どうせ戦争加わらなくても敵が来たら略奪されて殺されるやん
    味方にすらやられそうやん
    ほんなら軍隊に加わった方がええよね

    199: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:10:03.14 ID:WC/X/uWz0
    人口が日本の10倍なんだからスケールも10倍で当然だぞ

    235: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:12:56.44 ID:c2bkujW9d
    >>199
    いくらスケールあっても
    人力で100万人の飯を用意するなんか無理やろ

    203: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:10:27.67 ID:y/D2ZivR0
    森とか行軍するとみんなどさくさに紛れて逃げ出すから避けて通るらしい

    205: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:10:36.62 ID:pTJVQddg0
    古代中国の四大発明とは

    ・羅針盤
    ・火薬
    ・紙
    ・印刷

    ヨーロッパに伝わったのは中世も終わりごろである。唐朝(618年-906年)は発明が続いた時代であり、ヨーロッパと中国の間で知見の交換が始まったのは清朝以前のことである。

    中国凄すぎて草。革命4つも起こしてるじゃん

    209: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:11:05.33 ID:xTOT83YV0
    40万人が反抗もせずに素直に埋められるんか?

    220: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:12:02.78 ID:hdJI6dU80
    >>209
    兵糧攻めの後の野戦ボロ負けやからな
    もう精も根も尽きとるよ

    254: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:14:24.15 ID:SwSD42H+a
    >>209
    飢え死に寸前やぞ
    秦もいきなり何十万も増えた捕虜を食わす飯がないから埋めたんや
    反抗してくれた方が楽

    223: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:12:12.81 ID:o7Pbp0eM0
    モンゴル帝国「80万人虐殺したった」

    225: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:12:21.01 ID:KbdBNl0O0
    太平天国の乱「2000万死んだぞ」

    230: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:12:39.81 ID:zkyeNtcU0
    日本の資料も嘘というか事実と違うこと多くないか

    263: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:14:56.61 ID:vEPqDfYa0
    >>230
    いわゆる通説は間違いも多いけど、一次資料の軍監の手記とかは結構正確やろ
    食料は無くなると負けるから人数比でシビアに管理してるはずだぞ

    231: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:12:40.35 ID:Xe/OTpotd
    水、食料は日ごと

    武器はすぐ折れる、錆びるの剣、槍なんて使い捨てだから最初に各自持参させても1回分だけであとは軍が支給するとしたら人数×3は最低必要

    その補給は補正されてない道を牛馬で運んでくるか足りるとは思えんけど略奪

    2000人動員できたら凄い方やと思うが

    250: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:14:07.31 ID:FcZExFvi0
    >>231
    水って瓶かなんかで馬車なんかで台車で引いて運んでたりしてんのかねぇ
    兵糧担当だけですげー人いりそうだよな

    273: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:15:28.05 ID:BWSdL9B7p
    >>250
    水なんて重いだけやしほぼ現地調達やろな

    340: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:19:32.62 ID:LmZIhmTka
    >>250
    欧州だと兵士は1万で非戦闘員が2万で合計3万とかあるしな
    荷運ぶ人だけじゃなく兵士の妻子、商人、娼婦とか非戦闘員もたくさん連れてた

    237: 高坂アスカ ◆ASUKA.uebxEu 2019/09/01(日) 15:13:07.50 ID:AfuP9r5b0
    キングダムでそんなことしてない定期

    264: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:15:01.69 ID:Bf2psyv00
    中国武将のwikipediaとか見ると平然と一回の戦で一人で数百人倒したとか書いてあるけどどう考えても嘘やろ

    287: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:16:18.44 ID:hdJI6dU80
    >>264
    そら全員が向かってくればな

    293: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:16:37.26 ID:InU5Xyil0
    >>264
    案外ありえるかもしれんぞ
    昔は全員武装してたわけじゃないやろうし鍬とか鎌で戦ってた農民もおるやろ

    268: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:15:20.79 ID:/PhKEVIg0
    兵馬俑で発見された像が8000体で実際ばかりもっと埋まってると見込まれてる
    像を作って埋めるのに万の数で出来るんだから敵を10万埋めるとか余裕やろ

    274: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:15:34.87 ID:CvZg06whM
    古代にしちゃ人口凄いんやけど
    基本的に清時代後半にサツマイモ栽培が普及するまでは
    人口1億行くか行かないかでジェットコースターしとるしなあ
    no title

    306: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:17:30.05 ID:IOuvyNVj0
    >>274
    大まかだとしてもこんな数字が推定できる時点ですげーわ
    こちとら邪馬台国がどこにあるかでまだ揉めてんのに

    666: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:36:17.11 ID:mzrS5ICrM
    >>274
    太平天国の乱てやばいんやな

    704: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:38:15.90 ID:wgIczwcua
    >>666
    太平天国の乱て全然太平天国じゃないね

    281: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:16:03.75 ID:aI123Ob70
    鎌倉って家建てるときにいまだに偶に人骨でるとか聞いたな
    義貞公の大殺戮のせいなんやろけど

    311: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:17:45.04 ID:POVrzCUma
    >>281
    そのせいで高校にプールなかったわ

    447: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:24:50.28 ID:aI123Ob70
    >>311
    鎌倉民か
    歴史都市ええなあ

    789: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:42:00.30 ID:6Eegjz7j0
    >>281
    鎌倉に駐車場建てたろ!→なんか四千体の人骨出てきたンゴ…
    これが20年前という事実

    793: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:42:23.92 ID:qGC07OeQ0
    >>789
    ヒエッ…

    291: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:16:35.32 ID:v2qdJvbBd
    中国ってなんか生や欲、業に素直なんだよな
    処刑方法とかも法律的意味やなくあきらかに快楽の充足のためにやっとるやろ
    日本人じゃ考え付かん、考え付いてもさすがにそこまでやらんことを平気でやる
    大陸ってなんかそういう魔性でもあるんかね
    ヨーロッパもレストランのメニューかのようにえぐい処刑や罰のバリエーションが豊かやし

    422: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:23:42.76 ID:aI123Ob70
    >>291
    日本も近世以降は釜茹でとか鋸引きとかあるけどな
    それ以前でも奥州藤原氏の清衡の父親なんかも鋸引きで処刑されてる
    でもまあ大陸に比べると断片的でバリエーション少ないのはなんでやろな

    446: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:24:50.27 ID:di9ZQ/DT0
    >>422
    日本人は拷問よりお前舐めたな?殺すわだから
    殺した後に聞けばよかったと後悔するタイプ

    315: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:17:53.23 ID:xTOT83YV0
    数十万どおしが殺しあうとかイメージわかへんわ。手当たり次第に刺して回るんか?

    327: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:18:44.66 ID:66sm+2390
    >>315
    実際同士討ちがめっちゃ多いらしいな
    怖い

    393: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:22:33.85 ID:t08Pfi1h0
    >>327
    近代のナポレオン戦争でも死者の4人に1人が味方の銃弾に当たったとかいう話もあるしな

    394: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:22:37.54 ID:c2bkujW9d
    >>327
    現代でも同士討ち多いらしいな
    湾岸戦争でもアメリカ軍が焦って味方の戦車に誤射しまくったらしい
    やっぱ焦るんやろな

    414: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:23:21.71 ID:mzrS5ICrM
    基本古代中国は土地より人が重要な時代やから
    何十万人とかいう兵は相当盛ってるやろな

    423: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 15:23:45.94 ID:zztf7U9rd
    まだ骨が出てくるとかこわE









    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2019年09月02日 19:14 ID:Wjl38Wh90*
    人口が違うし
    平地も多くて大軍を運用しやすいんだからそりゃ日本の戦国時代の基準では語れないさ
    2  不思議な名無しさん :2019年09月02日 19:19 ID:csFUoum90*
    白髪三千丈の三千乗
    3  不思議な名無しさん :2019年09月02日 19:28 ID:FibVKPAt0*
    そもそも盛りのオンパレード
    10を10倍ぐらいに盛る

    いちいち数字を真に受け止めるなよ
    4  不思議な名無しさん :2019年09月02日 19:40 ID:3wS.nsA30*
    ぶっちゃけ昔の中国はやってる事は蛮族以下なんだよなぁ
    今も大して変わらないけど
    5  不思議な名無しさん :2019年09月02日 19:40 ID:Jk9ZPazQ0*
    昔の中国の農家さんの能力は今の100倍くらいあるんちゃう(ハナホジー)
    6  不思議な名無しさん :2019年09月02日 19:43 ID:rymvv.r60*
    鎌倉でなにが起きたの?
    7  不思議な名無しさん :2019年09月02日 19:47 ID:cPWpky8T0*
    近代でもパラグアイ三国戦争という闇があるんやで…

    ほかにも第二次世界大戦後のドイツ系、ギリシャ・トルコ・アルメニア系などかなり闇オブ闇な話はあるんやで…
    8  不思議な名無しさん :2019年09月02日 19:47 ID:7avb.nk90*
    40万人埋める穴ってどんだけ大きいんやろ
    9  不思議な名無しさん :2019年09月02日 19:48 ID:1xD1p4a.0*
    なんで人口減らんねん
    10  不思議な名無しさん :2019年09月02日 19:54 ID:NrKb4xMs0*
    こういう感覚だから南京虐殺被害者数が
    30万とも50万との主張も、うなずける
    11  不思議な名無しさん :2019年09月02日 19:58 ID:xYr3ZRUN0*
    盛ってたとしても当時の人口考えたら俺らの感覚と同じかそれ以上まで有ると思うわ
    12  不思議な名無しさん :2019年09月02日 19:59 ID:HvX3ccD70*
    ちゃんとカウントしてるのぉォ?
    13  不思議な名無しさん :2019年09月02日 19:59 ID:iIvRDoHR0*
    万里の長城だって1万里無いしな
    「千客万来」とか中国人の口から1万以上の数が出たら、「とにかくいっぱい!」くらいの意味合いで受け取っといた方が良い
    40万とか20万も、「あっちで10万とか言ってるし、それよりすげぇってことで」とかそういう事情
    14  不思議な名無しさん :2019年09月02日 20:07 ID:6B8kFCt30*
    ほんまは400くらいやろ
    15  不思議な名無しさん :2019年09月02日 20:09 ID:ZonKENTW0*
    陳舜臣は小説十八史略でだいたい倍ぐらい盛ってると考えればいいとか言ってたな
    まあでも日本の生産量とは桁が文字通り違うから日本の古代から近世と引き比べる事は出来ないで
    近世以降だけど明代の劉瑾なんて個人で黄金250万両とか
    清代の和坤とか黄金800万両集めたいうレベルや
    16  不思議な名無しさん :2019年09月02日 20:09 ID:vcQHN.ah0*
    アメリカさんがやってる
    「真実を記録しておくよ~、ただしあけるのはン十年後ね~、そしてあけた後は時勢も考慮して議論してね~」
    ってのはいいと思う
    数値盛るのは国益とか考えてしゃーないし
    17  不思議な名無しさん :2019年09月02日 20:10 ID:ZTQmwlys0*
    南京には300人しか住んでなかったのに
    3億人が殺された。
    18  不思議な名無しさん :2019年09月02日 20:11 ID:hJ0ANGbQ0*
    浸透襲撃っていうyoutubeチャンネルがクレフェルトの「補給線」をもとに平坦のゆっくり解説をしてたな
    19  不思議な名無しさん :2019年09月02日 20:11 ID:hJ0ANGbQ0*
    平坦→兵站
    20  不思議な名無しさん :2019年09月02日 20:21 ID:9jc8FdXQ0*
    誰か忘れたけど、瞳が二つあって顔が竜みたいになってる嘘松いたよなw
    数字以外も絶対盛ってる
    21  不思議な名無しさん :2019年09月02日 20:24 ID:QcJY1mra0*
    人肉食う文化がある所だから
    十字軍だって食ってたんだぞ
    22  不思議な名無しさん :2019年09月02日 20:31 ID:p.jtbXhs0*
    黄河決壊事件の責任を日本になすりつけるために、南京事件をでっちあげたりな。
    23  不思議な名無しさん :2019年09月02日 20:31 ID:ELE1pGXh0*
    やっぱ中国バカだよな。殺したら利用できないじゃん。
    その場の感情で行動して、後の事何も考えてない。
    24  不思議な名無しさん :2019年09月02日 20:34 ID:x0UprgBg0*
    日本と中国じゃなにもかも違いすぎて比較できんやろ
    土地の広さだけでも想像つかんわ
    25  不思議な名無しさん :2019年09月02日 20:34 ID:ZonKENTW0*
    ※23
    食うもの無いからしゃーない
    戦争で土地荒れるのに何十万人も食わせるリソースあるわけないやろ
    26  不思議な名無しさん :2019年09月02日 20:35 ID:SFjnsbyu0*
    その時代の人骨が大量に出てきてるのに日本がやったとかいう大虐殺の骨は出てきたんですかね・・・?
    中国の主張だと銃殺とかが大半だったはずだから鑑定すれば事実かどうかわかるやろ・・
    27  不思議な名無しさん :2019年09月02日 20:37 ID:EQalqpry0*
    大東亜戦争で100万人以上の兵士を餓死させた国民の方が怖いんじゃないの?
    28  不思議な名無しさん :2019年09月02日 20:40 ID:s7253dDc0*
    一度でも発展したことのある国のほとんどが悲惨なことをしているし悲惨な目に遭ってる
    29  不思議な名無しさん :2019年09月02日 20:42 ID:iyd4dT.l0*
    >>17
    日本軍無敵じゃねーか。
    30  不思議な名無しさん :2019年09月02日 20:51 ID:tPVaBPAP0*
    白起はマジで人骨発掘されてマジだってなった
    31  不思議な名無しさん :2019年09月02日 20:51 ID:MUk1o4D60*
    実家の建て替えしたとき、基礎工事で首無し遺体が出て騒ぎになったなあ
    室町時代の頃という鑑定で事件性はなかった
    32  不思議な名無しさん :2019年09月02日 21:10 ID:aYscOsJ60*
    まあ、太平洋戦争中の日本軍は自軍の兵をほとんど餓死病死させたけどな。敵の弾に当たって死ぬのは1から2割ほどだったとか。
    33  不思議な名無しさん :2019年09月02日 21:16 ID:m8YpWG5d0*
    秦は身分制度を採用していて
    敵の首を持ち帰ったら級が上がった(首級を上げる)
    でも首だと持ち歩き辛いから耳になった。
    結果、戦果が倍になってしまったとかって話。
    34  不思議な名無しさん :2019年09月02日 21:17 ID:HOrwFPx10*
    盛ってるぞ
    中国人口1億人時代に6億人がタヒんだって逸話がある
    35  不思議な名無しさん :2019年09月02日 21:24 ID:1VU8lNW10*
    白起が生き埋めにした人骨が見つかった話って数百人分とかだっけ?
    生き埋めは事実だとしても人数の方は何とも言えんな。大部分は土に帰っているだろうし。
    36  不思議な名無しさん :2019年09月02日 21:32 ID:fdNyQBLd0*
    笑ってるけど
    将来日中で戦争なんかしたら
    ミサイルなんかより百万単位で白旗突撃される方が怖いぞ
    37  不思議な名無しさん :2019年09月02日 21:57 ID:R77ogBEk0*
    中国(だけではないかも)の歴史で妙に兵隊の数が多いのは、将校が兵隊の数を水増しして物資を上に要求し、兵の実数より多い分をピンハネするためだとも聞いた。
    38  不思議な名無しさん :2019年09月02日 22:00 ID:zpgq.vB90*
    >>8
    GLAYの20万人ライブを目安にしよう
    39  不思議な名無しさん :2019年09月02日 22:01 ID:WW1LNfEm0*
    子供の頃に中国の歴史全10巻を読んで孫子だの楊貴妃だの三国志だのスケールのデカさにワクワクが止まらなかった。
    キングダムも面白い。
    40  不思議な名無しさん :2019年09月02日 22:14 ID:MVaT4GwE0*
    いい意味でも悪い意味でも桁違い、長い歴史の中のほんの一瞬でもあの国と肩を並べることが出来たことを誇りに思う、もうそろそろアメリカの傘下から出て中国の傘下へ戻る算段を付けておくべきかもね。
    41  不思議な名無しさん :2019年09月02日 22:21 ID:vnR2DgOi0*
    白起のいた戦国時代から数十年後の三国志の時代でも中国全土の人口2000万人程度だぞ、それを一国の兵士40万人とかあり得ないから
    近世は日中で対立も多く中国を貶したいのもわかるが何も調べずにただ叩くだけなのは人としての知性を疑う
    42  不思議な名無しさん :2019年09月02日 22:32 ID:7jN8nhgn0*
    40万人も死んだのに普通に秦と戦ってるリーボック有能すぎ
    ホーケンが普通の戦いに参戦するのやめろ
    43  不思議な名無しさん :2019年09月02日 22:38 ID:ZonKENTW0*
    ※41
    それは戸籍の話やしかも三国時代は中国史上でも死ぬほど荒れてた時
    だから散逸しまくってるだけで実数ではないと考えられている

    44  不思議な名無しさん :2019年09月02日 22:41 ID:.W0DzMuH0*
    戦国時代から数十年後の三国志???

    後漢末期はだいたい6000万くらいだぞ
    それが三国時代に800万まで減ったんじゃなかったかな?
    まあ、当時の食糧生産量を考慮して、兵士1人当たりの食料(平時の4倍食う)で
    考えると魏軍全軍で20万程度らしいから
    まあ、20万vs30万とかは確実に盛ってるわな
    45  不思議な名無しさん :2019年09月02日 22:47 ID:5ggZgQDl0*
    ※41
    粗捜しなツッコミだが、紀元前と紀元後やから4百数十年後や

    それはそうと、数自体は盛り盛りのマシマシなんだろうが、傾向として言えるのは、会戦での戦死よりもはるかに多くが戦後の処刑なんだな
    46  不思議な名無しさん :2019年09月02日 22:54 ID:x1czoKKb0*
    東京大空襲の死者数もアメリカのウヨからは捏造扱いされてるぞ
    「翌日の新聞で『馬小屋がちょっと燃えた』しか書いてない癖に10万人w」ってな
    大した知識も無いならあまり他国に偉そうにしなさんな
    47  不思議な名無しさん :2019年09月02日 23:27 ID:IoLXjl0B0*
    今の中国は国策で古代中国史の研究に結構な予算割り振ってる
    それ自体はいい事なんだけど、曖昧な部分は不思議と「古代中国は偉大だった」という結論が導かれるような成果が出るんだよなぁ
    空振りが珍しくもない考古学で、異常に成果が出てるってのはつまり……
    良識ある研究者が共産党政権が倒れる日まで資料を正確に保管してくれてることを祈りたいよ
    48  不思議な名無しさん :2019年09月02日 23:34 ID:rIjIv52n0*
    「達人伝」の白起 めっちゃカッコいいわ
    49  不思議な名無しさん :2019年09月03日 00:00 ID:zgnO1UfT0*
    これ程の戦乱がありながら日本に大量難民が来なかったのは何故だろう。
    50  不思議な名無しさん :2019年09月03日 00:05 ID:iA.bd6T10*
    >>40
    技術スパイ国家ですねp(^-^)qワクワクが止まりません!
    51  不思議な名無しさん :2019年09月03日 00:09 ID:nr8a7zRL0*
    >>9
    そこが、黄河文明最大の謎(笑)!
    明代に入ると、新大陸からトウモロコシが輸入され、洪武帝&永楽帝時代の大量殺戮時代で減少した人口が、一気に2倍!に回復したと(笑)!
    トウモロコシ、スゲー!

    だが、毛沢東の大躍進では、無茶苦茶な政策で、1000万人が餓死!
    近現代でも人命軽視なお国柄。
    52  不思議な名無しさん :2019年09月03日 00:11 ID:dy6TnMxk0*
    ※49
    全く来ていないわけでは無いけど明日をも知れぬ大陸の難民が長旅をして日本海を渡れるわけないだろう
    53  不思議な名無しさん :2019年09月03日 00:11 ID:nr8a7zRL0*
    >>21
    それは、補給戦考えずに馬鹿みたいに進軍したから。
    甲冑着ての進軍だから、1日の移動距離が僅か10㎞足らずの初期十字軍。
    54  不思議な名無しさん :2019年09月03日 00:13 ID:nr8a7zRL0*
    >>32
    インパ―ル作戦!
    55  不思議な名無しさん :2019年09月03日 00:14 ID:nr8a7zRL0*
    >>36
    朝鮮戦争の時、国連軍に本当にそれをやった人民解放軍!
    56  不思議な名無しさん :2019年09月03日 01:50 ID:2O0RnlVx0*
    そもそも2000年前の地球の総人口が1億人程度なので
    当然数字は盛ってるに決まってる
    三国志で100万人とか出てくるけど、そんなにいるわけがない
    せいぜいその10分の1 
    それでも相当な数な気もするが
    57  不思議な名無しさん :2019年09月03日 02:43 ID:WGkkwT6h0*
    今とあんまり違いがないっていう
    58  不思議な名無しさん :2019年09月03日 02:48 ID:5uO8uvcb0*
    >>44
    当時の戸籍調査は戦乱で混乱してたってのが学者の見解。真に受けてる人間はブロガーとか謎の自説を展開しがちな畑違いの経済評論家だけ。
    通典・食貨七によると蜀後主・劉禅 蜀滅亡の年の263年の人口が94万人。
    晋書・地理志によると西晋武帝天下統一 の年の280年の人口が1616万人。
    たった17年で人口が16倍以上になっている。
    人口爆発のアフリカでもこんな急激には増えない。
    人口爆発には乳児死亡率が関わっている。
    アフリカでは先進国の援助で安価な薬等が手に入るようになって乳児死亡率が下がったから人口が爆発的に増えた。
    当時の中国の乳児死亡率は高かったと考えられるからいくら米を生産する土地があってもあんなに人口は増えない。
    59  不思議な名無しさん :2019年09月03日 03:16 ID:A9Loa32I0*
    蒋介石の時代でもかなり盛って報告してたからめちゃくちゃだったらしいw
    60  不思議な名無しさん :2019年09月03日 07:05 ID:APJj.RuG0*
    ショベルカーもクレーンも無いのにウン十万人を生き埋めにする程の土をどう被せたのか
    61  不思議な名無しさん :2019年09月03日 11:20 ID:uBy4N2XR0*
    兵糧の問題
     →自国から運搬していたのでは当然足らない! ネズミに食われて減り、雨季に入ればカビやその他のバイ菌で腐敗、さらには抜き取って転売する不逞の輩の存在!
     当時は米ではなくて「粟(あわ)」だったので、これを発酵させてお酒を作っていた。兵士の不満解消には、お酒が効いた。お酒だと、粟のままよりは、いくらか保存性が良かったはずだ。 これでも兵糧不足の問題は解消しないので、他国に攻め入った時に「略奪」である! それでも、長い行軍の時には困るので、他国人を見掛けたら、捕まえて頃してすりつぶして「肉団子」にした。肉団子なら、豚・鳥・イノシシ・馬・牛・鹿・ウサギ、などの肉だと言い逃れしてごまかせた。
    62  不思議な名無しさん :2019年09月03日 11:27 ID:A9Loa32I0*
    40万人て今の人口にしたら4000万人だからな
    まあ毛沢東は実際に4000万人だからやったかもしれないがw
    63  不思議な名無しさん :2019年09月03日 11:31 ID:uBy4N2XR0*
    >>58
    人口調査(国勢調査)は、強力な軍隊が背景にいる平和時で国土の隅々まで役人が派遣されて全ての各地から報告書が中央政府に上がってきた時の集計が正しい!
    豊臣秀吉が権力の頂点にいた時に行った「太閤検地」みたいなもの。
    戦乱の時には、首都とその近傍しか分からないから、数値は1/10程度に下がる。
    64  不思議な名無しさん :2019年09月03日 11:33 ID:teIXLRod0*
    ちゃんとした兵士は一万かおればええほうやで。残りはたいてい略奪目的の山賊か住むとこなくなった難民が勝手について来て数十万や
    65  不思議な名無しさん :2019年09月03日 11:49 ID:uBy4N2XR0*
    >>13
    赤壁の戦いは、通称、曹操の軍勢100万人と言われているが、実際には多く見積もっても80万人程度だったらしい。
    その半分近くは、刑州などからの徴兵だ。
    しかし、この時代の兵士たちは、精鋭がわずかしかいなくて、行軍途中で脱走して減数し、戦場に到着して待機している内に疫病で病没する者もいたので、戦う前から何割かはさらに減っていた。
    戦いが始まると、分散して戦う場合には、属国から徴兵された兵士には戦意が元々無かったので、少しでも負け戦と分かるとすぐ逃げた。
    だから、精鋭を含む強力な軍勢が、属国から刈り集めた雑魚兵の背後にいて、脱走を防止しながら、雑魚兵を最前線に立たせて敵と交戦させた。
    マケドニアを中心としたギリシャ連合軍とペルシャ帝国軍との戦いも同じだ。
    戦意のない属国の雑魚兵を最前線に立たせて巨大な軍勢に見せ掛けただけのペルシャ帝国軍だったから、アレクサンドロス側は、戦闘の仕方次第で、形勢の逆転が出来た。

    66  不思議な名無しさん :2019年09月03日 11:56 ID:ccK7S7Aq0*
    報告の時に数盛るのやめようやっていう文献が残ってるから
    10倍盛りは基本だったらしい
    67  不思議な名無しさん :2019年09月03日 11:58 ID:HyfpOD860*
    ちょっと前にあった(と主張されている)南京虐殺ですら、俺が子供の頃は犠牲者10万人といわれてたのが、今は30万人といわれている。
    それどころか、子供の頃「中国3千年の歴史」と言われていたのが、今は「4千年の歴史」とか言われている。
    中国人の言う数字なんて当てになるわけがない。
    68  不思議な名無しさん :2019年09月03日 11:59 ID:Euwgxof70*
    呂布は万夫不当の猛将だから一人で1万人計算
    千人長は一人千人計算、10人居て1万人
    百人長は100人居て1万人計算
    俺らは精強だから一番下でも5人計算2000人が1万人に。
    これで4万人の軍勢だ(2111人)

    仲間(なんかしらんけど見たことある人)が殺された、あいつは千人に一人の良い奴だったので千人殺されたに値する
    俺たちの師も殺された(寿命)あのお方が生きていれば10万人を救ったに違いないので10万人が殺されたに値する

    ……こんなもんかもしれんね
    69  不思議な名無しさん :2019年09月03日 12:03 ID:uBy4N2XR0*
    >>46
    東京大空襲は、東京爆撃するパイロットが爆撃機に搭乗する前に「日本の民間人を頃すのは嫌だ」という反発が起きた。 そこで米軍の上官はこう言った。「日本では軍需工場は民間の家屋である。日本では家内制手工業として、自宅が兵器の工場なのだ。」と。
    米軍兵士の戦意喪失を防ぎ、米軍兵士に罪の意識が起こらないようにするために嘘の情報工作をしたのだ。
    だから、アメリカは中国の戦争被害を過大評価し、日本を精神的に弱めるためなら、アメリカは嘘でも何でも採用して、偽情報を積極的に使って、後の極東軍事裁判で、日本の兵士に濡れぎぬを着せて裁いた。
    70  不思議な名無しさん :2019年09月03日 12:08 ID:TkHbiWkU0*
    夷陵の戦いも演技では蜀軍70万→実際は多くて5~7万
    ※蜀の人口は滅んだ時でも100万しか居ない。
    そこから考えると2~4万の軍勢で、捕虜の大半が殺されたって事だろうな。
    71  不思議な名無しさん :2019年09月03日 12:14 ID:YpL2wogD0*
    >>38
    これ本当に参考になる
    72  不思議な名無しさん :2019年09月03日 12:20 ID:uBy4N2XR0*
    >>46
    日本が挙げる数値はけっこう正しい。
    国勢調査は世界一早くて正確である事が日本の定評だ。 先進国である欧米でさえも、日本のデータの正確さには一目を置いているくらいだ。
    地球観測年における日本からの観測データは、欧米から報告される数値と異なっていた。 この理由として、「日本は後進国だから、データには誤差が多いのだ」と他国から思われた。 しかし、後年になってから、このデータこそ正確である事が明らかとなった。

    さて、先程の件、その理由はこうだ。
    ①日本人が生真面目である事。 ②日本人が職人気質で正確に物事をやろうとする傾向。 ③当時の日本は、隣近所との付合いを大切にする風習があったので、隣近所に関する情報が豊かだった。 また、町内会や婦人会による民衆の団結が上からも要求された。 だから、死傷者や不明者の数値集計が正確で早かった。
    73  不思議な名無しさん :2019年09月03日 12:31 ID:wvWjbMPR0*
    >>67
    >ちょっと前にあった(と主張されている)南京虐殺ですら、俺が子供の頃は犠牲者10万人といわれてたのが、今は30万人といわれている。

    残念ながらそれは君の知識が足りてない
    ・1947年の南京軍事法廷で「34万以上」、これが基本の数字
    ・その後、蒋介石の日記を産経新聞が紹介した際に「40万の犠牲者」と書いてあった、それが最も多く言った数
    ・70年代後半に南京否定論が出てきた際に歴史学者たちが史料漁りまくって、「30万以上は史料からは確認できない、数万~20万弱ぐらいが犠牲者数としては最もあり得るのではないか」と推定した
    ・それを日本のアホウヨどもが「30万以上はあり得ない! つまり中国の言うことは嘘だ!」とわめいたもんで
    ・中国が記念館建てて、例の「30万」の碑を刻んだ
    そういう流れよ
    74  不思議な名無しさん :2019年09月03日 12:35 ID:uBy4N2XR0*
    >>60
    「生埋め」と言っても、遺体が見えなくなるほどの土砂を降らせたのではない!
    捕虜の兵士に深さが10mを越える長い溝の穴を掘らせ、100人単位で崖縁に立たせて、さらには溝穴が人陰で見えなくなるほどの人を密集させた上で、膨大な炎と弓矢でその群衆を追い立てると、水に自ら飛び込むレミングの群れと同じだ。
    次々に深い溝穴に転落してタヒぬだろう。
    崖縁に立っていた兵士は後方から押されて落ちるだろう。
    溝穴に先に落ちてタヒんだ兵士をクッションにして生き延びても、さらに上から落ちてくる兵士が当たって亡くなる。
    最後に落ちた兵士の頭の上から巨石と土砂を落として終わる。
    75  不思議な名無しさん :2019年09月03日 12:41 ID:wvWjbMPR0*
    >>72
    自国だからってひいきしすぎるのは良くない
    >①日本人が生真面目である事。 ②日本人が職人気質で正確に物事をやろうとする傾向。→現代でも役所の記録ミス、会社での適当な処理は起きてるだろ? 自分の周囲見てみなよ、そんなに生真面目か?
    >③当時の日本は(以下略)→自国内で、空襲された直後に敵軍が上陸してきたということもなかったから、調査することができたというだけ
    実際、混乱した状況の場合は、日本もまともな被害調査はできていない実例がある
    大阪で8月14日に空襲があり多くの犠牲者が出て、目撃者は黒焦げの死体が山積みにされている惨状を見ているが、後の発表だと死者3桁で、「そんな少ないはずはない!」と有志が集って自分たちで地道に調査を続け「実際は17000人犠牲が出ていた」という結論に至ったのが1980年代である(小松左京『大震災'95』序文に書いてある)
    76  不思議な名無しさん :2019年09月03日 12:45 ID:wvWjbMPR0*
    1960年の映画「スパルタカス」、脱走剣闘士軍団とローマ軍の決戦で
    陣形保って迫ってくるローマ軍

    「スパルタカス 戦闘シーン」で動画検索して見てみて

    これが、実際の軍人を兵士役に動員して8000人だってさ
    77  不思議な名無しさん :2019年09月03日 13:13 ID:NdXE5St40*
    当時の生産力や技術力でそれだけ兵站というか食料を確保できたのかね
    240名の少年兵以外は殺されたということで残虐性は変わらないかと
    78  不思議な名無しさん :2019年09月03日 14:42 ID:HVKR3MOt0*
    >>49
    度々来る渡来人は正に難民だよ
    79  不思議な名無しさん :2019年09月03日 15:37 ID:4umbxatp0*
    1000年前の人骨を発見 → 歴史ロマンやなあ
    100年前の人骨を発見 → いろいろあったんやろなあ
    10年前の人骨を発見 → ヒエッ
    なぜなのか
    80  不思議な名無しさん :2019年09月03日 16:21 ID:ZLm6dZmw0*
    中国の人口増加はイモ関係ないよ
    税制が変わったからだよ
    清朝時代に人頭税が廃止になって地税に組み込まれたから戸籍誤魔化す必要がなくなったからだよ
    要は住民税を脱税するために戸籍あげなかっただけで人口は元々いたんだよ
    81  不思議な名無しさん :2019年09月03日 16:30 ID:BFJZTfYL0*
    スターリン「なんて残虐なんだ…」
    82  不思議な名無しさん :2019年09月03日 19:29 ID:bwsm3oNB0*
    ・赤壁の戦い
     曹操軍80万→実際は全体でおそらく10万くらい
    ・夷陵の戦い
     蜀漢軍70万→だいたい5万
    ・太平記千早城の戦い
     鎌倉幕府軍100万→当時の日本の人口が800万くらいといわれてるんで無理

    南京事件も虐殺は30万人じゃなくてたぶん3万人くらいだろう
    南京陥落までの戦死者ということならわからないでもない
    83  不思議な名無しさん :2019年09月03日 19:32 ID:bwsm3oNB0*
    長平の戦い跡からでてきた人骨ってどの程度?
    見つかったことは見つかったがどうせどんなに多くても4万人とかそんなもんだろう
    でも当時としては膨大な人数だと思う
    84  不思議な名無しさん :2019年09月03日 19:37 ID:bwsm3oNB0*
    そういや朝鮮半島出身者の従軍慰安婦が20万人とか流布されちゃってる
    いずれ30万人になるんだろう
    85  不思議な名無しさん :2019年09月03日 19:42 ID:wvWjbMPR0*
    >>69
    というか「uBy4N2XR0*」氏

    濡れ衣を着せた、というのならその実例をぜひあげていただきたい

    そもそも、それ言うなら、日本は総動員令で、1945年にはもう「全国民が兵士である」なんてやっちゃってるんで(『国民義勇隊』で調べてみて、これが適法というなら南京の便衣兵も適法ということになるし、これが違法ならそんな手段をとった日本人がどのように処刑されても文句言えないことになっちゃうよ)
    86  不思議な名無しさん :2019年09月03日 19:45 ID:wvWjbMPR0*
    >>82
    >南京事件も虐殺は30万人じゃなくてたぶん3万人くらいだろう

    すまんが、史料を丹念に漁り研究し続けた日本の歴史学者に敬意を表してほしいわ
    「たぶん」じゃなくて、「絶対にこれは確実」という数字だけでも3万以上、「実際はこのくらいと推定するのが現実的である」という数字で10数万に達してるのよ「死者」だけでな
    暴行、強カン、放火による被害者などはもっと多いわけで、それを無視して死者だけを語るというのもよろしくないのよ(東北の津波『死者』の人数がどれほど正確かということばかり言うのがどれほど無意味か想像してみてもらえればわかると思う)
    87  不思議な名無しさん :2019年09月03日 20:53 ID:fo0H0NG20*
    >>72
    はあ?総務省仕事してねえだろ
    88  46 :2019年09月03日 22:29 ID:BpWRplD20*
    >>69
    民間人云々が数字の正確性とかけ離れてるけど何が言いたいの?
    んな事言い出したら重慶爆撃なんて思いっきり市街地攻撃目標にしてるのに現在進行形で「あれらは軍事施設を目標にしたものだ」と捏造大好き野郎が日本には沢山いるわけだが
    実際には当時のドイツさえも非難してきたのに
    89  不思議な名無しさん :2019年09月04日 03:24 ID:anW.TBt80*
    ワイ鎌倉民やが、歴史都市なんかじゃないぞ
    一時はただの漁村だったからな
    明治の文豪が名前広めなければただの兵どもが夢の跡的シティで終わってた
    90  不思議な名無しさん :2019年09月04日 07:02 ID:7AUrBDmW0*
    なんで2000年前の古戦場で骨が多すぎて今も出るのに
    同じぐらい死んでる南京で骨が出ないんだ?
    まだ100年経ってないんだぞ
    91  不思議な名無しさん :2019年09月04日 13:06 ID:s1RMbEsz0*
    旧日本軍「え!この人数で30万人を!?銃弾がもったいないから刀でやるんですか!?しかも、証拠を残さない様に亡骸を消滅させるんですか!?」
    92  不思議な名無しさん :2019年09月04日 17:05 ID:QOdKEvxD0*
    >>91
    馬鹿は馬鹿なりに最低限の知識をつけてから発言しろよ
    93  不思議な名無しさん :2019年09月04日 17:07 ID:iwEstcYX0*
    >>73というかID:wvWjbMPR0*が気になったので
    >南京軍事法廷で「34万以上」、これが基本の数字←あくまで「中国」が宣言した数字な
    >歴史学者たちが「30万以上は史料からは確認できない、数万~20万弱ぐらいが犠牲者数としては最もあり得るのではないか」と推定した←推定に大きく幅があるのは何故だと思ってる? 結論は「多くても数万」だったが先に中国が34万と言ってたので配慮して上限を20万弱まで引き上げた(結果的に無駄な配慮だった)
    >それを日本のアホウヨどもがわめいたもんで←馬脚を露すと言うんだよ
    >中国が記念館建てて30万の碑を刻んだ←もう最初から検証する気はない&したら崩れることの証明だよね
    94  不思議な名無しさん :2019年09月04日 17:57 ID:QOdKEvxD0*
    >>93
    73ではないが
    >あくまで「中国」が宣言した数字な
    →東京大空襲にせよ原爆にせよアメリカの調査結果より日本の犠牲者数が多い事と同じで加害者側が少なく見積もるのは普通

    >推定に大きく幅があるのは何故だと思ってる
    →戦時中の出来事に幅があるのは当たり前だろw「3/10の東京大空襲、一晩だけの出来事で2万5千人の幅があるからインチキ」ぐらいの無意味な指摘だぞw

    >もう最初から検証する気はない&したら崩れることの証明だよね
    →上記と同じく被害者側がわざわざ減らす事はない。「家族は東京大空襲で亡くなった」という方に「本当に?それが3/10だと証明出来ます?出来ないなら人数からカットしますね」とでも言うのか?
    言っておくが東京大空襲を記録する会ですら全名簿は把握してないのが日本の記録だぞ?
    95  不思議な名無しさん :2019年09月04日 23:25 ID:uD1OoxBo0*
    >>92
    中国人共産党員も大変だな
    96  不思議な名無しさん :2019年09月04日 23:36 ID:QOdKEvxD0*
    >>95
    日本軍の総兵力は20万人
    歩兵一人の携行弾薬は120発。
    南京戦に参加した舞台は9個師団以上。
    内一つの114師団は12/15時点で残存弾薬380万発と戦闘詳報に記している

    お前ら底辺が思いつくような突込みどころ()なんてとうの昔に学者が考えてるんだよ
    それすら調べず言ってるから馬鹿のままなんだよ
    97  不思議な名無しさん :2019年09月06日 23:07 ID:auDDlNuo0*
    数字10分の1して半分は逃亡逃散したのをメンツがたたんってことで死んだ扱いしたんじゃないかな。彼の国はその辺見栄っ張りだし
    としても1万人~くらい殺してるがw >>本スレ
    98  不思議な名無しさん :2019年09月07日 23:33 ID:HsZtm.VA0*
    明朝滅亡時の張献忠の虐殺とかヤバい
    この時に住民虐殺されまくったせいで、四川省の人種・民族系統は遺伝子調査によると隣接地域と違う物になっているらしい
    とにかく、汚職、拷問、虐殺にかけては中国四千年の歴史と伝統は周辺諸国を百歩は突き放している
    こういう歴史があるから、南京大虐殺なんて話も信じてしまうんだろうな
    99  不思議な名無しさん :2019年10月27日 23:57 ID:tXf2SKiW0*
    >>96
    >残存弾薬380万発
    全軍でそれだけしか残ってないわけないよな?
    師団でそれだけ残ってるなら、あまり消耗してない証拠だと思うけど、まさかこの数字が380万人殺すことが可能な証拠だとでも思ってるの?

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!